searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

willie-booさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
I want to enjoy the hiking forever
ブログURL
https://willie-boo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
私のバイブルである、宮内敏雄さん著の奥多摩(山・渓・峠)を参考に現在、多摩百山完歩に向けてのんびりゆっくり歩いています。軽登山もさることながら、下山後の温泉と名産品を食しながらの至極の一杯?も楽しんでいます。
更新頻度(1年)

107回 / 99日(平均7.6回/週)

ブログ村参加:2020/04/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、willie-booさんの読者になりませんか?

ハンドル名
willie-booさん
ブログタイトル
I want to enjoy the hiking forever
更新頻度
107回 / 99日(平均7.6回/週)
読者になる
I want to enjoy the hiking forever

willie-booさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020/07/12 深山橋から大寺山に登り、金風呂バス停に降り、入小沢ノ峰に登りムロクボ尾根で下山①(4座)

    コース概要 足跡 コース概要 今回歩いたコースを、タイトルに入れようとするとはみ出してしまいそうなので、本文を使って書きます。深山橋駐車場に車を停めて、大寺山に登り資材搬入路コースで金風呂バス停に一旦下山して、旧青梅街道をあるいて、玉川キャンプ場に入りそのまま三頭山~玉川コースを歩き入小沢ノ峰を踏み、ヌカザス山からヌカザス尾根コースを下山路に使いイヨ山を踏み、深山橋駐車場まで戻る周回コースで多摩百山4座歩いた。 いつも総集編で入れている、足跡と上のつたない説明を見ながらへ~こんなコースこいつ歩いたんやと想像してください。 足跡 この日の天気当初は、終日曇りで夕方から雨マークだった。そして前日の…

  • 岳人バックナンバー NO761 を手に入れた。(対決 山自慢●●VS●●)

    以前、こんな記事を書いた。 willie-boo.hatenablog.com どうして、穂高書房さんを思い出したかと言うとタイトルにある岳人バックナンバーがどうしても入手したくなったからである。ここなら入手できると検索すると株式会社富士山マガジンサービスにはあった。2010年10月15日発売の11月号で金額は、835円だった。念のためAmazonで調べて見ると中古であったがこの金額よりも安く提示されていたので早速購入し先ほど手元に届いた。もったいぶっていたわけはないが、タイトルは <第一特集> 対決 山自慢 奥多摩VS鈴鹿 <第二特集> 脱「私を山に連れって!」 では、このバックナンバーの表…

  • 自然公園登山ルールに書かれていたこと。すべて実践できるのか悩みます

    先週、南高尾山稜を歩いて、稲荷山コースで下山した時の事 高尾山口駅方面から歩いてきた登山者が、稲荷山コースを使い山登りする入口に赤いコーンに、自然公園登山ルールが張り付けてあった。 <登山> ①少人数で登りましょう!②他人と十分な距離を取って歩きましょう!③すれ違い時はお互い配慮し合いましょう! <山頂・展望台・休憩スペース> ①飲食事以外はマスクをつけましょう!②他人と十分な距離を取って休みましょう! 登山者はあらかたほとんどの方(もちろん私もそうである)がノーマスクでトレランの方はまず、マスクもしくはフェィスカバーしている方は見たことがない・・もちろん、コンビニでおにぎり買う時やバス・電車…

  • 2020/07/05 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山(2座)総集編

    行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 足 跡 グラフ コース 高尾山口駐車場から二機目の送電鉄塔 二機目の送電鉄塔から三沢峠 三沢峠からコンピラ山 コンピラ山から高尾山口駅 行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 09時50分----高尾山口駅 所要時間(01時間09分) 10時59分----草戸峠 所要時間(00時間05分) 11時04分----草戸山 所要時間(00時間26分) 11時30分----榎窪山 所要時間(00時間05分) 11時35分----三沢峠 所要時間(00時間21分) 11時56分----西山峠 所要時間(00時間28分) 12時24分----中沢山 所要時間(00時間07分…

  • 2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山④(2座)

    コンピラ山から大洞山 大洞山から大垂水橋 大垂水橋から学習の歩道を歩き、林道合流点 林道合流点から稲荷山コースとの合流地点 稲荷山コース合流地点から展望地 展望地から高尾山口駅 コンピラ山でも、10分ほどの休憩をした。と言うよりも疲れて歩く事が辛くなってきたというべきであろうか。このコースは一気に大垂水バス停まで歩けたはずなのだが・・どうも自粛要請が解除されて再び登り始めた、北高尾山稜・浅間嶺から松生山・棒ノ折山から黒山そして、今回の南高尾山稜と4回ほど歩いているが、まったくペースが元に戻らない。逆に、足が劣化してきているような感じすらしてきている。この日なんて、コンピラ山の休憩時、神奈川中央…

  • 2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山③(2座)

    三沢峠から西山峠 西山峠から見晴台 見晴台から中沢山 中沢山から中沢峠 中沢峠から金毘羅山 三沢峠を後にして、気持ちだけ急いだ・・・けど脚はついていけないかった。体重が6キロ近く増えるとこんなものなんだろうか?脚だけではなく心臓にも負荷が掛っているかと思うと心配になってくる。じわりじわりと痩せないといけないのでしょうね。もちろんライザップに通う余裕はないので、出来る範囲でゆっくりと減量しますわ。よく食事制限をして減量して行く方がいますが、私に無理!好きなもの食べて減量する方法があるなら実行したい。夢のような話だろ!と突っ込まれそう。最近なかったことになんで、サプリメントがあるようだがはたしで、…

  • 2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山②(2座)

    このたびの九州地方を襲った豪雨で被災された方々には心からお見舞い申しあげます。また、復興にご尽力されている皆様には、安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。 第二鉄塔から草戸峠 草戸峠から草戸山 草戸山からふれあい休憩所 ふれあい休憩所から榎窪山 榎窪山から三沢峠 第二鉄塔から草戸峠 では、前回の続きから進めます。第二鉄塔を通過し、起伏の緩い道が続く なぜか、無傷の指導標を見るとホッとする。草戸峠・三沢峠方面へ 恒例の疲れてきた時の、頭上を見上げて写真を一枚撮影。 なんの意味もないのですがおまじないの様なものです ときどきこのような道が出現。 左側は草が生えていたので踏むのも可哀想な…

  • 2020/07/04 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山①(2座)

    高尾山口駐車場から四辻 四辻から二基目の送電鉄塔 7月5日は、予定があり山を登るのならこの日しかなかった。天気予報は、9時まではしっかりと雨マーク、9時以降は曇りマークだったので出発時間を遅らせる作戦にした。帰りは遅くなるがその分少し寝坊が出来るのでありがたかった。本当だったら、以前歩いた北高尾山稜とこの南高尾山稜をセットで考えていたが、北高尾山稜であえなく撃沈してしまい、この2座が残ってしまっていたわけである。 北高尾山稜撃沈編はこれ ↓↓↓↓↓↓ willie-boo.hatenablog.com 高尾山口駐車場から四辻 高尾山口駅にある車を停め待機するが、なかなか雨脚が弱まる気配はなかっ…

  • 山のモラルは低下しているのだろうか

    以前、指導標の破壊についてアップした willie-boo.hatenablog.com 今回は(昨日歩いた南高尾山稜での出来事である)落書きと峠の名板がなくなっていた。峠の名板はもしかすると台風等で外れたのかも知れないので何とも言えないが これは、指導標に彫刻刀で彫ったものである ここで〇会った方・・・・あとは読めないが全く関係のないことだと私は思う。余計なものは彫るなと言いたい これは絶対にやってはいけない行為。時々、こっちは近道なんて胡散臭い落書きがありますが、ついふらふらっと迷いこむ人もいるかもしれない。何が楽しいのか理解不能 記憶が正しければだが、ここに草戸峠の名板が打ちつけられてい…

  • 新型コロナ感染症拡大につき、親友武ちゃんの2020年富士登山登頂の夢ついえる

    御年71歳の親友いや人生の先輩武ちゃんの初めての富士登山に挑戦が、新型コロナウィルス感染拡大により、来年以降に先送りになりました。すでに分かっていたことですが 富士登山関連最新状況新型コロナウイルス対応関連など最新の情報を掲載するようにしていますが、正確な情報が必要は場合は各所に個別に確認して下さい。2020年登山道・施設はすべて閉鎖です!!富士山の全4ルート(吉田ルート、須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルート)につきましては、新型コロナウイルスによる登山者および関係者の安全確保が困難なことから、開山しないこととなりました。登下山道、山小屋、救護施設、トイレ等全ての施設が閉鎖となります。 ご迷…

  • 文京区の護国寺にある、音羽冨士塚に登る

    お寺にある冨士塚は今回初めてだった。今まで訪れた冨士塚は公園もしくは神社の中にあった。特に神社にある冨士塚は、しっかりとその細かな案内が書かれていたが、この日に訪れた音羽冨士塚に関しての詳細や存在も私の探し方が悪かったのかどうかは分からないが、護国寺公式ホームページでは、残念ながら見つけることは出来なかった。 最寄駅は有楽町線の護国寺駅 階段を上り左手に交番があり、正面に仁王門 仁王門をくぐると正面に、不老門へと続く階段が目に入ってくる。 右手の鳥居が音羽冨士塚の入口である。 右手に冨士道と刻まれた石碑 橋を渡り富士登山に突入 螺旋状に登山口があり、正直どこから進んでいいのか分からなかった。と…

  • 2020年度7月1日の池袋富士塚のお山開きは終日中止となりました。

    氷川神社略記 御祭神 略記 池袋富士塚について 下板橋駅から氷川神社への行き方 氷川神社境内 池袋富士塚 氷川神社内にある、富士塚は池袋富士塚と呼ばれている。毎年七月一日のお山開きの時のみ終日登山が許される特別な富士塚です。その貴重な一日が新型コロナウィルス感染症拡大予防の為で中止になってしまうなんていったい、いつまで新型コロナウィルスで大切な行事が中止にされてしまうのだろうか。もちろん現在身を削って治療に当っておられる医療従事者の方には感謝しかなのですが、毎日毎日、新宿歌舞伎町歓楽街で何十人感染しているニュースを目にすると発生場所がある程度特定出来ているにもかかわらず、効果的な対応が全く取れ…

  • 多摩百山の強い味方 復刻版 奥多摩本

    正式には、 復刻版 奥 多 摩 ---山・渓・峠--- 宮内敏雄 この本を知りえたのは、以前ヤフーブログを書いている時に他の方が書かれてた記事を目にしたことからだった。いろいろネットで調べ在庫ありになっていたアマゾンでは驚く金額で販売されていた。ちょっと手が出ないが最初の感想だった。ただ、奥多摩の山山を歩いていると、この山の由来は何だろうか?今の山の漢字と違う漢字で書かれた指導標を見るといったい本当はどちらだったのだろうかと?思うことが多くなりどこかの古本屋さんに販売していないか?調べることが多くなった。そしてやっと数年前に阿佐ヶ谷にある”穂高書房”で見かけたという情報を手に入れて、早速行って…

  • 昔の面影がなくなってしまったバケモノ山を偲んで

    この山記録は、2016年5月のものです 前回、浅間嶺から松生山そして笹平バス停まで歩いた時に、随分とヘロヘロになりながらも、バケモノ山との分岐だけは見落とさないように気を付けていたにもかかわらず見落としてしまった。分岐に気が付いてもバケモノの山跡(あえてそう呼ばしていただく)を見るつもりはなかった。確証はないしあくまで私の想像ですが、所有者が、個人から会社に変わり武甲山のように採掘が今後もますます進んで行くのでしょう。よく考えてみれば昔のバケモノ山も個人の所有地であり、今は会社の所有地なので許可なく入るいるわけには行かない。そんな事情も分からずにバケモノ山の由来に興味を持って入山してしまった自…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)総集編

    行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 足 跡 グラフ コース 払沢の滝園地駐車場から小沢バス停分岐 小沢バス停分岐から小岩バス停と浅間嶺・上川乗バス停と浅間嶺展望地との分岐 小沢バス停分岐から小岩バス停と浅間嶺・上川乗バス停と浅間嶺展望地との分岐から松生山 松生山から中44指導標 中44指導標から払沢の滝園地駐車場 笹平バス停から松生山登山口までの歩き方 行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 07時02分----払沢の滝園地駐車場 所要時間(00時間53分) 07時55分----峠の茶屋 所要時間(01時間11分) 09時06分----浅間嶺 所要時間(00時間18分) 09時24分----入沢山…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)⑤

    中44指導標から登山口 登山口から払沢の滝園地駐車場 中44指導標から登山口 最後まで、楽はさせてくれません。このコースは そろそろ、このブログを見て頂いている方から、はいはい!また降るんでしょと言われそうですが、その通りです(笑) この下り・・・真下に平坦な道が見えるんですがその先には、勘弁してもらえませんかと愚痴が出てしまう登りもまた良く見える場所です。 車の音が真下あたりから聞こえてくるので、もうひと頑張りでもうすぐ登山口なのでしょうけれど、心が折れました。そしてここで一度ザックを下ろしてストレッチタイムを取る。夢中で登り降りしてきたので水分もほとんど取らず喉がカラカラ。水分好きなだけ飲…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)④

    松生山から払沢ノ峰 払沢ノ峰から中44指導標 松生山から払沢ノ峰 指導標に従い、笹平バス停方面に進む。この時までは、すんなりバス停まで下れるだろうと高をくくっていた。過去には、2度ほど今回下りに使ったコースの逆パターンは歩いた ①笹平から浅間嶺まで ②笹野からバケモノ山経由で浅間嶺まで どちらもさほど、ストレスは感じなかった。あれから何年たったんだ・・・と感じるほど心がポツキリ折れた。笹平から浅間嶺までは、ゆっくり歩いて2時間半では歩けた。だからこそ、この下りは2時間切りで歩けるだろうとの楽観。見事に外れた。ここ最近の体重増加・体力の減退は計算していなかった。改めて時間の詳細は総集編に書きます…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)③

    小岩バス停:浅間嶺・上川乗バス停:浅間嶺展望地分岐から休憩所 休憩所から浅間嶺 浅間嶺から松生山分岐 松生山分岐から入沢山 入沢山から天領山 天領山から松生山 小岩バス停:浅間嶺・上川乗バス停:浅間嶺展望地分岐から休憩所 平坦な道を歩いて行くと、再び分岐が現れる。 上川乗バス停方向に左手に曲がり、 緩やかな登り道を進む 東屋のある休憩所に着く。 今は腰かけベンチがしかなかった以前はデーブルも2つほどあった 今日はひどく疲れたので東屋の椅子に腰かけてしばし休憩 浅間嶺に向かいリスタート 休憩所から浅間嶺 指導標に従い進む その前に横道に逸れて、トイレがあるので寄ってみた 男性用トイレ 女性用 も…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)②

    峠の茶屋から 小岩バス停と浅間嶺・上川乗バス停と浅間嶺展望地との分岐 小沢バス停分岐から距離にしてわずか先に峠の茶屋がある。 茶屋の手前には沢からの水をパイプで引いた水場があり、梅雨で雨量も多く水の勢いがよく、ひんやりとして冷たかった。 高嶺荘の看板 創業1686年って・・・ ちょっとだけ調べてみたら貞享3年この年に生まれた人が生きていたら334歳になる。 五代将軍・徳川綱吉の時代で翌年の1687年には生類憐みの令が出された。瀬戸沢は、この地域の地名で、馬方は、人や荷物を運ぶ人たちがいた宿場だったのだろうか?これは私の想像です 思わずゴクリと唾を飲み込む張り紙があった。いかんいかん今日は車だ。…

  • 2020/06/21 多摩百山 払沢の滝園地駐車場から浅間嶺・松生山と歩き、笹平へ下る。(2座)①

    この日は上川乗から、浅間峠に上がりそこから笹尾根を歩く予定だった。少し長くなりそうなので早めに起きて家を出るまでは予定通り。しかし自宅を出る時にはすでに車のフロントガラスに打ち付ける雨音はかなり激しかった。武蔵五日市駅を過ぎると小雨になったが、十里木交差点を過ぎると、雨脚が再び強くなってきた。途中、路肩に車を停めて天気予報を見てみたが、雨マークや降水量も0%から変化していない。天気予報を信じて上川乗駐車場まで向かう途中、ますます雨が激しくなる。到着すると傘なしでトイレに行くのもためらう位・・・しばらく待ってみたが好転する気配はなさそう。しかたがないので、こういう時のために残しておいた、浅間嶺か…

  • 立川富士見町にある富士塚・・だと思うのですが

    いろいろ調べても以前の、青梅にある富士塚にあった富士塚の説明板はなかった。 willie-boo.hatenablog.com ただ、富士塚公園とあったので何かしら関係があるのかもしれない。 駅は、西立川駅を下車 改札を出て南口方面へ 階段を下りたら、左側へ この分岐を右に進む しばらく歩くと大きな道に突き当たる ここを左 しばらく道なりに進み、交番の手前がこの公園 正面が、浅間神社の入り口 階段を登る 浅間神社到着 裏側にも行けるのでぐるっと一周 裏側に下り道は閉鎖中 神社に参拝して、罰当たり覚悟で中を覗き込む ところで、これよく見かけるのですがなんでしょうか? 分かる方教えて下さい。よろし…

  • 実はね、白谷沢から黒山・棒ノ嶺のコースは、ノーマルな長靴で歩きました

    前日からの大雨で間違いなく水量も多くこのコースは、川沿いの道や川を渡ったりするので、登山靴に防水スプレー掛けてゲーター装着して歩くかそれとも長靴で歩かないと、靴下までびしょ濡れて終日気持ちが悪くなりそうなので、今回は長靴で歩いた。この長靴は釣りで使うものでもなくカインズホームで購入したものです。靴下は、五本指ソックスの上に登山用の厚手の靴下を履きました。若干長靴のサイズが大きかったのか足が長靴の中で遊ぶ感じがしたので、次回は、厚手の靴下2枚履いて試してみたい。 <良かった点> 沢の中を歩くには、ある程度の深さのところは気にすることなく じゃぶじゃぶ歩けて、とても便利だったが、ある程度長靴の長さ…

  • 2020/06/14 多摩百山 白谷沢から棒ノ折山・黒山まで歩く(2座)総集編

    行 程 足 跡 グラフ コース さわらびの湯駐車場から白谷沢登山口 白谷沢登山口から天狗の滝 天狗の滝から権次入峠 権次入峠から棒ノ折山を経てさわらびの湯駐車場 行 程 05時24分----さわらびの湯駐車場 所要時間(00時間25分) 05時49分----白谷沢登山口 所要時間(00時間46分) 06時35分----鎖のある岩棚 所要時間(00時間27分) 07時02分~10分----林道 所要時間(00時間44分) 07時54分~57分----権次入峠 所要時間(00時間21分) 08時18分~34分---- 黒山 所要時間(00時間27分) 09時01分----権次入峠 所要時間(00時…

  • 2020/06/14 多摩百山 白谷沢から棒ノ折山・黒山まで歩く(2座)④

    権次入峠から黒山 黒山から棒ノ折山 棒ノ折山からさわらびの湯第三駐車場 権次入峠から黒山 小沢峠に進む しばらくは、平坦な道が続く このまま、黒山着かんかな?と思うが、何度か歩いている 別人が、んなことあるわけないやろとリアルなお言葉頂く 疲れてくるとどうやら相対する別人が出て来るようだ そろそろ、下りのようです 下り切って再びフラットな道になる それから、登り 黒山まであと0.1キロ 甘くないですね!! 石段のようなものが出て来る ここは、寡黙に登った。 まもなく黒山・・・ 黒山到着 ベンチがあったのでここでおにぎり2個投入少しばかり 休憩したのち権次入峠まで戻る 黒山から棒ノ折山 ここでも…

  • 2020/06/14 多摩百山 白谷沢から棒ノ折山・黒山まで歩く(2座)③

    天狗の滝から権次入峠 いよいよ、右手に岩棚が見えてくる 鎖はしっかりと固定して頂いておりますが、万一のこともあるので あくまで補助と考え登る。もう少し滑ると思ったが意外とここは滑らなかった。 水量が多いので、水しぶきがこちらに飛んでくる 登りきったところで、下を見る。 岩に、足の置き場が彫られているロープが左右にあったので、ロープを頼りに力を込めて通過 白孔雀の滝・・どこがそこなのかセンスのない私にはわからなかった 迂回路の標識したがいすすむ 水の流れが緩やかな場所で沢に降り、タオルを冷たい 沢の水に浸して汗を拭く。そのまま汗でぬれたシャツを脱いで 体を拭きたいところだったが、ほかの登山者に見…

  • 2020/06/14 多摩百山 白谷沢から棒ノ折山・黒山まで歩く(2座)②

    白谷沢登山口から天狗の滝 ここからしばらくは、沢の左側を大きく高巻いて登る 緩やかではあるが、登り道が続く 途中所々に、露岩が現れ左側の沢に滑落しないように進む 登山口からなかなか、平坦な道は現れない 昨日の大雨で木の根が張り出した道も足の踏み場を間違えると滑る 相変わらず、出だしからピッチが上がらない。 右側の大岩に手を沿えながら慎重に やっとここで、フラットが現れ 登山道が白谷沢に近づいてくる 前日から降り続いた大雨の影響でかなり水量が多く感じられる 途中先へと続く道を見失いそうになるが、周りをよく見て進めば問題ないでしょう このペンキで書かれた黄色い”↑”には助かった。 時々赤いテープの…

  • 2020/06/14 多摩百山 白谷沢から棒ノ折山・黒山まで歩く(2座)①

    さわらびの湯駐車場から白谷沢登山口 天気予報では、朝から曇りで12:00頃から雨マーク。5時過ぎから登ればその時間に下山出来る!出来るはず・・・?出来るかなぁ?と言うことで、さわらびの湯第三駐車場に車を駐車させて頂き歩いてきました。 判っていたこととはいえ、まったく展望はなくやはり天気の良い登山の方がいいなぁと思う反面、これからの登山のベストシーズン高山に登った時天気の急変があり、雨が降りしきる時の準備やとても滑るザレ場やガレ場や露岩帯の歩き方の練習にはなったと思います。と書いていくうちに、今年の夏場は多摩百山に専念するんだったと思い出す私でした。 歩く距離の短縮を考えると白谷沢入り口付近にも…

  • 多摩百山 一座から五十座までの足跡まとめ

    1座 浅間岳<羽村草花丘陵> 2~4座 三方分山・辛垣山・雷電山<青梅丘陵> 5~7座 高水山・岩茸石山・惣岳山<高水三山> 8~12座 高尾山・小仏城山・景信山・堂所山・陣馬山<奥高尾縦走> 13座~14座 雹留山・網代城山<秋川丘陵> 15座 赤ぼっこ<長淵山ハイキングコース > 16~17座 天竺山・唐松山<横沢丘陵> 18座~22座 勝峰山・白岩山・麻生山・日の出山・金毘羅山 23座~25座 今熊山・豆佐嵐山・刈寄山 26座~30座 万六の頭・連行山・醍醐丸・市道山・臼杵山 31座~34座 大塚山・御岳山・奥の院・大岳山 35座~40座 サス沢山・惣岳山・ソーヤノ丸デッコ・月夜見山・倉…

  • 2020/06/07 多摩百山 十里木駐車場を使い、戸倉城山・高(光)明山・馬頭刈山と歩き、泉沢尾根を下る(3座)総集編

    行 程 足 跡 グラフ コース 十里木駐車場から戸倉城山 戸倉城山から旧道と林道の合流地点 旧道と林道合流地点から高明山 高明山から馬頭刈山 馬頭刈山から十里木駐車場 行 程 06時09分----十里木駐車場 所要時間(00時間40分) 06時49分----戸倉城山 所要時間(00時間33分) 07時22分----十里木駐車場 所要時間(00時間15分) 07時37分----軍道バス停 所要時間(00時間12分) 07時49分----登山口 所要時間(01時間42分) 09時31分---- 高明山 所要時間(00時間23分) 09時54分----馬頭刈山 所要時間(00時間02分) 09時56…

  • 2020/06/07 多摩百山 十里木駐車場を使い、戸倉城山・高(光)明山・馬頭刈山と歩き、泉沢尾根を下る(3座)⑤

    泉沢尾根分岐から十里木駐車場 指導標に従い鶴脚山 大岳山方面に歩を進める 緩やかな下り道で、正面に見ることのできる霊峰は今日は姿を現さなかった 馬頭刈山頂から、2分ほどで泉沢尾根との分岐 指導標には、和田向バス停 泉沢と書いてある 今日はここから下ってみる この下りはとても歩きやすい 上の写真のような道が最後まで続く このように指導標もしっかりしていた。”この時までは” 写真では少し急に見えるかもしれないが決してそうではなかった 鼻歌交じりで下れる感じ(笑) ところが、こんな軽快な下り道の途中から、指導標破壊現場に出くわす 私の感想等はここに書いてあるので、これ以上この問題については触れない …

カテゴリー一覧
商用