searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

枯野さんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
KARANOがれーじ
ブログURL
http://karano-garage.doorblog.jp/
ブログ紹介文
ニトロ携帯ポタリスト。6ホイールサイクラー。寄る年波には勝てず遂にE-BIKEに手を染めた。否、脚をですな。古墳・古城・湖沼大好き故障中ミドルでございます。
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2010/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、枯野さんの読者になりませんか?

ハンドル名
枯野さん
ブログタイトル
KARANOがれーじ
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
KARANOがれーじ

枯野さんの新着記事

1件〜30件

  • 秩父さくら湖まで

    AM6時過ぎ、高麗駅前の横手駐車場着。飯能を起点に考えていたが、市内ではな、くなるべく郊外で時間制約のない広い駐車場としては、なかなかいいロケーションである。1日500円。ゲートやロック板はなく、紙の入ったジッパー付小袋の紙に車番を書いて500円を同封し

  • 印旛沼みたび

    印旛沼へは輪行で2度ほど来ている。2010年6月『TRANSIT-7』、そして2012年11月『MR-4』にて。何れも北総線印旛医大前をベースにしている。今回はこの2ルートを合わせて、『RX-E⁺』による自宅からのサイクリングにした。山間部サイクリングで

  • 奥多摩周回

    AM6:00。の駐車場到着。普段は通勤客が使うための広い駐車場なのだろう。朝からほかにも『2+4』で自転車を積んだ車が数台いる。登山者やハイカーもいる。ここに車停めて駅に向かったけど何処へいくのか?今回計画していたのは『裏ヤビツ』。宮ケ瀬周辺を含め90k

  • プチフジクライム

    久々に夫婦二人で富士山麓に行く。前半連休2日目、御殿場回りルートで10時45分に富士吉田市富士浅間神社に到着。まずは浅間さまに参拝をする。富士宮の本宮浅間大社をはじめとして富士山には浅間神社が数社あるが、ここは山梨県側の富士登山口に位置する北口本宮浅間神

  • 房総ダムめぐり再び 後半

    計画ルートでは、戸面原ダムを経由して、R465から髙宕林道に入り、髙宕大滝を経由し三島湖方面に抜けて、豊英ダムに向かう想定だったが、堂々巡りの末R410を三島湖方面に向かう。しばらく走ってまた豊英ダムを通りすぎたことに気付く。また地図を頼りにゆっくり引き

  • 房総ダムめぐり再び 前半

    またしても雨の予報。しかも今回は当日もめちゃ降り。今月で終了になってしまう『ピンポイント天気予報』の君津市「曇り時々晴」を信じて土砂降りのアクアラインを走る。今回はベースを亀山湖にした。前回コントローラ-トラブルで写真がとれなかった場所。地図が使えず見逃

  • ピンポイント天気予報終了

    当ガレージでもリンクさせていただいていた『ピンポイント天気予報』さんが今月末でサービスを終了する。市区町村ごとの天気・気温・降水確率・風向風速等を3時間単位でイラスト表示してくれている。「夕立時でもないのに何故、晴と晴れの間に強い雨が入るんだ」なんて言う

  • 予備チューブの携帯

    『TOOL KEG』ケージレスツールボトルを装着する際、ボトルにスペアチューブが入らなかったのでチューブはリック持参と考えていたが、ちょうどいい隙間があったので収納場所にする。SFの宇宙戦艦のエンジンみたいなリクセンカウルのエクステンダー。この隙間は雨の時

  • SOMAステム交換

    体にジャストフィットでセッティングしてきたはずのSOMA『嵯峨号』であったが。RX-Eを乗るようになってから、ブレーキの位置がちょっと手前過ぎるのではと、感じるようになった。現在のステムはディズナの73°/70mmステムである。元々は80mmステムであった

  • ケージレス ツールボックス

    買ってから、600mm麦茶やスポドが装着できないことがわかったRX-E+のXSサイズであるため、ボトルケージにツールボトルをセットしていたが、過日の房総サイクリングでツールボトルの蓋を紛失してしまい、2回のライドでワンコインツールボトルをお釈迦にしてしま

  • 今どきリクセンカウル

    注文しておいたリクセンカウルの『フリーパックスポーツ』が届いた。キャリアが好きではないオヤジは2009年に初代エクステンダーと『ショッパーコンフォートミニ』を購入して以来ほぼリクセン一本である。赤ヘルに赤ボトルというおなじみのカットに似せて撮ってみる。黒

  • 『2+4』復活‥‥が

    雨の予報が直前に晴れに変わった。前夜、自転車を車のカーゴに積み込む。しかし、この本降りの雨が明日の朝にはあがるのか、俄には信じがたい。COVID-19による他県移動自粛の全面解除によって、待ちに待った『2+4』=6ホイールスタイルツーリングを再開する。今

  • MOON

    レベッカの名曲ではない現行の『O-cle(Oracle=オラクルではない、念のため)』購入から5年が経つ。当時格安ヘルメットとしては上質な作りと、正規の保安基準適合の安全性で話題になったヘルメットである。自転車ヘルメットは《3年寿命》と言われる中、買った

  • フリード

    14年間我が家の脚として生活の一部となっていたPNU31『枯野号』が遂にトレードとなった。高級の必須条件が大排気量。贅沢の必須条件がレアという固定観念に縛られ続けたオヤジにとっては、大排気量崇拝時代最後の至極のラグジュアリーカー(ビンボーオヤジにとっては

  • オヤジ的E-バイクの乗り方

    荒サイ試走で辛かった部分を修正する。ステムを60mmから70mmに変更。ハンドル位置を15mm程度高くして、前傾過ぎるポジションをカバー。ほぼ自分にぴたりとあっているSAGAのポジションと比較。同じ幅400mmのグラベル系ハンドルにJリーチレバーとシマノ

  • E-バイクでいこう

    『COVID-19』の感染拡大の危機で緊急事態宣言が間近に迫り自粛が急速に広がる中、我が家に念願のE-バイクがやってきた。『エスケープRX-E+』。クロスバイクの代名詞ともいえる『ESCAPE』の名を頂くGIANTのEーバイクである。我が家では10年前の闘

  • E-バイクでいこう 前置編

    3年前に腰を痛めて以来、自転車の遠乗りが辛くなってきた。自転車に乗ることそのものが腰に負担をかけているわけではないが、腰痛による運動不足が自転車の遠乗りをより辛いものにする悪循環が続いている。2018年。フリーパワーのセンセーショナルなTVレビューは、オ

  • がれーじ新装開店

    『緊急事態宣言』が解除となり深い傷としこりを残しながらも平常を取り戻しつつある帝都東京。当『がれーじ』が今年正月より実質休息期間となっていた約5カ月間で自身も含めた身の周りが少し変わった。肝を冷やした娘の逆転志望大学合格。オヤジ自身の定年と土壇場での再雇

  • 2020新年の一般参賀

    令和初の2020年一般参賀。お出ましできる成人皇族の方々全員がお出ましになるということで、天皇皇后両陛下とともに上皇上皇后両陛下もおでましになる。いつもより30分ほど早く出る。もうロケーションはわかっているのでトイレの心配はない。二重橋前駅についたのは7

  • 初詣2020

    今年は娘の受験があるので、家族で初詣に行く。学業の神様といったら天満宮である。近くには亀戸天満宮もあるのだが、倍率が高い??とのことで、実家に近いところの葛飾区の『熊野神社』に行くことにした。‥‥で書き始めたのは3年前。高校も無事希望校に入学できた娘は、

  • 2019乾通通り抜け

    都心も紅葉に色づく季節。皇居の恒例行事である『乾通一般公開』に行ってきた。毎年行くわけではないが、今年の通り抜けは例年とは少し違う。今上陛下がご即位に際して執り行われる『大嘗祭』の儀式である『大嘗宮の儀』のために造営された『大嘗宮』の一般公開と合わせて回

  • 続令和修復紀

    ボンネット交換とで復元した歴史遺産『PNU31枯野号』であったが、その後、癌が転移したかのごとくルーフに直径10mmほどの塗装剥離が発見される。ボンネット剥離で雨水がトラウマになってしまい、まずは透明テープで防水処理をする。しかしテ-プでは剥離の拡散を確

  • サイクルモード2019

    先週の土砂降りの雨に行ったメッセの東京モーターショーと打って変わり絶好の自転車日和の中、幕張メッセの『サイクルモード2019』に行ってきた。2+4、6ホールスタイルが我が家でもサイクリングの主流となった現状では丘陵地や山岳地を除いたコース設定が不可避とな

  • 今世紀初のモーターショー観覧

    横殴りの雨の中、東京モーターショーに行った。今日が一般公開初日である。待ちきれずに土砂降りの雨の中、一般公開初日の開始時間前に並ぶほどクルマ好きではない。はっきり言うと自分の乗る車関連以外には全く興味はない。来週は恒例の幕張サイクルモードが優先であるので

  • 令和の大修復?

    関東に深刻な打撃を与えた台風15号。我が家にはさして影響がないと思っていた台風の余波はまたまた愛車にやってきた。一夜明けて駐車場には空き缶とゴミが散乱し、車止めのパイロンも踊りまくる惨劇の中、車をひと回り見てみてびっくり。ボンネットに痣のような傷が広い

  • 『2+4』 奥久慈

    久々の『2+4』 自宅からにしろ、輪行・2+4にしろ近郊で思いつくところはいき尽くしてしまった観がある。あとは山岳サイクリングや峠越えしかないのだが、斜度が3度を超えるとNGになってしまう親父にとって、もはや山岳や峠越えしか残されていない関東近郊は選択の余

  • ローラ ブラニガン

    昨年からハマっている女性シンガーがいる。ローラブラニガン。80年代前半に人気を博したディスコ系、シンセPOP系の歌手である。その当時の人気歌手が今でも現役やリバイバルで現在の歌声を聴ける中、残念ながら彼女は2004年に47歳の若さで亡くなっている。は

  • ゲイリーパケット&ユニオンギャップ『Over you』

    ゲイリーパケット&ユニオンギャップ南北戦争の軍服をユニフォームにソフトポップを次々にヒットさせた60年代のアメリカのグループ。日本で日清・日露当時の士官服でニューミュージックを唄うと思ったらなんか変だが。向こうの人だとそんな違和感はない。1967年から6

  • 香澄流海再び

    2013年9月以来2度目の『霞ヶ浦(西浦)』6Wheelサイクリング。今回は内陸の江戸崎がベースになる。圏央道が相互通行ながら開通しておりアクセスがとても便利になった。東関東道周りのルートだと思っていたが、ナビ検索すると常磐道経由と出た。稲敷ICを下りる

  • 音楽のお供後任

    2019年5月、歴史遺産である我が愛車の音楽媒体の主流は今だMDである。携帯用MDプレーヤーが壊れて以来、自転車の音楽のお供はMP3プレーヤーに変わった。ボイスレコーダーとして購入した三洋PS502が大きくて不便なため、2014年に現在の『トランセドMP

カテゴリー一覧
商用