プロフィールPROFILE

evergreenさんのプロフィール

住所
港北区
出身
大和市

41歳から始めたバイオリンについて

ブログタイトル
つれづれ日記
ブログURL
https://evergreen104.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ヴァイオリンは物理学ですね。
更新頻度(1年)

62回 / 354日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2012/06/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、evergreenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
evergreenさん
ブログタイトル
つれづれ日記
更新頻度
62回 / 354日(平均1.2回/週)
読者になる
つれづれ日記

evergreenさんの新着記事

1件〜30件

  • 「弦に体を預け続ける」イメージかな?

    教本って良く出来ているな~って思います。 足りていないスキルが伸びていくのを感じる瞬間が多いので。 今回はザイツの3曲目(協奏曲 第5番 ニ長調 第3楽章)で覚醒した感じがしました。 曲全般が短い音で構成されているので、一つ一つの音をハッキリと擦れることなく弾けるようにと練習していたのですが、「弦に体を預け続ける」イメージで弾くことで格段に音が良くなりました。 デフォルトが圧力を掛けている状態で、むしろ抜く感じで弾く方が音も繋がるし良いことずくめかなと。今迄も「弦に体を預ける」イメージでは弾いていたつもりですが、「続ける」というイメージを追加することで、脱力がしやすいようです。 ヴァイオリン …

  • D線が鳴るように。

    発表会はパラディスのシチリアーノに決めたので、まずは冒頭部分の練習を開始しました。 初めは上手くD線が鳴らせなかったのですが、今では鳴らせるようになりました。レッスンで、あと、薬指で#を押さえる際の音程を集中して強制している効果もあって、それっぽく弾けるようになってきました。 ヴィブラートも全ての音で一応掛けれるようになったので、あと5ヶ月もあれば良い感じに弾けそうです。 ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • パラディス シチリアーノ

    次のソロ発表会、パラディスのシチリアーノにしようかな。 3rdポジションとビブラートの練習に丁度良いかと。 ちょっと眠たくなってしまう感じの曲ですが、温かみがあって好きです。 パラディス作曲 シチリアーノ Paradis Siciliano Ivry Gitlis - Sicilienne - Von Paradis | Podium Witteman ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • 今年最後のレッスン

    今年最後のレッスンが終わりました。 初めてから2年3ヶ月で、鈴木メソード4巻のザイツ2曲目まで終わりました。 ビブラートも良い感じに出来るようになったし、順調に上達している感じです。 来年は、ソロ発表会でビブラートを使って満足する演奏をし、出来れば教本は6巻に入りたいところです。 ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • W.E.HILL & SONS

    次の発表会で弾く曲は、もう少し考えてから決めることにしました。 ヘンデルの6番、弾いてみると意外と気持ちよくない・・・。好きな音域が少ないんですよね。教本のヴィバルディの方が弾いていて楽しいです。 それとE線、先週ピーター・インフェルドに変えたばかりでしたが、やはりしっくりこないので以前に好印象だった「W.E.HILL & SONS」の Medium に換えました。 張った直後は微妙?って思いましたが、1・2時間経過したらかなり良い感じに。 コントロールしやすいし、音圧上げても破綻せずに音の柔らかさを保ったままに延びる感じです。今のところランキング1位はこれかな~! W.E.HILL & SO…

  • ピーター・インフェルド(プラチナ)

    発表会が終わったのでE線探しの旅に出てみました。 購入時に店員さんにお話しを聞いたところ、ピラストロ社はガット弦をメインで作成したのもあってか劣化が早く、トマスティーク社は長持ちだそうです。言われてみると確かにそんな感じです。 A線からG線にピーター・インフェルドを張っているのであれば、一度E線も試してみたらどうかということで、こちらを購入しました。オリーブのE線を試す予定だったのですが。汗) ■今のヴァイオリンで試した弦 ゴールド・ブラカット(0.27) →今のところ1番のお気に入り。温かみがありパワーもある。最初から張られていた弦。バランス的にこのヴァイオリンに合っているという事か。 ゴー…

  • ほっと一息

    アンサンブルが終わって一息ついています。 演奏中はバラバラになりそうに感じたところもありましたが、録画映像を見せてもらったところ、混ざり合ってそこそこ大丈夫でした。汗) それはそうと、2回ほどヴィブラートをレッスンで見てもらったお陰で、随分とそれらしく弾けるようになって来ました。これなら次のソロ発表会はタイス行けるかなーと思って軽くさらってみましたが、冒頭弾けても途中からのポジション移動が難しそう・・・。まだ早いかなーと思いお預けにしました。 今のところ、次のソロ発表会はヘンデルのヴァイオリン ソナタ 6番の第1・第2楽章で行こうと考えています。第1楽章は良いとして、第2楽章に時間が掛かりそう…

  • アンサンブル直前練習

    今日はアンサンブル本番前最後の合同練習でした。 今回は2ndトップをすることになったのですが、主旋律の重要ポイントが1stではなく2ndになっているという、なかなか重要な役割です。 冒頭のメロディーラインが沈んだらシャレになりません・・・。汗) 周りの音を気にしすぎて音が小さくなっていると先生からも指摘を受け、自分でもコンチェルトのソロパートを担当しているぐらいの気持ちで弾いた方が全体に良い影響が出せるのかなと思い、音量をかなり大きくすることを意識したところ、前回に比べて全体的にもかなり良くなっているのように感じました。あとは本番で上手くいってくれると良いのですが。汗) 帰宅後には弦を全て張り…

  • Leatherwood Bespoke

    良いと噂の松脂、Leatherwood Bespoke Rosin を購入してみました。 サプルとクリスプの2種類がありますが、どうせ気になると思い両方購入しました。汗) ギヨームをいつも利用しているのですが、こちらは比較するとかなり音量が出て、引っ掛かりが良く、音がクリアな感じです。これだけだとチョット好みと違うな~って感じでした。元々ギヨームにもう少し明るさと掛かり具合をプラスしたいと思って探し始めたのがキッカケでしたので、8割、9割をギヨームにして少しだけBespokeを混ぜるのが私の好みです。少しふき取ってから塗って弾いての繰り返しで調整ですね。お陰で良い感じになりました。でもこの使い…

  • ヴィヴァルディ

    アンサンブルの時期になると教本が進みません・・・。 ザイツを数回2曲平行で観てもらいましたが、既に飽きてきてしまったので、 ヴィヴァルディの協奏曲 イ短調 作品3-6 第1楽章の練習を開始しました。 この曲、音程が綺麗に合うと弾いていて気持ち良いですね。 ヴィヴァルディの曲は華やかな感じで楽しいです。 まだ練習開始して半日ですが、とりあえず何となく最後まで弾けるようになりました。 16分音符の箇所はキッチリ練習しないと速くは弾けないですね。 この曲を初めてから気付いた点は以下です。 ・左手の形を気を付ける。理想形をキープ ・左手中指だけ上げてしまう癖を修正 ・一旦、弓圧を極力掛けずに弓スピード…

  • 原点回帰

    ヴァイオリンの弦を購入した時と同じ状態に戻しました。 Goldbrokat PREMIUM Brassed Steel 0.27 を先週末に張ったのですが、直後は良い感じもしたのですが、どうも大味というか音色に色が付いている感じで、繊細なイメージが皆無なので気に入らず辞めました。先生にも意見を伺ったところ最初が良かったとのこと。意見が一致したので速攻で交換しました。戻したのは Goldbrokat 0.27 です。 戻してみるとやはり良い感じ。繊細な音色を感じさせつつも温かく、音量を上げていっても破綻するような感じもなく抜けが良いです。どうやら変に音に色が付いていないタイプの弦が好みのようです…

  • 生組長

    昨日は石田泰尚さんのコンサートに行ってきました。 石田組の組長さんですね。汗) 前々からYouTubeなどでは拝聴していたのですが、生で見るのは初めてです。確かに反りこみ入ってました。(笑) 肝心の演奏ですが、開始直後でヤラレました。 あー。なんて柔らかく優しい音なんたろう。今迄に聴いた事が無い音色です。 素晴らしいの一言です。 曲目は前半のクラシカルな方が好みでした。 弦はガット弦を使われていたんですかね。ナイロン弦とは異なるように感じたのでYouTubeでガット弦の音を聴いたところ、似た音色でしたので。 コンサートが終わった後は、早くヴァイオリンを弾きたくてしょうがなかったです。 ヴァイオ…

  • 多々課題が・・・。

    今日はアンサンブル初合わせでした。 多々課題が・・・。 まずは楽譜が見えない・・・。 これは致命的。参りました。 2人で1つの楽譜を見るから遠くなりますが、どうやら去年より視力が落ちたせいか見えない・・・。 次から眼鏡掛けることにしました。 お陰でミス多発するし、音が合っているか自信ないので音量小さくなるし・・・。 次に音が細い・・・。 ピラストロのゴールドはちょっと音が細いと感じていたのですが、やはり周りの音と比較すると細い感じ。 家に帰ってストックしておいたGoldbrokat PREMIUM Brassed Steel 0.27 に換えました。 元々張られていた弦め0.27だったせいか、…

  • 弓毛に音を載せるイメージかな?

    ヴァイオリンの重音は良いですよねー。 練習していて楽しいです。初めは弾ける気がしませんでしたが、今はノリノリで弾けるようになりました。(笑) それはそうと、ボウイングの仕方について少しイメージが変わりました。なんとなくですが弓毛に音を載せていくような感覚が良いのかなーと。単純なボウイングの時は別に気にならないのですが、途中からスピードを上げる際にどうやらブレが出てしまうようで、それが弓の振動に繋がっている気がします。弓圧が微妙に逃げてしまい振動に繋がって、結果として弓圧を加えてカバーしているのですね。なので根本的にブレを無くす方向で練習しようと思います。このブレを感知するのに、音を載せていくよ…

  • 蜜蜂と遠雷

    蜜蜂と遠雷を観てきました。 小節で自分なりのイメージがあったので観るのを悩んでいましたが、評価が良さそうなので観てきました。 結果。良いと思います。 もちろんイメージとは掛け離れていましたが、これはこれでありかなと。 松岡茉優が演じる栄伝亜夜が本選最後の舞台に出ていく所、涙腺が・・・。私だけかな・・・。汗) 私もピアノを小さい頃に習っていたのですが、映画を観て少し感じることがありました。ピアノって誰が弾いてもある程度音が出るんですよね。その中で練習をしていく感じ。あらかじめ最低限のことが保証されている代わりに、より音楽性を高いレベルで研ぎ澄ます必要があるのかなって。でも当時はそういう考えにはい…

  • 自分の弓について理解が進みました

    台風19号、凄かったですね。 マンションが強風で揺れていました・・・。 一軒家の人は本当に怖かったと思います。 台風で外に出れなかったので、お陰で練習がはかどりました。 ザイツの重音部分は、音の処理の仕方を除けば、そこそこ弾けるようになりました。 YouTube観ても、皆さんスタッカートはあんまり付けないで弾いていますね。 これで良いのでしょうか? 自分的にはもう少し跳ねる感じの方が良いと思うのですが、レッスンで質問してみようと思います。 (自主練にレッスンが間に合っていないのが、最近の悩みです・・・。) あと、自分の持っている弓の使い方についてかなり理解が進みました。 弓が細いので、弓圧を一…

  • 練習無しで翌日弾けるようになる方法

    今日の自己練習は10分~15分でした。 サラリーマンですからね・・・。時間取れません。 でも~。成果は自分でもビックリ! 昨日までボロボロだった重音部分が7割方弾けるようになりました。 到底弾けるイメージ無かったのですが、今週中にはマスター出来そうな感じ。 まだレッスンでは習っていないので自己流ですが・・・。汗) 実際には練習開始した直後には出来ていました。 つまりヴァイオリンを弾いたタイミングでは出来ていました! 練習時間0です。 なんでそんなことになるかと言いますと、イメージトレーニングです。 電車の中で重音の弾き方のコツ的なWebサイトを観て、どうやら元弓で弾くのが良さそうとのことを発見…

