searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みのりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2人の娘を連れて子連れで国際再婚をしましたが、宗教の言葉のセクハラとDVに耐えられず離婚しました。現在50代おひとり様です。年収100万以下の生活ですが、小さな暮らしのささやかな暮らしを楽しんでいます。

ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
ブログURL
https://minori313.net/
ブログ紹介文
50代一人暮らしおひとり様です。不審者に悩み家財道具をほとんど手放し小さな部屋に引っ越しました。年収100万以下のささやかな暮らしですが、楽しさをみつけながら暮らしています。
更新頻度(1年)

273回 / 365日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みのりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みのりさん
ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
更新頻度
273回 / 365日(平均5.2回/週)
フォロー
柔らかく楽しく生きる

みのりさんの新着記事

1件〜30件

  • 買った物は無し。質素で贅沢な不思議な食事情。

    北海道のお婿君のご両親から、今年も夕張メロンが届きました。 毎年こんな高級なものを送ってくださいます。 宮﨑にいて、夕張メロンをもう充分と言う程思いきり食べられるのは、私くらいじゃないでしょうか?^^

  • 底辺暮らしを素で行く地味なシニアの7日間

    今週も地味で静かな良い暮らしでした。 1週間、何にお金を使ったかな?ちょっと振り返ってみます。 □食費 2687円 ・豚肉 ・ひき肉 ・生姜 ・ナス ・人参 ・もやし ・パン ・おやつ ・カレー粉 ・

  • 生まれたての子猫を1ヶ月預かりお世話する募集が頭から離れない。

      生ごみを捨てた場所からカボチャの種が芽を出し、黄色い大きな花が咲きました。 見ているだけで癒されます。 草をかき分けると、トマトの苗も伸びていました。地べたを這っていたので棒を立てると、

  • たった3年間で忘れられない出来事だらけの私の暮らし。

    ふとここ数年の記憶を辿りたくなり、過去のブログを見て思い出しました。 3年前の今頃は、 そうでした!ストーカーの恐怖に疲れ果て、大学受験を控えた高校3年生の息子がいるのに引っ越しを決意したのでした。

  • ウイッグが不要になったカットに感激する。

        1週間前にいつもとは違う1200円カットの店で髪を切りました。 今までの所は40代50代の方がカットしてくれていたんですよね。悪くはないのですが、良くもなくて、底辺生活の私

  • 父にはやってあがられなかった病院付き添いをして思う事。

      ご近所で一人暮らしの高齢者の方が、一人でコロナワクチン接種に行くと言うので、接種する病院も近いし、付き添いとして一緒に行ってきました。 80代後半のこの方は、耳も遠いし、最近まで入院して

  • 施設入所13日目。父の事を忘れさせてくれた事。

      ハンドメイドのYouTubeをみていると、作りたくなった物があったので、布が入った箱を開けてみると、なんと!好きだと思っていた布ほとんど好みが変わってしまっていました。 知らない間に柄の

  • 住む家があるだけ幸せなはずなのに。

    実家に間借り状態で住んでいる私です。 父親が認知症で目が離せなくなり、自宅を引き払い、ほんの少しの荷物を持って実家に引っ越してきました。 でも、実家では落ち着かないんですよね。住むところがあるだけ幸せ

  • 楽しい節約を地で行く私です。

        親の介護が終わり、一人暮らしになって11日め。 また以前のように自分の思うような食費の節約を趣味として生活をしています。 お金に余裕がある時も無い時も同じ生活をしてきたので

  • 恥ずかしすぎる同じ失敗を1日2回もした私。

    今日こそは一日を有意義に使おうと思い、前から話を聞きたいと思っていた所へ出かけました。 薄くて軽いお気に入りの服を着て行きました。 受付で書類を書いたり、3人の方と対面で話しその場は終わり。 &nbs

  • 介護後の消えない罪悪感は皆同じでホッとしました。

      認知症父が施設入所して9日目。 今日は、まだまだ罪悪感で苦しい私の気持ちを吐き出すために、介護経験者の方に苦しい気持ちを聞いてもらいに出かけてきました。 みなさん、それぞれ色んな理由で嫌

  • シニア婚を祈ってお願いしたのに辞めました。笑

      今朝、テレビをつけていると、「シニアのお見合い」というキーワードが耳に入ってきました。 シニアの婚活かぁ。なんだか気持ちがわかるなぁ。と思いながら画面を見ていました。 自分がシニアの今、

  • 認知症の部屋、マッチの火で焦げた残骸を見て思う事。

      今日は、天気も良かったので、実家の介護後の掃除をしました。 畳を拭いている時に畳の焦げた跡が目に入りました。 そして、焦げた座布団に、焦げた父のはんてん。 よくあの時家が燃えなかったと、

  • 親の介護は終わったのに心労で寝込む日々。

    父が施設に入所すれば、父と私の介護日記は終わると思っていたのに、心配や悩みでまだまだ書くことが多そうです。   朝早く起きて、木の剪定をして雑草を抜き、雑草の中からキレイな花を見つけたので、

  • 90歳認知症父の施設入所で少し反省している事。

    実家の固定電話が鳴りました。 相手は両親の故郷の古い友達からでした。 「あら、長女ちゃんお久しぶり!お父さん居る?」 父の施設入所の事を伝えると、 「ああ。もう少し早く電話すれば良かった」と言って電話

  • 私を心配する認知症父に涙です。

    今日も不足分の日用品を持って施設に行ってきました。 父が施設に入所して今日で4日目です。 そして私は、認知症なのに私の事を心配して「娘が心配だから帰る。」と言ったという父の話を聞いて号泣してしまいまし

  • うち殺してやる!って、お父さん・・・。施設入所後父は豹変しました。

      昨夜は寝る前に明日は有意義な一日を送ろう。と心に決めていました。 もう、大変だった介護は終わった。とそう思っていたから・・・。 朝起きて、やることリストをスマホに書き、シャワーを浴びて朝

  • 今日から買う物が老人用からベビー用品に変わりました。

    介護が終わって2日目。 昨日の「親を見捨ててしまったような罪悪感」からはだいぶ解放された気持ちで一日を終えました。 昨日、あれほど罪悪感で落ち込んだ理由の一つに、ネット記事があります。 ・親の気持ちを

  • 認知症親を施設入居させた日の気持ち

    今日父が施設に入所しました。 今の私は、家に居たがる父を無理に入所させた罪悪感で一杯です。今更ですが・・・。 こんな気持ちになるだろうなとは少しは覚悟してましたが、少しどころではないです。 今朝は珍し

  • 今日で認知症親の在宅ひとり介護が終わります。まだ実感はありません。

      今日で在宅ひとり介護が終わります。 荷物を詰め終わりました。 父は、最後の朝に私に歩ける姿を見せました。 ・頭も正常になったの?と思う程しっかりしてる所を見せてくれました。 ・坐骨神経痛

  • やっと本来の力を注ぐべき所に戻れる幸せ。

    今日は父の最後の買い物をしている時にふと 産婦人科に入院している長女のことを思いました。 もしこのまま出産になった時に 退院する時の赤ちゃんのおくるみや、その他の物は揃ってるのだろうか?心配になって聞

  • 施設入所まであと3日。私は持ち堪えるでしょうか?

      畳の部屋のカーテンと ドアを開けるたびに、なぜここはこんなにおしっこ臭いのだろう?といつも思っていました。今日その謎が判明。 カーテンをシャーっと開ける音がしたので、また窓から飛び出すん

  • 形や使い勝手は良いのにテンションが下がるバッグ。

      今持っている私のバッグは普段用とお出かけ用と兼用のが1つだけ。 去年の誕生日に自分のプレゼントとして買った物。   大きさも使い勝手も良くほぼ毎日使ってる。(1つしかないからね

  • 認知症父の入所準備が着々と進む中、穏やかな日常がありました。

      昼間、施設入所の為に必要な物を買いに出かけました。 向かった先はしまむら。介護用品や年配男性の服が売ってるんですよね。 ちらっと覗いてみて、無かったら少し遠いイオンに行こうと思っていまし

  • ついにウイッグをつけて外デビューした還暦女子。他人の反応は?

    先日届いたウイッグですが⇒(自分への還暦祝いとしてウイッグを買いました)今日そのウイッグをつけて外デビューしました。緊張したぁ。 いつも父を連れていく病院で、受付の人とは顔見知り。そんな場所でのデビュ

  • 台所のテーブルの上に臭い匂いを放つまさかの物体がありました。

    ※食事中の方は読まずにお願いします。 認知症父の介護をしてきて、絶対に経験したくないと思っていた事がついに起こりました。 初めての事でかなりショックだったし、胃も痛いしとても疲れたので、今日もスマホの

  • 私が壊れる前に父の施設入所の日取りが決まってくれました。

    朝目が覚めると鉛のように身体が重くて硬くてなかなか起き上がれなくなってしまいました。 また今日も始まるんだ。と憂鬱になる気持ちと戦いながら、しぶしぶ起き上がります。 まるで2歳児のような認知症父の手取

  • 自分への還暦祝いとしてウイッグを買いました。

    もうすぐ還暦の60歳になります。 私の60歳の誕生日の目標としては、車を手放す事でした。そして手放した後は電動自転車を足代わりにして生活しようと決めていたのですが、 しかし、認知症の父が施設に入所して

  • 姉の妊娠を知った12歳下の弟の真面目な反応と姉弟愛。笑

    北海道に住む長女は今妊娠中。 今日から9ヶ月に入りました。妊娠4か月の時に、「話があるの。」と言われピーンときた妊娠報告がそれは嬉しかったです。妹弟にも知らせたの?と聞くとまだなの。と。 しばらくして

  • 私の本音「お母さんは施設に入らない。」と子供達に言いそうです。

      自分が死ぬまで「ただいま!」と子供達が帰ってきた時に「お帰り!」と言ってあげる私でいたいという願いは、父のように認知症になったら叶わない。 施設に入ったらもうそこは家ではないもの。施設は

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー