プロフィールPROFILE

もそあつさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
鹿角市

自由文未設定

ブログタイトル
もそっと撮り鐵
ブログURL
http://mosoatsu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2012/06/01

もそあつさんのプロフィール
読者になる

もそあつさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,048サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,267サイト
小田急線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト
ローカル線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
鉄道写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,122サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,048サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,267サイト
小田急線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト
ローカル線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
鉄道写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,122サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,048サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,267サイト
小田急線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト
ローカル線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
鉄道写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,122サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もそあつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もそあつさん
ブログタイトル
もそっと撮り鐵
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
もそっと撮り鐵

もそあつさんの新着記事

1件〜30件

  • 更新が滞りがちです(相模鉄道)

    自宅にて。12/6撮影。拙ブログをご覧いただきありがとうございます。相変わらず更新が滞りがちです。私事ですが、4月に新しい家族を授かり、休みの日でも思うように趣味の時間が取れない日々が続いています。私の鐵趣味に対して、かなり寛容にさせてもらってはいるものの、まず育児、そして前もって根回しをして・・・ということが必要になっています。どうしても独りで外出をする必要のある趣味ですから、それに後ろめたさを感じ...

  • 「RM今日の一枚」に(富山地方鉄道)

    前回アップした14722号の写真、レイルマガジンの投稿サイト「今日の一枚」に応募したところ、おかげさまで掲載させて頂きました。最近撮影された鉄道写真を硬軟問わず募集しているコーナーで、採用基準がつかめず難しいのですが以前からたま~に投稿していまして、特に富山地鉄は数年前から行った度に応募していたものの、全く音沙汰がなく・・・。今回もダメもとで応募したのですが掲載と相成りました。地鉄は魅力いっぱいの割に...

  • 行く秋の路(富山地方鉄道)

    釜ヶ淵~下段の、ある場所にて。11/10撮影。柿の木の撮影でガックリきましたが、立山駅からの返しの時間には陽が射してきてくれました。手を振るススキが輝く路・・・最後の秋の22号、締めはこの舞台と相成りました。結局、感情に任せて2週続けて出かけてしまったものの天気運は今一つでしたが、1枚撮れただけでもまあ良しとしなければ。寺田にて。地鉄イチの看板娘と一緒にお見送り。...

  • 秋の22号、再履修?(富山地方鉄道)

    下段~釜ヶ淵の、ある場所にて。11/10撮影。またまた、地鉄へのトリップ。お小遣いがピンチ(;^ω^)前回かなり消化不良となってしまい諦め切れず、最後の行く秋を走る14722号の再履修をもくろみました。この日は午前は黒部・宇奈月方面、お昼から立山線を往復する運用。立山線に絞り、山間部の紅葉や昨年撮影したイチョウの場所はどうかな?とロケハンしたのですが、色付きは遅れているようです。そんなわけで車窓をキョロキョロ、目...

  • 「小田急ロマンスカーカレンダー2020」(小田急電鉄)

    拙ブログをご覧頂きありがとうございます。小田急で毎年写真を公募しているロマンスカーのカレンダーですが、おかげさまで来年2月のページに私の写真を採用して頂けることになりました。絵的にはちょっと地味ですが、春の訪れをいち早く知らせてくれる私の好きな花、白梅の傍らを走るEXEαです。小田急線は東京近郊、通勤電車がひっきりなしに走る路線でありながら、季節の風物が散りばめられている素敵な路線です。採用され嬉しい...

  • 安全祈願(富山地方鉄道)

    越中三郷~越中荏原の、ある場所にて。正午にはすっかり灰色の空となる一方、雨は一滴も降らず。涙雨に濡れる老優22号を、と勝手に思い描いていたのですが。正直、気持ちはかなり下がってしまっていたのですが、撮らずに帰ってしまうのも忍びない・・・。というわけで、線路のそばにある小さな神社からお昼過ぎの22号を。おそらく、晴天では影が気になってやや撮りづらい条件。残された時間はあと1か月半でしょうか・・・安全運行...

  • 満作特急(富山地方鉄道)

    浦山~栃屋の、ある場所にて。11/1撮影。朝、新幹線の車窓から空模様をのぞき見したところ、黒部方面では快晴、富山駅に近づくと曇りという状況。予報では昼から雨ということで、実は雨で撮りたいと思っていたのですが、想定外の黒部側の気持ちの良い青空。また、この日は最古参22号が昼前にこちらへ運行されるというラッキーチャンス。撮影スポットに疎い黒部方面ですが、せっかくなので行ってみようということで、電鉄富山駅から...

  • 嗚呼、雷鳥電車(富山地方鉄道)

    寺田にて。11/1撮影。今一つ気持ち良く外出できない天候が多くなってしまっているこの秋。そのモヤモヤを少しでも打破すべく、また地鉄へ行ってしまいました。が、結果は・・・晴れでもなく、雨でもなく、空模様に完敗する結果に(;^ω^)まあ、少し撮ってきたのでご笑覧ください。地方に点在する中小私鉄というと、大手からのお下がり車両たちの第二の職場となっているイメージがありますが、かつて鉄道が今より元気だった時代、その...

  • つかの間の青空(相模鉄道)

    JR線・品川~西大井の、ある場所にて。10/23撮影。10月はどうもテンションが低下しやすいです。思わしくない天候の日が多く、さらにあの台風。休みの日も自宅で悶々と過ごすことが続いてしまいました。今後もしばらく、天気がよろしくないようで・・・。この日、昼過ぎからの出勤前、久しぶりに見た青空。遠出することはとてもかないませんが、カメラにカビが生えないように・・・。毎日、入念に試運転を繰り返す横浜ネイビーブル...

  • 初秋、西陽を受けて(小田急電鉄)

    伊勢原~鶴巻温泉の、ある場所にて。10/5撮影。前回に続き小田急線へ。このかいわいは例年、天日の掛け干しがあちらこちらで見られます。今回は訪ねたタイミングが少々遅く、撤収されてしまったところが多かった・・・ので残っていたところをアップでパチリと。西陽を受けた初秋のストレート。すっかり小田急線の顔となったGSEが軽快に走り抜けてゆきます。...

  • 待ちわびた、秋のサイン・その2(小田急電鉄)

    開成~栢山の、ある場所にて。9/27撮影。この日はGSEが2編成とも運用。花を前にしてあーでもない、こーでもないと右往左往しているうちにやってきました。晴れの予報で陽は射していたのですが、ヌケが悪くモヤッとした背景と空の色がいかんともしがたいところ。ちなみに昨年に撮影したときは雨でした(まあ、それはそれでアリだとは思うのですが)。たかが趣味ですが、思い描くような条件が揃い、それがこちらの休みの日に当たるの...

  • 待ちわびた、秋のサイン(小田急電鉄)

    栢山~開成の、ある場所にて。9/27撮影。例年より暑い日の多かった今年の9月。季節の変わり目のサイン、彼岸花が約1週遅れで咲いてくれました。この日は7分咲きといった印象。待ちわびた小田急の華、ロマンスカーとの競演を収めました。当地の稲刈りは大方終わってしまい少々の寂しさを感じましたが、それでも赤い花咲く線路端。みどりの乏しい土地に住む者にとっては、安近短で気軽に楽しめる癒しの鉄道情景スポットです。...

  • 「相鉄カレンダー2020」に(相模鉄道)

    拙ブログをご覧くださり、ありがとうございます。地元の足、相鉄線の来年のカレンダー(PDFファイルです)に、私の写真を1枚使って頂けることになりました。通勤電車ながら、JRへの乗り入れに臨み手の込んだ意匠にググッときた12000系です。6月に撮ったもので、自然の風物は全く写っていないのですが、雨に濡れるレールで季節感は出ているかな?と思い応募しました。もしよろしければ、お手に取って頂けると嬉しいです。カレンダー...

  • トライアル・そうにゃん(相模鉄道)

    JR線・西大井~武蔵小杉の、ある場所にて。9/21撮影。11月末の相鉄・JR直通運転に向けて、7月下旬より連日試運転が行われているようです。試運転が始まってからまずまず時間がたっており、カメラマンの出足は落ち着いたかな・・・と思いのこのこ出かけてみました。撮影ポイントはどうしても限られます。この日は曇りということで新幹線の高架下の某所で待ち構えていたのですが・・・思いっきり「カブって」しまい、イチかバチかで...

  • 22号、稲穂の路を・その3(富山地方鉄道)

    釜ヶ淵~下段の、ある場所にて。9/7撮影。立山駅から稔りの路に帰って来た22号を待ちかまえて。長閑な里に軽快な足音、最後の日までかくしゃくと響くことを願います。電鉄富山にて。<備忘録>バッチリな晴天でしたが今回は危険な暑さに参ってしまい、かなりの時間、釜ヶ淵駅で退避しておりました(;^ω^)正直、もうちょい撮影したかったなぁ・・・というのはあります。秋が深まる頃にもう一度訪ねたいところですが、果たして。ちな...

  • 青空と稲穂と雷鳥電車・ふたたび(富山地方鉄道)

    下段~釜ヶ淵の、ある場所にて。9/7撮影。稲穂の路を走る雷鳥電車、特に14722号をもうちょっとだけ撮りたく、突き動かされるようにふたたび富山へ(お財布が・・・)。立山線の米どころは一部で刈り入れが始まりちょうど良い塩梅、空もちょっと秋の雰囲気。ただ、実際にはとても暑かったのですが。来年からは唯一となる地鉄オリジナル、「前パン」が勇ましい14760形がやってきました。釜ヶ淵~沢中山の、ある場所にて。テクテク歩...

  • 22号、最後の季節・その2(富山地方鉄道)

    越中舟橋~越中三郷の、ある場所にて。8/26撮影。この日の22号、日中は本線を中心とした運用でした。黒部・宇奈月方面の地理は明るくないせいもあり、横着してまたこのスポットで(;^ω^)変わらぬキュートなスタイルで、稲穂の路をさっそうと走り抜けていきました。電鉄富山にて。寄るとさすがに疲れは否めない表情・・・あとわずかの活躍です。...

  • 22号、最後の季節(富山地方鉄道)

    越中三郷~越中舟橋の、ある場所にて。8/26撮影。魅力的な車両が多い地鉄にあって、特に会えると嬉しいのが最古参の14720形「22号」。つぶらな表情の愛らしい姿で半世紀以上にわたり活躍してきましたが、ついに10020形と共に引退が発表されました。陽光に照らされ稔りを迎えた線路端。22号にとって最後の季節となります。...

  • 稔りと入道雲と(富山地方鉄道)

    越中舟橋~越中三郷の、ある場所にて。8/26撮影。すっかり更新が滞ってしまいました。久々の気分転換ということで、半年ぶりに縁もゆかりもないのに大好きな富山地鉄へ。今回も新幹線を利用しての強引日帰りトリップです(;^ω^)お盆は過ぎ、日中はまだまだ暑いものの朝晩はやや過ごしやすくなってきた今日この頃。地鉄の線路端には、稔りと入道雲の晩夏の景色が広がっていました。...

  • 夏色らんまん(いすみ鉄道)

    西大原~上総東の、ある場所にて。7/21撮影。田園地帯の一角に燃えるように鮮やかな花園がありました。盛夏の花、カンナです。本当は青空が欲しいところですが、この時期の昼間は晴れると影がうるさくなりますし、花の見頃は限られますから・・・(と、やや強引に自分を納得させます)。このあたりは何度も訪ねているつもりでしたが、こんなスポットがあったとは。アンテナの感度が悪かった(;^ω^)まだまだ懐の深い西大原かいわいで...

  • しみ入る緑とツートンカラー(いすみ鉄道)

    上総東~西大原の、ある場所にて。7/21撮影。今年はとてもしつこく居座る梅雨空。写欲が下がりがちですが、たまには外で息抜きをしないと悶々としてしまいます。そんなときの最高の癒しはしみ入る緑の上をトコトコ走る昭和のキハ。...

  • 復活、「正装」カラー・2(いすみ鉄道)

    上総東~西大原の、ある場所にて。6/23撮影。い鉄のキハ52は2011年から二色塗りで運行を始め、2014年にタラコ色に変わりましたので、今回で5年振りの正装カラーとなります。もうそんなに時が経っているのですね・・・。い鉄でキハ52が復活し、小躍りしたのがつい先日のように思い出されるのですが。こちらは撮影ファンの間では以前から知られるアジサイの園。タラコ色だった時に何度か撮っていますが、この機会にもう一度収めたく...

  • 復活、「正装」カラー(いすみ鉄道)

    大多喜にて。6/23撮影。久々に家族に許しを得ての遠出(;^ω^)い鉄の前社長がクラウドファンディングで募った資金により、タラコ色からお色直しの行われたキハ52。朱色とクリームの二色塗り、国鉄ローカル線の「正装」となって美しく復活しました。タラコ色も懐かしい装いで嫌いではないのですが、国鉄末期の赤字が問題となった頃の塗装ですので、どうしてもどこかネガティブなイメージが引っかかっていました。その点この二色塗りは...

  • 涼色の箱庭(小田急電鉄)

    富水~栢山の、ある場所にて。6/14撮影。水田地帯の一角にアジサイなどの花々が植えられた箱庭のようなスポットがあります。訪ねたこの日はアジサイは見頃までもう一歩の状況でしたが、凛とした姿が魅力のスレンダー美人たちがお出迎え。...

  • 萌えてます、12000系(相模鉄道)

    横浜にて。6/10撮影。JR新宿方面への直通に備え、この春から走っているジモ電の新車、12000系。しっかり量感のある特徴的なデザインは、通勤電車でありながらワクワクさせてくれる出で立ちです。この日は本降りの雨・・・濃厚なその装いが妖しく輝きます。奇しくも最古参と一緒に収まりました。最近主流のステッカーではなく、立体的な切り文字によるロゴマーク。細かいところですが、古き良き時代の鉄道車両らしさを感じ、ちょっ...

  • ささやかに、でも艶やかに・2(小田急電鉄)

    町田~玉川学園前の、ある場所にて。6/5撮影。やっぱりGSEでも・・・ということで、出勤前にレンズ一本忍ばせて大幅に寄り道。実は前回、タイミングを逃して失敗したのでその撮り直しなのです。街並みのゴチャついた諸々のオブジェクトは、できる限り花の向こう側へ(;^ω^)...

  • 猛々しく、ニューカマー(相模鉄道)

    鶴ヶ峰にて。5/18撮影。おつかいの合間に少々寄り道してパシャ活。じもっと鉄道で先月から走り始めたニューカマーです。眼光鋭く、何とも勇ましい出で立ち。手をかけた新車ということが伝わってきます。どちらかというとレトロ・旅情派の私ですが、たまにはこんなのも良いかな。...

カテゴリー一覧
商用