chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
中島木材のぶろぐ https://blog.goo.ne.jp/nakajima_002/

長野で「住みごこち」を追求した、夏涼しく冬暖かい地球にも人にもやさしいお家を作っています。

 日々の暮らし中で、思ったこと感じたことを綴っています。

みーちゃん
フォロー
住所
佐久市
出身
長野県
ブログ村参加

2008/12/08

1件〜100件

  • お盆の16日

    今日は暑くなりそうと覚悟していましたら、午後2時で30度に行っていません。涼しい風が吹いています。朝から野菜の消費です。どういう訳か、きゅうりが生り頃。ーもっとも最近は、どこかへ途中下車してきていたので適量しか来ませんでした。最近生りが悪いみたいね、といったらそういう事情だそうです。きゅうりのキューちゃんをこのお休み中に作りたかったので、持ち帰ってもらったら2キロもありました。1.5キロを作りました。いままで作っていたきゅぅりの佃煮は時間がかかるのですが、これは簡単です。1.5キロで中ビン3本ほどできます。冷蔵庫で1月ほど保存可能とか。大鍋でポトフを作りました。野菜をたべさせるには最適かもと。高1の孫男子が「おばあちゃんのかぼちゃのポタージュ」が食べたいと言っていたので、初採りのかぼちゃで、ポタージュと従...お盆の16日

  • お盆15日、いい汗かきました

    お盆の15日。お盆は仕事も休んでという日です。JAに保存ビンを買いに走りました。花市の時はとっても混雑するので、今日まて待ちました。もう少しずつのビン買いは大変なので、24個入りを調達。レジで前の方が、青じそのパックを6つ位買われていました。この当たりの方、庭があれば青じそ位は作られています。大葉味噌でもつくられますか?とお聞きしてしまいました。「紫蘇ジュースを赤と青で作ります、青が入ると香りがいいので」と。ハイ、スイッチが入った私。午後畑に出かけていきました。夫に収穫を頼むのも悪いので。でもねえ~、いくと草が見えちゃうのね。結局2時間ばかり、いい汗をかきました。帰宅して5リットルばかり湯を沸かし、ジュースです。干したズッキーニとドライトマトも取り込み、かんぴょうもよく乾きました。Cちゃん、今夜はお友達と...お盆15日、いい汗かきました

  • お盆の14日

    台風8号、佐久は雨も風もなく静かに過ぎました。テレビから流れる各地の映像に驚いています。被害を受けられた皆様お見舞い申し上げます。おかしな天候ですね。今世界が戦う相手は、温暖化とウイルスだと思います。お盆ですが、野菜室の野菜を一掃しなくてはなりません。昨日は迎え盆で息子ファミリーが来て、ど~んと持たせたつもりなんだけど。まず「ようちゃん味噌」から。麹500グラムに野菜を500グラムとようちゃんレシピより野菜は多め。今日は青大豆と桃も入れてみました。平行してズッキーニは5ミリ厚にカットとしミニトマトは二つに割って中身を出して干しました。その傍らでピーマンとししとうの炒め煮。モロッコとケンタッキーを茹でて冷凍。長ナスは焼きナスに。オクラは茹でて出し醤油につけ。枝豆・・・・・半分持たせるつもりだったのに・・・・...お盆の14日

  • 長野種馬所へ海軍岩村田飛行場建設

    戦争の体験を語れる方が年々少なくなってきています。今年は沖縄返還から50年の節目の年。本来ならば、もっと取り上げられるべきものだったのに、ウクライナに関心が行ってしまいました。新聞ではずっと掲載されてはいたものの、身近で話題にあがることはありませんでした。人は人の痛みには我慢ができるものなのですね。昨日の講演。私にとってはとても身近な長野牧場のことです。そこに昭和20年4月に突如、飛行場建設の話が持ち上がりました。海軍です。日本には空軍はなかったのかしら・・・・・・無知ですね。幅200メートル、長さ1500メートルの滑走路と、飛行機を隠すための地下格納庫を緊急に設置したい。そりゃあ急に土地の提供を言われた方だって、簡単ではありません。しかし逆らえる相手ではなく、6月には近くの小学校に部隊が入ってきます。そ...長野種馬所へ海軍岩村田飛行場建設

  • 長野種馬所・・・しばしょってこのことだったのね

    今朝一番に畑に行って、お盆用の花を取ってきました。でも見ちゃったのですよね、マイ花畑。やっぱりマイ草畑になっていました(笑)午前は、ここ1年延び延びになっていた公民館講座「長野種馬所への海軍岩村田飛行場建設~本土決戦に向かう佐久。8月にぴったりの講座ですが、コロナで延び延び。人数制限もあってお聞きできるのは本当に幸いなこと、夫と共に。長野種場所って、我が家からすぐ近くなんです。今の名称は独立行政法人家畜改良センター茨木牧場長野場、戦後は長野種畜産牧場が平成2年には、農水省家畜改良センター長野牧場と名称が変わったのは、ひたすらお国のせいです。私たちは長野牧場、そしてそれ以前は「しばしょ」とよばれていました。まことに恥ずかしながら「しばしょ」の意味を本日知りました(笑)しばしょ・・・・・みんなそう言っていたの...長野種馬所・・・しばしょってこのことだったのね

  • お盆になりますね。佐久長聖高校 甲子園

    お盆になりますね。今日は、地元の佐久長聖高校の高校野球の日。野球部員のお母さまが、日はとてもいいのだけど(応援に行くのに)、相手が悪い、と言っていたとか。夫と2人テレビで応援していたけれど、見ているに忍びなくて、料理しながらチラチラと。決して弱いとは思わないけど・・・・・相手が強すぎるのね。野球をやっている子の夢は甲子園に立つことだから、立てただけでもと私の心も慰めました。畑に植えてある花がどの程度咲いているのか夫に聞いてみました。盆花用です・・・・・・なんとか間に合いそうだそうです。このあたりは8月1日にお墓参りです。威の満水で多くの方が亡くなったからです。お墓参り用に庭や畑にお花を植えていらっしゃる方を見かけます。子供の頃は野山に採りに行きました。それがどれほど好きだったか、どれほど心躍るものだったか...お盆になりますね。佐久長聖高校甲子園

  • 窪島誠一郎著「流木記」  「無言館」設立の物語 ドラマ化

    著者の窪島誠一郎さんと友人だという私の友人が「すごく感動して泣きっぱなしだった」の言葉を添えて、貸してくれたのは「流木記」-ある美術館主の80年ーと副題が書かれている新作だった。ご存じの方も多いでしょう。長野県上田市に「信濃デッサン館」と「無言館」という美術館を開設された方。さらに人々にその存在を知らしめたのは、生父と30数年ぶりに再開した昭和52年の新聞紙面ではなかろうか。その父とは作家の水上勉さんだったから。今まで窪島さんの本は何冊か読んでいたが、今回80才を前にして、本当に赤裸々にご自身の気持ちを書かれている。私の友人が生身の彼を知っているだけに、涙・涙だったのも頷ける。現在「信濃デッサン館」の所有作品のほとんどは、長野県立美術館が2021年4月にリニューアルオープンした際に、寄贈、一部売却されてい...窪島誠一郎著「流木記」「無言館」設立の物語ドラマ化

  • 干瓢作りと、干しクリタケの炊き込みご飯

    畑から超大型の夕顔が届きました。こんなに大きければ誰も喜ばないだろうな。でも他にも何本も。小さ目を弟に届けようとしたら、もう2本畑から持っていったとのこと。アラー。夫が会議に出かけた留守に、諦めてまた干瓢に剥きました(笑)とっても厚めに剥けました・・・・・・集中が切れると薄く剝けないのね。スーパーで干瓢を見たら、インドネシア産とありました。もちろん国内産もありましたけど。賃金の安いところに作らせているのですね、当たり前のことだけど。昨年の晩秋に弟がケガをして入院した時、弟が作っているクリタケの榾木からクリタケを採ったのを干して冷凍しておきました。面会もできないのでメールで「退院したら、これで炊き込みご飯を作るからね」と送りました。子供の頃食べた山の雑きのこを干したので母が作ってくれたごはんが、急に思い出さ...干瓢作りと、干しクリタケの炊き込みご飯

  • 絣の現代風もんぺ 桃の季節

    昨日午後は家の中でボチボチと家事をしていました。最近野良仕事に手縫いの絣の現代風もんぺを着ています。これがとても具合がいいのです。絣の生地はいただいたもの、昭和の30年代から40年頃の物でしょうね。もんぺが流行らなくなってきたのでしょうね、生地のままでした。昨年2本縫って、午前と午後で交代に着ています。洗えば洗うほど肌になじみます、ただ最初は色落ちがして手洗いしていました。ミシンは処分してないので、もっぱら手縫い。つるし雛で使う絹糸で返し縫いだけど、やっぱりほころびてしまったのね。それをチクチクと補修、夫のズボンの裾も補修。久しぶりに針を持ったわ(笑)昨年は浴衣をほどいて、湯上り用の膝丈の物と、ワイドパンツとカレンシャツの1対は暑い日には最適です。和ダンスから移動させて、量を減らす努力です。秋口になったら...絣の現代風もんぺ桃の季節

  • 休日の台所仕事

    昨日夕食後、畑から届いた野菜を料理し始めました。トマト10個をニンニクと炒め煮詰めました。ちょうど中ビン1本になりました。傍らで日曜の昼食用のカレーを仕込みます。この時期は夏カレーで、いろんな野菜を入れます。早く言えば、野菜の消費のためかな。きゅうり、ナス、ズッキーニ、オクラ、茗荷、青じそ、ぼたんこしようで「だし」茗荷は甘酢漬け。きゅうりと茗荷と青じそを塩丸イカの塩分でもみます。枝豆は茹でて。それから・・・・・・夕顔が4本届きました。1本半はかんぴょうに剝きました。気もそぞろだと長く引けません(笑)半分は蒸かして冷凍。そして最後はニンニクです。夕食の時、素揚げにしたいと思っていたのにできませんでした。これって休日前メニューなんですね。今年の出来はとてもよくて大玉、ばらして100個ばかり皮を剥きました。指先...休日の台所仕事

  • 草と闘い中です

    昨日、北の高気圧の下に入ったらしく、涼し気な風が吹きました。今日は午前中は曇り空でしたから、庭仕事に励みました。盛夏なんだけど、草花は秋を感じさせるようになりましたね。庭のイチジク、草取りしながら見上げたら、取り残しが2つ、大きな口を開けていました。アラアラです。ゴマクリームでいただきます。本格的な収穫は秋口になります。スイカも初取りが出来ました。お腹が幾つも必要です。汗もだと信じて疑たがわなかったのですが……そういえば医師はかぶれと言いました。太陽の下で草取りするのに、まさか素顔ではと、顔に日焼け止めを塗ったのです。夜になって、原因が汗もではなく、日焼け止めだったのではと思いました。顔はほとんどかゆみもなかったのに、今は痒い痒いです。時たま違う化粧品を使うとかぶれたのですが、今回の日焼け止め何ともなさそ...草と闘い中です

  • 汗も ステロイド剤 茗荷の甘酢漬け

    たかが汗もでしたが、なかなか痒いものですね。その昔、赤ちゃんに汗もができると、パウダーをはたきました。そのうち粒子が細かいので、使ってはいけないと言われました。赤ちゃんもこんな痒みに耐えていたのかしら、と今頃知りました。その時、副腎皮質ホルモンの入った軟膏を付けると、劇的に治りました。私に処方されたのも、この手の物でした。首の後ろには強めの物、首の前には弱めな物。顔には付けないでください、こちらは飲み薬でと。まあまあ、まさかの副腎皮質ホルモンです。1回塗っただけでも、劇的な効き目です。ステロイド剤はすごいです。早くお医者さんに行けばよかった。もう1週間も素顔、洗顔料は入浴の時だけ、あとはお水でバシャバシャするだけ。化粧水も付けない。乾燥は皺の元だろうけど、ツッパリ感はなくて、ただただ気持ちがいい。何も塗ら...汗もステロイド剤茗荷の甘酢漬け

