searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ハマチさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ハマチの投資&生活日記
ブログURL
https://hamachi-life-investment.com/
ブログ紹介文
30代子育て世代のサラリーマンです。趣味の投資をはじめ、日々の生活、子育てに役立ちそうな情報を皆様に発信していきます。
更新頻度(1年)

225回 / 235日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2020/10/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ハマチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハマチさん
ブログタイトル
ハマチの投資&生活日記
更新頻度
225回 / 235日(平均6.7回/週)
フォロー
ハマチの投資&生活日記

ハマチさんの新着記事

1件〜30件

  • ジャックスカードプラチナをメインカードとすることにしました

     以前、メインカードとするクレジットカードを検討していることを報告していました。 その際に候補クレジットカードの還元率を計算しておりましたが、我が家の年間使用額で考えるとリクルートカードか盲導犬協会カードが一番お得かなと思っていました。ただ

  • BDC の魅力とそのリスク

     こちらのブログに目を通してくださっている方はご存じかもしれませんが私は BDC という分野に投資を行っています。目標はポートフォリオの 5% 程度としています。BDC は Business Development Company の略称で

  • ビットコインにそろりと投資を始めてみました

     ビットコインが過去最高値を付けてから、価格は約半分まで下落してきました。最近では中国での規制強化の動きもあってか、軟調に推移してきましたが、今週はやや反転してきています。今後引き続き価格が上昇するか、下降するかはわかりませんが、一時期と比

  • PER から考える利回りについて

    PER はご存じの方も多いかと思いますが投資指標の一つですね。ある企業の株価が 100 円で、一株当たりの利益 (EPS) が 10 円でしたら PER は 10 倍となります。株価 ÷ EPS = PER です。またこの場合の期待利回り

  • 三井住友カード(NL) を使用した感想

     今年の5月に三井住友カード (NL) が手元に届き、使用しています。もともとは SBI 証券の投信積立用として申し込みましたが、それ以外にいくつか使用するメリットがありましたので、手元に届いて約2カ月たちましたのでその使用感をまとめてまし

  • 「SBI・Vシリーズ」新ファンド設定記念 現金プレゼントキャンペーン

     SBI 証券で現在「SBI・Vシリーズ」新ファンド設定記念 現金プレゼントキャンペーンを実施中です。SBI・V シリーズは米国市場に投資できる超低コストファンドです。今回新規に設定されたSBI・V・全米株式インデックス・ファンドとSBI・

  • SBI・中国A株インデックス・ファンド 新規設定 ~中国市場により低コストで参入可能に~

     雪だるまシリーズと呼ばれる低コストインデックスファンドシリーズがありますが、今回新しく中国A株インデックスに投資できるインデックスファンドが2021年7月30日から設定されます。 信託報酬率は年率で 0.4138% (税込) です。上記リ

  • iFreeNEXT ムーンショットインデックス投信 ~次世代のイノベーション企業への投資~

     iFreeNEXT ムーンショットインデックス投信が設定されました。ムーンショットとはアメリカのアポロ計画にちなんだ言葉で、当時実現困難と考えられていた月面着陸とそこからの帰還を目指していたプロジェクトが由来としてあり、現在では実現困難だ

  • マネックス証券、気温連動型債券発行 (利率 0.02~1.82%)

     マネックス証券が個人向けマネックス債として気温連動型債券というユニークな債権を発行します。本債券の利率(税引前)は観測地点(東京都 東京)の猛暑日日数により決定されるとのことです。観測期間 2021年8月2日~8月31日までの間の東京の猛

  • 5第42回 SBI 債発売 (利率 0.58%)

     SBI ホールディングスから SBI 債が 2021年7月16日12:00~ 発売されます。当然発売は SBI 証券です。2年債で利率は 0.58% (税引後 0.462%) です。先着順、申込金額の上限はなしです。利率 0.58% は定

  • SBI 証券の 「米国株式・ETF定期買付手数料が実質最大1ドル!キャンペーン」

     SBI 証券が米国株式・ETF定期買付手数料が実質最大1ドルとなるキャンペーンを実施中です。通常は買い付け価格の 0.495% の手数料(税込)がかかりますが、キャッシュバックにより負担を税込み 1.1ドルまで下げるとのことです。なお本キ

  • Visa タッチ決済のお得なキャンペーン

     三井住友カードで現在「ドトールグループに行けば行くほどオトク!Visaのタッチ決済で使った分だけ!最大2,000円プレゼント」を実施中です。概要は以下の通りです。期間:2021年7月1日~7月31日ドトール系列の店舗で期間中に合計 100

  • 次のメインとするクレジットカードを絞りました ~最近の高還元クレジットカード~

     クレジットカードはたくさん種類があって選ぶのが大変ですね。私は現在 Rex カードをメインカードとして利用していますが、過去 1% 後半の還元率を誇ったこのカードも残念ながら改悪が続いて現在は 1% の還元率です。それでも還元率としては高

  • 保有 BDC のパフォーマンス (21年6月期)

      BDC は Business Development Company の略称で、中小企業や新興企業への金融面や事業面でサポートをする米国の投資会社です。利益の90%を配当に回します(ここはREIT と同じですね)。そのため、金融危機時に

  • 今年これまでの自身の投資成績を振り返る

     2021年の上半期はなんだかんだとありましたが、今のところ市場は好調に推移しました。私の長期投資資金のパフォーマンスがどのようであったかを振り返るために、1月1日から追加投資を差し引いた額のリターンを算出したところ約 11% でした。やは

  • クレジットカードの切り替えを検討しています

     クレジットカードは使いすぎなければ、日々のお買い物でディスカウントを受けることができる便利なツールです。私は現在4枚のクレジットカードを使用しています。Delight JACCS CARD (旧 REXカード)かつては 1.75% の高還

  • 米国国債10年利回り下落傾向 ~市場は景気回復の鈍化を懸念?~

     ここのところ米国国債10年の金利低下が著しいです。21年3月に一度 1.7% 付近を付けて以降、下落トレンドとなりました。現在は 1.2~1.3% 台となっているようです。景気が回復基調にあると金利は上昇傾向にあると思いますが、現在は下落

  • SBI 証券、金・銀・プラチナの買付手数料を引き下げ ~取引手数料キャッシュバックキャンペーンも実施中~

     SBI 証券が金・銀・プラチナの買付手数料を約定代金の 2.2% (税込) から 1.65% (税込) へと引き下げました。スポット取引、積立取引ともにです。なお売却時の手数料は無料のようですね。これまで金・銀・プラチナは買付手数料がネッ

  • 電気会社切り替えによる節約の効果 (9か月目)

     我が家は2020年の夏ごろに節約のため電気会社の切り替えを検討し、実際に20年9月中旬から新しい電気会社となりました。今は電気料金比較サイトがあるので、簡単に電気料金が比較可能です。あとそのまま申し込みもできるので非常に便利です。我が家は

  • 保有米国株のパフォーマンス (21年6月期)

      今回は私の保有米国株のパフォーマンスを振り返ってみたいと思います。ここのところ忙しくてなかなかパフォーマンスが振り返れていないです。今月の売買 今月は特に売買していません。前回更新時にアボットラボラトリー (ABT) を購入していました

  • マネックス証券、ワン株(単元未満株)の買付手数料無料化

     マネックス証券が2021年7月5日より国内株式の単元未満株 (マネックス証券ではワン株) の買付手数料を無料化するとのことです。売却時の手数料は約定代金の 0.55% (税込) となります。単元未満株はこれまで売買手数料が単元株より高くの

  • SBI 証券のクレカ積立、ゴールドやプラチナカードで還元率アップ

     SBI 証券でのクレジットカードによる投資信託の積立サービスが 2021年6月30日からスタートしました。提携先は三井住友カードなのですが通常のカードですと 0.5% の還元であるところが、ゴールドカードであれば 1%、プラチナカードであ

  • SBI 証券の投信積立をクレジット払いに変更しました

     2021年6月30日からSBI証券もクレジットカード払いによる投資信託の積立が可能となりましたので、さっそく申し込みました。そのために三井住友カード(NL) を作製したくらいですので。つみたてNISA がSBI証券でしたので、それをまるま

  • 2021年上半期の各資産リターンを振り返る

     2021年6月も今日で終わりです。少し早いですが、上半期の主要指数に対するインデックスファンドのリターンを振り返ってみることにしました。 国内債券は月々の値動きが少なく本当に安定していますね。一方その他の資産については値動きは大きいものの

  • ボーナスの使い道

     6月も終わりに近づき、ボーナスが支給される方もいらっしゃるかと思います。私が勤めている会社も多分に漏れず 6 月にボーナスが支給されます。さて世間ではボーナスを何に使用しているのでしょうか?調べてみたところ、子供のいる世帯のボーナスの使い

  • 受領配当金の記録 (21年6月期)

     6月は日本株からの配当金が多いので、振り込まれた配当金は年間を通じても多くなります。2021年6月は月単位で見ると過去最高の金額となっています。今月の振り込まれた配当金の内訳ですが、日本株が 84% にも及びました。結構集計が大変でした。

  • 保有日本株のパフォーマンス(21年6月期)

     21年6月も最終週末を迎えました。平日にパフォーマンスを振り返る暇がないので、いつも月の最終週末にパフォーマンスをまとめています。今月はどうだったのでしょうか?各主要指標 主要な国内投資指標、米国投資指標の動きは以下の通りでした。 国内、

  • アルトリア (MO) の高配当は高リスクの裏返し?

     最近アメリカのたばこ販売メーカー、アルトリア (MO) の株価が冴えません。配当利回りは 7.2% とかなりの高配当です。たばこ株で高配当、となると日本たばこ産業 (JT) の大幅減配の記憶が新しいところですが、アルトリアは大丈夫なのでし

  • 投資の際の実際のリターン ~シュミレーション通りには進まない~

     株式やREIT、債券など、投資をするアセットにはそれぞれ期待リターンがあります。ただしこのリターンはあくまで期待であって、毎年コンスタントにリターンを上げられるわけではありません。よく期待リターンが 5% で30年運用したら〇〇円になる、

  • BDC の現状分析 (21/6/21 現在) ~BDC に投資妙味はまだあるか~

     BDC は Business Development Company の略称で、中小企業や新興企業への金融面や事業面でサポートをする米国の投資会社です。利益の90%を配当に回します(ここはREIT と同じですね)。そのため、金融危機時には

カテゴリー一覧
商用