searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

なーこさんのプロフィール

住所
イギリス
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
イギリス生活記
ブログURL
https://www.uklifejournal.com/
ブログ紹介文
2018年後期でYMSビザに当選し、2019年3月に渡英 イギリスでの奮闘生活を書いています。
更新頻度(1年)

56回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/02/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、なーこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
なーこさん
ブログタイトル
イギリス生活記
更新頻度
56回 / 365日(平均1.1回/週)
フォロー
イギリス生活記

なーこさんの新着記事

1件〜30件

  • PopUp Painting イギリスでお絵描き教室に行ってきた 

    先日友人に誘われてロンドンでお絵描き教室に行ってきました。 子どもの頃から絵が下手で、あまりに下手で自分の絵を見るのが好きではなく、授業中などに絶対落書きもしない!というくらいの私ですが、当日はとっても楽しかった上、本当に私が描いたのかなと思うような絵を描くことができました。 PopUp Painting 私がロンドンで参加したお絵描き教室は、「PopUp Painting」です。 教室やギャラリーから抜け出して、日常生活を送る場所でアートに触れて楽しむために始まったイベントのようです。 町のパブやカフェで場所を借り、参加者がワイングラスやパイントグラス片手に有名な絵をインストラクターに手順を…

  • レールカードで電車賃が高くなる⁈イギリスのレールカードの注意事項

    先日ロンドンの郊外へ行った際に、電車賃を1/3割引きしてくれるはずのレールカードを使用しようとしたら、レールカードを使わないで切符を買うよりも多く支払わなくてはいけないところでした。 レールカードを長年利用していても、レールカードにはレールカードを使用すると普通に切符を買うよりも電車賃が高くなるルールがあることを知りませんでした。 レールカードの利用条件をよく読まれている方はご存じかもしれませんが、知らない方も多いかと思うので、皆さんが損をしない為にも、イギリスのレールカードの注意事項をご紹介します。 イギリスのレールカード イギリスの電車を利用する際に、レールカードを購入していると乗車券を1…

  • 『The Jane Austin Society 』【洋書レビュー・英語多読】

    続いて手に取ってみた一冊は『The Jane Austion Society』です。 本の表紙に惹かれたのと、ジェイン・オースティンとは何ともイギリスらしく、イギリスに関係あるものは何でも好きで興味があるので、読んでみることにしました。 要はパケ買いですね。 洋書『The Jane Austion Society』 洋書『The Jane Austion Society』は2020年5月に発売された割と新しい本で、Natalie Jennerさんのデビュー作です。 書評サイトGoodreadにおいて、ベストデビュー小説賞とベスト歴史小説賞にノミネートされた作品でもあります。 2020年、コロナ…

  • コロナ初期 マスク慣れしていないイギリス人

    ここ最近のイギリスでは感染者数は増えているようですが、ワクチン効果により入院者数死者数は抑えられているようです。 コロナで最初のロックダウンが始まった2020年3月から1年半ほどが経ち、マスクをする文化がない、マスクなんてしたことない、持ってない、というイギリスの方々もだいぶマスク生活に慣れてきたのかなと思います。 正直、マスクしていない人やマスクしても鼻を覆えない人、マスクを清潔に扱えない人なども多いので、一般的な日本人の基準からするとまだまだですが、それでもマスクなんてしてると怪しまれるようなイギリスだったのに、コロナで本当に人々の生活が変わり、ニューノーマルが出来たかと思います。 しかし…

  • イギリスでパスポート更新

    先日イギリスでパスポート更新をしてきました。 本当は帰国した際に更新したかったのですが、日本へ帰国できるのがいつか分からない状況の中パスポートの残存期限が1ヶ月となってしまったので、慌てて行ってきました。 実はイギリスでパスポートを更新したくなかった YMSの滞在期間中などにイギリスでパスポート更新が出来る事をワクワクされている方がいる一方、私は実は日本国外ではなるべくパスポート更新をしたくないと思っていました。 YMSで渡英する前、ちょっとだけ海外添乗員業をしていた事があります。そこで多くの先輩方から、「日本のパスポートなのに日本での発行じゃないと、パスポートコントロールで目を付けられる事が…

