chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おぷーな日々 http://blog.livedoor.jp/apunahibi/

オランダに住んで3x年が過ぎました。 オランダは、風車とチューリップだけの国ではありません。

ローカル会社員として働いている傍ら、春の猫の手ガイドもやってます。 もっと色々活動を広げていきたい。 元気出して頑張るぞー。

おぷー
フォロー
住所
オランダ
出身
未設定
ブログ村参加

2010/02/25

arrow_drop_down
  • おりゃ、忘れた頃に…

    コロナに捕まっちゃった。先週木曜日。朝から鼻風邪。でも全然元気だったので、鼻をかみかみ仕事していた。午後3時過ぎだったかな、若い同僚がやはり風邪症状で早退した。んー、もしや…と思って、オフィスにあった期限切れ(今年1月19日に期限が切れてた。)コロナテス

  • NYは、楽しいよ!(3)

    やれ、また大分日が空いちゃって、更新遅れちまった。まだまだ、NYの思い出は鮮烈で、やっぱりまだ「もう1回行きたいなー。」と思っているの。今日は、憧れだったメトで、「蝶々夫人」を観たのを書いちゃお。行ってみたいオペラハウスが、いくつかあって。メト、コヴェ

  • NYは、楽しいよ! (2)

    先ほど、ユーロソング・フェスで、せっかくファイナルに残ったのに、フェス関係の係員に何かしたオランダ人歌手が出場停止を命じられた。警察が関わっているとこをみると、何かよっぽど悪い事をしたみたいなんだけど、事件の事は皆目分かってないとの事。私は、イスラエ

  • NYは、楽しいよ!(1)

    NYに行って、戻ってきてから既に10日が過ぎた。戻ってきたら、なんか忙しくて、ブログの更新が遅れちまっただ。ニューヨーク。一言で言うと、楽しい街なのである。物価が異常に高いが、多分もっとNYを知ったら、安い所なんかもあるのだろう。先月23日にNY入りし、27日の

  • マケラ、すごっっ!

    今週、ヘボウオケの常任指揮者であるあのマケラ氏が、なんと!シカゴ交響楽団の常任指揮者もする事になったと言うニュースが流れた。いやー、できる人は若い頃からやっぱり違うわー。この人は、振る時は振るけど、振る必要にない時には振らないで、ソロ奏者や、オケに音

  • 4月になれば…

    鳥は啼き、日は燦々と言う典型な今日である。気温は、24℃位で、4月6日でこれは少し高めだね。去年の4月は、雪が降ったりしたけど、今年は多分そういう天気はなさそうである。イースターの日曜日に、日本人スカウトの活動日があり、私も久し振りに卵に色染めをしたので

  • MP!

    先週の月曜日夜から調子悪く、火曜日は、完璧に風邪症状が出てしまい、欠勤。だけど、人の給料のお世話をする仕事をしているので、ボケっと家にいる訳にも行かず出社したのがマズかったのか、良くならず、金曜日のゲネは、なんとかこなしたものの、土曜日にほぼ歌うのが

  • オペラ、行ってきましたぜ!

    只今、オランダ国立オペラでは、ストラヴィンスキーの「オイディプス王」とMoussaと言う作曲家のオペラ「アンティゴネ」が上演されている。行ってきました。何か、隣の席の人に最近恵まれてないみたいで、やたら咳をする女性が隣でちょっと迷惑だった。こほんこほんで

  • 春が早い!

    今年は、桜の花があちこちで既に満開、と言う異常さで、既に八重桜が咲いていたと言う情報もあり、今日は、西洋ニレの緑の花が既に咲いているのも目にした。温暖化が異常に進んでいるのだろうか。(アムス西公園で夕方に撮った。)オスカーの発表があって、私がブログ

  • 名演と毒演と...

    先週の金曜日。ヘボウオケ・モンテヴェルディ合唱団のドツレク。行ってきました。こんな完璧なそれぞれの声部の出だしがピタピタ揃う演奏は、初めて聴いたかもしれない。入る所がややこしくなってくると、プロでも出だしがピタっと揃わなかったりするのだが、それが全

  • きちゃうねー!

    土曜日に鬼滅を観に行った。なかなかの感動もんだったねえ。両横のオランダ人も涙してましたから。みんなで頑張るんだよー、って小声で言ってしまったのであった。高校の時は、漫研の幽霊部員だった私。今でもアニメ・漫画は大好きで、好きなのはちゃんと毎週観ている。

  • 映画三昧再び!

    独身の頃は、よく映画を観に行ったもんだ。大学時代も、オランダに来た20台の頃も。勿論、オランダでは、オランダ語訳が下に出てくるので、英語の勉強になったねー。友人IやAが、映画を目一杯観られる会員になっていると言うので、私も入会してみた。息子も一人だちして

  • ダイエット発進!

    この間の合唱団の練習の時、写真家が来て、練習風景や、団員の写真を撮っていかれた。これは、MP(マタイ受難曲)の練習風景。第1合唱団と第2合唱団を向かい合わせにして練習している。この写真家から、割とターゲットにされた感があり、我が姿を客観的に見る事がで

  • この人やっぱり...

    すごいねんわ。と感動したコンサートだった。この木曜日は、ヘボウオケ+マケラ指揮の演奏会に行ってきた。私の最安値で買うチケット、今回は、ここよ。そう。オルガンの横の席なんである。マケラ氏が見えるかなー?と思っていたけど、しっかり見えてよかった。休憩後は

  • 70でも良いやん!

    って、リッカルド・シャイーのお話。この木曜日は、彼の指揮する「グレの歌」の演奏会に行ってきた。元々ヘボウオケは、金管の音が良いのであるが、この日は、一際、金管の音がキラキラと輝いて、まるで大きな打ち上げ花火が何度も上がっている様な音楽であったよ。彼が

  • 新たなる旅立ち、です!

    我が息子。「ママ、チケット買ったよ。〇〇にもう行くから!」って、行く4日前に言う事だった。前々からもう出発する、と言っていたのに、なかなか行かないなあ、どうする積りなんだろう?と思っていたのだったが、やっと重い腰を上げて、〇〇に飛んでいった。息子の仕

  • 同じ曲、2回目!

    只今、お客さんで歌っている合唱団の演奏会で忙しい。オペラ「アイーダ」を先週の日曜日にユトレヒトのフレーデンブルフで演奏した。会場は、かなりチケットが売れて、演奏会も非常に良く、指揮者が今までの演奏会の中でもトップだった!曰もうたのであった。ソロ歌手

  • 靴と笛!

    今朝、電車に乗っている時に、また岡田さんのYTを観ていた。専門家が言ったそうな。地震が怖い時に、枕元に置くもの。食べ物や水ではなく、タイトルの品々だそうである。地震で家が倒れそうな時には、まず窓が潰れ、ガラスが砕け散る。逃げる時には、靴を探している時間

  • Happy New Year!

    と、友人たちにメッセを送ったりしていた朝、突然、石川の地震のニュースが飛び込んできて、驚いた。今(早朝)も余震が続いていると言う。住民の方々の無事と安全な避難を祈るのみである。私の親友Bは、去年の今日亡くなった。1回忌である。線香を焚いて、彼女の安眠

  • クリスマス食べログ...

    23日から4日間休みだったが、腰痛の所為で、家の片付けも思う様に行かず、えいままよ!と食いまくったのであった。25日には、私のお気に入りのハイティの場所、Hotel Amrathにて友人とハイティ。ここは、値段も適正で、最初からシュワシュワをサーブしてくれるので、気

  • 年末に出た故障!

    実は、12月始めに突然左腰の下方が痛みだし、えらい事になったのだが、会社の机が上げたり下げたりできるので、立ったり座ったりして、サロンパスを貼ったりして、自分で治したのだった。ホームドクターに行ってみたが、「よく動いてください。ただし、スポーツ系の運動

    地域タグ:オランダ

  • 4つの演奏会、終わりましたあ!

    って事で、昨日から遊びまくっている。昨日は、新作ゴジラ映画を観に行った。オランダ語訳、付くの早かったね。前のゴジラ映画より好きかもしれない。今日は、オランダ最大と言われるハーレムのクリスマス・マーケットに行ってみた。私が着いた昼過ぎって、多分人出が一

  • 11月に演奏会がふたあつ...

    もうすぐ日本に一時帰国をするが、前のブログに書いた通り、楽譜を持って帰る。11月5日(日)には、自分の合唱団の演奏会、11月19日には、日本人合唱団の演奏会があるからだ。取り敢えず、自分の合唱団、略称TKA(Toonkunstkoor Amsterdam)のポスターをば。教会のステン

  • H-moll難しいいいい...

    H-mollを歌ったのは、10年以上前になる。H-mollは、もちろんラクな楽曲ではないのであるが、自分で歌っていて、なんか機動力が落ちてんなあ、と思う。最近、リズムの取り方が甘くなっているなあ、と自分で思うのである。去年から仕事がフルタイムに戻って、生活が忙しく

  • 冷えるなあ...

    と思ったら、雨はしょぼふり、外は13℃らしい。ユニクロのヒートテックシャツの上に、半袖厚めシャツを着ているが、少し肌寒い。只今、父がお気に入りだったイングリット・ヘブラーのモーちゃんピアコンを聴きながらブログを書いている。私も、彼女のピアノは好きだな

  • ひさびさびさ...

    わー、前のブログから1ヶ月空いちゃった。9月、シーズン前の練習、シーズン明けたら、合唱練習、コンサート、とどさどさ予定が入ってきて、どったばたしているうちに1ヶ月経ってしまった。最近、ネトフリで、ガメラなんかも出てきたので、そんなもんも見てるし、岡田さ

  • むしむしむし...

    今朝は、割と雨が降って、急に温度が上がった。朝は風がなかったが、今は少々風がある。何故か、この数日、湿気がものすごいのである。台ふきんを毎日替えると、その翌日には、ちゃんと乾いているのに、今朝は、ふきんが乾いてなかった。夏には、すごく珍しい現象である

  • もやもやもや...

    今朝も朝から大雨だよん。夏至から1時間日没が早くなっている。雨は、午前には終わる予定らしいが(只今9時前)、はよ止んでほしいなあ。来週の天気は、えらくオプティミスティックなんだけど、1週間前の天気予報が嘘っぱちだったのを考えたら、あまり期待せん方がい

  • 1日休み取って、リラックマ!

    昨日は、朝そこそこ天気が良かったりしたのだが、午後から崩れた。雨の中のお祭りは、私は好きではないし、なんか寒かった。で、昨日は結局どこにも行かず仕舞。今朝は、滝の様な雨の音で早朝目覚めた。今日はたまに雨が降り止むらしいが、基本、雨の日。明日まで天気

  • 陽の目を見るのは、いつかな?

    アムスの空には、いわし雲が浮かぶ様になった。FBにこんなん出てたわ。今、夜半過ぎ。ぴとぴと雨の落ちる音がしているから、まだ降ってる。明後日、土曜日も雨らしい。雨の中で運河パレードは、陰気臭いので、ダム広場に行って、ドラッグクイーンさんたちに会ってこよ

  • ゆっくりを満喫ちう...

    先週末からオランダ北エリアは夏休みに突入し、通勤の人々は減った様な感じだが、ツーリストがすごく多いと思う。私は、家に戻るとちょっと何か飲み食いしてから、歌の練習をしたり、合唱の練習に参加するので、仕事帰りにどっかでビール一杯、とかはまあ、殆どない。今

  • お魚が喜ぶよ!

    オランダの天気予報。最低気温12℃が出ている。もう夏服はしまっても良さそう。今日のニュースでは、むかーし行ったロドス島の自然発火の山火事が出ていた。かなりの旅行者が避難を強いられた模様。コルフ島、アテネ近くでも火事が起きている。オランダの雨気味の涼し

  • 長らくご無沙汰しております...

    ブログが大分ご無沙汰になってしまった。今日で、全ての音楽活動が終わり、やっと静かな日々が始まる。オランダは、もう夏が終わった感じで涼しいし、涼しいと音楽の勉強が捗るので、夏はどこにも行かない予定。そうだ、スコットランドに行った話が途中で終わっていた。

  • ピンクとグリーンの休日...

    このペンタコステには、スコットランドに行ってみた。メインの場所は、グラスゴーで、ハイランドと古城見物であった。美術館や、教会にも訪れたが、やはり、ハイランドの雄大さに敵う芸術はない。自然の創造とはすごい、と改めて思った旅行だった。最初は、エジンバラに

  • ユーロヴィジョンフェスも終わって...

    ユーロヴィジョンフェスも終わり、息子の誕生日も過ぎた。優勝したスウェーデンの歌手、ロレーンは、モロッコ移民3世だそうだ。1日目で出場した時に聴いた声、素晴らしかった。直感的に、あ、この人が優勝だわ、と思ったら、ほんとにその通りになった。過去(2012年)に優

  • 今頃着くのである...

    新年から春に掛けて、コンサートだらけだったが、今頃写真がドカドカと届き始めている。マタイ受難曲をハーレムの演奏会場で歌った時。コンセルトヘボウで歌った時。(写真をクリックすると大きくなる。)真ん中の赤い服の人達は、少年合唱団である。彼らは、前半だけ

  • 終戦記念日も終わり...

    昨日、5月5日は、終戦記念日であった。連合国側にいたオランダは、あまり戦う暇もなくナチに蹂躙され、ひどい目にあっていたが、その状態から解放された日である。オランダ人同僚に拠ると、お祭りをする都市もあるそうな。昨日朝は、とっても天気が良かったのに、午後か

  • 「王の日」も終わり...

    今年の「王の日」は、無事に終了した。アムステルダムは、結構な人出となったが、天気良好、みんな楽しそうに春の日を楽しんでいた。体のどこかにオレンジ色の物を付けるのが習わしである。私は、濃いオレンジ色のコートを着て、ウロウロしていた。何でも売っていいの

  • 短い春休み、だけどGood!

    MPの2回の公演は、最後に大喝采で終わり、ヘボウのコンサートでは、口笛ピューピューが出る始末。まるで、オペラが終わった様なエンディングであった。自分は、そこそこ今回は、暗譜で歌えていたと思う。来年も第2合唱団で歌おうと思う。土曜日から友人Jと旅行に出かけ

  • 桜咲く…

    アムステルフェーンの桜公園は、有名だけど、他にも桜が咲く所は一杯あるよん。私の勤め先近くにも、小さな庭に桜が満開。ちなみにアムス内ではない所。ブログの脇からはみ出るけど、もー、そのままにしとく。アムス、ここんとこあまり天気が良くない。3月は、1日中

  • ふらっと海へ行ってみた!

    ここんとこ、海を見てないなと思った。昨年の秋に友人と行ったのが最後だったかな。ザントフォールトは、あまり好きじゃないし、ハーグの海岸は、すこおし遠い。ハーグに行くときには、やはり午前中にはアムスを出ないと、時間的に余裕がない。サッセンハイムからノール

  • 道徳的な映画だった!

    ”Tár"観てきた。天才女流指揮者の悲劇を描いた映画であったよ。才能があっても、あまりにもワンマン・自分勝手、無責任だと、どの世界でも嫌われっ子になっちまうんだよ、って話なのですね。道徳を説く映画であった。音楽家・芸術家といえど、人の道を外してはいけま

  • 少し軽くなった...

    今朝の気温低すぎっ!霧が深くて、寒かったよん。2月の最終日の昨日は、コンセルトヘボウでブラームスの「愛の歌」の演奏会。直前の舞台練習で、ピアノの音が聴こえない所の団員が、音を低めに取っていたので、ハラハラしたが、本番は、ピアノの蓋を取ったので、音が

  • フェルメール展...

    行ってきました。時間限定で売り出したフェルメール展のチケット。もう売り切れで、購買不可能だと言う。早めにモンチしておいて良かったわ。写真やビデオを撮ったところで、本物の色には近づけない。彼の絵は、布が本当に美しく描かれていて、布の色が頭に焼き付いて

  • まった風邪引いちゃったよー!

    前回風邪を引いた時は、息子からうつされたのだが、今回の風邪は出所分からず。薄着をした時があったので、その時に取り憑かれたのかもしれない。月曜日全日、火曜日半日欠勤、月曜日のリハ休み、今日の合唱のリハも声が調子悪いので休み。でも、昨日の夜は元気出して

  • 春が来た!

    と言っても、まだ風は冷たく、来週は、気温も少し下がるみたい。クロッカスはもう花開いて、可愛らしい。先週末は、自分の誕生日を記念して、ナイメーヘンの大きなスパ、Sanadomeに友人と行ってきた。ジャグジーに、死海と同じ濃度のお風呂、外まで伸びている温水プール

  • 2月は逃げる、って...

    言うね。忙しい1月が終わって、2月は、少しのんびりムード。歌の先生のご都合で、レッスンも1回しかないので、じっくり曲の勉強ができる。(普通は、月2回。)この週に、オペラ「アイーダ」の楽譜を貰ったが、合唱団の歌うとこはあんまりない。メロディはもう頭に入って

  • シェへラザード...

    オランダは、気温はそんなに低くないけど、冷たい風が吹きまくって寒い。昨日なんか、建物の暖房が全部止まったりして、職場が肌寒かった。先週、歌のレッスンの時に、そのうちフランスものがいい感じにマスターできたら、是非これを練習して!と先生に勧められたのが

  • ここのレストランは確実にマル!

    マーラー2番のコンサートは無事に終わった。ヘボウでは、私も自分の思っていた通りに歌う事ができて満足。演奏前の練習でパチリ。大学のオケが演奏した所為か、観客も若い世代が多くて、演奏が終わった後の喝采がすごかった。忙しい1月は、これにて終了。12月や1月は

  • やっと冬の嵐が終わり...

    冬の嵐は、普通2月なのだけど、今年は、前倒しで、1月の前半は風力4~6の寒い日々が続いた、雨・霰・雪とひどい天気だった。明日辺りから天気は良くなって、風も穏やかになりそう。1月は、8日には、もう舞台でオペラ合唱をやっていた。「カヴァレリア・ルスティカー

  • マーラーの2番はラクじゃないぞ!

    オランダの天気は、新年に入ってからずーっと良くない。雨が降らなかったのは、ほんの数日間ではなかったか。毎日、小さな台風並みの風が吹き荒れている。今朝も、氷の雨が降っていた。私の元旦からの風邪がまたこの週からぶり返した感じで、乾いた咳が続いていたが、一

  • 病気の元旦は初めてでした!

    明けましておめでとうございます。2023年、世界中が平和に戻る事を祈らずにはいられない。私にできるのは、歌で平和を祈るしかないですが、続けます。先月29日。我が家はインド人の友人を中心としたホームパーティ開催。30日。朝から息子が風邪ひきで倒れる。(またか

  • 少し病気のクリスマス...

    うう、金曜日いきなり病気になった。朝からお腹の具合が悪く、立てるけどロクに歩けず、手の先と足の先がビリビリしていた。なんとか治して、午後に勤めに行こうと思ったが、全然ダメだったので病欠届けを出した。夜には、歩ける様になったが、食欲はゼロ。時々差し込

  • やっと年末を迎えられる...

    昨日で、年内の音楽活動は全て終了した。我ながら、よく走ったと思うよ。土曜日は、すごく良いレッスンを受けた後、演奏会だったので、ソロの所で、高音Aをラクに教会に響かせる事が出来たし、日曜日は、メンデルスゾーンの2重唱もドビュッシーの歌曲も、自分の思ってい

  • 声の持久力!

    この12月は、本当に週末が全部音楽で埋まって大変である。なのに風邪を引いちまって、ひぇっだったのであるが、今日は、ほぼ回復。今、風邪を長引かせるわけには行かないのである。先々週の土曜日は、オペラ合唱とマーラー2番の練習が朝10時から夕方4時まで。(まあ、す

  • 4日連続コンサート!

    が、やっと月曜日に終わったー。忙しかったけど、楽しい日々でもあった。ベトベンの音楽が耳の中でコダマしているよん。3日目のユトレヒトのコンサートが一番調子が上がらず、月曜日、4日目が一番うまく歌えていたと思う。月曜日のコンセルトヘボウでの写真をば。月曜

  • そろそろきてんなあ...

    12月1日となった。もう後少しで1年が終わる。早いもんら。今夜は、どうせ勝てっこないよね。と思って、日本vsスペインのサッカーの試合を見てなかった。そろそろ終わりかな?とオランダのニュースサイトを開けるとまだやっておるではないか!おまけに日本が勝ってる。

  • 狂騒しそーな12月...

    新しい仕事を始めて1ヶ月が過ぎた。無事に過ぎて、ホッとしている。12月は、コンサートが6つもある。最後のコンサートは18日である。合唱団のコンサートが4(自分の合唱団)+1(日本人の合唱団)で5、歌の先生の門下生コンサートが1回。曲数は、合唱曲が6つ、ソロ

  • もう11月だし...

    10月の半ばからフルタイムの仕事をする様になって、プライベートの時間が大分なくなってはいるが、新しい職場の仕事に興味津々で楽しんでいる。まあ、確かに歌の勉強をする時間は減っているが、通勤中にもちょこちょこ勉強できるし、時間の足りなさげな所は、カバーして

  • 日本で、お世話になりました!

    今回、日本の一時帰国の時に、お食事に招かれたり、呑み会に招かれたりして、大いに楽しく過ごさせて頂いた。皆様、ありがとうございます!素敵な夕食と素晴らしい日本酒を振る舞って下さったYさんご夫妻。いつも仲が良いご夫婦で、私はお手本にしないといけない。あり

  • もう10月やん!

    前回のブログ記事から大分時間が経ってしまった。9月のコロナ検査、家族で合格で、パリにバスで走って1泊、翌日は、パリの市中をうろついて、昼下がりにCDG空港へ。あんまりにも混んでなくて、拍子抜けしたわ。13時間飛んで羽田着。3時間待っている間にやっぱりうどんと

  • モーちゃん、バカウケやん!

    一昨日の演奏会は、成功であった。プログラムも良かったし、ソロ歌手たちは、ソプラノの方が少し調子が悪くて、「魔笛」のアリアを端折ったが、そんな事に関係なく、最後は、スタンディングオベーションで、指揮者・ソリストたちは3回舞台に呼び戻された。アイルランド

  • なんでドキドキしてるのー?

