chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
光山市交通局のブログです https://taketorizaka.seesaa.net/

鉄道模型、レイアウトのブログです。 NがメインですがHO(16番)やZゲージなども入る時があります。

ブログサービスの終了に伴い新天地でスタートしました光山市交通局のブログ・2代目です。 相変わらず鉄道模型とレイアウトの話しかないですがよろしくお願いsます。

光山市交通局
フォロー
住所
未設定
出身
盛岡市
ブログ村参加

2014/03/17

1件〜100件

  • ノスタルジック鉄道コレクション 第3弾

     先日、ようやく入荷した「ノスタルジック鉄道コレクション」の第3弾を引き取ってきました。  前回の第2弾が主に小型の気動車とディーゼル機関車をモチーフにしていたのに対して今回は電化した小私鉄の車両たちと言った趣です。

  • 駅前広場のイベントに思うこと

       私の現住地から見て一番手近な都会というと八王子か甲府という事になりますが特にクルマで行く場合、駐車場代が安価だったり渋滞に引っかかりにくいメリットを勘案すると甲府に行く率が高…

  • GMの映画館を作る・その2

     前回紹介したGMの映画館の工作その2です。  このキットの製作工程は事実上バス営業所に準じるものですが、工作の肝は当然「前面の製作」という事になります。  前…

  • 鉄道ミステリとテツドウモケイ 番外編「ロンドン指令X」

     今回はTVのミステリドラマと鉄道模型ネタの番外編です。  紹介するのはゲーリー&シルビアアンダーソンの手になる特撮スパイアクションドラマの「ロンドン指令X」 (1969年 放映はNHKにて1970年)

  • ネット復旧と今日だからできたこと

     先日は唐突にネット障害の記事を上げてしまう形になりましたが、今日になってどうにか復旧した様です。但し原因が不明なままなのでまだ安心はできませんが。  とりあえず通常通り記事を上げていきたいと思います。  昨日は平日休だったのですが、ご存じの通り台風14号の通過に伴う荒れ模様の天気で朝から蟄居を強いられました。  その間、上述のネット接続のトラブルについてプロバイダと電話のやり取りをしていたので…

  • モデムが死んだ日

    日曜日の夕方の話です。 それまで普通にやり取りできていたメールやネットが突然使用不能になりました。 色々やってみたのですが、うんともすんとも言いません。 もしやと思ってモデムを見てみたらパイロットランプのいくつかが消灯していました。 どうやらモデムのトラブルのようなのですが、再起動しても反応は変わらず。 間の悪いことにプロバイダのサポート電話の終…

  • KATOのHO版キハ65

     先日の秋葉行きの戦利品から。  半年ほど前に現住地の中古ショップでKATOの16番スケールのキハ58系の3連を入手したはなしを上げましたが、その際に頂いたコメントで…

  • 久しぶりに秋葉原に行く

     今回はわたしにとって久しぶりの一大イベントのはなしです(笑)  思えばこの夏は昨年、一昨年以上にコロナ禍に振り回されっぱなしでした。  いや、コロナ禍が始…

  • GMの「映画館」リリースに驚く(笑)

     今回はストラクチャーネタです。  コロナ禍からこのかた昨年、一昨年は街がひとつできる位の勢いでストラクチャーキットを消化していたものですが、今となっては流石に積みキットの消化もひと段落しています。  何しろブログを読み返してみたら今年に入ってからのストラクチャー記事は3月の帰省の折に持ち帰った頭端駅のはなしだけで、しかも製作記事ではありません。

  • 「紙で作る日本の蒸気機関車」のC11の工作・その4

     前回から大分間が空きましたが「紙で作る日本の蒸気機関車」のC11の工作の続きです。  とは言っても大掛かりな上回り工作はひと段落しているので…

  • ノス鉄キハ200の台車をコンバートする

     この春、ノスタルジック鉄道コレクションの岩手開発鉄道キハ200タイプをボギー動力化する話を書きましたが、半年近く開けて新展開がありましたので今回はそのはなし…

  • 14系の「はつかり」

     故郷で活躍していた特急はつかりにまつわるネタから。  わたしの手持ちではキハ81系を筆頭に485系3000番台やら583系、485系300番台なんかが在籍しています(大半が中古ですが)  当然これらの車輌に共通しているのはかつて「はつかり」に使用されていた事ですが、別に意識してそうした訳ではなくどちらかというとたまたまそうなっただけの話です。はつかり自体は好きな列車ではありますが・・・

  • 今月の「TEZMO SYNDOROME」とJAMに行けなかった悔しさと(涙)

     毎月今時分チェックを愉しみにしているWEBコミックの「TEZMO SYNDOROME」が更新されていました。  今回は風奈たちが3年ぶりの開催となったJAMを堪能しまくる一編。  読んでいて今回ばかりは「心底漫画のキャラクターに嫉妬して」しまいました。  何故と言って、今回の漫画で描かれている風奈たちの行動や展開が「わたしがJAMに行けたら楽しみににしていたこと」といちいち重なっていたからです(笑)

  • カラーブックスの「日本の私鉄 名鉄」

     久しぶりに鉄道ネタのカラーブックスから。  わたしにとってかねて「未入手のカラーブックス最後の大物」と勝手に思っていた「日本の私鉄 名鉄」(白井 昭、白…

  • 偉大なる凡庸の系譜・205系編

     久しぶりに当鉄道における「偉大なる凡庸」ネタから  改めてこのネタの定義を説明しますと当レイアウトに在籍する車両群の中に私が勝手に「偉大なる凡庸」と呼ん…

  • 夜汽車を撮りに出掛けて・・・

     先月の終わり頃のはなしです。  以前からごくたまに「夜中の駅にキシャを見に行きたくなる」衝動にかられる事があるのですが、その晩も蒸し暑さに参…

  • トミーナインスケールのスピリットオブ1976

     先日、当ブログの訪問者数が38万を越えました。  相変わらずの気まぐれな内容ですが今後ともよろしくお願いします。  それを記念して・・・という訳でもないのですが、今回はおめでたい車両のひとつとして当鉄道では古参クラスの珍車(だと思う)を紹介します。

  • 線路と道路のコラボレーションに思うこと

     今回は単純に今思ったことをそのまんま文章化しただけの代物ですので、収拾がつかなくなるかもしれませんがご勘弁をば。  帰省とか遠出の折にドラレコで撮った車…

  • 9月2日でED92のはなし

     今回は例によって日付の語呂合わせネタから。  今日が9月2日ですから題材は「ED92」となります(笑)  ED92の前身は常磐線に投入されたED46。  日本初の交直…

  • ふたつの103系を走らせる

     先日来自宅運転会で201系や101系などを走らせていますが、今回は103系を走らせました。  わたしにとって103系は以前なら山手線のウグイス色に代表される都会的な…

  • 紙で作るC11の工作・その3

     先日製作に取り掛かったことをお知らせした「紙で作る日本の蒸気機関車」の工作第2弾のC11。  あれから個人的に色々ありまして、寝る前のひと時を工作に充てること…

  • 7月の入線車・マイクロのED77

     先日衝動買い入線させた交流電機のモデルから  マイクロエースの「ED77−14号機 無線アンテナ付き」  店頭で実物を見た時、ED75並みの寸詰まりボディなのに…

  • 出先で見つけた鉄道ネタプラスα(汗)

     この春から夏にかけて出歩いた先で見かけた鉄道絡み(そのほかの物)のネタから。  6月頃に甲府駅で見かけた211系。  先日の当ブログで105系の訓練車のコメントを…

  • 仙石線と川越線の電車を走らせる(笑)

     自宅運転会ネタから。  最近、川越・八高線仕様の103系3000番台のはなしでコメントを頂いたのですが、この103系は元々仙石線の73系だったものです。  その件に関…

  • 仙台育英が優勝とのことで仙石線スペシャル(笑)

     昨日はコロナ禍に伴うわたし的ホビーライフのしぼみっぷりで随分愚痴らせて頂きました。  実はその記事を書いていた時点では知らなかったのですが、甲子園夏の高校野球で仙台育英高校が優勝したとの由。  野球にはそれほど詳しい訳でなく、加えて諸般の事情で今年の高校野球自体テレビでも観る事が無かったので迂闊ではありました。  が、いずれにしろ東北勢初の優勝という事で宮城のみならず、わたしの故郷である、隣…

