エブリディ・マジック−日だまりに猫と戯れ
読者になる
住所
千葉県
出身
ハンドル名
SHOYOさん
ブログタイトル
エブリディ・マジック−日だまりに猫と戯れ
ブログURL
http://www.salon-shiroineko.com/
ブログ紹介文
日々の暮らしの癒しと喜び。庭と猫と本とレース編みetc.…日常の気づきやあれこれ
自由文
-
更新頻度(1年)

30回 / 360日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2010/01/16

SHOYOさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 20,120位 20,993位 20,833位 20,773位 20,640位 22,900位 23,049位 975,526サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 10 10 10 20 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 837位 851位 845位 845位 848位 885位 883位 19,263サイト
宿根草・多年草 2位 2位 2位 3位 3位 4位 3位 112サイト
ライフスタイルブログ 1,279位 1,317位 1,317位 1,319位 1,324位 1,456位 1,470位 66,158サイト
ポジティブな暮らし 12位 14位 13位 13位 13位 15位 14位 1,217サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 36,252位 37,425位 38,938位 40,509位 39,097位 37,560位 37,587位 975,526サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 10 10 10 20 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 1,221位 1,252位 1,287位 1,355位 1,290位 1,272位 1,268位 19,263サイト
宿根草・多年草 2位 2位 2位 2位 2位 3位 3位 112サイト
ライフスタイルブログ 2,504位 2,581位 2,657位 2,737位 2,664位 2,563位 2,568位 66,158サイト
ポジティブな暮らし 18位 19位 19位 23位 20位 17位 17位 1,217サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,526サイト
INポイント 10 10 10 10 20 10 10 80/週
OUTポイント 10 30 20 10 10 10 20 110/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,263サイト
宿根草・多年草 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 112サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,158サイト
ポジティブな暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,217サイト

SHOYOさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SHOYOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SHOYOさん
ブログタイトル
エブリディ・マジック−日だまりに猫と戯れ
更新頻度
30回 / 360日(平均0.6回/週)
読者になる
エブリディ・マジック−日だまりに猫と戯れ
  • Kindle(電子書籍)を使い始めたら…思いのほか快適! アマゾンの読み放題(Kindle Unlimited)を無料体験中

    スポンサーリンク // どちらかというと よく本を読むほうなのかもしれないけれど いわゆる電子書籍は手にしないだろうと 思っていた…のでしたが 、 それは思いがけず覆されちゃった 先月たまたまアマゾンのセールの最終日に 目に留まったのが、 電子書籍リーダー(タブレット)の割引き。 そして、読み放題(Kindle Unlimited)のラインナップ 一か月の無料体験プラン。 ちょっと、面白そうかも💡 翌日には、キンドルペーパーホワイト(電子書籍リーダー)を 手にして、キンドル読み放題の無料体験を申し込むことに。 ところで、Kindle というのは 電子書籍リーダー(タブレット)がなくても 無料ア…

  • 台風(15号)一過でのあれこれー人は体験からしか学ばない?

    スポンサーリンク // 今朝は、可燃ごみの日で 冷蔵庫のものをほとんど (冷凍庫の中身は全て) 処分した。 9日の未明にかけて千葉を直撃した台風15号。 千葉市周辺でも朝方から停電となった。 幸い、我が家では水とガスが使えたし、 結果、真っ暗な夕べも二晩で済んだことになる。 何より猛暑続きにはうんざりしたし、 (あまりエアコン使わない方なんだけど、 扇風機も動かないから、うちわだけで) まさかの復旧の見込みがたたないという話しには 愕然としたけれど、 もう四日目となっても過酷な状況が続いている世帯を思うと 言葉もない。 ようやく千葉県の被害の状況や 対処が公になりつつあるのには何ともはがゆいが…

  • 『世界でいちばん貧しい大統領からきみへ』元ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ氏の本より

    スポンサーリンク // 行きつけの美容院さんが たまに興味深い本を貸して下さる。 お返しする前に その中の一冊からの引用をいくつか 載せておくことにした。 世界でいちばん貧しい大統領からきみへ 作者: くさばよしみ,田口実千代 出版社/メーカー: 汐文社 発売日: 2015/10/09 メディア: ハードカバー この商品を含むブログ (2件) を見る 2012年、リオデジャネイロでの 国際会議のスピーチで一躍脚光を浴びたのが 当時のウルグアイの大統領、ホセ・ムヒカ氏。 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ 作者: くさばよしみ,中川学 出版社/メーカー: 汐文社 発売日: 2014/03/01…

  • 『106歳を生きる 篠田桃紅ーとどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち』展のチラシ/YouTubeから

    スポンサーリンク // 昨日、家族が 持ってきた一枚のチラシは 今年106歳になる美術家 篠田桃紅さんの展覧会の案内でした。 (http://www.kosetsu-museum.or.jp/mikage/exhibition/ www.kosetsu-museum.or.jp 本年、いくつかの美術館で開催されていたようですが 現在は、2019年8/1~10/14 香雪美術館 神戸にて開催中とのこと 若くは書家としてスタートされ その枠にとらわれきれない才能は 文字の形を超えた抽象的な表現へ向かい、 ニューヨーク生活を経て 更に水墨抽象画という独自の世界を歩まれてきた。 100歳を過ぎても 精…

  • 『そのうちなんとかなるだろう』内田樹さんーなんとなく(心と直感)に従っての半生記

    スポンサーリンク // 1950年生まれの内田樹先生は 武道家であり、翻訳家であり 執筆家としてもご活躍で ご存じの方も多いでしょうか。 個人的には 気さくなお人柄?感がある 日々のつぶやきも愉しく もちろん触れられる話題にも惹かれ ツィッターでフォローさせて頂いてます。 繋がり的には、先だって 他界されてしまった小説家の橋本治氏 周辺というイメージもありますが。 さて、そんな内田氏が先月出された一冊が 半生記ともいうべき本で、早速拝読しました。 そのうちなんとかなるだろう 作者: 内田樹 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) …

  • とげなしレモン(リスボン)とビワ(田中)の苗木ー梅雨の合間にスリット鉢植え/今季の庭木

    スポンサーリンク // これわかるかな オタフクアジサイの花の特徴は ポップコーン?みたいに 縁が丸まっているのですが、 同じ木で普通のアジサイな花が咲いていた。 先祖返りでしょうか。 今季の梅雨は、よく降りますね。 七月半ば近い気温とは思えないけれど 酷暑よりはいいのかな…。 タイトルの梅雨の合間といっても、 先月の話になりますが、 以前から欲しかった果樹の苗木を 迎えることが出来ました! さすがに、地植えにするスペースは 確保できそうもなかったんで…(;´∀`) 鉢植えにしました~(^^♪ 果樹を育てるのに 根が回らないスリット鉢(ポット)がいい!? そうなので、その名もとんでもないポット…

  • 家でもきゅうりのキューちゃんが簡単に出来るのね!…夏野菜を(トウモロコシやズッキーニなども)頂いて

    スポンサーリンク // 7月に入って 友人が採りたての夏野菜などを 届けてくれました。 トウモロコシ、ジャガイモ、ナス、ズッキーニ キュウリなどと自家製の漬物も。 いわゆるきゅうりのキューちゃんだよね。 これがすごくおいしかったので 自分でも作ってみようと思い立ち ネットでいくつかのレシピを参考に…。 ちょうど頂いたキュウリが大きくて ズッキーニかと見まごうほと(笑) 2本で500グラムあったので その分量で作りましたが 材料も手間も簡単で びっくり。 キュウリ 500グラム 生姜 20グラム 塩 小さじ1 醤油 150㏄ 砂糖 100グラム 酢 30㏄ キュウリを7~8㎝ほどの輪切りにして …

  • 雨の日は、昆布の佃煮を煮るーたぶん、春のたけのこご飯に次いで初めてのレシピ

    スポンサーリンク // 梅雨であるし、 日替わりの天気と気温の変動も 近頃では当たり前みたいに なっちゃっているから 別に雨でなくてもいいんですが…。 お味噌汁の出汁をとっている昆布を その都度冷凍してとっておいたものが 溜まったので、昆布の佃煮を煮てみた~(^^♪ 何でも思いついたら今や ネットで調べられるから 好きなレシピを参考にして出来てしまう。 今回はニッスイさん↓ので www.nissui.co.jp 出汁を取った後の冷凍昆布を取り出して 調理ばさみで、適当な大きさにカット 私の場合はもういい加減なので 細切りも角切りも混在の適当 お水 600ml に お酢 小さじ1 を入れ、 昆布…

  • さくら、桜、佐倉でお花見ー佐倉城址公園/国立歴史民俗博物館/川村記念美術館

    スポンサーリンク // 快晴で気温も上昇した 土曜日に見頃の桜だという 割と近隣の 佐倉城址公園へ朝一で 車で出向いて お花見してきました。 土曜日なので、スムーズに 30分くらいで着いたのかな。 入口でお出迎えの桜 結構広いけれど 気持ちのいい緑と桜などの花木の間を 散策し、 時折吹いてくる風と共に はらはらと舞い散る桜の花びらが 降り注いで、更に風情が増します。 ワンちゃんを散歩させている人も多いし、 のんびりとシートやベンチに座って お花見している家族の姿も、 9時前に着いたので その後、野点も始まったり 人も増えていきました。 桜のソフトクリームも 美味しかったな。 佐倉城址公園には …

  • ジャズピアニストの大西順子さん完全復活されてたんですね~(^^♪/YouTube・インタビュー・新譜

    スポンサーリンク // 1989年に名門バークリー音楽院を卒業し、 そのままジャズの本場で活動を開始、 日本でも人気、実力を兼ね備えた ジャズピアニストとして知られ 活躍されてきた大西順子さん。 ところが、2000年以降活動を休止され、 2007年に復帰したものの 再び2012年に引退宣言されてたらしい。 ダイナミックで素晴らしい演奏でファンも多く 私も復帰後のCDを喜んで聴いていたが その後あまり音楽を聴かない時期があり、 いきさつを知らなかった。 最近YouTubeを見るようになり 新作が出ており、完全復活されたと知った。 私が大西順子さんを知ったのは 大西さんのピアノを絶賛していた 村上…

  • 熱いラテンフュージョンーDVD「松岡直也グループライヴ!」(2005年)/CD「Sincerely」

    スポンサーリンク // 新暦で明けて早くも3ヶ月が過ぎようとしています。 そうすると、この半年とちょっとの間 音楽ではラテンフュージョンを中心に 聴き明け暮れていたことになるかも…。 YouTubeのおかげで 松岡サウンド再び、でしたか。 さて、松岡直也グループの初めてのDVDだった というこちらは、限定発売でもあったようで、 最近はなかなか手に入らないみたい。 と、書きかけた、実はこの記事、 長らく下書きに入れたままで その後書いたように、このDVDはあっさりと 目出度く手に入ったのでした!\(^o^)/ そして、個人的な趣味の記事であろうと 書いたのはアップしておくことにした。 松岡直也グ…

  • いつしか春の庭へー利休梅、桜、木瓜などの蕾もほころび始めた3月末

    スポンサーリンク // 3月も残りわずか。 冬枯れの佇まいだった庭でも あっというまに草木が芽吹き、 春の花が咲き出し、 移ろいが速く ぼーっとしていると 追いつかない 季節になってきた。 庭の桜 冬から春へは クロッカスが皮切りで 梅の花が咲き、いつのまにか 日本水仙、沈丁花、 ユスラ梅も花が終わり…。 斑入り沈丁花 前島 満開の頃 花が終わると、新しい葉が伸びてくる 【沈丁花(ジンチョウゲ)】大覆輪沈丁花前島3号ポットジャンル: 花の苗物ショップ: 産直花だん屋価格: 1,015円 梅の新葉と共に小さな実の姿も そして、桜の花やリキュウバイ カイドウ、ボケの花などがほころんできた。 リキュ…

  • 2・3月に公開予定の気になる映画2つー猫好き:岩合光昭さん監督『ねことじいちゃん』/本好き:『マイ・ブックショップ』

    スポンサーリンク // 西側の寒梅 気がつけば 二月も半ばに近づいて… ますます 日にちの過ぎるのが加速している と感じる、今日この頃。 クリスマスローズ モンテクリスト(だっけ?)開花 今年は、ブログも思いついたら その場でアップしないと 一年あっというまに終わっちゃいそう…なので キャラや方針も替えようかな。 立春も過ぎ、 本格的に新年(旧暦)がスタートしたので 今年の抱負でもありますね↓ 何でも 思いついた端からやっていく! 結果は気にしない、体験こそが人生だ ただ、次、次…ってね。 で、 最近目に留まった (これも実は、即でもなかったんですが(;'∀') 猫好き&本好きをそそる 近々公…

  • 時代の移ろい/今もおちゃめなイラストレーター♡田村セツコさんの『おしゃれなおばあさんになる本』

    スポンサーリンク // 昨年ブログ(クリスマス)の最後に、たまたま ユーミンこと松任谷由美さんのビデオを貼っていましたが 大晦日のNHK紅白出場で サザンの桑田さんと共に 時の人(話題)となっていましたね。 ツィッターに上がった世紀のコラボを見て 面白かったのね~と後から(お正月に)知ったわけですが 平成最後のお祭りということで参加されたという ユーミンの話を聞いてなるほどなぁと 感じるところがありました。 サザンもユーミンも昭和世代からの大物アーティスト。 昨年末の英国のロックバンド、クィーンの再熱ではないけれど こうした音楽好きとして 共に過ごしてきていたので 懐かしさと共に、その歩みとい…

  • 「ノックをしなかったサンタクロース」松岡直也さんの音楽より『ハートカクテル』/~「恋人がサンタクロース」松任谷由美さん

    スポンサーリンク // 原種系ニゲルが、ちょうどクリスマスに開花。 クリスマスローズとして呼ばれているのは 実は、へレボラス・ニゲルの英名で 暖地ではクリスマス頃に開花するからだそう。 また英名レンテンローズは ヘレボラス・オリエンタスという種で これは春先の開花になるらしい。 ややこしいので、日本ではどちらも クリスマスローズとなっているとか…。 // スポンサーリンク'); // ]]> // クリスマスといっても 音楽をかけていたくらいで 普段と変わらず過ごした今季でしたが 今年は松岡直也さんのライブ映像を YouTubeで見たのがきっかけで再熱したファン魂? ラテンフュージョン、ジャズ…

  • 『クリスマス・イブ』マーガレット・ワイズブラウン/『12月24日』黒井健さんー楽しいクリスマス絵本より

    スポンサーリンク // クリスマス関連の今日の一枚といえば 毎度載せる写真は同じですが…(´∀`*) (40番レース糸 ホワイト、レッド、グリーン) 直径25㎝ 今日はクリスマス・イブ…。 簡単に、クリスマス前夜の美しい絵本を二~三冊ほど。 いずれも、クリスマスの前の晩を描いた、詩(文)と絵による響き合い (ひびきあい、と変換したら“響き愛”と出るのでしたが、そういう感じもしますね) が、素晴らしい絵本です。 まずは、たくさんの子どもの本の優れた作家であった マーガレット・ワイズ・ブラウンの聖なる夜の厳かをとらえた文に、 舞台美術家出身のベニ・モントソーレが実に素晴らしい絵をつけたものです。 …

  • エディ・ヒギンス・トリオ「クリスマス・ソングス」、ダイアナ・クラール、リンダ・ロンシュタットetc.ー素適なクリスマス音楽

    スポンサーリンク // レース編み スノーモチーフ 私たちの生活を彩り、 楽しませてくれるものは いろいろありますが、 音楽もその一つ。 今年は、思いがけず懐かしい楽曲が 甦った感もありましたが、 今秋、異例の大ヒットとなった クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』もそう。 私は年代的に、リアルクイーン世代?だったので 当時の素晴らしいアーティストたちによる ロックやポップス黄金期に明け暮れていた いろんな思い出が…(*´∇`*) 音楽雑誌『ミュージック・ライフ』も 編集長だった東郷かおる子さんとか メディアに再登場していて、懐かし過ぎる…(;'∀') 時はめぐって “個性”的だったフレディ…

  • 『子うさぎましろのお話』佐々木たづ(文)/三好碩也(絵)-楽しいクリスマス絵本より

    スポンサーリンク // 門脇で、オキザリス パーシーカラーが咲いている。 手前の紅白模様がつぼみ。 外国の絵本が多くなりましたが、日本のものでも、 素適なお話と絵のクリスマスがあります。 クリスマスのおくりものをサンタクロースのおじいさんから、 いちばん先にもらった白うさぎの子“ましろ”。 そのお菓子をぺろりと食べてしまって、 もういちど贈り物をもらおうと考えます。 別のうさぎの子になればいいんだと、炭を体に擦り付け、 黒くなって、おじいさんを待つことに。サンタのおじいさんには、 それが“ましろ”だとわかるのですが、 残っていたサンドイッチと、種を渡してあげます。 さて、うちに帰ろうとした“ま…

  • 『マドレーヌのクリスマス』ルードウィッヒ・ベーメルマンスー楽しいクリスマス絵本より

    スポンサーリンク // 今期は、クリスマスローズのピンクフロストが 小ぶりなまま咲き始めています。 そして クリスマスローズの原種系 ニゲルの蕾です。 毎日あっという間に過ぎていきますが 冬至、クリスマスと季節の節目が 次々とやって来ますね。 この時期の記事のリライトです。 「パリの、つたのからまるふるいやしきに、12にんのおんなのこたちが、 2れつにならんでくらしていました」 「9時半になると、てってもふっても、さんぽにでます」 このおきまりの出だしから始まる、おなじみのマドレーヌシリーズ。 クラベル先生と12人の女の子のパリの寄宿学校のお話。 一番小柄だけど、いつも元気でたくましい、おてん…

  • 『クリスマスのおくりもの』ジョン・バーニンガム-楽しいクリスマス絵本から

    スポンサーリンク // 寒くて、庭で新たな写真を撮るのも億劫 … で、 室内に戻って丸くなる猫です(;'∀') さてと、 この季節、トナカイと共に忙しい人といえば、サンタさん。 クリスマスプレゼントの配達を済ませて帰れば、もうヘトヘト…。 おまけにトナカイの一頭は,途中で食べるものでない何かをかじったせいか 具合がすぐれず、休養が必要。サンタさんも、パジャマに着替えたところで、 何たることか、袋の中にひとつプレゼントが残っていることに気がついて…。 それは、遠いはるか彼方のローリー・ポーリー山の上の小屋に住む 貧しい家のハービー・スラムヘンバーガーという男の子への 唯一のプレゼント…。 // …

  • 『さむがりやのサンタ』レイモンド・ブリッグスー楽しいクリスマス絵本から

    スポンサーリンク // 門脇のモミジ 常山アジサイ ”碧の瞳”の実が青くなってきました。 www.salon-shiroineko.com ぐんと寒くなりましたね。 冬らしくなっちゃったところで クリスマスシーズン記事(リライト)です。 とはいえ、今のとこ個人的には あまり盛り上がってませんが(*´∇`*) 今日は、なぜか ”ツボ”の お気に入りの絵本の一冊です。 さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ) 作者: レイモンド・ブリッグズ,さむがりやのサンタ,すがはらひろくに 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1974/10/25 メディア: ハードカバー 購入: 6人 クリック: …

  • 『クリスマス人形のねがい』ルーマー・ゴッデンのお話&バーバラ・クーニーの絵-楽しいクリスマス絵本より

    スポンサーリンク // 今年は11月から冷え込みが少なく ここしばらく暖かい日も多かったですが 今日は冷たい雨です。(明日はまた気温上がるとか…) 寒いと、12月だったと思い出し(笑) シーズンもの、クリスマス絵本の登場(リライト)です。 何かを強く願えばかなう…、つまり、願わなければかなわない!? さて、クリスマス…これは、お人形と女の子の願いごとの物語です。 クリスマス人形のねがい (大型絵本) 作者: ルーマーゴッデン,バーバラクーニー,Rumer Godden,Barbara Cooney,掛川恭子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2001/11/12 メディア: 大型本 購入…

  • もう洗濯用洗剤もいらない?-噂の「ベビーマグちゃん」を使い始めてみました!

    スポンサーリンク // 買い物に行くと、 お店に所狭しと並ぶ商品の多さには 毎回驚くほどですが、その中から 私たちはそれぞれが選んだものを購入しているわけです。 最近はインターネットで買い物をすることも かなり多くなりました。 ところで、食品でも日用品でも いいもの(というのは この場合、地球環境と身体にやさしいものですが)を 選ぶようにしていたものの、 なかなかピンとくるものが 見つからなかったのが、洗濯用洗剤でした。 で、気になっていたのに一般的なものを少量とはいえ 使っていたのですが、最近、洗剤が要らないという 商品「ベビーマグちゃん」を知りました。 ベビーマグちゃん ピンク(1コ入)【…

  • 自然と共に働く道-『土・牛・微生物 文明の衰退を食い止める土の話』デイビッド・モントゴメリー

    スポンサーリンク // 新刊コーナーで目に留まった一冊。 土・牛・微生物ー文明の衰退を食い止める土の話 作者: デイビッド・モントゴメリー,片岡夏実 出版社/メーカー: 築地書館 発売日: 2018/08/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ワシントン大学地形学教授である著者は、地質学者。 アメリカ全土、および世界各地を飛びまわって 不耕起栽培を実践する農家を取材し、科学的知見を加え、 土壌を回復させることによるこれからの農業について、 環境保全型農業への革命的な方法論が語られていきます。 原題は、“Growing a Revolution Bringing Our Soil…

  • 追記:ダライ・ラマ法王が来日中ー各地での法話などネット中継

    スポンサーリンク // 前回、今秋の新刊として ダライ・ラマ法王とツツ大主教の対談本を 載せました。 www.salon-shiroineko.com 今朝になって、 実は現在、法王が二年ぶりの来日中だと 知りましたので、追記です。 なぜか、マスコミはあまり報道していないようですが、 ダライ・ラマ来日したけど、信じられないくらい各社報道しないね。高齢なのに日本に来るのはマスコミに期待して報道して欲しいからなのに。凄まじい人権弾圧受けてると言われるチベットの話世界に伝えなきゃ?報道の使命は?中東より酷いかもよ?危険地域に行かなくても凄いお話聞ける筈でしょ? — ごじ (@gozi_1954) 2…

  • 『よろこびの書 変わりゆく世界のなかで幸せに生きるということ』ダライ・ラマ、デズモンド・ツツ

    スポンサーリンク // 訳者の菅靖彦氏があとがきで述べたように 二人のノーベル平和賞受賞者でもある ダライ・ラマ法王十四世と 名誉大主教デズモンド・ツツ (南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)への抵抗運動での 指導的役割を果たした)の 時にお茶目な対談ドキュメントが、今秋初めに出版された。 ダライラマ、大主教ツツ よろこびの書 作者: ダライ・ラマ,デズモンド・ツツ,ダグラス・エイブラムス,菅靖彦 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/09/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ダライ・ラマ十四世の80才のお誕生日を祝うために 大主教ツツがインドのダラムサ…

  • 豪華な大型本『ムーミン谷のすべて』徳間書店は、ムーミンとトーベ・ヤンソンファンさん必見!

    スポンサーリンク // 前回もちらと触れましたが、今秋出版された 徳間書店の新刊『ムーミン谷のすべて ムーミントロールとトーベ・ヤンソン』 ムーミン谷のすべて: ムーミントロールとトーベ・ヤンソン (児童書) 作者: フィリップアーダー,Philip Ardagh,徳間書店児童書編集部 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2018/10/11 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 見ました~、そして読みました! 楽しかった、面白かった、興味深かった…。 それにしても まず、実際に本を見てビックリ でかい、 いや大きくて厚い 中身も熱い~(^^♪ サイズを確認してなかったのですが …

  • 『ムーミン谷の十一月』-内向と深まりゆく季節に/ムーミン年賀状、新刊『ムーミン谷のすべて』

    スポンサーリンク // 11月に入りました。 子供も読めるが(児童書として)、大人になってから、読んでみて、 その面白さと深さ、実に読み応えのある内容に驚く本も結構あるもの。 前にも触れていますが、 トーベ・ヤンソンのムーミンシリーズ(全9冊)の文庫もそう。 その最終巻という新装版『 ムーミン谷の十一月 (講談社文庫)』は、 そのムーミン一家は旅に出て留守という異色の設定。 新装版 ムーミン谷の十一月 (講談社文庫) 作者: トーベ・ヤンソン,鈴木徹郎,冨原眞弓 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/09/15 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 3回 この商品を含むブログ …

  • ハロウィンで思い出す児童書-『魔女ファミリー(ガラス山の魔女たち)』エレナ―・エスティス

    スポンサーリンク // さて、今月末はハロウィン。 昨朝、フランス仕込みの人気のパン屋さんに行くと 大量のサンドイッチを受け取りにきた(オーダーでしょう) 親子(子供たちは仮装姿)を見かけました。 この土日に、ハロウィンパーティを したのでしょうね。 もとはといえば、古代ケルトのお盆のような感じらしい。 ケルトでは、10月末が大晦日、11月からがお正月なんですね。 つまり、あちらとこちらの(世界)のベールが薄くなる日、 だそうです。 で、ハロウィンで思い出す印象的な一冊といえば、 『ガラス山の魔女たち』 その昔、渡辺茂男さんの名訳で知られた エレナー・エスティスの名作児童書ですが、 人気のあっ…

  • DVD『松岡直也 57周年記念 ザ・スペシャル“Hot & Unique”ライブ』

    スポンサーリンク // 今年発売された松岡直也&ウィシングの 音楽活動60周年記念のブルーレイ&CDは ホーンセクションも揃って豪華だが、 www.salon-shiroineko.com その前、 57周年記念のDVDもなかなか素晴らしい。 57周年記念 松岡直也 ザ・スペシャル “Hot & Unique” ライブ [DVD] 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC 発売日: 2009/12/02 メディア: DVD 購入: 3人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (1件) を見る 松岡氏が、 ”自身の音楽の良き理解者である 最高の仲間たちと繰り広げたスペシャル・…

カテゴリー一覧
商用