プロフィールPROFILE

ヤマふぉとさんのプロフィール

住所
北区
出身
北区

登頂にはこだわらず、のんびりと写真を撮りながら山旅を楽しみたいという趣向の登山をする人を「ヤマふぉと派」と勝手にカテゴライズしました。登山関係のブログはすでにたくさんあるので、ここでは山行記録の他に、ヤマふぉと派にお勧めの山小屋やテント場情報、ヤマ道具、撮影道具など、山でのんびりゆったり過ごすための情報とアイテムの話を中心に書いていこうと思います。

ブログタイトル
ヤマふぉと
ブログURL
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/
ブログ紹介文
登頂や縦走目的ではなく、山の姿と自然の風景を眺め、それを写真に撮ることを目的に登山を楽しんでます。
更新頻度(1年)

135回 / 343日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2010/08/21

ヤマふぉとさんのプロフィール
読者になる

ヤマふぉとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 6,765位 6,634位 7,207位 6,998位 6,624位 6,805位 6,817位 978,240サイト
INポイント 20 50 40 20 60 50 70 310/週
OUTポイント 70 140 100 70 120 200 200 900/週
PVポイント 940 790 840 880 1,220 1,220 1,150 7,040/週
アウトドアブログ 60位 60位 66位 67位 62位 66位 65位 11,915サイト
登山 13位 13位 13位 14位 13位 15位 14位 2,297サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,639位 11,034位 12,173位 12,557位 12,401位 12,241位 14,132位 978,240サイト
INポイント 20 50 40 20 60 50 70 310/週
OUTポイント 70 140 100 70 120 200 200 900/週
PVポイント 940 790 840 880 1,220 1,220 1,150 7,040/週
アウトドアブログ 150位 153位 177位 181位 178位 177位 210位 11,915サイト
登山 10位 10位 12位 13位 13位 13位 14位 2,297サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 3,381位 3,445位 3,491位 3,510位 3,473位 3,518位 3,644位 978,240サイト
INポイント 20 50 40 20 60 50 70 310/週
OUTポイント 70 140 100 70 120 200 200 900/週
PVポイント 940 790 840 880 1,220 1,220 1,150 7,040/週
アウトドアブログ 74位 76位 78位 78位 79位 81位 82位 11,915サイト
登山 7位 7位 8位 8位 9位 9位 9位 2,297サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヤマふぉとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヤマふぉとさん
ブログタイトル
ヤマふぉと
更新頻度
135回 / 343日(平均2.8回/週)
読者になる
ヤマふぉと

ヤマふぉとさんの新着記事

1件〜30件

  • 二度あることは三度ある: 毛無山その2 

    2019年11月4日(月) 岡山県新庄村 毛無山(標高1218m) 日帰り単独行なんだか11月もやけに忙しくて、いつまでたってものんびりできません。しかし、もうそろそろ暇になってきそうな雰囲気がなんとなくありそうななさそうな・・・今日はぐっと冷え込んで、天気はいいようですがほとんど真冬の天気で風も強いみたいだし、疲れもあって山にいくのはやめて家でのんびりです。といっても、起きてから洗濯を2回して、浴室防水のため...

  • 非常事態発生! 携帯圏外の山中で修理不能のパンク

    11月9日(土)は、久しぶりに四国に遠征してきました。今回は、そこそこいい天気に恵まれて、山行は気持ちよく終えることができました。しかし、登山口から狭く曲がりくねった道を車で下っていたところ、落ち葉の中にまぎれていたレンガほどの大きさの落石に気がつかず、右前輪でまともに踏みつけてしまいました。一瞬、急ブレーキがかかったような制動があった後、ガガッという音ともに再び車は動き出し、サイドミラーに路肩に転...

  • 二度あることは三度ある: 毛無山その1 

    2019年11月4日(月) 岡山県新庄村 毛無山(標高1218m) 日帰り単独行またまた天気予報にだまされてしまいました。まさに、二度あることは三度あるです。当初は、剣山方面に行く予定でしたが、前日21時ごろGPV天気を確認したら、午前中は山間部に雨マークが出ていたので、10時ごろから雲のなくなる状況になっていた岡山県北に変更しました。で、どこの山に行くかです。先週、伯耆大山で1100mあたりまで紅葉が下りてきていたの...

  • またも天気に裏切られる: 大山三ノ峰その2 

    2019年10月27日(日) 鳥取県大山町 大山三ノ峰(標高1692m) 日帰り単独行 三連休初日の土曜日だった2日は、せっかくの晴天でしたが疲れていたのか朝全然起きられず、気力もなくてお昼近くまで眠りこけてしまいました。秋になったら消費税増税の影響で暇になると思っていたのに、全然そんなことはなく、10月も忙しかった7月頃とあまりかわらない仕事量でした。ホントに新築住宅の着工件数は減少しているのかと疑ってしまいま...

  • またも天気に裏切られる: 大山三ノ峰その1 

    2019年10月27日(日) 鳥取県大山町 大山三ノ峰(標高1692m) 日帰り単独行 先週、三瓶山で見事に天気予報が外れたので、今回こそはと多くの天気予報を見比べて、確実に晴れそうな伯耆大山に行ってきました。しかし、晴れてはいるものの雲が多く、とくに大山山頂付近はがっつり雲がかかり、せっかくの紅葉もいまいちぱっとしない天気でした。しかも、空気がもやっていて遠景もすっきりしない状態で、せっかく稜線まで上がって...

  • 紅葉には早かったが美しい森を堪能:  男三瓶山その2 

    2019年10月20日(日) 島根県大田市三瓶町多根 男三瓶山(1126m) 単独日帰り 10:10 山頂でしばらく晴れるのを待っていましたが、いっこうに晴れる気配がないので、ひとまず子三瓶山方面に下ってみることにしました。もともと今回の目的は紅葉した三瓶山の風景を撮影することなので、山頂にじっとしていても仕方がありません。山頂から階段を下ると、山頂よりもさらに広い平坦な場所になっていました。茶色になり始めたスス...

  • 紅葉には早かったが美しい森を堪能:  男三瓶山その1 

    2019年10月20日(日) 島根県大田市三瓶町多根 男三瓶山(1126m) 単独日帰り 昨年11月2日に三瓶山を訪れたときは、室ノ内はいい具合に紅葉していたのですが、山腹の紅葉はすでに終わっていて、山の紅葉としてはいまいちでした。なので、今年は山腹の紅葉が見ごろになってそうな10月下旬を狙って行ってきました。しかし、最近まで暑い日が続いたりしていた影響か、ようやく色づき始めという状況でがっかりでした。今年は北の...

  • ついにカフ付のTEMRES誕生: TEMRES 02winter

    10月22日で好日山荘の秋山応援フェアが終わってしまうということで、好日山荘まで行ってきました。フェアが始まってすぐの10月始めに寄ったとき、店員さんから新製品のカフ付TEMRESがもうすぐ入荷すると聞いていたので、どんなものか見てみたいというのがありました。ネットで見て知ってはいたものの、やはり実物を見て試着してみないことにはなんともいえません。16時ごろお店についてみると、平日ということもあってお客さんはま...

  • いろんな意味で残念な山:  花見山その2 

    2019年10月13日(日) 新見市千屋花見 花見山(1188m) 単独日帰り 11:12 下の谷登山道から登るのを中止し、さっさと引き返して滝の下まで戻ってきました。下の谷登山道で時間を浪費してしまったので、さっさともって滝コースから登り返します。11:21 滝コース分岐から登山道に入ります。スキー場から滝まではよく整備された遊歩道でしたが、ここからは細い踏み跡という雰囲気の道になりました。道標も新見ハイキングクラ...

  • いろんな意味で残念な山:  花見山その1

    2019年10月13日(日) 新見市千屋花見 花見山(1188m) 単独日帰り 謎の疲労感や腰痛のため、長らく本格的な登山から遠ざかっていましたが、10月13日に1ヶ月と1週間ぶりに1000m級の山に登ってきました。途中、9月24日に里山歩きをしているものの、行動時間が3時間以上になる登山は、ほんと久しぶりという感じです。訪れたのは、新見市の北部、鳥取県との県境にある花見山です。北麓と南麓に2つのスキー場がある山で、それぞれ...

  • 山小屋通信簿: 二ノ池ヒュッテ

    山小屋通信簿は、清潔さや快適さなどの一般的な項目の他に、ヤマふぉと派の観点から撮影山行基地としての評価も加えた山小屋の評価です。各評価項目を5段階で審査し、合計点数の平均(端数は四捨五入)が総合評価です。評価項目●清潔度:小屋内の部屋や食堂、トイレ、布団など、清潔に保たれているかどうかももちろんですが、小屋周辺の状況やごみの処理なども含みます。●快適度:小屋内で過ごす時間を快適に過ごせるかどうかです...

  • 本日ソーラー発電中

    今日はお休みなので、10時過ぎまで惰眠をむさぼっていましたが、起きてみると陽光降り注ぐいい天気です。早速たまっていた洗濯物を洗濯機に放り込んだあと、ソーラーパネルを設置して3/5まで容量が減っていたポータブルバッテリーPS5Bの充電を開始しました。自室下の波板軒屋根の上にソーラーパネルを置いただけの簡易的な設置です。常設にすると劣化が進むし、毎日充電が必要になるほど使っているわけでもないので、今は必要に応...

  • コカ・コーラ アップルを飲んでみた

    コカ・コーラ アップルというのをスーパーで見つけて買って帰りました。ネットで調べてみると、9月16日から期間限定で発売されたものらしいのですが、以前コカ・コーラ ピーチが残念な結果になっているので、はたして今回はどうでしょうかと期待半分で飲んでみました。結論から言えば、ピーチと同じでした。なんというか、昔銭湯に行ったときに飲んだ瓶入りのりんごジュース的なテイストで、人工的なリンゴ味をつけたコカ・コー...

  • 旭日旗の代わりに朝日新聞社旗を振るのはどう?

    なんだか旭日旗が嫌いな人たちがスポーツ大会の会場で旭日旗を見たくないと騒いでいるようですが、世界中で旭日旗とはまったく無関係の壁画やステンドグラス、ひいては童話絵本にまでクレームをつける尋常ではないセンスと努力に免じて旭日旗を振るのは自粛し、かわりに朝日新聞社旗を振るというのはどうでしょうか。(朝日新聞社HPより抜粋)朝日新聞社は、あの社旗は旭日旗ではありませんと断言しているし、旭日旗が嫌いな人たち...

  • 油断したらブヨにやられた:  吉備の中山 龍王山 

    2019年9月24日(火) 岡山市北区吉備津 吉備の中山 龍王山(170m) 単独日帰り 最近どう体調がいまいちよくなくて、9月の三連休は結局ただゴロゴロしただけで終わりました。といっても、敬老の日の連休は腰痛で動けず、秋分の日の連休は台風で天気が悪かったという理由はあります。とはいえ、23日は出かけるつもりで23時過ぎには寝たのに、3時ごろ目が覚めてそのまま眠れなくなってしまい、明け方になってようやく寝入ったも...

  • アマゾンを語るフィッシング詐欺にご用心

    昨日、アマゾンのアカウントが凍結されたというメールが届きました。タイトルは」あなたのAmazonアカウントはセキュリティ上の理由で中断されました」というものでした。誰かが不正利用しようとして引っかかったのかと思ってメールの内容を読んでみると、なんか変な感じです。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。まずおかしいのが、アマゾンから買い物をしたときなどに直接送られてくるメールには、最初に名前で○○...

  • 一部廃道と化した中国自然歩道: 駒の尾山その3 

    2019年9月7日(土) 岡山県西粟倉村大茅 駒の尾山(1280.5m) 単独日帰り 大海里山への分岐から先は、大海里山の西側を等高線に沿って迂回するルートなので、道はほぼ平坦で歩きやすく、崩落したり草に埋もれたりしているところもなく、本来の中国自然歩道らしい良く整備されたハイキングコースといった雰囲気でした。12:34 大海里山への分岐から15分ほどで大海里山南側の鞍部に着きました。ここにはベンチが1脚設置されて...

  • 一部廃道と化した中国自然歩道: 駒の尾山その2 

    2019年9月7日(土) 岡山県西粟倉村大茅 駒の尾山(1280.5m) 単独日帰り 10:59 微かなトレースと赤テープを探しながら登っていくと、突然道標が現れました。本来は中国自然歩道に沿った場所にあるのでしょうが、現状ではなぜこんなところに忽然と建っているのという雰囲気が否めません。とにかく、正しい道をたどっているのは間違いないようなので、少しほっとしました。さらに10数分歩くと、再び道標が見つかりました。こ...

  • 100WソーラーパネルでPS5Bを充電してみた

    世間では三連休ですが、16日が仕事でつぶれてしまい、普通の週末となってしまいました。今日は天気も良いし、山に行くつもりでしたが、疲れて朝起きられず、休養日となってしまいました。というわけで、数日前に届いたばかりのsuaoki 100Wソーラーパネルでポータブル電源PS5Bを充電してみることにしました。ちょうど千葉で台風被害による停電が続いていて、それであわてて購入したと思われそうですが、今回はたまたまアマゾンのタ...

  • 一部廃道と化した中国自然歩道: 駒の尾山その1 

    2019年9月7日(土) 岡山県西粟倉村大茅 駒の尾山(1280.5m) 単独日帰り 9月に入ったというのに、思っていたほど仕事が減りません。消費税増税で暇になると予想していたのに、どうしたわけなのでしょうか。とはいえ、新規着工の配筋検査は減っているので徐々に少なくなってくると思われますが、いまのところ前年並みの状態なので暇というほどではありません。不思議に思っていたら、今日理由がわかりました。瑕疵担保保険の...

  • 車のシガーソケットでポータブル電源PS5Bを充電するのに何時間かかる?

    車中泊をするときには、容量400W、120,000mAhのポータブル電源、suaoki PS5Bを使っていますが、いままで使用中に充電が必要になったことがなく、走行中にシガーソケットから電源を取って充電をしたことがありません。今回、ちょうどいいタイミングでほぼ容量が空に近くなったので、ホンダN-Boxだと何時間で充電できるのか実験してみました。充電開始時は、5メモリ中1メモリが残った状態でした。目的地までは約2時間かかるので、往...

  • 秋の気配がそこはかとなく: 泉山 

    2019年8月25日(日) 岡山県鏡野町大町 泉山(1290m) 単独日帰り 岡山県内で登りたい山はほぼ登ってしまい、行き先を決めるのに困ることも多々ある最近ですが、困ったときの泉山といってもいいぐらい比較的よく登っている泉山に行ってきました。コースは大神宮原Cコースのピストンです。無雪期にこのコースを登るのは、2016年11月以来のことで、しかも無雪期に使うのは2回目なので、登山回数の割りに新鮮なコースといえます...

  • 久しぶりに観た「ドラゴン怒りの鉄拳」にがっかり

    GYAOでブルース・リー主演のカンフー映画「ドラゴン怒りの鉄拳」を久しぶりに観ました。最後に観たのはいつのことだか記憶にないぐらい遠い昔の話です。ロードショーではなくレンタルビデオで借りて観たはずなので、おそらく大学生か社会人になってすぐぐらいの頃だろうと思います。とにかく、うっすらと残る記憶においては、、カンフーアクションにしびれたような記憶しかありませんでした。ところが、今回観てみてると、なんとも...

  • 台風直前! つかの間の晴天狙いでアタック: 御嶽山その7 

    2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 今回で最終回となります。継子岳から五ノ池、二ノ池を経由して、登山口である中の湯までの区間のレポです。9:42 継子岳から五ノ池小屋へ向かう稜線の道はほとんど高低差のないフラットな尾根歩きで、晴れていれば右手に飛騨側の展望が広がっているはずですが、ガスで視界は100mほどしかなくなってしまいました。ふっとガスが切れた瞬間に、...

  • 日韓問題の本質を明快かつ論理的に解説した記事

    なかなか治まる気配のない日韓問題ですが、Yahooにいい記事が載っていたので紹介したいと思います。”韓国・文在寅が「徴用工問題」で嘘をつき「反日扇情」する本当のワケ”というタイトルのこの記事はYahooに掲載されていますが、出典は講談社の現代ビジネスというメディアに掲載されているもののようです。書籍として出ているのか、ネット専門のメディアなのか知りませんが、著者は橋爪 大三郎氏です。あいにく、どういう方なのか...

  • 台風直前! つかの間の晴天狙いでアタック: 御嶽山その6 

    2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 7:56 三ノ池をたっぷり楽しんでから、開田頂上へとやってきました。頂上となっていますが、ピークというより鞍部のような場所です。目の前にあるのは、避難小屋です。避難小屋の隣にはトイレもあります。ぱっと見はそれなりに小奇麗な感じでしたが、個室の内部は見えていないコーナーに半分溶けてかたまったようなペーパーの山があって、し...

  • 台風直前! つかの間の晴天狙いでアタック: 御嶽山その5 

    2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 13日の夜はトークショーが終わったらすぐに布団にもぐりこみ、19時30分ぐらいには就寝しました。天気予報では21時ぐらいから晴れるとのことだったので、2時か3時には起きて星景写真を撮りに行くつもりでした。ところが、慣れない早寝のため10時ぐらいには目が覚めてしまいました。外はけっこう激しい雨が降り続いています。目をつぶってじっと...

  • 2014年の御嶽山における救助活動の様子

    たまたまユーチューブで、御嶽山噴火時の救助の様子をまとめた動画を見つけました。陸上自衛隊の広報チャンネルのものです。いまでも、自衛隊は違憲だとか、自衛隊反対などと言っている団体などがいますが、一度こういう映像を見てから出直して来いといいたいものです。にほんブログ村登山ランキング...

  • 台風直前! つかの間の晴天狙いでアタック: 御嶽山その4 

    2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 9:21 剣ヶ峰を下り、継子岳方面に向かいます。階段を下りたところに慰霊碑があり、5年前の噴火に関することが刻まれていました。犠牲者の数もさることながら、行方不明者が5名もいるということに驚かされます。登山道を通らずに斜面を下って避難しようとして滑落し、火山灰に埋もれてしまったということなのかもしれません。岩ゴロの山頂付近...

  • 台風直前! つかの間の晴天狙いでアタック: 御嶽山その3 

    2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 6時40分に女人堂を出発して5分ほど歩いたところで、見晴らしのいい場所に出ました。そこに鎮座していたのは2対の銅像です。御嶽山にゆかりのある人物なのでしょうが、詳しいことはわかりません。この後、同じような銅像をときどき見かけましたが、ガスの中から不意に現れるとけっこうびっくりします。銅像の向側には、石像が立ち並んでいまし...

カテゴリー一覧
商用