  • 重音の嵐・・・。

    今日はレッスンでしたがアンサンブルの練習。教本はお預けです。汗) 鈴木4巻の2曲目が次のレッスンですがお預け状態。おかげで既に自己練で3曲目に突入しています。3曲目は重音の嵐ですね・・・。汗) 練習当初はこんなの出来るの?って感じでしたが数日やると上手くなるものですね。こつも掴んできました。ポイントはこんな感じかな? ・基本的に弓毛を弦に預ける。 ・スタッカートをさせる為に、瞬発的に圧を掛ける。これにより持続的に圧力が掛らないようにする。 ・基準となる音の流れを意識する。 重音の嵐 ここの練習は通常のボウイングにも好影響が出ますね。弓圧を掛けた状態での細かい弓圧コントロールを意識するようになっ…

  • 松脂

    ヴァイオリンの松脂ですが、Leatherwood Bespoke Rosin という高級松脂があるそうでチョット気になっています。サプルとクリスプという2タイプがあるそうなのですが、どちらが合うのだろう。ギヨームに傾向が似てそうなサプルかな? ちなみに今まで利用したのは以下4つで、ギヨームをずっと使っています。音に温かみが出る気がします。左下のアンドレア・ソロも似ている傾向ですね。ベルナルデルとリーベンツェラーはクリアーな感じです。でもギヨームをもう少し明るい傾向にした松脂があればなーと思っていました。Bespokeがそれに近い気がするんですよね。でもブレンドしても良いのかな? 松脂コレクショ…

  • 2nd トップ

    次のアンサンブルですが、2nd トップをすることになりました。 4人パートのリーダーです。 今日でちょうど2年が経ったところなので、順調に上達している感じですね。 鈴木の教本は、ザイツの協奏曲 第5番 ニ長調に入りました。教本の2曲目です。 KAYSERは、5曲目ですね。 最近上達したと感じる点はこんな感じです。 ・手首が使えるようになって発音が良くなりました。スタッカートなども歯切れが良くなりました。 ・手首が使えるようになったせいか、音の繋がりが良くなりました。タイスの冒頭部分とか個人錬しているのですが随分それっぽくなって来ました。というか音色が良くなりました。 ・ポジション移動、ヴィブラ…

  • 手首とバレエ

    今日も引き続き手首の動きを滑らかにする練習をしています。 鏡を見ながら理想のイメージ近づくようにすると早く上手くなりますね。 まだ、無意識での安定した動作は出来ていないので、ひたすら繰り返して体に叩き込んでいます。 具体的には、手首の動きを意識しながら10センチ幅ぐらいでアップとダウンを繰り返し、その後、手首だけで細かく音を刻む感じにし、最後に全弓を使ってボウイング。これを鏡の前で観察しながら繰り返しています。音は同じ音を繰り替えしたり、音階にしたり。とにかく音の発音時に雑音が無いようにしています。 この練習で手首が使えるようになって来たお陰か、音の立ち上がりがハッキリしてきました。手首の動作…

  • 親指と薬指

    今日のレッスンでは右手親指の使い方についてアドバイスを貰いました。 弓を引き上げる時に親指を使うという事でしたが、家で復習したところどうやら薬指と挟む感じで力をコントロールするのが良いみたいです。 全体的に手首を使えるようになって来た感じで、元弓での折り返しもメリハリつけて弾けるようになって来ました。というか何か手首に疲労感を感じます・・・。汗) それと上とは関係ないですが、弦を捉える感覚をより繊細に感じられるようになって来た感じです。 ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • Holberg Suite

    楽しそうな演奏ですよね~。 朝、会社に行く準備しながら聴く頻度が高いです。 それはそうと、そろそろアンサンブルの練習始めないとダメかな~。 今回の譜面はあまりメロディーが無いので気持ちが乗ってこない・・・。汗) こんな風に、楽器毎・パート毎に掛け合いがある曲を次は希望しよ。 Camerata Nordica String Orchestra - Grieg "Holberg Suite" ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • プレミアム * 3

    新しいヴァイオリンとラーセン・イルカノーネ・ソリスト(E線)の相性が微妙な気がするので、デフォルトでセットされていたゴールドブラカットの上位版、プレミアムの弦を試してみようと思います。アジャスターをボールからループに換えたら音質に張りが出たのですが、ちょっと神経質な音質に感じる瞬間があるので、もしかしたら0.27より0.26の方が良いかもですね。それと開放弦が裏返るようになりました・・・。アジャスターはボールよりループの方が良いと言われているようですが、やはり弦のテンションとのバランスな気がします。理想の組み合わせを探すのは難しいですね・・・。汗) ゴールドブラカット ヴァイオリン 人気ブログ…

  • 薬指って大事っぽい

    今日のレッスンの時、弓の先を弾く際に「手首を斜め左」にする動きをした方が、肘の稼働範囲が少なくなり、ボウイングが安定するのではないかと質問しました。そうしたところ、どうやら指弓?の延長の話のようで、合わせて弓の持ち方にアドバイスをもらいました。私の場合、中指と薬指が殆ど機能していないとのことです・・・。あと、このことが関係しているようでボウイングの際、楽譜をみて弾いていると弓がスクロール側に流れてしまう傾向があります。 あと、6thとなると人差し指の爪をより短くしておかないとダメなのですね。より上から抑えるイメージになりますからね・・・。ガラスのヤスリで多めに削りました。 自宅に帰り、弓の持ち…

  • ゴールドブラカット?

    6thポジションの練習をしようとしたところ、E線が錆びていたので交換しました。 とりあえず「ラーセン・イルカノーネ ソリスト」に交換したのですが、新しいヴァイオリンには最初についていた弦の方が良いかもです。 最初についていたのでは「ゴールドブラカット 0.27」との事なので、「ゴールドブラカット プレミアム ブラス 0.27」にしてみようかと。ついでにボールからループに変えようと思い、アジャスターを取り寄せてもらいました。 ヴァイオリン 人気ブログランキング - クラシックブログ 人気ブログランキング

  • 6thポジションと重音について

    新たに6thポジションを含む音階練習に入りました。 ん~。E線の6thポジションなのですが、正しい指の形ってどうなんだろう? 指を伸ばさないと上手く抑えられずです。曲げると爪が邪魔する・・・。 まだ先生に何もアドバイス貰っていないので次に質問するとして、 とりあえず随分と幅が広がって来たな~と、感慨深くなりました。(笑) あと重音は通常よりスピード速めに弾いた方が良いのかな? 良い音が出にくいので弓圧掛けると汚くなるので、代わりにスピード上げた方が良いと感じます。これも次のレッスンで質問しよ。 ■日本ブログ村 クラシックブログ ヴァイオリン https://classic.blogmura.c…

  • 録音公開1年11か月目

    ヴァイオリンを初めてからもうすぐ2年になるので、久しぶりに録音してみました。 鈴木メソード3巻最後の「バッハ作曲 ブーレ」です。 優先課題は以下でしょうか。 ・リズムがばらつく ・音程がばらつく ヴァイオリン バッハ ブーレ 1年11ヶ月目 ■日本ブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンhttps://classic.blogmura.com/violin/ranking.html?p_cid=10491091 ■人気ブログランキング ヴァイオリン https://blog.with2.net/link/?1985705

  • かんな?

    ボウイングの練習していてふと思ったのですが、 なんか動きが「かんな」を掛ける時の動きみたいですね。 初めに圧力(深さ)を決めてスゥーっと滑らかに力を移動する感じが。 どうでも良いですが「かんな」って漢字だと「鉋」って書くんですね。 ■日本ブログ村 クラシックブログ ヴァイオリン https://classic.blogmura.com/violin/ranking.html?p_cid=10491091 ■人気ブログランキング ヴァイオリン https://blog.with2.net/link/?1985705

  • 日本刀の様な弓

    私の弓はクリストフ・シェーファー(C.Shaeffer)という方が作製したものですが、まさに日本刀の様なイメージです。弓を購入する際、かなり多くの弓を試したのですが、この弓は他の弓とは異なり異質でした。とにかくボウイングを綺麗にしないとすぐに振動してしまいます。居合切りの様というか、鞘から抜いたあとは綺麗な軌跡を描いて振らないと切れないというか・・・。ただ音色だけは抜群に甘い音色がして、微妙なコントロールが出来るので使いこなせれば最高なんだろうと思い、悩んだ結果これに決めました。 そんな経緯があるのですが、最近ボウイングを見直していたところ、振動の原因となる大きな要素は脱力が出来ているかどうか…

カテゴリー一覧
商用