searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MuKuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
思わぬひとり暮らし
ブログURL
https://murolife.hatenadiary.jp
ブログ紹介文
結婚31年。娘たちが独立し、夫と二人のんびり暮らしを楽しもう!と意気込んだのも束の間。肺がんがみつかり、最愛の夫は逝ってしまいました。私、57歳。悲しみは癒えないけれど、私は生きている。残された時間を丁寧に暮らそうと思っています。
更新頻度(1年)

22回 / 20日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2020/12/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MuKuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MuKuさん
ブログタイトル
思わぬひとり暮らし
更新頻度
22回 / 20日(平均7.7回/週)
読者になる
思わぬひとり暮らし

MuKuさんの新着記事

1件〜30件

  • 人も家もメンテが大切・・・

    日々、予想をしないことが起こるものです。 今日は、天気もいいので、午前中料理や洗濯、掃除などして 午後は、明日の仕事の準備をしようと思っていました。 私の理想は、1日一箇所の整理整頓。 今日は、洗面台のしたの収納扉の中の整理! 結構前によかれと買ったシャンプーやコンディショナー、 使ってみると髪に合わなくて 別のに買い直し、そこそこの値段だったから 捨てるのはもったいないと置いていたり・・・。 古い柔軟剤があったり・・・ 同じ掃除用スプレーが3本でてきたり・・・ と、ずぼらな私は、なんとなく整理されていたらそのままに。 扉を閉めてしまえば、見えないし・・・・ これ、ズボラの証ね。 「扉を閉めて…

  • デーツにびっくり!

    今日は、川崎のオーガニックの店、セ・ボンに寄りました。 私が大好きな、オーガニックのナッツやドライフルーツも 各種揃っていて、量り売りです。 中に2種類のデーツがあり、 その一つは、とても大粒でびっくり! 今まで見たことがない! 感動しちゃって、お店のお姉さんに 「こんな大きいデーツ!!見たことないです!!」 と、思わず声をかけてしまったくらい。 お姉さんもニコニコしながら 「そうなんです。 大きいですよね〜。」 と。 とにかく食べ比べたくて、2種類購入! 小粒の方は、最近よく見かけるようになりました。 普段もデーツを見つけるとよく購入します。 デーツは、ナツメヤシの実です。 すごいスーパーフ…

  • 怪我の巧妙

    大失敗

  • 牡蠣のオイル漬け

    牡蠣が旬ですね。 大の牡蠣好きです。 蒸し牡蠣、カキフライ、牡蠣鍋、牡蠣グラタン・・・ この季節は、よく作りました。 一人になった今シーズン、 一番作っているのが、牡蠣のオイル漬け。 作ったその日から美味しく食べれますし、 1週間から10日、日持ちがします。 とにかく簡単で、最高においしい!! 夫がいるときも喜んでくれるのでよく作りました。 牡蠣は、生食用より加熱用の方が味が 濃厚なのって知っていました? 私は、新鮮なのが生食用で、 そうでないのが、加熱用なのかと勘違いをしていました。 「生食用牡蠣」と「加熱用牡蠣」は、 鮮度の区別ではなく、牡蠣の採れる海域の違いなのだそうです。 「生食用牡蠣…

  • 相棒

    昨年、友人がプレゼントしてくれた Fashy(ファシー)の湯たんぽ。 今年も愛用しています。 今は、家の中も暖かく暮らしやすいけど、 この小ぶりの湯たんぽは、冬の私の相棒。 今年も可愛いいデザインのものがたくさん出ているようで 必見です! www.yutampo.jp 朝、お湯を沸かし入れるだけ。 夕方までぽかぽか幸せな気持ちになりますよ。 デスクワークをしているときも、 テレビを見ているときも こうしてブログを書いているときも 膝の上に置いていると やさしい温かさが体に伝わります。 ”人のぬくもり”のような温かさです。 そして、この小ぶりが、なんともいいサイズ! 電気代もガス代も掛からない。…

  • 大豆の大切な話!

    大豆のイソフラボンは、体にいい のは、よく知っています。 ●9割の女性が経験する月経前の憂鬱をスッキリしてくれる ●更年期の不調を緩和 ●癌の抑制 ●女性の美肌 素晴らしい!! 私も一生懸命食べるようにしています。 しかし、このイソフラボンは、 腸内細菌「エクオール産生菌」に変換されるそうです。 エクオール産生菌がいて、 腸内でしっかりとエクオールが作られない限り、 大豆イソブラボンの恩恵を受けるのは、難しいらしいのです! こんなに一生懸命、大豆を食べているのに、 体内でエクオールが作れていなければ、 意味がないということ!! それも半数の女性は、作れていないそうです!! ええ〜?? そこで「…

  • 親の思い

    私は、幼児教室の造形クラスで絵画や工作を教えています。 対象は、幼稚園生。 幼稚園生とは、4、5、6歳児です。 「こんな小さい」とか「まだまだ赤ちゃん」と 思うかもしれませんが、とんでもない! 彼らは、立派な一人の人間なのです。 成長の幅はありますが、性格も違えば、好みも違う。 ちゃんとそれぞれの人格となる核の芽をもっています。 それを見極めてあげることは、 幼児教室に関わる者として大切なことです。 そして子供の数だけ親御さんがいます。 子供以上にこの親御さんの気持ちに添うことは、 大切なことです。 親御さんの子供を思う気持ちとは、 それはそれは大変なものです。 ご家庭それぞれ、親子関係は色々…

  • やめてみた 2

    やめてみて、とても良かったことに 〈キッチンの水切りかご〉が、あります。 お皿を洗ったあとに、水を切るためのあのかご。 今は、食洗機が入っているお宅も多いかもしれませんが、 我が家は、従来のシステムキッチン。 不自由を感じたことは、全くありません。 まして、一人暮らしですからね・・・ 一人でも料理好き、うつわ好きの私なので そこそこ洗い物は多いかな。 そんな私にとっては、キッチン聖地。 充実していながら、いつもすっきりしていたい、 と願っています。 無くそうと思ったことは、なかったけれど 「なくなったらスッキリとし、スペースができるのに」 とは、以前から思っていました。 でも、「水切りかごがな…

  • 人生のピークは、25?

    先ほど、仕事を終え帰宅。 家の近くまで来たところで、 20代だろう女性二人とすれ違いました。 すれ違い際に、二人の会話が、耳に飛び込んできました。 「人生のピークは、25じゃな〜い ⤴︎」 と、いまどき風な口調で。 「かなり過ぎちゃいましたけど!!💢」 思わず、こころの中で叫んでいました。 まあ、私も若い時は、そんな風に思っていたかもしれません。 20代、30代、・・・・50代と生きてくると それぞれの年代の味わいが違うことを知り、 立ちどまり人生を感じるようになりますね。 〈世界に尊敬される100人〉に選ばれた、 枡野俊明住職は、本の中で 「過去と未来にとらわれない・・・あるのは、今」 と言…

  • 腸活!おすすめ乳酸菌!!

    便秘のお話。 あまりいい話では、ありませんが、大切はこと!! 子供の頃から便秘体質で、今まであらゆることをしてきました。 私ぐらいの歳で、便秘の人も多いのではないでしょうか? あまりにひどい時、大腸検査も過去2回。 その度に腸には、異常はないけれど、これから加齢とともに 違いなく便秘は悪化し大腸ガンになるリスクも上がるから 今から気をつけて、といわれます。 今や大腸癌は、癌の中でも第1位です。 気をつけて・・・と、いわれても。 では、どうしたら良いかと先生が言うには、 毎日の運動やら繊維質の食べ物など。 よくある一般的な話でした。 漢方、便秘薬、果物、サプリ、乳酸菌・・・・ 初めは、効いてもす…

  • エコバック

    エコバック。 エコロジーから生まれたバック。 しっかり根付いてきましたね。 今までスーパー袋に対して、 いかに無頓着だったかと、思い知らされます。 レジをすますと必要以上の枚数の袋を受け取っていました。 こんなに要らないのに・・と思っても、 「まあ、タダだからもらっておこう」 くらいの意識。 損得でなく、大切なのは、環境への影響だったのに。 そうやってもらっていたスーパー袋のストックも 今やすっかり底をつき、 ビニール袋をゴミ袋として購入し始めると、 1枚1枚を無駄なく大切に使おうと やっと意識し始めました。 パンが入っている外装のビニール袋だって、 捨てる前にキッチンの生ゴミ用に使ったりと、…

  • 新しい時の流れ

    年末に注文していた作家ものの和食器が届きました。 九段下にある和食器に店「暮らしのうつわ花田」のオンラインで購入。 www.utsuwa-hanada.jp 山本哲也作 石目梅型銘々皿を2枚購入しました。 うつわは、大好き。 今までも多くの食器を買い集めてきました。 夫がいた時は、晩酌しながらそれにあったつまみを作り、 どの器に盛るかも、楽しみの一つでした。 でも、一人になると使う食器は、いつも同じ。 いつもの2〜3種類の器があれば、全て済んでしまう。 昨年の仕事が終わった年末 以前、よく見ていたうつわやを思い出し ホームページを開いてみると 忘れていた器の魅力に心を躍らせました。 そこで出会…

  • やめてみた!

    先日、テレビのトーク番組で、 漫画家のわたなべぽんさんが、出ていました。 暮らし方、考え方「やめてみたシリーズ」を出版され、 最近話題になっているらしい。 全く、知らなかった私は、 へー っと、新鮮に見ました。 こうやった方が良い。 ということではなく 自分がやめてみたら こんなふうに変わった。とか、 意外な展開につながった。とか、 自分が感じたことを 漫画で描いているそうです。 なるほど・・ とにかく、今まで当たり前と思っていたことを 「やめてみる」ね〜 やめてよくなければ、さらりと戻ればいい。 とにかくやってみるということね〜 そこで! まずは、冷蔵庫の扉の裏の卵置き場を やめてみた!! …

  • コーヒーの時間

    三連休初日。 この緊急事態宣言最中の三連休です。 不要不急の外出は、できるだけ避けたい! ならば家で楽しむことを考えよう!! と、いってみたものの、普段と同じ・・・・。 家の中で過ごすことは、得意です。 家での暮らしの中での楽しみの1つ、 それは、コーヒー。 以前は、コーヒーを淹れるのは、夫で、 いつも飲みたいなあ、 と思った頃に夫が淹れてくれました。 家での仕事時間が多かった夫は、 「コーヒー飲む?」 と仕事の合間に何げなく声をかけてくれたり、 「コーヒー淹れて」と私がいうと、 おいしいコーヒーを淹れるよ! といった嬉しそうな得意な表情でキッチンに向かった。 淹れてくれたコーヒーをいつも美味…

  • 生活の中の小物たち

    先日、雑貨屋でかわいいトレーを買った。 最近よく見かけるシリーズで、タオルやハンカチ、小物が数種類でている。 見るたび「かわいいな」と、おばさん心をくすぐられる。 この歳で、かわいいハンカチでもないだろうと、 購入には至らなかったが、 今回出会ったのは、このシリーズのトレーであった。 使い方は、自由だろう・・ これなら連れて帰れる! 最近、物を増やすまいと思っているが、 その気にさせられた。 購入したのは、左のトレー。 色合いが可愛く、この狼?が、愛くるしい。 右は、30年ほど前に夫の個展のため ニューヨークに行った帰りに寄った イギリスのボストン美術館のショップで購入したもの。 懐かしい大切…

  • 免疫力を高めたい!

    緊急事態宣言が、発令された。 今日は、東京2500人ととんでもない数字だ。 手洗い、うがいは、当然! 外出自粛もみんな意識しているだろう。 もう誰がなっても不思議ではない。 自分を守るためにまずは、 免疫力を高めたい!! 免疫力を上げるためには、まずは、食事だ。 免疫力の70%は、 腸で作られるため、 腸内環境が大事らしい! いつも手元に置いている本がある! 子供の時から便秘体質の私にとっては、死活問題!! 参考になることが、たくさん書いてある。 とりあえず、今日も酢タマネギを作った。 〈酢タマネギの作り方〉 ①玉ねぎを、薄切りにして1時間ぐらい放置する ②塩2つまみぐらい混ぜ、瓶に入れる ③…

  • 今夜もワインだな!

    明日から仕事が始まる。 幼児教室で造形クラスを担当している。 子供のパワーと可能性は、素晴らしい。 自分の専門分野で子供に関わる仕事が出来、 本当に幸せだと思っている。 今日は、慌てて、渋谷の美容院に行ってきた。 行かなくてはと思っていながら ズルズル延ばしてしまっていた。 この年で子供に関わっているのだから、 こぎれいに、若々しくいたいと願う。 なら、さっさと美容院に行けばいいのに! そこは、ずぼら・・・。 やっと、ぎりぎりになって行った次第。 若々しくなったかというと、 そこは、やっぱりそれなり・・・。 でも気分が、上がった!! これ、大切! 明日の準備もあるので、終わったらさっさと 帰ろ…

  • 温まりながら殺菌、抗菌期待する!

    朝から横浜に行っていた。 天気は、ぱっとせず、どんより・・・ 風がないのは 良かったが、寒い1日。 帰宅後、体を温めるため、ジンジャーハチミツを入れた。 それに実家の庭で採ったゆずを 半個ダイナミックにカップの上で絞り そのままカップに入れてしまう。 最近、ハツミツがとても気に入っている。 若い頃は、ハツミツのことを勘違いしていた。 体にいいとは、いっても甘いから太る。とか、 べたべたするから扱いにくい、とか、 思ってあまり口にしなかった。 本当に無知だった! と、あきれる。 最近は、少し値段は高いが、 上質なハツミツを購入し丁寧に使うことが、 楽しみの1つである。 ハツミツの効果は、 ・疲労…

  • 愛用の万年筆

    コーヒーを入れ、いただき物のチーズケーキを食べた。 これは、なかなか美味しい!! チーズガーデンの「御用邸チーズケーキ」と書いた箱に入っている。 チーズケーキは、見た目は、地味だが、重厚な味わい。 お店によって味が全然違う! 甘過ぎず、口当たりよく、上品な味わい!! 私好み! それから感謝の気持ちをはがきに書いた。 手紙やはがきを書くときは、いつも万年筆を使う。 結婚前の誕生日に夫が贈ってくれたモンブランの万年筆だ。 夫は、万年筆が好きだった。 自分でも愛用の万年筆を何本か持っていた。 「万年筆は、使っていくうちにペン先が 使っている人の癖で擦り減り、どんどん書きやすくなるんだよ」 大切に使っ…

  • まつ毛が、劇的に生えてくる!!

    今年初ウオーキングに行ってきた。 近所の寺で「今年は、良い年になりますように!」 と、心の底から祈った。 ウオーキングは、元気でいたいスイッチを入れてくれる。 体を動かすことが苦手な私でも、歩きながら体を捻ってみたり、 のばしてみたりして、家に着く頃は、すっかり、 健康テンションが上がっている! この気持ちで1日始めることができるまのが、 朝のウオーキングの特典なんだと思う。 日々、ハツラツとしたおばさんでいたいと猛烈に願うが、 鏡をみるといやになる。 今日も朝、気分良くお化粧をしようとして鏡を覗き込みゾッとする。 今日に限ったことではないが、シワ、たるみ、しみ・・・・・ はいはいはいはい、老…

  • 自分の人生を歩かないといけないよ

    人生初のひとり大晦日を過ごし、新しい年となった。 昨年春先、最愛の夫を亡くし、途方に暮れていた。 時間だけは、容赦なく過ぎ、心癒えぬまま新年を迎えることに。 時間に置いていかれるまいと必死に自分に言い聞かせる。 「自分の人生を歩かなくては、いけないよ」 昨日、娘たち夫婦が一緒に新年を迎えに来てくれた。 今までは毎年、実家の両親を招き、夫、娘たちと、手料理を囲んで酒を呑み 大いに元日を楽しんで過ごしてきた。 今年は、夫がいない初めての元日。 娘たちは、私を気遣って、盛り上げてくれた。 本当に嬉しい限りだ。 毎年、紙粘土でお鏡餅などのお供えを作るのが私流だが、今年は、おやすみ。 せめてお箸袋をと、…

  • 負と正は、背中合わせ

    今年のクリスマスは、二人の娘たちも、 遅くまで仕事だったようだ。 それぞれの家からも 「今年は、クリスマスらしくなかった」と 後から聞いた。 私はといえば、ブログにも書いたが、 人生初めての一人クリスマス、 意識して朝から“楽しいクリスマス”を仕掛けてみたが不発。 まだ、一人でイベントを楽しむことに 慣れていないのだろう。 おかげでこれからの目標が1つ増えた。 「おひとりさまを楽しめる自分になること」 行きたいレストランで一人でも満喫する。 一人でバーのカウンターでカクテルを楽しむ。 一人でルンルン旅に出る。 なんて思った。 昨夜は、不発のクリスマスをやり直すかの様に、 長女の旦那が次女と私を…

  • 生きるとは、前を向くこと

    時は、流れる。 毎年感じるが、クリスマスからお正月に向けての 街の変わり様には、頭が下がる。 店舗のウインドウからディスプレイ、 店内で流れるメロディ、商品・・・ 花屋は、きらびやかなクリスマス飾りや ポインセチアでいっぱいだったのに、 一気に正月飾り、門松、菊や葉ボタンに置き替えられた。 店にとっては、稼ぎどき。 必死の手配だ。 コロナ禍で加速する不穏なニュースの中、 まだまだ浮かれムードは、拭えない。 政治家たちの姿勢も曖昧だ。 どこに進んでいくのか 自分はどうしたら良いのか 不安な気持ちを抱えながら 日々を真摯に過ごすしかない。 生きるとは、前を向くことだから・・・・ 読んでいただきあり…

  • おごらず

    今朝のニュース番組で、よくお寺の入り口に貼られている 「住職の言葉」を取り上げていた。 住職は、今の世の中を反映して、 どのような言葉を伝えたら、 人々を励まし、心に寄り添うことができるかと、言葉を考えていた。 その言葉は、何気なく通る人のこころに響くという。 番組で紹介していた言葉にハッとする。 老いは他人事という 若さのおごり 病気は他人事という 健康のおごり 死は他人事という 命のおごり おごらず日々を大切にし自分に向き合いたいと背筋がのびた。 スコーン

  • 豊かな味わい

    昨日からりんごを輪切りにして干していた。 干し野菜は、作ったことがあるが、果物は、初めてだ。 「干す」と味が凝縮され、 太陽を浴びることでビタミンDが豊富になる。 一手間の意味は、大きい。 みずみずしいりんごも2日でこうなった。 さて、 お楽しみは、これからこれから・・・ 紅茶をいれ、中に入れて見た。 カップに注ぎ味わってみる。 なんともほっこりとした、まろやかな味わい。 りんごの風味と甘みでやわらかさを出しているようだ。 漬け込んでいた生姜はちみつもいれてみる。 ラム酒をたらす。 パーっと、優雅な香りが立った!! ああ、なんて幸せ! 色々な出来事が重なった1年だった。 そんな心を解きほどいて…

