chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ちょこママnz https://choukoureimamanz.hatenablog.com/

42歳でニュージーランドで出産。その後、予想外の体力ガタ落ちで大変だった。周りのママ友に助けられ復活。乳がんも経験。色々あったけど、今は元気にティーンエージャーのママをしています。体力的にきついときもあるけど、楽しんでいます。

ちょこママnz
フォロー
住所
ニュージーランド
出身
未設定
ブログ村参加

2021/12/18

arrow_drop_down
  • さつまいもは生命力が強いと見た

    買い物用のバッグを一つ見つけた。買い物したものを仕分けた後、ちょいと引っ掛けていたのを忘れ、掃除のときに「あれ、こんなところにバッグかけてたんだ」と手に取ると。なんか重い。 中を見ると…ちょっとぎょっとした。 これ、さつまいも。どうやら取り忘れたようだ。なんか、生命力強いと言うか、出ている芽が怖いと言うか、何だこりゃ、と思った。 心落ち着けて、もう一度見る。やっぱり、ちょっと怖い。本当に「生きてます!」と主張している。 ネットで、このまま植えたら育つかを調べてみた。どうやら、出た芽から葉っぱが出てきたら茎の下の方で切り、植えるらしい。ほー。 しかも、さつまいもには上と下があるらしく、下は芽が出…

    地域タグ:ニュージーランド

  • あちゃ~、あんなに悩んでいたのが一気に違う方向に

    本日、ドイツからだんなの友達が来た。女友達と彼女のパートナー。 うーん、ロサンゼルス経由だよ。世界の色んな人が乗り換えでごったがいしている。しかも、冬の国からだ。コロナまだまだ流行ってるよね。え〜、家によぶのはなー。と、昨夜は家族会議。 私のスタンスとしては、 外で会うのはいいけど、自宅によぶのは避けたい (彼女らが原因でなくとも)たまたまかかったら、あ、やっぱりよばなければ、と思う。そうすると後悔しそう。特に、息子がかかったら恨みそう でも、友達だから悩む〜 だんな そうは言っても、友達(とくに私達はドイツで彼女のアパートに泊めてもらった)だから、家によんで歓迎したい 息子 家の中でソーシャ…

    地域タグ:ニュージーランド

  • オークランドの皆さんにお見舞い申し上げます

    先週からの豪雨で、最大の都市オークランドが洪水の被害に喘いでいる。 出典元 www.newsroom.co.nz 上記の記事によると、 「金曜日の午前9時から土曜日の午前9時まで、245mmという雨量を記録している。過去60年以上にわたるデータの中で、一日の雨量としては突出している」とのこと。 同記事のグラフを見てみよう。1962から2023年のデータ。左から、1月の一日の平均降水量は2ミリ。1月の平均降水量は65ミリ。夏の平均降水量は219ミリ。そして、先週金曜日の一日の降水量はなんと245ミリ。一日でひとシーズンの雨が降った!すごい。 出典元 www.newsroom.co.nz 各箇所で…

    地域タグ:ニュージーランド

  • カピティ・コーストは気持ちいい

    さて、夏休みもそろそろ終わりに近づいた。 本当は1月中旬に南島の北部を周る予定だったが、出発前夜に疑似コロナで高熱を出した私。泣く泣く中止に。 だから、元気になったらウエリントンから北上したカピティ・コーストに一泊で行ってきた。 高速でたった1時間ほどの距離なのに、お天気はいいわ、暖かいわで2010年にウエリントンに越してきたときこの辺に住もうと考えていたこともある。が、このあたりに日本人はあまり住んでいないから、子育てするならウエリントンのほうがママ友と助け合えるよ、と助言され現在に至る。 まずは、写真で雰囲気ご紹介! ワイカナエと呼ばれる町。カピティの中で一番お気に入りのビーチ。小さい町だ…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 図書館に行ってちょっと驚いた。エリザベス女王と肩を並べる日本人

    街中の図書館に立ち寄ったら、こんなコーナーができていた。「2022年になくなった方を偲んで」。 活躍をしたいろんな分野の方の名前が並んでいた。エリザベス女王もその中に。 う?あれ、エリザベス女王の下の方になんか日本人の方が…。 漫画アーティスト、高橋和希さんとある。漫画のタイトルは遊戯王。あ、タイトルは聞いたことがある。 調べてみたら、すごく売れた漫画シリーズみたい。ウィキペディアによると、 『遊☆戯☆王』(ゆうぎおう, YU-GI-OH!)は、高橋和希による日本の漫画および、それを原作としたメディアミックス作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1996年42号から2004年15号まで連載さ…

  • 国を背負って行く人だってプライバシーは侵害されてはいけないと思う

    昨日のニュースで、水曜に就任する新首相クリス・ヒプキンスの記者会見の様子を観た。そこで、奥さんとは別れたと話していた。どうも奥さんと子どもたちを守るために別れたように取れた。 もう少しよく理解したかったので、記事を読んだ。やっぱり、感じたとおり「メディアや人々からの奇異の目にさらされることから守りたい」と奥さんと話し合った、ようだ。 出典元www.stuff.co.nz この記事を要約して、紹介すると… 1年前、妻と私は別々に暮らすという決断をし、子供たちを一緒に育てるためにできる限りのことをしようと決めた。彼女は今でも私の親友です。しかし、私たちは家族のためにその決断をした。 Covid-1…

  • 意外にもしっかり連絡してくれるニュージーランド

    さあ、今日で疑似コロナの話は終わり。 土曜日に初のPCRを受けた。その時の連絡が結構スムーズで驚いた。 土曜日 11時45分 PCR検査 16時16分 研究所に届きましたのお知らせ 日曜日 13時43分 陰性結果報告 その後、月曜日朝8時10分に「まだ調子が悪くなっている、もしくは、心配ならかかりつけの医師かヘルスラインに連絡して」とテキスト。お~、フォローもしてくれる。ありがたや。 届きました 陰性です 息子が陽性だったときは、何日までが隔離ですとお知らせが来た。そして、隔離が開けましたよ、のお知らせも。案外、手厚いサポート。 前の記事に頂いたコメントに、「日本は春にはコロナは感染症法は5類…

  • 疑似コロナだったが、インフルエンザでもない。治ったからいいか

    いやいや、一体何だったんだ。キツネにつままれた気になった週末の高熱。 思い出せば、火曜日に突然2回襲ってきた下痢。 木曜から、ゾクゾク。金曜日発熱。土曜日PCR検査。喉もイガイガしていた。 こりゃコロナしかない。 が、陰性のお知らせ、おかゆ、水分補給のおかげで、火曜日には結構復活していた。 陰性ならば、インフルかと疑ったが、からだの節々が痛いとか、すご〜くだるいとかはなかった。 だんなからは「今、いろんな呼吸器系のかぜが流行ってるらしいよ。きっとそれだ」と言われた。ふーん。 だけど、ものすご〜く疑似コロナで、4日間、隔離生活。息子とだんなが無事だからいいか。 と言うことで、治って早速、海に行っ…

  • お疲れ様、ジャシンダ。これだけ大きな仕事をした人はいないと思うよ

    まずは、疑似コロナでご心配おかけしました。無事、復活しました。本当は続きを書こうと思っていたときに、これから書くニュースがレイバー党からのメールで入って気が変わりました。次の記事に疑似コロナの続きをあげます。 2時過ぎに、レイバー党からジャシンダが書いたメールが届いた。「大事なお知らせ」とあった。 読んでみると、大ショック。 ジャシンダ(首相)が2月7日までに首相の座を退く、という表明だった。 サポーターの一人ひとりに語りかける口調で、長いメール。どうして退くことにしたのかを細かに書いてくれている。 抜粋して、かなり端折って紹介すると… この夏の間、考え続けていました。ちょうど今までを振り返る…

    地域タグ:ニュージーランド

  • あれは何だったのか、疑似コロナ

    あ~、シャバはいいな〜とドラマのようにつぶやきたい。 先週は大変だった。 木曜日にゾクゾクして、喉もイライラしてきて、これからなにか来るぞ〜、と感じた。 金曜夜。寝る前に念の為熱を測ると、38.1度。がーん、これってコロナ? 木曜から迅速テストをしても毎回「ネガティブ」。喘息持ちの息子に感染させたくないので、金曜から自己隔離。 頭も痛いし、黒か白かはっきりさせたい。万が一ただの風邪なら、キッチンに行ってお粥を作りたい!パンとチーズのドイツ風病人食は、用意してくれるだんなに悪いがつらい。 土曜日、しびれを切らせた私は、CPRを受けることに。 「解熱剤とってるから熱は高くないと思います」と伝え、お…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 晴れた日はボタニック・ガーデン!

    つい数日前に「寒い」と投稿した。 昨日、今日と暑かった。本当に日替わりで暑かったり、寒かったり、上下しすぎだ。体調を崩さないようにしないとね。 さあ、晴れたらやっぱりお出かけ。ボタニック・ガーデン! ここからは写真のオンパレード。 はーっ。きれいな花たちだ。うっとり。 あれ?誰かがいる。子供が遊んでいて忘れたか? 横から見ると宇宙飛行士だよな? 下の方に降りると、噴水もなんだか宇宙ロケットぽくなっている?????もしかして、園内にあるプラネタリウムがなにか仕掛けているのか???? 夏はお花がきれいでいいな〜。気持ちがいい! ーーーー これからしばらく屋内の温度&湿度を載せていこうと思う。私が住…

    地域タグ:ニュージーランド

  • あいたい

    旅してたら、こんなのに出くわしたよ〜、と日本から送られてきた。 ど、どーん。うわっ、くまモンがいっぱい! もう少し拡大すると、こんな感じ。あ、一匹だけおちょぼ口 かわいい〜。 会いたいな、くまモン。彼ら(彼女ら?)なんと世界デビューしているの知ってた? choukoureimamanz.hatenablog.com モノクルって英国発のライフスタイル・マガジン『WALLPAPER』を手掛けたタイラー・ビュリレ氏が創刊した総合情報雑誌。 世界を舞台に活躍するビジネスマンや企業家へ向けて、独自の視点で国際情勢、ビジネス、カルチャー、デザインの最新情報を発信。知的で洗練されたスタイルと独創的なコンテ…

  • 「夏」の感覚が日本とは違う

    先日のニュースで、「クライストチャーチは本日29度と暑かった。ただし、明日はご用心、最高気温は10度以上下がりますよ!」と言っていた。これって実はよくある出来事。 出典 https://www.timeanddate.com/weather/new-zealand そういえば、クリスマス前にあげた記事でクリスマス用のコスチュームの写真をアップしたところ、こんなコメントを頂いた。「これって夏には暑くないですか?」 choukoureimamanz.hatenablog.com お~、そうだ、日本の人にとっては「夏=暑い」だ。 だが、ニュージーランドでは「夏=暑い」と安心してはいけない。 最近の気…

    地域タグ:ニュージーランド

  • できたぞ!更新クレジット・カードの海外送付手続き!イェーイ

    一昨年、実家が引っ越しをした。それが、今までなかった問題を起こした。 それは、海外在住のわたしにとって大きな影響なのだ。 色んなものの住所変更をしなくてはいけないが、住所を証明するものがないのだ!旧式パスポートは、一番最後のページに自筆で日本の住所を書くことができた。だから、とても便利だった。が、今はもうそれができなくなっている。 生命保険はどうにかオンラインでできた。だが、問題は銀行とクレジット・カードだ。 とりあえず、銀行はしばらくは郵送でお知らせが来る予定はない。いつになるかわからないが、日本に里帰りしたときにするしかないな。きっと大使館の在留証明とかで証明するんだろうと思う。 2023…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 意外にいい感じ、保冷バッグの再利用

    以前、ハローフレッシュとウープと言う宅配のミールキットを利用した。ウープは不要になったビニール袋や保冷剤を回収してくれたが、一番最後の保冷剤がまだ家にあった。 このまま捨てるには申し訳ない。だって、何度も凍らせて再利用してくださいとある。だけど、うちクーラーボックスも持ってないし、別にいらないな。 ハサミで切って見ると、なんだかゼリーの細かい粒で、これ色つけたらきれいだろうなーと思った。 で、思いついた。これを使って芳香剤をつくろう! 材料は、保冷剤の中身、食紅、エッセンシャル・オイルの3つ。 実物はこれ。 ジャムの空き瓶に詰めて窓辺に。色の濃淡をつけるとこのまま食べたくなりそう。 ちなみに、…

    地域タグ:ニュージーランド

  • やった〜、初めてのバーベキューは大成功

    去年、一人バスに乗って空港近くのショッピング・センターに行き、重たいバーベキュー台を両手で抱えて買って帰ってきた。重くて翌日腕が痛かった。 そんなふうに必死で買ってきた、念願のバーベキュー台。コロナ罹患後すぐのキャンプに行けなかった息子のため、家でアウトドアご飯をするんだ!と頑張って用意したのにガスの栓が固すぎてできなかった。フライパンで必死に焼いて食べた。 バスで買いに行ったときのことを書いている choukoureimamanz.hatenablog.com 2度目に挑戦したときは、大きなペンチを買ってきてガスを開通。「やった、これで焼ける!」と喜んだのに、なんと着火せず。オーブンで焼いて…

  • たまたまロード・オブ・ザ・リングで有名なウェタ・ワークショップ前を通った

    今日は、私がボランティアで通っているところで知り合ったSHさんとお茶の約束。彼女のリクエストでミラマーという地区にあるカフェで待ち合わせた。 一応、昨日ネットで開店しているか調べたが、「通常空いているが、確かではない」と言う答えしか出てこなかった。カフェのフェースブックを調べても、最終アップが去年の10月と、親切ではない。おーい、お客さんは開いているか知りたいぞー。 行ってみると、やはりしまっていた。が、ガーン。SHさんを待つ間に、近所をお散歩。そういえば、ここってピーター・ジャクソン監督のロード・オブ・ザ・リングで有名なウェタ(Wētā Workshop、特殊効果や小道具を扱う会社by wi…

    地域タグ:ニュージーランド

  • あけましておめでとうございます

    あっという間に2023年。今年もよろしくおねがいします。 大晦日は、10時過ぎから映画「ギャラクシー・クエスト」を観て、0時前にちょうど終わり、ライブでオークランドの花火を観た。私は相当眠かったので、速攻ベッドへ。 元旦は8時頃起きて、朝食をだんなととり、やっぱり眠いと9時にはお昼寝。 正午前に起きて、おせちもどきの仕上げ。 こんななんちゃっておせちで無事にお年取りをしました。 皆さんは、新年をどう過ごしていますか? 今年の抱負。 ひとつひとつ心を込める、丁寧な暮らしをする 無理をしない できることをできる範囲で 2と3は去年と一緒。 みなさんが健康で、楽しく、ゆったりとした気持ちで過ごせる1…

    地域タグ:ニュージーランド

  • セイモア氏とジャシンダの"Raising money for pricks everywhere” のお値段はどうだった

    先日アップしたこの記事。 首相のジャシンダが「ちっ、なんて傲慢なくそやろう」って罵ったつぶやきがマイクに拾われて大騒ぎになった話。その言葉が会議録にも公式に記載されてしまい政治家生命、大丈夫か?と思われた。が、その言葉をプリントアウトし、罵ったジャシンダと罵られたセイモア氏がサインして、それをオークションにかけた。 「全国のPricks(男性)のために前立腺がんのチャリティで募金を募ろう!」オークション。 choukoureimamanz.hatenablog.com さて、お値段は? なんと、$100,100(ちょこママ感覚で、10,010,000円)だ!ウォー、1000万円を超えているぞ!…

  • スーパーはクリスマス一色

    先週末、久々にちょっと遠いスーパーにでかけた。チェーン店なのだが、ここは場所がお金持ちが多いところだからか、うちの近所では売ってないものもあり魅力的。 さて、12月もそろそろ終わりになってきた。クリスマス用のお菓子がズラッと並んでいた。 チョコレート、パネトーネ、ミンスト・パイ(果物とナッツなどが入った甘いパイ)、クッキーなど。狙っていたドイツのシュトレンは残念ながら今年は置いてなかった。$1は約100円(ちょこママ感覚) ハム、ハム、ハム。すごー 買い物前に腹ごしらえをした。だんなはこれ 私はお腹がそんなに減ってなかったので、デザート。バナナが中に入っていて、トップはいちご。お茶もなんだかレ…

  • 雨降って地固まる?発言の揚げ足をとったあとは「ポジティブに」終わる

    ニュースを観て笑い転げてしまった。 いやー、ジャシンダ(ニュージーランドの首相)でもののしり言葉言うんだ!なんと、彼女は国会でACT党のセイモア氏の発言に答弁したあと、座りながらぼそっとののしった。 "arrogant prick" え〜、訳しにくいな。 arrogantとは、傲慢な prickとは、ぺ◯ス(男性) ってこと。 要するに、「本当にもう、このくそやろう」ってことだ。 再生してみてもよくわからないくらいのつぶやき www.theguardian.com ジャシンダつぶやき(ほどんどわからない)47秒のビデオ。下の方には、彼女の発言を受けたあと、23秒のセイモア氏のビデオがある。おも…

  • ここ一ヶ月はなんだか忙しかったなー。健康が一番だとつくづく思う

    あー、息子のコロナに始まり、だんなの背中の強い痛み、私のベッド・バグかいかい事件、そして、締めは… だんなの食あたり。 日曜の朝、突然だんながベッドから走り出てトイレへ(すみません、素敵な話じゃないですよ)。戻ってきてから、またしばらくすると走る。 どうやら腹具合が悪いらしい。 が、結構お腹が弱いだんな。いつものことだな〜、と思っていた私。 が、また走る。あれ〜、様子が違う。 そう、上からも攻撃だった。ひゃー。 疑ったのはタミー・バグと呼ばれるウィルス性のお腹に来る病気。私が20年前にかかったときは、お腹も大変だったが、38度以上の熱が出てもうこのまま死ぬんでは、というくらいすごいものだった。…

    地域タグ:ニュージーランド

  • ここでも師走はくる

    一気に忙しくなった。そうね~、日本でなくとも12月はクリスマス、学校の最終学期ってことで、挨拶や集まりなど、どんどんやってくる。 例えば、先週。水曜日にスタジオ関係のShさん。お昼に約束して、今年一年楽しくできてよかったね〜、とか、新しい責任者の人の話とかで盛り上がった。 彼女と待ち合わせのカフェの前をちょうど大学の卒業パレードが通っていたので、ちょっとだけおみせします。 1分13秒のvideo。最後に音楽隊が出てくる。来ているガウンの頭巾内側の色や羽がついていることで、学部や博士号コースなのか識別できるとのこと。ほー、知らなんだ。Shさん、教えてくれてありがとう。 youtu.be さて、翌…

    地域タグ:ニュージーランド

  • みてみて、エミータさん!

    以前、エミータさんのブログを読んで、私も読んでみたい!だけど、お財布に余裕がないな、と思った。 sutekidane.hatenablog.com そこで思いついた。図書館にリクエストしてみよう!だって、日本語の本も置いているウエリントンの図書館。しかも、何故か東野圭吾の本が何冊もある。これは、図書館員が選んでいるというより、きっと誰かがリクエストしているのではないか、と思ったからだ。 そして遂に「リクエストの本が届きました!」のお知らせが来た。イェーイ!!!!!本日取りに行った。 それが、上の写真の本だ。「派遣添乗員 ヘトヘト日記」。 本物の添乗員さんが経験した、もーやめてよ!の辛いけど、笑…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 洗濯物の嵐

    ベッド・バグとわかってから、一日かかっての薬剤噴霧、最大モードの吸引設定で掃除機かけ。 そして、洗濯物の嵐。 40度で洗うもの 部屋中の洋服を温度別に分け、プラスチックの袋に入れる。生き残った虫が逃げ出さないように口を絞る。 その他、ドライ・クリーニングしかだめな洋服は、黒い袋に入れ、日光にたくさん当てて、蒸してお陀仏してもらう。 アメリカのある州が出しているベッド・バグを撃退、というビデオで学んだのだ。 掃除機も、かけ終わったらごみバッグを取り出して掃除機の中に残さない。ノズルから出るのを防ぐためテープで蓋。お~、細かいところまで教えてくれてありがとう。 昨日から洗濯、洗濯、洗濯。昨日は5回…

    地域タグ:ニュージーランド

  • かい、かい、かゆい。疲れたよ〜

    またもや。虫にやられた。 これなんだか分かる人〜?ただの虫さされじゃないよ。 だだーん。ベッド・バグ、日本ではトコジラミというらしい。その名の通り、ベッドで寝ているときに、血を吸われ、初日は大丈夫だけど2,3日すると痒〜く、痒〜くなる。ちなみに、左足には「28箇所」噛まれたあとが!お腹にも、背中にもたくさん! 最初は、え、蜘蛛に刺されたか(うちは蜘蛛がやたらと多い。奴らも噛む)と思ったけど、それにしちゃ〜多いので、グーグル・レンズに答えを託した。 「コロナあとに出る、帯状疱疹」というのがグーグル様のお見立て。うーん、だけどコロナのテストずーっと陰性だったぞ。 そういえば、ここ2週間ほど右の耳が…

    地域タグ:ニュージーランド

  • クリスマスが近づいて来ている

    ブラック・フライデーのセールで欲しいものがあったので、バスを乗り継ぎ、空港そばのショッピング・センターへ。 空港のコントロール・タワーはこのショッピング・センターの敷地内にある。飛行機が飛んでいく轟音も間近に聞こえるのだ。ちなみに、タワーの手前に赤い花が咲き始めているのが、ニュージーランドのクリスマス・ツリーと言われるポフツカワだ。 目的のお店は日用品から、自転車、家具、ガーデニング用品や植物も売っているThe Warehouse。狙うは簡易バーベキュー。 昔からほしいな、とは思っていたものの本格的なのは高いし、重いし、場所取るしで手が出なかった。 たまたまブラック・フライデーでお得なものがな…

  • コロナ前に戻ったな、と思う一瞬

    息子のコロナ明け、やっと気兼ねなく街なかへ。 いやー、クルーズ船も来てるから観光客がドッと増えた。天気がいいから、働いている人も観光の人々もテイク・アウェイでウォーターフロントや公園でご飯している人がいる。そういう私も、そう。サラダを買って、ミッドランド・パークで食べようとしたが、人が多いからやーめた。ここでコロナ拾いたくない。 32秒のビデオ。前に書いたNTTのあるビルの前。人々がランチを取って日向ぼっこしている様子が見える youtube.com かなり揺れているビデオ。なにせ、片手にサラダ、片手にスマホであるきながら撮ったので。落とさないように頑張りました。 ウォーターフロントも、ちょと…

  • 復帰第一日目は病院から始まった

    月曜と火曜日は全国テストの後処理なのか、よくわからないが休校だった。ラッキー。息子は2日ゆっくりとできた。 コロナ回復の登校第一日目は、ウエリントン・ホスピタルのスペシャリストのアポがあったので行ってきた。 10月にオープンしたばかりの、こども病院。古いホスピタルから移って、とてもモダンな、明るい病棟に。 メインの病院のビルの道を挟んでお隣。まだ駐車場は出来上がっておらず、一部だけ使えるようになっている(有料)。もちろん、メインの地下駐車場も使える。 外からの入り口はあまり目立たないが、道から階段を数段上がると、ガラスの自動ドアがある。 写真の右側が駐車場へのアクセス。 受付の写真は撮らなかっ…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 完全に忘れている。こんな日が来るんだ〜と感動

    金曜日に「あなたの家庭医から紹介状が届きました。MRIの予約できます」とテキストが届いた。 電話をかけると「明日の土曜日、どこの病院で撮りたいですか?」と、突然の急なスケジュールにちょっと戸惑った。 が、無事、土曜日にバスでいける病院に入っている放射線専門会社の Pacific Radiologyでやってきた。 電話で一応、息子がコロナにかかったことを伝えたが、「Day9?あなたじゃないんでしょ?」と一笑され、「いいの〜?」と思ったが相手は全然大丈夫、来なさい、と言うので行ってきた。 昔お世話になったときは、薄暗〜い、ふるーい病院内であまりいい感じじゃなかったが、なんと新しいビルになっていて、…

    地域タグ:ニュージーランド

  • おお〜、今年一番のクリスマスカードが届いた〜

    午前中の大雨中に配達されたドイツからの封書。かなり濡れていたが、ポスティ(配達人さん)が頑張って配ってくれた。 メールボックスから取り出すと、ジャジャーン。ドイツからのクリスマスカード。 ドイツで知り合った、りすさんからだ。今年第一号! カードの中はお見せできないが、可愛いサンタさんがたくさんカードを埋め尽くしていて、可愛い。あの背負っている袋には何が入っているのかな〜、とつい童心に。 封筒に貼ってあった切手。一枚は折り紙の鶴だ。ちょっと私がおるのとは形が違うが、ドイツでも折り紙の鶴は憧れの一品。これを折れるようになれば大したものだ。 羽のところに文字が書いてあるが、読めない。何を意味している…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 疲れちゃった〜、こりゃ出かけるしかないな

    今朝は、息子のコロナ罹患のDay8。朝からコロナのサイトからテキストが来て、「自主隔離おしまいです〜。でも、症状がまだ続くようならステイ・ホーム。悪くなっているようなら地元のヘルスケアに連絡をとってください」と書いてあった。 息子は喘息持ちだし、胸も少し痛いと言うので夜中や週末に緊急病院に行くのは避けたい、と連絡をとってみることに。 家庭医に電話をし、ナースにかけ直してもらうように伝言。しかし、1時間半も待つが来ず。これ以上待つと週末に緊急病院になる可能性あるな、とコロナの相談電話にかけた。 すぐに繋がり、事情を説明、彼女が上司に確認し、プロの医療関係者が電話をくれることに。 「こちらパラメデ…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 一歩進んで2歩下がる、なのかな

    昨日は表情も明るくなり、ご飯も食べた息子。 が、本日はなんだか顔色が冴えない。食欲もなし。朝ごはんを2時間半の間にポツポツと食べたようだ。食べたいけど、なかなか口に入れる気にならないそう。 昼ごはんは食べなかった。うーん。 今日はDay6。明日まで隔離で、金曜からは症状がなければ隔離が終わる。 だんなは「もう、部屋にこもっておくのは精神的に良くないから、マスクしてればリビングで過ごさせたら」と言う。そうだな、私も念の為今日もテストしてネガティブ。バッチリじゃん、と息子に「出ておいで〜」とお誘いした。 が、先程友達からテキストが来て、「自分がやっと隔離明け〜と喜んでいたら、Day8で息子がポジテ…

  • Day 5 は日向ぼっこから始まった

    熱も落ち着き、普通食を取り、なんとなく元気になってきている息子。ここ2,3日お天気が良く温かいので、そろそろ外気に触れたほうがいいのではと思った。 部屋を掃除して、もう少し暇つぶしができるようにテーブルとChromebookを入れようと、「掃除している間、外で朝ごはん食べてて」と促した。 息子はマスクと帽子をして、スマホ片手に外に出てた。半分日向、半分日陰になるところにテーブルを用意した。リクエストでフルーツボウル(単にいろんなフルーツをカットしてもりつけ)を出した。 さあ、手袋、シャワーキャップ、エプロンのいでたちで、いざいかん。 枕カバー、シーツ、布団カバーを外し、部屋の中で日に当てる ゴ…

  • 今のところ、まだネガティブ。空は青い

    息子の熱も落ち着いてきて食欲はないし、味覚もおかしいらしいけど、どうにか食べてくれている。 今日も私は迅速抗原検査。ネガティブだ!イェーイ。 罹患したら気をつけること、をネット検索していたら、「本人は気づいていないが、肺がダメージを受けている可能性がある。例えば、骨折したなどで緊急病院に行った際のレントゲンでたまたま肺が傷ついていることが発見されることも」というのがあった。それを確認するのはパルスオキシメーターで調べることができるらしい。 早速オンラインでオーダー。 意外に私は元気だ。ネガティブを確認したあと、野菜と肉、魚を買いにでかけた。もちろん、いつも私はマスクをしている。絶対ウィルスを拾…

  • うちにもついに来た。私はどうだろうか

    <Day0> 木曜日に息子の学校から電話が入った。 「息子さん、熱っぽい、体調が良くないと言って受付に来ています。帰宅することを承諾しますか?」 すでに息子からはテキストで連絡が入ってたので、「はい。〇〇のバス停で会うように伝えてください」と言うと、 「それはできるかしら?」と言って息子と何やら話している。 う、きっと相当悪いんだな、と思い、学校までバスで迎えに行くことに(私は街なかの運転はしない)。 ラッキーにも学校まで10分のところで友人とランチをしていたので、スムーズにつけた。 家に帰ると、すぐに検温。39.6度。ありゃ、これはコロナだな。が、迅速抗原検査キットではネガティブ。 <Day…

  • 朝からデート

    今日はセミナーに参加するだんなが、「夕方まである代わりに、朝はゆっくりできるんだ。一緒にカフェに行く?」と聞いてきたので、もちろん「はーーーーーい」と元気よくこたえた。 朝の混雑するバスに乗り、街なかへ。 あれ、この通りは昔スモーカーの広場になっていて、私は避けていたところだ。えー、この通りに行くの?と思ったが、今現在は変わったようだ。 小さなカフェだがひっきりなしにお客さんが出入り。店前のテーブルも忙しそう。 中に入ると、「うん?この雰囲気、この前入った新しいカフェに似ている」と思い、スタッフに聞くと、オーナーは手広く商売しているようで、4,5軒の名前を教えてくれた。その中に私が似てると思っ…

  • ぎょっとした光景

    用事があってある町を走っていたら目に入ったこの光景。一瞬、何が起こったのか、これは何なのかわからなかった。 不思議なものを見たと、少し混乱した頭でそのまま走っていると、もう一台同じ真っ黒になった車が。こちらの方はもっと激しく車のガラスの破片が飛び散っていて、一旦停止すべきか迷ったが、大きくそこを避けて進み、しばらくして停車。 別に今焼けているわけではなさそうだ。歩いて戻ってみた。 放火かな?でも、こんな住宅街で。引火の際に爆発したら近所の人たちは危なかっただろう。 私が通った時間帯は、とてもしずかで人通りも少なかった。いつ起きたことなのか? この光景を見た当日は、ネットの記事を探しても、何も出…

  • いじめの現実、ニュージーランド

    前回の記事で、ニュージーランドの喧嘩はすごいと書いた。喧嘩も、いじめの暴力もここはすごい。 日本にいる方はVPNがあればニュージーランドに指定すると見れるかしら。実際の様子がスマホで撮られ、ソーシャル・メディアに投稿されたものが現地ニュースで紹介されている。 下記の記事にある、ビデオの1:00 - 1:24の20秒ほどの時間に、2つのグループの様子が紹介されている。 出典 www.1news.co.nz 1つ目は、男子生徒。 まずは1対1で顔の殴り合い。そして、一人を複数で腹も殴る、倒れたところでボコボコに殴る、蹴る。 出典 www.1news.co.nz (ビデオからイメージを切り取り) 2…

  • 話してよかった

    先日、もうパジャマに着替えて「おやすみー」とベッドルームに行った息子が戻ってきて、「実はさ」と話しかけてきた。 聞くと、学校で友達があるグループから、そのへんのものを顔に何度も投げつけられ、喧嘩をするようにあおられたというのだ。友達はちゃんと「やめろ!」と言ったが、何度も何度も仕掛けてきた。 「僕の心拍数が上がって、頭痛がして、クラクラしてきたんだ。そして、その中に立ち入ってやめるように言ったんだ。Tくんは感情が顔に出るし、彼に反感を持ってる子達はあおって喧嘩したいんだよ」と言う。 あー、またか。この学校の子は結構荒れてる。うちも2学期にディーンと言う学年別に勉強面、精神面、生活面を面倒見る人…

  • トリックorトリートがやってきた

    今日はハロウィーンだった。うちは丘のほぼほぼ頂上で、しかも袋小路だから去年は誰も来なかった。 が、友達から「娘がちょこさんとこも行きたい、と言ってるけどいい?」と連絡してきたので、いいよーと言っておいた。 単に近所だけ、日本のお友達のところだけ寄るのかな、と思ったらうちの区のお金持ちエリアにまず回って、と本格的だった模様。 お友達と一緒にやってきた娘さんは可愛かった。 用意していたお菓子を出すと、ぱっと選んで(うん、手慣れている)ジャックオーランタンの入れ物に入れていた。中から溢れそうなチョコやキャンディーが顔を見せていた。 親としてはなるべく知り合いのところで、安心してドアをノックできるとこ…

  • コリアンのお店に行って炊飯器をじーっと見つめた

    今日は、だんなの同僚、奥さん&14か月のお子さんとピクニック。実は、彼らとは去年から何度も約束をしていたが、息子さんが保育園でいろんな菌を拾ってきてなぜかその日になるとダウン。で、多分6,7回はお流れになったと思う。 が、今日、やっと実現した。 奥さんはマレーシア生まれなんだけど、クォーター(1/4)日本人。小柄で、かわいらしい人だった。おじいさんが神戸にいてコロナ前までは毎年会いに行っていたそう。だから、冬に「こたつほしい~。ちょこなら持ってるんじゃないか」と質問されたことも。 子供が小さいうちは何時にって約束しても、なかなか予定通りにはいかない。彼らも「10分くらい遅れるとおもう」と連絡し…

  • 一人の時間を楽しむ

    って書いたけど、息子が高校に行くようになって一人の時間が増えたから珍しいわけではないが。でも、休日、特に春休で2週間家にいたから「も~、なんか一人でぶらぶらしたーい」が溜まっていた。 そこで、日本フィルムフェスティバルに行く予定だったが、ロキシー・シネマのチケット発行システムがきちんと作動せず、「シネマ側のシステム・トラブルなのでご連絡ください」とあるが、電話しても誰も出ずテープが回るだけ。メールしたが、自動返信で「火曜から金曜日のオフィス・アワーにしかメールチェックはしません。急ぎなら電話ください」の回答に、ばかばかしくなっていくのをやめた。 昔はクレームの手紙書いたりして「サービス業なのに…

  • 今日の散歩道で出会った植物

    今日は曇っていたけど、青空もチラリ顔を見せてくれたので散歩をした。なんと二回も。 朝10半くらいにだんなと90分。うちの丘からブッシュ(草木の茂ところ)を歩いた。出会った植物はこれら。もちろん、これ以外にいっぱいで会うのだが、気に入ったものだけご紹介。 幹に絡まるように育っている小さな葉っぱがかわいい シダの葉っぱの先にまだクルンっと丸まっている姿がかわいい。丸まっている部分だけ見るとわらびを思い出すのはなぜか? 遠目ではスズランにも見えるスリー・コーナード・リーク。そばに行くとぷんぷんガーリックのにおい。茎がその何の通り「三角」だ。調べたら一応「食べれる」とあった。が、よくニラと間違って水仙…

  • わかった!「黒い家」だった。なんで宮部みゆきと思っていたのだろう

    先日の記事で、宮部みゆきっておどろおどろしい小説を書いてた、そういうふうに感じた本の題を思い出せない、と書いた。 でも、また彼女の作品を図書館から借りてきて、「あ、もしかして彼女の本じゃないのかな?」って思いなおした。でも、怖い本の作家は誰? う~ん、なんか「黒」って文字が入っていたような。と言うことで、調べてみたら。 出てきた検索の結果。そう、これ! 出典元:アマゾン この子供のブランコする影の絵を覚えていたから、すぐに分かった。 作家は、貴志祐介だ。いやー、きっとこの一冊しか読んでないから作家の名前を忘れていたのだろう。 これ、すごく怖かった。しかも、気持ち悪い。それはしっかり覚えている。…

  • 2023のダイアリー、かわいいのを手に入れご機嫌

    先週探しに行ったときは、まだどのショップも来年のダイアリーはそろえてなかった。プレーンなものは一社からはあったけどね、今年はかわいいのを買いたい気持だった。 さて、手に入れたのはこれ。私の好きな雑誌「フランキー」が出しているもの。 コラージュにすると、なぜか順番通りに配置してくれないので、月の並びがバラバラです。 中はこんな感じ。 南半球なので、5月(May)に毛糸のベスト、6月(June)に温かい毛布、7月(July)にブーツ。冬だもんね。 裏表紙の中にはポケットがついていて、シールや切り離しして使えるしおりやカードが入っている。 ご機嫌の私です。

  • 愕然とする事実に立ちくらみ。そんなんでも生きていけるって悩む人が少ないってこと?

    もらった図書券が10月15日で期限が来ることに気づいた。25ドル(ちょこママ感覚で2,500円)なので使わないともったいないなー、とお出かけした。 全国共通券って感じのことが書いてあったので、大きいところなら使えるだろうと思っていたら。 ウィットコールズ(Whitcoulls全国展開の本&文具店)では使えなかった。ガーン。「こんな全国展開点で使えないなんて思ってもいなかったな~」と来年のダイアリーの金額を払うときに言ったら、優しい店員さんが「今ググってあげるよ」とその場で調べてくれた。 「この近くならUnity Booksで使えるらしいよ」と教えてくれた。ここは本当に本好きの人がいく感じで、セ…

  • ピクトン行きは延期に。今日は近所をお散歩

    本当は、明日から南島のピクトンとプレナムの旅に出るはずだった。 先日から、いきなり寒くなりお天気も悪そう。フェリーで南島に行くので揺れるよね。と延期することに。 いやー、してよかったよ。木曜に延期に決定し、モーテルをキャンセル。ぎりぎりまでフェリーはキープしようと予定した(万が一天気が回復するかもと期待)。が、金曜日に起きてきた息子が38度越えの熱を出した。 ひゃー、金曜にキャンセルするとキャンセル料がかかるところだったから、木曜に決めていてよかった。 と言うことで、本日は近所の散歩。しばらくこの辺を歩いてなかったら、苗木がたくさんあって驚いた。 シダも元気そうだ。 防風とウサギなどが柔らかな…

  • やったー!やっと買えたカプシカム

    あ~、長かった。きっと半年は買えなかったカプシカム。私の好物の一つ。肉厚で、甘くて、歯ごたえがあって、以前はしょっちゅう買っていたのに。 で、今日スーパーに行ったら$2.99とあるじゃないか!キャー、昔の値段に近い! そこで、たったかタッタカかごに入れた。4個。うーん、満足。だって、つい先日まで、値上がりで1個$5.59(ちょこママ感覚で1個559円!)だったから、絶対買えなかった。 おかしいよね。昔は10万円するスーツとか買っていたのに、今じゃ野菜ひとつに559円も払えない!とか言っている。いやいや、シングルと母という立場の違いだ。 さて、帰ってきて早速1個切って食べた。う~、う~ん、おいし…

  • うちの丘から見える風車

    先日の記事で、「うちの丘の風」の様子をビデオでアップしてみたら、 「なんか台風なみ」 「風力発電やったらいいよね」 と言ったコメントをいただいた。 そう、電力会社も考えた。ウエリントンの風を有効利用。 と言うことで、うちの丘の向かい側にはたくさんの風車が回っている。風車ファームに行くこともできる。近くで見るとでかい、でかい。 20秒のビデオ。昨日の夕方の様子。拡大するとぼやけるが、くるくる回っているのがわかるyoutu.be 昨日の朝は、南島では雪も積もったくらい寒かった。ウエリントンではあられも夜中に降っていた。が、夕方は強風もおさまり静かだった。 風車はそれぞれ違った角度を向いている。どこ…

  • ちょっと早めのお誕生日

    いきなり、だんなの写真。本当は来週が誕生日だけど、南島に遊びに行く予定なので(天候が良ければ)ちょいと早いハッピー・バースデーをした。 日本酒が飲めてご機嫌のだんな。「カンパーイ!」だ。 食べに行ったのは、前にもアップした「カザグルマ」だ。前回友達と初めて行って、超感動して、絶対ここにだんなと息子を連れてきたいと思い実行。 1)ちょう新鮮な刺身、2)一口サイズの寿司 3)から揚げ、4)ラムの焼肉 5)前回友達が食べるのを見て、絶対次回はこれを食べる、と思ったもなか。抹茶アイス、あんこ、ストロベリー、マスカポーネ。おいしかった、6)ローズ&桜のお茶 このほかにも、揚げ出し豆腐、エビとカリフラワー…

  • 春の嵐?ウエリントンは日常茶飯事。

    息子が生まれた町に住んでいた時は、「わー、春だね。風が強い」と言った季節の会話をよくしていた。 が、風の街、ウエリントンではほぼ毎日が「嵐」だ。時に時速100km越えの日もあり、昔はやせた女性はポケットに大きな石を入れて歩いたもんだ、と友達が言っていた。へー。わかる気がする。私だって,オットトトトととなるもん。 ちなみに、今日の予報。 今日は時速63kmだって。さあ、これなんてかわいいもんです。どうぞ! 16秒のビデオ youtu.be いつもこんな感じなので、お肌は乾燥している。しかも、ここの日差しは痛いくらい強いので、肌はボロボロになりやすい。あはは。 choukoureimamanz.h…

  • 春だー、桜だー、春の嵐だー

    先日、車を駐車したところに素敵な桜の木があった。花が美しいので、パチリ、ぱちり。 意外にもニュージーランドには桜の木がいろんなところに植わっている。クライストチャーチのように大きなパークにたくさん植樹されているところもあれば、人気があるからか個人宅に植えてあるところも多々ある。 うちのコーディネーターも、以前上野の美術館であった展示会に出展したときに桜を見て感動したらしい。その時に同行した人は、娘が生まれたときにミドルネームに「さくら」とつけたらしい。うれしいな。それだけ桜の美しさに感動したんだと思う。 マオリのTさんが嬉しそうに、「来年の9月に日本に行くの~」と言ってきた。私は、ちょっと考え…

  • あれ~、わからなくなっちゃった

    ここ最近読んだ本。すべて図書館で借りた。 第7部とあるので、1から6部を探したが、見当たらず。どうやら7部だけリクエストが出たので購入してくれたのか?文字に飢えていたので、エイ、借りてしまえ。話が分からなければやめればいい。 と決めて読んだら、面白かった。人情味にあふれる主人公、奥さんはちょっと複雑な気持ちを持ち(旦那の浮気やら、彼の人がいいところがあだとなってお金を奪ばれたりで苦労をしている)、息子はいい子だけど大人の事情みたいなのを分かっていて人生の波乗りをうまくやるだろう、っといったメインの登場人物。いろんな人物が出てくるが、悪者にもいろんな事情がある、人々の心の機微をうまく表現していて…

  • 今日見えた日本

    久々に晴れたので散歩をした。 近所にただいま建設中の25世帯が入るタウンハウスがある。ちょこちょこ様子を見ているのだが、今日はお休み(エリザベス2世のメモリアル・デーで今年だけお休み)なので、ワーカーたちもおらずゆっくりとみることができた。もう一棟はほぼ出来上がり、丘を削っているところも補強をして、これから立てていく模様。 そんなところに、日本発見。 じゃじゃーん。 そう、日立です。南半球で頑張っているぞ。 春で、サマー・タイムも昨日より始まり、只今日本と4時間差。ニュージーのほうが4時間先を行っている。日本が正午なら、ニュージーランドは午後4時。 さあ、春よ、本格的にな~れ!

  • 今日見えた日本

    久々に晴れたので散歩をした。 近所にただいま建設中の25世帯が入るタウンハウスがある。ちょこちょこ様子を見ているのだが、今日はお休み(エリザベス2世のメモリアル・デーで今年だけお休み)なので、ワーカーたちもおらずゆっくりとみることができた。もう一棟はほぼ出来上がり、丘を削っているところも補強をして、これから立てていく模様。 そんなところに、日本発見。 じゃじゃーん。 そう、日立です。南半球で頑張っているぞ。 春で、サマー・タイムも昨日より始まり、只今日本と4時間差。ニュージーのほうが4時間先を行っている。日本が正午なら、ニュージーランドは午後4時。 さあ、春よ、本格的にな~れ!

  • 仲間のいることのありがたさ

    今週は台風14号が日本を襲って大変だったよう。皆さんに大きな影響がなかったらいいな、と思います。もし、被害にあってしまった方にはお見舞い申し上げます。 ニュージーランドのニュースでも「ものすごい威力のある台風が日本を縦断する」と取り上げていた。ほかの方がのせてらっしゃった記事にあった「台風が来るときの緊急避難の心得」をうちの実家にメールで送り、「しっかり準備してね」っと連絡。 兄は勤め先の大きな建物が安全と言うことで、河の近くの借家から貴重品、寝袋、食品&ガスコンロ(勤め先にないのかな?)をもって避難。去年、新築のうちに引っ越した実家の家族はシャッターも大きな窓についているので心強い。 皆、無…

  • 散歩のあとは…

    前記事の続き。 気持ちよく散歩を終え、一旦は地元に帰ったSさんと私。 晴れてるから、なんだかまだ外にいたい。しかし、ウォーキングの服じゃ、ちょっとね。と言うことで、一度シャワーを浴びて出直そうということに。 サモア出身のSさんはお給料が余るとサモアにお金を送る。今日も、街中にお金をもって送金に。しかも、現地の友達に頼んで自分の銀行口座に入金してもらうらしい。なんかめんどくさいことやってるな。 どうやら、$10の手数料でお金を送ってくれるらしい。だが、サモアの業者のオフィスに誰かが取りに行かないといけない、銀行口座に直には送金できないらしい。怪しいな。 ほかにも直に自分の口座に入金できる手段ある…

  • 風は冷たいけど、春がきた!

    カーテンを開けると青い空。うわー、気持ちいい。こんな明るい気持ちで起きれるのは春だから。ふふふ。 いつもなら木&金がお休みのSさんと地元のパークを歩くのだが、あまりにも気持ちいいので「ボタニック・ガーデンに行こうよー」とお誘いした。 朝の満員バスで着くと、娘さんを学校に送ったSさんが待っていた。 二人でまずは丘陵を上る。息が切れる。二人とも笑いながら、「年だな、こりゃ」と言い訳。いやいやSさん、私より4つも若いぞ。 そこここで春のお花が開き始めている。あー、この感じ、好き。 チューリップ スペシャルなチューリップ ものすごく小さなお花。かわいい 共生している葉っぱが面白い、もこもこの木(私が命…

  • 歩けば面白いものにあたる

    今日は寒の戻りでむちゃさむ。う~。このままだど、家にいて、紅茶、コーヒーを飲みまくって丸くなって過ごすの確定。 だから、ササっと片づけをし、床の汚れが気になってたので、クイックルワイパーの偽物で拭いて、バス停に走って行った。そうしないと、寒さに負けておこもりすることになるのが見えている。 街中に着くと不思議だ。元気に歩ける。やっぱり何かを見ながら、人ウォッチングしながら歩くのが好き。 友達が話していた新しいケーキ屋さん、かわいいけどなんか入る気になれなかった。 いつもは歩かない横道に入ってみた。あまり人通りがないので、どうしようかなーと思ったが行ってみてよかった。 見えたのはこれ。 写真ではぱ…

    地域タグ:ニュージーランド

  • 一気に読んじゃった。母国語だと楽だなー

    ボランティアにはちょっと早くついてしまうので、図書館に立ち寄った。 日本語コーナーにまた本が増えてる!やったー。お、誰かのブログで見た作家の名前。借りてみた。 東野圭吾だ。初めて読むかな。 読み始めたのは、夜の8時半。登場人物が意外なところでつながっていて、面白かった。 あとちょっと、あとちょっとと止めることができず、12時過ぎまで読んで、終了。301ページ。やはり日本語だとどんどん読めるな。 本当にありがたいな。ニュージーランドにいて最近書かれた作品を手に取り、読むことができる。私の楽しみの一つだ。 やっと雨続きも終わり、今週は晴れた日もあった。お日様が出ると気持ちがパーっと明るくなる。庭の…

    地域タグ:ニュージーランド

  • ナツネコさんにお返事したい

    ナツネコさんのブログで、北海道と九州では学校で履く靴の呼び方が違うと言う面白い記事を書かれてたので、私もコメントを書いてみた。 私:北海道と九州ってこんなにも違うのですね。ネタが底をつくことなし!私の学校は、そとぐつ、うわばき、体育館シューズでした。中学では、学年で上履きのつま先ごむが赤、青、黄色で分かれてて、体育館シューズはゴムが白だったと思います。あ〜、遥か昔のこと〜。 書いた後に、あれ、外履きだっけ?親が転勤族だったのでいろんなところの言葉がごちゃ混ぜになってるからわからない~、と思った。 そして、ナツネコさんからコメントへのお返事が来た。 ナツネコ (id:usayusadosa)体育…

    地域タグ:ニュージーランド

  • なんとも忙しい天気

    今日はサザリー(南風)なので寒かった。 朝は、みぞれ、あられ、そして雪。 バスに乗る直前にも激しいあられが打ちつけ、痛い、痛い。バスの運転手さんも「早く入りな。濡れちゃったね。」と優しく声をかけてくれた。 本当なら、こんな天気の日は家にこもっていたい。が、ワークショップをとっていたので、ぶるぶるしながら出かけた。 9月はもうカレンダー上は春。暖かくなーれ! 朝、息子をバス停まで送った後。あられが降ってきたのでカメラを起動したが、寒いからか時間がかかり降る様子は取れなかった。あっという間にボンネットに積もった 家に着くと雪に。ちらほら降っているが見えにくいかな(11秒) バスに乗って移動。どっと…

  • Happy Father's Day

    昨日は「父の日」だった。 だんなは、息子と私がサポートしてほしいとき、いつだってそばにいてくれる。 息子が絶対にドイツ語を話さない、って決めて過ごした18か月間も、 インゴルシュタットで最初に通った学校の問題のある先生に苦しんだ時も、 私ががんになった時も、 お互いの実家のことで私が悲しくなった時も、 いつも、いつもそばにいて、寄り添ってくれる。 だんなに出会うまで、ずーっと「心細い」けど無理やり頑張ってきていた私。 今は、素直に「こういうふうに感じていて、今泣きたいかも」と話せる。 息子も私もPAPAのことが大好きだ。ハッピー・ファーザーズ・ディ! ジョークや面白い顔をして、家族を笑顔にして…

  • へー、意外にも似ていると思ったら

    だんなの同僚のオランダ人Iさん。去年トマトの苗木を分けてくれた。彼女のフラット(住居)にはコンクリートの狭い庭しかないが、上手に鉢植えでいくつかの野菜を育てている。 今年も彼女から声がかかった。 「レタスとホウレンソウの種持ってるけど、いる?」 ほしい!と返事したら、だんなに種が入った包みを4つ渡してくれた。 あれ、なんか日本の薬包みに似ている。 自分で昔を思い出しながら折ってみた。 さて、どんな風に彼女は折ったのか。開けてみた。 あ、包み紙は日めくりかな?8月30日火曜日ってある。結構ドイツ語に似ているぞ。 へー。面白い。オランダの人も薬包みに似たものを作るんだ。 だんなに話したら、「いや、…

  • 日本語の進化?変化?についていけてない。いや、いけているか

    最近ユーチューブをよく観るからか。以前から「?」と思っていた日本語がさらに増えてきた気がする。 観ていてしゃべっている言葉は確かに日本語だけど、わからない言葉が多い。文脈から「多分こういうことを言ってるのかな?」と想像できるものもあるが、全くわからないものも結構ある。 その一例は、 詰む 行き詰ったりなすすべなしの状態になったりすることを表す オワコン 終わったコンテンツ キモイ 気持ち悪い JK 女子高生 おわた 終わった がち 本気で 調べてみると、なるほどね、とも思える。だけど、どうしてこんなに複雑にしないといけないの?海外にいる日本人にとっては目が点になって、「ちょ、ちょっと待って。日…

  • ニュージーランドって動物が人懐っこすぎる?

    昨日のこと。天気が良かったので歩いて丘を降りた。近道に100段の階段を使うことに。 袋小路になっているところから、この階段は出ている。 袋小路が見えてくると、あ、猫がいた! 私のお気に入りの一匹、P。ちょいと大型、丸っとしている。 Pは駐車場でゴロゴロしていたのに、私を見るとまずはきちんとお座り。前足をちゃんとそろえてる。 お天気も悪かったので、もう1か月以上あっていなかった。 忘れているかもしれないな。少しずつ近づくと…ミャーと鳴いて、とととっと小走りで私に近づく。 「あ~、P君、おひさしぶり~。」と言うと、もう足元ですりすりしてくる。アッという間にジーンズが毛だらけに。 すぐにおなか出して…

  • ちょっとびびったけど、ニュートラルで

    今週はちょっとびびりながらの病院だった。 先週の木曜日、友達と日本食を食べに行ける~、と舞い上がっていた時に病院から電話があった。 「先日のマンモグラフィーでちょっと昨年から変化している部分があるから、再度撮りたい。その結果次第で、ウルトラサウンド(超音波)での診察を受けることも。」と言われた。 えー。やっと手術から5年無事に過ごせて、ブレスト・クリニック(乳がん患者のためのクリニック)からも離れるし、ホルモン療法も7月末に終わったばかりなのに。えー。 少しドキドキしたが、その夜はおいしい日本食を食べ、友達と話し、楽しく過ごせてよかった。ありがたい、こんな電話のあとに素敵な時間を過ごすことがで…

  • なごむね~。てんてんてん

    単純作業を続けると、なんか落ち着くことに気が付いた。 だから、てん、てん、てん。 瞑想の世界に入っていけそう。 石に点をかいて、ふう~っと息をする。ありがたい気持ちになった。 今日は朝から大家さんが庭仕事にやってきた。この3週間の長雨で、寝室の横の木がなぎ倒されてしまったので、それを撤去。電気のこぎりで小さく切って、暖炉にくべれるようにしてくれた。 ニュージーランドのカレンダーでは9月に入ると「春」。もうそこまで春が来ていることを願う。

  • 美味しい本格日本食、あ~、幸せ

    娘さんの大学の下見に来る友達から連絡がきた。 「来週ウエリントン行くけど、ご飯食べれる?」 「行く、行く、絶対行く!」と返事をし行ったのは、Kazagurumaと言う日本食レストラン。 kazaguruma.co.nz ウエリントンにいくつは日本食レストランはあるが、どこもキィウィ向けに甘く味付けをしていて、「うーん、これは違う。」と思うものが多い。しかも、日本人以外の人がやっている日本食と言うことで、びっくりするような組み合わせで出る品もある。例えば、うどんに餃子がのっていたり。 本当は自分の誕生日にここに行きたかったが、残念なことにランチはないし週中からしかあかず、月曜日には行けないことが…

  • 年をとることができる喜び

    今週は私の誕生日だった。 だんなが有休をとり、二人で映画に行くことに。 観たのは、「クワイエット・ガール」。アイルランドの映画。 出典:en.wikipedia.org 日本ではまだ公開になっていないよう。アジアでは台湾フィルム・フェスティバルで上映されている。 映画の前にお茶とおやつを食べ、準備万端。フフフ。 行ったのはピトネにあるライトハウスと言う映画館。ちょっとしたドライブでうれしいな。ずーっと雨だったけど、この日は家につくまで雨はとどまってくれていた。ありがとう! 映画のあと、ウエリントン市内に戻り、メキシカンを食べた。レストランと言うより、バーぽかった。お酒は完全にやめたので、雰囲気…

  • まただよ。アナウンスもなく、デモ隊の中に客を落とすドライバー

    今週の火曜日、またもやブライアン・タマキ率いるデモ隊がウエリントンの議事堂にマーチングして行った。あらかじめニュースで聞いていたので、前回のようにバスが迂回運転しないかバス会社のホームページで調べる。何も特に書いていない。 と言うことで、ワークショップに行くためバスに乗りぼーっと窓の外を眺め、「あー、春の花が咲き始めている~」などとのんびりしていた。 お、議事堂が近づいてくる。なんかポツポツと人が階段に腰かけているが、別に大騒ぎではなさそう。あ、通勤、通学の時間帯を避けているのか、いいことだ、と思ってみていた。少しは奴らも学んだか。 前回は、旗を振り、大声で叫び、恐ろしい表情で(なんかラリッテ…

  • 咳ありでもニュージーランドの病院は来いと言う。しかも、スパルタだった

    2週間前の出来事。息子は10日ほど調子が悪く、熱は38度まで出て、よくなってきてから咳が出だした。調子が悪くなってすぐ、熱が出た日、熱が下がってからと3回RAT(迅速抗原検査)をしたがネガティブだった。ほっ。 公立病院のアポが明日、と言う日。熱も下がって安定しているけど、咳があるから連絡したほうがいいよな。きっと延期にされるな、と覚悟して電話したら、意外なことを言われた。 「いいわよ。マスクしていれば大丈夫だから。」と受付の女性。 「え、でも咳は時々ですが出てます。まだ体はきつそうです。」と言うと、「大丈夫よ。」えー、いいの? 電話を切ってから、あ、でもできればバス乗り継ぎで行かせるのきついか…

  • 意外だった、レトルト食品が結構充実していた

    私がニュージーランドに最初に来たのは、1990年。その頃のスーパーに並ぶ食材は極めてベーシックなものばかり。「xxxの素」系のインスタント食品は、パスタソース、カレーソース(バターチキンなど含む)の瓶系か、缶に入ったスープ、乾燥パスタに粉のクリームソースなどのかかったレンジでチンするパスタ、まずいヌードル、そのくらいしかなかった。しかも、味の選択肢があまりなかった。 あまりにも質素なインスタント食品に一度試したらそれで満足し、以来買っていなかった。 が、ただいま緊急事態に備えて備蓄中なので、スーパーのインスタント食品をチェックすると…、なんと、たくさんあるじゃないか!驚き! まずは写真を。 ス…

  • 土砂崩れの現場に行ってきた

    先日のポストでウエリントンで土砂崩れ続出、と書いた。特に以前住んでいた通りで起きたものが気になっていたので、本日歩いて見に行ってきた。 うちの丘を降りる途中ですでに見えてきた。 わ、結構でかい。 ぎりぎりのところに金属製の倉庫が立っている。この家の人怖いだろうな。 次にまた1週間も雨が降れば、もっと崩れることだろう。いつもこの道を通って学校に行ってたのにね、息子。 ストンと滑り落ちている。道も土が流れていったのがわかる薄い汚れがまだ残っていた。 気候変動だからか、降らないときはずーっと降らない。降るときは延々と降り続ける。 私にできることは、なるだけプラスチックのものを買わない。包装で使ってあ…

  • ここ2週間、ほぼ毎日雨。土砂崩れ続出のウエリントン

    いや~、本当によく雨が降っている。 そしてサザリー(南風=南極からの冷たい風)でとてつもなく寒くなり、家中の窓ガラスがこんな感じ。 そこで、ケルヒャーさまのご登場。まずズビズビと一杯飲んでいただく。 窓ガラス2枚やるとマックスを超える。結露がすごいウエリントン。いつもなら家じゅう吸って、バスタオルで拭いて30分で終わる作業がこの天気で40分かかった。あ~。ドイツの3重窓が恋しい。 先週末くらいからどんどん土砂崩れのニュースが舞い込む。うちの区も知っているだけで3つ。怖いな。 そして、知らなかった事実が。 家を建てるため、いろんなところで谷を埋めたり、土地に切り込みを入れたりとしているのでウエリ…

  • 備えあれば憂いなし、着々と

    息子が風邪をひいて一週間学校をお休みした。ずーっと家にいたので、これは緊急事態に備える準備にちょうどいいと重い腰をあげた。 一応、ガレージに水のボトルを20本(2-3リッターのボトル)、玄関の横に食べ物、飲み水、衛生用品などのバッグ3つは作っている。 暇だからいろんな人が準備しているものをネットで調べて、もう少し追加した。 ありがたや、ダイソー。昨日久々にお出かけして便利グッズをそろえたぞ。 買ったのはこれ。 左から、 エマージェンシー・ブランケット エマージェンシー・グッズのセット(ブランケットx1、軍手x1、マスクx3、簡易トイレx3) 給水所から水を運ぶ時のバッグ アジア・ショップからカ…

  • オールブラックスよ、お願い

    日本でもオールブラックスってほとんどの人が聞いたことあるんじゃないかな?ラグビーで強い、そしてニュージーランドの子供たちのあこがれの人たち。 全然ラグビーに興味のない息子でさえ、幼稚園で聞いてくるのか「オールブラックスも食べてるんだって」とシリアルの「ウィート・ビックス食べて強くなるんだ」と目をキラキラさせていた時があった。 だから、彼らは子供たちのあこがれであり、ヒーローで、かっこいいのだ。 が、最近残念だ。試合でも結果が出せてないのもあるが、こっちのほうが私たちにとっては大打撃。 ウエリントン空港内をマスクなしで歩くところを注意されたら、「まーまー、リラックスしなよ」って一笑して歩いて行っ…

  • ロビン・ホワイトの続き。パシフィックの影響を受けた

    前回の続き。 念のため。これが今までの作風。 さあ、1982年ニュージーランドを離れましたよー。 おや、全然色遣いが違う。 どうやら途中から油絵はやめちゃったみたいで、パシフィックで出会ったタパと言われる樹皮でできたクロス作成にはまったようだ。 タパにナチュラルな素材で作った液体で描いてある。 パシフィックの島々にどんどん外国製品が入ってきて、文化がおかしくなっていくのを表現。カニがティー・ポットに、魚がカップに。鯖缶の中身がまるでケーキみたいに鎮座している。鳥も心配しているよ。 細かい仕事だな。 1999年にニュージーランドに戻ってきた後もタパを作っている。これは2021年の作品。一緒に行っ…

  • Robin White展 Something is Happening Here に行ってきた

    テ・パパ・ミュージアムで開かれている「ロビン・ホワイト展」に行ってきた。彼女は、ニュージーランドのコンテンポラリー・アーティスト。 ニュージーランドで生まれ育ち、アーティストとして活躍していたが、彼女の信仰するバハイ教のコミュニティからの要請でキリバスに移り住むことに。そこで出会ったタパ(オセアニアのポリネシア、メラネシア、ミクロネシアで伝統的に作られる、樹皮布)にステンシルなどでデザインをするアートに出会う。パシフィックの女性アーティストとコラボでいろんな作品を作っている。 だけど、こんなに作風が変わるアーティストって初めて出会うような気がする。 作品を見れば一目瞭然だよね。 1970年代の…

  • この人たちも好き

    前回に続き、今よくチェックしているユーチューブはこれ。別にスウェーデンに住みたいとかじゃないけど、海外に住んでいる日本の人たちのものの見方、感じ方に興味があり、偶然見つけた。 高福祉で有名なスウェーデンだが、ニュージーランドと同じで手術でも待機期間があったりしてなんだか似ているところも。医療費は上限が決まっていて、それを越す負担はないっていうのはうらやましいな。 私はプライベートの健康保険に入っていたが、一つの病気につき250ドルはまず自分負担。新しい別の病気だとそれも最初の250ドルは自己負担。やっと払ってもらえると思っても10回までしか払ってくれないなど、何のために高い保険料払っているかメ…

  • Youtubeが面白く、毎日チェックしてる

    最近、テレビ局もユーチューブでの発信に力を入れてるんだなー、と思った。 日経テレ東大学で成田悠輔とひろゆきがでて、いろんな人とバチバチ鋭い指摘と疑問を投げかけていて、毎回楽しんでいる。特に、ひろゆきさんに関してあまりいい印象を持ってなかった私だが、世の中をよく見ているし、強い口調で言うけど実は相手のいいところや気づいていないところをうまく引き出すためにやっている感じがして、好きになった。プロデューサーの高橋さんもうまくまとめたり、成田&ひろゆきの意図をよく理解していてスムーズにかじ取りをやっている。しかも、進行の仕方、言葉の端々に彼は温かい心の持ち主だというのが感じられる。 youtube.c…

  • 天気もあれているが、安全面もあれているニュージーランド

    今週は全国的にお天気が大暴れ。ウエリントンなんて雨と風がすごく、なんか5日間くらい台風だったんじゃ、と思うくらいすごかった。 昨日は、大雨で堤防がダメージを受けて「南島のティマルで緊急事態宣言」と言っていた。クライストチャーチを含むカンタベリー地方も洪水で大変そうだ。 出典:www.rnz.co.nz あー、荒れに荒れている。コロナで十分に痛手を受けているのに、自分たちが地球を痛めた結果だよな、気象変動。 ところで、ニュージーランドは別の意味でも荒れている。 ギャングによる銃犯罪(主にオークランド周辺) Ram raid(速攻型窃盗。雄羊(ram)が突進するかのごとく、車両で店舗などに突っ込み…

  • 栄養士からの指導。うーん、やっぱり西洋人向けだ。がんばれ息子

    さて、体重が少し下降気味の息子。公立病院の栄養士に会うように言われ、先日会ってきた。アジア食が主なのできっと怒られるかなー、と母は内心びくついていた。 30代の元気のいい栄養士さんで、「ここ2,3日の食事の様子を教えて。」と言われた。 朝:ミューズリー(ドライフルーツやナッツが入ったシリアル) A2ミルク*¹ 昼:サラミかペパロニ、ナチュラルチーズ、ガーキンズ(小さいキュウリの漬物)に ゆで卵のマヨネーズ和えをプラスしたサンドイッチ ミューズリー・バー、果物、棒状ビーフジャーキー、クラッカーなど 夜:土曜はホームメードのピザ。ソーセージ、コーン、ホウレンソウ、ドライド・トマト、チーズ2種。ポテ…

  • こんな最新鋭の機械を持っているのには感心したな。検査の様子

    前回のポストに書いたとおり息子の嚥下の様子を見るため、なんとすごいマシンを使ってくれた。 choukoureimamanz.hatenablog.com 検査のために入った部屋にはFlu......とあった。そして、シーメンス社の機械だったのでここに出ているものの一つだと思う。 出典:www.siemens-healthineers.com テーブルに息子が上向きに寝る。そうすると上のほうから赤い光の線が十字で降りてきて、調べたい場所に十字の交わったところが来るようにリモートで操作。そうすると、巨大画面に息子の胸とおなかの部分が映し出され、心臓がドクドクと動いている様子、胃も動いている。ひゃー…

  • 病院での「やっぱりな」、「そーいうもんだよね、ニュージーランド」

    先日、公立病院で息子の検査があった。小児科の先生からは「胸のレントゲン」と言われていたけど、放射線科からの電話で「絶食、絶水してきて」と言われ不思議に思った。 指示通りに絶食、絶水していくと、「ここで着替えて。そうね、洋服とかはこのかごに入れて。」とスタッフは言いながら、足をかごに入れて息子のほうへ渡す。 えええー。今病院でもコロナが広がってるってニュースで言ってたぞ。しかも、ニュージーランドは世界で100万人あたりの感染者数で一番って言ってたしね。それで、いかにも菌がついてそうな靴底でかごを触るのか!!! ニュージーランドの医療者の衛生観念ってこんなものだ。カイロプラクティクスでも、フィジオ…

  • Art on Boardは初めて見たぞ

    今朝、ちょっと遠めのスーパーに行った。理由は、「ソフト・プラスチックの包装(お菓子の袋、トイレットペーパーの袋など)を回収してくれる」から。 かたいプラスチックの入れ物とかは市が回収してくれるけど、日本でいう「プラ」の表示のものは埋め立てごみにしか出せない。だけど、スーパーが回収してくれるところがあるので遠めのスーパーへ。 駐車場で不思議なものを見た。 「ゆっくり走ります。理由は アートが乗っているからです!」 のサイン。 アート業者の人の車?でも、運転者の後ろの窓にしかつけてないから、あんまり役に立っていないような?ジョーク? 「赤ちゃんが乗っています」のサインはこちらでもよく見る。全世界共…

  • 久々に会った友達と朝カフェ

    本当は4月に会う約束をしていた友達。が、息子さんがコロナを学校からもらってきて、家族が次々に感染してお流れになってしまった。 その友達から、「朝カフェしよう!」と連絡が。もちろん二つ返事で行くことに。 9時にバイトが始まる娘さんを落とした後、中庭もあるカフェにゴー。 中庭~。すてき~。 トイレの様子。トイレまで写真って行儀悪いかな?でも、知りたいよね? 入り口が狭いから小さなカフェと思いきや、京都のおうちみたいに細長い(奥行きがある)ところだった。 多分9時半から入ったと思うけど、11時過ぎまでたくさんおしゃべり。そのあと、スクールホリデーなので、彼女の息子さんをピックアップしてうちのだんな&…

  • Glen Haywardよ、君はクレイジー

    さて、前のポストを読んでくださった忍耐力のあるあなた。私が「なんかがっかりな展示会」となりつつあったときに、スタッフの人と会話してグレンのクレージーさに圧倒されたことをシェア。 choukoureimamanz.hatenablog.com 友達と「うーん、これただのプラスチックの椅子にゴムタイヤを切ってはめただけじゃん。甘いなー。」、「これを木で作ったら面白いのにね」と話していると、「これどうやって作っているかわかる?」とかわいいお姉さんが話しかけてきた。 「タイヤのここに切れ目入れてはめてますよね。」と答えると、「ふふふ。これ、全部木材で作っていて…」と説明をしてくれた。 え、どうやっても…

  • Glen Hayward展に行ってきた。すごすぎる、かなり変わっているぞ

    大学院に行っている友達から「スタディ・ブレイクだからあそぼー」と連絡が入り、会うことに。 シティ・ギャラリーをちょっとチェックしてからお茶をすることにした。 その時やっていたのは、ニュージーランドのアーティスト「グレン・ヘイワード展」だ。彼の作品は、彫刻、絵画と概念論を融合させ、何が「現実か幻想」か、「芸術か芸術でない」か、「深い意味があるのかばかばかしい」のかをめぐる対立で見るものを捕らえる、らしい。ほー。 まあ、まずは写真を。そして、それを見てどう思う? 次のポストで実は…っていうのを書くのでそれを読んで、また写真を見直して。なにか思いが変わる?を体験してみて。 拡大すると詳細がわかる。 …

  • 意外なところで出くわす日本

    今日はびっくりしなた。だって、歩いていたらこれが見えた。 ロゼット株式会社。見にくいけど、なんか懐かしい絵。昭和って感じ。なんの会社だっけ? 調べてみた。ほー。化粧品会社なんだ。 会社概要を見ると、「1929年に固形石鹸しかなかった時代に日本初のクリーム状洗顔せっけんの販売を開始した」会社らしい。なんでもニキビに悩む女性たちのための洗顔料を作りたいという創業者の想いからはじまった。へー。 引用元: ロゼット株式会社(ROSETTE Co., Ltd.) しかし、日本の中古車としてニュージーランド入りしたこのトラックは、中国系のスーパーが使っているようだ。不思議なご縁ですな。 ちなみにニュージー…

  • 今日の窓から見えた日本の看板2点

    前回、歩くと見える日本の企業の看板を投稿したら、エミータさん(お名前のっけちゃった)から「ほかのも見たい!」とリクエストいただいたので、今日も2点。 シャープとNEC。どうだろう、現地人だけか、それとも日本からの駐在員も働いているのか? ちなみに、ニュージーランドはいまだ瞬間湯沸かし器はマイナーな存在。タンクにたまったのを沸かして、使いすぎるとだんだん水になる。前に住んだ家に瞬間湯沸かし器がついていたので見たら、それは「リンナイ」だった。日本の製品元気に海外で活躍中。

  • あっという間に7月。今日は新しいカフェを見つけたので行ってみた

    だんなの髪が伸びたので、ヘアカットをした後ランチを新しいカフェでとった。 前から気にはなっていたが、メニューが少なくどうしようかなと思っていたところ。だんなが入ってみたいというので、お試し。 お店の名前の通り、オリエントなものが集められているが、陶器や雑貨は日本から輸入のものが主だった。半分カフェ、半分お店。おいている商品は素敵なものが多いが、この緑の提灯みたいのどうにかしてー。ちょっと残念な雰囲気にしちゃってると思う。たくさん天井についていた。 ベトナムとかで見るような笠。写っている陶器は日本製。 私が食べたチキンヌードル。味噌とコチュジャンのスープだった。 だんなはポークベリー・フィロとコ…

  • サーモンがきた。でかっ

    グループ購入しているサーモン。いつもは切り身や半身、そして燻製を買っている。が、高いんだよねー。新鮮でおいしいけど、どうにかコストを抑えたい。 ということで、一匹丸ごと買ってみた。いいのか、私。出刃包丁は持ってないぞ。 「届いたよー。」と友達から連絡が入り、取りに行くと…。でかっ。 箱で引き取ってきたので、まずはユーチューブで一匹買った後の処理を見て勉強。 とにかくまずは、塩水と流水で洗うのね。 だけど、つるつる滑ってどうにもやりにくい。しっかり水をふき取り、とりあえず捌くのは翌日に。でかすぎて袋に入りきれず頭としっぽ方向から2枚をかぶせて冷蔵庫へ。 おっ、目も新鮮さを物語っているね。 翌日、…

  • フェスティバルに行く道のりに見える日本の看板

    土曜日にジャパン・フェスティバルの会場まで歩いていたら、あった、あった、日本企業の看板。 まずは、ブラザー。プリンターとミシンで名前は浸透している。 おー、リコー。 エアコンで稼いでいる富士通さん。

  • Japan Festivalに行ったが、人多すぎ。入ってすぐ出てしまったー

    土曜日にジャパン・フェスティバルに行ってきた。コロナ前は毎年行って、水風船とりとか、よさこいダンスを観たりとか、なんか結構ゆっくり見て回れていた。 が、コロナでここ2年間なかったからか、はたまたアニメファンが急増したのか、ただ単にイベントに行きたい人が多かったのか、大盛況だった。いや、コロナの「スーパー・スプレッド・イベント」になるのではないか、と思うくらい人が多かった。 元々だんなと息子は人込み苦手。だけど、そのだんなでも「行きたーい」と言ってたくらいだったのに、一歩足を踏み入れて「無理」と外で待ってくれることに。 イベント好き、活気があるところ大好き人間の私は、「私は大丈夫」とまずは食べ物…

  • 土曜で息子はイベントへ。だんなとデートだ~

    今日は息子は飛行関係のイベントへ。2時間ほど親だけの時間が取れる。ふふふ。だんなとデートだ。 家できつねうどんを食べていたので、デザートに。イタリア人のやっているピザ屋が土曜はドーナッツやデザートを充実させているので行ってきた。だが、今日のはまーまーだった。「アップル・カスタードパイで温めて。」と注文したけど、忙しくて忘れたよう。ま、いいか、と食べたがいまいち。ま、こんな日もあるさ。 外に出て、ぶらぶらしているとドアにブッダの頭がついている、ちょっと斬新すぎ、というかこわー。 私がオプショップ(リサイクル・ショップ)をチェックしている間、ロキシー・シネマの2階でだんなは本を読んでいた。合流。ロ…

  • トップ・ガン・マーベリックを観た

    パイロットになりたい息子は、なぜか見たこともない「トップ・ガン」のオリジナルのストーリーを細かに言える。 いや、正確に言うと、空母から飛び立つところや、どんな飛行をするかが説明できる。 フライト・シミュレーター好きの人ならわかるかな?DCSというのがあるのだが、もうコンピューターで作られた映像とは思えない、まるで実写映画を見ているようなシミュレーターがあるのだ。それで、またオタクな人がオリジナル版のシーンをシミュレーターで再現してユーチューブにあげている。それを見て覚えてしまっているのだ。 息子よ、オタクすぎだ。 DCSでトップ・ガンのオリジナルのイントロダクションを再現しているのがこれ。実写…

  • 今日の気持ちはデザート

    昨日からウエリントンは強い雨と雷にみまわれている。夜中に雷どどどーん、雨と風が轟轟。 ちょっと雨脚が落ち着いてきたかな、となった隙に家を出て、スタジオへ。 さあ、もう少しでスタジオに入ろうというところで、いきなり後ろから強いぴかー。そして、真っ暗。 へっ? すぐに電気が戻り明るくなる。 どうやら一瞬停電したようだ。びっくり。 しかし、もっとびっくりしたのは中にいた人々。 暗くなったと思ったら、明るくなって、そこには私が立っていた。 先生代理の人が、「ね、またあんな感じで登場して。」って笑いながらお願いしてきた。あはは。 よかったー。雷にあたらなくって。こわー。 やっと落ち着いたところで、若そう…

  • やっぱりジャシンダはすごいな。賢いし、人間的にまた好きになった

    ニュージーランドの首相は、パンデミック始まって以来滞っていた世界各国との関係作りに飛び回っている。 今週はアメリカ合衆国に滞在し、初めてジョー・バイデン大統領と会見した。予定されていた時間を遥かにおおまわったことからも、2カ国にとって充実したものだと評価されているよう。 数日前に、ジャシンダはハーバード大学の卒業式に招待され、心にしみるスピーチをしている。ユーチューブでその様子を見た。 www.youtube.com スピーチ・フル・バージョンのユーチューブ まずは、イスラム教の国で初めて女性首相になったパキスタンのベーナズィール・ブットーが昔ハーバード大学でスピーチした、「民主主義はもろいの…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ちょこママnzさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちょこママnzさん
ブログタイトル
ちょこママnz
フォロー
ちょこママnz

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用