chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
米国株とJリートでFIRE https://dojozan.com/

2022年3月にFIREしました。このブログでは、資産運用の実践ノウハウを公開していきます。

至誠
フォロー
住所
滋賀県
出身
岡山県
ブログ村参加

2021/08/21

1件〜100件

  • 私が米国株式市場について心配しない理由!

    皆さん、こんにちは! さて、表題は私の言葉ではありません。Yahoo!financeで見つけたTheStreetの無料レポートの題名です(笑)。「 私が株式市場について心配しない理由確かに経済的な懸念は多いが、これは買いのチャンスだ(しかも、状況は見た目ほど悪くない)。」(BY DANIEL KLINE) とても興味を引き内容だったので、特記事項を下記します。<レポートの特記事項>ダウ平均株価はどんどん下がっている。9月23日には500ポイント近く下落し、2022年の最安値を更新した。ダウだけでなく、ナスダックも着実に下落している。 ・米国経済は好調。インフレは多くの低所得者層を直撃している。…

  • 手っ取り早くお金を儲ける方法はありません!

    皆さん、こんにちは! さて、実は私は2022年3月からTwitterを始めています。使い方が良く分からないので(笑)、未だ試行錯誤なのですが、9月22日にフォローしている女性の方から、「ダブルスコープで530万円の損失を出しました。これからは、貯金をします。」というコメントと共に、証券口座の画像が添付されたツイートが入ってきました。・・・??? 調べると、ダブルスコープは、リチウムイオン電池用の絶縁材(セパレータ)を製造・販売する日本のメーカでした。そして、同社の韓国連結子会社が、韓国証券取引場へ上場を予定していたのですが、公募価格が想定を下回ったために、ダブルスコープの株価が急落し、ストップ…

  • お金持ちの思考法はみんな同じか?

    皆さん、こんにちは!さて、今日は、桑原晃弥さん著の「お金持ちの思考法はみな同じ?富豪に共通する思考法7選」についてです。「世界の大富豪に共通する、7つの思考法はコレだ」ということで、ポイントを下記します。①時間を味方にする 「早く」 と 「速く」にこだわる。・発明・創意・工夫の中で 一番大切なのが時間。いくら良い発明、発見をしても、 百万分の一秒遅れたら、 発明でも発見でもない。(ホンダ 創業者 本田宗一郎)② 自分の得意な1つのことに集中する。・5つの製品に集中するとしたら どれを選ぶ?ほかは全部やめてしまえ。 あれもこれもでは マイクロソフトになってしまう。(アップル 創業者 スティーブ・…

  • 2022年9月、お金のなる木からの入金は、534,775円でした。

    皆さん、こんにちは!さて、本日は、2022年9月のお金のなる木からの入金状況を報告します。私流の社会貢献の一つとして、この入金状況が誰かの資産運用のヒントになるのでは?と考えて毎月公開しています。ご参考にして頂ければ幸いです。1.分配金、配当明細。 ①法人口座(税引き後) 429,314円。 銘柄名 銘柄コード 数量 受渡金額 備考 カナディアン・ソーラーインフラ 9284 98 406,547 iSSP500米国株 1655 110 22,767 小計 429,314 ②個人口座(税引き後) 105,461円。 銘柄名 銘柄コード 数量 受渡金額 備考 マリモ地方創生リート 3607 11 …

  • 「仕組み債」4兆円市場縮小へ、金融庁の厳格姿勢が販売見直し迫る!

    皆さん、こんにちは! さて、漸く銀行、証券会社が暴利をむさぼっていた「仕組み債」に、金融庁からメスが入ったようですね!詳細は、ブルームバーグの「『仕組み債』4兆円市場縮小へ、金融庁の厳格姿勢が販売見直し迫る!」をご覧ください。<参考> ・・・???仕組債については、楽天証券の説明が比較的わかりやすいですが、皆さん、書いている意味が分かりますか?(・・・難しいと思います。)<参考> 実は、私も地方銀行で仕組債を勧められたことがあります。自宅を新築するための資金を、S&P500などの米国ETFを処分して確保し、その資金を地方銀行に預けたのですが、速攻で電話がかかってきました。その時は、普通貯金にそ…

  • 世界最大級の運用会社やヘッジファンドの帝王は、いまどこに投資しているのか?

    皆さん、こんにちは! 今日も小ネタです。MONEY PLUSから、「世界最大級の運用会社やヘッジファンドの帝王は、いまどこに投資しているのか?」というコラムが出ました。これは、YouTuberのタザキさんの著書「お金の名著200冊を読破して分かった!投資の正解」を、MONEY PLUS編集部が一部抜粋・編集したものです。一読した感想は、以下のようなものです。 ↓ ↓ ↓ ↓ <参考> このコラムを読む前は、世界の富豪がどのようなポートフォリオで資産を倍増させたのか?が分かるかもしれない。<参考> または、世界の富豪が、今年、どのようなポートフォリオで資産を減損させたのか?が分かるかもしれない。…

  • ついに「日本が独り勝ちする時代」がやってきた!

    皆さん、こんにちは! さて、今日も小ネタです(笑)競馬をこよなく愛するエコノミスト3人による東洋経済オンラインの人気持ち回りの連載コラムがあります。今回は、小幡 績さん(慶應大学院准教授)の「ついに『日本が独り勝ちする時代』がやってきた!」でした。「円安が1ドル=145円にタッチしそうなまでに進み、世間では「日本経済は終わった」「この世の終わりだ」といったような雰囲気になっている。ある月刊誌などは「日本ひとり負けの真犯人は誰か」などという特集まで組んでいる。180度逆だ。ついに「日本がひとり勝ちするとき」がやってきたのだ。当然だ。説明しよう。」という書き出しで始まります。はっきり言って、とても…

  • くどいですが、素人がFXに手を出してはいけません!(2)

    皆さん、こんにちは! 先日アップした、「くどいですが、素人がFXに手を出してはいけません!」では、非常に多くの応援、コメントを頂き、誠にありがとうございます。いつもありがたく思うのですが、私のブログには、機知にとんだ(=ヒネリが効いてとても面白い)コメントが多く寄せられ、私自身とても勉強になっています。今回は、コメントがあまりに多かったので、このブログにて回答させていただきます。*長文、失礼します。<参考> 1.ブログ本文へのコメント。・四十雀さん とても興味深い記事でした。確かに、素人が手を出して良いものではありませんよね・・・(私はFX、全く知識がありません。)。昔、職場の研修に参加してい…

  • 難しい相場環境で、今、何に投資すべきか?

    皆さん、こんにちは! さて、8月16日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比139ドル40セント安の3万0822ドル42セント(速報値)で終えました。物流大手フェデックスが8月15日夕に発表した決算の速報値と業績見通しが振るわず、世界景気や米企業業績の下振れへの懸念が強まったことと、米連邦準備理事会(FRB)の急激な金融引き締めが米景気を一段と悪化させるとの見方が強まり、景気敏感や消費関連株を中心に売りが優勢でした。<参考> なかなか米国株の下落が止まりませんね! 一方、ブルームバーグの「米株は新安値更新へ、インフレショック終わっていない-BofA」というコラムでは、次のように言っ…

  • CPIショックで、あなたはどうする?

    皆さん、こんにちは! さて、米国株はな子さんが、「CPIショックで株価下落!どうする米国株?」というタイトルで、YouTubeにアップしていました。今回は、スチュワーデス物語のネタ+コスプレを用いながら、CPIショックの内容と今後をわかりやく解説しています。ポイントは、以下のとおりです。 1.米国株が、この93年のうちに10%以上下落したのが50回。 2年に1回は10%下落。 6年に1回は25%下落。 投資で知るべきことはそれだけです。2.米国株は長期的に上昇しているので、株価が下落したら買いましょう。上記の根拠は、ピーターリンチ先生の講演です。 <参考> こちらは、補足資料です。長期投資家の…

  • じっちゃま、米国株はな子 vs 両学長、投資戦略の違い!

    皆さん、こんにちは! さて、今日のネタは、私自身が日々感じている内容で、お墨付きは何もありません。逆に、皆様からの意見を聞かせて頂けると助かります。1.じっちゃま(広瀬隆雄さん)の投資戦略。・じっちゃまは既に功なり名を遂げており、フロリダで優雅に暮らしています。楽天証券などのコラムニストであり、YouTubeでも活躍していることから、お金には困っていないと容易に推察できます。したがって、今更、リスクを取って、大きい勝負をする必要はないのでしょうね!・じっちゃまのツイートで、ポートフォリオが公開されていましたが、キャッシュ多めで、米国の個別株を中心に投資しているようです。そして、暴落の危険性があ…

  • FRBと争ってはいけません。この言葉が強く裏付けられる日となりました!

    皆さん、こんにちは! さて、9月13日の米国株式市場は、「FRBと争ってはいけません。」という言葉が強く裏付けられる日となりました!同日発表の8月の米消費者物価指数(CPI)の伸びが市場予想を上回り、FRBの大幅利上げ継続や景気悪化への懸念からリスク回避の株売りが膨らみました。NYダウは5日ぶりに急反落し,1日の下げ幅としては2020年6月以来2年3カ月ぶりの大きさを記録しました。<9月13日米国株> ・NYダウ +3.94% ・NASDAQ100 +5.54% ・S&P500 +4.32%<参考> 日経新聞の「CPIショック再び 守りを強める投資家」というコラムで、米国投資家の守りの(弱気の…

  • ソフトバンク・孫正義、楽天・三木谷浩史ほか、カリスマ経営者を信じる人はなぜ投資に失敗してしまうのか?

