chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おぷーな日々 http://blog.livedoor.jp/apunahibi/

オランダに住んで3x年が過ぎました。 オランダは、風車とチューリップだけの国ではありません。

ローカル会社員として働いている傍ら、春の猫の手ガイドもやってます。 もっと色々活動を広げていきたい。 元気出して頑張るぞー。

おぷー
フォロー
住所
オランダ
出身
未設定
ブログ村参加

2010/02/25

1件〜100件

  • 忙しい6月が漸く終わる...(4)

    昨日は、友人と"Délicieux"と言う仏映画を観に行った。時代は、フランス革命前夜辺り、貴族のお抱え調理師のお話である。カメラワークが美しく、音楽もクラシックがふんだんに使われて私好みの映画だった。日本では、去年の横浜でのフランス映画祭で上映されたのみ、な

  • 忙しい6月が漸く終わる...(3)

    さて、今日は、ザビーネ先生の計画された朝コンサートの日であった。5人が歌う筈だったが、4人(メゾ1人、ソプラノ3人)のホームコンサートである。トップバッターは、先生の息子くん8才。チェロを習ってもう5年である。しっかりしたいい子なんだな。コンサートもじいっと

  • 忙しい6月が漸く終わる...(2)

    音楽に追われる、と思ったので、ペンタコステの期間、ドイツに小旅行した。コロナ後の始めての旅行である。ハイデルベルクに行ったのは、大学の時だったが、それ以来一度も行ってない。ホテルを調べたら、アムス並みに高いではないか。で、そこに電車で15分で行ける街、

  • 忙しい6月が漸く終わる...(1)

    6月は、荒れるな、と思っていたが、何とかこなして、あと1つ残すのみとなり、この1週間は、この残りのコンサートの入念な準備をしたら、夏休みとなる。身体的には疲れてないけど、少しメンタルに来たのか、お日様の所為なのか(太陽光アレルギー有り)、まぶたと首筋と頬

  • またドキドキが増えた...

    昨日は、アムステルフェーンの日本人合唱団のお手伝いをしてきた。日印フェス、と言ってもいい感じの文化フェスであった。何とか合唱パートとソロをこなし、低い方は、アルトのFで高い方は、ソプラノのAを1人で何とか歌ったよ。お客さんが近いと、ちょっとアガるのね、私

  • キリスト昇天祭、ですが...

    オランダは、風が吹きまくり気温の低い日々が続き、5月終わりの休日だと言うのに、ちょっとしょぼくれた感じ。今日は、オランダ人の友人Iと映画「エブリシング・エブリホウェアー・オール・アット・ワンス」を観て、カフェでくっちゃべって帰ってきた。主演のミシェル・

  • 音楽がいっぱいでシアワセ!

    この5月は、ホント音楽が花開いたって感じで、あちこちで音楽だらけ。週末と言わず、平日でも良い音楽会がメジロ押し。何故かまだオペラを聴きに行ってないのだが、ライツェ広場にある市立劇場でベルリンのグループが「三文オペラ」の公演をすると言うので、それを観に

  • 頭の中が多言語になっている...

    今日のブログは、ジャストメモ。只今、羅語、仏語、日本語、ワケワカラン語(独語古語?)が頭の中で錯綜して、多言語になっている。合唱:羅語 - ロッシーニの「小荘厳ミサ曲」ワケワカラン語 - 映画「グラディエーター」ソプラノ、歌うとこ少ない。        

  • アペルドールン、空気がキレイ!

    先週の土曜日に、少し遠出をしてみた。日本人観光客が行くオランダのお城は、デ・ハール城かヘット・ローである。デ・ハール城の薔薇庭園は綺麗。今頃見頃だろうね。ヘット・ローは高台にあるので、空気が良く、今頃緑が見頃だろうね。で、アムスから掛かる時間を計算。

  • たまにはいいじゃない!

    今日は母の日である。息子は、もう大きくなったので、一緒に外食するチャンスは極端に減っている。この木曜日は、天気がそこそこ良かったので、お気に入りのライツェ広場にある市立劇場カフェに行って、息子に来ないか?と誘ってみた。ムニャムニャ言っていたが、やって

  • 5月になったら...

    忙しい4月が終わった。5月は、色々心惹かれる催し物や場所が沢山あって、気もそぞろ。全部行くのに時間とお金がないので、選ぶのに一苦労するねえ。ツヨポン主演の「ミッドナイト・スワン」が何時オランダに現れるかと心待ちにしていたら、やっと1日だけ上映されるので、

  • 珍しい「王の日」だった...