  • 不発の夏、不発の「鉄夏」

     お盆を過ぎてようやくこの辺りも朝夕は微妙に涼しさを感じる時候になりました。  庭先では鈴虫の鳴き声も聞こえ始め、去りゆく夏を実感します。  ですが今年の夏…

  • 鉄コレ31弾の西鉄7050

     今回は鉄コレ31弾の埋蔵金車両から。  ものは西日本鉄道7050形です。   九州にすら行った事の無いわたしにとっては(JR九州もですが)西鉄の車両自体には馴…

  • ふたつの101系を走らせる

     先日来紹介している「オレンジ色電車の自宅運転会」の番外編。  実は前回の運転会の折にふと思いついたネタを走らせてみたものです。  今回は101系のペアで…

  • TEZMO SYNDOROMEと車両ケースのはなし

     今月も更新が入ったWEBマンガの「TEZMO SYNDOROME」  今回の題材は車両ケースのあるあるネタで、これまた琴線に引っかかる題材でした。  今回のはなしは風奈と麻里の自室の整理…

  • 「オレンジ色の電車」の自宅運転会・その2

     前回に引き続いて中央線のオレンジ電車自宅運転会から。  前掲の「中央線 オレンジ電車の今昔」の冒頭にこんなひと言があります。  「中央線…

  • 「新版 鉄道小事典」

     先日の塩尻ゆきで入手した一冊から  誠文堂新光社の「新版 鉄道小事典」をば。  本書の存在を知ったのは子供の頃に読んでいた「工作ガイドブック」の書籍コーナーからです。 …

  • ノスタルジック鉄道コレクションのハ33・ハ34

     ノスタルジック鉄道コレクション第二弾ネタから。

  • 「オレンジ色の電車」の自宅運転会・その1

     先日紹介しました「中央線 オレンジ色の電車今昔50年」に因んだはなしから。  現住地が沿線という事や上京のたびに乗る機会が多かった事もあってわたし的には「オレンジ色の通…

  • 真夏の塩尻行き

     このところのコロナ禍もあってめっきり遠出に縁がない事への反動もあって、先日S660で1年ぶりに塩尻にクルマを飛ばしました。  平日休ゆえ、往路で観光客らしき車に出会…

  • 鉄道ミステリとNゲージ 番外編 「古畑任三郎」と小湊鉄道

     久しぶりの「鉄道ミステリとNゲージ」ネタから  今回は番外編です。  主演の田村正和氏の物故以来、やたらとCSで掛かる様になっている「古畑任三郎」(1999 CX) …

  • 「中央線 オレンジ色の電車今昔50年」

    先日出掛けた塩尻のお土産から(笑) JTB Can Booksの「中央線 オレンジ色の電車今昔50年」(三好好三 三宅俊彦 塚本雅啓 山口雅人共著)をば。 長野も一応中央線の沿線なので…

  • KATOのEF57-1

     先日、中古ショップでKATOのEF56を入手した話をしましたが、実はこれの購入を決断させたもうひとつの事情がありました。  そのEF56の隣に並んでいたのが同じKATOのEF57・1号機だったのです。  以前某社のEF56の記事でコメントを頂いていますが、それによるとEF57の1号機は元々EF56の13号機になる筈だったのをモーター出力のアップに合わせて別形式にしてしまったという経緯をもつ変わり種なのだそうです。

  • KATOの16番スケールキロ28

     先日、中古屋で16番スケールのキハ58、28を入線させた話をしました。  同じ店ではキロ28も売れ残っていたのですが、しばらく経つとなんだかその事が気に掛かって…

  • 紙で作る日本の蒸気機関車工作・第二弾

     先日紹介した「紙で作る日本の蒸気機関車」の工作の2作目のはなしから。  最初に作ったのは明治の古典機でしたが、行程自体は楽しかったですが、近代機とは異なる構造や工作に幾分まごついたのも確かでした。

  • 趣味の原点をふりかえる・MODEMOの小型車両から

     今回は久しぶりの「趣味の原点をふりかえる」ネタから。  昨日高志国太郎さんの…

  • Nゲージサイズのミニカーに思うこと

     今回は半分愚痴みたいなものです(最近、こういう書き出し多いな汗)がご勘弁を。  以前は結構なペースでリリースされていたカーコレクションですが、ここ1,2年くらいは新作も…

  • 7月の入線車から・KATOのEF56

     先日、某社のEF56がダイカスト包丁で使い物にならなくなってしまった話をしました。  どうにかボディやモータなどはサルベージできたものの、動力をコンバートす…

  • 7月30日で・・・(汗)

     最近、ネタに詰まると思いつくのが日付けによる語呂合わせネタです(大汗)  特にGWの時なんかは何本もネタが並んだりするのですが、この手が使える日というのは…

  • カメラの進化とテツドウモケイのはなし・その2

     カメラの進化が鉄道模型の趣味に与えている影響について。  前回はわたし自身の体験に照らし合わせて主にそのメリットについて書き殴りました(笑)  今回はその続きで…

  • 夏の静岡行き・・・

     ここふた月ばかりの休日蟄居でわたしばかりか家族も少なからず腐っています。  前にも書いた様に流石に3回目のコロナ禍の夏ともなると、そろそろどこにも連れ…

  • カラーブックスの「日本の私鉄 大阪市営地下鉄」

     久しぶりの鉄道ネタのカラーブックスから  某古本屋で入手に成功した「日本の私鉄 大阪市営地下鉄」(赤松義夫 諸河 久共著)をば。  大阪に行った事すらない…

  • KATOの茶色いEF61

     先日の入手品から。  かねて予約していたKATOのEF61が入荷したので引き取ってきたところです。  元々当初の予定ではEF61は茶色仕様のみ入線させる予定だったの…

  • また再びのコロナ禍のはなし

     今回も愚痴みたいな内容です。  ご勘弁を。  当ブログは時事ネタを極力扱わないのを原則にしているのですが、その原則を吹き飛ばしてくれたのが先の東日本大震災と今回のコロナ禍です。  特に今回の場合第5波だ6波だと定期的に感染者が急増するたびに散々聞かされるのですが、今回の7波と称する奴はこれまでにないハイペースで感染者数が急上昇しており、あちこちで過去最高を更新し続けているというのが現状です。 …

  • TEZOMO SYNDOROMEとジオラマのあるある(笑)

     WEB漫画のテツモシンドロームが今月も更新されました。  いつもなら懐かしの旧モデルを肴に一石持たれる内容なのですが、今月のはいささか趣を変え、車両加工やジオラマ製作に関してファンが感じるであろう事を並べています。  久しぶりに通勤電車に揉まれて帰宅した風奈の同居人の麻里の一言から「電車モデルに乗客を乗せる話」「実車の撮影だとノイズになるはずの線路側のフェンスがジオラマでは逆に見せ場として認識…

  • カメラの進化とテツドウモケイのはなし

     今回は思いついたままの書き殴りですが内容に不備も多いと思います。  ですのであくまで軽い気持ちで読んでいただけると幸いです(と、予防線を張っておく汗)  わたしがテツドウモ…

  • 7月19日で719系のはなし

     今回も日付の語呂合わせネタですがご勘弁を。  今日が7月19日なので719系のはなしで行きます。  719系とは平成元年に主に仙台近辺の東北本線に投入された近郊型交…

  • ED75 0番台後期型・KATOとTOMIXを比較してみる

     先日入線したKATOの最新モデルであるED75 0番台後期型の話をば。  ED75 0番台は皆さんもご存知の様に、1年半くらい前にTOMIXからもほぼ同じプロトタイプのモデル…

  • KATOのED75 0番台後期型

     先日入線の新車から。  当鉄道の機関車としては最多(笑)の在籍数を誇り「偉大なる凡庸」の名を恣にしているED75。  先日その最新バージョンが入線しました…

  • 7月15日で715系のはなし(汗)

     先日に引き続き日付の語呂合わせネタでお茶を濁します。  今日が7月15日という事で715系のはなしをば。  マイクロの715系電車。余剰の583系をベースに普通車改造を施し…

  • 7月13日で713系のはなし

     こうして日付の語呂合わせネタを毎度毎度やる様になるとブログとしては末期症状みたいな気もするのですが、まあ気にせず進めたいと思います(汗)  今日が7月13日だからという安直な理由で…

  • すずめ模型の「軌道自転車」

     先日久しぶりに覗いてきた鉄道民宿のショップで入手したアクセサリを。  すずめ模型さんの「軌道自転車」  最近はあちこちで見かける事も増えてきた保線や…

  • ノス鉄第2弾から「富井電鉄DB30」

     ノスタルジック鉄道コレクション第二弾ネタから。  今回のラインナップで注目度が高かったのは恐らくDB30ではないでしょうか。  この機関車、設定上は「富井電…

  • 猛暑と多湿の日々

     今回は気候に伴う愚痴です。  全く実のない書き殴りですがそこはご勘弁を。    梅雨が明けてからの1週間はこれでもかという猛暑の状態でしたが、先週末に台風が…

  • ミニSLレイアウト・棚幡線開業9周年(笑)

     昨日の七夕はあいにくの曇り空で星ひとつろくに見えない夜でした。  ですがこの七夕の日に開業したミニSLレイアウト・棚幡線は9周年を迎えます。  本線は9年前の七夕が梅雨明けだった事か…

  • 梅雨時の運転会のはなしその2

     先日の日曜日は時折ぱらついたものの梅雨の中休みを思わせる晴れ間が覗きました。  こういう日は自宅にいても爽やかさを感じるものですが、レイアウトで自宅運転…

  • 秩父鉄道デキ1と「電撃戦隊チェンジマン」(笑)

     今回は先日見た特撮ヒーローものに意外な客演をしていたロコのはなしです。

  • 鉄コレ31弾の「近鉄6600系」

     鉄コレ31弾の埋蔵金車両から  今回は近鉄6600系をば。  近鉄6600系はチョッパ制御を取り入れた3000系(エンドウやGMからN製品が出ています)の後継(というか…

  • 「紙で作る日本の蒸気機関車」2作目に悩む(汗)

     先日、3ヶ月以上をかけて5680を作った「紙で作る日本の蒸気機関車」の工作。  第一弾を作って大体の要領が分かったつもりではいますが、グランシップ以降は何とな…

  • 「阿房列車」とS660のはなし

     今回は鉄道随筆とカーライフのはなし。  鉄道ファンだったら一度は読むであろう名著の一つに内田百閒の「阿坊列車」シリーズというのがあります。  「何にも用事…

  • アフタートレインフェスタの自宅運転会(大汗)

     今回の記事は記録ものの早さの梅雨明け早々のこの時期、出し遅れの証文みたいな内容の記事になってしまいましたがご勘弁を。  梅雨を前にして気分も湿りがちな昨…

  • 新記録でやってきた「地獄の季節」

     今回は日常ネタ、ですがわたしのホビーライフとも密接につながるネタでもあるので当ブログでも取り上げたいと思います(汗)  昨日、私の現住地を含む関東甲信越・東海・九州が梅雨明けしたとの由。

  • ポルシェじゃない「911」(タイプ)のはなし笑

     クルマの世界で「911」というとそれはポルシェのスポーツカーという事になりますが、鉄道の世界でも「911」が存在します。  但しこちらは「シンカンセン専用のディーゼル機関車」の名称ですが。  (尤も今では「911」というと別の大事件の方が一般には有名になってしまいました)  機関車の911の方はDD51をベースに開発された「工事・保線・救援」のどの用途にも対応できる万能機なのだそうです。  勾配区間で(当…

  • 「かわいい鉄道」

     今回もこれまたトレインフェスタの土産物です。先日も紹介した「南田祐介の鉄道ミステリ」と同じ天夢人発行の「女子鉄アナウンサー 久野和美のかわいい鉄道」  …

  • 撮り鉄と駅弁のはなし

     先日メインブログで、久しぶりに「撮り鉄の真似事」をした話をしたのですが、マニアでもないわたしが写真を撮るだけだったら、わざわざS660を飛ばすこともなかった気がします。

  • テツドウモケイと「衝動買い」に思うこと(汗)

     今回は鉄道模型を購入した時にふと感じたことをば。  先日、行きつけのショップで偶然見かけた鉄コレ京成3600を衝動買いしてしまったというはなし…

  • 「TEZOMO SYNDOROME」とエンドウの0系新幹線

     今回も前回に引き続いて「TEZMO SYNDOROME」ネタから。  6月の題材は「エンドウの0系新幹線」でした。  冒頭の中古ショップでの風奈の品定め描写は妙にリアルというか身につまされました(大汗)  そこで入手した「動力車込み6連3000円」のエンドウの新幹線を肴に風奈がひたすらモデルの魅力を同居人の麻里に語った挙句に、モデルの特徴を活かした「ある改造(というかモディファイ?)」を行なうというのが今回のスト…

  • KATOのEF60 500

     トレインフェスタの戦利品から  TOMIXの貨車セットとKATOワサフ8000も買ったのに、それで足りずに手を出してしまった「衝動買いモデル」  それがKATOのEF60 500番…

  • ご懐妊EF56をばらす(汗)

     先月初めに紹介した某社のEF56。  久しぶりに引っ張り出したら「ダイカストが経年変化で膨張」し見事な「ご懐妊状態」となっていたというのは前述したとおりです。 …

  • KATOの16番スケールキハ58系

     例のトレインフェスタ以来、現住地に帰宅した後も予約品が入荷したり、中古の出物に当たったりと鉄道模型関連の出費が嵩んでいます。  例年だったら一年で一番お…

  • KATOワサフ8000を弄る(汗)

     先日紹介したトレインフェスタ土産のKATOのワサフ8000。  イベント疲れも落ち着いた所で、かねて懸案だったワサフ8800風への改装にかかります。  ・・・などと…

  • 「鉄道趣味人の世界」

     トレインフェスタの余韻、ブログのネタの上ではまだ続いています(汗)  前にも書いた様に、わたしが参戦したのは1日目夜の懇親会からだったのですが、懇親会の…

  • KATOのEF81 300番台

     先日ようやく入荷した新車です。  KATOのEF81 300番台、EF30に続くコルゲート電機の最新モデル。  EF81 300というと1970年代末、登場したてだったTOMIXのス…

  • モジュール線路のメンテナンスのばなし(汗)

     今回はトレインフェスタ2022のこぼれ話的なネタです。  展示の設営作業では持ち込めれたモジュールを相互に接続し、配線を接続後線路を磨いて通電、…

  • 「TEZMO SYNDOROME」とGMの板キットの思い出

     毎月更新のWebコミック「TEZMO SYNDOROME」関連の話をば。

  • トレインフェスタの宿題消化・鉄コレ京成3600で「なんちゃってターボくん」を仕上げる(汗)

     ここ2、3回のトレインフェスタでわたしが実行している個人的行事のひとつに「グランシップデビュー」というのがあります。

  • ブログ15周年を迎えて・・・

     そういえば6月5日は当ブログの開設から15周年でした(旧サービスからのカウントですが)  この趣味を始めたのが今から大体40年くらい前、途中20年程度の中断期間…

  • KATOのワサフ8000(2両目笑)

     トレインフェスタで立ち寄った静岡のポ●ンデッタでの戦利品その2から  先日リリースされたKATOのワサフ8000(単品)です。  実を言いますとこの貨車はかつてスニ…

  • 久しぶりに「鉄分補給」をしたはなし

     コロナ禍からこのかた、列車に乗ることもなく(実物ファンとしての)鉄オタらしい事にここ3年ほどご無沙汰していました。  精々が近所の駅に出かけたついでに電車…

  • トレインフェスタと駅弁のはなし

     グランシップトレインフェスタ2022のネタから、今回は番外編です。  わたしが本番に参加するのは二日目の日曜日ですが、土曜日の夜に静岡に向かい一泊という…

  • グランシップトレインフェスタ2022を総括する

     当ブログにおけるグランシップトレインフェスタ2022関連の記事も気が付いてみたら「丸々2週間トレインフェスタネタばっかりだった」のに我ながら驚きました(大汗) …

  • 「南田祐介の鉄道ミステリー」

     わたくし事の話になりますが、ここ数年朝起きるとCS日テレの「鉄道発見伝」を観ながら朝食を食べるというのが習慣になっています(笑)  平日の朝食ど…

  • TOMIXの25周年記念貨車セット

     今回のトレインフェスタ、会場での買い物に「テツドウモケイ」はありませんでしたが、行き帰りで立ち寄った「ポ●ンデッタ」で予想外に買い込む羽目になりました。  というのも前述し…

  • トレインフェスタのみやげ物(笑) (トレインフェスタ2022のはなし8)

    グランシップトレインフェスタ2022その8から。  「トレインフェスタ」という名称から分かるように元々このイベントは静岡の鉄道会社などが集まって鉄道の魅…

  • トレインフェスタのもうひとつの楽しみ(トレインフェスタ2022のはなし7)

     グランシップトレインフェスタ2022ネタから。  この種の準全国レベルのイベントに参加するメリット(というか楽しみ)のひとつに「同好の士との交流…

  • HOゲージの旧車の花道w(トレインフェスタ2022のはなし6)

     グランシップトレインフェスタ2022のはなしその3  昨年に引き続き今回も当クラブではNのモジュールと並行してHOゲージの路線も引き回され、トータルで6列車同…

  • ノス鉄・トーマスがモジュールを走る(トレインフェスタ2022のはなし5)

     グランシップのトレインフェスタ2022ネタから。  前回までは他のクラブの展示を中心に纏めましたが今回は私の所属するクラブ及びわたしの出展ネタをば。  前述のようにわたしの参加は二…

  • ラージスケールモデルとナローゲージの競演(トレインフェスタ2022のはなし4)

     いつもですと当ブログは月曜定休(笑)なのですが、ネタが増えたのと14日にトレインフェスタで臨時休を入れたので今回は月曜も連投になります(笑)  と、いう訳でトレインフェスタの会期中に見かけた他のクラブの展示からその3。  今回はラージスケールモデルとHOナロー編です。

  • トミーテックの展示から(トレインフェスタ2022のはなし4)

     グランシップトレインフェスタ2022から、その4です。  前々回のトレインフェスタでは「出張ホビーショー」と称してグリーンマックスとTOMIXが展示…

  •  HOゲージの競演(トレインフェスタ2022のはなし3)

     トレインフェスタ2022ネタから  今回はメイン会場の中心だったHOゲージの展示をば。  会場が広かったうえに私が見て回ったのが会期の最後の方だったので…

  • トレインフェスタ2022のはなしその2 Nゲージ編

     トレインフェスタ2022ネタ・その2。  1日の間に駆け足で見て回らざるを得なかったのですが、他のクラブの展示に改めて刺激を一杯受ける事が出来ました。  これがあるからこの種のイベントは嬉しくもあり愉しくもあります。  今回はその中から印象に残った展示をピックアップしたいと思います。

  • トレインフェスタ2022のはなし・搬入のあとさき

     今回からグランシップトレインフェスタ2022ネタでしばらく引っ張ります。  まずは準備編から  13日は会場の搬入とセッティングなのですが、当日はあいにくの雨…

  • グランシップトレインフェスタ2022・プロローグ

     コロナ禍の中では二回目となるグランシップトレインフェスタ。  2022は15日の午後3時半を持って全日程を終了しました。

  • ノスタルジック鉄道コレクション第二弾のジハ31・32

     ノスタルジック鉄道コレクション第二弾から  富井電鉄ジハ31・32をば。  今回のラインナップの中で最も短躯の気動車です。  東野交通のキハ20辺りがプロトタ…

  • クルマとステイケーションのはなし

      今年に入って「休日に見晴らしのいいところにエスクァイアを持ち込んで車内で寝っ転がりながら本を読む」というある意味優雅、別の意味では変態的なカーライフ…

  • エンドウの「ED66」を引っ張り出す(笑)

     先日のニュースで最後のEF66の0番台が定期運用を離脱するという情報が入ってきました。  EF66といえば私の年代だと「フレイトライナーのスター」であり、やや下の年…

ブログリーダー」を活用して、光山市交通局さんをフォローしませんか?

ハンドル名
光山市交通局さん
ブログタイトル
光山市交通局のブログです
フォロー
光山市交通局のブログです

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用