searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

風来梨さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
風来梨のブログ
ブログURL
https://furai58.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
このブログは、筆者の『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。 鉄道駅での思い出や、山や滝をめぐるバックパック旅がメインです
更新頻度(1年)

196回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、風来梨さんをフォローしませんか?

ハンドル名
風来梨さん
ブログタイトル
風来梨のブログ
更新頻度
196回 / 365日(平均3.8回/週)
フォロー
風来梨のブログ

風来梨さんの新着記事

1件〜30件

  • 路線の思い出  第459回  近鉄大阪線・伊賀上津駅

    『路線の思い出』   第459回  近鉄大阪線・伊賀上津駅 〔三重県〕今年の盆休みは台風9号直撃&国民虐殺の感染爆発を引き起こした人災・東京五輪の開催によってフイルムが余ってしまったよ・・で今回の駅写真を撮りに《路線データ》近鉄大阪線営業区間と営業キロ             運行本数(’21)      大阪・上本町~伊勢中川 108.9km        伊賀上津駅停車列車                  ...

  • 第489回  南ア・最後の未踏区へ・・その4

    『日本百景』 夏  第489回  南ア・最後の未踏区へ・・その4               (荒川前岳~三伏峠の未踏区)〔静岡県・長野県〕未踏区であった三伏峠~荒川三山の盟主たる峰としてそびえる小河内岳※ ウィキペディア画像を拝借  小河内岳 こかわちたけ (南アルプス国立公園)長野県下伊那郡大鹿村と静岡県静岡市葵区の境界に位置する赤石山脈(南アルプス)の標高 2,802 m の峰である。 塩見岳と荒川岳との間...

  • よも”ヤマ”話  第152話  中部日高・カムエク その4 (夢の楽園の朝)

    よも”ヤマ”話  第152話  中部日高・カムエク その4 (夢の楽園の朝) 〔北海道〕 '96・8八ノ沢カールから望んだ大きな峰”ポロシリ”に畏敬の念を感じた  八ノ沢カール はちのさわかーる (日高山脈襟裳国定公園)カムイエクウチカウシ山・・、通称『カムエク』の十勝側となる東南斜面にあるカール(圏谷)は、札内川の源流の一つである八ノ沢の水源となっていて、『八ノ沢カール』と呼ばれている。カムエクの東南斜面にある夢...

  • 路線の思い出  第458回  深名線・湖畔仮乗降場

    『路線の思い出』   第458回  深名線・湖畔仮乗降場 〔北海道〕駅での思い出があったのは『夏』でも写真として残るのは冬の不思議・・路線データ》       営業区間と営業キロ        輸送密度(’79) / 営業係数(’83)      深川~名寄 121.8km            168  /   3157         廃止年月日                転換処置      ...

  • 第488回  南ア・最後の未踏区へ・・その3

    『日本百景』 夏  第488回  南ア・最後の未踏区へ・・その3(花の大斜面)〔静岡県・長野県〕荒川前岳の東南斜面には日本アルプス屈指のお花畑が広がる  荒川前岳 あらかわまえだけ (南アルプス国立公園)最高峰の悪沢岳 3141m を筆頭に、中岳 3083m ・前岳 3068m と続く荒川三山。 その三山中でで最も標高が低く、中岳から望む山容ものっぺりとして締らないこの峰を我が【名峰百選】の一座に選定し...

  • 路線の思い出  第457回  上山田線・上山田駅

    『路線の思い出』   第457回  上山田線・上山田駅 〔福岡県〕撮ってて良かった上山田駅舎っていうか何故にこの駅を撮って木造駅舎の大隈駅を撮らなかったのだろう?《路線データ》        営業区間と営業キロ          輸送密度 / 営業係数(’83)         飯塚~豊前川崎 25.9km            688  /   2061                  &nb...

  • 廃線鉄道 第64回 大分交通・別大線

    廃線鉄道 第64回 大分交通・別大線 〔大分県〕単線区間の別院停留所(高崎山と呼ばれていたらしい)に侵入する別大線の路面電車※ 『思い出鉄道探偵団・大分交通別大線』より大分交通・別大線(おおいたこうつう・べつだいせん)は、かつて大分県大分市の大分駅前から別府市の亀川駅前までを、国道10号(別大国道)に沿って結んでいた大分交通の軌道線(路面電車)である。通称『別大電車』と呼ばれていた。この軌道線は、1900...

  • 路線の思い出  第456回  因美線・美作滝尾駅

    『路線の思い出』   第456回  因美線・美作滝尾駅 〔岡山県〕木造駅舎の雰囲気満点の美作滝尾駅『駅降り鉄』さんの聖地と聞いて立ち寄った野次馬心満開の駅訪問だった《路線データ》       営業区間と営業キロ           輸送密度 / 営業係数(’15)     東津山~鳥取 70.8km            1820  /  503  運行本数(’21)智頭~津山           智頭~津山 7往復(内 1...

  • よも”ヤマ”話  第151話  中部日高・カムエク その3 (憧れの峰・カムエクへ)

    よも”ヤマ”話  第151話  中部日高・カムエク その3 (憧れの峰・カムエクへ) 〔北海道〕 '96・8憧れやまぬ峰の頂へ※ 別の時に撮影  カムイエクウチカウシ山 かむいえくうちかうしやま (飛鷹山脈襟裳国定公園)幌尻岳に次ぐ日高山脈第二の高峰であり、標高1,979mである。 日高山脈襟裳国定公園内にあり、山頂には1900年に一等三角点(点名『札内岳』)が置かれている。 日高山脈主稜線上に悠然と聳える男性的な山容を...

  • 路線の思い出  第455回  宗谷本線・徳満駅

    『路線の思い出』   第455回  宗谷本線・徳満駅 〔北海道〕晩年は貨車駅と同じレベルになっていた徳満駅※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》       営業区間と営業キロ            輸送密度 / 営業係数(’15)      旭川~稚内 259.4km             746  /  489         運行本数〔名寄駅発着列車〕(’21)      札幌・旭川~稚内   特急【宗谷】...

  • 廃線鉄道 第63回 江差線 その2

    廃線鉄道 第63回 江差線 その2 〔北海道〕廃止直前は輸送密度41人と日本一の閑散区間となっていた江差線の廃止区間江差線(えさしせん)は、かつて北海道函館市の五稜郭駅から檜山郡江差町の江差駅までを結んでいたJR北海道の鉄道路線である。 2014年に木古内~江差が部分廃止され、残る五稜郭~木古内も、2016年に道南いさりび鉄道に移管された。 ここでは、路線廃止となった木古内~江差の区間のみを取り上げる事にする。...

  • 路線の思い出  第454回  予土線・江川崎駅

    『路線の思い出』   第454回  予土線・江川崎駅 〔高知県〕予土線の駅の中では主要駅の筆頭の立ち位置だったこの駅も「近所のタバコ屋さん」の委託駅より業務の薄い無人駅同様の委託駅となった《路線データ》営業区間と営業キロ          輸送密度 / 営業係数(’15)      北宇和島~若井 76.3km           256  /  425    運行本数(’20)         窪川~宇和島  4往復...

  • よも”ヤマ”話  第150話  中部日高・カムエク その2 (八ノ沢カールへ)

    よも”ヤマ”話  第149話  中部日高・カムエク その2 (八ノ沢カールへ) 〔北海道〕 '96・8沢の流れが緩やかになると頭上に『夢の楽園』が見えてきた  札内川・八ノ沢 さつないがわ・はちのさわ(日高山脈襟裳国定公園)八ノ沢(はちのさわ)は札内川の支流であり、札内川と合流した後に幕別町で水系本流の十勝川と合流して太平洋に注ぐ。 八ノ沢流域の全てが、日高山脈襟裳国定公園に指定されている。 この沢は、登山道の...

  • 廃線鉄道 第62回 江差線 その1

    廃線鉄道  第62回  江差線 その1 〔北海道〕檜山支庁(現 振興局)庁舎所在地駅なのに晩年は日に6本到着列車が折り返すだけの棒線駅となっていた江差駅江差線(えさしせん)は、かつて北海道函館市の五稜郭駅から檜山郡江差町の江差駅までを結んでいたJR北海道の鉄道路線である。 2014年に木古内~江差が部分廃止され、残る五稜郭~木古内も、2016年に道南いさりび鉄道に移管された。 ここでは、路線廃止となった木古内~...

  • 東京五輪が感染爆発を引き起こした真実をひた隠す政府

    「東京五輪は成功だ!」、「感動の嵐だった東京五輪と賞賛渦巻く」などと、もはや吐き気さえ催すウソに塗り固められた東京五輪。そして、「今回の東京五輪と感染爆発との因果関係はナシ」と、責任逃れに終始する政府や開催推進派のチョンの日本人成り済まし共。だが、実態は紛れもなく、東京五輪によって感染爆発が引き起こされたのだ。 そして、東京五輪を開催すれば、日本の国がこのような感染爆発に陥る事は、誰しも判っていた...

  • 開催を煽って感染爆発を引き起こした責任を取ってください

    はぁ・・? 尾身さんを無能とか言う前に、日に15000の感染爆発を招いた東京五輪開催の責任を取れよ!と言いたい。 中止にして感染爆発を防いでいれば、こんな議論は必要なかったんだよ!それに、「まともな報道」というなら、何故に入国2週間の待機要請を無視して、毎日散歩と称して街を闊歩する外国人が常時目撃されてるのが報道されないんだよ? 選手村では、参加した外人選手やスタッフが日夜酒盛り&乱チキ騒ぎしているのが...

  • ヤマに行きますので2週間も間が開いちゃいます

    何度かバナー下で予告した通り、日本一遠い温泉に行きます。 ちなみに混浴です。 それに、バッドタイミングでおニューのパソコンが今日届いて、ヤマから帰るまで箱のままで1週間放置プレーとなります。でも、こんなに感染爆発が広がっても、未だに東京五輪が感染拡大の原因と認めませんね。 まぁ、認めたら暴動モノだけど・・ね。 もはや民主党と同じく、自民党も東京五輪人災によってこの国を滅ぼそうとしてますね。 そして...

  • 第486回  南ア・最後の未踏区へ・・その1(椹島~千枚岳)

    『日本百景』 夏  第486回  南ア・最後の未踏区へ・・その1(椹島~千枚岳)〔静岡県・長野県〕蕨段より望む千枚岳:肩に千枚小屋が建っているのが視認できる  千枚岳 せんまいたけ (南アルプス国立公園)千枚岳は、南アルプス南部の悪沢岳を盟主とする荒川岳の最も東の位置に鎮座している標高2880mの峰である。 椹島と二軒小屋の2つの登山道の合流地点となっていて、荒川岳登山の際にに登られる山となっている。『富岳...

  • 感染爆発を招いた東京五輪

    失敗が確定しましたね。 東京五輪。予測通り、1週間で感染爆発を引き起こしました。もう、「無観客だから因果関係ナシ」、「スボーツの力で武漢ウイルスを克服する」などと言う寝言は通用しませんよ。それに、「安心・安全の東京五輪」と宣って、今日までの感染拡大の罪を飲食店(特に酒を提供する店)や、そこで酒を呑んだ日本人の客、行動自粛に従わず海水浴場などに行って戯れる若い衆に・・、日本人に罪を擦りつけてましたね...

  • よも”ヤマ”話  第149話  中部日高・カムエク その1

    よも”ヤマ”話  第149話  中部日高・カムエク その1 (前章) 〔北海道〕 '96・8対峙してそびえる十勝幌尻岳より望むカムエクと八ノ沢カール  カムイエクウチカウシ山 かむいえくうちかうしやま (日高山脈襟裳国定公園)北海道の日高山脈に属する標高1979mの山で、日高山脈では日高・幌尻岳に次ぐ第二の高峰である。登山家の間では、『カムエク』と略して呼ばれている。 日高山脈襟裳国定公園内にあり、山頂には一等三角点...

  • 路線の思い出  第453回  小野田線〔本山支線〕・長門本山駅

    『路線の思い出』   第453回  小野田線〔本山支線〕・長門本山駅 〔山口県〕路線の完乗目的で訪れるにしても目ぼしいモノは何もなく更に乗車困難な小野田線・本山支線の終着駅・長門本山※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》       営業区間と営業キロ            輸送密度 / 営業係数(’15)        伊能~小野田・雀田~長門本山 13.9km          431  /  785運行本...

  • 第485回  大日三山(奥大日岳・朝景)

    『日本百景』 夏  第485回  大日三山(奥大日岳・朝景) 〔富山県〕ほのかに染まる朝の大日岳  大日三山 だいにちさんざん (中部山岳国立公園)北アルプスの山で最も魅力的な岩の“殿堂”・剱岳。 この剱岳の絶好の展望台が、傍らに鎮座するこの大日三山である。 山の雑誌でよく見る剱岳の写真も、この大日三山の稜線から撮られたモノが多い。 お薦めはは山が染まる夕暮れ時。 岩の殿堂が雲海と伴に輝くのだ。 また、...

  • 路線の思い出  第452回  函館本線・現在の札幌駅

    『路線の思い出』   第452回  函館本線・現在の札幌駅 〔北海道〕駅が新しくなってからは遠のく一方となってしまった札幌駅※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》        営業区間と営業キロ        輸送密度  / 営業係数(’15)     函館~旭川・七重~大沼~森 465.7km      10649   /    105   上砂川支線  廃止区間と営業キロ     廃止年月日     廃止...

  • 本性を露にしだした天皇信奉右翼

    今回は短めバージョンで・・。政府側のウイルス感染対策のトップとして、「(国民の命を踏み台にした暴挙)東京五輪の開催で、感染拡大が悪化して感染爆発に陥る懸念がある」との当たり前の提言・警告を政府に対して発してきた、尾身さんの事務所が襲撃される事件が起こったそうだ。 犯人は、「東京五輪開催を推進する天皇信奉右翼に、ほぼ間違いない」とされている。尾身さんは政府要人という厳しい立場ではあったが、「東京五輪...

  • 廃線鉄道 第61回 福島交通・飯坂東線

    廃線鉄道  第61回  福島交通・飯坂東線 〔福島県〕未舗装の砂利道に敷設された車幅の狭い馬面の路面電車※ 『朝日新聞デジタル』より福島交通・飯坂東線(ふくしまこうつう・いいざかとうせん)は、かつて福島県福島市及び伊達町・保原町・梁川町(いずれも現在の伊達市)などにおいて運行されていた福島交通の軌道線(路面電車)である。 本線格の福島駅前~湯野町の他に、長岡分岐点~保原の保原線、保原~梁川の梁川線、...

  • ・・チョンの日本人成り済ましが吠えている(笑) その後

    いよいよ、ヤバくなってきましたね。 サッカーの対戦相手の南アフリカの選手3名が感染し、残る選手21名全員が、この感染した選手との濃厚接触者判定を下されたようですねぇ。 濃厚接触者と身体が激しく接触するサッカーなら、確実に感染をもらっちまうだろうね。また、南アフリカの7人制ラクビーの監督も感染したんだってね。 その他、選手村でも関係者(報道や現場スタッフか?)の感染が確認されたとの事。 マジで、感染爆発...

  • よも”ヤマ”話  第148話  飯豊連峰・大日岳 その4

    よも”ヤマ”話  第148話  飯豊連峰・大日岳 その4 (梶川尾根) 〔山形県・新潟県〕 '96・8飯豊・北股岳 2025m〔名峰次選 28峰目〕、飯豊・門内岳 1887m、飯豊・胎内山 1890m、飯豊・梶川峰 1692m朝の光に輝く梶川尾根:「美しいモノには棘がある」という諺そのままのエグい急下降だ  梶川尾根 かじかわおね (磐梯朝日国立公園)別名『心臓破りの初心者コース』と云われる梶川尾根は、標高400m程の飯豊山荘から標...

  • 意に沿わないとまたチョンの日本人成り済ましが吠えている(笑)

    先日の東京都議会選で、自民党都議会会派が過半数を取れなかった事や小池都知事の都民ファーストとやらが善戦した事を受け、小池嫌いのPonko(Ponko というよりチョン公)を始めとした天皇信奉右翼のチョンの日本人成り済まし共が吠えている。 選挙でこういう判断(東京五輪開催に反対&中止を要望)を示した東京都民は愚民だと。東京で武漢ウイルスの感染が再拡大する中で、国民には「店を開けるな!」「酒を出すな」「群れるな」「...

  • 第484回  大日三山(午後~夕暮れ)

    『日本百景』 夏  第484回  大日三山(午後~夕暮れ) 〔富山県〕室堂・地獄谷と大日三山  大日三山 だいにちさんざん (中部山岳国立公園)北アルプスの山で最も魅力的な岩の“殿堂”・剱岳。 この剱岳の絶好の展望台が、傍らに鎮座するこの大日三山である。 山の雑誌でよく見る剱岳の写真も、この大日三山の稜線から撮られたモノが多い。 お薦めはは山が染まる夕暮れ時。 岩の殿堂が雲海と伴に輝くのだ。 また、豊富...

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー