searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

エルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
【L】米国株投資実践日記
ブログURL
https://leveraged1.com
ブログ紹介文
サラリーマンをやめてセミリタイア。米国株への投資が中心のブログです。
更新頻度(1年)

226回 / 365日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
エルさん
ブログタイトル
【L】米国株投資実践日記
更新頻度
226回 / 365日(平均4.3回/週)
読者になる
【L】米国株投資実践日記

エルさんの新着記事

1件〜30件

  • 『50歳からの知的生活術』はこの年代の必読書

    私が好きな作家に元伊藤忠商事で、同社の丹羽宇一郎(元中国大使)会長秘書などを務めた三輪裕範氏がいます。四〇歳からの勉強法posted with ヨメレバ三輪裕範 筑摩書房 2005年11月07日 楽天ブックスで調べるAmazonで調べ

  • 米国株投資をするなら読んでおきたい5冊

    エルです。私は1991年から株式投資を始めました。米国株に初めて投資したのは2005年のアマゾン・ドット・コムです。そして、その後、中断していた米国株投資を再び本格化したのが2016年前後です。株式投資歴そのものは長くても、やはり日本株と米

  • 2020年の40%が終わりました。

    早いもので、今年も152日が過ぎ去りました。152/366 率にして41.2%でした。普通、5/12で計算するだろ(笑)今年は今のところ、新型コロナウイルスに尽きる。と思うのですが、少し早めに2020年の前半を振り返ってみました。ブログ運営

  • 『世界一やさしい 米国株の教科書1年生』は長く使える1冊

    米国株ブロガー歴において「先輩」の「はちどう」さんが、とってもナイスな本を出版されました。本日は本書のご紹介です。まず、結論から申し上げますと、物凄く「出来の良い投資本」に仕上がっていました。はちどうさんのプロフィール・ブログ「アメリカ株で

  • 『ビジネスエリートになるための教養としての投資』(著:奥野一成)

    私の数少ない投資信託の投資先である「おおぶね」の運用責任者である奥野さんが買いた本が発売されたので、発売と同時に購入し即日に読み終わりました。なんでも、これまでたくさんの本が出ていますが、初の単著だそうで、ご本人も「これは、売れて欲しい!」

  • 2020年 気がつけば3・4・5月と3ヵ月連続で資産増加

    5月も終わりですね。世間では、新型コロナウイルス対応で一色だったようです。昨日で今月の株式取引が終了したので、数字を確認してみました。マーケット概況<日本株(日経平均)>・5月騰落率:+8.3%・年初来(YTD):-7.5%日経平均の動きは

  • 「一か八か」ファンド(200万円コース)も始めました。

    少し前の投稿に「一か八か」ファンド(100万円コース)というものがありました。私が有償で運用に関してプロのアドバイスを受けているサービス(メルマガ)の中で、紹介されていた短期(2021年五輪閉会式まで)で大きな上昇を狙う企画です。私が4月末

  • 【米国株】投資先のご紹介(ヘルスケアセクター)

    現在、70銘柄に投資している米国株ポートフォリオについて、順番にご紹介しています。今回は第4回【米国株】投資先のご紹介(資本財セクター)に続く第5回です。本日はヘルスケアセクターの銘柄をご紹介します。ディフェンシブかつ時には攻撃的にもなるヘ

  • 株は上がればそれでいいのか

    株式投資をする。むしろ、しばしば「株をやる」という表現が使われます。まるで、麻薬か麻雀でも「やる」かのような、どこか株式投資に対して卑下する感じが含意されているようです。もっと、明確に言いましょう。株式投資は博打と同類扱いなのです。株式投資

  • 【米国株】投資先のご紹介(資本財セクター)

    現在、70銘柄と多数に投資している米国株ポートフォリオについて、順番にご紹介しています。今回は第3回【米国株】投資先のご紹介(一般消費財セクター)に続く第4回です。本日はマイ・米国株ポートフォリオの中で4番目にウエイトの大きな資本財セクター

  • 信用取引も分散投資

    信用取引歴、わずか2ヵ月(since2020/3)の私ですが、今回は信用取引の活用状況について記事にしてみましょう。30年近い株式取引歴あるも信用取引の経験はなかった・このブログの旧称は「レバレッジ投資実践日記」でしたが、このレバレッジ投資

  • 【米国株】投資先のご紹介(一般消費財セクター)

    現在、70銘柄と多数に投資している米国株ポートフォリオについて、順番にご紹介しています。今回は第2回【米国株】投資先のご紹介(生活必需品セクター)に続く第3回です。本日はマイ・米国株ポートフォリオの中で3番目にウエイトの大きな一般消費財セク

  • 現在の資産運用がしっくりくる

    機動的な運用、変幻自在な運用・・・表現を変えると、落ち着きのない運用、ポリシーのない運用・・・はい。何とでも呼んでください。それが、私の資産運用でした。シリーズ「投資を開始して27年」(2017年時点)・投資を開始して27年。これまでの経緯

  • 【米国株】投資先のご紹介(生活必需品セクター)

    現在、70銘柄と多数に投資している米国ポートフォリオについて、順番にご紹介しています。今回は第1回【米国株】投資先のご紹介(ITセクター)に続く第2回です。本日はマイ・米国株ポートフォリオの中でITセクターとシェア争いをしている生活必需品セ

  • シンガポール銀行株式(DBS)を全て売却

    昨年、息子と二人でシンガポールに旅行しました。(参考)「新嘉坡」訪問記録その際、現地でよく見かけたのがシンガポールを代表する金融機関DBS銀行です。私はこのDBS銀行を傘下に持つDBSグループ・ホールディングス株式に投資していたのですが、本

  • 【米国株】投資先のご紹介(ITセクター)

    今日から、米国株の投資先について、簡単にご紹介していきます。第1回は5/18現在で最大のウエイト(21.46%)を占める情報技術セクターです。セクターの割合はボトムアップの積み上げ結果最初にお断りですが、便宜上(管理上)、現在投資している米

  • あの『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』(キングスレイ・ウォード)を再読

    エルです。重い腰を上げて(実際は毎週筋トレしているので軽いのですが)、懸案だった「積読本」の整理をしています。軽く300冊くらいあるでしょうか。全くの新刊、ブックオフで買った本、途中まで読んでそのままだった本・・・・そんな中に、昔(大学生か

  • 株式投資のTIPS(2):マーケットは短期的によく間違える

    『株式市場は、短期的には人気投票の場にすぎないが、長期的に見れば「価値」の計測器として機能する』(ベンジャミン・グレアム)ベンジャミン・グレアム(Benjamin Graham, 1894年5月8日 - 1976年9月21日)は、 アメリカ

  • ソニー生命「変額保険」が目論見通りとなっている件

    かなり昔に、ソニー生命の変額保険について記事にしたことがあります。本日「変額保険のご契約内容のお知らせ」のはがきが届いたので、改めて取り上げたいと思います。契約内容など契約内容・契約日:2008年5月1日・契約者および被保険者:私・主契約:

  • 「結い2101」に関するモーニングスター朝倉代表の説明が秀抜です。

    独立系投信会社の鎌倉投信が運用する唯一の投資信託「結い2101」このファンドに関する説明をモーニングスターの朝倉代表がYouTubeで公開しています。(該当リンク:【ファンドの視点】「結い2101」鎌倉投信)私は(極めて)少額ですが、このフ

  • 「ケンタッキーフライドチキン」驚きの売上33%増収!

    5/12に日本KFCホールディングス(9873)が決算公表を行いました。(参考)日本KFC、前期営業益2.2倍に 持ち帰り需要旺盛(日本経済新聞)・2020年3月期決算短信・決算説明資料売上高79,634百万円(前期比+7.1%)、営業利益

  • 知ってましたか?「日経平均プロフィル」

    「日経平均プロフィル」投資にお詳しい方なら、もうご存知だと思いますが、そうでない方のために便利なサイトのご紹介です。テレビでもラジオでも毎日ニュースになり、日本人にとって一番身近な株式市場に関する指数が「日経平均株価」です。海外では、Nik

  • 【資産残高】一気に過去最高回復するか、それとも反落するか

    エルです。3月に「2020年末に資産評価額が元に戻れば御の字か」という投稿をしました。新型コロナウイルスの出現を受けて、評価額が大幅に減少した資産が年末に元の水準(2019年末)に戻れば「御の字」という内容でした。幸いなことに、いろいろ悪戦

  • 経済・社会の変化は短期と中長期を分けて考える必要がある

    新型コロナウイルス出現後、私たちを取り巻く環境は大きく変化しました。仕事のやり方、学校授業の受け方、映画館の利用制限、買い物のネット活用へのシフト・・・そうした中で、現在、ビジネスの上では最も悪影響を受けているのが外食・観光業ですが、日本の

  • Portfolio Checkerを利用開始

    これまで、米国株のポートフォリオの管理については、いろいろとツールを試してきましたが、今回、無料で活用できるものの中で良さそうなものを見つけたので、早速、本日、自分のデータを入力してみました。Portfolio Checkerの紹介 ・リベ

  • 「一か八か」ファンド(100万円コース)

    一般公開されたので、ブログ記事とします。(参考)【東京2020 一か八かファンド】に込めた想い by yamamoto(みんなの運用会議)私が日本株の一部について、プロの助言を受けて「ポートフォリオ運用」をしていることは、これまで何度も書い

  • セミリタイアの準備・実施に関する記事(まとめ)

    2019年1月にセミリタイアしたエルです。30年近く勤めたサラリーマン稼業から足を洗い、それから1年以上経ちましたので、私が仕事を辞める前から書いていた記事含めてセミリタイア・早期退職に関する記事をまとめてみました。なお、この後に書く記事も

  • 2020年1月から4月に読んで良かった本

    先日の記事(ブログをご覧になる方へ(サイトのご案内))でも少し書いたように、弊ブログの読者の中には本の紹介の方をむしろ期待されている方もいらっしゃいます。旧アドレス時代には、一時的ですが、ほぼ読んだ本を悉皆に記事にしていたこともありますし、

  • 資産形成は「運用力」と「入金力」で決まる

    以前、「君は30歳で貯めた「種銭」を20年後いくらまで増やせるか?」という記事を書いたことがあります。2018年1月4日ですから、まだ現役サラリーマンの頃で米国株の運用がすこぶる調子良かった2017年を明けた直後。きっと、資産が過去最高の時

  • ブログをご覧になる方へ(サイトのご案内)

    弊ブログは2007年12月から書いています。その頃からお読みになっている方もいれば、たまたま、今日、何かがきっかけで紛れ込んできた方もいらっしゃるかもしれません。そこで、改めて、サイトのご案内です。管理人プロフィール<基本的な事項>年齢、家

カテゴリー一覧
商用