searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

つぼぴーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
鳥取県

自由文未設定

ブログタイトル
みーみー明日こそは
ブログURL
https://mimi32222.hatenablog.com/
ブログ紹介文
60歳でフルタイムの仕事を退職しました。 今からどうする?何する? 60歳からの挑戦‼️
更新頻度(1年)

243回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2020/05/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、つぼぴーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
つぼぴーさん
ブログタイトル
みーみー明日こそは
更新頻度
243回 / 365日(平均4.7回/週)
フォロー
みーみー明日こそは

つぼぴーさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋の彼岸入りと彼岸花

    今日はお彼岸のはじまり「秋の彼岸の入り」です 彼岸 古代インドで用いていたサンスクリット語の「パーラーミター(波羅蜜多)」の訳語「悟りを開いた境地」と言った意味合いだそうです仏様がいらしゃる迷いのない世界、「あの世」ですお彼岸は、迷いのない世界な渡ったご先祖様や故人の思いを馳せるためにあるといわれます わたしも一昨日より主人の生家へ来ていますお彼岸の準備と家のまわりの草刈りです 彼岸花 秋のお彼岸頃に開花する事からその名前がつきました別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」 です サンスクリット語で天界に咲く花という意味でとてもおめでたい名前です 逆に「幽霊花」 「死人花(しびとばな)」 「地獄花」…

  • 四ツ葉のクローバー🍀を見つけた❗️

    昨日、6歳の孫と書店の駐車場を歩いていてクローバー群集のそばをあるいたら何気なく四ツ葉のクローバーが目に入りましたでも見間違いで、よくみるといつも三つ葉のクローバーですだけど今日はまぎれもなく四ツ葉のクローバー🍀でした四ツ葉のクローバーは見つけたそばには同じ四ツ葉が生えている事が多いとか?探してみたのですが他は見つかりませんでした クローバー 別名 シロツメクサ江戸時代、オランダから輸入したガラス製品の緩衝材として伝来そこから種を採り広まりました四ツ葉の形がマルタ十字に似ているため幸福や幸運のしるしとしたようです日本では 「希望・信仰・愛情・幸福」をあらわすともいわれています四ツ葉は葉の成長点…

  • コロナワクチン接種子供が多くなってきた

    コロナワクチン接種の手伝いに、もう数えきれないぐらい出ています 夏休み中より二学期に入ってからのほうが多くなってきました 学校でコロナ感染がでてきたからだとおもいます今頃は接種をするブースに 親子3~4人が一度に入ってこられる事も多くなってきました 12歳~15歳は保護者同伴が原則です 子供に限らずですがやはり皆さん始めての予防接種なので緊張したり不安で顔が硬いです 子供さんの場合私はなるべく最初に笑顔で話しかけるようにしています それとインフルエンザ接種をしている子供さんが多いので例としてインフルエンザワクチン接種をだします 痛みの感じ方は千差万別ですが皆さん「インフルエンザより痛くない」と…

  • 癒される虫の声🦗

    昨日は午後から主人の生家へ行きましたお盆から行っていなかったので様子を見に行ってきました 稲穂が色づき「秋だなぁ~」と今のところ風雨で倒れている稲🌾もほとんど見られず新米が楽しみです 田舎の家に着くと盆前に草刈りしたのにまた草が伸びています 今日はとんぼ帰りするので草刈りは次回にする事にしました 庭畑まわりを歩くと蝉が鳴いていますが真夏と違いまばらに聞こえます その代わり草の上を歩くと虫が一斉に跳びます そしてさまざまな虫の声が聞こえます まさに秋の虫のオーケストラです「リンリン」「キリキリ」「ガチャガチャ」目をこらして見るとコオロギ、マツムシ、クツワムシ、スズムシ 殿様バッタ、ショウリバッタ…

