chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
生きものがく房のにある https://gakubounoniaru.hatenadiary.jp/

福井県美山発生き物情報。犬との生活、インコとの生活、田舎生活、田舎への移住、野鳥観察などなど。

都会育ちの夫婦が田舎で移住生活。犬、猫、インコや豊かな自然に囲まれて賑やか♪ 無農薬有機栽培で耕作もしてますよ。自然観察情報発信。福井県美山地域、奥越地域の情報発信。 相棒「紀州犬ルウ」「オキナインコのほーちゃん」日記。

GAKU
フォロー
住所
福井市
出身
住之江区
ブログ村参加

2019/05/01

1件〜100件

  • オタマとは違う幼生いたけれど。

    昨日の夜のビオトープ田んぼにて。 イモリ(たぶん)の幼生発見。 拡大 イモリって身近な割には幼生を見ないですよね。ワタクシもこれまで数回しか見たことがなく、こんなにじっくり観察できたのは実は初めてです。全長2cmに満たない程度。小さかったです。孵化したばかりなのかな?いや、でも足は生えてるな。カエル同様、孵化仕立てはやはり足はなく、魚のような形態だそうです。卵はまだ見たことがないので機会が有れば探してみようかなー。 👇よければポチッとお願いします🌻 にほんブログ村

  • 虫たちがいろいろ出てきて楽しい時期♪

    6月17日、コガタスズメバチの巣を落としました。コガタスズメバチの巣は造巣し始めたばかりのときは徳利場をしてまして、当初「トックリバチ」の巣だと思っていたのがかけやんさんの御指摘でコガタスズメバチと判明した経緯があります。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 最近、ご近所や友人から連絡を受けることが多いのですが、この時期だとまだ女王バチが一匹だけで設営しているので除去は比較的簡単です(とはいえ、知識の無い方の単独での除去はお勧めしません)。スズメバチは6月半ばぐらいから多くなるんですね~。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 余談ですが。上の写真…

  • 6月19日サトツナギorganicバザーロ

    毎月第三日曜日に開催するのです。サトツナギorganicバザーロ! 今回はビオトープアドバイザーさんに来ていただいて、不耕起田んぼ(うちのビオトープ田んぼ含む)を見てもらいつつ、田んぼで多様な生物相を構成させ維持管理していくにはどうしたらいいか?(いえ、そんな堅い話ではなく、チラシにもある通り「生き物いっぱいの田んぼ」にするにはどうしたらいいの?ということなのですが)をお話ししていただく予定です。 チラシには出ていませんが、ワタクシの鳥関係のブースも出すかもしれません。 おそらく梅雨入りしていると思われ。青空の下気持ちよく~というわけにはいかないかもしれませんが、雨さえ降らなければのんびり楽し…

  • キイチゴにクワの実採って食べ放題

    先日のサクランボに続き、最近はモミジイチゴやクワの実が成り、子供たちが大喜び♪ 特にクワの実は、↑のヤマグワと↓のマグワが大量に実っているので食べ放題なのです。 マグワは養蚕をしていた頃の名残でしょうかね?集落内に大きな木が何本か見られます。ヤマグワに比べて実が非常にでかいのです。 ところで。ホタルが見られだしてから早10日あまり。そろそろ見頃ではないかな〜と思います。しんちゃんと夜散歩に行くといっぱい捕まえてくれましたよ。 電気を消しました。 近くを流れる上味見川は、県内ではそこそこのホタルの名所のようです。今のところほとんどゲンジボタルでヘイケボタルはまだ数えるほどしか見てません。発生が遅…

  • 思い出の曲を聴きだし止まらない💦

    少し前、しんちゃんを車に乗せてラジオを聞いていたら谷村有美さんの「ときめきをBelieve」が流れてきたんですね。あ~ええ曲や~何年振りに聞いたんや~とか思ってたら、しんちゃんが「この歌好き!」て言ってくれたんですよ。(以下、曲はyoutubeより拝借) 谷村有美 「ときめきをBelieve」(Live in Budokan '92) - YouTube いえ。何を隠そうワタクシ30年来の谷村有美ファンでして💦しんちゃんに気に入ってもらえたのがなんか嬉しかったのですよね。ま、とか言いながらこの曲がアニメ「アルスラーン戦記」のEDだったとか知りませんでしたが。 三線を始めてからぐらいからだったか…

  • 舞美人 純米ひやおろし

    酒蔵:美川酒造場(福井県) 原料米:山田錦および五百万石(たぶん) 精米歩合:60% アルコール度数:17度以上18度未満 色:黄 所感:酸味と旨味が際立つ個性的な味。匂いも独特。最初、これちょっと無理かな…と思ったけど、へしこと合わせると抜群においしかった。滋賀の金亀を思い出した。 昔ながらの「木槽搾り」というやり方でお酒を搾っていたり、蔵付きの酵母で醸造していたりと何かとこだわりのお蔵さんです。合う合わないがあると思いますが、合うとクセになるかもしれません。 👇よければポチッとお願いします🍶 にほんブログ村

  • 最後の酒「三」純米大吟醸

    蔵:中谷酒造 原料米:ひとめぼれ(たぶん) 精米歩合:35% アルコール度数:15度 色:ごく淡い黄 所感:四とは違い柔らかな味。さすがに香り高い。軽いけど淡麗ではない。 最後の酒四と同じくMakuakeさん限定商品。中谷酒造さん移転前最後のお酒です。 にほんブログ村

  • 忙しく、書きそびれたネタをちょっとだけ。

    いやあ、自分の備忘録にもなるのでなるべく毎日記事を上げていきたいのですが、なかなか時間が取れない日もありますね💦以下、書きそびれネタです。 5月19日アカショウビン初鳴き。 5月27日散歩中にテン発見!逃げもせずこちらをじっと見つめておりました。 5月30日畑のギョウジャニンニク開花。3年ほど前に株購入。絶えることはないけど株が増えもしませんね。 5月31日ジャガイモ開花。月末には収穫できるかなあ。 同じく5月31日ビオトープ不耕起田んぼ田植え完了。 田植え時はモリアオガエルの鳴き声があちこちから聞こえていました。産卵の最盛期っぽいです。 6月1日サツマイモ 苗植え。今年は苗が不作で少ないのだ…

  • 最期の純米吟醸「四」

    以前紹介した中谷酒造さんのお酒が届きました。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 原料米:山田錦 精米歩合:60% アルコール度数: 色:うす黄 所感:華やかな香りとクッキリとした味。旨味は濃いのに軽い。これはめちゃ好みの味。何にでも合いそう。 酵母がササユリから採集したものだそう。香りの良さはこの酵母からなのだとか。酒米は奈良県産100%。

  • しんちゃんが平家平に初参戦

    先週末は半年ぶりの平家平でした。 平家平のシンボル、樹齢400年のトチノキ ※以下、鳥がカスミ網にかかった写真や鳥を手に持った写真を掲載します。抵抗のある方は閲覧をお控えください。尚、標識調査に関してはバンダーライセンスおよび鳥獣捕獲許可証を保持している者が行っています。 今回、しんちゃんが平家平デビューおよび本格的な標識調査初参戦でしたよ(まだ鳥は触っていませんが)。 鳥の調査の他、1泊のキャンプに虫捕りに、もう終始ハイテンションで(笑)自分の”糞”を誘引剤にして糞中を捕まえたりと、5歳児にしてはなかなか高度なことしてエンマコガネの仲間を捕獲しておりました。この発想は自分にはなかったのでちょ…

  • 白岳仙 辛口純米 真紅

    安本酒造さん 原料米:五百万石 精米歩合:55% 所感:五百万石を使用していて、すっきりとした優しい味。でも淡麗というほどではなく辛口!っていう感じでもない。好きな味。このお酒だけでもちびちび飲んでいけそう。 仕事でよくお店の前を通りかかるので気になってはいたのですが、車を停めづらいこともあって今回初めての購入となりました。近所に毛利酒造さんもありまして、この界隈はちょっといい雰囲気醸しています。 👇よければポチッとお願いします🍶 にほんブログ村

  • 不耕起の田んぼも準備が整った。

    不耕起田んぼ(ビオトープ田んぼ)の方も草取り(主にスズメノテッポウ)が終わり、田植え準備ができました。 6月からこんなの↓をやろうと思っていますが、苗が予定より早く来てしまったので田植えの日程が合わないかもしれないなあ💦 ま、7月まではなにがしかやることはあるし、どちらかというと田んぼで遊んでもらうのがメインでガッツリ作業をしてもらうわけではないからまあいいか。ちなみにまだ申し込みはありません(笑) 場所が抜けていますが、福井市中手町の樺八幡神社近くの田んぼです ハラビロトンボが羽化していましたが、すでに前翅の片方がなくなり水面に落ちて瀕死の状態でした。 これからトンボも続々羽化していきます。…

