searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

のそらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

衝動的に早期退職を決めてしまったワタシ。基本 貯金を取り崩して、リタイア生活を送ります。目標は、年金支給まで生きること。次の目標は、お金が尽きるちょっと前まで生きること。でも あんまり我慢しすぎず 毎日の小さな変化を楽しみながら のたりのたりと生きたいと思っています。旅行が大好き。でも 現在自粛中。ヒノエウマノヒト 記事一覧は 下にスクロールしたら出てきます。

ブログタイトル
ひねもすのたり リタイア生活〜衝動的早期退職ひとり
ブログURL
https://hinemosunotarifire.hatenablog.com/
ブログ紹介文
衝動的に早期退職を決めました。 2021年4月リタイア生活開始。
更新頻度(1年)

181回 / 121日(平均10.5回/週)

ブログ村参加:2021/03/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、のそらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のそらさん
ブログタイトル
ひねもすのたり リタイア生活〜衝動的早期退職ひとり
更新頻度
181回 / 121日(平均10.5回/週)
フォロー
ひねもすのたり リタイア生活〜衝動的早期退職ひとり

のそらさんの新着記事

1件〜30件

  • 高千穂牧場のひまわりとお土産

    ひまわりを撮りに行ったのは 高千穂牧場です。 天気が良く 高千穂峰もとてもきれいに見えました。 久しぶりに行ったのでカメラの電池確認を怠っていました。 電池切れで 宙玉写真は数枚しか撮れませんでした。 高千穂峰 手前に見えるのが たぶん 星のリゾート 界 霧島 ここ いつか泊まりたい。 高千穂牧場は 宮崎県都城市にありますが 鹿児島空港から約40分ぐらいで行けます。 観光牧場で この日もたくさんのお客さんでした。 と言っても広いので ソーシャルディスタンスは保てます。 羊などの動物と触れ合えたり チーズ作りや乳搾りなどの体験ができたり 軽食販売やレストランもあります。 売店では おいしい牛乳や…

  • 夏のひまわりを見にいく

    夏だあ〜! 梅雨が終わっても ずっと曇り時々雷雨のような日が続いていましたが やっと夏らしい気候になってきました。 久しぶりに 青空を見るとうれしい。 暑いけれど。 そんな快晴のある日 夏のひまわりを見にいきました。 青空と ひまわり を撮りたかったのです。 夏のひまわりを撮れて 元気になりました。 これは 梅雨の途中で見に行ったひまわり。 ビタミンカラーに元気をもらったのだけれど 空は曇りでした。 7月はダリアを見にいきました。 ↓ ↓ 関連ブログはこちら // //

  • ピーマンの丸焼きをガブリと食べる

    ピーマンの丸焼きを作りました。 ガスコンロの魚焼きグリルで ヘタとタネを取ったピーマンを焼きます。 ワタシの場合は との掃除が楽なので グリルの中に このスペースパンを入れて その中にピーマンを並べました。 ふた はしないで 途中でひっくり返して約10分焼きました。 ひっくり返す以外は ほったらかしでできるので楽です。 適度な歯応えが残るぐらいの柔らかさで焼けます。 その 丸焼きピーマンに めんつゆとかつお節をかけて出来上がり。 まるまるピーマン ガブリと口に入れました。 ぺろりと食べられますよ。 それにしても めんつゆ は万能ですね〜。 ワタシの場合は かけるだけ かんたん料理が多いです。 …

  • 2021年6月期の家計簿(36日制 リタイア生活 第3期)

    36日をひと月として家計簿をつけています。 5月期(5/15〜6/19)はこちら 6月期は 6月20日から7月25日までの36日間でした。 予算は 17万円。 そこから 家賃5万円、固定費4.5万円を引いた 7.5万円が 36日間の実質生活費となります。 それでは6月期の家計簿です。 5月からの繰越金が11980円あったので 予算は 86980円 (1日あたり2416円)でした。 36日間の生活費内訳は以下の通り。 予算の17万円以内におさまりました。 5月期と比べてみます。 住居費関連は 5月期よりも 約2千円 減りました。 食費は 9千円ぐらい減って 反対に 外食費が3千円以上増えました。…

  • 朝のまどろみ

    早朝に目が覚めて ああ まだ眠れると思う瞬間が好き。 明るくなって目が覚めて 窓を開けて 涼しい風が入ってきて またベッドにごろんとして 起きてもいいけどまだ寝ててもいいなあ と思いながら朝の空気を吸っている。 朝の空気が澄み切っていて ちょっと冷たくて ゴロンとしているうちに また目が閉じてきて 起きているのか寝ているのか その中間のような まどろみの中にいる その瞬間が好き。 テレビもラジオもつけないで 自然の音だけが聞こえるその時間が好き。 ジメジメした空気が やっと夏のサラッとした朝の空気に変わってきました。 爽やかな朝。 昨晩は オリンピック 卓球混合ダブルスの決勝戦をリアルタイムで…

  • 伊藤園からの株主優待2021年7月

    伊藤園(2593)から株主優待が届きました。 これ毎年楽しみにしています。 実は昔はトマトジュースや青汁などは飲まなかったのですが 優待でもらうようになってから 飲むようになり 時々 スーパーで買うようにもなりました。 黒酢ドリンクもそうかな。 前回と変わったことは 玉露の代わりにジャスミン茶が入っていたこと。 それから乳飲料からブルーベリーの入った飲料に、 実は2セット届きました。 伊藤園優先株式(25935)も持っているためです。 優先株式は 議決権のない株式。 普通株式よりも安いです。 (ワタシが 買った時はそんなに差がなかったんですけれど・・・) 伊藤園(2593) 6590円(202…

  • さっちゃん(母)はなぜ出汁(だし)を捨てるのか?出汁事件は忘れた頃にやってくる

    さっちゃん(母)は猫である。 猫だと思えば 腹も立たない なんて書いていましたが・・・ やっぱり 腹が立ちました。 出汁を 三たび捨てられたワタシ。 ほんと これ ショックですよ〜。 この出汁を使って 何作ろうかな。 おいしい料理 作りたいな〜 と 夢が広がっているわけです。 それが なくなっているわけですから。 そう、たとえばカレーを作っていて あと、カレールーを入れて仕上げるだけにしていた 鍋の中身を 全て捨てられたのと同じぐらいショックです。 すき焼きを作っていて さあこれから食べよう。 ああ、生卵を冷蔵庫から持ってこようと 生卵をとりに行っている間に すき焼き鍋の中身を 全部捨てられた…

  • やられた〜 さっちゃん事件簿3 

    やられました。 また捨てられました。 hinemosunotarifire.hatenablog.com hinemosunotarifire.hatenablog.com この頃 ちゃんと出汁をとっていなかったから 前の晩から 昆布を水につけておき 昆布との合わせ出汁をとったんです。 一番出汁をとり 二番出汁をとり 出しがらのかつおぶしで ふりかけも作ったのです。 一番だしは ピッチャーに入れて 冷蔵庫の中に入れました。 二番だしでは明日味噌汁でも作ろうかなと思って 二番だしも冷蔵庫に入れておこうと 台所に行ったら 二番だしの入っていた鍋がない。 鍋は空っぽです。 さっちゃんにはちゃんと 「…

  • 機内食ごっこをやってみた

    機内食ごっこセットが届いたので 冷凍機内食を冷蔵庫で24時間かけて冷蔵解凍. 翌日に やっと機内食ごっこをしましたよ。 といっても 並べただけですが・・・ まずは 冷凍機内食を レンジで3分 加熱。 他には 電子レンジの解凍モードで5分(200W) その後 3分30秒(500W) 加熱する方法もありました。 さて 機内食ごっこです。 小鉢3つに ところてんと ゴーヤとハムの和物 ぶどう を入れて 空いたスペースにサラダを置いてみました。 本当は ここにスープもいいなと思ったのだけれど 簡単に冷蔵庫にあるものを並べました。 こんな感じ。 カトラリーも出せばよかったけれど 今回は出さずにこれでセッ…

  • 夏の鍋もいいねえ〜美味しいものを食べた記録

    居酒屋さんで もつ鍋をご馳走になりました。 久しぶりの 外飲み ビールです。 うんまい。 もつ鍋。 これは多分 二人前ぐらい。 冷房の効いた部屋で 夏の鍋もいいねえ。 野菜もいっぱい食べました。 夢中になって食べたので後の写真はありません。 最後におじやも。 はあ おいしかった。 ご馳走様でした。 ↓ ↓ 関連ブログはこちら // //

  • オリンピックは旅の空

    2008年夏 サントリーニ島のレストランにて 北京オリンピックの開会式がテレビに映し出されていた。 開会式の日は ギリシャのサントリーニ島にいたのでした。 オリンピックのある年の夏はどこにいたかなと 写真を探してみたら 2008年と2016年のものを見つけました。 旅の途中で開会式を見ていたり マラソンを見ていたり。 夏に毎年 旅行に行くので オリンピックは いつも旅先で見ていました。 というより チラッと見る程度でした。 2000年 ドイツ 2004年 パリ 2008年 ギリシャ 2012年 ヘルシンキ 2016年 ヘルシンキ 2016年 ヘルシンキのホテルのラウンジにて リオオリンピックの…

  • ケチじょうず「1日1000円ルール」の小笠原洋子さんとワタシの家計簿を比べて20年後はこんな収支だったらいいなと思った件

    群ようこさんから 「ケチじょうず」の小笠原洋子さんにたどり着いたワタシ。 ここ↑でも書いていますが 小笠原洋子さんの「1日1000円ルール」がおもしろい。 どんな生活をしているのだろう。 www.moneypost.jp この記事に 1日1000円ルールの小笠原洋子さんの1ヶ月の収支が出てきました。 そこで 今のワタシの家計と比べてみました。 小笠原洋子さんは 家賃・管理費で 56000円 ワタシよりも多いのです。 固定費には ドル建て終身保険や健康保険介護保険も入って 3万円ちょっと。 (ワタシは固定費の中に健康保険・介護保険入れていません。 特別会計にしています。) だから 住居費・固定費…

  • 早期退職者 新しいおもちゃを手に入れる

    届きました〜。 ANAの「機内食ごっこセット」が。 クール便(冷凍)で届きました。 一番上に リーフレット おすすめの調理方法は 1 食べる24時間前に冷蔵庫に移し冷蔵解凍 2 透明のテープを外し 蓋をつけたまま電子レンジで加熱 500Wで3分とのこと リーフレットの下には トレー 一式が入っていました。 トレーを退けると 機内食「紅鮭の彩りご飯」 一番下に 機内食「ビーフハンバーグステーキ」 トレー 一式はラップでぐるぐる巻いてあってので それを外すと 出てきました。 ワタシに届いたのは グレーとオレンジ色のトレーでした。 トレーには滑り止めがついていて のせた器が滑りません。 器はAS樹脂…

  • 本日のたまごサンドは かんたんにおいしくできました

    本日のたまごサンドウィッチは かんたんに おいしくできました。 かんたんたまごサンド 材料 ・冷凍パン1枚(サンドウィッチ用パン2枚でもOK) ・卵1個 ・パセリ(あれば) ・きゅうりスライス3〜4枚(あれば) ・マヨネーズ ・粒マスタード ・こしょう 作り方 1 器にラップをしきその中に生卵を落とす。 2 卵の黄身を爪楊枝などでプツリとさす。 3 レンジで1〜2分(黄身が固まるまで) (ここで冷凍パンをトーストで焼き始める。) 4 パセリときゅうりスライスを細かく刻む。(あれば) 5 ラップを外して器に戻す。 6 卵をフォークなどで潰す。(白身が潰れない時は包丁で刻む。) 7 粒した卵が入っ…

