searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 1年点検の話

    我が家の1年点検をした話。

    地域タグ:大阪市

  • 固定資産税の評価額が安すぎる件

    固定資産税と都市計画税の請求書が届きました。

    地域タグ:大阪市

  • ウォークスルーのシューズクロークはマジでいらない。

    ウォークスルーのシューズクロークはマジのマジでいらない話。

    地域タグ:大阪市

  • バードストライク

    我が家にバードストライクがあったようです。

    地域タグ:大阪市

  • 驚きのDM

    我が家にDMが届いた話。

  • 子守&テレワークであって良かったものランキング

    子守をしながらのテレワークは大変です。

    地域タグ:大阪市

  • 自宅待機中の外出

    平日の舞洲緑地は誰もない。

    地域タグ:大阪市

  • お休みは突然に

    だいぶ遅いですが、 明けましておめでとうございます。 2022年1発目の投稿になります。 昨年末から仕事が忙しく、なかなか更新できない日々が続いておりました。 が、急に1週間のお休みを頂くことになりました。 というのも、子どもの保育園が新型コロナウイルスにより休園、子どもらも濃厚接触者になったため、弊社規定により私も自宅待機になりました。 テレワークで仕事をしようとも思いましたが、4歳児×2人を看ながらでは平時同等のパフォーマンスでないとのことで認められず、有給の特別休暇となりました。 妻の会社は本人が濃厚接触者でなければ勤務OKらしく、普段通り仕事です。 有給の長期休暇ということで本来ならば…

  • 【内覧会】ルーフテラス

    【Web内覧会 第9弾】プライバシーを確保したLDK直結のルーフテラスです。

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】ダイニング

    【Web内覧会 第8弾】窓辺のダイニングです。

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】キッチン

    【Web内覧会 第7弾】フルアーマーⅡ型キッチンです。

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】サニタリー

    今回はサニタリー。 我が家ではトイレ、浴室、洗面室、ランドリールーム、脱衣所、ファミリークロークをまとめた部屋をサニタリーと呼んでいます。 色々詰め込んだ部屋なので長い上に、生活感が凄いのでご了承ください。 外観 階段を上がった先にある1枚板ハイドアがサニタリーの出入り口。 取っ手レスなのでパッと見はただの板。 引き戸なので縁を押して開けます。 サニタリー 右側手前に洗面台、腰壁奥はトイレです。 鏡に映りこんでいる左側にはファミリークロークと洗濯機があります。 洗面台 洗面台はアイカのスタイリッシュカウンターを使ったシングルボウルの造作。 床はPタイルで田島ルーフィングのマティルEサイズ モル…

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】1階トイレ

    今回は1階のトイレです。 広さは柱間で幅1138mm×奥行1820mm。 1.25帖なんで少し広めです。 外観 階段横の一枚板ハイドアがトイレ。 実は階段に照明を入れたきっかけは、夜中のトイレが危険だと思ったからです。 3段だけ照明付きってのはおかしいので全段に入れたら高額になりました。 床下には収納スペースがあります。 隠れてるけどコンセントもあります。 トイレ ドアを開けるとこんな感じ。 トイレはPanasonicのアラウーノS141 床材はチークの無垢材のウレタン塗装。 アラウーノについては大昔に書きました。 2階のトイレは諸事情でLIXIL製ですが、こっちの方が好きです。 なによりLI…

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】玄関ホール&階段

    いよいよ家の中。 玄関ホール 色々詰め込んだので説明が大変。 床はTERRAのQUARRY 艶消しの石目調の大判タイル。 玄関ドアは天井高を調整してハイドアに。 玄関ドア横には姿見。 姿見横にシューズクローク。 頑張れば50足ぐらい入る。 折り上げ天井+間接照明+アクセントクロス 玄関ドアに合わせて天井を下げたので、折り上げて低さを感じさせないようにしています。 階段も1段減るので2階リビングにおススメ。 20足ほど入る靴箱兼ベンチ。 ニッチはごちゃつくので無し。 大きな絵を飾りたくなる白壁。 縦格子の一部は折れ戸で、中はコートクロークになっています。 知らない人はまず気付けない。 階段 スケ…

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】ガレージ

    今回はガレージを紹介。 前回はこちら。 ガレージシャッター 文化シャッターのフラットピット。 幅5.2m×高さ2.3mのリモコン操作の電動です。 オーバースライダー式は速くて静かでGood。 価格は過去記事へどうぞ。 延焼ライン外にしたので木目色が選べました。 大判タイルと相まって凄くリッチな仕上がり。 ガレージ 車2台+自転車が置けるスペース。 奥行は左側が4.4m、右側が5.8m。 現状左側にバイク、右側に車を駐めています。 電動化に備えて200Vコンセント設置済。 右側は幅が狭めなのでドアの長いクーペだと助手席側の出入りが辛いです。 E-ClassクーペがギリOKなので、ベントレークラス…

    地域タグ:大阪市

  • 【内覧会】門扉&アプローチ

    遅ればせながらWeb内覧会。 今回は門扉&アプローチ。 大通り沿いの人目に付く場所なので、上品な高級感を意識しました。 門扉&表札 門扉はYKK APのシャローネSA02 タッチ式カードキーが使えます。 壁はRIVIERのBRICKLANE 門柱はRIVIERのCRINKLE BORDER アプローチ 幅は狭いところで115cm。 広くはないけど、不自由もないです。 床はRIVIERのLUSERNA乱貼り 玄関ドア ドアはYKK APのヴェナートD30の片袖 門扉と同じカードキーが使えます。 外から玄関内を覗かれないのが地味に良い。 壁はKMEWのエクセレージ 新フラット16 夜はこんな感じ。…

    地域タグ:大阪市

  • 防火地域の建築制限の抜け道の補足

    お久しぶりです。 先日質問頂いたので記事にしておきます。 はじめに 防火地域では3階建て以上もしくは延床面積100㎡を超える建物は耐火建築物にしなければなりません。 以前、1つの住宅を母屋と附属建築物(離れ)に分けることで、超高額な耐火建築物になるのを回避するという抜け道を紹介しました。 我が家はこの構造にすることで、住宅を延床100㎡以下に抑えながら6坪(12帖)弱の広々としたルーフテラス(バルコニー)を2階リビングに隣接して設置することができました。 質問内容 質問内容はこの過去記事内の検査機関へのQ&Aの1つ Q3. 住居の2階から附属建築物の屋上に出られる構造でも附属建築物に該当するか…

  • 付けて良かった設備をご紹介【ビルトイン冷凍冷蔵庫】

    第六弾はビルトインの冷蔵庫です。 前回、前々回のオーブン、食洗機に続いてのビルトイン設備。 我が家の冷凍・冷蔵庫事情 我が家のキッチンには3台の冷蔵庫、冷凍庫があります。 1台が三菱電機の520Lの冷凍冷蔵庫 1台がAQUAの120L冷凍庫 そして、もう1台が今回紹介する120Lのリープヘル(LIEBHERR)の冷凍冷蔵庫です。 当初の計画ではメインの冷凍冷蔵庫とストック用の冷凍庫の2台を使う予定でした。 しかし、我が家特有の事情によりもう1台追加しました。 計画終盤、我が家はこのレイアウトで決まりそうでした。 生活感が出やすい冷蔵庫はパントリーの中に納める最近の流行りを踏襲したものです。 し…

  • 竣工後の気密測定

    2回目の気密測定です。 工事が遅れに遅れて測定ができないまま引渡しとなっていたため、今更ながらやることになりました。 施工途中で測定した前回はC値=0.78でしたが、どこまで改善できたかでしょうか? では早速、 C値 = 0.4 でた~!! かなり良い数字です。 文句なく高気密住宅と言えるでしょう。 ちなみに測定結果はこちら。 見ての通り、C値=1.2と書いています。 本来、換気扇やエアコンをテープで全て塞いだ状態で測定するんですが、エアコン1台と換気扇1台がどうしても塞げなかったんです。 なので、その穴を埋めたと想定したC値が0.4です。 前回の結果 測定結果を見ていて気付いたんですが、前回…

