searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sunnyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ブルースクリーンライフ
ブログURL
https://bluescreen2.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
映画好き、海外ドラマ好き、旅好きなアラフォー独女の趣味日記
更新頻度(1年)

75回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2013/12/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sunnyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sunnyさん
ブログタイトル
ブルースクリーンライフ
更新頻度
75回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
ブルースクリーンライフ

sunnyさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画『アナザーラウンド』(2020年デンマーク)

    原題:Druk/Another Round マッツ主演でアカデミー賞外国語映画賞受賞作ってことで絶対見たいと思ってた作品。 県内での上映がなくてお隣京都まで行かなきゃならないので迷ったんだけど、やっぱり劇場で見たいってことで平日に有給取って見に行ってきた。 緊急事態宣言中だったので席は一席空けての販売になってたし、客は3割程度の入りで問題なし。 トマス・ヴィンターベア監督とマッツ・ミケルセンが『偽りなき者』に続いて二度目のタッグを組み、デンマークのアルコール文化と中年男たちの悲哀を描いた異色作。 『偽りなき者』はめっちゃ鬱展開だったし、この監督の他の作品もけっこうヘビーなのが多い印象なんだけど、こちらはちょっと雰囲気違ってたなぁ。 「人間の血中アルコール濃度は0.05%が理想」という哲学者の言葉を実践しようとする男たちの悲喜劇。 もちろんアルコールの負の側面や怖さ..

  • 花と水の京都巡り【嵯峨野編】②二尊院

    「二尊院」に向かう手前の道に咲いてた紫陽花。 門をくぐり拝観料をおさめて中へ。 秋に来ると真っ赤なトンネルになってる参道が今の時期は一面緑に。 本堂の横にお目当ての"花手水"がありました~ 時期的に紫陽花メインで涼しげです。 本堂に上がってお参り。 裏手に回ると可愛らしいお地蔵さんがたくさんいるよ。 それから石段を登り小倉山中腹にある湛空廟にもお参り。 キツかったけど、天気が良くて景色は最高だったよ。 「花と水の京都」関係は「祇王寺」「二尊院」の2か所で終了。 でもせっかく嵐山まで来たので「天龍寺」にも寄って行くことにします。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 海外ドラマメモ2021年夏~イギリスドラマ編

    AXNミステリーで春頃放送されたイギリス実話殺人事件物特集みたいなのを録画しておいたんだけど、ようやく全部見終わった。 「Dark Angel/黒衣の天使~女性連続殺人鬼メアリー・アン・コットン 」 まず1本目は「ダウントン・アビー」のジョアンナ・フロガットが19世紀に10人以上をヒ素で殺害したと言われるメアリー・アン・コットを演じたドラマ。 英国初の女性連続殺人犯っていう説もあるらしい。 最初は少しでも不幸から逃れたいって気持ちからだったんだろうけどね、どんどんエスカレートして自分の邪魔になる人たちを次から次へ簡単に毒殺していくっていうのが恐ろしいわ。 まぁ19世紀だからなかなかバレなかったけど、犯罪としてはかなり雑なので今ならあっという間に捕まっちゃうだろうけどね。 「See No Evil: The Moors Murders/悪から目を背けて~英国最凶ムーアズ事..

  • 花と水の京都巡り~嵯峨野編~祇王寺

    「花と水の京都」めぐり第二弾は、6月半ばに嵐山嵯峨野方面に足を伸ばしました。 JR嵐山駅から徒歩でぶらり。 途中、立派な門の「清凉寺」の境内を通り抜ける。 徒歩20分ほどで最初の目的地「祇王寺」に到着! 昨秋にも訪れた「祇王寺」。 一度新緑の季節にも来てみたかったんだよねぇ。 秋に来た時以上に観光客も少なく静かでじっくりお庭を拝見。 鮮やかな苔の絨毯に光が差し込んでめっちゃ美しい。 ふかふかした苔の山が素敵。 見上げると青紅葉に光が透過して、これまた素敵だったな。 そして「花と水の京都」の一環として設置されてる花手水は勝林寺に比べるとコジンマリしてるけど、それがこの小さなお寺には合ってるよね。 ぐるっとお庭を見て回り、最後に草庵の中へ。 虹の窓ともいわれる丸窓が印象的。 誰もいなかったので、しばし座ってゆ..

  • お盆休み終了

    お盆休みの4連休も今日で終わり。 初日からほぼ毎日雨が降り、その上、今朝は5時に地震で起こされた! 連休中出かけたのは雨の中強行した墓参りと、近所への買い物ぐらい。 コロナがあるから結局遠出したりは出来ないけど、天気が良ければ、ちょっと離れたショッピングモールにドライブがてら行ったり出来たのに… 雨だといろいろやる気がでなくて(海外ドラマ鑑賞は多少捗ったけど)、なんだか消化不良のままお盆休みが終わってしまいそうです。 明日もまた雨みたいだし、仕事も全然やる気出ないなぁ。。

  • 海外ドラマ「Endeavour/刑事モース~オックスフォード事件簿~シーズン7」

    だいぶ前に見終わってたんだけど感想書くの忘れてたので、見直してようやくアップ。 case28~30は三部作で、1話目の冒頭に描かれる運河沿いの殺人事件とモースの新たな恋がシーズン通しての大きな軸になってストーリーが進む。 前シーズンのゴタゴタが終わり、おなじみのメンバーでの再始動を楽しみにしてたのに、モースとサーズデイが事件の見解の違いから衝突したりでけっこうモヤモヤ。 ついにはマックスやストレンジに諫められるぐらいの大喧嘩に発展し二人の間に大きな溝ができてしまう。 事件は解決するも、溝はうまらないまま。 さらに奇妙な事故死が続けさまに起きていることを知ったモースは事件ではないかと疑う。 モースが手の込んだ保険金殺人であることを突き止めるんだけど、ブライト警視正の奥さんがその犠牲になったことで、さらにモースは孤立し、そしてこの件でモースの恋も悲しい結末へと向かっていく。..

  • 「香るおろし本わさび 信州安曇野産 25g」を貰いました

    モラタメさんから久々に当選品が到着! 金印わさび「香るおろし本わさび 信州安曇野産 25g」を頂きました~ 信州安曇野産の本わさびが贅沢に使用されたチューブわさび。 さっそく、巻き寿司に使ってみたよ。 いつも買ってる商品よりもしっかり香りが残ります。 さわやかな辛味でたっぷり付けても問題なし。 おすすめレシピとして載ってた「わさびおかか飯」なんかも試してみたいな。

  • オリンピック雑感と閉会式

    オリンピックなんとか終わったねぇ。 それほど競技自体に興味はなかったけど、地元出身の選手が金メダル、それも2つも取ってくれたのはちょっと嬉しかった。 そのほか、日本のメダルラッシュはニュースで見る程度だったけど、ドラマ鑑賞の合間に普段はあまりテレビでやってない珍しい競技なんかはちょこちょこ見てた。 特に今回初めて実施されたというBMXフリースタイルがめっちゃアクロバティックで面白かった! 女子で金メダル取ったイギリスの選手と、男子のレジェンド言われてた人と優勝したミスターパーフェクトの演技がめっちゃ印象に残ってる。 あと、アーチェリーで金メダル取ったトルコの眼鏡男子メテ・ガゾズ(不思議なガッツポーズがツボ)と飛び込みの編み物王子トム・デーリーがかわいかったなぁ。 そしてネット配信で障害馬術を見てちょっとハマる。 とにかく馬可愛いし、美しいし、配信だと解説もない..

  • 「あったか豆花<黒糖きな粉味>」をお試し

    モラタメさんで丸美屋食品工業さんの「あったか豆花<黒糖きな粉味>」をお試ししてみました。 豆乳で作ったプリンにシロップをかけたみたいなヘルシースイーツ豆花。 本場台湾の味とはちょっと違うけど、黒糖きな粉の優しい甘さで美味しい。 お汁粉みたいなのでお餅とか入れても合いそう。 お湯を入れて混ぜるだけで気軽に食べられるのも良き。 ただ"あったか"っていうかお湯入れてすぐはかなり"熱々"なのでこの猛暑の中食べるのはちと無理。 残りはもう少し涼しくなってから頂きたいと思います。

  • 映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』(2020年アメリカ)

    原題:Promising Young Woman この前の4連休にめっちゃ久々に劇場で映画見てきた。 俳優としても活躍するエメラルド・フェネルの監督デビュー作。 主演は『17歳のカルテ』や『華麗なるギャツビー』のキャリー・マリガン。 フェネルが今年のアカデミー賞脚本賞を受賞しています。 レイプされ自殺した親友への思いから不特定多数の男たちに制裁を加えていたキャシー。 素敵な出会いがあり、一旦気持ちに区切りをつけ自分の幸せを追い求めようとした矢先、衝撃的な事実を知り再び復讐を決意する… パッと見スウィートだけど、中身は激苦。 キャシーの自分を犠牲にした復讐は爽快感より痛々しさを感じるんだけど、でも意外な展開にラストのカタルシス、かなり毒気たっぷりだけどしっかりエンターテイメントで面白かった。 カラフルポップな映像や音楽もめっちゃ印象的。 そしてその反面..

  • 4連休とオリンピック開会式

    4連休もあとちょっとで終わっちゃうねぇ… 初日は久々に映画見に行ってきた。 近くでは上映してなかったので、買い物ついでに京都で見てきたんだけど、外はやばいぐらいに暑く、できる限り外に出ずに移動。 それでもデパ地下とか人の多いところだと汗出てくるぐらいだったよ(マスクもあるしね)。 映画はとっても面白かったので、後日感想を... あとせっかく京都に来たので今やってるスタバのご当地フラペ「はんなり抹茶きなこフラペチーノ」を飲んできた。 抹茶味ときな粉味のバランスが良くてかなり好みの味でした。 ちなみに地元の「滋賀びわブルーシトラスクリームフラペチーノ」も少し前に飲んだ。 底に琵琶湖をイメージしたバタフライピーの青いシロップが入ってる。 基本はホワイトチョコレート味でそこにシトラス果肉の苦味がいいアクセントになってさっぱりしてて美味しかったよ。 残りの..

  • 花と水の京都巡り2~勝林寺

    続いて、東福寺からほど近いところにある「勝林寺」へ。 こちらは東福寺の塔頭寺院の一つで、こじんまりとしたお寺さんだけど、花手水は今回のイベント以前からインスタとかで有名だったらしい。 さっそくその花手水の方へ。 今まで見たことある花手水は水に花が浮かんでるって感じだったんだけど、こちらのはガッツリ生け花って感じのボリューム感。 めっちゃ華やかでフォトジェニック。 お花は定期的に入れ替えされてるようなので季節ごとにいろんなお花が楽しめそうです。 そして花手水の横にはレインアート(水に濡れると浮かびあがる絵)が描かれていてこれまたカワイイ。 それからお庭も綺麗に手入れされていて、ちょっと不思議なオブジェが置かれてるのが印象的。 愛嬌ある顔したナマズ。 これは一体何者? 紅葉の時期もキレイらしいので、また東福寺と合わせて来てみたいな。 京都駅..

  • 花と水の京都巡り1~東福寺

    コロナ禍の平日近場めぐり。 京都で気になるパンフレット↓を見つけたので、行けそうなとこを日を分けて回ってみることに。 第1回目は昼過ぎから用事があるので、京都駅からひと駅で行ける場所へ。 パンフに載ってるのは「東福寺 勝林寺」だけどまずは「東福寺」を観光。 JR東福寺駅から歩いて10分ほどです。 紅葉の名所なので秋に来たことはあったけどこの時期に来るのは初めて。 もともと閑散期なのだろうけど、さらに緊急事態宣言も出てたので、ほとんど人がいなかった。 秋なら真っ赤に染まる通天橋からの景色は緑一色。 ほぼ人いないので、しばらくマスク外して通天橋の下の洗玉澗を散策。 紅葉ほど派手さはないけど、新緑の季節も良いね。 赤い建物(愛染堂)とのコントラストも素敵。 紫陽花もちょっとだけ咲いてたよ。 開山堂は残念ながら一部工事中 ..

