searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みのりさんのプロフィール

住所
宮崎県
出身
宮崎県

2人の娘を連れて子連れで国際再婚をしましたが、宗教の言葉のセクハラとDVに耐えられず離婚しました。現在50代おひとり様です。年収100万以下の生活ですが、小さな暮らしのささやかな暮らしを楽しんでいます。

ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
ブログURL
https://minori313.net/
ブログ紹介文
50代一人暮らしおひとり様です。不審者に悩み家財道具をほとんど手放し小さな部屋に引っ越しました。年収100万以下のささやかな暮らしですが、楽しさをみつけながら暮らしています。
更新頻度(1年)

170回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みのりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みのりさん
ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
更新頻度
170回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
柔らかく楽しく生きる

みのりさんの新着記事

1件〜30件

  • 大雨で、避難指示の情報をみて父が言った一言に考えさせられました。

      私の住む宮崎は凄い雨だったので、昨日から実家に泊まりです。 運よく私は実家の近くに住んでいるので、 夜、父の所に来れましたが、 今朝のテレビでは、 お隣の県の熊本が川が氾濫して大変な事に

  • 2時間で破けたフリマ購入のサンダル。

    6月の終わりにフリマサイトでサンダルを購入したんですよね。 購入した決め手は、 •色も形も私が探していた物だったし、 •サイズも私の足のサイズだったし、 •新品箱付きだったし •かかとの高さも5㎝だっ

  • 低年収6月家計簿50代おひとり様一人暮らし編

    6月もあっという間に終わってしまいました。 家計簿用メモに書いた事以外は、1ヶ月の暮らしを丸忘れの私ですが、 メモを頼りに、6月分のお金の流れを書いてみます。 いつもと同様、簡単ざっくりです。 &nb

  • 介護で仲が悪くなった妹と私の心の変化。

      父の介護の事で、口うるさく指示を出していた妹ですが、 具合が悪くなってしまいました。 聞いても具合の事は話してくれなかったので、詳しくは解りませんが、 検査結果次第では・・・。とメールに

  • 無休の介護が無給にならないように認知症の父と話し合いです。

      昨日から父の自宅介護を毎日私一人ですることになりました。   自宅に他人が入る事を極端に嫌う父は、 ヘルパーさんに来てもらう話をすると、怖い顔になり妄想が始まり 機嫌が悪くなり

  • 70代のお下がりを身に着ける50代の私。

      昨日、実家の近くに住む叔母から畑に野菜を取りに来ない?とメールがきました。 喜んで行って気づきました。 「アッ、ちょうど叔母からお下がりで貰ったズボン履いてるわ。」と。 前回、叔母の家に

  • すきま時間は手話を勉強中です。

    従弟に聴覚に障害のある人がいるので、昔、手話に少し興味がありましたが、興味があるだけで自分が覚えようとまでは思いませんでした。   しかし、最近ひょんな事から興味が湧き、毎日少しずつ覚えてい

  • 息子を取られる感覚はありませんでした。

      母親からすると、息子という存在は、 可愛い、愛しいを通り越して 宝物というか自分の一部というか、表現できない存在。   娘も同じように可愛いけれど、娘の可愛さとは何かが違うんで

  • 認知症で高齢の父が望む暮らしと現実。

    先日の父の日の事。 いつものように実家に父のお世話に行った時、「今日は父の日だね」と言うと、認知症の父がにっこり笑い、「何もしなくていいから話をしておくれ」と言いました。 こうしてお茶を飲みながらお前

  • 結局0円でマスクが2枚作れた結果となりました。

      前回のアベノマスクのリメイク失敗作ですが、 こちらです。 無器用が災いした、ブサイクな仕上がりに結構落ち込んだ私でしたが、   私がそのリメイクマスクをつけた画像が長女のツボに

  • 父を認知症のホームに入居させたいと言い出した妹の表と裏。

      先日例の妹から、「体調が悪く検査結果次第では今まで通りのお父さんの介護が出来なくなる」とメールがきました。 そして、「お父さんは認知症の施設に入ったほうが結果幸せだと思うけど」といきなり

  • アベノマスクのリメイク大失敗の巻。

    私にもマスクが届きました。 やはり中国製だなぁ。という作りですね。^^; 洗って使用してみると、おばさんが2倍オバサンに見える不思議なイケてないマスク。 使うの辞めようかなと思ったけれど、ふと思いたち

  • 大切な家族だから張り切ってしまうのもどうかと考えさせられました。

      今朝、5時半にソファーの上で目が覚めました。 ゆうべパソコンの電源も部屋の電気もつけたままで寝てしまったようです。 それもそのはず。 昨日は父のお世話でもう勘弁してください。という程疲れ

  • 年収1000万円でも家電はもらい物か低安値かリサイクル品でした。

      前回のブログで、古い狭い冴えないけれどなぜか落ち着くキッチンの話を書きました。   そして今回そのキッチンに立って、こんな事を思ったんですよね。   離婚する前は年収

  • 狭い古いセンスもないキッチンですが私の落ち着く場所です。

      時々、訳もなく寂しくなる事があります。 そんな時、なぜかキッチンに立ちます。 ステキでもない狭い小さなキッチンですが、寂しくなるとここに立ってボーっとします。 子育ての時期のキッチンが対

  • 給付金申請書をスラスラ書く89歳認知症の父に驚きました。

    先日、実家に行くと父に特別定額給付金申請書が届いていました。 一緒に封を開けて中を確認し、父に給付金の説明をしました。 自分の名前書けるかな?と心配しながらボールペンを渡してみると、名前も住所もスラス

  • 手作りのドクダミ茶が一番だと思った体調不良の朝

    梅雨に入る前にせっせと摘んだドクダミなのに、 洗って吊るして乾燥させるまでの工程で満足していまい 飲むのを忘れていました。^^; 今日は、明け方からお腹の調子が悪く元気が出ません。 身体の中から温めた

  • 北原白秋と高齢の父の耳鳴りと涙

      今日は一日雨の予報。父は気圧の関係で耳鳴りがひどいらしく 朝から滅入っていました。 病院は今日は開いているかい?と何度も聞く父。 でも、父の耳鳴りは病院にいってもどうしようもないのです。

  • 低収入の捨てない術。ここまでやる私 笑

    今日は、「ここまでやる?」というようなビンボー的節約技をあみ出し、ひとり満足した私です。それも早朝から。^^;   朝早く目が覚めても何もすることがないので、ずっと気になっていた下着入れの場

  • 子育てで学んだ事が認知症の父のお世話に役立っていると感じます。

      初めての子供が産まれる前に、子供を育てた人が書いた一冊の本を読みました。 たくさん良い事が書いてありましたが、   •お腹の赤ちゃんにいつも話しかけるといいこと。 •子供の行動

  • 2人が無理して歩み寄る理由なんてこれっぽちもないのです。

      妹からの手紙が実家に置いてありました。 内容は、父の介護認定の更新がくるので、私が父のお世話をしていて気づいた事を教えて欲しいという事でした。   そして最後に、更新の日に「話

  • 私の小さな幸せとは例えばこんな些細な会話です。

    買い物に行くと、まるごとバナナ4割引きが目に留まりました。 少し気が滅入っているし、気分転換には持ってこいです。 迷わずかごに入れてその日の私のおやつにすることにしました。   実家から一旦

  • 低年収5月家計簿50代おひとり様一人暮らし編

        5月も終りましたね。 私の5月は相変わらず家と実家の往復とスーパーの買い物だけの日々でしたが、 そんな単調な繰り返しの日々に、夜のベランダで月を見ながらコーヒーや果実酒を飲

  • 認知症の父の真剣な顔と美味しい物アンケート。

      実家に行くと、火災保険の書類が届いていました。 封書の中に、「抽選で毎月100名様に美味しい物が当たるアンケート」が同封されていたので、   父が昔よく、本に付いている懸賞や感

  • 手作り果実酒を飲みながら、ずるいよ今頃。と涙する私です。

    果実酒を飲んでいる時は、嫌な思い出ではなく、 母が亡くなる前のか細く小さくなって、子供のようになった母の姿と、 亡くなる前日に父が母の手を握り、 2人で歩んできた2人の人生をありがとうありがとう

  • 低収入の低コスト生活に新しい0円菜箸が加わりました。

      低収入、低コスト暮らしのみのりです。 最近、我が家の古い菜箸が気になって仕方なかったので、今回も実家から貰ってきました。 菜箸って結婚して何回買っただろう? 33年の間に2回かな?3回か

  • 根っこ料理の記憶が蘇り懐かしくなりました。

    昨日、BSドキュメンタリー「さすらいのシェフ」という番組を観ていると、根っこを使って料理をしている場面が出てきて、懐かしい記憶が蘇ってきたんです。 食い入るように見てしまいました。   昔、

  • 体感温度の差が違い過ぎる介護の悩み

    最近の悩みは、89歳の後期高齢者の父と、58歳の私の体感温度の差です。 日中の気温が23~35度になった最近では、私は半袖1枚で過ごしています。 実家の掃除をするときは、この半袖1枚に薄いズボンも上ま

  • 国際離婚した宗教DV元夫に素直に報告メールができました

        2度目の離婚をしてから、ずっとこれだけはしようと思っていたことがありました。 それは、息子が20歳になった事の報告です。 誰に? 元夫です。 昨日それが叶いました。 &nb

  • 生まれた年のワインを送りました。

      息子が20歳になりました。 ハタチ。なんて素晴らしい響きでしょうか。 色々ありましたが、自分の息子が20歳だなんて夢のようです。   7年前に実家で見つけた1本の果実酒。 偶然

カテゴリー一覧
商用
読者になる