  • サクランボ。一気になくなる人気者

    庭のサクランボが実りました。 普通に売られているサクランボは品種名がいろいろありますが、種名としてはセイヨウミザクラと言うらしいですね。 葉を見て、うちのはシナミザクラかなあ…との見解は以前にも記事にあげておりますが。シナミザクラはセイヨウミザクラと比べて開花時期が早く結実も早く、熟した実も小さいのだそうでして。それらからもうちのはシナミザクラでよかったみたいです。ちなみにセイヨウミザクラとシナミザクラは種レベルで違っていて、交配もしないのだそう。 実が小さくやや酸っぱいので食用には向かないとの向きもあるようですが、ワタクシ的には十分美味しいです。子供たちもバクバク食べておりました。 もう少し…

  • いつの間に?オタマがカエルになっていた

    5月22日メインの田んぼの田植えが終わりました。 これからは草取りが大変なのですが、こちらは時間のある時にマイペースでできるし、何より田んぼや稲と向き合って作業ができるので楽しいのです。機械での耕作は苦手です💦 不耕起田んぼは、上記耕起田んぼの補植が済んでからなので田植えはもう少し先なのですが、こちら、アカガエルの幼体が続々上陸し出していましたわ。 いつの間に足生えたんや。しょっちゅう田んぼに入っていたのに気づかんかった💦オタマの数が少なくなって来たなとは思っていたのですが。 背側線の感じだとヤマアカガエルでしょうかねー。 今月半ばぐらいから少数ながらモリアオガエルの声はしていたのですが、田植…

  • 初めてのサトツナギバザーロ観察会

    5月15日の「サトツナギorganicバザーロ」での植物観察会の様子です。 自然観察指導員の会会長の多田雅充先生に身近な植物についていろいろ教えていただきました。 以下、あまりゴタゴタ書きません。写真でお楽しみください。「」が多田先生のお言葉です。 参加者28名。大勢の方に参加していただきました。 ヒメジョオン。「花期はもう少し先です」「今咲いているのはよく似た種のハルジオン」「ハルジオンはピンクの花が多いですがヒメジョオンは白いです」。 すみません。ハルジオンの写真を撮り忘れました💦 カラムシ。「苧麻(ちょま)、ラミーとも」「昔から布の原料として利用されてきました」。 シロツメクサ。一昔前、…

  • 耕作が本格的に始まった。

    もう10日以上経ってしまいましたが、5/3は田んぼの荒起こしでした。 これに先立って、今年も耕起水田のオタマジャクシを不耕起水田(ピオトープ水田)へ移動させましたよ。(耕起前〜代かき前の間は一度田んぼを乾燥させるのです) 今年は産卵数が少なかったのでオタマも比較的少ないのですが、それでも万単位で移動させていると思います。昨年は卵塊自体も多かったのに、割合が耕起水田の方が多くて移動が大変でしたわ💦(というか、しきれなかった)今年は犠牲が少なくなりそうです。 夏野菜の準備もこの前後から始めてます。3月中に作っておいたボカシを堆肥と一緒に畑へ漉き込んでいったのですが、これまで市販の牛糞堆肥を使用して…

  • メッチャ出て、今年は筍採り放題

    今年の筍。 出るのが遅かったので裏かと思ったら表だったようで、GW後半あたりから続々生えて裏山では採り放題状態になっております。 ワタクシ、タケノコ採りはあまり協力できなかったのですが、ぺぺがえらい勢いで採ってきて煮て、ちょっとした筍祭り状態になってました(笑) 保存用に瓶詰めとか、干し筍とかも作っておりましたよ。 ↑が5月3日ごろなのですが、今日帰宅したら入り口にまた筍転がってました💦 しばらくは筍に苦労することはなさそうです。 👇よければポチッとお願いします🎍 にほんブログ村

  • 体調を崩した後のさんぽみち

    連休後半あたり。昼間の気温が真夏日に迫り、日中の寒暖の差が激しくて少々体調を崩したようでして。仕事はなんとかこなしたものの、しんどくてほかのことが手につかず、更新も疎かになってしまってました💦 で、6日は早めに寝て、7日はほぼ家の中での仕事に徹して陽射しから体を遠ざけたのですが。それが功を奏したのか8日からは元気になりまして、またまたお外生活復帰(笑)しましたよ。 なんだかんだでやることいっぱいあるからなあ...。(のんびり暇そうに見えるかもしれませんが(笑)) 8日は天気は良かったけど気温はそんなに上がらず、良い復帰日和でした。 花もいっぱい🌻 コウゾリナ カキドオシ スイバ ヒメオドリコソ…

  • サトツナギ。やっとリンクができました。

    5月はいい天気の日が多いですね。 なぜか作成当初はリンクができなくて貼り付けをしていなかったのですが、今日試してみたら、なんだかあっさり成功しました。サトツナギFacebookページ。 www.facebook.com 「サトツナギ」は隔絶感のある「人と自然」「里地と街」を繋ぐことを目的に、いろいろな活動を地域の人々と行うために2021年9月に設立されました。 当方は理事として参加しております。 これからも自然観察や農業体験イベントを始め、マルシェなどの様々なイベント、里山の整備、有機農法の耕作地拡張、生物調査なんかを実施していきたいと考えています。ま、まだ始まったばかりなので出来ることは限ら…

  • こんなのも、これからやります「サトツナギ」

    第一回目のいわゆる「マルシェ」です。 これから月一回、第三日曜日に開催予定で、チラシにもあるように「わくわく」できるようなことをどんどんやっていこうかと思っています。 オーガニックにはこだわっていて、飲食店の食材は(少なくとも主材は)無農薬無化学肥料で育てられたものを使用しています。食材を自分たちで栽培している出店者さんもいます。 活動の詳細はFacebookページ「一般社団法人サトツナギ」やインスタグラムで更新していく予定ですが、このブログでも随時お知らせしていこうかと思いますよ。 👇よければポチッとお願いします🎪 にほんブログ村

  • 初めての、セリ鍋食べたら美味かった。

    食べられる野草として人気の高いセリですが。 うちの水田では繁茂してときおり厄介です。 今年も大繁茂の兆しがありまして。早いうちから除去しておこうとむしっておったのですが、はたと巷でセリ鍋なるものが流行りつつあるのを思い出して摘んでみました。 セリは根を残すと面倒なので、なるべく根っこごと抜くのですが、セリ鍋は根も食べると言うことなのでちょうどよかったのでした。 調理の写真を撮り忘れてしまいましたが💦作り方は至ってシンプルで、 1. 麺つゆを薄めて沸かす 2. 肉(鶏でも豚でも良さそう)、ささがきごぼう、キノコ、ネギなどを入れて煮立たせる 3. ゴボウが柔らかくなったらセリを入れて再び煮立たせる…

  • 本日はいろいろざっくり備忘録

    畑では大根が花を咲かせました。 固定種の三浦大根で、身(根)が締まった今流行りの品種とは一線を画するダイコンです。 裏山ではトキワイカリソウ。 やはり例年よりだいぶ遅いです。 カタクリと同じく、場所によって紫っぽいのから赤いのまで色のバリエーションがあるみたいです。 今見頃です。 ゼンマイはまだ出ています。先日採りに行きましたが、だいぶ採り足して新たに乾燥させています。 ゼンマイ採ったついでにモミジガサ。 一ヶ所秘密の場所がありまして。別名トウキチロウとも言うらしく、お浸しにすると美味しいのですが、福井の人はあまり採らないようですね。 山を歩いていると何やら獣の穴があり。 中を覗くと鹿の足が見…

  • ルウさん、久しぶりにお友達ができてしまう。

    すぐにおだかい意外と気難しいルウさん。他個体への反応が過敏で気の合うワンちゃんがなかなか見つからなかったのですが。 先日、ようやく超久しぶりにお友だちになれそうな子が見つかりました。 散歩の通りがかりで出会った秋田犬らしきワンコ。最初はお互い緊張気味でしたが、それ以前にルウが吠えていかないことがそもそも珍しかったのです。 すぐにお互い好意的な雰囲気に。お相手はおとなしい子で、日本犬にありがちな相手を睨んで凝視するってことをせずに、ほどよく目を逸らしてルウの緊張を和らげてくれました。 飼い主さんが出てこられなかったのでわんちゃんの名前すら判りませんが、これからときどき通ることになりそうなので度々…

  • 我が家にもカシラの群れがやってきた。

    4月10日に上げた記事のカシラダカですが。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp その後さらに数を増やしまして、例年と同じように数1000羽にはなっているのではないかと思われます。そしてその余波がうちの前までやって来まして、4月20日には家のすぐ向かいのシラカシの木に100羽あまりの群れが飛来してとても賑やかだったのでした。 我が家はカシラダカの主な集団の中心から200m以上離れておりまして。この木で大きな群れを確認したのは初めてでした。朝起きたら家の外がやかましくてちょっとびっくりしましたわ(笑) 中にはアトリもいましたよ。 このカシラダカの群れ、いつもだと20日を過ぎ…

  • 山菜の季節が今年もやって来た。

    特に境目があるわけではないですが。我が家周辺では季節が「野草」から「山菜」に移り変わってきましたよ。 コゴミ ゼンマイ ワサビ タネツケバナ 茹でコゴミ タネツケバナのお浸し ワサビの醤油漬け タラの芽の天ぷら しんちゃんもお手伝い〜。 ゼンマイはアク抜きしてから干して保存。 ワサビは花と葉っぱだけ利用して根は採りません。 コゴミはポイント見つけると山ほど採れます。が、癖がない(生はパクチーのような匂いしますが💦)のでいくらでも食べてしまえるありがたい山菜なのです。 今年はあと何回行けるかなあ。 👇よければポチッとお願いします にほんブログ村

  • アナグマの目が悪いのはホントらしい

    写真整理していたら、投稿しようと思ってたのにしそびれた面白写真を見つけてしまったので上げときます。昨年6月のものです。 このアナグマさん、こちらが動かなかったから数mぐらいの間近まで近寄ってきましたよ。 てくてくてく てくてくてくてく ん? 気のせいか。てくてく てくてくてく え”っ! やばすぎますやん~ ひえ~~ すったかた~ 野鳥撮影用の単眼420㎜のレンズで撮っていますが、画角からはみ出てしまいました(笑) アナグマは目が悪いことはよく耳にしますが、これほどまでとは…というのがこの時の実感でした。一度気配に気づいたのか、立ち止まってこちらを確認しているのにまた寄ってきて。二度目にやばい!…

  • カシラダカ。ようやく渡って来てくれた。

    これまでも何度か記事にしているかもしれませんが、うちの近所は春になると毎年カシラダカが大挙して渡ってきます。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 上記記事のあとも観察を続けた雰囲気では、当地には3月半ばごろから増えだして数千羽程度になり、その数を維持したまま4月中旬まで滞在(同一個体がずっといるのかどうかは不明です)しているようです。単なる渡りの通過ではなく、中継地としてある程度の日数居座っているようなんですね。 カシラダカは日本ではまだまだ普通種の認識ですが、世界的には数が減少していて、2016年にIUCN(国際自然保護連合)の絶滅危惧種に指定されています。 なので「…

  • 花咲いて、ジャガイモ植えて春爛漫

    4/11 ジャガイモ植えました!うむ。今年は早い。順調だ。 山際ではキクザキイチゲが咲いていますよー。 白と青が少し離れたところでほぼ同所で見られます。 畑横にはなぜか一株リュウキンカ。 初めて見たような気がするけど…。前からあったんかな? ぁ。そう言えば裏山のカタクリも開花してた。 花の季節が一気にやって来ましたよ♪ 👇よければポチッとお願いします🌼 にほんブログ村

  • 昨日の草くぅさ会、大盛況?

    4月10日。みんなで草採って食べました。が、実際的には大盛況ではありませんでして。 法人として初めてのイベントで、コロナのこともあるしで、今回は法人メンバーの友人限定でお誘い申し上げたこともあり参加者も多くはなかったのです。まあ、おかげさまでワタクシも力を抜いて案内できたし、イベントとしては大成功でしたよ。みなさんに楽しんでいただけていたと思います。 身の回りにこんなに食べられる野草があるの?という驚き。感じてもらえて良かった。 雪解けが遅く、まだフキノトウが残っているところもありました。定番の天ぷら。 ノビルのぬた、ノビルの塩漬け、つくしのきんぴら、セリの黒ごま和えなどなど ヤブカンゾウがメ…

  • のにあるの庭にようやく桜咲く

    咲きました。 昨日の朝は見ていないのですが、夕方帰宅時には何輪か開いていたので昨日日中に咲いたのかと。 何度も言及していますが、たぶんシナミザクラと思われ。ソメイヨシノより小ぶりのやや黄色みがかった花です。6月にはサクランボがなります〜。 👇よければポチッとお願いします🌸 にほんブログ村

  • 春の陽の下でみんなで草くぅさ

    浅葱伸びてきました。 庭の桜はまだ咲きません。写真は4/5のものですが、昨日夕方時点で開花はなしです。 4/5は裏のカタクリも見に行ってみましたが、まだ蕾すら出ていませんでした。桜もカタクリも冬が暖かかった一昨年と比べると3週間ぐらい遅いですわー。 新しい家族が増えた春弥生 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 ところで。 この日曜日にこんなのやります。 みんなで草食べます(笑) 主催の「一般社団法人サトツナギ」についてはまたのちほど。 👇よければポチッとお願いします🌱 にほんブログ村

  • ヤマアカの卵はまだまだ増加中

    3月25日に産卵に来たアカガエルの卵塊は順調に育っており、その後も産み足しがあり、そこそこの数になりました。以下、簡単に経過です。 3月30日 3月30日 3月31日 4月1日 4月3日 4月3日 4月3日の段階でもう卵塊から出て泳いでいるオタマを見かけましたよ。産み足された新しい卵も一緒です。 シュレーゲルやアマガエルも鳴きだして、本格的にカエルの季節到来しつつありますので田んぼの溝掃除をやってしまいました。 before ↑ after ↓ モグラに掘られて凹んだ畔を持ったりもしたのでなかなかに疲れました。田んぼでのしんどい作業に田植えや草取りがあげられることが多いですが、田植えに至るまで…

  • アオサギの婚姻色が色鮮やか

    先日の暴風雨の折。 アオサギさん、近くにコロニーがあるんですけれど、木の上は不安定だからか、みんな下に降りて耐えているようでした。ちょっと繁殖が遅めなのかな。 婚姻色がばっちり出ている個体ばかりが50羽前後いてなかなか壮観でしたよ。 地味なイメージのアオサギも、この時期は田んぼに映えますよね。 👇よければポチッとお願いします🦆 にほんブログ村

  • これからも応援しますMOUMOON

    MOUMOONのお二人が御結婚されたとか。いやいやめでたい。 moumoonを応援してくださる皆さまへ – moumoon Official Web Site 3月26日入籍とのことですが…。特に満月の日とかではなかったんやな(笑) FULLMOONライブも順調にこなされていて益々ご活躍のご様子。moumoon.com FULLMOON LIVE 2021 -spring- Digest - YouTubeyoutu.be これ書いたの、もう10年以上前やねんなあ。 フルムーンライブ - 生きものがく房《のにある》@越前美山 彼らの曲、最初ラジオで聴いていいなと思いまして。どんなバンドなんかと…

  • アカガエル類の卵塊持ってみた

    うちの田んぼ、アカガエル類の卵塊順調に増加中です。以前にも言及してますが、両種の卵塊、持ち上げたみると判別できるとのこと。 ニホンアカガエルはプルプル。 ヤマアカガエルはムニョムニョ。 しんちゃんにも持ってもらいましたよ。 ニホンアカガエル。 ヤマアカガエル。 ニホンアカガエルとヤマアカガエル。場所で産み分けられてるとかはなく、ごちゃまぜで産んでましたわー。 👇よければポチッとお願いします にほんブログ村

  • アカガエル、うちの田んぼにやっと来た。

    先日記事にした萌叡塾さんの田んぼですが。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 3月25日の観察で、やはりアカガエル類の卵塊が多数見つかりました。もうすでにオタマの形になりつつあるものも。 何個か掬ってみましたが、ところてんみたいだったのでヤマアカガエルかな。ま、両方あるとは思うのですが。ともあれ毎年ここはこの時期、アカガエル類の卵塊で賑やかなのです。 で、うちの田んぼはというと…。 水ありませんやん! 水路にゴミが詰まって田んぼまで入水できていませんでした。慌てて溝掃除してすぐに水は入ったのですが、溝掃除の折に詰まったゴミの中からアカガエルがわらわら出てきましたよ。↓は…

  • 雪解けの畦から土筆が顔を出す。

    3月25日。 雪が解けた畔からようやくつくしが顔を出しました。 田んぼにはタネツケバナ。 「葉っぱ、辛いけど美味いぞー」と教えてあげると、しんちゃん、せっせと摘んで食べておりました。別名タガラシと言われるくらいで、一瞬舌にピリッと辛味が来るんですけど、意外と平気な顔して食べてましたわ。 ツクシもしんちゃんが摘んでくれました。ほんと出始めなので頭のみ集めましたよー。 で、帰ってからとうちゃん特製「ツクシの頭きんぴら」。 お子ちゃま用に甘めに味付けしたら、しんちゃんはるちゃんでバクバク食べてくれました。甘くしたと言ってもやはりほろ苦は口に残るのですけれど。うちの子たちはそういうのはどうも平気みたい…

  • サクランボの木が我が家の標識木

    うちのサクランボの木ですが。 蕾がやや膨らんで来ましたがまだ硬め。 ソメイヨシノより早く咲き、早い年だともう咲いていたりしてたと思うのですが、今年はやはり遅い。 たぶんシナミザクラだと思うのですが、違うサクランボの品種かもしれません。 うちの桜開花標準木です。 👇よければポチッとお願いします🌸 にほんブログ村

