searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
kobutayabutaのブログ https://kobutayabuta.muragon.com/

アメリカで、ギルド、ビーに10年参加。

はじめまして。アメリカ南部のキルトを学び40ねん。300枚位のキルトを製作し、今も進行形。 その作品と、関わった仲間達の話を聞いていただけたら、と、思っています。現在は、sho-fly1インチさいぜのきるとをせっせ。 写真は、どうのせるのか、勉強します😃

サザンアメリカンキルターまこ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/01/09

1件〜100件

  • 布を大事に、人生も大事に(番外)

    卒業のアナウンスの後 読者になって下さる方がいたり アクセス数が とても増加したり 戸惑っていますが、 心から、お礼を申し上げます。 1インチの小さな四角繋ぎ 1ブロック、約一時間かかります。 1インチの四角も取れない布は こうしてミシンで繋いでいます。 この2枚を作るのに...

  • 卒業

    OceanWaves&Tryangleが、出来ました。 後は、ボーダーだけです。 2900枚程の三角形、500〜700種類の布を使いました。 次は、小さな四角を沢山繋ぎます。 ばらやランの花が 次々に咲いています。 植え替えシーズンで、水苔を買って来ました。 新しい生姜が出...

  • 昨日の仕事

    昨日は、これだけ縫いました。 2ブロックアルファ。 仲間からメール。 あれこれ、あれこれアドバイス。 これは、私の三角形。 こちらは、仲間の製作中。 まだ繋いでいないので 間違いもありますね。 メールでも、電話でも 伝わるんですね。 作って見ようと思われた方 何時でも聞いて...

  • 時間確保

    昨日アップの円形クレージーの裏の新聞紙です。 3番目のは、破れて、表の布が、見えますし、最後のは、縫い目が、はっきり見えます。 新聞紙を外す前に写真をとっておきました。 いろんな情報に溢れていて 読んでも楽しい。 キルトヒーストリアンのベッツ・ラムジーは「多分、ミズーリーあ...

  • 今日は、ここまで。

    昨日は、ここまで。 こちらも、ここまで。 何度か登場しましたが、 私の好きなキルトの一つ。 ドイツ系のアメリカンが、100年ほど前、スクラップで、円形部分を作り(円のサイズは、不揃い) 新聞紙をまあるく切り その上に、布を次々に縫い付けていく手法のクレージーキルト。 ご縁が...

  • 「宝石箱」

    出来上がった「宝石箱」を 壁に、張り替えました。 先輩キャサリン・マクレディは「ダイアモンド・フィールド」 と名付けましたが、 私は、あまりのキラキラに 「ジュエリーボックス(宝石箱)」 としました。 宝石に縁もなく、宝石箱も 持っていませんが。 ナインパッチの試作品を 作...

  • 今日の一枚。

    今日の一枚。 今度は、この布を使ってみたい。 以前作った変型ナインパッチにするか 素直なナインパッチにするか。 あれこれ考えている時も楽しいね。 娘の献立。 きんきの煮付け。 若竹。 春菊の胡麻汚し。 美味しゅうございました。 ただ、ちょっと量が多かった? また、1週間 頑...

  • 出来ました!

    最後のコーナーキルティング。 キルティングが、終わりました。 さあ、明日からピーシング。 さつま芋のレモン煮。 ササミの、のり、明太子包み。 白いスミレの種。 冬に蒔きましたが 葉が、伸びて来ました。 どんな、白い花が、咲くのだろう。

  • 買った。 3時のおやつは みつ豆と緑茶。 夕食 豆腐の白ワイン、粒マスタードソース。 ネギ、エリンギ、ベーコン。 使ってみたくて、こんな料理を乗せましたが、やっぱり、フルーツを乗せたほうが、合いそうです。 牛肉とたけのこ。 すぐき、きゅうり。 年齢相応の質素な献立。 楽しみ...

  • 朝仕事再開

    気候が良くなり、 朝練ならぬ「朝仕事」再開。 本格的に起きるまで 小一時間、二階の仕事部屋で 布に囲まれる。 天声人語。 白のつるバラ、一輪目。

  • 一息入れて。

    「ちゃちゃね」という和菓子。 抹茶とほうじ茶の味です。 ほっこり。 さあ、また頑張りましょう。 郵送されて来た花の種。 双葉を出しました💕 送って下さった友人宅でも 一足先に、芽吹いたとか。 繫がった🌹

  • キルト会議

    暖かくなったね。 いいえ、暑くなったわ。 もう、キルティング仕事は、おしまいね。ピーシングに代えないと。 私は、今のが最後だから、これを終えたら、ピーシングするつもりよ。 彼女は、まだ、数枚のキルトサンドウィッチが、あるそうですが。 キルティング好きの彼女は、 老後は、ひた...

  • 天気の変わり目

    暖かく、みるみる開いていきます。 サニージェーンの初花。 春の彩りの一品。 うすいえんどうが、美味しくなりました。 私ののんきな日々。 姪っ子が、ハンガリアンと結婚して ハンガリーにいます。 もう20年近く。 彼女にも葛藤はあり、 その都度 「だけど、自分で選んだ道だものね...

  • 裏を見せ、表を見せて、散るモミジ。

    我が家のリンゴカイドウが、 咲きました。 私も、不器用に 生まれて 幸せだと 思います。 今日も、チクチク。

  • 同じ町?

    我が愛する町 ほんの少し離れると、こんな場所。 何度か、お話しましたが、 我が家の塀の上にも 小猿が、ちょこんと座っていた事もありました。 都会のように、ご近所の誰も、 通報しませんし、警察も、追い回したりしません。 さすが、イノシシは、追いかけっこするみたいですが。 あっ...

  • つながる。

    祖母が繰り返し 母も繰り返し そして、私が、繰り返す。 夜なべに、ベストを一枚解いた。 多分、祖母の母も そうしていたのでしょう。 とっても、嬉しい仕事です。 「繋がる」仕事だから。 私は、生まれ変わったら 覚えていたら 庭師になりたいと、最近 思っている。 最近「庭」の講...

  • デンドロビウム

    デンドロビウムのつぼみも、膨らんで来ました。 ギンギアーナムは、開きました。 町に「ほー」「ほーーーっ」の声が、響き初めました。 山から、坊さんが、托鉢に降りてきました。 ここに住む幸せの一つです。

  • ほぼ終わり?

    ほぼ終わり。 後は、ボーダーのキルティングを どうしましょう? ボーダーは、こんな布。 前回に続いて、糸が一巻きでは、 終わりませんでした。 糸が無くなり、慌てて 注文しました。 遠くの仲間と、電話会議(タダの雑談) お互いに、見えないのを良い事に 「すごく、良いのが出来た...

  • おめでとうございます

    春らんまん。 おめでとうございます。 我が家のリンゴカイドウは まだ、つぼみ。 キンギョ椿。

  • バラ

    春の日差し。 バラも、次々芽吹いて。 蕾も、チラホラ。 そろそろバラ仕事。 この一年で、いなくなったバラも。 空いた鉢を眺め、 今度は、どんなバラを迎えようかと スマホのバラを 飽かず眺める至福の時。

  • 春の味

    ソメイヨシノは、満開。 枝垂れ桜は、まだこれから。 ウグイスが、しきりに鳴く。 ホタテとワケギのぬた。 ジャガイモとタラコ。 鰆の焼き物。 そして、今年初のタケノコご飯。 春尽くしで、 美味しゅうございました。

  • 冷春

    クリスマスローズ。 我が家の花も、結構濃い色ですが、 娘宅は、黒に近いんですよ。 お昼に、急に、食べたくなったオムライス。 バタバタと作りました。 チキンライスは、炊き込みです。 おやつは、桜の生菓子。 美味しゅうございました。 桃(?)源平咲き。 テキサスのフレデリックバ...

  • 友、遠方より来たる。また、楽しがらずや

    3時のお茶をしていたら、 庭に、シジュウカラが、訪ねてきた。 北の国から速達で来た フキノトウ。 早速、フキ味噌にして、  夜は、お豆腐に乗っけて 頂きました。 美味しゅうございました。

  • 3月31日

    いい事ばかりではない。 我が家のリンゴカイドウに 膏薬病が、発生。 芽吹いた、花芽を含め 病気の枝を、切り落とした。 今日は、遠くから「フキノトウ」が 届く。 フキ味噌を作る準備完了。

  • 春はチラシ

    カニちらし寿司を 作りました。 鯛の西行漬け。 ほうれん草の胡麻汚し。 生麩の白味噌仕立て、辛子沿え。 美味しゅうございました。

  • 春分。豆を煮る

    私は、豆を煮るのが好き。 食べるのは、好きとは言えませんが。 コトコトと、静かに煮える豆のそばにいると、心が優しくなり 最後に、豆の匂いが、広がってくると 幸せな気分になります。 先週は、黒豆を炊き 残った煮汁に黒砂糖をちょっと加えて黒蜜羹。 牛乳羹も作り、果物を加えてデザ...

  • 増えた

    ブロックも、少し増えた。 キルトも増えて 天井に届きました。 これで、4分の1位です。 さて、どうしましょ。 パディントン クィーン・イザベル ミレニアム・プリント チクチク、チクチク。

  • 春雨

    谷川俊太郎さん。 こちらは、井上さん。 有田焼の職人の仕事と 陶芸家としてのアーティスト の見つめる方向の違いを 話していらっしゃいます。 物作りに、関わる人は 皆、この交差点を 通ると思います。 選んだ道は、みんなその人にとって正解なのだと思います。 友人が、送ってくれた...

  • 春が走ってきた

    キンギョ椿が、咲き始めました。 この人も、サギ? この人達も、サギ? キンクロハジロは、いなくなりましたが、桜の蕾は、まだ、固い。 立春からの気温の累計が、まだ、 600度に達していないのね。

  • 初音

    朝、ウグイスの初音を、聞きました。 まだ、ウグイスらしくは、鳴いていませんが。 我が家の遅いクリスマスローズも 水仙も、開きました。 病気になったラン、ギンギアーナムも 頑張って、蕾を付けてくれました。 春です。

  • ひんやりの春

    私は、ナバナが、好き。 春のひとときの味。 フキノトウ、ツクシも、いいな。 壊さないで。 小さな命の生きる場所を。

  • 和顔愛語(わげんあいご)

    穏やかな顔で、優しい言葉で話す。 何にも要らなく 誰にでも出来る 平和への道。 仏教の教えの一つ。 魚も、のどかに泳ぎ パディントン・ベアも 長旅と不安を見せず、 のどかに笑う。 希望が、あるから。 アーミッシュは、ゆっくり 自転車を漕ぐ。 キルトの上では みんな同居で、幸...

  • 開花

    椿「春風」の一輪目が、開きました。 去年は、3月始め こんなに咲いていました。 今年は、どの花も 開花は、遅いようです。 チクチクは、こんなふうに 進んでいます。 坊やが、アメリカ国旗を 振っています。 どの国も、そこに住む人が 誇りを持って 国旗を、揚げる事が出来ますよう...

  • アレッポ

    今週のビデオは、10年前の シリアのドキュメント。 今のウクライナに重なる。 シリアでも、沢山の人を殺傷したロシア。 ロシアは、そのシリアから 応援部隊を、要請するとか。 オーシャンウェイブ、Aブロック。 オーシャンウェイブ、Bブロック。 、 今回は、AとBを合わせて 作ろ...

  • 山笑う

    「山笑う」には、ちょっと早いかな? でも、暖かくなりました。 鴨達も、相変わらず。 桜の蕾は、まだ、固く。 ハンバーグを、作りました。 牛肉100%。 炒めた玉ねぎと小口切りの長ネギ。 パン粉に卵。 塩、コショウとカレー粉を、少々。 ソースは、マッシュルームに赤ワインビネガ...

  • キエフ

    今、雪の舞うキエフの広場で コンサートが、開かれたそうだ。 何と 感動的なシーンでしょう。 100人あまりの市民が、集まったとか。 思い出したのは、 沈みゆくタイタニックの船上で 楽器を引き続けた人達が いたと言う事。 人は、決して悲しみや争いの中で 人生を、終える事を望ん...

  • 言葉

    言葉って、楽しい。 面白い。 谷川さんも、多分、お気に入りでしょう。 自転車に乗っています。 チクチク、チクチク。 ピーシングも。 一昨年は、3月7日に 桜、開花。 椿は、2月27日、開花。 今年は 両方共に蕾。 今年は、寒いのかな?

  • ピーシング再開

    キルティングを始めたダイアモンドは、 昨年、キルトサンドウィッチにしたものの、最後の一枚。 そこで、キルティングをしながら ピーシングを再開しました。 オーシャン・ウェイブのパーツ 昨日のシナモンロールが、 あまりに美味しかったので 朝8時に(焼き上がりタイム)に 合わせて...

  • シナモンロール

    近くのパン屋さんで シナモンロールを買ってみた。 高さ5.6センチあり 美味しゅうございました。 始めました。

  • 怖い話

    普通には、自分でしか マッチは、擦れない。 他人が、箱を開け、しかも マッチを擦るなんて、  本来は、有り得ない事。 自分だって、 慎重に、 残りの数を、数えながら そっと、擦らなければ、ならないのに。 キルティングが、終わりました。 1月2日の仕事始めから 3月6日まで。...

  • 私達に出来る事

    今、私達に出来る事は 何でしょう。 テキサスにいた頃 病院で、クリスマスを、迎えなければいけない人、 火事に会った人に 仲間で、キルトを、贈りました。 国外に着の身着のままで 逃れて来た人達を キルトで、包んであげたい。 あまりにも 遠すぎます。 あまりにも 多すぎます。 ...

  • 角倉了以

    角倉了以さんの直系子孫の方から、 お話を伺いました。 江戸時代の初めに、活躍され 今のベトナムとの交易事業を主に、 様々な事業を成した方ですが 当然、外国人との交流もあり、 交流時の船中での規約が、 興味深いものが、ありました。 儒教に基づくものとの事ですが、 正に、現在に...

  • 雛チラシ

    雛チラシが、届きました。 私は、台所用品が、好き。 デパートの台所用品と、食器を眺めていると、時間を忘れます。 ホットプレートの修理を、お願いに行き、ついでに、 ゆっくり、回ってきました。 幸せな時間。 川では、キンクロハジロは 一羽になり 哲学者は、うじゃうじゃといる 鴨...

  • きんかん

    キンカンを、炊きました。 いつも。 少しだけ。 雨が、降ってきました。 2月も31日あったなら、 今のキルトは、 2ヶ月で、出来ました。 a.cuople.of.days 足りんかった。 ナバナの辛子あえ。 きんかん。 アスパラの肉巻き揚げ。 春です。

  • 3月に入って。

    新聞小説の続き。 私の話したフン族の話が 続いていました。 カラスに導かれたという説もあります。 日本も、八咫烏が、天皇を導いたと言われていますね。 カラスは、神秘な力があると、思われていたのでしょう。 ポーランドも、大きな悲しみを抱いた国です。 今でも、大きなガランとした...

  • マラソン

    残念ながら琵琶湖マラソンは、終了してしまいましたが、大阪に合同して 大阪マラソンが、開かれました。 私は、スポーツは、しませんし、 余り興味もないのですが、 道具も、特別の競技場も、必要としない マラソンは、何故か好きなのです。 新聞小説の段落。 人のある集団は、バイカル湖...

  • 被選挙権

    ちょっと、春めきましたかね。 ランチは、フレンチトースト。 バナナも、バターで焼きました。 甘くて、美味しいですよ。 国会中継を、聞きながら ふと、テレビに切り替えてみると、 何と若い女性の質問者、回答者でしょう。 いつの間に、こんな世代交代が、と 驚きました。 麻生さんは...

  • カブ

    今夜は、手作り餃子です。 我が家の近くの郵便局には、 地元の野菜が売っています。 今日は、大きな蕪と小さな蕪が 袋に入っていました。 小さな蕪は、薄く薄く切り、 千枚つけ風の甘酢漬けに。 大きな蕪は、すり下ろして 蕪蒸しに。 ササミ、エビ、きくらげ、 菜の花、人参が、入って...

  • うなぎ

    谷川俊太郎さんの詩。 地球は、回っている。 「寺好き。花好き。鰻好き。 それより、キルトは、もっと好き」 の私が、久しぶりに 鰻屋さんへ。 美味しゅうございました。 大好きな仕事も 続けています

  • 冷たい日の川辺

    いつもの哲学者は、 水を離れて堤防の縁に立ち 水辺を眺めていました。 余りの寒さに ちょっとズボラをしたのかしら? キンクロハジロは まだ、いました。 とても忙しく 潜水を繰り返し シャッターチャンスが、 なかなか……。 この方は、新顔 堤防を走ったり、飛んだり。 追いかけ...

  • 幸在祭(さんやれさい)

    月が、綺麗に見える(スマホでは無理) 2月22日 この辺りでは、毎年 夕方6時過ぎから7時にかけ 太鼓の音が流れていく。 2月24日の、幸在祭を 告げて。 15歳になる氏子の男の子の 元服を祝って。 今年は雪の舞う寒い夕方。 町内を回り 時々「おめでとうさんでござります」 ...

  • 雪、再び

    雪が、また。 隣の公園。 冷たい空気が、凛として。 夕ご飯。 ヒラメだけど、2、3センチの厚さが、あった。ムニエル、バターソースかけ。 水菜とかまぼこ。 干し柿、キュウリのみぞれ和え。 お味噌汁は、具だくさん。 肉団子、生麩、白菜、ネギ、あげ。 赤だしです。 みかんは、「せ...

  • 日曜日

    日曜日は、 ちょっと、いつもと違う日に したい。 一年に数回しか飲まないコーヒーを飲む。 数口で飲める、小さな、小さなカップ。 ウィーンから抱いて来たカップ。 主人の入れるコーヒーの おすそ分け。   チョコレートまで、届きました。 台所では、今日は、小豆が、コトコト。 こ...

  • 新聞を読んで 私も、右足出して、左足出して ちょっとお散歩。 哲学者は、相変わらず。 私にとって、新顔。 この人、だあれ? 鴨よりやや小さめ 機敏 何度も、水にもぐってました。 二人、仲良く。 調べたら、キンクロハジロだって! どこから、来たの? 桜のつぼみも、膨らんで来ま...

  • メアリー・メイアー。

    突然、montanaから、 手紙が、届いた。 xxxメイア。 一瞬、誰? 大の仲良し、メアリー・メイア の死亡アナウンスメント。 私達は、世代は、随分離れていたけれど 考え方の回路が、とても近く、 キルトに対しての考え方も、 似ていた。 ビーのミーティングの後も 三人で居残...

  • フシギ

    人の体も 心も フシギ。 考えなくても 何処からか 「好き」って気持ちが やって来る。 よくも考えないのに 理由は、言えないのに 好きな色はある。 私の好きな色 主人の好きな色 娘の好きな色 みんな微妙に違う。 遺伝でも、育った環境でもないようだ。 生まれた時から、持って来...

  • 春まだ遠し

    私のトレードマークです。 イギリス、ジョンソン大統領、 ヤマセミ、 そして私の 似ている所は 頭髪。 ジョンソン大統領もヤマセミも とても、近親感を持ちます。 また、大雪予報です。 春は、中々遠いようです。 とおい。 昔、山の学校に通っていた。 最終授業が、スキーの時は、 ...

  • 久しぶり

    久しぶりに、 ハンバーグを 作りましたよ。 71歳で、早々と旅立った ジェーンのお皿に盛りました。 買い物帰りに 馴染みのお寿司屋さんに、寄ったら 「コロナの為、暫く閉店します」 娘の馴染みの魚屋さんは 「料亭で、売れなくなった魚が、押し付けられる」と。 世の中が、狂い初め...

  • ぼく

    割と丁寧に、毎朝、新聞を読む。 そして、最後に、テレビ欄を見て 興味を持ったものは、録画する。 私は、チクチクするので、ラジオ派です。 午後のゆったりとした時間に撮りためた ビデオを見る。 昨日は、谷川俊太郎の最新絵本 「ぼく」を、作り出す2年余りの ドキュメントを見た。 ...

  • Life Itaelf(人生そのもの)

    土曜日の午後 偶然、Eテレ「こころの時代」 出西窯を途中からみた。 彼等が、陶器作りをはじめたいきさつ。 民芸の先輩達に、導かれ 現在も作り続けている理由。 ある時、出来上がった、作品を 民芸の先輩に、見せた所 彼は「これは、30個位作った後の作品でしょう。 少なくとも10...

  • 目が疲れ

    目が疲れ、 ちょっと、庭に出てみたら 椿「春風」の蕾が、 色付いて 金魚椿は、まだ硬い蕾。 春は来て、 またまた、冬も来る。 人も、花も、 土に帰る。 そして、新しい命に、繋いでいく。 暫くの命の祭典。 楽しまなくっちゃ。 楽しみましょ。

  • 春近し

    寒くって、おでんを炊いているのに、 水仙の芽が、伸び ハラの新芽も膨らんだ。 春、遠からじ。

  • パディントン・ベア。

    懐かしいパディントン・ベアの記事。 子供達にも、良く読み聞かせを しました。 ロンドン滞在中は、パディントン駅にも 行きましたし、そこから、列車にも 乗りました。 ロンドンにいた頃は、 大英博物館が、私の通勤場所のように、 通いましたね。 門衛さんには、ちょっと困りましたが...

  • 〇〇マスク

    今朝の天声人語。 尾辻さん、 ありがとうございました。 自分は、出来ないのに 私は、こんな人が、いらっしゃる筈と 信じていました。 ありがとうございます。

  • 寒い!

    寒さの底? 北陸のみなさん、 雪、大変ですね。 あと一息、頑張ってください。 黄色は、沢山、持っているのですが、 はじめましての「白」のペチコート水仙。ネットで、買いました。 今度は、花泥棒が、よこしまな心を 持ちません様に。 寒い日。 多分、今年最後の黒豆を コトコト、コ...

  • 中華ランチ

    ちょっと、寄り道。 新しく出来た中華料理屋さんで ランチ。 私は天津飯。 和風ティストのあっさり味。 美味しゅうございました。 途中経過。 まだまだ。 でも、ちょっと先が、見えてきたかな? 最近の気になるニュース。 何処の県で、 公立学校の制服を新しくしたとか。 下は、スカ...

  • 節分

    「泉仙」の節分弁当を頂きました。 3人目の孫。 七五三の写真だとか。 3歳。 近くで、お墓の問題が起き 色々考えさせられる中 今日、ラジオで、五木寛之氏の話をきいた。 人が、生きていくのに「拠り所」が、欠かせない。 その大きなものは、「依り代」とよばれる、神の降臨し、宿るも...

  • コロナワクチン

    実は、私は、コロナワクチンを打っていません。 積極的に、否定していませんし、 打てない事情が、ある訳でもありません。 私の主治医(中堅病院の勤務医)が、 打たないと、言われた為もありますが、 自分で、判断。 自己責任。 そんな選択の自由は、許されるのでは? 主人も、娘(医療...

  • いつか

    いつか、作りたいと思っているキルト。 いつか…。 進行形。 良い言葉。 「いつか」は、必ず やって来ます。 「いつか」は、きっと 叶います。

  • キルトの辞書?

    28x38センチ。厚さ4センチ程ある 大きな本。 キャサリンからのプレゼント。 こういうアップリケのキルトは、聖書に由来するものが、多い。 「アダムとイブ」。 今日は、娘の献立。 ブリのステーキ。 干し柿のみぞれ和え。 美味しゅうございました。 感謝。

  • 半分だけの話

    牙のない象が、増えているって。 自然の力、時の力 すごいね。 私は、じっくり時間をかけて、 変化する?

  • 進んだ?

    月が、綺麗だった。 半月だったけど、 スマホではねえ。 少しは、進んだかなあ? ロールケーキの箱は、 切って、赤い板に貼ってみました。

  • サン・バースト

    「太陽の輝き」 太陽も老いていくのでしょうか? 40歳からの大学、所謂、シニア大学に夫婦で参加しています。 この2年は、休講になる講座もありますが、 この数年、「仏像」「神社仏閣の建築」 「四季の行事と祭り」などなど学び、 今は「庭」。 庭の歴史と、その文化を背景に変わって...

  • 民芸(フォークアート)

    今日も、コツコツ‥ やっと1インチの四角に 対角線が入る様になりました。 3時の、お菓子は、今日は、松本から来たロールケーキ。 民芸の方たちが、愛されたお菓子とか。 美味しゅうございました。

  • 雪国?

    朝、起きたら20センチほどの積雪。 まだまだ、しんしんと 雪は降り続く。 こんな時は、 家に縮こまり 耐える。 私は、北陸の人が、好き。 人力では、何ともし難い雪と 毎年、闘う。 忍耐力は、半端ない。 物静か。 控えめ。 生まれ変わったら 富山、砺波平野の、散村に お嫁に、...

  • 非日常な一日。

    異次元の世界。 日本銀行の見学。 40億円の塊(1億≒10キロ?)。クレーンで動かすそうです。 お札の最後。 小さく切り刻んだお札で、作った扇。 私には、全く関係のない世界。 無味乾燥な世界。 次に行った「島津製作所博物館」は、 不思議に溢れ、頭と心を、 揺さぶられ、あー、...

  • 平凡、平穏

    日々の仕事として、コツコツ。 夕方、自分でも判らないほどの 進み具合にも「今日も、頑張った」と  ちょっぴり、自分を褒めてやる。 それが、また、新しい明日に 繋がると、思う。 京都、大徳寺の料亭「泉仙」 有名な、歴史ある料亭が、 たった1000円のお弁当を 配達して下さる。...

  • 歴史。つながるもの

    新聞記事。 本当に、そう思います。 何年も前、夫婦で高齢婦人のお見舞いに伺いました。 お身内の方が、なんの悪意もなく 「見て!こんなに痩せてしまったの」と 病人の胸を、はだけました。 肋骨だけが、浮き出た胸でしたが、 他人の夫婦に、見せるものでは ありません。 私は、その後...

  • 満月

    18日6時の満月。 北海道、北陸、横浜でもないけど みんな一緒の満月。

  • まあ、次々に

    予想外のニュースが 後をたちません。 キルト綿と、キルティング糸が 買えました。 またしばらく、キルトを 作れそうです。 寒いので、ランチは、 エビ雑炊。 宇良が、好き。 頑張れ、宇良。

  • お茶の時間。

    お三時のお茶。 今日は、こんなお菓子。 枯露柿。 毎日、3時のお茶は、欠かさない。 お茶菓子を買い、 お茶を入れるのは、主人。 茶葉も急須も湯冷ましも、彼専用。 こだわりが、あるのです。 お茶以外で、台所に、立つ事は 一切ない主人ですが。 美味しゅうございました。 最近、理...

  • ボチボチ

    ボチボチ、ボチボチ 4分の1か、5分の1 キルティングが、出来たかな? 冷たい日。 コロナの激増。 家から、出られない。

  • 良かった、良かった

    マスクへの反応、次々。 良かった。 もう一つ、嬉しい事。 良かった。 ふと、懐かしい人達を思い出しました。 懐かしい人達。 懐かしい日々。 今も、連絡が、続くのは、ひとり。 キャサリンも、キルト作りを 終えました。 以前、田舎の大きなお寺で、一人で仏像に対峙していた。 お掃...

  • ばんざい!マスク

    昨日の新聞。 マスクの寿命が、ほんの少しのびました。 「モザイクタイルの星」 SCRAP。 とっても簡単。 使われそうにない生地を、2種類の型紙で、次々カット。 でも、可愛いキルトが、出来ましたよ。 マスクも、頭の使いよう😜😜😜 こちらは、色違い。 渋めの色を集めて。...

  • ベルリンの壁

    昨夜、NHKで、ベルリンの壁に まつわるドキュメントを見た‥ 私は、とこかで見た映画を思い出した。 まだ、壁のある時代の話。 西ドイツの女性研究者が、東ドイツに 出張滞在をするの。 様々なドラマがあり、彼女に身の危険が迫り、西ドイツの恋人が、救助作戦を計画。 でも、計画実行...

  • おめでとうございます

    日本人のキルト作家さんが、 懐かしいヒューストンのキルト・ショーで、入賞されたとか。 おめでとうございます。 私のキルトは、フオーク・アート(民芸)ですから、分野は、全く違いますが、キルターの活躍は、嬉しい。 多分、純文学と絵本位、違うと思います。でも、どちらも、心が籠もり...

  • イタチのご挨拶

    相変わらずのチクチク仕事を、 していたら、 庭に、久しぶりに、イタチが、現れ ゆっくり、ゆっくり動き回り 窓辺から、私を眺め、 新年の、ご挨拶。 まあ、まあ、ご丁寧に。 相変わらずの、お綺麗な毛並みで。 写真は、撮れず、残念😚 朝から、ロールキャベツと お節の残り、ゴマメ...

  • マスクはどこへ?

    これは、「当たったり、外れたり」 今のシーズン、当たった方、 外れた方も、いらっしゃるのでは? 勿論、SCRAP。 2枚は、手元にありますが、 お嫁に、行ったのも、あるような? 大好きなパターンのひとつ。 今、一番気になっているのは、 あのマスク。 あのマスクです。 他のブ...

  • 毎日、毎日

    ピーシング・ブロックは、150位あります。 みんなそれぞれ違っていると思います。 Scrapだから。 小さな(1インチ)の四角を、 沢山つなぎました。 みんな違って、みんな良い。 違っている人が、たくさん集まって 面白い事、素敵な事が、起こる。 そして、社会が、出来、 地球...

  • 着々と。

    本年も、一週間経ち 相変わらずのキルト仕事。 縫う度にバラが現れ 幸せな、初仕事。 時々、次の仕事に思いをはせ、 三枚目の「スプール」のイメージを 膨らませる。 一枚目の表は、やや大人し目。 良く言えば、穏やか。 悪く言えば、ぼんやり。 でも、裏は、賑やかで可愛い。 二枚目...

  • 寒中

    昨年暮に仕上がり、 お正月以来、壁に掛けています。 棒ダラのお残り。 美味しく頂きました。 寒中、どうぞ お体、お大切に。

  • 今年の予定

    キルトトップは、これ。 オーシャンウェーブを完成させる。 そして、3枚目になる 「スプール&ハート」を。 カッティングは、ほぼ終わっています。 1インチスクウェアが、貯まってきたので、それも、使ってみたい。 私も磨かれて、ちょっとだけ、 光って行くよう、努力。 お節で残った...

  • ご挨拶

    3日は、この時期、家にいる人が多いためか、「おめでとう」電話が、たくさんあった。 一番懐かしかったのは、テキサスから。 テキサス事情、日本事情の交換。 ブログも、見ていて下さるとか。 ミーティングは、中止中とか。 ありがとうございます。 散歩に出たら、物思いにふける おじい...

  • 初詣

    昨日、2日は、澄まし仕立ての 鶏、里芋、人参、菜の花。 お1日は、白味噌仕立て。 初詣に、行きました。 コロナ対策で、経路が閉じられたり 巫女さんの手渡しが、なかったり。 焚き火が、お迎え。 寒いけど、凛とした気持ちの良い 朝でした。 手水には、金柑の実が、たっぷり。 本当...

  • 2022年、仕事始め。

    「仕事始め」 今年の初仕事は、これ。 キルティングを、始めます。 私は、やっぱりバラ🌹とキルトが、好き❤️ 今年も、頑張りましょう。 昨日のお茶は、花びら餅。 お正月限りの、1年一度のお楽しみ。 美味しゅうございました。 夕食は、お節と、イクラトロロ丼。 完食。

  • おめでとうございます

    「クレージーキルト」 日本の着物のハギレと アメリカのウェディングドレスのハギレをコラボレーション。 バンニー・ハーベイは、ウェディングドレスメーカーなので、年に100枚程のドレスを作ってました。その端切れと、レース類。 インナーボーダーの赤い細い布は 娘の振り袖のハギレ。...

  • 大晦日

    大晦日。 本当に、1年のお付き合い、ありがとうございました。 朝から、雪が、チラチラしてきました。 見る見る積もって行きました。 そして、また、晴れるの繰り返し。 お正月のおせち、完成。 作るのは、楽しい。 戴くのは、もっと、楽しい。嬉しい。 上記は、今年、今。 下記は、7...

  • 12月30日、夕食

    娘作。 おせちから、ちょっと。 数の子、キュウリのみぞれ酢和え。 美味しゅうございました。

  • 準備

    まずは、栗きんとんと、黒豆が、 出来ました。 ちょっとだけ、お味見。 ベストも出来、 明日は、お正月準備の本番。 だんだん、家庭では、作らなくなりましたが、 私は、お重は、大切だと思います。 一つずつ、意味もあり、心を込めて 作り、 心を込めて、頂きたいと思います。 暖かく...

  • ユリカモメ(都鳥)

ブログリーダー」を活用して、サザンアメリカンキルターまこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サザンアメリカンキルターまこさん
ブログタイトル
kobutayabutaのブログ
フォロー
kobutayabutaのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用