searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

oribiyoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
oribiyoriのブログ
ブログURL
https://oribiyori.hateblo.jp
ブログ紹介文
綿や麻等の天然素材の糸を植物染料での染め、手織りした作品を作っています。
更新頻度(1年)

334回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、oribiyoriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
oribiyoriさん
ブログタイトル
oribiyoriのブログ
更新頻度
334回 / 365日(平均6.4回/週)
読者になる
oribiyoriのブログ

oribiyoriさんの新着記事

1件〜30件

  • 大雨が続いていて水害の恐ろしさを改めて感じます。 少しでも早く雨がやみますように。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 大雨に警戒。

    今回の大雨で犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。 また、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 私の住む地域でも晴れた時は夏日、 逆に雨が降った時はとても雨が強くて危険を感じるといった、 極端なお天気が増えてきているような気がします。 様々な事に備えをする必要が出てきていますが、 雨や地震の被害が少しでも少なく済むようにと願ってやみません。 力強く伸びていく綿の木に励まされます。🌲 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブ…

  • ベージュで縞をマイルドに。~織り~

    はじめは少し縦長のミニバッグを、と地の部分を織っています。 今回ははっきりとした縞があるので、面積の広い地色はベージュにしてパッと見た感じを少しマイルドにしました。 幅の広い織物は機にかける作業は大変ですが、 織りごたえがあります。(^^♪ ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 無事織り機にかかってひと安心。~機かけ~

    綜絖に糸を通し、経糸のそれぞれ織り機に結び付けたら、 綜絖の上がり方の組み合わせ(タイアップ)を設定して 織りの段階に移ります。 織りはじめのところに織り込んでいる厚紙や太い糸は、 たて糸の隙間を埋めて一定の密度になるように調整する役割があります。 また、経糸がちゃんとかかっているか確かめることもできます。 機に問題なく掛かっていると、ホッとします。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 7月の出展について

    気が付けばはやくも7月。 今年はコロナの影響で長く外に出なかった分、 時間の流れや季節の移り変わる感覚が掴みにくかったように思えます。 心配な状況は続きますが、感染対策に気を付けながら 少しずつ生活の行動範囲を戻していけたら、と思います。 ~7月の出展~ 7月はbe京都さまでのアンテナショップに委託で出展いたします。 涼しげな色合いの小物や星座をモチーフにしたアクセサリー、 前日ご紹介したバラをモチーフにした作品をメインに出展いたします。 会場では手作り作品の市に加え、 七夕の伝統行事があったり、お弁当やお野菜、パン(土日各1日)の販売もあります。 ゆったりした町家で時間をお過ごしください。(…

  • その時々で織り方をカスタマイズ? ~綜絖通し~

    テレビで中島みゆきさんのが紅白で『地上の星』を歌う映像が 流れ、当時生放送で聴いて感動したことを思い出しました。 このあたりから『地上の星』をはじめ『糸』や『時代』といった曲をよく聴くようになりました。 特に『糸』は染織をしているからか、思い入れの深い曲に なっています。 (また『ファイト』や『ヘッドライト・テールライト』も 寄り添ってくれているような感じがして好きな曲です。) ~綜絖通し~ そしてその織りの作業では、織物の表情を決める綜絖(そうこう)に経糸を通す、 綜絖通しの工程に入っています。 今回は縞模様があるのでキリの良い位置で模様の変わり目が来るように、 経糸の通し方を調整しました。…

  • 模様のバランスを見て。 ~筬通し~

    今回の作品は無地の部分と縞模様の間隔を揃えるパターンにしました。 筬(おさ)に通すと織りたい幅に糸が広がるので、 機に掛かった状態がイメージできます。 縞模様の織物にする際は縞模様の間隔によって 布の印象が変わる所が不思議で面白くもあります。 この筬通しは割と好きな作業で、リズムが乗ってくると作業がサクサク進みます。🎵 筬通しが終わった所です。 今回は少し広めで、割とはっきりした模様になりました。 この後は織物の地合いを決める綜絖通しです。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほん…

  • ポスコレ×涼を感じる小物展が終了しました。

    ~ポスコレ×涼を感じる小物展が終了しました。~ 今日be京都ポストカードコレクション×涼を感じる小物展が 無事終了いたしました。 皆様本当にありがとうございました。 作品を発表、ご覧いただけることの喜びを強く感じました。 次の出展に向けて頑張ります。 今後ともよろしくお願いいたします。 ~次の出展はアンテナショップです。~ 次は来月のbe京都アンテナショップ町家手作り百貨店に出展いたします。 次回は夏に向けて藍染め糸で織った作品に加え、 初夏に咲くバラの花をイメージした作品が登場します。 これらの作品の織り模様の呼び名である、 「ローズパス(バラの小径)」から発想しました。 暑さや新型ウィルス…

  • 暑さに注意しながら。

    連日蒸し暑い日が続きますね。 この時期の作業をする際は水分補給が欠かせません。 作品作りではカードを使った織物で織り紐も作っています。 今回は細めの紐なので、使うカードも少なめです。 (使う糸とカードが多いほど幅が広く模様も多い紐になります。) 夏用に白の糸と水色の糸です。 糸の通し方で模様が決まります。 見えている面は裏面になりますが、反対側は三角形が並ぶ模様です。 糸を織り込むたびにカードを1辺ずつ回します。 そうすると不思議なことにだんだん模様が現れてきます。 そして、休憩をはさんで筬通しの続きをしました。 夏は暑さで集中力が取れやすいので、 少しづつ慎重に・・・。 そしてポスコレも残す…

  • 夏と秋を行ったり来たり。~糸の配色~

    ~残り僅かな夏色の糸を大切に~ 作品作りをしていくと、様々な糸が少しづつ残っていきます。 その場合は緯糸にしたり、小さな作品に使っていきます。 どの糸も染めたその時にしか出ない色合いなので、 糸を自分で染めるようになってからは、 特に糸を最後まで使い切りたいという気持ちが強まった気がします。 どちらの糸も残り僅かなので、有効に使っていきたいと思います。 ~秋をイメージして~ 季節はこれから夏本番ですが、作品作りでは先取りして 少しづつ秋に向けて作っていた経糸の筬通しも始まりました。 今回も少し幅を広くとったので、 ミニバッグが作れるサイズにはなりそうです。 筬通し開始。 そして、ポストカードコ…

  • 作品を少し入れ替えしました。

    今日は陽射しもあり、良いお天気になりました。 明日からはまた梅雨のお天気に戻るということで、 暑さはあるものの青空が名残惜しい気がしました。 そして展示の方も少し展示替えをしてみました。 アクセサリーやコースター等が少し入れ替わっています。 また梅雨時の蒸し暑さが戻りそうですが、 涼しさを感じていただけたら嬉しいです。 次は6/27㈯にお昼から在廊する予定です。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 【新作】シンプルタイプのイヤリング ~紫陽花~ 

    ~紫陽花モチーフのアクセサリー~ 今回は紫系統の紫陽花をイメージしたイヤリングたが 出来ました。 どちらもログウッドという染料で染めていて、 模様部分は花もめんという種類の木綿糸で織って変化を付けました。 同色の濃淡の組み合わせは安定感があって好きな配色です。 付けると模様のふわふわした部分が柔らかい印象を演出します。 紫陽花の花言葉には「和気あいあい」、「仲良し」といった良い意味もあり、 お花が集まっている様に、またお友達や家族と集まれる日が 早く来るのを願って贈ったりするのも良いかもしれませんね。 🎁✨ こちらは明日の在廊(お昼以降)に合わせて搬入いたします。 マスク周りのグッズづくり・そ…

  • マスク関連のグッズを模索。

    引き続きポスコレ開催中です。 前回の在廊でいろいろなお話からヒントをいただき、 マスクに関わる雑貨について考え始めました。 少しづつ外出するようになってマスクの重要性に改めて 気づくとともに、長時間マスクをつけていることで 耳が痛くなったりする話を聞いたり実感するようになりました。 私は子供の頃から花粉症で気管支も弱いので マスクを付けることが多いですが、 それでも今までは限られた季節でもあったことや、 室内では外せていたことを思い出して、 今の状況がそれだけ過酷になっているのだと痛感しています。 最近はいろいろな素材で直接耳にゴムがかからないグッズが 見かけられるようになりました。 私も自分…

  • 二日目終了しました。

    今日は夏至の日という事で、 夕方も明るくて動きやすい日でした。 また、今日は太陽が少し隠れる、 部分日食の日でした。 この部分日食が夏至の日に起こるのは何百年ぶりだそうで、 天体や自然のとてつもない時間軸の幅というか、 スケールの大きさを感じます。 ~次の在廊予定~ 今日もお越しくださり、ありがとうございました。 次は6/24(水)のお昼から在廊の予定です。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 今日から始まりました。

    今日からポストカードコレクション×涼を感じる小物展が 始まりました。 心地いい風が吹いていました。 入り口を入った所に展示しています。 1階は手作り小物、ポストカード作品、その原画の展示スペースです。 2階はポストカード作品と原画の展示スペースです。 今日は湿度も低くて心地良い風が吹き、 過ごしやすいお天気になりました。 久しぶりに色々な方にお会いすることも出来て嬉しかったです。 明日もお昼頃から在廊の予定です。 在廊している間はイヤリング、ピアスの金具交換 (パーツが揺れるタイプのみ対象)もその場で対応いたします。 ご希望がありましたらご相談下さい。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 …

  • 明日からイベントが始まります。

    明日から京都にある町家ギャラリーbe京都様にて ポストカードコレクション×涼を感じる小物展が始まります。 今回はマスク着用やソーシャルディスタンスなどの 感染対策をしての開催で、 会場の様子がbe京都様のインスタグラムや フェイスブックなどで動画も配信されます。 ↓ホームページはこちらです。 https://www.be-kyoto.jp/ 明日はお昼から在廊を予定しています。 感染対策をしつつ、ご覧いただけたらと思います。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンド…

  • 出展の準備

    ~明後日6/20㈯からの出展に向けて~ そして明後日6/20㈯からの涼を感じる小物展に向けて 最終チェックをしました。 再び実際に作品をご覧いただける機会が出来て嬉しいです。 今年はマスク着用、ソーシャルディスタンスを保って行動など 状況は変わりますが、少しでも作品を楽しんでいただけたら 幸いです。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 模様の場所に気を付けて・・・。~縫製~

    今日は久しぶりに湿度が低く過ごしやすい日になりました。 そのおかげで水通しした織り布も普段より早く乾き、 仕立て作業に入ることが出来ました。 袋物には表布、裏布それぞれに合わせた接着芯を貼っていきます。 織り布の大きさなどで出来上がる作品が変わってくるので 同じ形の作品を作るのは難しいですが、 それぞれの布の模様や地合いを活かせるように 作っていきたいと思っています。 それぞれに待ち針を打ち、縫っていきます。裏布も同じように準備します。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブロ…

  • 織りあがりました。(^^♪

    ~秋に向けて~ 次のブロックは少し小さめで色合いも落ち着いた感じになりました。 秋が深まると服装も食べ物も茶色をベースにした色合いが 増えていきます。 オリーブ染めの経糸も割と落ち着いた感じの色合いなので、 茶色の緯糸もいい具合に馴染んでくれました。 作品の出番としてはもう少し先になりますが、 秋を感じていただけるような形にしたいと思います。 今回は茶色でまとめました。 見方によってはチョコとバニラの市松模様クッキーの様にも 見えるような・・・。🍪✨ ~織りあがって~ 織りあがって織り機から布を外す瞬間は、 いつも織りあがった満足感と名残惜しい気持ちがミックスした 不思議な感覚になります。 こ…

  • 雨や暑さに負けずに生長中。

    梅雨に入ったとたんに強い雨や30度越えの厳しい暑さになり、 対応するのが大変になってきました。 そんななかでも綿の木を見てみると、 葉や茎がしっかりしてきて「木」らしくなってきました。 本葉が出てしばらくはあまり変わった様子はなかったんですが、 ここにきて急に生長を早めている気がします。 ポットから広いところに移した苗も 新しい所にしっかりと根付いてくれたようで安心しました。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 織りの続きを少し。

    今度の出展の準備がひと段落付き、少し織りの作業も再開しました。 織りあがった時にバランスの良い位置に模様が来るよう、 メジャーなどで測りながら織り進めていきます。 作ろうとする作品の種類に合わせて模様のサイズも変えることが 多く、完成した時にどんな感じに模様が出るか楽しみです。 もう少し地の部分が続きます。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 【新作】くるみボタンイヤリング ~紫陽花~

    本格的に梅雨のお天気になり、蒸し暑い日々が続く中で 涼しさを感じさせてくれる紫陽花をイメージしました。 この作品では紫色系統の色を染める染料として ログウッドという染料を使いました。 この染料は黒色を染めるのによく使われますが、 明るい色委に染まる助剤を使うことで紫色系統や 青色系統の色にも染まります。 そしてその助剤以外にも酸性もしくはアルカリ性の液にくぐらせたりすることで、赤みのある紫や青色がかった色に寄っていくところもあり、 まさしく土の性質で花の色が変わる紫陽花の様だなとも感じました。 まだまだいろいろと試してみたくなる染料です。 ボタンのサイズは直径2㎝で、ボタンのみのシンプルなタイ…

  • 作品の「トリセツ」(取扱説明書)制作中。

    バッグやお財布などの袋ものやコースターなどの作品には、 お手入れの方法や糸染めに使った染料や織り方などを記載した、 簡単な取扱説明書を添えています。 この作業は染色の工程からの作品作りを復習が出来ることもあり、 作品を販売をするようになった頃に作り始めました。 (また、アクセサリーにはお取り扱いについて書かれたシールを 台紙などに貼っています。) 同じ染料で染めても様々な段階があったり、 2種類の染料を掛け合わせたことで意外な色合いに染まったり、 等のことが楽しんでいただけたらうれしいです。 作品に使った糸の色合いに合わせた色鉛筆で印を入れていきます。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 …

  • 夏のブローチが再登場。

    梅雨入りしたことを実感するような蒸し暑い日になりました。 今年は梅雨に入った途端気温が高くなり、 雨も強くなるそうなのでいつも以上に気を付けて 過ごしていきたいと思います。 六月に入り少しづつポストカードコレクションと同時開催の 涼を感じる小物展の準備も進めているところです。 今回は夏に向けて再登場するブローチをご紹介します。 こちらは織り模様の変わり目の部分を切り取り、ししゅうをして 海の風景を表しています。 以前の作品の写真がブログにうまく表示されていないこともあり、 改めて撮影しなおしました。 出展に関してまた新しいことがありましたら、 おってお知らせしていきたいと思います。 もうすぐ開…

  • 二色の色糸で模様を楽しむ。~織り~

    一つ目の作品はバッグにしようと思っているので、 模様の区切りも大きくしました。 はじめに作った市松模様を組み合わせた模様と、 仕切りのある市松模様を生かした形に出来たらと思っています。 ひとつ目の模様部分が出来ました。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 模様作りは奥深い ~織り~

    無地の部分を過ぎて、模様を織りだすところまで来ました。 今回の模様は糸が浮き出るような模様で、緯糸の本数で間隔などを 変えることが出来るので、融通の利きやすい模様に感じました。 もう少しこの模様で織って様子を見たいと思います。 それにしても、模様の組合わせ方や緯糸変えるだけで、 試し織りの時の模様とは違う雰囲気になっていることに驚きました。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろしければポチッとお願いします。手織り にほんブログ村 ハンドメイド作家 にほんブログ村にほんブログ村

  • 織り方の設定もカスタマイズ。~織り付け、試し織り~

    今日はどこも夏日で水分補給が欠かせませんでした。 ただスカッとした青空もしばらくは見られないかと思うと、 ちょっと名残惜しいところもあります。 そんななかですが、かなり季節を先取りして秋っぽい色合いの作品を 制作中です。 織り手の方の棒にもう片方の糸端を結び付け、 踏み木と綜絖の繋がりを設定しました。 そして試し織りでちゃんと糸が設定どおりに動くか調べたり、 模様が織りだせるかを確認します。 ~人もいろいろ、織り機もいろいろ~ どの踏み木を踏んでその模様を出すかはそれぞれの産地や 織り機を使う人の設定によって違っていたりするので、 実際に織ってみてはじめて「あれ?なんか見本と違う・・・?(・_…

  • 「ちょっとした棒」が大活躍。~綜絖通しから織りつけ~

    経糸が綜絖(そうこう)に通し終ったので、 それぞれの糸端を織り機に結び付けていきます。 ~綜絖通し~ やっと通し終りました。 ~織りつけ~ なるべく糸を等分になるように分けて櫛で整え、 織り付け棒に結び付けていきます。 こういった時、織り機に奥行きがあるので結び付けたい糸束を拾うのが難しかったりしたので、 手ごろな長い棒を使って、すぐ近くで糸束を拾えるようにしました。 結び終わったら棒は機から外しますが、 以前よりスムーズに糸を結ぶ作業が出来るようになりました。 一見染織には関係なさそうなものでも、 ふとしたきっかけで便利などうにもなることが分かり、 ホームセンターに行ったりすると自然と この…

  • 今日は作業お休みの日

    今日は所用で外出していたので、 作業の続きは明日にします。 今日はこれにておやすみなさい。(-_-)zzz

  • 一本一本慎重に・・・。 ~綜絖通し~

    しばらく斜文織や綾織(糸の目が斜めに走っている感じの織り方)といった、 地模様で模様を表す織り方が続いたので、 今回はまた違った織り方を設定しています。 今回は「モンクスベルト」という織り方で、 西洋でよく織られている織り方です。 たて糸を通したらひと模様ごとにまとめ、何度も順番を確認します。 ひと模様の間隔が織る布の大きさや糸の太さによって バランスが変わってくるので難しい面はありますが、 自分でデザインした模様が織れた時の感動はとても大きいです。(^^♪ 少しずつ慎重に・・・。 ↑このブログが気に入って頂けましたら、 ポチッとお願いします。 また、ブログ村に参加しています。 こちらもよろし…

カテゴリー一覧
商用