夢逢人かりそめ草紙
読者になる
住所
調布市
出身
調布市
ハンドル名
yumede-ai  『夢逢人』さん
ブログタイトル
夢逢人かりそめ草紙
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yumede-ai
ブログ紹介文
定年退職後、身過ぎ世過ぎの生活。日々に感じたことなど・・あふれる思いを心の発露として。
自由文
日常は買物専任者、そして散策などの時、四季折々のうつろいを享受し、 随筆、ノンフィクション、現代史などの読書、 そして古き良き時代の映画を自宅で鑑賞、 或いは音楽を聴いたり♪ ときおり小庭の手入れをしたり、 家内との共通趣味の国内旅行をして、 その地の風土、文化などを教示される♪ こうした時に感じたこと・・あふれる思いを心の発露として、 真摯に、ときには楽しく綴る♪
更新頻度(1年)

323回 / 339日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2008/06/19

yumede-ai  『夢逢人』さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 1,838位 1,734位 1,675位 1,678位 1,832位 1,874位 1,826位 975,413サイト
INポイント 10 170 200 220 250 180 170 1,200/週
OUTポイント 80 2,040 2,230 2,230 1,850 1,580 1,660 11,670/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 38位 35位 32位 33位 36位 38位 38位 3,438サイト
70歳代 2位 2位 2位 2位 2位 3位 3位 409サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 942位 875位 845位 896位 932位 969位 969位 975,413サイト
INポイント 10 170 200 220 250 180 170 1,200/週
OUTポイント 80 2,040 2,230 2,230 1,850 1,580 1,660 11,670/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 33位 32位 31位 31位 34位 33位 32位 3,438サイト
70歳代 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 409サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,413サイト
INポイント 10 170 200 220 250 180 170 1,200/週
OUTポイント 80 2,040 2,230 2,230 1,850 1,580 1,660 11,670/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,438サイト
70歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 409サイト

yumede-ai  『夢逢人』さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yumede-ai  『夢逢人』さんの読者になりませんか?

ハンドル名
yumede-ai  『夢逢人』さん
ブログタイトル
夢逢人かりそめ草紙
更新頻度
323回 / 339日(平均6.7回/週)
読者になる
夢逢人かりそめ草紙
  • 眠っている間に大腸がんを予防 変わるがん検診、高齢者の私は学び、朗報だねぇ・・微笑み。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWSポストセブン】の『ライフ』を見ていたら、『眠っている間に大腸がんを予防変わるがん検診』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、私は年金生活の中で、『国民健康保険』に加入していて、年に一度だけ市より健康診断の通知が来て、基本の検査以外に、『胃がん』と『大腸がん』の検査を受診してきた。過ぎし2014年(平成26年)、『大腸がん』の検診で初めて再検査・要と診断された後、晩秋には私の白内障の手術であったりして、2015年(平成27年)の3月初旬...眠っている間に大腸がんを予防変わるがん検診、高齢者の私は学び、朗報だねぇ・・微笑み。

  • 血管の健康を保つ「7つの方法」 認知症予防の可能性、こっそりと75歳の私は学び、やがて微苦笑して・・。

    先程、健康・医療情報サイトとして名高い【日経Gooday(グッデイ)】を見ている中、『血管の健康を保つ「7つの方法」認知症予防の可能性』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、もとより健康でなければ、自身の日頃のささやかな願いも叶わないので、歩くことが何より健康体の源(みなもと)と思い、そして適度な熟睡する睡眠、或いは程ほどの食事が、セカンドライフの私なりの健康体の三種の神器として思い、年金生活15年近く過ごしてきた。そして私は認知症、心筋梗塞など何よりも恐れ、殆ど毎日のように自宅の周辺3...血管の健康を保つ「7つの方法」認知症予防の可能性、こっそりと75歳の私は学び、やがて微苦笑して・・。