  • テラスでプール

    しばらくオススメの設備を紹介してきましたが、ちょっと箸休め。 もう片付けたのですが、先日までテラスにプールを置いていました。 2階テラス 我が家のテラスは2階リビングの隣。 大きさは幅570cm×奥行310cmで、幅90cmのウッドデッキを設置しています。 そこに300cm×180cmのビニールプールを置きました。 本来、テラスやベランダに大型のプールを置いてはいけません。 大量の水はかなりの重量物なので、家の破損に繋がるからです。 我が家は建築士さんに頼んでプールを置くことを前提に設計してもらいました。 腰壁は計算尽くされた絶妙な高さなので、外からは一切見えません。 外部水栓と外部電源も設置…

  • 付けて良かった設備をご紹介【60cm幅食洗機】

    第五弾は60cm幅の食洗機です。 前回はビルトインの単機能オーブンを紹介しました。 60cm幅のビルトイン食洗機 これ無しでは我が家は成立しないと言って良いほど重宝しているのが食洗機。 実家にはパナソニックの45cm幅深型、前の家には同じくパナの卓上型があったので、私にとって3台目の食洗機になります。 過去2台の経験から学んだのは 大きいは正義 だということ。 国産の主流である45cm幅の引出し型は4人家族の1食分程度しか入りませんが、60cm幅の前開き型は4人家族の3食分が入ります。 鍋もフライパンも入るので、手洗いの機会は激減しました。 Miele(ミーレ)、BOSCH(ボッシュ)、GAG…

  • 付けて良かった設備をご紹介【単機能オーブン】

    第四弾は単機能オーブン。 前回は業務用ガスコンロを紹介しました。 単機能オーブン 皆さんの家にはオーブンはありますか? 私は物心ついた頃から家に単機能オーブンがあり、姉がよくマドレーヌを焼いてくれたのを今でも覚えています。 最近は多くの電子レンジにオーブン機能が付いているので、当時ほど珍しい物ではないかと思います。 その反面、単機能オーブンがある家は当時より珍しいのではないでしょうか? 私の実家もオーブンレンジに置き換わっています。 単機能オーブンの良さは庫内の大きさや、温度ムラの少なさ、サーモセンサーとの連携など単純にオーブンとしての機能が優れていることです。 また、電子レンジは別にあるので…

  • 付けて良かった設備をご紹介【業務用ガスコンロ】

    第三弾です。 今回は業務用ガスコンロの話。 前回は90cm幅のIHコンロを紹介しました。 我が家にはIHコンロとガスコンロの両方があります。 その辺の話は以前詳細に書いているので良かったら見てください。 業務用ガスコンロ 我が家のガスコンロはマルゼンのRGC-044Dです。 聞かない名前ですが、マルゼンは業務用厨房機器のトップメーカーらしいです。 炒め物専用なので1口です。 これは良い買い物でした。 いくらガゲナウの高級IHコンロと言えど所詮IHで、ガスと比べると火力は乏しく、鍋も振れません。 当初は私専用で計画していたのですが、妻も普通に使ってます。 今や炒め物をIHコンロでやることは一切な…

  • 付けて良かった設備をご紹介【90cm幅IHコンロ】

    だいぶ間があいちゃいましたけど、第二弾です。 今回は90cm幅のIHコンロです。 ここで豆知識。 「コンロ」はカタカナで著されることが多いですが、日本語です。 漢字では「焜炉」と書きます。 前回はパーティーシンク&水栓を紹介しました。 90cm幅IHコンロ 我が家のコンロはGAGGENAU(ガゲナウ)のCI 290 111です。 最大の特徴は幅が90cmと幅広なこと。 一般的なコンロの幅は60cmか75cmで、2口横並びか3口の三角配置ですよね。 国産だと手前が標準ヒーター(3kW)で奥に小ヒーター(1.5kW) というのが多いです。 引用:パナソニック 90cm幅は3口の横並びになるので、全…

  • 付けて良かった設備をご紹介【パーティーシンク&水栓】

    お久しぶりです。 3月末の引き渡しから3ヵ月ちょっと経ちました。 今でも隔週で工事が入っており、やっと完成度90%といったところです。 部屋が全然片付いていないので、今回から付けて良かった設備を簡単に紹介しようと思います。 この企画が終わる頃には部屋も片付いていることでしょう。 ということで、キッチンからパーティーシンク&水栓を紹介します。 パーティーシンク&水栓 パーティーシンクって分かりますかね? メインのシンクとは別に備え付けてある小型のシンクのことで、お酒を作ったり、ワインを冷やすのに使うそうです。 これがある家を他に見たことがないのでレアな設備だと思います。 我が家はパーティーをする…

  • 我が家のリビングシアターをご紹介 その2

    前回からの続き。 我が家のリビングシアターをご紹介します。 画面サイズ調整機構付き台 リビングシアターを導入するにあたり、悩んだのがテレビの処遇。 電源OFF時のテレビはただの大きな黒い板。 インテリアへの影響が大きく是非とも無くしたいところですが、プロジェクターはテレビを見るには画面が大きすぎます。 理想は映画は100インチ、テレビは60インチみたいに画面サイズを変えられることですが、商品の少ない超短焦点プロジェクターでズーム機能を持つものはEPSONのEH-LS500ぐらい。 EH-LS500[B:ブラック] EPSON[エプソン] 超単焦点4Kプロジェクター レーザー光源価格: 3029…

  • 我が家のリビングシアターをご紹介 その1

    みなさんコロナ禍どうお過ごしでしょうか? 私が住む大阪は目下緊急事態宣言下。 休日は昼まで裏手の公園で遊び、午後は映画を見て過ごすことが多いです。 ということで、今回はホームシアターの話。 ホームシアター 我々夫婦はもともと映画好きなので、新居を建てるにあたりホームシアターを導入しました。 ホームシアターには専用部屋に設営するのと、リビングに設営するのとがあります。 良好な視聴環境を求めるならシアタールーム。 引用:EPSON 気軽に楽しむならリビングシアター。 引用:EPSON 我が家はリビングシアターを選びました。 専用部屋にすると使わずに物置部屋になるのが目に見えてますし、そもそも必死に…

  • リビングを彩る2人の美女

    だいぶ前に伏線を張ったまま忘れていました。 2人の美女 購入したのはこちらの2枚。 KAREの「ディーバ172x100cm ピクチャーフレーム」と ※引用:KARE 「マリリン172x100cm フレームピクチャー」です。 ※引用:KARE 誰がどう見てもオードリー・ヘプバーンとマリリン・モンローの絵なのですが、ヘプバーンの絵の商品名は「ディーバ(歌姫)」で「オードリー・へプバーン」とは一切書かれていません。 なので、正確には「オードリー・ヘプバーン似の歌姫」と「マリリン・モンロー」の絵と言うことになります。 大人の事情ですかね。 近くで見るとなかなかの立体感です。 大きさは縦172cm×横1…

  • 我が家のダイニングチェアをご紹介【Vitra Belleville Armchair】

    前回はダイニングテーブルについて書きました。 今回はダイニングチェアです。 ダイニングチェア私が選んだのはVitra(ビトラ)のBelleville Armchairです。 引用:Vitra 「Belleville(ベルヴィル)」とはパリにある街で、この椅子をデザインしたRonan & Erwan Bouroullec(ロナン&エルワン・ブルレック)のスタジオがあります。 同シリーズにBelleville Chairもありますが、私にはArmchairが刺さりました。 引用:Vitra Vitra スイスにある創業70年を迎えた老舗の家具メーカーです。 住宅家具のみならず、オフィス家具や公共向…

  • 我が家のダイニングテーブルをご紹介【Calligaris VORTEX】

    前回はソファを紹介しました。 今回はダイニングセットのつもりでしたが、長くなったのでテーブルだけです。 ダイニングセットもソファ同様に目立つアイテム。 なにより生活感の出やすい家具ですよね。 色々悩んだ結果、イタリア製の輸入家具になりました。 ダイニングテーブル 私が選んだのはCalligaris(カリガリス)のVORTEXです。 最近は拡張できる物が売れ筋ですが、シンプルな直径120cmの円卓です。 円卓はスペース効率が悪く、日本の住宅に多い細長のLDKやキッチンとベタ付けする配置に不向きです。 特に直径120cmは日本の家に置くには大きすぎるので売れないそうです。 売れない=選択肢が少ない…

  • 我が家のソファをご紹介

    我が家の家具を紹介します。 今回はリビングの顔となるソファです。 ソファタイプ ひと言にソファと言っても様々なタイプがあります。 1~3人掛け、L字、コの字、ロー/ハイバック、カウチ、オットマンetc... 我が家はBoConceptのOttawaというモジュール式(システム)ソファです。 片側ローバックの1.5人掛け 引用:BoConcept ローバックとハイバックが繋がった1.5人掛け 引用:BoConcept 三角形のオットマンが2つ 引用:BoConcept これらを「J」の字に組んでいます。 別角度からもう1枚。 購入した理由 色んなソファを見ましたが、ほとんどが横に並んで1方向を見…

  • IKEAの家具買取りサービスを使ってみた

    だいぶ部屋が片付き始めました。 片付けで困るのが家具。 持っていくのにも捨てるのにもお金がかかって厄介ですよね。 今回、IKEAに持っていくことで、ギフト券に変えることが出来ました。 IKEAの家具買取りサービスとは IKEAはサステナブル(持続可能な)暮らしのため、自社家具の買取りを行っています。 IKEA Tokyo-Bay、IKEA仙台、IKEA新三郷、IKEA立川、IKEA港北、IKEA長久手、IKEA鶴浜、IKEA神戸、IKEA福岡新宮でのみ実施しているそうです。(2021年4月現在) 前の住居ではほとんどの大物家具をIKEAで揃えていたので、買い取ってもらいました。 結果 6品目7…

  • 3回目の引き渡し日

    前回、引き渡し予定日から1ヶ月延期したものの住める状態ではなかったことを書きました。 1週間が経ち、3回目の引き渡しです。 結果 無事引き渡しが完了しました。 素直に良かったです。 危うくホームレスになるところだったので。 ネット環境とパソコンがまだなので、暫くブログの更新は遅れがちになりますが悪しからず。 我が家の完成度 とは言っても、前回から1週間しか経ってないので相変わらず完成度は低いまま。 良く言って80%ぐらい? 完了検査を通せる最低限の完成度って感じ。 真っ当なハウスメーカーなら90%以上完成した状態での引き渡しで、後は手直しレベルでしょう。 なので、生活に支障をきたしている部分も…

  • 引き渡しに行ったら住めない家だった話

    かなりショッキングなお話です。 どういった文面でブログを書こうか悩みましたが、つらつら書こうと思います。 未完成の我が家 当初の引き渡し予定日から1ヶ月が経ち、引き渡し日を迎えました。 延期の原因となったシステムバスは先日納入されたのを確認しましたが、嫌な予感しかしません。 未完成な部分が多いし、1ヶ月以上前に指摘したところも直ってないし、色々間違ってる。。。 門扉周りが未完成。 手摺りの色が違う。 家具の色も違うし、ロフト階段の手摺りもない などなど。 書き出したらキリがない。 一番の問題がキッチン。 水栓もシンクもない。 IHコンロもない。 水栓もシンクもIHコンロも物はあるんです。 ただ…

  • 減額調整2回目【302万円減】

    今回も内訳を詳細に書き出しました。 減額調整に頭を悩ませている方の力になれればと思います。 金額は全て消費税込みです。 これまでの経緯 高額な見積りを受けて、構造から再設計することで1275万円の減額になりました。 (再設計費:+70万円、仕様アップ:+255万円、減額効果:-1600万円) その後、1回目の減額調整で310万円減額し契約しました。 そして、2回目の減額調整を行い302万円減額しお支払いしました。 (仕様アップ:+208万円、増額:+42万円、減額調整:-552万円) 減額内容 それではランキング形式で10位まで行ってみましょう。 マニアックなことも書いてますが、私のブログは基…

  • 我が家のお値段が決定【2300万円減】

    やっとFIXしました。 では早速。 我が家の住宅価格 5721万円でした。 家具・家電や諸費用を足すと、6000万円強で予定通りって感じです。 内訳 建築費:4773万円 設計・監理費:518万円 消費税:524万円 値引き:-82万円 遅延損害金:-12万円 土地抜きのいわゆる「上物」価格です。 施工延床面積が171㎡(51.6坪)なので坪単価で言うと111万円ほど。 減額 遅延損害金を除くと、契約時から302万円の減額になりました。 1回目の減額が310万円だったので、見積り時からは612万円の減額です。 仕様アップで155万円増額したので、減額としてはもう少し多いです。 金額の推移 過去…

  • 現在の状況 2021年 2月

    システムバスのミスで引渡し日が延期になりました。 他の場所は順調と言うわけではないです。 玄関ホール 床、壁紙、建具、照明、手摺りがまだです。 階段は仕上がってますがミスってます。 現在協議中。 主寝室 床、壁紙、建具、照明、エアコンがまだ。 神保スイッチの色がミスってます。 子ども部屋 床、建具、照明がまだ。 リビング 建具と家具がまだ。 キッチンは物だけ入ってました。 色々ミスってました。 サニタリー 床、壁紙、建具、家具、照明がまだ。 当然システムバスもまだ。 ガレージ&外壁 床、外壁、シャッターがまだ。 写真にはないですが門扉やポスト周りもまだです。 奥のスポットライトの色がミスってま…

  • ガレージシャッターの断熱性と気密性について

    ビルトインガレージ住宅を考える多くの方々を悩ますのがこの問題。 私の見解を述べます。 結論 いきなりですが結論です。 ガレージシャッターに断熱性と気密性は期待すべきでない。 正直、メーカーはこの問題について真摯に向き合っているようには思えません。 その証左にどこのメーカーも熱貫流率(U値)の様な具体的なデータを公表しておらず、曖昧な表現に留めています。 ※三和シャッターはユーガのみU値の記載有 しかし、これはシャッターが取り付くガレージ(車庫)の機能を考えると当然の様に思えます。 断熱と気密の必要性 ガレージの機能は 車やバイクを駐めておく です。 通常、ガレージはもっぱら人が滞在することはあ…

  • 残念なお話

    引渡しが1ヶ月遅れることになりました。 引渡し予定日は3月20日になります。 原因はシステムバスのミス。 工務店さんは変更後の図面を確定図として発注したそうですが、メーカーが見積り図で製作してしまったらしい。 まぁメーカーあるあるですね。 家賃とかは補償してくれるそうです。 現場に行ってみるとドイツの大物たちが鎮座していました。 ガゲナウ&アーエーゲー! リープヘル! ボッシュ! 楽しみですな。 2階ではリビングの足場が解体されていました。 3人掛かりで30分で終了。 流石の手際の良さ。 ここまで読んで頂きありがとうございます。 建築設計事務所で建てる住宅が気になる方は こちらへどうぞ。

  • 現場の状況 2021年 1月

    前回の続き たぶん今回で最後です。 次回はWeb内覧会という形でお見せすることになると思います。 まずはリビングから。 足場はまだ健在です。 天井には米杉(ウエスタンレッドシダー)が貼られてました。 天井の溝は埋込みのカーテンボックス。 もちろん間接照明を仕込んでいます。 この米杉天井から延びる軒天は神島化学工業の軒天ボード、ラフォーレティンバーを貼っています。 色は新色のキャラメルブラウン。 米杉がランダム色の90mm幅なのに対して、ラフォーレティンバーは単色の40mm幅のデザインなので気になるかと思いましたが、案外そうでもなかったです。 また、シャッターボックスが黒色なのも気になるかと思い…

  • 現在の状況 2021年 1月

    現在の状況シリーズも残すところあと僅かになってきました。 2018年11月から始まってるんですね。 2021年になっても竣工していないとは。 カテゴライズしていますので、時系列を見たい方は右側サイドバーの「カテゴリー」から「住宅」→「現在の状況」へどうぞ。 引渡し日の決定 2月20日で決定しました。 5日遅れなのでまずまずでしょう。 ただ、外壁タイルは残工事になりそうです。 22日に有休をとって、4連休で一気に引っ越します。 引越しはケチって業者は使わず自分らで。 子どもの転園先の決定 第7希望が通りました。 競争率の高い地域なので決まったことに感謝。 お昼寝が無くなるので荷物が減るのもGoo…

  • 一石二鳥な外壁出隅の話【15万円減】

    我が家の外壁は普通の窯業サイディング。 気になる人は気になる出隅の問題ですが、工夫して見た目とコストを両立してみました。 一般的な出隅 多いのがコレ。 コーナー役物を使うやつです。 同質同色なので一体感はあります。 が、コーキングが2箇所必要なのが難点。 目立つし。 で、ローコスト系でよく見るのがコレ 金属の差し込み出隅を使うやつ。 コーキングがいらないので安いです。 ただ異材質なので一体感に欠ける。 やっぱり目立つ。 どちらも一朝一夕あります。 ただ、役物も差し込み出隅も意外と高いんです。 カタログには「本」単位の価格しか載っていないんだけど、「㎡」単位に換算するとボードの7~10倍ぐらいし…

  • 気密測定しました。

    遅れていた気密測定を行いました。 早速ですが、 C値 = 0.8 でした。 詳細に計算すると0.78らしいです。 まぁ高気密住宅と呼べるレベルかな。 一条は全戸0.7以下なのでちょい負け。 軸組工法で窓が多いので仕方ない。 測定中 運良く測定に立ち合えました。 最初の測定結果は1.2でした。 窓周りに手を当てて穴を探し、冷気を感じるところにテープを貼ります。 テープが是正ポイントになるわけです。 一番大きかったのはトイレの造作窓。 施工が間に合わず板を貼っていましたが、貼り方が甘く隙間だらけでした。 内外両側から貼るとグンと下がりました。 玄関土間も間に合わず、基礎むき出しなのでテープとビニー…

  • 我が家の特殊性について

    いよいよ竣工が1ヶ月後となります。 我が家は少し変わった家になったので、そこに至るまでの過程をまとめておきます。 敷地について 大阪市の都市部にある30坪の成形地です。 父の所有物なのでタダ。 買うと6000万円以上するみたいです。 大阪2大繁華街である梅田と難波共に5km圏内と非常に利便性が良いです。 そして、前面に広い道路があります。 問題となったのが「防火地域」であること。 「準」じゃないやつです。 住宅について 防火地域内に建てられる住宅は2つ。 ・耐火建築物(燃えない家) ・平屋か2階建てで延床面積30坪以下の 準耐火建築物(燃え広がらない家) 我々は前者を建てるべく計画を進めてきま…

  • 第1種換気辞めました【45万円減】

    額調整の餌食となりました。 計画 第1種換気にする予定でした。 それもメンテし易いダクトレス式のやつ。 熱交換率80%で外気を温めてから吸気するので、冷気が入ってきません。 ※日本スティーベル お値段税込み45万円。 代替案 一般的な第3種換気です。 穴が開いているだけなので冷気が入ります。 お値段なんと0万円。 というのも、第1種はトイレやお風呂の局所換気があります。 それを24時間動かせば第3種になります。 45万円差ってすごいですよね。 まぁけど冷気が入らない分、電気代が浮くから良い・・・のか? コスパ(簡易計算) ちょっと計算してみる。 今の住まいは恐らく無断熱のめちゃ寒いマンションで…

  • 現場の状況 2020年12月

    前回の続き リビングに足場が組まれていました。 家の中に足場は珍しくないですかね? 足場に上ると、何故か内壁にも断熱材が。 気密シートがなるべく途切れない様に余った断熱材を入れたそうです。 もうすぐ気密測定。どうなることやら。 車庫のファサードはタイル貼り。 下地のモルタルが塗られていました。 モルタル下地のままでも格好いいね。 車庫の開口幅は5.2mです。 左側に門扉が付いてアプローチに続くのですが、想像していたより狭い。 狭くて暗いアプローチと天井高の低い玄関ホールを通って、階段を上がれば解放感のあるリビングというのが我が家「atrium house」のコンセプト。 月末には一通り石膏ボー…

  • 現場の状況 2020年11月

    前回の続き。 月初の外観 木工事が終わり、外部建具が取り付いています。 緑色のテープが貼ってあるのが以前書いた門型フレームです。 在来工法で大開口を実現できますが、1台31万円と高額です。 3台使用で込み込み103万円。 ファサード(正面)以外は外壁が貼られています。 我が家の外壁は住宅部は3種類のサイディング、車庫部は2種類のタイルと1種類のサイディングを使用しています。 住宅部の大半を占めるのが、横流しデザインが美しいケイミューのシュトラールです。 我が家は隣家の壁と30cmしか隙間がなく人が入れないので、断熱材を入れる前に家の内部から柱の隙間を通してサイディングを施工しています。 その関…

  • 現場の状況 2020年 8~10月

    あけましておめでとうございます。 今後もちょくちょく更新していきます。 今回は撮り貯めた現場の写真をUPします。 8月【着工】 RES-P工法による地盤改良。 30坪の土地に長さ8.5mのパイプが110本打ち込まれました。 税込み136万円也 9月【配筋】 張り巡らされた鉄筋。 10月【基礎~上棟】 10月は盛りだくさんです。 綺麗なべた基礎。 手前の低い基礎が車庫と住宅のピロティ部で、奥の高い基礎が住居部です。 奥側の基礎が2層になっているように見えますが、土地が弱傾斜していたので土留めをしているからです。 べた基礎一体打ちなのでベースと立上りは一体で打たれています。 詳細は過去記事へ。 土…

  • 現在の状況 2020年12月

    お久しぶりです。 仕事が忙しくて更新できていませんでした。 家の状況 家の方は少し遅れてそうです。 現在は外壁は一部、外部建具は一通り、内装は下地が貼られている状態です。 来年2月中旬の引き渡しは怪しいです。 減額調整 減額調整の2回目は未だ継続中で、前回記載した1回目の減額(-300万円)から更に200万円下がりました。 正確には仕様変更で100万円増額し、300万円を減額しました。 増額の大半は階段の仕様UPです。 ささら桁階段から片持ち階段(+31万円)へ変更し、全段に間接照明(+61万円)を追加しました。 ※イメージ 残り60万円程度の減額が見込まれていますので、減額の詳細については確…

  • 現在の状況 2020年 8月

    久々の更新です。 今月の打ち合わせはゼロ。 基礎高とリビングの窓に変更がありました。 また、現場では工事が始まっています。 基礎高の変更 我が家の敷地は間口に向かって僅かに前傾しています。 が、建築士さんが見落としていました。 そのままだと掘削量が増えるので基礎高を調整し辻褄を合わせました。 住宅部の基礎高が40cmを下回るのでフラット35は使えなくなります。 変動で組むので関係ないですが。 リビングの窓 結局テラス窓は両方引き違い窓になりました。 223cm×200cmのFIX窓は大板ガラスで工賃21万になるみたい。 掘削工事 現場では掘削工事が始まりました。 ただ、掘ってみるとコンクリやレ…

  • リビングの窓の断熱性を考える

    前回、UA値とQ値を計算してみました。 我が家は全体の熱損失量の22%が窓からで、その70%がリビングの窓4枚からでした。 これらの窓の断熱性を上げた方が良いのか考えてみます。 現在の仕様 今回の対象はこの窓。 幅2.2m高さ2.0mの引き違い窓とFIX窓、 幅2.2m高さ1.5mのFIX窓2枚の計4枚です。 サッシはアルミ樹脂複合サッシのサーモスLを採用予定です。 ガラスはペアガラスで5mm厚+アルゴンガス+Low-E3mm厚です。 遮音効果を狙ってガラスは異厚にしています。 対案の仕様 検討するサッシは同じく複合サッシのサーモスX。 しかし、こちらはトリプルガラスです。 最もUA値が低いダ…

  • 現在の状況 2020年 7月

    今月の打ち合わせは1回でした。 26回目の打ち合わせになります。 1回4時間ぐらいなので計100時間は話していることになります。 確認申請 指定確認検査機関にて確認申請中です。 なんとか数日後には許可が下り、8月頭の着工になりそうです。 法的にすれすれな部分も多いチャレンジングな家なので、色々小細工しています。 浴室の仕様変更 家の減築に伴って浴室の仕様を変えました。 1620から1616に縮小しましたが減額にもなりました。 インテリアの購入 新居用の絵を買いました。 大型家具はダイニングテーブルとチェアとソファと子供用ベッドは新調予定です。 テーブル、チェア、ソファは輸入家具の予定なのでそろ…

  • UA値とQ値を計算してみた

    計算してみました。 UA値とは 住宅の内部から外皮(床、壁、屋根、開口部)から出ていく熱量を外皮の総面積で割ったものです。 単位は[W/㎡・K]。 断熱性能を表していて、値が小さいほど熱が逃げにくく省エネです。 外皮平均熱貫流率とも呼ばれます。 最近はこのUA値を各社競い合って断熱性能をアピールしています。 Q値とは 外皮に加えて換気で出ていく熱量も含めて延床面積で割ったものです。 単位は同じく[W/㎡・K]。 こちらも断熱性能を表していて、値が小さいほど熱が逃げにくく省エネです。 熱損失係数とも呼ばれます。 Q値は延床面積で割るため、大きい家や簡単な形状の家の値が低くなり、断熱性能や省エネ性…

  • 絵を買う

    前回のTOTO訪問でセカセカしていたのは新居に飾る絵を買うため。 1年前に妻が一目惚れした絵が安くなっていると聞きつけたので、これ好機と駆け付けました。 休日だと子どもと一緒になるので平日に行きたかったんですよね。 インテリアショップに3歳男児×2人はカオスです。 休日だと他のお客さんもいるし。 買ったのは1.7m×1.0mの絵を2枚。 めっちゃでかいです。 我々のリビングはこの絵ありきで設計されているので、 内覧会までのお楽しみとしてください。 お値段は15万円と我々庶民にはなかなかです。 引渡しまで時間があるので、欧州からの取り寄せになります。 このブログを見ている方は気付いていると思いま…

  • 1年ぶりの浴室打ち合わせ~TOTOサザナ~

    計画が一新したので、浴室もやり直しです。 前の計画 前の計画では1620(1.25坪)サイズでした。 今回1616(1坪)サイズに減築しました。 なんせ延床面積100㎡(30.2坪)未満の制限があるので。 新型コロナの影響 理由は後述しますが、浴室はTOTOのシステムバス、サザナです。 入場制限のせいで1ヶ月先まで予約でいっぱいでした。 ただ私が電話した直前にキャンセルが出たらしく1週間待ちで済みました。 平日だったけど。 有給休暇をとるなら他の用事も一緒にしたいです。 滞在時間を短縮するため、自分でシミュレーションしました。 これを使えばショールームとほぼ同じものができます。 前のプランがあ…

  • 実家が違法建築物だった件

    みたいです。 しかも、どうしようもない重度のやつ。 実家について 両親は30年程前に建売物件を買いました。 しかし、どうやら建蔽率をオーバーしてそうです。 実家の敷地は建蔽率60%なのですが、どう見ても80~90%使って建てています。 というか周囲の古い家は全部そうです。 脱法方法 父曰く、工務店が隣家の敷地と合わせて建てたっぽいです。 恐らく申請書類には実家の西側には庭があって、西隣の家には東側に庭があることになっていたと思われます。 建てた後に土地を分筆したんでしょうね。 これは敷地の二重使用と呼ばれていて、3年前に東京都杉並区のマンションで少し話題になりました。 3年前でも普通にできるん…

  • お金の話 2020年度の見込み収支

    2020年も半分を終えました。 ここらで今年の見込み収支を書こうと思います。 先日、マネーフォワードが改悪をしてくれたので、もう書けないかと思いました。 が、たった2日で元に戻すという神判断をしてくれました。 おそらく開発陣はクソ、トップはまともな組織なんでしょう。 まぁ改悪を承認したのはトップなんですけど。 はじめに 今年の目標は 450万円の利益(貯金) ※自動車車検or買い替え費+住宅建築費を除く です。 収支(見込み) 現在の見込みでは447万円の利益となりそうです。 目標になんとか届くかという感じです。 収入は特別給付金や海外出張費のおかげで100万円も予想を上回りそうです。 新型コ…

  • リビングの窓問題【100万円減】

    リビングの窓の見積もりがめっちゃ高かったです。 現在の計画 ※イメージ 両袖片引き窓も37万円と高いけど、特筆すべきは上のFIX窓の方。 お値段29万円+取付費21万円の50万円です。 消費税入れたら55万円です。 取付費21万円って。 幅283cm高さ150cmと大きな窓なんですが、幅254cm以上のFIX窓は現場で色々するらしく異常に高額です。 これが254cm未満だと8千円です。 代替案 ※イメージ 流石にもったいないので、30cm縮めて幅251cmにすることに。 引きずられて下の両袖片引き窓も幅251cmに。 そうなるとテラスへの出入り口が63cmと狭すぎて使いにくいので片引き窓に。 …

  • 減額調整1回目【310万円減】

    気分を変えてアイコン変えました。 今1番欲しい熱帯魚「ベタ」です。 前の「減塩ラーメン」に意味は全くありません。 大幅なプラン変更によって1600万円下がって、仕様を250万円上げました。 そこから310万円減額して契約しました。 減額調整は知りたい方も多いと思いますので、内訳を詳細に書き出しました。 1回目の減額調整は建築士さんから工務店さんへの指摘と、我々が後から絶対ひっくり返さない項目だけです。 というのも、今回の減額調整は工事請負契約書の金額に反映されるため、多めにしておいた方がローンを通した後の修正が楽だからです。 当然ですがローンは減らすのは簡単ですけど、増やすのは大変です。 なの…

  • 我が家の耐震性について

    こんにちは。 今日は我が家の耐震性についてです。 耐震性は一般的に耐震等級で表されます。 耐震等級とは 耐震等級1が震度6強から7の地震に耐えられる強度がある建物で、2はその1.25倍、3は1.5倍の強度がある建物になります。 学校や病院等は2以上が必須で、戸建ては建築基準法を順守すれば1以上になります。 高いに越したことはないですけど、個人的には2もあれば十分かなと思ってます。 当初の計画 我が家は当初3階建てで計画していました。 1階ガレージ(大開口) 3階建て(重心が高い) 大きい吹き抜け(アンバランス) 耐火木造(重い) 地震に対して不利な構造のオンパレードです。 当時の構造計算の結果…

  • ローンの検討と仮審査

    以前、フラット35Sを使う予定と書きました。 状況が一変しましたので計画を練り直しました。 フラット35を使う予定だった理由 前の計画では借入金は6000万円程と高く、金利変動のリスクを避けるため35年固定にする予定でした。 そして低炭素住宅にすることで、 住宅ローン減税の上限100万円UP フラット35S金利Aプラン(-0.25%×10年) グリーン化事業100~120万円 を狙う作戦でした。 計画の変更 どうやら借入金を4000万円程度に抑えることができそうです。 借入金が少ないので金利変動のリスクが減り、住宅ローン減税の控除額を増やす必要もなくなりました。 さらにグリーン化事業が使えるか…

  • 現在の状況 2020年 6月

    先月が大きな動きが無かったのに対して、今月は忙しかったです。 建築士さんとは4回会いました。 まず、見積もりが出たので大まかな価格が分かりました。 そして、工務店との請負契約をしました。 この工務店さんは様々な建築設計事務所の案件を数多くこなしており、テクニカルなこともできるので頼りになります。 請負契約により価格がとりあえず確定したので、3行(三菱UFJ、楽天、じぶん)に住宅ローンの仮審査を申し込みました。 3行とも即日承認が下りましたが両親からお金を借りられる算段がつき、つなぎ融資が不要となったためじぶん銀行の変動金利の35年ローンでいく予定です。 詳細は別記事にしようと思います。 あとは…

  • 防火窓と網戸の話

    何回目だよって感じですね。 しかし今回は皆さんに謝らなければなりません。 なんと昨年末にトステム(LIXIL)から網なし透明の防火窓が発売されていました。 過去記事もすぐに修正しました。 1週間とは言え、誤った情報を流してしまったのは非常に心苦しいです。 私の記事によってLIXILの株価も下落してしまっていました。(そんなわけはない) 影響を受けた方々、誠に申し訳ございません。 まぁけど、我が家が網なし防火窓を採用するのはYKK APのAPW511の大開口サッシの周辺なんで、YKK APを採用するのは変わらないです。 すまんなLIXIL。 そろそろアルミサッシのワイドウィン更新してくれよな。 …

  • 2度目の工事請負契約締結

    いやー早いもんですね。 前の工務店さんとの請負契約解消から、もうすぐ1年になるんですね。 あのときはどうなるもんかと思いましたが、すぐに別の工務店さんが見つかったんですよね。 このことがきっかけで建築士さんも今まで通り面倒を見てくれることになったし、全く新しい家に設計し直すことで大幅なコストダウンにもなりました。 完全に流れが変わりましたね。まさに救世主です。 おかげで、このブログも内容の濃いものになりました。 と、長い前書きは置いといてタイトルです。 工事請負契約締結 契約しました。もちろん、救世主とです。 金額は5860万円(税込)です。 前回の見積りから90万円程円上がりましたが、建築士…

  • 今こそ糖質カットダイエット

    今日は家の話じゃありません。 ダイエットの話です。 実はコロナの自粛期間中めっちゃ太りました。 今までにないぐらい。 手っ取り早く痩せるには糖質カットです。 実は5年ほど前に1度成功してまして、2ヶ月で10kgほど痩せました。 なので、再チャレンジです。 糖質カットで心配なのが体臭です。 詳しいことはその手のサイトにお任せしますが、糖質を絶つと独特の口臭や体臭が出るんです。 さすがに、気が引けますよね。 もう夏だし。 けど、今年は別です! 周りを見てください。 みんなマスクしてます! しかも、近寄ってこないです! 口臭・体臭気付かれないです!! で、スタートから1ヶ月たちました。 妻曰く、ばっ…

  • 謎だった網なし防火窓の価格が判明

    我が家は防火地域なので延焼ライン内の窓は防火窓にするか、防火シャッターを付ける必要があります。 防火窓について 一般的な防火窓は網が入ったガラスで、見栄えがよくありません。 しかし、YKK APから耐熱強化ガラスを使った網なしの防火窓が発売されているので、我が家は設計初期の段階から積極的に採用する予定でした。 懸念点 ただ、1つ懸念点がありました。 コストです。 実勢価格が不明で、ただ高いという情報だけが耳に入っておりました。 今回見積もりが出たことで、ずっと謎だった網なし防火窓の価格が判明しました。 結果だけ知りたい方はこちらからスキップして下さい。 まず、窓の価格は工務店によって異なります…

  • 1300万円減額の謎を紐解いてみる

    前回書いた通り、新しいプランの費用は1300万円の減額でした。 何が変わって1300万円もの減額になったか紐解いてみたいと思います。 まずは間取りと主な仕様です。 間取りと仕様 3階とロフトの違いはあるものの、住宅の床面積はそんなに変わりません。 少しだけ前回の方が大きいですが、デッドスペースも多いので数字ほどの差はないです。 むしろ、玄関ホールと吹き抜けが倍ほど大きくなったので、高級感は今回の方がありそうです。 テラスは数字を見ても今回の方が大きいです。 前回の3階のテラスは非常用進入口のために付けただけで本当は付けたくありませんでした。 使い勝手を考えてみても今回の方が優れているでしょう。…

  • 新居の見積りが出ました。

    お久しぶりです。 ついに出ました。 ついでにブログデザイン変えました。 早速ですが、 新居のお値段、ズバリ 5800万円(税込)也 たけぇ・・・ しかもね、これに設計費500万円ぐらい乗ってくるんだよね。 照明やら家電やら家具も必要だよね。 けどね、みんな忘れているだろうけど、 前回のプランは7240万円だったんだよ。 そこから考えると1500万円も下がってるんだよ。 普通だったらありえない減額だよね。 建築士さんに追加費用70万円払って1から設計し直した価値はあったんだよ。 (まぁ私の予想では2000万円以上下がるはずだったんだけど。) ただ、目標は4500万円です! 次回からは1300万円…

  • 現在の状況 2020年 4月

    コロナ長引いてますね。 有難いことに我が家の家計には大した影響はでてないです。 子どもたちも保育園は原則休園なのですが、妻が医療従事者なので特別に通えてます。 普段3歳児クラスは30人ぐらいいるのですが、今は3人(内2人がうちの子)しか通園しておらず、その辺の公園で遊ぶより感染リスクが低いようにさえ思えます。 建築士さんとの打ち合わせは電話会議で行っています。 打合せ資料や建材のサンプルはマンションの宅配ボックスに入れてもらうので完全に非接触です。 今回の変更点は以下の通り。 2階テラスの床強度UP 2階のテラスは内寸で幅570cm×奥行220cm(+デッキ90cm)の大きさです。 ここに大き…

  • ガレージシャッターの見積もり

    住宅設備って実売価格がよく分からないですよね。 個人ブログでも(相対的に)安い、高いとしか書いてないことが多くて、予算的に選択肢に入れて良いかどうかも分からないです。 HMだと詳細な見積もりが出ないらしいですが、私は建築士設計、工務店施工で詳細な見積もりが手に入りますので、できる限り皆さんに開示したいです。 今回、見積もりを依頼したのはガレージシャッターです。 私の希望は木目のオーバースライダーですが、設置性や価格も考えて巻き取り式や塗装色も相見積もりしてもらいました。 見積もりを依頼したのは下記の3メーカー9製品のシャッターです。 三和シャッター ・ゼクラ ・威風動々 ・ユーガ 文化シャッタ…

  • ファサードイメージ

    ファサード(正面デザイン)が決まりつつあります。 我が家は住宅密集地なので正面以外はほぼ見えないのですが、大通り沿いなので人の目がつく立地です。 なのでファサードだけは気合が入ります。 好みのデザインは都会的ながらも温かみのある感じです。 分類としてはシンプルモダンですかね。 事務所のような無機質な外観は妻がNGです。 ファサードは何十枚もイラストを作成して検討しました。 イラストの作成はPowerPoint、所謂パワポで行いました。 超便利です。 現時点で最有力なのがコレ。 平面のイメージなので分かりにくいですが、かなり凹凸のあるデザインになる予定です。 最も手前になる灰色の車庫部は石目調の…

  • 540日後に知った名前

    家建てるときってプロジェクト名を付けるんです。 我が家の名前は○○区の家(○○は地名)でした。 味気ないもんだなと思いながらも、今まで全く気にしてなかったんです。 それが前回の打ち合わせのときに建築士さんから 「計画の大幅変更があったので名前変えました。」 と言われました。 建てる場所は変えてないのになぁ と思いながら図面を見ると、 atrium house (○○区の家) と書いてました。 昔の図面を引っ張り出してみると、 float terrace 2 (○○区の家) と書いてました。 実は○○区の家はサブネームで、1年半前に設計をスタートさせたときからずっとあったようです。 昔の名前「f…

  • 現在の状況 2020年 3月

    今月の打ち合わせが終えました。 実は先月も1回あったんですけど、アメリカにいてバタバタだったのでブログの更新はしませんでした。 前回と今回で構造を確定させたので構造計算に入ります。 計算結果を反映させて見積もりの流れなので、見積もりが出てくるのは来月末の予定です。 この2回の打ち合わせで変更したのは以下の通り サニタリールームの天井高UP TOTOのシステムバスの戸に合わせて天井高205cmの予定でしたが、大阪府には直上に小屋裏がある部屋は天井高210cm以上にしなければならないようで5cm上げました。 浴室戸の上に5cmの小さな垂れ壁が生まれるのが残念。 浴室戸以外の戸は全て天井までのハイド…

  • 現在の状況 2020年 1月

    今月も1回打ち合わせを行いました。 内容は車庫の構造と水道・電気設備についてです。 前回少し書きましたが、車庫のサイズが車2台置くとバイクが厳しい状態になっていました。 色々話した結果、車庫の北西側の壁を門型フレームを使った柱に変えました。 車が以前より奥に停められるようになり、ミドルクラスセダン程度の大きさであれば車の前にバイクがおけるようになりました。 ※青が車庫の壁で紫が住宅の壁です。 門型フレームというのはアーチ状の補強材です。 筋交いのない耐力壁をつくることができるので、在来工法でも大開口を実現できます。 一般的に大開口にするならSE工法や住林のBF工法、重量鉄骨ラーメン造になると思…

  • お金の話 2019年度収支報告

    昨年に続きまして2019年度の収支です。 私の不手際で昨年作ったデータが消えてしまったので、 今回は2018年度との比較にしました。 まぁ2017年度以前は家族構成も居住地も仕事も違ったので、 比較する必要はないかなと思います。 2017年度以前のが見たい方は過去の記事をどうぞ 今年は収入が117.6万円(14%)増の961.1万円、 支出は28.4万円(4%)増の690.3万円、 利益(貯金)が89.1万円(49%)増の270.7万円の増収増益でした。 一方で金融資産は310.8万円増えていました。 今年はアメリカさんの頑張りで株と投信が少し増えました。 日本株はいまいちでした。 子どもらの…

  • 現在の状況 2019年 12月

    今年最後の打ち合わせが終わりました。 間取りや建具の確認を行いました。 最大の争点は駐車場に何を何台置くかです。 3階建て案のときは車2台とバイク2台が置けていました。 しかし、2階建て+車庫案になったことで車を2台置くとバイクどころか自転車もぎりぎりです。 そこで前回の打ち合わせ時に機械式駐車を提案しました。 実は家庭用もあり、100万円程度から選べます。 これを置けば車2台とバイク2台が余裕で置けます。 下の車を動かさないと上の車は動かせないのが難点です。 今回の打ち合わせで、車庫の天井高さが問題になることが分かりました。 我が家は車庫が住宅部に潜り込む構造です。 機械式駐車にしようとする…

  • 忘れていた建蔽率の話

    耐火建築物から準耐火建築物に変更したことで、すっかり忘れていた建蔽率の問題が出てきました。 我が家の土地の建蔽率は80%です。 防火地域のため耐火建築物なら+10%のボーナスがついて90%となり、ほぼ境界線ぎりぎりまで家が建てられましたので、今まで建ぺい率はまったく気にしていませんでした。 しかし、準耐火建築物にしたことで+10%のボーナスが無くなりました。 ※この間の建築基準法の改定で準防火地域であれば準耐火建築物でも+10%になるようになりましたが、防火地域は対象外です。 新しい家の計画は以前の物に比べると小さいのでOKかと思っていましたが、建蔽率を無駄遣いする仕様なのでぎりぎりNGになっ…

  • 現在の状況 2019年 11月

    今月の打ち合わせは1回でした。 私の思い付きからビルトインガレージ付きの3階建て住宅を平屋建ての車庫+2階建ての住宅に大幅変更としたので新プランの提案が目的です。 新しいプランの前に建築士さんから3階建て時の工務店見積もりが出てきました。 総額7240万円でした。 減額調整も何もしてない状態ですけど、ひっくり返っても無理な金額です。 まぁ終わった計画なので、ささっと2階建てプランの話になりました。 出てきたプランは私が提示したものとほぼ同じでした。 車庫部分や小屋裏収納部も込みの施工床面積は50坪強なので、3階建てのプランから10坪ぐらい減りました。 けれども家づくりを始めた頃の希望の間取りに…

  • 防火地域の建築制限の抜け道

    前回の続き 防火地域の例外を活用し、インナーガレージを附属建築物(離れ)にすることで、制限いっぱいの延床面積100㎡を全て住居スペースに使用し、ガレージの屋上をバルコニーとして活用する計画を立てました。 はじめに 今回の記事の内容は 敷地は防火地域 延床面積100㎡(30坪)以上を希望 敷地は2階建てor平屋を建てられる広さ 耐火建築物にはしたくない 家の一部が別建物になっても良い この5つを全て満たす凄くニッチな人向けの情報です。 1つでも該当しない方には全く関係のないお話になります。 確認の結果 建築士さんが指定確認検査機関へ相談してくれました。 結果は なんとかなりそう でした。 確認事…

  • 防火地域での延床面積削減術

    はじめに 我が家の建築予定地は防火地域です。 防火地域にはその他の地域よりも規制が厳しく、建てられる建物が制限されます。 耐火建築物は仕様上高価格になりがちで、できれば避けたいところです。 どこかは忘れましたが、大手のHMの営業マンに 準耐火建築物は+坪5万円 耐火建築物はさらに+坪10万円 と言われました。 我が家はインナーガレージが希望でしたので、希望する居住スペースを考えると防火地域の規制を免れる延床面積100㎡以下は到底無理でした。 なので高額になるのを覚悟して3階建ての耐火木造でこの1年間設計を進めていました。 しかし、3階建てとなると非常用進入口が必要なため、当初望んでいなかった3…

  • 現在の状況 2019年 10月

    今月の打ち合わせは1回でした。 内容は構造計算結果がでましたので、報告と対策です。 構造計算とは建築物にかかる荷重を想定して応力を算出し、それぞれの部材が応力に耐えられるかの許容応力度(限界点)を計算するものです。 一般的には我々が依頼する建築設計事務所は意匠設計を行い、構造計算は構造設計事務所に依頼することが多いです。もちろん構造設計者も建築士の資格を持った建築士です。 費用は延床30坪程度の木造2階建てで50万円ぐらいが相場みたいですが、我が家の場合(延床60坪木造3階建て)は80万円ぐらいだったと思います。 実は多くの住宅では構造計算を行っていません。 なぜなら四号建築物と呼ばれる建物は…

  • 保活

    いよいよ2020年春の入園受付が始まりました。 私たちも子供が3歳になるので、今の2歳児までの認可外保育園を出なければなりません。 3歳児からは保育の無償化も始まりましたので激戦になるのが予想されます。 調べてみると、今私たちが通園可能な範囲にある保育園で3歳児の募集があるのはたった3園でした。 保育所難民にならないように0歳や1歳の段階で預けるご家庭が増えたので、3歳以降の枠がほとんどないんですよね。 まぁ分かってましたが。 おまけに我が家は双子なんで2枠以上募集がないとダメなのでより厳しいです。 候補の3園は ①公立の幼保連携型認定こども園(定員200名) ②私立の幼保連携型認定こども園(…

  • 現在の状況 2019年 9月

    今月は打ち合わせはありませんでしたが、やっと図面が完成しました。 これで構造設計士さんに構造計算してもらって、OKなら見積りに進めます。 そして、今月したことは依頼していた東レのクッションフロアのサンプルが届いたので確認しました。 気に言ったのはモルタル風のこの3つ 右から ・CFシート-H CF9464 モルタル ・マチュアNW FS3001 シャインモルタル ・マチュアNW FS3007 シルバーエフェクト です。 写真では伝わらないと思いますが、 右は安いけど色味が薄く、光が反射するとテカりが目立ちます。 中央は少し暗めで、近くで見ると微妙ですが、反射は少なめで落ち着いた感じです。 左は…

  • 現在の状況 2019年 8月

    今月は1回打ち合わせをしました。 前回の打ち合わせがGW前だったので4ヶ月弱ぶりです。 議題は ① 図面の修正部確認 ② クッションフロアの検討 ③ オール電化の検討 になる予定です。 ① 図面の修正 やっぱりアプローチの柱が気になったので、ずらしてもらいました。 これで通路幅は狭い所でも1.1m弱、他1.4m弱となり、2人が並んでも問題ない幅になりました。 ただ柱の南側はタイルを貼るスペースがなさそうです。 見えないから良しとするか。 ② 東リのクッションフロア 床材は2階LDKと1階寝室が無垢フローリング、玄関とトイレがタイル、ランドリーがサイザル麻、3階がカーペットタイルの予定でした。 …

  • お風呂の窓が無くなります

    当初の計画では浴槽横に横長の窓を付ける予定でした。 お風呂は2階にするので、隣の1階建ての町工場越しに公園の木々が見えると素敵だなと思ったんです。 公園には桜の木が植えてあるので、春は綺麗なんですよね。 けど、測量後の図面を見て気付いちゃいました。 お風呂の場所は2階建て民家の横でした。 ってことで窓は廃止です。 まぁよくよく考えると、夜の公園は暗いのでお風呂どきは真っ暗で緑なんて見えないんですよね。 断熱性と気密性を考えるとこれで良いんです。 でも、浴室に窓が無いと圧迫感を感じないかが気になります。 ってことでドアを透明ガラスにすることにしました。 本当はドアの横をFIX窓にしたかったけど、…

  • 現在の状況 2019年 7月

    今月の打ち合わせも0回でした。 今月はもともと依頼していた工務店と建築工事請負契約を解消したことを書きました。 けれでも、すぐに代わりの工務店が見つかったので、事なきを得られそうです。 新しい工務店とは来月の頭に面談する予定となっています。 ただ、契約を解消したことにより消費税10%が確定的になりました。 ローン減税の延長やエコポイントの対象にはなりますが、少し損すると思います。 なので最近私は図面を見直しています。 着工は1年後となりますが、この1年間を寝て過ごすわけにはいきません。 建築士さんには計画通り8月末ぐらいには詳細見積りが出せる様にお願いしているので、11ヶ月かけて減額調整したい…

  • 救世主現る

    前回、工事請負契約を解消したと書きました。 建築士さんからも別の場所を薦められました。 受けてくれる工務店もないと言われました。 けど、別の場所は金銭的に大ダメージを受けるし、なにより余所者のお隣によって私が産まれ育ち代々と受け継いできた土地を手放すのはどうしても我慢できません。 なんのために転職までして大阪に帰ってきたのかって話です。 我々の熱い気持ちを建築士さんに伝えると、ダメもとで工務店さんを探してくれました。 そして、次の日二つ返事で受けてくれる工務店が見つかりました。 なんでもご近所トラブルは慣れてるし、過去には今流行の反社事務所の隣で工事をしたこともあるそう。 そのときは昼間に工事…

  • 建築工事請負契約の解消

    お久しぶりです。 お隣との紛争は落ち着くどころか、脱線し、 建築工事請負契約解消 という形で不時着しました。 我々はお隣と合意書による解決を図りましたが、 工務店側は弁護士によるお隣の排除を第一に考えていたため、 折り合いがつかず、工務店から解除通知が出されました。 我々はまだ正式に承諾していませんが、解消は避けられないでしょう。 我々は次の工務店を探さなければいけないのですが、 そんなに簡単な話じゃありません。 というのも、次の工務店にはお隣との紛争の経緯や、工務店との契約を解消したことを説明する必要があります。 合意書によりお隣と問題を解決していても、お隣が工事の妨害をする可能性は0ではあ…

  • お金の話 2019年度の見込み収支

    2019年も半分を終えました。 ここらで今年の見込み収支を書こうと思います。 まずはじめに今年の目標は総収入の45%にあたる460万円でした。 これは2018年度の支出額から設計着手金の100万円を除いて算出したものでした。 しかし、目標は未達のまま終わりそうです。 原因は ・妻が扶養を外れたことにより、税・社会保障費が増えるのを計算していなかった。・妻の勤務先の都合で、妻の労働時間を思っていたより増やせなかった。・子どもの体調不良、検査等で、妻が休む分の収入減を計算していなかった。・子どもの食費、おむつ代の増額を計算していなかった。 ということで2019年は総収入923万円、総支出600万円…

  • 現在の状況 2019年 6月

    今月の打ち合わせは0回でした。 私のブログのペースが遅くなっているのも仕方ないですね。 実は設計が一切進んでないんです(笑) 理由は散々書いていますが建築基準法の改訂です。 これは6月25日に公布されました。 なので、これで進められる。 ってわけでもないんですね。 現段階では詳細がイマイチ分からないんで待機です。 あと、絶賛お隣との揉め事も継続しています。 こっちはそろそろ終わりそうです。 設計止まっちゃってて大丈夫?って心配している方がいるかしれませんが、実は竣工を1年遅らせようかなと思っています。 消費税8%と子どもの保育園の関係で2020年3月までの竣工としていたのですが、 既に工事請負…

  • 法改正による防火地域内の耐火木造3階建てへの影響を調べました

    自分なりに調べてみました。 まだ一部はっきりしていないところもあるので引き続き調べます。 防火地域内にある3階建てについては 外壁:75分間準耐火構造他:イ-2準耐火建築物と同じ 参考:防火地域又は準防火地域内の建築物の部分及び防火設備の構造方法を定める件(令和元年国土交通省告示第194号)の第二の二の(四)[5頁] に緩和されたのは私が調べた限り間違いないです。 そして木造の75分間準耐火構造の外壁は 強化石膏ボード2枚貼りで厚み42mm以上+外壁材外壁材:金属板、ALC、窯業サイディング、モルタル、しっくい等参考①:建築基準法第二十一条第一項に規定する建築物の主要構造部の構造方法を定める件…

  • 改正建築基準法は6月25日全面施行!!

    ついに公式に発表されました。 改正の中身は以下の通り (1)密集市街地等の整備改善に向けた規制の合理化 (2)既存建築物の維持保全による安全性確保に係る見直し (3)戸建住宅等を他用途に転用する場合の規制の合理化 (4)建築物の用途転用の円滑化に資する制度の創設 (5)木材利用の推進に向けた規制の合理化 (6)用途制限に係る特例許可手続の簡素化 (7)その他所要の改正 一般の住宅に関係するのは(1)と(5)です。 (1)は以前紹介した準防火地域での耐火建築物の建蔽率10%緩和や延焼ラインの緩和です。 先週から行われている説明会(第3弾)の内容は把握していませんが、第1弾、第2弾の説明会では準防…

ブログリーダー」を活用して、ゆとりパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆとりパパさん
ブログタイトル
ゆとり技術者と建築家で建てる都市型住宅
フォロー
ゆとり技術者と建築家で建てる都市型住宅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用