searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Mioさんのプロフィール

住所
イギリス
出身
未設定

アニメとゲームとネットカルチャーが大好きなゆとり世代オタクが、イギリス生活や欧州旅行、プレイ中のゲームや漫画の感想を書いています。楽しくてきとうに、更新中です。

ブログタイトル
Brazier Of London
ブログURL
https://brazier-london.com/
ブログ紹介文
英国在住のオタクが海外でゲームしたりポーランドに通ったりパブで飲んだくれるブログです。
更新頻度(1年)

16回 / 12日(平均9.3回/週)

ブログ村参加:2020/05/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mioさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mioさん
ブログタイトル
Brazier Of London
更新頻度
16回 / 12日(平均9.3回/週)
読者になる
Brazier Of London

Mioさんの新着記事

1件〜30件

  • 【9】高校生、全員集合!びんのそこ島へ行くの巻 – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。今回は母校の制服を着てびんのそこ島へ行ってきました!おさわり会したり、ブンジロウの家に3人で突撃したり、お家拝見したり…島によってDIYや家具が全然違うので、それぞれの島に個性があって楽しかったです!

  • すいとんのフルーツ和え!?ポーランド、ナポレオン・ボウルの謎!

    ポーランド、陶器で有名なボレスワヴィエツに皇帝ナポレオンが食したといわれるMiska Napoleona(ナポレオン・ボウル)を提供するレストランRestauracja Pod Złotym Aniołemがあります。「ヌードルのフルーツ和え」という説明文が添えられたナポレオン・ボウル、早速注文してみました!

  • おいしいポーランド!クラクフのおすすめミルクバー スマコウィキ食堂

    ポーランドのクラクフ、ディナー&ランチにおすすめなのがミルクバー(大衆食堂、大衆レストラン) スマコウィキ食堂(Smakolyki))オシャレな店内でおいしいポーランド料理やお酒を楽しむことができます!旧市街地からのアクセスも楽なので、観光中に立ち寄るにも便利です!

  • 真顔なロシア人と多国語翻訳機ポケトークで遊びまくった話

    多言語翻訳機ポケトークを使ってサンクトペテルブルクを散策!ロシア語が一切わからないので役に立つかな…と思ったら、ポケトーク自体がおもしろいのかロシア人とのコミュニケーションのネタになりました!その国の言葉が少しでもわかると、旅行がもっと面白くなります。

  • コッツウォルズの小さな街バーフォードで過ごす週末

    イギリスの美しいカントリーサイド、コッツウォルズ。有名なティールームHUFFKIN'S本店、地元のかわいい本屋さん、アンティークショップに宿泊施設を兼ねた昔ながらのパブ…バーフォード観光は古き良きイギリスを体感できます!たった2部屋しかない小さなマナーB&Bもご紹介。

  • 【8】偏差値1億の勉強部屋をデザインしよう – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。東大生という設定でプレイしているので勉強部屋をデザインします!友人たちに協力してもらい、勉強グッズを集めごちゃりとした研究室を作ってみました!まだまだアップデートは必要ですが好きな感じに作れて大満足!

  • 失業にデモにビザ…感染以外に出てきた影響とアフターコロナの世界

    ロックダウンも2ヶ月超え。仕事を失ったり、デモが起きたり、ビザの申請が出来なかったり、生活や社会に少しづつ感染以外のコロナの影響が社会や生活に出てきました。アフターコロナの世界はどうなるのか、ロックダウンはいつまで続くのか不安はあるものの家でじっとしてこの災が去るのを待つ日々です。

  • マドリードでフラメンコを楽しもう! タブラオVilla Rosa

    スペイン観光で一度は生で観てみたいのがフラメンコ!マドリードの賑やかなエリアにあるタブラオVilla Rosaで観賞してきました!スペインが情熱の国と呼ばれるのに納得するほどの大迫力のステージと、盛り上がるタブラオの空気はすごく楽しい!旅行中、夜のアクティビティとしてオススメです!

  • 【7】ステラマリス島へ遊びに行くの巻 – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。今回は友人すずめのステラマリス島へ遊びに行ってきました!島クリエイトをかなり本気で取り組んでいるため、島中が発展し家も6室開放でデザインが凝っていて可愛いです!

  • ウィンブルドン観戦!伝統ある大行列 The Queue に並んでみた!

    今年は残念ながら中止となってしまったイギリス夏の風物詩の一つウィンブルドン!当日券をゲットするための長い長い列が出来ることでも有名ですが、去年初めてその列に並んで来ました!行く前は「何時間も並ぶなんて大変だなあ」と思っていましたが、ピクニックしながらの数時間はとても楽しかったです!

  • ロックダウンが明けたら再訪したいヨーロッパの都市4選

    コロナの影響でロックダウンされて2ヶ月ほどのイギリス。次々キャンセルとなる旅行にため息がでますが、コロナが去った後に再訪したいヨーロッパの4都市をまとめました!チェコ、イングランド、イタリアにポーランド…また旅行へ行ける日が楽しみです。

  • 【6】メーデー企画で懐かしいネコに会う – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。メーデー企画の離島へ行ってきました!迷路の攻略にヒイヒイ言いながらもゴールに待っていたのは、シリーズを通してプレイしている人にとっては嬉しいキャラでした!景品のスーツケースもすごく可愛かったです。

  • 【6】メーデー企画で懐かしいネコに会う – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。メーデー企画の離島へ行ってきました!迷路の攻略にヒイヒイ言いながらもゴールに待っていたのは、シリーズを通してプレイしている人にとっては嬉しいキャラでした!景品のスーツケースもすごく可愛かったです。

  • ロックダウンが少し緩和したイギリスと、コーヒーとお寿司

    ボリス首相の「家にいた方が良いけど出ても良いけど家にいた方がいいよ!」的なスピーチが行われ、すこーしだけロックダウンが緩和されました。

  • 【5】グレートブリテン島へ遊びに行くの巻 – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。インターネット通信で、イギリス人の島「グレートブリテン島」へ遊びに行ってきました!常に頭に花が飛んでいるラリラリな島ですが、作っている人の個性が見えて面白いです!

  • 【4】この島は最低評価だそうです – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。島評価がわかるようになったのですが、なんと最低評価の★1!タヌキ商店がリニューアルオープンし、新しい住民も増えたけど全然上がらない島評価に振り回されています!

  • 【3】島の旗を東大校章に!キャンプサイトもオープンしたよ

    せっせと島の開発を進めているあつもりプレイ日記です。島の旗デザインを東大の校章にしました!キャンプサイトもやっとオープンし、たぬきち商店は規模拡大のため改装中…かなりスローペースですがやっと島が発展してきた〜でも相変わらず島評価は★1です。

  • イギリス ロックダウン47日目、ひきこもり生活の備忘録

    コロナの影響で3月23日から開始されたイギリスのロックダウン。延長されるのを繰り返し解除される日を待ちながら47日経ちました。オンライン飲み会やガーデニング、あつもりしたり何か作ったりしながら過ごしています。この間に起こったことや気づきなどを備忘録的にまとめました。

  • 【02】マイデザインで眉毛をゲット – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。主人公に眉毛を付けたいなあ〜と思いググってみるとマイデザインをフェイスペイントすることで可能!早速素敵なマイデザインを使って眉毛をゲットしました!主人公の表情が前よりもっと深みが出たかも?

  • 【01】ピムリコ島での生活開始 – あつ森プレイ日記

    任天堂スイッチで発売された「あつまれどうぶつの森」プレイ日記です。ロンドンのテムズ川に浮かぶピムリコ島に住む東大生というとんでもない設定でプレイしております。橋をかけたり花を植えたりゆるゆる島生活スタートです。

  • ランチ&ディナーに!レドンホールマーケットのイベリコ豚のお店 VIANDAS

    ロンドンの金融地にあるレドンホールマーケットはハリーポッターの撮影地として有名ですが、普段はシティで働く人々の憩いの場になってます。そんなマーケットにあるVIANDASは、イベリコ豚を美味しくいただけるレストランでランチ&ディナー両方の利用にオススメです!

  • 【5月18日】コロナ禍のなかイギリス永住権ゲットの道(INDEFINITE LEAVE TO REMAIN)

    コロナで施設が閉鎖されている中、イギリスの永住権取得にむけての準備をして始めました。英語力試験と英国常識試験の申し込みは済んでおり、生体認証を受ける施設が閉鎖されており予約できないという状況です。パンデミックの中ビザ取得にむけた記録です。

カテゴリー一覧
商用