プロフィールPROFILE

Narapicchanさんのプロフィール

住所
生駒市
出身
津市

奈良在住。奈良の美しい自然と世界遺産、お寺、お花などの写真を撮ってます。 https://narapic.com 興味のある方、見てくださいね!

ブログタイトル
Narapic 奈良の写真いろいろブログ
ブログURL
https://narapic.com
ブログ紹介文
奈良の風景、古刹、お花など。
更新頻度(1年)

81回 / 251日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2017/06/19

Narapicchanさんのプロフィール
読者になる

Narapicchanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 12,616位 12,401位 13,800位 14,781位 14,737位 14,644位 15,547位 977,942サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 20 150/週
OUTポイント 40 80 40 40 50 40 40 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 379位 375位 412位 447位 440位 438位 457位 32,900サイト
近畿風景写真 10位 10位 10位 10位 10位 9位 10位 243サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 20,158位 20,835位 22,461位 21,221位 20,850位 20,485位 21,255位 977,942サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 20 150/週
OUTポイント 40 80 40 40 50 40 40 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 217位 222位 258位 234位 222位 218位 236位 32,900サイト
近畿風景写真 8位 9位 10位 8位 6位 7位 8位 243サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,942サイト
INポイント 10 30 20 30 20 20 20 150/週
OUTポイント 40 80 40 40 50 40 40 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,900サイト
近畿風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Narapicchanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Narapicchanさん
ブログタイトル
Narapic 奈良の写真いろいろブログ
更新頻度
81回 / 251日(平均2.3回/週)
読者になる
Narapic 奈良の写真いろいろブログ

Narapicchanさんの新着記事

31件〜60件

  • 京都の夏祇園祭

    祇園祭は八坂神社の神事であり、7月の1ヶ月に渡って様々な行事が行なわれます。 平安時代に疫病退散を願って始められ、時代とともに豪華に華やかに開催されるようになりました。 大阪の天神祭、東京の神田祭とともに日本三大祭のひとつです。

  • 長弓寺のあじさい2019

    長弓寺のあじさい 長弓寺は紫陽花が有名なお寺ですが地域の人が訪れるだけなのでとても静かでのんびり紫陽花を楽しむことができます。 紫陽花の数はとても多く、山が迫りとても迫力があります。 大ぶりの紫陽花もたくさんありました。 まだまだ蕾がいっぱいあってこれからでも楽しめると思います。 真弓山長弓寺 薬師院 【住所】〒630-0131奈良県生駒市上町4446番地 【TEL】0743-78-2468 【ア

  • 岩船寺の紫陽花

    花のお寺岩船寺 岩船寺は関西花の寺25カ所に指定されており、紫陽花が美しいお寺です。 境内いっぱいに色とりどりに咲き誇る紫陽花がとても素敵です。 春はアセビ、ミツマタ、桜、ツツジ、ミヤコワスレ、そして紫陽花、睡蓮、サルスベリ、秋には紅葉で境内が黄色や緋色に染まり、冬に雪が降れば白銀の世界の中で一段と三重塔の極彩色が冴え渡ります。 茎がどんどん伸びて背丈より大きくなってました。 もともと木々に覆われ

  • 京都府立植物園の紫陽花

    京都府立植物園の紫陽花 京都府立植物園の紫陽花、こちらも雨が少なくて元気がなかったです。 それでも色鮮やかで素敵でした。 中央には蓮池があり、一輪だけ咲いていて綺麗でした。 蓮も綺麗でしょうね。 雨が少なく葉が虫食いに。。。 青もみじと蓮のつぼみ 京都府立植物園 【住所】〒602-8570京都府上京区下立売通新町西藪ノ内町 【TEL】075-451-8111 【駐車場】1時間以内300円 最大12

  • 般若寺の紫陽花

    般若寺のコスモスとアジサイ コスモスと紫陽花が同時に見られるこの時期はとても華やかです。 コスモスはいつもは秋の方が本数が多いと言われていますが、春もたくさん咲いていてとても綺麗です。 いつもお花を絶やさず維持されていて、大事に育てられているんだろうなと感じます。 般若寺のコスモスと紫陽花 西国三十三所観音石仏 境内には石仏がいっぱいあります。 江戸時代、1702年山城国北稲八間の寺島氏が病気平癒

  • 矢田寺の紫陽花

    色とりどりの紫陽花 紫陽花の季節がきました。 今年はまだ梅雨入りもしていない珍しい年ですが、そのせいで雨が少なく鼻が小さめです。 それでもさすがあじさい寺と呼ばれる矢田寺は素晴らしい数の紫陽花が咲き乱れて惹きつけます。 奥の斜面までびっしり咲いてます。 矢田寺ではお地蔵さまをお釈迦さまの入没後、弥勒菩薩が出て再び法を説かれるまでの56億7千万年の無仏の間救いのないこの世に出現し、その身を種々の姿に

  • 京都府立植物園の薔薇

    京都府立植物園の薔薇が豪快に咲き乱れています。 ヨーロッパの庭園のようなバラ園は同じ種類のバラが一箇所にまとめていっぱい咲いています。 濃い薔薇ほど見頃を過ぎているのが多くて、白い淡いバラがとても綺麗でした

  • おふさ観音のバラ祭り

    3800種類4000株のバラが咲き誇る境内 バラまつりはおふさ観音が1995年から開催している恒例行事です。 美しいバラの姿、香りを満喫して心身共に元気になってほしい、との願いが込められています。 色とりどりのバラが咲き誇る姿と、素晴らしい芳香は最高の癒し効果です。

  • 松尾寺のお花畑

    松尾寺のバラ 松尾寺ではバラが見頃を迎えています。 バラは昭和27年本堂の昭和大修理のを記念し植えられたのが始まりです。 世界各国のバラが咲き誇り、満開のバラはとても華やかで綺麗でした。 ちょうど水撒きが行われているところでキラキラ輝きとても綺麗でした。 暑いので水を浴びてホッと一安心でしょうね。 ちょうど彩雲が出てきました。 二重に架かって珍しい光景です。 彩雲がだんだん横に広がって大きな円の一部のようになってきました。 北惣門 一間の薬医門です。 108段の石段と緑が美しいです。 本堂(重文) 中世の真言宗本堂の典型的なもので入母屋作本瓦葺です。 本尊千手千眼観世音菩薩(厄除け観音)は秘仏で年に一度11月3日に開扉されます。 内陣では毎日厄除ご祈祷が行われ厄年を始め全ての厄除けの祈祷を受けることができます。 松尾寺ではバラ園を「お花畑」と呼んでいます。 三重塔 835年創建。 明治に再建されているという説もあります。 鬼瓦に1713年の銘があり、旧材も一部に使用されています。 後水尾天皇持仏であった如意輪観世音菩薩が寄進され祀られています。 緑が多くとても清々しい境内です。 大きな桜の木がたくさんあるので春も素晴らしいでしょうね。 夏にはたくさんのカサブランカ(百合)境内を彩ります。 たくさんの鉢植えが置かれていました。 緑の葉が元気に育っていますので夏が楽しみです。 日本最古の厄除霊場 松尾寺 【住所】 〒639-1057 奈良県大和郡山市山田町683松尾山 【TEL】0743-53-5023 【拝観時間】9:00-16:00 【拝観料】境内自由 【休み】年中無休 【駐車場】100台あり 【アクセス】 JR大和路戦大和小泉駅東口から近鉄郡山バス または近鉄郡山駅から小泉駅東口行バス「松尾寺口」下車徒歩約2km 奈良県道123号沿い 周辺はハイキングコースです。 [ad#co-2] Camera:SONYa6000 Lenz:Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS にほんブログ村

  • 緑薫る興福寺

    興福寺では新緑が美しい季節を迎え、緑がむせ返るように薫っていました。 曇天の中でも素晴らしく美しいです。

  • 霊山寺のバラ

    霊山寺のバラ庭園がここ数年の中で一番素晴らしいです。 ちょうど満開の時期に行ったので華やかで花の数も多いように感じました。 木香薔薇 棘のないバラで淡い小さな黄色のお花が落ち着いた雰囲気です。 眞子内親王のお印としても知られています。 お印とは日本の皇族が身の回りの品などに用いるマークのことです。 詳しいことは記録に残っていないとされていないようです。

  • 宇治上神社

    宇治上神社は宇治川のほとりにあり、本殿は日本最古の神社建築で応神天皇と仁徳天皇を祀っています。 1994年には平等院とともに世界遺産に登録されています。 平安時代後期に伐採された木材が使用され、一間社流造の三殿からなります。 とても美しい建物です。 境内には宇治七名水のひとつ「桐原水」が湧いています。 宇治七名水は室町時代に7つの宇治茶園「宇治七名園」とともに定められたものでお茶の栽培に利用されてきました。 宇治七名水のうち6つは失われてしまったそうで、唯一残る桐原水はとても貴重です。 現在は宇治上神社の手水舎として利用されています。

  • 三室戸寺のツツジ

    三室戸寺ではつつじ・しゃくなげ園が公開されています。 つつじ2万株・しゃくなげ(石楠花)1千株が見事に咲き誇っています。 斜面いっぱいにピンク・白・紫が入り混じって咲き、とても素晴らしいです。 例年はゴールデンウイークごろに満開になるそうですが、咲く時期がずれてまだまだ楽しむことができます。

  • 春日大社砂ずりの藤

    春日大社の砂ずりの藤が今年も見ごろを迎えました。 深い紫が美しく、朱色に映えて人々の目を楽しませてくれます。 春日大社の神紋は「下がり藤」で、青葉美しい5月に見ごろを迎えます。

  • 長谷寺のぼたん

    新緑の長谷寺は一年の中でも最も美しいと思います。 そしてたくさんのぼたんの花が咲き乱れ、とても華やかです。 コデマリが咲くこの道が一番好きです。

  • 斜陽の東大寺

    風通る東大寺 陽射しの強い夕刻に東大寺を訪れたのは初めてかもしれません。 影が描くコントラストが美しかったです。 風が通る隙間から陽が刺してとても美しい影ができていました。 華厳経の教理の実現 東大寺の正式名称は「金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)」と言うそうです。 奈良時代は華やかな時代であると同時に、政変・かんばつ・飢饉・凶作・大地震・天然痘の大流行などが相次ぎ、惨憺たる時代だったので、世界に存在するあらゆるものは、それぞれの密接な相関関係の上に成り立ち、平和で秩序ある世界を形成していると説いている『華厳経』の教理の実現を目指しています。 2つ七重の塔があったとされますが2度の戦争による火災で焼け落ちて、現在の大仏殿は江戸時代に再建されたものです。 御朱印に華厳経と書かれていました。 金銅八角燈籠 奈良時代当時のものです。 4面の羽目板のうち西北面と西南面が当初のもので、東北面と東南面はレプリカだそうです。東北面の羽目板は1962年に盗難に遭い、直後に発見されたが、その後はオリジナルは別途保管し、燈籠にはレプリカを取り付けている。 東南面の羽目板のオリジナルは早くに紛失したそう。 夕陽が当たって綺麗でした。 レプリカも雰囲気が出てカッコ良かったです。 東大寺 【住所】〒630-8211奈良市雑司町406-1 【TEL】0742-22-5511(東大寺) 【拝観時間】 4-10月 7:30-17:30 11-3月 8:00-17:00 【拝観料】600円 【アクセス】近鉄奈良駅・JR奈良駅から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分 近鉄奈良駅から徒歩20分 【駐車場】奈良県営大仏殿駐車場(有料) Camera:SONYa6000 Lenz:Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS [ad#co-2] にほんブログ村

  • 万葉植物園の藤

    万葉植物園の藤の花を見に行って来ました。 例年ゴールデンウイーク中に見ごろを迎えるので多くの人で賑わいます。 私が到着した頃は入場10分待ちでしたが、午前中は40分待ちだったそうです。 藤棚は少し見頃は過ぎていましたが、大きな木々が見ごろでとても見ごたえがありました。

  • 中之島公園バラ園

    中之島公園のバラ園咲き始め 中之島公園のバラ園ではちらほらバラが咲き始めています。 見頃はまだまだこれからですが、華やかなバラは少しだけでも存在感があります。 緑が美しくなってきて風も爽やかでした。 中之島公園 【住所】〒530-0005大阪府北区中之島1 【見頃】 春:5月中旬から5月下旬 秋:10月上旬から10月下旬 カメラ:SONYa6000 レンズ:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS [ad#co-2] にほんブログ村

  • 第11回関西弦楽器製作者協会展示会

    大阪市中央公会堂でゴールデンウイークの5月2日と3日に関西弦楽器製作者協会展示会が開催されました。 今年で第11回を迎え、数々の楽器が展示され多くの人で賑わいました。 展示されている楽器をどれでも試奏(試し弾き)することができるとあって華やかな音色が響き渡って演奏者にとって夢のような瞬間です。 楽器それぞれに個性があり、音色も感触もそれぞれ違う中でお気に入りを探します。

  • 枚方T-SITE

    本に囲まれる癒しの空間 枚方T-SITEは蔦屋書店を中心に複数の専門店が集まるライフスタイル提案型商業施設です。 2014年に湘南T-SITEが開業したのを皮切りに全国にはその他に「代官山T-SITE」、「柏の葉T-SITE」「広島T-SITE」があります。 枚方T-SITEは2016年にOPENしました。 TSUTAYA(蔦屋)は1983年に枚方市に創業しました。 蔦屋の名前の由来は創業者のの祖父が営んでいた事業(置屋)の屋号が「蔦屋」だったからだそうです。 有名なレンタルビデオや蔦屋書店、そして新たな読書スタイルを提供する「TSUTAYA BOOKSTORE」や24時間くつろげる本屋「TSUTAYA BOOK APARTMENT」などを展開しています。 一面の本棚が写真映えするとあって人気です。 このスペースは有料イベントなども開催されるため入れないこともあるので要注意です。 この日も午後からはイベントの準備で閉鎖されてしまいました。 [ad#co-2] STARBUCKSやイタリアンカフェ、中華など多くのレストランがあり、広々とした空間で本棚に囲まれたり、外の景色を眺められたり落ち着く空間です。 今回はAuRaというKitchen&Barに行ってみました。 最上階にあり、ガラス張りの開放感のある店内が明るく眺めの良いお店です。 フレンチトーストプレートやオムライスなどとても美味しかったです。 このように至るところに休憩スペースがあり本を読むことができます。 枚方T-SITE 【住所】573-0032 大阪府枚方市岡東町12-2 【TEL】072-861-5700 【営業時間】7:00-23:00 【休業日】不定休 【アクセス】京阪電車「枚方市駅」南口徒歩1分 【駐車場】無 近隣の7カ所の有料駐車場を利用の場合割引サービスあり 3000円の購入で300円の割引 6000円以上の購入で600円の割引 [ad#co-2] Camera:SONYa6000 Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA にほんブログ村

  • 賀茂川の桜

    Yの字の左側 鴨川は京都を流れる代表的な川です。 全長23kmで、北区雲ヶ畑、桟敷岳を源とし南下、上京区出町付近で高野川と合流し、市街地東部を南へ貫通し伏見区下鳥羽で桂川と合流して淀川に入ります。 全長を通じて鴨川と呼ばれますが、京都の地図上でYの字の左側が賀茂川、右側が高野川、そして下(南)が鴨川と使い分けられています。 見頃は過ぎていますが綺麗でした。 Camera:SONYa6000 Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS [ad#co-2] にほんブログ村

  • 京都府立植物園のしだれ桜

    長く楽しめるしだれ桜 京都府立植物園のしだれ桜がまだまだ綺麗です。 今年は長く楽しめて嬉しいです。 京都府立植物園 【住所】〒602-8570京都府上京区下立売通新町西藪ノ内町 【TEL】075-451-8111 【駐車場】1時間以内300円 最大1200円 【年間パスポート】1000円 1年間何度でも入場可能 温室観覧料は別途必要 【アクセス】 地下鉄・京都駅から市営地下鉄烏丸線「丸太町」下車徒歩10分 または二条駅から市営地下鉄東西線乗車、「烏丸御池」で烏丸線に乗換え「丸太町」下車徒歩10分 市バス・三条京阪から10系統、京阪神宮丸太町から93系統、202系統、204系統で「府庁前」下車徒歩5分 Camera:SONYa6000 Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS [ad#co-2] にほんブログ村

  • 興福寺の桜

    興福寺の桜 今年は寒い日が続いたので桜を長く楽しめてとても楽しいですね。 法相宗 興福寺 【住所】〒630-8213 奈良県登大路町48番地 寺務所 【TEL】0742-22-7755 【アクセス】 近鉄奈良駅から徒歩20分 JRなら駅から奈良交通市内循環バスで5分 「県庁前」下車すぐ 【駐車場】国宝館となり 【料金】1000円 [ad#co-2] Camera:SONYa6000 Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA にほんブログ村

  • 馬見丘陵公園のチューリップ

    桜とチューリップの共演 馬見丘陵公園のチューリップが見頃を迎えています。 今年は気温が低めだったのでまだ桜が咲いていて、チューリップと桜を同時に見ることができました。 これはとても珍しいことで華やかでとても綺麗でした。 チューリップもまだまだ見頃であと1週間ほどは見頃だと思います。

  • 信貴山朝護孫子寺の桜

    信貴山朝護孫子寺の桜が見頃を迎えています。 本堂からの眺めは素晴らしく、斑鳩方面の山々や街並みを一望することができます。また日の出側になるため、毎朝ご来光を拝むことができます。 周りの山々も所々ピンクに染まりとても綺麗です。

  • 法起寺の桜

    法起寺は田んぼに囲まれたのどかな田園風景の中にあります。 秋のコスモスが素敵ですが、春も美しい桜を見ることができました。 法起寺は606年に聖徳太子が法華経を講説された岡本寺を寺に改めたことが始まりで、法隆寺、四天王寺、中宮寺、広隆寺、橘寺(聖徳太子生誕寺)、葛木寺とともに太子建立七ヶ寺の一つに数えられています。

  • 法隆寺の桜

    法隆寺はお花の少ないお寺だなと思ってましたが、境内いっぱいに桜の木があってとても綺麗でした。 4月8日はお釈迦様の誕生日ということで法要が行われていました。

  • 浮見堂の桜

    浮見堂の桜 奈良公園の鷺池に浮かぶ桧皮ぶきで八角堂形式(六角形)のお堂です。 水面の写る姿が美しく、水辺の憩いの場となっています。 春は桜、そして新緑がとても美しく人気のエリアです。 現在の浮見堂は、旧浮見堂が老朽化したために平成3年から平成6年にかけての3年間の修復工事によってその美しさを今によみがえりました。 秋には紅葉が素晴らしい場所です。 浮見堂には花嫁さんたちがなんと4組も。 人気エリアだけにすごかったです。。。 浮見堂 JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス(市内循環外回り)「春日大社表参道」下車徒歩約5分 近鉄奈良駅から徒歩約20分 [ad#co-2] Camera:SONYa6000 Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS にほんブログ村

  • 元興寺の桜

    元興寺の桜が見頃を迎えています。 萩や桔梗なども素晴らしいですが、桜はまた一段と華やかで素敵でした。 元興寺はならまちにありますが、ならまちは元は元興寺の境内だったと言われています。 1451年に放火によって元興寺が焼失しそこが町になったとされています。 なんとか伽藍を維持し、その後も発掘調査がされ現在の元興寺になりました。

  • 大美和の杜の桜

    大美和の杜の桜が満開 大神神社の境内にある「大美和の杜」の桜が見頃を迎えています。 しだれ桜が多く、境内からもピンクに染まる杜が見えて驚きました。 高台からは大神神社の大鳥居と大和三山と大和盆地、そして遠くには金剛山や二上山、そして多武峰、生駒山まで見渡すことができ素晴らしい眺めです。 背後には御神体である三輪山を望むことができます。 奥に見えるのが御神体の三輪山です。 大神神社は日本最古の神社と言われています。 「日本書紀」や「古事記」に古墳時代から先住民が拝んでいたという記載があります。 御神体は三輪山で、本殿は設けず山を拝むという古来の様式です。 三ツ鳥居を通って三輪山を拝みます。 三輪山にはご祭神の奥から三輪山に登ることができます。 高さ467メートル、周囲16キロメートル、面積350ヘクタールで、奈良盆地をめぐる青垣山の中でもひときわ形の整った円錐形の山です。 山は松・杉・檜などの大樹に覆われて、一木一草に至るまで神宿るものとして尊ばれています。 特に杉は「万葉集」を始め、多くの歌集に詠われ「三輪の神杉」として神聖視され、後世に三輪さんの杉葉で作られた杉玉が酒造りのシンボルとして酒屋の軒先に飾られるようになりました。 また、山中には神霊が鎮まる岩が点在し、磐座(いわくら)と呼ばれて信仰の対象になっています。 大鳥居 高さ32.2m、柱間23mの大鳥居は遠く離れても存在感があります。 この大鳥居は一の鳥居ではなく、昭和59年10月13日の昭和天皇ご親拝を記念し、また御在位60年を奉祝して建立されました。 昭和61年に竣工。 大神神社 【住所】〒633-8538奈良県桜井市三輪1422 【TEL】0744-42-6633 【駐車場】4カ所約320台無料 【アクセス】 徒歩 JR三輪駅から徒歩5分 バス シャトルバス運行 土日祝日のみ(1日・12/26,27・1/2,3,10,11を除く) 大人:190円 子供:100円 詳しくはこちらをご覧ください。 Camera SONYa6000 Lenz Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS [ad#co-2] にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用