chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
春夏秋は冬を待つ季節 season.3 https://kawahara-stove.com/blog/

2007年に開設して15年間に渡って、ほぼ連日更新。圧倒的な過去の記事量の中には豊富な薪ストーブの情報が網羅されている。最新の記事だけでなく、過去の記事まで遡って読むのもお勧め。

2007年の、まだ薪ストーブの情報があまり多くネット上に出回ってない時代から、ほぼ毎日、地道に書き綴った活動の記録の集大成のブログ。2020年の時点で、過去13年間、約5000記事に及ぶディープなコンテンツ。ボリュームたっぷりで読みごたえがあり、薪ストーブのことを深く知るバイブルとして活用可能

かわはら薪ストーブ本舗
フォロー
住所
山武市
出身
新宿区
ブログ村参加

2018/01/09

1件〜100件

  • 薪ストーブの煙が室内側へ逆流する案件

    「以前は問題なかったけど、最近、急激に排煙が悪くなって室内側に煙が逆流してしまうようになった」という相談を受けた。よくあるケースとしては、「煙突が煤で詰まっている」ということで単純なのだけど、「煙突掃除はした」ということだった。あとは現場に

  • 煙突掃除の後に、お客様が育てたお米を、手作りカマドで炊飯して、いただく

    これまで雨で2回伸び伸びになって、3回目のスケジュール調整でようやく煙突掃除できた。次回からは自分たちでやる予定なので、ポイントを教えながらレクチャーしていった。お客様には安全確保の重要性を理解していただいたと思う。レクチャーしながらだった

  • コロニーストーブ

    ロケットストーブの特徴として極めて少ない燃料で効率的に燃やすことができるというものがある。私も自作してテストしたことがあるので体感しているが、一般的な薪ストーブの何分の一かの薪の量で済んでしまう。しかしながら、ロケットストーブはその構造上、

  • ついに薪ストーブが来たよ!(私のお客さまのyoutube動画の紹介)

    かわはら薪ストーブでの煙突工事、薪ストーブ設置工事の様子、そして取り扱い説明の様子を動画で撮影していただいた内容が、お客様のyoutubeチャンネルで公開されているので紹介しよう。かわはら薪ストーブ本舗で、どのような感じでの薪ストーブ設置工

  • 煙突の重要性と薪ストーブ工事の価格や薪集めの仕方が良くわかる動画

    最近はブログよりyoutube動画が流行っている。文字を読むよりも、動画を見た方がイメージつかみやすいし、分りやすいから、当然のことだと思う。薪ストーブ導入前から自分で積極的に動いて薪集め、薪作りしているユーザーが、嫉妬にかられるママ友にか

  • 明日24日(土)に延期した那須での工事は、再度延期

    先週ありがた屋さんの裏山キャンプの翌日に天候が良ければ帰り道の那須で工事の予定を入れていたけど、台風の影響もあって悪天候だったので、1週間延期した。延期で設定した日が明日24日(土)だった。しかしながら、2週連続で台風が近づいてきて、大きく

  • 秋の空気になってきたので薪ストーブに火入れ

    台風が通過した後は空気が入れ替わったようで、少し肌寒くなってきた。迷わず薪ストーブに火を入れた。心地良い暖かさになってきたが、そのまま焚き続けると熱くなってしまうので、そのまま鎮火させた。↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いしますにほん

  • 薪ストーブの値段が高くなってきた理由

    最近では急激に円安が進んできている。日本円の貨幣価値が落ちてきているということだ。1ドルを買うのに90円だった時代もあったけど、今は140円出さないと買えない。つまり、輸入品の値段は生産国で値段が変わらなくても、日本人が日本円でドルを買うと

  • 工事を延期した決断は正解だった

    薪焚亭さんの裏山キャンプの翌朝は晴れ間も出てきて、予定していた工事をやれそうな雰囲気だった。工事を延期したことが失敗だったかとも思えるくらいの天候だった。しかし、キャンプをした郡山市と、工事の現場の那須町は東北地方とひとくくりにはしてしまえ

  • 薪焚亭さんの裏山キャンプ

    昨晩は予定通り、薪焚亭さんの裏山でキャンプだった。楽しく美味しいひと時だった。↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いしますにほんブログ村ランキングに参加しています

  • 台風の影響で予定が狂った

    当初の予定では、本日18日(日)に、郡山のありがた屋さんのところでキャンプ、翌日19日(月)に那須で工事と、東北地方での動きを一気にこなす予定だった。しかし、今回は台風14号の影響で天候が今一つだ。両日とも台風の影響で雨模様の予報となってし

  • 軽井沢で現場確認

    中古の別荘を購入して、この秋冬から薪ストーブを使いたいということで相談を受けた。とりあえず現場確認に行って、お客様の設置希望の位置をヒアリングする。3か所あったけど、煙突を通すのに良い場所という観点での消去法で必然的に決まった。薪ストーブの

  • ペレットグリルASMOKE AS300のメンテナンス

    ASMOKE AS300は燃料がペレットなので、必ず使用後にメンテナンスをしてやる必要がある。メンテナンスと言っても簡単なことで、燃焼ポッドに溜まった灰を撤去して清掃してやるだけだ。燃焼ポッドの穴から空気を送り込んでペレットを燃焼させる仕組

  • ペレットグリル ASMOKE AS300は10インチのスキレットも使用可能

    ペレットグリル ASMOKE AS300での調理の第三弾は、スキレットを使って鶏肉をグリルしてみた。取っ手のある10インチのスキレットも余裕で入って蓋を締めることができる。だいたい1時間程度の調理時間で美味しく仕上がった。ランキングに参加し

  • 炉内温度と食材の中心部分の温度をリアルタイム表示できるペレットグリルASMOKE AS300で調理

    ペレットグリルの細部を確認したところで、実際に調理に使ってみた。豪快に最大火力にすれば、普通の炭火焼きのコンロのようなBBQも可能だけど、それだと付きっ切りになって、焼いて食べての繰り返しになる。2-3人程度でBBQをやるのに最適なサイズ感

  • ペレットグリル ASMKE AS300 にペレット投入して点火

    ペレットグリル ASMOKE AS300専用のリンゴのペレットは値段は約5,000円と少し高いけれども、その価値はあると思う。針葉樹のペレットストーブ用のペレットと比べると質の良さが感じられる。火力によってどのくらいペレットを消費するかは違

  • アマゾンで販売中の激安4万円のペレットグリル ASMOKE AS300 の細部

    先日、ガスオーブン「ステラ」のレンタル開始を紹介したけど、それとは別に燃料がガスではなくペレットのグリルをゲットしたので、これから数日に渡って、詳細をレポートしていく。箱を開梱すると、組み立て式になっている。それほど難しいことはなく、脚部と

  • 北軽井沢店に到着て、秋の気配を感じた

    まだ日中は暑いけれども、朝晩はけっこう涼しくなってきた。今週末は、北軽井沢で、現場確認や来店対応など、まとめて数件の用事を入れたので、一時的に北軽井沢店に滞在している。久々に来たら、テラス(ウッドデッキ)の上に思いっきり落ち葉が積もっていた

  • 1週間後に迫ったキャンプのために新しいテントをゲット

    何年か前に、ありがた屋さんのところで行ったキャンプの時には現地に台風が直撃した。その時に使ったテントは強風で崩壊して壊れてしまった。その時の懐かしい画像は下の記事にある。久々にまた、お誘いいただいたので、テントを購入した。前回の経験から、ポ

  • 品切れ警報 発令中

    私もだいぶ前に書いたし、最近では、既に他の薪ストーブ屋さんのブログの記事でも公開されているけど、今シーズンは薪ストーブや煙突の部材が品切れになって、工事できない可能性が極めて高い。既に薪ストーブシーズンに入る前の今の段階で、これまで経験した

  • 出かける時は薪ストーブの火は消すの?

    これから薪ストーブを導入する人からのよくある質問の一つに、「外出時は薪ストーブの火は消すの?」というものがある。石油ストーブ、エアコン、電気ストーブなどと違って、薪ストーブは、そもそもスイッチで点けたり消したりできない。消すため消火器を使っ

  • 適切な薪ストーブのサイズの選び方

    これから薪ストーブを使いたいと考えている人は、どのサイズを選べば良いのかの選択も難しいと思う。カタログスペックを見ると、出力や暖房面積などの数字が書いてあるけれども、それだけを見て決めると判断を誤ってしまうことがある。一番大切なポイントは設

  • 薪の入手について

    これから薪ストーブを導入しようと考えている人は、薪の入手方法について不安に思うこともあるかもしれない。積極的に自分が薪集めの動きをする覚悟があれば、それほど困難なことではない。薪ストーブを導入前は道端に伐採した樹木が積まれていても目に止まら

  • ガスオーブン「ステラ」レンタル開始

    パーティや来客の際のおもてなし料理を作る時に、薪窯だと火のお世話がけっこう大変だ。来客対応しているうちに薪が燃え尽きてしまったりして、火加減の調整が難しい。燃え尽きた後には、しばらくガッツリ燃やさないと料理に適した炉内状況にならないので、時

  • 北軽井沢の焚火バー&キャンプサイトとしてテラスを活用

    かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店のテラスは、昨日案内したように日中のレンタルスペースとしても提供可能だけど、それとは別に夜間に焚火を楽しみながらお酒や料理を楽しむバーとしても利用可能だ。お酒や料理は相談の上で、地元ならではの他ではなかなか

  • 北軽井沢のイベント向けのレンタルスペース

    かわはら薪ストーブ本舗北軽井沢店のテラスで先日イベントを開催した。その時の様子は以下の記事を参照していただくと、雰囲気がつかめる。当店でイベントを開催していない時であれば、このテラスのスペースを貸し出しも可能だ。【貸出しスペース】間口 約4

  • 薪ストーブ本体の積み込み

    薪の積み込みの次は、薪ストーブ本体の積み込みだ。ショールームに」展示していた中古のF400ホワイトエナメルを分解して軽量化して、搬出した。トラックに昇降式の台車で積み込んで固定した。まだ煙突部材をこの後積み込むが、入荷していないので煙突部材

  • 薪の積み込み

    薪の配達依頼が入ったので、準備した。薪棚の隣に車を横付けしての積み込みの場合は、薪を地上からトラックの荷台に持ち上げて、なおかつ荷台の上に自分が乗って、薪を並べて行くという作業になるので、けっこう時間も手間もかかる。しかし、メッシュパレット

  • 秋の気配を感じたので薪ストーブに火入れ

    千葉で、朝から薪ストーブの扉の修理をこなしている時に、「これから新築を考えているので、薪ストーブを導入したいので、話を聞きたい」という人から電話が入った。午後からであれば、作業も終わるし、対応できるので、すごくタイミングが良かった。その日は

  • 扉のガスケットロープ貼り付けとハンドルの制作

    引き続き、古い薪ストーブの扉の修理の続き。ガラスの取り付けの後は、ガスケットロープの貼り付け。とりあえず汎用のガスケットロープを使って様子を見てみる。型番不明なので、適正な太さが判らない。扉の開閉に支障が出てくる可能性もあるが、これは本体に

  • 古い薪ストーブの扉ガラスの修理

    型番が判らない古い薪ストーブの扉の修理を依頼された。仮に型番が判ったとしても部品の保持期間は明らかに終了しているような古いモデル。ガラス抑えの金具が破断してガラスが落ちてしまったそうだ。幸いガラスが割れなかったので、ガラス抑えの金具を作れば

  • 三連梯子を修理に出した

    先日、中古の三連梯子をゲットして、煙突掃除の際に実戦投入してみたが、梯子をロックするための機構が不調だった。伸ばす際には動くけど、縮める方向の時に、ロック機構が踏板にひっかかってしまって動かない状態になっていた。とりあえず、梯子を伸ばしたま

  • 薪ストーブや煙突部材は早めの商品確保がおすすめ

    今シーズンはこれまで経験したほどのないくらい薪ストーブや煙突部材の品薄、欠品状態が発生している。具体的なメーカー名は挙げないけど、メーカーを問わず各社とも同じような傾向が続いている。これによって、予定通り工事が行えないことも既に多発している

  • ウッズマンカートで薪運び

    先日斧で割った約1立米の薪を、テラスの奥の薪棚に運んだ。割った場所からの距離、テラスの段差を考えると、採集コンテナでチマチマ運ぶのはかったるい。なるべく効率良く運ぶために、段差をアルミブリッジで渡してウッズマンカートで運んだ。積み込んでも、

  • 薪ストーブを焚けない時期は、テラスのファイヤーボウルで焚火

    先日煙突掃除に行った際に、お客様からお土産に美味しい純米吟醸の日本酒をいただいた。その時の「心の栄養に」という言葉が印象的だった。薪ストーブを焚く時期だったら、当然薪ストーブの炎の前で楽しむのだけど、今の時期に室内で薪ストーブを焚くと暑くな

  • 国産唯一の鋳物薪ストーブメーカー岡本の「AGNI-CC」はメンテナンス性に優れている

    私が、お客様に薪ストーブをお勧めする場合には、メンテナンス性の良さを重視している。暖かさ、燃費、使い勝手などは最近の薪ストーブはどれも一定水準に達しているが、メンテナンス性は大きく異なっている。簡単にメンテナンスできて、故障、破損するリスク

  • 基本に忠実な薪割り

    まだ寒い時期に回収してきた楢原木だけど、すぐに割りたかったけど、しばらく放置してきた。もしかしたらイベント等で薪割り講習するかと思って温存してきたけど、今年のイベントは生ビールと窯焼きピザのコラボイベントとなって、薪割り系の内容ではなくなっ

  • ガス窯「ステラ」で焼けるのはピザだけではない

    先日のイベントでピザを焼くのに使ったガス窯「ステラ」は様々な用途に使える。ピザはもちろんのこと、肉や野菜なども美味しく手軽に焼ける。薪窯と違って、火入れしてから料理できるまでの時間もかからないし、料理に大切な温度管理も簡単だ。手軽に気楽に日

  • 開放型の暖炉の煙突掃除

    設置してから20年間位煙突掃除したことないそうだ。しばらく使っていなかったけど、孫が別荘に遊びに来るようになってから、焚くので煙突掃除をしたいということだった。予想通り、大量に煤が出てきた。↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いしますにほ

  • 暖炉薪ストーブ協会でシングル煙突と二重断熱煙突の比較実験を行ったそうだ

    もう10年以上前から、私は「薪ストーブの煙突は口元まで二重断熱煙突が必須」と経験則から言い続けてきた。薪ストーブ屋になる前から、シングル煙突と二重断熱煙突の違いの比較実験を行って、燃え方の違いを身をもって体験してきたからだ。しかし、私の実体

  • 7尺の脚立も車内に積み込めるN-VAN

    煙突工事を終えて、薪ストーブの搬入待ちの間に、不要になった脚立を車内に片づけた。N-VANの場合はルーフキャリアに載せなくても、車内に7尺の脚立も積み込みできるので便利だ。もちろん人も余裕で横になって寝ることができる。車中泊をする人にとって

  • エナメル(ホーロー)の薪ストーブは長期間に渡って綺麗な外観を保つ

    先日、アスペクト8の設置工事をした新築の家は、入居直前で様々な荷物や調度品が搬入されていた。その中にとても珍しい、骨董品の薪ストーブを見つけた。普通の鉄に塗装した物だったら、錆びてボロボロの外観になってしまうであろうところ、綺麗な外観を保っ

  • シンプルですっきりしたデザインの中型モデル「ハンターストーブ アスペクト8」設置完了

    シンプルですっきりしたデザインのハンターストーブのアスペクトシリーズは、小型のアスペクト5、中型のアスペクト8、大型のアスペクト14と3種類のサイズから、暖房能力によって選ぶことができるようになっている。従来はアスペクト5しかラインナップさ

  • 雑誌の記事と元原稿の違い

    お盆の13日(土)、14日(日)のイベントの際に顔を出してくれたお客さまが、先日紹介した、薪ストーブの専門誌『薪ストーブライフN』の最新刊(No.45)に掲載されている。この雑誌の記事と、お客様が最初に書いた原稿の初稿を比較してみると面白い

  • お盆の2日間のクラフトビールと窯焼きピザのコラボイベントが無事に終了

    お盆休みの二日間に開催した北軽井沢店のテラス完成記念のイベントの二日目は、好天に恵まれて爽やかな気持ち良い天気の一日だった。嬬恋高原ブルワリーの「つまブルIPA」と窯焼きピザのコラボイベントで、来店いただいたお客様に楽しんでいただけたと思う

  • お盆のイベント初日の様子

    お盆のクラフトビールと窯焼きピザのコラボイベントの初日は、予想していたより台風の影響は受けず、時折雨がぱらついた程度で、あまり問題はなかった。テラスの半分のイベントスペースには屋根がついているし、屋根がついていない焚火エリアの方にはパラソル

  • イベント初日は朝から予想外に良い天気♪

    イベント初日の本日は朝から天候イマイチな天気予報だったけど、今朝の北軽井沢はとても良い天気だ。絶好のイベント日和と言っても良いくらいな爽やかな感じで晴れ間が広がっている。本番は11時からなので、ゆっくりと準備を進めていく。とりあえず幟を立て

  • 明日、明後日のイベント用のビールサーバーをN-VANからウッドデッキに移す

    明日、明後日のイベントで使うビールサーバーをN-VANから降ろして、ウッドデッキに乗せる作業を行った。二人いれば人力だけでもギリギリ何とかなる位のサイズ感、重量感なので、道具なしで人力で一人だけ車から降ろして、ウッドデッキに乗せるのは厳しい

  • 13日、14日のイベント準備で嬬恋高原ブルワリーIPA生樽やサーバーの引き取り

    今週末の13日(土)、14日(日)の二日間は、かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店のテラスで、嬬恋高原ブルワリーの「つまブルIPA」の生ビールを提供してのビアホール&焼きたてピザのコラボイベントの予定だ。イベント計画時では天候まで予測不能だ。

  • 工務店や設計事務所に薪ストーブ工事を依頼するデメリット

    昨日の記事で設計事務所からの案件がボツになった話を紹介したけど、薪ストーブ工事を設計事務所や工務店に依頼することによるユーザー、施主側のデメリットはけっこう多い。そもそも薪ストーブ工事の施工店を、施主さんが自分では選べないケースが多い。大工

  • 設計事務所からの案件の現場確認がドタキャン

    設計事務所からリフォームで薪ストーブを設置したいという問い合わせが入った。あれこれ質問と回答のやりとりを繰り返して、現場確認の日程調整を組んだ。スケジュールを組んだ後で、概算での見積もりをくれと言われた。図面だけで、現場を見ていない段階での

  • 千葉へ戻ってきて、御宿の別荘地で現場確認

    東北地方から千葉へ戻ってきた翌日は、御宿町の別荘地で、これから薪ストーブを設置したいという中古物件に薪ストーブを設置する案件の現場確認だ。超低予算案件なので、中古の薪ストーブを使ってコストカットできるところはしていく。初めから予算を教えてく

  • 来年の薪ストーブ導入に備えて薪を準備中

    今回、茨城県で、来年に薪ストーブ導入を考えているお客様は、既に薪も順調に準備中だ。原木の入手ルートも確保して、薪割り機を導入してガンガン制作中だった。割った薪はビニールハウス内で真夏の強烈な日射を浴びて、高温で乾燥中だ。来年の薪ストーブ導入

  • 福島の次は茨城へ移動して、少しづつ南下しながら千葉へ向かう

    福島のありがた屋さんに立ち寄った後は、千葉へ向かう途中に、さらに茨城県の「これから薪ストーブをつけたいという既存住宅」の現場へ立ち寄る段取りを組んでいた。この物件は急ぎではなく、来年(2023年)位に設置を考えているということなので、連絡を

  • ありがた屋さん訪問

    宮城から千葉までトンボ帰りするのも何なので、帰り道の途中の福島のありがた屋さんに立ち寄らせてもらった。既に薪焚亭さんのブログでは記事になっているけど、夜は焼き鳥屋さんで、楽しいひと時を過ごした。上のブログの記事には掲載しきれていないその時の

  • 東北地方で煙突と薪ストーブの移設依頼が入った

    千葉での工事の後は、煙突と薪ストーブの移設案件の現場確認のために宮城県登米市に行ってきた。岩手県との県境で、それなりの距離だったけど、先日ゲットした打合せ用の車のパンダが高速道路の移動で大活躍だ。リフォームする工務店が岩手県の業者だったのも

  • 8月13日(土)/14日(日)嬬恋高原ブルワリーIPA飲み放題&ピザのコラボイベント

    【日程】2022年8月13日(土)/14日(日)の二日間【時間】午前11時から午後5時【場所】 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-643かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店 店頭テラスかわはら薪ストーブ本舗北軽井沢店では店頭のテラス(ウッ

  • 千葉で使っているデスクトップPCが壊れた

    ここのところ、千葉で使っているデスクトップパソコンが不調だった。電源を入れても画面が表示されないことがしばしばあった。強制終了して、何度か試みると起動することもあるけど、この状態は非常に良くない。パソコンは出張用のノートパソコンもあるので、

  • 真夏の過酷な煙突工事が無事に終了

    工務店が事前に作成した煙突貫通位置だと、布団を干す際のベランダへのアクセス性が極端に悪くなる。そこで、今回は協議の上で、当初の施主さんの希望通りのコーナー付近で煙突を貫通させることにした。この後、まだフローリングやクロスの張替えなどの工事が

  • チムニー作成の3日目

    チムニー作成の3日目は板金屋さんが外壁側、屋根側の処理をしているのと同時進行で、煙突の取り付けを行った。同じ場所を別の職方が作業でからむので、お互いに作業しにくい。板金屋さんもかなり不機嫌な様子で申し訳なかった。通常であれば、この段階では私

  • チムニー作成の二日目

    二日目はチムニー周辺の雨仕舞いが中心だ。チムニーの外壁下地ができてから、チムニーと野地板の取り合い部分の処理だ。この後、最終日にチムニー外壁の施工をして、チムニー側面からの水が瓦の上に流れて、取り合い部分の隙間に流れないように処理する。↓ 

  • チムニー作成の初日

    チムニー作成の初日は、まずはお客さまの希望する位置に煙突芯を設定できるか、目視確認した。火打ちからも最低限の余裕はあるので、問題なさそうだった。そこれで、レーザーを使ってサクっと墨出しして、煙突芯の位置をどんどん上方向へ移していき、最終的に

  • 代車のビートで二重断熱煙突を現場へ運ぶ

    私がいつも車の整備を頼んでいる自動車修理工場は、代車がビートだ。オープン2シーターの運転がとても楽しい車で、あまり荷物が乗らないと考える人が大半だろう。しかし、幌を開けてオープンにすれば意外と、荷物も積み込める。千葉での煙突工事の初日は、チ

  • 煙突貫通部分が当初の打合せ時の場所ではなかった

    千葉でのリフォーム案件。室内側の煙突貫通部分をリフォームしている工務店が施工する手はずになっていた。工事前日に施主さんから連絡があって「煙突貫通部分が、だいぶずれている」ということだった。設計士経由で工務店に確認すると、「所定の位置だと火打

  • ファイヤーボールに仮蓋

    ファイヤーボールは基本的に雨晒しで大丈夫だけど、ボールの中に灰や燃えカスが残っているままで、濡れてしまうと、次回の点火の時に、それを撤去しないと水分で燃えにくくなってしまう。濡れても晴れの日が数日続けば乾いてしまって問題はないけど、次回の点

  • 「悲しいお知らせ」の現場の総仕上げ

    「悲しいお知らせ」の現場もいよいよ佳境だ。これまでも屋外側の煙突工事の際に、野地板が開口されていなくて、結局その大工仕事まで私がやる羽目になって、大幅に時間がかかったり、室内の煙突工事の際には内部足場を撤去されて、二連梯子で作業したりと、散

  • 悲しいお知らせ

    先日、なんとかTQH33を設置した現場。炉台や炉壁は当店では受注しておらず、建築工事で行うことになっていたのに、設置工事の当日にも、全然できていなかった。さらに煙突工事の際に段差が追加されていて「どうやって置くのだろう」という状態だった。万

  • ファイヤーボールをウッドデッキ(テラス)に設置して初火入れ

    開梱して、ひと月位エージングを進めたファイヤーボールは、赤錆がだいぶ付着してきたので、そろそろウッドデッキ(テラス)に置いても良いと思える感じになってきた。さすがに下部がデッキ材というのはまずいので、とりあえず石を敷いて、その上に設置した。

  • ファイヤーボールを1か月エージングした状態

    だいたい1か月位前に雨さらしを開始したファイヤーボールの様子だ。取り扱い説明書にあるように、最初はお酢で表面の保護の油を拭き取って、数日間塩水を噴霧するということを行った。その後は時々思い出した時に塩水を噴霧して錆びの進行を進めてきた。↓ 

  • 旧軽井沢銀座の裏手で、現場打合せ

    土日祝日は大渋滞で、とても近づけないようなエリアだけど、平日の打合せで助かった。古民家をリフォームして、薪ストーブを設置する案件。設計士の作成した図面を見せてもらったけど、勾配の緩い屋根の上をフラッシングで思いっきり煙突立ち上げて、大屋根で

  • ソーラーパネルで屋根を抜けない案件

    今回、千葉に滞在中に4件の薪ストーブ設置相談を受けた。次のシーズンまでに施工すれば良いのが3件、もう1件は来年施工予定というもので、比較的、時間的な余裕がある。急いで施工しても良いのだけど、真夏の暑い時期の屋根上の作業で日陰の逃げ場がない時

  • 薪棚の材料や焚きつけ材に(パレット無償で差し上げます)

    薪棚を作ったり、焚きつけの材料にするのに使えそうなパレットが、量としては軽トラ満載で1台分程度出てきた。欲しい人がいたら、千葉の店の方に取りに来て、セルフで積んでいくならば、無償で差し上げる。積載量にもよるが、アオリより高く積む場合には、固

  • 那須で現場確認

    お父様が大工なので、ホームセンターで薪ストーブや煙突を買ってきて、つけてもらおうと最初は考えていたらしいけど、「餅は餅屋で、炎を扱う器具はプロに任せた方が良い」ということで、私に依頼が来た。薪ストーブを設置する候補の場所が3か所位あったので

  • 館山の別荘で煙突掃除

    中古で買った別荘に薪ストーブがついていたので、使い始めたそうだ。それで3年目の煙突掃除だ。ガラスも茶色くなっていて、低温で燻ぶらせているのがわかる。煙突内に付着した煤が燃えて、煙突のトップから火炎放射器のように炎が噴き出して、小屋裏の木部か

  • 軽井沢でネスターマーティンH33 B-topに火入れ

    先日、軽井沢で工事を終えたネスターマーティン H33 B-topの火入れ説明に行ってきた。幸い、小雨がぱらついて、肌寒い天気だったので、ちょうど良かった。暑くなってしまったら「秋になって涼しくなってからにしましょう」ということになったかもし

  • 遮熱板の仕様変更の手配の後はウッドデッキ(テラス)でディナー

    昨日紹介した現場に鈑金屋さんが行って、作業を開始した頃に、現場監督から電話がかかってきた。「こんなショボいのじゃダメだから、もっとしっかりしたものにして」ということだった。「2-3日間ではとても、鉄工所で制作して納品するのは間に合わないので

  • 何とかTQH33を段差の上に設置

    先日、室内足場なしで吹き抜けの煙突工事した現場に薪ストーブ搬入、設置に行ってきた。搬入時刻より余裕を持って現場に到着すると、薪ストーブ設置場所に、聞いていなかった図面にもなかった段差があった。煙突工事の時にはなかったので、普通に遮熱板を敷い

  • 雑誌『薪ストーブライフ』2022年7月号 No.45に私のお客様が2人掲載された

    薪ストーブの専門誌『薪ストーブライフ』の最新刊に、最近施工した、私のお客様が二人掲載された。どちらも、ユニークな施工例で、一般的な工事ではないけど、色々な面で参考になると思う。こちらは「既存の古い薪ストーブを買い替えたい」ということで、来店

  • 炉台周りの熱対策して完了

    今回の現場は、ペレットストーブ用の炉台だったので、炉台の周辺には薪ストーブならではの熱対策が必要になる。炉台だけでは保護できない、カーテン、棚が炉台周りにあった。このままの状態ではカーテンや棚などが熱の影響で心配だ。薪ストーブの場合は、温風

  • 軽井沢で薪ストーブ工事

    天候がイマイチでスタートした軽井沢での薪ストーブ工事だけど、何故か関東地方に接近する予報で言われていた台風が途中で消えて、それほど荒れ模様の天候にならなかった。ただ、搬入翌日には雨予報だったので、屋根を開口するのは避けておいた方が無難だ。雨

  • 小田原で、打合せをして、北軽井沢へ帰ってきて、投票へ行く

    小田原の既存のお客様からの紹介で、新築時に薪ストーブを導入したいお友達を紹介いただいた。現在は設計段階で、理想的な設置になるように、現状の図面を見ながら、一緒に考えていった。薪ストーブの設置位置、煙突芯の位置、炉台、炉壁の仕様はサイズ、チム

  • 薪ストーブ導入前から、しっかりと薪を用意している

    今回の薪ストーブ工事をする別荘では、薪ストーブ導入前から、計画的に薪を用意されていた。薪の形状も量も、理想的だ。きちんと下調べしているのが解る。一般的には、薪ストーブを導入してから薪を用意して、初年度は薪がなくて購入するというパターンが多い

  • 現場に到着して、部材を搬入

    今回の軽井沢の別荘地での工事は、管理事務所から鍵を受け取って、お客様の不在の時にいつでも工事して良いという状況だった。工事を予定していた今週は台風が来るという天気予報で、不安定な天候だった。工事を予定していた初日は、あいにくの天候で、雨がい

  • ファイヤーボールのエージングが進行中(まだまだ)

    北軽井沢へ到着して、まず一番最初にチェックしたのが、数週間前に開墾したファイヤーボールの錆びの進行のチェックだ。少しづつ着実にエージングが進行しているが、いい感じになって使えるのは、やはり8月になってからという感じだ。↓ 画像クリック(タッ

  • 北軽井沢で使う部材を千葉で荷受け

    今回、千葉での工事の後に、すぐに北軽井沢で工事の予定が入っていた。工事の時には、当然、煙突部材や薪ストーブ本体を現場に持ち込む必要がある。重量物なので宅急便では送れないので、フォークリフトのある店で荷受けして、トラックで現場に持って行く必要

  • トラックのタイヤ交換

    これまでは、冬場は基本的には、トラックを使わずにスタッドレスタイヤ装着のフルタイム4WDのN-VANを使っていた。しかし、積載する荷物の関係や仕事の移動の段取り上、冬場でもパートタイム4WDトラックで北軽井沢へ移動させざるを得ないことも出て

  • 通話は不安定だけど、SMS(ショート メッセージ サービス)ショートメールなら送受信可能

    先週末に発生したauの大規模通信障害は、復旧作業を終えたと公式発表はあったけれども、実際にはまだまだ不安定な状態が続いている。今朝の午前6時半の時点で、通話については、話中ではないと確認の取れている相手にかけても話中の状態になったり、運良く

  • auの大規模通信障害で、携帯電話やショートメール(SMS)での連絡つかず

    私はauの携帯電話を利用しているので、昨日からの大規模通信障害で、お客様や取引先から電話がかかっても通じない状態となっている。通話はもちろんのこと、ショートメールも利用できない。今朝の時点でも復旧の目途がまだ立ってない。私への連絡はしばらく

  • 値上げラッシュと品薄状態の2022年

    薪ストーブ本体だけでなく、煙突部材も含めて値上げラッシュだ。特定のメーカーの話ではなく、各社とも横並びで値上げされている。また、今後もさらなる値上げが予定されたりしていて、値段が今後下がる見込みはない。後回しにすればするほど、高い値段で購入

  • N-VANのタイヤをホイールごと交換した

    ↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いにほんブログ村しますランキングに参加しています

  • 住宅地で薪ストーブを焚く場合の注意

    住宅地で薪ストーブを焚く場合は要注意だ。乾燥した薪を上手に高温で焚くのは言うまでもないけど、そのように焚いて目視確認できるような煙がなくても、臭いは完全にゼロにはならない。自分が焚きたい時にいつでも焚けるとは思わない方が良い。近所に洗濯物や

  • 現時点で中古で提供できる機種

    ある程度、名の通った一流メーカーの薪ストーブを格安で入手したいという場合には中古という選択肢もある。中古の場合は新品と違って、一台ごとに状態が違う。一流メーカーの定番品の場合は万一の故障の際には部品入手が可能なので、修理も可能だ。修理しない

  • アスペクト5は、全高マイナス84ミリのショートタイプのログストアバージョンも選択可能

    ハンターストーブのASPECT 5 はオプションで通常モデルより低いログストア (UK エディション)も選択可能になった。通常モデルに比べ、ログストア全高が 84㎜低くなり安定感のあるスタイルとなっている。なお、値段の方は通常モデルと変わら

  • 薪ストーブの搬出、搬入作業を自力でやる場合のコツ

    普段は重量物の搬入業者に依頼していることが多いけど、その難点は「搬入時間の目途が前日に、当日の業者の動きが確定するまで判らないこと」「その地方ごとに回ってくる曜日が決まっていること」の2点だ。自分やお客さんのスケジュールで日時を決められない

  • 薪ストーブ設置工事の準備完了

    まだ梅雨明け宣言は出ていないけど、真夏のような日差しが続いている。雨が降るよりは全然良いけど、体力的にはかなり厳しい。水分補給しながら、途中で休みを入れながら無理しないように動いている。そんな中、二日間連続、2件の薪ストーブ工事の日程が入っ

  • 北軽井沢店のウッドデッキ(テラス)で黒ビール

    麦芽を焙煎した香ばしさと甘さが際立つ黒ビールも美味しい。たまたまギネスの缶をいただいたので、北軽井沢店のウッドデッキ(テラス)で飲んでみた。先日紹介した嬬恋高原ブルワリーでも黒ビールが販売されているので、買ってきて、飲み比べてみた。缶や瓶で

  • 軽井沢町貯木場の紹介

    軽井沢町在住の人は、薪の原木を無料でゲットできる。在住の定義だけど、住民票を軽井沢に移していなくても、軽井沢町に別荘があって、そこに住んでいれば良いという緩い解釈だ。入り口すぐ右側の受付小屋に係りの人が2名常駐しているので、そこで自己申告し

  • 二連梯子が届かない天井高で足場を外された現場

    先日、「足場を外すから3日以内に煙突工事して」と現場監督から言われた現場の工事に行ってきた。二連梯子をかけても届かない高さの天井高さなので、どうなることやらと思っていたけど、鉄骨があったので、その上にベニヤを乗せて仮の足場を組んで、ベニヤの

  • 梅雨の合間の煙突工事

    梅雨のこの時期は天気が微妙なので、屋外側の煙突工事のスケジュールを組むのがけっこう大変だ。屋根の上の作業なので、雨が降ると厳しい。今回の現場は曇りだけど、雨がいつパラついてもおかしくないような状況だった。化粧板も持っていけば、化粧板を取り付

  • ファイヤーボールの錆びが少しだけ出てきた

    まだまだ全体が赤錆に覆われるまでは時間がかかりそうだけど、処理してから2日目位に少しだけ表面に赤錆が出てきた。↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いしますにほんブログ村ランキングに参加しています

ブログリーダー」を活用して、かわはら薪ストーブ本舗さんをフォローしませんか?

ハンドル名
かわはら薪ストーブ本舗さん
ブログタイトル
春夏秋は冬を待つ季節 season.3
フォロー
春夏秋は冬を待つ季節 season.3

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用