searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぴーよしさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぴーよしは行く!!
ブログURL
http://peeyoshi.com
ブログ紹介文
愛車日産サファリでアフリカ喜望峰を目指す夫婦旅と、各地で泊まった宿の紹介。出発は2020年5月予定でしたが世界情勢により現在様子見。 車の整備、車の海外持ち出しや予防注射、ビザなど様々な準備を紹介。 オーバーランダーの旅の記録。
更新頻度(1年)

118回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/05/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴーよしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴーよしさん
ブログタイトル
ぴーよしは行く!!
更新頻度
118回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
ぴーよしは行く!!

ぴーよしさんの新着記事

1件〜30件

  • 巨大カボチャで食いつなぐ?

    ハロウィーンだからと言うわけではありませんが、先日、車泊&登山で新潟県南魚沼に行った時のこと。大きなカボチャを買いました。 南魚沼と言えば、カボチャではなくコシヒカリが有名ですネ。折りしも季節は秋、と言えば新米です。ぴーぱーも、あわよくば新米コシヒカリを地元限定破格値で買えたりしてと野望を膨らませて行ったのですが、やはり、 コシヒカリは高いですね! 5kgで3〜5千円はします。ぴーぱーが普段食べて

  • 蓼科温泉 共同浴場(蓼科温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊快適化計画5 センターコンソール物入れ

    自慢じゃないですが見て下さい。この散らかった様子を。 いや〜オハズカシい限りです。でもどうしてもこうなってしまうのです。だってこのあたりには、運転中に手近に置いておきたい物を置くので、すぐこうなってしまうのです。 でもブレーキ踏んだときに何かが転がって落ちて、ブレーキペダルに挟まったりすると危険なので何とかしようと言うことになりました。 ちなみに何も無い状態だとこうです。スッキリしてますね。 コラ

  • 小斉の湯(蓼科温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • ジャンプスターター テスト

    今年2月に、仕事仲間に開いて頂いた旅の壮行会。その後まさか出発出来なくなるなんて、、、。 それはともかく、その際に頂いたプレゼントのジャンプスターター。(ジャンプスターターとは?→ 車のバッテリーが上がってエンジン始動できない緊急時に、セルモーターを回すためのモバイルバッテリーです) リンク これをくださった方によると、 「これはJAF隊員も使っているタフなヤツです」 なんだか強そうなカンジではあ

  • 桧の湯(扉温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • プランター菜園 秋の陣

    今年春に植えたプランター菜園は、その後夏の終わりまで、ミニトマト、ナスをはじめ、春菊、ハツカ大根などいろいろ楽しませてくれました。特に今年の夏はとても暑かったので、ミニトマトは8月末まで収穫できました。ご馳走様でした! でも、その同じ8月末に出発延期を決めたので、少なくとも来年3月までは日本に居ることになりました。そこで、 秋野菜を植えました。 今回植えたのは、まずは春に引き続きハツカ大根 今回は

  • 仙気の湯(浅間温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊快適化計画4 小物入れ

    下の写真は、ぴーが寝るときの体勢です。目の前のあらゆる場所に、就寝中に必要な小物を置いておきます。だって置く場所無いから〜。 でも夜中にトイレに行くときなどに、真っ暗な車内で、何を何処に置いたか解らなくなり、毎夜「メガネ、メガネ、、、」と手探りで探すハメになります。そこで、 小物入れを作ることにしました。 これらの小物を一カ所にまとめて入れるポケットのようなイメージです。早速いつもの木工作開始!

  • 玉屋旅館(別所温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • シートカバー改良

    以前の投稿でご紹介したシートカバーですが、作った直後はこうだったのが、 こうなってしまいました。 肩の部分が重みで垂れ下がってしまいました。「もしかしたらそうなるかな?」と薄々思ってはいたのですが、やはりそうなってしまいました。 また座面の部分も、座っているうちにずれてきて、シートの横っちょが出てきてしまいました。 この部分が一番傷んでいるので、ここをカバーしてくれないと意味が無い。 やはり初めて

  • 玉川温泉

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊快適化計画3 砂漠と水タンク

    水は車泊の生命線です。飲むだけでなく、調理や洗い物、歯磨き洗顔、、、。水が無いと車泊続行不可能です。 デイビーには、12Lの水タンク一個と、4Lタンク二個積んでいます。合計20L。日本ならこれで3日はいけますが、海外の乾燥地帯だと、もう少し多く積んだ方がいいでしょうか? でも重くなるのはヤダし、、、。 ところで水と言えば思い出話ですが、、、 さかのぼること20数年前(ぴーが30歳代前半のころ)、砂

  • 八幡平ふれあいやすらぎ温泉センター ゆらら(八幡平温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 号外!号外! 日露フェリー再開か?

    大、大、大ニュースです! ちょっとまだ信じられないのですが、日本→韓国→ロシアのフェリー航路が再開されるらしいです。ただし当面は貨物に限定したサービスで、人・一般車両の運搬はしないようですが。詳細情報を探しても下の三つのURL以外に見つからないので、詳しいことが解らないのですが、京都府が発表しているので間違いないと思います。 情報をまとめると、昨年まで日本・境港→韓国(東海)→ロシア(ウラジオスト

  • 後生掛(大沼)キャンプ場

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊快適化計画2 脚を伸ばしたい!

    上の写真は、ある雨の日の我が家の夕食風景。狭いでしょ?体育座りです。脚も伸ばせません。 なぜ伸ばせないかと言うと、昇降する荷台が下に降りているからです。 荷台を上げれば、、、 脚を伸ばせるのですが、 お見苦しい画像スイマセン。 その代わり、冷蔵庫のフタが天井につかえて開かなくなります。 冷蔵庫が開かないと、冷えたビールを取り出せないので、食事中に荷台を上げることは出来なかったのです。ちなみに荷台を

  • 後生掛温泉

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊快適化計画1 引き出しは偉大だった!?

    来春まで出発できないことになったので、それまでの間どうして過ごそうか? ぽっかり空いた七、八ヶ月。ここは考え方を無理やり前向きにして、せっかく手に入れた時間を、来春からの世界旅で、より快適な車泊生活を送るための準備時間と考えて、車泊快適化計画を進めることにしました。 で、その一回目。今回は少し前の投稿で大きなガスコンロ、イワタニのカセットフー BO(ボー) EXを「何処に収納するかしばらく考える」

  • 出発延期! 来春まで。

    こりゃダメですね。全くダメです。世界旅への出発を延期することにします。来年の春4月以降の出発にします。理由は勿論コロナ。そしてロシアの冬です。 ロシアは11月になると本格的な冬が始まるようです。雪も積もり、気温も氷点下になるようです。内陸部ではマイナス20、30、40は当たり前!となるようです。そうなると夏タイヤで走ることは出来ませんし、車泊旅もキツいです。マイナス40度ではエンジンも壊れます。コ

  • 踏んだら壊れた!

    この部品が、外れそうなのです。 矢印の部分のすき間が大きくなっているのが解ります。 反対側と比べると一目瞭然。 白いクリップピンが抜けてしまったのが原因です。押しても戻らないのです。 どうしてこんなことになったかというと、例えばこんな時に踏んで乗ってしまうからです。 もう少し奥の物を取ろうとしてふんばったときに乗ってしまうのです。ちなみに犯人は、私ぴーです。パコン!と言ってあっさり外れました。 普

  • 旅館ニューおおたか(大丸温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車を水平にする “かましモノ”

    オーバーランダーの旅沈さんから以前にコメント欄に、「キャンプ場は斜めになったところが多いので、板を用意したほうがいいですよ」とアドバイスを頂きました。ありがとうございます。全くその通りですね。地面が傾いている場所で車泊すると、下がっている方に身体がすべらないように、無意識に力が入ってしまい熟睡できないのです。コレって結構ツラいです。 そこで、タイヤの下に何かを"かまし" て、車

  • 日光山温泉寺(日光湯元温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 調理ストーブのモンダイ

    前回食べ物の話しだったからという訳ではないですが、今回は調理用ストーブの話題です。 調理ストーブは車泊の旅では重要ですよね。毎日、朝昼晩使います。しかもお湯わかしたり、料理したりで、点けたり消したり、強火にしたり弱火にしたり。旅の最重要アイテムといっても過言ではありません。皆さんもそう思いますよね? ぴーぱーの車泊ではカセットコンロを使っています。世界旅でもそのつもりです。予備でガソリンストーブも

  • 桧原ふれあい温泉 湖望(桧原温泉)

    旅好き夫婦ぴーぱーが、各地で泊まった宿を紹介します。

  • 車泊メシ・登山メシ

    最初にお断りしておくと、ぴーぱーはグルメ派ではありません。何でも美味しく食べる派です。一応、ぱーの名誉のために言っておくと、家にいるときは、ぱーが色々美味しい物を調理してくれます。でも車泊とか登山の弁当となると話しは別です。 なにしろこんな所で作ったりするのはマシな方で、、、 気持ちの良い駐車場。煮炊きが禁止されていない駐車場で、誰もいない早朝です。 別の駐車場の隅っこ。 真っ暗な登山口のベンチ。

  • 壊したカメラ遍歴

    前回、写真の話題が出たので、そのつながりでカメラの話しです。 フィルムカメラの時代は、カメラを壊すなんてことはありませんでした。もしも壊したら、それこそお家の一大事。切腹モノでした。ところがデジタルカメラになってからは、「壊れちゃった」「また壊れた」「ちょうど新しいの欲しいと思ってたからまあいっか」くらいなカンジになったような。 ぴーぱーのカメラは、仕事では現場の記録写真。プライベートでは、旅行や

  • 歩いてます。

    長引くコロナ。家に引きこもっていると明らかに運動不足です。万年快便のぴーも、さすがに便秘気味。そこで毎日午後、二人で近所を歩いています。 登山やお遍路をやっていた頃は、重いリュック背負って30km、標高差1,000mの道も歩けた二人ですが、それも気づけば10年前のこと。今では完全に普通の人に戻ってしまいました。 でも元来二人とも歩くのが好きなようで、最初は30分程度の散歩だったのが、徐々に長くなっ

  • メッシュテント買いました。

    ぴーぱーの旅は車泊の旅とは言え、車両乗り入れ禁止のキャンプ場とか、ホテルの庭に泊めさせてもらう時のために、やはりテントくらい持っていた方がいいだろうと言うことになりました。 ぴーぱーが持っているテントはコレです。 ICI石井スポーツのゴアライトX。ゴアテックステントなので、レインフライ無しで使っています。小さい、軽い、丈夫、雨に強い、設営撤去簡単の五拍子揃った優れもの。キャンプ場や山のテント場で、

カテゴリー一覧
商用
読者になる