  • 高齢者に多く見られる「傾眠」の原因6つ、私は医師の解説を動顛しながら、多々学び・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【マネーポストWEB】の『暮らしのマネー』を見ていたら、『高齢者に多く見られる「傾眠」の原因6つ医師が解説』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、私の睡眠に関しては、ここ数か月は布団にもぐるのは、真夜中の11時半前後が多く、目覚めるのは朝の7時過ぎが多くなっている。そして現役サラリーマン時代だった時と違い、悩みは激少している為か、布団にもぐると、まもなく寝付いてしまい、たとえ震度3ぐらいの地震でも、目覚めることなく熟睡している。やがて朝...高齢者に多く見られる「傾眠」の原因6つ、私は医師の解説を動顛しながら、多々学び・・。

  • 高齢者の孤食を防ぐ『シニア食堂』、いつの日にか私が『おひとりさま』になった時、やすらぎの楽園と思い深めて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWポストセブン】を見ていたら、『高齢者の孤食を防ぐ「シニア食堂」4人で始まり今は60人に』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、家内は我が家より、遠方に一人住まいをしている家内の母宅に介護に6泊7日前後で行っている間は、ときおり『おひとりさま』の生活を丸15年を体験してきた。こうした時に漠然としながらも、まさかの出来事で、私を残して家内があの世に旅立たれることもあるので、本当に『おひとりさま』の生活になってしまった時、幾たびも思案したりして...高齢者の孤食を防ぐ『シニア食堂』、いつの日にか私が『おひとりさま』になった時、やすらぎの楽園と思い深めて・・。

  • 後悔しない人生を過ごすための「年代別傾向と対策」、遅ればせながら私は学び、やがて後光を感じて・・・。

    先程、愛読している公式サイトの【現代ビジネス】を見ていたら、『後悔しない人生を過ごすための「年代別傾向と対策」~こころの老い支度のポイント~』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、私は定年退職をするまでの半生は、何かと悪戦苦闘の多い人生ほ過ごしてきた為か、定年後は多々の理由で年金生活を始め、丸15年を過ぎているが、予測した以上に年金生活を安楽に過ごしている。しかしながら体力の衰えを実感して、少し物忘れをする時もあり、やはり老いてきたよなぁ・・と独り微苦笑する時もある。こうした深情を秘...後悔しない人生を過ごすための「年代別傾向と対策」、遅ればせながら私は学び、やがて後光を感じて・・・。

  • 自宅に医師が来てくれる『在宅医療』、病院での医療とは何が違う?、高齢者の私は、多々教示させられて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【AERAdot.】を見ている中、『自宅に医師が来てくれる「在宅医療」病院での医療とは何が違う?』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、いつの日にか人生の晩年期、自宅で介護を受けて死去することが希望観測的であるが、やはり介護をして下さる家内が生前していれば依頼したいが、何かと自宅だと負担があり、やむなく病院に入院して、医療を受ける、このようなことを漠然としながらも、話し合う時がある。このような心情を秘めてきた私は、今回、《・・自宅に医師が来てくれる「...自宅に医師が来てくれる『在宅医療』、病院での医療とは何が違う?、高齢者の私は、多々教示させられて・・。

  • 「寝不足脳」が健康を脅かす、認知症や糖尿病リスクが激増、改めて正しい睡眠を私は学び、やがて微笑み・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【介護ポストセブン】を見ていたら、『「寝不足脳」が健康を脅かす睡眠時間6時間未満は認知症や糖尿病リスクが激増。正しい睡眠とは』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、私の睡眠に関しては、ここ数か月は布団にもぐるのは、真夜中の11時半前後が多く、目覚めるのは朝の7時過ぎが多くなっている。こうした中、真夜中の11時半頃に居間から寝室に行き、布団にもぐると、現役サラリーマン時代だった時と違い、悩みは激少している為か、たとえ震度3ぐらいの地震でも、目覚める...「寝不足脳」が健康を脅かす、認知症や糖尿病リスクが激増、改めて正しい睡眠を私は学び、やがて微笑み・・。

  • ある高級有料老人ホームに一緒に入居した夫婦が「大後悔」した理由、裕福に無縁な私でも学び、やがて涙を浮かべて・・。

    先程、毎日のように愛読しているネットの【現代ビジネス】を見たりしている中、『ある高級有料老人ホームに一緒に入居した夫婦が「大後悔」した理由』と題されて記事を見た。私は東京の調布市に住む年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、そして私より5歳若い家内と共に、古ぼけた一軒屋に住み、ささやかに過ごしている。こうした中、いつの日にか、どちらかが介護を受けることも、漠然としながらも私は思案する時もある。日本人の平均寿命は、ここ30数年、食生活の改善や医療の進歩などで延び続け、過ぎし年の2015年(平成27年)には、男性が80.79歳、女性が87.05歳と私は学んだりした。そして介護の必要がなく、健康的に生活できる「健康寿命」も、2013年(平成25年)...ある高級有料老人ホームに一緒に入居した夫婦が「大後悔」した理由、裕福に無縁な私でも学び、やがて涙を浮かべて・・。

  • 避難には様々な形があり、もっと気軽に避難しよう、高齢者の私は学び、やがて私たち夫婦の避難体験を思い馳せ・・。

    昨夜、パソコンを立ち上げて、ヤフー・ジャパンのライフ記事を見ている中、『避難勧告・指示は「避難所に行け」という意味ではない(台風19号に備えて)』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、天気情報が大型で猛烈な台風19号は、非常に強い勢力を保ったまま、12日(土)の午後に関東から東海にかなり接近、上陸する可能性が高くなってきました、と11日の夕方に報じられていた。何かと愚図の私でも、懐中電灯など入った我が家の避難袋の中身を確認したりした。そして台風が過ぎ去った後は、各地で少し強めの雨が降りま...避難には様々な形があり、もっと気軽に避難しよう、高齢者の私は学び、やがて私たち夫婦の避難体験を思い馳せ・・。

  • 防災のプロが持ち歩く「必携防災グッズ」15点、高齢者の私は学び、多々教示させられて・・。

    先ほど、愛読している公式サイトの【ダイヤモンド・オンライン】を見ている中、『防災のプロが持ち歩く「必携防災グッズ」15点を大公開!』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の世田谷区と狛江市に隣接した調布市の片隅に住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、雑木の多い小庭の中で、古びた一軒家に住んで、ささやかな生活を過ごしている。こうした中、我が家は防災全般に関しては、恥ずかしながら確固たる対策をしていない。ただ、漠然と思いながら、都心の郊外に住む私は、東京湾からは40キロ以上離れた地域であるので、津波からは対象外だし、豪雨による付近の野川の洪水による床下浸水も、高台の住宅街であるので、心配はしていない。しかし地震については、どのような対策をとったら...防災のプロが持ち歩く「必携防災グッズ」15点、高齢者の私は学び、多々教示させられて・・。

  • 有名な写真家に寄る絶景紅葉の作品、高齢者の私は拝見して、圧倒的に魅了されて、やがて私は・・。

    過ぎし日の10月7日の夕方、ときおり愛読している公式サイトの【NEWSポストセブン】を見ていたら、『「二度と撮れない絶景紅葉写真」有名写真家6人が自薦』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市に住む年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、そして私より5歳若い家内と共に、古ぼけた一軒屋に住み、ささやかに過ごしている。こうした中、もとより健康でなければ、自身の日頃のささやかな願いも叶わないので、いつの日にか認知症、或いは脳梗塞などの難病に遭遇したら、困窮するので、私は独りで外出して、自宅から3キロ以内の周辺にある遊歩道、小公園などを散策して、季節のうつろいを享受している。こうした時は、殆どコンバクト・デジカメをネクタイのように首回りから...有名な写真家に寄る絶景紅葉の作品、高齢者の私は拝見して、圧倒的に魅了されて、やがて私は・・。

  • 「人生の最期」の7日間に起きる知られざる現象、高齢者の私は厳粛に学び、多々教示されて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【東洋経済オンライン】を見ている中、『「人生の最期」の7日間に起きる知られざる現象』題された見出しを見たりした。私は東京の調布市に住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、雑木の多い小庭の中で、古びた一軒家に住んで、ささやかな生活を過ごしている。こうした中、いつの日にか判らないが、あの世に旅立つが、亡くなる7日間を具体的に思い馳せたことがないので、今回の《・・「人生の最期」の7日間に起きる知られざる現象・・》って、どのようなことですか、と思いながら記事を精読した。この記事は、公式サイトの【東洋経済オンライン】に2019年10月8日に配信され、無断であるが転載させて頂く。《・・「人生の最期」の7日間に起きる知られざ...「人生の最期」の7日間に起きる知られざる現象、高齢者の私は厳粛に学び、多々教示されて・・。

  • 認知症の高齢者は、脳トレよりも楽しく生きることが最も大切、75歳の私は、瞬時に魅了され微笑み・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【日刊ゲンダイDIGITAL】を見たりした中、『認知症の高齢者は脳トレよりも楽しく生きることが最も大切』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市に住む年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、そして私より5歳若い家内と共に、古ぼけた一軒屋に住み、ささやかに過ごしている。こうした中、もとより健康でなければ、自身の日頃のささやかな願いも叶わないので、いつの日にか認知症、或いは脳梗塞などの難病に遭遇したら、困窮するので、私は独りで外出して、自宅から3キロ以内の周辺にある遊歩道、小公園などを散策して、季節のうつろいを享受している。このような深情を秘めている私は、何かと認知症に関して記事を読んだり、脳トレの記事...認知症の高齢者は、脳トレよりも楽しく生きることが最も大切、75歳の私は、瞬時に魅了され微笑み・・。

  • 知らないうちに「名義変更」されて自宅を失った高齢妻の悲劇、高齢者の男性の私は、動顛しながら多々学び・・。

    先程、愛読している公式サイトの【現代ビジネス】を見ている中、『知らないうちに「名義変更」されて自宅を失った高齢妻の悲劇~相続は「早いもん勝ち」に・・~』、と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市に住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、雑木の多い小庭の中で、古びた一軒家に住んで、ささやかな生活を過ごしている。こうした中、5歳若い家内もより、無念ながらあの世に旅立つと思い、残された家内が困窮しないように、年金生活を始めて間もない時、公正証書で私の遺言書を作成してきた。こうした深情のある私は、今回の《・・知らないうちに「名義変更」されて自宅を失った高齢妻の悲劇・・》、そして《・・相続は「早いもん勝ち」に・・》って、どのようなことですか、と思いなが...知らないうちに「名義変更」されて自宅を失った高齢妻の悲劇、高齢者の男性の私は、動顛しながら多々学び・・。

  • シニアの一番の楽しみは、旅行、テレビ、グルメ、映画など趣味は幅広い、75歳の私は学び、微笑みを重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【ファイナンシャルフィールド】を見たりしている中、『「孫のための出費」は年間平均13万円!シニアの消費事情とは』と題されて記事を見た。私は東京の調布市に住む年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、そして私より5歳若い家内と共に、古ぼけた一軒屋に住み、ささやかに過ごしている。何かと好奇心が強い私は、《・・シニアの消費事情とは・・》概要の実態は、そして《・・「孫のための出費」は年間平均13万円!・・》孫もいない私は、祖父、祖母はお孫さんが可愛い余り、やむなく出費が多いのかしら、思いながら、記事を読んでしまった・・。この記事の原文は、ファイナンシャルフィールド編集部が執筆され、公式サイトの【ファイナンシャルフィ...シニアの一番の楽しみは、旅行、テレビ、グルメ、映画など趣味は幅広い、75歳の私は学び、微笑みを重ねて・・。

  • “並の中の並”な日本のシニア平均値の65歳男性、友人の数は15人、75歳の私は学び、やがて微苦笑を重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【マネーポストWEB】の『暮らしのマネー』を見ていたら、『“並の中の並”な日本のシニア平均値の65歳男性、友人の数は15人』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、私は体力の衰えは実感しているが、好奇心だけは旺盛で、《・・日本のシニア平均値の65歳男性・》って・・私とたいぶ違うかしら、と思いながら、こっそりと記事を読んでしまった。この記事の原文は、『週刊ポスト』の2019年8月16・23日号に掲載された記事のひとつであり、関連の公式サイト...“並の中の並”な日本のシニア平均値の65歳男性、友人の数は15人、75歳の私は学び、やがて微苦笑を重ねて・・。

  • 高齢者は、肥満より痩せ型の方が死亡率高い、こっそりと少し肥満体の私は学び、やがて微苦笑して・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWSポストセブン】を見ていたら、『高齢者は肥満より痩せ型の方が死亡率高いダイエットに注意』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、私は何かと肉類が大好きで、夕食の時は野菜と共に鶏肉、豚肉、ラム肉、牛肉をその日に応じて家内が料理して下さり、私は喜びの夕食となっている。しかしながら私は身長169センチ、体重は74キロとなっているが、殆ど毎日自宅の3キロ周辺を散策をしているが、この散策をさぼると、やがて77キロ近くなり、肥満体は体によくな...高齢者は、肥満より痩せ型の方が死亡率高い、こっそりと少し肥満体の私は学び、やがて微苦笑して・・。

  • ネットショッピングのトラブル・失敗を防ぐ! 通販サイト利用の注意点、高齢者の私は学び、多々教示させられて・・。

    先程、ときおり愛読している生活総合情報サイト【AllAbout(オールアバウト)】に於いて、『ネットショッピングのトラブル・失敗を防ぐ!通販サイト利用の注意点』と題された見出しを見た。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、我が家のテレビ、冷蔵庫、洗濯機、バソコンなど耐久品の買い物に関して、ネットで調べた上で、販売店で現物を確認した上で、買い求めている。しかしながら、確か5年前の頃、偶然にテレビのショッピング番組で、コードレスの掃除機の販売を視聴して、格安と思い買い求めたが、数か月後、やはり現品を見て買い求めるべきだっ...ネットショッピングのトラブル・失敗を防ぐ!通販サイト利用の注意点、高齢者の私は学び、多々教示させられて・・。

  • 苦しまずに死ねる傾向の人は、歯や髪、爪を大切にしている、こっそりと小心者の私は学び、やがて溜息を重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWポストセブン】を見ていたら、『苦しまずに死ねる傾向の人は歯や髪、爪を大切にしている』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、いつの日にかこの世とお別れする時は、何かと小心者の私は、安楽に旅立ちたいと願っているが、今回の《・・苦しまずに死ねる傾向の人は・・歯や髪、爪を大切にしている・・》って、どのようなことなの、と思いながら、こっそりと記事を精読してしまった・・。この記事の原文は、『女性セブン』の2019年10月10日号に掲載された記事のひと...苦しまずに死ねる傾向の人は、歯や髪、爪を大切にしている、こっそりと小心者の私は学び、やがて溜息を重ねて・・。

  • 公的介護保険で受けられるサービス、ともすれば忘れがちの私は、もう一度お勉強の思いで、多々教示させられて・・。

    先程、ときおり愛読しているネットの【ファイナンシャルフィールド】を見たりしている中、『公的介護保険で受けられるサービスってどんなもの?条件は?手続きはどうする?』と題されて記事を見た。私は東京の調布市に住む年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、そして私より5歳若い家内と共に、古ぼけた一軒屋に住み、ささやかに過ごしている。こうした中、いつの日にか、どちらかが介護を受けることも、漠然としながらも私は思案する時もある。日本人の平均寿命は、1956年(昭和31年)の当時は、男性が63.59歳、女性が67.54歳であったが、その後、食生活の改善や医療の進歩などで延び続け、過ぎし年の2015年(平成27年)には、男性が80.79歳、女性が87.05歳と...公的介護保険で受けられるサービス、ともすれば忘れがちの私は、もう一度お勉強の思いで、多々教示させられて・・。

  • “殺されない”老人ホームの見分け方 7カ条 、75歳の私は真摯に学び、やがて多々教示させられて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【AERAdot.】を見ている中、『“殺されない”老人ホームの見分け方7カ条』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、いつの日にか介護・要になってしまった時は、やむなく介護施設にお世話になる、このようなことを漠然としながらも、話し合う時がある。しかしながら介護施設は、入居した時は想定したより悪条件であった場合、退去することも難題であり、困苦しながら入居しつづけるか、身体は不自由で、心は失墜した状況となる中、困り果てると思ったりしている。このような介護施...“殺されない”老人ホームの見分け方7カ条、75歳の私は真摯に学び、やがて多々教示させられて・・。

  • 人生100年時代、老後の不安を軽くする3つの考え方、年金生活の私は学び、教示させられ・・。

    昨夜、パソコンを立ち上げて、ヤフー・ジャパンのライフ記事を見ている中、『人生100年時代突入?老後の不安を軽くする3つの考え方』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。私は民間会社のある会社に35年近く勤めて、2004年(平成16年)の秋に定年退職し、この間、幾たびのリストラの中、何とか障害レースを乗り越えたりしたが、最後の5年半はリストラ烈風が加速され、あえなく出向となった。こうした中で遠い勤務地に勤め、この期間も私なりに奮闘した結果、身も心も疲れ果てて、疲労困憊となり、定年後はやむなく年金生活を始...人生100年時代、老後の不安を軽くする3つの考え方、年金生活の私は学び、教示させられ・・。

  • 要介護を招く将来の骨折・転倒を防ぐ、足の衰え防ぐ「筋肉・骨貯金」、こっそりと高齢者の私は学び、やがて微笑み・・。

    先程、健康・医療情報サイトとして名高い【日経Gooday(グッデイ)】を見ている中、『足の衰え防ぐ「筋肉・骨貯金」習慣にしたい運動は?要介護を招く将来の骨折・転倒を防ぐ』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、もとより健康でなければ、自身の日頃のささやかな願いも叶わないので、歩くことが何より健康体の源(みなもと)と思い、そして適度な熟睡する睡眠、或いは程ほどの食事が、セカンドライフの私なりの健康体の三種の神器として思い、年金生活15年近く過ごしてきた。そして私は認知症、心筋梗塞など何よりも...要介護を招く将来の骨折・転倒を防ぐ、足の衰え防ぐ「筋肉・骨貯金」、こっそりと高齢者の私は学び、やがて微笑み・・。

  • 高齢化社会が抱える「看取り難民」、「亡くなる場所」が不足の難題、私は光明ある朗報を学び・・。

    昨夜、パソコンを立ち上げて、ヤフー・ジャパンのライフ記事を見ている中、『高齢化社会が抱える「看取り難民」問題。このままでは「亡くなる場所」が不足する』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活の75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、いつの日にか私夫婦は、どちらかが大病となり、自宅では医療器具、技量そして看病する方は何かと大変なので、やむなく病院でお世話になる、ときおり漠然としながら話し合ったしている。こうした心情を秘めている私は、《・・「看取り難民」・・「亡くなる場所」が不足・・》って、どのようなことですか、と思いながら記事を精...高齢化社会が抱える「看取り難民」、「亡くなる場所」が不足の難題、私は光明ある朗報を学び・・。

  • 節約視点で考える 100円ショップで買ったほうがいいもの、買わないほうがいいもの、買物メール老ボーイの私は学び、微苦笑して・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【マネーの達人】の『ライフ』欄を見ている中、『節約視点で考える100円ショップで買ったほうがいいもの、買わないほうがいいもの』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中で、私は年金生活を始めた2004年(平成16年)の秋の当初から、我が家の平素の買物に関して、自主的に買物専任者として、家内に宣言したりした。そして家内から依頼された品を求めて、自動車も所有できない我が家は、私は独りで歩いて最寄のスーパーか、ときには駅前のスーパー、専門店に行ったりして...節約視点で考える100円ショップで買ったほうがいいもの、買わないほうがいいもの、買物メール老ボーイの私は学び、微苦笑して・・。

  • ひざ痛対策、曲げ伸ばしの苦痛をスッキリ改善、こっそりと高齢者の私は学び、やがて微笑みを重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWSポストセブン】を見ていたら、『ひざ痛対策【まとめ】痛みをあきらめないで!曲げ伸ばしの苦痛をスッキリ改善』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市に住む年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、雑木の多い小庭の中で築後40年が過ぎた古ぼけた一軒屋に住んでいる。こうした中、もとより健康でなければ、自身の日頃のささやかな願いも叶わないので、歩くことが何より健康体の源(みなもと)と思い、そして適度な熟睡する睡眠、或いは程ほどの食事が、セカンドライフの私なりの健康体の三種の神器として思い、年金生活15年近く過ごしてきた。しかしながら、過ぎし70歳の頃から、朝、二階にある寝室の和室で布団の中...ひざ痛対策、曲げ伸ばしの苦痛をスッキリ改善、こっそりと高齢者の私は学び、やがて微笑みを重ねて・・。

  • それぞれの郊外にある百貨店『団塊世代と共に去りぬ』、高齢者の私は学び、愛惜を重ね・・。

    先程、パソコンを立ち上げて、ヤフー・ジャパンのライフ記事を見ている中、『郊外百貨店「団塊世代と共に去りぬ」9月30日で伊勢丹相模原店・府中店が閉店』と題された見出しを見たりした。私は東京の世田谷区と狛江市に隣接した調布市の片隅に住む年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、我が家は家内とたった2人だけの家庭であり、雑木の多い小庭の中で築後40年が過ぎた古ぼけた一軒屋に住んでいる。そして今住んでいる処は、私の生家も近くにあるので、私自身としては結婚前後の5年を除き、この地域に住んで、早や69年近くとなっている。最寄駅としては、京王線の場合は、『つつじが丘』、『仙川』の両駅は徒歩15分である。或いは小田急線の場合は、『喜多見』、『狛江』の両駅は徒歩20分となり、そして私が長年通勤で...それぞれの郊外にある百貨店『団塊世代と共に去りぬ』、高齢者の私は学び、愛惜を重ね・・。

  • 95歳の賢人の「人生の歩き方」を説く「5つのヒント」、つたない人生航路を歩んでる私は、微苦笑させられて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【AERAdot.】を見ている中、『おもしろい人生に昼寝は大事?95歳の賢人が説く「5つのヒント」』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、お互いに厚生年金とわずかな企業年金を頂き、程ほど貯金を取り崩しながら、ささやかに過ごしている。こうした中、過ぎし年に民間会社のある会社に35年近く勤めて、2004年(平成16年)の秋に定年退職したが、この間、幾たびのリストラの中、何とか障害レースを乗り越えたりしたが、最後の5年半はリストラ烈風が加速され、あえなく出向となった。そして遠い勤務地に勤め、この期間も私なりに奮闘した結果、身も心も疲れ果てて、疲労困憊と...95歳の賢人の「人生の歩き方」を説く「5つのヒント」、つたない人生航路を歩んでる私は、微苦笑させられて・・。

  • 食べ物の「最強ランキング」は、1位は「納豆」 魚なら小さなイワシ、高齢者の私は学び、やがて微笑みを重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【NEWポストセブン】を見ていたら、『食べ物「最強ランキング」1位は「納豆」魚なら小さなイワシ』と題された見出しを見たりした・・。私は東京の調布市に住む年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、雑木の多い小庭の中で、古びた一軒家に住んで、ささやかな生活を享受している。こうした中、食べ物に関しても、それぞれ食べたい品を余り変化なく日々、それなりに愛食している。もとより食べ物に関して関心がないと、栄養分のこともさることながら、日常の生活に潤(うるお)が欠けるので、たとえ年金生活の私でも、お廉(やす)い食べ物でも大切に頂いている。このような心情を秘めている私は、やはり《・・食べ物「最強ランキング」・・》って、どのような食...食べ物の「最強ランキング」は、1位は「納豆」魚なら小さなイワシ、高齢者の私は学び、やがて微笑みを重ねて・・。

  • 消費増税に伴い、多彩なポイント還元、時代遅れの私は戸惑いながら学び、やがて微苦笑を重ねて・・。

    先程、ときおり愛読している公式サイトの【AERAdot.】を見ている中、『増税後はキャッシュレスがお得ポイント還元の徹底活用術』と題された見出しを見たりした。私は東京の調布市の片隅みに住んでいる年金生活のまもなく75歳の身であるが、私たち夫婦は子供に恵まれなかったので、たった2人だけ家庭であり、雑木の多い小庭の中で、古びた一軒家に住んで、ささやかな生活を享受している。こうした中、何かしら10月1日より消費増税に伴い、多彩な「負担軽減策」をテレビのニュース、新聞などで公表されているが、少しボケた私は整然と理解できず、今回の《・・増税後はキャッシュレスがお得ポイント還元の徹底活用術・・》より学ぼうと思い、記事を精読してしまった。この記事の原文は、『週刊朝日』の2019年9月27日号に掲載された記事のひとつであり、関...消費増税に伴い、多彩なポイント還元、時代遅れの私は戸惑いながら学び、やがて微苦笑を重ねて・・。

カテゴリー一覧
商用