searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
飛勢線(Nゲージ) https://so6723new.blogspot.com

国鉄型気動車を中心に走らせているNゲージローカル線レイアウトです。目新しい事はあまりありませんが、雰囲気だけでも楽しんでもらえれば幸いです。

so6723
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/01/16

1件〜100件

  • 小湊鐵道(Nゲージ)キハ40 4

     小湊鐵道キハ40 4です。男鹿線色は特にそれほど好みでもなかったのですが、小湊鐵道に譲渡された車両を五井駅で見かけてから是非、模型で再現してみたいと思っていました。 しかし、改造のベースになりそうなキハ40 2000番台”ありがとう男鹿線セット”は屋上にクーラーが無いタイプです...

  • 2000年代前半 氷見線(Nゲージ)キハ52 124

     氷見線を走るキハ52 124のつもりです。 廃車直前の2002年の5月から7月までの短い期間、高岡で活躍した後、同年10月に廃車になったそうです。

  • 1990年頃 八戸線(Nゲージ)キハ58・キハ40

     八戸線では盛岡色になったキハ58が1988~1992年頃に活躍していました。 数両がキハ40系に混じって運用されていた様です。 しかし1992年には、大船渡線キハ110導入で転属してきた一ノ関からのキハ40・48によって淘汰されました。 屋根の張り上げ具合や窓の大きさが違います...

  • トミックス 98090 キハ58盛岡色 非冷房車

    赤鬼色でないキハ58の盛岡色はなかなか好みなのですが、昨年発売された非冷房車2両セットだけ導入しました。 0番台と400番台が1両ずつですが、400番台はテールライトが内嵌め式のタイプです。収録されているナンバーから284と627を選んでおきました。 シートパーツは色と質感がキャ...

  • トミックス EF64-1000番台 パンタグラフ交換

     トミックスEF64-1000番台前期型ですが、プラスティック製パンタグラフを歪ませてしまったので、交換する事にしました。 調べて見ると前期型に適合するのは0297PS22BNですが、入手出来ませんでしたので、後期型用の6701PS22CNを購入しました。細かな形態の違いは気にな...

  • 1984年~86年 紀勢本線(Nゲージ)50系客車・待合室改築

     紀勢本線50系客車列車です。 先日作った上りホーム上の待合室ですが、やはり大き過ぎて気になります。 およそ約80%位の大きさで作り直しました。 駅舎の大きさやホームの長さとバランスが取れて、まあまあ良い感じになりました。 紀勢本線亀山-新宮間での50系客車の活躍は短かった様です...

  • 国道 センターライン引き直し(Nゲージ)

     レイアウト中央を走る国道のセンターラインを引き直しました。 元々1mm幅のテープを貼っていましたが、鉄コレ窓枠色差し用に購入して全く役に立たなかった烏口を使ってセンターラインを引いてみる事にしました。 ダンボール紙の上で何度か練習し、キャラクターイエローを使用して本番です。 全...

  • 1970年代 紀勢東線(Nゲージ)

     1970年代の紀勢本線風です。当時の姿を画像検索すると、25‰の荷坂峠越えがある割には普通列車の2エンジン車比率は低かった様です。 4-5両編成でキハ55が1両とかが普通だった様です。中には2エンジン車を連結していない列車の画像もありました。 いろいろとそれらしい車両を走らせる...

  • 滝原駅(Nゲージ)上りホーム待合室

     滝原駅上りホーム待合室を作りました。さいきの駅舎訪問様のHPとホームメイトリサーチ・ユキサキナビ様の画像を参考にしました。 GMの窓ガラスパーツに合わせて、大体それらしく作りました。 壁は灰色9号で塗りました。 駅舎とのバランスで、もうひと回り小さく作った方が良かったかも知れません。

  • トミックス DD51(Nゲージ)更新工事

      DD51 1179号機 レボリューションファクトリーのエッチングナンバープレートを付けていたのですが、ヘッドライトとナンバープレートの隙間に赤い部分があるのが気になって、マスキングしてつや消し白を吹き付けました。まあまあ良い感じになったと思ったら、今度はナンバー上端部に見えて...

  • トミックス 2246 DD51 1000形(米子運転所)

     トミックス2246 DD51 1000形(米子運転所)もついつい導入してしまいました。 説明書を見ながら、曲がらない様に慎重に無線アンテナ取り付け穴を開けたのですが、向きを間違えました。 取付台のランナー伸ばし棒で埋め、「それほど気にならない」程度にリカバリーしました。 アンテ...

  • 大内山駅(Nゲージ)その3 下りホーム待合室

     大内山駅駅本屋側ホームの待合室を作りました。原田法律事務所の駅ブログの画像だと外壁はもっと明るい茶色ですが、好みでウッドブラウンにしました。 ちなみに画像検索で見つけた”事業臨の世界”様の”撮影行-今昔3”の画像で、元々この建物は転轍小屋だった事が分かりました。おそらくCTC化...

  • 大内山駅(Nゲージ)その2 無蓋跨線橋

     大内山駅タイプ駅舎に合わせて、紀勢本線で良く見かけるタイプの無蓋跨線橋を作りました。 グリーンマックスの歩道橋に帯板を貼り付けて補強リブを表現します。 0.38x0.75mmの帯板を貼り付けて行きます。着色済キットを使いましたが、水色は樹脂自体の色なので、問題なく接着出来ました...

  • トミックス 2245 DD51 500番台 改良品

     従来品で十分満足していたのですが、ついつい1台購入してしまいました。特にネット上で話題にもなっていない様ですが、いろいろと改良されています。 見た目の一番の改良はナンバープレートです。ナンバープレートパーツが改良されてランナーの切り出しに失敗する事がなくなりました。 左:従来品...

  • 大内山駅(Nゲージ)駅舎

     紀勢本線大内山駅の旧駅舎模型を作りました。 最初はケント紙で作ろうかと思ったのですが、木目表現が大変そうなのでエバーグリーンのV-GROOVE1mm間隔プラシートを使いました。 ホーム側の窓をきちんと開けて、出札口周りも作りました。 だんだんそれらしい形になって来ました。 柱は...

  • 1970年代 小海線(Nゲージ)

     いつも通り、ワンパターンの小淵原駅です。最近整備した三鷹区山スカ・山ゲタと神領区80系、そして小海線のキハ11です。 八ヶ岳を背景にDD16牽引の貨物列車です。 また何両分か、気動車のシートパーツを青15号で塗りました。 中間車専用となったKATOキハ52もあります。 トミック...

  • 小湊鐵道 キハ200整備 続き(Nゲージ)

    キハ200追加整備です。   キハ201 インチキ床下クーラーを取り付けました。余剰床下パーツからそれらしいものを付けておきました。車両によって違うものが付いています。 キハ202 キハ201と共に1961年12月に製造され、1962年1月から活躍しました。キハ202は2020年...

  • 小湊鐵道 キハ200(Nゲージ)6両編成 臨時列車

    ” 小湊鐵道 キハ200”でネット検索していたら、”遠い汽笛”様HPで大変貴重な画像を拝見する事が出来ました。2001年に走った臨時列車の姿です。小湊鐵道は4両位が最長編成だと思っていたら、6両編成が走っていました。なかなかの迫力です。模型で再現してみました。 月崎-上総大久保(ウソ)

  • 小湊鐵道 キハ201(Nゲージ)

     鉄コレ小湊鐵道キハ200シリーズの更新工事を始めました。 キハ201 実物は1961年製。登場60年を経てまだ現役です。 ネットで調べると、キハ200は国鉄型気動車と違って貫通幌が付いていない側にジャンパー線が取り付けられています。1・2位側にKATOのジャンパー線が取り付けら...

  • 小湊鐵道 キハ40-1・2・3(Nゲージ)

     小湊鐵道キハ40-1・2・3です。 キハ40 1 発売されたばかりの小湊鐵道キハ40セットです。この小湊色、実物を見てもなかなかキハ40に似合っています。給水口周りに色が回っておらず、色挿ししておきました。 キハ40 2 これもトミックスセットです。KE93栓受が付いていました...

  • 80系電車(Nゲージ)その3 1・2次 全金混成編成

      クハ86031 マイクロ製品そのままです。運行番号シールのみ貼っておきました。 モハ80302 M車です。 モハ80045 T車です。 クハ86314 旧製品です。運行番号窓にシールを貼っておきました。 手塗の動力ユニットをクリーニングして、シートパーツを塗り直しておきました...

  • 80系電車(Nゲージ)その2 全金編成

      クハ85300 偶数向きに連結する為に車番を300にしました。ベンチレーターはキハ17用に交換してあります。オレンジ部分を上吹きし、インレタで改番した後、半ツヤクリアを吹こうとしたら、うっかりクリア塗料が車体にべったり付いてしまいましたが、何とかリカバリー出来ました。 モハ8...

  • 80系電車(Nゲージ)その1 クモニ83連結編成

     80系電車を整備しました。 クハ86054 車番は製品のままです。 マイクロエースの80系電車1・2次型ですが、Hゴム支持の運行番号窓の上下幅が狭く、土偶の眼やエスキモーの雪メガネの様で気になって、数年前に改造したのですが、出来が気に入らず、最新の技術(?)で再改造しました。 ...

  • 70系電車(Nゲージ)D2編成 更新

     山スカ・山ゲタ3編成でHゴムクハ76、木枠クハ76、クハ79が並ぶ様になりました。 D2編成は鉄コレ中央東線セットそのままで、改番のみ行っています。 クハ76045 モハ71008 モハ72853 更新工事中にPS13が2ケも壊れてしまいましたので、手持ちの代用パンタを取り付け...

  • 70系電車(Nゲージ)D2編成 更新

     70系電車D2編成を更新しました。 クハ79連結で余剰になっていたクハ76を切り継いで、正面Hゴム窓の偶数向きクハを作りました。 後部ドアから後ろ側を交換しました。 正面ジャンパー栓受けをカッターとヤスリで削り落としました。 元の塗装を生かして部分塗装したのですが、マスキングや...

  • 70系電車 D3編成 更新

     トミックス73系増結Bセット導入以来、すっかり旧国に夢中になっています。 クハ76063 運行番号窓枠に塗ったクリーム色が明るすぎたので修正しました。いい感じです。運転台をグリーンに塗っておきました。 雨樋上部にクリーム色が残っている車体が結構あって、塗装し直しておきました。 ...

  • 1970年代 中央東線(Nゲージ)山スカ・山ゲタ その2

     クハ76の運行番号窓を小加工しました。 鉄コレのクハ76はなかなか良い形態だと思いますが、残念ながら運行番号窓が抜けていません。おまけに本来クリーム色であるべき枠がグレーに印刷されています。 運行番号窓をくり抜くのは絶対にきれいに出来そうにないので、まずは枠周りをマスキングして...

  • 1970年代 中央東線(Nゲージ)山スカ・山ゲタ クハ79444・457

     72系電車の整備が続きますが、今度は山ゲタに着手しました。偶数車クハ79444と奇数車クハ79457です。いずれも元御殿場線セットですが、444号車は偶数向き改造、457号車は前面窓黒Hゴム化を行っています。 インレタを更新しました。西ミツインレタをも仕入れて来ました。仕上げに...

  • 1970年代 横浜線’(Nゲージ)クモハ73103

     まだまだ続く72系電車整備です。ここ2-3週間、週末はずっと、インレタ貼りと屋根・床下・台車、シートパーツ塗装をしています。 横浜線72系編成のクモハ60(じゃなくてクモハ41)の予備車としてクモハ73103にしました。この車両は青梅・五日市線でも活躍した様です。行き先方向幕は...

  • 1970年代 青梅線(Nゲージ)その5 103系・72系電車

     青梅線の103系電車は1976年11月に運行開始したそうです。登場時のスカイブルーからその後、オレンジに塗り替えられました。 レイアウトに脱着式の架線柱を設置しました。青梅線っぽい風景になったでしょうか。 72系電車のさよなら運転は1978年3月なので、約1年少々は103系電車...

  • 1970年代 横浜線(Nゲージ)旧型国電

    72系電車を中心に茶色い旧型電車が大分増えたので、横浜線用のサボを付けてみました。 鉄コレのクモハ41をクモハ60に仕立てようとしたのですが、クモハ60は溶接車体のみで、鉄コレクモハ41のリベット付ボディーは使えない事が分かりました。そこでナンバーはレボリューションファクトリー4...

  • 1970年代 青梅線(Nゲージ)101系電車

     101系3両編成です。 鉄コレ101系冷房改造車の屋根を非冷房タイプに交換してあります。 着脱式の架線柱を設置しようか、ちょっと考えています。

  • 1970年代 青梅線(Nゲージ)その3 72系電車

      クモハ73515 行き先方向幕、運行番号窓を最新の増結セットBの印刷済みパーツに交換しました。ライトユニットの導光パーツ+両面テープ+スペーサーとして0.3mmプラバン+両面テープを貼ってから印刷済みパーツをはめ込みました。 元は鶴見線セットなのでこのクモハ73がM車です。 ...

  • 1970年代 青梅線(Nゲージ)その2 72系電車

     72系電車の更新が続きます。 クモハ73255 旧63形で正面運転席と中央の窓がHグムになった、よく見かけるタイプです。 結構気に入っている形態なので、少々苦労して改造した様子はこちらです。 ⇒クモハ72255 モリタの前面サボ受けを付けていたのですが、銀河モデルに交換して、行...

  • 1970年代 青梅線(Nゲージ)その1 クモハ40・72系

      クモハ40072 3年近く前に組み立てたリトルジャパン製のキットです。トミックス増結セットB付録の行き先サボに立川行きがあったので、取り付けました。 インレタを入れ直そうかと思いましたが、窓ガラスを接着してあって、クリア塗装が面倒そうなので諦めました。パンタ碍子に色を入れてみ...

  • クハ55006(Nゲージ)

     クハ55006です。青梅線72系シリーズの一員に加える為に、鉄コレ40系宇部・小野田線セットを塗り替えて黄色い前面警戒色を消したのですが、窓枠の色が車体と違い過ぎてずっと気になっていました。 そこでインターネットで調べてみると、鉄コレの窓枠塗装は烏口を使うと良いというので、画材...

  • トミックス キハ8200(Nゲージ)

     発売されたばかりのトミックス キハ8200です。ポスターの3両編成の写真がとても魅力的でした。 1週間ぐらい前から、ネットでずっと検索していました。貴重な記事や写真は殆どすべて拝見させていただいたと思います。朝、新名古屋から豊橋まで有料特急として1往復していた事や立山や宇奈月温...

  • クハ79452・クハ79388(Nゲージ)

     増結セットBの「前照灯埋め込み・三段窓・黒Hゴム・偶数車」のクハ79は、kokuden.netでいろいろ調べた結果、クハ79452にしました。 同時に以前から在籍していたクハ79388と側窓を入れ替える事にしました。 クハ79388のHゴム色は時期により何パターンかあった様です...

  • トミックス国鉄72・73形通勤電車増結セットB(Nゲージ)

     しばらく新車導入は控えていたのですが、発売されたばかりのトミックス国鉄72・73形通勤電車増結セットBを仕入れて来ました。 前面サボパーツは中央線中心に8種類が付属しています。 運行番号表示と全金クハ79用行き先表示も沢山入っています。旧製品にも使えるのでしょうか。 ベンチレー...

  • 1990年代後半 紀勢東線(Nゲージ)キハ58

     90年代末期には、快速みえ増結用に塗り替えられた一般車が名古屋区から伊勢区に転属して活躍していました。 横長トイレ窓のキハ28 2493です。 1990年代前半、たまたま自動車旅行中に新宮駅で急行色キハ58x2両編成を見かけました。その時は写真すら撮っていませんでしたが、その後...

  • 線路際小工作 その3(Nゲージ)

     塗装を済ませた標識類を、あちらこちらに設置してみました。 出来はあまり良くないものの、それなりに良い感じです。 信号機もそうですが、制限速度標と勾配標はそのうち、埃を払ったりする際に折ってしまいそうです。

  • 1990年代後半 紀勢東線(Nゲージ)キハ58・キハ85南紀

     ブログタイトル通り、紀勢本線や高山本線がなかなかお気に入りですが、1990年代後半、本格的に鉄道趣味に復帰した頃、紀勢本線を訪れた際に見かけたキハ58 1108です。 この頃、紀勢本線ではまだキロ85が活躍していたのですが、写真はキハ85 0番台です。写真を撮った後に気付きまし...

  • 線路際小工作 その2(Nゲージ)

     線路際小工作続きです。 グリーンマックスの線路際アクセサリーキットです。トミックスの同様のアクセサリーもなかなか良い感じでしたが、取り付け板が沢山入っている割には、標識類の収録数が少ない気がして、グリーンマックスを採用しました。塗装済み製品よりも全然安い未塗装キットにしました。...

  • 103系高運転台 ウグイス4両編成(Nゲージ)整備

     103系ウグイス高運転台ですが、軽加工しました。 川越・八高南線103系3500番台の雰囲気で行き先を”川越”にしてありました。 側面行き先表示 KATOの205系3000番台用シールを使いました。トミックスに使用するにはサイズがちょっと大きめですが、下はローマ字下端ギリギリ、...

  • 線路際小工作(Nゲージ)用地境界杭・丙号距離標

     以前から考えていたアイデア、線路際の小工作をしました。 赤い用地境界杭と100mおきに設置されている丙号距離標です。 1mm角のヒノキ棒を使いました。 サフェーサーを塗った後に筆塗りしました。 何となくそれらしく出来ました。きちんとマスキングして吹き付けた方が良さそうですが、か...

  • 木・線路際雑草(Nゲージ)

     木と雑草の工作をしました。 樹木キットを組み立てました。 ゴム系ボンドより速乾性木工用ボンドの方が糸を引かなくてよい感じです。 5本程組み立てました。 ちょっと寂しい感じだった詰所の背後に配置しました。 こんな感じです。 ちょっと無機質だった区間に木の影がかかって良い感じになり...

  • 1990年代 磐越西線(Nゲージ)50系客車

     昨年改良再生産された前のトミックス50系客車です。オハフにJRマークインレタを貼りました。 オハのドア上には禁煙車シールを貼りました。 KATO115系1000番台付属シールの禁煙車マークを使いました。 小さくて切り抜くのがちょっと難しかったのですが、なんとか出来上がりました。...

  • KATO 485系300番台(Nゲージ)行き先シール貼り

     KATO 485系300番台に行き先シール貼りをする事にしました。 枠線の内側で切り抜くのですが、その内側加減がとても難しく、最初に貼ろうとした”しらさぎ富山行き”は失敗しました。 短編成だしどうかなぁ、と思いましたが、結局”ひばり上野行き”にしておきました。 技術不足で微妙に...

  • 2010年代 只見線 キハ40その2(Nゲージ)会津川口行き

     キハ40を”会津川口行き”にしたくて方向幕シールを購入しました。 ”会津川口”、”大白川”、”只見”、”野沢”が収録されていますが、”会津若松”、”喜多方”、”小出”は元々トミックス製品に付属しているので、”会津坂下”があれば良かったと思います。 シールの厚み分、導光パーツを削...

  • 2010年代 只見線 キハ40その1(Nゲージ)

     只見線がキハE120に置き換えられてから、まもなく2年になりますが、模型はいつまで経ってもキハ40です。 クリーム色と濃淡緑の帯が家並みにも自然な風景にも良く似合います。

  • 会津中川駅(Nゲージ)駅舎

    久しぶりの駅舎模型です。 作りかけの建物の屋根があったので、サイズ的に合いそうな会津中川駅駅舎を作る事にしました。 寸法はテキトーにそれらしくです。 窓の縁にはちょっと太いですが、細く切ったケント紙を貼りました。(駅正面側だけです。) 大分出来て来ました。 なんとか形になりました...

  • 1980年代後半 只見線 その2(Nゲージ)キハ40動力台車 整備

     2両目のキハ40がM車ですが、大分走りが悪くなっています。台車周りの整備をしました。 特製通電メンテ台です。 台車スプリング上の集電板をクリーナーで清掃します。 車輪が結構汚れていました。ゴムタイヤレス化した上で、メンテ台の上で#10000の耐水ペーパーで磨きました。 まずまず...

  • KATO 23-508軽バン・軽トラ(Nゲージ)

     日本の田舎の風景に欠かせない、結構大好きな白い軽トラが入ったミニカーセットです。 軽トラは斜め後ろからが良い感じです。(昔「バックシャン」という言葉がありました。) 車が停まっている手抜集落がなかなか良い感じです。

  • 手抜集落 車庫兼物置・薪置き場(Nゲージ)

     三連休で建物工作をしたらなかなか楽しくて、更にその続きです。 今度は車庫兼物置です。プラの波板切れ端と角棒でシャッターを作りました。 現物合わせのちょっと雑な工作ですが、塗装を終えて楽しい組み立てです。 出来上がりました。 薪置き場を作りました。長年在庫していたトミックスわらぶ...

  • KATO 24-233郵便配達(Nゲージ)

     KATOの郵便配達セットです。初めて購入しましたが、再生産かどうか分かりません。配達バイク2台は型が違っていて、写真の通り、片方は自立しません。 付足郵便局にぴったりです。 遠景です。 ⇒付足郵便局製作時の様子はこちらです。

  • 1980年代後半 只見線(Nゲージ)キハ58・キハ40

     1980年代後半の只見線のイメージです。 非冷房キハ58とキハ48(40)の組み合わせは、とても気に入っています。 ⇒キハ58・キハ48整備   雑誌やネット上で多くの貴重な画像を拝見する事が出来ます。 今回、シルバーシートマークのインレタを貼ってみました。 ちなみにJR東日本...

  • 手抜集落 手直し(Nゲージ)

     三連休に集中工事?を行った手抜集落ですが、一部手直ししました。 こちらの民家の屋根は当初、緑色で落成したのですが、周囲に馴染む様に赤茶色に塗り直しました。 取っておいたプラバンの端材を使って物置を作りました。 超簡単工作ですが、完成までなんだかんだ言って小一時間かかりました。

  • 手抜集落 民家 新作その3(Nゲージ)土蔵

     三連休 建物工作シリーズその3です。 窓を切り抜くのが面倒になってきたので、3棟めは土蔵です。 屋根が浮いているタイプの土蔵を再現してみました。 あとは塗装です。 以前作った屋根用赤塗料があったなぁ、と思って探してみたら、調合したのは5年近く前でした...。 土蔵の壁の色はカー...

  • 手抜集落 民家 新作その2(Nゲージ)二階建て 緑屋根

     3連休建物工作、2棟めです。 ボール紙工作です。 スカイブルーとグリーンを混ぜ、常磐線のエメラルドグリーンっぽい色にして、つや消し仕上げにしました。 出来上がりです。

  • 手抜集落 民家 新作(Nゲージ)

     3連休で久しぶりに建物工作をしてみようと思いました。手抜集落に新作民家追加です。 以前に作った建物を参考に100円ショップで購入してきた厚紙を切り抜きます。 今回は何か所か窓を抜いておきました。 ケント紙を1mm(前後)幅に切り抜いてそれらしく貼り付けました。 いつも通り、背面...

  • 2000・2010年代 中央東線(Nゲージ)

     211系3連x2本の6両編成です。 トミックス183系N101編成です。 2012年10月のあさま号復活運転から2015年5月の引退まで国鉄色で活躍しました。 N101編成は側窓が拡大されておらず、前面に特急マークが付いたオリジナルに近い姿でした。 スカ色3両編成です。115系...

  • トミックス 211系3000番台長野色 整備

     <初回整備 2019年5月> トミックスの211系3000番台 3両編成2本を整備しました。 KATOの行先シールを購入しました。左がトミックス純正シール、右がKATOのシールです。KATOの方が字体が実物に似ていて、厚みも薄いので良い感じです。 M車モハにはロングシートの背ず...

  • KATO 115系1000番台 長野色(Nゲージ)PS35交換

     KATOの115系はいまひとつ似ていない時代が続きましたが、この1000番台長野色でかなり進化しました。 付属シールから優先席ラベルと運番表示、編成番号を貼っておきました。 連結器銅受けパーツですが、折れてしまいました。元々ちゃんと嵌っているかどうかも良く分からない部品ですが、...

  • 山陰本線 寝台特急出雲・浜田編成(Nゲージ)

    <再編集>写真を一部差し換えて再編集しました。 短編成でも様になる24系25形客車列車、特急出雲・浜田編成です。元々はジャンクで購入した編成でした。 屋根は、程々につや消し黒を吹いておきました。台車と床下はガイアマルチプライマーを塗ってから、艶消し黒と埃錆色を吹いておきました。電...

  • 1980年代 烏山線(Nゲージ)

     1979年に投入されたキハ40です。 こちらも画像検索すると沢山の貴重な写真を拝見する事が出来ます。 一時期見られなかった、昔訪ねた気動車ローカル線HPが見られる様になっていました。 首都圏色のキハ40x3両編成は気動車としては、あまり面白味がありません。 うさぴょんのマル鉄回...

  • 1970年代後半 烏山線(Nゲージ)

     烏山線のキハ10・11は70年代後半には首都圏色に塗り替えられ、1979年にはキハ40に置き換えられました。 画像検索すると、BJ41-Vの部屋HP様で、キハ10・11活躍の頃からキハ40への置き換え、そしてJR化以降までの素晴らしい記録を拝見する事が出来ます。 1979年のキ...

  • 1970年代前半 烏山線(Nゲージ)

    初めて烏山線の事を知ったのは、古本屋で購入した、雪の中を走る8620が表紙の鉄道ピクトリアル誌の記事でした。 ネットで調べると鉄道ピクトリアルの目次一覧が出てきて、あっという間に1972年2月号だった事が分かりました。便利な世の中になったものです。 当時、烏山線は他の非電化路線と...

  • キハ47 シートパーツ塗装(Nゲージ)

     キハ47ですが、モーター車のグレーのシートパーツ(モーターカバー)が気になります。 色を塗りました。いい感じです。 スペシャル・ワンパターンのGM青15号塗装です。 ばらしたついでにギアに巻き込んだ埃も取り除いておきました。 きれいになりましたが、写真を撮ると微細な糸埃がまだ付...

  • KATO E217系電車 整備(Nゲージ)

     KATO E127系100番台を整備しました。 銀河モデルの裏貼りタイプの優先席ラベルを貼りました。ところが作業中に指が引っかかりパンタグラフの集電舟がどこかに飛んで行ってしまいました。30分位探しましたが見つかりません。 交換用ASSYパーツの4371F モハネ285-201...

  • 2000年頃 山陰本線 ディーゼルカー(Nゲージ)

     山陰線風です。 とっとりライナー鳥取行きです。1990年代末期、キハ58のとっとりライナーを見たくて、鳥取まで行きました。 特急いなばは鳥取駅で見かけました。 キハ47普通列車は側面の窓サッシが交換されていませんでした。 キハ58+キハ47の普通列車は米子以西で走っていた様です...

  • 川の工作 2022

     レイアウト中央を流れる川です。 出来上がってから3年近く経っていますが、積もった埃でかなり白っぽくなっています。 そこで光沢クリアを塗る事にしました。 ブラシで埃を払った後、筆塗りしました。 川が復活しました。20分もかからない作業でした。 前回の川の工作はこちらです。 ⇒川の...

  • KATO 381系くろしお 整備(Nゲージ)

     KATO 381系くろしおです。 水色のシートが気になって塗装する事にしました。 元々ユーザーがバラして組み直す事を前提に設計していないと思いますが、特に先頭車の再組立てはちょっと手間取りました。 側面行き先方向幕は特急くろしお新宮行きにしておきました。 手持ちの7両編成を全部...

  • KATO キハ181 追加整備(Nゲージ)

     KATOキハ181を追加整備しました。 側面行き先表示シールを貼ります。 まずはテストで貼ってみました。なかなか良い感じです。(この後、「おき」に変更しました。) キハ181には行先表示窓がなく、逆にキロ180には表示幕が2か所ある事に初めて気付きました。 単品をブックケースに...

  • KATO キハ25 JR東海(Nゲージ)整備

    KATOのキハ25を整備しました。 このレイアウトでは、何故かKATO製品はトミックス製品に比べて高い確率で脱線します。ポイント以外でも時々脱線します。PECOのフレキシブルレール区間や、トミックスの道床にニッパーで無理やり切り込みを入れてカーブを修正している部分で、レール面の歪...

  • 石巻線(Nゲージ)DE10

     石巻線風です。 DE10 1198です。TeamDE10様HPによると、この機関車は弘前を振り出しに、郡山、長町=仙台とずっと東北地方で活躍しました。 JR貨物更新色は工場によっていろいろな塗り分けパターンがあった様です。 コンテナはJRFレッドに揃えました。トミックス製もKA...

  • 津軽線(Nゲージ)701系・キハ40

     秋田色の701系は秋田総合車両センター南秋田センターに配置され、羽越本線の鶴岡-秋田間、奥羽本線の新庄-青森間、津軽線の青森-蟹田間で運用されているそうです。 485系電車です。特急はつかりの間合い使用で青森-蟹田間の普通列車にも使用されていたそうです。 ピンクと紫の帯が良い感...

  • 701系電車秋田色(Nゲージ)

     KATO701系秋田色を導入しました。電連取り付けは連結器カバーとスカートを一旦取り外してから行いました。運転席の遮光フィルムを貼って、前面行先は「普通」にしました。ワンマン表示は取り付けませんでした。 側面の優先席ステッカーとクモハの側面行先シールを貼りました。 床板を取り外...

  • 1980年代 紀勢本線(Nゲージ)キハ82・381系・165系・ディーゼルカー

     紀勢本線特急南紀です。非電化線はホーム有効長5両分です。 381系特急くろしおです。 電化線は最長6両編成までOKですが、サロ組込みの為に5両編成にしています。 国鉄末期からJR初期の紀勢東線風ディーゼルカーです。 ワム80000を列ねた貨物列車です。 トミックス165系の古い...

  • 1980年代 明知線(Nゲージ)キハ52・DD16

     明知線風の気動車と貨物列車です。 阿木-飯羽間? 国鉄時代の明知線にはキハ52の旅客列車とDD16牽引の貨物列車が活躍していました。キハ52の2両編成の720HPに対して、DD16は800HPなので、勾配線区ではそれ程多くの貨車を牽けなかったのでしょう。 恵那???? 元々輸送...

  • 1970年代 房総地区 その2(Nゲージ)急行そと房・うち房 

     千葉の急行型気動車は夏期の応援車借入以外はすべて1エンジンのキハ28でその中にキハ26が1~2両組み込まれていた様子を再現しています。これまでの4両編成ではちょっと短すぎるので、キハ28を1両増車しました。 国鉄仕様のキハ28が3両しか無かったので、JR仕様を1両、JRアンテナ...

  • 房総地区(Nゲージ)1970年代 72系電車・ディーゼルカー

     1970年代に房総地区で活躍した72系電車です。 オレンジバーミリオンのサハ78は塗り替え品です。 手前右のモハ72は近代化改造車、左奥のモハ72は新製全金車です。雨樋高さや戸袋窓位置が違いますが、ぱっと見、殆ど変わりません。 ステンレス製キハ35 900番台を先頭にした気動車...

  • 72系電車(Nゲージ)その19 シートパーツ塗装

     トミックス72系電車です。全金車室内のモーターカバーが明るいグレーでちょっと気になります。 そこでT車も含めてシート色の青に塗る事にしました。 実物はこんなにシートが青く見えないと思いますが、模型としてはなかなか良い感じです。

  • 1970年代 相模線風気動車(Nゲージ)

     1970年代相模線です。 首都圏色のキハ10 61が登場したのが1976年でした。

  • 72系電車(Nゲージ)その18

     クハ79300番台中期型です。 ヘッドライトが埋め込まれた300番台後期型。 モハ63形改造編入車です。 いつも思いますが、ぶどう色の電車・客車は、特に小さいNゲージではあまり写真映えしません。 103系との並びです。

  • 横浜線103系・相模線キハ35・DE10貨物列車(Nゲージ) 

     川越・八高線風103系ウグイス高運転台4両編成にスカイブルーのサハを挟んで横浜線風です。(2M3Tですが...) ”JR横浜線の昔”様のHPを拝見すると、横浜線の普通貨物列車は八王子から橋本・淵野辺まで(臨時で長津田まで)運転されていましたが、1980年には淵野辺の取り扱いが廃...

  • トミックス キハ10・キハ20 貫通幌

     トミックスのキハ17系・20系・55系の貫通路渡り板は、グレーのものと車体色のものを交換出来る様になっています。 しかし幌側は幌と一体成型になっているのでグレーのままです。 実物は鹿児島地区と長野地区はグレーに塗られていましたが、それ以外は車体色でしたので、やはりちょっと違和感...

  • KATO キハ35

    KATOキハ35はTNカプラーを接着し、水タンクはトミックス165系電車に付いていたものを取り付けていたのですが未塗装でした。 ねずみ色を筆塗りしておきました。

  • トミックス キハ35

     キハ30系はKATOで満足していたのですが、1両だけトミックスのキハ35T車を購入してみました。 オレンジの部分が明る過ぎるというネット記事を読みましたが、確かに昔のエンドウのHOゲージ製品を思わせる色でした。 前方の行き先方向幕は白地のままですが、やや奥まって見えるところがキ...

  • KATO キハ25 1500番台(Nゲージ)

    KATOキハ25 1500番台です。 1000番台導入済みなので不要だと思いましたが、ついつい1編成購入して在庫にしてありました。 今回は特に何も加工しないつもりでした。 しかしながら手前の1000番台はシートパーツをグレーに塗り直していたので、1500番台も仕様を合わせる事にし...

  • キハ48 3812+キハ48 6806(Nゲージ)

     国鉄一般色のキハ48 3812です。5500(5800)番台とはエンジンが違うそうです。JR東海キハ48の番台区分はちょっと複雑です。 JR東海色はキハ48 6806です。 車番を入力してネットで検索すると、貴重な画像を今でも沢山拝見する事が出来ます。 2両とも美濃太田で活躍し...

  • キハ48 6502+キハ40 3001(Nゲージ)

    紀勢本線・参宮線風2両編成です。 2011年12月に国鉄一般色に塗り替えられ、2015年12月まで活躍しました。

  • キハ40 3005(Nゲージ)

     紀勢本線風です。

  • GMキハ75(Nゲージ)メンテナンス

     GMのキハ75 3400番台2両編成です。M車とT車の車高の違いが気になって、T車にスペーサーを入れて無理やり車高を合わせるという、ちょっと無理な工作をしました。その結果、今度はT車のライト基盤スプリングの接触が悪くなってヘッドライトが点灯しなくなりました。更に走らせるとなぜか...

  • 1970年代後半 水郡線 気動車(Nゲージ)

     水郡線1970年代後半のイメージです。 近くから見ると前面がちょっと似ていない鉄コレ・キハユニ15ですが、遠目にはなかなか良い感じです。 勝田車両センターから、引退が近いホキ800を題材にした記念卓上カレンダー2022が販売されている様です。

  • ストラクチャー・脱線車両 移動用器具(Nゲージ)

     ダイソーでマジックハンド(なんでもキャッチャー¥100(本体))を購入して来ました。 点検ピットを開けないと作業が難しかった奥の駅の跨線橋交換作業を、マジックハンドを使って行ってみました。 軽いものや落としてもショックの少ないものを動かすには充分な機能です。脱線した貨車くらいは...

  • 鉄コレ キハユニ15 首都圏色塗り分け線変更(Nゲージ)

     鉄コレのキハユニ15首都圏色は加古川気動車区の「6」で、前面オデコ上部まで朱色5号に塗られていますが、水郡線タイプの横一直線塗りに変更しました。 マスキングテープの密着度にだけ気を付ければ、あっという間に終わる作業です。銀河モデルの1灯式シールドビームを取り付けようと思ったので...

  • トミックス キハ20 1灯式シールドビーム(Nゲージ)

     トミックスのキハ20一般色です。ヘッドライトに銀河モデルの挽物パーツをはめ込んでいますが、なかなか良い感じです。 結構前の製品ですが、なかなか好調な走りです。

  • 線路脇 小工作 その2(Nゲージ)

     追加バラストも固まったので、今度はGM信号機に付属している番線表示標を取り付けてみました。 パッケージの台紙に印刷してあるものをカッターナイフで切り取り、切り口をサインペンで黒く塗った後、ゴム系接着剤で取り付けました。なかなか良い感じですが、遠目には細かくてあまり目立ちません。...

ブログリーダー」を活用して、so6723さんをフォローしませんか?

ハンドル名
so6723さん
ブログタイトル
飛勢線(Nゲージ)
フォロー
飛勢線(Nゲージ)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用