searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

もやいさんのプロフィール

住所
明石市
出身
みなべ町

○「土」・「木」・「自然素材」がテーマです。 ○「古民家」・「古民家再生」がテーマです。 ○「リノベーション」・「リフォーム」もテーマです。 ○「安全・安心」そして「快適・心地良い空間・すまい」がテーマです。 そんな建築事務所が日々思っている事・感じる事・見た事を「わがまま・気ままに」綴っています。

ブログタイトル
「もやい」の独り言
ブログURL
http://kyo-moyai.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ紹介文
土や自然素材・古民家をテーマに兵庫県明石市で建築設計活動をしてる事務所のブログです。
更新頻度(1年)

134回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2011/02/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、もやいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
もやいさん
ブログタイトル
「もやい」の独り言
更新頻度
134回 / 365日(平均2.6回/週)
フォロー
「もやい」の独り言

もやいさんの新着記事

1件〜30件

  • ご近所からの頂きもの・・・夏

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」周囲には耕地整理された田園風景が広がります。ご近所の方で、90歳超えの方から・・・夏の定番「スイカ」を頂きました。大玉の大きい「スイカ」見事な「スイカ」です。

  • 暑い中の草刈・・・第二・三弾でようやく草刈った感!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」周囲は庭と言うか?緑地で囲まれています。先日、草刈の第一弾!(粗刈りぐらい)・・・終わればフラフラで即シャワー!暫く動くのも怠い!・・・体力の衰えを感じる!・・・近くの農家の方は朝早くから草刈をされています。90歳になっている方でも・・・凄いな!と思います。

  • 暑い時期の事務所の設え

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」梅雨明けした、この時期、庭の雑草はメキメキ成長しています。・・・草刈!草刈!・・・と思いながら眺めています。そうなのです!・・・眺めているだけで、草刈には至っていません。

  • 近くの蓮池

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」播磨の地域には溜池が数多く存在します。事務所の近くにも多くの溜池があります。コウノトリも飛来する溜池・・・沢山の方が今は「蓮」を撮影に来られています。三脚をセットして本格的に・・・

  • 灯り色々・・・古民家

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」灯り・・・色々と試しています。基本は電球色の明かり!外からの夜景・・・障子を通すと雰囲気があります。蛍光灯と比べて暗い感じがしますが、慣れてくるとあまり感じなくなりますが・・・

  • 「ザ・チェアー」?の座面

    私がいつも座っている「ザ・チェアー」?という椅子!椅子の中の椅子!と言われる名品ですが、コピー商品ですが・・・本物は、高くて手にする事が出来ない!・・・トホホ!です。以前、近くの家具店で「Yチェアー」と同じ時に見つけて手に入れたもの!中国製のコピーですが、結構な優れものです。「Yチェアー」は、多分一般の方が見ても分からし、「ザ・チェアー」も分からないと思います。

  • 民家の土壁の下地の竹と土と藁縄

    明石の「もやい建築事務所」の活動のテーマの一つ「古民家・民家のリノベーション」土壁の粘り、下地の竹小舞の竹の強さは・・・優れものです。畳1畳大の壁を解体するのにも時間がかかります。荒壁の裏返しをしていると、土と竹が一体となって中々崩れません。地域や建設時期によって竹の質や竹同士を編んでいるのが藁縄か?ナイロン紐?かにより違いますが・・・ナイロン紐の場合、風化が早く竹同士がバラバラになる場合が多いのですが、藁縄は土と一体となり竹をしっかり支えています。

  • 各地の猛烈な雨

    6月の天気は夏日を含む暑い日が続きましたが、7月に入り各地で猛烈な雨!事務所のある明石市でも豪雨予想が度々出ています。各地で1ケ月の雨量を1日で記録する豪雨!先日の雨は5時頃から激しくなり、雨漏りの音(ポタン!ポタン!)和室の天井から・・・何回か瓦を締めて対応しているのですが、新幹線の振動でか?どうしても瓦にズレが起こる!

  • UPしていなかった写真達の出番

    ブログにUPしようと思い撮った写真!中々出番が無くて・・・ここで纏めてUPです。

  • 今年の梅雨???

    5月に結構な雨が降り・・・今年の梅雨は降水量が多いのかな?と思いきや???・・・本格的な梅雨の6月は天気が続き、真夏日も・・・梅雨前線が北上して7月に入ると雨・・・と言われています。周囲の庭の草刈は一度しましたが・・・見る間に雑草が勢力を増しています。

  • 古民家・民家のリノベーションのスケッチ

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所の仕事の柱の一つ「古民家・民家のリノベーション」お客様と打ち合わせする時に、空間のイメージを共有する為にスケッチを多用します。新築ではコンピューターの3Dスケッチも・・・約20年前から使っていますが、リノベーションでは「手描きのスケッチ」を描く事が多いのです。空間を認識して頂くためには、お客様に説明書きを含めて「手描き」の方が分かり易いと考えているからです。

  • 明石のギャラリー「風来」さん

    知り合いの明石のギャラリー「風来」さん。・・・いつも色々お世話になっています。時間があれば、顔を出して、いろんな刺激を受けます。常設展示・企画展を開催されています。興味がおありの方は是非気軽に覗いてみて下さい!

  • 梅雨時の庭

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所の四周は庭と言うか?緑です。東は・・・紅葉と椿や日向水木などが主で、タツナミソウ・ホタルフクロなど南は・・・東は今はレモンと小さいミカンの果樹園と鉄線やウツギ・藤袴・萩・浪速イバラ玄関前の道路際は・・・利休梅とトクサとコデマリなどとシモツケ・イカリソウ・ワレモコウ西は・・・紅葉を中心に紫陽花・ウツギ・シモツケ・イカリソウ・忘れな草・ミヤコワスレ・ヒトリシズカ・半夏生・オドリコソウなど北は・・・ユスラウメ・柳・紅梅・矢作ススキ・ボケ・柿などと雑草???一番草刈が大変です!

  • 土壁の粘り・・・改めて実感です。

    古民家・民家のリノベーションが、仕事の柱の一つの「もやい建築事務所」古民家・民家では、工事をした時期もあり、良く「土壁」が使われています。土壁は、今の耐震の基準では、筋交いなどと比べると評価は大変低いのですが!しっかりと施工されている土壁は・・・粘り強く半端な強度ではありません。下地の木舞竹は引張に強く、一時は鉄筋の代わりに使われていた時もありました。鉄筋→竹筋です。壁を抜いてリノベーションする時に、バラしたら実感します。

  • 果樹園の排水

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」この梅雨時期・・・良い天気が続いていますが・・・雨が降る度に気になっていた東側の果樹園の排水!いつも隅に水が溜り、浸透もせずに自然に蒸発・少しずつの浸透を待つばかりでしたが・・・今回、低い隅から塀沿いに自然排水用の溝を掘って砕石を入れました。勾配をつけて、擁壁の一部分を斫り、排水できるようにしました。

  • この時期近くで田植えが一斉に!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」近くには耕地整理された調整区域の田園が広がります。この時期、一斉に田植えが始まりました。晴天で夏日が続いていたのですが、曇りと雨!少し前から、田起こし→水張が終わり!一斉に田植えです!

  • この時期の庭は・・・あっという間に雑草がスクスクと

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」周りは庭です。・・・この時期・・・はあっと言う間に雑草が育ちますね!西の庭はこの通り!です。東の庭も・・・北の庭は少し草を刈りましたが・・・山野草たちは何処?というぐらいに雑草に覆われます。

  • 沢山の能面・・・その後:2

    知り合いのお父様が打たれた沢山の能面をお預かりして興味のある方、好きな方のお譲りしますとSNSにUPしたら沢山の方から問い合わせを頂き、発送しました。滋賀県の方から、大切にさせて頂きますと、丁寧に野菜と一緒にお礼を頂きました。・・・その中に・・・桑の実も入れて下っていて・・・ジャムにはせずに、そのまま楽しみました。

  • 土間の左官仕上げ・・・土はやはり良いな!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」今回の実験的超ローコストの7帖半の建物のアプローチここはやはり「土」で・・・左官仕上げに来てい頂いた時に合わせて・・・「もやいオリジナル」なたたき土間風仕上げで土を塗りました。

  • 沢山の能面・・・その後

    先日、知り合いのお父さんが打たれた能面!好きな方がおられたらお譲りします!とインスタなどにUPしたら・・・沢山の反応があり、早速!発送しました。

  • 外壁塗り壁のローコストの実験的仕上げ

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」今回超コストの7帖半の建物です。構造用合板を基本に仕上げをしています。・・・内部は当然合板現して・・・断熱材は入れていますがね!

  • 沢山の能面

    知り合いの方のお父様が打たれた能面が沢山あります。娘面・翁面・童子・般若等・・・ほとんどの種類があります。作品集も出されています。私達も能面には、日頃接する機会があまりありませんが・・・・じっくり見れば見事なものです。

  • コロナワクチン接種予約???

    明石市からコロナワクチン接種券が届きました。ワクチン接種については様々なニュースが流れていますね。この高齢者社会、その高齢者社会を支える年齢層!複雑な思いがしますが・・・重症化率が高齢者の方が高いから・・・高齢者優先!するのも一理あるものの???矛盾を感じるといます。さてさて!ワクチン接種予約の初日!

  • チョットした事で分かる職人さんの仕事

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」先日、容量不足の為、電気の分電盤を電気屋さんに整理してもらいました。古い建物なので今の電気器具が多い時代には容量が不足していますので、回路数が不足しています。今の住宅では、大体最低でも24回路ぐらいありますが・・・建築の仕事をしていると様々な職人さん達と出合います。今回の電気屋さんの仕事は・・・とても綺麗な仕事!単純な事でもやはり仕事ぶりは分かりますね!気持ちが良いですね!

  • 癒し担当・・・結

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」癒し担当の猫「結」のショットです。初代は沖縄中村家で出会った「チュラ」でしたが、今は他で元気で過ごしていますが・・・2代目癒し担当は保護猫だった「結」約5年が経ち、随分と慣れて様々な表情を見せてくれる癒し担当です。

  • よく見れば綺麗・・・蛾の仲間

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所の周りは庭!今は、見る見る間に雑草が逞しく成長しています。東の庭の日向水木の葉っぱ!に白い蛾???よく見ると・・・凄く綺麗だ!

  • 菖蒲(端午)の節句!

    早いもので、もう5月・・・端午の節句です。「もやい」の事務所の座敷には「兜飾り」近くの家では、高くて大きな鯉のぼりが泳ぎます。

  • 京都の老舗旅館・・・俵屋:2・・・建築編

    京都の老舗の和風旅館・・・「俵屋」・・・有名な数寄屋建築の旅館です。創業は江戸時代で300年を超える歴史がある旅館です。テレビなどでも数多く取り上げられている有名な老舗旅館ですね!私の泊まりたい旅館のNo1です。繊細な空間を肌で感じるために・・・料理は二の次かも知れません。

  • 京都の老舗旅館・・・俵屋

    京都の旅館・・・「俵屋」・・・有名な数寄屋建築の旅館です。テレビなどでも数多く取り上げられている有名な旅館ですね!何回も前を通ってはいるが、泊まった事はなく、泊まりたい旅館です。テレビ放映されていたのを録画していて、久しぶりに見てみました。建築を担当しているのは、京都の数寄屋建築の「中村外二工務店」

  • 蔵の前のアズキナシの木の周りの虫!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」私の作業場になっている蔵の前のアズキナシの木!今が、目立たない小さな白い花が満開ですが、その周りの虫!見事に何匹かホバーリングしている。

カテゴリー一覧
商用