かめたくのチャレンジの日々「アウトドア編」
読者になる
住所
出身
ハンドル名
かめたくさん
ブログタイトル
かめたくのチャレンジの日々「アウトドア編」
ブログURL
https://ghtkametaku.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
交通機関を利用して登山をしてます。 列車の乗りつぶしも行ってます。 (表題を「歩行記録」から改めました)
自由文
-
更新頻度(1年)

2回 / 12日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/09/25

かめたくさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 45,135位 圏外 圏外 圏外 圏外 49,759位 49,901位 974,846サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 30 0 0 0 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,716位 圏外 圏外 圏外 圏外 2,897位 2,905位 43,042サイト
個人旅行 25位 圏外 圏外 圏外 圏外 31位 30位 463サイト
アウトドアブログ 851位 圏外 圏外 圏外 圏外 910位 912位 11,844サイト
登山 165位 圏外 圏外 圏外 圏外 168位 171位 2,287サイト
鉄道ブログ 530位 圏外 圏外 圏外 圏外 573位 580位 6,241サイト
乗り鉄 8位 圏外 圏外 圏外 圏外 9位 9位 49サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,776位 57,928位 57,973位 58,184位 53,771位 43,918位 44,183位 974,846サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 30 0 0 0 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,620位 3,790位 3,806位 3,851位 3,481位 2,969位 2,994位 43,042サイト
個人旅行 29位 30位 31位 35位 33位 25位 27位 463サイト
アウトドアブログ 1,115位 1,180位 1,179位 1,190位 1,097位 928位 929位 11,844サイト
登山 175位 197位 196位 202位 185位 132位 137位 2,287サイト
鉄道ブログ 795位 843位 849位 821位 757位 653位 645位 6,241サイト
乗り鉄 13位 13位 13位 13位 10位 9位 9位 49サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,846サイト
INポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 30 0 0 0 0 0 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,042サイト
個人旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 463サイト
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,844サイト
登山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,287サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,241サイト
乗り鉄 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 49サイト

かめたくさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かめたくさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かめたくさん
ブログタイトル
かめたくのチャレンジの日々「アウトドア編」
更新頻度
2回 / 12日(平均1.2回/週)
読者になる
かめたくのチャレンジの日々「アウトドア編」
  • 明神ヶ岳

    小田原 (7:28) ー[箱根登山鉄道]ー (7:42) 箱根湯本 ~ 箱根湯寮 ~ 阿弥陀寺 ~ 塔ノ峰 ~ 塔ノ峰分岐 ~ 明星ヶ岳登山口 ~ 明星ヶ岳 ~ 宮城野分岐 ~ 鞍部 ~ 最乗寺分岐 ~ 明神ヶ岳 ~ 最乗寺分岐 ~ 鞍部 ~ 宮城野 (14:25) ー[箱根登山バス]ー (14:55) 箱根湯本 (14:59) ー[箱根登山鉄道]ー (15:13) 小田原 < すべてを表示 > oh my god 今回は節約登山。明神ヶ岳に登ることにした。 明神ヶ岳はアクセスも良いし、展望も良いし、 宮城野に降りればランチや温泉も充実していて、お気に入りの山だ。 今回は、久々に湯本駅から登った。 この日は暑かった。標高も1000m以..

  • 光岳

    (1日目) 新宿 (11:05) ー[京王高速バス]ー (15:21) 飯田 ~ ホテル吉村 (2日目) ホテル吉村ー[タクシー]ー 柴沢ゲート ~ 易老渡 ~ 面平 ~ 易老岳 ~ 光小屋 ~ 光岳 ~ 光小屋 (3日目) 光小屋 ~ 易老岳 ~ 面平 ~ 易老渡 ~ 柴沢ゲート ー[タクシー]ー ホテル吉村 ~ 飯田 (17:00) ー[京王高速バス]ー (20:42 → 21:00頃) 日野バス停 ~ 甲州街道 (21:08) ー[多摩モノレール]ー (21:26) 多摩センター < すべてを表示 > ツアーを利用して光岳に登った。 交通機関を利用すると、畑薙ダムから少なくとも2泊3日かかる山だ…。 それを易老渡から1泊2日で登る。..

  • 五竜岳

    (1日目) ー[JR東海道線]ー (6:19) 東京 (6:28) ー[JR北陸新幹線]ー(8:06) 長野 (8:20) ー[アルピコ交通]ー (9:25) 白馬五竜バス停 ~ とおみ駅 ー[テレキャビン]ー アルプス平 ー[展望リフト]ー リフト乗り場 ~ 地蔵の頭 ~ 小遠見山 ~ 大遠見山 ~ 西遠見山 ~ 唐松岳分岐 ~ 五竜山荘 (2日目) 五竜山荘 ~ 五竜岳 ~ 五竜山荘 ~ 唐松岳分岐 ~ 西遠見山 ~ 大遠見山 ~ 小遠見山 ~ 地蔵の沼 ~ リフト乗り場 ー[展望リフト]ー アルプス平 ー[テレキャビン]ー とおみ駅 ~ 道の駅白馬五竜 ~ 白馬五竜バス停 (14:27) ー[京王高速バス]ー (18:55→ 19:30) 中央道日野バス停 ~ 甲州街道駅 (19:45) ー[多摩モノレール]ー (20:03) 多摩センター < すべてを表示 > ..

  • 飯盛山

    八王子 (6:35) ー[JR中央本線]ー (9:02) 小淵沢 (9:16) ー[JR小海線]ー (9:51) 野辺山 ~ 平沢峠 ~ 飯盛山 ~ 平沢登山口 ~ 千ヶ滝 ~ 清里駅 (13:57) ー[JR小海線]ー (14:20) 小淵沢 (14:50) ー[JR中央本線]ー (17:14) 八王子 < すべてを表示 > 前回の登頂失敗で、やる気を失くしてしまったが、青春18切符が1回分残っているので、 日帰りで手軽に行ける山を選定。清里にある飯盛山に行くことにした。 あまり期待もしてなかったが、いざ登ってみると天気も良く素晴らしい眺め。 八ヶ岳や南アルプスなど展望を楽しんだ。 帰りの列車まで時間があったので、千ヶ滝に寄ったり、 駅のレスト..

  • 唐松岳

    バスタ新宿 (23:05) ー[アルピコ交通]ー (5:44) 白馬八方バス停 ~ 白馬八方駅 (8:00) ー[八方アルペンライン]ー 八方池山荘 ~ 八方池 ~ 唐松山荘分岐 ~ 唐松岳 ~ 唐松山荘分岐 ~ 唐松山荘 ~ 八方池 ~ 八方池山荘 ー[八方アルペンライン]ー 白馬八方駅 ~ 白馬八方の湯 ~ 白馬八方バス停 (15:50) ー[アルピコ交通]ー (17:05) 長野駅 (17:09) ー[北陸新幹線]ー (18:26) 大宮駅 < すべてを表示 > 北アルプスの百名山をもう一座消化したいので、五竜岳の登頂を決める。 夏休みの有給を分割して使用して、9/2-9/3の平日に計画を立てた。 天気予報はコロコロ変るので、五竜山荘と高速..

  • 奥穂高岳 2日目

    奥穂高山荘 ~ <ザイテングラード> ~ 涸沢小屋 ~ 涸沢ヒュッテ ~ 涸沢 ~ 本谷橋 ~ 横尾山荘 ~ 徳沢園 ~ 明神館 ~ 河童橋 ~ 上高地 (12:00) ー[アルピコ交通]ー (13:05) 新島々 (13:27) ー[松本電鉄上高地線]ー (13:56) 松本 (14:17) ー[JR篠ノ井線/中央本線]ー (16:17) 甲府 (16:48) ー[JR中央本線]ー (18:47) 八王子 < すべてを表示 > ロキソニンを切らしてしまったため、頭痛に苦しみながら夜を明かす…。 次回は気を付けば…。少し睡眠をとったためか、翌日は和らいだ。 4:30に起床。200円でセルフで飲めるコーヒーを飲む。これはありがたい。 5:10..

  • 奥穂高岳 1日目

    (1日目) 新宿 都庁大型バス駐車場 (23:00) ー[まい旅jp 登山バス]ー(5:15) 上高地 ~ 河童橋 ~ 明神館 ~ 徳沢園 ~ 横尾山荘 ~ 本谷橋 ~ 涸沢 ~ 涸沢ヒュッテ ~ 涸沢小屋 ~ <ザイテングラード> ~ 奥穂高山荘 ~ 奥穂高岳 ~ 奥穂高山荘 < すべてを表示 > コワイヨ… 帰りも大変…。ヒィ。 今年のチャレンジ登山、奥穂高岳の登頂を決行することにした。 大人気の山なので、有給を取り、平日に登ることに。 まい旅jpのバスを利用。ちょっとしんどいが1泊2日で計画した。 1日目は、奥穂高山荘まで。CT は9時間なり。 上高地で準備を済ませ、5:30 より開..

  • 至仏山/笠ヶ岳(尾瀬)

    新宿 (22:00) ー[関越高速バス]ー (3:50) 戸倉 (4:40) ー[関越バス]ー (5:10) 鳩待峠 ~ 沢田代 ~ 小至仏山 ~ 至仏山 ~ 小至仏山 ~ 沢田代 ~ 小笠 ~ 片瀬沼分岐 ~ 笠ヶ岳 ~ 片瀬沼分岐 ~ 小笠 ~ 沢田代 ~ 鳩待峠 (13:30) ー[乗合タクシー]ー (13:55) 戸倉 (14:19) ー[関越路線バス]ー (15:36) 沼田 (16:10) ー[JR上越線]ー (16:56) 高崎 (16:59) ー[JR高崎線]ー < すべてを表示 > 先週考えていた日帰りの山、尾瀬笠ヶ岳に登頂した。 今度は残り席2の段階で予約できた。コースは ・展望が良さそうなら、至仏山..

  • 座間ひまわり畑

    海老名 (7:20) ー[JR相模線]ー (7:26) 相武台下 ~ ひまわり畑 ~ 座間下宿 ~ 座間 (8:58) ー[小田急線]ー(9:06) 相模大野 < すべてを表示 > 日帰りでどこかの山へ行こうかと模索するものの、 深夜バスが満員だったため見送ることに。 暑いが、駅のチラシで気になっていた、座間のひまわり畑へ行くことにした。 早朝なら何とか耐えられると思ったが、曇りながら、うーん暑い…。 だが丁度見ごろのひまわりを楽しめた。 1時間半の歩行であったが、汗だくになった。 ※ 2019-08-12

  • 塩見岳

    (1日目) バスタ新宿 (15:05) ー[伊那高速バス]ー(19:21) 飯田 ~ ホテルニューシルク (2日目) ホテルニューシルク ~ 飯田 (6:01) ー[JR飯田線]ー (6:26) 伊那大島 (6:45) ー[伊那バス]ー (8:35) 鳥倉登山口 ~ 塩川ルート分岐 ~ 三伏峠 ~ 本谷山 ~ ゴーロ ~ 塩見小屋 (3日目) 塩見小屋 ~ 塩見岳西峰 ~ 塩見岳東峰 ~ 塩見岳西峰 ~ 塩見小屋 ~ ゴーロ ~ 本谷山 ~ 三伏峠 ~ 水場 ~ 御花畑 ~ 三伏峠 ~ 塩川ルート分岐 ~ 鳥倉登山口 (14:25) ー[伊那バス]ー (16:15) 伊那大島 (16:27) ー[JR飯田線]ー (18:43) 上諏訪 ~ <食事> ~ 上諏訪 (19:26) ー[JR中央本線]ー (21:27) 大月 (21:31) ー[JR中央本線]ー (22:20..

  • 御嶽山

    木曽福島 (8:40) ー[おんたけバス]ー (9:46) 御岳ロープウエイ ー[御岳ロープウェイ]ー 飯森駅 ~ 7合目覚明行場山荘 ~ 8合目女人堂 ~ 石室山荘 ~ 剣ヶ峰 ~ 石室山荘 ~ 8合目女人堂 ~ 7合目覚明行場山荘 ~ 飯森駅 ー[御岳ロープウェイ]ー 御岳ロープウエイ (17:00) ー[おんたけバス]ー (17:53) 木曽福島 (18:05) ー[JR中央本線]ー (18:50) 塩尻 (19:37) ー[JR 特急あずさ]ー(21:35) 八王子 < すべてを表示 > バスに揺られて1時間。ロープウェイ駅に到着。準備を済ませ6人乗りゴンドラに 一人占めで乗車。15分ほど乗り500mほど標高を稼ぐ。帰りの..

  • 木曽福島散策

    (1日目) 高尾 (12:18) ー[JR中央本線]ー (12:54) 大月 (13:42) ー[JR中央本線]ー (16:30) 岡谷 (16:36) ー[JR飯田線]ー (16:46) 辰野 (17:01) ー[JR中央本線]ー (17:22) 塩尻 ~ <食事> ~ 塩尻 (18:50) ー[JR中央本線]ー (19:35) 木曽福島 ~ 自由旅クラブ 木曽三河家 (2日目) 自由旅クラブ 木曽三河家 ~ <散策> ~ 木曽福島駅 < すべてを表示 > 梅雨が長く、毎日ほぼ雨…。ただ、7/21日は長野方面は曇り予報で、降水確率も低い。 御嶽山を登ってしまうことにした。金曜日の夜直前に決めたので、 予約受付時間外の山小屋ではなく、木曽福島のホテルで前夜泊にした。 7/21は、帰宅が23:00台になっ..

  • 藻岩山/札幌周辺の列車

    札幌駅 ~ さっぽろ (14:40) ー[札幌市営地下鉄南北線]ー (14:50) 麻生 (14:57) ー[札幌市営地下鉄南北線]ー (15:10) すすきの (15:17) ー[札幌市電]ー (15:39) ロープウェイ前 ー[ロープウェイ送迎バス]ー 藻岩山ロープウェイ山麓駅 (16:00) ー[もいわ山ロープウェイ]ー (16:05) もいわ山中腹駅 (16:10) ー[もいわ山もーりすカー]ー (16:12) もいわ山山頂駅 (16:45) ー[もいわ山もーりすカー]ー (16:47) もいわ山中腹駅 (17:00) ー[もいわ山ロープウェイ]ー(17:05) 藻岩山ロープウェイ山麓駅 ー[ロープウェイ送迎バス]ー ロープウェイ前 (17:12) ー[札幌市電]ー (17:36) 西4丁目 ~ 大通り (17:46) ー[札幌市営地下鉄東西線]ー (18:05) 新さっぽろ ~ ..

  • 宗谷線/神居古潭

    (3日目移動後) 文島 香深港 (17:15) ー[ハートランドフェリー]ー (19:10) 稚内港 (20:13) ー[JR宗谷線]ー (20:16) 南稚内 ~ ホテル奥田屋 (4日目) ホテル奥田屋 ~ 南稚内 (6:40) ー[JR宗谷線 特急サロベツ]ー (10:19) 旭川 ー[空知中央バス]ー (11:00) 神居古潭バス停 ~ 神居古潭 ~ 神居古潭神社 ~ 神居古潭神社前バス停 (12:02) ー[空知中央バス]ー (12:20) 深川十字路バス停 (13:19) ー[JR函館本線 特急ライラック]ー (14:25) 札幌 < すべてを表示 > フェリーで移動後、最北端駅の稚内駅へ。 最終列車に乗車して、宿が近い隣駅へ移動した。食..

  • 礼文岳

    利尻島 鴛泊港 (9:20) ー[ハートランドフェリー]ー (10:05) 礼文島 香深港 (10:50) ー[宗谷バス]ー (11:11) 内路バス停 ~ 合流点 ~ 礼文岳 ~ 合流点 ~ 内路バス停 ~ 高校前バス停 (16:31) ー[宗谷バス]ー (16:54) 礼文島 香深港 (17:15) ー[ハートランドフェリー]ー (19:10) 稚内港 < すべてを表示 > 香深港に到着。南側を少し歩いて、店で食事すようなまったりプランを 一瞬考えたりもしたが、やはりなかなか来れるところではない。 予定通り礼文岳を登ることにした。バスの接続が微妙で、港で40分ほど待たされた後、 乗車した。20分乗車して登山口に到着。標高は 490m..

  • 利尻島観光

    (2日目下山後) 鴛泊登山口 ~ 利尻富士温泉 ~ 利尻鴛泊港 ~ 夕日ヶ丘展望台 ~ 利尻ぐりーんひるinn (3日目乗船前まで) 利尻ぐりーんひるinn ~ ペシ岬展望台 ~ 利尻神社 ~ 利尻鴛泊港 (9:20) ー[ハートランドフェリー]ー (10:05) 礼文香深港 < すべてを表示 > 下山後、自販機でジュースを買い、ベンチでしばらくぐったりする。 その後温泉に向けて舗装路を歩く、40分ぐらいか。 温泉では右膝が湯に浸からないように注意して入った。 休憩所で 30分ほど、またぐったり…。タフな登山だった。 食事処はあまりなく、利尻の人は商売する気がないのか、昼の短い時間のみ…。 港まで行き、17:00まで営業している所を見つ..

  • 利尻岳

    利尻ぐりーんひるinn (4:45) ー[宿送迎バス]ー (5:00) 鴛泊登山口 ~ 甘露泉 ~ 6合目 ~ 長官山 ~ 9合目 ~ ~ 利尻岳 ~ 9合目 ~ 長官山 ~ 6合目 ~ 甘露泉 ~ 鴛泊登山口 ~ 利尻富士温泉 < すべてを表示 > 甘露泉。冷たくて美味しい 2日目は、この旅のメイン、利尻岳を登頂する。 天気は晴れだが、8合目付近に雲がかかった状態だった。 右ひざには買っておいたサポーターを履いた。 宿の送迎バスに乗り、5:00よりスタート。 登山口には自販機があるので、水を追加で購入した。 足に不安があるので、ややゆっくり目で歩く。 順調に歩くことができて、8合目の長官山には 8:00前に到着し..

  • 宗谷岬

    羽田空港 (10:25) ー[ANA]ー (12:20) 稚内空港 (12:40) ー[宗谷バス]ー 宗谷丘陵 ー[宗谷バス]ー宗谷岬 ー[宗谷バス]ー 稚内港北防波堤ドーム ー[宗谷バス]ー(15:30) 稚内港 (16:40) ー[ハートランドフェリー]ー (18:20) 利尻島鴛泊港 ~ 利尻ぐりーんひるinn < すべてを表示 > 秋田駒ヶ岳から1週間後の土曜日、自宅市内の外科で抜糸をしてもらう。 ちなみに打撲の痛みが抜けず、階段を降りるのがしんどい。 さらに医師から、縫った場合、一週間は湯船に浸かるのはNGといわれた。 あれ、岩手の医師には72時間NGと聞いてたのだが…。 地域によって治癒力が違うのか? その影響なのか、直りがイマイチらしい。 湯船に浸か..

  • 秋田駒ヶ岳

    (1日目下山後) 整形外科院 ~ 富士見団地入口バス停 (15:50) ー[岩手県交通バス]ー (16:12) 盛岡駅 ~ ユニゾインエクスプレス盛岡 (2日目) ユニゾインエクスプレス盛岡 ~ 盛岡駅 (5:20) ー[JR田沢湖線]ー (6:07) 田沢湖駅 (6:33) ー[羽後バス]ー (7:32) 秋田駒ヶ岳8合目 ~ 片倉岳 ~ 男岳分岐 ~ 浄土平 ~ 男女岳 ~ 浄土平 ~ 男岳分岐 ~ 片倉岳 ~ 秋田駒ヶ岳8合目 (10:40) ー[羽後バス]ー (11:01) 駒ヶ岳登山口 (11:01) ー[羽後バス]ー (11:33) 田沢湖駅 (12:12) ー[JR秋田/東北新幹線]ー (13:29) 仙台 (13:44) ー[JR東北新幹線]ー (15:48) 東京 < すべてを表示 > ..

  • 岩手山

    品川バスターミナル (21:40) ー[京急バスビーム号]ー (5:30) 盛岡 (5:47) ー[IGRいわて銀河鉄道線]ー (6:01) 滝沢 ー[滝沢交通タクシー]ー 馬返し登山口 ~ 2.5合目 ~ <旧道> ~ 鉾立 ~ 8合目避難小屋 ~ 不動平 ~ 岩手山 ~ 奥宮 ~ 不動平 ~ 8合目避難小屋 ~ 鉾立 ~ <新道>~ 2.5合目 ~ 馬返し登山口 ー[滝沢交通タクシー]ー 滝沢市街 < すべてを表示 > oh my god… 6月の4週目も天気予報は芳しくない…。だが金曜日は、 東北地方なら晴れなので、有給をとって1泊2日で遠出をすることにした。 深夜バスを利用して、1日目は岩手山を登頂する。 今まで..

  • 倉見山

    八王子 (7:04) ー[JR中央本線]ー (7:48) 大月 (7:54) ー[富士急行線]ー (8:20) 東桂 ~ 鹿留入口 ~ 倉見山登山口 ~ 送電鉄塔 ~ 倉見分岐 ~ 倉見山 ~ 相定ヶ峰 ~ 三つ峠駅分岐 ~ 富士見台 ~ 富士見台入口 ~ 寿 (12:53) ー[富士急行線]ー (13:35) 大月 (14:17) ー[JR中央本線]ー (14:52) 高尾 < すべてを表示 > 6月3週目は遠出を狙っていたが、関東の日曜日だけ晴れだったので 近場で済ませることにした。明神岳か未登頂の山か迷っていたが、 明神岳は去年も同じ時期に登っていたので、未登頂から探すことに。 暑いので、登り始めの標高も加味して選んだのは、富士山地区の倉見山だった。 ちょっとマ..

  • 大船フラワーセンター

    < すべてを表示 > 2週目の土日は雨予報だったので、近場の植物園の散策で済ませた。 菖蒲が丁度見ごろであった。写真映えしますね。 登山ツアーを眺めていると、要ヘルメットや要寝袋など 登山道具が必要なのが目につく…。 大きいザックが欲しかったので、合わせて買ってしまった。 これで、今までこん棒だった装備が、銅の剣くらいにはなったか。 参加する条件は整ったが、果たして使う機会はいつ? ※ 2019-06-08

  • 浅間隠山

    新宿 (7:30) ー[ツアーバス]ー (10:40) 二度上峠登山口 ~ 浅間隠山 ~ <シャクナゲ尾根> ~ 浅間隠温泉郷登山口 ~ 林道ゲート (15:10) ー[ツアーバス]ー (19:20) 新宿 < すべてを表示 > 左足の痛みが残っていたので、一回休みにした。 5月の最終の土日は天気が良かったので残念だが…。 6月の最初は浅間隠山をツアーを利用して登ることにした。 自分で行くとなると、北側の麓の旅館はすごい値段が高いのしかなく、 南側は長い舗装路を3時間くらいかけて歩くことになるので、 ツアーが一番費用対効果も含めて現実的な選択だった。 この日の天気が曇りで、終始ガスに包まれていた。 頂上には2時間弱で着くもの、展望はなかった…。 シャクナゲも終わっていて、..

  • 和名倉山

    将監小屋 ~ 山ノ神土 ~ 西仙波 ~ 東仙波 ~ 和名倉山 ~ 二瀬分岐 ~ 北ノタル ~ 造林小屋跡 ~ 電波反射板跡 ~ 吊橋 ~ 埼大山寮前 ー[ツアータクシー]ー 大滝温泉游湯館 ー[ツアータクシー]ー 三峰口 (16:25) ー[秩父鉄道/西武秩父線]ー (17:36) 東飯能 (17:38) ー[JR八高線]ー (18:18) 八王子 < すべてを表示 > 2日目は、いよいよ和名倉山の頂を踏み、その後秩父湖目指す。 CT9時間なり。雲はあったものの、逆に暑くなく、歩くには丁度よかったようだ。 前日、スポーツジムのステアクライマーのやりすぎで左足にダメージがあったので 不安だったが、足をひっぱらず歩けてよかった。 (健康..

  • 西御殿岩

    八王子 (8:12) ー[JR中央本線]ー (9:47) 塩山 ー[ツアータクシー]ー 三ノ瀬 ~ 牛王院平 ~ 将監小屋 ~ 将監峠 ~ 山ノ神土 ~ 西御殿岩分岐 ~ 西御殿岩 ~ 西御殿岩分岐 ~ 山ノ神土 ~ 将監峠 ~ 将監小屋 < すべてを表示 > 東仙波(手前)と武甲山(奥のきれいな三角)に挟まれた目立たない和名倉 去年、和名倉山を登頂したく、将監小屋へ予約の電話をしてみたが繋がらなかった…。 今年から、ツアーも選択の一つとして検討していたところ、和名倉山から秩父湖へ縦走する コースがあったので参加することにした。一日目は、その将監小屋へ三ノ瀬から 2時間ほどで登るだけ。ただオプションで、西御殿岩か竜喰山への散策があるので、 西御殿岩のほうに行く..

  • 子持山(渋川)

    エクセルイン渋川 ~ 渋川 (6:47) ー[JR上越線]ー (6:53) 敷島 ~ 伊熊 ~ 子持神社大鳥居 ~ 子持神社 ~ 5号橋駐車場 ~ 屏風岩 ~ 獅子岩 ~ 柳木ヶ峰 ~ 子持山 ~ 小峠分岐 ~ 小峠 ~ 寺尾バス停 ~ 下川田町 ~ 沼田 (14:37) ー[JR上越線]ー (15:24) 高崎 (15:36) ー[JR高崎線]ー < すべてを表示 > 2日目は、群馬県の子持山を登頂する。 交通機関のアクセスが悪いので、余計に歩かなければならない。 沼田市の提供マップから北側ルートから行くか、 敷島から舗装路をひたすら歩くか(余裕があれば小野子山方面にも)、 小野上から小野子山を経由して子持山へ行くか、 3ルー..

  • 鹿岳

    ー[JR高崎線]ー (8:16) 高崎 (8:21) ー[上信電鉄上信線]ー (9:23) 下仁田 (9:55) ー[なんもくバス]ー (10:08) 小沢橋 ~ 大久保登山口 ~ 鹿岳登山口 ~ 鹿岳のコル ~ 鹿岳1 ~ 鹿岳のコル ~ 鹿岳2 ~ 鹿岳のコル ~ マメガタ峠 ~ 四ツ又山 ~ 大久保登山口 ~ 小沢橋 ~ 道の駅オアシスなんもく (16:24) 下仁田 (16:56) ー[上信電鉄上信線]ー (18:00) 高崎 (18:10) ー[JR高崎線]ー (18:36) 渋川 ~ エクセルイン渋川 < すべてを表示 > ここらへんが一番、危険と感じた 下山中、雹が降ってきた。 GW後半に、1泊2日で群馬の山を登ることにした..

  • 石裂山

    宇都宮 (7:16) ー[JR日光線]ー (7:30) 鹿沼 (8:00) ー[鹿沼市リーバス上久我線]ー (8:50) 上久我石裂 ~ 加蘇山神社 ~ 月山/奥ノ宮分岐 ~ 奥ノ宮 ~ 東剣ノ峰 ~ 西剣ノ峰 ~ 石裂山 ~ 月山 ~ 月山/奥ノ宮分岐 ~ 加蘇山神社 ~ 上久我石裂 ~ 上久我馬返 (13:05) ー[鹿沼市リーバス上久我線]ー (13:37) 新鹿沼 (13:51) ー[東武日光線特急きぬ]ー (15:02) 北千住 < すべてを表示 > 2日目は、石裂山に登頂する。天気は晴れでコンディションも良好。 バスは 8人くらい乗車。GWということもあり、ほどほど登山者もいた。 コースは周遊コースを歩く。休憩所を通過し、いよい..

  • 古賀志山

    ー[JR宇都宮線]ー (8:18) 宇都宮 (8:45) ー[関東自動車バス]ー (9:18) 森林公園入口 ~ 森林公園駐車場 ~ 赤川ダム ~ 釣り堀場址 ~ 水場 ~ <北コース> ~ 富士見峠 ~ 古賀志山 ~ 南コース分岐 ~ 御岳 ~ 南コース分岐 ~ <南コース> ~ 展望台 ~ 赤川ダム ~ 森林公園駐車場 ~ 森林公園入口 ~ 大谷橋 (14:14) ー[関東自動車バス]ー (14:34) 馬場町 ~ 二荒山神社 ~ 宇都宮ステーションホテル < すべてを表示 > GW10連休。お金も余計にかかりそうで、特に予定を立てているわけでもないが せっかくなので、栃木の低山に1泊2日で登ることにした。 1日目は古賀志山を登頂する。..

  • 坪山

    高尾 (7:26) ー[JR中央本線]ー (7:51) 上野原 (8:06) ー[富士急バス]ー (8:58) 御岳神社前 ~ <坪山西尾根> ~ 坪山 ~ 奈良倉山分岐 ~ 西原峠 ~ 小寺バス停 ~ 浅川分岐 ~ 福泉寺分岐 ~ 猿橋 (14:50) ー[JR中央本線]ー (15:24) 高尾 < すべてを表示 > ヒカゲツツジが有名な坪山に登頂することにした。 混んでそうだなと思いながら上野原へ行くと案の定、すごいバス待ちの行列。 ただバスは増発され2台目に座れて乗車できた。 コースは、当然群生地の西側を歩く。 ただ、東側の安全のためか、大半の人はそちらの方へ…。 なので、登山道は、そんなに人はいなく、快適に歩くことができた。 頂上に近づくに..

カテゴリー一覧
商用