中島木材のぶろぐ
読者になる
住所
佐久市
出身
長野県
ハンドル名
みーちゃんさん
ブログタイトル
中島木材のぶろぐ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nakajima_002/
ブログ紹介文
長野で「住みごこち」を追求した、夏涼しく冬暖かい地球にも人にもやさしいお家を作っています。
自由文
 日々の暮らし中で、思ったこと感じたことを綴っています。
更新頻度(1年)

222回 / 346日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2008/12/08

みーちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 4,765位 4,906位 5,088位 5,102位 5,580位 5,250位 4,899位 975,208サイト
INポイント 10 80 80 90 60 60 50 430/週
OUTポイント 0 50 50 60 60 10 20 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 49位 49位 49位 49位 58位 51位 48位 23,413サイト
一戸建 注文住宅(業者) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 504サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,070位 23,961位 24,913位 26,606位 28,808位 29,764位 26,783位 975,208サイト
INポイント 10 80 80 90 60 60 50 430/週
OUTポイント 0 50 50 60 60 10 20 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 402位 413位 430位 460位 491位 500位 457位 23,413サイト
一戸建 注文住宅(業者) 1位 1位 1位 1位 1位 2位 1位 504サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,208サイト
INポイント 10 80 80 90 60 60 50 430/週
OUTポイント 0 50 50 60 60 10 20 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,413サイト
一戸建 注文住宅(業者) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 504サイト

みーちゃんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みーちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みーちゃんさん
ブログタイトル
中島木材のぶろぐ
更新頻度
222回 / 346日(平均4.5回/週)
読者になる
中島木材のぶろぐ
  • 地球が怒っている

    インドから帰ってきて、日ごとに今回の台風の被害の凄さに驚いています。帰宅早々植木屋さんが入ってくれていたので、どこへも出かけられませんでした。友人が来ていろんな情報を教えてくれてびっくり仰天です。新聞でもテレビでも被害の実態が新しく流れてきて、本当にエライことになっている驚いています。私の知っている最大の台風は伊勢湾台風ですが、今年はあれから60年と聞いて感慨深いものがあったのです。19号は体験しなかっただけに、皆さんの大変さに追いついていないかもしれません。会社も手分けをして被害を受けられかもしれないお客様へお伺いしたり、電話をさせてもらっています。別荘のお客様には周囲の点検と周囲の写真をお送りしています。途中がけ崩れで道路が崩壊していたりして、回り道や迂回して命がけで行ってきましたと、報告する社員もいたりし...地球が怒っている

  • 2008年11月に見たインド・・・・・⑩最終

    2008.11.22のブログの転用です。起きぬけにムンバイの同時テロのニュースが流れました。「ムンバイ」「ムンバイ」どっかで聞いた地名だなー、えっーインドじゃない。おもわずテレビに見入ってしまいました。先月出発の朝、出がけにアッサムのテロのニュースが入ってきました。家人はまだ知らないのを幸いに「いってきます」と。空港で出国したところで、娘から電話が入りました。(それきたぞ・・・・)「ニュース見たけど、大丈夫?」「大丈夫よ、インドだって広いんだから、いろいろよ」「・・・・・」「旅行の傷害保険もいっぱい入ったから」「そういう問題じゃ・・・」「あんたにもあげるように書いといたわ」「よくわからないけど・・・・それはありがとう????」実家の母もよく言っていた「好きで行くのだから、何かあっても気にしないでね」と、その気持...2008年11月に見たインド・・・・・⑩最終

  • 2008年11月に見たインド・・・・⑨

    200811.21のブログの転用です。畑の中に時々現れる煙突はレンガを焼いているのだそうです。道路の拡張で家の前面をバッサリとカットされた家を多く見ました。本当にレンガで出来ているのだ・・・と納得しました。レンガで家を作る国に行っても、いつもどうやって施工しているのだろうと思うのが、天井でした・・・・素人丸出しで????と考えていました。だから建築途中の建物を見ると、バスを停めてくれないかなと思っていました。今回そのバッサリを見て、床部分と天井部分を細い丸太でつっかい棒にしているのだとわかりました。これって日本の鉄筋ノアパートの現場でも見たわーと、納得しました。5つ星ホテルで思わず笑ってしまったのは、ベットサイドと浴室の壁の間のフロアーが微妙な傾きでした。足の裏は敏感だから、ほんのちょっとの傾斜も感じるのですが...2008年11月に見たインド・・・・⑨

  • 台風のあと

    昨日帰ってきました。Wihiのいい環境でなかったので、スマホをいじり過ぎたらつながらない状態になり、悶々とした日々を過ごしていました。この台風です。出発前から嫌な進路予想でしたが、祈るような気持ちでした。それでも途中消防団員の息子が一番情報を持っていそうなので連絡を付けました。市内の様子に、我が家と畑の様子も。古い車庫の屋根が隣の田んぼに飛んでいました。畑の小屋の屋根はなんとか無事で一安心。畑の廻りに住宅がたくさん建ってきたからです。台風15号の後、夫とその話をしたばかりです。だから傷んだとこがないかをチェックはしたはずですが、台風の強さしだいではどうにもなりません。近くでは小さい土砂崩れが発生したり、倒木があったようですが、停電もわずかな時間で復旧したようです。留守番のちーちゃんとちーちゃんパパが「冷凍庫どう...台風のあと

  • 2008年11月に見たインド・・・・⑧

    2008.11.18のブログの転用です。デリーの町の渋滞を抜け、国道1号線・・・カシミールまで通じている・・・を走ります。今3つの工業地帯をつなぐ高速道路が建設されていて、デリーに入らなくても工業地帯に入れるようになるのだといいます。どちらにしてもデリーの渋滞はすざましく、道路の信号を無くして渋滞対策をしているようですが、車の増加には焼け石に水のようです。信号を無くしていると聞いた時は、目が点になりました。とても私たちには道路を渡れません。デリー市内では交差点の代わりにロータリーで対処しているところもありました。収穫されたお米を運んでいるトラックが目に付きました、インドで1番のお米の工場があると聞きました。そこらしき所で野積されてシートをかけただけの麻袋の山を見た時、乾期だからいいのかなー、なんて思ったりしたの...2008年11月に見たインド・・・・⑧

  • 2008年11月に見たインド・・・・⑦

    2008.11.17のブログの転用です。日程表の夕食にホテルレストランでビュッフェと続いていました。確か・・・・食べ放題方式なのかと想像はしたけど、やっぱりそうでした。5つ星レストランの宿泊でも、食事はこんな方式かなと思ったのでしたが。水がダメで、氷がダメで、さらに生野菜にカットした果物も、いやいやチーズもとなると、食べれるものはナンにカレーのパターンです。牛肉がなくて豚肉がないとなると、メインディツシュは鳥肉となります。こうなるとフルコースでもビュッフェスタイルだろうと関係ありません。食べれるものを選べるだけ良しというところです。。どちらにしても外食産業は盛んではないようで、女性の進出についてガイド氏に尋ねたところ、女性が家にいなかったら、誰が子供を育てるのですかと、正統論を言われてしまいました。女性は当然家...2008年11月に見たインド・・・・⑦

  • 2008年11月に見たインド・・・・・⑥

    2008-11.13のブログの転用です。色とりどりのサリー姿に目を奪われます。きれいな色が多く、下にぴったりとしたТシャツ風の物を着ているのですが、その色合わせも着こなしのうちかもしれません。シャツにパンツにショールを巻く人も多いので、ガイド氏に2通りあるのですかと尋ねたら、あれはサリーとは言いませんと、そっけない返事でした。サリーは結婚した人が着るものだそうですが、最近は着るのが難しいので着ない人が増えているといいます。5~6mの1枚の布で襞を作って巻きつけるという一見単純なもののように見えるのですが、それだからこそそこには熟練が必要なのでしょう。みやげ物屋で2時間でサリーを仕立ててくれるといいます。そこでサリーの布を選んでいた日本人が同宿でしたる。夕食前のラジャスタン民族舞踊ショーに飛び入りで参加したのが、...2008年11月に見たインド・・・・・⑥

  • 2008年11月に見たインド・・・・⑤

    2008.11.11のブログの転用です。今回の研修のひとつ。カリヨン銀行はフランスに本拠を置くユーロ最大の銀行グループの投資銀行部門です。日本の農林中金みたいなものと説明がありました。説明をしてくださった山田氏はジャパンデスクの代表でこの4月から現職とのこと。もう一人の山口さんはインド最大のアーンストアンドヤング会計事務所に勤務し、インド進出のコンサルティングをなさっているとのことです。2000年に駐在員としてきて、インドにほれ込んでこの地に残るためにこの職に移ったのだそうです。インドに惚れたって何に?・・・・そこがとっても気になりました・・・それは私だけではなかったらしく質問に出ました。伸びている国で、勢いのいい仕事がしたかった、がご返事でした。うーん私としては違った答かなって思ったりしていたのでした。もっと...2008年11月に見たインド・・・・⑤

  • 2008年11月に見たインド・・・・④

    2008.11.10のブログの転用です。IТ産業は世界1とガイド氏も言いました。その部分をかいまでも見たいと私は思っていたました。長いバスの道中何か質問はありませんかと、私の横に席を移したガイド氏に、世界1のIT産業を見てみたいと言いました。インドが発展していくには、雇用の拡大が必要なのでしょうね、と付け加えもしました。しかし彼は、良いように見えるが、そこには農地を失った農民がいること語ったのでした。森が無くなって、鳥もいなくなって、そう鷹も見なくなってしまったと、彼が悲しそうな目をしたのを見て、私は口をつぐみました。貧富の差を見れば雇用の拡大しかないと単純に思っていた私には衝撃な言葉でした。だが、ジャイプールからデリーに近づいたあたりで、私が見た物は工場地帯でした。デリー市内は工場を作れないし、移転もしていま...2008年11月に見たインド・・・・④

  • 2008年11月に見たインド・・・・③

    2008.11.8のブログの転用です。宿泊2日目はアグラの美しいリゾートホテルです。レイとウエルカムドリンク、そして額に赤い印をつけてもらってチェツクインです。3時間半の時差にもまだ馴染めず9時半には就寝、もっとも日本時間だと夜中の1時です。モーニングコールの電話が鳴り、夫のサンキューと受け取る声を聞きながら、朦朧とした頭で、1度も目覚めないほど熟睡した割には、まだ眠いと思いつつ起床したのでした。そこにチャイムがなります「そんなに寝過ごしたのかしら?」と思いきや、パスポートとビザナンバーを問うボーイの声がします。「これって何事????」。時計をみればまだ11時15分です。寝入りばなの熟睡中ではありませんか、でも何でパスポートにビザなのでしょう。片身はなさずのパスポートを簡単に渡せるはずはありません。こんな時こそ...2008年11月に見たインド・・・・③

  • 2008年11月に見たインド・・・・②

    2008.11.7のブログの転用です。上空から見たパングラデッシュの緑は濃く、河なのか海なのかとみまがう大地を眺めながら、しばらく前、大雨になると災害になると言っていたバングラデッシュの留学生の言葉を思い出したのでした。インドの上空に差し掛かった辺りから、視界が利かなくなりました。これってやっぱり雲ではなくスモックなのでしょうか。9時間半の空の旅でようやくデリーに到着、トイレでさっそくチップの洗礼を受けます。チップと馴染のない世界で生きている私達はどうしてもスマートにそれをこなせないのです。ガイドのラジス・タンノーさん(これ正確でないかも)の開口一番の「インドは先進国」です、の言葉に「ガーン」とします。あーあ私の認識ときたらと内心恥じたのでした。月への探査機のニュースだって見たばかりではないかとしっかり反省です...2008年11月に見たインド・・・・②

  • 2008年11月に見たインド・・・・①

    今回インドに度に出るにあたって、冬至のブログを読み返してみました。観光旅行でなくて・・・・もちろん観光もありましたが、佐久の経営者の皆さんとご一緒の研修旅行でした。だから観光旅行では見聞きできない生のインドにより触れえたと思います。今回でかけている間に2008年のブログを少し編集してアップすることにしました。11年たってどのように変化しているのか、今ワクワクとしています。でも今回は観光ですから、どの程度見聞きできるかですが。もし興味がありましたらお読みいただければ幸いです2008.11.6インドから帰ってきました。32時間ベットに入っていない計算です。飛行機もジャンボで120人でしたから、伸び伸びとしてきたのですが、いかんせん眠れずまだ少々ポーッとしています。ガンジス川のほとりに佇まないと分った時から、観光より...2008年11月に見たインド・・・・①

  • 第15回お客様感謝祭が終わりました。

    5日の土曜日、第15回お客様感謝祭が盛大に終了いたしました。お手伝いいただいたパートナー会社の皆様ありがとうございました。そしてご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。スタッフ一同感謝申し上げます。感謝祭が終わったら眠れるようになりました・・・・・正直です。とりあえずハプニングもなく無事に終えられて何よりです。今回初めて開催月を10月にしました。月が替わるとお仕事で都合の悪い方も出ていらっしゃるのですが、逆にご都合のいい方もいらっしゃつて、私たちも迷うところです。大勢のОBのお客様にお会いできてうれしい1日となりました。こうしてお互いに月日を重ねていけることが一番うれしいことだと思っています。お帰りには「楽しかったよ」「おいしかったよ」等のお言葉をたくさんいただきました。今年は来れなかったけれどと...第15回お客様感謝祭が終わりました。

  • お客様感謝祭始まります。

    只今8時過ぎです。パートナー会社の皆様が早々と駆けつけていただいて準備が始まっています。あんなに万全と思ったのに・・・・・寝ていて思い出しましたよ(笑)そいで・・・・気合を入れて早くに出社。いそいでパソコンを開いて・・・・ついでにこうして書いています。いい天気です。気温は25度程度になるみたい。絶対夏日になるからと、昨夜夏服のスーツをとりだそうとしてクローゼットを開けたらないのです。動き回るので衣替えが済んだけど、とても合着では無理です。断捨離をすませてきたので、事務員風の夏のスーツは1着に絞ったのに。数をしぼりましたから、1目瞭然の私のクローゼットです。考えられるのはクリーニング屋さんのみ。私の昔からの行きつけのクリーニング屋さん。お預かりしている量が半端ではないので、前々から気になっていました。あれつてお渡...お客様感謝祭始まります。

  • 明日はお客様感謝祭です

    私の念力で晴れましたよ(笑)今日は明日のお客様感謝祭の準備に社員全員と元社員のお手伝いをいただいて只今奮闘中です。テント張りも風の様子を見ながら張れました。会場の体感ハウスの内にも外にも机もイスも座布団も並べました。豚汁のお野菜も刻み終え、冷蔵庫に入りました。刻んでいて、大根の数が少ないみたいです。昨日けい子さんと買い物に行ったのですが・・・・・、レシートを見たら8本合いません。大根以外に何を忘れてきたのかなあー(笑)電話したらありました(笑)大根ときのこでした。大きなカート3台に積んで出てきたのに、どうして積み残しちゃったのかしらと。そんなわけでバタバタした午前中でした。おこわ用のもち米20キロは、社長の小3の三女がかつて出てくれました。常日頃お母さんのお手伝いをしているようで、手つきが様になっています・・・...明日はお客様感謝祭です

  • 反響をいただきました

    10月に入っても半袖でいられるなんて、信州では驚きの天候です。お客様感謝祭の準備が最終章に入りました。夜寝ていても「あれやこれや」と考えてしまいます・・・・おかげで睡眠不足気味。大工さんが建前の前はこんなだって聞いたことがありましたが、どんなにプロでもそれなりの緊張がありますね。最近はほとんどがプレカット加工になりましたが、手刻みの頃は何年に1度位は、昼休みに大工さんが飛んでこられることがありました。墨を間違えて、建前が先に進まないから、材木を挽いてほしいと。懐かしい思い出です。信州の冬は厳しいので、暮になるとシクラメンを求められる方が多いのです。高気密高断熱の家だと、すぐに一斉に咲いてしまい、ぼうぼうとした感じになってしまいましたから、お客様にも「シクラメン」だけは止めてくださいね、と申し上げてまいりました。...反響をいただきました

  • 2019.09のチョークアート ピザ

    しばらく前から少し体調が悪いかなあという自覚はあったのですが、10月を前にしていやな予感です。我が家は今風邪ブームです。まずちーちゃんでした。こちらも試験前でしたが、アット言う間に全快しました。次にちーちゃんパパでした、そして私。これが時期が最悪です・・・・早めのなんとやらで即お医者様に行ってきました。イベント前に休んではいられません、と言いつつ半日お休みして身体を休めました。感謝祭の最後の仕上げはお客様にお電話を差し上げることです。早めのご案内でしたから、お忘れの方もいらっしやいますから。しばらく前と少しちがってきたのは、FAXがあるご家庭が増えたことです。おかげでご案内がはかどりました。それと固定電話を外された方も幾人かおられました。それと知らない電話にはでないという傾向を感じました。この時期はいそがしいの...2019.09のチョークアートピザ

  • 1000冊の読書 2019.9

    302共振相場秀雄小学館303304日暮らし上下宮部みゆき講談社305306おまえさん上下宮部みゆき講談社文庫307インドで考えたこと堀田善衛岩波新書308続インドの衝撃NHKスペシャル取材班文芸春秋9月に入り、いつになく多忙な日が続き、毎日綱渡りしている気分で過ごしたのでした。それでも夜中にはしっかり目が覚めるので、読み続けたのでした。でも何かい顔に本を落したかわかりません(笑)どうしても今読んでおかなければならない本があって・・・・・ハイ「インド」です。3月に、はやばやと香港に飛行機とホテルだけ押さえていました。ところがこの頃になっても、香港の騒動は鎮静しません。問題が深刻のようです。香港人が今を勝負としているから。そんな訳で諦めました。義母のショートステイをお願いしてあったので、その日程をずらさなくても良...1000冊の読書2019.9

  • 秋の1日が始まります

    黄金色に色づいた田んぼで稲刈りが始まりました。今の稲刈りは脱穀もかねますので、お米の乾燥機の都合で進捗するのでしょうね。だから昔のように、どこの家でも一斉にということが無くなりました。つまり田んぼに人がいません・・・・・機械化ってこういうことなのです。その代わり増えたの稲の中の雑草です。もう草取りに手間をかけていられないのですね。農村はまさに高齢化です。朝夕すっかり秋めきました。のにですが、私この時期「水いぼ」ができます。例年7月初めとこの時期だけなのです。水いぼの菌が繁殖する温度と湿度なのでしょうね。大体からして、大人に水いぼはできないと書かれているものを読みました。エーッと思ってこのブログでアップしたこともあったのですが・・・・・私間違いなくできてしまうのです。思えば子供の頃からできていました。水いぼってパ...秋の1日が始まります

  • なんか・・・昨日の続きになっちゃいました

    昨日アップした「家に何を求めるか」の松井修三さんの著書。あれだけ書いても何十分の1も書ききれていない思いがするのです。松井さんが「いい家が欲しい」を出版され、その出版記念パーティにお招きいただきました。1999年のことでしょうか。私がかって出席したことのある出版記念の会とはずいぶん違いました・・・・・そんなに回数多いわけではないけれど。その時の松井さんのご挨拶の中で、この本を読んだ100人のうちの1人が2人でも家を建ててくれたらとありました。私帰りの電車の中でも興奮していました。今まで私たちがお客様に語っていた言葉を、松井さんは本にしてくださったのです。私たちの伝えられる言葉の範囲は限定的でしかありませんが、本というのは全国に広まります。高気密高断熱の住宅が出始めたばかりの頃です。こんなに素晴らしいのにと私たち...なんか・・・昨日の続きになっちゃいました

  • 家を建てる前に是非読んで欲しい「家に何を求めるか」松井修三著

    お彼岸の中日、土地の契約があって出勤。終わった後社長が松井修三さんの「家に何を求めるか」を渡してくれた。つい先日発売になったばかりで、社長は読み終えたのでとのこと。私も早く読みたいと催促していたのだった。1時間ばかり会社の机の前で読みふけった。なんだかいつもと違う・・・・・そんな思いがした。松井修三さんは「いい家が欲しい」の著者であるから、ここ10数年で私が繰り返し読んだ本の筆頭である。繰り返しとは言ってもね中身は何回も改訂している・・・・・つまり進化しているのである。進化している、成長しているのは本の中身だけではなく、まさに建てる家が進化しているのである。私が松井修三さんに初めてお会いしたのは、たぶん20年前のこと。その頃松井さんもわが社もカネカのソーラーサーキットの家を建てていた。全国の中で特に一生懸命ソー...家を建てる前に是非読んで欲しい「家に何を求めるか」松井修三著

  • お彼岸のお休み

    お彼岸の3連休、あれもこれもと思いながらもなかなかできないものですね。それでも台風の雨がふらなかったので、なんとかもろもろをこなしました。初日はお団子を作りました。2日目はおはぎです。胡桃とあんこといくさです。簡単です。すべて冷蔵庫の中でスタンバイしていますから。ちーちゃんがこの頃このおはぎを喜ぶようになりました・・・・たぶんここ1年位の間の変化です。乙女は甘いものが好きになるようです。おはぎはちーちゃんと作ります。たぶん今一緒にやらないと、やる機会はどんどんなくなってくると思うのです。どこかでやっている姿を見ておけば、いつか作る必要ができた時にハードルが低いでしょう。親なら時間がありますが、バーバとなれば時間が限られますからね。それにしても、私だっておはぎが好きになったのは、そう昔のことではありませんが、最近...お彼岸のお休み

  • お客様感謝祭準備・・・・第一弾

    数えてみればお客様感謝祭りまで2週間しかありません。例年5月に開催していたのを、今年は10月にしました。だから体内というか脳内カレンダーがうまく働いていないのかもしれません。それでも準備は少しずつ進んでいます。その第一弾として、会長とみゆきさんが、会社の構内と体験ハウスの移動式花壇の花を植え替えてくれました。春先植えたベチュニアは夏の疲れが出てきてしまって勢いがありません。元気なのはその移動式花壇に生える草ばかりで、抜いているけれど草の方が元気がいいみたいでした。そこて今回は「なでしこ」です・・・・それも色とりどりですよ。やっぱり「なでしこ」は日本の花ですね・・・・かなりいろんな色があるようですが・・・・でも琴線に触れるのです。朝夕はめっきり涼しくなって、昨夜はお布団の中にいるのが気持ちいいと感じました。ようや...お客様感謝祭準備・・・・第一弾

  • お休み中の家事

    このお休みに是非やりたかったこと、キッチンの換気扇の掃除。本当はお盆休みにするつもりでいたけれど、庭の草取りを優先していたら休みが終わってしまったのでした。iHにしてから、キッチンも家の中も油汚れから解放されましたが、完全とはいえません。セスキをスプレーで振りかけ、しばらく置いて拭き取ります。まあ―簡単だこと。ついでに周囲の壁にキャビネットの扉も拭きます。こちらは濡らしたタオルにセスキを振りかけて吹きます。扉に直接スプレーするのは避けます。スプーレーの跡が残る場合がありますから。ついでに・・・ついでにと、キッチンの壁も拭き取ります。オー気持ちいいではありませんか。ついでに床も。2番手は冷蔵庫のドアと野菜室です。野菜室は夏の間フル回転ですから、野菜くずが残っているものです。そして見つけてしまいました。ドアのパッキ...お休み中の家事

  • 2台目の冷凍庫が欲しいんだけどなー

    今日は突然の秋です。でも週末にはまた暑くなるのだとか。でも自然はエライですね。夏の間週に1個位しか熟さなかった「イチジク」のペースがあがっています。たった1本が庭の座敷前にあります。10数年前に頂いた木ですが、そちらのお宅ではならなかったそうですが、我が家の庭と相性がよかったようです。畑に植えた方は熟すことはありません、寒冷地の果物ではないのでしょう。1度にたくさん熟さないところがいいですね。1個が2個を頭割りにして、ゴマソースを掛けていただきます。練りゴマがない時はそのまま。ブルーンは目で食べてパスしているちーちゃんも、このイチヂクには目がありません。秋がきたなあーって。野菜やプルーンで保存食をつくっているのですが、我が家の冷凍庫はもうずっと前から飽和状態で、会長の家の大型ストッカーに曲がりさせてもらっている...2台目の冷凍庫が欲しいんだけどなー

  • 今年もプルーンの収穫が終わりました

    なかなか涼しくなりきれない日本列島ですね。13日の重苦しい程の雲天から、14日の運動会は雲一つない日本晴れでした。この落差。孫男子2人の応援に夫とちーちゃんと出かけていきました。小さな小学校です。だから競技と競技の間がゆっくりしています。3年生のダンスの後で集合写真用に並んでくれました。2人共かけっこもリレーも頑張ってくれました。組体操の5年生、見ていて体幹がしっかりしていてとてもきれいでした。もう3年運動会が楽しめます。帰宅して、久しぶりに庭の草取りをしました。一見きれいにみえるのですが、目を近づけると芝系の草が地味に花を咲かせています。幸いにも上天気でしたから、見る見るうちに枯れていきました。15日は最後のプルーンの収穫です。軽トラに夫が採集カゴをたくさん積みました。そんなにあるのかしら、と内心思ったのです...今年もプルーンの収穫が終わりました

  • 家の周りの木電線に接触していませんか

    昨日までの暑さが嘘のような涼しさで、本当に良く眠れました。今回の台風上陸した千葉の様子が聞こえてきます。停電に断水、そして倒木や住宅や農業ハウスの倒壊から始まって、生の声も入ってくるようになりました。この暑さの中どれだけ大変なことでしょう。1日も早く日常に戻ることができればいいですね。それにしても災害には弱いとあらためて思いました。台風の進路しだいではどこの地も災害が発生する可能性があります。倒木で停電はよくあることです。軽井沢の林の中に家がある場所でも、やはりこの倒木で停電騒ぎがありました。常日頃から家の周囲の木が電線に接触しているかどうかのチェツクは必要ですね。電力会社に連絡すれば伐ってくれますので、二次災害を防ぐためにも心がけたいものです。夫とともにプルーンを採り、箱詰めして発送準備をして、なんとなく仕事...家の周りの木電線に接触していませんか

  • プルーンの収穫とちーちゃんのプール

    9月に入っても残暑が半端ではありませんでした。もうしばらくすれば涼しくなるとわかってはいたのですが、予定が詰まっているので、お客様感謝祭のご案内状をお届けに歩いていました。午前に2回、午後2回着替えて、水分補給しているつもりでしたが、間に合いません。かすかに頭痛を感じました。これって危険なんだよねえ、と思いつつ。ようやく見通しができるところまでたどり着いて、本日はプルーンの収穫です。先日今週の夫の予定が書きこんであるカレンダーを見ていましたら、「なんでこの時期に」と思うほどたてい込んでいます。ということは・・・・私がやらなくてはということにです。幸いにも(笑)ブルーンの量が多い年の2割程度ですから大丈夫です。夏休み明け連日、ちーちゃんが朝食の席で元気がありません。夫と「何かあったのかしら」と心配していました。ち...プルーンの収穫とちーちゃんのプール

  • 台風とプルーン

    台風15号が突然のように現れてドタバタとした週末から日曜日。関東まさに直撃となりましたが、皆様大丈夫でしようか。直前まで青空、風は結構吹いていた佐久です。夕方には東の空に虹が見えました。おかしな台風でした。日曜日の朝、夫とブルーン畑で協議しました。協議って・・・・笑ってしまいますよね。実は今年のプルーンの生りときたら、多い年の2割程度しか実が付いていません。たくさん木があった時なら、それはそれなりになるのですが、今はご贈答用に4本しか作っていません。ご贈答の箱を組み立てる時に、例年の半分位を買ってきた私が、どの位組み立てればいいかしらと相談した時、その半分でもあぶないかなーと。私は端の1本の木の生り具合しか見ていませんでした。昨日奥の3本を見たら、かなり取り終えた状態に見えました・・・・生っていない・・・・。花...台風とプルーン

  • スカイブルーに吸い寄せられて

    ここしばらくの旅先が真夏だったので夏服ばかりが溜まりました。すごい汗かきの私は、出先で着替えなければならず、現地調達で増えるばかり。だけど秋物が全然無くなっていて、久しぶりに買い物に出かけました。お店を覗いて驚くのはお安いこと。思わず生産地を確認してしまいました。かってはチャイナでしたが、最近はミャンマーだったりベトナムだったりと、人件費の安い方に移動しているのですね。何をお探しですか?と聞かれても、特に何もない私は店員さんの薦めてくださるままに、試着してみました。そして1枚のスカート・・・・スカイブルーというかトルコブルーのきれいな青に惹かれました。この色を見るとダメなんです、もう抵抗できません(笑)どう考えても、私の年齢では無理じゃあないの、と思ったりもしました。ギャザーで裾のラインはまっすぐではないし。だ...スカイブルーに吸い寄せられて

カテゴリー一覧
商用