  • 9月9日は重陽(ちょうよう)の節句

    今日は五節句のひとつ「重陽の節句」です 重陽の節句 古くから中国の縁起のよい数字とされた陽数(奇数)のうちもつとも大きい「9」が重なる、とてもおめでたい日古代中国の人々は、邪気を祓うグミの実を入れた袋をみに着け野山にでかけ、菊の花をうかべまおさけを汲みかわしてお互いの長寿と無病息災をいのりましした延命長寿の霊草と信じられていた菊に、長生きを願ったのですこの風習と菊は奈良時代頃に伝来平安時代には重陽の節句として宮中行事となり、菊花を浮かべた「菊酒」を飲むように節句の前夜に菊の花に綿をかぶせておき、露や香気を移した綿で体を拭き清める「被綿」も生まれた聞くの花が主役となることから、重陽の節句は「菊の…

  • 久しぶりのパソコン教室💻️ 白露🍃

    午前中2か月ぶりにパソコン教室へ行きました 昨日慌てて前回の途中までの所を確認し、仕上げました グラフも以前にもしたのですが物忘れの酷い私はほとんどいちからです先生は優しいので「前もされたからやっぱり速くできましたね」とありがい言葉です😊 次回のレッスンまでに仕上げていく予定です 何歳になっても学ぶ事は自分磨きだとおもいます パソコン教室は身体的に通うのが不可能になるまで続けていきたいです ♥️♦️📺️♥️♦️📺️♥️♦️📺️♥️♦️📺️♥️♦️📺️ 今日はあらたにはじまる二十四節気は「白露」です 白露(はくろ) 朝日に照らされて光る露が草木に宿りはじめる頃です 空気中の水蒸気が冷えた草木に触…

  • 結膜下出血で眼科へ

    先週の木曜日から、目の白目部分が出血眼科は学生時代から縁もなく、ほとんど医療に携わっていても詳しくないですしかし、多分「結膜下出血だな」とおもったのですが、会う人会う人「目どうしたの?」と言われとりあえず眼科で診てもらうになり受診しました診察の結果はやはり結膜下出血でした 結膜下出血 * 目を強くこすった * くしゃみやせき * 過度の飲酒 * 睡眠不足 * 目を打撲するなどの外傷 * 加齢に伴う結膜のゆるみ白目の部分は眼球結膜という膜におおわれているこの結膜にある血管がきれて、結膜の下に血がたまった状態が結膜下出血です通常、痛みやかゆみなどの症状はなく見え方にも変化がありません出血は1~2週…

  • マーブルデニッシュも・・・

    昨日書いた高島屋の大京都展だが 娘は午前中にも行き、また午後も行って今度は グランマーブルのマーブルデニッシュ「栗とあんこ 祇園辻利抹茶スペシャル」 オープントースターで軽く温めて食べました 小倉あんと栗がとて美味しかったです ♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦ 今日は久しぶりにボタニカルアート教室へ行きました 7月・8月は夏休みで孫も預かっていたので教室も休んでいました 教室に通い始めて5年になりますがなかなか上達しません。 でも他の方の作品をみるのはとても楽しいし勉強になります まだ途中です(カサブランカ) ↓↓↓ご訪問ありがとうございます😊 にほんブログ村 ↑↑↑ ランキングに参加しています …

  • ゆらいだ・・・また食べた😄

    今日、娘は仕事が休みで眼の調子が悪いからと眼科へ行ったお昼に帰ってきたのですが、「帰り高島屋で大京都展をしてうたから寄ってきたとの事 ↑↑ 「とり山卯吉」の丹波産実山椒いり鶏飯山椒の味が効いててとてもおいし~いです ↑↑ 京都・東山茶寮「栗たっぷりモンブランロールケーキ」栗のクリームがたっぷりかかり、栗好きな私はたまりません味もあまり甘くなく最高❗️ ↑↑ 「梅園 oyatsu」みたらしバターサンド中のバタークリームがとてもおいしかったです 間食を控えると言ったのに結局、毎日の様に食べています😄気持ちは「我慢しよう」と一瞬ゆらいだけど・・・おいしー物を食べるとやっぱり幸せです😊 ご訪問ありがと…

  • 9月長月にはいりました

    まだまだ日中は暑いですが、朝晩の空気はもう秋モードです 今日は立春から210日にあたる「ニ百十日」です 二百十日 季節の移り変わりを知らせる雑節のひとつ昔から農家の人々は厄日として警戒してきました稲の実りを迎える大切な時季にもかかわらず台風の暴風や大雨によって米が不作になることが多々あったためです 9月は虫の鳴き声に聞き入ったり、美味しい食べ物に舌鼓をうったりダイエットしようとおもつているのに我慢できないかも・・・ にほんブログ村 ↑↑↑ よかったらをお願いします応援お願いします🙇

  • 8月も終わります・・・

    今日は8月最終日ですこの日を八月尽(はちがつじん)と言います 八月尽 かつて月の最終日は「尽日」(じんじつ)とも表現しました「八月尽」はそこから生まれた言葉で、8月終わることを意味しています 夏休みもおわり、コロナ禍ではありましたがお盆とか一度も行きませんでしたが海水浴場も海じまい 孫もなんとか夏休みの宿題も昨日終わったようです うだるような暑さの時は「早く涼しくならないかなぁー」なんて想っているのにいざ8月も終わりとなるとゆく夏が惜しまれます 今年の夏の思い出はワクチン接種の手伝いぐらいです でも、これも後々忘れられない夏の思い出になるのでしょか・・・ ご訪問ありがとうございました🙇 にほん…

  • 孫がむち打ち症に???

    今朝、娘(長女)から電話がありました男の子(年長)を預かって欲しいと頚を痛がって幼稚園の登園を拒否していると小学4年の姉の方も今日まで夏休みでどうせ預かるので、私はいっこうに構わないので「連れておいでー」と来て顔をみると少しへこんだ顔😞をしています頚が痛くて屈曲ができないと 原因を聞くと 昨日の夕方 車から降りる時、跳び降りようとして、鞄の紐にひかかって、転びそうになり変な体勢で着地したようですその時に頚を痛めたのが原因かもと 朝起きたら、「こんなんで幼稚園には行けない。だって頚が痛くて動けない」と本人が言ったそうです 我が家でも3時間ほど横になっていました私も頚に湿布を貼ってあげました徐々に…

  • 秋の気配とつぼ亭のおでん🍢

    今日から七十ニ候は「天地始めて粛(さむ)し」 夏の暑さが徐々にやわらぎ、秋の気配が色濃くなってくる頃です 空の透明度が増し 箒(ほうき)で掃いた跡のような巻雲(けんうん)が見られるようになります 天気予報では「秋晴れ」や「秋雨前線」といった言葉も登場します そして今日は、「気象予報士の日」です 1994年(平成6)年の今日、はじめて国家試験がおこなわれました さてまだまだ暑いですが つぼ亭(我が家)は、秋を想い おでんを始めました 暑い時に食べるおでんもなかなかのもんです でもまだまだかき氷🍧もお素麺もいただきまーす 😊 ご訪問ありがとうございました🙇にほんブログ村 ↑↑↑ よかったら応援お願…

  • 「男はつらいよ」は何度観てもおもしろい

    今日は「男はつらいよ」の日です 「男はつらいよ」 渥美 清さんが主演した「ひとりの俳優が演じたもっとも長い映画シリーズ」としてギネスブックに認定されています 1969年(昭和44)年の第1作に始まり1997年(平成9)年までに特別編を含む49作品が公開されているそうです 第1作では寅さんこと車寅次郎が葛飾柴又や奈良、京都を舞台に人情あふれる喜劇を巻きおこす作品です 私達の世代はもちろんですが、今でもテレビでの映画の再放送やインターネット動画で知った若い世代でもファンが拡大しているそうです 私もよくテレビでの再放送を観ますが、何度観てもおもしろいです 寅さんの人情味があふれる人柄そしていつでもど…

  • 目に入ってしまったエクレア

    8月も終わりに近づき、そう言えば「この頃体重計ってないなぁー」体重計にのってビックリ‼️前回より2キロ増えています😱7月からジムも休んでいるし、暑いのに食欲はおちないどころか、ますます食欲は増します結果 体重が増えるのは当たり前です炭水化物を減らそうと夕食の米飯の量を少なくしても、寝る前に 小腹が減り、ついついお菓子に手が伸びますいつも今日から間食をやめようと決心するのですが、自分にすごく甘い私は「明日からね」と毎日決心するのですがその繰り返すです今日も孫とコンビニへ行ったら、新発売のエクレア我慢しきれず買ってしまいましたセブンイレブンのピエール・エルメ シグネチャーエクレア カフェ エクレア…

  • ひまわり🌻と処暑

    処暑 ニ十四節季のひとつ、暦のうえでは「処暑」(しょしょ)です 「暑さがおさまる」という意味をもちます 日中はまだまだ暑いですが、朝夕には夏の終わりを感じる涼しい風 夏至の頃(6月21日)にくらべると日の入りは40分ほど早くなっています 時々「日が短くなったな」と確かに感じることがあります 今年の夏をふりかえると、コロナで思い出づくりはできなかったし、 そう言えば夏の花の象徴といってもいいヒマワリをみる機会があまりなく、どうしても見たくなり、買ってきて飾る事にしました 太陽のような花をつけるヒマワリ なんだか元気をもらえる気がします ヒマワリの原産地・・・北アメリカ 江戸時代に中国を経由して日…

  • 映画「妖怪大戦争ガーディアンズ」を孫と観に行く

    孫の付き添いで映画を観に行きました「妖怪大戦争ガーディアンズ」です あらすじ 日本列島を南北に縦断する大地溝帯フォッサマグナから出現した妖怪獣に妖怪世界と世界が未曾有の危機におちいった妖怪たちは妖怪獣を阻止するため伝説の武神を復活させる計画に乗り出すしかし復活には伝説の妖怪ハンター渡辺綱の血を継ぐものの力が必要だったそこで選ばれたのが所沢市の小学生渡辺ケイしかし妖怪たちの手違いで弟のダイが連れさわれてしまう気弱なケイだったがダイを守るため勇気をふりしぼって、妖怪たちとともに世界を救うべく立ち上がる主人公とともに冒険の旅にいろいろな妖怪のキャラクターが登場するそしてケイとダイが世界と妖怪世界を救…

  • 親ツバメが飛び立たない訳は・・・

    我が家は昨年からふた家族のツバメが巣を造る様になりました今年も最初の家族は車庫の天井の隅に次のツバメはその隣に巣を造りました糞被害に遭わないよう受け箱を巣の下に設置したのですが 生まれてきた子ツバメ達、上手に受け箱より先に糞を落とすのですやはり車と車庫の下は糞被害にあいました 気になっていたのは子ツバメの4羽のうち左側の1羽が親の運んでくる餌にいつも食いつく事ができず、他の3羽の子ツバメだけもらっている感じでしたそのせいか一番左側の子ツバメは身体が他のツバメより小さくて心配していました。 大雨が続く前、飛行訓練をしているようでしたが、左側のツバメだけは巣に残っていました 「やはり成育が悪く飛べ…

  • 夜間の咳そして朝方喉の違和感もしかして・・・

    昨夜から朝方にかけて、何度か咳で目が覚めました 特に起床し身支度を始めてだしたら、むせるような咳と喉の違和感をかんじるのです 一瞬「えーやばい😱💧コロナ???」 娘もその咳を聞き「お母さんマスクして!」 そうだよね。コロナではないと思うけど・・・絶対はありません しかし3日間お盆で人里離れた田舎で過ごしたのに 「いや、弟夫婦がやってきた」 「でも、それらしき連絡はない」 よくよく考えてみるのに、ずっと雨で14日にいたっては気温が18度から上がらなかった 長袖を羽織って寒さ対策はしましたがお風呂上がりはほてりを感じ、半袖でいたなぁーなどと回想しました 多分、風邪をひいたのではと・・・ 病院には行…

  • ご先祖様をお迎えそして酒盛りが始まる

    昨日はご先祖様の霊が自宅へと帰ってくるお盆の初日でした盆の入りでした お盆 お盆は日本独自の年中行事です中国伝来の父母を供養する仏事、盂蘭盆会と日本古来の先祖を敬い、感謝する祖霊信仰がまざりあい形づくられてきましたかつては貴族や武家などに限られた人々だけが営んでいました江戸時代から庶民にも広まり、現在に受け継がれています 主人の実家の盆棚にもご先祖様の乗り物である「精霊馬」もそして迎え団子を忘れずに供えます提灯(ちょうちん)も灯します門口で麻幹(おがら)を燃やし迎え火を焚きます お盆の風習は地方によってさまざまでしょうしかしコロナ禍で帰郷もままならない人も多いと思います心の中で故人を偲びご先祖…

  • 甲子園⚾️が開幕しました

    今年も夏の甲子園が開幕しました地元(同じ市内)の高校が今日の試合に出場しました残念ながら、2回戦に進むことはできませんでした コロナで2年ぶりの甲子園の開催 甲子園を舞台に球児が一生懸命戦う姿は新鮮でいつも清々しい気持ちになります 私は学生時代ソフトボール部だったこともあり、野球のルールもある程度わかっているので、 オリンピックではソフトボールと野球は応援も熱が入りました さて甲子園ですが、ふるさと県代表だとおもうと地理的に離れた高校だったとしても郷土愛が呼び覚まされます 若かれし頃 生まれ故郷と離れた場所で暮らしている時は特に応援にも熱が入っていたことを思い出します 多分、郷里が少し近くなる…

  • 主人毎年はりきるお盆の準備

    一昨日と昨日は田舎の主人の実家へ行ってきましたこの間からしているお盆の準備が目的です毎年お盆には主人の弟夫婦がお墓参りにきますその為に主人はせっせと休日に行っては準備をするのです主人は弟とのふたり兄弟です本当に昔から仲がよいから、弟もお盆と正月には必ずやってきます今年のお正月はコロナで迷ったあげく自粛し来ませんでした この度のお盆は私達も弟夫婦もワクチン接種が終了していて、田舎は隣家まで100メートル位離れているので多分感染リスクが少ないのでお墓参りに来ると思います 毎年の事ながら主人はせっせと今回もおもてなし準備をするのです 弟と会えるのも嬉しいのでしょうが何よりお酒をふたりで飲めるのが一番…

  • 冷やっことパッションフルーツ

    今日は夏の定番「冷やっこ」にしようとおもいますひんやりした口当たりは暑い夏には欠かせません薬味と調味料ですぐたべれるのもありがたいです我が家の薬味はネギ、ミョウガ、紫蘇です 冷奴 「冷奴」の「奴」は江戸時代の奉公人である「奴」(やっこ)からです四角く切った豆腐を、彼らの着る半纏(はんてん)に染め抜かれた正方形の紋に見立てたのだそうですそのため、湯豆腐には「湯奴」という別名もあります豆腐が庶民の食べ物になった江戸時代中期から現代まで長きにわたり親しまれてきたのもわかります地味だけど飽きないおかずです ♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦♥♦パッションフルーツを頂きました 南米が原産です日本には明治時代中期に…

  • 箸(はし)🥢 に感謝

    今日は箸(はし)の日です8(は)月4(し)日にちなみ制定毎日の食事で使う箸先端が少し折れていたり、塗りがはげていたりしていませんか?私もよく傷んでいて替えなければとおもっているのに、ついついまだ使えるしと以前はいつまでも使っていましたでも、考えてみれば人間食べなければ生きていけませんスプーンとかもありますがやはり箸は毎日お世話になっていますだからこそ、傷んでいる物をいつまでも使わず、傷んだら新しい箸にかえる様にしています傷んだ箸を処分する時、ゴミ袋にただ捨てるのは気がひけ、紙に包んで、私は捨てます自分なりの感謝の気持ちで捨てます今は食洗機対応の箸も多いですが 出し入れの時に傷めてすぐに買い換え…

  • ワクチン接種の手伝いで「写真を撮って・・・」

    日曜日にコロナワクチン接種の手伝いに出ましたもう、20回以上出ているのですがワクチンの注射で私のブースに入ってこられた30代後半の女性 名前の確認をしたり、説明して注射をしようとしたら、スマホを取り出し「写真を撮ってもいいですか?」と言われました ええ、もしかして何かあった時の証拠写真にでもするつもり??? と一瞬考えたりしました 「それは辞めて下さい」とお断りしましたその女性は今日が2回目の接種「1回目に何かあったのですか?」と聞いたら「いいえ、どんな風にするのか撮りたかった」と私は「メディアで映っているのと変わりないですよ」と言いましたが、撮ったものを話しのねたにしたり、SNSにあげたりす…

  • ネバネバで夏バテ防止

    今日はモロヘイヤとオクラを手に入れました ツルムラサキ、モロヘイヤ、オクラなどの野菜類もずく、メカブなどの海藻類など夏は入手しやすいネバネバ食材です ネバネバの成分はモロヘイヤなど糖タンパク質などの混合物やそのほかの水溶性食物繊維その粘着性により、胃腸内をゆっくりと移動するため糖質の吸収が緩やかになりますその為、血糖値の急激な上昇を抑える効果がありますまた、胃などの粘膜を保護する働きがあります糖タンパク質は小腸で栄養のほとんどが吸収された後、大腸に送られますこれが腸内の善玉菌の餌となる 腸内洗環境の改善にも効果があります ネバネバ食材で今年の夏も乗り切りましょうさて今日で7月も終わります皆さん…

  • 台湾風かき氷と韓国かき氷🍧

    夏休みに入り、ほぼ毎日小学4年生の孫がやってきますもう、年齢的にも遊び相手をしなくても大丈夫ですが、お昼御飯は毎日そうめんというわけにはいきません。それにコロナ禍、遠出もできず毎日、家の中で過ごすのも退屈そうです そこでかき氷🍧を食べに行くことにしました かき氷 夏場に氷が手に入れられるようになったのは、明治時代それまでは権力者や貴族のみがたのしむ贅沢品でした江戸時代に入ると雪の塊や氷が将軍家への献上品となり、庶民は「お氷様」と呼んでうらやみました 孫とデパートに入っているかき氷専門店へ 孫は台湾風かき氷 ミルク氷いちごソース 私は韓国かき氷(糸ビンス) 抹茶↑↑↑ 糸の様に削られた氷が重なっ…

  • 深呼吸と蝉の合唱

    先週の土曜日に続き、主人の実家へ 今日は連休なので泊まります 目的はお盆に主人の弟夫婦が帰省する予定なので準備です 準備といっても掃除をしたり、お布団を干したりです やっとコタツも片付けました つい、この間までストーブもつかっていました 標高が高いので夜はかなり冷えます 今日の最高気温は31度でしたが明日の朝方は15度の予想です 朝方は冷えてよく目が覚めます 夏の避暑にはとても良い所です 主人の実家に着くとついつい意識して深呼吸を行います とても良い空気をおもいっきり吸いたくなります 体内の滞った空気が排出され、全身に綺麗な新鮮な空気が送りこまれて脳までスッキリします 毎回無意識にします 綺麗…

  • 今時の子供に思うこと

    娘の子供、孫を平日はほぼ毎日預かっています小学生と年長さん幼稚園の孫は娘が夕方幼稚園へ迎えにいくので我が家で毎日預かっているのは小学4年生の孫です 小学校の近くにある我が家 私の子供達時代は我が家は子供達の遊びのたまり場でした 今の子供達は放課後それぞれ習い事や学童があるので友達同士で遊ぶ機会が少ない様です 孫も我が家に友達を今まで連れてきた事がなかったのですが、先日友達と遊ぶ約束をしてきました 家を出て30分位経ったら、お友達を連れてきたのです 勿論、なんの問題もないのですが私が気になったのは、何も言わず我が家に入ってきた事、遊んで帰る時私に何も言わず帰ろうとした事 もう4年生、挨拶をする事…

  • 孫の自然体験

    梅雨が明けたとたん、毎日暑い日が続いています先週の土曜日は昼から主人の実家へ行きました今回も雨の影響で山崩れが起きている箇所がないか点検に帰りました2時間ほど滞在して帰る予定です前々から年長の孫が虫採りをしたいと言っていたので一緒に行きました 田舎の庭は夏の虫の宝庫ですバッタ、トンボ、コオロギ、セミと捕まえ大はしゃぎです田んぼに入り、今度はカエルを捕まえました用水路で主人にドジョウを捕まえてもらい、バケツに入れ、持って帰ると言い出しました 結局入れ物がなく、セミとトンボとカエルとドジョウを持って帰りました娘は「なんでカエルとドジョウを持ってかえるの~と」叫んでいました その夜は孫は興奮して、ず…

カテゴリー一覧
商用