searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

沼おじさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ALNEA note
ブログURL
https://alnea.hatenablog.com
ブログ紹介文
沼おじさんの写真ブログです。オールドレンズで撮った写真や沼おじさんのハマった沼アイテムの紹介など。
更新頻度(1年)

113回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、沼おじさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
沼おじさんさん
ブログタイトル
ALNEA note
更新頻度
113回 / 365日(平均2.2回/週)
フォロー
 ALNEA note

沼おじさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 囚われた金

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / スターウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビジョン / 2019.8.25 金色に輝くC-3POはまるで囚われうなだれているようだった・・いやぁ卓球女子団体決勝戦、金メダル持って行かれました・・ ダブルスで勝てるんじゃないかと本気で思ってたんだけどなぁ、なかなか夢を実現させてくれないのが中国ってヤツだね。 リュウ・シブンと交代した王選手はどんなもんかと思ったら、ランキング4位?・・もうリュウ・シブンより強いじゃん ww 結果、中国メンバーは若手選手に一新された。もう中国自体が世界大会みたいなものだから…

  • チーム

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 板橋区 / 大山金井町 / 2020.10.3 街じゅうで金木犀の香りがしたあの日、板橋区は大山金井町の老舗レストラン『 オオタニ 』でカツカレーを食べた帰り道かな 周辺をぶらぶらしていると、なんでもない古びた建物の錆びた鉄柵が目に付いて立ち止まった沼おじさん・・・ 二階の鉄柵がなんかやたらとカラフルに見えて綺麗だなぁと思ったんだけど・・よく見たら普通に茶色く錆びているだけだった 後ろの青い雨戸や薄茶色の雨樋パイプが重なってカラフルに見えていた様だ・・にしても色々と調和のとれた部位だな・・ 黄色い窓…

  • 月と砂漠は霧の中・・

    α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / 東京都 大島町 / 裏砂漠 / 2020.7.9 怪しく霧の立ち籠める木立のトンネル・・出口は光の靄に包まれて先も見えない。それでも何かに誘われる様に進んで行く・・ この道は伊豆大島は三原山の東側に広がる砂漠地帯へつながる山道だ・・今日はその『 裏砂漠 』に向かってぶらぶらしよう。 RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 大島町 / 月と砂漠ライン駐車場 / 2020.7.9 もうこの駐車場に到着する前から濃霧の中を進んで来ていたし分かっていたんだけど、梅雨時期は真っ白で何も見えない。 …

  • 眩しすぎるゴールド

    α7RII / FE 24-105mm F4 G OSS / カナダ オンタリオ州 オタワ - ケベック州 モントリオール / VIA鉄道 / 2019.9.30 オタワからモントリールへ向かう列車のなかで迎えた黄金の日の出は、目がくらむほど眩しくてピントも合わなかった・・ いやぁ、そして卓球混合ダブルス水谷伊藤ペアが勝ち取った金メダルの輝きも、誇らしく涙でピントが合わなかったよ。 妻と応援してたんだけど表彰式で二人の頭上に日の丸が登って行った時、思わず敬礼してしまった沼おじさん夫婦でした ww 最高の試合だったなぁ・・沼おじさんも最高の気分になりました。ありがとう! シングル戦も引き続き応援…

  • ピンポン

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / 千代田区 / 東京国立近代美術館 / ピーター・ドイグ展 / 2020.9.21 これは前に紹介したイギリスの有名な画家『 ピーター・ドイグ 』が、自身の運営する映画上映会の為に描いた手作りポスター 羅生門とか日本の映画も上映していた様子・・でもクラシックな名作だけではなく割と新しめの映画も上映していたみたい・・ RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / 千代田区 / 東京国立近代美術館 / ピーター・ドイグ展 / 2020.9.21 これ、なんの映画のポスター…

  • ブルーインパルス

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 / ブルーインパルス / 2021.7.23 ぶっとい電線越しのブルーインパルス・・なんちゃら越しってのは今を象徴するような景色でそれはソレでまぁ、いいかと ww と言うワケでそれはソレでスタートを切ったオリンピックに合わせ、昨日ブルーインパルスが五輪カラーで東京の空を彩った。 五輪マークはカラースモークが円を描き終わる前に消えてしまい上手くいかなかった様だけど、なんだかんだ元気をもらったな 昨日は仕事だったからね・・やっぱりブルーインパルスは盛り上げ隊長だなぁ、と思った沼おじさんでした ww 開会…

  • ヴェレフラトのバシリカ

    α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / チェコ ヴェレフラト / 聖キリルと聖メトディウスおよび聖母マリア被昇天教会 / 2018.5.29 これはチェコの『 ヴェレフラト修道院 』内にあるバシリカ・・『 ヴェレフラト 』という町は結構マニアックな町だと思う。 何か理由でも無ければ、チェコへ行ったからといって『 ヴェレフラト 』を観光コースへ組み込む事はまずないだろう ww 修道院の周りは広大な畑しかないような大田舎なんだけど、修道院の敷地内は何かの宮殿かと思うほど綺麗なんだよね・・ α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / チェコ ヴェレフラト / 聖キリルと聖メトディ…

  • 鉄と穴

    α7RII / Carl Zeiss Ultron 50mm F1.8 M42 / 東京都 江東区 / 2018.4.8 鉄も放置すればやがて穴が開く・・その場に留まり続けるのは簡単そうで難しい。どっしり構えている方が強そうに感じるが 滴る雫がやがて岩を砕く様に、動き続ける風雨が鉄に穴を開けるのだ・・一人では留まり続ける事は出来ない。 ここは町工場の脇道で、鉄クズを貯めておく様なモノだったかな・・鉄にドリルで穴を開けたりした時にでる切りクズね・・ X-E1 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 鉄工所 / 2013.8.14 コレね・・工場の人は『 切粉 ( きりこ )…

  • 亀戸の対潜哨戒機

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 江東区 亀戸 / 2021.7.10 週末から暑くなってかき氷でも食べたいなぁって・・亀戸の甘味処『 船橋屋 』へ行ってみたけどまだかき氷やってなかった。 もうかき氷始めてもいいよね・・まぁそんな話はいいとして、ついでに周辺をぶらぶらしてたら明らかにおかしなモノが・・ コイツの事は随分前から知っていたけど、見る度にドキッとする ww 見ての通り巨大な爆撃機みたいな飛行機のヘッドだ。 久しぶりに天気が良かったからコントラストが付いて、やたらと存在感があったので撮りたくなった ww ホンモノだからね R…

  • 挟まれてサンキュー

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 千代田区 東神田 / 2021.5.1 馬喰町と岩本町の真ん中ぐらいをぶらぶらしていると、イカした建物があった・・オフィスビル街に鎮座する古びた狭小ビル。 特に理由はないんだけど何故かこの道をよく通る沼おじさんは、その度にこの狭小ビルを愛でているのだ ww 可愛いよね。 下の『 カツのサンキュー 』という店はとんかつ屋さんだ。でも、もうやってない・・ちょっと気になってたんだけどね ww 店はやってないけど、洗濯物が干してあったり無かったりするから人は住んでるみたいだね。どこから出入りするんだろう・・…

  • ナイアガラの滝を目指してぶらぶらするゾ

    α7RII / FE 24-105mm F4 G OSS / カナダ オンタリオ州 / ナイアガラフォールズ / エリー・アヴェニュー / 2019.9.26 ナイアガラフォールズのバスターミナルに降り立った沼おじさん。ここから滝のある観光エリアまではWEGOバスで行ける・・ でも沼おじさんは周辺の町並みも見たいんで、ぶらぶら歩いて行こうとしている所だ・・普通に歩けば30分位の距離かな。 前回はバスターミナル周辺を見たので、今日はこの赤い門を潜る所から始めようか ww これは商店街通りの門だと思われる。 α7RII / FE 24-105mm F4 G OSS / カナダ オンタリオ州 / ナ…

  • 体内時計を鍛える沼おじさん

    E-P1 / Tomioka Macro Yashinon 60mm F2.8 / 栃木県 矢板市 / メインクーン / 2010.10.10 行く猫、来る猫・・アメリカの猫だっけね、両方とも長毛種のメインクーン。夕暮れ時に飼い主を迎えに表に出てきたのだ ww この子らは飼い猫ちゃんだけど、長毛種の野良もたまにいるね・・毛がフサフサだとなんか野性味が増して迫力あるんだよなぁ E-P1 / Tomioka Macro Yashinon 60mm F2.8 / 栃木県 矢板市 / メインクーン / 2010.10.10 飼い主待つ猫、更に来る猫・・自由に外を闊歩して堂々として見えるが、ビビりなので…

