chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
MMW 風光彩 https://hassel503.blog.fc2.com/

四季折々の心ときめく風景や彩る花など、これまで撮り溜めた作品を、撮影時の意図や状況などを交えて紹介するフォトブログ

春夏秋冬、四季折々の情景や自然現象、花など、自然の美しさ、厳しさ、心癒される風景を、風、光、彩りを視点に撮り溜めた作品を、撮影地の様子などのコメントを交えて紹介しています。宜しければ応援宜しくお願いします。

hassel24
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2012/04/09

1件〜100件

  • 白樺林のひときわ鮮やかな彩り

    佐久穂町八千穂高原での撮影。八千穂高原には、50万本とも言われる日本一の優美な白樺林の群生があります。ヤマツツジや、ドウダンツツジなどのコントラストが美しいことで有名ですが、ここではひときわ鮮やかな紅葉と合わせてみました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL ★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お...

  • 秋彩の湖畔 白駒池

    長野県 佐久穂佐久穂町 白駒池での撮影。 ここ白駒池も紅葉の早いスポット。毎年9月末には紅葉の見頃を迎えていましたが、近年やや遅れ気味に、最近は10月上旬が見頃となりつつあります。気候変動の影響かと思います。;OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします。にほんブログ村風景...

  • 秋色に彩られたの中央アルプス宝剣岳

    長野県 中央アルプス駒ヶ根 中央アルプス千畳敷カールでの撮影。 カール内のナナカマドが燃えるように彩り、険しい岩稜の宝剣岳を色鮮やかに彩っていました。恐らく、北アルプス涸沢や天狗原と並び、我が国第一級の紅葉スポットかと思います。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします...

  • モルゲンロートの中央アルプス宝剣岳

    長野県 中央アルプス駒ヶ根 中央アルプス和合の頭からの撮影。前日千畳敷カール内を撮影した後、八丁坂を登り乗越浄土へ。周辺を撮影後宝剣山荘泊。早朝このモルゲンロートを撮影するためです。天気良好。めざす撮影ができラッキーでした。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします。...

  • 朝霧の中の淡い秋彩

    群馬県 片品村片品村 尾瀬ヶ原上田代での撮影。早朝の急激な冷え込みにより、原全体を朝霧が覆い、日の出と共に朝霧が流れ、辺りの木々が淡い彩りを纏って現れ始めました。まるで絵画のような光景に思わずカメラを向けていました。;OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします。にほんブ...

  • 彩る草紅葉の尾瀬ヶ原

    群馬県 片品村片品村 尾瀬ヶ原上田代での撮影。尾瀬ヶ原の草紅葉は見応え充分。スケールが違います。草紅葉を主役に、木々をシルエットに朝靄と青空を脇役にして朝のドラマを演出。 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします。にほんブログ村風景・自然ランキング...

  • 錦秋の千畳敷カール 

    長野県 中央アルプス駒ヶ根 中央アルプス千畳敷カールでの撮影。千畳敷カールの紅葉の見頃は9月末。2014年9月27日11時52分御嶽山の大噴火。その時もここ千畳敷カールで紅葉風景を撮影中。この宝剣岳からよく見えたそうです。9月末になると、どこよりも早いここの紅葉を撮影したくなります。同時に御嶽山の噴火を思い出します。  OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪...

  • 秋彩を纏った乗鞍位ヶ原と穂高連峰

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍・エコーライン位ヶ原での撮影。乗鞍・エコーライン位ヶ原は、乗鞍岳(標高3026m)直下に広がる天空のオアシス。標高が高いため、9月下旬にはご覧の様にすっかり秋の装い。秋色の位ヶ原と北アルプス穂高連峰と槍ヶ岳のゴージャスな光景を堪能しながら撮影させて頂きました。いよいよ彩りの秋の到来です!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご...

  • オレンジ色に染まる南アルプスと富士遠望

    長野県 中央アルプス駒ヶ根 中央アルプス千畳敷カールでの撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック 是非お願いします。にほんブログ村風景・自然ランキング...

  • 光芒射す崇高で神秘的な光景

    栃木県 那須塩原那須塩原市 スッカン沢での撮影。ここスッカン沢の雄飛の滝の撮影は、何かと苦労します。気象条件については以前書かせて頂きました。(9/26)実際三脚を立て撮影を開始すると、もの凄いミストに覆われあっという間に水滴だらけになります。身体はともあれ、レンズはボケなど撮影に大きく支障をきたします。周りで撮影の皆さんも傘やビニル袋、タオルなど様々な工夫をされていました。午後3時、この日一番の光芒...

  • 光芒射す深緑の尚仁沢

    栃木県 塩谷塩谷町 尚仁沢での撮影。この瞬間を撮影したくてこの地、尚仁沢をめざしたのです。願いが叶った感動の瞬間。清流が流れ、朝靄が立ちそこに朝陽が射し、光芒が現れる。無我夢中で撮影に集中。ひと息入れて冷静に露出、構図をチェックし、多様なカットを何カットも撮影。やがて、朝の神々しい光のドラマは終演を迎えます。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありが...

  • 黒部渓谷を挟んで望む盟主剱岳と立山連峰

    長野県 北アルプス北アルプス唐松岳頂上山荘前からの撮影。標高2,999m。富山県東部立山連峰に鎮座する剱岳は、一般登山道としては国内最難関と言われ遭難事故も多発する「岩と雪の殿堂」。多くのアルピニストを魅了する剱岳を、後立山連峰の唐松岳より、黒部渓谷を挟んで撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰...

