searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
アメコガニのブログ2
ブログURL
http://kogani.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
アメコガニの絵日記、アメコガニワールドの世界へようこそ! 日常世界から夢溢れる世界へ。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2015/11/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アメコガニさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アメコガニさん
ブログタイトル
アメコガニのブログ2
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
アメコガニのブログ2

アメコガニさんの新着記事

1件〜30件

  • 渡りの季節

    「バカと煙は高いところに登る」というけど、春になりぽかぽか陽気になると野鳥も高い枝に留まりだす。そうなのだ!忘れ物を思い出したかのように本能が冴える。そう、渡りの季節なのだ!冬鳥が北に向かい、夏鳥がやってくる。ホオジロ、ツグミ、レンジャク、ヒヨドリ、アオジ、地球上のウイルスの蔓延に関係なく、待ったなしで、春が通り過ぎ、夏が駆け足でやって来る にほんブログ村にほんブログ村...

  • モズの春

    4月の今頃の時季は百舌(モズ)が盛んに鳴いている。メスを呼んでいるんだろうねオスは過眼線(嘴から目の後ろまでの線)が太く黒い。分かりやすいね。そして鳴き声もよく響く。それに尾羽が左右にも上下にも休みなく動くそしてあちこち動いて落ち着きがない。近くを探るとやはり目と鼻の先にメスが隠れているんだよね。鳴いているけどメスはくぐもったように小さい。尾羽は上下にだけ揺らしている。ちょっとメスはふっくらしてい...

  • 水元公園へ

    水元公園にミソサザイを見に行ったけど、いなかった。なかなか藪から出てこない。待ちくたびれた他の人が餌づけしにいったけど出てきたのはルリビタキだった。そしてルリビタキがみんな食べていった。餌がなくなってミソサザイは出てこない。オスだろうか、メスだろうか?あきらめてシジュウカラの撮影。ユリカモメが黒くなりかけて夏の頭巾をかぶっている。一昨日雪が降ったばかりなのにね。あしたから4月だ!もう衣替えの時期な...

  • 昨日の野鳥

    伊香保森林公園に行ってきた。もう降雪はないだろうとノーマルタイヤに替えたのに、まだ残雪があった。でもちょっとだけだから助かったよ。探鳥のスポットのシダ池は氷が張っていた。これじゃ野鳥は水飲みに来れない。それで山を登った。もう一つのスポット、オンマ谷に行こうと思ったけど息を切らして無理だった。すっかり体力がなくなっていて愕然とした。このところの新コロナウイルス騒ぎでアスレチックジムにいけなくなってい...

  • カヤクグリ

    野鳥を撮りに行ってカヤクグリだけしかいなかった。それも一羽だけスズメのように地味だね。苔むした山肌に這いつくばっていた。もう3mの至近距離だからね。逃げないよ。国籍は日本なんだと。つまり日本にしか棲んでいないカヤクグリ。近くに外来種のガビチョウがいたけど撮るきにならなかったよ。やっぱり日本古来の野鳥は大人しくて落ち着きます。 にほんブログ村にほんブログ村...

  • 冬鳥が少なくなってきている

    二週間前もヒレンジャク8羽ぐらいいたけどキレンジャクは1羽もいなかった。だから今日はキレンジャクを期待していたけど、やはりヒレンジャクだった。こんなに温かいんじゃ今年はもうキレンジャクは無理かもしれない。オオタカなんて久しぶりだ。近づいたら飛んで行ってしまったビンズイか、タヒバリか?暖かくなり、撮る冬鳥が少なくなってきている。その分あちこち歩くから万歩計の数字を稼いでいる。健康のためにバードウォッ...

  • 寒桜とニュウナイスズメ

    中国にいる妻の春香から電話が来た。「だいぶコロナが収まってきたよ」もう少ししたら日本に帰れるかもしれない、と喜んでいた。「でも今度は日本で2週間隔離されるからなー」と日本の発表にガッカリしていた。ところで春香より早く冬鳥のニュウナイスズメがこっちにやって来た。ニュウナイスズメとは、ニュウ(雀の黒斑)がナイスズメ。そして背面が鮮やかな栗色をしている(♂)                     因みに...

  • 怖いウイルス

    いい天気でごじゃる気持ちいい。しかしながら新型コロナウイルスの拡大感染が世界のマスコミを賑わせている。これから先地球規模でどこまで増殖していくのだろう?WHOが緊急事態宣言を発した。だから今年は風邪とインフルエンザの流行がどうなっているのかよくわからない。紛らわしいからね。ところで最近は鳥インフルエンザが流行していない。ありがたいことだ。一時はすごかった。いつの事だろう? 渡り鳥のカモが鳥インフルエ...

  • 今日は冷たい雨

    朝から冷たい雨が降っている。寒の雨をもたらす重い雲が空一面をどんより覆っている。今にも氷雨になりそうだ。ノラもミケも好きな外出をしないで部屋に籠もっている。              一昨日はあんなにいい天気だったのに、昨日から崩れだした。これからしばらくこんな天気が続きそうだ。腰と脚が痛いので外出できなくてちょうど良いかもしれない。一昨日凍結した山道で痛めた脚が今頃になって軋みだしてきた。一昨日...

  • ルリビタキにグダグダと思うこと

    今日は寒かった。近くの黒目川の下流の小さな森でルリビタキを見た。ここで見るのは珍しい。今冬はあちこちを含めてこれで4回目だ。もういい、と言うくらい冬場は見かけたね。それで撮るかどうか迷ってしまう?何故なら、私は風物詩としてのルリビタキ(野鳥)を通して季節の移り変わりを撮るのが目的だから、同じ生き物を繰り返し撮ってもしょうががない。でもこれはポーズ、私の格好だけだね。結局カメラを向けてしまう。これは...

  • ちょっとだけ雪のドライブ

    伊香保森林公園に行ってきた。シマリスを見に行ったのだけど残雪があっていなかった。野鳥もほとんどいない。寒くて平地に降りてきているのかもしれない。やっと見つけたアトリどうにかシメも。アカゲラだかアオゲラだかが木を突く音がしたけど分からなかった。上ノ山公園まで行き、展望台から見た風景。左から赤城山、日光白根山、武尊山…左の方角に谷川岳が見えるというけど、どれがどれだか分からなかった今年は暖冬で雪が足り...

  • ボーとして伊佐沼へ

    今日心臓病の検査に行ってきた。左心房は活動していないけど、心臓肥大は止まっているし、不整脈は去年と同じ状態だ。心臓はこれ以上良くも悪くもなく一進一退だった。血液のHb(ヘモクロビン)の数値は相変わらず少ない。担当医はこれを心配していた。ヘモクロビンは酸素とくっついて身体の隅々に酸素を供給する。「貧血は起きないか?」と毎度聞かれる。私は毎日がボーと過ごしているのでそこのところはよく分からない。ホウレ...

  • お酒とバードウォッチング

    世間では昨日が仕事始めだった。でもクルマを走らせていたけど道路は意外に空いていた。まだまだ街も人々もお正月気分なんだろうか?私も身体からアルコールが抜けない。いつも酔っているような感じだ。3日後の1/10日に私は持病の心臓病の検査に行く。隔月で通っているけど、そろそろ禁酒をして血液検査のもろもろの数値をよくしなければならない。11月の検査の時はHbとγgtの数値が悪かった。年末年始のアルコールは控えて下さい...

  • アオアシシギとセグロカモメ

    お正月5日目、晴れて穏やかな天候だ。コタツでミカンが最高!2020年このまま平和が続くといいネ。ここは伊佐沼だ。北風が冷たい。アオアシシギ。霜が降りて脚がかじかんでいるような歩きだ。イカルチドリも…。セグロカモメ魚が咥えられない。諦めたテレビを見ながらブログを書いているけどお正月はスポーツ行事が賑やかだね。高校サッカーも高校ラグビーも埼玉代表頑張って欲しい。やっぱり同郷の選手がでると熱を込めて応援してし...

  • 鼠年、今年は良いことありそうだ

    お正月だ!富士山がクッキリと見える。鼠年だたまには奥さんとチューしたいでもそんなこといったら何少女みたいなこと言ってるの、と怒られる。森のアカゲラが「オメデトウ!オメデトウ!」といって顔を出したこりゃ目出たいぞ木の回りをぐるぐるまわっている。今年はいいことありそうだ一日3回歯ブラシしよう にほんブログ村にほんブログ村...

  • 平林寺の野鳥

    平林寺のような平地でも、今の時期は野鳥が地鳴きしてが賑やかだ。一番多いシジュウカラがツッピンツッピンと霜柱の上で鳴いている。負けじとビィービィーとヤマガラが鳴いている。ツリリ、ツリリとエナガもあちこちで鳴いている。だけど…。明日は大晦日平林寺の除夜の鐘が108コ、静寂を打ち破って暗い夜空に鳴り響く にほんブログ村にほんブログ村...

  • 年末のキクイタダキ

    三羽のキクイタダキがどこからともなく飛んできた。私たちの視線をよそに師走らしく急いでいた。あと3日寝るとお正月お正月に菊の花を飾って元旦をお祝いしましょう。キクイタダキの到来もおめでたいと願いましょう にほんブログ村にほんブログ村...

  • 冬至にクイナ

    今日は2019年12月22日、冬至だ。一年のうちで最も日照時間が短い日だ。栄養のあるカボチャを食べて元気をつけ、ゆず湯に入って柚子の木のように長く生き、柚子の薬用で悪い虫の病気を退治して早寝する日だ(笑)「人間けっして枯れてはいけない」と、元気が取り柄の友達が言っている。だから今日だけはゆず湯に入ろう。メジロのように生きようイソシギは元気だ!クイナが久々に黒目川に歩いてやって来た。何故か?それはクイナは飛...

  • ここ2-3日の冬の野鳥

    このところお腹をへこまそうと毎日1万ポを目指して歩いている。土手沿いや、畦道をカメラをもって歩いているけど必ず似たような人に出会う。挨拶は、「どう、何か見つかった?」か「寒いね!」だね。晴れていると気持ちがいいけど、ここは遮るものがないので北風が強いと歩くのが厳しい。そして野鳥が見つかるとほとんど歩かなくなってしまう。タゲリは優雅だねー。今冬は2回目の出会いだ。ホオジロツグミシロハラは今冬初だ。シ...

  • 嘘かホントかアカゲラの話

    このところ妻の春香がそわそわしだした。お土産用にこまめに化粧品とかを買い集めている。2020年の春節は1月25日だからだ。いつもより早いのだ!既に1か月を切っている。因みに2019年は2月5日で、2018年は2月18日だった。だから今までは日本でもノンビリお正月お祝いをしてから1月の下旬に帰国だった。でも今度は年を越えて早々に帰国する。そんな妻に撮ってきたアカゲラを見せてみたことがある。「綺麗だろ!」と…。すると妻は「...

  • 12月も中旬の野鳥だ

    昨日の温かい日差しの中撮った野鳥。今までトビの足がこんなに白いだなんて気がつかなかった。てっぺんでピーひょろひょろと鳴いていた。ベニマシコ♀)ベニマシコ♂)お尻だけ😢エナガメジロホオジロヤマガラカワウ今朝早く宅急便が来た。師走を何で感じるかは人それぞれだけど、私はお歳暮に感じてしまう。だから宅急便が来るとなぜかドキッとしてしまう 私は大事な人を忘れてはいやしないか…と。とりあえず今年1年間野鳥には感謝...

  • またまた彩湖だ

    10日ぶりに彩湖にやって来たけど、まだまだ彩湖道満グリーンパークは台風の爪痕から立ち直っていなかった。たくさんのボランティアの人たちが寒い中瓦礫や木屑などの漂流物をかき集めたりして清掃に励んでいた。クルマは通行止めになっているので一般の人は殆どいない。お隣の桜草公園や秋ヶ瀬公園も似たようなものでまだまだの状態だ。まだ年の瀬じゃないのに息絶え絶えゼイゼイ走っているランナーと、飛ばすサイクリストが時流に...

  • 彩湖のチョウゲンボウ

    今日は朝早くから掃除機をかけて、洗濯して、庭の落ち葉箒をした🍂柿の枯葉が強風で後から後から舞い降りてくる。庭が完全に綺麗にならないよ。主夫業もこだわって精を出すと大変だね。休憩で、腹減ってブランチしたら、いつの間にかうたた寝していたよ。午後晴れてきたので、目覚ましに彩湖に散歩に出かけた。風が冷たく空気が乾燥していたせいか、富士山が顔を出していた。彩湖の水はまだ汚れていたカモが首を埋めて群れていたが...

  • 伊佐沼の水鳥

    晴れたことだし、珍しいシギが来てるかなと思って伊佐沼にやって来た。道路が空いていて50分ぐらいで来ちゃった。日曜日だけどカメラマンもウォーカーもあまりいなかったね。みんな忙しいのだ!いるのは人生をもてあましている俺みたいな奴だけだね嬉しいことに遠くにシギがいる。でもシギは識別が難しい。遠くて何が何だかよく分からない。小さいのはトオネンかハマシギだと思うけどどうかなー?これはハマシギだね。カメラを向...

  • トモエガモを探しに…

    じゅん菜池緑地にやって来た。アメリカヒドリ。白目を出して寝てる。ハシビロガモ♂イヒヒと意地悪そうな顔。ハシビロガモ♀ハジロカイツブリ。キンクロハジロ。オナガガモ。アメリカヒドリとヒドリガモ色々と賑やかにカモはいたけど…。実は散々トモエガモを探し回ったのだけどいなかった一番の目的がトモエガモだったのだよ😢足が棒になってしまった。 にほんブログ村にほんブログ村...

  • 希望のみえる彩湖のエナガ

    彩湖の公園はまだ回復していなかった。台風19号によってもたらされた漂流物と泥土があちこちに積み残されていた。でもエナガが群れて戻ってきていた。台風19号の大雨であれほど被害を与えたのに、なぜか彩湖の水は少なかった。泥水を荒川に排水しているのだろうか?飛来した水鳥が湖の中央に集まって静かに身をゆだねていた。 にほんブログ村にほんブログ村...

  • クロハラアジサシ?

    水元公園クロハラアジサシ。これは…何かな?ユリカモメのような気もする にほんブログ村にほんブログ村...

  • あまり菊の見えないキクイタダキ

    お~い!キクちゃんと呼んでもな~に、と応えないキクちゃん。 にほんブログ村にほんブログ村...

  • 久々の公園は漂流物と泥土の山

    長閑な秋の田園風景だけど森の公園はまだ通行止めだった。車は入れない。私は自転車で来たので土手沿いに田圃の方から入っていった。台風15号以来の久しぶりの公園だ。水はひいていたけど道路はぬかるんでひどい状態だった。タイヤの隙間が泥土で詰まりペダルが重くて動かない。自転車で来た人は皆示し合わせたように枯枝でタイヤの泥土を落としていた。やっと見つけた野鳥トビかな…?カラスに追われていた。深閑とした森にゴミが...

  • 伊佐沼にやってきた

    伊佐沼にやって来た。今朝は曇天駐車場は空いていた。カメラマンも少ない。セイタカシギがいる。あとは判らない。ハマシギ?オジロトウネン台風19号がすっかり沼や湖、森を襲って野鳥がいなくなってしまった。平地ではしばらくカメラは暇かもしれないネ。大事なのは今夜、ラグビーワールドカップ南ア戦だ にほんブログ村にほんブログ村...

カテゴリー一覧
商用