    って、今日のコンサートの所為じゃないよ。今日のコンサートは、も、全然平気。目をつぶってても歌えるわのよ。よく寝たし、体調万全だね。日本行きは、一人で行く時は、なんの事はないが、家族全員で行くとなると、あーでもないこーでもないが沢山出て来るので、少し

  • コンサート1週間前!

    となりました。8月29日は、ヘボウでのモーちゃんの音楽だけのコンサートで私の合唱団が出演する。私の合唱団に、少し大学生の一般公募の人も入って、合唱団は、約70人である。オケは、ネーデルランセ・フィルの室内合奏団、ソロに、二人注目の歌手がいる。ラウル・シュ

  • やっと...

    まとまった雨が降った。これにて、異常な夏は終了。助かった。これから気温が低くなるので、歌うのがラクになる。今日は、日本大使館にダンナと一緒にビザを申請しに行った。今、日本は、日本人の家族となった外国人、及びビジネスで日本に渡る人にしかビザを出してな

  • 最近観た映画とか...

    最近は、韓流ドラマ、華流ドラマから離れて、あれこれ観ている。大分インド映画から離れていたのだが、ネトフリに結構インド映画が入っているのを今頃発見。Alia Bhattと言う女優さんがかわいくて、演技も上手なので、立て続けに2本くらい観た。一つは、"Gangubai Kathi

  • 再び熱波がやってくる!

    来週、再来週と天気良すぎ!結局、金曜日も昨日も雨は1滴も降らなかった。そして、明日からの2週間がまた恐ろしー熱波である。日本とインドの32/33℃は耐えられる。湿気が適度にあるから。日中でも歩いて買い物に行っちゃう。でも欧州の乾燥度はヒドイので、25℃以上は

  • ライン川が...

    やばい。枯渇しまくっているそうな。初夏からこっち、ほんとに雨が少なかった。今日は、久しぶりに気温が下がり、すこおし雨が降るそうな。マース川は、まだ大丈夫らしいが、ライン川は要注意らしい。ドイツの雨量が激減しているので、ドイツの雨天がないと困るとな。

  • 結果オーライ、しかし...

    昨日は、3本目のワクチンを受けに行った。レジスターの紙を貰ったら、あら、モデルナになっている。いつもは、どのワクチンか訊かれるのに、今回はそれがなかった。「すんません、ファイザーに変えて貰えまっか?」と頼んだら、何故か書類変更に時間が掛かって待たされた

  • やっと3本目でんがな...

    この夏休みは、日本に一時帰国する日本人多数。外国人パートナーは、ビザを取らねばならないので、大使館が結構混んでいると言う話も聞いた。しかし、今日本ではコロナ絶賛繁殖中で、日本で罹患するケースや、戻って来てすぐコロナ症状が出て、倒れる人などがいると言う

  • 少し寂しいフロリアーデ...

    昨日は、中国人の友人がフロリアーデでコンサートをする、と言うので、フロリアーデ見物も兼ねてアルメーレまで行ってきた。友人Lは、仮設ステージで、カラオケにて11曲の演奏を3回行った。大きなオペラアリアは入れず、歌曲を4ヶ国語位で披露。やはり中国語の歌が一番

  • バランスよく食べて行こう!

    若かった頃の私。人の2,3倍の量のご飯を食べていたなー。高校の時は、1日、5食位。朝7時半から補習授業があるので、おかんの作ってくれたお弁当(結構大きな弁当箱)は、正午前にはなくなっていた。食堂のない高校だったが、パンは買えるので、コッペパンに焼きそばを

  • ないわ...

    スキポール空港、相変わらずヒドイ状態のままで、一向に改善されてない。ツイッターでチェックすると、ちゃんと時間通りかなり早くから並んでいるのに、飛行機に乗れなかった、と言う抗議が多く、次に載せた荷物をまだ受け取れてない、と言うのが多い。フランクフルト空

  • 来るぞ、熱波!

    この月曜日から水曜日、オランダはすごく暑くなる。ロンドンは、明日40℃を超えるとか。明日は、アムスは30℃以下の最高気温であるが、この3日間、スキポール空港に並ぶ人たちはすごく大変な事になる。どうかお気をつけて!天気が崩れるのは、水曜日。来週末は、ふつー

  • 行った事のない場所!

    この夏は、オランダで過ごす事にしている。オランダも行ってない所、沢山あるのよ。アムスの中だって、行ってない所、結構あるのよ。散策してみようと思っている。昨日は、あまり歩かないアムス東区に行ってみた。私は、西区に住んでいるので、東区はやはり少し遠いの

  • 熱波が来るんかいな...

    来週の天気予報が新聞に出ていて、来週は熱波が来ると言う。火曜日に38℃(最高気温)と出ている。久しぶりに冷やそうめんでも作りますかね。一昨日から、湿気の多いじとっとした日が続き、洗濯物が乾かない。日本の梅雨みたい。オランダの学校は、国を3等分して、1週

  • 歌ってませんが...

    安倍前首相殺害の事件には、驚いた。何に驚いたかって言うと、ほぼ何も警備されてなかったって言う事に驚いたのである。あるオランダの前首相が、夫人とオペラ鑑賞に来られているのに出くわした事があるが、それはプライベートの時間であって、政治に関わっている公人の

  • そろそろ夏休み、です...

    この月曜日は、合唱団の夏休み前最後の練習日だった。8月29日のモーちゃんコンサートの通し練習と、10月のドボちゃんのミサ曲譜読み練習で終わり。次の練習日は、8月22日である。モーちゃんは、ほぼ暗譜しているので、忘れないように時々リピート。9月に3回練習に行けな

  • 身近な欧州空港をチェック!

    欧州に住む日本人のブログを読んでみても、住んでいる国の空港に関する情報は、ほぼない。9月に日本に一時帰国をしようと考え、あちこちから情報を得る為、欧州の空港サイトをチェック、ツイッターをチェック、ニュースをチェック、で調べてみたら、少しずつ見えてきた。

  • 忙しい6月が漸く終わる...(5)

    今日は、6月最後の日である。オランダの天気、日中はほぼ快晴かちょっと曇り、気温25℃位。もう半年過ぎてしまうのかあ、と思うと、1年の過ぎるのは早いなあ、と思う。6月14日に、アントワープで「グラディエーター」音楽付き上演があり、ここでも目一杯歌ったが、もう

  • 忙しい6月が漸く終わる...(4)

    昨日は、友人と"Délicieux"と言う仏映画を観に行った。時代は、フランス革命前夜辺り、貴族のお抱え調理師のお話である。カメラワークが美しく、音楽もクラシックがふんだんに使われて私好みの映画だった。日本では、去年の横浜でのフランス映画祭で上映されたのみ、な

  • 忙しい6月が漸く終わる...(3)

    さて、今日は、ザビーネ先生の計画された朝コンサートの日であった。5人が歌う筈だったが、4人(メゾ1人、ソプラノ3人)のホームコンサートである。トップバッターは、先生の息子くん8才。チェロを習ってもう5年である。しっかりしたいい子なんだな。コンサートもじいっと

  • 忙しい6月が漸く終わる...(2)

    音楽に追われる、と思ったので、ペンタコステの期間、ドイツに小旅行した。コロナ後の始めての旅行である。ハイデルベルクに行ったのは、大学の時だったが、それ以来一度も行ってない。ホテルを調べたら、アムス並みに高いではないか。で、そこに電車で15分で行ける街、

  • 忙しい6月が漸く終わる...(1)

    6月は、荒れるな、と思っていたが、何とかこなして、あと1つ残すのみとなり、この1週間は、この残りのコンサートの入念な準備をしたら、夏休みとなる。身体的には疲れてないけど、少しメンタルに来たのか、お日様の所為なのか(太陽光アレルギー有り)、まぶたと首筋と頬

  • またドキドキが増えた...

    昨日は、アムステルフェーンの日本人合唱団のお手伝いをしてきた。日印フェス、と言ってもいい感じの文化フェスであった。何とか合唱パートとソロをこなし、低い方は、アルトのFで高い方は、ソプラノのAを1人で何とか歌ったよ。お客さんが近いと、ちょっとアガるのね、私

  • キリスト昇天祭、ですが...

    オランダは、風が吹きまくり気温の低い日々が続き、5月終わりの休日だと言うのに、ちょっとしょぼくれた感じ。今日は、オランダ人の友人Iと映画「エブリシング・エブリホウェアー・オール・アット・ワンス」を観て、カフェでくっちゃべって帰ってきた。主演のミシェル・

  • 音楽がいっぱいでシアワセ!

    この5月は、ホント音楽が花開いたって感じで、あちこちで音楽だらけ。週末と言わず、平日でも良い音楽会がメジロ押し。何故かまだオペラを聴きに行ってないのだが、ライツェ広場にある市立劇場でベルリンのグループが「三文オペラ」の公演をすると言うので、それを観に

  • 頭の中が多言語になっている...

    今日のブログは、ジャストメモ。只今、羅語、仏語、日本語、ワケワカラン語(独語古語?)が頭の中で錯綜して、多言語になっている。合唱:羅語 - ロッシーニの「小荘厳ミサ曲」ワケワカラン語 - 映画「グラディエーター」ソプラノ、歌うとこ少ない。

  • アペルドールン、空気がキレイ!

    先週の土曜日に、少し遠出をしてみた。日本人観光客が行くオランダのお城は、デ・ハール城かヘット・ローである。デ・ハール城の薔薇庭園は綺麗。今頃見頃だろうね。ヘット・ローは高台にあるので、空気が良く、今頃緑が見頃だろうね。で、アムスから掛かる時間を計算。

  • たまにはいいじゃない!

    今日は母の日である。息子は、もう大きくなったので、一緒に外食するチャンスは極端に減っている。この木曜日は、天気がそこそこ良かったので、お気に入りのライツェ広場にある市立劇場カフェに行って、息子に来ないか?と誘ってみた。ムニャムニャ言っていたが、やって

  • 5月になったら...

    忙しい4月が終わった。5月は、色々心惹かれる催し物や場所が沢山あって、気もそぞろ。全部行くのに時間とお金がないので、選ぶのに一苦労するねえ。ツヨポン主演の「ミッドナイト・スワン」が何時オランダに現れるかと心待ちにしていたら、やっと1日だけ上映されるので、

  • 珍しい「王の日」だった...

    今までの「女王の誕生日」「王の誕生日」は、同じパターン。自分で店開きして、自分の家のものを売るか、ダンナのギャラリー前でダンナがインドのスナックを作って売るのを手伝うか、自分が歌を歌って大道芸人になるか、まあそんな感じで、過ごしてきた。今年は、3年振

  • 3時間が短かった!

    昨日は、マタイを歌う最後の日だった。韓国人テノールのセイル・キムのエヴァンゲリストは、どんなに素晴らしかった事か!美声の上に、どんなにドラマティックに歌っても崩れる事がない。他のソリストも佳い歌手たちだったよ、もちろん。オケは、へボウ室内アンサンブル

  • 治りよる...

    風邪の終わりに起こった鼻炎が漸く治る感じ。ホームドクターに電話をすると、来る必要はない、先生が電話を掛けるので症状を先生にお話しして薬を処方してもらって下さい、と言われた。機能的でいいと言えばいいが…先生から電話を頂いたので、症状を話すと、2種類の鼻ス

  • 治らん...

    先週からずーっと鼻水と咳が引きも切らず。頭もぼーっとしていて、どうも風邪が鼻炎を起こしている様な。昨日は、家庭医に行こうと思っていたが、アポを取りそこね、掛かり付けの漢方医のところで薬を頂いてきた。後、Paracetamol Siniasと言う薬。鼻水を止める薬で、こ

  • 静かな週末にした...

    咳をしながらも月曜日のゲネプロで歌い、木曜日は、友人と外で夕食をして、金曜日は、マスクをつけて、朝から演奏会後のレセプションで出す酒の肴を作っていた。いつも好評の揚げワンタン皮に、たくあんとクリームチーズを入れて包み、揚げたヤツ。今回は、中に柚子胡椒

  • 風邪引いた…

    水曜日の朝、喉がなんかカサカサ・ムズムズして、やたらとくしゃみを連発していた。(アレルギーはない人である。)仕事して帰ってきたら、いつもより疲れていてぼーっとしていた。一応、セルフテストは陰性。パブロンを飲んで就寝。木曜日。頭痛・軽く発熱・筋肉痛・咳

  • 春が来ても...

    戦争が終わらない。ウクライナから逃げてきた方々がオランダにも到着。オランダは、もと銀行の大きな建物にしばらく住んで貰う予定だそうだ。オランダにいるロシア人の人々で、親に仕送り・物を送る人々がいて、それが今や一切不可能になってしまったので、それに関して

  • できる事をするしかない、が...

    ウクライナの被害にあった子供たちのビデオがあちこちに出ているが、ほんとに見ていてツライ。祈る事と、お金を集めたり物を集めて送る事しかできない。今日は、ハーグのロシア大使館前でデモがあったそうであるが、これは行きそびれてしまった。明日、日曜日(あ、もう

  • 感情がないまぜになっている...

    24日からのロシアのウクライナへの侵略に無茶苦茶怒りまくっており、この感情のコントロールが出来ない。エカテリーナ女帝の時代から、ロシアの黒海占拠の野望は続いており、プーのやつは、それを踏襲しているに過ぎない。欧州連合は、兵隊は送らない事にしたが、武器を

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、おぷーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おぷーさん
ブログタイトル
おぷーな日々
フォロー
おぷーな日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用