  • ピクルス

    今日はクリスマスだが、昨日で気分は、すっかり終わっている。 今日は、冷蔵庫の中を片付けたくて、 午前中から無印良品のケースや ピクルスも漬けようと食材も購入してきた。 帰宅後、早速ピクルス作り。 【料理がとても上手だった母から伝授されたレシピ】 酢 2カップ 白ワイン 1カップ 水 4分の3カップ 砂糖 80g 塩 小さじ2 ニンニク(スライス) 1片 赤唐辛子 2本 粒胡椒 大さじ2 全てを鍋にいれ煮立たせ、さましてから野菜をつける。 ピクルスは、たまに漬けたくなる。 どうも私は、酢漬けが好きらしい。 ふと気がつくとキッチンに仲間がたくさんいた。 左からピクルス、酢玉ねぎ、酢大豆、酢キャベ…

  • クリスマスイブ

    今日は、クリスマスイブ。 今年度の仕事も終わり、つかの間の肩の荷を下ろし、 朝から一人でビング・クロスビーのクリスマスソングを流しながら その気になって軽快にスタート! まずは、昨日届いたケールの粉末で作りたかったクラッカーを作ってみた。 全粒粉にケールの粉末とあおのりを混ぜ、 豆乳とオリーブオイルで生地をこね、薄く伸ばしてオーブンで焼く。 味も2通り。 1つは、バルメザンチーズ。 もう一つは、ガーリックパウダーをかけ焼いた。 工程は、まずます。 いい感じに焼きあがった。 しかし!! 食べてみると、想像をかなり下回っている・・・・ 思うようには、いかないものだ。 かなり改良の余地あり。 料理、…

  • 丁寧な暮らしがしたい

    今日は、横浜に用事があったので 帰りに横浜元町のビオセボン(オーガニックの店)に寄った。 普段は、最寄りのスーパーでお買い得品に目を輝かせているのだが、 たまにオーガニックの店に行きたくなる。 無添加、有機の食材を手にとると、なぜか、気持ちが澄んで来る。 丁寧な暮らしがしたいと、思わせてくれる。 若い時は、なんでも魅力があって欲しかったが、 この年になると、少し上質なものを選び生活をしたいと思う。 食材もしかり。 ビオセボンの2階には、大好きなワインやチーズ、 ナッツやドライフルーツ(写真)のコーナもあって、心踊る。 しかし、ビオである。当然、お値段もなかなか。 目だけ踊らせ、購入は、次回のお…

  • 人生という時間

    「人生とは、なんだろう」とか「生き方」とか「生きがい」 とか・・ やたらに考える。 これは、夫が亡くなったからではなく、 そんなことを考える年齢なのかもしれない。 永遠のテーマだ。 自分のいままでの人生を振り返ると、 いわゆる平均的なサラリーマンの一般家庭で育ち、 希望の美術系に進み、気持ちの通じ合える夫と結婚。 娘二人を出産し、100%子育てに打ち込み、思い残すことなし! 夫とは、共通の美術、造形を通して、 常に会話が弾み、 宝物のような時間を共にしながら日々を送ってきた。 過去に後悔は、ない!といえば、少し違うが、 なんでも最善をと、必死に取り組んでしまう性分ゆえ 母であり、妻であることで…

  • 朝のウオーキング

    朝晩寒く、サボりたくなる気持ちを打ち消して、 朝6時、近所のお寺までウオーキング。 健康には、人一倍興味があるのに、運動だけは、後回しの私だ。 常々「そろそろ考えないといけない」と娘たちに言われる。 気負わず気軽にできること。 曜日や時間にとらわれず、続けられること。 今のところウオーキングだ。 夏、秋と気持ちのいい季節のウオーキングもこう寒くなっては、試練だが 習慣にしたいところ。 今朝6時、いつもの近所のお寺へ。 境内に続く98段の階段は、一段抜かしで登ります。 往復30分。 私には、丁度いい。 朝焼けに向かって、 「今日も快活な1日を過ごせましように」と 呟いた。 朝食

カテゴリー一覧
商用