chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Ryanplanning by明石屋 https://plaza.rakuten.co.jp/seibeiakashiya

‟心を揺さぶったこの一枚”では心を動かされた一曲を紹介します。 ‟街角ウォッチング”では外出時に撮った写真から社会をみるというコーナーです。この2本立てで進行していきますので宜しくお願いします。

‟心を揺さぶったこの一枚”ってありそうで無いというか、クリエイター目線で興味の対象として惹かれる作品も多かったりするのです。やはり10~20代前半の時期に出会った曲が多いのかなと思いました。 ‟街角ウォッチング”は別枠‟社会の窓ブログ”の兄弟ブログで外出時に撮った写真からの社会を見ていきたいというコーナーですね よろしくお願いします。 明石屋清兵衛

明石屋清兵衛
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/03/19

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 街角ウォッチング#60 サンディエゴのイワシ雲

    ​ サンディエゴの街を地理的に何処なのかイメージ出来ますか? 僕は西海岸寄りのメキシコ方面っていうイメージでしたがカリフォルニア州に属しているというのは正直ピンとこなかったです。メキシコとの国境に

  • 心を揺さぶったこの一枚 59 フットルース

    「フットルース」この曲を聴いたのはいつの事だろうか?1984年アメリカ映画の主題歌なので高校生だったかの頃だ。身体が躍動するような感覚を味わったのを覚えている。これが洋楽か・・・・今まで感じた事のない

  • 街角ウォッチング#59 芦城公園(ろじょうこうえん) ゲスト投稿

    ​今回は石川県から送って頂いたお写真を紹介します。 場所は石川県小松市の芦城公園です。 石川県といえば僕は金沢市の兼六園を訪ねた事があるのですが聞けば兼六園は人が多いので人が入らない写真を撮るタイミ

  • Ryanplanningへようこそ28 猪木ボンバイエ2 「エンターテイメントの未来」

    ​ アントニオ猪木が2019年国会議員に再々出馬しない意向を表明してからいつの間にか車いすでの闘病生活を送りながらYouTubeで発信していたのを2年程ですか視聴していました。その間、猪木に体力の回復は見られ

  • Ryanplanningへようこそ27 猪木ボンバイエ!

    ​​ ついにこの日が来たかという思いですかね。 先程、アントニオ猪木の訃報をNHKのニュースで聞きました。先月、日本テレビの24時間テレビの出演が最後の肉声という事になるのでしょうか。 ここ数年の

  • 心を揺さぶったこの一枚 58 「カーマは気まぐれ」

    ​カルチャークラブ「カーマは気まぐれ」のカーマですが 「Karma」(カルマ)という言葉は仏教やヒンドゥー教等で業や因縁の意味があり今でも使われている言葉のようです。「因果応報」に近い意味ですかね。 ​「カ

  • 心を揺さぶったこの一枚 57

    今回の選曲は正直​​少し迷ったのですが先日とある機会でビューティペアの「かけめぐる青春」をそっくりさんの歌で見る機会があったのです。 そこで歌うそっくりさん二人の後ろ姿を見ていたのですが、歌の振り付けや

  • 街角ウォッチング#58

    ​​ 神奈川県のとある道路沿い存在する踏切。 遮断機は無いのですが僕は初めて見た時には一瞬目を疑いました。初めて通りがかる人は何だろうと思いますよね。 この踏切が置かれている場所には鉄道から道路等の

  • Ryanplanningへようこそ26

    ​​ 皆さん元気ですかー! 今の日本の社会に何の面白みがあるのでしょうか? たまにメディアで話題として取り上げられる世界の幸福度ランキングというのがありますが、最新評価では日本は146位まである中

  • 心を揺さぶったこの一枚 57

    ​ 今回の選曲は正直​​少し迷ったのですが先日とある機会でビューティペアの「かけめぐる青春」をそっくりさんの歌で見る機会があったのです。 そこで歌うそっくりさん二人の後ろ姿を見ていたのですが、歌の振り付

  • 街角ウォッチング#57

    ​ ​先日、都内某所にランチに出向きました。目的の店でランチを終えて近くを散歩中、気になるお店を発見。お店の商品も気になるところなのですが壁に書かれているダンディーな紳士のポーズが気になりまして。

  • 心を揺さぶったこの一枚 56 「スローアウェイ」

    ​ シリーズ前回で後出しで紹介したジェフ・ベックですが今回はミック・ジャガーのソロアルバムで再登場です。 ミック・ジャガーのソロアルバムMVの紹介なのですが、この曲の印象はジェフのギターフレーズなんで

  • 街角ウォッチング#56 横丁

    ​初めての横丁を目の前にした。そして路地と横丁はどう違うのか??なんて思う。 僕が思う横丁のイメージは路地でお店があるってことですかね。 そこで検索してみると、路地とは建物と建物の間の狭い道を表す言葉

  • 心を揺さぶったこの一枚 54 再び南風は吹くのか??

    ​​​​ 歌手を辞めてしまったのかは分からない。 サザンウインド​のジャケットがチョー懐かしい。 この時期、このスターのオーラは他の追従を許さない程の強さを放っていた筈なのに。 それでも彼女が普通にど

  • 心を揺さぶったこの一枚 55 非日常的な世界への誘い

    ​​ 心#53では車のアクセルを踏む足に微妙な力が加わってという話をしましたが、僕が20代の頃は都内に部屋を借りて住んでいて移動手段は250ccのYAMAHAオフロードバイクでした。 車と違ってバイクは車内

  • つぶやき

    つぶやき(表示期間16~17日) コロナがまた感染拡大してますね。 コロナ処方箋が出るのはいつコロナんだろうな・・  忘れたコロナなのかな・・・・ ​新作 音の風景18~Shibuya 25:00~​

  • Ryanplanningへようこそ25 6.19大一番(前編・後編)

    昨日、急遽明日の6.19東京ドームの那須川天心VS 武尊 大一番を観戦する事になりました。 僕の戦前予想ではポイントを重ねた天心選手の勝ちと予想します。 自分の適性体重なら30才の武尊選手の打撃力はピー

  • 新作案内(表示期間7月13~15日))

    新作案内(表示期間7月13~15日))​​​​​​ 音の風景18~Shibuya 25:00~​

  • 街角ウォッチング#55

    ​​ 渋谷駅から原宿方面へ歩いている途中で見かけた街頭ビジョン。最初に見た時には「何が動いているのだろう?何の広告だろう?」何だか光が動いて不思議なコントラストを作っているのですが、よく目を凝らしてみる

  • 街角ウォッチング#54

    ​​ 乗降者数が世界一多い駅の新宿の街は年間を通して様々な場所で模様替えをしています。季節の変わり目にはもう先日の面影は跡形もなく消えている。 ご覧の画像は南口⇚⇛西口へ抜けるモザイク通りの今年2月の風

  • Ryan Planningへようこそ24

    ​​コロナ禍は感染増減を繰り返しながら終着点が見えないまま経過しているような感じですが、そろそろコロナ禍以前の生活がどうだったか記憶が薄れてきている今日この頃です。最近は仕事の現場で抗体検査を受けて陰

  • 心を揺さぶったこの一枚53 this love Maroon 5

    ​ 当時僕が務めていた会社の社用車に置き去り?にされていたCDをたまたま再生して知った曲なのです。 ピアノリフがビートに重なり生々しく始まるスタートからギターカッティングがカッコよく入ったイントロで

  • 街角ウォッチング#53こんなふうになりましたけど・・

    ​​ 日々外出先で色々なモノ、人が視界に入ってきます。殆どの景色は入っては消え入っては消えの繰り返しなのですが、街角ウォッチングを始めてからは道端まで視線を移す習慣が身につきました。勿論それとなくアン

  • 心を揺さぶったこの一枚 52 終わらないサンセット

    ​​​ 素敵な曲だと思います。 この曲の発売当時の吉川晃司は若くて軽い感じで曲のイメージにピンとこないのですが最近は俳優としても色気があるし近年行われたコンサート映像を見ると男性目線で見てもカッコい

  • 街角ウォッチング#52 新宿のネコ

    ​​ 新宿にも猫がいる。ど真ん中に・・・・ 僕は猫を初めて見た、新宿ど真ん中で。テレビで何度となく紹介されてきたのでその存在は知っていたのですが、コロナ禍になってなかなか新宿に足が向かなかったのです

  • 心を揺さぶったこの一枚 51 夜明けのブレス

    ​ 最近、藤井フミヤ氏が長年封印していたコンサートセットリストにチェッカーズ時代の「涙のリクエスト」を入れたという記事を目にしました。 チェッカーズがテレビの歌番組に出てきた1980年代前半は男女共にア

  • 街角ウォッチング#51

    ​​ 街角ウォッチング#46で紹介した電柱アートですが、実はその後の経過に変化があったのです。 何と「壁に耳あり障子に目あり」という言葉がありますが電柱に目があったのです。正直少しびっくりでした。 ​

  • Sound Scenery 新作案内

    ​​ 皆さん、こんにちは。今回は3日間案内として投稿します。 #57は僕が多く出演していてパフォーマンスの無礼は失礼いたします。昔の深夜番組「タモリ倶楽部」の真似をしたつもりなのです。 ​音の風景14~I

  • 心を揺さぶったこの一枚 50 「Romeo Is Bleeding」

    「​ロメオは出血している​」 これは映画のタイトルなのですが、何を想像できるでしょうか?何も分からないですよね。僕はこの映画を見てるのですが、誰かに説明するのは難しい作品ですね。 主演のゲイリー・オー

  • Ryan Planningへようこそ23「僕らの時代」

    ​ 拙者(せっしゃ)、有竹之心と申します。生まれは東京なのですが、今の今まで私はずぅ~と眠っていましてというか今回初めて名を名乗るのです。呼び名は‟ありったけのこころ”の有竹之心(ありたけのもと)。僕のいわ

  • 街角ウォッチング#50

    ​​ 一週間前の6日関東地方平野部で10センチの積雪がありました。久しぶりに見る雪景色でしたね。 愛犬ルイも先月8才になりました。12月生まれのルイが生まれた翌年の平成26年2月には首都圏でも大雪に

  • Ryanplanningへようこそ 22 謹賀新年

    ​ ​​​謹賀新年 ​​ 本年もよろしくお願いいたします。​​​ ​​​ コロナやオリンピック開催で翻弄された昨年でしたがこれから様々なツケが回ってきそうな私達です。それでも先

  • 街角ウォッチング#49 ​​あなたは誰??

    ​​ あなたは誰?? 投稿するには時季外れになってしまいましたが、皆さんの身近にはどんなひまわりの花があるのでしょうね。 夜の公園、話しかけられているような存在感を感じるのがひまわりでライ

  • 心を揺さぶったこの一枚49 「雨を見たかい」

    ​「雨を見たかい」(邦題)/CCR(クリーデンス クリアウォーター リバイバル)​ ロックバンド(米)Creedence Clearwater Revivalの ヒット曲​「HAVE YOU EVAR SEEN THE RAIN」を 桑田佳祐率いるKUWATA BANDがカ

  • 街中ウォッチング#44 変わりゆく街と変わらない人間

    ​​​ ここ十数年で随分と変わった土地。昔々この辺りは一面田んぼだった。人口減少の最中、高層マンションをどんどん建ててどうするのだろうか・・・・新しい街に人は集まるけど人口減少は各地で進んでいく。

  • 心を揺さぶったこの一枚#48 MISS KISS

    ​​​​ 昔とか言っちゃいますと、どんだけ年取ったかねぇ・・・ 昭和50年代の子供時代にテレビで沢山の歌番組などを見ていた僕はアイドルは歌が下手だなんて風潮で育ったわけですが、今見てみると上手なアイドル

  • 街角ウォッチング#48 夜の散歩で

    愛犬との夜の散歩中にヤモリを見かけました。 最近は生き物を見ると思うのです。動物たちは常に何の疑いを持たずにまっすぐに生きています。そんな姿がとても愛おしいと感じるのです。動物好きの人達はおそら

  • 街角ウォッチング#47

    ​ 大きな自然公園の道路沿い入り口付近で見かけたのは「でんでん むしむし かたつむり お前のめだまはどこにある つのだせ やりだせ めだまだせ」 今の子供たちはこの歌を知っているのだろうか? 僕は息子に

  • 心を揺さぶったこの一枚47 ハートのイアリング

    「Happy 40th Anniversary!! Seiko Matsuda Concert Tour 2020~2021 "Singles&Very Best Songs Cllection"」といながぁーいタイトルのツアーの横浜アリーナ公演に行ってきましたということで松田聖子2回目の登場で

  • 街角ウォッチング#46

    ​ 何だ、これ?? 神社の鳥居みたいなモノが電信柱にあるのに気が付いた。 「ハハァ―ン、なるほど。」犬のおしっこをかけないで下さいとの事だね。 僕の愛犬は柴犬です。基本的に日本犬は家の中ではトイレ

  • 心を揺さぶったこの一枚46 クレイジーナイト

    ​​ ​本来はのSHOW-YA「私は嵐」を紹介するつもりでした。しかし10数年前に​渋谷で見たイベント‟西寺実”ライブのラストに演奏された「Crazy Nights」に心を揺さぶられた記憶が蘇ったのでタイトルを変更しました。

  • 街角ウォッチング#45 街のアート展

    ​ 住宅街で見かけたアート作品の紹介です。 かわいい色と絵が目について足を止めました。周囲を見回しても誰も見当たりません。よく見ると良くできた作品なのでもしかしたらお母さんが小さな娘さんの為にに作

  • Ryanplanningへようこそ 21

    ​​ 皆さん、お元気ですかー  明日からの10月は僕の誕生月。そして緊急事態も全国的に解除されて今年の忘年会は有るのかな?行こうかな?辞退しようかな? 昨年8月24日に開設したこのブログも2年目を迎

  • 心を揺さぶったこの一枚#45 朝日の当たる家/ちあきなおみ

    ​​​ ​この人の歌は別格だと思った。日本歌謡界は素晴らしい女性シンガーを何人も生み出しましたが、ちあきなおみの表現力はステージング、歌唱力共に‟凄み”の域にあると思います。藤圭子も凄みのあるタイプでしたが

  • 心を揺さぶったこの一枚#44 Livin' On A Prayer

    ​​ 先日、ベストヒットUSA​(BS朝日)放送で久しぶりのジョン・ボン・ジョビの姿を見ました。時代を築いたスターとしての貫禄を身に着けているように思いました。 人気絶頂期には僕の好きだった​​ダイアン・レイン

  • 街角ウォッチング#43 道の顔

    ​​​​​ これは一体​何でしょうか? わりと交通量の多い道路の歩道で威厳を保つ?顔。 これは道の守り神か街の守り神なのかはっきりしたことは分からない。 触ると金運が良くなるとか、志望校受験に合格したと

  • 心を揺さぶったこの一枚#43 球根

    ​​​ ​この歌を初めて聞いた時のインパクトは「​月光​」(#39​参照)に匹敵ものがありました。有線放送だったのか商業施設の中で聞いたことを思いだす。その後、僕のカラオケのレパートリーになったのは言うまでもない

  • Ryanplanningへようこそ 20

    ​​​ 俳優千葉真一がご逝去されました。 今年の2/16に書いたブログ​「服部半蔵 影の軍団​」 へのアクセスが昨夜から急増しているという事は昨夜には訃報が流れていたという事でしょうか。 いつの間にか

  • 街角ウォッチング#42

    ​​ シャッター通り​と呼ばれる場所がありますが、レトロな雰囲気な通りに出会いました。​​髪結所とは江戸時代でしょうかね。僕の祖父のそのまた祖父である明石屋清兵衛(3代目)も贔屓にしている「はき物屋」で買っ

  • 心を揺さぶったこの一枚#42 Welcome To The Jungle

    ​​​​ この曲はデビューアルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」収録の曲という事をすっかり忘れていました。大ヒット曲「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」も収録曲でしたね。 初めてガンズ・

  • 街角ウォッチング#41

    ​​ 庭園は来場者数も違えば管理状況かなりの差もあると思うのです。テレビなどで有名な庭園を見る機会はありましたが、いつか庭園巡りをしてみたいと思います。 ​人間には視覚、聴覚、味覚という神からの

  • 心を揺さぶったこの一枚41 will be king

    ​ 2020東京五輪、昨日までの日本選手の活躍は素晴らしいの一言ですね。 一年延長した事に加えて今年に入ってからの状況も混沌とする中で、モチベーションを維持するのはとても大変だったと思います。 新型コ

  • 街角ウォッチング#40 散り桜

    ​​ 2020東京オリンピックが始まりますが、世間の雑音を今は消してアスリート達の4+1年越しの戦いを応援していきましょう!! 季節外れではありますが、動画で使用した写真を見て思いだしました。 今

  • 心を揺さぶったこの一枚# Hello, Again 〜昔からある場所〜

    ​​​​​ ​女性の強さにはタジタジすることがある。それは女性シンガーにも思う時がある。迷いがないというか、見据えられているというか、試されているというか。 よくもまぁ人前で堂々と歌えるもんだなと思う時が

  • Ryanplanningへようこそ 19 パンデミック

    先日スタートしたスタジオLOUIS presentsシリーズ‟Sound Scenery~音の風景~”は「波長表現」という言葉で作風を説明しました。ジャンルではAmbient作品という枠内とは思っていますが、「波長表現」としたのは人の

  • Ryanplanningへようこそ 18 連動する作品

    世界的に政治も経済も行き詰まり感がある中で社会がもう一つ上のステージにいくきっかけが新型コロナ蔓延だとしたならば、あまりにも人間社会は無力なんだと気づかされる。人であることに誇りを持てるにはどうした

  • 街角ウォッチング#39

    ​ 検索してみたら凄い現象がかなりあるようです。 コンクリートの地面から「こんにちは!」みたいのから鉄柵や看板、ガードレールを飲み込んで生きている木の写真がありました。 下の写真、このような現象

  • 心を揺さぶったこの一枚39 月光

    この歌を聞いたのはどこかのデパートか大型スーパーマーケットの店内だったような記憶がある。「この歌だれ?」と思ったのです。馴染みのない声だったのですが強いインパクトはあったな・・・ 当時はスマホは

  • Ryanplanningへようこそ 17 スタジオLOUISコミュニティクラブ

    ‟スタジオLOUIS presents”でYouTubeにオリジナル作品をアップしました。 スタートはアンビエント(環境音楽)作品で全6作品をYouTubeに順次アップします。(6/3現在Ⅱ・Ⅴ・Ⅵアップ)そして今後の予定をご案内して

  • 心を揺さぶったこの一枚#39 ろくなもんじゃねえ

    長渕剛のアコースティックギター演奏はとても上手だしパワーがあって素晴らしい。近年はいつのまにかとても‟マッチョ”だし努力家なのだろう。 「​とんぼ​」と「​ろくなもんじゃねえ​」はカラオケでよく歌ったもので

  • 街角ウォッチング#38 防空壕

    ​ 以前に防空壕の再利用の話を書いた事がありましたが、こんな空間を覗いたらとっても入りたくなりますよね。 残念ながら立ち入り禁止なのですが、どうも日本の行政は発想が貧困というかダメ出しばかりで面白みが

  • 心を揺さぶったこの一枚#38 Cyndi Lauper - She Bop

    シンディローパーがまだ売れないシンガーだった頃にニューヨークのジャパニーズレストランでバイトしていたのがきっかけで日本に好意を持つようになったという話を聞いたことがある。 僕はシンディの声が好き

  • 心を揺さぶったこの一枚#37 美しきヘヴィメタル I Want To Know What Love Is

    ​​​​​ 美しい​旋律と天まで届くかのような雄たけび。ヘヴィメタルは欧米モノが好きですね。一番の魅力はボーカルラインとハモリパートの美しさですね。そしてクラシック音楽(西洋音楽)に根差した文化を感じます。紹

  • 街角ウォッチング#37

    ​ ​​あらら・・・どうしたのかな、台風の後でもないのですが。倒木の原因は3つに分かれるようです。腐朽(ふきゅう)による折れ、台風などによる折損(せっそん)、伝染病による枯死(こし)。 ​ 看板によると倒

  • 心を揺さぶったこの一枚#36 ろくなもんじゃねえ

    ​​​​ 長渕剛はフィンガーピッキングのギター演奏が上手だ。とても努力家なのだろう。 「​とんぼ​」と「​ろくなもんじゃねえ​」はカラオケでよく歌ったものです。どちらも心を揺さぶられた一枚だからね。しかし「ピ

  • 街角ウォッチング#36 誰もいないⅡ

    ​​​​​‟人口減少”や‟小さな社会”については以前に社会の窓ブログ「​#59​」で書いていますが、この写真は最近の首都圏‟住みたい街ランキング”で話題にされた神奈川県某所の商業地のテナントビルで見かけた空きスペ

  • 街角ウォッチング#35 「誰もいない」

    先日、愛犬ルイとドライブに出かけました。 湖畔まで下りて行った時に見たこの光景には少なからずショックを受けました。​僕はこの遊具を利用したことはないのですが、もし、ここを子供の頃に利用した思い出

  • 心を揺さぶったこの一枚35 Honesty~

    ​​ ​​物心ついた頃からテレビを通して数多くの音楽に心揺さぶられてきたのですが、初めて洋楽で心を揺さぶられたのはこの曲だったかもしれない。海外にはこんなに美しい声で美しいメロディを歌う歌手がいるのかと驚

  • 街角ウォッチング#34

    ​ 街角ピラミッド。通りすがりの道で出会ったお寺の一角にありました。 子供の頃に愛読していた週刊漫画雑誌の裏表紙のピラミッドパワーの広告を思い出しました。検索エンジンに掛けてみるとあった、あった。

  • 心を揺さぶったこの一枚34 悲しみの果て

    ​​​​​ ​男ってのはどうしてあんなに弱いんだろうね・・・ あの時、この人が私が愛した男だったという事が信じられなかった。 私はこの男のどこに惚れていたのだろうか・・・すっかり変わってしまった何もかも

  • 街角ウォッチング#33 マスク

    ​​ 思えば一年前ですか?マスクが買えない状況に世間が騒いでいたのは。先日、ショッピングモールの通路脇の緑地にマスクが捨ててあったのを見ました。30メートル程の長さに7~8枚あったかな。 これについて

  • 心を揺さぶったこの一枚#33 The Deep

    声の魅力。​歌声は日頃の生活の疲れをあぶりだして消してくれるかのようだ。 ​トア・エ・モア​の頃の作品はデュエットでしたのでフォークソングデュオとしてのイメージになりますが、ソロでは色々な名作も歌っ

  • 街角ウォッチング#32

    ​​ 世の中には様々な記録があるのですね。 ‟美味しい”が記録に繋がるなんて素晴らしい事ですね。​2019年5月12日に 5947個のカレーパンの販売記録が出来たという。 数年前になりますが、父と

  • 街角ウォッチング#31 電話ボックス2

    ​ 場所変われば使用頻度も変わるでしょう。いったいどれくらいの人がここを利用したのでしょう? ​#16電話ボックス​で取り上げたネタですが、場所が変わるとビジュアルも随分と変わるのは人も建物も一緒なんです

  • Ryanplanningへようこそ 16

    ​​ 先日、Ryanplanningへのアクセスが4,000を超えました。日頃、僕の趣味趣向にお付き合いいただいている皆にはとても親しみを感じています。ブログの中から皆にも新たな出会いがあれば幸いと思っています。

  • 心を揺さぶったこの一枚#32 Batdance

    ​​​​​​ 音楽制作においてあれほど多彩で何でもござれのアーティストは果たしてどれほど音楽を愛していたのだろう。 何を言いたいのかというと、出来る事はまだまだ有ったでしょうが様々なアプローチを踏んだプ

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、明石屋清兵衛さんをフォローしませんか?

ハンドル名
明石屋清兵衛さん
ブログタイトル
Ryanplanning by明石屋
フォロー
Ryanplanning by明石屋

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用