    皆さん、こんにちは! さて、週刊現代(web)に、「ソフトバンク・孫正義、楽天・三木谷浩史ほか、カリスマ経営者を信じる人はなぜ投資に失敗してしまうのか?」というコラムが掲載されました(2022年9月6日)。刺激的な表題ですが(笑)、投資の失敗事例を分かりやすく説明したもので、よてもよい内容でした。<投資の失敗事例>1.カリスマ経営者の言うことを真に受けて株を大量に購入する。 ソフトバンク・孫正義、楽天・三木谷浩史の夢のような将来計画を真に受けて、同社の株式を購入。しかし、夢のような将来計画は達成されず、株価は大きく下落。2.流行り物に飛びつく。 「AI(人工知能)やロボット関連、コロナ禍におけ…

  • 最近、ショックを受けたこと!!!

    皆さん、こんにちは!さて、今日も小ネタです。実は、最近、ショックなことがありました!・・・???なんと、じっちゃま(広瀬隆雄さん)と私は、同学年で同じ大学出身だったのです!!!・・・!!! 私が、初めて米国株を始めた頃は、「株式投資の未来」「ウォール街のランダムウォーカー」と同様に、じっちゃまの「米国式投資の技法」をむさぼり読みました。それまでの株式投資の書籍は、日本株が主で、そしてハウツウ本のようなものが多かったです。それに対して、じっちゃまの本は、米国の機関投資家として得た経験、ノウハウ、最新の理論などを系統立てて説明しており、初めて聞く話に目から鱗が何枚も落ちたものです(笑)そして、「日…

  • FRBと争ってはいけません。投資は徐行運転で!

    皆さん、こんにちは! さて、楽天トウシルにじっちゃま(広瀬隆雄さん)のコラム「米政策金利の0.75%の利上げが予想されている今、投資は徐行運転で!」が掲載されました(2022年9月9日)。内容は、このブログでも紹介しているとおりです。ただし、証券会社のコラムなので、YouTubeでの発言と比較し、多少マイルドになっているような気がします(笑)<コラムのポイント>①FRB(米連邦準備制度理事会)のメンバーは、「矢継ぎ早に政策金利を引き上げ、インフレを抑え込むのに十分な水準になった後はずっとその水準を維持する」というメッセージを市場に対して発している。②米国経済に翳りが見えた場合でもFRBはインフ…

  • くどいですが、素人がFXに手を出してはいけません!

    皆さん、こんにちは! 最近の円安・ドル高は異常ですね!日米金融政策の方向性の違いが発生したものですが、行きすぎだという見解もある一方で、新型iPhone基準では150円/ドルが妥当との見解もあります。もちろん、私はどの位が適正かは分かりません(笑) さて、先日、私の講演会を聞いた人から、「円安が続くと思うので、FX(外国為替証拠金取引)をやってみたいと思います。先生は、どう思われますか?」という質問を受けました。・・・??? 即座に、私は、「FXは、ゼロサム・ゲームです。言い換えれば、丁半博打と同じギャンブルなので、勝ち続けることはほぼ不可能です。雑誌とか、ツイッターで、『FXで何億円儲けまし…

  • FRBがドル高と株価下落を望む理由?

    皆さん、こんにちは! さて、ブルームバーブに掲載されたコラム「FRB、大幅利上げが視野に-パウエル議長がタカ派姿勢を維持」(2022年9月8日)を読むと、「米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、インフレ抑制の「任務が完了するまで」金融当局が尻込みすることはないと言明した。今月の連邦公開市場委員会(FOMC)会合で3会合連続となる大幅利上げを決定するとの見方が一段と強まりそうだ。」とのことで、パウエル議長が強く金融引き締めを進めていきそうですね!なぜ、ここまでパウエル議長が金融引き締めにこだわるのでしょうか?<参考> ・・・???その答が、yahoo!financeのコラム「FRBがド…

  • FRBと争ってはいけません!

    皆さん、こんにちは! さて、yahoo!finance(米)に「FRBはあなたに株で損をさせ、おそらく暗号も損をさせることを望んでいる」というコラムが掲載されました(2022年9月7日)。ポイントは、以下のとおりです。1.FRBには、物価の安定と最大限の雇用という2つの使命がある。現在、物価は安定しておらず、インフレ率はFRBの目標値である2%を大きく上回っている。2.失業率はまだ低く、雇用者は毎月30万人以上雇用を増やしている。それは求職者にとって素晴らしいニュースだが、逆に、インフレを煽りかねないもので、FRBがさらに強い行動を取るよう圧力を高めている。3.そのため、FRBは逆資産効果を生…

  • 機関投資家が米国市場に帰ってきました。あなたはどうしますか?

    皆さん、こんにちは! ついに、レイバーデイが明けて、機関投資家が市場に帰ってきました。これから、どのような動きになるのかはとても興味深いですね! さて、ブルームバーグに「ヘッジファンド、米株式市場で再び活発化-ショート・ロング両面で」という記事が掲載されました(2022年9月7日)。ポイントは、次の2点です。①プロの投機家が、ここにきて、上場投資信託(ETF)の売りを進め、テクノロジーやヘルスケアといった個別銘柄の買いを進めている。(機関投資家が安値拾いに乗り出す一方で、市場の全般的な方向性には警戒感を抱いている。)②ウォール街の少なくとも2社が今後数週間に多額の株式売却に動く見込み。<参考>…

  • 「人は人、自分は自分。」 休むのも相場です!

    皆さん、こんにちは! さて、ジャクソンホール会議(8月25日~27日)にて、パウエルFRB議長がインフレ撲滅のために高い政策金利を続けることを表明してから、米国株は大きく下落しています。 このような状況の中で、経済新聞、YouTube、Blogなどで情報を収集し、少しでも儲かるものはないかと考えて、ポチポチしている人は多いと思います。 注)ポチポチする=頻繁に売買すること。 しかし、私の経験で申し訳ありませんが、株式市場全体が下落しており、先が見えない状態で、他人の意見を信じて動くのはギャンブルと同じです。 なぜ、このような行動をとる人がいるのか? 私の好きなブログで、aka_koshiさんの…

  • セキ・ユーティン プロ 涙の初優勝! おめでとうございます。

    皆さん、こんにちは! 今日も小ネタですいません(笑)昨日、ブログで紹介したセキ・ユウリ プロのお姉さんのセキ・ユ―ティン プロが、国内女子ゴルフ・ツアーで初めて優勝しました! JLPGAツアー・メンバーとなって以降は、近くのゴルフコースの練習場で見かけることが無くなってしまいましたが、それまでは、パッティング・グリーンでずっと練習する姿をよく見かけました。 それが、昨日のゴルフ5レディース プレイオフ2ホール目のバーディーパットに繋がったのでしょうね!本当におめでとうございます! 優勝を決めた後、セキ・ユ―ティン プロの目からも涙がこぼれていました。 セキ・ユーティン プロは、美人プロとしても…

  • セキ・ユウリ プロがかわいい!!!

    皆さん、こんにちは! 今日も小ネタです(笑)私が、時たま行くゴルフコースの練習場で、セキ・ユウリ プロが練習していました。彼女は、中国CLPGAツアーを主戦場に戦っていましたが、2021年から主戦場を日本に移し、現在、日本JLPGAのプロテスト合格を目指しています。彼女のお姉さんはセキ・ユウティン プロで、既にJLPGAツアーで活躍しており、優勝するのも目前と思われています。また、美人女子プロ姉妹としても有名で、インスタでも多くのフォロアーを抱えています。 練習場では、彼女はフェイスカバーを付けていたので、「最初はすごくいい球を打つ女性がいるな」としか分かりませんでしたが、側に立てていたキャデ…

  • 暴落が起こった場合、どうすればいいですか?

    皆さん、こんにちは! さて、私の講演を聞いた方から、「暴落が起こった場合、どうすればいいですか?」との質問を受けました。確かに、ジャクソンホール会議後に米国株は大きく下落しています。また、「じっちゃま」(広瀬隆雄さん)は、以下のように警告しています。①レイバーデー(9月5日)後、長期休暇から米国の機関投資家が職場に戻ってくる。②そのタイミングで、相場が大きく動く可能性がある。③S&P500は、3,000まで下落する可能性がある。 その時、市場は阿鼻叫喚に溢れる。恐怖指数VIXは40を超える。それでは、どうすればいいのでしょうか?1.米国株、全世界株インデックスに投資している方。 ・今までと同様…

  • 日経新聞に良い記事が掲載されるとJリートの株価は下がるのか?

    皆さん、こんにちは! さて、私は8月29日に第4回目のコロナ・ワクチン接種を受けました。家内は、3回目のワクチン接種後に38℃を超える高熱が続いたので、今回はお休みとのことでした。確かに、今まで病気らしい病気をしなかった家内としては、ワクチンの副反応で高熱にうなされる日が続くのは避けたいと思うのが素直な気持ちでしょうね! そして、家内は、「ワクチン接種後、物忘れがひどくなった」と言っています。私は、「ワクチン接種後、お腹がすくようになった」と言っています。平和な家庭ですね(笑) ところで、日経新聞(2022年9月1日)に「上昇基調に転じたREIT オフィス系が有望」というコラムが掲載されました…

  • 知っているようで知らないJリート!

    皆さん、こんにちは! さて、最近、Jリートについて、いろいろ質問を受けるようになったので、このブログでまとめて説明したいと思います。・・・と言いながら、自分も知らないことがいろいろとありました。勉強を怠ってはいけませんね!(反省)1.市場規模。・2001年9月に2銘柄が上場した時の時価総額が約2,600億円だったものが、2021年6月には時価総額17.5兆円の市場規模になっています。 ・また、1日の平均売買高は約700億円もあるんですね~!面白いのは、コロナショックのあった2020年初には、1日の平均売買高が1,400億円を上回っています。コロナショックで株価が急落した時に、Jリートを手放した…

  • 2022年8月の資産の状況。米国株から一時撤退!

    このブログでは、少しでも皆さんの参考にしてもらえればと思い、良い時も悪い時も私の資産を公開しています。*以下のデータは、私の資産運用会社と個人の金融資産を合わせたものです。1.アセットアロケーション。 住宅新築資金を確保するため、5月に米国S&P500インデックスなどの投資信託をすべて売却した結果、J-REIT+インフラファンド(+日本高配当株)の配当・分配金で元本を減らすことなく生活するという、「お金のなる木戦略」に集中しています。*7月から、米国株の打診買いを行っていましたが、ジャクソンホール会議後に米国株から撤退しました。理由は、米国株の急落にメンタルを病みそうだったからです(笑)その結…

  • Jリートは、なぜ数期先の業績見通しまで公開するのですか?

    皆さん、こんにちは! さて、今回は、私の講演会に参加してくれたOママの質問についてです。講演会以降、Oさん一家から、いろいろな質問を貰うようになったので、勝手に以下のような略称を付けています(失礼!)。<Oさん一家略称>・旦那さん:Oパパ・奥さん :Oママ・息子さん:Oジュニア<Oママからの質問>「 至誠様お世話になっております。各銘柄の分配金について教えていただきたいのです。仮に8月2月の分配金の銘柄で2022/8/31 3,000円2023/2/28 3,020円2023/8/31 3,100円 と、3回先まで予想分配金を記載している銘柄があります。過去のデータを見て予想分配金と実際の分配…

  • 私はまだまだ未熟です!(反省)

    皆さん、こんにちは! さて、今日は(も?)、小ネタです。私は、2020年5年に、自分の資産を運用する資産運用会社を設立しました。当初の目的は節税だったのですが、予想が大きく外れ、毎年それなりの税金を納めるという優良会社(?)になっています(笑) ただし、良かったことは「社長」の名刺を持つことができ、好きなゴルフの関係でいろんな社長・事業主の方が集うコンペに呼んでもらえるようになったことです。そこでは、自分の想像を超えるような人生を歩んでいる人に会うことができ、とても勉強になっています。今日の話もその一つ、初めてのコンペに参加した時の話です。 私の組に、司法書士の方が一人いました。今まで仕事で会…

  • 米国の80年代インフレ、株価は停滞!

    皆さん、こんにちは! さて、2022年8月26日に、パウエルFRB議長が「ジャクソンホール会議」の講演で、インフレ抑制対策を「やり遂げるまで続ける」と述べ、早期の利下げ転換を否定した結果、米国株式市場は急落しました。久しぶりに、ブログ、ツイッターなどで「オハギャー」という言葉が溢れているのを見ましたね(笑) それでは、このまま米国でインフレが進み、FRBが金融引き締め(利上げ)を続けた場合、どのようなことが起こるのでしょうか?1980年代にも同様なことが起こったので参考にしてみてください。<1980年代の状況> 8月22日 日経新聞から引用。 歴史的なインフレ時に、市場はどんな反応を示すのだろ…

  • 米国株が急落しました。さて、どうしましょうか?

    皆さん、こんにちは! さて、2022年8月26日の米国株式市場は大きく下げましたね~!私が詳しく記載するよりも、日経新聞に要領よく纏められているので、記事を抜粋したいと思います(笑)<日経新聞抜粋> 26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は前日比1008ドル(3%)安の3万2283ドルで終えた。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」で講演し、インフレ抑制対策を「やり遂げるまで続ける」と述べた。早期の利下げ転換を否定した形となった。市場は金融引き締めの継続を折り込み、リスク回避姿勢を強めた。 ダウ平均は5月18日(1164ドル安)以来の下げ幅となった…

  • 資産運用の誘い文句はキャバクラにそっくり?・・・良く分かりません!

    皆さん、こんにちは! さて、日刊ゲンダイDigital 「シニアのためのマネー講座」に、「資産運用の誘い文句はキャバクラにそっくり?『平均・想定・90%』に要警戒」というコラムが掲載されました。短いコラムなので、全文を掲載します。<コラム>「シニア」「資産運用」でネット検索すると、出るわ出るわ、魅力的なお言葉。「平均年利10%以上!」「想定利回り6%以上!」「90%の確率でボロ儲けする裏技!」などなど。 もちろん、この手の文言は明らかな「広告」。クリックするとある企業のサイトへと誘導されてしまう。そこでウンチクを語られて、その「商品の魅力」をたっぷりとアピールされる。確かにその通りになればいい…

  • 2022年8月、お金のなる木からの入金は、825,152円でした。

    皆さん、こんにちは! 昨日の投稿「お陰様でブログを開始して1年が経過しました。応援ありがとうございます!」では、皆さんから多くの応援、コメントを頂き、誠にありがとうございます。日頃、コメント頂けなかった方からも、祝福、激励等のコメントを頂き、嬉しい限りです(涙)引き続き、頑張ってネタを提供していきますので(笑)、ご支援よろしくお願いします。 さて、本日は、2022年8月、お金のなる木からの入金状況です。表題を見ていただければ分かるとおり、それなりの分配金(+配当金)です。現在のように、株価が非常に不安定で、毎日ジェットコースターに乗っているような状況の中で、①株価の変動が少なく、②分配金も大き…

  • お陰様でブログを開始して1年が経過しました。応援ありがとうございます!

    皆さん、こんにちは! さて、お陰様でブログを開始して、1年が経過しました。(正確には、1年と4日ですが(笑)。)この1年、毎日欠かさず記事をアップしていたこともあり、①はてなブログの読者数は298人、②にほんブログ村のフォロワー数は49人と少しずつ増加してきました。決して多くの人数ではありませんが、熱心な読者の方から、多くの応援・コメントを頂けるようになり、毎日充実した日々を送れるようになりました。本当にありがとうございます。しかし、想定外だったこともあります。まず、悪い意味で想定外だったことです。私の資産運用は、①Jリート、インフラファンド(少数ですが高配当日本株)を用いた高配当株投資、をメ…

  • バランスファンドは購入すべきか?

    皆さん、こんにちは! さて、私の知り合いのW社長の依頼により、2022年6月18日に資産運用の講演会を開催したのは、過去のブログで報告したとおりです。その講演会が好評だったので、2022年8月20に同じ題名「準富裕層への道」で第2回目の講演会を開催しました。 第2回も好評で、前回参加してくれたOさんの旦那さん(2回目)とOさんの息子さん(1回目)まで参加してくれ、積極的に質問をしてくれるなど、大いに盛り上がりました。特に、Oさんの旦那さんからは、水無瀬ケンイチさんの「ほったらかし投資術」の本の紹介をしてくれたり、息子さんからは専門的な質問が出てくるなど、Oさん一家で資産運用の勉強会をしているの…

  • エネルギー株の更なる上昇余地はあるのか?

    皆さん、こんにちは! さて、Yahoo! Financeに「エネルギー株のさらなる上昇余地はあるのか?」というコラムが掲載されました(2022年8月20日)。<コラム内容> 2022年はエネルギー株にとって好調な年でした。S&P500のXLEは1月初めから40%以上上昇し、市場全体を圧倒的に上回っています。6月と7月には、景気後退の懸念と原油価格の下落を背景に、買い越されたエネルギー株が大きく後退しました。その後、このセクターはその損失の大部分を取り戻しています。 Yahoo Financeは、「弱気相場で何をすべきか」というシリーズの一環として、専門家に、最近の原油価格の下落を考慮してもなお…

  • 「FRBを恐れているのはわずか」、株式と債券に資金流入!

    皆さん、こんにちは! さて、Bloombergに「FRBを恐れているのはわずか」、株式と債券に資金流入-BofA」というコラムが掲載されました(2022年8月19日)。とても、興味深い内容なので、全文を掲載したいと思います。<コラム全文> 米連邦準備制度がタカ派姿勢を一層強めるリスクに投資家は目もくれず、株式と債券には資金流入が続いていると、バンク・オブ・アメリカ(BofA)のストラテジストが指摘した。インフレはピークから低下し、利上げペースは緩和されるとの期待があるという。 マイケル・ハートネット氏らBofAのストラテジストがEPFRグローバルのデータを引用してまとめたリポートによれば、17…

  • リーマンショック、震災…金融危機で富裕層はどう資産を守ってきたか?

    みなさん、こんにちは! さて、MONEY PLUSに「リーマンショック、震災…金融危機で富裕層はどう資産を守ってきたか?」(野原 亮著)というコラムが掲載されました。要旨は以下のとおりです。1.富裕層とマス層にみる資産の特徴。 富裕層はマス層に比べるとリスクをとっている。金融危機になると一時的に時価で資産を目減りさせることもあるが、その後の回復局面ではより大きく資産を増やしており、この勝ちパターンは繰り返される傾向にある。2.富裕層の投資行動。①キャッシュイズキングと日常的な情報収集。 富裕層はそもそも生活に困らないお金をすでに保有しているので、気にすべきはリスクのコントロール。リスクの取りす…

  • Jリートでチェックすべき指標は簡単です!

    皆さん、こんにちは! さて、私の講演を聞いてくれてから、資産運用に目覚めたOさんから、たびたびメールを頂くようになりました。今回は、その中の一つを紹介させていただきたいと思います。1.Oさんからの質問メール。「 至誠 様お世話になっております。あるyoutubeでリート指標の中のFFOは「賃料収入からどれだけの利益を得ているか」という意味で35倍が基準。この数字の高い方が良いと説明がありました。しかしJリート銘柄のサイトで銘柄を見てもFFOの項目はなく、ほぼほぼイコールの意味らしいPERという項目で書かれています。このPERの%で表す数値は低い方が割安‥らしいのですが、ではこのPERの数値の基…

  • 日本のFIREブームへの違和感、本当に早く退職することが正しいのか?

    皆さん、こんにちは! さて、「日本のFIREブームへの違和感、本当に早く退職することが正しいのか?」というコラムが、MONEY PLUSに掲載されました。この内容は、榊原 正幸著『60歳までに「お金の自由」を手に入れる!』(PHP研究所)を一部を抜粋・編集したものです。いろいろ内容に、???な部分もありますが、著者の最も言いたいことは以下の4点です。1.できるだけ「早く」、遅くとも40歳~45歳までには「イヤじゃない仕事」に就きましょう!2.25歳くらいから60歳くらいまでの長い時間をかけて、資産運用をすることによって、盤石の経済的基盤を構築しましょう!3.60歳までに、遅くとも65歳までには…

  • 渋野日向子プロのような生き方に憧れます!

    皆さん、こんにちは! さて、ちょっと前になりますが、全英女子オープン・ゴルフでの渋野日向子プロの活躍は目を見張るものがありましたね!渋野プロは2019年にプロテストに合格後、初めての海外試合である全英女子オープン・ゴルフに見事優勝!スマイルシンデレラと話題になりました。しかし、その後取り組んだスイング改造がなかなかモノにならず、低迷する状況が続いていました。私たち素人からみれば、全英女子オープン・ゴルフに優勝する位の力量があれば、どうなるか分からないスイング改造なんかしなくても良いと思うのですが、渋野プロは更に上を目指したのですね!渋野プロが低迷する間、マスゴミ、ゴルフ評論家から酷評されていま…

  • 私の友達はギャンブル依存症!

    皆さん、こんにちは! さて、私の友達にギャンブル依存症の人がいることは、過去のブログで述べたとおりです。彼は、パチンコ、競馬、ボートを経て、競輪に落ち着いた結果、毎月の負けも一定範囲に落ち着き、家庭崩壊の危機を脱しました。彼と、このお盆にゴルフをした際、株式投資のアドバイスしてほしいとの相談を受けました。彼から話を聞いたところ、日本の個別株に手を出しているのですが、なかなか儲からないとのことでした。<参考> ・・・???そこで、彼には私の保有資産の規模を小さくしたものを勧めました。プラスサムの世界で勝負してもらい、みんなでお金持ちになりたいですからね。彼に送ったLINEの内容は、以下のとおりで…

  • 仕事に疲れた人が「手放すべき」たった1つのものとは?

    皆さん、こんにちは! さて、DAIAMOND onlineに「仕事に疲れた人が『手放すべき』たった1つのものとは?」というコラムが掲載されました。(出典は、『佐久間宣行のずるい仕事術』。)重要な点は、以下の6点です。1.「メンタル」第一、「仕事」は第二。2.「~すべき」を手放す。3.逃げていい4.会社がすべてではない5.心が折れるまでやってはいけない6.「たかが仕事」と割り切る<参考> ・・・???このコラムを読んだ範囲ですが、良い内容です!ただし、このコラムを読んでも、仕事に追い詰められることから逃れられない人は、以下のことを実践しておいてください。1.毎日の残業時間(何時~何時)と、残業内…

  • 今更ですが、米国株インデックスが最強な気がする!

    皆さん、こんにちは! さて、VOOのチャートを見る限りですが、米国株は6月に底をつけ、上昇に転じているように見えます。しかし、専門家の間でも、楽観vs悲観が入り混じっており、日々発表される経済指標に株価が乱高下する状況が続いていますね。ここ数日は、米国株は強く上昇していますが、これがそのまま続くかどうかは分かりません。 図.1 VOOチャート(2022年 年初来) それでは、私の米国株投資の状況はどうだったのでしょうか?1.個人口座。 前回のブログで、報告した状況は以下のとおりです。 表.1 個人口座の米国株保有状況(2022年8月4日) しかし、2回ほどクラウド銘柄が大きく下落したため、その…

  • 会社に100%依存する生き方は危険!

    皆さん、こんにちは! さて、今日も小ネタです(笑)毎年、高校の同窓生によるゴルフコンペが、お盆とお正月に開催されています。昨年は、コロナの関係で帰省できなかったので、1年ぶりに参加しました。 スコアはさておき、ふるさとの言葉(岡山弁)のシャワーの中で、上下関係なく、気軽にゴルフができるのは楽しいですね。さらに、キャディさんも岡山弁でアドバイスしてくれるのも新鮮でいいです(笑)1.こちらの写真は、みんなで元気いっぱいにスタートしていく姿です。 2.後半に入り、みなさんお疲れの姿。 *こちらのコースには、コースの中に記念撮影スポットがありました。 3.瀬戸内海に面している、トーナメントも開催するコ…

  • 不振のアクティブ投信、8割が大手の商品

    皆さん、こんにちは! さて、ちょっと前になりますが、日経新聞に「不振のアクティブ投信、8割が大手の商品 金融庁が監視」というコラムが掲載されました。内容は、以下のとおりです。「金融庁は資産運用会社が組成する投資商品の管理体制を厳しく監督する。国内の個別株を選別して組み入れるアクティブ型投資信託の調査で、株価指数などに連動させて運用するパッシブ型のリターンを明らかに下回る商品の8割が、大手金融機関系列の商品と判明した。運用成績に応じて決めるべき信託報酬も他社との横並び意識が目立った。投資家の保護を徹底するため、監督指針の改定も視野に入れる。・・・以下省略・・・ 」<参考>・・・???個人投資家の…

  • 久しぶりに嬉しかったこと3点!

    皆さん、こんにちは! さて、今日は小ネタです(笑)8月10日に一足早く実家に帰省し、術後の親父の代わりに、山の中腹の広い、広いお墓の掃除、田んぼの草刈をするなど、相変わらず忙しい日々を送っているのですが、久しぶりに嬉しいことが3点ありました!ブログで公開するようなものでは無いかもしれませんが、ついキーボードを叩いてしまいました(笑)1.1番目。 「手数料ハンター・キラーとしての活動報告」でネタとして使用させてもらった、Oさんからコメントを頂きました。<Oさんコメント>「 Oですっ♫ 至誠お師匠にはお世話になっております。お師匠にご指南いただきまして、4銘柄解約しました。画像の講演に参加して投資…

  • お金持ちと貧乏な人の考え方や行動の違い10選。

    皆さん、こんにちは! さて、社会人のためのビジネス情報マガジン「社会人の教科書」というwebメディアに、「お金持ちと貧乏な人の考え方や行動の違い10選。」というコラムが掲載されました。この場合のお金持ちとは資産を増やし続けられる人という意味で、貧乏な人というのは一生懸命働いてもいつまでたっても資産を増やすことができない人という意味です。 まず、結論から報告します。お金持ちと貧乏な人の考え方や行動の違い10選とは以下のとおりです。1.お金持ちは時間を無駄にしない、貧乏な人は時間を無駄に使う。2.お金持ちは有益な人と付き合い、貧乏な人は気の合う人と付き合う。3.お金持ちはお金に対してポジティブなイ…

  • 手数料ハンター・キラー  ぼったくり投信に騙されないために!

    皆さん、こんにちは! さて、手数料ハンター・キラーのテーマで長々と引っ張りましたが、最終回は、手を出してはいけない投資信託と、お勧めの投資信託を紹介したいと思います。1.手を出してはいけない投資信託。 これは、私の経験に基づいたものです。ご意見があれば、コメントしてください。①手数料が高い投資信託。・長期投資なら信託報酬1%の差でも大きいです。・低コス・低ファンドの目安としては、以下のとおりです。 ・買付手数料:なし ・信託報酬:0.09~0.2%程度まで ・信託財産留保額:なし②何に投資しているか分からないもの。・自分が理解できないものは危険です。③毎月分配型の投資信託。・手数料の高い、たこ…

  • 手数料ハンター・キラーとしての活動報告(3)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日のブログでは、私の講演会を聞いた方(Oさん)から、1.FP(ファイナンシャル・プランナー)さんにお金を預け、運用してもらっている投資信託(投信)についての質問を受け、2.全てぼったくり投信なので、売却して、他の投信などに買い換えるように勧めたことを報告しました。そして、読者の皆さんは、その続きを期待されていると思いますが、すいません!Oさんからは、その後、結果の連絡がありません(汗)代わりに、Oさんからは、他の投信、Jリートを購入すべく、いろいろな問い合わせが来るようになったので、「ぼったくり投信」は解約したと思います。<参考> ・・・??? 今回は、ブログの読…

  • 手数料ハンター・キラーとしての活動報告(2)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日のブログでは、私の講演会を聞いた方(Oさん)から、以下の質問を受けたことを報告しました。本日は、その続きとなります。<質問内容>1・現在、FP(ファイナンシャル・プランナー)さんに、お金を預け、以下の4つの投資信託(投信)で運用してもらっています。 ①DIAM世界高配当株オープン(毎月決算コース) ②フィデリティ・USハイ・イールンドファンド ③フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) ④ワールド・リート・オープン(毎月決算型)2.現在の損益状況は以下のとおりで、④ワールド・リート・オープン(毎月決算型)の損益がマイナスです。3.ご指南いただきたい…

  • 手数料ハンター・キラーとしての活動報告(1)

    皆さん、こんにちは! さて、先日の私の講演会を通して、世の中には、金融知識が乏しく、かつ、お金は汚いものという認識の人が、銀行、証券会社、ファイナンシャルプランナー(FP)などの「手数料ハンター」の餌食となっていることが分かりました。そして、私の社会貢献として、「手数料ハンター」の餌食となっている人たちを救助しなければならないということを、強く決意をしました。今回は、「手数料ハンター・キラー」として活動した事例を紹介したいと思います。(今回は、事例紹介の第一弾です。)<参考> ・・・???私の講演会を聞いた方から、以下の質問を受けました。<質問内容>1・現在、FP(ファイナンシャル・プランナー…

  • 2022年7月の資産の状況。良い時も悪い時も成績公開。

    このブログでは、少しでも皆さんの参考にしてもらえればと思い、良い時も悪い時も私の資産を公開しています。*以下のデータは、私の資産運用会社と個人の金融資産を合わせたものです。1.アセットアロケーション。 住宅新築資金を確保するため、5月に米国S&P500インデックスなどの投資信託をすべて売却した結果、J-REIT+インフラファンド+日本高配当株の配当・分配金で元本を減らすことなく生活するという、「お金のなる木戦略」に集中していました。しかし、7月に入り、そろそろ米国株は底打ちをすると思い、米国株・米国株ETFの購入を再開しています。アセットアロケーションでは、米国株が5%に増加しています。(図.…

  • 格安となっていたスターバックス、セールスフォースを衝動買い!

    皆さん、こんにちは!さて、今まで、インデックスを中心に運用していたのですが、最近、個人口座で個別の優良株に手を出すようになりました。理由は、次の3点です。・インデックスの中身は玉石混交の状態となっており、キャピタルゲインを得るためには効率が良くないため。・割安に放置されている優良株が多くあることが分かったため。(お恥ずかしい話です。)・米国株市場が「お花畑」に見え始めてきたため。(個人的な見解です。)*いつものことながら、個人口座では「ヤンチャ」をしているので、皆さんの参考にはなりません。他山の石としてください(笑) 昨日、購入したのは、次の2銘柄です。・スターバックス、50株。・セールスフォ…

  • 米ペイパルを決算発表前に買いました!(今回も投機です。)

    皆さん、こんにちは! さて、私は、個人口座と法人口座を保有しています.個人口座は私の金融資産の約15%を占めており、そこからの配当・分配金、場合によりキャピタルゲインが私のお小遣いとなっています(笑)よって、家族の生活を支える法人口座では堅い、堅い運用を行い、私のお小遣いとなる個人口座では金額を限定して「やんちゃ」な運用を行っています。 今回、個人口座で、米ペイパル(PYPL)を買いました!決算発表前に買った理由は、米国株 花子さんがYouTubeで推奨していたから~!!!*今回も投機です。 まったく、インテルで懲りていませんね(笑)花子さんがペイパルを推奨した理由。・年初来55%下落。 現在…

  • 米国株の購入を再開しました!(5)(法人口座)

    皆さん、こんにちは! さて、私は、個人口座と法人口座を保有しています.個人口座は、4半期決算前の米国個別株に手を出すなど、少しやんちゃな運用をしていますが、法人口座は堅い、堅い運用をしています。 本日は、法人口座での米国株購入状況を報告します。法人口座では、2022年6月から、Jリート、インフラファンド、日本高配当株から得た配当(分配金)を元に、iシェアーズ S&P500米国株ETF(1655)の定期購入を開始することにしました。<参考> 1.iシェアーズ S&P500米国株ETF(1655)購入状況。 2022年7月31日時点でのiシェアーズ S&P500米国株ETF(1655)のとおりです…

  • Jリート、2年ぶり個人買い越しが示す上昇シグナル!

    皆さん、こんにちは! さて、日経新聞(2022年7月28日)に「REIT、2年ぶり個人買い越しが示す上昇シグナル!」というコラムが掲載されました。このコラムのポイントは、個人の2022年6月のJリートの買い越しが、2020年6月以来2年ぶりに、買い越しになったということです。(図.1参照。) 図.1 個人投資家のJリート買い越し/売り越し状況 Jリートの株価チャートに、個人投資家が買い越した時期を赤丸で囲ったものが、図.2です。見事に、Jリートが下落した時点で、個人投資家が買い向かっていることが分かりますね! 図.2 Jリート株価チャート(赤丸部分が、個人の買い越し)このコラムでは、「これまで…

  • 米国株の購入を再開しました!(4)(個人口座 まとめ)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日は個人口座で購入した銘柄の選定理由、および結果を報告しました。本日は、円高の影響、および、今後の方針について報告したいと思います。<参考> 1.円高の影響。 米国株4銘柄を購入した結果の損益状況を表.1に示します。 ドルベースでは759.14[US$]とプラスですが、円ベースではー49,112[円]とマイナスでした。 この原因は、2022年7月28日~29日の間に発生した急激な円高(137円→134円)に因るものです(図.1参考)。1日で3円も円高に振れるとは、誰も想像できませんでしたからね!(たぶん!) 表.1 米国株の状況(2022年7月30日時点) 名称 …

  • 米国株の購入を再開しました!(3)(MSFT、PFF、PFFD)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日はインテル(INTC)の選定理由、および結果を報告しました。本日は、続いて、残りの銘柄を報告していきたいと思います。 <購入銘柄> ①インテル(INTC)、250株 (7月29日済) ②マイクロソフト(MSFT)、35株 ③米国優先株(PFF)、300株 ④米国優先株(PFFD)、639株<参考> ②マイクロソフト(MSFT)A.銘柄選定理由。・マイクロソフトは、時価総額が世界第3位の巨大IT企業。・決算書はいつもピカピカ。・優良企業の場合、4半期決算が悪くても、アナリストは次回の目標値を下げてくるので、その時は目標を達成、株価が回復する場合が多いです。マイクロ…

  • 米国株の購入を再開しました!(2)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日は米国株の購入を再開したことを報告しました。すかさず、読者のbifumさんから「ま~だ、ま~だ、今日も指標の発表がありますよ(^^♪」という正統派のご指摘を頂きました。全くそのとおりです(笑)また、経済指標もそうですが、4半期の決算発表前に個別株を購入するなど、投資ではなく、投機ですね!(再笑)また、読者のつむらさんから、「銘柄選定理由、知りたいです。(^^)」とのコメントを頂きました。それでは、本日は、購入した以下の4銘柄の選定理由、および結果を順番に説明していきたいと思います。 <購入銘柄> ①インテル(INTC)、250株 ②マイクロソフト(MSFT)、3…

  • 米国株の購入を再開しました!

    皆さん、こんにちは! さて、私は、個人口座と法人口座を保有しています.法人口座は堅い、堅い運用をしていますが、個人口座は少しやんちゃな運用をして、ブログのネタとして使っています(笑)先週から、個人口座にて、米国株の購入を再開しました!1.購入銘柄。 購入したのは、以下の4銘柄です。 ・インテル(INTC)、250株 ・マイクロソフト(MSFT)、35株 ・米国優先株(PFF)、300株 ・米国優先株(PFFD)、639株 まだ、購入して間もないですが、損益状況は以下のとおりとなっています。 2.なぜ、米国株の購入を再開したか? 理由は、以下の3点です。①ウクライナ戦争が、秋までに停戦に漕ぎ着け…

  • IMF、世界成長率予測を「大幅に」下方修正! あなたなら、どうする?

    皆さん、こんにちは! さて、IMFが世界成長率予測をまたまた下方修正しました! 2021年10月時点の見通しが4.9%であったものが、2022年に入り、3度も見通しを下げた結果、現在は3.2%となりました(下表参照)。 また、IMFの正式発表の前に、2回ほどリークがありました(添付リンク参照)。IMFの発表は、金融・証券業界に与える影響が大きいため、それを緩和したものだと思われます(私見)。<参考>2022年7月17日 ブルームバーグ<参考>2022年7月20日 日経新聞<参考>2022年7月27日 日経新聞 私が一番重要視している経済指標は、世界銀行が半年に1度公表する世界経済見通しで、2番…

  • 資産運用でお金を稼いでいる人は信用されない!!!(2)

    皆さん、こんにちは? さて、Uターンし、田舎の実家の側に家を新築することについて、苦労しましたが、両親の了解も得られました。並行して、ハウスメーカーとの打合せも順調に進んでおり、現在、外構の打ち合わせに入っています。ところで、先日の打ち合わせの際に、営業担当のIさんから、「最近、米国の株価などが大きく値下がりしていますね! 芸能界ではTKOの木下が巨額の投資トラブルを起こしているようだし・・・。 至誠さんは、大丈夫ですか?」と、申し訳なさそうに、話しかけてきました。・・・あれ???昔、これと同じようなことがあったのでは?<参考> どうしてこのような質問をするのかと営業担当のIさんに聞くと、「支…

  • 炎上中のスシローは逆張りの好機!?(2)

    皆さん、こんにちは! 昨日、おとり広告で大炎上中のスシローは、現在、あまり混んでなく、お得なセールも行っているので、我が家は継続して利用していると報告しました。 それについて、aka_koushiさんから、以下のような有難いコメントを頂きました。「スシローは消費者に愛されているんでしょうね。参考になります。てっきり株購入の好機かと思ってしまいましたが、どうなんでしょうか。気になってしまいました。」・・・・汗!!! 確かに、私のブログの読者の方で、「株の逆張り」のことだと思ってブログを読んだけど、「騙された」と感じた人がいるかもしれません。本日は、謙虚に反省して、スシローの株を逆張りすべきかにつ…

  • 炎上中のスシローは逆張りの好機!?

    皆さん、こんにちは! さて、今日は(も?)小ネタです(笑)。 回転ずし大手のスシローが、おとり広告で大炎上中ですね!スシローはウニやカニの在庫が足りずにお客様に提供できないとわかっていながら、CMなどでキャンペーンを続けたことがおとり広告にあたるとして、消費者庁から再発防止を求める措置命令を受けました。更に、その後実施した生ビール半額キャンペーンでも、一部の店舗で開始直後から生ビールが品切れとなり、ネットで非難が集中しています。これらは、もはや企業体質とまで非難されていますね。<参考> 私が住んでいるのは滋賀県大津市ですが、近くに、スシロー、くら寿司、はま寿司、にぎり長次郎、函館市場、なごやか…

  • 2022年7月、お金のなる木からの入金は、442,515円でした。

    皆さん、こんにちは! 私は、ブログを開始してから、「お金のなる木」からの入金状況を公開しています。理由は、この入金状況を見て、誰かの資産運用の参考になるのでは?と考えたからです。私流の社会貢献の一つです。「お金のなる木」を育てた後の私の偽ざる気持ちとしては、「FIRE後、毎月、『お金のなる木』から予定した金額が入ってくるというのは、とてもいいものだな~。」というものです。だって、給与収入が無くなった後に、株価の上下で一喜一憂するのはメンタルに良くないですからね(笑)ご興味のある方は、ご一読ください。1.分配金、配当明細。 ①法人口座(税引き後) 252,427円。 銘柄名 銘柄コード 数量 受…

  • 「TKO」の木本、人生詰む!

    皆さん、こんにちは! さて、昨日(2022年7月21日)から、お笑いコンビ「TKO」の木本武宏の投資トラブルがメディアを賑わせています。投資トラブルの内容は、以下のとおりです。・木本は、数年前からビットコインなどの仮想通貨やFX(外国為替証拠金取引)の取引を始めた。 ・関係者を通じて、20~30代とみられる男性投資家と共同で運用を行うようになり、知り合いの芸人仲間や知人の会社経営者らに投資話を持ちかけた。 ・最近になって、この男性投資家が音信不通となり、配当金などの支払いが滞り、ある芸能関係者は「自転車操業状態だった」と話す。集めた金額は総額で6億円に上るとの情報もある。<参考> ・・・???…

  • 資産運用の伝道師になろう!

    皆さん、こんにちは! さて、2022年6月に「準富裕層への道」というタイトルで講演会を行ったのは以前のブログで報告したとおりです。講演会は非常に好評で、最初は怪訝な顔で話を聞いていた人たちも、途中から食い込みが強くなり(大変興味を持ってくれ)、質問が殺到した結果、予定時間を大幅に超過したことは嬉しい限りでした。それ以降も、盛んに質問のメールを貰えるようになり、嬉しい悲鳴(本当の悲鳴?)をあげています。(FIRE後は、ゆっくり暮らしたいという想いは見事に砕から、毎日、忙しくしています(笑)。) 世の中には、金融知識が乏しく、かつ、お金は汚いものという認識の人が、銀行、証券会社、ファイナンシャルプ…

  • 赤十字病院グループ、総力を挙げてコロナと戦う!

    皆さん、こんにちは! さて、ちょっと前になりますが、日本赤十字社の特別講演「赤十字病院グループ、総力を挙げてコロナと戦う」(日本赤十字社 特別参与 宮原保之氏)に行ってきました。結果は、日本赤十字社(日赤)の生い立ちから、業務内容、および、コロナ撲滅に対する取り組みなどがとても良く分かり、とても有意義な時間を過ごすことができました。 このブログでは、特別講演で特に印象に残った3点を報告させてもらいます。1.ダイヤモンドプリンセス号に日赤救護班派遣。 厚生労働省の要請に基づき、謎の感染症(新型ウイルス)が蔓延したダイヤモンドプリンセス号に日赤救護班が派遣されました。最初にダイヤモンドプリンセス号…

  • ドクター・カッパーの警告!

    皆さん、こんにちは! さて、日経新聞web版(2022年7月16日)に、「ドクター・カッパーの警告」というコラムが掲載されました。銅は用途が幅広く、その価格が世界経済の体調を映すとして「ドクター・カッパー」と呼ばれています。このコラムでは、以下の警告を発しています。<コラム要旨>・銅価格はこのところ急速に下げ幅を広げており、3月の高値(1万845ドル)からの下落率は4割に迫る。・背景にあるのは世界的な景気不安。・銅の主な消費地である中国は経済成長の鈍化が鮮明になっている。・米連邦準備理事会(FRB)は大幅な利上げを続ける構えとあって、米株相場が一段と下げるとの見方は根強い。・今週から本格化した…

  • 「資産運用EXPO」はとっても怪しいと思うんだけど!?(2)

    皆さん、こんにちは! 昨日のブログでは、「シューイチ」という番組で紹介さされた「資産運用EXPO」の内容が次の3件だったので、皆さんに「とっても怪しいですね!」と発信しました。 ①アンティークコイン投資。 ②新しい農業投資(シイタケ栽培)。 ③東南アジアの不動産投資。 そうすると、機知にとんだ(=ヒネリが効いていてとても面白い)コメントが寄せられたので、それを共有したいと思います。・・・自分一人で楽しむだけだと、もったいないですからね(笑)<「資産運用EXPO」についてのコメント>1,BIでのコメント①villy-ba-baさん「一昔前も、よく似た怪しい投資話もあったような記憶があります。」②…

  • 「資産運用EXPO」はとっても怪しいと思うんだけど!?

    皆さん、こんにちは! さて、私はほとんどテレビを見ません。我が家では、家内がチャンネル権(古い!)を持っており、家内の興味があるのは大リーグ LA・エンジェルスの大谷翔平選手!!!そのため、見る番組は、①LA・エンジェルスの試合、②大リーグのスポーツニュース、③大谷選手の特別番組が主なので、私の興味とは一致しないからです(笑) 今日は、たまたま朝食を食べながら、家内と2人で「シューイチ」という番組を少しだけ見たのですが、そこでは、高校の家庭科で金融教育がスタートしたことに絡めて、東京ビッグサイトで2022年7月8日~10日の間に開催されている「第1回資産運用EXPO」が紹介されていました。 紹…

  • インフルエンサーに勧められるがまま投資をしないほうがいい!

    皆さん、こんにちは! さて、久しぶりにいいコラムに出会いました(嬉し涙)!それは、プレジデントオンライン(2022年7月15日)に掲載された「20代で1億円を貯めた元会社員が断言…「厚切りジェイソンを批判した人たち」が投資で勝つことはない」(遠藤洋著)です。コラムの冒頭を下記します。最初から引き込まれていきますね~! 1.株式投資で損する人の共通点 昨年まで絶好調だった米国株が、今年に入り大きく下落しています。米国のナスダック総合指数は年初来から20%以上も下落しています。 そんな中、米国株の下落で含み損を抱えた個人投資家は、SNS上で投資系インフルエンサーやユーチューバーを叩きました。例えば…

  • 高配当銘柄はどうしても損切り出来ない!?

    皆さん、こんにちは! さて、よくコメントを頂けるつむらさん(id:tsumuradesu)から、次のコメント頂きました。「日本株の高配当銘柄はどうしても損切り出来ないですね…。 売上が減る、不正、公募増資、将来的なビジョンが無い 上記理由があれば、売ってしまいます。。。 」今日は、このコメントに回答していきたいと思います。1.高配当株投資の魅力。 最初に、高配当株投資の魅力ですが、「お金のなる木を作ることができる」ということに尽きます。 <例> ・配当5%の株を100万円分購入すれば、0.05*100*0.8≒4万円(税引き後)の配当を毎年得ることができます(日本株の場合です)。 ・毎年、上記…

  • なぜ投資がうまい人は「悲観で買う、楽観で売る」ができるのか?(2)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日の続編です。あみだくじさん(id:amidax)から、次のコメントを頂きました。「先生、買ったら下がる。売ったら上がる。良く聞く話ですが、わたくしも例に漏れません。深層心理みたいなのがあるのですかね。その裏を読む。逆張りとはまた違うと思いますが、株の世界で勝てるのがひと握りなのはそういった心理も極めてるのかしら、上昇気流に乗ったら高値掴みもありますし。なかなか他人の逆張りって、難しいですね。」一方、BIでも、次のコメントを頂きました。bifumさんから。「圧倒的に私たちより情報量がおおい機関投資家の予測が当たらないんだから、やっぱり株はいきものなんだと諦めるしか…

  • なぜ投資がうまい人は「悲観で買う、楽観で売る」ができるのか?

    皆さん、こんにちは! さて、楽天トウシル(2022年7月6日)に「なぜ投資がうまい人は『悲観で買う、楽観で売る』ができるのか?」というコラムが掲載されました。コラムの要旨は、以下のとおりです。1.失敗する人の心理は、下がると「怖い」、上がると「今買わないと乗り遅れるかもしれない」、そして、買って下がるとまた「怖い」の繰り返しになっているから。2.うまくいかない人は、うまくいかない本当の問題の正体が自らの「一喜一憂」の心理にあることに早く気付く。3.大衆が悲観の中、勇気をもって買い向かった結果、パフォーマンスが上がり、「そうか、みんなが不安になっている時に買ったほうがいいんだ」ということを心底体…

  • 日経平均株価が4万円を超える日!?

    皆さん、こんにちは! さて、「日経平均株価が4万円を超える日 史上最大の『資産バブル』がやってくる【バブル再び】」、「株などの資産価格がかつてないほど上昇する2つの理由【バブル再び】」というコラムが、サライプレミアム倶楽部に掲載されました。サライ・プレミアム倶楽部といのは、「さらい」という旅記事を主体にしている雑誌のオンライン版です。 横並びで優等生的な意見が多く出る日本の大手出版会社で、このような突拍子もない意見が出るというのは、漸く日本も欧米並みになったかと感慨深くコラムを読ませてもらいました。 内容は、史上最大の資産バブルがやってくる! コロナ禍、大規模金融緩和により日米欧で刷り散らかさ…

  • 「無謀な命令を繰り返し、部下を無駄死にさせる上司」をスマートにかわす対処法!(2)

    皆さん、こんにちは! さて、昨日の続きです。 プレジデント・オンライン(2022年7月9日)に「無謀な命令を繰り返し、部下を無駄死にさせる"乃木希典"のような上司」をスマートにかわす最良の対処法」という記事の結論は、「絶対に負ける戦に巻き込まれたら…「お腹が痛い」と言って逃げろ!」というものでした。そんなことができないから、みんな苦労しているのであり、この記事は、全く読む価値が無い、時間の無駄、と結論付けました。 通常であれば、私のブログはこれで終わりですが、この記事の中に、①乃木希典の旅順要塞の初期の攻略失敗は、「戦力の逐次投入」が原因。②とんでもない命の無駄遣いも、ある意味「合理的」。とい…

  • 「無謀な命令を繰り返し、部下を無駄死にさせる上司」をスマートにかわす対処法!(1)

    皆さん、こんにちは! さて、プレジデント・オンライン(2022年7月9日)に「無謀な命令を繰り返し、部下を無駄死にさせる"乃木希典"のような上司」をスマートにかわす最良の対処法」という記事が掲載されました。池上彰(ジャーナリスト)と佐藤優(作家、元外務省主計分析官)の対談という形式をとっています。 私は、会社員時代、以下のような無能な上司、役員の下にいたことがあり、とても興味を持って読み進めました。<無能な上司、役員の例> ・・・至誠くんの経験則です。1.製造。 コスト削減しか指示できない。 最後は、役員が部長、課長の交際費までチェックする。2.営業。 営業に過度の目標を課し、精神論でしか発破…

  • 安倍元首相 安らかにお眠りください!

    皆さん、こんにちは! さて、7月8日、奈良市の近鉄大和西大寺駅前で、参院選の応援演説中だった自民党の安倍晋三元首相が凶弾に倒れました。 安倍元首相は7年8カ月に及ぶ第2次政権下で、金融緩和と財政出動、成長戦略の「3本の矢」による経済政策「アベノミクス」を展開した結果、企業業績は上向き、日本の株価は大きく上昇しました。 私個人としては、安部元首相とトランプ元大統領の施策により、資産を大きく増やすことができました。また、安部元首相の思想、政策には大いに共感するところがあり、復活を願っていたところでした。そのような中で、安部元首相が67歳というとても若い年齢で逝去されたのは、とても残念で仕方がありま…

  • ウォーレンバフェットの節約法に学ぶ!

    みなさん、こんにちは! さて、2022年7月6日のyahoo! financeに、「ウォーレン・バフェット、インフレは『ほとんどの人をだます』と語る - 彼の質素な習慣があなたの節約に役立つ10の方法とは?」というコラムが掲載されました。皆さんもご存じのとおり、ウォーレン・バフェット氏は何十億ドルもの資産を持つ人ですが、他の有名人や金融の達人とは異なり、シンプルに生きることを好んでいます。コラムにはいろいろ書かれていますが、ここでは彼の実践する10の方法を紹介したいと思います。<ウォーレン・バフェットの実践する10の節約法>1. 1958年に購入した家に住んでいる。 バフェットは、ネブラスカ州…

  • 親父の代わりに農作業!

    皆さん、こんにちは! 大腿骨骨折により入院していた親父が、6月25日に退院し、親父の生活支援のために岡山に帰省したのは前回報告のとおりです(添付リンク参照)。今回は、その続きです。(小ネタです。) <参考> 1.前回に引き続き、田んぼ、畑の草刈りを実施。 田んぼ、畑合わせて計3枚でした。 2.続いて、雑草だらけの畑から、ジャガイモの収穫。 写真中央が、ネギとジャガイモと雑草です(笑) 3.ジャガイモの収穫結果です。雑草にまみれてジャガイモが育っていたため、ピンポン玉の大きさのジャガイモが目立ちます。 4.次に、玉ねぎの収穫。結果は、次のとおり。こちらも大・小のミックスです。 5.次に挑戦したの…

  • なぜ投資家にNYダウは人気がないのか?

    皆さん、こんにちは! さて、今回は、私のブログによくコメントをくださるbifumさんから、以下の質問を受けました。簡単には回答できなかったので、このブログ本文で回答したいと思います。1.bifumさんからの質問。先生質問です!考えるのに疲れ、2017年5月にそれまで所有していたリートとETFのほとんどを利確し、1年かけて投信積立に載せ替えて、載せ替え完了以降、毎日こつこつ基本3千円ずつ積み立ててている者です。以前から、どの雑誌でもインデックスブロガーの日記でも、S&P500は大人気ですが、ダウ連動は影が薄いんですね。長期的なパフォーマンスはS&P500が優れると、過去50年を比較してS&Pの優…

  • S&P500は2022年の年末には年初来高値を更新か!?

    皆さん、こんにちは! さて、ダイアモンド・ザイ8月号に、「【米国株】S&P500は2022年の年末には年初来高値 を更新か!? 株価は秋の米・中間選挙までに底打ち&反転予想なので「割高感が解消された株」を安く買おう!」とのコラムが掲載されました。 内容は、米国株に詳しいストラテジストなどのプロ4人(東海東京調査センターの長田清英さん、マネックス証券の岡元兵八郎さん、米国在住のストラテジストのポール・サイさん、楽天証券経済研究所の香川睦さん)に、S&P500の今年後半の予測を聞いたものです。 結論から言うと、現状の反発力の弱い相場は、もうしばらく続く見通しです。ただし、米国の中間選挙(11月8日…

  • 読者の皆さんへのお願い!

    皆さん、こんにちは! 最近、漸く読者の皆様から信頼していただけるようになったのか?(笑)、質問を時々頂けるようになりました。とてもありがたいことです。昨日も質問を頂き、私なりに考えて回答したつもりですが、それにかぶせて秀逸な(面白い?的確な?)コメントが返ってきました。やり取りを下記しますので、とりあえず読んでみてください。<コメントのやり取り>あみだくじ (id:amidax) さん 「先生、SBIのかんたん積立というのをしてますS&P500も含め分散して積立ておりますが現在、プラスとマイナスを行ったり来たりする状況ですこれって、ここから積立始めた人と買値が同じになるってことですよね? 1度…

  • S&P500へのおすすめ投資方法は何か?

    皆さん、こんにちは! Eeyoreさんから、次のような質問を頂きました。「先生!質問です。 投資信託でなく国内ETFを選んだ理由を教えてください。今や、信託報酬の差は0.011%とかで意味のある数字ではないですから、売買スプレッドや購入手数料の方が影響が大きいように思えます。それに投資信託は積み立てならクレカポイントがもらえることも多いですし。」 私が「先生」と言われたのは、大学を卒業して入社した会社の工場に、中学を卒業して入社した人向けの通信制の高校があり、そこで工場勤務のかたわら、先生をやっていた頃以来です。そこでは、総務の方と入社1~3年の若手の大卒が交代で先生をやっていました。当時、中…

  • 定年後にやりたいこと1位は「社会貢献活動」・・・それはいいんだけど!?

    皆さん、こんにちは! さて、野村証券のWebマガジンに「閑中忙あり」というものがあり、50~70歳をターゲットにいろいろな情報発信をしています。その中で、「定年後にやりたいこと1位は「社会貢献活動」。その魅力とやりがいは?」 (2022年6月22日)というコラムが掲載されました。とても興味をそそる表題に思わず、一気読みをしてしまいました(笑)■50代以上で定年後に取り組みたい活動は、社会貢献!・・・とても気持ちが分かります。 ■ボランティアの種類。・・・良くまとまっており、とても参考になります。 ■社会的活動(貢献活動)をしてよかったこと。・・・なるほど。 ■社会貢献活動には“寄付”や“投資”…

  • 2022年6月の資産の状況。良い時も悪い時も成績公開。

    このブログでは、少しでも皆さんの参考にしてもらえればと思い、良い時も悪い時も私の資産を公開しています。*以下のデータは、私の資産運用会社と個人の金融資産を合わせたものです。1.アセットアロケーション。 5月に米国S&P500インデックスなどの投資信託をすべて売却してからは、J-REIT+インフラファンド+日本高配当株の配当・分配金で元本を減らすことなく生活するという、「お金のなる木戦略」に集中しています。アセットアロケーションは先月とほとんど変わらず、図.1のとおりです。 図.1 アセットアロケーション(2021年6月) 2.資産の推移。 私の金融資産の推移を表したものが、図.2です。VOO(…

  • 2022年6月、お金のなる木からの入金は、442,515円でした。

    皆さん、こんにちは! 私は、ブログを開始してから、「お金のなる木」からの入金状況を公開しています。理由は、この入金状況を見て、誰かの資産運用の参考になるのでは?と考えたからです。私流の社会貢献の一つですね。「お金のなる木」を育てた後の私の偽ざる気持ちとしては、「FIRE後、毎月、『お金のなる木』から予定した金額が入ってくるというのは、とてもいいものだな~。」というものです。ご興味のある方は、ご一読ください。1.分配金、配当明細。 ①法人口座(税引き後) 323,872円。 銘柄名 銘柄コード 数量 受渡金額 三井住友フィナンシャルG 8316 1500 133,379 R-グロバル 8958 …

  • 【悲報】エスコンジャパンリート(2971)を叩き売りました!

    皆さん、こんにちは! さて、6月21日に、エスコンジャパンリート(2971)を叩き売りました!まだ、約25%の含み益がのっており、売却するとそれから約20%(約7万円)の税金を取られるのにです。・・・なぜ、叩き売ったのか?<参考> そうです。理由は、会社の不祥事です!!!<参考>証券取引等監視委員会が資産運用会社であるエスコンアセットマネジメントに対する行政処分を勧告(2022年06月17日)証券取引等監視委員会は、エスコンジャパンリート投資法人の資産運用会社であるエスコンアセットマネジメント(EAM)に対し行政処分を行う旨、金融庁に勧告した。 EAMは、スポンサー等の利害関係人との不動産取引…

  • iシェアーズ S&P500米国株ETF(1655)の定期購入を開始!

    皆さん、こんにちは! さて、S&P500が年末までに40%上昇するとの話もありますが、私は未来が見える水晶玉を持っていないので、どうなるか分かりません(笑) 米国株 花子さんのYouTubeを見ていると、アメリカでは、株価の上下に関わらず、淡々とS&P500または全米株式インデックスを買い続けることが資産形成の王道だという教育を受けており、10~20年後には大きな資産になることをみんな知っているとのことです。また、厚切りジェイソンさんが、給料の3か月分を確保し、残りはすべてVTI(全米株式ETF)を購入するように勧めていますが、それはアメリカでは常識だとのことです。 私も過去を振り返ってみると…

  • 大腿骨骨折で入院していた親父が無事退院。快進撃が続く!

    皆さん、こんにちは! さて、大腿骨骨折で3か月間入院していた親父が、無事、退院。私たち夫婦は、親父の面倒を見るために、事前に岡山に帰省していました。親父を家に連れ帰り、昼食を済ませた後ですが、親父が盛んにいろいろなところに電話していました。「?」と思っていると、しばらくして自動車修理屋さんが来訪。「おとうさんから、自動車のバッテリーが上がったということなので、バッテリーの交換に来ました。」とのこと。「退院後すぐに車の運転は無理でしょ!」という話になり、自動車修理屋さんにはバッテリーを外して持って帰ってもらい、親父から電話があっても、「しばらく修理できない」ということにしてもらいました。自動車修…

  • FIREに適している高配当株+Jリート・インフラファンドの組み合わせ

    皆さん、こんにちは! Jリート・インフラファンドは、株式市場に比べて市場規模が小さいため、雑誌やネットで取り上げられることは少ないですが、最近、ボツボツと記事で見るようになってきています。 理由は、ほとんどの投資商品が総崩れに近い状態にもかかわらず、Jリート・インフラファンドはあまり株価が下落していないということで、リスク分散の対象として見直されているからではないかと考えています。 そのあたりのことを、2022年2月26日の幻冬舎GOLD ONLINEの「投資リスクの低減を狙える『高配当株』+『REIT・インフラファンド』の組み合わせ」が上手く説明していますね。<記事抜粋>・リスクを低減する方…

  • インフラファンドがたこ足配当とは、言い過ぎではないですか?

    皆さん、こんにちは! さて、2022年6月20日 Business Journalに「配当が止まるリスクも...高配当で人気殺到の『インフラファンド市場』が危ない」という記事がでましたが、この記事を書いた方は企業の財務を分かっているのかな?と思わず感じてしまいました。彼の記事のポイントは以下のとおりです。<記事抜粋> 「高配当をねん出するために蛸足配当に」 すでに上場している7社は利回り概ね6%前後という高配当をねん出するためには最終利益だけで賄うことができず、蛸足配当になってしまっているのである。 (中略) 蛸足配当とは、企業が原資となる十分な利益がないために、利益からの配当に加えて、投資家…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(7)

    皆さん、こんにちは! 6月18日に、「準富裕層への道」という題名で講演会を行ったのですが、皆さんから、その内容を知りたいという要望が多くありましたので、このブログで公開しています。そして、今回が基礎編の最終回となります。今まで粘り強くお付き合いしていただいた方々に感謝します!(嬉し涙)ー--「準富裕層への道」講演会内容--- <目次>基礎編(これから資産を築いていく人向け) 1.報告者紹介。 2.準富裕層とは?(階層別金融資産保有額) 3.お金持ちになるためのバイブル紹介。 4.お金持ちになるために5つの力を鍛えよう。 5.誰でも努力すれば準富裕層になれる。 ⇐本日のブログ 6.おわりに。 ⇐…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(6)

    皆さん、こんにちは! 6月18日に、「準富裕層への道」という題名で講演会を行ったのですが、皆さんから、その内容を知りたいという要望が多くありましたので、このブログで公開します。毎日、2~3ページずつですがご容赦ください。あまり長いと、飽きますからね(笑)ー--「準富裕層への道」講演会内容--- <目次>基礎編(これから資産を築いていく人向け) 1.報告者紹介。 2.準富裕層とは?(階層別金融資産保有額) 3.お金持ちになるためのバイブル紹介。 4.お金持ちになるために5つの力を鍛えよう。 ⇐本日のブログ(続きです) 5.誰でも努力すれば準富裕層になれる。 6.おわりに。P8 お金持ちになるため…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(5)

    皆さん、こんにちは! 6月18日に、「準富裕層への道」という題名で講演会を行ったのですが、皆さんから、その内容を知りたいという要望が多くありましたので、このブログで公開します。毎日、2~3ページずつですがご容赦ください。あまり長いと、飽きますからね(笑)ー--「準富裕層への道」講演会内容--- <目次>基礎編(これから資産を築いていく人向け) 1.報告者紹介。 2.準富裕層とは?(階層別金融資産保有額) 3.お金持ちになるためのバイブル紹介。 4.お金持ちになるために5つの力を鍛えよう。 ⇐本日のブログ 5.誰でも努力すれば準富裕層になれる。 6.おわりに。P7 お金持ちになるために5つの力を…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(4)

    皆さん、こんにちは! 6月18日に、「準富裕層への道」という題名で講演会を行ったのですが、皆さんから、その内容を知りたいという要望が多くありましたので、このブログで公開します。毎日、2~3ページずつですがご容赦ください。あまり長いと、飽きますからね(笑)ー--「準富裕層への道」講演会内容--- <目次>基礎編(これから資産を築いていく人向け) 1.報告者紹介。 2.準富裕層とは?(階層別金融資産保有額) ⇐本日のブログ 3.お金持ちになるためのバイブル紹介。 ⇐ 同上 4.お金持ちになるために5つの力を鍛えよう。 5.誰でも努力すれば準富裕層になれる。 6.おわりに。P4 準富裕層とは? それ…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(3)

    皆さん、こんにちは! 6月18日に、「準富裕層への道」という題名で講演会を行ったのですが、皆さんから、その内容を知りたいという要望が多くありましたので、このブログで公開していきたいと思います。毎日、2~3ページずつですがご容赦ください。あまり長いと、飽きますからね(笑)P1 表紙。 P2 目次。 ・報告内容は、基礎編と応用編に分かれています。 基礎編は、これから資産を築いていく人向けです。・業界では、誰でも努力すれば準富裕層になれると言われています。・ここでは、準富裕層とは何かから始まり、どのようにして準富裕層になるかをシミュレーションを交えて説明します。 P3 報告者紹介。 ・私の略歴です。…

  • 初めての講演会「準富裕層への道」(2)

    皆さん、こんにちは! さて、以前報告していたとおり、資産運用に関する講演会を6月18日に開催しました。講演内容は以下のとおり。出席者が10人以下という、こぢんまりとした講演会でした。<講演内容(目次)> 基礎編(これから資産を築いていく人向け) 1.報告者紹介。 2.準富裕層とは?(階層別金融資産保有額) 3.お金持ちになるためのバイブル紹介。 4.お金持ちになるために5つの力を鍛えよう。 5.誰でも努力すれば準富裕層になれる。 6.おわりに。 応用編(資産運用を本格的に始める人向け) 1.初めに(よくある失敗事例紹介)。 2.資産運用のバイブル紹介。 3.人気の資産運用方法(投資の王道)。 …

  • 会社の偉い人が金融リテラシーが高いとは限らない!(2)

    皆さん、こんにちは! さて、6月16日に以前勤めていた会社のゴルフコンペに参加しました。 最初のミーティングのH常務の挨拶で、「今日、OBの方がお二人参加されています。お二人ともゴルフがお上手ですが、ゴルフが上手くなるポイントは、資産運用を行い、金銭的な不安を無くすことです。」と、最初からイジラれてしまいました(笑) そのH常務ですが、過去記事(添付)で述べたとおり、私の同期であり、あまりにも金融リテラシーが乏しかったので、投資の王道を教えてあげた経緯があります。ゴルフコンペ当日も、私のところに来て、「N証券から購入した『ノルウェー公社 トルコリラ債権』は価値が1/3以下になった。更に、今年、…

ブログリーダー」を活用して、至誠さんをフォローしませんか?

ハンドル名
至誠さん
ブログタイトル
米国株とJリートでFIRE
フォロー
米国株とJリートでFIRE

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用