searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

さくらんぼーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

使いやすくカスタマイズした道具の紹介、狩猟(エアライフル)についての情報とキャンプに関する情報をアップしていきます。

ブログタイトル
ゆけ!!さくらんぼー
ブログURL
https://sakuranbouworld.com
ブログ紹介文
サラリーマンをしながらエアライフル猟(空気銃)をしています。 狩猟の魅力やジビエ料理、キャンプなどの道具やノウハウなど役立つ情報を発信したいと思いブログをはじめました。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2017/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さくらんぼーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さくらんぼーさん
ブログタイトル
ゆけ!!さくらんぼー
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
ゆけ!!さくらんぼー

さくらんぼーさんの新着記事

1件〜30件

  • カモから見えているハンターのスコープを再現 アイシェードは必要という結果

    以前から気になっていたことを実験しました。それはカモ(鴨、かも)などの鳥から猟師が持っている銃のスコープはどのように見えているかということ。ハンターがまばたきをして、対物レンズに拡大して映し出された時の写真を再現してみました。そして実験した結果、僕はアイシェード(アイシェイド)を買うことを献身しました。

  • 初心者山菜ハンター2年生が使っている山菜採りの道具・装備まとめ

    山菜採りを去年にやりだしました。もっていくアイテムですが、まだ最適化ができていないので無駄があったり、不足があったり。 2020年の山菜採りシーズンの中でも自分なりに考えて最適化をしていってます。 今回は2020年の山菜採りの最終日の道具・装備を紹介します。

  • 狩猟用に買った長靴を履いたらこんなことに!

    エアライフル猟でのハンターである僕は、猟をする時のクツは長靴を履いています。今までゴム長靴を使っていましたが、新しくスノーブーツ カヌック(カミック/kamik製)を購入。カナダ製のこのシューズ、サイズは通常のものでよさそうです、僕の場合は冬用の靴下を履いても十分余裕がありました。

  • 山菜採り2020 分かってきたよウドの見つけ方と採り方、とサルトリイバラは酸っぱいってこと

    今年は野生の山ウド(うど、独活)を採りたいと思ってました。 今回は山うどの見つけ方や採り方が分かってきたのでUPします。ほかにもサルトリイバラも採って食べましたが、その味は酸っぱくてもういらないって感じ。

  • 2020山菜採り 田んぼ周辺の野草を食べてみた。お口に合うかな?

    この春は田んぼのほとりに生えている野草(ハハコグサ、アザミ、ブタナ、ハルジオン)に挑戦しました。

  • ハンターは目が命 USB式ホットアイマスクでいたわって快眠

    認めたくはないのですが、老眼の兆候があります。エアライフルのペレット挿入の妨げになるのが嫌なので、血行をよくして進行を止めたいと思い、暖かくなるアイマスクを購入。 USBで給電するため目を温める時間が長く、温度も調節できるものです。

  • ちょっと失敗!ヌートリアの毛皮のなめし だけど手触り最高!!

    2019年度の猟期で捕まえたヌートリア、初の獣だったので毛皮にしようと思い冷凍庫にて保存していました。 今回ミョウバン(明礬)を使ったなめしを初めてやってみたところ、ほぼほぼ成功となったのですが若干の失敗が・・・・・

  • キンクロハジロのクセを活かす料理 とても美味くてビックリ!!

    キンクロハジロをはじめ海ガモ(海鴨・海がも)と呼ばれるカモはクセが強くおいしくないと一般的には言われています。 そのクセを消すのではなく活かすレシピがハンティングエアライフルハンドブックに載っていたので、アレンジして料理したところめっちゃうまいことが分かりました。

  • 柔らかワラビの瓶詰めはちゃんと長期保存できているでしょうか?

    昨年採ったワラビ(蕨・わらび)のアク抜きでは失敗してしまいました。前回は重曹を用いてみましたが、今回は米糠を使って あくぬきをしました。そして初めてのビン詰めでの保存をして、約1年間保存した物の保存状態の確認と料理をしました。

  • 2019年度エアライフル猟課

    2019年度のエアライフル猟での猟課です。登録場所は奈良と兵庫県。 あまり獲れておらず欲求不満ですが、今期初めて獣のヌートリアを獲って食べました、うまい肉です。 他にも自分なりのノウハウを得ることができたので報告します。

  • アナグマを食べる予定がニホンザルに!兵庫県神戸市のジビエ店「にくひろ」にて

    アナグマを食べられると思い、兵庫県神戸市でジビエを出すお店「にくひろ」に行きましたが、時期が悪く品切れ。代わりにニホンザル(日本猿)があるということで食べてみました。果たしておいしく食べられたのでしょうか?そしてそのお値段は!!??

  • エゾシカ(蝦夷鹿)の簡単シチューと低温ロースト

    エゾシカ(蝦夷鹿)をシチューと低温ローストにしました。 もちろん僕が獲った蝦夷シカではないですよ、知り合いの猟師から頂戴したものです。 簡単ですがおいしくできましたので紹介します。

  • コガモってペレットが到達するより早く飛んでるんじゃないの?

    これまでエアライフル(空気銃)でコガモ(小鴨)を狙った際に、弾が当たるより先にコガモが飛んでしまっているのではないかという経験がありました。今回獲ったコガモはやや上目を狙い飛び立つところにペレットが当たり、その証拠となる弾創が残りました。

  • おいしい? エアライフルで獲った兵庫県産ヌートリアを食べた結果

    前回、兵庫県でエアライフル(空気銃)でヌートリアを獲った記事を上げました。今回はそのヌートリアを簡単なレシピ2種類で料理して食べてみます、おいしいと言われるヌートリアの味はどうだったのでしょうか?

  • エアライフルで初の獣 兵庫県産ヌートリア!事前に解体の準備しててよかった!

    兵庫県でエアライフル(空気銃)でヌートリア(沼狸)を獲りました。 鳥猟がメインですが、いつかは中・小型の四つ足(獣)を獲る可能性があると思い、事前に知識・道具の準備をしていたため問題なく解体できました。 今回はヌートリアを獲った状況と、事前準備の内容です。

  • 2019年度 初の鴨の猟課 カルガモを低温調理で・・・うまい!

    2019年度猟期での初の鴨はカルガモ。むね肉に味付けをし、フードセーバー(FOODSAVER)で真空パックしする。低温調理器(マスタースロークッカー)を使って真空低温調理にしました。とてもおいしできましたよ。

  • 2019年度 初の鴨の猟課 カルガモを低温調理で・・・うまい!

    2019年度猟期での初の鴨はカルガモ。むね肉に味付けをし、フードセーバー(FOODSAVER)で真空パックしする。低温調理器(マスタースロークッカー)を使って真空低温調理にしました。とてもおいしできましたよ。

  • 解体用にビクトリノックス、ガーバーのナイフを購入、番外編もあり

    この度、狩猟での解体用のナイフに仲間が2つ増えました。1つは骨外し用に骨スキ丸 5.5603-14NL 14cm(ビクトリノックス/VICTORINOX製)、もう1つは皮剥ぎ用にガットフック付 スキナーナイフ VITAL (ガーバー/GERBER製)です。あとこれはずっと前に購入していたヘンケルス製 果物ナイフのようなもの。

  • なぜ名前が変わった?ハンティングエアライフルガイドブックとエアライフルガイドブック

    エアライフル(狩猟用空気銃)に関する書籍『ハンティングエアライフルガイドブック』とその続編『エアライフルガイドブック』について気にいった記事の紹介です。 僕の所持しているFXサイクロンの記事もあり、永久保存版の本になりました。

  • 2019年度の初猟課ヒヨドリでサッポロ一番ヒヨらーめん

    2019年度の初猟課は安定のヒヨドリ、定番の料理方法ではなく煮る料理をしようと考えた結果。 ダジャレが頭から離れなくなり、サッポロ一番ヒヨらーめんを作ることに、ラーメンにヒヨドリをぶち込む暴挙にでます。

  • 初心者注意!自然薯に似た〇〇トコロ〇〇ドコロに気を付けて

    先日自然薯(じねんじょ)を掘りにいってきましたが、ちょっと違う物を掘り当てました。 それはトコロ(野老)という植物でオニドコロ、カエデドコロなどいろいろ種類があるもの、根茎(芋の部分)口にすると大変なことになるそうです。 トコロを掘っている最中に感じた自然薯との違いをまとめました。

  • 大阪府猟友会主催 わなフェスティバル2019に行きました。

    今年も大阪府猟友会が主催する『わなフェルティバル』に行ってきたわけですが、今年はいつもの高槻国際射撃場だけでなく、違う日に大阪総合射撃場でも行います。今年の僕は罠の作成には参加せず、解体の勉強に重きを置いていきました。

  • スキレットのハンドルカバーは100均のセリアがいい感じ♪

    以前にアイスキャンディーを作る時に使うシリコン型を改造して、スキレット(鉄鋳物のフライパン)の取っ手を持つときに熱くならないようにカバーを作りました。 そのあとで、100円ショップのセリア(seria)でスキレットカバーが売られていたのでこれは買いだと思い購入。

  • 朗報!狩猟生活VOL.5が「山と渓谷社」から発行!もちろん買いました

    以前の記事で「狩猟生活」の出版社「地球丸」が倒産したことをお伝えしました。最後の発行がVOL.4となり残念に思っていましたが、「狩猟生活」の商標を引き継いだ「山と渓谷社」がVOL.5を発行しましたので、もちろん購入しましたので紹介します。

  • 恒例 狩猟者登録と猟友会費2019(エアライフル 兵庫、奈良)

    恒例の狩猟者登録の手続きをしてきました。 エアライフル(第2種猟銃:空気銃)を兵庫県と奈良県で登録する際の狩猟税、猟友会費、ハンター保険、そのほか手数料などを過去と比較できるようにまとめた結果、やっぱり少し高くなっていました。年々高くなっているので困ったものです・・・

  • まんが日本昔ばなしのスズメを獲る罠について調べた結果!わな?網?禁止? 

    まんが日本むかしばなしで出てきたようなスズメを獲る仕掛けについて調べました。紐・ロープを結んだ木の棒をストッパーにし、カゴ(籠・篭)またはザル(笊)をそのストッパーに立てかけた仕掛け。環境省によると、おとしカゴという名前です。わな(罠)・網(あみ)・禁止猟具・自由猟法のどれに該当するのでしょうか?

  • 山菜採りナイフ 山刀S(仁作)を購入 狩猟や海でも使えるかも

    山菜採りに使うナイフが欲しくなり、調べているとスコップ状のナイフの存在を知り、最終的には仁作というメーカーの山刀S(ヤマカタナS)を買いました。山菜採り以外に狩猟や海でのアウトドア、キャンプにも使えそうなので、買うまでに仁作のナイフで調べたことと一緒に紹介します。

  • キャンプ以外にも活躍!ポリタンクと水ポンプP-1

    キャンプ場の水がでないと連絡があり、水を確保するために容量20lのポリタンクを購入。すでに持っているようなものでしたがその蛇口(ノズル、コック)は使い辛いことは知っており。見つけた手動のポンプP-1も購入しました。湧き水を楽しだり、災害時にも使える良いものを購入したと思います。

  • 涼しい?キャンプ場と車中泊情報in富山&岐阜 あと山椒の使い方も

    2019年の盆休みは富山、岐阜方面に行ってきました。キャンプ場は立山山麓家族村、嘉例沢森林公園に車中泊は荘川で行いました。 出会った人に山椒で作る花椒(ホアジョウ、ホアジョー)や、ジビエ料理に使う方法を教えてもらいました。

  • 弾速計AC5000でエアライフルのペレット速度を測定してデータ収集

    エアライフル(空気銃)のペレットの速度(弾速)を計り、今後の射撃精度の向上を試みます。買った弾速計はACETECH製のAC5000、気温の影響もみたいので、LAD WEATHER/ラドウェザー製の温度・湿度・気圧計であるSENSOR MASTER IVも買いました。季節による着弾の変化をチェックします。

カテゴリー一覧
商用