  • 雄飛の滝と神々しい光芒

    栃木県 那須塩原那須塩原 スッカン沢での撮影。今年は雷雨の日が多く、特に今回の撮影地、栃木県は元々雷雨のとても多いところ。連日各種天気予報と睨めっこ。今回の雄飛の滝は、駐車場から約1時間程遊歩道を歩き、さらに沢沿いに沢を登り滝壺まで行くため雨天はNG。また、光芒が現れるのは午後2時過ぎから。つまり雷雨の高発生頻度時間帯と重なるわけで、正確な天気予報が求められるわけです。高速飛ばしてやはりダメだったと...

  • 雲海の大海原と南アルプスの山々

    長野県 北アルプス北アルプス 乗鞍・大黒岳での撮影。雲海が広がる大海原、その先にシルエットで浮かぶ南アルプスの山々。シンプルにして極めて雄大な光景はカメラマンの心をわしずかみ。この場合、主役はあくまで雲海なので、撮影にあたっては雲海のトーンに配慮し、飛ばないよう露出設定し広がる雲海の質感描写に配慮しての撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありが...

  • 朝の光の中で

    栃木県 塩谷塩谷町尚仁沢での撮影。尚仁沢と言えば『光芒』。ここを訪れるカメラマンでしたら誰もがそう思うほど、光芒撮影のメッカ的超人気撮影スポット。ただし、光芒に出会えるカメラマンは限られ、それは運次第。運に恵まれるとご覧の様な光景を撮影することが出来るわけです。でも風景写真撮影に関心や経験がない方は、こんな光が何で……?と。恐らく、理解できないのではと思います。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUI...

  • 厳かな御来光と雲海の大海原

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍・大黒岳での撮影。静寂と幻想の極めて厳かな御来光を迎えました。やわらかなシルクのような雲海の大海原が広がり、心静かに祈る心境での撮影。この雰囲気を活かしたいと思いややアンダーにし、モノトーン風に撮影してみました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリック...

  • 深緑のリフレインの中で

    栃木県 塩谷塩谷町尚仁沢での撮影。カメラマンとしては、尚仁沢と言うと光芒というイメージですが、ここを訪れる度に気になっていたのがこのシーン。遊歩道を登り始めすぐに橋がありますが、その橋の下。先を急ぐためついパスしてしまいますが、今回ここもじっくり狙ってみました。水面への深緑のリフレインが印象的でした。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうござ...

  • ランプと窓越しの剱岳

    長野県 北アルプス北アルプス唐松岳頂上山荘での撮影。早朝の撮影を終え山荘に戻ると、食堂の窓越しに剱岳の雄姿が…。何とも贅沢な光景がありました。ランプスタイルの電灯を上部に配し、窓越しの額縁構図で山小屋の雰囲気を感じるように捉えた剱岳の雄姿。この景観を窓越しに見ながらのコーヒーは正に至福の時!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ...

  • 淡色のヴェールを纏う山水画

    長野県北アルプス北アルプス乗鞍・大黒岳での撮影。山水画をイメージしてのフレーミング。朝方、朝日を浴びて山々がシルエットとなり、そのシルエットを、雲海が淡色のヴェールとなって包み込んで、まるで山水画のような光景が広がっていたので、最も印象的なシーンを切り取ってフレーミング。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加して...

  • 暗雲垂れ込める小田代ヶ原

    栃木県 日光奥日光小田代ヶ原での撮影。明け方立ち込めた濃い朝靄が、日の出と共に不穏な流れを見せ、やがて暗雲垂れ込め、原全体が、なにやら不穏な雰囲気に包まれてきました。自然は予期せぬ展開を見せてくれますし、それがまたシャッターチャンスにつながります。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加しています。⇩お帰り前に クリ...

  • 白馬八方池に映る不帰ノ嶮、天狗の頭、白馬鑓ヶ岳

    長野県北アルプス八方尾根八方池での撮影。日頃の心掛けが良い(?)ためか、これ以上ないのではと思わせる抜群の好天に恵まれた八方池。風もなく、白馬連峰の峰々の八方池へのリフレインが堪らなく美しかったので、静かにそっとカメラに納めてみました。こんな光景、滅多にお目にかかれません!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加し...

  • 深緑に水音響く渓谷

    栃木県 塩谷塩谷町尚仁沢での撮影。尚仁沢遊歩道入口には、「熊出没注意」の表示が。実際、2020年夏には熊出没のため立入禁止に。熊鈴を2個鳴らしての移動でしたが、他に人が誰もいないため結構な恐怖心がありました。それだけに、耳を澄まし周りの音に敏感になっていましたので、渓流の水音が深緑の森に響き極めて印象的でした。この朝は、帰り道2人ほどすれ違っただけでした。撮影中熊に襲われたでは洒落になりませんね。...

  • ガス沸き立つ後立山連峰の盟主 双耳峰の鹿島槍ヶ岳

    長野県北アルプス北アルプス唐松岳登山道からの撮影。後立山連峰中央部に位置する、盟主鹿島槍ヶ岳。南北にそびえる2つの峰からなる山容は、実に美しく、数年前になりますが、扇沢より爺ヶ岳経由でこの鹿島槍ヶ岳に登山。しかし、悪天候で全く撮影出来きず下山(涙)。こうした好天時の写真は紹介していますが、山では全く報われない撮影行が多数あり!。今回のようには中々撮影させてくれないのです。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ O...

  • モルゲンロートの白馬三山

    長野県 白馬白馬村大出公園での撮影。姫川に架かる吊り橋、周囲に立ち並ぶ茅葺古民家、日本の原風景を演出している「大出公園」は、好天に恵まれれば、北アルプスをバックにした絶景をカメラに納めることのできる人気スポット。早朝、その大出公園にて白馬三山のモルゲンロートを撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO HalfND★ご訪問ありがとうございます。  ランキングに参加してい...

  • 幽玄な美のヴェール

    長野県 松本松本 乗鞍高原善五郎の滝での撮影。善五郎という釣師の名前がつた落差21.5m幅約8mの滝。シルクのヴェールを纏い、幽玄に流れ落ちる様子を、滝壺の近くまで下りて撮影。「善五郎の滝」は、背後に乗鞍岳が控える雄大な滝で「乗鞍三滝」の一つ。滝壺付近での撮影は、滝壺から舞い上がるミスト対策が必須。カメラも撮影者もしっかり濡れます。また、表現意図によりシャッタースピード設定が異なるので幾つかのパターン...

  • めざめの刻を迎えた厳かな穂高連峰

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍・大黒岳での撮影。暁の空の下、めざめの刻を迎えた北アルプス穂高の山稜。左手前噴煙を上げるのが焼岳、その右後方ひと際尖ったピークが槍ヶ岳、中央左から西穂高岳ジャンダルム、奥穂高岳、吊り尾根を挟んでその右が前穂高岳。右から僅かに光芒が差し込み始めていました。天候に恵まれ、北アルプスの山々が姿を見せてくれていて本当に助かりました!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO D...

  • 八方尾根からの五竜岳と鹿島槍ヶ岳の雄姿

    長野県 北アルプス北アルプス八方尾根唐松岳登山道での撮影。五竜岳は、八峰キレットを挟んで名峰鹿島槍ヶ岳と隣り合う後立山連峰の巨峰。ここではこの2峰の前に、お花畑と沸き上がるガスを配して夏山の空気感を伝えられたらと試みたワンカット。山での撮影では、青空という条件下ではテンションが上がり写欲も増します。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★ご訪問ありがとうござい...

  • 夜明けに自然が奏でるシンフォニー

    栃木県 日光奥日光 小田代ヶ原での撮影。自然が織り成す夜明けのドラマは、時として実にドラマチックであり、神々しく荘厳である場合が多々あります。そんなシーンに出くわしたときの感動は言葉では言い表せません。カメラに納めてみるのですが…。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村風景・自然ランキング...

  • 暁の空と雲海に浮かぶ南アルプスと富士山

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍。大黒岳での撮影。夜明けを迎え、暁の空の下に広がる雲海の大海原。その先に南アルプスの山々を従えた富士山が…!なかなかどうして、贅沢な光景にうっとりしながら撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村風景・自然ランキング...

  • 夢 水車のある村

    長野県 安曇野市安曇野市大王わさび農園での撮影。映画の黒澤明監督が、自分の夢を基に撮ったオムニバス映画の最終章「水車のある村」。そのロケがここ大王わさび農場と万水川・蓼川の合流地点で行われ、物語のモチーフとなったのが大王わさび農場内にあるこの水車。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村風景・自然ラン...

  • 早暁の山稜

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍・大黒岳での撮影。遠方の山々は浅間山。ここ乗鞍・大黒岳での早朝の撮影ですが、マイカー規制で乗鞍岳への一般車での乗り入れはNG。従って前夜に山小屋に泊まるか、御来光バス(乗鞍高原発・平湯温泉発)を利用(予約制)するしかありません。御来光に出会える天候とスケジュールを合わせるのは極めて難しいのです。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO...

  • 清冽なる湧水の流れ

    栃木県 塩谷塩屋町尚仁沢での撮影。尚仁沢は、環境省「名水百選」に選ばれた天然水が湧き出る湧水地。年間を通し水温約11℃。夏のよく晴れた朝、条件が揃うと光芒が現れ、カメラマンに大人気の撮影スポット。これはその最上流の湧き水群での撮影。涼を求めるには最適かも…。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 雲上のハーモニー 

    長野県 北アルプス八方尾根唐松岳登山道での撮影。裾野よりガスが湧く上がるものの空は紺碧で、白馬三峰が揃って顔出すベストコンディション。正に雲上のハーモニー。広がるすじ雲の位置を確認しながら撮影した中のワンカット。山岳写真は天気次第。曇天で全くシャッターを切らずに下山したことも。でも、今回のような気象条件で撮影できるとまた登りたくなってしまいます。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED ...

  • 朝涼の上高地大正池

    長野県 松本松本市 上高地・大正池での撮影。 朝靄は空気中の水蒸気が急激に冷やされて起こる現象。夏の朝5時から7時位が朝もやのよく出る時間と言われています。大正池ホテルなどに宿泊するか、沢渡や平湯の駐車場で車中泊し、朝イチのバスかタクシーで移動することで朝靄に包まれる大正池の光景が撮影可能に。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただける...

  • 栂池高原盛夏

    長野県 北アルプス白馬 栂池自然園での撮影。標高1900m、日本有数の高層湿原。晴れた日には、白馬三山を中心とする山々を望むことが出来ます。今月に入ると秋の気配を感じるようになり、今月末から10月初めにかけて、見事な紅葉シーンを見せてくれます。中央上部右のピークが小蓮華山(2766m)。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしい...

  • 盛夏の白馬連峰

    長野県 北アルプス八方尾根鎌池湿原での撮影。黒菱林道を登り、唐松岳の登山口となる黒菱カフェテリア前駐車場に前夜泊。朝イチで黒菱ラインの黒菱第3ペアリフトで黒菱平・鎌池湿原へ。最高の状態で白馬三山揃い踏み。これなら絵になると、グラートクワッドリフトに乗り継ぐ間に撮影した数カットの中のワンカット。左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳になります。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F...

  • 暁雲と北アルプス穂高連峰

    長野県 北アルプス北アルプス乗鞍・大黒岳での撮影。夜明けを迎え、陽光により朱に染まった暁雲の下、目ざめの刻を迎えた穂高連峰の雄姿。中央右より、前穂高岳、吊り尾根、奥穂高岳、西穂高岳、少し空けて尖ったピークが槍ヶ岳。手前下部左、僅かに白い噴煙が見えるのが焼岳になります。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 唐松岳登山道より白馬三山を望む

    長野県 北アルプス北アルプス八方尾根唐松岳登山道より撮影。今日から通常の作品紹介に戻ります。宜しくお願いします。まずは、八方尾根唐松岳登山道より、好天の白馬三山(左から白馬鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳)を捉えた一枚。山岳写真はピークが命。好天に恵まれ(好天を狙って)、紺碧の空の下、朝日を受けたクリアーな白馬三山を、遠近感を出すため登山道の一部を含めて捉えたワンカット。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.Z...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.27 最終回

    北海道 美瑛上富良野町西12線北34号での撮影。8月8日にUPした作品と同じ場所での別の日の撮影。畑や空の様子が異なると全く雰囲気も変わって見えます。だから、何度撮影に訪れても、新たな発見があり、この地に魅力を感じるのかも知れません。長らくご紹介して参りました『光と彩りの丘風景 Ⅲ』も今回が最終回。ご訪問&応援、そしてコメント等頂きありがとうございました。次回からはまた通常の作品紹介に戻らせて頂きます...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.26

    北海道 美瑛美瑛町美馬牛 クリスマスツリーの木での撮影。美瑛町には、木に名前の付いた人気観光スポットが数多くありますが、その中でもかなり人気度が高いのがこの「クリスマスツリーの木」。ただ、現地には、名称の表示はありません!この日午前中撮影を終え、夕方クリスマスツリーの木の先端に太陽が来るタイミングで再度訪れ撮影した中のワンカット。クリスマスツリーの先端にライトが付く設定でフレーミング。うまい具合に...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.25

    北海道 美瑛美瑛町福富 赤い屋根の家での撮影。美瑛の丘で撮影していると空の表情に一喜一憂してしまいます。昼過ぎ、雷雲が広がり辺りが暗くなりかけ天候が急変。これは撮影を一端やめ昼食を取ろうと片付け始めた矢先、何と赤い屋根の家にスポットライトが!暗雲立ち込める丘に一筋の光りが差し込むドラマチックな光景に、急ぎ再び三脚をセット!大慌てで撮影した中のワンカット。この日、昼食にはありつけませんでした。NIKON ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.24

    北海道 美瑛美瑛町白金 青い池での撮影。これが青い池の全景です。1988年の十勝岳噴火に伴い、防災対策として火山泥流を防ぐため、美瑛川にブロック堰堤(画面左)が作られ、そこに偶然川の水がたまってできたのが青い池なのだそうです。今では美瑛を代表する観光スポットに。前にも記載しておきましたが、白髭の滝で硫黄などの温泉成分をはじめ、アルミニウムなどを含んだ水と美瑛川の水が混ざり、美瑛川が青い色の流れに。その...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.23

    北海道 美瑛美瑛町美馬牛 クリスマスツリーの木での撮影。なだらかな丘に立つ、クリスマスツリーの形に似た一本の木。美瑛にある幾つかの名の付いた木の観光地の中でもかなり人気のある木。何の表示も有りませんが、常に観光客がいるのでわかるほどです。空の雲が実に爽やかに広がっていて、このクリスマスツリーの木の背景にピッタリと思い、フレーミングした中のワンカット。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.22

    北海道 美瑛美瑛町美馬牛 美馬牛小学校付近での撮影。教会を思わせる校舎の外観が、写真家故前田真三氏の作品に度々登場したことから有名となり、人気撮影スポット、観光スポットになってしまった公立小学校。赤く染まった夕刻の空を背景にすると、一層魅力的になります。私も度々撮影させて頂いており、大変お世話になっております。ありがとうございます。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.21

    北海道 美瑛美瑛町 赤麦の丘での撮影。丁度この丘の反対側からの眺めが「マイルドセブンの丘」になるため、丘上に並ぶこの林は、最近伐採されてしまいました。中央の一際色の濃い麦が「赤麦」になります。この撮影時、空の印象、取り分け白雲の広がりがダイナミックだったので丘とフレーミングした中のワンカット。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.20

    北海道 美瑛美瑛町福富での撮影。福富の赤い家付近の丘にある一本の木、青空と白雲を背にいい感じで存在を主張していたのでフレーミング。緑の丘と白い雲、それに青空の三色でシンプルに構成。丘の緑の微妙な陰影のトーンを活かすよう露出を設定。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.19

    北海道 美瑛美瑛町新星での撮影。美瑛の丘風景を世に知らしめた風景写真家故前田真三氏が、1977年7月の夕刻、東京から美瑛に戻ると、丁度雷雨が収まり、東の空を濃紺の雷雲が覆っていて、そこに西から太陽の斜光が射し込み、麦畑が赤く強烈に照らし出されている光景に出会ったそうです(本人談)。その作品があの有名な「麦秋鮮烈」。どうやらその場所がここのようです。長い年月で防風林が大部伸びて景観は大きく変化してい...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.18

    北海道 美瑛美瑛町大村での撮影。マイルドセブンの丘からマイルドセブンの木に至る一体は、美瑛町パッチワークの路エリアの中でも特に大好きな撮影スポットの一つ。美瑛・富良野の撮影では、毎回好天を期待して旭川空港に降り立ちますが、この時はどす黒い雲に覆われ今にも雨が降りそうな…。レンタカーを借り、閃いたのがここの景色。 急ぎここをめざし、案の定イメージ通りの光景が広がっていました。立ち込めた暗雲としっとり...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.17

    北海道 美瑛今日から、再び 『光と彩りの丘風景 Ⅲ』 に戻り、北海道・美瑛・富良野の夏の丘風景の後半をご紹介して参ります。引き続き宜しくお願い致します。美瑛町 四季彩の丘での撮影。十勝連峰を背景に、この広がり、この丘の配色、この見事なテクスチャーに強烈に感嘆です!が、撮影となるとそう簡単ではありません!ここ、今では認知度が上がり、極めて人気の高い観光スポット!観光客が自由に散策できることから、人を...

  • ひまわり畑から願うこと!

    埼玉県 蓮田蓮田市根金のひまわり畑での撮影。今年の夏ほど、ひまわり畑が注目された年はありません!ロシアのウクライナ侵攻により、今尚悲惨な情況が続いています。1970年公開の『ひまわり』。映画のオープニングとエンディングにも登場するあのひまわり畑は、ウクライナで撮影されたそうです。「ひまわり」はウクライナの国花。ひまわりの花の黄色も、ウクライナの国旗の2色のうちの1色。映画『ひまわり』を観た人の記憶に強烈...

  • 夏空に向かって!

    埼玉県 蓮田蓮田市根金のひまわり畑での撮影。気温40℃に迫る連日の猛暑!命に関わる暑さに熱中症アラートが出っぱなし!そんな暑い夏でも、夏の代名詞存在の『ひまわり』の花を見ていると、そのパワー溢れる存在から、暑さに負けない「元気」が貰えそうな気がしてきます。そんな「ひまわり」のパワーを、写真で表現できないかとトライしたワンカット!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH★励みになります。...

  • 夏空とひまわり

    埼玉県 蓮田突然ですが、長らく北海道・美瑛・富良野の、夏の丘風景作品のご紹介が続きましたので、今日、明日、明後日の3日、中休みとして、夏の風物詩『ひまわり』を撮影した作品をご紹介して参ります。ブロガーさん情報から、埼玉県蓮田市のひまわり畑に撮影に行って参りました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.16

    北海道 美瑛美瑛町、赤麦の丘での撮影。美瑛の丘の美しさを世に知らしめた、写真家故前田真三氏の代表作のひとつ「麦秋鮮烈」、あの雷雨の後の夕陽の遮光線に、丘が真っ赤に燃えていたのが赤麦畑。その後、年々赤麦は作付けされなくなったそうで、1999年、美瑛町が開基100周年を迎えたのを機に、町内の有志の方々がここの丘に「赤麦」を復活させたそうで、この手前の畑が赤麦畑です。それにしても、美瑛・富良野の空は極めて印象...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.15

    北海道 美瑛美瑛町マイルドセブンの丘付近での撮影。1978年、タバコ「マイルドセブン」(かつて愛飲)のCMが撮影されたロケ地として人気のマイルドセブンの丘。この撮影は、その丘を西方に進み、マイルドセブンの丘の林を真横から撮影したもの。残念ながら、現在はこの林は殆ど伐採され5本程に。美瑛の景観も年々変わりつつありますね。この時は、雲の広がりが大陸的で、丘と空の境が地平線のように見えたのが印象的だった...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.14

    北海道 美瑛美瑛町拓真 拓真館での撮影。美瑛の美しい丘風景を、世界に知らしめた写真家前田真三氏が、北海道での活動の拠点として、美瑛町拓進旧千代田小学校跡地に、住宅と常設写真展示場として1987年に開設された施設が拓真館。庭の中にある白樺回廊と名づけられた並木道はフォトジェニックで写欲をそそります。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.13

    北海道 美瑛美瑛町新星での撮影。美瑛・富良野の丘風景を撮影していて、最も影響を受けるのがやはり空です。やわらかな曲線を描く丘風景は、それ自体絵になりますが、やはりその大地を引き立たせるためのインパクトのある存在が空であり雲です。雲の存在は、ダイナミックな北の大地をより一層ダイナミックに演出してくれます。この雲!さすがに「何なんだ!この雲の広がり、迫力は!」と驚き興奮し、車を止め撮影した中のワンカッ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.12

    北海道 中富良野中富良野町 ファーム富田での撮影。少しカメラ機材について触れます。近年のデジタル化で、北海道美瑛・富良野の丘撮影では、NIKON D800EとOLYMPUS OM-D E-M1の2台を携行。一応三脚でじっくりにはニコン、手持ちはオリンパスと使い分け。そこで、最近「ニコン、一眼レフの開発凍結…!」とてもショックなニュースが…。これで、NIKON D800Eは手放せなくなりました。このカメラ、O-M1同様大のお気に入りカメラ。大...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.11

    北海道 美瑛上富良野町 西3線北での撮影。美瑛・富良野の丘巡りをしていると思わぬ発見があり、写欲をそそられるシーンに出会います。青空に浮かぶ雲がいいなと思いながら車を走らせていると、白くラップされた牧草ロールが点在しているシーンに出会い、思わず車を止め、北海道ならではの風景だなと思い撮影した中のワンカット。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.10

    北海道 美瑛中富良野町 ファーム富田での撮影。写真撮影の場合、補色を使ったシーンを見つけることで構図にメリハリを付けることに。学生時代、美術の時間に、配色の色が与えるイメージについて、赤色=激しさ、黄色=注目、緑色=新鮮さ、青色=落ち着き…などと学んだような。ファインダーからそれらを無意識に感じ、構図を整え、シャッターを押しているような…。そんなワンカットです。NIKON D800E AF-S NIKKOR 80-400mm f/4....

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.09

    北海道 美瑛美瑛町大村付近での撮影。美瑛の丘を撮影していると、アングルによっては畑と空が一体の見えるところが現れます。農作業中の農夫が、まるで空に浮かんでいるかのように見え、撮影した中のワンカット。空の面積を多くとり、大空に、雲のデザインを加え、画面全体が単調にならないように撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしい...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.08

    北海道 美瑛美瑛町白金温泉白髭の滝での撮影。白い髭のように見える落差約30mの滝。潜流瀑という地下水が溶岩層などの裂け目から落ちるスタイルの滝で、日本では非常に珍しい滝なのだとか。美瑛川は、ここで3本の川が合流。すると本来透明だった美瑛川は硫黄分等の関係でコバルトブルーに変わり、下流で青い溜まりとなって青い池となるわけです。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.07

    北海道 上富良野上富良野町西12線北34号での撮影。上富良野で最も好んで撮影するポイントの一つ。広くなだらかに丘に広がる麦畑、その中央右奥の丸い森が良いアクセントになるためここでの撮影は欠かせません。この撮影では、さらに見事な雲がドラマチックに浮かんでいたので、これも含めてフレーミング。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.06

    北海道 美瑛美瑛町 四季彩の丘での撮影。今からウン十年前、中判フィルムカメラ、ハッセルブラッドで美瑛の丘を撮影し始めた頃は、宿泊先として「ファームペンション ウィズユー」を利用させて頂いていました。この「四季彩の丘」を運営する熊谷農園が経営するペンションです。その後しばらくして、この「四季彩の丘」がオープン。今や美瑛観光には外せない大人気スポットに。丘を埋め尽くすこの花のテクスチャーは実に圧巻!ど...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.05

    北海道 上富良野上富良野町 西9線北35号での撮影。午前中この近くを通った際、午後の斜光で色濃くこのポプラの木と麦畑を撮影したいと思い、日没前にもう一度訪れ撮影した中のワンカット。イメージ通り夕刻の色温度によって赤色が増し、青空と麦畑のコントラストが着いて、ポプラの木と丁度浮かんでいた大きな雲が良いアクセントに。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH★励みになります。評価いただける...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.04

    北海道 美瑛美瑛町白金 青い池での撮影。以前は草だらけで、一部のカメラマンの間で知る人ぞ知る撮影スポットでしたが、美瑛町にお住まいの写真家が撮影した青い池の作品が、MacBook の壁紙に使われたことから、一気に観光バスが押し寄せる世界的に有名な観光地に。昔は、場所を見つけるのも大変なくらい、ひと気のない静かな池でしたが…。NIKON D800E AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR PL★励みになります。評価いただけ...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.03

    北海道 美瑛美瑛町新星での撮影。美瑛のパノラマロードエリアでは、お気に入りの撮影スポット。開放感のあるなだらかな丘に広がる田園風景と空のマッチングが写欲をそそり、撮影頻度の多い撮影スポット。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.02

    北海道 美瑛美瑛町 福富での撮影。丘に広がる畑の中に立つ赤い屋根の一軒家。ここは通称「赤い屋根のある丘」。カメラマンに人気の撮影スポット。空には、夏雲が実に爽やかに広がっていて、丘の広がりと合わせ、赤い屋根をアクセントにフレーミング。私の夏の北海道の一つのイメージ風景になりました。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 光と彩りの丘風景 Ⅲ  VOL.01

    北海道 美瑛中富良野町 ファーム富田での撮影。爆発的なコロナ感染者数の急増。過去最多感染者数を更新し続ける情況であり、公共交通機関を利用しない範囲での泊を伴う撮影行は、感染対策を充分取って継続中。ですが、さすがにこの状況下、当初予定していた夏の北海道撮影行は危険と思い自粛しました。そこで、これまで撮り溜めた北海道撮影作品から、未掲載作品を紹介して参ります。ただ、類似作品もあるかと思いますがこの状況...

  • 緑奏でる組曲

    長野県 大町大町市 中綱湖での撮影。春、桜の撮影で人気の中綱湖も、この時季ひと気も無く、深緑一色の荘厳にして静寂の世界。そんな厳粛な雰囲気の中、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番のメロディーが脳裏に流れます。心にしみ入る情景に、しばし心奪われておりました。(※バッハ無伴奏チェロ組曲第1番プレリュードをBGMにご覧頂くと実感頂けます)OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★...

  • オニユリ咲く情景

    長野県 白馬白馬村白馬五竜高山植物園での撮影。ここ白馬五竜高山植物園は、高山植物園といっても五竜岳遠見尾根登山コースの途中に有り、ほぼ登山中に高山植物を撮影する感覚。丁度霧が出てきたため、霧をフォギーフィルターにしてオニユリを撮影。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 夏雲沸く白馬

    長野県 白馬白馬村 松川大橋での撮影。天気予報とは裏腹に、突如として天候が回復し始めご覧の様な光景が…。急ぎ松川大橋に向かい、撮影した中のワンカット。さすがに白馬連峰の全容は望めませんが、夏雲の感じがドラマチックであったので、松川の流れと合わせてのフレーミング。7月に入り、はっきりしない天候続きでしたが、この光景を目の当たりにして久々に開放感にたっぷり浸ることができました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ ...

  • チングルマと北アルプスの山々

    長野県 白馬白馬村 白馬五竜高山植物園での撮影。チングルマは、広く高山帯に分布する登山者によく知られた高山植物。白い花を咲かせ、花後、綿毛のような果実をつけ、その綿毛が風に揺れる姿がこの光景であり、ネーミングのきっかけでもあるようです。高山帯、そして雲海を背景にこの光景を目にすると、「あぁまた山に来れたな」と実感します。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★...

  • 気品漂う高山植物の女王 コマクサ

    長野県 白馬白馬村 白馬五竜高山植物園での撮影。ここ白馬五竜高山植物園のコマクサの群落の規模には圧倒されます。その中で、一際目を引くプロポーションの女王中の女王を見つけ出すのは大変!でも、見つけました!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 深緑のシンフォニー

    長野県 大町大町市 中綱湖での撮影。様々な緑の奏者が、それぞれのパートを美しく歌い上げ、それらが融合し荘厳なシンフォニーを奏でる。正にそんな心に染み入る美しいシーンに出会いました。タイトルは、シャッターを切る前から『深緑のシンフォニー』!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 激流 川霧立ちて

    長野県 白馬白馬村 白馬大橋での撮影。いつもは青く爽やかな色合いの流れの松川も、ここのところの雨続きで色合いも緑かかり迫力を増していました。上流は川霧が立ち、いつもと異なる厳しい表情を見せていましたので、その雰囲気をカメラに納めてみようとフレーミングした中のワンカット。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほん...

  • コマクサの群落と北アルプス

    長野県 白馬白馬村 白馬五竜高山植物園での撮影。ここ白馬五竜高山植物園は標高1515mのエイブル白馬五竜アルプス平にあり、この時期、雄大な北アルプスと可憐な高山植物の競演が楽しめます。真冬、よく利用するHakuba47スキー場の最上部、パノラマゲレンデの真下が、夏場この植物園となっているわけです。撮影に訪れたこの日、悪天候にも関わらず、雨も降らず雲も切れ、高山植物の女王と呼ばれる満開を迎えている「コマクサ」...

  • 緑のリフレイン

    長野県 佐久穂佐久穂町 八千穂高原遊亀湖での撮影。爽やかな新緑も大好きですが、この時期の深い緑も心に染み入り、何とも言えない癒やしを感じ、ついカメラを向けてしまいます。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。評価いただけるとうれしいです!にほんブログ村...

  • 天空の花園

    長野県 白馬白馬五竜での撮影。ここの所、全国的にゲリラ豪雨に見舞われ天候不順。梅雨末期の大雨状態に逆戻り。しかも過去最悪のコロナ感染状況。そんな中での長野への撮影行。予報は雨!撮影は難しいかと思いながら白馬五竜へ。結果はご覧の通り。天空に咲き誇るキスゲの群落。雲の切れ間からのぞいた青空をアクセントにしてみました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みにな...

  • ミストシャワーと光芒

    栃木県 那須塩原那須塩原 スッカン沢での撮影。スッカン沢でも最も人気の雄飛の滝。ここは滝から昇るミストに太陽光が差し込み、見事な光芒が現れることでカメラマンに人気のスポット。ただ、カメラもレンズもしっかり濡れるので防滴対策はしっかりと取る必要があります。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 夏雲わく渡良瀬遊水池

    栃木県 栃木栃木市 渡良瀬遊水池での撮影。大気の状態が不安定で激しい雷雨の予想との天気予報で、空の雲の状態も不安定。しかし、撮影にはこの変化がチャンスとばかり撮影に出かけてみました。渡良瀬遊水池は、先日の集中豪雨でかなり水かさが増していました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • グリーン・フレッシュミストにつつまれて

    秋田県 にかほにかほ市 元滝伏流水での撮影。元滝伏流水は、山梨県北杜市、清里エリアにある「吐竜の滝」同様、岩盤から湧き出るように流れ落ちる滝。撮影に際しては、水量・水流の速さによっても表現は異なりますが、シャッタースピードの設定に悩むところです。ここは、自然のミストシャワーをたっぷり浴びて涼が得られる別世界なのです。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。「風景写真タグ」...

  • 極楽浄土に咲くが如く

    「 蓮華の五徳 」という言葉があるそうで、1.淤泥不染の徳(おでいふぜんのとく)  どんなに厳しい環境にいても清らかに生きよう。2.一茎一花の徳(いっけいいっかのとく)  唯一無二の自分を大切に。3.花果同時の徳(かかどうじのとく)  仏の心を大切に育てよう。4.一花多果の徳(いっかたかのとく)  花を咲かせて、たくさんの人々を幸せに。5.中虚外直の徳(ちゅうこげちょくのとく)  欲に支配されず、真...

  • 渓流の音に涼感を求めて

    栃木県 塩谷塩谷町 尚仁沢での撮影。渓流の流れを絵画的に表現したいと思い、ここではシャッタースピードを大きく落とし、流れを絹のように滑らかに表現。露出はややアンダーに補正し、山奥の静寂の中の渓流の音を感じるられるような設定してみたのですが…。また、岩の質感にも配慮しました。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです...

  • ドレスを纏い よりエレガントに…

    蓮の花の撮影では、どの花を撮影するか花選びが大切かと。また、蓮の花だけを撮影しても図鑑のような写真になってしまうので、その演出も…。でも、演出と言っても葉やつぼみ、他の花などに限られます。勿論構図や色合いも重要な要素。このカットでは、葉の緑のボケ具合と花の下部の葉のラインにインパクトを感じてのワンショット。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風景写真タグ...

  • 遙かな尾瀬 遠い空♪

    群馬県 片品尾瀬ヶ原 上田代での撮影。「夏がくれば 思い出す はるかな尾瀬 遠い空…水芭蕉の花が咲いている…」これは子どもの頃から何度も耳にしてきた「夏の思い出」という童謡の一節です。実際は水芭蕉は春、雪どけと共に原を彩るわけで夏ではありません。尾瀬の夏は、このように緑一色の爽やかな景観に。そして7月下旬、尾瀬の短い夏にオレンジ色のニッコウキスゲが彩りを添えます。が、残念!近年は鹿の食害で激減してい...

  • 鮮美透涼(せんびとうりょう)

    「鮮美透涼(せんびとうりょう)」。「鮮美」は美しく色鮮やかな様子。「透涼」は涼やかで、清く透き通っている様子。 蓮池を散策し、被写体となる蓮の花を探し、前ボケや背景となる要素を組合せ、距離感を見ながらファインダーを覗く。鮮やかで美しく、清らかに澄んでいる、そんなイメージのファインダー画像が…。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をク...

  • 水しぶきの中の光芒

    栃木県 那須塩原那須塩原市 スッカン沢での撮影。スッカン沢を代表する撮影スポットは雄飛の滝と光芒。多くのカメラマンが撮影に訪れまが、ここは雄飛の滝より下流のあまり注目されない場所。でも夏、水しぶきを上げそこに光芒が立つ光景には、やはりカメラを向けてしまいます。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 悟りの境地を覗いてみたら…

    「寂光浄土」とは「仏の住んでいるとされる静かで汚れのない世界または、仏道の悟りの境地のこと」だそうで、勿論まだ見たことのない世界ですが、これはその「寂光浄土」のひとつのイメージです。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 清涼な流れに癒やされて

    栃木県 塩谷塩谷町 尚仁沢での撮影。ここ尚仁沢湧水は、1985年に環境省選定名水百選に選ばれたていて、周辺はブナなどの広葉樹の原生林で、林の中を清流が流れ、涼を求めるには最高のシチュエーション。その流れに癒やされます。さらに、ここは光芒のメッカとしてもカメラマンに人気のスポットでもあります。NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらう...

  • 蓮の花にも妖艶な一面が…

    妍姿艶質( けんしえんしつ)という言葉がありまが、華やかで美しい姿や、色っぽい様子を言い表す言葉。仏に関わることの多い蓮の花ですが、じっくり見ていくとこの言葉のように妖艶な一面も…。そんな世界をちょっと覗いてみませんか!?NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 尾瀬ヶ原で見つけた湿原の宝石箱

    群馬県 片品尾瀬ヶ原 上田代での撮影。明け方近くまで降り続いた雨がやみ、太陽の光が尾瀬ヶ原の木々に差し込み光輝く頃、湿原に光輝く宝石箱を見つけました。NIKON D800E TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD ★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • ときめく想い

    蓮は花は、一輪だけでも充分見応えのする華やかな花ではありますが、一方で仏教でもよく登場する極めて和を感じる慎み深い花でもあります。従って、撮影の際の演出に悩みます。背景の木漏れ日を、玉ボケにして背景にし、蓮の葉を大きく前ぼけにして蓮の花を柔らかく包むようにフレーミング。反射した強い光と蓮のつぼみをアクセントに撮影。NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風...

  • 涼風爽やかな尾瀬ヶ原にて

    群馬県 片品尾瀬ヶ原 上田代での撮影。異常な早さの梅雨明け!その後にやって来た40℃を越える連日の猛暑には正直びっくりしました。7月に入りいきんなりの台風の上陸と異常続きの気象状況です。この辺で、涼しく爽やかな風が心地よい尾瀬ヶ原の景観で一服してみては如何でしょう。お役に立てたら幸いです。NIKON D800E SIGMA 12-24mm F4 DG HSM ★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいで...

  • きらめきの中でエレガントに

    蓮の花って、午前中に咲いて午後にはしぼんでしまうんですよね。だから早朝に出かけ、朝からの撮影となるわけです。そして3~4日で散ってしまうとか。毎年この時期になると蓮の花を撮影に出かけます。1年に一度の出会い!そう言えば、今日は七夕ですね~!NIKON D800E AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 光芒射す山里のめざめ

    新潟県 十日町市十日町市松代 星峠での撮影。星峠は、春が遅く5月の連休になっても雪に埋もれていることも。遅い田植えを終えタニウツギ咲く山里に朝が訪れ、朝靄のカーテンに朝陽が差し込み、どこか郷愁をそそられ、ホッとする日本の原風景が広がります。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほ...

  • 朝陽で朱色に染まる星峠

    新潟県 十日町市十日町市松代 星峠での撮影。星峠は、様々な大きさの棚田が約200枚近く斜面に広がる人気がある棚田スポット。 雲海が発生し、朝陽が棚田の水鏡に輝き、カメラマンを魅了します。静かに朱色の朝を迎えた星峠です。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • グリーン・フレッシュシャワー 美人林

    新潟県 十日町市十日町市松之山 美人林での撮影。この美人林は、撮影目的でなく訪れても、リフレッシュができて目と心に優しい魅力的なところ。この緑のシャワーを身体いっぱいに浴びると、思い切りルフレッシュできるんです!OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • タニウツギ咲く棚田

    新潟県 十日町市十日町市松代 星峠での撮影。田んぼの周辺に咲く淡いピンク色の花「タニウツギ」にピントを置いて、絞りを開けて背景の棚田をややぼかしてこの時季の棚田風景を表現してみました。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 光芒射す山里

    新潟県 十日町市十日町市松代 星峠での撮影。光芒は別名「天使の階段」とも呼ばれ風景写真を撮影している中では極めて写欲をそそられる現象です。この朝、とても美しい天使の階段が現れました。その光景を夢中で撮影した中のワンカットです。OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO PL★励みになります。「風景写真タグ」  ☟☟☟ をクリック いただけたらうれしいです!にほんブログ村...

  • 紫陽花の彩時季

    iPhone 8 での撮影。iPhone 8のカメラ部は、シングル12MPカメラ(広角)広角:ƒ/1.8絞り値、最大5倍のデジタルズーム、光学式手ぶれ補正付き6枚構成のレンズ。写真の自動HDR 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEGという仕様。スマホでも充分納得のいく撮影が出来る時代になりました。朝の散歩中、多彩なグラデーションに華やかに彩られた紫陽花が目に留まりましたので、急遽手持ちのiPhone 8で撮影した中のワンカット。★励みにな...

ブログリーダー」を活用して、hassel24さんをフォローしませんか?

ハンドル名
hassel24さん
ブログタイトル
MMW 風光彩
フォロー
MMW 風光彩

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用