searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Bachakovさんのプロフィール

住所
大津市
出身
枚方市

出版社勤務の40台のオヤジが競馬、二児(娘と息子)の子育て、マラソン本の感想(小説、科学関連書中心)、料理などを、ユルく語ります。

ブログタイトル
子育て競馬オヤジのブログ
ブログURL
https://bachakov.blogspot.com/
ブログ紹介文
出版社勤務の40台のオヤジが競馬、子育て、マラソン、本の感想、料理などを、ユルく語ります。
更新頻度(1年)

257回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2011/06/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Bachakovさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Bachakovさん
ブログタイトル
子育て競馬オヤジのブログ
更新頻度
257回 / 365日(平均4.9回/週)
フォロー
子育て競馬オヤジのブログ

Bachakovさんの新着記事

1件〜30件

  • 【お父さんの週末料理】2021年7月31日、8月1日~「ナゾ」バージョン3~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  夏休み真っ盛り。日曜は娘も息子も試合があった。  7月31日(土)   息子は午後から練...

  • 【読書メモ】知念実希人『祈りのカルテ』(角川文庫)

     初めて読んだ知念作品。  新米医師の諏訪野良太が研修医として各科を回る。精神科、外科、皮膚科、小児科、循環器内科の順に、五つの科での患者との交わりが描かれた連作集だ。  それぞれの科の特徴が巧みに散りばめられるところは、さすが現役の医師ならでは。現場を知る者にしか描けない臨...

  • 【お父さんの週末料理】2021年7月23~25日~丸めないハンバーグ~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  今週は五輪の関係で4連休。初日の木曜は妻が料理を担当してくれた。私の出番は金曜から。  7...

  • 【中央競馬予想と与太話】競馬予想ブログ卒業~10年以上、よう続いたわ~

     現在、中央競馬は新潟と函館の二場開催。西を主戦場としている私は「それなら予想をアップしなくてもよいかなあ」と思ったところで、ふと気がついた。このブログを始めてから、ほぼ10年。その前は別のところでやっていたので、合わせると10年以上になる。  こちらに移ってからは、毎週、ほぼ...

  • 【お父さんの週末料理】2021年7月17・18日~今月のから揚げ大会!~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  1学期がほぼ終わり、夏休みモード。今週は外食はしなかった。  7月17日(土)   娘の...

  • 【読書メモ】理化学研究所脳科学総合研究センター『つながる脳科学 「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線』(講談社ブルーバックス)

     日本の、いや世界の脳研究の最前線機関である理研の脳科学総合研究センターが、一般読者に自分たちの研究を紹介した書籍。脳研究、もっと言うと心の研究がどこまで進んでいるかがよく分かる。  近年、いままでなかなか見ることができなかった脳内の神経回路のオン・オフを見る技術が一気に発展し...

  • 【中央競馬予想の回顧】中京記念、函館記念、函館2歳S、不知火S(2021)

     今週は小倉で中京記念。  ◎ ボッケリーニ は僅差の2番人気。レースでは好位につけたが、3コーナーから激しく手が動き始め、6着に敗退。もっとやれると思うのだが…。  勝ったのは アンドラステ 。好位から抜け出して人気に応えた。夏は牝馬の季節。  函館では函館記念。  ...

  • 【中央競馬予想と与太話】中京記念、函館記念(2021)~馬名が印象に残る馬~

     今週は小倉で中京記念が、函館で函館記念が組まれている。  中京記念は小倉でたびたび行われており、1993年もそうだった。その年の勝ち馬がアラシ。馬名が印象に残る馬だ。キタサンブラックを出したヤナガワ牧場の生産馬で、土肥騎手を主戦に、このレースと福島記念を制した小回り巧者だった...

  • 【読書メモ】荻原浩『海の見える理髪店』(集英社文庫)

     表題作を含む6編の短編が収められている、直木賞受賞作。。  テーマは家族。といっても、家族の温かい愛ではなく、ちょっとねじれた家族感情の機微を描いた小説だ。  切っても切れない家族の絆。好きなわけじゃないけど、断ち切ることもできない。「腐れ縁」とは血縁のことを言うのかもしれ...

  • 【中央競馬予想と与太話】函館2歳S、不知火S(2021)~不知火って、ドカベンの投手?~

     五輪開幕を1週間後に控え、祝福ムードどころか不穏な空気が漂っている。賛否両論あるだろうが、行われる以上は選手には全力を出し切ってほしいものだ。  そんな土曜は函館で函館2歳ステークスが組まれている。2歳世代最初の重賞だ。そして、3週間開催最終週の小倉のメインは不知火ステーク...

  • 【お父さんの週末料理】2021年7月10・11日~娘のリクエスト~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  週末は梅雨前線が去り、梅雨明けの気配。娘の部活も、息子の野球も予定通り行われた。  7月1...

  • 【中央競馬予想の回顧】プロキオンS、七夕賞、マレーシアC(2021)

     今週はプロキオンS。  ◎ メイショウウズマサ は注文通りハナへ。2番手の トップウイナー につつかれるかたちでややハイペースになった。4コーナーを先頭で回り、 トップウイナー にはかわされたがラチ沿いで粘っている。そこへ飛んできたのが同馬主の メイショウカズサ 。ズドンと突...

  • 【中央競馬予想と与太話】プロキオンS、七夕賞(2021)~メイショウあるある~

     今週は小倉でプロキオンSが、福島で七夕賞が組まれている。小倉でプロキオンSが行われるのは初めてだ。  プロキオンSが阪神で行われていた時期に、一度だけ京都で組まれたのが2006年。そのときの勝ち馬がメイショウバトラーだ。  メイショウバトラーは父メイショウホムラ、母メイショ...

  • 【中央競馬予想と与太話】マレーシアカップ(2021)~昔のアジアウィーク~

     東京で緊急事態宣言が再発令。これが最後になってほしいものだが、どうなることやら。  中央競馬は小倉の3週開催の2週目で、アジアウィークとなっており、土曜にはマカオJCT、インディアT、マレーシアCの3鞍が組まれている。小倉でアジアウィークが開催されるのは初めてではないだろう...

  • 【中央競馬予想の回顧】CBC賞、ラジオNIKKEI賞、九州スポーツ杯(2021)

     今週はCBC賞。  ◎ ビオグラフィー は3番手から。超高速馬場でいい位置取りに見えたが、4コーナーでギブアップ。11着に沈んだ。時計勝負はあわなかったか。  勝ったのは ファストフォース 。果敢にハナを切り、粘りきった。格上挑戦馬がJRAレコードで穴を開けた。  福島...

  • 【中央競馬予想と与太話】CBC賞、ラジオNIKKEI賞(2021)~CBCの社員もガッカリ?~

     久しぶりに両親と会うため、前日に予想をアップしておく。  今週は小倉でCBC賞が、福島でラジオNIKKEI賞が組まれている。京都の改修の変則日程のため、中京のレースが小倉で行われる。  社の名前のつく重賞なのだから、CBCからも社員が小倉に出張するのだろう。普通の状態なら ...

  • 【中央競馬予想と与太話】九州スポーツ杯(2012)~20年前の勝ち馬はGI馬の母~

     梅雨本番で、毎日雨が降る。予想も馬場状態を考慮に入れる必要がありそうだ。  中央競馬は今週から小倉、福島、函館の三場開催。京都の改修とオリンピックの影響で、小倉は3週間だけ開催されるという変則日程だ。  そんな開催初日の小倉土曜メインは九州スポーツ杯。昨年は第10レースに...

  • 【お父さんの週末料理】2021年6月22~27日~なんで全部刺身にしいひんの?~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  今週は最後の在宅勤務だった。  6月22日(火)   在宅勤務1日目。晩ご飯のみ担当した...

  • 【サブ3を達成して燃え尽き気味】48歳おっさんランナーの練習月報:2021年6月の記録

     2017年7月、45歳を目前に、突如ランニングを始めた。現在は48歳。  2020年12月の神戸トライアルマラソンでサブ3を達成! 続く2021年3月のなにわ淀川マラソンで2回目のサブ3を達成したが、やや燃え尽き気味…。  来季の大会が続々と中止になり、出場大会も目標タイム...

  • 【中央競馬予想の回顧】宝塚記念、天保山S(2012)

     今週は宝塚記念。◎ クロノジェネシス の単勝は最終的には1.8倍まで上がった。2倍を切るとは思わなかった。  レースでは先行集団へ。そのままの隊列で直線へ向き、前が開くのを待つ。進路ができるとズバッと伸びて2馬身半差をつけた。好位から最速で上がるのだから他の馬はなすすべなし。...

  • 【中央競馬予想と与太話】宝塚記念(2012)~もうこの馬とは走りたくない~

     今週は上半期の総決算、宝塚記念。  ちょうど20年前、2001年の勝ち馬がメイショウドトウ。安田伊佐夫師が管理し、安田康彦騎手が主戦の親子タッグの馬だった。  クラシックには縁がなかったが、古馬になって力をつけると4歳で00年の宝塚記念に参戦。テイエムオペラオーをクビ差まで...

  • 【中央競馬予想と与太話】天保山ステークス(2012)~いま誘っても断られるだろうな…~

     緊急事態は解除になったが、東京も大阪もすでにリバウンドが始まっている。すぐに第5波がやってきそうだ…。  中央競馬は阪神・東京開催の最終週。土曜の阪神メインには天保山Sが組まれている。  天保山は大阪のウオーターフロントでさまざまな施設がある。数年前には子どもたちをつれて...

  • 【お父さんの週末料理】2021年6月16~20日~父の日なのに何でやねん~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  今週は水曜と木曜が在宅勤務で、晩ご飯のみ私が作った。  雨で野球が中止になった土曜の昼はスー...

  • 【中央競馬予想の回顧】マーメイドS、ユニコーンS、米子S(2021)

     今週はマーメイドS。  ◎ シャムロックヒル は10番人気と思った以上に人気がない。レースでは注文通りハナを切った。1000 mは1分0秒8とスローペース。いい感じだ。4コーナーで後続に迫られたときは飲み込まれそうな雰囲気だったが、そこからもう一度ペースアップ。粘りに粘って、...

  • 【中央競馬予想と与太話】マーメイドS、ユニコーンS(2021)~第1回は波乱の結果~

     今週は阪神でマーメイドSが、東京でユニコーンSが組まれている。両レースとも今年で26回目。同じ年(1996年)に誕生したレースだ。  その年、ユニコーンSは第1回から波乱のスタートとなった。1番人気のバトルラインが1着で入線したが、何と10着に降着になってしまった。これでケチ...

  • 【中央競馬予想と与太話】米子ステークス(2021)~米子市のイメージキャラはネギ~

     沖縄を除き、緊急事態宣言は解除。これが最後になればよいのだが、東京は早くも増加の気配なのでいずれ第5波はやってきそうだ。  中央競馬は阪神が開幕。今週と来週だけの開催という異例の日程だ。宝塚記念だけは中京ではなく阪神でやりたいということなのだろう。  そんな開幕初日の土曜...

  • 【お父さんの週末料理】2021年6月8~13日~替え玉の誘惑~

     わが家では土曜、日曜の料理は主に父(私のこと)が担当している。そのメニューを絶賛(?)公開中。  家族構成は父(40代後半)、母(年齢非公表)、娘(中2)、息子(小5)の4人。  今週は火曜と金曜が在宅勤務だった。日曜の昼は息子の強い希望で近所のラーメン屋に。  6月8...

  • 【中央競馬予想の回顧】エプソムC、函館スプリントS、桑名S(2021)

     今週は函館スプリントS。  ◎ ビアンフェ は注文通りハナへ。絡まれることもなく、すんなり4コーナーへ。直線に入り後続との差を広げたときには楽勝かと思ったら、 カレンモエ が詰め寄ってくる。いったんはかわされたように見えたが、粘り腰を発揮して1着でゴール。  2着に人気の ...

  • 【中央競馬予想と与太話】エプソムC、函館スプリントS(2021)~41戦を走り抜いたタフネス牝馬~

     今週は東京でエプソムカップが、札幌で函館スプリントステークスが組まれている。オリンピックの変則開催のため、札幌で函館の名がつく重賞が行われる。札幌スプリントSに名前を変えると、やはり具合が悪いのだろうか…。  函館スプリントSが前回札幌で行われた2009年の勝ち馬がグランプ...

  • 【中央競馬予想と与太話】桑名ステークス(2021)~桑名市の有名施設といえば~

     宝塚記念は残っているが、GIはひと区切りで夏競馬モードだ。  そんな土曜の中京メインは桑名S。昨年までは桑名特別の名で1勝クラスのレースだった。京都の改修の影響で、今年は3勝クラスにジャンプアップしてメインレースに抜擢された。桑名市民も喜んでいるに違いない。  というわけ...

カテゴリー一覧
商用