searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

flaxさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
滋賀県

パッチワーク、ミシンキルト、ソーイングの講師。 オリジナルキット制作販売の活動をしています。 私の「好き」な手芸を集めたブログです。

ブログタイトル
From Quilt Cottage
ブログURL
http://quiltcottage.blog76.fc2.com/
ブログ紹介文
手芸普及協会 パッチワーク・ミシンキルト・ ホームソーイングの講師、指導員資格取得。 刺しゅう(ステッチ100)講師資格取得。 暮らしの中にハンドメイドを! デイリーユースな いろんな手芸にチャレンジしましょう!
更新頻度(1年)

116回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2006/07/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、flaxさんの読者になりませんか?

ハンドル名
flaxさん
ブログタイトル
From Quilt Cottage
更新頻度
116回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
From Quilt Cottage

flaxさんの新着記事

1件〜30件

  • 生徒さんの作品(ミシンキルト、ドレスデン・ヘキサゴン)

    ミシンキルト フリーコースの生徒さんの作品です。キシンキルト テキストコース講師科卒業されて久しぶりに来てくださいました。オリジナルレシピ ・型紙を A4サイズ8枚ご用意して、ドレスデン(先丸タイプ) ヘキサゴンの縫い方 2種類をレッスンしました。ご自宅でそれぞれ、ポーチやバッグ、クッションカバーなどに仕立てていただきます。バッグは 生徒さんが ママになるお友達にプレゼントされるもの。外ポケットもいっぱいで使...

  • 生徒さんの作品(ミシンキルト・本科・高等科)

    手芸普及協会 ミシンキルトテキスト本科 高等科 受講の方々の課題作品です。新たに ミシンキルト本科を始められる方も来てくださいました。楽しく作っていきましょう!にほんブログ村#手芸普及協会 #ミシンキルト #パッチワーク#キルトコテージ #パッチワーク教室 #ミシンキルト教室...

  • 生徒さんの作品(ハンドフリークラス)

    先月のレッスンでメッシュキルトの基礎の平編みをされた方が、キルトジャパン179号を参考にしてポーチを完成してこられました。(左上)ネット動画を参考に小さなポーチを作ってこられた方もいらっしゃいます!(中央下)過去にレッスンで作られたバッグでレッスンに来られた方もみなさん、お洋服とのコーディネートもバッチリでした!ミシンキルト本科 ストリングキルトのミニバッグ(課題提出後、マチをつけられて さらに使い...

  • ネット編みの ボトルホルダー 

    トルコのオヤ用の糸で編んだボトルホルダー。マイ水筒を入れたり、ペットボトルを入れたり。外出自体が少なかったのですが、編みあがったのが嬉しく、持ち歩いています。この糸は オヤの中では一番太い糸。初心者の私にとっては編みやすかったです。が、まだまだ・・・なところがいっぱいですが・・少しづつ練習して、細かいモチーフも綺麗に編めるようになりたいです。寒くなってきたので、毛糸も編みたくなりますね〜。オヤ や...

  • こぎん刺しのテーブルセンター

    こぎん刺しも とても好きな刺しゅうです。まだ 目数を間違えることも多いけど。。。左手の 籐で編んだ花瓶は20年以上前籐編みを習っていた頃の作品です。「和」の感じで使いたい時に時々、出してきます。作ったものを 使い続けること。それはとても 贅沢な事と思うようになりました。にほんブログ村#こぎん刺し #日本手芸普及協会#区限刺しゅう#課題作品 #籐編み #籠編み #手芸 #キルトコテージ #パッチワーク#ニードルワ...

  • 生徒さんの作品(ハンド フリーコース)

    ハンド フリーコースの生徒さんの作品です。ヘキサゴンのお花がバスケットに入っているパターン、トップ完成です!図案は生徒さんが パッチワーク 通信 125号から見つけて来られました。バスケット部分には、ミシンキルトレッスンで作って余ったタンブラーのパーツを利用されています。良いアイデアですね!メッシュワークのコースター。平編みタイプです。今はさらに高度なパターンにチャレンジされています。赤い刺しゅうのバッ...

  • 六角形を ミシンで縫う

    キルト時間 vol24 上田葉子先生の『早ワザ六角縫い」のポーチを作りました。な〜るほど〜!!!そうすれば、確かに 早い!! な縫い方です!7月のミシンキルト テキストコースで、上の写真の六角形をミシンで縫うレッスンをしました。生徒さんお二人とも、「キルト時間」を購入しているとの事でしたので、こちらのページの補足アドバイスもさせていただきました。この号(↓)をお持ちの方はぜひ、チェックしてみてください。 ...

  • イオンモール堺北花田 教室再開します

    コロナ対策でしばらく閉鎖しておりましたイオンモール 堺北花田店 手づくりROOMでのレッスンを10月から再開いたします。『手づくりROOM」というのは日本ヴォーグ社さんが運営する体験型クラフト教室です。堺北花田店では、パンドラハウスのお店のスペースをお借りして教室をします。私の他にも ニット、ヘリテージDEKOの講師がいます。ヴォーグ社 手づくりROOMの 公式HP 堺北花田店 はこちら全国にもいっぱいあります!ヴォ...

  • 生徒さんの作品(パッチワーク・刺し子)

    ハンド・フリーコース受講の生徒さんの作品です。ミニバッグ、爽やかな配色で作ってくださいました。以前にも同じ形で作っていただき、使い勝手が良いと言っていただき、2作目です。型紙は、10年以上前からカントリーキルトマーケットさんで委託販売していただいているキルトコテージ オリジナル。『ちょっと小さめ 便利でかわいいミニバッグ50」(グラフィック社刊)にも掲載していただいています。刺し子も一昨年あたりから生徒...

  • 生徒さんの作品(ミシンキルト卒業課題・パターン)

    手芸普及協会講師科 テキストコースの方の作品です。卒業課題で制作されたのは娘さんの合格を祈願した ダルマさんの絵キルト。桜満開です!!土台布やボーダーにはレッスンで学習したテクニックが盛り込まれています!フリーモーションキルトも綺麗に入ってとても素晴らしいキルトですね〜パターンはキルトコテージ オリジナルレッスンです。いろんな学習ポイントを盛り込んだレシピをパソコンで作っています。ヘキサゴンのポー...

  • 生徒さんの作品(リバースアップリケ・ギンガム刺しゅう)

    ハンドフリークラスの生徒さんの作品です。前回のリバースアップリケのファスナーポーチ完成してくださいました。さらに、図案を拡大して、ワイヤー口金ポーチをキルトコテージ のレシピで作ってくださいました。アレンジ作品も素敵に仕上げていただき嬉しいです!同じレシピで、ギンガム刺しゅうのワイヤーポーチも!表裏で違う色の刺しゅう糸でハートを刺していらっしゃいます。ご自身で鷲澤先生の本も購入されてギンガム刺しゅ...

  • テンプレートを使ってお花のデザイン

    前回アップした赤い花の刺しゅうは、 丸のテンプレートを使って図案を書いています。写実的な図案も 上手になりたいと思うのですが、このテンプレートを使った図案は、誰でも描けるのでどんどんアレンジを楽しんでいただきたいと思ってレッスンで紹介しています。他にも、切り紙細工を応用した方法のレッスンも過去にしたことがあります。自身でデザインするときは、エレクトリックキルトという パッチワーク用のソフトでお絵か...

  • 赤い花の刺しゅうのポーチ(ハンガリー風)

    ルーマニア VOLGA社さんの糸を使って簡単なステッチで お花の刺しゅうをしたポーチのキットを作り、ハンドフリーコースのレッスンをしました。レッスン内容はお花の刺しゅうの図案化のコツ、アウトラインステッチ、アウトラインフィリングコーチドトレリスステッチボタンホールステッチオープンチェーンステッチ2時間のレッスンでは、最後のオープンチェーンステッチまでたどり着けませんでしたので、続きと、仕立ては、次回にしま...

  • 民藝展と津軽こぎん刺し 

    刺しゅうを習う前から、こぎん刺しには とても興味がありました。先日行ったなんば高島屋で 民藝展が開催されていて焼き物や民芸品も好きなので、行ってみるとそこに、弘前こぎん研究所 のブースもあって素晴らしいこぎん刺しの帯や、バッグ、布小物を拝見することが出来ました。そのスタッフの方に「こぎん刺しに興味があるので、拝見させてください」と言うと、いろいろお話を聞かせていただきました。家に帰って、本やHPを拝...

  • 生徒さんの作品(ミシンキルト)

    手芸普及協会 ミシンキルトテキスト本科受講の生徒さん、サンプラーキルトにウォーキングフットでのキルティングが入り完成しました!アイリッシュチェーンのタペにも綺麗にキルティングを入れられました。アップリケなどの基本技術も着々と課題をこなしていらっしゃいます。右下のドレスデンのお座布団カバーは普段はハンドのレッスンを受講の生徒さんがミシンフリーコースで、ミシンを使ってのピーシングに挑戦されていました。...

  • 「よみがえる正倉院宝物」展 

    この展覧会は、国宝、国宝級の正倉院の宝物をX線や最新技術で分析して当時の原材料を突き止め、人間国宝の方や伝統技術を保持されている匠の方々が熟練の技でこだわり抜いて復元されたもの の展示です。その優れた技術と熱意の高さが本当に素晴らしいです。1300年前の技術者 や職人と対話しながら 作ったという感覚を覚えた、とのこと。 私にとっては、特に染織のコーナーは興味深いです。分析や文献から割り出した材料は今では手...

  • ZOOMでデザインのお勉強

    先週、ZOOMで 藤田久美子先生の講義を受講しました。「20世紀琳派の田中一光」という内容です。久々に先生の授業が拝聴できて、いつもとは違う脳の領域を刺激していただきとっても充実した時間でした。宿題、あります。これも、悩ましいけど、楽しいです!幅広くいろんな知識やセンスを吸収すること。それを自分なりに消化して、これからのハンドメイドにアウトプットできればいいなと思っています。にほんブログ村#デザイン #...

  • マカロン型の針休め針磨きとステッチドーム

    前の記事でご紹介した ニードルマインダーですが、便利な新商品がありました。クロバーさんから出ているマカロン型の「針休めと針磨き」茶色のクリーム部分が針磨きになっています。「針休め」としての使い方はもちろん、前の記事に書いた ニードルマインダーと同じなのですが、針磨きがセットになっているところがいいですね。少し、滑りが悪くなったと思う針をすぐに磨くことができます。また、この針磨き部分に放射状に何本か...

  • クロスステッチとニードルマインダー

    以前作った ニードルマインダー。包みボタンの中にマグネットが入れてあります。糸を変えるとき、ちょっとハサミに持ち替えたときに針をどこに置いたか忘れてしまう・・・なんてことが多くなってしまいました。そんなとき、ピンクッションに刺せばいいのですが、ちゃんとマグネットが針をくっつけてくれるので、ずっとラクなんです。この自家製ニードルマインダーはクロスステッチの図案もノートに描いた落書きから、自分でおこし...

  • ヘキサゴンのドイリー 

    ヘキサゴンに キャンドルウイックの刺しゅうを加えたドイリーを出してきました。(画像は過去に撮ったものをコラージュしました。)   その時の記事は こちら ↓ヘキサゴン+キャンドルウィックの ドイリー    (過去の記事は時々、なぜか写真が入れ替わっているのは     どうしてなんでしょうか??)ストライプの布をアクセントになるように向きを変えて繋いでみました。ヘキサゴンもつなぎ方次第で、いろんな可能性...

  • 無印のシャツに ステッチをプラスでリメイク!

    無印良品で何年か前に購入のシャツブラウス。襟と前たて部分に ダブルクロスステッチを 施してみました。何年か前に、茅木真知子さんが NHKの番組でスカートか何かのギンガムの布に刺しゅうをしていらしゃったのを記憶しています。スモッキング の本や海外の方のSNSでも見かけていたのでいつかやってみたいと思っていました。ギンガム刺しゅうをレッスンされた生徒さんもシャツにしていらっしゃいました。ちょこっとの手間で、...

  • ヘキサゴンのグラニーバッグ

    〜 スクエアカットクロスでミシンキルト(9)〜グラニーバッグに仕立てました。型紙は カントリーキルトマーケットさんで15年近く委託販売をしていただいたグラニーバッグの定番レシピを ヘキサゴンの幅に合わせて少し細く修正しました。濃いめの布を合わせた前面。淡い色の布を合わせた後ろ面。7月のレッスンでピースワークのサンプルとして使用した布を使ったので、またしてもブルーですが・・・これから作られる方は秋色やウ...

  • 六角形をミシンで縫う

    〜 スクエアカットクロスでミシンキルト(8)〜カットした六角形をミシンピーシング。そして ミシンキルティングしました。これくらいの大きさなら、ミシンで縫った方が早いと思います!ミシンピーシングの仕方は去年の秋のキルトジャパン vol.179 号のフェリーサ 先生のミシンキルトの記事特にP56の『ピースワークでヘキサゴンを縫う方法」を参考にさせていただきました。にほんブログ村#パッチワーク #パッチワークキルト#ミ...

  • 自家製 スクエアカットクロスからの ヘキサゴン

    〜 スクエアカットクロスでミシンキルト(7)〜以前 正方形つなぎや長方形つなぎに使った 自家製のスクエアカットクロス。  その時の記事は こちら↓http://quiltcottage.blog76.fc2.com/blog-entry-2230.html今回はそれを使ったシリーズ第3弾!ヘキサゴンです!スクエアから6角形を切り出したものでミシンピーシングしていきました。7月のミシンキルトのレッスンで、6角形のカットの仕方を復習したのでその応用編として四角形...

  • トランシルヴァニアのビーズ刺しゅう ボクレータ(フェリシモ)

    フェリシモ 、クチュリエ谷崎聖子さんのキット、完成しました。「ボクレータ」というのだそうです。この地方では帽子飾りとして、女性から大切な男性に贈ったとか。ビーズを刺して止めていくので思ったより簡単でした。以前、クチュリエさんのセールで購入しました。過去のキットが割引で購入できる時があります。クチュリエさんのLINEやインスタでセールのお知らせも来るので、ちょっとやってみたいな、という時には嬉しい企画で...

  • アッシジ刺しゅう(高等科 課題作品)

    手芸普及協会 区限刺しゅう 高等科課題作品。アッシジ刺しゅうのドイリー 完成です!実は、クロスステッチって 奥が深い〜、ということを この講座の本科を受講して知りました。ちゃんと基礎を習うことは どの手芸においても大事なことと常々思っているので、続いて、高等科に進みました。その最初の課題がこのアッシジ刺しゅう。イタリアの伝統的な手芸技法だそうです。刺しゅうをしていると世界の手芸に巡り合うことができま...

  • 「青の風車」のタペストリー

     このキルトは、ミシンキルトのピーシングなどのワークショップをさせていただいたとき、ブース内に展示していただくために作ったキルトです。フライングギースのパターンもミシンピーシングでは トリッキーな方法で早縫いできますよ!ということ知っていただきたくて参考作品としてみていただきました。このタペストリー 200cm×140cmの大きさですが約10日間で作成しました。2cm幅の直線のみのキルティングラインなのでミシン...

  • キルトコテージ ブログ 15周年!

    このブログ『From Quilt Cottage」を初めてアップしたのは2005年 8月15日  2005年8月のブログはこちら http://quiltcottage.blog76.fc2.com/blog-date-200508.html今から15年前の私は、パソコンの操作も手探りでしたが、なんとか記事をアップして、このブログを通じて、同じ趣味を待つ多くの方と繋がれたことが本当に嬉しかったです。今では、世界の方々ともSNSで繋がれる時代。そして、さらに 「コロナ禍」で、ネットの重要...

  • 生徒さんの作品(メッシュワーク・ステッチ)

    ボタンホールステッチ、オープンチェーンステッチ(応用)アウトラインフィリングステッチ、縁飾り(スカラップボタンホールステッチ)など、トランシルバニア地方の刺しゅうに使われるステッチをご指導しました。画像は生徒さんご自身がが購入されたキットを完成されて持ってこられたものです。基本的なステッチのご指導もハンドフリーコースで行なっています。メッシュワークも お好きな布で作ってこられました。ちゃんと復習して下...

カテゴリー一覧
商用