searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

もやいさんのプロフィール

住所
明石市
出身
みなべ町

○「土」・「木」・「自然素材」がテーマです。 ○「古民家」・「古民家再生」がテーマです。 ○「リノベーション」・「リフォーム」もテーマです。 ○「安全・安心」そして「快適・心地良い空間・すまい」がテーマです。 そんな建築事務所が日々思っている事・感じる事・見た事を「わがまま・気ままに」綴っています。

ブログタイトル
「もやい」の独り言
ブログURL
http://kyo-moyai.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ紹介文
土や自然素材・古民家をテーマに兵庫県明石市で建築設計活動をしてる事務所のブログです。
更新頻度(1年)

209回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2011/02/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もやいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もやいさん
ブログタイトル
「もやい」の独り言
更新頻度
209回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
「もやい」の独り言

もやいさんの新着記事

1件〜30件

  • またこの季節・・・百足!ムカデ!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所は平屋で、周囲は庭!5月から9月までの時期!出て来る百足!今年も・・・もう三匹!

  • 明石の平屋計画・・・地盤調査

    明石の事務所の近くで計画中の「平屋の住まい」畑の土を、大切に移動してほぼ敷地が形成されました。そこで、お客様に建物の配置を確認して頂き、地盤調査をしました。

  • アベノマスクは届かないけれど・・・使い捨てマスクは・・・

    安部政権の肝いり・・・布のアベノマスク2枚は、まだ明石は届いてないが・・・スーパー、ドラッグストアーでも、使い捨てマスクが姿を見せ始めています。一般的に、皆が手に入る時期になって布マスクが届くのかな?・・・ホント!この国はなんなんだろうな?

  • コロナ後の「住まい」について

    ・・・コロナウィルス問題・・・全国的新規の感染者は、少なくなって来ていますが、くれぐれも・・・油断大敵ですが・・・その様な状況を見越して、コロナ後の変化についての記事が多くなって来ていますよね!「新しい生活様式」とか・・・ライフスタイルの変化!仕事の仕方の変化!会社の事務所の在り方!等々・・・

  • 米国のコロナ対策・・・買い物と買い物後・・・

    ・・・私が登録している米国に住んでおられる方のブログからの転載です・・・対策の徹底が・・・半端じゃないですね。

  • 須磨区の民家の下見

    お客様の依頼で、神戸市須磨区の民家の下見に行って来ました。昭和50年代(1980年代)に建てられた民家です。当時の流行が随所に見られます。丘の上の開発地の見晴が良い所です。

  • 「もやい」の事務所・・・緑が濃くなってきましたね。

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」ここのところの雨で庭の緑が濃くなって来ています。雑草もスクスクと・・・という感じです。新型コロナウィルスの展開も、非常事態宣言も解除された都道府県もありますが、大阪・兵庫・京都はまだですね。気を緩めることなく、粛々と自己防衛しながら日常を送って行きたいと思います。

  • コロナ状況下の空気汚染について

    毎日送られてくるメールマガジンに・・・コロナ状況下の大気汚染について触れられていましたので掲載します。コロナ、私たちの社会を取り巻く空気は一気に変わりました。そして、実際に私たちが「呼吸する空気」も大きく変わっています。

  • 計画地の畑の土・・・大切に移動しました。

    明石市で計画中の「平屋の住まい」以前は農地で畑として利用されていました。農地転用も終わり、いよいよスタートします。そこで、大切に作ってこられた畑の土を、今後も作られる場所に移動しました。

  • 静かな連休は終わりましたが・・・コロナ最中の生活様式

    外出自粛、三密を避けるコロナウィルスによる緊急事態宣言下の大型連休は終わりましたが・・・政府も提唱する「新しい生活様式」テレワークをはじめとした在宅勤務、時差出勤などの働き方の変化ネットを利用した授業や講義・・・コロナの猛威により、世界的に社会の変化が一挙に動いています。コロナ後も益々変化が加速されると言われていますね。

  • マンションのトイレの封水切れ問題・・・通気弁の設置

    マンションの管理組合のお手伝いをしています。以前から問題になっていた「トイレの...

  • コロナの緊急事態宣言の評価・コロナ関連記事に思う事!

    今年の連休は、非常事態宣言を受けて、粛々と出かけるのを控え自宅で過ごしておられる方が多いのだと思います。ニュースやSNSでも・・・何故かスッキリしない事が多い!期間延長を含め、様々の内容が流れていますが・・・そんな中で、この記事はストンと頭に入って来ました。この方の記事です・・・・ジャーナリスト=尾中香尚里氏・・・興味のある方は

  • コロナ自粛の連休前の事務所と周り

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」大型連休の始まりですが、新型コロナウィルスの非常事態宣言を受けて、自己防衛と自粛ですね!季節は、さわやかな新緑の時期!残念ですが、手洗い、うがい、マスク、消毒、三密を避けるという自己防衛を粛々とこなす毎日!

  • 事務所の障子紙・・・部分補修で・・・

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」座敷の周りの縁側と部屋は障子で区切られています。合計・・・10枚の障子優しい光を演出してくれていますが・・・癒し担当・・・「結」・・・が虫を追いかけ、飛びつく・・・度に破れます。全体を張り替える方がすっきりするのですが・・・部分張替で・・・

  • コロナ便乗商法・・・この国の今のカタチ???

    新型コロナウィルスの脅威で、行動も制約されている皆さんの現状!SNSでも、ニュースでも取り上げられたいたが、使い捨てマスクが手に入らないから・・・・・・便乗商法・・・フリマアプリで高額で出品して売り出して、利ザヤを稼ぐ!・・・転売禁止!・・・この時期、この大変な時期・・・当たり前の処置!

  • 春の庭・・・ユキモチソウ・・・

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」周囲は田園が残っている地域で、長閑ですが・・・新型コロナウィルスの非常事態宣言を受けて、三密を避けながらの活動です。マスク、消毒、手洗い、うがいと粛々とできる事はしながらの活動です。そんな中でも、庭の植物は春を迎えて楽しませてくれています。

  • お客様の要望・・・イメージする写真

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」・・・「住まい」の計画をする場合に、要望される機能、ライフスタイルをお伺いすると共に、もっておられるイメージを写真で見せて頂く事が多くなっています。・・・当然「もやい」が設計・監理した、今迄の「住まい」の写真を見て頂く事も含めてですが・・・・・・こんな感じが良い!・・・とネットで収集されて提示して頂けます。

  • マンションのトイレの封水切れ問題

    マンションの管理組合の仕事のアドバイス・・・今回はトイレの封水が切れで汚水の臭気があがってくる問題!3年前から、新しく入居する居住者の方が管理組合に相談された件です。・・・その時の管理組合は、洗管を依頼している水道業者に聞いて、配管は問題がありません!・・・という内容で、居住者の方に通知されていましたが・・・

  • 4月・・・コロナ最中!・・・でも庭では?

    自宅待機、在宅勤務、テレワーク、8割就業率カット!政府の営業自粛要請を受けて、指定都道府県、他の都道府県も・・・今、私達を取り巻く状況は・・・目に見えないウィルスとの戦いで厳しい状況です。補償無の自己判断に近い政府の対応で、各個人、企業はもう大変!・・・補償が明確でない限り、仕事をせざるを得ない方が沢山います。・・・私もそうですが・・・

  • 芦屋の民家の下見

    御客様の依頼を受けて芦屋の民家の下見にお伺いして来ました。数寄屋の要素を取り入れたリノベーションをお考えで、現在のお住まいを、活かして計画を考えておられます。

  • 「もやい」の設え・・・4月

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」4月の設えは・・・兜飾りです。掛け軸も・・・鯉に替えました。ご近所の屋根の上にも・・・鯉のぼりが泳いでいます。

  • マンションの管理組合のお手伝い・・・理事会とコロナウィルス

    マンションの管理組合のお手伝いをしています。管理組合の理事会・・・コロナウィルスの心配もあり、マンションの集会室の窓を開放しながら、理事の皆さんが、なるべく距離を取りながらの会議です。

  • 4月の庭・・・イカリソウ・山吹・白椿

    4月に入り、コロナウィルスの影響は益々深刻化してきています。三密をなるべく避けて、手洗い・うがい等の自己防衛をしつつ、体力をつけて乗り切る!政府の布マスク配布・・・4月1日発表という事もあり、賛否両論ですが・・・明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」

  • 今日で3月も終わり

    早いもので、今日で3月も終わり、明日から4月突入!本来なら、卒業式、入学式、入社式と新しいスタートをきる時期ですが・・・今回は、新型コロナウィルスが世界を混乱に落としています。報道もコロナショック!と言う表現になって来ています。

  • 「土」の仕上げ:3・・・半田仕上げ・・・

    「もやい建築事務所」のテーマの一つ「土」の仕上げ今回は「半田仕上げ」です。「土」と「漆喰」を半々の調合して仕上げます。

  • 春の花・・・イカリソウ

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」周囲の庭に春の花が咲き始めています。春の花・・・イメージは「白」と「黄色」ですね。

  • 土の仕上げ:2・・・仕上げ手法で表情が変化・・・

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所のテーマの一つ「土」土を使った左官の仕事・・・職人さんの仕上げ方で(鏝の使い方)表情も様々変化します。

  • 新型コロナウィルスの影響は何処まで???

    今、避けて通れない内容!新聞・テレビニュース・インターネット・・・どれも新型コロナウィルスの記事や報道が続いています。イベントの中止・延期、学校の休校、会館の閉鎖、卒業式・入学式への影響!オリンピックの延期???それに起因して・・・経済活動への大きな打撃と影響!外出制限等・・・取り巻く環境は厳しい!

  • 土の仕上げ・・・表情様々・土も色々!

    明石の蔵付き古民家が活動の拠点の「もやい建築事務所」事務所のテーマの一つ・・・「土」採れる場所に場所により、色合いや表情も様々です。又、仕上げの方法により、肌合いも大きく変わります。

  • 「もやい」の事務所・・・春の花が咲き始めました。

    明石の蔵付き古民家が、活動の拠点の「もやい建築事務所」周りの庭で、春の花が咲き始めています。急に冷え込んだりしますので、徐々にですが蕾から開花!

カテゴリー一覧
商用