searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

しんごさんのプロフィール

趣味の園芸がエスカレートし、オープンガーデンやハンギングバスケットの講習など、花のまちづくりや花育活動を行っています。本ブログの前編は、「私のガーデニング(ホームページ)」です。http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

ブログタイトル
私のガーデニング2
ブログURL
http://shingogarden.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ハンギングバスケットや寄せ植え作品、オープンガーデン開催など、花のまちづくり活動を御覧ください。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/01/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しんごさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しんごさん
ブログタイトル
私のガーデニング2
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
私のガーデニング2

しんごさんの新着記事

1件〜30件

  • 余り苗で寄せ植え

     先日、寄せ植えを作った余り苗で、咲き終えた鉢にもう1つ作りました。 余り苗は、ブルーサルビア2ポット、ニチニチソウ2ポット、まだ咲いていないアメリカンブルー1ポット。 アメリカンブルーが咲いていないので、アクセサリーでごまかしましたが、主になる花がありません。 アメリカンブルーが伸びて咲けば、少しカバーしてくれそうです。◆ 余り苗で寄せ植え(2020,8,4)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ...

  • ガーデンも夏色。暑い夏

     梅雨が明け、朝の水やりが欠かせなくなりました。ガーデンは、ルドベキア・タカオで黄色く染まっています。 明日も35℃予想、猛烈に暑い日となるようです。熱中症にご注意ください。◆ ルドベキア・タカオで黄色に染まるガーデン(2020,8,3)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。(ご訪問...

  • 暑中お見舞い申し上げます

     暑中お見舞い申し上げます。 梅雨が明け、暑い日が続きます。 皆様お体ご自愛ください。  今日は、大相撲夏場所の千秋楽。幕尻の元大関照ノ富士が序二段まで落ちて、どん底からの復活優勝。 度重なる自然災害やコロナ禍で日本中が人々の心の落ち込んでいる時に「あきらめない努力と勇気」を与えてくれました。◆ 暑中見舞い(2020,8,2)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドッ...

  • 今は、「松の剪定」

     庭に大小の松の木が2本あり、小さい松の木の剪定を終えました。 この松は、樹齢約50年、2mほどの松。自分が学生の時に小苗を植え、その後ずーと世話をして、庭師の手が入っていない松です。 「松は、剪定が大変なので植えるんじゃなかった。」といいながら、毎年この時期にやっています。 もう1本は、樹齢150年を超える大松。この松は、庭師でも3日以上要するほど枝を伸ばしていて、暑い時期だけに、ちょっと大変です...

  • 梅雨明け

     近畿地方の梅雨が明けました。平年より10日遅く、昨年より7日遅い梅雨明けです。 若い時は、「梅雨明け10日」といわれる時期に日本アルプスや東北を山に出かけ、天空の花畑を楽しんでいました。 今はもうそんなことはなく、梅雨が明ければ暑いだけ。 さあ、明日から8月。本格的な夏。猛暑、酷暑の日々となります。◆ 梅雨明けの空(2020,7,31)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガー...

  • 「ヨウシュヤマゴボウ」にカエル

     数年前からガーデンにブドウのような実を付ける勢いある草、「ヨウシュヤマゴボウ」が生えています。 この植物は、可愛い花が咲き、秋になると紅葉します。実は、染料となり、衣服や皮膚に付くとなかなか落ちません。 実などには毒があり、生育旺盛な「帰化植物」です。 なので種がこぼれて増殖しないよう注意しています。誤食にも注意が必要です。  葉っぱの上のカエル君は、そんなことは知りません?◆ 「ヨウシュヤマゴボ...

  • 「寄せ植え」のオーダー

     T・Tさんから「玄関脇に飾るちょとした寄せ植えを作ってほしい。」というオーダーをいただいて約2年。その後も年に3、4回の植え替えをお願いされています。 花や鉢に拘れば立派な寄せ植えはできますが、お持ちの鉢を使い、季節の一般的な花を使った寄せ植えを提供させていただいています。 ガーデナーとして、拘り作品を作りたいけれど、依頼者に喜んでいただけることが一番だと思っています。3鉢植え替えました。◆ 「寄せ...

  • ガーデンの病害虫管理は、『IPM』

     この時期のガーデン、草は取って取っても生えてくるし、虫は、コガネムシやアオバハゴロモ(幼虫は、白いワタムシ)に悩まされています。 マイガーデンは、花や植木が中心で、食べ物の野菜はほんの少しか植わっていないので、農薬は使いやすいのですが、使用方法は、考えています。除草剤もアスファルトと構造物隙間や通路などには、有効に使っています。  農薬は、正しく使えば安全ですが、漫然と薬剤ばかりを定期散布してい...

  • 花の時期でなくても『八幡堀』(近江八幡市)

     今日は、時折強い雨が降る一日でした。 八幡堀を通った時、降っていた雨が明かっていました。 今の時期の八幡堀は、菖蒲や紫陽花が咲き終わり、花の無い時期、カメラも持っていませんでしたが車を降りました。今日も「iphnone」の試し撮りです。 画像は、八幡堀と石垣・石畳、白雲館、クラブハリエです。  一眼レフとちがい背景はボケませんが、景色を撮るのにはこちらの方が良さそうです。 なお、この画像は、撮影後に編...

  • アライグマ、アナグマ、ハクビシン

     今日も一日中雨。ガーデンに出ることも、車で外出することもなく、パソコンと機種変更したiphoneが相手でした。 そんな中、昨日、ガーデンに市から借りて設置している檻に「アナグマ」が入りました。これで先に捕獲した「アライグマ」、「ハクビシン」を含め、4頭(匹)目です。 この地(近江八幡)に生まれ育って60数年。若い時は、イノシシもいなければ、アライグマ、アナグマ、ハクビシンなど見たことも聞いたこともありま...

  • 花、「iphone」で撮る

     昨日、スマホを買換えました。 私のブログ画像は、大方一眼カメラで撮影したものです。 カメラは、安物。でも一眼は一眼、背景がボケてくれ、撮りたいものがを浮かび上がらせてくれます。 今日の画像は、「iphone」の試し撮り。雨の中、雨に濡れるギボウシなどの花をアップで撮ってみました。まだ、このカメラ機能の使い方は、よくわかっていません。 今日も一日中雨。今日の歌は、SEKAI NO OWARI の『RAIN』。 「♪ 虹が架...

  • クラブハリエ『彦根美濠の舎』(彦根市)

     先日、彦根城のお濠端にたたずむクラブハリエ『彦根美濠の舎(みほりのや)』に手土産を買うため、立ち寄りました。 花のオフ・シーズンではありましたが、城下町の趣を再現したオシャレな舎。 小雨が降る中、カバンからカメラを取り出し、パチリと撮りました。(追伸) スマホが古くなったので、今日、auショップに行き、新しくしました。 自分は、文明の急速な進化についていけないのに、「Android」から「iphone」に機種...

  • 涼しげな手水鉢

     デルフィニウムの2番花が次々と咲いてきますが、茎がひょろひょろなので、雨風で倒れたり、折れています。 折角咲いた花、捨ててしまうのは勿体なく、手水鉢で涼しげに彩りました。    『RAIN』(手水鉢のアジサイ) (07/06) のブログ◆ 涼しげな手水鉢(2020,7,23)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませ...

  • 棒カシの剪定

     前栽の棒カシをバッサリ剪定しました。 昨日が猛暑日だっただけに、今日は風もあり涼しく感じ、作業日和となりました。 明日は、雨予報。梅雨明けは、もう少し先になりそうです。◆ カシの剪定(2020,7,22)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。(ご訪問いただいた方へ) (にほんブログ村...

  • 長命寺港(近江八幡市)

     「休暇村近江八幡」のガーデン管理の帰り、「長命寺港」(松ヶ崎)に立ち寄りました。 ここは、家から約2kmのところで、幼少のころは未だ田んぼの圃場整備や琵琶湖干拓事業が始まっていなかったので、家の裏から田舟に乗って松ヶ崎まで泳ぎに行っていました。 今はもう、ヨットが並んでいますが、浜辺の岩などを見ていると小学生のころの思い出がよみがえってきました。 今日の歌は、高校の時によく見ていた懐かしいテレビ...

  • 白いガゼボからビタミンカラー

     白いガゼボの窓から見える景色。5月は、デルフィニウムでパステルブルーでしたが、今は、ルドベキアが咲き、ビタミンカラーになっています。 ガーデンは、これからしばらく、この色に染まります。◆ 白いガゼボからビタミンカラー(2020,7,20)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。(ご訪...

  • 町内「花の会」が始動

     先日、町内に在住する花やガーデニングが好きで、花のまちづくりを積極的にしたいという者が集まり「花の会」を設立しました。 今日は、設立して最初の活動となる「町内花壇の除草作業」を行い、花のある豊かなまちづくりに向けて、スタートしました。 今の花壇は、主に「マリーゴールド」。背後は、「緑の募金事業」で配布されたドウダン、紫陽花などの緑化苗木です。◆ 町内「花の会」始動(2020,7,19)※ 「著書:しんごの...

  • 強烈な色と黒い斑点『オニユリ』

     梅雨明けは未だですが、明ければ猛暑の真夏がやってきます。 ガーデンは、一足早く燃えるような『オニユリ』が咲いてきました。 『オニユリ』というだけあって、強烈なオレンジ色に黒い斑点。花びらが後ろ向きに反り返り、『赤鬼』そのものです。◆ 『オニユリ』の花(2020,7,18)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花...

  • ガーデンの巣箱

     ガーデンの庭木をチョキチョキしていることで、木に設置している巣箱がよく見えるようになりました。 この巣箱は、ガーデンのオブジェでもあり、小鳥、特にスズメの巣になってます。 毎年、4~5月には、スズメがこの巣箱に入り、巣立っていきます。◆ 「ベゴニア」のハンギングバスケット(2020,7,16)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ ...

  • 「ベゴニア」に始まり、「ベゴニア」に戻る

     ハンギングバスケットのビギナー講習や児童への花育は、春夏は、ベゴニア、秋冬は、ビオラを主にしています。これは、強くて長い間、咲き続き、花苗も安くてすみます。 今、マイガーデンやあちこちに飾っているのは、ピンク色の「ベゴニア」ばかりです。花がら摘みも時々でよく、切り戻しも容易。 このピンクのベゴニアのハンギングは、作成後約40日。もう少ししたら切り戻しです。霜が降りるまで咲かせます。 一番下の赤・...

  • 『ムクゲ』の花

     今日の画像は、『ムクゲ』の花です。 ムクゲは、芙蓉やハイビスカスと同じ「フヨウ属」に分類され、花の形もよく似ています。 花言葉は、「信念」、「新しい美」です。「新しい美」とされているのは、新たな花が次々と咲き続けることに由来しているようです。◆ 『ムクゲ』の花(2020,7,15)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や...

  • モルタル造形のガーデン『コミュニティ ROSE BRANCH』(米原市)

     JR米原駅近くのベースワン米原工場横にバラを中心としたモルタル造形のガーデン『コミュニティ ROSE BRANCH』があります。 今日は、その地でガーデニングをはじめ、モルタルを使ったガーデンオブジェ講習を行う「吉村雅代」さん(花工房 花夢花夢)からお誘いを受け、合いに行ってきました。 ここでは、米原市を花のまちにするためガーデンをお世話する『はなもり隊』が育成されています。◆ モルタル造形のガーデン『コミュニ...

  • アベリア(衝羽根空木)の花と萼

     サザンカの生垣で囲った家の裏のガーデン。ここには、キウイ、柿、夏みかんなどを植えていて、刈草や剪定枝、そして咲き終えた寄せ植え鉢なども置いています。そんなところなので、ここは見てほしくないと「オープンガーデン」の時も「clause」にしていました。 春は、こぼれ種のボリジやホワイトレースなどが咲き、夏は、雑草管理のためにカボチャを植えていますが、花木は紫陽花、アベリア、ムクゲなどが咲く程度です。 今日...

  • 農道、河川の土手の草刈り

     今日は、町内の農家や環境協議会役員が出て、農道や河川沿いの土手の草刈りをしました。 我が町の戸数は、約120戸。昭和の時代は、ほとんどが農家でした。 それが今では、農業法人を含め18戸となっていて、農村環境を維持するために、地域ぐるみで環境保全の事業に取り組んでいます。 我が家は、非農家になって約30年。草刈り機を使うことは、こうした町内の草刈りくらいで、ガーデンで使うのは、柿などの木の下草を刈る程度...

  • カラーリーフ(初雪カズラ)

     ガーデンの生垣や樹幹の下は、「ヘデラ、ワイヤープランツ、初雪カズラ」などのつる性植物がグランドカバーになっています。 これらの植物は、とにかく草勢が強いので、伸びた蔓は刈り込むようにしています。 基はと言えば、寄せ植えやハンギングバスケットに添え物として使ってものですが、地植えしたことで、植物の性質が変わったように勢いづいています。 画像は、木やブロック塀にのぼっているのに、刈り込みされなかった...

  • 「インゲン」の花

     マイガーデンで10数年前にオープンガーデンをしてからは、それまであった菜園が消えました。 今、野菜の作付けは、ほんの少しだけ。今日の画像は、野菜の花「インゲン」です。◆ 「インゲン」の花 (2020,7,10)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。(ご訪問いただいた方へ) (にほんブ...

  • 今日も庭木の剪定作業

     今日もチョキチョキ剪定作業でした。 今年は、コロナの影響で家にいることが多く、毎年刈り込む花木や松の木の他に、2、3年に一度刈り込んでいる木もすべてをする予定です。夏剪定の進捗は、まだ半分程度。後は松やカシの高木が残っています。 この時期は、ガーデナーが素人庭師に変身しています。 そして、「こんなに木を植えるんではなかった」と悔やむ時期でもあります。◆ 庭木の剪定 (2020,7,9)※ 「著書:しんごの...

  • コリウスのスタンダード仕立て育成中

     「栄養系コリウスのスタンダード仕立て」育成中。支柱を立てて、1~3本立ちの茎を誘引しました。あと2ヶ月、茎を伸ばし、ある低度の高さになれば芯を止める予定です。 一ヶ月前、整理した「わき芽」を捨てずに「挿し木」をしていましたが、根がいっぱい出ており、ポットに移し替えました。◆ コリウスのスタンダード仕立て育成中 (2020,7,8)◆ コリウスの挿し木苗 (2020,7,8)※ 「著書:しんごのオープンガーデンへよう...

  • 雨のガーデン

     今日も一日中雨でした。 ガーデンのデルフィニウムの2番花は、ひょろひょろなので咲いてくると強い風と雨で倒れたり折れています。 今日は、町内の畑を荒らしている「ハクビシン」をガーデンの奥で捕獲しました。 ハクビシンは何でも食べる雑食性ですが、特に果実、そして、トウモロコシ、サツマイモなどが好物のようです。 因みに、檻に仕掛けたエサは、「キャラメルコーン」でした。そして、こんなこと、可哀相なことでも...

  • 『RAIN』(手水鉢のアジサイ)

     一昨日の熊本豪雨災害に続いて、九州北部に「大雨特別警報」が発表され、土砂災害や河川の氾濫などによる被害が心配されます。 滋賀の方でも今日は一日中雨。今後10日間の天気予報を見ても雨マークがズラリと並んでいます。 ガーデンは、雨に濡れ、ひっそり。アジサイだけが雨を貰ってガーデン風景を彩っています。 今日の画像は、もう一つの手水鉢、アジサイの花です。◆ 手水鉢のアジサイ (2020,7,6)※ 「著書:しんご...

カテゴリー一覧
商用
読者になる