  • 義母の98才の誕生日

    今日は義母の98才の誕生日。今年の初めから有料老人ホームに入居しています。介護度は4になりました。面会ができないので文通しています。先日、義母に手紙を書いて送りました。帰宅したら行き違いで義母から手紙が届いていました。封筒の上書きは夫が書いて渡してあります。分厚い手紙を開けるのは、夫も私もちょっと緊張します。今回も欲しいものがいろいろ書かれています。それでもしっかりと書いてきますから大したものです。間食が管理をされるようになり、持込は許されていません。昨年、ガバーと太ったのは間食のせいでした。食べなければ身体が弱ってしまうが心情の人です。若い時は揚げ物や天ぷらを嫌っていましたのに、いつしか平気になっていました。施設の食事は粗末で量も少ないと言って、ショートに行く時には山ほどのおつまみとお菓子を持ち込みまし...義母の98才の誕生日

  • 私真っ黒になりそう

    畑から届く野菜消化のため、毎日「ようちゃん味噌」を仕込んでいます。入れる野菜で微妙に味が変化します。マーマレードジャムを少し入れたのは、蜜柑の味がしておいしい。友人に差し上げたらおいしかったと2度もラインが入りました。先日15本買ってきた中ビンが終わりそう。また調達に走らなければ。いつ終わりになるかわからない我が家の畑の夕顔です。天気を見ながらかんぴょうを引いたり、蒸かして冷凍したりします。野菜を処理するのに朝1時間夕食後1時間費やします。次の日にはまた届くのですもの。この頃はゴーヤと枝豆が新顔です。夕食にいっぱい並べたら、みんなが食べれませんって・・・・・・無理もないわね。だって冷凍庫いっぱいなんだものお腹に入れて!!明日はトマトソースとドライトマト作りでしょうか。1週間ばかり前から顔と首に汗もが出来ま...私真っ黒になりそう

  • 人生の残り時間は意外にむ短いかも 残り時間を大事に

    Cちゃんが、着なくなった洋服を一抱え出してきたのは、1月前のこと。何とはなしに捨てるにはもったいない。何かにリメイクできないかと、資源ゴミのも出さず思案していました。大きいサイズが好きだから、わたしでも十分に着れるのね、サイズ的にはね。電話がありました「このあたりを回っているのですが、どんなズボンでも1000円で引き取ります、うんぬん」思わず笑ってしまいました。Cちゃんのズボンが何本もあったから。「ハイ、生憎ありません」と即お断りしました。こんなのにのったら、金属はないか、ブランド品はないかに間違いなく行くのでしょう。それから1ケ月でワンピースをスカートにリメイクしました。ズボン系は3本程、Tシャツも何枚か私用にしました。木綿はカットしてウェスに。そしてまた先日木綿のシャツが何枚か、何かにしてくださいと差...人生の残り時間は意外にむ短いかも残り時間を大事に

  • 珍しいホーリーバジルをいただいて レスリング

    季節ですね、街路樹のサルスベリが咲き始めていました。8月。ここまでくると、たちまち寒い日がやってくるのね.毎日保存食を仕込みながら、一日延ばしにしているのはニンニク。オイル漬け、醤油漬け等々。その前に皮むきの面倒と手先に付くにおいが延ばしている理由です。友人が珍しい「ホーリーバジル」の枝をくれました。とても薬効のあるハーブです。ただ種は売ることができないので、人から人で増やして欲しいと言われました。ハーブティーにしようかなと思いましたが、我が家ではハーブとしてのほうが使い道がありそうとさっそく葉をもいで洗って干しました。今夜は孫たちは泊まらないとのこと。それなら明日にするよりはと、お布団を干し、カバー類は洗濯をしてと、午後の時間を費やしました。そしてさらに庭の草取り。3日前に終えたところに、もう草が生えて...珍しいホーリーバジルをいただいてレスリング

  • 1000冊の読書 2022.7

    あらあら全然読めていませんね。すぐ寝落ちです、本当に健康的です。畑から野菜が届くので、「ようちゃん味噌」を作りました。ところが、麹500グラムに野菜500グラムなのですが、ついつい刻み過ぎで、結局麹を1.2キロ使い2鍋で仕込みました。始めた時間が中途半端でしたので、夜中に起きて火入れをして煮詰めて瓶詰、脱気、煮沸まで済ませました。朝、それを見た夫「毎日食べるようだね」と。大丈夫、お嫁にだしますから。トウモロコシも瓶瓶詰にしました。もう度々、瓶を買いに行っています(笑)じゃがいもも宅配便で発送です。赤紫蘇でジュースを2リットルばかり仕込みました。昨年作った在庫が終わりになったので忙しくです。昨年の梅漬けの赤紫蘇でゆかりを作りました。なんやかんやと、やることが山積みの日々です。冊数が伸びない言い訳みたいですね...1000冊の読書2022.7

  • 暑い日 高校野球 レスリング 最低賃金

    さすがに夏だわ、と思えた朝でした。佐久は霧の名所。朝の天気予報でよく名が出ます。軽井沢のお隣です。昔から軽井沢は霧下だから涼しいと言われていました。霧予報の佐久とは軽井沢なのね、きっと。でもそのおこぼれみたいに、朝ギラギラした太陽を見ないと涼しいのです。でも今朝は焼けるような暑さ。高校野球で地元の佐久長聖高校が優勝しました。それをお出かけの車のラジオで半分ほど聴いていました。さらに小6の孫男子のレスリングの全国大会の1戦目の試合がラインで送られてきました。勝てました。次は5時頃でしょうか。Cちゃんは演劇の舞台確認があり、車で1時間ばかりの上田市までの送迎を頼まれて夫とともにお出かけでした。待ち時間の間に、Cちゃんママのお墓参りに行ってきました。「ママによろしくネ」とCちゃん。「ハイハイ、よく報告しておきま...暑い日高校野球レスリング最低賃金

  • 2年前の新聞 安倍首相 退陣証明

    今朝、孫男子一行を東京に送り出しました。土日がレスリングの全国大会です。行動制限が出るかなあー、とそればかりが心配でした。朝、義母の部屋を掃除していて、ベットの隙間に物が落ちないようにと、新聞紙を丸めて詰め物をつくっていたのですが、それを片づけました。分解してみたら、2020年8月29日付の信濃毎日新聞でした。まさしく、これ以上ない大きな文字で「安倍首相退陣表明」とありました。持続悪化職務継続困難最長政権7年8ヶ月国民と乖離した「1強」・・・・・・・・・・・・・この1月前位からテレビに映る顔色の悪さが気になっていたものだった。新聞の紙面から見ると・・・・・・亡くなれば「いい人」になるのは我が国なのかな。この方の政権下で、国民の多くは空しさを噛みしめたのではないかと思う。桜を見る会は請求書1枚出せば、済むと...2年前の新聞安倍首相退陣証明

  • この時期の料理作り

    この時期、なんたって忙しい。採れる野菜の処理。今朝は、大根・人参・ナス・ズッキーニ・きゆうり・しょうがで夏の福神漬けで野菜1.8キロ消費。ブルーベリー800グラムをジャムにして瓶詰、脱気・煮沸。夕顔1本の3分の2は煮物にし、残りはカットし蒸して冷凍庫へ。トマトソースを作り、大量のバトジルを投入し、瓶詰・脱気・煮沸。孫の好きなおから、野菜不足解消のために大量の野菜を投入。朝から奮闘。茎ブロッコリーもケンタッキーもモロッコも茹でて冷蔵庫の中。お隣さんからレタスにもろこしが届き、ご近所からブロッコリーも届き。片はしから料理していくので、冷蔵庫2つは満杯。冷凍庫を空けたくて、作り置きも取出すから、何から食べていいのかと迷う。孫男子2人に「食べて、食べて」と協力(笑)を依頼するのだけど減らないわね。高校野球の地区予...この時期の料理作り

  • 孫たちが夏休みになり、ばあばのあれこれの日

    はっきりしないお天気。昨日かんぴょうを取りこもうとしたら、いまいちだったので、もう1日干すことにしました。ところが昨夜雨が降ったみたい。軒下だったけど、湿ってしまって。今日は浴室乾燥機の中に投入。今朝、皮膚科で、孫ちゃんのマット菌の検査をしてもらい、大会で対戦試合をしても大丈夫というお墨付きをもらい、一安心。感染者は増えたけれど、大会は開催されそう・・・・・今のところ。あれー、今日から小学校も夏休みだけど、ラジオ体操の音楽が聞こえてこない・・・・・・そういう時代になったのね。でも早起き習慣にはいいことなんだけどな。午前中庭の草取り、昨日と今日で庭の8割方終わり。1週間後はまた闘っているわね。野菜が好きでない中2の孫男子に「何が好きなの?」って言ったら。「おから」「きんぴら」「ひじき」と団塊世代のお父さんの...孫たちが夏休みになり、ばあばのあれこれの日

  • 孫の手伝い  ブドウの葉ずし・・・・・・松本市乗鞍高原

    今日から夏休みが中2、Cちゃんは昨夜学校からのオクレンジャーが来て学年閉鎖で、夏休みまであと2日残し。身近でコロナがコロコロ。中2の男子、普段は一緒に暮らしていない。勉強が終わった後、プールへいくまで1時間ばかり、庭の草取りを手伝ってもらうことに。「仕事はね、時間がきたら終わりではなく、作業が終わらないと終わりではないのよ」と話す。「それっ、この間も聞いた」と。一生懸命やってくれたので、1時間もかからず終了。農作業やったことのない子。農作業は辛いものだと思ってもらいたくないから、最初はほどほどだわね。早お昼でプールに送り出した後、私は懸案事項に取り掛かる。我が家の前面道路を挟んだ前のお宅の裏側に赤線が入っていて、そこの草取り。暫く前、手が回らなくて除草剤を少し掛けておいたけれど、もうどこ吹く風みたいに青々...孫の手伝いブドウの葉ずし・・・・・・松本市乗鞍高原

  • 体重1キロと腹囲1センチ じゃがいも堀り

    20日ばかり前の人間ドックの時、腹囲を測っていた看護師さんに「何か変わったことありましたか?」と聞かれました。とっさに「別に・・」とお答えしました。体重が前年と同じなのに、腹囲が2センチ増えていたらしいのです。体重1キロは腹囲の1センチときいたことがあったような・・・・・・。「内臓が下がったのかしら」と私。「それとも測る場所かな」とこれまた私。だって微妙な数字なんですもの。許容範囲に収まるかどうかの(笑)なんとか測る場所を変えて微妙な決着を付けました。落ち着いて考えたら、何かあったんですね。1月に圧迫骨折をして、1ケ月ばかり寝ていました。その間に筋力が落ちたのです。足の筋力は元に戻ったように思いますが、お腹周りの筋力が落ちていたのだと知りました。それ以来、あらためて自分の筋力の確認。腿の内側も落ちています...体重1キロと腹囲1センチじゃがいも堀り

  • 野アヤメ畑の草退治

    こんばんは。遅くの更新です。どうしても、このお休みに畑仕事を間に合わせたくて。といっても私のできることは、草取り&草掻きですが。畑の一画にある、野アヤメ畑。私が一番好きな花・・・・・・夫が植えてくれたもの。第一子の予定日が6月でした。女の子なら「あやめ」と名付けたいと私。「花の命は短いから」と却下になりました。名付けなくてよかった、そうでなければ本当に自責の種が一つ増えただろうから。昨日、今日とアヤメの茎をかき分けて、長い畝を決して頭をあげて前も後ろも見ず、ひとかきひとかきと前に進みました。そしてふと思ったのです。夫も娘の代わりのように、このアヤメを育てているのではないかと。この畑の他に畑の入り口に1畝。道路脇の畑も一面に植えました。山の娘の名を付けた公園にも、今年は移植しました。道路脇のアヤメの畝はトラ...野アヤメ畑の草退治

  • お大事に、の言葉は簡単だけど

    朝から青空。昨日午後から畑に出始めました。草取りです。この頃夫が疲れ気味の様子。大事にしてね、と言葉で言うは簡単だけど、大事にできる体制を作らねば。なんたって広い畑に、あれやこれやと作ってくれている。私は収穫籠で届いたものと格闘しているけれど、それができるまでの過程があるものね。作物が育ってくると管理機で草取りができない場所がふえてきていて。10日ばかり前に抜いたところにも、次の世代が成長している。その時やり残したところときたら・・・・・・。今回はそのあたり。でも最初にマイ花畑の草取りと枯れた草花を片づけて。マイ草畑にならないように。3時間ばかり。青菜に塩レベル。そして今日の午前3時間半。夫が「そこ印してなかったからいけないけど、豆の種をまいておいたんだ」とのこと。あらあら、かえって仕事増やしたいみたい。...お大事に、の言葉は簡単だけど

  • 天気が回復してきたら

    早く梅雨(?)が明ければいいと思っていたのに、先ほど太陽が久しぶりに顔を覗かせたら、やっぱり真夏の太陽でした。ここしばらく身体を酷使していたので、疲れもたまっていそう。今日はお客様訪問も止めて、パソコン仕事をすることにしました。原稿が2本。これがいつも頭の隅にあって、頭の中で下書きしてしまうのです。これを片づけよう。感染者急増で、つるし雛教室は8月いっぱいお休みになってしまいました。残念です。来年の今頃に完成させたいと思っているのですが、無理かなあー。チクチクするものがないと落ち着きません。先日Cちゃんが、処分してと洋服を出してきました。大きいサイズを好むCちゃんの洋服、私でも着れてしまうのです。でもさすがです。ギンガムチェックのワンビースをほどいてスカートに再生したら、Cちゃん着るかもしれません。ミシン...天気が回復してきたら

  • お釣りはユーロで欲しい(笑)   青ダイズで餡子 

    昨日の午前のNHKのラジオ。聴いた方しか分からないだろうけれど。「お釣りをユーロで貰いたい」にクスッとした私。この頃のユーロ高だもんね。ドルもそうだけど。タンスにドルやユーロもっていらっしゃる方いらっしゃるのでは。暫く前、断捨離の一環で、旅行で余っていた硬貨と、もう決して行かないだろう国の紙幣を飛行場でユニセフに寄付して一掃しました。でもドルとユーロは残してあるの。両替したくなる数字が画面で出るけど、最近は市中銀行では、マネーロンダリング防止のために、両替はしてくれないのね。旅行小切手も無くなっている、と聞いて「あ~」と思ったわ。そうそんなのあったわね、懐かしい。今やカードの時代になり、キャッシュも最低限しかしていかないわね。早くタンス預金を使いた~い。またまた遠のくわね、この第7波だものね。それにしても...お釣りはユーロで欲しい(笑)青ダイズで餡子

  • バジル  ようちゃん味噌

    どんなに忙しくても届いてしまうのが、自家用野菜。一昨日のおまけはバジルでした。トマトがまだ十分にならないうちのバジルです。カットトマトでトマトソースにして、大量のバジルを閉じ込めます。使う時にトマトで薄めます。これも自家製のニンニクをオリーブオイルで炒め、さらに玉ねぎも炒めてカットトマトを2カートンを入れ、最後に大ボール1つのバジルを投入。半分は冷凍に、半分はさっそくフレッシュバジルのパスタにします。バジルの葉を摘むのってけっこう時間がかかるのね。前回は私が摘んだから、よくわかるわ。天気が悪いから乾燥バジルにもできない、ペーストは去年のがまだあるの(笑)カンピョウも完全乾燥前に雨。いったん冷蔵庫に避難させたのを今日干して、天気を期待して2陣を剥きました。野菜がいろいろ豊富なので、麹を500グラム買って「よ...バジルようちゃん味噌

  • 梅雨末期のような雨 映画「青い山脈」

    本格的な梅雨末期のような雨。出勤途中、車の前が見えなくなった。大型ダンプの対向車の水はね。一瞬不安が襲う。各地の大雨のニュースを見ながら、災害が多発していると感じる。酷暑は我が国だけでなく、世界各地で。地球規模。もうレジ袋を止める程度ではとうてい追いつかない。ミサイル、バンバンは温暖化の促進だろうね。あれだけインフラを破壊すれば、どれだけ温暖化になるのだろう。昨日書いた「同志少女よ敵を撃て」を読んでいて、ロシアがウクライナとベラルーシに寄せる過去の歴史があることに気がついた。恐ろしいことだ。今朝のNHKのラジオから「青い山脈」の歌が流れたのを夢うつつの中で聞いていた。最近になく古い歌を流すわねと思ったら、終戦の4年後の今日「青い山脈」の映画が公開されたのだとか。これは信濃毎日新聞の斜面で知った。♪ふるい上...梅雨末期のような雨映画「青い山脈」

  • 3連休3日目の家事のあれこれ 「同志少女よ、敵を撃て」

    相変わらずバタバタと。鍋からフライパンに調理器具も手当たり次第に、漂白剤の桶に突入させています。食洗器の乾燥をフル回転。今朝から保存容器。冷蔵庫内の使っているのも、全部住み替えし、突入。そして・・・・・よせばいいと思うけれど、冷蔵庫内の掃除。今年は年初めの骨折で、こんなとこにもしわ寄せがきていたみたい。全部取り外して洗うのは、暮以来かも。ちょこちょこと部分的にはやっていたけれど。野菜室は洗ってお日様の下へ。冷蔵庫2台、使う時は便利だけど、掃除も倍ね。もちろん冷凍庫はこの時期には手を付けません。連休の時、中身の大移動した時に、掃除済み。毎日届く野菜で、夏の福神漬けで野菜1.8キロ消費。ようちゃん味噌を作りたいけど、麹がまだ用意できていないの。ようちゃんにいただいたようちゃん味噌がとってもおいしかった。コーヒ...3連休3日目の家事のあれこれ「同志少女よ、敵を撃て」

  • 3連休中日の家事あれこれ

    まだまだ続いている漂白祭りです。でも朝から青空ではありませんか。きゅうりのピクルス用に1晩塩漬けしたのをビンに詰めつつ、始めてしまいましたカンピョウ作り。輪切りにした夕顔の外皮を剥き、その内側を包丁でかつら剥きにします。小さな鋸刃を新潟に行った時買ってきたのですが、うまく使いこなせず、最近はもっぱらかつら剥きです。洗濯の物干しにぶら下げて2日か3日。あとは冷凍保存です。でもねえ、「朝日のピカッは女の腕まくり」というような諺があるのですね(笑)でも3時までは大丈夫そうです。夕顔3分の1は煮物に。野菜室に2日分の野菜が溜まりました。ピーマンとしし唐の炒め煮。きゅうりとなすとズッキーニ・ししとう・オクラ・青紫蘇・長いもを細かく刻んで「だし」にしました。残っているお野菜で揚げびたし。昨日掘ってもらったじゃがいもの...3連休中日の家事あれこれ

  • 無くなったのは気力と体力か

    一番無くなったのは、気力だわね。食器の漂白祭りをしていて思ったの。山ほどの食器類があっても、この頃お客様をしていないから使っていない。コロナが終息にならなければ今のまんまなのかしら。そうだと、こんなにある食器いらないわね。夫に、お客様すること無くなったわね、でもお客様する気力が一番無くなったみたいだわ私、と笑い話になった。思い出して見れば、嫁に来て以来、お客様をし続けたものだわ。一晩に1斗のお酒を飲まれるお客様もあったわね。すでに実家の両親もいない。春祭りも秋祭りも正月も行った来たりすることも無くなった。毎年、勢いでしている漂白祭りだけど。ようやく酒器の類まで到達。ワイングラスが40個、ウィスキーグラスと水差しに氷入れに、ぐい飲みは趣味で集めていたから100個はくだらない。御徳利が16本、今風の酒器が5個...無くなったのは気力と体力か

  • 漂白祭り始まりました。

    昨夜、夫に「浄化槽の検査そろそろよね」と聞きましたら、2日前に済んだそうです。結果は?やっぱり清掃が必要とのこと。原因は私が漂白剤を使いすぎではないかと言われ、ここ3ケ月漂白剤をほぼ使わない日々を過ごしていたのに。それならば、清掃が入らない前にやりましょう。漂白祭りをしたくてしたくて困っていたのです。年に1回、家中の食器類を大きな漬物桶で何回転もさせて漂白します。その際、食器を少しずつ減らしていきます。ガラス類から鍋などの調理器具いっさいまで。漆器類は洗うだけですが。これをしておくと、いつどの食器も気持ち良く使えます。今年は、漬物桶をひとつ追加して、いったんここでゆすいで漂白剤を落すことにしました。この3連休頑張ります。今日は誕生日です。我が家には7月生まれが3人いて、先日合同の誕生会はすませました。でも...漂白祭り始まりました。

  • もっている田畑に悩む

    朝からすっきりとしない天気です。あと小1時間で、ボスティング不文は終わりなのですが、出かけていけません。なぜって。梅が20キロも届いているのですもの。昨日採ってきて水に漬けれてありました。完熟をめざしていましたから、1粒が大きいのです。今朝、洗ってなり口を取って水切りしました。そして青い梅を5キロ梅漬けにしました。この残りの分は夫担当、もっぱら梅酒。私は、Cちゃんに頼まれている縫い物です。昨日ほぼ完成まできたのですが、どうも気にいりません。自分の物なら妥協もあるけれども・・・・・。誰が見るか分からないし(笑)ということで、新たに、きちんとアイロンを掛けて寸法どりもしました。形が変形だから。さらにもともとが無いのね、ラインで写真が送られてきて、あとは想像まかせの物。あれやこれやと工夫するのも楽しい。16日に...もっている田畑に悩む

  • あれもこれも間に合わせたい

    久し振りに爽やかな朝です。月に1度の同窓会の記念誌の打ち合わせ会がありました。そしてまた・・・・・仕事を連れて帰りました。ますます多忙になります。こんなはずだと思わなかったわ、と思っても後悔先に立たずです(笑)今日はCちゃんは研修旅行でお弁当は無し。ホテルで食べるのだそうです。先月のこと、竹の子ごはんの上に山椒の葉を3枚載せたお弁当を見たクラスメートが「お金がかかっている」と評したとCちゃんが笑って話します。「ぜん~ぜん、かかっていないわ」竹の子は山からだし、山椒はお庭からだし、と言ったとか。Cちゃんが「かかっている」と思うのは、我が家を離れて自炊するようになってだわね(笑)入学以来1年3ケ月分のお弁当をスマホで毎朝撮っています。いつかプリントして渡したいな、と思いつつ時間もなくそのまま。データが何かの調...あれもこれも間に合わせたい

  • 手間暇を惜しまず保存食を

    明け方から雨だったのでしょうね。でも9時過ぎには雨が上がってきました。勝手口から北庭の草を15分だけと思って始めましたら、草につられてどんどんです。でもこんな涼しい日はポスティングをしなければと、出勤しました。午前いっぱい頑張りました。そして昼休みに、小タマネギスープを仕込み、今朝届いた鮎20匹ほどを甘露煮にしました。そして午後もポスティングへ。終わりにする前に、ちょっとだけオマケします。そうすると続きが少し楽になるのです。自分に自分にご褒美かなあー。きゅぅりが採れ始めた最初の頃に、毎年「甘くないビクルス」を漬けています。毎日保存ビン1本分、細目のきゅうりなら10本位。洗って10パーセントの塩で1晩漬けます。翌朝、その水気を拭き取り、煮沸して冷ましたビンに元口を飢えにしてギュウギュウに詰め込みます。そこに...手間暇を惜しまず保存食を

  • 畑仕事に 選挙に

    昨日はニラの救済に出かけたのに、夫が大豆の草取りをしているのを見てそちらのお手伝いをすることにしました。「早いねえ」と夫に褒められて。何とかは木にも登る。4本の畝が終わって夫を探したら、青大豆に移動していました。その草ときたら、豆の高さを超えています。昨年はかぼちゃを作っていた所で栄養豊かだとのこと。我が家の畑、篤農家の義父が丹精してあって、土地の地味が豊かなのです。ほんとびっくり。土を掘り返すと、黒土の深さが半端ではありません。だから草も元気。2時間奮闘しました。いいわねえ、この時期抜いた草が目に見えて枯れるから、満足度が高いわ。だから・・・・・疲れたわ。夫にはとっても感謝されたわ。今朝、ゴミ出しの帰りに道路から庭を覗いたら、草がぴ~よんと生えているの。週2回が鉄則なのね。畑に行けば庭がおろそかになって...畑仕事に選挙に

  • 今日は野菜との闘いです

    あの暑さを経験してしまうと、今が涼しく思えるから不思議。高原の町、佐久から皆様に涼しさをお届けしたいです。野菜の初物がどっと届くようになって、朝から常備菜づくりです。なんとしても野菜室に滞留させておかないためにです。大量のズッキーニ、輪切りにして干しました。干した後オリーブオイル漬けにします。オリーブオイルにつける前に味付けするのですが、まだレシピ頭に入れていません。何年も作らなかったから・・・・・。マーポーナスに揚げびたしに、焼きナスはトルコ風サラダに、ピーマンの肉詰めについでのハンバーグ。インゲンは煮浸しに。夕顔は中華風スープに。ヤングコーンは焼いて、ステックブロッコリーはフライパンにオリーブオイルでよ~く焼きます。そしてこの頃作っているのは、甘くないきゅうりのピクルスです。1週間前に保存ビンを10本...今日は野菜との闘いです

  • ひとつふたつ片付けば、またひとつふたつと押し寄せる日々

    起床前、今日は休日だけどポスティングに出かけようかと思っていたのです。遅れているから。でも、畑の草取りの方が、私を呼んでいるみたい。庭は私の担当、3日も経てば新手が顔を出しているけれど、夫の助っ人に畑に出かけていきました。でも最初に畑のマイ花畑の草取りから。花畑から草取りの陣地を増やして、赤紫蘇、豆、トマト、きゅうりまで。最後はニラ。しばらく前、いったん刈り取った後に出てきたニラが食べ頃を迎えたので、夫に収穫を頼んできたのに、その後全然畑から届きませんでした。日中は野菜の収穫をしないから。今回行ってみたらニラは草の中に埋没していました。待っていてもニラレバ炒めになりませんでした(笑)午前だけで体力切れ、ニラは2割しか救出できていません。ドックに行っている間に、つるし雛をチクチクして、「椿」と「八重椿」を仕...ひとつふたつ片付けば、またひとつふたつと押し寄せる日々

  • おいしいお米の炊き方 実践してみました

    みなさん、こんにちは。昼近く、安倍元総理が銃撃されましたね。殺したいほど恨んでいたのでしょうか、今後明らかにされていくでしょうが、10日の選挙にも影響があるでしょうか。回復をお祈りいたします。おいしいごはんの続きです。以下はキミコさんがコメントに書き込んでいたくださった分をコピーしました。「私は土井善治式で米を洗って30分ざるにあげておいてその後は容器に入れておいて冷蔵庫で保管いつでもこれで炊けるという事で私は翌朝に炊きますその後私は炊飯器ですが釜に書かれたラインに水を合わせてお米が4合なら冷蔵庫の氷が5つ3合なら4つ一つ多めに入れて普通に炊きますこれはあさイチで習いましたが本当にぴたりのおいしさになってそれ以来この方法です」キミコさんありがとうございます。今朝5時半に起きて炊きました。実においしく炊きあ...おいしいお米の炊き方実践してみました

  • おいしいごはんに出会って

    ごはんの続きです。カウンター席でウナギを焼いているのを見ていました。なるほどこんなに手間暇掛けるのだなと感心していました。背開きで蒸さないで焼いています。焼けたのを2つにして、上と下半分の半分を串にさして、うな重の1人前のようです。残りの下半分の半分は、それらだけで串にさして焼いていました。焼き始めて、調理場と行き来していた料理長が戻ってきません。ちょっと焼け過ぎじゃあないかしら、と夫と私。「すみませ~ん」と思わず声を掛けてしまいました。たぶんあれは、賄用になったはず。もう1度ここのごはんを食べたくて、予約しました。翌日はレスリング大会の会場に詰めていますから、その翌日のお昼です。そうあれだけウナギを見させていただいていれば、ウナギです(笑)その日もカウンター席をお願いしました。生のウナギの串打ちから見さ...おいしいごはんに出会って

  • 半世紀ごはんを炊いていたのは、なんだったのか

    先日、金沢でのことです。金沢へは、京都や大阪へ行く時にも、いったん降りてここで昼食を食べていくことが多いのです。お気にいりのお店があって、昼食はだいたいそこで。今回は泊まりだったので、お気に入りのお店に夕食り予約に寄りました。土曜日は予約しておかないとダメなんです。そして今日のお昼。あらー、素敵なお店があるではありませんか。敷居が高そうですが、ランチならと。カウンターでよろしければと。金沢料理のお膳をいただきました。ランチはサービス料金でしょうが、メニューのお酒は一流・・・・・お値段も。カウンターの中では料理長が、うなぎを焼いていました。それを飽きずに楽しく眺めさせてもらいました。「目指すは日本一のうなぎ」と看板にありましたもの。私たちに〆のごはんが出てきました。私・・・・・・すごくびっくりしました。ごは...半世紀ごはんを炊いていたのは、なんだったのか

  • ネギの救出  野の花

    寝心地がよく安眠して朝を迎えました。午前中は雨が降らなそうの予報に、1時間早く出勤。酷暑でできていなかったポスティングに出発です。涼しくて。午前3時間で13.000歩。予報どおり昼近くパラパラし始めました。明日、明後日は人間ドックです。ドック前はやっぱり気にするよねえ~の私凡人です(笑)昨夜体重計に乗って、去年、一昨年、一昨々年の今頃の体重までチェックする当たり(笑)1月ほど前、1週間ほどビール飲むの止めていたけれど、この暑さでは飲まずにおられません。直前1週間も止めていればと言っていた夫も、この暑さではと。普段通りで行くよ、とのこと。私もムダな抵抗は止めました(笑)来週の誕生日を前に「私の誕生日の花」が咲き始めました。10歳の時、隣の家のお姉さんが、この花束をプレゼントしてくれたのです。うれしかったので...ネギの救出野の花

  • 1000冊の読書 2022.6

    昨日アップした高齢の真夏の布団干し・・・・・恒例のつもりでしたのに。笑ってしまいました。まさに恒例のなす技ね(笑)なんとも慌ただしい日々が続いて、読書のアップが遅れました。なにしろ読めていないのが現実。昨日は同窓会の作品展。高校の文化祭も一般公開は3年振り。もう1年やらなかったら、過去のことを知っている生徒がいなくなってしまうものね。模擬店もなく、キッチンカー。当然私たちはそれに参加できないので、一旦帰宅して午後また詰めました。朝いちばんでCちゃんの演劇を鑑賞。高校生演劇らしい、意味深い内容。それでも、Cちゃんがこの頃「肉・肉」というのも頷けたのは、その動きのハードさ。お腹が空いたのでしょう。いい仕上がりで安心。この文化祭で部活卒業の3年生の言葉に、今まで打ち込んできた真摯な思い伝わってきて、私もグッとき...1000冊の読書2022.6

  • 高齢の真夏の布団干し・・・・・・開眼しました、木綿のもんぺ

    昨夜の雨で、少し暑さがやわらんだ佐久の朝です。今日はCちゃんの高校の文化祭です。演劇班は10時15分スタート。演劇の季節の設定が12月なのだとか、少人数だから一人何役も。早変わりする都合で、セーラー服の上にコートを着てとか・・・・・この暑さでは苦行のよう。熱冷シートに冷却スプレーが活躍しているようですが、とてもとてものようです。毎日遅くまで奮闘している姿を観に行ってきます。もっとも私も同窓会の作品展で詰めていますが。昨日の朝、来週の天気予報を見て、「やる気ゃあないわね」と決断。このところの懸案事項を一掃することにしました。座敷3間と廊下に掃除機を掛け、廊下に雑巾を掛けてワックス掛け。そしてお座敷3間の畳を拭いて。1年で1番暑い日にすることにしている、真夏の布団干しに入りました。家中の布団類を干します。自分...高齢の真夏の布団干し・・・・・・開眼しました、木綿のもんぺ

  • かわらなでひこが一輪

    月末、昼休みに友人から梅が4キロ届いていました。梅仕事開始の2段が始まりました。10日程前に漬けていた梅味噌、いい具合になってきたので、実をとり出して熱を入れ瓶詰にして冷蔵庫に入れました。きゅうりの酢物の酢の代わりに使いました。さっぱりして美味しい。梅1キロ・味噌1キロ・砂糖700グラムにしましたが、味噌が甘目なので次は500グラムで漬けようと思います。これで、そうめん食べたらおいしいかも、と試してみました。いけます。先日小梅を届けてくれた友人に1瓶届けました。昨日の分は干さない梅漬けにしました。この頃昨年漬けたのを一生懸命食べています。鰹節を入れた練り梅にしておくと、さっぱりしていて今頃の時季は好評です。そして我が家の畑の梅はいつ届くでしょうか。ただ今、玉ねぎと格闘中の夫です。昨日、かわらなでひこが一輪...かわらなでひこが一輪

  • 佐久でも観測史上更新の37.1度・・・・・こんな高原の街でも

    以下、昨日書いてアップした・・・・・・つもりでした。ところが下書きのままでした。今朝気が付きました。昨日スマホにエラーが出て自分で見ることも出来なくて。スマホのエラー、いろいろやってもダメで何をしたら直ったと思います?電源を切って入れなおしたら直りました。これっ基本ですね(笑)それでは1日遅れですが。昨日は、日本中暑い日でしたが、佐久も観測史上一番の37.1度の暑さ。標高700mのこの高原の街でさえです。私が子供の頃は30度を超えるのは珍しかったわ。3日前、長野県内各地が33度予想なったのに、お隣の軽井沢は29度予想でした。さすが避暑地と思ったものです。どんなに暑くとも木々の下に入れば過ごしやすいのは、高原の街ならですね。今年は軽井沢も早々から賑やかになることでしょう。7月20日から、軽井沢での工事ができ...佐久でも観測史上更新の37.1度・・・・・こんな高原の街でも

  • もう一つひとつ淡々とこなすしかありません

    玄関前に山野草のコーナーを作ったのは昨年のこと。種がこぼれて芽が出るから、草取りも慎重にしていました。1本のツーンと伸びた枝に、3日振りに帰宅したら花が咲いていました。ホタルブクロでした。それまでなんだろうって思っていました。植えたの忘れていましただけにうれしさはひとしお。おみなえし、やぶかんぞう、かわらなでひこの花茎が急に伸びました。ほんとに花茎は咲く段になると急に伸びる物なのですね。草も伸びていて、夕方日影を溜めて草掻きをしました。梅雨が明けて、カンカンに照れば確実に枯れますから。今までは出来るだけ抜き取っていたけれど、もうそんな余裕ありません。カタバミも抜いていられません。土が乾いてくると抜根率が落ちますし。我ながら忙しいと思います。会社の中島木材通信のOBのお客様へのお届と、近在へのポスティング。...もう一つひとつ淡々とこなすしかありません

  • 金沢、兼六園の中の成巽閣の御所人形展

    金澤は旅で行った場所としては、一番回数が多いかも。兼六園も、もういいわとここ何回はパスしていたけれど、人混みを避けるにはいい場所だわと出かけていきました。綺麗に手入れされた庭園。松の手入れは大変だわね、数と大木で。そうそうシニアは入場料無料でした。この手入代だいじょうぶかしらと思ったり。苔の手入れだっていつの時間にやっているのだろう。全体がきれいだと、どこから種子がとんでこないからいいのかな。ついつい、苔の中の雑草抜きたくなるのね・・・・・・日頃がでてしまう(笑)そして「成巽閣」の前田家伝来の御所人形展を見学。御所人形も素晴らしかったけど、建物に目を奪われて。まさに権力だわね。文化は権力の元で保護され開花していくのだわね。何時の時代もそう。戦争に明け暮れていたら文化は花ひらかないから。もう時間をかけて1部...金沢、兼六園の中の成巽閣の御所人形展

  • 金沢でのレスリング大会

    今、金沢から帰ってきました。新幹線が駅に入る直前、すごい雨でした、それが改札を出たら止みました。私ってすごい晴れ女かしら(笑)とりあえず、レスリングの結果報告。中2と小6は2人とも優勝できました。中2は最優秀賞もいただけました。最優秀賞は大会の中で1人いただける賞みたいです。決勝までの過程で1点も相手に取られなかったことや、内容が評価されたのでしょう。今までに貰ったことのない賞だったからうれしかったようです。兄弟3人が同じ土俵ですから、兄がもらっていたから、自分ももらえてホッとしたかもしれません。6年生の女子も優勝できました。コロナで試合を見る機会が2年もなかったので、彼女の成長ぶりに驚きました。試合の後、お母さんに、普段の生活にも変化が起きていませんか、と聞いてしまいました。積極的になったのは試合だけで...金沢でのレスリング大会

  • 金沢へ レスリング大会の応援に

    これは先行投稿です。小6と中2の孫男子のレスリングの大会が金沢市にあって、応援がてら小旅行です。鈴木龍男杯第22回ジュニアレスリング金沢大会です。26日が大会。この日は1日中会場に詰めています。保護者が会場に入れるなんて久しぶり。2階の観覧席のみだけど。今時だから、大きな大会にしなかったみたい。選手に減量させないこと、と明記してあるわ。小中の伸び盛りに食事の制限は好ましくないから。中2は食が細いから、減量で食べないようなことをすると身体がそっちバージヨンにいってしまいそう。梅雨というより真夏のような天気予報の数字。暑いのは分かるのだけど、新幹線の寒さが問題なのね。真夏に震えているような温度設定やめてほしい。ほんとタイツ履きたい。それで荷物を出したり入れたり。歩けば汗だし。金沢の観光、何回も行っているからあ...金沢へレスリング大会の応援に

  • 人間ドックいつまで受けるか

    身体に良いことしていますか?7月初めの人間ドックの問診票を前にして、暫し黙考。問われているのは、どの位運動しているかです。運動と言われれば運動は何もしていません。ただ一日中、身体は動かしています、ちょこちょこと。ただ労働と運動は別物ですから。カー○スに行こうとしたら主治医にダメだしされて、そのまま。歩くくらいなら、だそうで。ここ10数年していること。起床時にベットで下半身のストレッチ。靴下の脱着を立ったままで。この2つだけだわね。靴下の脱着を立ったままできるかどうかを、私の老化のバロメーターにしているの。これっ簡単なようでいて、皆さんどうしてますか。ベットやイスに腰掛けてという方多いと思うのです。だからここにこだわつている私(笑)たしかに10年前はもっと簡単にできたかもと思うわ。朝のストレッチ、これをする...人間ドックいつまで受けるか

  • このところいろんなことが間に合いません

    竹の子とワラビで追われた40日程、もうお終いにしました。ワラビは採ろうと思えばとれますが、採り過ぎはワラビが痩せてしまいますから。お隣のワラビ畑、立ち入り禁止の札を立ててありますが、何回か採りにこられていましたが、その後は放置されています。もったいな~い、と眺めていた私(笑)竹の子はビン詰とシナチクなどにして冷凍、ワラビはピクルスにして保存しました。日常の生活にこの2つの収穫が入り、さらに草退治で、私の体重は右肩下がりです。えー、ドックは10日後です(笑)暑くなると、活けたお花の持ちがトタンに悪くなります。水替えと花替え。ようやく紫陽花が咲き始め、ウツギと交代です。家の中を夏バージョンに替え、夫の領分の床の間のお軸も替えました。玄関はもう七夕と紫陽花に替えました。先日チョークアート教室を忘れてしまって、自...このところいろんなことが間に合いません

  • 世界が分断と対立 私にできること

    昨日夕方のテレビから、告示になった選挙の街頭演説が流れてきました。聞いているつもりもなかったのに。おじいちゃんやおばあちゃんが野良でおこびれ(おやつとお茶かな)を食べているような長野を目指す・・・・・・というニュアンスが流れて、思わずだあれ、と画面を見てしまった私。ニュース番組で、この手の物を取り上げる時は一部分だけだから、誤解を招きやすいことも事実。でもねえ、長野のおばあちゃんとしては、う~んこんなこと求めていないわよ。懐古趣味なのかしら。かなり路線ずれていない。今朝新聞の隅々まで読んで、街頭演説の言葉を探したけれどこの言葉なかったわ。テレビでわざわざこのセリフを取り上げたということは、それなりの意趣があったと思ったのに。それにしても、今回の選挙の争点、なんなのと思う。この選挙の後は解散が無ければ3年は...世界が分断と対立私にできること

  • 献立のたて方

    今朝の朝一の出だしは、毎日の献立のたて方でした。ハイ、ちらっと見て出勤しました。毎日お買物をして献立を決めている方はそうしているのだと、妙に納得。農家である我が家は、畑から来る旬の野菜で献立はきまってくるから、悩むことはない。ただ、同じ野菜をどう目先を変えるかだわね。ズッキーニが2日前、きゅうりが昨日初取り。スナップエンドウは1週間前。皆さんのブログでは、いろんな野菜がはるか前から収穫されているのを見ていたけれど、ようやく我が家でもとれるようになりました。ズッキーニ、去年はどう料理していたのだろう、と思わず・・・・・考えてしまいました。とりあえず簡単にグリルで焼いて溶けるチーズで。きゅうりはステックでいただきました。初物は東を向いて・・・・・たぶん150日は余計に長生きできそう。今まで葉物野菜・・・・・小...献立のたて方

  • 暑くなりました もうすぐ夏、いや夏以上に暑い今

    昨夜夕食を食べていましたら、電話いただきました。小さな鮎だけどいりますか、と。ハイ喜んでいただきました。岐阜まで行って釣ってこられた貴重な鮎です。このまま焼いて食べたいのは私ですが、若い人は廃棄率が多くなってもったいないので。開いて2度揚げして甘辛くしました。こうすると廃棄率0になります。先日中2の孫男子が、魚を捌きたいからスーパーにお魚を買いに行きたいと騒いでいました。う~ん任せたいわ、残念。寮生活の高校生に「何かいるものある?」と聞きましたら、ゼリーの写真が送られてきました。これだけでは送料の方が多そうです。ママに聞いたら、飲み物と扇風機が欲しいらしいと。今日午前中にスーパーへ行って送られてきた映像を眺めながらゲットです。お店によって品揃えが違うようで全部は変えませんでした。7月初めに国体の予選がある...暑くなりましたもうすぐ夏、いや夏以上に暑い今

  • 物価と賃金のバランス   レスリングと陸上の大会

    やっばり・・・・・・と思ったのは、アメリカのハンバーガーのお値段になった時。日本の倍?位。思わず最低賃金ってどの位?って聞いてしまいました。日本の倍弱。長いこと物価も賃金も上がらない日本。世界と競争するために、賃金はあげられないって刷り込まれていたけれど。我が国やっぱりどこか間違えていたのかも。ここ20年ばかりの間賃金の上がらなかった先進国は日本だけ?金利を上げる国がどんどん出てきているようだけど、我が国が上げられないのは、企業や個人の借入金の金利に悪影響があるから、というニュアンスで話していたけれど、それよりも一番困るのは、国債の金利でしょうね。なのに国債は出し続ければこわくないって言っている人もいるし。そんなことあるわけないじゃあないの、と思う私。自分が議員である間だけ良ければいい、と思っている議員さ...物価と賃金のバランスレスリングと陸上の大会

  • マスクを外して普通の生活に戻すには

    朝から慌ただしく動きます。おこわを2胴ふかしながら、茹でた竹の子の始末と灰汁抜きしたワラビの始末。それらをお届け用に袋詰め。朝食後、夫のお知り合いの2軒は夫がお届け、私も2軒にお届けです。前日ご近所からお手製の柏餅が届きました。孫たちが大喜びしました。そちらと小梅をいただいた先に。いただいた小梅5キロ。小梅だけど、1キロはシロツプ漬け、もう1キロは梅味噌に仕込みました。いろんなお道具を動員したので、朝からどれだけ洗い物をしたか(笑)竹の子も甘辛く煮たりして、冷蔵庫の中身も減らします。11時過ぎ、会食に出かけていきました。Cちゃんは部活からパパのお迎えで直行です。今日は、お姉さんポイシックないでたちで薄化粧をしています。岩村田の「あさや」さん、日本料理のお店です。アメリカから3週間前に一時帰国している友人と...マスクを外して普通の生活に戻すには

  • 高齢者数ピークの2040年への課題は

    今週後半はどういう訳か予定がびっしりと詰まりました。土曜に息子ファミリーが来ると言うので、料理の仕込みを始めていました。日曜日には、若い友人とそのお嬢さんとの会食、我が家はCちゃんとCちゃんパパを含めて4人です。お持たせは、おこわと思い、お豆を煮たり、今朝はもち米を1.5升浸しました。この際だからあちこちにお返しもしなくては。竹の子料理のあれこれを作り、冷凍庫の鮎と岩魚も甘露煮にしてと。そんな訳で、金曜の夜のチョークアート教室忘れてしまいました。まったくね。直前まで思っていたのに・・・・・・。そして今日の午前中はつるし雛教室。昨日の信濃毎日新聞の経済蘭に慶応大特任教授川本明さんが書いておられた記事。「高齢者数ピークの2040年への課題は」2040年先のようでそれほど先とは言えませんね。私この年まで生きてい...高齢者数ピークの2040年への課題は

  • ちりめん山椒と美術作品展

    今年はカツオが大漁だと、テレビから流れてきました。何のお魚も高めなこの頃、うれしいニュースです。カツオのお刺身よりタタキの方が好きな私はスーパーに出かけていきました。カツオはお安いけれど、大葉や茗荷はまだ高いです。でも無くては美味しくありません。そしてついつい吸い寄せられるように「シラス」です。時期なんですよね、ちりめん山椒の。5パック375g買ってきました。山椒の実さえあれば超簡単です。夕食の用意の傍ら、煮上げました。ご飯が進みそうです・・・・・・人間ドックが近づいているのに(笑)昨日は母校のOB・OGの皆さんの「浅岳会」の第25回記念美術作品展が長野県佐久創造館で開催されていて、行ってきました。東京銀座で毎年開催されていて、5年毎に「小諸高原美術館」と「長野県佐久創造館」で記念展を開催されていたようで...ちりめん山椒と美術作品展

  • 花芽の付かないアジサイ 軽井沢

    梅雨の晴れ間を期待している今日、そんなにいい天気にはなりません。それでもお日様が見れるとうれしいです。お花が終わっていた庭にサツキが咲き始めました。ツツジはいろんな色があるけれど、サツキは赤一色。こんなに何本もあったかしらという位存在感をアピールしてくれている。昨年ほとんど花を付けなかったアジサイ。私が伐る伐る枝を間違えたらしい。だから念には念を入れて、植木屋さんに聞いて伐ったのだけど・・・・・・。花が咲かなかったから、伐る枝がまた違ったのかしら・・・・・・。まだ花芽が見えない・・・・・・。手を入れなかった1本に花芽が付いただけ・・・・・。10本以上あるのよ~(泣)今年は畑のマイ花畑に矢車草とつゆ草がたくさん咲いてくれ、活ける花に不自由しなくてうれしい。これから、山野草がボチボチ咲きそう。軽井沢の別荘にお...花芽の付かないアジサイ軽井沢

  • 竹の子好きが知れ渡って

    竹の子が好きだと知れ渡ったのでしょうか、頻繁に竹の子をお届けいただきます。昨日は孟宗竹なみの立派さです。先日保存ビンを10本追加しました。これできゅうりのピクルスまで賄うつもりでした。毎日新しい竹の子レシピを考えています。今日は午前中は母校の同窓会の記念誌の打合せ。大分話は進行。後は書くのみ・・・・・・ここが問題だけどね。自分の性格分かっているのだけど、これが止められないと言うか。すべてを終わりまで片づけたい・・・・・・どうでもいい漢字収集。昨夜気が付いたら2時間も経っていて、入浴する余力もなくベットに潜り込みました。入浴の後、お掃除するのが嫌になったのね。こんなに集中できるのね、と自分を褒めて。電話帳の県境の小さな局番、2ページばかりと甘くみたら、これが宝庫だったのね。やっぱり隣の県の名前が入っていて、...竹の子好きが知れ渡って

  • このごろ

    冷たい風が吹いてまさに梅雨寒とはこのこと。最近の天気予報の説明は詳しい。梅雨寒って、今年のような梅雨の状態の時のことなんだわと納得。太平洋高気圧が弱いのね、大気が安定しないから毎日雹が降らないかと心配。農家のみなさんはみんなそう思っておられるでしょうね。何かとバタバタ。突然に思ってもいない文章の校正が入ったりと。Cちゃんは今週はテスト。イヤダイヤダと言いつつ楽しんでいるみたい(笑)ここまで大きくなれば手がかからないけど、小さいうちから手がかからない子だった。勉強しなさい、という言葉を掛けたことがない。この言葉をかけると相互険悪になるのね。この言葉がけをしなくてもいいと、ストレスもない。まあー、Cちゃんから見れば私はもう労わられる年だということかもね。来年は3年、こうして一緒に暮らせるのも時間の問題。今が一...このごろ

  • 今日は出勤して仕事間に合わせます。

    夫が退職してから植えたのは、サクランボ。孫たちのために「ナポレオン」と「佐賀錦」かな。いままでほとんど採れなかったけど、今年はいくらか。葉をもいでいないから色は良くないけど。夫が退職して一番最初はイチゴを植えたけど、鳥かモグラに先を越されて挫折。果物男子がいるから、今年は喜ばれそう。一昨日多忙だったから、昨日は座り仕事もして、書き掛けのエッセーの見直しもできました。この頃はまっている「姓名」の収集もかなり進み、毎日成程と思うことがいっぱい。その地域の特性もあるんだろうな、と。ここは山国だから、名前に使われている一字にそれが表れているのかしら。「沢・澤」「山」「川」「田」「原」「岡」「島・嶋」「井」「村」「本」「松」「竹」・・・・・とか。分類していると面白い。人が動くようになったということでしょうね、このあ...今日は出勤して仕事間に合わせます。

  • こんな忙しい日は稀

    昨日は、稀なほど多忙な日でした。前日、ワラビを収穫したのですが、竹の子が3籠とどいていましたので、ワラビを配って歩く時間がなくて全部灰汁抜きをしました。その量大ボール3つ。ワラビを採りに行く前に、実山椒を積んであったので、竹の子を茹でながら拵えて。天気予報を見ながら夕食前に、小ポール半分収穫、夜なべで拵えました。そして土曜の朝、寝ていられません。いつもと同じ6時に起きて、保存ビンを煮沸しながら、鍋4つ分の竹の子を拵えます。3本瓶詰にして、甘辛風に1鍋、シナチクを1鍋、姫皮はキムチ風味にし、炊き込み用に大鍋1つ拵えました。ほぼ冷凍庫に保存用です。実山椒も茹でて冷凍にしました。そしてワラビに移ったところで、弟から電話。魚が届いたので捌いたから持ちに来てと。あらーうれしいではないですかと、竹の子とワラビ持参で出...こんな忙しい日は稀

  • キャラブキ・山椒の実 レスリング大会

    毎日天気がよくありません。雨は仕方ないけれど、雷と雹が心配。前線がまた南下したということは、北の高気圧のせいね、こういう時期が一番不安定。農家は天気予報を見ながら気をもむ毎日。今年はプルーンも霜害に合わなくて、久々に実がたくさん付いています。贈答用の箱の注文をするのをギリギリまで延ばしているの、だって雹にやられたら、1年箱をとって置かねばならないから。昨日、友人が山蕗を届けてくれました。奥山の蕗でしょうか、太くて柔らかくて上物です。夕食の用意をしながら、茹でてからキャラブキにしました。蕗1キロに、醤油・みりん・酒をカップ7分目ずつ、そこへお砂糖も少し入れて、コトコト煮ました。やっぱりおいしい。今年は山蕗を採りに行かなかったけれど、やっぱり心惹かれるわ。昨年は今頃、大量に届けてくださった方がいて、本当は冷凍...キャラブキ・山椒の実レスリング大会

  • イチゴジャム  新しい趣味(?)のこと

    昨日昼休み、友人がご自分の畑のいちごを届けてくれました。ご迷惑だとおもいますが・・・・・・、と。いえいえうれしいです。天気が崩れないうちに、まずワラビを採りに行き、これまた届いた竹の子が2籠。ワラビの灰汁抜きをしながら、竹の子の皮を剥き、茹で始めてから、いちごです。夫が「ベリーまで作っているんだねと」「えっ、これいちごなんだけど」と大笑い。はい、いちごの原種に近いのだと思うのです、昔からずっと作り続けているのですね。だから、本当に小粒なのです、遠目に見ていた夫にはベリーのように見えたのでしょう。ヘタをとって量ったら、ちょうど2キロ。砂糖を40%にし、レモンが無いので、冷凍の青柚子を絞り込みました。中びん3本できました。Cちゃんがうれしいと言いました。甘い物を喜ばなかったはずでしたが、イチゴジャムは小さい頃...イチゴジャム新しい趣味(?)のこと

  • 切り替えていいのかなあー、迷う

    昨日の昼食時の電話です。NTTの契約内容のサポートをしています・・・・・・というような内容。「パソコンの今の契約は使い放題ですが、動画などあまり見られないなら・・・・・」ハイ、NTTもいよいよこんなサービス始めたのね、そうでなければみんな他にかえちゃうものね、と思ったりして。そう確かに、NTTはこんな親切な案内しないわね。電話受けたとき、NTTの言葉のあとに、何かこちょこちょと言って自分の名前ははっきりと聞こえたから。私の契約情報知っているのはNTTだけだと思っていたの。そこから始まった話。2Gなら月々2000円、20Gなら1500円お安くなりますと。動画もユーチューブも見ないから、20Gで足りるかなあー。ブログを見るのだけど、とそんな中での話、写真の多いのは・・・・・・と。成程、Gの制限をすると影響があ...切り替えていいのかなあー、迷う

  • ひとの生き方も、考え方も、暮らし方も様々

    前線の上昇ではなくて来たの冷たい高気圧のために、早々の梅雨入りだとか。今年の5月関東の天候がよくなかったり、北海道もそんな印象があったけど・・・・・我が国の気候も変わってきたということかもね。昨日茹でた竹の子を瓶詰にしたり、シナチクに土佐煮にしたりと、朝から奮闘。昨日雨の合間に、ワラビ畑に駈け付けて収穫し、全部灰汁抜き。差し上げるには灰汁抜きしてからの方が喜ばれるから。昨日夕方、保存ビンを調達に走り10本購入。何年か前、かなりの数を処分したのが悔やまれます。竹の子の次は、きゅうりの甘くないピクルス作りが始まります。次から次にと仕事が出てくる、この時期、体重が減ってくるのはこれらのせいかも(笑)友人が「夫と2人暮しだし、まだ外に出ていたいから、食事に手はかけない」と。私を見て「なんでー」と思ったらしい。この...ひとの生き方も、考え方も、暮らし方も様々

  • この頃はまっていること・・・・・こんなに勉強好きだったっけ

    昨夜来の雨ですが、朝から強風を伴い嵐のようです。朝家事の後、キッチン廻りの掃除を追加しました。換気扇、昇降棚、壁パネルの掃除。この頃はまっているのは、名前の収集。「姓名」の「姓」です。元は、お悔やみ欄に載る、県内の方の読めないお名前を、新聞のコラムの書き取りノートの欄外に書いていました。そのうちに、ほんとにさまざまなお名前があって、興味度がアップ。とうとうノート1冊にラベルを付けて分類しています。これが楽しくて。テレビ画面に出る名にも、新聞記事に出ているのにも自然と目が行きます。4月に長野マラソンの成績の一覧名簿を見た時から拍車がかかりました。電話帳や住宅地図まで手を伸ばすと・・・・・・まさかに何もできなくなりますので、そこはおいおいです。楽しいです。こんなに勉強好きだったの?所変われば名も変わるですね。...この頃はまっていること・・・・・こんなに勉強好きだったっけ

  • ネマガリダケをいただいて レスリング大会

    日曜日はいつもより1時間半遅い朝食です。が、寝ていられません。朝食前に、昨日採って灰汁抜きしたワラビの処理と2鍋茹でた竹の子の処理です。竹の子は洗って、3っ瓶詰にしました。そして竹の子というより竹の子のお兄さんの緑色っぽいのは、細かく刻み、干しシイタケと人参、竹輪・油揚げと煮て、炊き込みご飯用にし冷凍庫に収めました。ワラビは日頃いただき物をしている方にお届けしました。そのままでもいいのだけど、ワラビ自体がめずらしい時代になったから、灰汁抜きしたものをお届けします。そして昨日の午後急遽入れたのが、山椒の実の摘み取り。前庭の2本の内1本はまるで実を付けていません。1本はほどほどです。そして裏庭のは鈴なりです。結果、前庭は適期でしたが、裏庭は小さ目です。でも鈴なりだから、これ以上大きくなるか疑問。両方で小ボール...ネマガリダケをいただいてレスリング大会

  • 今日は虫の日・・・・・少なくなりましたね

    6月4日は虫の日。それにしても虫を見なくなりましたね。「沈黙の春」という警鐘を読んだのはかなり前のこと。確かに私は嫌いな虫がいるけれど、それでもできるだけ自然循環をそこなわないようにと心掛けています。その嫌いな虫さえ、消毒もしないのに見ません。これは多分、植木の下の草を生やさないようにしたからかも。虫はそのほとんどが鳥の餌になるのが定め。数年前まで、裏庭は小さな緑色のカエルがいっぱいで、歩くのも大変だったけど、今その絶対量が激変。そう言えば田植時の今、窓を開ければカエルの合唱がうるさいほどだったけど、今年はほどほどかしら。やっぱりおかしいかも。庭の飛び石の廻りにはアリの巣の穴がいっぱい。どうして殺さないのですか、と聞かれてびっくり。自然体系を崩したくないから。この周囲の草取りは大変。ちゃんと敵とみなされて...今日は虫の日・・・・・少なくなりましたね

  • やらねばならないことがあるのは幸せ?

    昨日、午前中は会社へ。午後ワラビ採りに出かけていきました。ついでにワラビ畑の草を引き抜きます、アカザ・シメジオン・月見草。丈が長くなるのだけでもと、でも抜くと次のが大きくなるのよね。畑家では夫が豆の苗の植え付けをしていたけれど、サクランボに網を掛けている最中。木を覗いたら、幾つか黄色くなってきていました。それもところどころに。孫たちのために植えて、もう何年かしら。毎年数える程、二けたも前半位なのに、それを鳥が狙うのね。昨年、網にかかった鳥を外してやったのにものすごい勢いで逃げて行ったわ。柿と梅とさくらんぼの下の草取りをしたのは20日程前。昨日は余力が残っていなかったので、ヒメジオンだけ抜いてお終いに。見ればみるほど仕事があるのね。夫に「ゴルフにもいかないでよくやっているわね」と。「おれ、百姓好きみたいだわ...やらねばならないことがあるのは幸せ?

  • 新しい草かきと農家ブラウス

    出て歩かないことが日常化していましたが、行ってきましたよ、JAへ。何が欲しかったと言えば「草かき」です。今までとは発想の違ったのです。暫く前農業法人の皆さんが使ってらしたのを見て。夫に頼んだら、実物を見ていなかった夫は種類が多くて選べなかったのだとか。義父が刃物はプロの使うものをと言っていたのを思い出しながら、大枚をはたいて買いました(笑)ついでに小さな草取り鎌も新調。さらに「農家さんブラウス」も1枚。昨年初めて購入してその着心地に感動。汗かきの私は、2時間も草取りすれば汗だくだくになるのです。これを着ると他の作業着は着られないわ、と先日いままでの作業着と潔くお別れできました。長袖はボタンとゴムの組み合わせ、襟もあって、ポケットもついてという、こんなのは他ではなかなか見つけられなかったのです。それにしてもお安い...新しい草かきと農家ブラウス

  • 豊かな食卓を目指して

    早や6月、月日の経つのは速い・・・・・・年を取るわけね(笑)1年前何していたかと言えば、そっくり同じことの繰り返し。まあーこれができていることを幸せというのでしょうね。それでも進歩しているつもり(笑)・・・・・気分はね。今まで冷凍庫だのみだった保存食も、ビン詰できるものはビン詰にすることにしました。今のままだと冷凍庫が幾つあっても足りないから。竹の子の水煮・マーマレード・わらびのピクルスを先月末から作っています。昨日、午後花の苗が大きくなったので、畑のマイ花畑に移植に出かけていきました。そうすると見えてしまうのですね、夫の手の回っていないところが。結局マイ花畑の周囲から赤紫蘇のところと、管理機も入らない網を張った根元とか。菊芋の枯れた茎もそのままだし、と仕事にきりがありません。わらびを採って、赤蕗も採って、ニラ...豊かな食卓を目指して

  • 1000冊の読書 2022.5 これから家を建てる方にお勧めの本

    817818右岸上下辻仁成集英社文庫819霧の証言夏樹静子徳間書店820夜更けの祝電夏樹静子新潮社821春になったら莓を摘みに梨木香歩新潮文庫822「いい家」が欲しい松井修三三省堂書店・創英社823人生の秋にヘルマン・ホイヴェルス春秋社824タックスヘイブン橘玲幻冬舎文庫読めなかった月です。面白い本なのに、すぐに寝せつけられてしまって。つまり日中体力を使っているからなのね。タックスヘイブン、なかなか中身が濃くて面白い1冊。「いい家」が欲しい、はここ20年来私が一番良く読んだ本。最初の出版は1999年。私はその出版記念パーティに出席した。著者の松井修三さんとは、それ以前に何回も勉強会でお会いしていた。新聞の1面の下に「建てた人は読まないでください、ショックを受けますから」という広告を目にした方も多いと思う。その頃...1000冊の読書2022.5これから家を建てる方にお勧めの本

  • 野アヤメが咲きました

    毎日なんでこんなに忙しいのだろう、って昨日書いたかしら。考えてみれば、我が家の庭だつて、私一人では荷が重いのね。義父が健在の頃は、農作業も庭にも義父の手が入っていたし、夫だって庭の草かきだってやっていたもの。週に2回、最低でも3時間ずつ手を入れていかないとダメ。ツツジもサツキの花柄取りも3本しか終わっていない(笑)ちょっと時間があるとちょこちょこでも続けていかなければ。夏になると3キロ体重が減るの、と友人に話したら「草取りだけで痩せられるようでいいね」と。一瞬口ごもった私(笑)まったくね。昨日畑にいったのでパチリしてきました。これ一部です。道路沿いのはまだ花が咲いていなくて。本当に子供の頃、林道を歩いていて曲がり角を曲がったら、山肌一面のこのアヤメが咲いていました。圧倒されました。このアヤメ日影だと、どんどん小...野アヤメが咲きました

  • 日常が少しずつ戻ってきています

    梅雨入り前の最高のお天気です。なぜこんなに仕事が間に合わないの、と自問してしまいます。現役の時には、見ない、見えない、見ないことにしていたのでしょうね(笑)静岡の知人から、今年もお茶と夏ミカンが届きました。なんとこのご縁50年も続いているのです。夫が姉妹都市の清水市、今は静岡市清水区ですが、そこに交流のために派遣され、お世話になったお宅からです。なんかご縁がいっぱい、結婚した日も同じだったし。物が届いた時の電話が年に数回、それでも50年も話していれば親戚以上の親しさ。その夏みかんで、今朝はマーマレードづくりを開始しました。畑のマイ花畑には、矢車草が満開で行く度に一抱え、一面のアヤメ畑からも一抱え。花瓶の数が8つにもなって、一日花のアヤメは水替え以上の手間がかかります。それでもお花があってうれしい。庭の花木もほぼ...日常が少しずつ戻ってきています

  • イラッの解決・・・・・・簡単でした

    いいお天気です、間もなく梅雨入りでしょうか。我が家の洗濯機は今日は大働きをしています。我が家の洗濯係は夫。洗って干して畳んでまで。1月に骨折して動けませんでした、それ以来タンスにも入れてくれます(笑)ここ2、3年前から2回のトイレの水が止まらないということがあるようになりました。たぶん100回に1度か2100回に1度でしょうか。昔のでしたら、蓋を開けてちょこちょこって調整すればよかったけれど、今はプラックボックス化しているのですね。夜中にトイレに起きた時は、水が止まるまで待っているなんてやっていました。これってイラッとしますよね。会社の設備担当ではなおせないということで、メーカーに来てもらいました。部品の劣化というか・・・・・・まあ―簡単な事でした。ブラックボックスの開け方も中身も見させてもらって・・・・・この...イラッの解決・・・・・・簡単でした

  • エッセーの会と土屋酒造店さんの「茜さすの会」のお田植祭り

    今日は月一回のエッセーの会。当社の体感ハウスが会場。昨日から、今日のお茶の用意。わらび4種。粕漬け・赤ワイン漬け・ピクルス・塩麹和え。青蕗の煮物・うるいの煮物・ペチャ豆の煮物・久比岐漬け(そうめんうり・きゅうり・ナス・セロリ)・油菜のオリーブ掛け以上を大皿にワンプレート。その他にお菓子が3種は皆さんのお持ちより・自家製のピーナツはHさん。みんなでお茶してから、各自自作を朗読。毎回、皆さんの引出の多さに驚き。何を書くかが決まれば、あとは書けばいいだけなのだけどなあー。段々種切れ、というかコロナで生活に変化がなくて、うちに籠る物しか書くことがな~い。とりあえず今月のノルマはこなせたわけ。昼休み、ワラビ採り。半分、知り合いの飲食店にお届け。明日は市内の土屋酒造店さんのお田植祭り、に3年振りに参加。お田植はパスして・・...エッセーの会と土屋酒造店さんの「茜さすの会」のお田植祭り

  • 歩かないと歩けなくなる

    なんでこんなに忙しいの、と思う日々。義母の介護認定が2から4に変更になった通知が届きました。私たちが立ち会わなくても、認定が進んだ事にびっくり。自力で立ち上がりない、歩けない、オムツ生活になりました。毎日、新聞は隅から隅まで読んでいるらしいです。今後どうするのかの打合せが月末にあります。義母の希望は、今まで通っていた施設にということです。とりあえず申込は出来ても、何時入れるか分かりません。昨年秋口頃から、自宅でも急速に歩行困難になってきて、着替えもオムツも介助が必要になってきていました。でもまだまだ大丈夫かなと思っていましたのに、坂を転がるように衰えてしまうのですね。先日お客様とお話していて、「お母様はお元気ですか」とお聞きしましたら、昨年圧迫骨折されたそうです。90才ですが、今はやりのセメントを詰める治療法で...歩かないと歩けなくなる

  • 我が国の食の危うさと、考え過ぎだったと言われる日を待つ

    昨日書いた、食糧危機のこと。近所を見回しても、農業を担っているのは70代前後から上ばかりが目立ちます。何世代もで暮すのは、僅かです。これが曲者なのですね。一緒の暮していれば、なんとなくでも農業のこと見聞きしていますから。でも核家族になっていれば、サラリーマンはサラリーマンで。ここは桃やプルーンを出荷している地域ですが、できなくなって止めていく人が多いです。我が家だって、私たちの代になって出荷止めましたもの。作っているのは贈答用だけ。それでもご近所でも作っているのは自家用の野菜。しかし、これも作らなく、というか作れなくなるとスーパーで消費者に回るということです。現在だってスーパーの棚には外国からきている物も少なくありません。我が国の食は、よその国のおかげで保たれています。これが永遠に可能なのか、を考えなければいけ...我が国の食の危うさと、考え過ぎだったと言われる日を待つ

  • 人のためには作れません

    昨年秋口に、暮あたりから玉ねぎやじゃがいもが品薄になるかもと心配されていたけれど、ここに来てスーパーの棚から玉ねぎが消えていました。新玉ネギは1個100円から150円。これじゃあカレーやシチューが食卓に上がる回数も減るわ。我が家は農家だから、旬の物を優先しているけれど、タマネギと人参、ゴボウなどの根菜類はスーパー調達。玉ねぎは作っているけれど、だいたい4ケ月しか持たない。人参は半年。この度のウクライナ侵攻、いや戦争というべきだわね、により食糧危機が叫ばれ始めてきました。これってあおってはいけないわね。みんなが買いだめに走れば、発展途上国などに影響は避けられない物。私たちは、この際ありあまっているお米を食べなければ。それにしてもテレビから流れてきた、国内で小麦を生産せよのこと。無理だんべえな~。今、田植えの時期の...人のためには作れません

  • 今のところ勝っています、私

    日曜日、素晴らしい天気を期待していたのに、北の高気圧なんですね。昨日採って灰汁抜きしたワラビでピクルスを大瓶2つ作りました。レシピ、アップするにはまだ味を模索中、砂糖の量がね。ワイン漬けも塩麹あえも美味しかったけど、ピクルスが私の口にあったみたい。それに保存がききそうだし。それでも10時頃には青空が見えましたので、庭に出て「カタバミ」退治です。雨で湿っていると退治率がとってもいいのです。苔の中に入られているのが一番退治しにくい。お隣さんから「おかしじき」をいただきました。「山をきれいにしているね、ツツジ植えたの」とご主人。毎日の散歩コースなんです、だからツヅジもご主人が一番愛でてくださっているのです。「ところで棒は何?」と。夫が野アヤメを植えてくれたのです。まだ苗が小さいから目印に立てたのでしょう。私の夢のはず...今のところ勝っています、私

  • 邪魔なんだよね、と内心思う私

    土曜の朝・・・・・雨でした。朝家事を終え、新聞を読みながら今日の予定を考えていました。外仕事が出来なければ、家の中のあれこれをと。そこへ1本の電話とメールが3本。ハイ、慌ただしさの到来でした。母校の同窓会の会報がおわって、ホツとしていたのも束の間。母校の新ホームページの立ち上げが始まりました。その校正。古い資料を確認して送り返しました。そして、もう一つは100周年記念誌の原稿について。先日、書きあがったのを送ったり、送られたりしていたのです。その確認をして、委員長に転送してやれやれと思っていたのでした。そこに40年前あたりの経緯を入れたらどうかの提案をいただきました。う~ん、これが複雑でね、私も迷ったけれど抜いたのね、60年誌に詳しく書いてあるから。なんかまた宿題貰ってしまって。100年誌の編集始まったばかりだ...邪魔なんだよね、と内心思う私

  • 今の山菜、有料老人ホームの義母

    相撲も今日明日になりました。今場所の御嶽海元気がありません。母親のような気持ちで毎日画面を見つめています。こんな時だからこその応援です。ガンバレー。この頃の山菜、コウレンバ・・・・「うるい」ともいいます。我が家の西側のヤブカンゾウの中にあります。他にもたくさんあるのですが、ここは食用です。出汁に油揚げを入れて一緒に煮ました。癖のないお味です。最近はスーパーでも売っていますね。行者ニンニク醤油を昼休みに仕込み、夕食の冷ややっこにかけていただきました。もうひとつの薬味は、茗荷竹です。今年は早いです。この薬味でそうめんを食べるのが大好きな私。今夜は初物の竹の子ごはんと豚ロースの厚切りと竹の子の山椒炒め。竹の子と山椒がマッチングするこの時期によく登場します。ここ3年程、今頃から体重が減り始めます。3キロばかり。しかし年...今の山菜、有料老人ホームの義母

  • 1時間の新聞タイムが至福の時

    朝から名も無き家事に追われます。醤油の仕込みから丸2ケ月経ちました。この間毎朝、仕込み桶を30回かき回しています・・・・・・忘れず優秀です!!そして今は、漬けたらっきょうのビンも振って。1升瓶の醤油を750㏄のビンに移し替えたり。それらのビンを洗ったり干したり。昨日採って灰汁抜きしたワラビを、赤ワイン漬け、塩麹あえ・粕漬けにしました。残りを差し上げるように袋に詰め。これも昨日届いた筍の茹でたのの処理。裏庭の出来の悪いウドを採ってきて、保存用に皮ごと茹でました。葉も別にさっと茹でて冷凍です。夕食の下準備も済ませ。花瓶の水を替えます。ライラックとアヤメ。ライラックは香りが高いですね。アヤメは1日花みたいで、入替が忙しい。起床してから、朝食の用意とCちゃんのお弁当を作り・・・・・・毎日写真に収めて。今日は可燃ごみの日...1時間の新聞タイムが至福の時

  • お客様とお風呂の掃除談義

    今朝、これが最後のお客様訪問をしましょうと出勤したら、章君が行ってくれるそうです。今月分終わりました。これが終わらないと落ち着かなくて(笑)ここに集中すると、間に合わないことがたくさん。今日は半日は事務屋さんします。昨日、お風呂のクリーニングをなされたお客様のお宅へ、様子をお伺いしに行ってきました。浅間山山系からの水はカルシュウムなどが多く含まれています。だから、掃除の後水をサッと掛けて終わりにしていると、白い輪染みがどんどんできていきます。そして、ほっておくと塊になって行きます。ポットの内側が真っ白になっていたりします。気になったお客様のクリーニングのご依頼でしたが、クリーニングしてくださった方も「大変でした」と。きれいになっていました。でも、これって力で落とす作業なのですね。力を入れ過ぎると・・・・・・壊れ...お客様とお風呂の掃除談義

  • 昨日のこと

    我が家のわらびを灰汁抜きしたもの・・・・・・きれいでしょう。昨日は午前中、お客様訪問をし、午後は前日お客様に伺ったとき気になって、出かけていきました。お客様は昨年ご主人を亡くされ、ご自分は半年前に手首を骨折なされてまだ回復なされていませんでした。毎年、お庭の草取りはご依頼されているのです。伺ったとき「草刈お願いします、と電話したとこよ」と話されました。みゆきさんが来月に入ったらにしましょう、ご返事したとのこと。早く刈ると、刈る回数が多くなって、お客様のご負担が増えるだろうと。ところが目の前で庭を見ていると・・・・・・ストレスが溜まるだろうな、と私。多少なりとも、以前は草取りもなされていたはずだから。そして軒差しの下には、ご自身で片付けられない物が出されていました。午後、そっと伺って、通路の草取りをしました。珍し...昨日のこと

  • またまた夢を見始めます

    村の小学校は分校でした。本校まで歩いて1時間、帰りは登りで、道草しながら1時間半。だから3年生までは分校。同級生20名、一つ上は10人ちょっとだから、2年次は複式学級でした。昨日の朝、お悔やみ欄に幼馴染の同級生の名をみました。なんで・・・・・・、あんな元気印の人が。時たまスーパーで見かけて話をしたのは、いつだったろうか。10年位前は同級生の親の告別式で顔を合わせていたけれど、それもひと段落していたから。悲しみがこみあげてきて、1日中ウツウツとしていて、夜も眠れませんでした。美容部員をしていて肌のお手入れをキチンとしていた彼女と、ロクロクしていなかった私と、結果を比べようねなんて約束していたのに、何でと。辛い日々を過ごしただろうに、何の支えにもなれなかったことが悔しくて悲しい。70の坂はやっぱりあるのだ。日曜日に...またまた夢を見始めます

  • 目の前にご褒美をぶら下げて

    最近の草取りカタバミに集中です。この球根までを掘り取ることが出来ると快感です。人の幸せってどこにあるのでしょうね。今まで世界を旅することが幸せでした。着物も宝石も毛皮もいらないから、旅に行きたいと夫に言ったのは30代の頃。私は跡継ぎも生んだしと言ったら、俺も跡継ぎがいるからもう大丈夫だと。それから私たちの楽しみは旅。数えてみれば、仕事のあいまに30数回。今、その旅に行けなくなって、何に生きがいを見出していると言えば草取りでしようか(笑)おもしろいものですね。木の下の草を絶やすことになり、嫌な虫と出会わなくなりました、納得です。この虫が一番嫌いでしたから。最近は海外旅行もツアーを止めてほぼ個人旅行でした。今更学者になるわけではないからと、ガイド付きの旅も好まず、ゆっくりと自由気ままにかって訪れた好きな都市を巡り始...目の前にご褒美をぶら下げて

  • 毎日・・・・地味に生活しています

    はっきりしないお天気ですが、降らないだけ良しとしましょう。ほんとは、大物の洗濯や炬燵布団を干したいのです。昨日から庭仕事です。昨年カタバミを仇のように、球根まで掘り続けました。あれだけ抜いたからには、それなりの効果があったはず・・・・・・と信じたい(笑)今の所はすくないですが、これからですからね。雨上がりだと、球根まで抜ける確率が7割位。残った3割が曲者なのね。岩フジとドクダミとスギナを昨年に続いて退治中。それと裏庭に繁殖し過ぎた蕗も退治中。蕗の根って太くてびっくり、たくましいですね。苔のところまで入り込んできたから、もう躊躇してられなくて。苔もなかなか厄介で・・・・・手がかかります。昨日は午後はキッチンで、料理ざんまい。CちゃんとCちゃんパパがたこ焼きを大量に焼いてくれました。それがおいしかったから、他の料理...毎日・・・・地味に生活しています

  • 今日の予定

    朝雨があがったように見えましたが、まだ重苦しい空の佐久です。アヤメを活けようと外に出たら、草・草・草です。でも地面が濡れているから抜きやすいです。これで今日の仕事は決定・・・・・・草抜きです。晴耕雨読で今日は、母校100周年の記念誌の原稿に手を入れたいと思っていたのですが。仕上げないと夢の中にも出てきて落ち着きません。同窓会報の校正もホームページの原稿の校正も、私の手元を離れました。日中身体を動かすと、夜もぐっすりで、眠れないと言っていた頃が嘘のようです。そうなると夜中に読書していたペースが格段に落ちますが。お節句が終わり、家の中のしつらいを変えました。アヤメです、床の間も玄関も。何の花も今年は急いでいます。庭の野アヤメも2週間も早く咲き始めました。道端の畑は耕作していませんが、夫がそこをアヤメ畑にしてくれまし...今日の予定

  • 雨の前に何もかも間に合わせたくて

    こんばんは。お昼までは降りそうもないという天気予報の佐久でした。昨日できなかった隣の市に出発です。いつもより1時間早く出勤・・・・・・えー、いつもは出勤だけは重役並みです(笑)だんだん遠くへ進んでいきます、空模様を見ながら、ここまで来たらさらにと隣の町までと欲がでます。結局、帰社になったのは2時半。まあー、途中で夫に電話してお昼に帰れないと連絡しましたけど。今日はちゃん振替休日でお休みだから、一人のお昼にならないからね。私はと言えば、先日来「お蕎麦モード」。雷電の郷の道の駅で手打ちそばをいただきました。なぜ蕎麦モード化といえば、先日換気扇の下にいた私には、Cちゃんのピザがソバに聞こえてしまったのね。スーパーで明日来る息子ファミリーのごはんの買い物。冷蔵庫にある長いものあるうちに、タコ焼きにしたくて。友人に先日、...雨の前に何もかも間に合わせたくて

  • 独活の味噌炒め・ワラビの赤ワイン漬け・ワラビの塩麹あえ・・・山菜居酒屋開店中

    午前中は3ケ月に1度の通院。連休明けのせいなのかすごい混雑で3時間あまりかかり、文庫本が3分の1読めてしまいました。けど・・・・・・このしわ寄せがくるのですね。病院近くのポスティングを済ませるつもりだったけどね今日はあきらめて帰宅。明日は雨らしいので、蕗とワラビを採りに行ってきました。畑のマイ畑、南に拡大しょうと思っていましたのに、夫がそこにトマトを植えるべく準備が整っていました。あらー、と私。北側にしたらと夫。それで北側に陣地を拡大・・・・・・草取りからだもんね(笑)そしたら茗荷畑のスギナが目に入ってしまって、スギナを抜きました。もちろん根っこまでは無理。これは顔を出したら抜くという人海作戦しかないのね。その昔、玉村玉男さんが、長野でブドウ畑を始めるにあたって、このスギナを掘り起こしたというエッセーを読んだこ...独活の味噌炒め・ワラビの赤ワイン漬け・ワラビの塩麹あえ・・・山菜居酒屋開店中

  • ポスティングを続けていることの意味

    今日は10時から同窓会の広報の編集部会。都合のついた部員で校正作業。ここ2年間はみんなで集まれなかったから、それぞれ自宅で分担していたけれど部長は大変だっただろうな。終わった後、集まった友人とランチ。これが何ともたのしい。午後は会社で昨日の続きのポスティング。今日でポスティングの部分は終わり、後はОBのお客様にお届けのみになった。ポスティングと簡単に言っているけれど、最初これをする時のハードルはとても高かった。2003年頃からお客様にお届けする通信を作り始めた。フランチャイズの勉強会で東京の同業者の奥様に、ハッパを掛けらけれた。少しでも時間があったら、近隣にポスティングをしているとおっしゃられた。とにかくいろいろ考えずに続けること、と言われたと思う。あまりにも昔になってその時の言葉は思い出せないけど。それから何...ポスティングを続けていることの意味

  • お酒の価格と初穂料の推移 明治19年から

    近くの神社の氏子のお誘いを受けて、今年が初めてのお当番。お当番はお手伝いで女性も参加。神社の境内で宴席のはずがここ3年も無しで神主さんの祝詞のみ。遊具もあって公園になっているが、考えてみたら入った記憶もない・・・・・子育てしてなかったから(笑)鳥居や灯篭や水盤に掘られている文字を読んでみる。そしたら本殿の建立は1832年天保3年、灯篭は1847年弘化4年と1851年嘉永4年。水盤は1859年安政6年、鳥居は1863年文久3年だそうである。幕末の日本の激動の頃の馴染みの年号ばかり。弘化4年の年は、19夜塔の裏にも記載されていた。お当番の夫が持ち帰った、収支決算書の綴り、明治19年度から残されている。これを見るのがすきなのねえ~。明治の方の達筆は想像力では補えないものがあって。わかる文字を拾えば、「御初穂料」という...お酒の価格と初穂料の推移明治19年から

  • 連休の終わり 佐久バルーンフェステイバル

    信州の春は遅くやってきて、足早に駆けてゆく、と先日の信濃毎日新聞のコラム「斜面」の冒頭でした。でも今年は早くやってきて、なにかと慌ただしい日が続いています。この連休にあれもこれもと思っていましたのに、終わってみればやり残したことばかりです。まったくの予定外は文章の校正が3本入ったことでした。期限があるので優先。校正するにも調べなければならないこともあって思いのほか時間を取られました。原稿を書くついでにと、自分の今月分のエッセーにも手をつけてしまいましたから、家事が間に合いません。休みの合間の仕事では目いっぱいポスティングもして。自分で立てた日程だったけど、この時期は避ければよかったと反省です。裏庭の蕗も煮なければどんどん広がっていくので、キャラブキに。山椒の葉も摘んでペーストにしますので、とりあえずボール1つ。...連休の終わり佐久バルーンフェステイバル

  • 母の日

    土曜日ですが出勤しました。ポスティングをできるだけ早く済ませたいから。連休が終わると、お客様からのお問い合わせが増えます。皆さんご家族が揃ってお考えになられるのでしょう。昨日の電話は、バス、トイレの交換希望の方でした。フリーダイヤルですからどなたか特定はできませんが、傍で話しているのを聞いていると、だいたいどの位かかるか、というお話です。現場を見させていただかないと、お見積りできないのです。おまけにグレードもあるでしょう。そうしたら他の業者さんに見積もってもらっていて、それが適正なのか知りたかったみたい。みゆきさんが、「地元の業者さんだったら、そんなに差がないと思いますよ」とお答えしていました。安心が欲しかったみたいです。きっと心が決まられたでしょうね。こんなで商売になるかって(笑)大丈夫です、成り立っています...母の日

  • 在来種のたんぽぽを絶やさないように

    連休もなから終わりですね。今日は暑くなる予報に早めに出勤しました。ポスティングをするには涼しい方がいいから。午前2時間、午後1時間半で15,000歩弱。2回着替えました。山笑う時期、美しい新緑・・・・・なんという多彩な緑でしょう。そして花・・・・・百花繚乱。ツツジが満開でサツキも。ライラックも・・・・・藤も・・・・・いつもより10日早いわね。会社の近くの団地のお宅でたんぽぽを見たら、在来種みたい。西洋たんぽぽちの違いはがくが上を向いているか、下を向いているかで判断。その近隣のお宅のたんぽぽも確認。在来種でした。このところ畑のたんぽぽ退治をしていたのですが、何ゆえに西洋たんぽぽが増えるかです。在来種は昆虫の媒介が無ければ種ができないのに、西洋たんぼぼは自分だけで種ができてしまうのだそうです。だから在来種は消えてい...在来種のたんぽぽを絶やさないように

ブログリーダー」を活用して、みーちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みーちゃんさん
ブログタイトル
中島木材のぶろぐ
フォロー
中島木材のぶろぐ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用