searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

サガフォリオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
サガフォリオ 日商簿記1級学習記録と資産運用
ブログURL
https://sagablog.jp/
ブログ紹介文
日商簿記1級合格とQC2級合格のための学習記録と、簿記の知識を活用し投資にも挑戦中! (簿記1級:2021年11月合格目標) 勉強は、TOEICの学習も細々と頑張っています。
ブログ村参加
2020/12/31
本日のランキング(IN)
フォロー

サガフォリオさんの新着記事

1件〜100件

  • 日商簿記1級学習計画 / 2022年1月

     年が明けて、2022年となりました。年末年始の休暇が終わってしましましたが、2022年1月の日商簿記1級の学習計画を立てていきたいと思います。 今まで学習計画は月毎に書いていることが多かったですが、今回は、少し時間単位を短くし、週ごとに立

  • 日商簿記1級学習計画 / 2022年1月

     年が明けて、2022年となりました。年末年始の休暇が終わってしましましたが、2022年1月の日商簿記1級の学習計画を立てていきたいと思います。 今まで学習計画は月毎に書いていることが多かったですが、今回は、少し時間単位を短くし、週ごとに立

  • 2022年の目標 / 簿記1級・ビジネス会計3級・基本情報技術者合格

     去年の簿記1級合格しきれなかった事に後悔がありますが、それは一旦置いといて、2022年の目標を立てていきます。当然簿記1級の合格を目標は掲げていきますが、それ以外のことにもチャレンジし見ようと考えています。 詳細は、後で書くとして、202

  • 2021年振り返り

     2021年が終わりに近づいてきました。 今年1年間を振り返ると、反省点がほとんどです。一年前に掲げた目標がほとんど達成できていません。 当時は、順調に事が運ぶと考えていましたが、実際のところでは、仕事が忙しくなり疲れ果てていいたり、簿記1

  • 日商簿記1級学習記録 #41 / 仕切り直し

     久しぶりのブログの更新となります。 11月の簿記1級の試験はどうなったのかを正直に書きます。 結論から申し上げますと、試験を受けに行きませんでした。今回は、その言い訳を正直に書きつつ、今後の学習について書いていきたいと思います。簿記1級の

  • 日商簿記1級学習記録 #40 (9/27~10/31) / 第6・7回解法マスター答練・第1回ファイナル答練

     1か月近くブログの更新をしていませんでした。 理由は、ブログを書いている時間があるなら簿記の勉強をした方が良いと考えたためと、本業が急に忙しくなり、かなり疲弊していたためです。 簿記の勉強は正直追い込めていませんが、コツコツと続けています

  • 日商簿記1級学習記録 #39 (9/20~9/26) / 第5回解法マスター答練

     第5回解法マスターですが、学習時間の確保が出来ずじまいで、10月を迎えてしまいました。 理由としては、言い訳になりますが本業が忙しくなり、残業続きで一週間何もする気にならなかったためです。 継続出来ていたことが途切れると、途端にダメになる

  • 日商簿記1級学習記録 #38 (9/13~9/19) / 第4回解法マスター答練

     今週は第4回解法マスター答練を解きました。 結果から先に書きますと、散々の内容でした。 特に商業簿記の税効果会計があまりできていませんでした。今まで、税効果会計を適用しない問題ばかりであり、久しぶりに税効果会計に関する問題に直面し、仕訳の

  • 日商簿記1級学習記録 #37 (9/6~9/12) / 第3回解法マスター答練

     今週はクレアールさんの第3回解放マスター答練をチャレンジしました。 結果は、商業簿記と工業簿記共にボロボロで、自分自身に"本当に勉強したの?"と投げかけたくなるくらいひどい結果でした。 工業簿記は初めて大問を丸々解答で

  • 日商簿記1級学習記録 #36 (8/30~9/5) / 第2回解法マスター答練

     今週、クレアールさんの解法マスター第2回を解きましたが、商業簿記がボロボロでした。 仕訳問題を今まで解いてきたため、大丈夫だろうと甘く見ていましたが、ファイナンスリース取引や、有価証券の仕訳、そして開発費に関する仕訳が、完全に忘れていまし

  • 日商簿記1級学習記録 #35 (8/23~8/29) / 解法マスタースタート

     今週からいよいよ解法マスターがスタートしました。 今まで問題集で学習をする際は、決まった単元毎の問題が多かったです。一方で、今週から学習が始まった"解法マスター"では、本試験と同じ様な出題形式で、商業簿記と工業簿記の問

  • 日商簿記1級学習記録 #34 (8/16~8/22) / 小休憩

     今週は、お盆明けで溜まっている仕事を消化で残業の日々に追われる1週間でした。 休みの日々は、例えば午前中に勉強が出来なかった場合、午後に挽回できるのですが、平日はほとんどの時間を勤務時間で消費してしまいます。つまり、朝活をしている場合、そ

  • 日商簿記1級学習記録 #33 (8/9~8/15) / 1周学習完了

     お盆休みが終わりました。長期休暇は久しぶりであり、本当にあっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。 この長期休暇で、簿記1級の試験範囲で重要な例題として取り扱われているものを一通り学習しました。重要問題として指定されている問題だけである

  • 日商簿記1級学習記録 #32 (8/2~8/8) / 復習の復習をする時期

     今週末から、お盆休みに入ります。 久しぶりの長期連休であるため、この時間を有効に使わない手はありません。 先週の時点で、ざっと半分の復習をしてきたので、このお盆休みでもう一度復習した部分を復習出来る様にしていきたいと考えています。 本試験

  • 日商簿記1級学習記録 #31 (7/26~8/1) / ざっと復習を半分した

     今週で7月が終わり、日商簿記1級の本試験まで残り3か月程度となりました。 簿記2・3級の試験勉強の時は、残り3か月もあれば気持ち的には余裕がありましたが、1級では残り3か月となると、妙に緊張します。 理由としては、度々ブログで書いています

  • 日商簿記1級学習記録 #30 (7/19~7/25) / 学習の再計画

     気がつけば、7月も残り僅かです。 少しずつ学習時間が確保出来る様になり、まったく勉強をしていない日は無くなってきました。 しかし、学習の進捗は当初計画したものから、大きく遅延しており、計画の破綻寸前です。このままいくと、11月の試験に全く

  • 日商簿記1級学習記録 #29 (7/12~7/18) / 少しずつ早起きへ

     先週と比べて今週は学習のペースを少し落としてしまいました。問題集を解く時間よりかは、講義を聴講するのに時間を要した1週間です。 そして、兼ねてから早起きをして朝活をしていける様にしたい先週書いていましたが、少しずつ改善できてきました。 ま

  • 日商簿記1級学習記録 #28 (7/5~7/11) / ペースを少し取り戻す

     今週も先週に引き続き、残業が多かったですが、少し学習ペースを取り戻しました。 今週は、問題集の学習もさることながら、講義の学習もしっかり進めることができ、今は連結決算に関する学習を行っています。 また、先週朝の早起きについても触れましたが

  • 2021年上半期振り返り (1月~6月)

     気づけば2021年も半分が過ぎていました。 時間が過ぎるのはあっという間です。 2021年が半分終了したので、2021年の最初に掲げた目標に対し、何が達成出来て、出来ていないかを振り返りたいと思います。 そして、できなかったことに関しては

  • 日商簿記1級学習記録 #27 (6/27~7/4) / 突発業務で疲弊の1週間

     今週はサブタイトルの通り、突発業務が舞い込み、久しぶりに4時間をした一週間で、とても疲弊しました。 突発業務による残業はしょうがない部分もありますが、4時間残業をすると、帰宅してご飯を口の中に放り込んで、風呂入って寝るだけです。 そして、

  • 日商簿記1級学習記録 #26 (6/21~6/26) / 問題集をコツコツと学習

     日商簿記の学習を再スタートし始めて、1週間が経ちました。コツコツと学習ができていますが、簿記1級の出題範囲が広い事もあり、中々前に進んでいる実感がありません。 それでも、学習しないわけにはいかないため、黙々と学習を続けて、1か月後に「これ

  • 日商簿記1級学習記録 #25 (6/14~6/20) / 再スタート

     日商簿記1級の6月本試験が終わり、今週から11月の本試験に向けて再スタートをします。 その前に、今週は睡眠不足な部分もあったため、1週間しっかり休憩をして、元気を取り戻した状態で、再スタートをきる予定です。 今週は、学習の振り返りよりも、

  • S&P500へ投資する国内投資信託(2つ紹介)

     インデックス投資でS&P500が世界最強であるとよく耳にすることがあると思います。投資の神様ウォーレンバフェット氏も、「自分が他界した場合の資産運用は9割をS&P500のインデックス投資せよ」と言ったとされています。 S&P500への投資

  • 日商簿記1級学習記録 #24 (6/7~6/13) / 一区切り

     日商簿記1級の本試験が日曜日にありましたが、学習の追い込みをしきれなかったことから、今回は欠席としました。 ここ数週間、総合問題の問題に取り掛かってきたため、少しもったいない感じもしますが、中途半端な状態で受験しても意味がないと思い、辞め

  • 日商簿記1級学習記録 #24 (6/7~6/13) / 一区切り

     日商簿記1級の本試験が日曜日にありましたが、学習の追い込みをしきれなかったことから、今回は欠席としました。 ここ数週間、総合問題の問題に取り掛かってきたため、少しもったいない感じもしますが、中途半端な状態で受験しても意味がないと思い、辞め

  • 日商簿記1級学習記録 #23 (5/31~6/6) / 怠けてしまう

     今週の学習進捗はあまり良くありません。 理由として一番の原因は、残業です。 今週は毎日残業をしていました。 社会人で学習をしていると、本業の業務量によって帰宅後のやる気が大きく左右されます。 そうならないために、早起きして学習することを行

  • 日商簿記1級学習記録 #22 (5/24~5/30) / 反省

     日商簿記1級の6月本試験まで残り僅かとなりましたが、学習して猛烈に簿記1級を舐めていたことに反省しています。 1か月前に学習に本腰を入れれば何とかなるだろうと考えていましたが、その考えはとても甘く、総合問題を挑戦しても、全然歯が立ちません

  • 日商簿記1級学習記録 #21 (5/17~5/23) / 黙々と問題を解く

     先週に引き続き問題集のまとめ問題に取り掛かりつつ、適宜間違えたところを復習するといった学習を今週は実施していきました。 講義の進捗に関しては、商業簿記は今週は一切行わず、工業簿記のみに講義の学習を進めました。 理由としては、6月の試験まで

  • 日商簿記1級学習記録 #20 (5/10~5/16) / 復習が簿記2級より大変

     先週より、商業簿記と工業簿記の総復習を本格的に始めました。 講義で学習していた時にも実感していたことですが、本当に簿記1級は範囲が広くて、復習がとても大変です。 試験範囲全体を復習しようと学習を始めても1~2週間では全然総復習が出来ません

  • 日商簿記1級学習記録 #19 (5/3~5/9) / 総復習をぼちぼち開始

     気づけば、6月の本試験まで残り1か月となりました。 合格目標は11月であるのものの、6月の本試験でもある程度立ち向かえるように、基礎力はつけておかなければならないと考えています。 まだ講義自体も終わっていない状態ではありますが、今月からざ

  • 日商簿記1級学習記録 #18 (4/26~5/2) / ようやく半分終了

     日商簿記1級の学習をして、ようやく商業簿記と工業簿記全体を合わせて半分くらい終了しました。 一応、先週6月の本試験を申し込みしましたが、恐らく試験日まですべての範囲をカバーできないことがほぼ確実です。 そのため、6月の本試験では全4科目を

  • 前払金と前受金について / Chapter3 債権・債務

     商品を取引先と授受をする前に、手付金等を受払する場合があります。この時に用いられる勘定科目が前払金と前受金です。前払金と前受金は商品売買によって生じる勘定科目である点が特徴です。商品以外の場合は違う勘定科目になりますが、それは別の節で説明

  • 電気・電子回路の勉強をしなければならないかも・・・

     今まで、簿記やFPといったお金の勉強をしたり、本業に活かせるように、QC検定やVBAの学習をしてきたりしました。 そして、少しずつ分からないことをわかる様にしていく努力をしてきたつもりですが、ここにきて電気・電子回路の学習をしていかなけれ

  • 基本情報技術者試験と旅行業務取扱管理者についての簡単に調査

     QC2級検定が終わり、日商簿記1級の学習をしている最中ではありますが、次の学習を何しようか考えています。 理由としては、学習をすることで自分の知っていることを増やすことが出来き、得意な分野の地固めや、新たな興味を沸かせる起爆剤となり得ると

  • QC2級の学習振り返り

     先日、第31回QC検定2級の合否発表がありました。 自己採点では、8割程度解けていたので合格しているのではないかと思いつつ、不安だったのでほっとしました。 QC検定を通じて、ものづくりに必要な"品質"について幅広く知識

  • 日商簿記1級学習記録 #17 (4/19~4/25) / ペースダウン

     今週は、あまり学習が進まない1週間でした。 本業の仕事で、GW前に終わらせなければならないことが山積で、その整理に追われていました。 商業簿記に関しては、コツコツと学習を進めていくことが何とか出来ましたが、工業簿記がほとんど進捗がありませ

  • 日商簿記1級学習記録 #16 (4/12~4/18) / 問題を解く(工業簿記)

     今週の日商簿記の進捗は、前回と比べると悪いです。 しかし、進捗が悪いのは、あくまでも講義数に対する進捗度合であり、実際は問題集の問題を沢山解き、実践を積んだ1週間でした。 今週は特に、工業簿記の問題を解いている時間がかなりあり、総合原価計

  • 日商簿記1級学習記録 #15 (4/5~4/11) / 工業簿記に火がついてきた

     前回の学習記録にて6月の試験を受けてみても良いのではないか?と述べたと思います。 実際に試験を受けるためには、GWに学習が一通り終えており、本試験相当の問題を解き始めておく必要が最低限あります。※簿記1級はこれでも遅いと思われる そのため

  • 電子記録債権・債務 / Chapter3 債権・債務

     電子記録債権・債務は2019年より簿記3級の出題範囲となった、比較的新しい債権・債務の内容です。 字のごとく、電子(データ)で情報を取り扱うため、ペーパーレスで手形と異なり印紙の添付がないことから、印紙税がかからないといったメリットがあり

  • 手形について / Chapter3 債権・債務

     "手形"という言葉を聞いたことがあるでしょうか?今回解説する"手形"と呼ばれるものは、簡単にいうと、"指定日にお金を支払う、または、受け取りますよと約束した証書"の事を示します。

  • 日商簿記1級学習記録 #14 (3/29~4/4) / 学習ペースを上げる

     3月も終わり、新年度となりました。 日商簿記1級の本試験は11月に受けようとしていたのですが、ここで6月に受けてみても良いのではないかと考え始める様になってきました。 クレアールの講座は11月合格に向けて、予想模試等のカリキュラムが組まれ

  • HDV:高財務企業かつ高配当株式ETFを紹介

     前回、高配当株式ETFとしてSPYDについて書きましたが、その中で触れている"HDV"と呼ばれるETFについて今回解説していきたいと思います。 高配当株式ETFであるHDVの特徴を簡単にいうと、"高財務企業+

  • 日商簿記1級学習記録 #13 (3/22~3/28) / 簿記学習習慣の取り戻し

     QC2級検定の学習がとりあえずひと段落し、また日商簿記1級の学習の日々を取り戻しています。 今週行ったことは、先週までQC2級の学習にあてていた時間を簿記にシフトすることと、試験前になると問題集の残骸で部屋が散らかるので、部屋の掃除です。

  • SPYD:高配当株式ETFを紹介

    様々な投資が世の中にはありますが、私が好きな投資先として、高配当株であるSPYDがあります。  SPYDはコロナの影響で大幅に下落してしまい、ほかの高配当ETFである"HDV"や"VYM"に比べその下

  • 仕入帳と売上帳について / Chapter2 商品売買

     Chapter1の最後で学習した出納帳の様に、商品売買においても仕入と売上の取引を記録するための補助簿があります。今回は、それぞれの補助簿である、仕入帳と売上帳を学習していきます。それぞれの補助簿に記載する内容としては、日付、取引先名と商

  • 日商簿記1級学習記録 #12 (3/15~3/21) / たまには休憩も必要

     今週は、タイトルにもある様に、日商簿記1級の学習はそこまで行っていません。 QC2級の受験に行くことに決めたていたので、今週はQC2級の学習に集中していました。 本試験の手ごたえは微妙ですが、合格できたらラッキー程度で受験したため、不合格

  • 日商簿記1級学習記録 #11 (3/8~3/14) / 税効果会計へ

     今週も淡々と学習していきました。 そして、ようやく商業簿記の3分の1が終了しました。 商業簿記は教科書が3冊あり、そのうちの一つが終了した形になります。凄く分厚い1冊を終えることができて、意外と学習進んでいるといった実感が沸ていきました。

  • クレジット払いを受けた時の仕訳の方法 / Chapter2 商品売買

     私達が普段使うクレジット払い。これを商品を提供している会社の立場で会計処理を行うとどのようになるのでしょうか。この仕訳方法を解き明かすためには、クレジット払いの仕組みを理解しなければなりません。クレジット払いのサービス概要 クレジット払い

  • 日商簿記1級学習記録 #10 (3/1~3/7) / 着実に学習を進める

     日商簿記1級の学習記録を書き始めて、10回目になりました。 週ごとに書いているため、10週間が経過していることになります。 正直あっという間に10週間を経過してしまったという感覚です。まだ学習の半分も終えてないので、先は長いですが、毎日コ

  • 日商簿記1級学習記録 #8 (2/15~2/21) / 平凡な1週間

     今週は特に可もなく不可もなく、淡々と学習し1週間を終えました。「勉強を頑張った」や「全然勉強できなかった」とも思わず、気づいたら1週間が終わってもう2月も終わるなぁといった感じです。 継続の観点からみたら、無理のない範囲で学習習慣が根付い

  • 日商簿記1級学習記録 #8.5 (2/15~2/21) / 共用資産の減損の復習

     今週の復習した内容は、先週と被っていますが、減損会計と研究開発費についてです。 減損会計はそこそこ講義数が多かったです。 それでは先週復習した内容を簡単にですが振り返ります。共用資産の減損会計 前回は個別で所有している固定資産に関して減損

  • 日商簿記1級学習記録 #8 (2/15~2/21) / 工業簿記の学習開始

     2月上旬が終わり、後半戦です。今月に入って毎日商業簿記の学習をすることが出来ています。 そしてなんといっても、今週は工業簿記の学習に着手しました。 これから、商業と工業簿記の両方を学習していきます。 学習範囲が増え、復習を如何にしていける

  • 仕入と売上の諸掛 / Chapter2 商品売買

     タイトルの通り、仕入の時と売上時の諸掛について解説していきます。※掛け取引は以前学習済みです。 この"諸掛"は、付随費用の事を示します。例えば、商品を仕入れた際の商品の"運送費"のことなどです。 諸

  • 日商簿記1級学習記録 #7.5 (2/8~2/14) / 減損会計の復習

     日商簿記1級の復習をようやく先週から開始することが出来ました。 講義は既に商業簿記が50回分終わっているため、正直に言うと復習のタイミングとしては遅いです。 先ずは、今学習している内容を忘れない様にしっかり復習していき、時間を見つけて過去

  • 日商簿記1級学習記録 #7 (2/8~2/14) / 継続と復習ようやく開始

     先週の学習記録に引き続き、今週も毎日学習を続けることが出来ました。 そしてようやくですが、復習に着手し始めることができたので、簡単にですがその報告です。 いきなり色々な事に手を出すと、すぐに破綻してしまい、一度破綻するとあとはどうでも良く

  • 商品の返品 / Chapter2 商品売買

     今回は商品の返品があった場合の仕訳がどのようになるかを見ていきます。 そして返品の仕訳は、簡潔に説明すると、仕入・売上の逆の仕訳を行うだけです。商品が送り返されたのか、送り返すのかを確認した後、落ち着いて仕訳を行えば、完答できます。 そも

  • 脳を鍛え、心と体を強靭にする運動の驚異的な効果 / (脳を鍛えるには運動しかない)

    取り上げる本について出版社:NHK出版 タイトル"脳を鍛えるには運動しかない 最新科学でわかった脳細胞の増やし方"著者:ジョンJ.レイティ読者ターゲット層 ※私見です・自身のパフォーマンスを向上させたい人・脳のメカニズム

  • 掛け取引について(売掛金・買掛金) / Chapter2 商品売買

     商品を売買した場合に、掛け取引として代金を後日払いにする時があります。この商品を後で支払う際に用いられる勘定科目を"買掛金"と呼び、後で受け取る勘定科目を"売掛金"と呼びます。掛け取引を私たちに馴染

  • 日商簿記1級学習記録 #6 (2/1~2/7) / 踏ん張った1週間

     日商簿記1級の学習を始めて、本業の忙しさにつられて少しずつ学習ペースが落ちていましたが、今週は何とか踏ん張れた1週間でした。 しかし、課題もあります。 それは、復習の学習がほとんど出来ていないことです。 講義の進捗は一歩ずつ前には進んでい

  • 2021年1月の振り返り / 自分が制御できる部分を改善する必要有

     気づいたら、既に1か月が過ぎました。 こんなに1か月が過ぎるのが早く感じることは、今までなかったように思います。 年始はできると思っていたことが、意外と継続できていなかったりすることが多く、簿記1級に関しては、毎週学習計画を修正することに

  • 商品売買の帳簿方法について / chapter2 商品売買

     私たちは普段生活に必要なものをお金を支払って購入しています。一方で、会社の立場からみると、商品を売ることもあれば、その商品をどこから購入して販売したり、自社で製造し販売します。こうした、商品売買において、簿記ではどのように会計処理(帳簿)

  • 日商簿記1級学習記録 #5 (1/25~1/31) / 取捨選択が必要かも

     今週の日商簿記1級の学習を振り返ります。 先週の学習記録#4より、朝の学習を出来る様にすると書きましたが、実際は1週間続けられませんでした。最初の月・火曜日のみ。 普段の仕事は、数日前に書きました"仕事の愚痴を言いたい&quot

  • たまには愚痴の1つを言いたい気分 / エンジニアと納期の闘い

     タイトルの通り、2021年1月に入ってから仕事が凄く忙しくなり、ストレスが溜まってきました。仕事が増えた要因として、自分のミスのリカバリーではなく、他部署が仕事を外部に委託する様になり、その部署の納期管理が甘く、更にリードタイムが伸びたこ

  • SBI証券で米国株を定期買付できなかった時の自身の問題点と解決法

     久しぶりにマイページを開いて口座残高を見ると、金額が増えていることに気がつきました。 私は普段米国ETFを定期買付しており、毎月の購入予定額分を入金しているため、残高が増えない様になっています。 そして、そう言えば普段ならETF後にメール

  • 日商簿記1級学習記録 #4 (1/18~1/24) / 仕事疲れ

     1月18日~24日までの日商簿記1級の学習記録です。 今週は、先週に引き続き本業がとても忙しく、中々定時に帰れない日々でした。 個人的な意見を言うと、定時の労働分のタスクにして欲しいと思います。現在従来通りのコミュニケーションが取れなくな

  • 小口現金について / Chapter1 現金・預金

     個人ならまだしも会社は資産(現金)を手元においておくのは危険と考えられます。会社の資産は規模にもよりますが、数千万・数億以上でしょう。従って、資産は手元へは置かず、当座預金口座にお金を預けていることが多いです。 しかし、会社経営となると、

  • 当座借越について / Chapter1 現金・預金

     今回は"当座借越"について勉強していきます。 当座借越(とうざかりこし)とはどのようなことでしょうか。 そのためには、先ず銀行と当座借越契約というものを結ぶ必要があります。 この契約により、当座預金の残高が不足しても、

  • 現金過不足金について / Chapter1 現金・預金

     「自分の財布の中には1万円入っている。」そう思って、財布の中身を見てみると実際は8千円だった。 今回学習するのは、そういった差異が生じた時の会計処理の話です。イメージして頂けたでしょうか? 簿記では上記の内容のことは、以下の場合であり得ま

  • 日商簿記1級学習記録 #3 (1/11~1/17) / 学習の調整と復習方法

     本業が忙しく、中々簿記の学習が確保できなくなってきました。そして、QC2級の学習も新たに行うため、学習スケジュールの調整が必要となりました。 今回は、今週の簿記1級の学習を振り返ると共に、3月末まで(QC2級の学習終了)までの学習の進め方

  • 現金・預金とは何か? / Chapter1 現金・預金

     普段あなたが使う現金というのは、一体何を思い浮かべるでしょうか。パッと思いつくものとして、紙幣が挙げられると思います。しかし、私たちの生活で考える"現金"と簿記の分野の現金は少し違います。 今回は、簿記のルールで見た時

  • QC2級とマクロ学習状況 1月上期(1/1~1/15) / VBA学習完了

     今現在学習が日商簿記1級、TOEIC、QC2級とVBAという様に4つ重なっていたため、年末年始の休暇を利用して、VBAを優先的に終わらせました。 今回は、VBAについての学習の計画に対する進捗の振り返りと、中断していたQC2級の学習計画を

  • 投資まとめ / 投資を始めた時の悩み、お勧めETF等

     投資をしてきた中で自身が重要だと感じたこと等、投資に関することをまとめたページです。投資を始める前に行いたい事 / 投資準備 投資を始める前に、自分が何のために投資をするのか、自分の価値観は何を明確化しておかなければならないです。 資産運

  • 帳簿の基礎”仕訳”について / 簿記入門

    仕訳を理解すれば、簿記の帳簿が読み取れるようになります。 この仕訳をなるべく簡単に解説して、簿記の学習をする取っ掛かりになればいいなと願います。

  • 簿記における大まかな帳簿の流れを知りたい

     会社経営をしていると、普段から多くの取引が発生します。例えば、事務用の備品(机)を購入したり、商品売買を行ったり等、毎日数多の取引を行っています。 今回は、そういった日々の取引をまとめ、最終的に年度末に決算を行い一年間の財務報告(いわゆる

  • 貸借対照表と損益計算書を簡単な数値で教えてください。

     前回の時期で、何となくですが財務諸表について大まかに理解できたとして、具体的な数字を入れるとどのようになるのかを見ていきます。 実際の会社では数万以上の金額が会計処理されることが多々あると思いますが、今回は100円くらいのお小遣い規模で確

  • 日商簿記1級学習記録 #2 (1/4~1/10) / これから試される

     年末年始の休暇が終わり、普段通りの本業をしている時の生活リズムに戻りました。休暇が終わった後からが、学習の本番と私自身考えており、如何に学習が継続できるかが大切だと思います。 その中で、朝早起きして仕事前に簿記の学習を継続して行うことが出

  • TOEICの受験取り止めと次の学習計画

     TOEIC試験が1月10日にあります。 しかし、日本国内で非常事態宣言が発令されるなど、外出自粛が叫ばれている中でTOEICを受験するために外出をしても良いのかと思う様になりました。 私がTOEICを受ける理由は、自身の実力把握のために受

  • 生活に欠かせないエネルギーに投資する米国ETF”XLE”について紹介

     人間が生きていくために欠かせない"エネルギー"に関連する銘柄に投資することが出来る"XLE"について紹介します。 エネルギーと言うと何を思い浮かべるでしょうか。"電気",&quo

  • 財務諸表についてザックリ理解したい人へ (貸借対照表,損益計算書)

     財務諸表がどういったものかは、簿記って何?で大まかに説明していますが、改めて解説すると、会社の財政状況を統一のルールで評価するために簿記が存在し、簿記を用いて作成される財務状況報告書が財務諸表と呼ばれるものになります。 そして、財務諸表は

  • FP2級の学習過程振り返り / 合格のためにどの様な学習をしてきたか

     FP2の学習記録を毎週ブログで書いてましたが、それを落ち着いた今、振り返りたいと思います。 学習は1か月前しかブログに書いていないので、振り返りはその時点がメインです。それ以前のことは、ザックリ説明します。 尚試験は、2020年9月13日

  • 投資し始めに思ったこと2選 / 投資初心者あるある?

     私が投資をし始めたのは2019年の終わりごろでしたが、始める際に凄く抵抗がありました。なぜか漠然とした不安があったので、その話を今回はしたいと思います。 投資を始める方、始めたばかりの方はこういう人もいるんだと参考にして頂ければと思います

  • 日商簿記2級・3級合格のためのオススメ勉強法 / 試験日1か月前

     簿記2級・3級を勉強し終えて、現在簿記1級の学習を行っている最中ですが、簿記2級と3級を合格圏に押し上げた私自身が実践した勉強法について書いていきます。 私自身、2級・3級共に試験日1か月前の予想模試を解いた際、100点満点中40点で合格

  • 日商簿記1級学習記録 #1 (12/30~1/3) / 学習量が相当すぎ

     日商簿記1級の学習を年末にスタートし、年末年始の休暇を満喫しながらも、淡々と学習をしてきました。 学習をスタートしてまだ1週間ですが、学習量が相当あり、これは大変な資格だと感じたため、テキストベースの進捗を整理していきたいと思います。単純

  • 投資初心者が覚えておきたい基礎用語 / 損切り、PER、PBR …etc

     株式投資を始めた方がまず初めにぶつかる壁が、専門用語の多さとその解釈だと思います。ここで使わる用語は普段の生活でほとんど使われないため、理解が難しいのは仕方がないのかもしれません。 従って、今回は株式投資初心者の方が覚えておきたい基礎用語

  • TOEIC学習の振り返り (12/6~12/31) / やっぱり英語が苦手

     TOEICの1月試験まで残り数週間となりました。そして、皆さん明けましておめでとうございます。 新年早々ですが、少し12月の学習の進捗に関して反省をしつつ、学習の内容を変更します。 英語の学習はTEX加藤さんの"でる1000問&

  • 2021年の目標を可視化 / 簿記1級合格・VBA習得・QC2級

     2021年何をしたいかを現在の価値観をもとに作成してみました。先ずは、資格ベースで何を学習していくかといった目標を立て、それをコツコツと学習していきます。これは、2020年に取り組んできたことの延長線上と考えられます。 そして2021年は

  • QC2級とマクロ学習状況 12月下期(12/14~12/31)

     学習状況は悪く、反省が多いです。この年末休暇に入るまでは、平日は残業が辛く帰宅しご飯を食べて、皿洗いやお風呂に入ったりするともう10時は越えてしまうような感じであり、中々そこから学習をしようといった気持ちになれなかったです。 更に、朝も起

  • 資産運用(投資)を始める前に実践しておきたいこと

     解説する実践をお勧めする内容は、以下の2つです。✅自分の価値観を把握✅自身の収支を記録 2020年の3月,4月は新型コロナウイルスの影響で、世界的に株価が下がりました。これにより、株価が下がったことにより割引だ

  • 日商簿記1級の学習をスタート! (合格目標2021年11月)

     簿記2級を合格し、1級の学習をいよいよ始めます。 一年前、私は簿記3級も持っておらず、投資を始めて間もないぐらいだと思います。それから、自分で投資判断ができる様に、FPと簿記3級の学習をし、それからそれぞれ2級へと進み合格し、今に至ります

  • 家計簿をエクセルで記録し、1年の収入と支出を可視化する

     年間の家計簿をつけることによって、月毎に無駄な支出が把握出来る様になります。無駄な支出は無いと自身が思っていても、家計簿をつけてみると意外に無駄な支出が見つかったりもします。 私自身社会人となり家計簿をつける様になり、毎年内容を振り返り生

  • 実物資産 | ゴールドへ投資できるETFの”GLD”について紹介

     今回紹介するETFは、株式と債券から離れて、現物資産であるゴールドに投資できるものです。ETF自体は株式ですが、ETFの特徴は指数の連動を目指すものです。つまりこのGLDは、ゴールド価格に連動するように設計されたETFとなります。ゴールド

  • 2020年の振り返り / 達成できたことまとめ

     2020年も残り僅かとなりました。 一年間やりたいと思い行動したことは、ある程度達成できたと思います。そして、その達成から新たな目標を立てて、2021年スタートしていける様に計画している最中です。 今回は、何を目標に掲げて結果どうだったか

  • インデックス投資とは?~長期投資戦略~

     インデックス投資いう言葉は、投資を始めた人ならば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。今回はこのインデックス投資について、解説していきたいと思います。本記事を読んで分かること。✅インデックス投資の由来・意味&#x270

  • 米国連続増配株に投資できるETFの”VIG”を紹介

     今年2月の急落相場から大きく回復し、暴落前くらいの価格に戻っているETFであるVIGについて解説していきます。 この"VIG"は10年以上連続して増配の実績を持つ米国株で構成されたETFであり、高配当株投資家の間で愛さ

  • なぜ簿記を学ぼうと思ったのか / 簿記学習の意義と役目

    簿記って何? ~なぜ必要なのか~ 会社経営をする上で、財務諸表を作成する必要があります。この財務諸表と呼ばれるものを見ると、この会社がどれくらいお金を持っているか、儲かっているか、はたまた借金があるのかがわかります。 普段の私たちの生活に置

ブログリーダー」を活用して、サガフォリオさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サガフォリオさん
ブログタイトル
サガフォリオ 日商簿記1級学習記録と資産運用
フォロー
サガフォリオ 日商簿記1級学習記録と資産運用
カテゴリー一覧
商用