  • 雨上がりのベースボール

    E-P1 / Yashica ML Macro 100mm F3.5 / 栃木県 矢板市 / 2010.4.3 雨上がりの廃墟の前にカピカピにひび割れた軟式ボールが転がっていた・・最近は梅雨で雨が多いから通勤が面倒くさいね・・ 沼おじさんは自転車通勤だけど、雪でも積もらない限り雨でも強風でもカッパを着て自転車で通っているよ ww さて・・ E-P1 / Yashica ML Macro 100mm F3.5 / 栃木県 矢板市 / 2010.4.3 なんか雨の写真でもないかと昔の写真を漁っていたら、懐かしいオールドレンズで撮った写真があったので取り上げてみた。 ヤシカがコンタックス用のレンズと…

  • 小さな自然と戯れる沼おじさん

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 鎌倉市 極楽寺 / シロバナホトケノザ / 2021.4.24 鎌倉の極楽寺をぶらぶらしていると切通しの道路があった・・その両脇の山はお寺の敷地らしく、細い階段を登って行くと・・ そこはお墓だった・・でも色とりどりの小さな可愛い野花が咲き乱れていて案外明るい気持ちになった沼おじさん www その中でも気になったのが、階段脇にちょこちょこと咲いていたこの白い花だった・・『 ホトケノザ 』に似てるんだよね・・ E-M5 / M.Zuiko Digital ED 60mm F2.8 Macro / 横浜市 寺家ふ…

  • ディーゼル機関のかくれんぼ

    X-E1 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 栃木県 佐野市 水木町 / 2013.3.3 藪の中、巨大な土管のトンネルの先に風化して朽ち果てた人工物がこっそり隠れていた・・座席もあるし電車みたいな窓もある ここはドライブの途中で見つけた石灰鉱山跡だったかな・・鉱山と言ったらアレだね、鉱物を運搬する乗り物があるよね ww X-E1 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 栃木県 佐野市 水木町 / 2013.3.3 土管を抜けて正面にまわり込んで見たらトロッコの機関車だった。手前の穴は燃料の注ぎ口かな、ディーゼル機関車だろうね。 トロッコは標準的…

  • 極楽寺の『 間違ったディスプレイ 』 #2

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 神奈川県 鎌倉市 / 極楽寺 / 2021.4.24 今日は沼おじさんが街ブラで撮り集めた『 間違ったディスプレイ 』シリーズ・・昭和が香る味わい深い新作をご覧下さい ww 鎌倉の極楽寺駅を出て左に行くとすぐ赤い橋がある、その橋のたもとに昔ながらのザ・駄菓子屋って感じの店があった・・ この時全然気がつかなかったんだけど・・中に店のおばあちゃんが居たね ww こんな店だから写真撮られる事も多いだろう。 でも沼おじさんが撮ってたのは店じゃないんだよ・・そう、店の前に置かれたその『 間違ったディスプレイ 』なんだ…

  • 一本松映え

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 西東京市 / 東伏見稲荷神社 / 2021.4.18 お稲荷さんの階段を登って行くと・・眩しい積乱雲を背景に一本松が浮かび上がっていた・・・どうも沼おじさんです。 すっかり夏の景色だけど、これ撮ったの4月なんだよね・・4月の空ってこんなだっけ・・と思う今日この頃 ww 用事があって西東京市の東伏見へ行った時に、時間つぶしにぶらぶらしてたら立派な神社があったので立ち寄ってみたのだ RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 西東京市 / 東伏見稲荷神…

  • 80年代のデジタルウォッチ『 SEIKO RC-1000 』

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / SEIKO WRIST TERMINAL RC-1000 / 2021.6.16 しばらく前からコレクションケースの中で表示の消えていたデジタルウォッチがあった・・電池交換ついでに紹介しよう ww これは1984年にセイコーから発売された『 腕ターミナル RC-1000 』と言うデジタルウォッチ・・お気に入りの一品。 以前『 ボイスノート 』と言う録音機能付きのデジタルウォッチを紹介したけど、コイツもイカした腕時計なんだよね・・ 84年は『 腕コン 』の年。セイコーとエプソンからコンピューター内蔵の腕時計が…

  • イカした工場景

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 神奈川県 鎌倉市 大町 / 2021.4.24 鎌倉駅から材木座方面へぶらぶらしている途中、通りで小さな自動車修理工場のガレージに心奪われる沼おじさんだった ww ぼんやりと淡い光が充満するガレージのなか、ささやかな天窓から差し込む光が中央の神棚を浮かび上がらせていたのだ・・ 小さなガレージだから車一台しか入らないだろう・・道具類は壁際に綺麗に整頓されていた、工場も作業員の人柄が出るね。 ゴチャゴチャ混沌としているようで、作業員なりの整頓がなされている工場の景色がグッとくるんだよね・・・ホント。 父親の鉄工…

  • アナザーサイド

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 愛知県 / 2014.8.15 深淵を覗く時、深淵もまたこちらを覗いている、と言うけど・・闇の中で光を見る時、自身もまた光に照らされていると知る。 さて、書きたいネタは沢山あるんだけど・・最近また忙しくなってしまったのでなかなか更新できないんだよね・・・ どの道、長モノを書こうとするとズルズルいってしまうので、こんな単発モノをちょくちょく更新できればと思っています ww どうなるか分からないけど、無理せずやっていこうかな・・自分に甘い沼おじさんです ww それでは〜

  • 『 光の教会 』クトナー・ホラの聖母マリア大聖堂

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / チェコ クトナー・ホラ セドレツ地区 / 聖母マリア大聖堂 / 2018.5.30 今日はチェコ・中央ボヘミア州にある都市クトナー・ホラの『 聖母マリア大聖堂 』の中をぶらぶらしましょうかね・・・ 都市と言ってもこの辺りは郊外というか、かつて銀鉱山で栄えた旧市街から歩いて3、40分ほど離れた場所にある田舎町だ。 α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / チェコ / クトナーホラ セドレツ地区 / 聖母マリア大聖堂 / 2018.5.29 このセドレツ地区はホントのんびりした感じで他に何もない町なん…

  • 吹き抜け

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 愛知県 / 2014.8.15 下段・・未知の領域に足を踏み入れる。期待を膨らませ、或いは不安にかられ恐怖に囚われるかもしれない・・だが進もう。 RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 愛知県 / 2014.8.15 中段・・吹き抜けは不思議な空間だ、過去と未来が共存する。全て分かったような気にもなるが・・殆ど何も見えてはいない。 RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 愛知県 / 2014.8.15 上段・・過…

  • ナイアガラフォールズの玄関口をぶらぶら

    α7RII / FE 24-105mm F4 G OSS / カナダ オンタリオ州 / ナイアガラフォールズ / ( レンガの建物 ) VIAレール・カナダステーション / 2019.9.27 ここは『 ナイアガラフォールズ 』の玄関口、正面に見えている赤煉瓦の建物は『 VIAレール・カナダステーション 』だ。 手前にはバス・ターミナルの看板もあるね、日本からナイアガラへ行く場合、トロント経由で鉄道かバスで行く事になる。 α7RII / FE 24-105mm F4 G OSS / カナダ オンタリオ州 / ナイアガラフォールズ / ナイアガラフォールズ・バスターミナル / 2019.9.27…

  • 夕焼けの港町を歩く - 五島列島・中通島『 奈良尾町 』

    X-E1 / 五島列島 中通島 / 奈良尾町 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 2015.9.4 今日は五島列島は中通島、階段だらけの港町『 奈良尾町 』散策の続き・・ウネウネの細い階段道を適当に進んで行こう ww 山の斜面に民家が立ち並んでいるから、上下の移動はこんな階段。横の移動はこの階段と同じくらいの幅の細い通路がある。 X-E1 / 五島列島 中通島 / 奈良尾町 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 2015.9.4 上のガードレールのある辺りが横の道だね、現役の民家の間で廃屋が緑に還って行く。ここはだいぶ上の方だったかな・・・ 前…

  • 15,000年モノのバームクーヘンを愛でる

    α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / 東京都 大島町 / 野増 / 地層大切断面 / 2020.7.10 さて、今日はコレ。太古の記憶、大地の年輪、伊豆大島がジオパークたる有名な観光スポット『 地層大切断面 』を見ていこう と、言うワケで大島の南部に位置する『 野増 ( のまし ) 』エリアをぶらぶらしたいと思います。地層断面前だけだけどね ww RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.4-2.8 / 東京都 大島町 / 野増 / 地層大切断面 / 2020.7.10 島一周道路を走っていると、その道沿いにでで〜んと現れるので伊豆大島へ行ったなら必…

  • 言葉の少ない世界に生まれたら・・

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / 渋谷区 宇田川町 / 渋谷PARCO 屋上広場 / 2020.1.13 渋谷のギッシリ詰まった街並み。コンクリートの仕切りを立ててギュウギュウに押し込んだ街をガラス越しに眺める・・ 緊急事態宣言延長、そんな時は本でも読もう・・と言うワケで、最近読み始めた本がなかなか面白いので紹介しよう ww RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / ピダハン「 言語本能 」を超える文化と世界観 / 2021.5.5 これね、『 ピダハン「 言語本能 」を超える文化と世界観 』み…

  • モクレンが発芽しすぎる件

    RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / ハクモクレンの芽 / 2021.3.13 今日は去年の10月に『 ハクモクレン 』と『 コブシ 』の種を植えたんだけど、今年の3月ごろから一斉に発芽し始めた。 ちょくちょく色んな記事の中で報告はしていたんだけど、今日は発芽の様子を写真と共に見ていきなさいよ ww コイツが一番最初に生えて来たヤツ。この小さな鉢で何個も発芽してしまったので、一個ずつ鉢を分けたんだよね・・・ RX100 M3 Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 / ハクモクレンの芽 / 2021.4.3 土から出て…

  • チェコ - ズリーンの町を歩く

    α7RII / FE 55mm F1.8 ZA / チェコ / ズリーン / 2018.5.27 今日はズリーンの住宅街でもブラブラしましょうか・・久しぶりなのでおさらいしますとココはチェコの南東部にある中都市。 靴製造と共に栄えた街で、工場の周りに従業員の為の『 バチャハウス 』と呼ばれる赤レンガ造りの住宅群が立ち並んでいる。 前回はチェコでは特殊な景観の『 バチャハウス 』を見て回ったので、別のエリアを散策してみたいと思います・・・ この高校のグラウンドからスタートしようかな、場所はバチャハウスの並ぶ丘の下の方だから、工場の煙突が近くに見えるね。 α7RII / FE 55mm F1.8 …

  • うねうねの路地を行く - 屋久島『 中間集落 』を歩く

    α7RII / SIGMA 70mm F2.8 DG Macro Art / 鹿児島県 屋久島町 / 中間 / 2018.9.20 今日は屋久島の『 中間集落散歩 』のつづき・・集落の中に迷路の様に張り巡らされた狭い裏路地を適当にぶらぶらしようか。 赤や黄色のハイビスカスが咲き乱れたウネウネの路地だ。何処を歩いても鮮やかな花が咲いているから気持ちも明るくなる ww α7RII / SIGMA 70mm F2.8 DG Macro Art / 鹿児島県 屋久島町 / 中間 / 2018.9.20 路地には南国チックな植物が一杯。蔓植物のオオイタビが巻きついてヤシの木みたいになってるのはドラセナっ…

  • 階段だらけの港町 - 中通島、奈良尾町を歩く ( 登る )

    X-E1 / 五島列島 中通島 / 奈良尾町 / 奈良尾神社のアコウの木 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 2015.9.4 でで〜んとそびえ立つ不気味な容姿の巨木・・ガジュマルに似てるけど『 アコウ 』と言う植物。このブログではおなじみの木 ここは九州西部に浮かぶ五島列島は中通島、その下の方にある港町だ。このアコウの木は根元が割れてるのが分かるかな・・ X-E1 / 五島列島 中通島 / 奈良尾町 / 奈良尾神社のアコウの木 / XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS / 2015.9.4 生えていた場所が『 奈良尾神社 』の鳥居の先・・面白いよね、…

カテゴリー一覧
商用