  • 春の奈良ぶらり旅その4~かき氷

    奈良の食べ物って言うと、前は柿の葉寿司ぐらいしか思い浮かばなかったんだけど、最近はかき氷もけっこう有名なんだよね。 前々から気になってたし、今なら空いてそうなので有名店の一つに行ってみることに。 その前に、氷を祀ってる「氷室神社」にお参り。 氷みくじ用の氷がおいてあって涼しげ。 それから、途中にある興福寺に寄って行こうと横断歩道を渡ろうとしたら、突然横から鹿登場! ちゃんと横断歩道を鹿が渡っていくなんてちょっとびっくりな光景でした。 興福寺の東金堂と五重塔。 復元されて間もないのでめっちゃ綺麗な中金堂。 南円堂のそばにあるお堂の前にも藤棚があったよ。 そして目的地「おちゃのこ(御茶乃子)」さんに到着。 奈良では1,2を争うかき氷の有名店だけど、中途半端な時間なのもあって着いた時には先客ゼロ。 かき氷の種類は定..

  • 春の奈良ぶらり旅その3~春日大社&東大寺

    春日大社へ移動。 ここにも藤があり「砂ずりの藤」という樹齢800年の藤が有名。 地面に届くほど垂れ下がることからその名前になったらしい。 満開にはもう少しって感じかな。 その藤棚の下に鹿が一匹いて、ひたすら草を食べててた。 ハート形のお尻がカワイイ。 それから御本殿に参拝。 本殿の周りには山藤がたくさん咲いてる。 回廊の吊燈籠も美しい。 最後に鹿型のおみくじ購入。 前回は木製のを買ったので、今回は陶器製のにした。 おみくじの結果は"小吉"とまたしても微妙。 春日大社を出た後は東大寺へ。 途中通り抜けた奈良公園の広場にはほぼ鹿しか見当たらず。 こんなに良いお天気なのにね。 そして東大寺に到着。 こちらもほとんど観光客がおらず、びっくりするぐらい閑散としてた。 前回横からしか見れなかった、大仏様をしっ..

  • 海外ドラマ「Vera/ヴェラ~信念の女警部 シーズン10」

    ついにシーズン10まで来ちゃったよ。 こんな息の長いシリーズになるとは最初の頃は思ってもなかったけど、S1からめっちゃリピートしてるシリーズなので長く続いてくれるのは嬉しい限り。 刑事物の王道的なストーリー運び、奇をてらわない演出、英国ドラマらしい暗めのテーマなど地味だけど私好み。 余計な同僚間の恋愛話だったり、もめごとだったりに走らない点もポイント高し。 そしてやっぱりヴェラさんのキャラが魅力的なのが大きいよねぇ。 初期はかなりヒステリックだったヴェラさんもシーズンを重ねるごとに丸くなって優しくなってきた。 でも部下(特にエイデン)の扱いは相変わらずけっこう雑。 エイデン、靴カバー履かせてあげるとき髪の毛くしゃくしゃにされたり、買ってきた食べ物に文句言われたり交換させられたり… それでもヴェラを尊敬し慕ってる感じがわかるのがとても良い。 イケメンジョーがS4で去..

  • 春の奈良ぶらり旅その2

    萬葉植物園の正門から入ると藤園はかなり奥の方なので他の植物を見ながらのんびり向かう。 途中にはこんな浮舞台なんかもあり、雅楽や舞楽の催しが行われたりもするらしい。 藤園に到着。 藤はめっちゃ見ごろで、様々な種類、色の藤の花が咲き乱れてた~ 定番な淡い紫色。 白+紫もけっこう良く見る感じ。 これはちょい珍しいブドウみたいな八重咲の藤。 真っ白の藤は清楚で素敵。 ピンクもカワイイよね。 そこそこ人は多かったけど、タイミングによっては空いてる場所もあり、けっこうゆっくり見てまわれました。 植物園を出て、春日大社の本殿へと向かいます。

  • 春の奈良ぶらり旅その1

    コロナ禍で今年も泊りの遠出はできそうもなく、平日に近場にちょこちょこお出かけするのが続きそうな今日この頃。 4月末にも藤の花を見に奈良へ日帰り旅してきたよ。 4年前のGWに行って以来の奈良。 今年は桜の開花が早かったけど、藤の花も少し早めで、GW前に見ごろを迎えてくれそうだったので、有給取って見に行ってきた。 JRで京都へ行き、そこから近鉄に乗り換え。 混んでる電車には乗りたくないので、時間短縮も兼ねて特急の指定席で奈良へと向かいます。 行きはビスタカーの2階席。 関西3府県(兵庫・大阪・京都)に緊急事態宣言出てるし、平日だったこともありめっちゃ空いてた。 途中、平城宮跡の敷地を突っ切る近鉄電車。 移設計画はあるけど40年後の完成らしく、その頃生きてるか微妙だわ。 30分ほどで近鉄奈良駅に到着。 せんとくんがお出迎え。 ここから春日大..

  • 「アース製薬 らくハピ 洗浄&防カビセット」をお試し

    モラタメさんでお試し。 アース製薬さんのエアコン洗浄スプレー2本と、エアコン防カビスプレー、そしてお部屋の防カビ剤の3種類4点セットです。 お部屋の防カビ剤は前に使用したことがあったんだけど、エアコン関係の商品は初めて。 そろそろ暑くなってくる時期なので、さっそくエアコン洗浄スプレーを使ってみたよ。 使い方は簡単、エアコンのフィルターを外し、フィンのところにひたすらスプレーするだけ。 普段掃除できない部分なのでめっちゃスッキリ。 ただフィン以上に気になってるのが吹き出し口の奥の方のカビで、今回はセットに入ってなかった隙間ワイパーセットをAmazonで別に購入。 これで綺麗にしてから、エアコン使いはじめよう。

  • マイナンバーカードを受け取ってきた

    特に必要性は感じてなかったけど、でも作るならマイナポイントが貰える間に作ったほうがお得だよねってことで3月半ばに申請してみた。 申請は国から送られてきた申請書からQRコード読み込んで、写真撮って、必要事項記入して拍子抜けするぐらいあっという間に完了。 それから1か月ぐらいで通知書が届くってことだったけど、結局少し遅くGWの直前に送られてきた。受け取り期限が5月26日までだったので、ギリギリ今週初めに有給取って受け取りに行ってきた。 空いてそうな朝一番に市役所に到着。 市役所は耐震&増築工事で少し前まで仮庁舎だったんだけど、GW明けから新庁舎で業務が始まったばかりでめっちゃキレイ。 まぁこの新庁舎建築を巡ってはいろいろゴタゴタがあったのだけど、新しい建物は快適で良いね。 思った通りマイナンバーカードコーナーにまだ先客はいなくて、すぐに手続き開始。 通知はがきや身分証..

  • 2021年春の京都散策~後編~

    哲学の道に戻りふたたび散策開始。 しばらくすると猫発見! 哲学の道はけっこう猫スポットとしても有名なんだよね。 そして終点付近にある「熊野若王子神社」に到着。 寄り道したこともあり、ここまでだいたい1時間ぐらい。 今回はここからさらに蹴上駅まで歩きます。 途中にある南禅寺(及び水路閣)とインクラインはめっちゃ人多かったので遠くから見るだけでスルー。 蹴上駅から地下鉄使って京都駅へ。 早めの夜ご飯をポルタのスープストックトーキョーで済ませ、ここから夜の部。 京都駅から徒歩で行ける東寺の夜桜ライトアップへ。 ここのライトアップはもともと東日本大震災の被災地支援として始まり、その年から2~3年は続けて来てたんだけど、ここ数年はインバウンド客で年々人が多くなってたので敬遠してたんだよね。 でも今年は海外からの観光客はいないだろうから、そこまで人多く..

  • 海外ドラマメモ2021年春~イギリスドラマ編

    見終わったドラマの感想、イギリス編。 「Bridgerton/ブリジャートン家」 Netflixオリジナルドラマ。 19世紀初頭のロンドンを舞台にブリジャートン家の8人の兄弟がそれぞれの愛と幸せを追い求める姿を描くラブロマンス。 このシーズン1では長女ダフネの恋と結婚がメインに描かれてる。 有色人種が女王だったり貴族だったりするのがちょい議論を呼んでるみたいだけど、これファンタジーみたいなものだからアリだと思う。 ダフネのお相手サイモン役レジ=ジーン・ペイジ、めっちゃイケメンだしね。 ただ内容的にはメロドラマ、っていうかハーレクイン物みたいでさほど好みではない。 まぁ全8話で気軽にサクッと見れちゃう感じは良いんだけどね。 あと「デリーガールズ」のぽっちゃり娘クレア(ニコラ・コクラン)がけっこう良い役で出てて嬉しい。 それから長男アンソニー役ジョナサン・ベイリーは「ブ..

  • 2021年春の京都散策=

    4月初め、買い物ついでに桜が咲く京都を少し散策してきました。 その前に大丸で「ネコ歩き展」やってたので見ていく。 岩合光昭が撮った猫ドキュメンタリー「水と大地のネコ家族」の写真展。 猫の表情や姿に癒された~ それからランチは「スマート珈琲」へ。 ここのホットケーキを初めて食べたんだけど、私的にはフレンチトーストのが好きかな。 そして桜を見に、まずは哲学の道へ行くことに。 春休みってこともあり普通に四条からバスに乗ると混んでそうだったので、秋に一乗寺に行った時と同じ戦法で行くことに。 地下鉄で国際会館へ行きそこからバスで銀閣寺道まで。 予想通りこの方法で行ったら全然混んでなかったよ。 銀閣寺には寄らず、哲学の道をここから南禅寺の方までのんびり歩きます。 哲学の道の入り口近くの疎水が桜の花びらでいっぱいになってた! "花筏"って言うんだね..

  • 海外ドラマメモ2021年春~アメリカドラマ編

    見終わった海外ドラマの感想。 「Fosse/Verdon/フォッシー&ヴァードン ~ブロードウェイに輝く生涯~」 伝説的な振付師で映画監督でもあるボブ・フォッシーと、パートナーでトニー賞に4度も輝いた名女優グウェン・ヴァードン、二人の波乱に満ちた年月を描いたミニシリーズ。 フォッシーをサム・ロックウェル、ヴァードンをミシェル・ウィリアムズが演じています。 演技派二人の共演がスバラシイ。 フォッシーは女好きで酒におぼれる典型的な破滅型のアーティストって感じで、そんなダメ男を何度も見限ろうとしながらも見捨てられないヴァードン。 なかなか一般人には理解できない二人の関係が印象的だったな。 ただ時系列が行ったり来たりしてわかりにくいのがちょっと残念。 「Mrs.America/ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~」 70年代のアメリカ、男女平等憲法修正条項ERAの批准を..

  • 「花王ビオレ 冷タオル(無香性 5枚入)」をお試し!

    花王ビオレの冷タオルをモラタメさんでお試し。 5枚入り×6パック届きました。 無香性なのが嬉しい。 中はおしぼりみたいに細長いパッケージに個包装されてる。 これは持ち運ぶのに便利だね。 私は汗っかきなので夏場のお出かけ時はいつも汗拭きシートを持ち歩くのだけど、汗拭きシートって1枚がそれほど大きくないし、けっこうあっという間にひんやり感が無くなっちゃうんだよね。 でも、これは1枚が46×23cmとかなり大きい! その上、-3℃が1時間近く続いてくれるらしい。 お試しで一つ空けてみたんだけど、けっこう時間がたっても冷たさが持続されてました。 まぁまだそこまで暑くないから、実際に夏場に使ったらどうなのか早く試してみたいなぁ。

  • 春の尾道日帰り旅その4

    ロープウェイ乗り場の近くにあるおみやげ物やさんでソフトクリーム買って、店の前のベンチで休憩。 はっさくソフト、さっぱりしてて美味しい♪ それからちょっと尾道水道の方へ行ってみる。 向かいにあるのはその名の通り向島。 今回は足が限界だったので諦めたけど、船で5分で渡れちゃうので、次機会があれば行ってみたい。 それから商店街でいろいろ買い物。 レモンケーキ"島ごころ"のお店があったので、レモンケーキとネーブルケーキをいくつか購入。 続いて少し行列ができてた「おやつとやまねこ」さんで尾道プリンを買いました。 3つ買ったら、こんなカワイイ箱に入れてもらえた! レモンソースをかけて食べるプリンでさっぱり美味しいんだよね~ その他、おみやげ物屋さんを巡り、尾道観光終了。 ふたたびJR在来線で福山へ戻り、そこから新幹線なんだけど、予約しておいた新幹線の時..

  • 海外ドラマ「Succession/サクセッション シーズン2」

    GW最終日、ほとんど家にいてドラマや映画を見まくったので、ぼちぼち感想あげていく。 去年のエミー賞で作品賞&主演男優賞を受賞したHBOのドラマ。 それも納得、S1はジワジワとハマる感じだったんだけど、S2は序盤からめちゃくちゃ面白かった! ゲスい大金持ち家族によるゲスい権力争い。 S1では一歩引いていた長女シヴォーンが権力争いに名乗りを上げてますますパワーアップ。 癖ありすぎなキャラクターしか出てこないのに彼らを嫌いになれない不思議なドラマ。 ちょっと英国版のThe Officeに近い感触。 S1以上に権力に固執し、やりたい放題な暴君ローガン・ロイ。(第3話のパワハラっぷりはある意味凄い) ローマンのアホさと変態さはなんかかわいく思えてしまう。 ジェリーとの歪んだ関係も面白い。 ウザさでは1,2を争うトム&グレッグコンビも絶好調。 そしてとにか..

  • コロナ禍2年目のGW

    今日から5日間GWでお休み。 新型コロナの流行が始まって1年以上が過ぎたけどまさか今年もコロナ自粛なGWを過ごすなきゃならないとは思わなかった。 思ってた以上に日本政府・政治家がグダグダすぎてびっくりだよ。 こんな状況だけど、GW1日目の今日はちょこっとお出かけ。 久々に美容室に行って髪切って白髪染めしてすっきりした。 そして帰りにコメダでおひとりランチして、イオンで買い物もしてきた。 どちらもいつもより空いてる気がしたのは、やっぱ外出控えてる人が多いのかしら。 関西は大阪、兵庫、京都に緊急事態宣言が出てるし、我が滋賀県もけっこう感染者増えてるんだよね。 外出も外食もおひとり様での行動ならそんなに問題ない気はするんだけど、この後の4日間は出来る限りステイホームするかな。(でも近くのニトリと無印には行きたい) まぁ基本的に家でダラダラするのは好きなので、冬物片づ..

  • 春の尾道日帰り旅その3

    千光寺から時々横道に入ったりして少しづつ坂道を下っていく。 天寧寺の三重塔と桜、さらに尾道水道も見えるベストスポットを見つけた~ それから、ベンチの上に猫を発見! この、ぶさカワイイ猫ちゃん、人慣れしててカメラを向けても全然動じてなかったよ。 尾道は猫の町だし餌をあげてる人も多いからだろうね。 ただ以前来た時よりも猫と遭遇する率は少なかった気がするなぁ。 ぐるぐる回って、天寧寺に到着。 しだれ桜がちょうど見ごろでキレイ♪ ここはソメイヨシノも他に比べるとけっこう満開に近かった。 そしてもちろん五百羅漢にもお参りしていく。 それぞれ表情が違ってて面白い。 他に人がいなかったのでめっちゃじっくり見ることができて良かった。 それから、ロープウェイ乗り場近くにある艮神社に到着。 ここの大楠はやっぱり凄い迫力だったよ。 ..

  • TVで観た映画メモ~2021年春その2

    明日はアカデミー賞授賞式ってことで、NetflixやAmazonで見た関連作の感想。 「The Trial of the Chicago 7/シカゴ7裁判」 Netflix作品で作品賞等6部門ノミネート。 1967年シカゴで開かれた民主党全国大会でデモが激化し、その首謀者とみなされた7人の男(シカゴセブン)が裁判にかけられたという実話をもとにした話。 監督はアーロン・ソーキン。 事前に時代背景とか予習してから見たほうが良かったかもな。 最初なかなか入り込めず途中一時停止して背景とか調べてしまった。 でもそれからはなかなか楽しめた。 笑えるとこも結構あったし、ラストも良かった。 豪華なキャストの中では弁護士役のマーク・ライランスがイイ! あと判事役のフランク・ランジェラも嫌な奴をめっちゃ嫌な感じに演じていて印象的だったなぁ。 「Mank/マンク」 これもNet..

カテゴリー一覧
商用