    今までの「女王の誕生日」「王の誕生日」は、同じパターン。自分で店開きして、自分の家のものを売るか、ダンナのギャラリー前でダンナがインドのスナックを作って売るのを手伝うか、自分が歌を歌って大道芸人になるか、まあそんな感じで、過ごしてきた。今年は、3年振

  • 3時間が短かった!

    昨日は、マタイを歌う最後の日だった。韓国人テノールのセイル・キムのエヴァンゲリストは、どんなに素晴らしかった事か!美声の上に、どんなにドラマティックに歌っても崩れる事がない。他のソリストも佳い歌手たちだったよ、もちろん。オケは、へボウ室内アンサンブル

  • 治りよる...

    風邪の終わりに起こった鼻炎が漸く治る感じ。ホームドクターに電話をすると、来る必要はない、先生が電話を掛けるので症状を先生にお話しして薬を処方してもらって下さい、と言われた。機能的でいいと言えばいいが…先生から電話を頂いたので、症状を話すと、2種類の鼻ス

  • 治らん...

    先週からずーっと鼻水と咳が引きも切らず。頭もぼーっとしていて、どうも風邪が鼻炎を起こしている様な。昨日は、家庭医に行こうと思っていたが、アポを取りそこね、掛かり付けの漢方医のところで薬を頂いてきた。後、Paracetamol Siniasと言う薬。鼻水を止める薬で、こ

  • 静かな週末にした...

    咳をしながらも月曜日のゲネプロで歌い、木曜日は、友人と外で夕食をして、金曜日は、マスクをつけて、朝から演奏会後のレセプションで出す酒の肴を作っていた。いつも好評の揚げワンタン皮に、たくあんとクリームチーズを入れて包み、揚げたヤツ。今回は、中に柚子胡椒

  • 風邪引いた…

    水曜日の朝、喉がなんかカサカサ・ムズムズして、やたらとくしゃみを連発していた。(アレルギーはない人である。)仕事して帰ってきたら、いつもより疲れていてぼーっとしていた。一応、セルフテストは陰性。パブロンを飲んで就寝。木曜日。頭痛・軽く発熱・筋肉痛・咳

  • 春が来ても...

    戦争が終わらない。ウクライナから逃げてきた方々がオランダにも到着。オランダは、もと銀行の大きな建物にしばらく住んで貰う予定だそうだ。オランダにいるロシア人の人々で、親に仕送り・物を送る人々がいて、それが今や一切不可能になってしまったので、それに関して

  • できる事をするしかない、が...

    ウクライナの被害にあった子供たちのビデオがあちこちに出ているが、ほんとに見ていてツライ。祈る事と、お金を集めたり物を集めて送る事しかできない。今日は、ハーグのロシア大使館前でデモがあったそうであるが、これは行きそびれてしまった。明日、日曜日(あ、もう

  • 感情がないまぜになっている...

    24日からのロシアのウクライナへの侵略に無茶苦茶怒りまくっており、この感情のコントロールが出来ない。エカテリーナ女帝の時代から、ロシアの黒海占拠の野望は続いており、プーのやつは、それを踏襲しているに過ぎない。欧州連合は、兵隊は送らない事にしたが、武器を

  • 自分で自分にびっくりポン!

    昨日、金曜日は、イギリスを通過してやってきた大嵐で、オランダの各地の被害は甚大である。亡くなられた方もおられて、本当にお気の毒な事である。私は、西教会近くのオフィスビルで働く友人Pと昼食をした。彼女は、一人でオフィスにいたので、コロナの心配はない。グ

  • やっと、忍耐の日々が終わるよ...

    今日の大本営発表の蘭語を読んで、思わずナミダが...今月18日には、1.5mの社会的距離とマスク着用(500人以上の集まりと公共の乗り物の中を除く)が、コロナ規制の中から消える。合唱団もオーケストラもちゃんとフルメンバーで練習できるって事ね。みんなが揃って練習し

  • こんなオーディション、悪くない!

    私の合唱団は、団員に再オーディションをするのだが、この2年のコロナの間は、全くそれが行われておらず、私も、去年の10月に受ける筈だったのが、なかった。と言う事で、今回は、あまりにも人が多いので、グループでオーディションをする事にした。と言うメールが来た。

  • 悔しさは、バネ!

    先週の土曜日は、2つの合唱団の練習の間のレッスンだった。先生は、発声はもう出来てると判断され、夫君を呼ばれた。立ったままいると、少々左足に力が入れられないが、立てない訳ではないので、立って歌った。勿論、リストの「ローレライ」とペトラルカの最後の曲である

  • あー、ドキドキした…

    ときめいた、と言う意味ではなく。日曜日は、外に出ていたが、ちょっと薄着だった。夜に悪寒がして、くしゃみ連発。ありゃりゃ、と思い、パブロン服用。喉の痛みとかはなかった。月曜日の朝、やはり喉の痛みはないが、微熱があるので、仕事は欠勤。セルフ・テストは陰性

  • 2月、ドタバタよ!

    2月になったら、何もなかった1月を懐かしく思い出す事だらう...と、思うくらい、2月が忙しくなりそうである。2月に自分の誕生日。盛大に祝おうと思っていたのだが、規制がまだまだ続くので、お預けになった。3月8日にまた大本営発表があるので、それで全ての規制が解けた

  • 再びTVに登場!

    何年か前にうちの合唱団が素人指揮者コンペ"Maestro"に出た時に、自分がちらっと映っていたが、今日のTV番組には、割とちゃんと映るかもしれない。ベトベンの第9を振りたいなーと思っていた、楽譜も読めないTVクラシック番組司会者が、3年の猛修行の後に、第9を振ったス

  • ちーとヤヴァイかも...

    足を捻挫してから1週間経ったが、まだ足が痛い。昨日、友人Yの家に行った時に、彼女の旦那様が捻挫だと思い、1週間痛いけど放おって置いたのち、痛みがあるので医者に見せたら、複雑骨折をしていたと言う話を聞いて、家に戻ってから、捻挫と骨折、でググってみたら、指

  • 捻挫しているのに気付かなかった!

    先週、ハーレムに行く前に転んで、ちょっと足首痛いな、と思ったが、まあ何とか歩けるので、4キロ程歩いたワケなのだが、夕方家に着いたら、左足首の斜め下がすごく痛くなってきたので、慌ててサロンパスを貼った。家の中をけんけんして移動する。これなんだろうな?と思

  • 楽しいプロテストをしてみた...

    金曜日の大本営発表にて、飲食業界は、また泣くしかなかった訳だが、「やってられっかー!」の人々は、市に陳情した。何人かのオランダの都市の市長さんたちは、彼らに15日だけ店を開けて、プロテストをするのを許可した。大都市(アムス・ハーグ・ユトレヒト・ロッテ)

  • 練習復活!

    今回は、漏れる情報がくるくる変わって、今日7時大本営発表あり。アイタタの人は、ボソボソ喋る人で、前任者が、油紙に日がついた様にペラペラ喋るのとは対象的な喋り方をしていたと思う。デビュー、おめっとさん。幸いな事に、音楽の練習・スポーツの練習は、個人でも

  • アイタタ...

    の人が、コロナ大臣に選出された。金曜日の大本営発表で、デヴューされると思う。今日のニュースでは、この方がロックダウン解除なんてとんでもない!と言った、と出ていた。フン...総選挙終了の3月半ばから9ヶ月の時間を経て、やっと新内閣が発足。彼らの行手に栄光あ

  • やってられっか!勃発!

    先程ニュースをチェックしたらば、やってられっか!アホー!ベルギーに儲けさせてどーすんだよお!とオランダ南周辺の都市の人々が店を開けちゃってるところがある、と言う記事を読んだ。カフェとか、靴屋さんとかが店を開けておるらしい。うんうん、気持ちはよーく分

  • お野菜大当たり!

    クリスマスツリーが道路脇に並べて打ち捨てられ、可哀そうなツリーたち、と横目で眺めながら歩く日々である。妹から大量のお節料理真空パック入が今週始めに届いたが、日持ちしそうなので、旧正月の2月1日辺りで開けようと思う。久々に食料廃棄一歩手前救済のサイト、Too

  • ぼんやりとした正月だった...

    そうなった理由は分かっている。花火禁止令の為、大晦日に、ニギニギしく、喧しく花火が上がらなかったから。零時3分前に外に出てみたが、まあ、なんと静かな事よ。禁止令にも関わらず、花火を上げる人々はいたが、すぐ終わっちゃった。ムムと言うシャンペンをダンナや近

  • 早かった!

    2021年、すごい加速度が付いて、あっと言う間に今日、31日を迎えた。まるで、早送りのテープみたい。コロナで右往左往した年であったと思うが、健康を害する事もなく、目も歯もいたって大丈夫。来る2022年は、私の干支が回ってくる。2021年で停滞していた部分がもう少し

  • 年末は、食べ物自粛、いたしません!

    オランダがロックダウンに入ってから、1週間が過ぎた。罹患者がはかばかしく減ってない。ロックダウン開始の12月20日、その日の新罹患者数13,331、入院している罹患者数、1,714、ICにいる罹患者数609。今日27日の数は、11,495、1,464、533である。15%弱減っただけね。

  • 食べる方に走り出す!

    今日から新年明けまで休暇を取ったので、いつもだったら計画沢山、ルンルンなんだけど、どっこも開いてないし、ベルギーには、大挙してオランダ人が押しかけているらしいので、ベルギー行きは、後日に回す事にした。ベルギーは、ロックダウンを実行するが、レストラン・

  • 目うろこのテクだよ!

    昨日は、歌のレッスンを受けた。またまた目からうろこのテクを伝授されたのであった。音程が上がっていき、高音で引き伸ばして、また降りてくると言うメロディの作りは、いろいろな曲で見られるが、今までのどの先生も「最後まで、しっかりお腹で支えて。」と言われる事

  • マジですか!?ぱあと2!

    昨日の夕方に寝耳に水のニュース。コロナ対策チームが、政府に急遽全面ロックダウンをけしかけているアドバイスしていると言う。そして、今日、閣僚会議が行われ、病院にいる罹患者が減ってはいるものの、得体のしれないオミクロン君が、12月15日に既に罹患者の25%を占

  • マジですか!?

    今朝のビックリぽん!1月9日のユトレヒト・フレーデンブルクのオペラ・コンサートは実施される事になった、とメールが入った。但し、「カヴァレリア・ルスティカーナ」のみで「道化師」は無し。オケも合唱団員も1.5mの距離を保って演奏する。1月8日のゲネまで何の練習

  • 一応、続けましょう、でしょう?

    今日のオランダ閣僚会議で、只今の規制を新年明けまで続けると決まった、と言う記事が、今日の夕方新聞に出た。只今、毎日の新罹患者数がすこおし減っただけで、病院にいる罹患者の数はあまり減っていない。この夜のみロックダウンは、あまり意味がないと思う。夜、カフ

  • 初回が一番オモシロイ!

    「マエストロ」2021年オランダ版、始まりました!いつも初回が一番面白いと思う。楽譜を渡され、聞き覚えで振るだけの初回である。トップバッターは、プリーンさん。なかなかの指揮であった。今回の審査員は、イザベル・ファン・キューレン(バイオリンソリスト・蘭人

  • 声楽コンペ"ARIA”を振り返って...

    昨日は、譜読みを大分していたので、リストの「ローレライ」は、滞りなく見て頂く事ができた。ペトラルカのソネットの1番もちょっと見て頂いた。あくまでもリートであるからして、高音を張る事なく、美しくレガートに伸ばすのがコツである。2月の演奏会は、「ローレライ

  • 今日から!

    2週間前に、2回目のファイザーワクチンを打って貰って、やっと今日未明、QRコードがアプリに入った。一番嬉しいのは、カフェとレストランにお咎めなしに入れる、かな。食いしん坊なので。今日は、早速お昼ごはんを外で頂く。飲食業は、夕方5時に閉店。ディリバリーとテ

  • 集中先を変えちゃえ!

    うちの合唱団、土曜日に練習を変える、と言ったきり、何も連絡がない。オランダ合唱協会の指針に拠ると、練習は確かにOKとあり、練習場で動く場合は、マスク着用、とある。休憩時間には、マスクをして歩きまわればOKって事なのかな?うーん、よく分からない。昨日は、

  • 想定の範囲内、ですが、今回は悲しい...

    今夜、1週間早い大本営発表あり。何回か前のブログで、「このコンサートが今年最後になるかも…」と書いたが、それがホントになってしまった。飲食店は、午後5時閉店。非生活必需品の店・シアター・映画館・博物館・美術館も同様。生活必需品の店は、午後8時に閉店。夜

  • 暴動勃発!

    昨日は、アムスでは静かなデモがちょろっとあっただけだったが、夜は、盛大な暴動があっちこっちで起きていたそうな。ロッテの暴動が飛び火したんだね。デン・ハーグ、ルールモント、ウルク、カットヴァイク等など。花火などを投げたりしたので、警官が5人も負傷する事態

  • 2G or not 2G...

    昨日だったかな?ワクチン接種者とコロナに罹患して完治した人だけに出すQRコードのみを入場資格とする2Gのシステムを、非生活必需品の店の入店に適用する方針でオランダ政府が動き始めている、と言う記事が載ったのは。それが始まると、ワクチン接種が済んでない人がコ

  • 感謝しかない...

    コンサートが行われる運びとなり、昨日の朝9時に合唱団員を載せたバスは、アムスを出発。11時過ぎにアイントホーフェンのムジークへボウ近くに駐車し、そこからまだ開いてない繁華街を通り抜けて、演奏会場へ歩いた。何だか、アムスより寒かったよ。内陸部は暖かいと思っ

  • 何とかなりそう!ほっ…

    昨日の夜、今日の大本営発表の大まかなルールが公開された。1.5mの社会的距離をルールに入れられたら、演奏会がなくなるところであったが、それは回避された。このルールを法的なものにするのに、1、2週間は掛かるらしい。法的にしないと取締まりが出来なくなるからだ。

  • 一生懸命歌ったのに!

    先週の日曜日は、ヘボウでヴェルレクの演奏会。コロナ退散、亡くなられた方々のご冥福をお祈りして一生懸命歌ったわえ。演奏会は、大成功で、拍手喝采だったわよ。なのに、なのに、コロナ罹患者の数は、日々増えていくばかり。なんでやねん…今日の新罹患者数は、1万6

  • うーん、ワケワカラン...

    明日は、いよいよヴェルレクのコンサートであるが、お天気がも一つ。気温は、10℃位だけど、風が強いので、体感温度は、少し低くなりそう。今日から、新しい規則があちこちで適用される事になったが、店の中では、マスクなしでへらっと歩いている人がいても店員さんば厳

  • ホッとした...

    今夜7時です!の首相会見であったが、コンサートが消え失せる事はない、と言うのが分かってホッとした。マスク着用が義務付けられる場所が拡大した事(店の中、市役所、駅の構内、大学とそれに準ずる学内、理容室・美容室内)と、QRコードのチェックが入る場所(スポー

  • 頭が回らん週末!

    金曜日。(私は週4日仕事している。)友人と一緒にRobo barに行った。何やらロボットが食べ物を作るのかな?と思って行ってみたらば、ロボットがカクテルを作るレストランで、食べ物は、ちゃんと人間が作っていた。インド人のご夫婦がオーナーで、ご主人は、ロボット工

  • ヘボウにて…

    Soliの1人として歌う事になりました!Soli:合唱曲の中で、作曲家が小さいアンサンブルに歌わせたい時にSoliとか、歌う人数を書く部分があるが、そこを歌う歌手たちの事。ヴェルレクは、4人のSoliと書いてあるけど、プロ合唱団ではないので、倍の8人が夫々の声部から選ば

  • 豈図らんや...

    ワクチン受けたが、何にも出ず、ピンピンしている。只今、24時間を過ぎたところである。打たれた周りが少し痛くて、腕を上げると痛い、位である。ちょっとホッとしている。ヤンセン・モデルナ・ファイザーから選べる様になっていたので、ファイザーを選んでみた。(ダ

  • 友人の涙...

    オランダ・アムステルダムは、只今秋休みの真っ最中である。(学生の話。働いている大人も休みを取る人は多い。)先週から、ずーっと時間があったら観ていたショパン・コンクールも終わった。反田さんが1位になるかな?と思ったが、最後のブルース君のピアノを聴いて、

  • コンサートないの、3月だけ...

    ロックダウンが明けてから、明けても暮れても歌ばっかり歌っている様な気がする。今日は、アムスのヴァールセ教会で、朝9時から発声、午前11時に15分間だけ、スウェーリンク・フェスの幕開けで合唱団で詩篇(Psalm)を2曲演奏した。自分たちが歌う前に、バロック専門と

  • ドキドキの演奏会!

    一昨日から第9の演奏会の事で非常に忙しい。今日、やっと少し時間が出来た感じだけど、あれこれ溜まった家事を片付ける合間にブログ更新、っと。今回の第9を振っているのは、なんと音符が読めないオランダのクラシック音楽番組担当に司会者である。彼は、色々な第9をト

  • やっとコンサートに行けたよお!(感涙!)

    明日からもお10月かあ。早い!オランダのシンタ・クラースのお祭り(12月5日)のお菓子が、完璧にスーパーに並んでいる。早すぎるよお。と思っているとあっと言う間に年末だねえ。先週の日曜日に、ラトル指揮、ロンドン・フィル演奏の「田園」を聴きに行ってきた。昼

  • QRコード信仰、明日から...

    明日25日よりオランダは、宗旨替えをする。QRコード信仰と言う。CoronaCheckと言うアプリにQRコードがあれば、マスクも何もなしで、コンサート・レストラン・カフェ・イベントに詣でる事ができるそうな。実は、明後日へボウでのコンサートに行くので、政府認定のテスト

  • 目がまわる今日この頃...

    前の書いたブログから、サラっと2週間過ぎてしまった。9月の最初の週末は、何もなかったので比較的ゆっくりできたのだが、今週は、めちゃ忙しかった。合唱団のリハが4日あったからだ。その度に、コロナテストをして、陰性である事を確かめて参加する。オランダで販売さ

  • シーズン開始!

    今週から、オランダ北区は新学期が始まった。始まった途端、コロナ禍に見舞われて、学校閉鎖になった高校の記事が今日出ていた。私の歌う合唱団も月曜日から練習が始まったが、練習に参加するに当たって、ワクチンを受けた人も受けてない人も、セルフテストの結果が陰

  • もう秋の気配が...

    オランダは、8月の半ばになると、もう秋の気配が漂い始める。葉っぱの色が薄くなって行くのだ。ああ、もう秋が来るね、夏終わったねえ、と思うのだ。10日程前に友人夫婦と行った屋上レストランで見たアムスの日没。コロナの所為で、行く所もなく、有給休暇を消化してな

  • たまにお散歩...

    ここ2日程、雨に祟られてあまり歩いてなかったので、今日は、晴れる感じになってきたのを見計らって外に出た。歩かにゃ。アムスの中心街に歩いて行ってみたら、結構な人出で少々慌てた。人の少ない道を選んで歩く。雨の後とて、風景がすっきりしていて美しかった。大

  • 宿題ばい...

    金曜日は、歌のレッスンに行ってきた。夏休み前の最後のレッスンなので、ヴォルフのイタリア歌曲集4曲を完璧に歌える様にしていった。先生の夫君に急用が入った為、ピア伴はなしだったが、新曲2曲を再び見て頂き、少しフレーズの作り方の直しを指導され(8番)、テンポ

  • レッド国に転落したらしい...

    欧州の半分は、緑色で、黄色国がその半分、その半分がオレンジ国とレッド国である。オランダは、只今罹患者多くてアブナイ国のレッド国である。今回、流石に暫定政権(3月の選挙以降、新内閣が組成されてないので)、の長である暫定首相のルッテさん、国民に6月25日以降

  • 想定の範囲内でしたが...

    あまりに急激に増えた罹患者の数。デルタ型ってやっぱり手強いタイプなのである。今日の罹患者数は、サクッと1万を超えた。今日の夜から、午前0時以降のカフェ・レストランオープンはないし、ディスコやクラブも閉鎖と相成った。2週間の華やかな時間はオシマイ。8月13

  • 指揮者が怒ってもいいと思う!

    先週は、土曜日に3時間ちょいの合唱団の練習があったので、行ってきた。小さい曲をいっぱい練習していて、プラス、オランダの作曲家スウェーリンクの詩篇、ベトベンの第9、バッハのクリスマス・オラトリオを練習するのだから、結構タフなんである。何故か人数が少なくな

  • なんと贅沢な!

    この月曜日から合唱団の室内練習が始まった。今迄は、ギムナジウムの講堂を使っていたが、多分全員入らない。どうするのかな?と思っていたら、日曜日に連絡が来た。なんと、あの元カトリック教会であった、ドミニクス教会で練習すると言うのである。今までは、コンサー

  • オランダ ロックス!

    今日、6月26日よりオランダは、規制がほぼ解かれる。公共の乗り物と空港でのマスク着用と、1.5mの社会的距離を取る規制だけが残された。来週月曜日からオフィスで仕事するのもOK。ただ、1.5mを忘れずに、なので、狭いオフィスで1.5m取れない場合は、やはりマスク着用

  • 今だっ!

    美術館や博物館に行くなら、今!開館OKになったが、規制を持って開館しているので、入場者が少なく、絵や美術品をゆっくり鑑賞できる。昨日は、マウリツハウス美術館に行ってきた。一番小さい部屋は、最高2人のみ、普通のお部屋は、最高5人のみ、大きな部屋は、最高10人

  • あーら、殿っっ!

    って言う記事がNOSに出た。昨日は、オランダVSオーストリアのEK戦で、大本営発表の放映より、もっと沢山の人が画面に張り付いていたと思うが、オランダ王もみんなと仲良く応援!95ユーロをお支払いになられるのだろうか?雰囲気的にこの状況から逃げられなかったのは、

  • 一緒に歌えた!幸せだなあ…

    昨日は、そこそこお天気も良く。朝、合唱団からメールが流れてきた。「Bullewijkの地下鉄駅の近くに午後7時半に集合。」うへえ、遠いではないか。市内中心部で適当な所が見つからなかったと見える。仕方なし。仕事終わって、速攻で帰ってご飯を食べて、楽譜を鞄に放り込

  • 外で歌ってよかぞー!

    って、漸く政府が許可を出した。私の合唱団は、14日に練習があるが、10日に既に内示は出ていた情報だったので、候補になる場所を知っているか?とメールが飛んで来ていた。幾つか出しておいたが、やっぱり公園とかがいいですかね。人が来る所だと、やりにくいものね。

  • ポストロックダウン

    通りの車・人・自転車があっと言う間に増えたなあ。歩く時気をつけないと危ない。少ない状態に慣れているので、つい、うっかり気を付けないで歩いていたりすると、自転車とごっつんこする可能性があるから、要注意である。日曜日にとあるレストランに行って、ご飯を食べ

  • 明日、ですね!

    とうとう明日が、ロックダウンのほぼ解禁日となる。明日から家に最高4人の人を入れても大丈夫である。お天気は、雨のち曇りだが、最高気温は18℃。街、森、海は、人で溢れるだろうなー。明日は、近所を散歩するくらいにしておこうと思う。病院にいる罹患者は、確実に減

  • 長い長いトンネルを...

    みんなで歩いて来た欧州住民に漸く光が当たる。色々な欧州の国々のロックダウン終了の情報が流れてくる。オランダは、6月5日からかなりの緩和が行われるが、規制を守りつつの緩和であり、完全な規制排除は、うまく行けば6月30日と宣言された。7月に入ったら、合唱団も実

  • いいぞ、いいぞ!

    オランダ、新罹患者・入院している罹患者の激減が始まっている。レストランだけではなく、カフェも同時に6月5日に開けるのに法務大臣が積極的である、と言う記事が出た。ワクチンを受けられる年代は、1970年生まれ迄下がってきた。今、集中治療室にいる罹患者数は、579人

  • ファイナルすたあと!

    ユーロソングフェスも無事終わり、イタリアが優勝を飾った。今年は、何故か全然観てなかったので、YTで見ようと思っている。エリザベートコンクールは、今日からファイナルのステージが始まった。今日は、ロシア出身のスタリコフがチャイコのピアコンを弾いた。が、今夜

  • FBより良いかも...

    オランダ、昨日は、こりゃ台風じゃないかえ?と言う位の大風が吹いた。猫の彰馬は、外にいる時間が長いコなんだけど、とっとと中に入ってくる始末。今朝は、朝から大雨でどうなるかと思ったが、昼から雨は上がった。この天気と同様、私のお腹の具合がめちゃくちゃ悪くな

  • 息子、21才...

    牡牛座生まれの息子、21才となった。2000年に生まれたので、年が数えやすいと言う利点を持つ。誕生日などは、もう親と一緒に祝わず、お友達と外でお祝いするので、手間が掛からずにいいけど、ちと淋しい。よく考えたら、私も親元離れて、大学は京都だったので、友達とお

  • 旅行に行っていいって!

    という事で、今日からオランダからフツーに国外に出て良い事になった。只今、夏休みに行ける国、行けそうな国々は、下記の通りである。ポルトガル・ギリシャの島々・フィンランド・アイルランド・カナリア諸島・アルーバ・キュラソー・シント ユースタティウス島・セバ

  • 少しずつ明かりが見えているけど...

    合唱団の練習とか演奏会には、まだまだ程遠いのである。夕べは、少しの規制緩和が行われ、この19日(水)から、遊園地や動物園が規制を守りつつ開園する事となった。屋内でのスポーツや、屋内プールもOKとなる。(その場所に入って良いのは、最高30人迄。スポーツをする

  • パーティ最強!

    今日のニュースのグラフから。この3日間、7千から8千の新罹患者数の更新が続いているが、この規制緩和が始まり、「王の日」の普通でない集まりがあった事から、20代(黄緑色)の罹患者数が伸びている。もう一つのグラフは、どこで感染したか、を示すグラフで、「家で」

  • 1万2千人を放置!ありえん...

    昨日、サッカーの試合、アヤックスとエメンの優勝決定試合があったそうで、それは、知っていたのだが、競技場のアレーナの周りに、なんと1万人以上集まったのを、警察も、市も手を拱いて何もしなかったそうな。その写真たるや、もうインドのお祭りで集まった人数もかくや

  • やっぱ、これやろ!

    お気に入りのベルギーカフェ、De Brakke Grondで、2021年最初の生。Maesは、ベルギーのビール。味も柔らかく佳いビール。Vaasjeが4ユーロだったけど、払う価値あり。お気に入りのカフェは、ここの他、市内に数カ所ある。Café de JarenCafé-Restaurant StanislavskiR

  • こんな人、いるんだー...

    YTをウロウロしていて、見かけた日本在住フランス人。日本語は、まだお上手じゃないのかもしれないが、日本に対する思い入れにはホンマにびっくりする。このオレちゃん、電線や、街でしょっちゅう鳴っている音楽も好きだと言う。(私、電線は、ウザいと思っているし、街

  • やっぱ、ムリだったねえ...

    「王の日」には、オランダ人がはじけるのが習わしである。運悪く、今年はすごく天気が良かったので、こうなった。アムステルダムの公園は、どこも人でいっぱい。5月終わりにレストランは開かなくなる可能性が高くなった。1週間から10日後の罹患者数と入院者数に注目。

  • 明日は「王の日」...

    だが、勿論最後のロックダウンの日でもある。道路でガレージセールはやってはいけないし、群れてビールを片手に歩くなんてやってはいけない事なのである。がっ!みんなで赤信号渡ったらコワくないもーん!と考える人たちもきっといるんだろうと思う。先週、新罹患者数が

  • もうすぐ開くねえ...

    って、テラス席がね。でっ、これまで耐えてきたオランダ飲食業界、黙っちゃない。どうやら、テラス席の飲み物代を上げるのを計画している所が多いようなのだ。28日以降、テラス席に座る時、メニューの価格に要注意。一日の新罹患者の数が一昨日から9千台に乗ったが、ル

  • もうちょっと色付けてくれんか?

    20日午後7時より大本営発表があった。色々解除されていくのはいいのだが、「ダンナ、も少し色付けたってえな。」とう言う感じの規制解除である。店を28日からアポなしで客を入れても良い事になったが、25平方メートルにお客さんは、一人ってどうよ? みんな入口に列作

  • やっぱりむにゃむにゃ...

    今日、色々大本営発表が出たので、明日は、TVに喰い付きで会見を見る事もなくなった。今日の新罹患者数は、月曜日でも7千台であるが、政府は、28日以降の夜間外出禁止を解く事にしたそうな。レストランのテラス席は、昼12時から午後6時まで開けていいが、条件付きで、一

  • むにゃむにゃ...

    今日の大本営会議、なーも決まらんかったみたい。「状況を見て、火曜日にもの申します。待っててね。」みたいなノリである。28日にテラス席が開いて、夜間外出禁止が解ける可能性は高い、と言うものの、今日はっきり打ち出せなかった。この週の集計システムがうまく機能

  • 出たっ!

    こんな事が起きるんじゃないかと思っていたわ。観客なしのプロサッカーの試合後に、勝利したチームのサポーターたちが午後10時を過ぎても、家に戻る様子もなく、広場で大騒ぎを続け、静かになったのは、午後11時だったそうな。なお、サポーターたちは、くっつきまくり、

  • オランダ音楽の歴史...

    いつもロマン派以降の曲を歌ったりしていて、古く遡っても、まあ、せいぜいバッハ辺りである。秋に自分の合唱団が、オランダの作曲家としてよく知られているSweelinck(スヴェーリンク)のプログラムで歌うので、詩篇(Psalm)の練習が始まっているが、あんまり面白くない

  • ニンジン吊り下げ作戦か?

    今日の大本営発表は、いつもの発表とちょっと違っていた。コロナ規制消却プランを国民に晒したのであった。これ。うまく行けばね、と言う条件付きのプランである。1週間毎にプランを実行するかどうか声明を出して行く積りだと言う。これで行くと、私がテラスに座ってビ

  • 市長さんががっかり...

    大本営会議の結果、21日から1週間の様子見となった次第。現行の規制続行である。飲食業関係と店の主たちがガッカリしたのは、すごく分かるが、市長さんたちがガッカリしていると記事に出ていた。市長さんは、警察の頂点に立つので、警察が介入しなければならない、アブ

  • 余裕で歌えた!

    明日は、又前内閣の面々で大本営会議をして、21日以降のコロナ規制を変える相談をするワケであるが、病院の状況がすごくマシになった、とは言えない状況で、コロナ大臣は、カフェ・レストランのテラス席を開けたり、店を開けたりするのにあまり賛成していない様である。

ブログリーダー」を活用して、おぷーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おぷーさん
ブログタイトル
おぷーな日々
フォロー
おぷーな日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用