chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Pilot-Kの「前見て加速!」 http://www.pilotacademy.co.jp/

パイロットアカデミー代表が綴る運転技能や免許取得に関するアドバイス・感想等。一般ドライバーも必見!

自動車運転指導パイロットアカデミーは、運転免許を「早く!」「安く!」取りたい貴方を応援します。免許を失効してしまった方、2種免許取得希望者、ペーパードライバーも大歓迎です。ぜひ一度下記URLから弊社HPにお越しください。 http://www.pilotacademy.co.jp/

Pilot-K
フォロー
住所
北区
出身
世田谷区
ブログ村参加

2010/09/09

1件〜100件

  • 免許取得おめでとうございます!

    22048K様普通第1種免許取得のご連絡ありがとうございました。受験結果のご報告が無く、心配しておりましたが、試験は1回で合格していたのに取得時講習が3か...

  • ゴーカートに轢かれてヤケド?

    先日、北海道で、子どものゴーカートが観客席に突っ込むという痛ましい事故がありました。亡くなった子やご遺族が気の毒なのはもちろんですが、運転していた女の子も...

  • 介護スタッフが2種免許を取る理由

    介護保険が適用される「介護タクシー」というものがあります。要介護の認定を受けた人が外出する際に設備の装備された車で移送するもので、原則として自己負担1割で...

  • 遠近感は両目を意識して

    人間は、意識しないと、片方の眼だけで景色を見ていて、他方の眼を補助的にしか使っていないことがあるそうです。手に「右利き・左利き」が有るように、眼にも「利き...

  • 一発試験ならAT限定にするべき

    試験場での直接受験(いわゆる「一発試験」)で免許を取ろうという人は、「AT(オートマ)限定」にするべきです。本当は、自動車の構造と挙動を理解してほしいので...

  • 窓を開けるべき場面と開けたほうがよい場面

    技能試験で、窓を開ける必要が有るのは、「踏切で停止した時」と「バックする時」です。まず、「踏切で停止した時」は、外の音を聞くために窓を開けます。教本には「...

  • 信号待ちの車列の間から歩行者

    対向車が信号待ちで列を作っている時には、その間から横断しようとする歩行者がいると思っていてください。コンビニ(交差点の近くに多い)の前などでは、反対車線に...

  • 追い越そうとしたら対向車が来た!

    前の車を追い越そうと対向車線にはみ出したところで、対向車がこちらへ向かって来ました。さあ、どうしますか?正解は、「追越しを中断する」です。落ち着いて考えれ...

  • 所内教習で練習した事を路上でも

    仮免許が取得できて路上練習を始めると、所内教習で練習したことが頭から抜けてしまう人って多いですね。右左折の正しい手順とか、障害物のよけ方とか。確かに、路上...

  • ただ「よけて通る」だけではない

    「障害物回避」の動作には、他の課題に応用できる項目を多く含んでいます。まず、障害物回避のための「進路変更」は、右左折手前での「寄せ」とまったく同じ動作です...

  • 次のカーブへ目を移す

    このブログはタイトルが「前見て加速」ではありますが、“すぐ近くの路面”を見るケースもあります。例えば「S字コース」(屈曲型狭路)。S字コースでは、目の前の...

  • 合格おめでとうございます!

    22080S様普通二種免許試験合格のご連絡ありがとうございました。お仕事ご多忙のなか、夜間教習を中心に通っていただきました。鋭角コースの練習が必ずしも充分...

  • そのサイレンはその緊急車のものか?

    先日、路上教習中に、どこからか救急車のサイレンが聞こえてきました。緊急車が後ろから近づいてきたなら原則として避譲しますが、その時は交差点の近くにいたので、...

  • 安全を確認するために一時停止するのです

    一時停止(標識のある所や踏切の手前)では、停止線の直前で必ず停まってください。「停止」とは、タイヤをピタリ止めている状態です。でも、停止しただけでは一時停...

  • トップページや会社概要ぐらい読みましょう

    パイロットアカデミーでは、一般的なお問い合わせに関しては、メールフォームでも対応しておりますが、教習予約や込み入ったご相談は、お電話でのみ承っております。...

  • 上品に確実にドアを閉めるコツ

    ドアをバタン!と閉める人。意外に女性に多いような気もします。降りた後の話なら、「早くドアを閉めよう」という意識が働いて、力を入れすぎてしまうのでしょうか。...

  • アクセルは足首で、ブレーキは膝で

    アクセルペダルとブレーキペダルとは踏み方が違います。アクセルは、「徐々に強く踏んでいく」あるいは「一定の踏み加減のまま保持する」という微妙な調節が必要なの...

  • “正しい持ち替え”に苦労している人へ

    ハンドルをいっぱい切る時は、両手を交互に持ち替えながら回してください。しかし、この“正しい持ち替え”に苦労する人が意外に多いですね。想像するに、右利きの人...

  • メーターパネルは自発光しないのが安全では?

    夜間、前照灯を点けていない車を見掛けることがあります。これは、メーターパネルの照明が自動的に点くことも一因と考えられます。昔の車は前照灯とメーターパネルが...

  • 例年8月は試験場が込み合うものですが

    8月は、学校や会社が夏休みで、かつ、試験場はカレンダー通りに稼働しているので、この機に「免許を取ろう」と思っている人が多いと思います。そう思う人が多いから...

  • 外国免許の切り替えをする場合としない場合

    日本に在留する外国人が、本国で有効な免許を所持している場合は、基本的には、日本の免許に書き替えることが可能です。(これを「外免切替」と呼びます)外免切替で...

  • 合格おめでとうございます!

    22072K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。技能試験までの短い期間中に「路上教習5回」と「所内教習1回」を速習で受講していただきました。...

  • 青信号で「よーいドン!」は無いでしょう

    いつだったか、路上教習中に、驚くような光景を目にしたことがあります。ある保育園の近くに横断歩道(押しボタン信号付き)が有りました。ちょうど信号が黄色に変わ...

  • 試験はギャンブルじゃない!

    試験場で受験生が「そのうち(何回か受験するうち)合格できるのではないか」と言っているのをよく見かけます。この言葉は不合格の人を励ますための方便かと思いきや...

  • 「安全運転」はイヤミかも

    ノロノロ運転している人に「安全運転ですね」と言うのは、決して額面通りに褒めているわけではありません。本当の“安全運転”とは、「安全な場面でスピードを出し、...

  • 軽微な違反でゴールド免許が遠のく?

    ゴールド免許とは、正式には「優良運転者免許証」と称されるもので、免許証の「有効期限」部分に金色の帯が掛かっている免許のことです。免許の更新時(正しくは「基...

  • 目標や手順は早めに卒業を

    教習(特に所内教習)で、「ここまで来たらハンドルを切ってください。」とか「運転席からこのように見える所まで進んでください。」というように、“目標”を使って...

  • 学科試験と技能試験は同じ日? 別の日?

    学科試験と技能試験は同じ日? 別の日?試験場での受験(俗に「一発試験」「飛び込み受験」などと呼ばれます)の日程は、A:学科試験と技能試験を同じ日のうちに実...

  • なぜ雨の日は歩行者が飛び出すのか

    雨の日は、よく歩行者が飛び出します。その理由を考えてみるに…「傘を差しているので車が見えない」とか、「雨のために車の音が聞こえない」とか、も有りますが、何...

  • バックミラーを見るタイミング

    このブログのタイトルは「前見て加速!」ですが、前ばかりではなく、たまにはバックミラー(ルームミラーとサイドミラー)にも目を向けてください。しかし、ミラーを...

  • 合格おめでとうございます!

    22071K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。過去に免許をお持ちだったこともあって運転はできていましたが、試験向きの運転ではなかったので、...

  • 平日なのに子どもがいる

    東京の小学校は、昨日(7月21日)から夏休みに入りました。いつもの平日なら、路上試験の時間帯は学校があるので、子どもを見かけることはあまりありませんが、こ...

  • 対向車がパッシングしたら 行く? 行かない?

    対向車がパッシングしたら 行く? 行かない?交差点で右折しようとしたところ、対向車線の直進車がパッシングした場合、これは、どういう意味でしょうか。「お先に...

  • 場面別ハンドルを切る量(どれだけ回すか)【技術アドバイス】

    1.クランク内クランクコース(屈折型狭路)のような、直角に曲がらなければならない時は、後輪が内輪差を作りますので、気持ち、前に進んだ状態からハンドルを全部...

  • 土曜と祝日は試験場コースが開放されます

    東京の府中試験場と鮫洲試験場では、土曜日と祝日に運転コースを開放しています。都内に住んでいる人は、練習車両と指導者(運転経験3年以上)とコース利用料220...

  • 合格おめでとうございます!

    22069K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。仮免許取得のために練習した時の指導員さまから「路上教習はパイロットアカデミーで」とご紹介いた...

  • 一瞬ハンドルを右に傾けるクセ

    一瞬ハンドルを右に傾けるクセ左折の時はハンドルを左に回しますが、その直前に一瞬、右に傾けるクセのある人がいます。それをやる理由としては2つ(あるいは3つ)...

  • 『浦和の調ちゃん』続編を放映中

    ※今回の記事は自動車運転とは全く関係ありませんが、日曜日なので、こういうのもお許しください。2015年4月12日に、「調」と書いて「うさぎ」と読む?htt...

  • 遊びはスッと

    ペダルには“遊び”というものが有ります。初心者がアクセルペダルを遊びの部分でおそるおそる踏んでいくと、エンジンの回転はなかなか上がってくれません。それで「...

  • 車の運転で2番目に大事なこと

    #運転 #加減速 #ハンドルさばき車の運転で1番大事なことは「安全確認」です。これは言うまでも無いでしょう。では、2番目に大事なのは?「ハンドルさばき」じ...

  • バックミラーの正しい合わせ方

    後写鏡(バックミラー)には、室内にある「ルームミラー」と、ドア横やフェンダー上部に付いている「サイドミラー」とがあります。1.ルームミラーを正しく合わせる...

  • 駐車禁止でないのに罪が重い

    「駐車禁止の道路」と「駐車禁止でない道路」とで、長時間駐車した場合の罪は、どちらが重くなると思いますか?まあ、見出し(記事タイトル)に答えを書いてしまって...

  • 【最新情報】路上練習しなくても本免学科試験が受けられる

    東京(府中・鮫洲)では(他府県は要確認)本免学科試験を受ける際に『路上練習申告書』が不要となりました。これまでは、仮免許を取得したら路上練習(2時間程度×...

  • 左ハンドルが好まれる状況

    もちろん好みの問題ではあるのですが、左ハンドルの車は、ドライバーが道路の左端から景色を見る格好になるので道路全体を見通しにくく、また、対向車との間隔も分か...

  • 事業復活支援金の審査体制に疑問

    恥ずかしながら、当社(パイロットアカデミー)は事業復活支援金の支給対象になっていたことが判明したので、5月29日(申請期限間際)に慌てて申請し、6月20日...

  • 合格おめでとうございます!

    22061K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。試験の日程を早めることができ(そのこと自体は良かったのですが)、急きょ練習が必要になったとの...

  • 試験官の指示に惑わされないで

    少なくとも東京および関東近郊では、試験の際の道順は、試験官が案内してくれます。でも、それに惑わされないでくださいね。と言っても、試験官の指示に従わないとい...

  • 太った人は真ん中に座ってほしい

    多くの普通乗用車では、後部座席は3人掛けになっていますが、大人3人が乗ると、さすがに息苦しく感じます。ところで、後部座席に乗る3人のうち1人が太った人だっ...

  • ブレーキパッドが意外に減らない

    先日、近所の整備工場で、教習車の12ヶ月点検をしてもらいました。結果、点火プラグが劣化しているとのことでした。もう10万キロも走っている車なので、さもあり...

  • 合格おめでとうございます!

    #合格 #おめでとう #試験22059K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。ちょっと裏技wを使って、すぐに技能試験を受けられ、そして、そのチ...

  • 試験の前日よりも前々日の練習をお勧めします

    受験日が決まっている場合、それに向けて教習日程を組むのは、まあ当然と言えるでしょう。ただ、最後の技能教習を受験前日に入れるのは、(実際そうする人も多いので...

  • 教習車よりもノロノロ走る一般車?

    パイロットアカデミーの所内教習は、現在のところ、仮免許または本免許をお持ちの方に限って実施しています。その所内教習で使っている練習コースは、一般の方が自分...

  • 「まず横断者、次に対向車」

    右折しようとする時、誰しも対向車には気を付けますが、横断歩道を渡る歩行者や自転車にも注意を払ってくださいね。というより、先に横断者の有無を見るように心がけ...

  • できれば排気量の大きい車をお勧めします

    パイロットアカデミーの卒業生(免許を取得された方)から、マイカー購入に関する相談を受けることがあります。しかし、残念ながら、小生自身、そんなに車に詳しいわ...

  • 練習しているのは「試験」じゃなくて「運転」

    そりゃ、練習は、試験に合格するためにしているのですけれど、そのことばかりに拘泥してしまうと、運転技能そのものが身に付かなくなる虞がありますよ。分かりやすい...

  • カイテンヨクもコテイヨクもやってません

    東京都区内のタウンページ(職業別電話帳)が発行されたようです。紙の電話帳がまだ存在していること自体、不思議ですが、パイロットアカデミーも割と最近まで電話帳...

  • 前半だけ走ることも、後半だけ走ることも

    府中の路上試験は、「1人目(前半・後半)→2人目(前半・後半)…」というように、受験生が運転を交代しつつ順番に走ります。10年ほど前まで、路上試験は、試験...

  • 自信を持つ“筋力”を付ける?

    いつだったか、車の中で聞いていたラジオで、「自信を持つ筋力を付ける」という話をしていたのを耳にしました。「自信を持つ」というより「自信を持つように努力する...

  • 「プロテインを飲めば筋肉が付く」との誤解

    「プロテインを飲めば筋肉が付く」との誤解知り合いのボディービルダーが「プロテインを飲めば筋肉が付く」と誤解している人が多い、というようなことを言っていまし...

  • 合格おめでとうございます!

    22047S様普通二種免許試験合格のご連絡ありがとうございました。パイロットアカデミーではAT(オートマ)の教習車しか用意が無く、必ずしも充分な教習とは言...

  • 学科不合格は同情できない

    学科試験で不合格になるのは同情できません。そんなのは、単に「勉強しなかった」というだけのことだからです。意地悪な言い方をしてしまえば、免許取得に対する熱意...

  • 認知・判断・行動(動作)に支障をきたす

    昨今、「うつ」と診断される人が多くなっているそうです。もっとも、メンタル不調がある種の“市民権”を得てきて、精神科や神経科にかかることが恥ずかしいことでな...

  • 「右」と「左」とを聞き間違える教習生

    「右」と「左」とを聞き間違える人がいますね。「多い」というほどではないですが、「珍しい」ということも無さそうです。10年くらい前になりますが、パイロットア...

  • 意外? サングラスを掛けての運転は危険です

    今日の東京地方は数日ぶりの晴天で、街中でサングラスを掛けている人を多く見かけました。ところで、意外に思われるかも知れませんが、サングラスで車を運転するのは...

  • 学科試験を受ける前に技能教習を

    パイロットアカデミーには、「学科試験に合格してから技能教習を始めたい」というお電話をいただくことがあります。でも、なぜ、すぐに始めないのでしょうか?「学科...

  • 運転経験3年未満なのに二種免許を所持している人?

    仮免許による路上練習は、「運転経験が通算3年以上の者」または「第二種運転免許所持者」が同乗して指導しなければならないことになっています。これを聞いて、免許...

  • 右足ブレーキを推奨する理由の一つ(互換性の観点から)

    日本語ワードプロセッサーが普及し始めたころは、カナ入力とローマ字入力のどちらを使うかの議論が喧しかったですが、これはもう、一昔以上前に「ローマ字入力」に軍...

  • 緊急車のドライバーはやっぱり格が違う

    路上運転(路上練習に限らない)していると、緊急自動車に出くわすことがあります。1番多いのは断然「救急車」、2番目が「消防車」、3番目が「白バイ」といった印...

  • 教本は教習生だけにお売りしています

    パイロットアカデミーでは、教習生向けに教本や問題集を廉価で販売しています。でも、物販で利益を出すのは本意でないため、仕入れ値とほとんで変わらない価格に設定...

  • 合格おめでとうございます!

    22041K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。当初の受験予約日は仮免許の期限を経過した後でしたが、試験場に何度も電話して、受験日程を早める...

  • 他の教習所さまに通われていた方へ

    パイロットアカデミーには、他の教習所さまに在籍されている方がワンポイントレッスンのために、あるいはセカンドオピニオンを求めて来られる教習生がいらっしゃいま...

  • 経営者は労働者の敵なの?

    経営者は労働者の敵なの?昨日は5月1日、メーデーでしたね。ニュースで「3年ぶりに集まって開催」などと報じられていましたが、もう「労働者の祭典」なんて言って...

  • 左車線のほうが流れる不思議

    ゴールデンウイークが始まり、3年ぶりに行楽に向かう車も多くなっているような印象を受けます。ところで、複数の通行帯がある道路(高速道路を含む)では、右車線の...

  • 合格おめでとうございます!

    22033K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。縦列駐車では、初め縁石に寄せ過ぎてしまったため、1回戻って入り直したとのこと、それで問題あり...

  • 二人乗りの危険性

    ニケツ、すなわち二輪車の二人乗りは、危険ですよ。バイクに乗らない人は理解できないかも知れませんが、二輪車は、カーブや右左折で、車体を傾けて曲がります。ハン...

  • 「切り返し」は家具を運び入れる時にも

    箪笥のような家具をアパートやマンションに運び入れる時には、階段を曲がりきれなかったら、「切り返し」が使えますよ。わざと大回りをして、前がぶつかったらバック...

  • 窓を開けて首を左右に振ってみると…

    人間の耳は、左右のほぼ対称的な位置に付いているので、音が右から聞こえるのか左から聞こえるのかは区別できても、前からなのか後ろからなのかは判りにくい構造にな...

  • 府中と鮫洲の試験コースに(現時点では)環状交差点は無い

    「環状交差点」は、運用が始まった当初こそ大きく報道されていましたが、最近はあまり話題にもなっていないようです。もっとも、従来から「駅前ロータリー」などで見...

  • 「加速できない状況」は滅多にない

    発進する際や右左折やカーブの終わるところでは、車体をまっすぐ安定して走らせるために、加速していきますが、前の車がゆっくり走っていたり、歩行者や自転車がすぐ...

  • 素人に運転を教わってはいけない

    あなたは、外国人に日本語を教えることができますか。どれだけ上手に日本語を話すことができても、それを教える技能とは別物ですよね。また、理解できない人の“理解...

  • 「急ブレーキ」が不合格理由ではなかったはず

    「急ブレーキ」が不合格理由ではなかったはず技能試験で不合格だった受験生が、「急ブレーキで落とされた」と言うことがあります。しかし、その言葉は鵜呑みに出来ま...