  • コロナワクチンを足に打たれました

    私も遂にコロナのワクチンを接種してきました。 イギリスにいる方のほとんどがワクチン接種済みなのでブログには書かない予定だったのですが、少し特別な体験をしたので記録しておきます。 イギリスの方々より比較的日本人は小柄な方が多いので、もしかしたらどなたの役に立つこともあるかなと思います。 イギリスのコロナワクチン状況 イギリスでは6月18日より全ての成人(18歳)がコロナワクチン接種の予約ができるようになりました。 6月中旬の今、コロナワクチンの1回目の接種をしている人は30歳前後の方が多いかと思います。 40代の方の多くが既に2回目のワクチン接種が完了しているようです。 私がワクチン接種にいった…

  • 『Home Stretch』グラハム・ノートンが書いた小説【洋書レビュー・英語多読】

    次は何の本を読もうかな~とKindle Daily Dealでその日限りで安くなっている本をチェックしていたら、イギリスで「グラハム・ノートン・ショー」というコメディー番組で有名なグラハム・ノートンさんが書いた本が値引きされていました。 グラハム・ノートンさんはアイルランド出身のコメディアンで、俳優業やプレゼンターとして主にイギリスで活躍されています。私も好きなコメディアンです。 そんなグラハム・ノートンさんが本を出版されているとは知りませんでした。しかも、小説です。一体どんな小説を書かれているんだろうと気になりましたし、レビューも高評価だったので読んでみました。 『Home stretch』…

  • Hampstead Heathの秘密

    イギリスロンドンのハムステッド(Hampstead)と言えば、ロンドン中心部にありながらもハムステッドヒース(Hampstead Heath)という広大な公園があったり、古くから続く高級住宅地もあり、とても人気なエリアです。 ハムステッドの住んでみたいと思う方も多くいます。 そんな素敵なハムステッドにあるハムステッドヒースの秘密を発見しました。 ハムステッドヒースへお散歩に行った時に発見したのですが、高級で穏やかなハムステッドのイメージと少し違ったため、びっくりしました。 // Hampstead Heath ハムステッド・ヒースはロンドンの若者の街「カムデン」 のすぐ北に位置しているにも関わ…

  • ロンドンでビーガンクロワッサン

    私がイギリス生活が合ってるなって思ったり、あまり日本が恋しくならないのは、イギリスでの生活の方がビーガンの私にとって、便利だからと言うのが大きな理由な気がします。 本当にビーガンでも食の選択肢が多く、ビーガンだから食べられないと諦める事が少ないです。 そんな事が実感できるある日のお話です。 先日、家の近くをお散歩していた時の事です。 まだカフェやレストランの屋内営業が再開される前、お天気の良かったこの日は特に多くの方がテラス席でブランチを取っていました。 そんなブランチを取ってる人の中に、とってもサクサクして美味しそうなクロワッサンを食べてる人がいました。 それを見て、「クロワッサン食べたいな…

  • ドイツの秘密を明かす本『Why the Germans Do It Better』【洋書レビュー・英語多読】

    普段洋書を読む際は小説を読むことが多いのですが、本のタイトルに引かれ、思わず今回はこちらの本を読んでみました。そのタイトルは『Why the Germans Do It Better - Note from a Grown-Up Country』です。 「ドイツ人は効率がいい!」とよく聞きますが、そんな評判を手に入れたドイツの秘密を知れる1冊かと思い、読んでみました。 『Why the Germans Do It Better』の内容 2021年1月でドイツは建国150年を迎えます。それに先駆け、『Why the Germans Do It Better』は2020年8月に出版されました。 建…

  • バービカン・コンサーバトリー 大都会ロンドンの中心にある無料の温室

    ロンドンに旅行で滞在しているのではなく住むことができているので、せっかくならロンドンを掘り下げよう!と観光ではあまり行かないような場所に行ってきました。 それは、「バービカン・コンサーバトリー」です。 大都会ロンドンの中心にある温室であるからこそのデザインも垣間見れる温室で、都会のオアシスでした。 入場料も無料なので、とてもオススメなスポットです。 植物が好きな人だけでなく、廃墟好きや建築ファンにもオススメしたいロンドンの観光スポットです。 「バービカン・コンサーバトリー」とは? バービカン・コンサーバトリーはロンドン市内にある「バービカン・センター」と呼ばれるコンサートホール、劇場、映画館、…

  • Preferred Name?! イギリスで感じた名前に関する文化の違い

    先日イギリスで歯医者に初めて行った際に、イギリスと日本での名前の違いを感じる瞬間がありました。 初めて行った歯医者さんだったので、患者登録カートのようなものの記入が必要でした。その登録カードでは、名前、生年月日、住所、電話番号など一般的な問診票に書くようなことが聞かれました。 しかし、この登録カードで今まで出会ったことのなかった質問が、サラッと出てきたんです。 それが、Preferred Nameです。 First name、Family name、Middle name、Other nameやMaiden nameなどは聞きますが、Preferred Nameを聞かれたのは私の覚えている範囲…

  • イギリスの歯医者に行ってみた

    先日初めてイギリスの歯医者に行ってきました。 丸2年ぶりの歯医者で、更にイギリスでの初歯医者さんだったので、ドキドキしながら行ってきました。思っている以上に、良い歯医者さんに出会うことが出来ました。 料金が高い!ということで有名なイギリスの歯医者。本当に料金は高かったのですが、実際イギリスの歯医者さんに行ってみた感想です。 イギリスの歯医者の評判 NHSの歯医者 プライベートの歯医者 プライベート歯医者に行ってきた イギリス歯医者の予約 歯医者当日の流れ 歯医者では日本の機械が主流⁈ イギリスのプレイべート歯医者の料金 会社によっては歯科対応の医療保険も イギリスで歯医者に行ってみた:まとめ …

  • ロンドンでビーガンエッグタルト!パステル・デ・ナタ

    ロンドンで生活をしていると、本当にビーガンだからと言って食べられないものはないと思う瞬間が多くあります。 先日、パステル・デ・ナタと呼ばれるポルトガルのお菓子のビーガン版を売っているお店を見つけたので、行ってきました。 パステル・デ・ナタ パステル・デ・ナタとは小さなカスタードクリーム入りのポルトガルのタルトです。 日本ではよく「エッグタルト」と呼ばれています。 ポルトガルの首都リスボンのベレン地区にあるジェロニモス修道院の修道女たちによって、18世紀以前に作られたと言われています。そのため、パステル・デ・ベレンとも呼ばれています。 昔、リスボンへ行った際にベレンにも行ったのですが、そこには1…

  • イギリス就労ビザSkilled worker visa申請手順

    イギリスがEU離脱し、移行期間が終了してからいくつかの事が変わりました。そのいくつかの事の中に、イギリスの就労ビザも含まれます。 私はイギリスの就労ビザのシステムが変わってから直ぐに就労ビザを取得しました。 新しいシステムに不安を感じられている方も多い様で、申請中の方やこれから申請できるかもという方から多くどのように申請手続きを進めたのか聞かれることが多い為、今回はイギリスの新しい就労ビザSkilled Worker Visa取得までの流れをご紹介します。 私はイギリス国内で別のビザ(YMSビザ)からの切り替え更新をしました。イギリス国外から申請される方にも参考になるかと思いますが、特にイギリ…

  • アガサ・クリスティの名作『And Then There Were None』を読んでみた【洋書レビュー・英語多読】

    「ミステリーの女王」アガサ・クリスティの名作である『And Then There Were None』(邦題:そして誰もいなくなった)を読んでみました。 洋書はもとより日本語の本を含めてもミステリー小説を読んだのは実は人生で初めてでした。 私はどちらかというとファンタジーが好きなので、人が殺されてそれを解明していくミステリー小説は手に取ろうとしたこともなかったのですが、たまたま偶然この本に出合ったんです。 イギリスでは家の大掃除をした後などに出た、いらないけどまだ使えるものを「ご自由にお持ちください」と玄関先に置いているお家がたくさんあります。 散歩中に「ご自由にお持ちください」と書かれて外に…

  • 3度目のロックダウン開け!活気が戻ってきたロンドン

    イギリス(イングランド)ではコロナウイルスによる3度目のロックダウンも終了し、徐々に1歩1歩ですが日常に戻りつつあります。 政府が発表した、ロックダウンから規制のない生活に戻るための「ロードマップ」通り、4月12日より第2の規制緩和がされました。 まだすべての規制が解除されたわけではないので、十分ルールを理解して安全に行動しなくてはいけませんが、活気が戻ってきているイギリスの街並みを見れるのも嬉しく思います。 4月12日よりイギリス(イングランド)できるようになったこと 規制のない生活に戻るためイギリス政府が発表した「ロードマップ」の第2弾が4月12日より、予定通り始まりました。 第2の規制緩…

  • 北ウェールズ・スノードニア国立公園 ベトウス=ア=コーエド観光 

    北ウェールズへ旅行した際に、「ベトウス=ア=コーエド」という何とも聞きなれない場所へも行ってきました。 さすがウェールズと思わせる様なウェールズ語の地名で、それだけでなんだか私は興奮してしまいます。 ベトウス=ア=コーエドは自然豊かなウェールズを満喫できる場所でした。 ベトウス=ア=コーエドはスノードニア国立公園の玄関口 ベトウス=ア=コーエド(Betws-a-Coed)は北ウェールズにある村で、ウェールズで有名なスノードニア国立公園端っこに位置していて、スノードニアの玄関口とも言われています。 スノードニア国立公園の一部なのでとっても自然豊かです。ベトウス=ア=コーエドにはたくさんのウォーキ…

  • 北ウェールズ・コンウィ観光 コンウィ城はラピュタの城のモデル!

    イギリス·ウェールズにあるコンウィという街へ昨年の夏行ってきました。ラピュタの城のモデルになったお城コンウィ城などもあり、小さい町ながらイギリスの歴史情緒ある街でとっても素敵な場所でした。 行ってきたのはちょっと前になりますが、とっても良かったので今更思い出を振り返ります! コンウィ:最もよく保存された中世の街 コンウィは北ウェールズにある小さな歴史ある町です。 「イギリス内で最もよく保存された中世の街」とも呼ばれているほど、歴史を感じることができます。 コンウィの街は城壁で囲まれており、まさに中世の城下町を感じられる街でした。街中も細い小道や、石畳の道、歴史ある建物などでとっても可愛らしかっ…

  • 北ウェールズ観光・スランディッドノ 本物のアリスが休暇を過ごした街

    夏の思い出を今更振り返ります。 夏に初めてウェールズに行きました。行ってきたのは北ウェールズのスランディッドノです。おしゃれな昔ながらのイギリスの観光地といった感じの場所で、素敵な思い出を作ることができました。 北ウェールズ・スランディッドノ 「スランディッドノ」への行き方 スランディッドノ観光 スランディッドノ・ピア(桟橋) 不思議の国のアリスを辿る グレート・オーム(Great Orme) スランディッドノで名物フィッシュ&チップスを食べる スランディッドノ観光:まとめ 北ウェールズ・スランディッドノ 私の初めてのウェールズの旅はおしゃれな昔ながらのイギリスの観光地『スランディッドノ』でし…

  • ミリオネアショートブレッド作り -イギリスのお菓子ー【ビーガン】

    億万長者のショートブレッドと呼ばれるイギリスのお菓子、ミリオネアショートブレッドを作ってみました。ビーガンバージョンで作ることも簡単でした。

  • 『Born to Run』スポーツ好きにおすすめ【英語多読・洋書レビュー】

    『Born to Run』というランナーのバイブルとも言われるベストセラー小説の洋書原作を読んでみました。 学生時代に陸上部長距離だった私にとって、走ることが人間の根源であることを突きとめていくこの本は、「また走りたい」と思わせてくれる本でした。ジョギング好きにはもちろん、あらゆるスポーツ好きにおすすめしたい1冊です。 『Born to Run』あらすじ 『Born to Run』は著者マクデゥーガル氏の一つの質問から始まります。 どうして私の足は走ると痛むのか? この疑問を解決するために、著者はカバーヨ・ブランコと呼ばれるメキシコの山岳地帯に住む人物の助けを借りながら、超長距離をとてつもない…

  • おすすめ脱プラグッズ イギリスのバスルーム

    日頃から環境問題のことを考えて、できるだけプラスチック製品を使わない様に心がけています。そんなイギリスでの脱プラ生活の中で見つけた「是非これはオススメしたい脱プラグッズ」を今回はご紹介します。 どれもプラスチックを使っていない環境に良い商品なのでお勧めしたいのはもちろんですが、プラスチックを使っていないという点を抜きにしてもお勧めしたい優秀なグッズです。 固形シャンプー:Eco Warrior イギリスで簡単に手に入るおすすめ脱プラスチック商品の一つ目は、固形シャンプーです。いろいろな固形シャンプーが売られている中で私が一番お勧めしたいのは、Eco Warriorのシャンプーバーです。 街中で…

  • 2年間のYMSを終えて今思うこと

    YMSビザで渡英してから丸2年が経ちました。 ビザを切り替えたので事実上私のYMSは1か月ほど前に終了しているのですが、やはりYMSでの渡英日は忘れられず、2年前に渡英した3月1日が私のYMS記念日で、気持ち的には3月1日が私のYMS終了日です。 コロナという想像もしていなかった事態が起こり夢に描いていたYMSとは異なったYMSにはなりましたが、思い通りに行かないのもYMS、そして人生なのかなと思います。 2年間のYMSを終えた今、普段はあまりしないのですが心の整理を少ししてみようと思います。 住んでるからこそ知れた多くのこと YMSの良いところと言えば、ビザの期限が2年間あること。 他のワー…

  • 『The Iron Lady』マーガレット・サッチャーの伝記【英語多読・洋書レビュー】

    Netflixドラマ『ザ・クラウン』にはまり、『ザ・クラウン』のシーズン4でイギリスの元首相マーガレット・サッチャーが多く描かれていることから興味がわき、マーガレット・サッチャーについての伝記『Iron Lady』を読んでみました。 『The Crown/ザ・クラウン』どこまで事実か調べてみた - イギリス生活記 1980年代にイギリスの首相を務めたマーガレット・サッチャー。 私は本を読むまで、1980年代にして女の首相がイギリスにいたとはすごいな、というくらいにしか思っていませんでした。日本では現在でも女性の首相が誕生することはまだまだ考えられない後進国なのに、、、と思っていました。 また、…

  • ロンドンの巨大チャイニーズスーパーマーケットWing Yip

    イギリスにある巨大チャイニーズスーパーマーケットWing Yipに行ってきました。 私が行ってきたのは、ロンドンにある北側にあるCricklewood店です。 イギリス巨大アジアンスーパーWing Yip Wing Yipで買ったもの 豆腐 テンペ ジャックフルーツ缶 醤油 Wing Yipでは散財してしまう Wing Yip基本情報 イギリス巨大アジアンスーパーWing Yip Wing Yipはイギリスにある巨大チャイニーズスーパーマーケットです。イギリス内の他のチャイニーズスーパーマーケットと同様に、アジアの食材が揃うスーパーです。日本の食材も多く取り扱っています。 Wing Yipはイ…

  • コロナでスーパーに信号が付いたイギリス

    コロナウイルスが世界中で広まり始めて早いことにもう1年。 イギリスで初めてのコロナ感染者が報告されてからも1年が過ぎ、初めてのロックダウンが開始されてからほぼ11か月が経とうとしています。 この1年間イギリスでは3度のロックダウンを経験し、コロナの死亡率では世界1位の座を獲得してしまいました。 そうはいっても、ワクチンの接種が開始されるのが早く、今はすごいスピードでワクチン接種を進めていています。私の周りでも70代の彼の両親やキーワーカー扱いになっているフラットのお向かいさんなど、ワクチンの1回目の接種が終了したと言っている方が増えてきました。 コロナのせいで1年前には想像もできなかったことが…

  • YMSビザが切れますが、もう少しイギリスにお世話になります。

    YMS2018年後期の応募で当選し、2019年3月の初めに渡英をしてもうそろそろ2年のYMSが終了に差し掛かっています。 2年のビザ終了目前に、なんとまだイギリスに滞在できるという御縁に恵まれました。YMS期間中に働いている企業から、就労ビザをサポートしてもらえる事にになったのです! 特にスキルがある訳でもなく、豊富な経験がある訳でもない本当にどこにでもいるような人材の私がまさか就労ビザをサポートしてもらえるとは夢にも思っていませんでした。 ましてやイギリスでは就労ビザをサポートできるスポンサーシップを持っている会社でないと、就労ビザのサポートが出来ません。私がYMS中に働いている会社はビザサ…

  • 英語写経を100日以上続けて感じた学習効果【実体験】

    英語力向上のために行った英語学習法「英語写経」を100日以上続けてみて実際に感じた英語学習効果をご紹介。

  • 『The Saturday Morning Park Run』【洋書多読・洋書レビュー】

    『The Saturday Morning Park Run』というタイトルが気になり、Kindle版が安くなっていたからという理由で購入し、読んでみた1冊です。 読んでみるとなんだか心が軽やかになり、コロナ禍で不安な気持ちになることの多いこの時期、少し明るい気持ちにしてくれる1冊でした。 『The Saturday Morning Park Run』あらすじ 仕事命で頑張ってきたクレアは同じように仕事命で働いているアッシュという男性に思わぬアクシデントから出会う。二人はデートへ行き、完璧なデートをしたかと思っていたところ、アッシュは突然クレアのメッセージに返事をせず、姿を消してします。 そん…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー