Narapic 奈良の写真いろいろブログ
読者になる
住所
生駒市
出身
津市
ハンドル名
Narapicchanさん
ブログタイトル
Narapic 奈良の写真いろいろブログ
ブログURL
https://narapic.com
ブログ紹介文
奈良の風景、古刹、お花など。
自由文
奈良在住。奈良の美しい自然と世界遺産、お寺、お花などの写真を撮ってます。 https://narapic.com 興味のある方、見てくださいね!
更新頻度(1年)

74回 / 221日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2017/06/19

Narapicchanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 16,513位 17,459位 17,496位 17,725位 19,104位 22,723位 28,604位 974,927サイト
INポイント 10 10 20 10 20 30 0 100/週
OUTポイント 20 110 80 90 100 50 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 473位 502位 493位 509位 550位 636位 786位 32,875サイト
近畿風景写真 10位 10位 10位 11位 11位 12位 15位 242サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,142位 17,392位 17,933位 18,577位 20,693位 24,606位 27,108位 974,927サイト
INポイント 10 10 20 10 20 30 0 100/週
OUTポイント 20 110 80 90 100 50 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 122位 145位 147位 159位 198位 286位 346位 32,875サイト
近畿風景写真 5位 7位 6位 5位 8位 10位 12位 242サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,927サイト
INポイント 10 10 20 10 20 30 0 100/週
OUTポイント 20 110 80 90 100 50 30 480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,875サイト
近畿風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 242サイト

Narapicchanさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Narapicchanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Narapicchanさん
ブログタイトル
Narapic 奈良の写真いろいろブログ
更新頻度
74回 / 221日(平均2.3回/週)
読者になる
Narapic 奈良の写真いろいろブログ
  • 法起寺の稲穂とコスモス

    稲穂輝きコスモス揺れる法起寺 法起寺では黄金に輝く稲穂と花蓮に揺れるコスモスを同時に見ることができます。 法起寺では毎年稲を刈り取った後の休耕田にコスモスを植えています。 今年はちょうど稲刈りをしているところに訪れたので元々休耕田になっているところのコスモスと稲を同時に見ることができました。 法起寺は606年に聖徳太子が法華経を講説された岡本寺を寺に改めたことが始まりで、法隆寺、四天王寺、中宮寺、

  • 品格薫る九品寺

    九つの品格 九品寺は奈良県御所市にある彼岸花が美しいお寺です。 九品寺はサンスクリット語で、上品、中品、下品で、人間の品格を表しているそうです。 上品の中にも上中下があり、中品や下品にもそれぞれ上中下があり、全部で九つの品があるので九品と名付けられています。 高台にあり眺めが素晴らしいです。 彼岸花の時期は終わっていましたが、所々咲いているのもありました。 街並みを見下ろすように彼岸花が咲いていて

  • コスモス満開藤原京

    広大なコスモス畑 藤原京ではコスモスが見頃を迎えています。 たくさんの方が訪れていてとても賑わっています。 コスモス畑は広大な藤原京の中央部分にあり、お花がギュッと密集していてとても綺麗でした。 この一面だけではなく周辺にも何面にもわたってコスモスが咲き誇っています。広い芝の部分もあり子供たちが走り回ったりお弁当を食べたりしてとてもほのぼのしてました。 大和三山を眺めることができる藤原京 藤原京で

  • コスモス満開般若寺

    秋の風物詩般若寺のコスモス 般若寺のコスモスが満開でした。 背高く伸びた茎の先に可憐なコスモス、風に揺れる姿がとても綺麗でした。 彼岸花を見たかったのですが、もう枯れてました。 それでも真紅の花は迫力がありました。 本堂 戦国時代に消失したのち、1667年に再建されたそうです。 コスモスに囲まれてます。 般若寺 【住所】〒630-8102奈良県奈良市般若寺町221 【TEL】0742-22-628

  • 宝山寺お彼岸万灯会

    生駒聖天宝山寺お彼岸万灯会 生駒山中腹にある宝山寺ではお彼岸万灯会が行われました。 宝山寺には近鉄生駒駅から参道を登る方法と生駒ケーブルで行く方法がありますが、今回は生駒ケーブルでいきました。 宝山寺駅を出たら遠くの山が美しい夕日で染まっていました。 参道にはたくさんの灯篭がおかれ、火が灯ると美しく揺れてとても幻想的です。 灯篭には色々な絵や言葉が記されていて眺めるのも楽しみです。 今年はさらに盛

  • 萩美しい元興寺

    萩が見頃の元興寺 元興寺では萩が見頃を迎えています。 彼岸花も美しくてとても華やかです。 元興寺は南都七大寺として栄え、猿沢池を挟んで北の興福寺、南の元興寺と平城京左京(外京)の大地に広大な寺地と伽藍がありました。 現在はこじんまりしていますがお花がとても綺麗なお寺です。 浮図田(ふとでん) 2500余りの石塔、石仏類(総称して浮図)は寺内及び周辺地域から集まったもので、新たに昭和60年頃に整備

  • サルスベリ華やか浮見堂

    サルスベリが美しい浮見堂 浮見堂ではサルスベリが見頃を迎えています。 池の周辺に何本かのサルスベリの木があって華やかです。 この日は雲の様子が池に映り込んでとても迫力がありました。 サルスベリは少し見頃を過ぎていましたがまだまだ綺麗でした。 浮見堂 JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス(市内循環外回り)「春日大社表参道」下車徒歩約5分 近鉄奈良駅から徒歩約20分 [ad#co-2] Camera

  • 絶景若草山

    美しい芝の若草山 美しい緑の芝がどこからでも見えてとても綺麗な山です。 芝生に覆われた三つの山が重なっているように見え流ので三笠山とも呼ばれています。 標高は342mで面積33ヘクタールで山頂には5世紀に築造されたと言われる史跡鶯塚古墳があります。 毎年1月には若草山きがあり、焼くことによってまた春に美しい芝が見られます。 この日は天気が良くて遠くの山々まで見渡すことができて最高の景色でした。 こ

  • 大阪国際空港千里川の飛行機

    千里川は大阪国際空港(伊丹空港)の滑走路の際にあり、離発着する飛行機を一番近くで見ることができる場所です。 飛行機好きの聖地と言われ、突風を巻き上げ轟音を響かせて大きな飛行機が飛んでく姿は大迫力です。DJI社のOSMO ACTHIONというアクションカメラでも撮影してきました。 4Kで撮影できますのでとても綺麗です。 手ブレも補正してくれるので簡単に撮影することができました。

  • 下鴨神社糺の森の光の祭

    世界遺産下鴨神社糺の森ではチームラボが手掛ける光の祭が開催されています。 チームラボは非物質的であるデジタルアートによって「自然が自然のままアートになる」という「Dejitizet Nayure」というアートプロジェクトを行なっています。 糺の森を人々の存在によって変化する光のアート空間に変えました。

  • 凉風おふさ観音

    おふさ観音では風鈴祭りが開催されています。 その昔仏教が伝来した時、お堂の軒下の四隅に風鐸(ふうたく)という小さな釣鐘型の鳴り物を吊るす習慣が伝わったそうです。 風鐸の音色は魔を払うと言われ魔除けとして親しまれました。 その後時を経て鳴り物の音色で魔を遠ざける、厄を払うという思想が風鈴へと発展したそうです。 風に揺れる可憐な姿と、涼やかな音色はひととき暑さを忘れさせてくれるようです。

  • 絶景生駒山上遊園地

    COOL JAPAN AWARD2019 生駒山上遊園地の夜景はクールジャパンアワード2019に選ばれました。 クールジャパンアワードとは世界各国の外国人による審査で世界が共感する「COOL JAPAN」を発掘・認定し、海外展開、インバウンドにつなげていくという趣旨で開催されています。 [ad#co-2] ちょうど夕陽が美しい時間になり、絶景でした。 クールジャパンアワードではプロジェクトを中心と

  • ラコリーナと近江商人の町並み

    ラコリーナ近江八幡は八幡山から連なる丘に深い森を夢み、自ら木を植え蛍舞う小川を作り生き物たちが元気に生きづく田畑を耕しています。 まるでジブリの世界のような環境の中に和洋菓子のメインショップやたねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなどがゆったりとした自然の中に点在しています。 下の写真の建物にはメインショップカフェやメインショップたねやが入っています。 屋根には草が植えられ水が流されていて涼しげでした。

  • 石山寺、石山の地

    石山寺はその名の通り石の山の上に建つお寺です。 境内の本堂前には大きな岩が聳えたち、本堂がどこにあるのか見えないくらいです。 この石は天然記念物の「珪灰石」という石で世界的にも珍しいと言われています。 本堂は多宝塔はこの珪灰石の上に建てられています。 緑がとても美しいお寺で、秋の紅葉も楽しみです。

  • 燈花会-小さな祈り

    今年も燈花会の季節が来ました。 ひとつひとつ人の手で灯され続けてきました。 この日は夕焼けが素晴らしくて思わず見とれてしましました。

  • 黒部峡谷パノラマ展望ツアー

    欅平パノラマ新周遊ルート 欅平は黒部渓谷トロッコ電車に乗って終点駅です。 この欅平からさらに一般客は立ち入ることのできない関西電力工事用区域内を行くツアーに参加してきました。 黒部の電源開発のために作られた堅坑エレベーターを利用し、北アルプスの山々、後立山連峰や毛勝三山を一望できる欅平上部にあるパノラマ展望台を目指すツアーです。 登りきったところはこじんまりしたスペースでツアーの50名ほどが登ると

  • 立山黒部アルペンルート-室堂平

    室堂平は立山黒部アルペンルートの中でも最も標高が高く駅を降りた瞬間からアルプスの少女ハイジのような世界が広がっていました。 室堂平は雄山、大汝山、富士の折立の立山が間近に迫る高原です。 室堂ターミナルから遊歩道が整備されており手軽な散歩コースから雄山山頂へんのトレッキングなども楽しむことが出来ます。 今回はみくりが池周辺を散策しました。 山々の稜線がくっきり見えて素晴らしい景色でした。

  • 56年目の黒部ダム

    黒部ダムは今年で56年目を迎えました。 昨年まではトロリーバスが走っていましたが、勇退し今年から電気バスに変わりました。今年は電気バス元年。トロリーバスと同じくCO2WO排出しない環境に優しい乗り物です。 トロリーバスのデザインを受け継ぎながら新しい機能も多く備えています。 今回は長野県側から富山県側へ通り抜けました。 関電バス、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トンネルトロリーバス、立山高原バス、立山ケーブルカーと乗り物を乗り継いで廻りました。 山ならではの乗り物も立山黒部アルペンルートの楽しのひとつです。

  • 馬見丘陵公園のひまわり

    夏の花ひまわり 馬見丘陵公園ではひまわりウイーク開催中です。 園内いっぱいに黄色のひまわりが咲き乱れています。 咲く時期がずれているのもあるので、まだまだ蕾もいっぱいありました。 期間中馬見グルメガーデンでは奈良県内の有名店の出店や奈良県産の食材を使用した食事やスイーツが提供されています。 また氷柱宝さがしゲームやうちわにDECO!ワークショップ、大道芸パフォーマンスが開催されます。 サルスベリの

  • 松尾寺のカサブランカ

    カサブランカの香り漂う松尾寺 松尾寺ではカサブランカのいい香りが漂って素敵です。 約5000輪のカサブランが植えられています。 見頃は7月からで、徐々に見頃を迎えすでにピンクや紫など濃い色のカサブランカは時期が過ぎていました。 松尾寺には紫、ピンク、赤、黄色、白の5色のカサブランカが咲いています。 松尾寺では平成23年からカサブランカの栽培が始まりました。 境内いっぱいに咲き乱れる姿は圧巻です。

  • 優美藤原京の蓮

    今年も満開藤原京の蓮 藤原京では今年もたくさんの蓮の花が咲いています。 2面の蓮池がありますが昨年と違って発育に差があって、不思議な光景でした。 2面ある蓮池のうち1面は昨年と同じく大きな葉が青々と茂っていますが、もう一面は蓮池の水が見えるほど葉が小さくて背も低くて不思議でした。 ただどちらも蓮の花はいっぱい咲いていて、花の発育は同じです。 天候不順だったからでしょうか。不思議です。 こちらは例年

  • 夏到来喜光寺の蓮

    喜光寺の蓮が見ごろを迎えています。 本堂の脇にたくさんの大きくて美しい蓮の花が咲き誇っています。

  • 雫輝く薬師寺の蓮

    昨年完成した食堂と、大講堂の間にたくさんの蓮の鉢が並べられています。 6月下旬から咲き始め見頃を迎えています。

  • 京都の夏祇園祭

    祇園祭は八坂神社の神事であり、7月の1ヶ月に渡って様々な行事が行なわれます。 平安時代に疫病退散を願って始められ、時代とともに豪華に華やかに開催されるようになりました。 大阪の天神祭、東京の神田祭とともに日本三大祭のひとつです。

  • 長弓寺のあじさい2019

    長弓寺のあじさい 長弓寺は紫陽花が有名なお寺ですが地域の人が訪れるだけなのでとても静かでのんびり紫陽花を楽しむことができます。 紫陽花の数はとても多く、山が迫りとても迫力があります。 大ぶりの紫陽花もたくさんありました。 まだまだ蕾がいっぱいあってこれからでも楽しめると思います。 真弓山長弓寺 薬師院 【住所】〒630-0131奈良県生駒市上町4446番地 【TEL】0743-78-2468 【ア

  • 岩船寺の紫陽花

    花のお寺岩船寺 岩船寺は関西花の寺25カ所に指定されており、紫陽花が美しいお寺です。 境内いっぱいに色とりどりに咲き誇る紫陽花がとても素敵です。 春はアセビ、ミツマタ、桜、ツツジ、ミヤコワスレ、そして紫陽花、睡蓮、サルスベリ、秋には紅葉で境内が黄色や緋色に染まり、冬に雪が降れば白銀の世界の中で一段と三重塔の極彩色が冴え渡ります。 茎がどんどん伸びて背丈より大きくなってました。 もともと木々に覆われ

  • 京都府立植物園の紫陽花

    京都府立植物園の紫陽花 京都府立植物園の紫陽花、こちらも雨が少なくて元気がなかったです。 それでも色鮮やかで素敵でした。 中央には蓮池があり、一輪だけ咲いていて綺麗でした。 蓮も綺麗でしょうね。 雨が少なく葉が虫食いに。。。 青もみじと蓮のつぼみ 京都府立植物園 【住所】〒602-8570京都府上京区下立売通新町西藪ノ内町 【TEL】075-451-8111 【駐車場】1時間以内300円 最大12

  • 般若寺の紫陽花

    般若寺のコスモスとアジサイ コスモスと紫陽花が同時に見られるこの時期はとても華やかです。 コスモスはいつもは秋の方が本数が多いと言われていますが、春もたくさん咲いていてとても綺麗です。 いつもお花を絶やさず維持されていて、大事に育てられているんだろうなと感じます。 般若寺のコスモスと紫陽花 西国三十三所観音石仏 境内には石仏がいっぱいあります。 江戸時代、1702年山城国北稲八間の寺島氏が病気平癒

  • 矢田寺の紫陽花

    色とりどりの紫陽花 紫陽花の季節がきました。 今年はまだ梅雨入りもしていない珍しい年ですが、そのせいで雨が少なく鼻が小さめです。 それでもさすがあじさい寺と呼ばれる矢田寺は素晴らしい数の紫陽花が咲き乱れて惹きつけます。 奥の斜面までびっしり咲いてます。 矢田寺ではお地蔵さまをお釈迦さまの入没後、弥勒菩薩が出て再び法を説かれるまでの56億7千万年の無仏の間救いのないこの世に出現し、その身を種々の姿に

  • 京都府立植物園の薔薇

    京都府立植物園の薔薇が豪快に咲き乱れています。 ヨーロッパの庭園のようなバラ園は同じ種類のバラが一箇所にまとめていっぱい咲いています。 濃い薔薇ほど見頃を過ぎているのが多くて、白い淡いバラがとても綺麗でした

カテゴリー一覧
商用