  • もうすでに、オタマジャクシが出るとこも。

    3月19日、越前市某山麓の田んぼにて。 アカガエル類の卵塊がありました。 と思ったら、翌日は隣の田んぼでオタマジャクシ確認。 早いなあ。いや、ここはこれでも遅いでしょう。 そういえば、3月18日には先日ニホンアカガエルが鳴いていた田んぼでヤマアカガエルの鳴き声も聞こえていました。アカガエル、雪の中から現れる。 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 この田んぼでは産卵がすすんでるんでしょうねー。ここ数日、うちの田んぼは仕事で見れてません。 気になるなあ。 👇よければポチッとお願いします🐸 にほんブログ村

  • 懐かしく、衝動買いした満月ポン

    18日の記事でも上げましたが、この日まで大津市に滞在していたのですけれども。 イオンで買い物していたらこれ👇ありました。 松岡製菓 110g満月ポン 110g×15袋 松岡製菓 Amazon 大阪の実家近くに製造所があって小さい頃からの馴染みの味。地元ではただ「ポンせん」で、満月ポンなんていう人いませんでした。正式名称が満月ポンっていうのは大人になってから知ったかなあ。 福井に移り住んでからはあまり食べる機会もなくなっておりましたので、懐かしくって購入しましたよー。小さな会社なので(と勝手に思ってたけど、せんべい屋さんとしては結構大きいかも)大阪ローカルなのかと思っておりましたが、久々に見たの…

  • ルウさん、行方不明になってしまう💦

    このところ、ルウのリードが手元から離れてやつが彼方へ駆け去ってしまうと言う事件が立て続いております。一時行方不明(−_−;) 4年間以上、記憶が正しければこんはこと1回もなかったのにこの4日間で2回。ルウが能動的に逃走しようとしたわけでもないのになあ。 ま、ルウは山奥ではノーリードのこともありますし。待っていれば帰って来るのは知っているので、放野されたこと自体はそんなに問題ではないのです。一番の心配はリードが木に絡まって動けなくなること。次に明後日の方に出てしまって近所の犬にちょっかいを出す可能性があること。 実際、1回目の逃亡の時は木に絡まって悲痛な叫び声をあげておりました💦 引っかかったの…

  • 最近は甘味も嗜んでおりまする。

    お仕事で浜大津。 京に近いこともあってか、雰囲気の良い路地があります。 偶然知った、良い和菓子屋さんが近くにあるのに行けず仕舞い。 ちと悔しい。 👇よければポチッとお願いします🍡 にほんブログ村

  • アカガエル、雪の中から現れる。

    3月14日夜。 雪の中にカエルがいる!としんちゃん。 確かにいます。よう見つけたなあ。 捕まえてみると…。 たぶんニホンアカガエル。 そういえば、最近の空気の温みで雪がだいぶ溶け、田んぼの水面も見えるようになって来てたんですよね。 ついにアカガエルが産卵に動き出したか。とか思い、翌日、我がのにある田んぼを見に行ったのですが…。 卵塊なし。 まだ早いか。夜の散歩の時も鳴き声きいてないしなあ。と、思っていたのですが。 しんちゃん、カエル捕獲に気を良くして、この日の夜も「鳴き声探ししたい」と、夜の(ルウの)散歩につきあってくれまして。その結果。 鳴き声確認できました!毎年1番多く卵塊が確認できる萌叡…

  • 日本酒がなんだか飲みたくなってきた。

    ひょんなことから知りました。 中谷酒造株式会社(奈良県大和郡山市) 江戸時代から続く酒蔵さんなのですが。昨今の若者の日本酒離れに追い打ちをかけるかのようなコロナ禍で、これまで操業している酒蔵を停止している模様。 でも酒造りを諦めるのではなく、時代に合わせた日本酒造りをするために新しい醸造所を建設中!なのだとか。なんとバー併設! 出身地大阪のお隣奈良県の酒蔵なのに全く知らなかったこと。なのに歴史のある酒蔵なこと。日本酒造りに矜持を持っておられること。ササユリから採集!した酵母で醸造されていることなどなど興味をそそられたので、クラウドファンディングで応援購入してみることにしてみましたよ。 www.…

  • 雪が解け、セリもようやく顔を出す。

    うちのすぐ近所の小川からセリが顔を出し始めました。 セリって芽吹が綺麗じゃないんですよね💦 最近、セリを根っこから食材にする「芹鍋」なるものが巷で流行りつつあるのだとか。根っこは食べたことはないので…今年挑戦してみようかな? ヒサカキの蕾もちょっとだけ膨らんできましたよ。 👇よければポチッとお願いします🔰 にほんブログ村

  • ハシボソの群れにぽつんとミヤマガラス

    3月11日福井市某所にて。 アオサギコロニーにアオサギ集合。前日の朝に見たときは数羽しかいなかったのですが、この時(9時ぐらい)60羽ほどが上空を舞っており↓へ降下しました。 昨年みたいに繁殖する群れの飛来の瞬間?をみたのかな~とも思いましたが。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 昨年みたいに興奮して牽制し合う様子もないし、それよりも2週間近く遅いのでそういうわけでもなさそうです。 でも11日前に書いたこの記事のときも確認したけど、まだいなかったよなあ。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp もうバッチリ婚姻色も出ていましたよ。 ところで、上のリ…

  • 出てました。今年初ではないけれど。

    出てきました。フキノトウ。 ま、今年初というわけではなく、水路出口とかの水の飛沫がかかりやすくて雪がすぐ解けるようなところでは、先月末からちょろちょろ見ていたのですけれど。 そろそろ川べりや水路脇なんかから続々と出てきそうな雰囲気を感じています。 まだ雪解け水の雫が凍ってしまうほど朝は寒いんですけどねー。 👇よければポチッとお願いします🧊

  • ルウさん、山ではしゃいでしまう

    本日は晴天なり♪ 確定申告その他でしばらくお家に引き篭もりがちだったこともあり。ちょいとルウも欲求不満気味かな〜と感じていたので山へ行って来ました。 目指せ麻奈姫湖方面! 一応、こんなとこ人も来ないだろうというところまで行ったつもりでしたが、スノーシューの跡がありました。登山道もないのに近くの山へ登っていったらしい。物好きな人もいるもんだ。 久しぶりにルウを解放。大喜びでしたよー。 サルの群れを見つけたので大ハッスルでした。それで、1時間以上雪の上を走り回っていたのですが、帰るためにリード見せたらまだ走り足りなさそうな顔してました(笑)一体どれくらい走ったら気がすむんやろう。 積雪がまだ多いこ…

  • 夜に降り、意外と積もった春の雪

    昨日から断続的に降っていた雪ですが、日中は積もらなかったのですが…。 夜にまた積もりました。 サザンカにもこの通り。 今冬はよく降りました。一回に降る量はそれほどでもないのですが、ダラダラと降り続くことが多かったように感じています。 例年だと、ここらあたりで雪はしばらく鳴りを潜めて春めいた日が続き、忘れた頃にもう一度ドカっと降ることが多いです。 天気予報でも晴れマーク続いてますわー。 確定申告も済んで気分晴れ晴れ。しばらく春の来訪を楽しもうかな♪ 👇よければポチッとお願いします☀️ にほんブログ村

  • 春恒例。固定種の種交換会

    今日は萌叡塾さんで種子交換会でした。 今主流の(大手の種苗業者が販売している)子孫を残せないF1(ハイブリッド)種子ではなく、ちゃんと種から発芽する固定種の種をそれらを育てているみんなの間で交換しようという趣旨で毎年行われています。 いろいろな、栽培者のこだわりの種子が毎年集まります。 でも、まあ、ワタクシはいろんな種をガツガツ集めるつもりはないので、いつも顔出し程度に参加しています。他の参加者のみなさんは種の情報や栽培の仕方なんかを熱心に意見交換されてましたけれどもねー。 何年参加者が増えて賑やかになっているのですが、今時の集まりとしてはちょっと密やな💦 マスク着用や手指の消毒等、一応の新型…

  • ほーちゃん、食パンを食す

    今朝の我が集落。早朝は車に薄っすら霜も降りていたのですけれど、日中の陽射しは暖かくなりました。 新しく仲間入りしたみやんちゃんですが、狩猟本能が強くてほーちゃんが籠から出ると大概こんな顔して見つめます。 ほーちゃんは意に介していないようですが…。 見つめたときは一々注意をしているので、ほーちゃんを捕まえるのは「やばい」ことだと認識しつつあるようですが、まだまだ目は離せません。これまでは子猫だからと侮っていたんですけれどもね。 一方、先住のおばあちゃん猫ナッツはまったく興味を示しません。上下三枚の写真はほぼ同時刻の撮影です。三者三様の表情がおもしろい(笑) ところでほーちゃん、相変わらずのパン好…

  • 暖かくなってはきたけどまだ寒い。

    今日は日差しがだいぶ春めいて暖かかったのですが。 街へ行ったついでに寄った日野川のソメイヨシノの蕾もまだ固かったのでした。 ここの桜はイラガの繭が古いのも含めいっぱいついておりましたわー。 北陸や東日本北日本は今冬は平均気温が例年より低い「寒冬」だったそうです。確かにずーっと寒くてあまり温むことがなかったような。 そのせいか、春も遅そうですよね。まあ、これから一気に季節が進みそうな気もしますが。 ちょっと雪に飽きてきた今日このごろですわ。 👇よければポチッとお願いします☀️ にほんブログ村

  • 本日は、たわいもないことぐちぐちと。

    先日のオシドリを本日も見に行ってみました。というか、メインの道路へ出るまでの通り道なので、近所まではしょっちゅう通るのです。 今回は一眼で撮りました 今日の個体数は29羽。前回よりは減っているものの、30羽前後で安定しているのでしょうかね。 オシドリはほかの淡水ガモと比べると警戒心が強めですね。気を付けて観ていても、ちょっとしたことでどうしても飛ばしてせまいます💦ごめんよー。 この辺りは我が家近辺の数少ないカモスポット(といっても、多くても2桁台前半程度しかいませんが)なのでたまに見に行ったりはしていたのですが、こんなにオシドリが滞在してたことなかったな~とか思いつつ観察しています。ちょっとの…

  • 我が家にも出会いと別れ悲喜こもごも

    昨年秋から新しい家族が加わっています。 みやんちゃんです。 しんちゃんが名付けました。 女の子ですがなかなかの暴れん坊で、イラっとすることも多々ありますが、𠮟りつけることが多い割には懐いてくれていて、まあ、可愛いです。 以前、こんな記事を書いています。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp この気持ちは今も変わっておらず、ネコも動物としては可愛いのです。けどやっぱり意思疎通というか、分かり合える次元がイヌとは違っていて、正確に言うと比較の対象にはなっていないのですよね。私の中でのイヌとネコって。 ま、どちらにせよ犬派だからネコをけなしたり猫派だからイヌをけなしたりとかいう…

  • オシドリの群れが今年もやってきた。

    2022年2月2日、足羽川中流域(旧美山町内)にてオシドリを20羽ほど確認。 冬場にしては多いなと思っていたのですが。 3月1日、上の場所より少し下流で39羽確認。美山に移り住んでからの最大確認数です。(ちなみにこの日は上の場所にオシドリはいませんでした) ただ、この時期は雪の少ない年には水田に入ってくるオシドリが増えて来るので、渡って来たけど積雪で水田に入れないオシドリがたむろしつつあるのかもしれません。 上味見地域の水田には春にそこそこの数のオシドリがやってくるのですが、分散していて個体数の把握が難しいのです。間違いなく繁殖もしているのですが、繁殖期と農繁期が重なるので巣やヒナの確認が時間…

  • 雪が溶け、ようやく鳥が増え出した。

    今シーズンは雪が多くてうちの周りもまだ多いところでは1m近く積もっておりまして。景色を見ると春はまだまだ遠いのですけれどねー。平野部の水田では雪も溶けて採餌に来る鳥も多くなっているようです。 ツグミもよく見られるようになりました。以下、写真は福井市山あいの某水田地帯にて。 ミミズっぽいものを啄んでいましたが、何を食べてるんでしょうね?平地にツグミが多くなると春の訪れを感じます。 その他、イソヒヨドリやチョウゲンボウも。 第一回冬羽の雄でしょうか ハンティング? かと思ったらそうでもなく、地面にあったものをいきなり啄み始めました。食べ残し?貯食?チョウゲンボウではこういうのを度々見かけます。 当…

  • マンサクの様子を見るため六呂師へ

    2月11日六呂師高原にて。 たぶんタムシバの蕾 晴天に恵まれたのでマルバマンサクの様子を見るため久々に六呂師高原を訪れたのですが。 まあ、まだ花には早いですよね。蕾もまだまだ硬かったのでした。 外果皮 ここ数年は記事を上げていないですが、春先はだいたいマンサクの花見をしにここに来ます。 2019年 先ず咲くマンサク - 生きものがく房《のにある》@越前美山 2018年 2018年六呂師高原のマンサク - 生きものがく房《のにある》@越前美山 2016年 今年は咲くの早いかな?マンサクの花 - 生きものがく房《のにある》@越前美山(他、ブログ内検索していただくと2007年ぐらいまでマンサクの記事…

  • ほーちゃん、風格出てきた。かも?

    犬バカ日記に続いては鳥バカ?日記など。 てか、日記とか言いながら一年ぐらい更新してないし…。もうこれ年記やん💦 とか言いつつ。 もう4年以上も前になりますが、ほーちゃんの体重が100g超えたのを喜ぶ記事を書いてたのを思い出しております。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp gakubounoniaru.hatenadiary.jp 色変わりのオキナインコは原種の濃いグリーンの品種よりもだいぶ体つきが小さく体重も軽い傾向があるらしいのですが、ほーちゃんはさらに独り餌になるのに手こずったこともあって、独り立ちしたあともずいぶん体重が軽かったのでした。 確か、このとき80g台…

  • ルウさん、またまた優しくなってしまう。

    先の親バカ日記連続2回に続き、今回は犬バカ日記にて候。 久々登場のルウさん、めちゃめちゃ元気で現在4歳半になります。 流石に4歳半ともなると体型もガッシリ決まってきて、すっかり紀州らしくなりました。相変わらず小ちゃいですけどね💦 性格もだいぶ落ち着いて来て、屋内のサークル内にいるときは特別なことがない限り騒がないし、車内でも半日以上留守番させてもほとんど問題ないです。もちろんドライブ中も。 けど、やはり他個体が近づいて来た時の異常な興奮状態だけは治まりませんね…。これが無ければほんと申し分がない犬なのですけれども。まー、人と同じくどんな犬もなにがしら短所や欠点は持ってるもんなのでしょう。 思え…

  • はるちゃんも個性を発揮し出してます。

    はるちゃんも元気です。 あと2ヶ月ちょいで2歳になります。 この頃のしんちゃんはまだ「あー」とか「んー 」とかしか言えず、かろうじて「ママ」ぐらいは言い出したかな〜という程度でしたが、はるちゃんはもうかなり話します。意思疎通がしんちゃんの時よりだいぶ楽にできます。 「女の子は(話し出すのが)早いよ〜」というのはあちこちから聞いてはいましたが、こんなに差が有るとはな…。といった印象。 まあ、今ではしんちゃんも機関銃トークよろしくベラベラ喋りまくるので、話し出す時期が言語の能力とは特に関係は無いのかなとは思います。早く話してくれた方が親は楽ですけどね(笑) ところではるちゃん、最近ピースサイン覚え…

  • しんちゃんの興味はどこへ向かうのか?

    我が家族、人間の方は4人皆元気なのですが、犬猫に少々変化有り。イヌ、ネコについてはまた改めて記事をあげますね。 本日は我が子しんちゃんについて。 しんちゃん、3歳を過ぎた頃から急に生物に興味を持ち始め、猛烈に昆虫を追い回していたことは過去記事にも上げていますけれど。最近は他方にも手を伸ばし、ドングリをあちこちから収集していたかと思えば切られた野菜のへた(ダイコンとかです)を集めて植木鉢に植えてみたり。サボテンが欲しいたら観葉植物が欲しいたら言っているかと思ってたら今度は貝殻を集め始めたり。なんだか収集しすぎてもう収拾つきません(笑) この前も帰省で大阪へ帰る折、鳥も見られるしと思って高島あたり…

  • 今夏から始めましたよ。ソバ栽培

    休み期間中の最も大きな出来事はやっぱりこれ。 ソバの花 この夏からソバ栽培を始めたのです! ソバの実 これ、来年以降も続けていこうかと思っております。 刈り取り 乾燥 脱穀 自分たちで消費する分だけなので面積も全然大きくないのですが、最初の耕運以外はほぼ手作業だったのでほんと大変でした。 脱穀したソバの実 でも、採集できたあとの達成感はひとしお。 このそば粉を使用して打った蕎麦はめちゃくちゃ美味しかったです。 このソバ栽培、実はソバ育成~採集~蕎麦打ちまでを経験していただくというイベントの一環として行いました。今年は予行的に行ったので参加はほぼ仲間内に限定したのですが、来年からは幅広く募って楽…

  • 復帰…するかも?

    このブログ、長らく休んで気が付けば早年末。 前記事のことも落ち着いて、ネタはいっぱいあるので記事を上げようかとも思いましたが、なんせ忙しい💦ここ数年、毎年生涯一繁忙自己記録を更新していたような気がしますわー。 ですが、それも今月半ばまでで終了。 諸雑用はありますが、来月半ばまではまとまった仕事はなく久々にゆったりとした時間が取れそうなのです。 本格復帰ができるかどうかは気分次第のところもあり未知数ですが、しばらくは記事を上げられそうです。 またお付き合いいただければ幸いです。

  • ご報告

    気がついたら本日8月末日…。 更新が全く進まずすみません。書くべきことはいっぱいあるのですが…。 実は先月、更新がんばろーとか思っていた矢先に妹が突然他界いたしまして。ショックでそれから記事更新が手につきません。 離れたところで暮らしていたので普段の生活には実際ほとんど影響はないのですけどね…。妹の死はやはり辛いです。 いえ。 意気消沈して何もする気が起きないとかそういうことではなく、日常の生活は普通に送っていますし仕事もこなせています。子供たちは可愛いくて毎日楽しいしで悲嘆に暮れているとかでは無いのです。 ただ、そこはかとなく心が空虚でブログに近況を綴ったりするのがちょっと億劫で。これまで楽…

  • なんでやろ?田んぼで見つけたコカブトムシ

    しんちゃんが虫に凝っていることは何度か記事に書いているかと思いますが。 日頃の彼、日中時間のあるときは常に虫を探しておりまして。ワタクシが田んぼ作業している時も同行して水生の昆虫を探したりするわけですが、そのおり下の写真の甲虫が稲にしがみ付いていたらしいのです。 中型の甲虫。まあデカめのゴミムシかオサムシかそんなとこだろうと思っていたのですが、しんちゃんは「サイカブト、サイカブト」の連発(笑) 帰って調べてみるとなんと「コカブトムシ」でした。しんちゃんニアピン!(似ていますが、サイカブトは南西諸島産で本州には生息していません) オスは小さな角が特徴。背の窪みが丸く広がっているのもオスの特徴で、…

  • 7月の梅雨の晴れ間にジャガイモ掘り

    7月3日は友人家族と我が家のジャガイモ掘りなのでした。ここ数日は梅雨空で嫌になるくらい雨が降り続いていますが、この日は気持ちの良い晴天でした。 今年はいまいち枝葉に元気がなく、不作なのかな〜と思っていたのですけれど。 掘ってみると意外と大きいのもゴロゴロ出てきまして、そこそこな収穫量でした。 まあ全体的には小ぶりだったんですけどね。このカゴ2杯分採れました。秋ぐらいまではもつかな。 これからは夏野菜。 植え付けが遅かったので少し遅れてますが、キュウリ、シシトウ、ミニトマト、ナス等ぼちぼち採れ始めてます。 ぁ。余談ですが、この前初めてスベリヒユ食べてみました。 園芸品種はポーチュラカで綺麗な花を…

  • 手作りのコーラが美味しい里の店

    昨年紹介したポン菓子スペースのかき氷屋さん手作りのシロップ美味いかき氷 - 生きものがく房《のにある》@越前美山「里の手作りカフェ」と店名つけて今年も開店しております。 新商品手作りコーラも! 一杯400円也。ちょっとお高めですが、めちゃ美味いです。 かき氷はもう少し暑くなったら始めるそうですよ。 👇よければポチッとお願いします🍹 にほんブログ村

  • 夏の夜にホタルが光る上味見

    残念ながら夜間の撮影に成功していないので、ホタルが光っている写真は無いのですが💦上味見は密か(いや、県内では結構有名なのかも)にホタルの名所なのです。 今シーズン、初認は5月31日でゲンジとヘイケ両方同時でした。最初は数匹ずつの確認です。 しんちゃんが捕まえました。この日はゲンジばかりでしたがヘイケが多い日もあります。 今頃が最盛期と思われ、川沿いはゲンジが多数、水田地帯には局所的ではあるけどヘイケがそこそこの数で見られます。 ヘイケボタルは冬季湛水地でもある不耕起水田が主な発生場所になっていて、その他の田んぼでは稀なようです。うちのビオトープ水田(冬季湛水不耕起無農薬水田)では昨年からヘイケ…

  • アカガエル類の経過をダイジェスト

    下記リンク、3月2日の記事です。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp その後、卵塊を初認したのが3月7日で3月23日には田んぼはオタマでうじゃうじゃしていました。 ニホンアカガエルの卵塊は固く水から上げてもプルっとしているのに対し、ヤマアカガエルのものは柔らかく水から上げるとだらんとしてしまうらしい。うちには両方とも産卵してましたがこれはヤマアカかな。 孵化したばかりのオタマジャクシ うちのメインの田んぼは普通にトラクターで耕起しますので、耕起前にオタマをビオトープ田んぼへ避難(トラクターを入れる前に田んぼを乾燥させないといけないため)させたのが4月10日頃。 そして前…

  • 子供たち、田んぼの中で徒競走

    田植えですが、昨日までにほぼ終わりました。 メインは終了。ビオトープ田んぼに少し空きスペースがあるのですが、一応のノルマ分は植え終っているので、そこは数日中に時間が取れれば植えよかな〜ぐらいな感じです。昨年よりはだいぶ早い。 ところで、その空きスペースにて。今年もやはり子供たちが泥遊び。異様なテンションで盛り上がっておりましたわー。 ちなみに昨年はこんな感じでしたよ。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 昨年から移住者が相次いで、うちの集落は幼児が5〜6名に増えました。数年前まで若者がおらず、限界集落に近い状態だったのですけれども。 5月も後半に入ってから、アカガエル類…

  • 更新が滞ってますが生きてます。

    昨日代かきしました。 2ヶ月以上更新が滞っておりますが、大丈夫です。元気です。 むしろ、やること多くて書くことが有りすぎるので、時間がなく敬遠→ネタがたまる→ますます余裕がなくなりさらに敬遠…という悪循環に陥り、どこから何を書いていいのか分からなくなるwwというのが現在の状況であります。 当ブログ、たいしたことは書いていないのですがワタクシ手が遅くて文章書くのに結構時間が必要なのです。 田植えが終わると一段落してちょっと落ち着くかな。 それから一度リセットして再開しますわー。

  • 若狭ではタネツケバナが咲いていた。

    美浜町にて3月3日撮影。 しばらく帰れていないのですが、上味見はおそらくまだ雪に埋もれてます(笑)やはり全然違います。 とはいえ、先月末にはぺぺがフキノトウの天ぷらを作ってくれたし春は着実にやって来ているのだ。 タネツケバナ美味いです。田んぼが有ればほぼ無尽蔵にある野草。これからが楽しみ♪ 👇よければポチッとお願いします🌱 にほんブログ村

  • のにあるファミリー2020

    昨年のえけーわ用に作成したものです。ここでも一度上げてはいますが再度紹介。 youtu.be 家族及び活動動画、ときどきアップデートしてここに上げていこうかなと思っていますよ。 👇よければポチッとお願いします🌳 にほんブログ村

  • 雪の中、箱を開けたら蜂が出た

    里の駆け出し養蜂家しょうちゃん始動。 雪の中、蜂箱のチェックなのだそうです。 今年は皆元気だそうで蜂蜜集めも期待できそう。昨年は暖冬が影響したのか、冬越し出来なかった箱も多かったとのこと。蜜の出荷も少なかったのでした。 しょうちゃん蜂蜜については以下をどうぞ。 youtu.be しょうちゃん蜂蜜は萌叡の里売店「里の花」で販売予定です。またお知らせします。 👇よければポチッとお願いします🐝 にほんブログ村

  • 卵塊がないよ。今年は遅くなる?

    2月23日越前市某所の田んぼです。雪はほとんどありません。 水が残っているところにはアカガエル類の卵塊がありました。ヤマアカガエルが鳴いていたので本種の卵でしょうか。 こちら↓は2月28日のうちの田んぼ。まだ景色は冬。表面は凍ってましたわ。もちろん?卵塊は無し。 雪の無かった昨年は2月16日に記事UPで初旬に確認とありますね。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 昨日の陽気でだいぶ減ったかもしれませんが、まだ積雪の層はぶ厚いです。たぶんまだ物理的に多くのカエルさんが出てこられない状態💦今年は昨年より1ケ月以上遅れそう…。 後で調べてみたら、ニホンアカガエルとヤマアカガエ…

  • 霧の中、ルウと歩くよ別世界

    2月22日の朝です。 全てうちの近所。 ルウとの散歩の時に写したものですよー。 霧がかかり、見慣れた景色なのにめっちゃ幻想的で違う場所にいるようでした。 年に何回かは感動の景色に出逢います。 👇よければポチッとお願いします🌫 にほんブログ村

  • セキレイは田んぼでついばみ何食べる?

    2月26日福井市の某サギコロニーにて。 アオサギがやってまいりました。 昨日はぜんぜん寄り付いていなかったのにですよ。 最大30羽ほどが森の樹冠部に止まっていろいろ牽制しあってました。普段はボーっと動かないことも多い本種。営巣スペースの確保とかもあるのでしょうが、冠羽立てて周りを威嚇とかあんまり見ない光景でした。4月に入ればダイサギ、ゴイサギも加わってそこそこ大きい賑やかなコロニーになります。 下の田んぼにはセグロセキレイとハクセキレイ。セグロセキレイは繁殖開始が早いのでそろそろ繁殖モードに入りつつあるかも。家前湿地と同じくやはり(たぶん)ペアでの行動でした。←オスの方が色が濃いので2羽並ぶと…

  • ルウさん、おっぱい出てしまう

    今月半ばあたりからルウの元気が無くてですね。 特に朝とか、お出かけの号令にも答えないくらいしんどそうな日もあり、陰部やお腹をやたら気にして舐めたりしておりました。 先代犬ユキの場合、このパターンでズルズルと元気をなくし、慌てて病院に駆け込んだら子宮蓄膿症で緊急手術なんてことになりました。 紀州犬ユキ7歳 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 紀州犬ルウのこのごろ - 生きものがく房《のにある》@越前美山 むう。心配や。病院行こうかな。 いや、でもちょっと待てよ。 今って発情後期の終わりくらい。陰部だけやなくてお腹を舐めるのはちょっと気になる。ユキのときはほとんど食欲なくなったけど、ルウは食…

  • ルウさん、久しぶりに太陽の下でうたた寝をしてしまう

    福井県地方、今日はあいにくの雨なのですが、珍しく昨日までの数日間は比較的良い天気に恵まれました。 雪もだいぶ融けまして。場所によっては春の訪れを感じる陽気で、ルウさんも久しぶりの日向ぼっこ。 積雪の多いあいだは除雪で雪がなくなっていても地面が濡れていたりして、長くなって寝転ぶことはあまりできなかったのでした。 ルウも満足気かな? この先、またしても今シーズン最強寒波が来るらしいのですがどうなることやら。寒波が去ったら山で走らせてあげたいな。 👇よければポチッとお願いします🐕 にほんブログ村

  • ほーちゃん、音楽に興ずる?

    そう言えば、ほーちゃんって最初は三線に興味を持っていて、何か音楽的な才能を発揮してくれるかなーなんて期待をしていたのですよね。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp gakubounoniaru.hatenadiary.jp その後、ずっと仕事が忙しい上に子育てとルウ育てがあって、ほーちゃんと三線に関しては少々放置状態だったのでした。 けれど、最近三線に触れる時間が増えまして、ほーちゃんの放鳥時間も増えまして、久しぶりに両者がリンクいたしました。てか、三線の練習時にほーちゃんを放すだけですけど(笑) 機会があれば動画も上げますが、三線を弾くと楽しそうに首を振りながら鳴き出…

  • 今日も来た。片目のナッツは膝が好き

    一昨年交通事故に遭い、片目になった猫ナッツ。以前にも記事にしましたが、それまでぺぺにしか寄り付かなかった彼女が看病を経てすごく人懐っこくなりました。 ワタクシにも例外ではなく、帰宅して居間の椅子に座ると待ってましたとばかりに膝の上へ乗って来て満足気。 あんな大怪我を負ったのに今はすっかり元気なのてす。 でも鼻やら喉やらの調子は元へは戻らないらしく、しょっちゅう人間のおばあちゃんのように咳き込んだり、水を飲んではくしゃみをして一度口に入れた水をあたりにばら撒いておりますわ。 朝起きたらたまにゲロゲロの跡はあるしで、まあ世話は焼けますが可愛くはなりました。 怪我がなければ一生膝に乗ってくることはな…

  • 突如出た「アニマルウェルフェア」という単語

    47NEWS様より『「動物福祉」問われる日本の姿勢 浮き彫りになった世界とのギャップ』 吉川貴盛元農相が、大臣在任中に鶏卵生産大手「アキタフーズ」グループの元代表から現金を受け取ったとして収賄罪で在宅起訴された。政界汚職として注目を集めた事件の報道で欠けていた視点がある。日本の採卵鶏の飼育が、国際標準から大きくかけ離れている実態である。この観点での報道が少なかったのは残念だ。(文明論考家、元駐バチカン大使=上野景文) 報道によると、吉川元農相は、鶏卵業界に便宜を図ってもらいたいとの趣旨を知りながら、東京都内のホテルや大臣室で、元代表から計500万円を受け取ったとされる。元農相は動物福祉と訳され…

  • スノーシュー履いて親子で観察会。

    2月6日は好天で絶好の雪上トレッキング日和。しんちゃん、ルウとでまたもやご近所散策なのでした。 テンでしょうかね。田んぼ上はやはりケモノの足跡が延々とあったのですが。 せっかくのスノーシュー散策なので、少し山の中に入ると…。カワセミの古巣(おそらく昨年使用)を発見したり。 新鮮なシカの糞を見つけたりでしんちゃん大喜び。 シカの糞にはルウも大興奮でして、糞や足跡の状況からすると、まだ近くにシカの群れがいたのかもしれません。 しんちゃんからの「くちゃい?」との質問に「自分で嗅いでみ」と、実際手に取って匂いを嗅がせてみましたよ。 「くちゃくない」 植物の少ない中、積雪で落ちたスギの蕾を見つけてしんち…

  • こんなのを食べていたのはウソでした。

    2月4日福井市某山中のタニウツギにてウソの群れ発見。 亜種アカウソです。 いえ、ウソもアカウソも珍しい種ではないのですが。タニウツギの実の鞘にクチバシを激しく突っ込んで採餌しておりまして。 長年鳥を観ていますが、本種が冬芽および蕾以外を食べているのは初めてで💦 まあ種子食なので当然といえば当然なのですが、こんなのも食べるのか~とちょっと関心。タニウツギ種子が食べれているのを見るのも何気に初めてでした。 今回の場所、先日シロハラがいっぱいいた場所の近くなのですけれど。前よりも標高が高いところで積雪も深くなるからか、鳥がさっぱりおりませんでした。びっくりするぐらい鳥がいなくてひっそりとしていて…。…

  • ほーちゃんの羽毛を整理してみる。

    やっと念願の…というか、ずっとサボっていたほーちゃんの羽毛標本の作成できました。 生まれた翌年の2017年(幼羽)とその翌年の2018年(初めての成羽)に換羽した翼羽と尾羽を取り溜めていたのですけれど。 仕事が忙しかったりで整理に手を付けられずにいたのでした。2年3年放ったらかしにしていたので、多少虫に食われていたり変形していたりしていますが、まあまあ保存状態は良い方でしたよ。 けれども、いつも手に取って見ているスズメ目の小鳥とは、風切羽、特に次列風切の形が独特なので順番に並べるのに手こずってしまいました。というか、きちんと並べられているか不安💦 ほーちゃんは室内飼いで季節への反応が鈍いのかも…

  • なんでやろ?写真が無かったキセキレイ。

    また降りました。 けど、量はそれほどでもなく気温も高め。寒波前に自治体から注意喚起の知らせがずいぶん出ていましたけれど、まあなんとなく拍子抜けでしたわ。 今朝は日昇時にはまだ降雪があったものの、その後は太陽も出て気持ちの良い朝でした。 ところで本日、1年以上中断していた上味見の鳥類調査を再開いたしました。以前は広範囲を時間かけて行っていたのですが、それだと仕事の都合で継続が難しくなったりする可能性があるので、今年からは規模を縮小して行うことにしましたよ。小一時間ほどで歩き終わる調査コースを設定して毎月一回以上の実施を目指します。 時期的にまだまだ鳥が少ないのですが、それでも今日は17種確認でき…

  • ルウさん、優しくなってしまう?

    最近のちょっとした変化の発見なのですが。 なんだかルウとしんちゃんが仲良くなってます。というか、ルウのしんちゃんへ対応するときの表情が柔らかになっているのです。なんだか優しくなった。 怖がりのルウはどうも行動の読めない幼児が苦手らしくてですね。これまでしんちゃんへも警戒心を解かずに自分の視界内にいるときはいつも目の端で気にしているような感じなのでした。ちょっと気分がピリッとしているような。 なので、これまでも大事な物をしんちゃんが触ろうとしたとき、自分の体の嫌な部分を触ろうとしたときなんかに軽い咬み(「やめてくれ咬み」とか「受動的咬みつき」とか勝手に呼んでます)を行ったことが何度かありまして。…

  • ドライブと旅とワンコの車酔い その3

    ドライブと旅とワンコの車酔い その1 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 ドライブと旅とワンコの車酔い その2 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 昨年秋は仕事が忙しくて車で走りまくりました。 10月下旬から12月半ばまでで10府県を往来し、ザッと9000km走行。(新型コロナは心配でしたが、3次の感染拡大の前だったことや仕事柄人とあまり接しないことが幸いしました。もちろん個人的にも注意を払っていましたよ) その間、当然ながらルウも同乗していたわけでして。一番長距離は福井〜山口間600km以上走行8時間運転なんてのもありましたが、ルウの車酔いは一度もありませんでした。 ほんと強くな…

  • ほーちゃん、ついに〇〇を食べる

    年末からこっち、比較的自宅にいる時間が長くてほーちゃんともスキンシップ取れています。 やつとは何かいろいろしようとは思いながらも出張が多く長続きしなくて。 三線とオキナインコ - 生きものがく房《のにある》@越前美山 ほーちゃん、クリッカーに怒る - 生きものがく房《のにある》@越前美山 ですけれども。 最近今頃感はあるものの、「オイデ」ができるようにトレーニング中なのです。今のところ呼んでも全然来ませんが(汗)しばらく根気よく続けてみようかと思っておりますよ。 それでも外遊びが多くなったからか、出してくれ催促は多くなっているのです。進歩進歩。 ま、それはともかく。ほーちゃん相変わらず粉もの好…

  • 最近もやっぱり鳥見は家の前

    最近、近所ネタばかりですが。今回も家前湿地の鳥情報を。 1/20 ルウと雪上散歩をした日ですが。この日も湿地には鳥が多くて、常連のジョウビタキやモズの他、上味見では希少種(笑)のスズメが2羽いたり、ツグミが頻繁にやって来ていたり、そしてなんとタシギがいたりしましたよ。 常連のジョウビタキ♂ ここらあたりではスズメは希少で、周辺で繁殖はしていない この日ぐらいからツグミを頻繁に見るようになった 冬場の田んぼでは珍しくはないが、なかなかじっくり観察する機会がないタシギ 1/24 ダイサギがやって来ました。ここ、夏場は普通に陸地だしさすがにダイサギの獲物になるような大物はいないのではないかなあ。ま、…

  • スノーシュー付けて歩くよ雪の上

    先日のルウの雪上散歩の折、やはり動物の足跡も沢山ありまして。やはり面白いです。ちょこっとのつもりが2時間も散歩してました(笑) これ↓はテンの足跡かなあ。普段見かけるのより歩幅が広いです。急ぎ足だったのかな。 雪上に延々と続く足跡 新しかったからか、これにはルウも興味津津のようでして。 視覚なのか嗅覚なのか、きれいに足跡の後を辿って行ってました。 これ↓は多分アカネズミの足跡。尻尾の跡もついています。新雪の後は結構多く見られますが、小さいからすぐ消えるか目立たなくなってしまいます。 こちら↓もネズミ類の足跡だと思うのですが。積雪端から出てまた戻って来ています。 なのに。出入り口になる穴が見当た…

  • ルウさん、雪の中喜び駆け回る。

    ロングリード買いました。 4色展開 (ロングリード 15m イエロー) 丸ロープ 軽量 中型犬 大型犬用 伸縮性抜群 絡みにくい 水に浮く頑丈なトレーニングリード SRT メディア: 15mです。 が、ちょっと長すぎた💦 これまではリールタイプのリードの継ぎ足し(リールがすぐ壊れるので、壊れたら紐だけ抜き出して何本か繋ぐ)を使用していました。劣化で最近プチプチ切れるようになって使用不可になりましたが。それが大体9mぐらい。 で、その長さだとルウには少し物足りないのかな〜と感じていたので15mにしたのですが…。上記のタイプだとかさばるしそこそこ重い。歩くと自重で紐が痛みやすいし、ああ、失敗か。と…

  • 大雪を避けてここまでやって来た?

    昨日から福井市の西の方で仕事しています。 海が近いのですが、やはり雪深いです。ま、とは言えうち辺りとは積雪量は全然違いますけれど。 ただ、西向きに最後の山越えて海岸縁に出ると雪が劇的に減りますね。まとまった積雪がほとんどなかったりでびっくりでしたわ。 それと関係しているのか、道路を車で走っていると海岸近くの山中に鳥がやたら多くて。特にシロハラが藪からわらわら出てきます。 シロハラ 急な大雪で行き場に困っているんでしょうかねー。この辺りはこれまでも同シーズンに度々来ていますが鳥が特に多いという印象はありませんでした。 ちょっと観察しただけで以下のような鳥たちを観察できましたよ。 ジョウビタキ♂ …

  • イノシシとシカも歩いた散歩道

    昨日、雨の中、しんちゃんとともにルウのお散歩なのでしたが。 昨日の記事でも少し触れた通り、道中の雪の残っているところは獣の足跡いっぱいでルウさん落ち着きません。 お昼前でしたが、まだ空中に臭いが残っているのか、ルウは立ち止まってはしきりに鼻クンクン。 ↑シカでしょうか。蹄が大きくて長細い。 ↓イノシシかな。シカより寸詰まりで副蹄くっきり。 どちらのものか不明ですが、山へと続いていましたよー↓ 積雪の多い年は雪の少ない集落周辺や川原によく出没する様になるみたいです。早くに雪がズレ落ちてしまう急斜面にも意外と多く集まるようです。 しんちゃんは足跡にはさほど興味は無いようでしたが、雪遊びできたのでご…

  • 自宅から野鳥観察してみたら。

    自宅窓からです。 記事で何度も書いているかもしれませんが、家の前の休耕地が現在ちょっとした湿地になっておりまして。積雪期には地面が露出しやすいので野鳥がよく採餌にやって来ます。 ↑モズ♀。少なくとももう1羽の♂と2個体います。しょっちゅう探餌場にしているからか、止まり木が糞で白くなっています。 ↓アオジ。居間からガラス越しで写したので画像悪💧湿地より自宅裏山際でよく声を聞くのですが。 ↓ハシボソガラス。ペアでいます。おそらく御近所のゴミを荒らす犯人。夏場はハシブトによく悪戯されたのに今はいないかも。要確認。 ↓ここが湿地になっている休耕地。この狭い範囲に鳥が集まって来ます。 ↑何を捕ったのかな…

  • 寒波過ぎ、雪下ろすのも一段落

    寒波も過ぎ去り、雪掻き雪下ろしも一段落。 3年前の教訓やコロナ禍でのテレワーク普及も幸いしたのか、パニック具合は3年前の大寒波ほどではないように思いますが、一度に降った雪の量では3年前を超えてるんじゃないかと思います。 日当たりの悪い裏の蔵の積雪はワタクシの背丈くらいになっておりましたよ。 最高積雪の証拠写真撮るの忘れましたが💦蔵の雪下ろし中の一コマ↑ ところで。 雪が降り続くと、ある時から不純物が含まれなくなるのか積雪を掘った時に跡が綺麗な水色になるのが見られます。 雪もやっぱり水の色なんですね。 これぐらい綺麗だとかき氷できそうですよね。 ところて、雪掻きついでに道路の壁を斜めに切って滑り…

  • 沖縄の民謡使って寝かしつけ

    しんちゃんがまだ乳児の時、沖縄の民謡が寝かしつけに効果的!みたいなことを記事にしたことがあります。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp しんちゃんでは何度も検証したので彼には効き目があったことは間違いないのですが。他の子ではどうなのか?っていうのを試したことがなかったので、最近はるちゃんでも試しています。 結果。 やはり効き目あり。 状況によっては瞬殺できることが判明(笑) またもやアカペラでワタクシの美w声wをお聞かせしたところ、だいたいスヤスヤとお眠りくださいますのです。 しんちゃんの時も感じましたが、赤ちゃんの寝顔はやはり天使ですね♡ はるちゃんは今のところ三線の…

  • 萌叡の里でおでんに舌鼓

    昨日は萌叡の里の新年会。 みんなで里の兄貴HK氏特製おでんに舌鼓。 ま、この他萌叡塾の羽釜炊きご飯とか里人それぞれが持ち寄ったおかずとかお菓子とか色々あったのですが。存在感はおでんが圧倒してました(笑) 田舎なのでそれほどコロナ感染に過敏ではないのですが、やはり新型コロナの影響(仕事柄感染対策にシビアだったり)で来られない人、大雪でとりやめた人が多数出て、来年よりは(これでも)だいぶ寂しい新年会でした。 それでもマスクなしでこの人数とか、今の都会だったら不謹慎レベルなのかなあ…。福井県も感染者がボチボチ増えて来ているので田舎といえど油断は禁物ですよね。 この日はやっと換気が緩み、青空が出る時間…

  • ルウさんの毛

    以前、ルウの毛質について言及したことがあります。 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 曰く、毛が柔らかくて雪がダマになってくっつく云々…。日本犬等、原始的な形態を持つ犬種は付かないはずなのに。 で、その後、それが成犬になってどうなったかの記事を書き忘れていたのですが。現在のルウさん、見事に雪に(雨にも)強い毛質になっております。冬でも毛足は短くて見た目は夏とあまり変わりません。 ↑風雪で雪まみれになっても… ↓ブルブルッと一回体を震わすとスカッと取れてしまいます。 ハーネスで付着される面積が少ないのもありますが、雪の中を歩いてもほとんどダマにはなりませんよ。 2回目の換…

  • 大雪で今週末は閉じこもり

    はるちゃんは9ヶ月を過ぎました。 相変わらずよく喋りますが、最近はアッタとかダーダーとか今までより多少文字にしやすい発音が多くなっています。しんちゃんも喋り初めは「アッタ!」だったのですけど、発音しやすいんでしょうかね? ところで、赤ちゃん体柔らかいです。180°開脚全然平気。というかむしろこの方が重心が安定して楽みたいですよ。この頃地べたに降ろすとこのポーズが多いです。 しんちゃんはもうすぐ4歳ですが、言語的な日々の変化が甚だしく、最近は言い訳(例えば「早くしなさい」に対して「〜だから遅くなった」と理由述べ)と口答え(「〜しなさい」に対して「やってるってば!」と反発)と御教示(こちらが何かで…

ブログリーダー」を活用して、GAKUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
GAKUさん
ブログタイトル
生きものがく房のにある
フォロー
生きものがく房のにある

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用