  • 隣の車と並んで走る時間を短く

    隣の車と並んで走るのはなるべく避けるようにして、やむを得ず並走してしまう場合は、その時間をできるだけ短くするようにしましょう。これには、2つの意味がありま...

  • 減速やハンドルの目標は「縁石」に

    左折の際は、左後輪が「縁石」の近くを通るように曲がります。これは、仮免技能試験の時だけでなく、路上でも守ってくださいね。と言うより、路上でやるべき事を仮免...

  • バスには特に注意を

    路上走行中、バスには特に注意を払ってください。バス停でバスが停まるのは当然なはずですが、それを知らずに後ろを追走していると、突然バスが減速して、驚かされる...

  • 合格おめでとうございます!

    22034K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。試験直前の教習をご希望でしたが、ちょうど当社の教習車が整備中だったため、他校さまで練習された...

  • 「tolerance」を持って

    教習が思うように進まないときや、試験本番で必要以上に緊張してしまうとき、そんな場面では、「tolerance」が肝要です。「tolerance」は、日本語...

  • 合格おめでとうございます!

    22030K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。技能的には仕上がっていましたが、油断せず、直前に総復習した効果が出ましたね。その走ったコース...

  • 「左折可」の交差点で注意するべき事

    交差点の形状によっては、対面する信号が赤であっても左折ができる場所があります。そういう所では、「左折可」の標識(※)が立っていることが多いようです。※「一...

  • 合図を出した後で動作を中断するケースも

    前方の障害物を避けようとして、減速して右ウインカーを出したところ、後続のバイクが自車を追い越そうとしていたとします。このケースではバイクの方が無茶をしてい...

  • 「自由」は意外に不自由

    「自由」は意外に不自由例えば、ただの広いスペースで、「どうぞ自由に走ってください」と言われても、多くの人は、どう走って良いのか、途方に暮れることでしょう。...

  • 歩行者が横断していたら右折を始めない

    右折しようとした時に右側の横断歩道を青信号に従って横断している歩行者がいたら、どう対処しますか。この場合、その歩行者が渡り終わってから(正しくは「自分の進...

  • 自車の進路上からいなくなった後で

    右折時に対向の直進車が近づいていたら、基本的には、右折を始めずにその直進車が通過するのを待つことになります。でも、それはできたのに、相手が完全に通り過ぎな...

  • 合格おめでとうございます!

    22031K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。路上練習は他校さまで受けておられましたが、実際の試験コースを走っておきたいとのご希望で当社の...

  • 進めないなら進まない

    渋滞などにより自分が交差点内で停止することになるのが分かっていたら、交差点に進入せずに、手前で待っていましょう。これは、直進の場合は気が付きやすいのですが...

  • エンジンブレーキの上手な使い方

    山道などの長い下り坂では、フットブレーキばかりでなく、エンジンブレーキを併用してください。必要に応じ、AT(オートマ)車では「2」(車種によっては「B」・...

  • 「坂道発進」と言ってくれないことも

    まず、路上試験においては、上り坂の途中で停止した場合に、試験官が「坂道発進」と教えてくれることは、ありません。では、仮免技能試験では、どうでしょうか。これ...

  • 合格おめでとうございます!

    22023K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。前回は方向変換で涙を飲みましたが、今回は問題なく合格でき、良かったです。路上も油断せずしっか...

  • トンネルではライトを点灯

    トンネルでは、ライトを点灯してください。照明設備のあるトンネルでも、車幅灯(スモールランプ)ではなく、前照灯(ヘッドライト)を点けましょう。トンネル内が明...

  • 合格おめでとうございます!

    22022K様本免技能試験合格のご連絡ありがとうございました。受験当日の午前中に練習したコースを走ったとのこと、ラッキーでした。もっとも、合格できたのは“...

ブログリーダー」を活用して、Pilot-Kさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Pilot-Kさん
ブログタイトル
Pilot-Kの「前見て加速!」
フォロー
Pilot-Kの「前見て加速!」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用