searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みーちゃんさんのプロフィール

住所
佐久市
出身
長野県

 日々の暮らし中で、思ったこと感じたことを綴っています。

ブログタイトル
中島木材のぶろぐ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nakajima_002/
ブログ紹介文
長野で「住みごこち」を追求した、夏涼しく冬暖かい地球にも人にもやさしいお家を作っています。
更新頻度(1年)

302回 / 365日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2008/12/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みーちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みーちゃんさん
ブログタイトル
中島木材のぶろぐ
更新頻度
302回 / 365日(平均5.8回/週)
読者になる
中島木材のぶろぐ

みーちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 演劇部と実りの秋

    気温が下がったら、秋そのもも。気温が高かっただけで、自然はもうしっかり進んでいましたね。ちーちゃん中3、最後の文化祭が始まります。演劇部の部長で3年生1人・・・・都合で今年から新部員募集中止。小さな学校は往々にしてあるみたい。コロナ禍で見に行けない。保護者1人だけ、それも2週間前から体温測定して記録して。残念だなあー。ビデオ撮ってきてくれるって。文化祭のパンフレット見ていたら、吹奏楽部のパートにメンバーの名前が載っていました。あらー、ずいぶん人数が少なくなっているではありませんか。小学校は金管クラブに力を入れていたから、吹奏楽部には大勢入部したのに。演劇部3年間続けられたちーちゃんを褒めてやりたい。毎朝の「行ってまいります」の超デカイ声は演劇で鍛えられたのかも。ご機嫌に毎朝登校する、この当たり前が一番うれしく夫...演劇部と実りの秋

  • ドクダミ退治したい

    庭の下草の刈り取りをしていて「あれー」と思ったのは、空井戸の横の紫式部がなかったこと。たしか去年はあったわ。ドクダミ退治の犠牲にしちゃつたのね。たしかに・・・というかようやくに庭のドクダミが少なくなった。何十年も苦しんだダドクダミの繁殖力。結局は除草剤のスプレーが一番効果があったみたい。その除草剤でかなりのツツジの類が枯れた。今でも出てくるドクダミを人海作戦でカットしているが、その効果限定的かも。義母が義父の前立腺に効果があるらしいとどこからか知識を仕入れたのが最初。庭中いたるところドクダミがはこびった。その白く可憐な花に騙されるべく目を瞑ってきたが、ブームにも終わりが来た。地下茎だからその繁殖力はすざましい。庭前面を覆いつくすかに、私ほんと闘って闘ってきたの。地下茎を掘りつくすべく庭をひっくり返したけれど、植...ドクダミ退治したい

  • なぜ考えることが必要か 解散が近かろうか

    新しい総理が決まったばかりだけど、「解散」風が吹いているのでしょうね。新聞に「解散」という文字がよく現れます。たしかに総理が変わって支持率が上がったから、今やれば、ということなのでしょうね。最近古い「暮しの手帳むを読み直していますが、昨夜は2015年の夏号です。集中して夏号を8冊取り出して読んでいましたが、全部終わらないうちに秋になってしまいいました。「考える手帖」の第1回「なぜ『考える』ことが必要かで質問に対して哲学者の國分功一郎さんが答えられ形で書かれていました。少し長くなりますが引用します。社会には、様々な問題が存在しています。他の国との関わり方、エネルギーの選択、少子高齢化や貧困りこと。これらの社会的課題は、いずれもも国のあり方、すなわち私たちの未来に密接に関係するものです。社会について政治について、異...なぜ考えることが必要か解散が近かろうか

  • 農耕民族の血を引いた私です

    待ち遠しかったお休みも今日で終わり。天気予報を見れば台風です。明日当たりから雨。それならばやっぱりと裏庭の草刈りです。午前中朝食の片づけをしながら1時間常備菜を仕込みました。なんたって野菜室を空けなければ、本日分が入りません。草刈り9時から1時間半頑張りました。まあ~一通りね。軽トラに2台分ぐらいかな。ススキが多いのね。このススキ1株この春お隣に貰ってもらったのに、その空いたところにも拡張していてすごい量。来年は減らさなくちゃ。何年も前に藤を2本伐ったのに、まだまだ出てくるのね。強い木だわ。もう怖い物は絶対いないと信じて、木の下にも潜って。そう庭は一応私の管轄だから・・・・・。今日はお彼岸の中日。例年なら夫と2人で一族の先祖祭りに参加なのだけど、今年は1人になり、和尚さんに供養してもらって解散とのこと。年に新年...農耕民族の血を引いた私です

  • 敬老の日 安全運転

    今日は敬老の日。全然ーこの日の自覚なし。3日前に敬老会が中止になり記念品が届きました。タオルと近くのスーパーヘの商品券500円。ありがたいことです。夫と私の分まで来て、2人でびっくり。私たち敬老会の仲間入りの自覚がなかったから(笑)土曜日に誕生会をしたときに敬老の日も一緒にしたいうことで、今夜は我が家5人でお祝いです。ちーちゃんの好きなウナギとアボカホのお寿司とお刺身をメインにいろいろ並べて、お酒は頚城酒造さんの頒布会の「冷やおろし・越後の紅梅」秋刀魚と呑む「越後の紅梅・無濾過純米原酒」でした。96歳の義母…秋刀魚と呑む方をお好みでした。私、利き酒師の資格あるんですけれどねえ、義母はわかるんですねえ(笑)今夜は食卓も少し秋を入れてセッテング。でもおちょこだけは夏の名残のガラス器で楽しんだのでした。お休み3日目で...敬老の日安全運転

  • 実りの秋・・・おこわをふかす

    急にやってきました・・・涼しさです。半袖ではいられません、靴下も掃きました。パッとしない天気をいいことに、パソコンに向かってエツセーを1本仕上げました。休み明けにエッセーの会があるのです。気持ちが集中していなくて、2本も書き始めてパス、ようやく3本目がまとまりました。せっかちな性分で2週間前には仕上げてないと落ち着かないのに、先月今月はひどい有様でした。どうでもいいようなことを書いた時の方が好評ということもあるからいいことにします(笑)実りの秋を迎えて古米のもち米でおこわをふかしました。これで終了なはずでしたのに、新たに10キロいただきました。乾燥させ過ぎたとのことですから、餅には不向きのようです。それで私の十八番用・・・おこわです。計算したら、1回に1升4合ずつふかしているので5回できるということです。う・・...実りの秋・・・おこわをふかす

  • 行けない運動会と今夜は誕生日会

    今日は小学校の運動会、観戦は保護者のみ。6年男子は今年最後だったから、行きたかったなあー私。朝早々に「かけっこ」(とは言わないわね)の動画が送られてきて、4年生は1等になれた。とても速い子なのに、さらに速い子がいて(笑)、昨年は1等だなと思ってみていたら、アレー、という感じで2等。これを1年生から繰り返していて、宿願の1等になれたみたい・・・・はばバカだね。6年生は無事に1等で走り、そのあとの動画から流れてきたのは「山羊」のかけっこでした。3匹の山羊が伴走者と共に走ります。いやひっばられています・・がゴール寸前で止まってしまいました3匹共。飼育している児童たちが、わあーと寄って行ってみんなでなだれ込むようにゴールしました。思わず笑ってしまいましたが、子供たちにとっていい思い出作りになったに違いありません。80歳...行けない運動会と今夜は誕生日会

  • 4連休前に仕事です

    本日はお客様訪問。曇り空で温度は25度、どちら様も庭の草取りをなされておりました。う~ん、皆様今年の草との勝負に・・・・負けましたね。「もう、これを抜いたら除草剤まきます」って。わかりますそのお気持ち。我が家の庭は私の担当。私だって除草剤まきたいって時々思いますもの。でもねえー、待つがねえー、つて言われてしまうのね。松と私とどっちが大事なのって・・・思うけど、ご先祖様が大切にしてきた松だからね。今日お会いしたお二人の方とも、ご主人を亡くしておられるから、女で一人では田舎の広い庭は手に余るのね。家の裏側には防草シート貼ったらとおすすめしちゃいました。我が家も裏側をそうしただけでもとても楽になりましたもの。草との勝負・・・12月初めまで続きます。4連休を前に稲刈りが始まっていました。黄金色の田んぼってきれいですね。...4連休前に仕事です

  • 休みの日にすること

    本日はお休みの日。あれもやりたい、これもやりたいが目白押し。まず一番はディサービスに出かけた義母の部屋の掃除。秋口になったからお布団も干して風も通して、洗濯もしてと。家中の掃除して、花を活け替えたりとこまごました用事がいっぱい。なんのことはないプルーンの収穫の間先送りシタツケが回っているだけかしら。何か落ち着かない。考えてみたら、どうも「エッセーの会」が近づいているのに、原稿が書きあがっていないためだと。何事も早め主義なので、ここまできて何を書くかも決まっていないと落ち着かない訳だ。甘いミルクティーを作ってパソコンの前に座る。毎日何も深く考えないままに書き始めるブログは書けるのに、今回ときたら起承転結めちゃくちゃ。しかたない目の前の仕事・・・これも気になるのね・・・・片付けてからにしよう。どういう訳か、お客様の...休みの日にすること

  • 実りの秋が始まります

    稲穂が日ごとに黄金色の色を増しています。実りの秋になりました。プルーンが終われば、お豆の収穫をしたり、稲刈りになります、が我が家は田んぼは委託に出したので、その分気楽です。暫く前、太陽光発電の下の草取りをしていたら、隣の畑が賑やかになりました。キャベツ畑です・・・・そろそろ収穫かなあー、と見ていたら草取りでした。マルチの間に生えた大きな草を抜き取っていました。こんにちは、と声を掛けたらご返事がありました。4人とも外国の方でした。午後大型の機械が入ってきました。ひょっとしてコンベアみたいなのが付いています。あれで収穫なのかなと、物見高い私はそばに行って見学です。コンベアだと思っていたのは、消毒を撒く腕になりました。日本の農業を支えるのは農業法人になりつつあります。そうなのね。自家用野菜を作っている人たちが作れなく...実りの秋が始まります

  • 佐久はピンピンコロリの街ですが

    涼しくなりましたね、秋・・・ですね。我が家のプルーンの収穫もアッという間に終了です。あとは40~50粒位孫のフルーツ男子に残しているそうです。終了とは家からすべてのプルーンを出し終えることでもあります。出荷しているならば選果所に持ち込めばあらかたなくなりますが、今やすべてご贈答用ですから、宅急便で送るものと近くはお届けに上がります。あっちこっちと行っていれば、たちまち半日になりますから、夫とそれぞれの持ち分を交代です。そしてその合間にはジャムを煮ます。結局20キロ煮ました。義母と私の朝食のヨーグルトのお供です。同じものばかりだと飽きますから、マーマレードやメドのジャムと時々目先を変えています。我が家で一番プルーンを食べているのは、義母と私ということですね。今朝の朝食に出した「夏の福神漬け」を「これおいしいね」と...佐久はピンピンコロリの街ですが

  • 終わりに近づいてきました・・・お疲れモードです

    小学校の運動会は観客は保護者のみなのだとか・・・しじはばは保護者じゃあないのね、残念。兄弟もダメらしい。組体操もリレーもないしね。中1日を休んで、本日またプルーンの収穫でした。午前中、夫と共に。昼近くになったらエネルギーが切れました。甘いものが食べた~いって思いました。帰宅して、まず梅干しを食べました。シャワーを浴びたついでに体重計に乗ったら・・・・これって結婚した当時の体重に近づいているではありませんか。水分が抜けているのを勘案してもね。どうりでこの頃ウエストが出てきたもの(笑)デスクワークの時間が減ったから、たぶんほぼ1日動いている生活になったからなのかしら。ひょっとして悪い病気?それはないわね、ドックでも定期診察でも炎症反応なかったから。この体重なら、ファッションの幅がかなり広がるはずなのですが、今やステ...終わりに近づいてきました・・・お疲れモードです

  • プルーン収穫の日

    昨日はプルーンの収穫。息子が手伝いにきてくれることになっていましたが、ファミリーできてくれました。孫の背丈で採れる範囲は限られるけれど、まーいいかと。木の下の方が熟れ具合が遅いから。若い実はジャム用にすればいい、と腹をくくったのでした。だって息子が子供たちに体験させようとしているのだもの。私たちは息子にも娘にも農作業を体験させなかった、というか私たち自身が農作業するようになったのは、彼らが成人した後だもの(笑)子供の頃の体験は大切だと思う。息子は野球一筋だったしね。私は家に帰り、選別して箱詰め。嫁ちゃんが運搬係。凄い勢いでプルーンが運ばれてきて追われます。習字のお稽古から帰宅したちーちゃんが私の手元を務めてくれます。一通りの段取りを教えたら、飲み込みが早く、段取りがいいです。おやー、この子使えるわ。午後手伝って...プルーン収穫の日

  • 生姜・茗荷の佃煮  プルーンの収穫始まりました

    今日からプルーンの収穫を始めました。夫と二人。毎年最初は戸惑います。どこから採った方がいいかと。夫がシートからはみ出たところからと。ハイさようでございましたね。本日も夕方は雨予報ですものね。熟したところに雨が当たると裂果になってしまうのです。だからカリフォルニアなんですね・・・・雨が少ない地域の果物なのですね。木になっているときは、とってもきれいなブルーなのに、かごに入ったトタンに赤く見えます。まるで図画の原理ですね。ねえー、取り残し採っている雰囲気なんだけど、と夫に。1本はまあまあだけど、残りの3本がそんな感じ。それでもなんとかなるでしょう。午後はパック詰め。終わったところで夫は用事でお出かけ。こんな時間には自家用のジャムを煮ましょうと4キロほど。そしてこの頃読み返している「暮しの手帳」レシピ。「生姜・茗荷の...生姜・茗荷の佃煮プルーンの収穫始まりました

  • ナスのにんにく漬けと医療費安くなりました

    我が家のナス待ちをあきらめて直売所やJAで調達して、先日2回目のナスの辛子漬けを済ませたところ、夫からニンニク漬けのリクエストが入りました。でもねえ、ナス30本は欲しいのよ。というところで直売所で30本・・・・買占めてしまいました。レシピときたら30年前のメモのみ。ナス30個を半割にして塩1.5合で一晩漬けます・・・・重石してね。それの水気を切り、砂糖500g・お酒1.5合・ニンニクの丸半分としょうが1かけをそれぞれみじん切りにして一緒に漬けこみます。メモはナスの個数と調味料の量しか書いてありません。30年近く前の物・・・・だからカップでなくて合なのね、まさに時代を感じますね。美味しいのだけど、ただ臭いますから、我が家でも週末食していましたが、夫は毎日お出かけでないので・・・・食べたいと。今の時期は冷蔵庫で保存...ナスのにんにく漬けと医療費安くなりました

  • ポスティングを続けて10数年

    ここしばらく出勤日はポスティングに歩いています。空を見上げて雲が多いのを確認して。そうは思っても雲も動くから、いっぱい汗をかいて歩いています。今時は蝶が多いのです。ポスティングしながら観察しています、本当によく見かけます。キアゲハだって2回も見てしまいました。国蝶のしじみ蝶も見て、暫くぶりの対面に感激しました。いろんな蝶がいるものだと。蝶になれば、感動していますが、それ以前の状態だと見れば卒倒しかねないのが私(笑)だから絶対良くは見ません。このポスティング、私作成なのですが、都合で新しい地域にも配り始めて3年。認知度が上がりました。石の上にも3年・・・・ポスティングもそう言われています。でも実際反応が出てくるには、もう少しそして反復が必要のようです。軒並みのポスティングをするにはいろいろ考えません。ひたすら基本...ポスティングを続けて10数年

  • 二重の虹・・・お豆のカラビ取り

    日曜日です。昨夜来の激しい雨にプルーンのシートが剥げたと夫から電話が入ります。すぐ行くわねと返しましたら、息子を呼んだから昼ご飯お願いでした。4本しか作っていないプルーンのうちの3本剥がれたとのこと。私の手では何の役にも立ちません。夫が5キロほどの落果を拾ってきてくれました。普段だと落果は無視なんです、だって生っている方が優先だから、とてもそこまで手が回りません。今回は台風の余波の余波の大雨だったようです。こ近所の畑でも剥げていましたから。その落果をジャムにしました。その前にスーパーに走りました。お砂糖です。いつも2キロずつ買い物の度にかっているのですが、最近回数を減らしているからストックがたりません。保存食を作り始めると砂糖がどんどん消費されます。保存食って砂糖でできているのね(笑)保存食をよく作る友人がお砂...二重の虹・・・お豆のカラビ取り

  • 娘の7回忌を迎えて

    少し暗いお話になりますので、嫌な方はスルーしてください。9月3日の信濃毎日新聞の俳壇に載っていた小諸市の篠原昭枝さんの歌「己が身と代れるならばと思いつつ亡き娘看取りし日々忘れられず」に思わず泣きました。今日は娘の7回忌です。余命10日と言われて、病棟のラウンジで夜中神仏に祈りました。私の命と代えてと。初めて心から祈りました。闘病の日々。助からないかもが、もうダメと順に日をおいて告げられて。娘に本当のことを告げられないままに、治るからと嘘をついて。不安を感じていただろうに、治りたい一心で私の言葉を信じようとしていた娘。死んでしまうことは仕方がないにしても、死ぬならば娘なりに残したい言葉があっただろうに。小3の娘に言い残したいこともあっただろうに。それをさせえなかった私自身をどれほどに後悔したのか。死の2週間ばかり...娘の7回忌を迎えて

  • いろんなことのあるお休みです

    昨夜からの雨が朝上がったが、曇りの天気で涼しい。昨日は娘の7回忌を前倒しにし、お墓参りに行きました。佐久を離れたら暑いことびっくりです。佐久は湿気がないから違うのですね。ちーちゃんパパの菩提寺のお墓、ちょっと遠いから度々はお参りできないけれど。だからいっぱい報告することがあったのね。6年の歳月を経て成長したちーちゃんのことに加えてあれやこれや。まあ―お願い出なくて報告だからたくさんあっても大丈夫だね。夕方から息子ファミリーとともに法事の真似事。外に行きたいけれどいけないから、料理はテイクアウトで。それ以外に私作も作ったけれど、行きつかないので途中でストップ。孫たちの好み優先のローストビーフ弁当が好評・・・・私も満足、おいしかった。食後の果物の梨に、今まで果物に絶対手を出さなかった男子真ん中の孫が目覚めました。6...いろんなことのあるお休みです

  • 台風10号の話から

    台風が・・・・まだまだ九州の南ですが、佐久はまだなんともありません。よく義父が言っていました、気を揉み過ぎて来る頃には疲れ果ててしまうと。3日も4日も前からですからね。いえいえ出来ることをやっとおけと言われても、農作物は収穫の適期があるから、どうにもならないのね。夫に明日当たり少し採ってみませんか、と言ったら、首を横に振られ、自分の目で見てみて、と付け加えられてしまいました。という訳で今朝畑へ。茗荷、青紫蘇にバジルを大量に収穫して、さてプルーンの木の下へ。いい色していますがも裏返すと赤いです。食べてみると酸っぱい。無理だわ。落ちたらジャムにしましょう。今まで落ちたのジャムにしたことはありません。大概残っているのの対処が優先だったから。昔一面に敷いたように青紫のプルーンが落ちているのを見た時、不覚にもきれいだと思...台風10号の話から

  • ひまわりの種 大根の種まき

    先日、出勤したら会社の構内のブルーベリーの畑の縁に黄色が見えます。何?ひまわりの花でした。どうしたの?近くにある食堂でひまわりを育てているという新聞記事をみましたが、そのひまわりをいただいて来たのだとか。何にするの?食べるの?ひまわり油にするの?と矢継ぎ早な質問の私。野鳥の餌にしたい。のだそうです。最近・・・・変わりました会長。本日は大根の種まきでした。9時半には戻ってきました。どうしたの?って聞いちゃいました。私の夫が準備をして穴を掘ってあったところに3粒ずつ蒔いたのだそうです。至れり尽くせりだったから、と。そして「あの間引き菜がおいしいんだってな」と。誰に聞いたの?友人のコンビニの店主さんですって。もう皆さんそういうお年なんだわね(笑)弟だって年を取るんだものね。今日ポスティングに行こうと出かけてきたのに、...ひまわりの種大根の種まき

  • 保存食づくり ナスの辛子漬け・福神漬け  総裁選

    今朝は真夏のような暑さ。昨夕雨が少~しだけ降ったから湿度が高いのかな。いえいえそれもあるけれど、佐久は霧の名所で濃霧注意報が度々出ているから、朝からカンカンと照ることが多くないのだけど、今朝はカンカン。今日はお休み。昨日夕方お店が開く直売所でナスをゲット。小さい直売所だから、ナスの買い占めはできないので2キロほど連れて帰りました。それと真っ赤な唐辛子、韓国唐辛子って言ってたかも。キムチ作る時に欲しかったのね。さっそく干しました。昨夜のうちに福神漬けを野菜2.2キロ分完成そして今朝からナスの辛子漬けに突入。この工程4時間かかるので、お休みの日を選ぶがベター。1.5キロの下漬けをしている間に、JAに行って、こちらも野菜いろいろと。帰りにスーパーに寄って、今夜の夕食の餃子の皮を買いました。ナス餃子にしたいのです。こち...保存食づくりナスの辛子漬け・福神漬け総裁選

  • 涼しい風がふくのですが・・・・。久比岐漬け

    まだ遠い九州当たりの台風9号なのに、長野でも風が吹いています。確かに涼しい風でうれしいのですが、反面これがもっと近づいて来た時のことを考えると憂鬱なのです。プルーンの収穫が来週から始まります。まさにその収穫期に合わせたような台風です。さらにその次には10号です。もう逃げられません。少なくとも1週間後なら・・・・とは我が家ですが、出荷なさっている皆さんは今月下旬まで台風は鬼門なのです。なんたって雨除けシートが剥げてしまう。剥げて雨に濡れると果実は割れてしまうし。その前に熟した果実は風で落花だし。夫に熟していたら早めに収穫できないかしら、と提案したのですが、いまいち熟していないようです。運を天にまかす・・・・というところでしょうか。私、あの組立してしまった箱のしまい場所に今から悩んでいます(笑)まあー、それはそれに...涼しい風がふくのですが・・・・。久比岐漬け

  • 10時間打込んだワードが一瞬に消えた

    久しぶりの涼しい朝を迎えました。明け方目が覚めました、身体が冷えたのですね、毛布にくるまったらよく眠れました。昨日はおこわを蒸して7軒にお届しました。日頃のご厚意のお返しです。それと、実家の一族の長老お二人にお届。お二人も男性で一人暮らしを続けています。ご子息もいらっしゃるけど、畑のあるところで好きなように暮らしたいのでしょう。もうお一人は私の元同僚の奥様、一人暮らし。同僚はもう亡くなってしまっているけれど。90歳すぎての一人暮らしだけど、我慢して何とか暮らしているから、要支援もつかないらしい。最近は素材よりも、手をかけなくても食べれるものを喜んでくれます。午後ズッとパソコンに料理レシピを打ち込みました。4時間打込み続け、いささか疲れ気味になった瞬間、画面から文字が消えました。何が起きたの???一瞬理解が出来ま...10時間打込んだワードが一瞬に消えた

  • 1000冊の読書 2020.8

    今年は梅雨明け宣言はないのかしらと思っていた7月。それがそれが急遽突然のように明けたのは月末近くでした。そして8月暑い夏になりました。いろんなイベントがほぼみんな中止になりメリハリのない日々。いつもと違う夏・・・・まあ私たち年代になればあきらめもつきましょうが、若い世代の皆さんは大変でしょうね。そんな私の夏は家事と読書でした。といってもまともな本はわずかです。「天冥の標」で手間取りました。この本内容が重かったのです。このコロナ禍の以前に手にしていたなら、サスペンス物位でスーッと読み終えていたかもしれませんが、考えさせられました。ためになったというべきですね・・・人として。このシリーズまだ先が長そうですが、しばらく中断します。少し軽めの物で気持ちを盛り返したいです。まあー、よくは寝れましたけどね(笑)そんなわけで...1000冊の読書2020.8

  • 茗荷・青紫蘇・バジル・いくらの醤油漬け

    朝から、そう朝から畑に出かけていきました。茗荷と青紫蘇とバジルの収穫に。今年は茗荷が太りません、というか採るのが早すぎなのかよくわかりません。もう太くならないと乙とは超スマートなのを採ってきてくれますが、自分の目で確かめないと(笑)あれをほおって置けば太るものなのか疑問なのですが。ここしばらくいただけるほどの収穫がありました。このところ薬味のほかに甘酢漬けにしていますし、梅酢がいいという人もいて使い道は様々です。青紫蘇はお味噌にします。昨日料理レシピを打ちこんでいて、いゃあうちこんでいる場合ではないわね作らねばと。今年は庭の青紫蘇が全然ダメでした。それを見ているものですから、作る気持ちになれなかったのです。畑のはここにきて大きく成長していました。というより成長しずぎで穂紫蘇になっています。そうなると途端に葉が固...茗荷・青紫蘇・バジル・いくらの醤油漬け

  • ご先祖様の遺影の額交換

    4日連ちゃんの外仕事でかなり消耗した感じ。それでここ2日ほどボチボチとしています。読書と料理のレシピをパソコンに打ち込んでいます。とにかく編集はあとですることにし、紙データーを減らしています。今は料理もネットで検索の時代なのだけど、やっぱり自分で取ってあったレシピは捨てがたいのです。長年作っているのはもう勘みたいで作っているけれど、時たま基本の分量のチェックは必要。そんな合間に・・・・いえいえ眠れない夜中に思いついたのでした。額の処分。感謝状にに記念品を添えてと必ずあるでしょう。あの記念品って額なのね。止めて欲しいのね、額。飾るほどのものではない・・・・物が多いのね。だいたい場所がないですもの。だから賞状入れにまとめて入れてはあるのです・・・・いただいた方に敬意を表して。でも額がね。毎年くださるところもあって・...ご先祖様の遺影の額交換

  • もうすぐ秋  日々のイラッを解消してストレスフリーに

    昨日夕方、本当にパラパラと雨。埃湿りにもならない程度。大きな虹がおまけ。久しぶりに、ほんの100メートル先から立ち上がっているように。そしたら今朝もパラパラ。空の半分は晴れているから油断しちゃったわ。この頃生活の見直し・・・・ほどでもないけど。トイレツトペーパーの巻の大きい物を使い始めました。75メートルかな。タイミングでその度に替える番になる回数を減らしたくてね、ちょっとだけストレスフリーに。テッシュペーパーの箱。車に入れておくと、半年は終わらないから箱が壊れてしまうストレス解消。有り余っているナフキンを並行に結んで箱を包んで、万が一箱が壊れたとしても、ペーパーが外に出ないように。食卓に置くのも同様。テーブルを拭いた時に箱の底の跡が付くのを解消。これもほんのちょっとしたストレスフリー。小さなイラッを無くす。日...もうすぐ秋日々のイラッを解消してストレスフリーに

  • 暑い日に適した仕事・・・・ようやく終了しました

    暑い日に適した仕事なんて言って、結局4日連チャンで通ったのでした。後半は夫と共同作業です。慣れない道具を使ったので、手には豆です。夫の手にも同じところに豆が出来ていました。とにかくやり付けない仕事でした。結果として、土溜りを作らないこと。防草シートが剥げないようにと、余計な押えを置いたのが間違いの元ではないかと・・・・かくして、この作業に参加して2回目の私の結論。汗を山ほどかいて、1歩間違えれば熱中症よね。どんなに水を飲んでも潤った感なし。梅干しをなめて生還したみたい。ここ2ケ月でマイナス2キロ・・・いいんかいね、と思うけど。「痩せてはいけませんよ、痩せては」は主治医の言葉だけど。まあー、太ってもいいとも言わないけれど。いかに体を動かしているということなのだろう、といい方に解釈している私。ウエスト廻りのお肉が落...暑い日に適した仕事・・・・ようやく終了しました

  • 暑い日に適した仕事もあります 「天冥の標」小川一水著・・・・苦戦しています

    朝夕はいくらか涼しくなってきました。そうなると寝冷えが始まります(笑)それにしても今日はフェーン現象で暑くなるのでしょうか・・・・という予報。もう3週間も雨が降りません。いいのは庭の草が元気がないこと。先日、夫が太陽光発電の下が凄いことになっている、と言います。除草剤を蒔くとかいっていたのですが、蒔くタイミングを外したようです。じゃあお手伝いに行くわ、ということになりました。春先、息子ファミリーと共に防草シートの苔を掻き落して、舞い込んできた砂を片づけたのでした。その時半分が時間切れで中途半端なまま。もう1度手間を掛けたいと思いつつ、ついつい今でした。その結果が良く出ていました。防草シートの隙間や、シートの風除けに置いた石や角材に砂が溜まって草が生えています。たぶん500坪位の面積です。待っていても夫は来ません...暑い日に適した仕事もあります「天冥の標」小川一水著・・・・苦戦しています

カテゴリー一覧
商用