chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
mochikichi
フォロー
住所
神奈川県
出身
未設定
ブログ村参加

2020/02/03

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 2022.8 北海道の旅(21日目・最終日) 〜 岩手→神奈川(自宅)21日間・3725kmの旅完結!〜

    北海道の旅、最終日!今日は岩手県の南部に位置する陸前高田から南下、神奈川までの600kmを一気に走ります。 長かった旅もいよいよ終わり。けれど、満足感でいっぱいです。本当に楽しい旅でした! さてさて、家に帰るまで遠足です!この600kmを無事故で走らなければ!頑張るぞぉ〜♪ P泊をした「道の駅高田松原」は深夜の2時に出発しました。夜の19時に到着して、2時に出発ですから、ホントに仮眠をしたようなもんでした。では、「なぜそんな時間に出発したの?」というと、ちゃんと理由があります。それは、仙台から先の高速道路代に深夜割引を利かせるためです。 三陸道は300kmも続く無料高速でありますが、その先の東…

  • 2022.8 北海道の旅(20日目) 〜 函館→青森→岩手・津軽海峡フェリー 〜

    今日で北海道とはお別れです。寂しいけれど、いい天気に恵まれたので、気持ちはまで暗くはなりませんでした。それより、「無事に旅を終えられそうだ」という満足感の方が強かったかもしれません。 さて、3週間の思い出を胸に、津軽海峡を渡ります。 登Tさん、楽しい時間をありがとうございました! 再び津軽海峡を渡ります! 三陸道をひたすら南下! 備忘録 登Tさん、楽しい時間をありがとうございました! 今日は7:30の船に乗る予定です。出航60分前には到着するように伝えられていたので、大沼を5:30には出発しなければなりません。 パパが心配していたのは、そんな時間にデリカのエンジンをかけなければいけないことでし…

  • 2022.8 北海道の旅(19日目) 〜 室蘭→大沼・RVパークおおぬま 〜

    今日は室蘭から大沼までの移動です。その距離は160km。もちろん(!?)、いつもながらの「した道」を使いますが、それでも半日の距離です。 大沼は北海道に上陸して最初の夜を過ごした場所です。これで北海道一周(半周かな?)が完成です。そんな訳で、パパとしては今日は記念すべき日でもありました。 そして、大沼ではこの旅で初めての「お友達ファミリーとのキャンプ!」の予定です。ずっと楽しみにしていました。 そんなこんなで、今日は朝からワクワクな一日だったのでしたぁ〜! 楽しみにしていた海遊びは!? 駒ケ岳に再会! 北海道最後の夜は友人ファミリーとの楽しいキャンプ! 備忘録 楽しみにしていた海遊びは!? 雨…

  • 2022.8 北海道の旅(18日目) 美瑛→室蘭 〜 二風谷コタン・RVパーク室蘭 ZEKKEI BASE CAMP 〜

    パパの中では、美瑛を出発したところで今回の北海道旅行は終了となり、あとは家路につくのみでした。しかしながら、往路と同じく復路も航路は函館〜青森を使う予定です。そうなると、美瑛から神奈川までの走行距離は約1400km。そう簡単に走れる距離ではありません…。 そのため、その距離を4日かけて帰ることにしました。自転車で外国を旅をしていた頃は次の目的地(町)まで数日かかることはザラでしたが、国内の車の旅でも同じような経験ができることになりました。 ちなみに、「美瑛→函館」だけで見ても、その距離は400km以上。私が住む神奈川からみれば大阪みたいなものです。驚きです。北海道って本当にデカいんだな。 3泊…

  • 2022.8 北海道の旅(17日目・後半)〜 ノロッコ号・ファーム富田 〜

    北海道の旅17日目の午後。「ノロッコ号」に乗って富良野を目指し、「ファーム富田」でラベンダー畑を散策しました。 明日からは帰路につくので(と言っても4日かけて帰るつもりですが…)連泊して観光を楽しむのは今日は最後。少し早目のお昼ご飯を食べて、デリカを走らせました! 三愛の丘 〜 光る土ってなんだろう 〜 ノロッコ号 〜 美瑛の丘陵を眺めながら鉄道の旅 〜 ファーム富田 〜 ラベンダー畑を散策 〜 道の駅びえい白金ビルケ 〜 美瑛での最後のキャンプ 〜 備忘録 三愛の丘 〜 光る土ってなんだろう 〜 美瑛駅に向かう途中、少し寄り道をしました。 向かったのは「三愛の丘」。ここも、美瑛らしい丘陵地帯…

  • 2022.8 北海道の旅(17日目・前半)〜 青い池・サイクリング 〜

    今日も美瑛に連泊。昼間はゆったりと観光を楽しみたいと思います。 そんな中、行きたいと思っていたのは、宿泊地のすぐに側にある「青い池」と富良野の「ファーム富田」でした。調べてみると、「青い池」には自転車で十分に行けそうな距離です。そして、美瑛〜富良野には「ノロッコ号」が走っていてるという話です。 という訳で、お楽しみが倍増になった、美瑛&富良野観光の一日でした。 青い池とサイクリング のんびり時間は虫探し 備忘録 青い池とサイクリング 朝です!早速、自転車を準備。朝ご飯も食べずに出発することにしました。 長男が一緒に行きたいと愚図りましたが、お菓子を握らせて我慢してもらいました。早く自転車に乗れ…

  • 2022.8 北海道の旅(16日目) 〜 旭山動物園 〜

    今日は旭山動物園に行ってきます! この夏、「北海道に行きたい!」という希望は家族全員が一致した意見だったのですが、もちろん目的は様々でした。 パパとしては「トレーラーを引いて宗谷岬に行きたい!」というのが一番の目的だったような気がします。(それだけかい!) そんな中、次女の希望が、 旭山動物園に行きたい! でした。旭山動物園は色々な本に出てくることがあるし、やっぱり魅力は白熊でしょうか。という訳で、今回の旅行の中では「旭山動物園」が絶対に外せない目的地にもなっていたのでした。 では、行きますか! 記念すべき10万km達成! 旭山動物園 〜 念願のシロクマさんにご対面! 〜 夕食は豪勢にジンギス…

  • 2022.8 北海道の旅(15日目・後編) 〜 美深→美瑛・パッチワークの路・道の駅びえい白金ビルケ 〜

    今日の宿は美瑛です!北海道に来たからには、やっぱり外せないポイントでした。 この辺りもパパとしては、25年前に自転車で走った場所です。懐かしい思い出を脳裏に浮かべながら、デリカD:5+AVIVA472PKを南に向けて走らせました。 北の味を吟味しながら、ひたすら南下! やって来ました、美瑛! 〜 パッチワークの路 〜 今夜のお宿は、「道の駅びえい白金ビルケ・キャンピングサイト 備忘録 北の味を吟味しながら、ひたすら南下! 朝早くから「トロッコ王国美深」を満喫し、お昼前にキャンプ場に戻りました。 いよいよ、雨がパラツイてきましたぞ!急げ! 出発に合わせるかの様に土砂降りの雨となりました。なんてタ…

  • 2022.8 北海道の旅(15日目・前編) 〜 トロッコ王国美深 〜

    今日は午前中に「トロッコ王国美深」を楽しみ、午後は美瑛に向けて移動です。 のんびりしたいと思いつつも予定を入れてしまうんですよねぇ〜。まぁ、仕方ない。そう簡単に来られる場所ではないので、今日も頑張ります! トロッコ王国美深 備忘録 トロッコ王国美深 天気予報では9時から雨とのこと。しかも、その後は夜にかけて大荒れとのこと。となると、朝は早起きをして頑張らなきゃです。 トロッコに乗るまでは降らないでねぇ〜! お願い! 長男は朝からトーマスを走らせて遊んでいました。 レールもセットになってるやつを選んでおいてよかったよ。 さて、さっさと朝ごはんを食べて出発。キャンプ場からトロッコ乗り場の仁宇布まで…

  • 2022.8 北海道の旅(14日目) 〜 稚内→美深・長男2歳の誕生日・美深キャンプ場 〜

    8月7日、今日は長男の2歳の誕生日です!日本最北端で誕生日を迎えるなんて、なかなかいい記念日になったじゃないですか! さて、今日は稚内を出発します。これまで、ひたすら「北へ!北へ!」と車を進めて来ましたが、これより先に道はありません。という訳で南下を開始します。そう、この夏の旅もここから折り返し。 復路も寄り道を繰り返しながら、1週間かけて神奈川を目指します! 長男、2歳の誕生日おめでとう! 稚内を出発! 今日の宿は美深キャンプ場 備忘録 長男、2歳の誕生日おめでとう! 朝の気温は20℃!本当に涼しい。そして、この涼しさにやっと身体が慣れてきた感じです。 北海道に来てからというものの、急激な気…

  • 2022.8 北海道の旅(13日目) 〜 宗谷岬・白い道・宗谷ふれあい公園 〜

    稚内に到着して3日目です。朝は寒いくらいで、フリースを着ました。今日は8月6日、夏真っ盛りなハズなんですけどね…。さすが、日本最北端です。 さて、せっかく訪れた稚内ですから今日も連泊です。3日目の今日は遠くへは行かずに、周辺でのんびりすることにしました。 目指したのは、宗谷岬と白い道。そして、日本最北端のアスレチック(!?)です! 宗谷岬 〜 日本最北端に到達! 〜 白い道 〜 宗谷丘陵の緑と帆立貝の白が美しい道でした! 〜 宗谷ふれあい公園 〜 日本最北端かもしれないアスレチックを満喫 〜 備忘録 宗谷岬 〜 日本最北端に到達! 〜 朝食後もキャンプ場でのんびり。そして、10時過ぎにノソノソ…

    地域タグ:稚内市

  • 2022.7 北海道の旅(12日目) 〜 礼文島・桃岩展望台コースハイキング 〜

    20数年ぶりに礼文島を訪れました。パパの人生に大きな影響を与えたと言っても過言ではない、礼文島です。 トレーラーを牽いて島に渡るというのはあまりにも現実な話ではないので、「また次の機会に…」と諦めていたのですが、ふと、「日帰り」という荒業(?)を思いつきました。それならば、行けなくは…ない。 あれだけ魅力の詰まった島に日帰りでは、「勿体ない」のは確かですが、パパとしては20数年ぶりの礼文島訪問はかなり魅力的な話です。それに、自分の子どもを連れてあの島を訪れることができたら、それだけでパパにとっては意義あることのように思えてきました。 という訳で、今日はたったの6時間滞在となりつつも、思い出の地…

    地域タグ:礼文町

  • 2022.7 北海道の旅(11日目) 〜 サロベツ原野・幌延ビジターセンター・ノシャップ岬・宗谷ふれあい公園オートキャンプ場 〜

    今日はいよいよサロベツ原野に突入です! ここまで来れば、宗谷岬はもう目の前。テンションが上がります! 25年前にここを自転車で走った時の記憶を蘇らせながら、のんびりとトレーラーを牽いて最北端を目指しました。 天塩川河川公園 〜 朝の一人サイクリング 〜 サロベツ原野へ 〜 これが北海道だ! 〜 ノシャップ岬 〜 26年ぶりの再開 〜 宗谷ふれあい公園オートキャンプ場 〜 今日のご飯はウニ丼だ! 〜 備忘録 天塩川河川公園 〜 朝の一人サイクリング 〜 天塩町海浜公園で迎えた朝。 今日は利尻富士が見えません…残念です。けれど、昨日は見れてたからね〜。「すぐそこにある!」ということはわかっているの…

    地域タグ:天塩町

  • 2022.8 北海道の旅(10日目) 〜 北竜町ひまわりの里・日本海オロロンライン・天塩町鏡沼海浜公園キャンプ場 〜

    北海道の旅も10日目。早いもんです。 さて、これまでは道南地方をゆっくりとまわって来ましたが、今日から道北地方に入ります。 今回の旅行でパパがどうしても行きたかったのは宗谷岬でした。元々チャリダーなので、どうもこうも「先端」に憧れてしまうんです。その想いは車での旅になっても同じでした。2年前にはトレーラーを牽いて鹿児島の最南端・佐多岬を訪れているので、「次はトレーラーを牽いて宗谷岬!」って、ずっと思っていました。 さて、一日中走りっぱなしではクレームが出ますから、今日も寄り道をしていくことにしました。目指したのは「北竜町ひまわりの里」。ひまわりの見頃は8月上旬とのことなので、ドンピシャじゃない…

    地域タグ:北竜町

  • 2022.8 北海道の旅(9日目) 〜 北海道開拓の村 ・夕食はジンギスカン〜

    なせか、我が家は娘たちは「昔の家」が大好き。3年前、宮城県にある「国営みちのく杜の湖畔公園」の「ふるさと村」に行った時は、2日も通ってしまいました。ちょうどその頃、映画「となりのトトロ」を何度も見ていたから、映画の中と同じような世界にハマってしまったようです。 という訳で、「今回の北海道旅行でも昔の家を見てみよう。」ということになりまして、「北海道開拓の村」を訪れることにしました。「トトロ」の世界と比べるとさらに時代を遡ることになりますが、子どもの眼には新鮮なものがたくさんあるハズです。 雨、上がった! 北海道開拓の村 夕食はジンギスカン 備忘録 雨、上がった! 今朝の気温は21℃。今日も全国…

    地域タグ:厚別区

  • 2022.7 北海道の旅(8日目) 〜 モエレ沼公園・RVパークカーリンクス長沼 〜

    ここまで大沼・ニセコ・小樽とまわってきましたが、どちらかというと観光地巡りばかりしていました。子ども達もそれなりに楽しんではいましたが、やっぱり子ども達が一番楽しいのは水遊びでしょう。そんな中、ママが色々と調べてくれて、水遊びが出来そうなところがこの公園でした。 あいにく天気予報はイマイチだったのですが、奇跡が起きることを願って公園に向かいました! モエレ沼公園 〜 水遊び、できるかな!? 〜 RVパーク・カーリンクス長沼 〜 今夜は大雨 〜 備忘録 モエレ沼公園 〜 水遊び、できるかな!? 〜 昨夜は何度も目を覚ましてしまいました…。流石に一桁国道に面している駐車場はなかなかうるさかったです…

    地域タグ:東区

  • 2022.7 北海道の旅(7日目) 〜 小樽観光・小樽総合博物館・RVパーク手稲山麓 〜

    今日は倶知安から札幌に移動し、途中で小樽を観光する予定です。 うちの奥さんは田舎が小樽なので、ぜひとも自分の子ども達を連れて行きたかったようです。オルゴール、ガラス細工etc…確かにどれも長女次女共にが喜びそう。 そして、パパとしてはぜひとも長男を鉄道博物館に連れていってあげたい(という、自分が行きたい?)ところ。 そんな訳で、お楽しみいっぱいの小樽観光となりました! 小樽運河とオルゴールとガラス細工 小樽市総合博物館 〜 懐かしの鉄道車両とSLの旅 〜 備忘録 小樽運河とオルゴールとガラス細工 「RVパーク倶知安」で迎えた朝です。 昨夜はお客さんがいっぱいでした。8月は目の前。いよいよシーズ…

    地域タグ:小樽市

  • 2022.7 北海道の旅(6日目・後半) 〜 ニセコアンヌプリ1000m展望台・ダチョウ牧場 〜

    ニセコ観光の午後、「ニセコアンヌプリ」に向かいました。。といっても、ロープウェイで展望台に上がっただけですけどね…。パパとしては山頂まで登ってみたかったのですが、子どものことを考えると不安もあり我慢することにしたのでした。 そして、更に夕方に向かったのは「ダチョウ牧場」。キャッチフレーズとしては、「羊蹄山とダチョウを一緒に見られるのはここだけ!」とのこと。それはそうかもしれないけど…北海道に来てまでダチョウ?って、パパは思いました。しかし…子ども達は大喜び! という訳で、午後もめいいっぱいニセコを楽しむことになったのでした! ニセコアンヌプリ 〜 標高1000m展望台 〜 第2有島ダチョウ牧場…

    地域タグ:ニセコ町

  • 2022.7 北海道の旅(6日目・前半) 〜 スカイバスニセコ・ニセコ鉄道遺産群 〜

    今日はニセコ観光です! お楽しみは「スカイバスニセコ」。二階建てバスに乗ったり降りたりしながら、ニセコ町内の名所を回ることが出来るんです。二階建てバスと聞いて、子ども達は大盛り上がりでした。パパもかなり楽しみ。 では、行ってきまぁ〜す! ニセコスカイバス 〜 二階建てバスでニセコ観光 〜 備忘録 ニセコスカイバス 〜 二階建てバスでニセコ観光 〜 朝は霧で真っ白でした。 昨日は到着してからずっと羊蹄山が丸見えだったのでビックリ。考えて見れば、いくら目の前にあったっていつも見える訳ではないですよね。 さて、この後、青空が広がってくれるかなぁ〜? 最近、絵に興味を持ち始めた長男。今朝も色鉛筆を握っ…

    地域タグ:ニセコ町

  • 2022.7 北海道の旅(5日目) 〜 大沼→倶知安・RVパーク倶知安 〜

    今日は大沼から倶知安へ移動です。移動距離は150km。 ジワリジワリと北上を進め、宗谷岬を目指します! ニセコ目指して出発! 道の駅・くろまつない 〜 北海道に来たからにはトウモロコシだね! 〜 道の駅・ニセコ 〜 またまたソフトクリーム 〜 RVパーク倶知安 〜 展望良好、設備快適なRVパークです! 〜 備忘録 ニセコ目指して出発! あらら…昨日はあんなに晴天だったのに。 しかし、こんなに霧に包まれた朝を迎えると、北海道に来たことをより実感します。自転車で旅をしていた時も、こんな朝を何度も迎えたことを思い出しました。 朝は起きるなり勉強を始めていた次女…すごいな。 その点、言われても言われて…

    地域タグ:倶知安町

  • 2022.7 北海道の旅(4日目・後半)〜 城岱牧場展望台・山川牧場・東大沼キャンプ場・RVパークおおぬま 〜

    大沼観光の一日。 午前中はサイクリングとハイキングで体を動かしたので、午後はドライブに行くことにしました。もちろん(!?)、子ども達のリクエストにも応えてソフトクリームの美味しいところにも行きましたよっ! 城岱牧場展望台 〜 裏側から函館に失礼します 〜 山川牧場ミルクプラント 〜 ソフトクリームいただきますっ! 〜 東大沼キャンプ場 〜 23年ぶりの訪問 〜 駒ケ峰温泉チャップ林館 〜 ここでもアスレチック 〜 RVパークおおぬま 〜 今日は焚き火 〜 備忘録 城岱牧場展望台 〜 裏側から函館に失礼します 〜 高いところが好きなのは、パパも子ども達と同じみたいです…。 目的地は城岱牧場展望台…

    地域タグ:七飯町

  • 2022.7 北海道の旅(4日目・前半)〜 大沼サイクリング・ハイキング、大沼ぜんざい 〜

    今日は「RVパークおおぬま」に連泊の予定です。 なので、のんびりと過ごしたいなぁ。と思いつつも、なかなか「のんびり」できないんですよねぇ…。「これしたい」「あそこに行きたい」「あれ食べたい」で、結局のところ、予定がギュウギュウになってしまうんです。 まぁとりあえず、「遠出はせず」大沼周辺で一日を過ごすことにした北海道の旅4日目のお話です! (長くなってしまったので、前半・後半に分けてアップします!) 大沼サイクリング 〜 北海道でペダリング第一弾 〜 大沼ハイキング 〜 島巡りの道・長男はどこまで歩けるかな? 〜 大沼ぜんざい 〜 串に刺さっていない団子です! 〜 備忘録 大沼サイクリング 〜…

    地域タグ:七飯町

  • 2022.7 北海道の旅(3日目) 〜 青森→大沼・津軽海峡フェリー・RVパークおおぬま 〜

    いよいよ北海道に上陸の日です! 今日は青森を朝7:40出港の船に乗ります。P泊地から青森港までの距離は25km。出港1時間前までに到着するよう言われていたので、5時半に出発すれば十分でしょう。 船で津軽海峡を渡った後、今日は「RVパークおおぬま」でキャンプの予定です! 道の駅なみおか 〜 朝の5時からアスレチックを満喫 〜 津軽海峡フェリー 〜 いよいよ北海道に上陸 〜 RVパークおおぬま 〜 念願の北海道、大沼は美しかった! 〜 備忘録 道の駅なみおか 〜 朝の5時からアスレチックを満喫 〜 「道の駅なみおか」で迎えた朝。第二駐車場は貸し切りだったので静かな夜でした。 今朝の外気温は23℃。…

    地域タグ:七飯町

  • 2022.7 北海道の旅(2日目) 〜 新潟→青森・日本海に沿って北上! 〜

    北海道の旅2日目。まだまだ、北海道には到着しません…。 今日は新潟から青森までを走る予定です。日本海に沿って、オール下道です。 やっぱりねぇ〜、下道って楽しいです。景色が変わるのがなによりいい。それに、「北海道は遠い」ということを体で実感できるじゃないですか!新幹線や飛行機のスピードが当たり前になってしまっている今日だからこそ、子ども達には「距離」を体で感じてもらうことも大事かな、とも思いまして(笑)。 越後川口SA 〜 バッテリーから低電圧アラームが! 〜 道の駅・朝日 〜 ここから下道の旅が始まります! 〜 道の駅・鳥海 〜 東北地方が梅雨明け!? 〜 道の駅・しょうわ 〜 植物園を散策し…

    地域タグ:青森県

  • 2022.7 北海道の旅(1日目) 〜 自宅→新潟(越後川口SA)・いざ出発! 〜

    いよいよ、出発です!今年の夏はトレーラーを牽いて北海道に行けることになりました!しかも、旅行期間は3週間! さてはて、我が家にとって、北海道は念願の旅行先でした。 奥さんは田舎が北海道なので、小学1年生の時から大学時代まで毎年毎年夏休みは北海道で過ごしていたそうです。なので、奥さんにとって北海道は第二の故郷みたいなもの。 そして、パパにとっては、高校2年、高校3年、大学2年の計3回も自転車で走った北海道は思い出がいっぱい詰まった大地です。その走行距離は計4000km以上!なので、思い出がたくさんつまった北海道を、自分の子ども達を連れて、トレーラーを牽いて旅するというのは夢のような物語でした。 …

    地域タグ:新潟県

  • 2022.7 秦野市カルチャーパーク 〜 夏だ!水遊びだ! 〜

    夏がやって来ましたねぇ〜!暑くなってきましたよ!という訳で、プールで水遊びをすることにしました。 行った先は「秦野市カルチャーパーク」です! プールの開園は9:00とのこと。早目に家を出発し、開園45分前には到着しました。 というのも、コロナの関係で入場制限があり、午前・午後の入れ替え制で各々500名までに制限されているんです。 駐車場に車を入れた後は、プール入口にダッシュ!見事、3番手に並ぶことができました! 荷物を置いておけば、後は離れていてもいいことになっています。この炎天下に並んでいたら倒れてしまいますからね…。 ちなみに、プールの入場料は市民200円、市外400円、小人は無料。とって…

    地域タグ:秦野市

  • 2022.7 夏野菜の収穫 〜 今年は大豊作 〜

    今年の我が家の畑は賑わっています。というのも、この4月からずっとパパは、 5:00→起床、コーヒーを一杯。 5:30→畑で野菜の収穫&手入れ 6:00→家に戻ってシャワー 6:20→朝食 6:40→出勤 という生活を送って来ました。可愛がっている甲斐あってか、野菜たちは期待に応えてスクスクと成長してくれている毎日です。 さてさて、7月に入ると元気が良すぎてパパ一人では手に負えなくなってきた感じもします。そんな訳で、この週末は両親に手伝いに来てもらい、長女と次女にも助っ人になってもらって、徹底的に畑をキレイにすることにしました! 「陽が出て暑くなる前にやっちゃおう!」ということで、朝は7時に作業…

  • 2022.7 富士五湖の旅③ 〜 RVパークAnnex道志にて焚き火とお風呂を満喫 〜

    7月初旬の富士五湖の旅。今夜のお宿は「RVパークAnnex道志」です。 こちらは、2ヶ月前にも来たばかりなんですけどねぇ〜♪あまりにも気に入ってしまったので、またまた遊びに来てしまいました。管理人さんは私達のことを覚えてくれていて嬉しかったです! さてさて、標高がある道志だから夜は涼しくなるかな?それを期待しつつ、車を走らせました。今夜も焚き火を満喫するぞぉ〜♪ 到着後の儀式。長女のみならず、長男も興味ありそうに覗き込んでいました。 そりゃ、面白いだろうねぇ〜♪子どもの目から見たら。 こんなお仕事もお手伝いしてくれるようになったら、パパは嬉しいなぁ〜。 そんな期待とは裏腹に…早速、シャボン玉で…

    地域タグ:道志村

  • 2022.7 富士五湖の旅② 〜 トーマスランドで大好きな機関車にご対面! 〜

    「トーマスランド」へ行ってきました! その名を聞いた時、 へ〜!どこにあるんだろう? って、思って調べたら富士急ハイランドの中にあったんですね!これまで、正面の道は数え切れないほど通っていたというに知りませんでした…。 長男は最近、鉄道にハマりまくりです。特にプラレールとトーマスの動画に。だから、ここに連れて行ったら「喜ぶこと間違いなし」でしょう! という訳で、今回の「富士五湖の旅」では、ここを一番の目的にして遊びに来たのでした! 車は富士山パーキングへ 富士急ハイランドでトーマスにご対面 備忘録 車は富士山パーキングへ 富士急ハイランドの開園は9:00とのこと。なので、それに合わせて到着しま…

    地域タグ:富士河口湖町

  • 2022.7 山中湖 〜 湖畔を娘達とサイクリング 〜

    今年は6月に35℃以上の猛暑日が連続という異常気象に見舞われました。すでに身体はヘトヘトです。 という訳で、7月初旬の週末。暑さから逃れるために避暑地へお出掛けをすることにしました。目指したのは富士五湖です! P泊地には21時半に到着。期待通りでした!標高1000mの山中湖、気温は20℃!素晴らしぃ〜! 我が家のトレーラーには、エアコンが有りません。「やっぱりエアコンがあったらいいなぁ。」と、今でも時々悩むのですが、こうやって標高で調節すればなんとかなるもんです(笑)。 さて、夜はまだ早いです。ノンアルコールビールを開けて、涼しい夜の時間をトレーラーにて過ごしました。 そして、朝です!窓のブラ…

    地域タグ:山中湖村

  • トレーラーのトラブル 【 冷蔵庫ガス漏れ 】

    我が家のキャンピングトレーラー、「AVIVA472PK」。最近、トラブルが続出しているます。お次は冷蔵庫からのガス漏れが見つかりました…。 これは3月の話なのですが、今更ながら記録をまとめてみました。ガス漏れの“気づき”から業者さんにお願いしてのガス漏れ箇所の発見までのお話です。 参考にしていただけたら幸いです。 トレーラーの横を歩くとガスの臭いを感じることがありました。「玉ねぎが腐ったような」鼻につくあの臭いです。 室内に取り付けてあるガス漏れ警報機は反応していないので、「気のせいかな…」 とも思っていたのですが、やっぱり臭う気がします。奥さんに話してみると、奥さんも「何日か前に気になったこ…

  • 2022.6 秩父の旅③ 〜 秩父鉄道SLパレオエクスプレス 〜

    今日は秩父鉄道のSL「パレオエクスプレス」を満喫します! 今回、一緒にキャンプをした友人ファミリーの長男(小2)は大の鉄道好き、そして特にSLが大好きとのこと。 そして、我が家の長男(1歳)も最近は鉄道(プラレール)に興味を持ち始めました。なので、これをきっかけに「鉄道好き」になってくれたら嬉しいなぁ、なんて目論見をあって今回のキャンプは秩父を選んだんです。 煙を吐いて走るSLを見たら、長男はどんな反応をしてくれるかな?それを楽しみに、そして自分もSLに乗れることを楽しみに切符を手にしたパパでした。 では、いざ秩父駅へ! 秩父→三峰口 〜 SLパレオエクスプレス 〜 SL転車台公園 三峰口→秩…

    地域タグ:秩父市

  • 2022.6 秩父の旅② 〜 RVパークみどりの村 〜

    今回の宿は「RVパークみどりの村」です。久しぶりの訪問ですが、予約の電話をすると居住地と名前を言っただけで「トレーラーの方ですよね?」なんてお返事を頂けました。嬉しい話です。 さてさて、今回はお友達ファミリーと一緒のキャンプとのことで、子ども達も大張り切り。 お友達と一緒に焚き火やりたい! って、随分と前から楽しみにしていました。 さて、行くぞぉ〜♪ 1日目:アスレチックと焚き火は最高の組み合わせ 2日目:今日もやっぱりアスレチックと焚き火 備忘録 1日目:アスレチックと焚き火は最高の組み合わせ 到着時はトレーラーの設置やタープの設営などでバタバタとしてしまうので、どうしても写真を撮り損ねてし…

    地域タグ:秩父市

  • 2022.6 秩父の旅① 〜 秩父ミューズパークでサイクリング 〜

    梅雨の侯 秩父へ遊びに行って来ました! 今回は「RVパークみどりの村」でのキャンプをメインにして、その前後で子どもが楽しめそうなところを考えました。その結果、初日は「秩父ミューズパークでサイクリング」、二日目は「秩父鉄道のSLに乗車」というゴールデンプランを考えました。 さてさて、気になるのは天気です。例年の梅雨入りは6月10日頃とのことなので、半分は諦めていました。しかしながら、今年はもう梅雨入りしたのかまだしていないのか、よくわからない感じです。とりあえず、この週末の天気予報も雨マーク。 どうなるかなぁ〜。せめて、サイクリングの時間だけでも止んでくれないかなぁ〜。と期待を寄せつつ、デリカ+…

    地域タグ:秩父市

  • トレーラー修理 【ヒッチコネクター交換】

    トレーラーとヘッド車を電気的に結ぶ「ヒッチコネクター」を交換しました! もう半年も前の話になってしまうのですが、「出先でトレーラーの尾灯が全て点かなくなる」というトラブルに見舞われたんです。 このブログでは、その対処法についてまとめてみました。 深夜22時、気温−5℃、高速のPAにてトレーラーの尾灯が全て点かない! 偶然重なった、「不幸中の幸い」が3つ ショートした原因は? ヒッチコネクター交換作業 転ばぬ先の"工具とヒューズ” 深夜22時、気温−5℃、高速のPAにてトレーラーの尾灯が全て点かない! 通常はこのように側灯、尾灯、ナンバープレート灯が点灯します これは、2月にスキー場に向かってい…

  • 2022.5 河口湖音楽と森の美術館

    河口湖にある、音楽と森の美術館に行ってきました! 山中湖でのサイクリングは断念… 河口湖音楽と森の美術館 大石公園でお昼ごはん RVパーク・Annex道志 備忘録 山中湖でのサイクリングは断念… 昨夜は山中湖湖畔の駐車場で一夜を過ごしました。 道路が近いので音で何度か目を覚したけれど、深夜になれば交通量は極稀なのでなんだかんだよく眠りました。 さて、山中湖で車中泊をした理由は、早朝の湖畔をサイクリングしたかったからです。半分以上の区間にサイクリングロードが整備されており、子ども達でも安心して走ることができそうです。 そして、湖の北側まで走れば、湖の向こうにでっかくそびえる富士山を眺められるハズ…

    地域タグ:富士河口湖町

  • 2022.5 デリカD:5 リコール作業 【エキマニ・ターボ交換】

    2.22 【 整備記録 】 作業内容:エキマニ、過給機交換 走行距離:94000km やっとこさ、ディーラーがからお手紙が届きました。しかし、我が家のD:5はすでに作業済みです。4月にタイヤの入れ替え(スタッドレス→ノーマル)をした際、点検をしてもらうとエキマニ付近からの排気ガス漏れが確認されたため、すぐにリコール作業をしてもらえたのでした。 この話は「みんカラ」の整備手帳にはアップしてあったのですが、せっかくなので「はてなブログ」にもアップしておきたいと思います 案内によると、「作業時間は5時間」とのことですが、私が入庫した4月はまだリコール作業が始まったばかりだったので「想定外があることを…

  • 2022.4 信州・公園めぐりの旅② 〜 信州スカイパーク(1日目) 〜

    今日の目的地は「信州スカイパーク」です。聞くところによると、長野県で一番規模の大きい公園なんだとか。 しかも! 松本空港の滑走路を囲むように整備されている公園らしいです。なので、公園で遊びながら飛行機の離着陸を眺められんだとか。それはそれは、子ども達が喜びそうです。 という訳で、「2022.4 信州・公園めぐりの旅」2日目は松本市を目指しました! 「道の駅・アルプス安曇野」で迎えた朝です。 おっ! 山が姿を見せているじゃないですか!今日の天気予報は一日を通して晴れマーク。これは楽しい一日になりそうです! 朝は7:15に「信州スカイパーク」の第4駐車場に到着しました。 まだ、朝の散歩に来ている人…

    地域タグ:松本市

  • 2022.4 信州・公園めぐりの旅① 〜 国営アルプスあずみの公園 〜

    今年のGWは飛び石になってしまいましたね…。パパも子ども達の学校も休みはカレンダー通りなので、遠くには行けません。 そんな訳で、最初の三連休を使って信州へ遊びに行くことにしました。その目的は「公園巡り」。なんだかんだ、子ども達が喜ぶのは公園のアスレチックなんですよねぇ〜。 そんな訳で、「公園で遊ぶ」ことを目的に「信州へ」という、随分と贅沢な旅行になった、2022GWのお話です! 三連休前夜の木曜日に自宅を出発。深夜0時半に到着した道の駅でP泊をしました。幹線道路沿いで車通りが多かったけど爆睡…zzz。そして、子ども達の「お腹減ったぁ〜!」で起こされました。 外に出てみると、空はどんより。アルプ…

    地域タグ:安曇野市

  • 2022.4 ターキーズハウスキャンプ場(2日目) 〜 雨に降られたけれど、やっぱりキャンプは楽しい 〜

    昨夜は焚き火のぬくもりを楽しみながら何本かビールを開け、そして眠りにつきました。そしたらなんと! 雨? そう、ベッドに入って間もなくトレーラーの屋根を雨が叩きつけ始めました。それもかなり力強く。雨予報なんてどこにもなかったハズなんだけど…。初キャンプの友人ファミリーは雨の中で寝られたかな??? さてさて、朝です。気になる雨は小雨程度。トイレに行くくらいなら傘をささなくたっていいくらいでした。しかしねぇ…テントの撤収があるからなぁ。お昼までに晴れてくれないかしら? とりあえず、コーヒーを入れてまったりです。 キャンプ場に来てからというもの、まったりしっぱなしですが、まぁ、キャンプですから。まった…

    地域タグ:南部町

  • 2022.4 ターキーズハウスキャンプ場(1日目) 〜 昼間から焚き火をしてビールを飲む この時間がたまらない! 〜

    3年ぶりの「ターキーズハウスキャンプ場」です。ここは我が家の"行きつけキャンプ場”だったのですが、コロナ禍となってからタイミングを失ってしまいしばらくご無沙汰してしまいました。 けれど、電話をすると名前を言っただけでオーナーは私達のことを思い出してくれました。「トレーラーの方ですよね?」「子どもさん達はもう随分と大きくなったでしょう?」と。 嬉しい話です。ターキーズって、「ただいまぁ〜♪」と言って帰りたくなってしまうようなキャンプ場なんです。 そんなこんなで新緑の中、久しぶりのターキーズ訪問となったのでした! チェックイン時間に合わせて到着!今日のお客さんはテントサイト3組(その内2組が我が家…

    地域タグ:南部町

  • 2022.4 富士川クラフトパーク 〜 甘やかされっぱなしの末っ子長男 〜

    三寒四温という言葉の通りの今日この頃ですが、晴れた日にはシャツ一枚で過ごせるくらいの気候になってきました。隔週でスキーに行っていた日々の思い出なんて、遠い昔の話みたいです。 季節の移り変わり、時の流れの早さ(速さ)に気付かされると同時に、そのスピードで自分が歳をとっているということに気付かされるパパでもあります。はぁ…頑張って、もっと遊ばないと! さて、暖かくなってきたということで久しぶりのキャンプです。今回は私達の"行きつけ”のキャンプ場である、「ターキーズハウス」を目指すことにし、チェックインまでの時間は「富士川クラフトパーク」で遊ぶことにしました。ここへ遊びに来るのは3年ぶり…かな?子ど…

    地域タグ:身延町

  • 2022.4 富士サファリパーク 〜 1歳の長男も大興奮な一日でした! 〜

    4月初旬の休日、「富士サファリパーク」へ行ってきました! 長女も次女も忘れた頃に、 動物園に行きたい! 水族館に行きたい! って言い出すんです…。もともと動物や生き物が好きな子ども達ではありますが、成長に伴いものの見方や理解度も変わってくるので、再び興味が湧いてくるのかもしれません。 そんな訳で、この春はサファリパークへ行ってみることにしました。長男も動物に興味がありそうだし、”間近”に大きな動物を見たらそれまた興奮してしまうかもしれません。 そんな訳で、子ども達の喜ぶ顔を見るのを楽しみに、富士サファリパークへとデリカD:5+AVIVA472PKを走らせたパパでした! キャンピングカーで富士サ…

    地域タグ:裾野市

  • 2022.4 秦野・弘法山 〜 お花見山歩き 〜

    この春はどこで桜をみようか? と考えた末、今年も昨年と同じく秦野の弘法山を歩くことにしました。というのも、子ども達が、 また、じーちゃんとばーちゃんと山登りしたい! って、ずっと言っていたんです。 子ども達が自分から「山に登りたい!」と言ってくれるのは嬉しい話。という訳で、じーちゃんとばーちゃんも誘って今月も山登りをすることになったのでした。 出発は小田急の秦野駅。 南口近辺にはコインパーキングがたくさんあるので便利です。一日停めたって1000円もかかりません。とてもありがたいです。 秦野駅を北口へと周り、しばらくは水無川に沿って歩きます。 子ども達は なんで水無川なのに水があるの? と難しい…

    地域タグ:秦野市

  • 2022.3 房総の旅(3日目) 〜 今日もお花に囲まれた一日でした! 〜

    「房総の旅」は今日が最終日。アクアラインの渋滞を避けるため、午前中には切り上げる予定です。 どこで何をしようか悩んだのですが、せっかく「道の駅・おおつの里」に来たのだから、今日も花を楽しんでいくことにしました。 春の房総の旅は、本当に「花づくし」ですな! お花屋さんごっこ 道の駅おおつの里といえば、極楽鳥花 備忘録 お花屋さんごっこ 朝は賑やかな鳥の声で目を覚ましました。気持ちのいい朝です。 そういえば、昨夜はトイレに行くためにトレーラーを出たら、一面に花の香りが漂っていたんです。春ですな。そして、本当に気持ちのいい道の駅です。 贅沢な車窓。 さて、いつも通り6時に起床して朝ご飯を食べてしまい…

    地域タグ:館山市

  • 2022.3 房総の旅(2日目・後半) 〜 サイクリングと磯遊び 〜

    www.mochikichi.net 2022.3 房総の旅(2日目・前半)からの続きです! 野島崎灯台へ 〜 親子3人でサイクリング 〜 まだ3月だというのに磯遊び 道の駅・とみうら 〜 ここもお花がいっぱい 〜 道の駅・おおつの里 〜 とっても静かなP泊地でした 〜 備忘録 野島崎灯台へ 〜 親子3人でサイクリング 〜 やって来たのは、海岸にある駐車場です。 グーグルマップの航空写真とにらめっこをして見つけました。 こんなに広いから停める場所ははいくらでもあるし、ここにはトイレがないから長居する人もあまりいないハズ。だから、長い時間停めても迷惑はかけないかな? ということで、ここを今日のベ…

    地域タグ:南房総市

  • 2022.3 房総の旅(2日目・前半) 〜 芝生とお花摘み 〜

    房総半島の旅、二日目。今日は予定が満載です! 春の房総に来たんだから、やっぱりお花摘みは外せません。この時期はストックやポピーが見頃です。房総でのお花摘みは我が家の恒例行事みたいなもんなんです。 また、せっかくだから新しいことにも挑戦したいと思い、自転車も持ってきました。房総半島はパパが高校2年の時に自転車で一周しています。もう20年以上も前の話だけど記憶はかなり鮮明に残っていて、房総に来る度に懐かしくなります。子ども達が自転車に乗れるようになった今日この頃ですから、そんな「思い出の地を子ども達と一緒にサイクリング」を今回は企ててみました。 そして、子ども達が一番楽しめるのはやっぱり水遊びかな…

    地域タグ:南房総市

  • 2022.3 房総の旅① 〜 鴨川シーワールド 〜

    房総半島は私達のお気に入りのお出かけ地です。特に花が咲き乱れる春がいいんですよねぇ〜♪結婚してから10年間はほぼ毎年通っていました。「ほぼ」というのは、東日本大震災の時はとても行けなかったからです。あの時は、なんたってガソリンが手に入りませんでしたから。 しかしながら、ここしばらくはまたご無沙汰してしまいました。と自分のブログに検索をかけてみると、3年ぶりのようです。そうか…コロナ禍になってしまったからか。 さて、コロナはまだ落ち着く気配がありませんが、最初の頃とはだいぶ状況が変わってきました。感染対策にもだいぶ慣れてきましたね。という訳で、この春は久しぶりに「花の房総」を目指すことにしました…

    地域タグ:鴨川市

  • 2022.3 トレーラーでスキー 【 凍結対策 】

    2021-22冬はトレーラーでスキーを楽しみました。 この冬、我が家がホームゲレンデにしたのは八ヶ岳の麓にある「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」です。標高が1400mある野辺山高原の冬は、降雪は少ないものの1〜2月の最低気温は−15℃が当たり前。そのために、凍結対策を色々と考えて挑みました。 ここでは、トレーラー仲間から頂いたアドバイスと、私が失敗から学んだ「凍結対策」を紹介します。 FFヒーター 扇風機 水回りの凍結対策 棚の中の凍結対策 トイレの凍結対策 排水タンクの凍結対策 バッテリーの寒さ対策 FFヒーター スキー場に滞在している間はFFヒーターは点けっぱなしにしておいた方がいいよう…

  • トレーラーDIY 【 灯油FFヒーター取付け 】

    プロパンガス充填問題は解決したのですが、より暖房を快適に使いたいという思いから「灯油FFヒーター」を取り付けました。 本家ドイツ製のFFヒーターは「本体20万円+工賃」というとても高価なものですが、中国製のこちらは送料を入れても2万円弱。おまけに、取り付け方はたくさんの方がブログやYou Tubeにアップしてくれていました。調べてみると、取り付けは自分でもなんとか出来そうな気がしました。 あまりの安さに不安もありましたが、その値段なら万が一ハズレを引いてしまっても諦められそうです。それに、「初期不良」や「1年もたずに壊れた」という話はあるものの、「火を吹いて車が燃えた」という話はなさそうでした…

  • 2022.3 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 【2021-22シーズン12日目・最終日】

    シーズン券を購入して滑りまくった「2021-22シーズン」は今日で12日目。よく滑りましたぁ〜♪ ところで、12回も滑って(しかも、その内10回は同じスキー場)流石に書くこともなくなるだろうなぁ、と思っていたのですが、なんだかんだ毎回2000〜4000字もある長いブログを書いてしまいました。 読んで下さっている方にしたら、「また同じこと書いてるよ…」と読む気も失せるブログだっただろうなぁ、なんて思ってはいました。けれど、パパとしては毎回毎回、子ども達に何かしらの成長や発見があり、「書かずにはいられなかった」といった感じだったんです。すみません…相変わらずの親ばかブログで。 さて、そんなこんなで…

  • 2022.3 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 【2021-22シーズン11日目】

    3月に入りました!前回(2週間前)に来た時、すでに春の気配を感じるようになっていましたが、今回は本格的な「春スキー」になりそうです。予報を見ると、昼間の気温は10℃を超えるみたい。こりゃ、雪が一気に溶けちゃうぞ! そして、12月にスタートさせた「2021-22シーズン」のスキーは今回を最後にすることにしました。今シーズンは「シーズン券」を買ったので鬼のように通ってしまいましたが、そろそろ満足してきた感じがしなくもありません。 さて、今シーズンの総仕上げ。思いっきり滑るぞっ! いつも通り、金曜日の23時過ぎの到着です。シャトレーゼの敷地に入って少しの間はゴルフ場の脇を走るのですが、なんと鹿の集団…

  • 2022.3 湯河原・幕山 〜 幕山登山と梅の宴 〜

    湯河原の幕山に登ってきました! この冬はスキーばかりしていたので春とは程遠い気分でいましたが、季節は確実に移り変わろうとしています。幕山公園では恒例の梅祭り「梅の宴」が今年も開かれるとのこと。ということで、この週末は久しぶりの山登りも兼ねて梅を眺めに行ってみることにしました。 そして、今回は両親も誘い一緒に行くことにしました。子ども達は「じーちゃんばーちゃんと一緒の山登り」ということで大喜び。長男が生まれてからは初めての親子三代・総勢7人でのお出掛けとなったのでした! 朝は8時に到着しました。 事前に電話で確認したところ、第1〜第4駐車場は9時からオープンですが、第5駐車場は夜間もクローズして…

  • 2022.2 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン10日目】

    二日目の朝、子ども達は雪遊びが楽しみで仕方ない様子。 そんな訳で今日は、 スキーしなくていい! しかも、 キッズパークにも行かなくていい! とのことでした。 使われていない駐車場が雪原になっていたので、そっちの方が魅力的だったみたいです。 降雪のおかげで、今日は子どもの念願だった「かまくら作り」が実現した一日になりました! 今朝の子ども達はいつも以上に早起き。興奮気味に窓の外を見て喜んでいました。 しかしながら、期待してドアを開けてみると…う〜ん…駐車場の積雪は10cmにも届きません…。子ども達のためにももう少し降って欲しかったなぁ。 除雪車が入って来ました。こんな程度の雪でも、しっかりと除雪…

  • 2022.2 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン9日目】

    2月に入って2回目のスキー。今シーズンでは9〜10日目のスキーになりました。 ここまで来ると、スキー場に着いてもなんだか「特別感」がなくなってしまった感じですが、その分、余裕を持ってゲレンデに向かうことができるようになった気がします。シーズン初めの頃は興奮してしまって、「少しでも早く」「1本でも多く」滑ろうと必死になっていましたから…。(笑) さて、2月も中旬ということもあって、今回はこれまでで一番雪に恵まれたゲレンデでした。そんな訳で子ども達はこれまでで「一番興奮した」スキーになったかもしれません。 そんなこんなの、またまた「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」です! 先週は関東でも雪が舞いま…

  • 2022.2 朝のお仕事 〜 大根と人参の収穫 〜

    この冬、我が家の畑で収穫できている野菜は大根と人参です。作りたいものは色々とあったのですが、なかなか忙しくて勉強する余裕もなくて…。これまで経験のあるものに絞った結果、「大根と人参」だけになってしまったのでした。 さて、陽が短い今日(こんにち)。朝の薄明るい時間に畑に行って、仕事に行く前の「一仕事」をするのが、日課になっている今日この頃です。 【朝のお仕事:その①】 それは、キッチンで出た生ゴミをコンポストに入れることです。 畑には二つの大型コンポストを置いています。片方がいっぱいになると、もう片方へ。そちらもいっぱいになった頃には、もう片方の中身が堆肥になっている、という感じで回しています。…

  • 2022.2 朝のお仕事 〜 大根と人参の収穫 〜

    この冬、我が家の畑で収穫できている野菜は大根と人参です。作りたいものは色々とあったのですが、なかなか忙しくて勉強する余裕もなくて…。これまで経験のあるものに絞った結果、「大根と人参」だけになってしまったのでした。 さて、陽が短い今日(こんにち)。朝の薄明るい時間に畑に行って、仕事に行く前の「一仕事」をするのが、日課になっている今日この頃です。 【朝のお仕事:その①】 それは、キッチンで出た生ゴミをコンポストに入れることです。 畑には二つの大型コンポストを置いています。片方がいっぱいになると、もう片方へ。そちらもいっぱいになった頃には、もう片方の中身が堆肥になっている、という感じで回しています。…

  • 2022.2 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン8日目】

    今日は日曜日。お昼まで滑って帰路につく予定です。 しかしながら、子ども達はスキーよりソリをしたいとのこと。パパとしてはちょっと残念な話ですが…長女は小学1年生、次女は幼稚園年長。年齢を考えれば、確かにそうかもしれませんね。目の前にこれだけ雪があるんだから、雪で遊びたいというのは当然の話だと思います。 そんなこんなで、今日は子ども達に雪遊びを楽しませてあげることにしました。 朝の気温−10℃。隔週でここに来ているので、段々と間隔が麻痺してきたようです。この数字を見ても特に驚かなくなってしまいました。 −15℃を切るとさすがに辛いですけどね…。 昨日は昼から深夜まで雪が舞ったので、風景が少し変わり…

  • 2022.2 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン7日目】

    またまた「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」です! しかし、今回のスキーがいつもと違うのはお友達がいること。お友達と言っても、パパの職場の友達なのですが、彼はまだ20代ということもあって我が家の子ども達にとっても「お友達」だったようです。 子ども相手の上手な面倒見のいい男なので、パパは子ども達の相手を任せっきり。のんびりと滑ることを楽しませてもらった一日でした! さて、我が家はいつもながら金曜日の夜に出発。予定では23時到着だったのですが、途中にてトレーラーにトラブルが発生。応急処置に1時間を要してしまいました。 トラブルの詳細は別のブログで報告したいと思っていますが、トレーラーって本当にトラ…

  • 2022.1 ノンフリーズ 【軽油凍結防止剤】

    「軽油は気温が下がると凍る」というのは、よく話題になる話です。実際には「カチンコチンに凍る」という訳ではなく「ドロドロ」になってエンジンが動かなくなるそうです。 ここでの詳しい説明は省きますが、ガソリンスタンドでは季節と地域に応じて「凍らない軽油」が販売されているため、都心からスキーに行く時は現地で給油することで軽油の凍結を防ぐことができます。 しかしながら、「現地で給油」って、難しいことがあるんですよね…。 その一つは、金曜日の夜に出発して深夜に現地入りする場合、到着時に営業しているスタンドがなかなかないんです。事前にしっかりと調べておくのですが、給油のために遠回りを強いられたり、年末年始の…

  • 2022.1 シャトレーゼスキーリゾート【2021-22シーズン6日目】

    今シーズン3回目であり、6日目のスキーです。昨シーズンはトレーラーが故障で長期入庫してしまったため日帰りスキーばかりでしたが、今シーズンは泊まりでスキーを楽しめます。スキー場の駐車場でP泊ができるってのは本当にありがたいです。 さて、日曜日の今日はお昼まで滑って帰路につく予定。朝は6時半にベッドから起き上がり、朝ご飯の準備をしました。 外の気温は−6℃。今日は雲が出ていたので、気温はそこまで下がりませんでした。 外に出てみると、正直、「あったかい!」なんて感じてしまいました。昨日の寒さで感覚が麻痺しているのだと思いますが、−6℃と−16℃は全然違います!−6℃は「おっ、冷えてるな!」くらいで服…

  • 2022.1 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン5日目】

    今シーズン3回目のスキーです。行った先は我が家のホームゲレンデとなりつつある、「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」。 連日、朝のルーティンとして「シャトレーゼ」の天気予報と公式ツイッターを確認しているのですが、今回は寒さがかなり厳しそうです。−10℃では余裕で下回りそう…。標高1400mもあるスキー場なので寒くて当然なのですが、子ども達は滑れるだろうか?トレーラーで寝ても大丈夫だろうか?と数々の心配が浮かんできます。 まぁ、無理をせず、やれるところまでやってみましょう。という訳で、金曜日の夜にお自宅を出発。一路、八ヶ岳を目指しました! 「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」の駐車場に到着したのは…

  • 2022.1 神奈川にも雪が降った!

    ※1月6日の記事です。 年明けのスキーから帰った翌日。なんと、神奈川にも雪が降りました。「予報通り降り始めたなぁ〜」なんて思いながら窓の外を眺めていると、我が家の畑はみるみると白く雪化粧を始めたのでした。 予報では朝から夕方まで降り続くとのこと。そして子ども達はまだ冬休み。そんな訳で、今日は子ども達にとっては夢のようなような一日になりました。 この日、パパは在宅勤務。書斎にこもって仕事をしていると、外から子ども達の歓声が聞こえてきました。昨日まで二日間もスキーをしてきたのだけれど、雪に飽きることはないようです。 スキーウェアを着て、早速、雪をかき集めていました。 長男もスキーウェアを着て登場。…

  • 2022.1 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 【2021-22シーズン4日目】

    今回はトレーラーを牽いて来たので、スキー場の駐車場でP泊をして2日目もスキーを満喫する予定です。 これまでは日帰りが多かったので二日連続でどれくらい滑れるのか(体力がもつのか)未知数ですが、「行けるとこまで行っちゃえ!」的なノリで今日も遊びまくることにしました! 朝6時半頃。トレーラーのブラインドを上げると、目の前に素晴らしい風景が広がっていました。意を決してスマホを握り締め、外に出て写真をパシャリ。 今日は雲が切れたのでキンキンに冷えています。気温は−12℃。しかし、そのお陰で空気が透き通り、八ヶ岳が神秘的な色に輝いていました。 見事な光景です。 ところで、駐車場の一面に雪がうっすらと積もっ…

  • 2022.1 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳【2021-22シーズン3日目】

    年明け早々、今シーズン1回目の「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」に行ってきました! 当初の予定では12月のオープン初日にここで初滑りをするつもりでした。しかし、雪不足でオープンが延期になってしまいまして…その時は同系列の「小海リエックススキーバレー」に行ってきました。 今シーズンはシーズン券を買っていたのですが、1枚の券で2つのスキー場を使えるってのはありがたい話でした。しかしながら、中級コースがメインの「小海」は子ども達には厳しかったようで… シャトレーゼの方がいい! とのこと。 まぁ、そうかもね。 さて、シャトレーゼのツイッターを毎日のように確認していましたが、クリスマスには自然雪が降り…

  • 2021年の記録 〜 14,540kmの思い出 〜

    2021年も新型コロナに振り回された1年でした。おまけに、トレーラーは2回も長期入院してしまうし…。しかしね、いいことだってありました。一番の思い出はパパの育休かな? 一昨年の8月に長男が生まれ、パパは1年間の育児休暇を取得しました。当初の予定ではキリのいい年度末までということで7ヶ月間を予定していたのですが、「これが最初で最後の機会だろうから!」と思い切って5ヶ月間の延長をし、結果的には1年間の育児休暇になったのでした。 この育児休暇のおかげで、パパは少しは料理ができるようになりました。そして、一緒にいた時間が長かったからか、長男はパパによく懐いてくれています。これからどうやって一緒に遊んで…

  • 2022.1 しまなみ海道の旅(9日目) 【 沼津(静岡)→自宅(神奈川)・2022初日の出】

    9日間に及んだ「しまなみ海道の旅」も今日が最後。 元旦の今日、朝ご飯はお正月らしくお雑煮を食べ、そしてP泊をしていた駿河湾沼津SAから2022年の初日の出を拝みました。 さて、あと1時間ちょっと走れば、久しぶりの我が家です!頑張るぞぉ〜♪ 2022年の初日の出 元旦は実家で 備忘録 2022年の初日の出 日の出は6:50頃とのこと。瀬戸内にいた時は7:10過ぎくらいでしたから、随分と東へ移動したということですね。たった一日の移動で「地球は丸い」ということを体験しました。(笑) さて、日の出前にご飯を食べてしまおうということで、まだ眠かったけど朝は6時に起床。そして、ママがお雑煮を作ってくれまし…

  • 2021.12 しまなみ海道の旅(8日目) 【与島(香川→沼津(静岡)・大晦日】

    今日は12月31日大晦日。2021年最後の日です。 クリスマスイブに自宅を出発して始まった「しまなみ海道の旅」もいよいよ終盤。あとは、帰るだけです。 長女は、 え〜!もう帰るのぉ〜?ずっとキャンプがいい! なんて言っておりましたが、1週間以上も旅行しておきながら満足してくれないとはね…。大きくなったら、自分の力(とお金)で、たくさん旅行して下さいな。(笑) いざ、神奈川へ! 2021年最後の夜 備忘録 いざ、神奈川へ! 気温2℃。相変わらず風は吹いていますが、昨日よりは落ち着いている気がします。しかしながら、中国道は岡山から山口にかけて冬タイヤ規制ありとのこと。日本海側はガッツリと降っているよ…

  • 2021.12 しまなみ海道の旅(7日目) 【 伯方島(愛媛)→今治→与島(香川)・タオル美術館 】

    「しまなみ海道の旅」7日目です。今日はとうとう「しまなみ海道」を抜けて、四国に上陸。そこから先は帰路につくことになるのですが、途中で今治に寄り道していくことにしました。 今治といえば、タオルでしょう。ということで、探してみたら見つかりました。「タオル美術館」なんてものがあるんですね。これは、ママも子ども達も喜びそうです。 3泊を過ごしたキャンプ場をチェックアウト! タオル美術館 〜 ムーミン&プーさん美術館? 〜 手に汗握った瀬戸大橋 備忘録 3泊を過ごしたキャンプ場をチェックアウト! 昨夜から再び強くなった風。朝になってもやっぱりすごいです…。 ちなみに、「しまなみ海道」に来てからというもの…

  • 2021.12 しまなみ海道の旅(6日目) 【 伯方島一周サイクリング・開山公園お散歩 】

    昨日は「しまなみ海道を家族5人でサイクリング」というこの旅での最大の目的を果たすことができました。なので、今日は滞在中の伯方島でのんびりと過ごすことにしました。 そんな中、目をつけたのは開山公園です。そこには、展望台への遊歩道と少しばかりの遊具があるとのこと。瀬戸内海に浮かぶ島々の眺望を楽しみに、お出かけしてみることにしました。 伯方島一周サイクリング 船折瀬戸キャンプ場 鶏小島キャンプ場 朝はキャンプ場を満喫していた子ども達 開山公園 〜 島々を眺めながらのハイキング 〜 焚き火 備忘録 伯方島一周サイクリング 今日は時間に余裕があります。 行ってきてもいいよ! と、ママが言ってくれたので、…

  • 2021.12 しまなみ街道の旅(5日目) 【 来島海峡大橋サイクリング 】

    今回の旅行で「しまなみ海道」を目的地にした最大の理由は「家族5人でサイクリングをしたいから」でした。 「サイクリストの聖地」ともいわれている「しまなみ海道」は、海の上を走れるというロケーションが素晴らしいことに加えて、自転車専用道が整備されているので安全だし、場所を選べば激しいアップダウンもありません。そして、レンタサイクルが充実していて、乗り捨てもOK。こんなに条件が揃いまくっているんだから、子連れサイクリングにも最高としかいいようがありません! さて、問題は風です。「しまなみ海道」に来てからというもの、「数年ぶりの寒波」によって空は大荒れ。そして、毎日毎日、天気予報とにらめっこをしてたので…

  • 2021.12 しまなみ街道の旅(4日目) 【 生口島→伯方島・ドルフィンファームしまなみ・伯方大島大橋サイクリング 】

    今日は生口島のRVパークから伯方島のキャンプ場に移動します。 寒い冬ではあるけれど、やっぱりキャンプを楽しみたい!ということで、デリカD:5には灯油ストーブを積んできてあります。そして、今回の旅行では、伯方島の「ドルフィンファームしまなみ」でキャンプをすることにしました。その名の通り、イルカと触れ合えるキャンプ場です。 心配なのは、相変わらず吹き続けている風。「いい加減にやんで欲しいなぁ〜。」と願いながら、次の島へと移動しました。 伯方島へ ドルフィンファームしまなみ 伯方大島大橋サイクリング 備忘録 伯方島へ 今日も日本海側は大雪警報が出ているとか。太平洋側でも積雪の可能性あり、とのことでし…

  • 2021.12 しまなみ海道の旅(3日目) 【 大久野島 〜 ウサギと遊んだ一日 〜 】

    今日は大久野島へ遊びに行って来ます。 大久野島は「二つの顔を持った島」とも言えるのではないでしょうか? 一つ目は「ウサギの島」としての大久野島。一周4km程度の小さな島に野生のウサギが900羽も生息していて、「ウサギに会える島」として有名です。コロナ前は外国人観光客もかなり訪れていたようです。 そして二つ目は、「毒ガスの島」としての大久野島。太平洋戦争中、この島には毒ガス工場が作られていました。毒ガスを作っていることは機密にされていたので、この島は地図からも消されていました。そんな、歴史を持つ大久野島には現在、毒ガス資料館が建てられており、戦争の歴史を学ぶことが出来る島でもあります。 長女は小…

  • 2021.12 しまなみ街道の旅(2日目) 【 兵庫(宝塚)→広島(生口島)・RVパーク瀬戸田サンセットビーチ 】

    神奈川から「しまなみ海道」までは900kmほどの距離です。なかなか遠い道のりですが、初日は0時まで頑張って半分を走りました。 さて、残りはあと半分。お昼には到着できるかな? 頑張るぞぉ〜! サンタさんは来てくれたかな? いざ、しまなみ海道へ! 激風の「RVパーク瀬戸田サンセットビーチ」 今夜はクリスマスパーティーです! 備忘録 サンタさんは来てくれたかな? クリスマスの朝です。 覚悟はしていましたが、混雑するSAなのでなかなか熟睡という訳にはいきませんでした。しかしまぁ、距離の移動途中でも身体を伸ばして寝られるだから、キャンピングカーって本当にありがたいです。 おっ!高速道路のSAだったけど、…

  • 2021.12 しまなみ海道の旅(1日目) 【 神奈川→兵庫(宝塚) 】

    2021年、年末の旅行がスタートです! 今年はトレーラーが半年以上も入庫していたことにコロナ禍であったことも加わり、なかなか遠出ができない日々でした。けれど、部品交換が終わったトレーラーが帰ってきました!そして、コロナはかなり落ち着いています! ということで、この年末は久しぶりに「遠くへ」遊びに行くことにしました。日本地図を眺めながら選んだ行き先は「しまなみ海道」です。 さて、なぜ「しまなみ海道」を選んだのかといいますと、①「瀬戸内は年間を通して比較的温暖で晴れの日が多い地域だから、冬でも楽しめそう。」②「子ども達が自転車で走れる距離が伸びてきたので、家族揃ってサイクリングを楽しみたい!」とい…

  • 2021.12 小海リエックススキーバレー 【2021-22シーズン2日目】

    2021-22シーズン、2日目。 昨年は日帰りばかりでしたが、今年はトレーラーがあるのでスキー場にお泊りをして、2日連続での雪遊びです。 パパはいつもより少しゆっくりな6時に起床。家族はまだ起きる気配がなかったので、こっそりとコーヒーを入れ、朝のゆったりとした時間を過ごしました。 外気温は−1℃。標高が1500mにしては暖かい朝です。雪のことを考えると、もうちょっと冷えて欲しい気もします。 室内は18℃。乾燥して喉を痛めると困るのでストーブは弱めに設定しておきましたが、布団をかけていればちょうどいい温かさで快眠でした。しかしながら、それはストーブの目の前であり、二段ベッドの下段で寝ていたパパに…

  • 2021.12 小海リエックススキーバレー【2021-22シーズン1日目】

    2021-22シーズン初滑りです! 今年も例年通り「シャトレーゼスキーリゾート」をホームグランドにすることにした我が家ですが、今週末に予定されていたオープンは雪不足のため延期になってしまいました…。よりによって、今年はシーズン券を買っていたんだよなぁ〜。 そんな訳で、今回はリフト券が共通で使える「小海リエックススキーバレー」に行って初滑りをすることにしました。 さてさて、部品交換に時間がかかっていたトレーラーが復活したので、この冬はトレーラーでお泊りしながらスキーを楽しめます。よって、「今シーズン初滑り」「初めてのスキー場」「半年ぶりのトレーラーでのお泊り」ということになり、ワクワクドキドキで興奮気味なパパでした。 さて、雪の長野を目指して、いざ出発です!

  • 2021.12 揚げもみじ 〜 紅葉堂 〜

    先日、パパはお仕事の出張で広島に行ってきまして、家族へのお土産に紅葉堂の「揚げもみじ」を買ってきました。 さて、休日の今日は、これを子ども達と一緒に作ってみることにしました!

  • 2021.11 河原で焚き火 〜 焼き芋は大成功! 〜

    河原に行って、焚き火をしてきました! その経緯はと言いますと…長女がこんなことを言い出しまして。 今度、○○ちゃん(学校の友達)と火起こしする約束したんだぁ〜♪ えっ? 話を聞いてみると、仲のいいお友達がアウトドア料理のイベントに参加してきたそうで、そのことが長女の中ではキャンプでの焚き火の経験と結びついてしまったようです…。 そんな訳で、ママがお友達のママと連絡を取ってくれました。季節的に寒いんじゃないかと心配しましたが、今日はファミリー揃って河原で焚き火をして遊ぶことになったのでした。 トレーラーを牽いて来ました!そう、やっと帰って来たんです!アクスルシャフトの再交換が必要になりずっと入庫…

  • 2021.11 箱根小涌園ユネッサン 〜 冬だ!プールで遊ぶぞ! 〜

    箱根小涌園ユネッサンへ遊びに行ってきました! 今回のお出掛けは、随分と前からの子ども達からの要望に応えたものでした。というのも、2年前に『スパリゾートハワイアンズ』に行ったんです あれからというものの、「またハワイアンズに行きたいよぉ〜!」と度々せがまれていました。 連れて行ってあげたところをちゃんと覚えていて、「また行きたい!」と言ってくれるのは、親としては嬉しいことです。しかしながら、「プールのためだけに福島は、やっぱり遠い…」というのが正直なところ。 という訳で、せっかく神奈川に住んでいるのだから、もっと身近なところにある「でっかいプール」へ遊びに行ってみることにしたのでした。 紅葉が真っ盛りのこの季節、プールは寒くないかしら?心配もありましたが、子ども達はそんなの関係なしに大盛り上がり。デリカD:5で箱根へと向かいました!

  • 2021.11 玉ねぎ苗付け 〜 今年は300本! 〜

    夏野菜が終わり、冬野菜の種まきも終わり、一段落していた畑。久しぶりに仕事がやってきました!玉ねぎの苗付けです。 例年、玉ねぎの苗は通販やホームセンターで購入していたのですが、今年は種から育ててみました。調べてみるとプランターでもできるという話だったので、それなら難しくなさそうです。 余っていたプランターに種まき用の土を入れ、子ども達に種まきをさせたのが9月の話でした。そしたら、ご覧の通り!立派な苗が育ってくれましたよっ! さて、今日はこの苗を畑に定植します!

  • 2021.11 県立おだわら諏訪の原公園 〜 走りかた教室 〜

    県立おだわら諏訪の原公園で開催された「走りかた教室」に参加してきました! 長男がハイハイしている画像がトップに出ていますが、もちろん(!?)参加したのは長女と次女です。(笑)

  • 2021.11 みかん狩り 〜 大磯町みかんの木オーナー 〜

    今年もみかんの季節がやって来ました!みかん狩りは我が家の年中行事になっていますが、年中行事って年に1回なのにやって来るのが本当に早いですね。それと同じ速さで自分も歳をとっているのかと思うと、複雑な心境になります。「もっと頑張って遊ばなきゃ!」って。(笑) さてさて、今日のお昼は次女の誕生日会を開きましたが、お腹いっぱいになった後はその足でじーちゃんばーちゃんも一緒に大磯町へと向かいました!

  • 2021.11 次女・6歳のお誕生日

    次女が6歳の誕生日を迎えました!本当に早いもんです。成人までの1/3近くを過ごしてしまったのですから。 さて、今日はじーちゃんばーちゃんも家に呼んで、みんなでお祝いをすることにしました! お誕生日会はお昼から。なので、午前中は準備で大忙しでした。 今回はママがケーキとフライドチキンを担当。パパはピザと部屋の掃除機がけ(!?)を担当です。 一番手のかかる長男は、ねーちゃんたちが相手をしてくれていました。それが一番助かります。

  • 2021.11 西湖いやしの里根場 〜 紅葉と茅葺屋根の散策 〜

    随分と前から気になっていた『西湖いやしの里根場』に行ってきました! さて、「なぜ気になっていたのか?」といいますと…。うちの子ども達、なぜか「昔の家」が大好きなんです。以前、東北を旅行した時に「国営みちのく杜の湖畔公園」でキャンプをしたのですが、そこで訪れた「ふるさと村」で古民家好きになってしまいました。 あれからというもの、度々、「また昔の家のあるキャンプ場に行きたいよぉ〜!」と言っています。しかしね…宮城県はなかなか遠いんですよ。 という訳で、もっと近くにある「昔の家」ということで、今回は『西湖いやしの里根場』を訪れてみることにしたのでしたぁ〜!

  • 2021.11 朝霧高原もちや遊園地 〜 標高800mでアスレチックを満喫 〜

    朝霧高原の『もちや遊園地』へ遊びに行ってきました!目的は、もちろんアスレチックです。 これまで、朝霧高原には数え切れないほどキャンプをしに通っていたので、『もちや』の隣は何度も通っていました。そして、子ども達には、「あそこで遊びたぃ〜!」と何度もせがまれていたのですが、週末は駐車場がいっぱいなことが多くトレーラーを牽いて入るのには躊躇していたんです。駐車場はとても広いんですけどね…いつも大繁盛しているんです。 ということで、今回は日帰りで朝霧高原を目指すことにしました。そして、「しっぽ」を付けていないので駐車場問題も関係ない!ということで、念願の(!?)もちや遊園地で遊ぶことにしたのでしたぁ〜!

  • 2021.10 金時山 〜 紅葉狩り山登り 〜

    箱根外輪山の最高峰・金時山(1212m)に登ってきました!この秋、最初の山登りです。 今年の春から始めた我が家の山登り。春は弘法山(235m)、矢倉岳(1213M)、大野山(723M)、大山(1252m)に登りました。その中で一番大変だったのは大山だったかなぁ、と思うところですが、歩行時間5時間36分、歩行距離4.7kmという道のりも頑張って登りました。長女(小1)・次女(年長)も頑張ったけど、長男(0歳)を背負って登ったパパも頑張った! さて、夏は暑いので一休みしていた山登りですが、気候が落ち着いてきた今日この頃です。また登り始めますかね!ということで、今回は箱根を目指すことにしたのでした。

  • 2021.10 日本平動物園

    静岡市にある日本平動物園に行って来ました! 子ども達は最近、「また動物園に行きたいなぁ〜♪」なんて、言っていたんです。 神奈川に住む私達にとって、動物園と聞いて思い浮かぶのは「横浜ズーラシア」や「金沢動物園」なのですが、どちらもこれまで何度も遊びに行きました。パパとしては、「せっかくなら、初めてのところに行きたいなぁ〜。」というのが正直な気持ち。そこで色々と調べたところ、「日本平」が目に止まったのでした。 緊急事態宣言もなくなったしね、ぼちぼちと県外を楽しむことにしますか!

  • 2021.10 山中湖花の都公園

    やっとこさ緊急事態宣言が解除されました!長かったなぁ〜。 という訳で、久しぶりに県境を超えて遊びに行くことにしました。行った先は『山中湖花の都公園』です。これまで数え切れないほど近くを通っていたというのに、まだ遊びに行ったことがなかったんですよ。 さてさて、お花はたくさん咲いているかな?遊具もあるとのことだったので、子ども達はそちらの方が楽しみな様子ではありますが、パパもママも久しぶりのお出掛けに心躍らせデリカD:5を走らせたのでした!

  • 2021.9 酒匂川左岸サイクリング場

    新型コロナ蔓延に伴う緊急事態宣言により、なかなか遊びに行けません…。 幸か不幸か、畑は夏野菜から冬野菜への切り替えのシーズンなので結構忙しい時期でもあります。なので、パパとしては暇を持て余すということはなかったのですが、子ども達はちょっぴり不満そう。 そんな訳で、今日は『酒匂川左岸サイクリング場』へ遊びに行ってみることにしました。パパからして見れば、「ご近所」のようなところですが、子ども達にとって距離は関係ないようです。「4人乗り自転車に○○ちゃん(弟)を乗せてあげたい!」と言って、二人とも大盛り上がりだったのでした。

  • 2021.8 裏磐梯の旅(7日目・最終回) 〜 ラビスパ裏磐梯で水遊び 〜

    裏磐梯でのキャンプ、7日目の朝です。今日もいい天気。初日は「雷と雨と風」で苦労しましたが、そんな天気はその日だけでした。2日目以降はずっと、最高の天気が続いています。 さて、明日は撤収日ですので、遊べるのは今日が最後。何をして遊ぼうか悩みましたが、子ども達はやっぱり水遊びが一番楽しそうです。と言う訳で、今日は「ラビスパ裏磐梯」でプールを満喫することにしました!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(6日目) 〜 野口英世記念館でお勉強 〜

    6泊7日の「裏磐梯の旅」もいよいよ終盤です。これまで、カヌー、釣り、湖水浴と遊びを満喫してきました。が、「少しはお勉強もしないとね。」と思いまして、今日は「野口英世記念館」に行くことにしました。 今回のキャンプでは娘たちに始めてお小遣いを渡したのですが、それは1000円冊でした。野口英世はそのお札に描かれた人物ですがら、娘たちにとっても興味の湧くところだと思います。そして、コロナ禍である今日だから、というところも大きいですね。 さてさて、今日も猪苗代湖に向けて出発です!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(5日目) 〜 またまた猪苗代湖で湖水浴 〜

    今日はまた暑くなりそう!と言う訳で、子ども達のご期待に応えてまたまた猪苗代湖へ泳ぎに行くことにしました。 大人としては、「また?」って感じですが、子どもは「楽しいものは楽しい!」んですよね。 ではでは、行きますか!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(4日目) 〜 キャンプ場でまったり 〜

    昨日は湖水浴でたっぷり遊んだので、今日はゆったりとする予定です。子ども達は、「カヌーやりたい!」「釣り、やる!」と言っているので、このままキャンプ場にいるだけでもクレームは出なそうです。 しかしながら…キャンプ4日目ということで、クーラーボックスの中が寂しくなってきました。おまけに洗濯物もたまってきました。 という訳で、午前中は猪苗代町に下りて「買い出し&洗濯」、その後はキャンプ場でのんびりと過ごすことにしました!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(3日目)〜 猪苗代湖で湖水浴 〜

    今日は暑くなりそうです。 「これは、水遊び日和だな!」ということで、今日は山を降りて猪苗代湖で湖水浴を楽しむことにしました。 標高でいうと裏磐梯は約800m、猪苗代湖は500m。その差は300mですが、それだけでも結構気温が違うんです。あちらはもっと暑いハズ!さてさて!浮輪を持ってレッツ・ゴー!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(2日目) 〜 キャンプ場で釣り&カヌー三昧 〜

    晴れました!キャンプ場のオーナーによると、「今日は暑くなるよぉ〜!」とのこと。 「雨はやだけど、暑いのもなぁ…」なんて、わがままな話ですが、とりあえず今日はたっぷりと遊べそうです。 さてさて、今日は一日キャンプ場内に滞在予定。「どこにもいかない」という贅沢を満喫します!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(1日目) 〜 曽原湖オートキャンプ場 〜

    今年も裏磐梯へ行ってきました! しかしながら、これまでと違うのはトレーラーがないことです。故障続きのトレーラーなんですが、なかなか本国から部品が届かず、この夏はついに使うことができなくなってしまいました。 という訳で、この夏はテントでキャンプをすることにしました。子ども達にも「近いうちにテントで寝る経験もさせておきたいな。」と思っていたので、「これはチャンスだ!」と思うことにしたんです。 そして、悩んだ行き先は裏磐梯に決定。設営&撤収を何度もしたくないので、「ずっと同じところにいても楽しめる場所」と考えて思いついたのは、やっぱりここだったのでした。 さて、「7歳、5歳、0歳の3児を連れての子連れキャンプはどうなるのかな?」楽しみ半分、心配半分で2021年の夏キャンプが始まりました!

  • 2021.7 秦野戸川公園 〜 夏休みだ!川で遊ぶぞぉ! 〜

    夏真っ盛り、子ども達が夏休みに入ったので友人ファミリーと川遊びに行ってきました。行った先は「秦野戸川公園」です。 ここは神奈川県立の都市型公園。園内を流れる水無川は川を堰き止めて子ども達が遊べるように整備されています。テントが張れる木陰もあるし、川の側にトイレもあるので、小さな子ども連れにはありがたい施設です。 さてさて、「今日はガッツリ遊ぶぞ!」と気合を入れ、食べ物をたっぷりと持って、2Lのペットボトルをガチガチに凍らせて、朝は早いうちから公園へと向かいました!

  • 2021.7 いすゞPLAZA 〜 トラックのお勉強 〜

    長女が夏休み前に学校から持ち帰ったプリントの中に、工場見学や体験施設が紹介されたプリントがありました。工場見学って、昔は学校の遠足等で行くイメージがありましたが、最近は個人での見学出来るものがたくさんあるんですよね。 そんな中、奥さんが子ども達だけならず、パパも興味がありそうなものをと選んでくれたのが「いすゞPLAZA」でした。こちらは、トラックの製造メーカーである「いすゞ」がやっている博物館のようなところです。 さてさて、今日はトラックのお勉強ですよ!

  • 2021.7 秦野カルチャーパーク 〜 思いっきり水遊び 〜

    暑くなってきました…いよいよ夏本番ですね! 「どこか、水遊びできるとこないかなぁ〜?」と、ネットを徘徊し、こんなところを見つけました。秦野市にある『秦野カルチャーパーク』です。ここでは、公園内に子どもの水遊び場があるだけでなく、道路を挟んで正面にある水無川でも水遊びができるんだとか! 「ならば、早速行ってみるかっ!」ということになり、秦野に向かってデリカD:5を走らせました。7月も半ばのお話です!

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、mochikichiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
mochikichiさん
ブログタイトル
親ばかパパの子育て日記
フォロー
親ばかパパの子育て日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー