住所
出身
ハンドル名
oribiyoriさん
ブログタイトル
oribiyoriのブログ
ブログURL
https://oribiyori.hateblo.jp
ブログ紹介文
綿や麻等の天然素材の糸を植物染料での染め、手織りした作品を作っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

79回 / 109日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/04

oribiyoriさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(IN) 36,708位 38,082位 44,765位 38,254位 45,123位 44,941位 44,875位 967,061サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 30 210 240 280 120 170 240 1,290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 1,392位 1,463位 1,799位 1,466位 1,811位 1,785位 1,797位 47,810サイト
手織り・機織り 37位 38位 45位 38位 45位 44位 43位 280サイト
草木染め 2位 2位 3位 2位 2位 2位 2位 36サイト
ハンドメイド作家 25位 25位 27位 26位 29位 29位 28位 968サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,302位 8,149位 8,188位 8,911位 9,240位 8,534位 8,547位 967,061サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 30 210 240 280 120 170 240 1,290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 227位 212位 220位 253位 272位 244位 243位 47,810サイト
手織り・機織り 19位 18位 18位 17位 18位 18位 17位 280サイト
草木染め 1位 1位 1位 1位 1位 2位 2位 36サイト
ハンドメイド作家 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 968サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,061サイト
INポイント 0 10 0 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 30 210 240 280 120 170 240 1,290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 47,810サイト
手織り・機織り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 280サイト
草木染め 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 36サイト
ハンドメイド作家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 968サイト

oribiyoriさんのブログ記事

  • 2作目突入。 ~機かけ~

    ~今度は変わり織り~ 先日織り上がった作品と同時期に作った経糸で、 機かけの準備として経糸を筬に通しています。 今回は幅が狭く、コースターなどの 小さ目の作品になりそうです。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 織り上がりと綿の開花 

    ~織り上がりました~ 取り掛かっていたレース織り、 また捩り織りの作品が終わり機から外しました。 ♢レース織り コースターになる部分です。 ♢捩り織り(もじりおり) 今度は捩り織りをした部分です。 こうして改めて見比べてみると、 糸の捩り方で出来る模様の印象が随分変わりますね。 機織りは本当に不思議です。 ~花が咲きました。~ そして和綿栽培の方では、 棉の花がようやく咲き始めました。 長雨の影響で棉の方も生育が遅れているので、 咲いているのを見た時はほっとしました。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 高機でのもじり織りに挑戦。2 ~織り~

    ~籠(かご)の目の様な織り目~ 今回は経糸を2本ひと組にして捩り、 捩って出来た糸の間に緯糸を織り込みました。 また、経糸は手で捩っていく方法で一段一段 織っていき、時間はかかったものの、 糸を拾い方を変えることで織り目が斜めになり、 籠の目の様に織る事が出来ました。 捩った糸一本ずつ拾う事で、織り上がった織り目も 繊細な織り目になりました。 ~もじり織りのあれこれ~ 捩り織りには糸の捩り方などでいくつか種類があり、 大昔から織られていた織り方です。 (数年前に正倉院展で見た、 複雑で繊細な大小のひし形の織り模様が 幾重にも重なった羅(ら)という織り方の 袈裟が印象的でした。 どんなふうに織ら…

  • 高機でのもじり織りに挑戦。 ~織り~

    ~もじり織りに挑戦~ 予定していたコースターが織り上がったので、 今度は経糸同士を捩じって模様を織る方法で 織ってみました。 ピンクの糸は模様を織りたい時に引き上げる 綜絖(そうこう)です。 この糸を引き上げると、 真ん中の模様の様な透かし織りに なりました。 この模様では経糸(たていと)を2本づつ捩って、 緯糸(よこいと)を通しています。 (今回は櫛で緯糸を打ち寄せました。) ~織る際の注意点~ 緯糸(よこいと)を打ち寄せる際、 ピンクの糸が引っ掛かるので筬で緯糸(よこいと)を 引き寄せるのが難しかったり、 模様の綜絖を付ける位置、 また筬の通し方に工夫が要ったりと改良点は いくつか見つかっ…

  • 今月のアンテナショップが終了しました。

    今月のアンテナショップが終了しました。 お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。 ~次回のアンテナショップは9月です。~ 次回は9/14㈯~18㈬に開催されます。 9月は秋の始まりということで、 少しづつ秋を意識した作品が 登場する予定です。 桔梗もイメージできそうな色合いのがま口 作品の色味の変化からも季節を 感じて頂けたら嬉しいです。(#^.^#) ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 浮き足がま口に挑戦。

    様々ながま口の口金があるなかで 気になっていたひとつが浮き足になった口金です。 この形は口金の上の方だけに 本体を差し込む形になっています。 シンプルな形なので作りやすくて、 いずれこのタイプのがま口の作品も 作っていけるようにしたいと思います。 ~試作のカードケース~ ハマラボセカンドさんの口金と型紙で作りました。 いずれこのタイプのがま口の作品も 作っていけるようにしたいと思います。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 今月のオススメ作品 ~アンテナショップ開催中~

    ただ今開催中のアンテナショップに 出品している作品の中から特にオススメの作品を ピックアップしていきたいと思います。 ~アクセサリー:七夕のピアス&イヤリング~ 七夕がテーマという事もあり、 手織り布に織姫(こと座)と 彦星(わし座)を刺繍したアクセサリーです。 今回はピアスとイヤリングの 両方のパーツで作りました。 がまぐち~星降るがま口ペンケース がま口の星のつまみからイメージが浮かび、 織り布を合わせました。 この変わり織りはふっくらした風合いが 楽しめるので好きな織り方です。 今年は梅雨寒で優れないお天気が続きますが、 少しでも星空を楽しめたら、と特集しました。 アンテナショップは7/…

  • 変わり織り2枚目は、より透け感がアップ。 ~織り~

    ひきつづきアンテナショップが開催中です。 今制作中のコースターの方は、 2枚目が織り上がりました。 今回は平織りの部分も模様部分に合わせて 間隔を空けて織る事で、 よりレースの様な風合いになりました。 2枚目:透け感がアップしました。 実際は裏布の色合いが透けて見える様になります。 1枚目:平織りの密度のバランスが目が詰み過ぎて 気になるので、試し織りにしました。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 今月のアンテナショップが始まりました。

    今日からbe京都アンテナショップ町家手作り百貨店が スタートしました。 今月は七夕にちなみ、 星をテーマにした作品の特集にしました。 梅雨時はなかなか星空を見ることが出来ませんが、 そんな時でも星モチーフの作品で 星空をイメージしていただけたら嬉しいです。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 透かし織りのコツは力加減? ~織り~

    機に経糸がかかり、織る段階まで来ました。 今回はレース織りの部分があるので、 透かして織る所を織る力加減に注意して織っていきます。 (織り目が詰んでいる所は縫い代や 地の部分になります。) 緯糸を織り込むときにあまり力を込めて打ち込むと、 目が詰んで模様が無くなってしまうので 力加減が難しいところです。 模様部分の間隔が程よく空く様に、そっと緯糸を織り込みます。 ~アンテナショップは明日からです。~ 今月のアンテナショップが明日から始まります。 会場では七夕の伝統行事やお子様向けの 撮影会もありますので、 ぜひご家族で遊びにいらしてくださいね。 (#^o^#)/ ブログ村に参加しています。 よ…

  • 今回は青色2種。 ~経糸づくりから機かけへ~

    ~次回作の整経(せいけい)~ これから夏本番ということで 藍染めの糸で違う織り方の作品を 作りたいと思います。 ①変わり織り レースの様に織り目を透かす織り方にしたので、 少し濃いめの色を経糸に。 ②部分的に縞模様が入ったパターン この時点ではどちらも同じように見えます。 ~機かけ~ まずは先に変わり織りの方を織り機にかける事に。 今回の作品は少し小さめです。 ~綜絖通しで模様が織り地が決まる?~ 部分的に織り方を変えたいので、 綜絖に通す順番も部分的に変わります。 この時点でどんな織物になるかが決まるので 何度も糸の本数を検算し、 確認しながら通して行きました。 (さらにメジャーを置きながら…

  • 星モチーフのがま口ペンケースを追加で搬入しました。

    先日出来たがま口ペンケースについて 9月のアンテナショップにと思っていましたが やはり今月のアンテナショップに、 と追加で搬入いたしました。 やっぱり他の星をモチーフにした作品と一緒に! という事で今月での出品に変更しました。 いよいよ今週土曜日からスタートです。 他の星座モチーフの作品と合わせて ご覧いただけたら嬉しいです。 そして、搬入した後四条通の方を通ると、 街角で祇園祭の鉾が組み立てられていて、 アーケードに流れる音楽も コンチキチンで有名な祇園囃子が流れていて お祭りの雰囲気が感じられました。 この光景を見ると「京都の夏」という 感じがします。 ブログ村に参加しています。 よろしけ…

  • 【新作】ピンクの花が咲き誇るがま口財布

    今回はピンクの織り地で作ったがま口財布です。 菱型の織り模様が四片の花に見立てました。 ハマラボ2ndさんの口金と型紙で作りました。 こちらは九月のアンテナショップに 登場予定となっています。 時期が来ましたら、またお知らせいたしますね。 10㎝幅で真ん中のつまみを奥に押すと開く、 押し口金という形の口金です。 持ち手が広いので指を通しやすいです。(#^ ^#) ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 【新作】紫陽花、桔梗・・・シックな紫色のがま口

    今回は紫色系等の部分で作った がま口財布です。 紫陽花や藤などの紫色の花を イメージしました。 口金は10㎝幅で抹茶色の木のつまみが 落ち着いた色合いに合うと思い、 組み合わせました。 紫色と緑色の組み合わせは昔からあるようで、 やはり植物をイメージした色合いでした。 少し落ち着いた色合いなので、 秋に向かう雰囲気に合いそうです。 こちらも9月のアンテナショップに 登場いたします。 シックな色あいに抹茶色のつまみで 和洋どちらの場面になじみます。 ~記事を更新しました~ まちめぐりの記事を加筆&修正しました。 染織に関わる展示や場所などを巡った レポートです。 よろしければこちらのコーナーも …

  • 【新作】海に瞬く星のがま口ペンケース ~七夕~

    今日は七夕ということで、 星のがま口を使ったペンケースを作りました。 織り上がるのがぎりぎりだったので、 七夕に間に合って良かったです。(#^.^#) 波が静かな海の上に星がきらめいているイメージです。 17㎝幅のハマラボ2ndさんのがま口と型紙で、 裏布をアレンジし手持ちの布を使って作りました。 何とか七夕に間に合いました。(^_^;) こちらは9月のアンテナショップに 出品する予定です。 (8月はアンテナショップはお休みとなります。) ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 織り終わりました!(#^ ^#)/

    先ほど大阪の百舌鳥、古市古墳群が世界遺産に 決定したとのニュースを聞き、とても嬉しくなりました。 以前堺市に大仙古墳や周りの古墳を巡ったこともあり、 大仙古墳の大きさや、古墳の身近さを感じました。 ~織り上がり~ そしてニュースで高揚した気分を保ちながら 最後の部分を織り切り、 機から外してから地直しまで一気に進みました。 布の目を整えながらアイロンがけをしていきます。 今回の色合いは全体的にシックな感じなので、 男女関係なくお使いいただけるような 作品にしてみようかと思います。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブ…

  • 出来上がりをイメージしながら・・・。 ~織り~

    ~明るい色との相性も良さそう。~ 経糸が残り少なくなってきたので、 小物用に一つの布の長さを短くして 織っていきます。 あともう少しという所で、 ピンク系統の色合いも入れてみました。 今回の年号に決まってから 「慶祝カラー」という色が発表され、 その色も桜、梅、菫といった、 ピンク系と紫色という組み合わせでした。 濃淡などの差はあるものの、 昔からの配色にもある事が分かり 安心しました。 あと少しなので色々な色を織り込んで、 色の変化を楽しんでいただきたいと思います。 意外と手持ちのピンク系統も薄い紫に合いそうです。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほ…

  • 紫色はミステリアス? ~織り~

    ~紫色は染めも色のイメージもミステリアス~ 紫色というと私は紫陽花やラベンダー、 藤色、桔梗といった花をイメージします。 (食べ物では葡萄、茄子、ブルーベリーに 紫芋など・・・。 どれも美味しくて大好きです。(#^ ^#)) 色のイメージとしては様々なイメージがありますが、 全体的に神秘的なイメージがあります。 染色をする場合も染料が少なくて貴重だったり 手順が複雑だったりして難易度の高い色でもあります。 この作品の紫はログウッドという、 よく黒を染めるのに使われる染料で染めました。 薄くなるようにミョウバンで媒染をしたことで こういった色合いになりました。 ~色合わせの不思議~ 今回の織り方…

  • 大雨に警戒

    九州では大雨が続き、被害が心配です。 被害が出ませんように。 関西もだんだん雨が強くなってきて、 各地で警報がでるようになりました。 住む地域のハザードマップを確認して 色々と対応していかないと、と強く感じます。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 大阪・染織&工芸めぐり2 ~日本の自然布と世界のくらしの展示~

    ~大阪日本民芸館・自然布~ 今回は織物の教室でお世話になっている方々に お誘いいただき、大阪の万博記念公園の中にある、 大阪日本民芸館と国立民族学博物館へ 見学に行きました。 自然布は麻や藤、葛やシナ、芭蕉布・・といった、 綿以外の植物の繊維を糸にして作られた織物 (編み物もあり)のことです。 日本に木綿が伝わるまでは絹以外では 麻やこういった植物から糸を作っていましたが、 今回とてもたくさんの種類の植物が 材料として使われていた事や、 その植物から糸をどう作っていたかという事を 詳しく知ることが出来、 とても勉強になりました。(#^ ^#) ~国立民族学博物館(みんぱく)~ こちらでは世界各…

  • 搬入のお知らせと七夕モチーフの新作アクセサリー

    ~今月は星モチーフ作品がメインです。~ 今日今月のアンテナショップの作品の追加や 入れ替えをしてきました。 今月のアンテナショップの作品は 七夕や星を題材にした作品が 中心になっています。 (京都では8月にも七夕があるので、 来月のアンテナショップにも出品します。) ★新作の七夕のピアス&イヤリングも登場です。★ 今月のアンテナショップは7/13(土)~17(水)の 11:00オープンです。 ~星の伝説と織物の不思議なつながり~ 七夕は昔から様々な伝説があり、 七夕や織姫にゆかりの深い場所もあります。 以前大阪府交野市にある織姫にゆかりの深い 神社を訪ねた時の記事です。 oribiyori.h…

  • 大阪・染織&工芸めぐり ~民族衣装と職人さんの技に感激。~

    ~大阪・染織&工芸をめぐる・職人の技展~ 台風が過ぎたのとG20サミットが終了したという事で、 気になっていた展示やイベントを見に、 大阪にある百貨店に行ってきました。 はじめは職人さんの手仕事展です。 職人展という形のイベントでは様々な地域、 分野の手仕事を見たり 実際に作家さんに直接お話が出来るので、 楽しみにしています。 ~大阪・染織&工芸をめぐる・民族衣装サミット~ そして次は同じくあべのハルカスで開催されている、 民族衣装の展示です。 市田ひろみさんが蒐集された、 世界各国の民族衣装が地域ごとに 展示されていました。 民族衣装にはそれぞれの国に住む人たちの 暮らし方や贈る家族への想い…

  • 大は小を兼ねる? ~織り~

    ~織る時に気を付けている事~ 作品を織っている時に私が気を付けているのが、 実際の作りたいサイズより少し大きめに 織るという事です。 織物は織り上がり機から外したり、 また仕上げで水通しなどをしたりすることで 若干縮みます。 縮み具合は使う糸や その時の織り方によっても違ってくるので、 見極めるのが難しいところです。 (予想以上に織り布が縮んでしまい、 思っていた形に仕立てられなかったり・・・。 (T_T)) そういったことを繰り返し、 使いたい作品の型紙を基準にして 余裕を持って織り布を作るようになりました。 そして今回は変わり織りという事もあり、 特に縦方向の長さを長めに織りました。 あら…

  • 染めと機かけ

    ~染め~ 台風が過ぎ去ったので、 染めの作業の続きを再開しました。 もう一回染めると、少し濃くなった気がします。 そしてまだ色素が多く残っていそうなので、 手紡ぎの糸も染めてみました。 色は前より若干薄めですが、色づいています。 手紡ぎ糸は撚りが甘いので、 市販の糸と比べてどんな染まり具合になるか 見てみたいと思います。 ~機かけ~ 染めの作業が落ち着いてから 筬や綜絖に通した経糸の両端を 機に結び付けてようやく機かけが出来ました。 写真は織り手の方の棒に結び付けた場面です。 織り付けに欠かせない、つげ櫛と。 そして、ブログが引っ越しする前に作った記事を 少しづつ加筆修正しています。 今回は染…

  • 機かけは慎重に・・・。

    機かけ ~筬通し(おさとおし)~ 「染め」は赤色でしたが、 「織り」の方では藤鼠色の糸を機にかける 準備をしています。 写真の様に筬(おさ)に経糸(たていと)となる 糸をならんでいる順番通りにくしの様な隙間に ひと目ずつ通して行きます。 筬(おさ)は織りたい布の幅を保ちながら、 緯糸(よこいと)を打ち込む役割があります。 そして、この打ち込む力加減によって 硬い布になったり、柔らかい布になったりします。 また筬は経糸によって隙間の広さが変わります。 (今回は1㎝の間隔に9本の糸が通る竹製の筬を 使っています。) ↑折り返し地点。あと少し。 糸が全部通りました。 ~綜絖(そうこう)通し~ 筬通し…

  • 台風に備えよう&染めの続き

    関西もついに梅雨入りした様ですが、 いきなりの台風到来のニュースに驚くとともに 昨年の災害を思い出して不安な気持ちになりました。 出来るだけの備えをして、静かに台風が過ぎるのを 待つことにします。 和綿の成長の差が大きいのが気になりますが、大分大きくなりました。 何とか大雨を乗り切って欲しいです。 ~嵐が来る前に染色作業の続き~ そして、お天気が荒れる前に昨日染めた綿糸を洗い、 干すところまででとどめました。 違う糸の染めや続きは台風が過ぎてからになりそうです。 不思議なことに、後に染めた糸も同じくらい濃い色に染まりました。 糸の撚り具合?染め液の追い足しをしたから? 謎が深まります。 ブログ…

  • 赤を染める2 ~染め~

    ~染めの続き~ 糸がある程度染まったところで、 もう一度ミョウバンを溶かした入った液に漬け、 また染めました。 2回目の染め ↓ そして、糸を洗って干すと、 青みがかった赤色に染まりました。 完全に乾くとまた少し色合いが薄くなりますが、 しっかり染まっていたのでこの色合いで 様子を見たいと思います。 ~続きで違う糸を染める~ また、始めの糸を乾かしている間に 違う綿糸の染めもしました。 染める手順は前回の染め方と同じです。 後に染めた分は少し色合いが薄くなりますが、 それでも色素がまだたくさんありそうです。 どちらも同じ染料ですが、ずいぶん見た目の印象が変わります。 染めた時の液の濃度でも染ま…

  • 赤を染める ~染め~

    赤色を染める 今回はブラジリアンウッドという、 赤色を染める染料で糸を染めています。 以前絹糸を染めた時に鮮やかな赤色が染まったので、木綿でも染めてみることにしました。 木綿や麻の染めについて 木綿や麻糸などの植物の繊維は、 繊維のつくりが絹糸や羊毛のような 動物の繊維と違い、 染液に染めただけでは色が染まりにくいです。 そのため、染める前に染料との結び付きを 強くする下準備をします。 その方法はいくつかありますが、 今回は糸の染まり付きを良くしたり、 綺麗な色にするための大事な工程、 媒染(ばいせん)を染める前に一度行いました。 この事はよく「先媒染(さきばいせん)」と 言われます。 ミョウ…

  • ポスコレ×涼を感じる小物展が終了しました。

    今年のポスコレ×涼を感じる小物展が終了いたしました。 期間中お越しくださった皆様、 本当にありがとうございました。 お越しいただき、ありがとうございました。 次の出展は来月のアンテナショップとなります。 こちらの方もどうぞご覧下さい。(#^ ^#)/ ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • ポスコレ×涼を感じる小物展は明日まで。

    早いもので今回のポスコレ×涼を感じる小物展も 明日までとなりました。 なお、最終日は16:00までですので、ご注意ください。 いよいよ明日が最終日です。 ブログ村に参加しています。 よろしければポチッとお願いします。 手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村