searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

mochikichiさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
親ばかパパの子育て日記
ブログURL
https://www.mochikichi.net
ブログ紹介文
長女6歳、次女5歳、長男0歳のパパ。キャンピングトレーラーを牽いて、アウトドアな子育てを満喫中♪
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/MasaMochikichi
更新頻度(1年)

75回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/02/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、mochikichiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
mochikichiさん
ブログタイトル
親ばかパパの子育て日記
更新頻度
75回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
親ばかパパの子育て日記

mochikichiさんの新着記事

1件〜30件

  • 2021.8 裏磐梯の旅(7日目・最終回) 〜 ラビスパ裏磐梯で水遊び 〜

    裏磐梯でのキャンプ、7日目の朝です。今日もいい天気。初日は「雷と雨と風」で苦労しましたが、そんな天気はその日だけでした。2日目以降はずっと、最高の天気が続いています。 さて、明日は撤収日ですので、遊べるのは今日が最後。何をして遊ぼうか悩みましたが、子ども達はやっぱり水遊びが一番楽しそうです。と言う訳で、今日は「ラビスパ裏磐梯」でプールを満喫することにしました!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(6日目) 〜 野口英世記念館でお勉強 〜

    6泊7日の「裏磐梯の旅」もいよいよ終盤です。これまで、カヌー、釣り、湖水浴と遊びを満喫してきました。が、「少しはお勉強もしないとね。」と思いまして、今日は「野口英世記念館」に行くことにしました。 今回のキャンプでは娘たちに始めてお小遣いを渡したのですが、それは1000円冊でした。野口英世はそのお札に描かれた人物ですがら、娘たちにとっても興味の湧くところだと思います。そして、コロナ禍である今日だから、というところも大きいですね。 さてさて、今日も猪苗代湖に向けて出発です!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(5日目) 〜 またまた猪苗代湖で湖水浴 〜

    今日はまた暑くなりそう!と言う訳で、子ども達のご期待に応えてまたまた猪苗代湖へ泳ぎに行くことにしました。 大人としては、「また?」って感じですが、子どもは「楽しいものは楽しい!」んですよね。 ではでは、行きますか!

  • 2021.8 裏磐梯の旅(4日目) 〜 キャンプ場でまったり 〜

    昨日は湖水浴でたっぷり遊んだので、今日はゆったりとする予定です。子ども達は、「カヌーやりたい!」「釣り、やる!」と言っているので、このままキャンプ場にいるだけでもクレームは出なそうです。 しかしながら…キャンプ4日目ということで、クーラーボックスの中が寂しくなってきました。おまけに洗濯物もたまってきました。 という訳で、午前中は猪苗代町に下りて「買い出し&洗濯」、その後はキャンプ場でのんびりと過ごすことにしました!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(3日目)〜 猪苗代湖で湖水浴 〜

    今日は暑くなりそうです。 「これは、水遊び日和だな!」ということで、今日は山を降りて猪苗代湖で湖水浴を楽しむことにしました。 標高でいうと裏磐梯は約800m、猪苗代湖は500m。その差は300mですが、それだけでも結構気温が違うんです。あちらはもっと暑いハズ!さてさて!浮輪を持ってレッツ・ゴー!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(2日目) 〜 キャンプ場で釣り&カヌー三昧 〜

    晴れました!キャンプ場のオーナーによると、「今日は暑くなるよぉ〜!」とのこと。 「雨はやだけど、暑いのもなぁ…」なんて、わがままな話ですが、とりあえず今日はたっぷりと遊べそうです。 さてさて、今日は一日キャンプ場内に滞在予定。「どこにもいかない」という贅沢を満喫します!

  • 2021.7 裏磐梯の旅(1日目) 〜 曽原湖オートキャンプ場 〜

    今年も裏磐梯へ行ってきました! しかしながら、これまでと違うのはトレーラーがないことです。故障続きのトレーラーなんですが、なかなか本国から部品が届かず、この夏はついに使うことができなくなってしまいました。 という訳で、この夏はテントでキャンプをすることにしました。子ども達にも「近いうちにテントで寝る経験もさせておきたいな。」と思っていたので、「これはチャンスだ!」と思うことにしたんです。 そして、悩んだ行き先は裏磐梯に決定。設営&撤収を何度もしたくないので、「ずっと同じところにいても楽しめる場所」と考えて思いついたのは、やっぱりここだったのでした。 さて、「7歳、5歳、0歳の3児を連れての子連れキャンプはどうなるのかな?」楽しみ半分、心配半分で2021年の夏キャンプが始まりました!

  • 2021.7 秦野戸川公園 〜 夏休みだ!川で遊ぶぞぉ! 〜

    夏真っ盛り、子ども達が夏休みに入ったので友人ファミリーと川遊びに行ってきました。行った先は「秦野戸川公園」です。 ここは神奈川県立の都市型公園。園内を流れる水無川は川を堰き止めて子ども達が遊べるように整備されています。テントが張れる木陰もあるし、川の側にトイレもあるので、小さな子ども連れにはありがたい施設です。 さてさて、「今日はガッツリ遊ぶぞ!」と気合を入れ、食べ物をたっぷりと持って、2Lのペットボトルをガチガチに凍らせて、朝は早いうちから公園へと向かいました!

  • 2021.7 いすゞPLAZA 〜 トラックのお勉強 〜

    長女が夏休み前に学校から持ち帰ったプリントの中に、工場見学や体験施設が紹介されたプリントがありました。工場見学って、昔は学校の遠足等で行くイメージがありましたが、最近は個人での見学出来るものがたくさんあるんですよね。 そんな中、奥さんが子ども達だけならず、パパも興味がありそうなものをと選んでくれたのが「いすゞPLAZA」でした。こちらは、トラックの製造メーカーである「いすゞ」がやっている博物館のようなところです。 さてさて、今日はトラックのお勉強ですよ!

  • 2021.7 秦野カルチャーパーク 〜 思いっきり水遊び 〜

    暑くなってきました…いよいよ夏本番ですね! 「どこか、水遊びできるとこないかなぁ〜?」と、ネットを徘徊し、こんなところを見つけました。秦野市にある『秦野カルチャーパーク』です。ここでは、公園内に子どもの水遊び場があるだけでなく、道路を挟んで正面にある水無川でも水遊びができるんだとか! 「ならば、早速行ってみるかっ!」ということになり、秦野に向かってデリカD:5を走らせました。7月も半ばのお話です!

  • 2021.7 JAXA宇宙科学研究所 〜 "はやぶさ”にご対面! 〜

    JAXA宇宙科学研究所相模原キャンパスにある宇宙科学探査交流棟を見学してきました! JAXAはYouTubeに様々な動画を配信してくれており、以前から子ども達に見せていました。国際宇宙ステーションの無重力空間で食事や運動をする様子を見せてみると、子ども達にはまさに「目が点」。それ以来、宇宙に興味を示すようになっていたのでした。 さて、相模原にあるJAXA宇宙科学研究所では現在、"はやぶさ”が持ち帰ったカプセルを展示中とのこと。子ども達がどんな反応を示すかを楽しみに、そしてパパも興味津々に遊びに行ってみることにしました。 まず立ち寄ったのは、「JAXA宇宙開発機構相模原キャンパス」のお隣にある「…

  • 2021.6 竜洋海洋公園オートキャンプ場② 〜 御前埼灯台から地球を眺める 〜

    9ヶ月ぶりに焚き火キャンプを楽しんだ竜洋海洋公園オートキャンプ場でした。とっても残念ですが、今回は1泊でおしまいです。 さて、今日はチェックアウト時間ギリギリまでキャンプ場を満喫し、その後はのんびりと寄り道をしながら帰路につくことにしました。 寄り道をした先はといいますと、御前埼灯台です。「子ども達に灯台を見せてあげたい」と思いましてね。あと、岬好きなパパは自分が行ってみたかったというのも本音です。 さて、雨が降らないでくれるといいんだけどなぁ〜♪

  • 2021.6 竜洋海洋公園オートキャンプ場① 〜 竜洋海洋公園 〜

    静岡県磐田市にある、竜洋海洋公園オートキャンプ場に行ってきました。ここは季節に関係なく土日は予約開始と同時に埋まってしまうという人気キャンプ場です。が、今週は長女が土曜日に授業参観があり月曜日が代休となったので、次女の幼稚園はお休みさせて(日)〜(月)で1泊のキャンプに行くことにしたのでした。 さてさて、トレーラーがトラブル続きだった関係で、キャンプは長いことお休みでした。思い返してみたら、最後にキャンプをしたのは昨年10月に別府の志高湖キャンプ場が最後です。まさに9ヶ月ぶり。いやぁ〜、ビックリだわ。 よぉ〜し!焚き火を楽しむぞぉ〜!と、薪をたっぷりとデリカD:5に積み込んでの出発となりました。

  • 2021.6 じゃがいも&玉ねぎ収穫

    やっとこさ、じゃがいもと玉ねぎの収穫をしました。 どちらも、周りの畑と比べると随分と遅い収穫です。だって、なかなか大きくならないんだもん…。どうしてかなぁ?植えた時期が遅かった訳ではないし、追肥も適度にしていたし。 ここまで来てしまったら、待ったところでもう大きくならないことはわかっているものの、悪あがきをしていたらこんな時期になってしまったのでした。 さて、今日は娘たち二人をお手伝いに借り出して、収穫開始です!

  • 2021.6 酒匂川 〜 ちょびっとフライングの川遊び 〜

    九州〜東海地方は例年より3週間も早く梅雨入りしたというに、梅雨の「つ」の字も見られない6月初旬の関東です。 この週末も天気予報は「晴れ」とのこと。なので、梅雨入り前に川で"ひと遊び ”することにしました。子ども達はやっぱり水遊びが好きですよねぇ〜♪特に海とか川!温水プールには年間を通して月に2〜3回ほど遊びに行っていますが、「川で水遊び」と聞いた時の盛り上がり方は何倍も違います。 そんなこんなで、今日はママが作ってくれたお弁当を持って、酒匂川へ行ってきましたぁ〜♪

  • 2021.5 丹沢大山 ~ 標高1000m越えに挑戦! ~

    丹沢の大山に登ってきました!大山は神奈川県で「一番目立つ山」かもしれません。丹沢山地の中でも南端にあり、さらには均等のとれた三角形の頭が「ボコッ」突き出ているので、容易にその頂を見つけることができます。湘南海岸からはもちろん、真鶴半島からだってその姿を見ることができるんですよ! そんな訳で、娘達にとっても生活の中で目にすることの多い大山に登っておけば、「あの山の登ったんだ!」という成功体験がこれからの何かの力になるかもしれません。 ということで、今日は「あの頂き」を目指してみることにしました。もちろん、パパは「我が家の宝」を背負っていきます。大山って、結構ハードな山なんだよな…。大丈夫だろうか?少し不安にもなりながら、登山口のある伊勢原に向かってデリカD:5を走らせたパパでした。

  • 2021.5 長女7歳のHappy Birthday

    長女が7歳の誕生日を迎えました。 Happy Birthday! 今年4月から小学生になった長女は新しい生活にもだいぶ慣れてきたみたいです。田舎の小さな学校ですが、人数が少ないが故に「全児童が兄弟姉妹」のような家庭的な雰囲気で、学年の垣根を越えて友達が増えているようです。 「昼休みは6年生の教室でトランプしたんだぁ~♪」なんて、言っていたこともありました。お兄さんお姉さんから新しいことを教えてもらいながら刺激的な毎日を送っているようです。

  • 2021.5 伊豆の旅② 〜 伊豆アニマルキングダム 〜

    今回のお出かけは、伊豆の稲取にある「RVパーク伊豆黒根岬」を起点にして遊ぶことにしたのですが、その「RVパーク伊豆黒根岬」があるのは伊豆半島東海岸の中間地点である稲取です。では、「その稲取周辺で何をして遊ぼう?」と探って見つけたのが「伊豆アニマル・キングダム」でした。 我が家はこれまでにかなりの数の動物園や水族館に行ってきましたが、ここ「伊豆アニマル・キングダム」は初めてです。初めての場所って、わくわくしますよねぇ〜♪ 子ども達も久しぶりの動物園ということで、テンション高めです。さて、今日はホワイトタイガーに会えるかな?

  • 2021.5 伊豆の旅③ 〜 RVパーク伊豆黒根岬 〜

    2015.5 伊豆の旅、今回の宿は『RVパーク伊豆黒根岬』です。 「RVパーク伊豆黒根岬」は昨年2020年6月にオープンしたばかりのRVパーク。神奈川県西部に住む私達にとって伊豆は身近な遊び場所ですが、トレーラーで入れるキャンプ場が少ないのでRVパークの新設はかなり嬉しい話でした。 さてさて、朝は浜辺の公園でアスレチック&水遊び、昼は「伊豆アニマル・キングダム」で動物と戯れた長い一日でした。けれど、ここからが今回の旅の本番ですよぉ〜♪

  • 2021.5 伊豆の旅① 〜 海岸で車中泊&水遊び 〜

    久々にトレーラーを牽いてお出掛けしてきました! 年間50〜60日もトレーラーでお出掛けしていた我が家にとって、この半年はまさに「空白の半年間」でもありました。トラブルが続いて「入院」を繰り返していたトレーラーAVIVA472PK。部品が本国から届かないこともあって修理はまだ完全ではないのですが、とりあえず「仮退院」となりGW前に我が家に帰ってきた次第です。 なので、今回のお出掛けはホント

  • 2021.5 大野山 ~ 草原の山歩き ~

    この春から始めた、家族5人での山登り。GWは山北町にある大野山(標高723m)に登って来ました。これも、随分と前から登りたいと思っていた山です。 大野山は2016年まで山頂一帯が県営牧場として利用されていました。そのため山頂部は牧草地となっており、草原から眺められる360°の眺望が人気の山です。両親からの話によると、私も幼いころに登ったことがあるらしいのですが、全く記憶にございません…。 という訳で、私にとっては30年以上ぶりとなる大野山に、今度は自分が子ども達を連れて遊びに行ってみることにしたのでした。

  • 2021.5 お魚釣り

    今年も『自粛』のGWになってしまいました。キャンプなら行ってもいいものなのかといろいろ悩みましたが、ひとまず安心をとって地元でのんびりと過すことにしました。 さて、GW中日の今日は海でまったりとしてきました。パパは釣り竿を振って、子ども達は砂遊びを満喫しましたよっ!

  • 2021.4 夏野菜苗植え

    いよいよ夏野菜の苗植えです。 今年は育休を取っていたこともあり時間に余裕があったので、夏野菜は全て種から育て始めました。いやはや…種から育てると愛着が全然違いますね!これまで毎日毎日、昼間は日向へ、夜はストーブの効いた部屋へと移動させて大事に大事に育ててきた苗たちです。もう可愛くて可愛くて仕方ありません! さて、いよいよ地温が上がってきた今日この頃、ついにこの子達を旅立たせることにしました!

  • 2021.4 矢倉岳 ~ ちょこっとレベルアップの山歩き ~

    この春から始めた家族5人での山歩き第二弾です。 前回の弘法山はよく整備されたハイキングコースだったし、距離的にも時間的にも子ども達にとってちょうどいいレベルでした。しかしねぇ…パパとしてはハイキングから山登りへと少しずつレベルアップしていきたいところ。そんな訳で、今回は少し難易度を上げてみることにしました。 目指した先は、南足柄市にある矢倉岳です。コースタイムは片道1時間半だし、平坦な尾根道が長いコースだから、我が家の娘達でも行けるハズ! 山頂でのお弁当を楽しみに頑張ってもらうことにしました。

  • 2021.4 弘法山 ~ 桜満開の山歩き ~

    心地よい気候になってきました。今年は2月から随分と暖かかく、お陰で野菜の苗が著しく成長しています。これも地球温暖化の影響だとしたら素直に喜べない部分もありますが、寒い冬が終わり、気候が緩み、辺り一面に緑が蘇り、植物が花を咲かすこの季節は心地よいものです。 さてさて、人間の方もそろそろ活動を開始しますか! ということで、今日は山歩きに行ってみることにしました。行き先は神奈川県秦野市にある、桜で有名な弘法山です。 計画したコースは秦野駅~浅間山~権限山~弘法山~吾妻山~鶴巻温泉駅までの7km。娘達は最後まで歩き通せるかなぁ~?

  • 2021.3 平塚市総合公園 ~ 桜満開・わんぱく広場リニューアル ~

    いよいよ今シーズンの桜は満開を迎えそうです!という訳で、平塚市総合公園に行って来ました。 ところで、平塚市総合公園では随分と長い時間をかけて、アスレチックのリニューアル工事が行われていました。そして、とうとう新しいアスレチックが完成したというニュースを聞きまして、今回は「お花見と新しいアスレチックを同時に楽しんじゃおう!」というお出掛けになったのでした。

  • 2021.3 トランポリンはナスをしまうところではありません!

    ナスの芽が出そろいました。双葉が2~3枚になったらポットへ移すといいらしいので、もうそろそろよさそうです。 ところで、パパは今年初めて種からナス、ピーマン、ミニトマトを育てているのですが、その中で試行錯誤(というほど大げさなものではありませんが…)しながら工夫した点がありました。今日はそんな中での雑談的なお話です。

  • 2021.3 二宮・吾妻山 ~ お花見山歩き ~

    桜の季節です!「さてさて、今年はどこでお花見を楽しもう?」ということで、まず第一弾は二宮の吾妻山へ行ってきました。 そして、長男は背負子デビューを果たしました!パパの体力は大丈夫かな?ちょっと不安もありましたが、懐かしい重さを肩に感じながら山歩きを楽しんだお花見となったの春の吾妻山でした!

  • 2021.3 夏野菜の準備 ~ 種苗 ~

    いよいよ夏野菜の準備を進める季節がやって来ました! 昨年の記録を読み返し、「今年はどこに何を植えようかなぁ~?」なんて考えながら、畑の図面を描くのはとても楽しい作業です。 さてさて、育休中のパパは今年は少し余裕があるので、夏野菜を種から育ててみることにしました。たっくさん、野菜、育てるぞぉ~!

  • 2021.3 DIYで物干し台を作成

    まもなく築40年を迎える我が家、家のあちこちにボロが出てきています。そんなこんなで、今日は今にもへし折れそうになっていた物干し台をDIYで作成しました! 以前の物干し台はイレクターパイプで作られていました。以前の家主さんもDIY好きだったそうで、家のあちこちにDIYの形跡が残っています。そして、藤棚をはじめあちこちにイレクターパイプが多用されていました。しかしながら、パパはイレクターパイプを加工したことがないんですよねぇ…。そんなこともあり、物干し台はパパの得意な木材で作成することにしました。

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー