searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

かつさんのプロフィール

休日や朝夕の時間を活用して撮影に行ってます。ニコンを愛用しております。

ブログタイトル
katsuのヘタッピ風景
ブログURL
https://katsu2jo.exblog.jp/
ブログ紹介文
大阪、奈良を中心に風景写真を撮っています。二上山が好きでございます。。
更新頻度(1年)

165回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2017/09/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かつさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かつさん
ブログタイトル
katsuのヘタッピ風景
更新頻度
165回 / 365日(平均3.2回/週)
読者になる
katsuのヘタッピ風景

かつさんの新着記事

1件〜30件

  • 紅葉 ~龍泉寺

    紅葉の龍泉寺。お昼も過ぎてお腹が減ってきたのでほんの20分程の滞在でしたが、お参りと撮影させていただきました。ここは何度か訪れたことは有るのですが、紅葉の...

  • 紅葉 ~御手洗渓谷

    紅葉の時期に観光に来たことは有るが、撮影に来たのは初めてかも知れない。雨上がりの足元の悪い中、結構な距離を歩くことが予想できたのでできるだけ軽装で散策する...

  • R309沿いの紅葉

    国道309号線を天川村へ向かって走る。いわゆる酷道なのだが、途中は目をみはる光景ばかり。何度か立ち止まりシャッターを切っていました。ナメゴ谷から行者還トン...

  • ナメゴ谷の龍

    日の出撮影を終え移動してはみたものの、依然として太陽は雲の中に隠れたまま。上空の雲は厚くなる一方で、判断が迫られる。特にこの後の予定が詰まっているわけでも...

  • 国道309号の夜明け

    タイミング的には少し遅いかも知れないと思いつつも訪問してみました。SCWで雲の動きを確認すると明け方に短時間だけ雲が晴れそうな予感。。何となく分かっていた...

  • 紅葉が遅れていた

    タイトル。。正確には紅葉としては良かったのかも知れないが、落葉を狙って行っていたので私なりに「遅れていた」という表現になってしまった。ここは観光化されてい...

  • 紅葉 Before&After

    例年よりも紅葉が遅れているようだ。初回は散りを狙っていってみたが、全く落葉しておらず。。約10日空けての二回目の訪問で、ようやく雨上がりの散りをGET出来...

  • 古刹の朝

    夜明けの撮影の後、少しだけ時間が有ったので天野山金剛寺で寄り道を。紅葉は遅れているのでタイミング的には悪いかも知れないが、偵察がてら。。。朝の早い時間帯に...

  • 眩しすぎる夜明け

    上空は既にかなり明るくなっている。水平線の見渡せる場所からでは、とっくに夜は明けている時間。ここは山深いため、まだ太陽は顔を見せていない。東は快晴。日の出...

  • 静寂の朝

    風のない寒い朝だった。今年の紅葉は遅いイメージが有ったが、もしかするとこの冷え込みで一気に進むのだろうか?放射冷却にさらされた、夜明け前のダム湖。静寂の水...

  • 雨の吉野山②

    下千本から山の上を見上げると、ガスが高くなっていた。敷紅葉を狙うにはまだ少し早いかもしれないが霧が入っているかも知れない。と思い奥千本まで足を伸ばしてみる...

  • 雨の吉野山①

    早朝、雨が降っていた。少し期待して行ってみた吉野上千本だったが雨雲海の形が悪く返り討ちに・・雲海の形が整っておらず、蔵王堂の手前にもガスが廻って来ないパタ...

  • 奈良公園の朝

    この日は少しだけ冷えた。どこに行くのが良いか、良く分からなかったので奈良公園に行ってみる。何かしら被写体は有るだろうと思いながら。。浮御堂に到着。紅葉には...

  • 鋼に命が宿る瞬間(とき)

    今回の記事は全く風景ではないです。ただ、、古来日本で脈々と受け継がれているこの厳かな、そして圧倒的な力のある光景を皆様にお伝えしたくて。。古来から受け継が...

  • 屏風の朝

    日の出を迎えた屏風岩。春の桜の花は有名ですが、秋の紅葉もまた素晴らしい。朝日が射し込み紅葉が輝き始めます。太陽が顔を見せました。木々の隙間を縫って光が入り...

  • 雲海 ~ススキの穂

    この日は割と冷え込んだ。恐らく湿度もかなり上がっているはず。。自分の勘を信じて・・・到着したときは、まだ確証がなかった。。暗闇の中、歩を進めると目の前に拡...

  • 暗雲燃ゆる

    この日は雲が多そうな日だった。雲の動きを見ると、ほんの一部だけ日の出方向に雲の空いている場所があった。その他の地域は一面の厚い雲、もしくは雨。。一か八か出...

  • 大台ケ原の紅葉③ 完結

    何度かに分けてUPさせていただいていた大台ケ原もコレで完結です。行き帰りと散策に時間がかかるので、どうしても思いい入れが強くなってしまって一回で完結しませ...

  • 大台ケ原の紅葉②

    前回からの続き。道中の紅葉の色に目を奪われつつ、歩を大蛇ぐら方面に向けます。いつも怖くて長時間は居られない大蛇ぐらですが、何故か行ってしまいます。倒木が横...

  • 大台ケ原の紅葉①

    夜明けの光が入ってき始めた大台ケ原。少しずつ歩き始めていきます。木道と山の斜面に光が入ります。陰と陽の境界が分かれ、陽の部分の紅葉が浮き上がります。山の斜...

  • 2020 初日の出

    BLOGの更新順を変更して、本日の初日の出を・・今年の初日の出は、近所から二上山と一緒に狙ってみました。一年を占う撮影ですが、一体どうなるのでしょうか??...

  • 夜明け ~正木峠

    前回からの続きです。未明に大台ケ原の正木峠を訪れ、いよいよ日の出を迎えます。焼け雲は有りませんが、ほぼ無風で寒くないので撮影はしやすいです。水平線の上に少...

  • 未明 ~正木峠の空

    未明の大台ケ原に立つ。満天の星空が拡がり、さらにラッキーなことに無風で全く寒くない。せっかく歩いて登ったので、写真が多めになってしまいましたが我慢して見て...

  • 霧立つ下千本

    前回からの続きになります。上千本がホワイトアウトしたので、標高を落として下千本の具合を偵察。紅葉の具合は今ひとつでしたが、霧の力を借りれば何とか撮影できそ...

  • 桜散る上千本

    雨が上がった。しかしながら、ガスが立ち昇り辺りは真っ白。暫し待つと眼下の視界に蔵王堂が浮かび上がった。蔵王堂の屋根が雨雲海の中から顔を出しました。気温は高...

  • 里山雨情

    雨降る里山。霧立のぼる山肌と秋の空気を感じながら散策してみました。刈り取られた田んぼと山肌を覆い尽くす霧。初秋の雨情。里の川沿いに忘れ去られたように立つ柿...

  • 雨情 ~フジバカマの里

    フジバカマといえば渡り蝶で有名なアサギマダラ。・・とは言え、この日は雨。もちろん蝶は飛んでおりませんので、代わりにガスの入ったバックと共に・・山肌から立ち...

  • コスモス ~藤原宮跡の朝

    コスモス咲く藤原宮跡の朝。何とか日の出を拝めましたが、その後太陽は再び雲の中へ。。時折、薄雲を通してコスモスに柔らかい光が当たります。たまには乙女チックに...

  • コスモス畑の夜明け

    ここは自宅から比較的近いので楽だ。前回夕暮れ時に訪れてはいるものの、まだ暗い藤原宮跡。足元を確認しながら撮影する場所を探す。まだ蒼い時間帯。カメラマンはほ...

  • コスモス畑の夕暮れ

    夕暮れの藤原宮跡。人が多いのは分かっていた。そのため出掛けてみるべきか、どうか結構考えていた。悩んだ挙げ句に出掛けたので、到着したらもう太陽が落ちる寸前の...

カテゴリー一覧
商用