  • 「小福ときどき災難」と「ケチじょうず」の1日1000円ルール

    群ようこさんの「小福ときどき災難」を読みました。 つい最近 出版された本で 図書館で借りられるのはうれしいことです。 これはちょうど1年前ぐらいまでに書かれたエッセイで 年金やコロナの話も出てきました。 そして 群ようこさんの本も電子書籍化をOKしたとのこと。 うれしい。 どんどん電子書籍化してほしいです。 このエッセイの中で 小笠原洋子さんの「ケチじょうず」が出てきました。 「ケチじょうず」にしろ「贅沢貧乏」にしろ やっぱり群ようこさんは 節約生活を目指してる? 前 別のエッセイ本を読んだ時 ちょうどワタシと同じぐらいだなと感じたと書きました。 でも 「小福ときどき災難」の群ようこさんは も…

  • リタイア生活4ヶ月目 2021年7月の電気代 新旧比較

    2021年7月の 電気使用量のお知らせが届きました。 使用量は 336kWh 電気代は 8800円 でした。 先月からすると すっごく上がりました。 6月の電気代についてはこちら。 それでは 先月・今月・前年同月・一人暮らし年同月と比べてみます。 予想通り 電気使用料・請求金額が増えました。 理由は やはりエアコン利用です。 でも 昨年よりは減っています。 それに 一人暮らしの時の使用料と同じでした。 使用量は同じだけれど 請求金額は高くなっています。 消費税のせい? お知らせには 「1日の平均使用量は 前年同月に比べ 25%減少 前月に比べ 28%増加 しています。」 と書かれていました。 …

  • 早期退職者 新しいおもちゃを注文する

    注文してしまいました。 新しいおもちゃを! その名も 機内食ごっこセット ANAの 機内食のトレーと食器とカトラリー そして冷凍した機内食8食分がセットになっているもの。 機内食だけでは 購入しようと思わなかったのですが この「機内食ごっこセット」がいい。 初めてこお商品を知った時にはもう販売が終了した後でした。 それが再販のお知らせ。 7月15日の午前10時から ANAのサイトと 楽天のANA店舗で再販されるとのこと。 当日は 再販される午前10時前から パソコンの前に待機。 ところが あと10分という時になって パソコンが動かなくなる。 焦る〜。 パソコン 強制終了。 再起動。 直前に無事…

  • シロクマ・白熊・しろくま〜おいしいものを食べた記録

    南九州でかき氷といったら シロクマ・白熊・しろくま 煉乳ベースのスロップをかけて フルーツがたくさんのっているかき氷です。 大きな器にのってやってきました。 本当はこちら側が 顔になっているのですが 鼻の部分になるパイナップルが斜めになっちゃってました。 その生のフルーツがとても大きくて食べ応えがあります。 パイナップルにスイカにメロン。 大きくカットされた生のフルーツがど〜んとのっています。 実は中にもフルールが入っていました。 氷はふわふわ シロップもさっぱり系。 冷たくて夏のデザートにぴったりです。 は〜おいしかった。 やっぱり 暑い夏には かき氷。 おいしいものを食べられて しあわせ。…

  • 今年初かき氷〜おいしいものを食べた記録

    暑い夏には かき氷でしょ。 冷たいものを食べると 頭が痛くなる方ですか? ならない方ですか? ワタシは ならない方です。 ちょっとずつ口の中に入れて 溶かして食べるからかな。 モカ・フラッペ 上には アイスクリームとホイップクリーム その上に コーヒービーンズチョコ。 中には コーヒーゼリーも入っていました。 モカ・フラッペは 初めて食べました。 甘すぎない苦くないコーヒー風味のシロップでした。 はあ〜おいしかった。 いちき串木野市 パラゴンにて ↓ ↓ 関連ブログはこちら // //

  • 早期退職者 ちょこちょこ掃除をがんばる

    ちょこちょこ掃除やってます。 洗面ボウルはずいぶんきれいになってきたので トイレの手洗いボウルもに取り掛かったのですが なかなかきれいになりませんでした。 恥ずかしながら こんな状態だった手洗いボウル。 ずっと前ですが きれいにするために使った研磨スポンジを 置きっぱなしにしていたのです。 水が切れるまでって・・・ それが数個たまっちゃってたのです。 ほんと ズボラな性格がいけません。 置いたら置きっぱなしになり その跡がついてしまいました。 だったら置いていた研磨スポンジを使って 磨けばいいと思っていたのです。 でも 磨いても落ちません。 磨いても磨いても落ちません。 ああああ〜 そして 跡…

  • リタイア生活4ヶ月目 2021年7月のガス代 新旧比較

    7月のガスの検診票が入りました。 7月(6月中旬〜7月中旬)の 使用量は 5㎥ ガス料金は 5350円 でした。 (プロパンガスです。) 先月のガス代については こちら それでは 今月と先月 そして前年同月と一人暮らしをしていた時の同月の ガスの使用量と請求金額を比べてみます。 ガス代は 先月より約500円下がりました。 やったあ。 昨年よりも減っているのもうれしい。 しかし これからは ちょっとガス代が上がるかも。 それは 新しい楽しみを見つけちゃったから・・・。 燻製作りが面白くて まだやりたい。 だって 完璧な燻製がまだできていないもの。 なんとか 鍋の中に煙を充満させたい。 そのために…

  • 「れんげ荘」と「贅沢貧乏のマリア」と節約生活

    群ようこさんの 「贅沢貧乏のマリア」を読み返しました。 これ 文庫本を持っていたんですよ。 でも 今は見当たらない。 売ってしまったのかしら。 売った記憶はないけど そうなのかな。 とにかく見つからない。 残念。 図書館で借りてきました。 どうしてまた読みたくなったかというと 「れんげ荘」の主人公キョウコさんの愛読書が 「贅沢貧乏」だったからです。 群ようこさんは 森茉莉さんが一人暮らしの手本だと言っています。 つまりは 群ようこさんの愛読書でが「節約貧乏」です。 「贅沢貧乏」から「れんげ荘」が生まれたのですね。 「贅沢貧乏のマリア」は 群ようこさんが「森茉莉」さんについて書いたエッセイです。…

  • 早期退職者 燻製作りに挑戦する

    燻製を作ってみたいと思っていました。 もう1年ぐらい前だったか 挑戦したことがあります。 桜の木のチップを買ってきて 鍋にアルミホイルを敷いてその上にチップを置いて 金網を乗せその上に食材を乗せて 蓋をして 火にかける。 でも うまく行きませんでした。 ワタシの使っているガスコンロは 勝手に温度を調整して しばらくすると弱火になってしまうのです。 それに 最初っから鶏肉を燻製にしようとしたのもいけなかったかな。 金網なんか 鍋に入らないので 勝手に折り曲げて小さくしようと思ったけれど その間に壊れちゃって しょうがないので枠を取って 自分で周りを折り曲げました。 そんなにして挑戦したのに 燻製…

  • ダリアを見にいく

    鹿屋市の「ダマスクの風」に行きました。 前 ネモフィラの花畑を見に行ったところです。 6月以降は ブルービーが見られるということで行ってみました。 結論としては ちゃんと ブルービーを見ることはできたのですが 写真には撮れませんでした。 この日は 朝から霧で そのあと 晴れました。 入道雲がもくもくと空に現れて 暑い日でした。 ダリアが いっぱい咲いていました。 いろんな色・形のダリアを見ることができました。 天気予報で午後から雨とのことで 洗濯物を干していることもあり 急いで帰りました。 無事に雨が降る前に帰りつき 洗濯物を中に入れました。 しばらくして空が暗くなり 雷雨です。 ラジオで聞い…

  • ゴーヤでおつまみ

    梅雨が明けても不安定な天気が続きます。 雨 晴れ 雷雨 晴れ と 天気がコロコロ変わります。 今日は午後から 急に暗くなり 雷が鳴り出しました。 そして近くで大きな雷の音と大粒の雨。 怖かった〜。 自然には勝てません。 午前中のうちに 用事や買い物を済ませていてよかったです。 さて 今ワタシの中でブームなのは ゴーヤ。 子供の頃は ゴーヤなんて食べられなかったのに 美味しいと感じる年になりました。 今日も ゴーヤで一品作りました。 とってもかんたんな ゴーヤ料理です。 作り方紹介 1 ゴーヤをたて半分に切り中のわたをとる。 2 ゴーヤを斜めの薄切りにする。 3 沸かしていたお湯に塩少々を入れ …

  • バナナ餃子のつもりだった

    バナナ餃子ができました。 前回 これを作って美味しくできたので また作ろうと思いましたが バナナが熟しすぎていました。 そこで 今度は バナナ餃子を作ろうと思いました。 熟したバナナを潰して シナモンも入れて ひとかけらのチョコも入れて 餃子の皮で包みました。 そしてオーブントースターで焼いてみました。 で〜〜〜〜〜も〜〜〜〜〜 バナナ餃子 大爆発!! 中身は 外に出てしまいました。 大失敗!! 皮が破れてバナナが外に出てしまいました。 もちろん そのバナナはちゃんと回収しました。 そして 空っぽの 餃子の皮と一緒に食べましたとさ。 具の量が多すぎたかなあ。 加熱の時間が長かったかなあ。 途中…

  • 夏の雲を見るとうきうきする

    入道雲を見ると うきうきします。 子供の頃の夏休みが始まる時の うきうきが思い出されるからでしょうか。 夏の雲だあ。 夏休みがやってくる って。 何か楽しいことが始まりそうな予感。 長いお休みが始まる前の高揚感。 大人になっても 入道雲を見るとうきうきする。 リタイアしても 入道雲を見るとうきうきする。 やっぱり夏の思い出が関係しているのかな。 連想ゲーム 入道雲 ひまわり 麦わら帽子 スイカ カブトムシ オニヤンマ 蝉の声 花火 夏祭り かき氷 わたあめ 焼きとうもろこし プール 海 バーベキュー キャンプ テント 焚き火 川辺 森 霧の朝 高原 入道雲はまぶしくて明るくて もくもくで どん…

  • 手取りが12万円に戻る(社会人12年目の生活費)

    またまた過去へのタイムトラベル。 1回目は 社会人1年目。 2回目は 社会人4年目。 今回は社会人12年目にタイムトラベル。 実はその間に 異動によって 職場が2回変わって引越しも3回しています。 つまり 職場1で2回引越し。 職場2で2回引越し。 職場3に赴任するために1回引越し。 社会人12年目は 3つ目の職場になります。 そこは特別地。 特別地とはちょっと不便な土地なので そのための手当がつきました。 その手当が給料に加算されました。 その手当が9万円ぐらいありました。 給料のもらい方も変わって手取り額を指定することになりました。 最初よく分からず 10万円に設定したら そこからさらに …

  • チョコとバナナで かんたんおやつ

    先日テレビを見ていたら 餃子の皮で作るアップルパイもどきが とっても美味しそうだったので ワタシも作ってみようと思いました。 バナナパイが好きなので バナナと餃子の皮を買ってきました。 本当は 皮で包んで焼いたり揚げたりした方が美味しいのだろうけれど 手抜きでただ焼いてみました。 作り方 1 餃子の皮をアルミカップに入れる。 2 バナナをスライスして入れる。 3 シナモンをふる。 4 チョコのかけらをのせる。 5 オーブントースターで焼く。 以上。 ちょっと失敗は チョコが大きすぎたってこと。 シナモンやバナナの風味がチョコに負けちゃった。 この半分でよかったな。 でも おいしくできました。 …

  • コロッケを作ったことのある人だけが 一番おいしいコロッケを食べられる

    一番おいしいコロッケは やっぱり揚げたてのコロッケ。 それも自分で作ったコロッケ。 コロッケを自分で作った人だけが知っている 一番おいしいコロッケ。 自分好みに作ったコロッケ。 コロッケって作るのって手間がかかりますよね。 それなのに お惣菜のコロッケはとても安くで売っている。 でも買ってきたコロッケと 自分で作ったコロッケは全くの別物。 お惣菜コロッケも好きですが やっぱり一番おいしいのは 自分で作ったコロッケ。 具の配分もじゃがいもの潰し方も 自分好みにできる。 ちなみにワタシの好きなコロッケは ジャガイモは潰しすぎずちょっと固まりを残したコロッケ。 茹でる時に塩を効かせてお湯を切ったら熱…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー