searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぽてとぉ〜さんのプロフィール

住所
石川県
出身
未設定

南国沖縄から、北陸金沢に転勤してきたまったりライフの社会人  趣味のカメラが元で、北陸の四季が彩る素敵なセカイを皆さんにも見てもらいたいという願いで、ブログを開設しました。 北陸の旬なイベントや素敵な風景をまったりと紹介していきますので、ま~ったり見に来ていただければとても嬉しいです。

ブログタイトル
ぽてとのまったり北陸日記
ブログURL
http://flyinthesky2012.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
忘れたくない素敵な思い出も、時が経つと薄れていくもの・・・なので、わたしはこの世界で出会った素晴らしい風景を写真で残し、その時感じた想いをブログで綴ってゆきます。
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2011/11/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぽてとぉ〜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぽてとぉ〜さん
ブログタイトル
ぽてとのまったり北陸日記
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
ぽてとのまったり北陸日記

ぽてとぉ〜さんの新着記事

1件〜30件

  • 金沢市の新たなライトアップスポットとなる国立工芸館ライトアップ撮影

    石川県の中心地街となっている金沢市には、数多くの博物館や美術館があります。特に、今年の10月下旬に東京から移転してきた「国立工芸館(東京国立近代美術館工芸館)」に注目が浴びております。そんな中、開館を間近に控えた国立工芸館が休日限定で試験的にライトアップをしているということで、さっそく見に行ってきました~(*'▽')♪【 石川県 金沢市   国立工芸館(東京国立近代美術館工芸館)のライトアップ 】...

  • 世界でただ1つといわれる本物の宇宙船や機材が展示されているコスモアイル羽咋 まったり見学日記

    石川県の中央に位置する羽咋市にある「宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋」そこには、NASAやロシア宇宙局から借りてきた本物の宇宙船や機材が展示されており、初めて見たわたし自身興奮が隠し切れません('◇')ゞなんで田園地帯の一角にこんなとんでもない博物館が出来たのか?それは、ほんの数人の人たちが町おこしをきっかけに始まった壮大な物語だったのでした。【 石川県 羽咋市   宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋(はく...

  • NASAやロシア宇宙局が実際に使用した宇宙船や機材がてんこ盛り( ゚Д゚)!  宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 まったり見学日記

    石川県の中央に位置する羽咋市にある「宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋(はくい)」に行ってまいりました~(*'▽')♪羽咋市といったら、日本で唯一砂浜をドライブできる「千里浜なぎさドライブウェイ」が有名ですが、意外とこの博物館の存在は知らない方が多いみたいですね~(;^_^Aしかし、かなりマイナーな博物館と思いきや、実はとんでもない博物館だったのでした。【 石川県 羽咋市   宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋(...

  • 能登鹿島駅に広がる翡翠の回廊をのんびりと走るローカル線「のと鉄道」

    梅雨時期のなか、お天道様の気まぐれで晴れた日せっかくなので、久しぶりに能登半島をまったりドライブすることにしました。目指すのは、能登半島を代表する桜の名所「能登鹿島(のとかしま)駅」です。...

  • 思いきって、テンプレートを変更してみました。

    梅雨空が続く中、なかなかお外に出れない日々が続いていたので、思い切ってテンプレートを変更してみました。従来のテンプレートはデザインもよく、見やすい反面・・・撮影した写真の画質が大幅に落ちてしまう欠点がありました。もともとわたしの日記は、写真をメインに北陸のまったりとした風景を紹介するブログでしたので、写真の画質が悪いのは前々から気になっていたので、思い切って変更('◇')ゞ今回新しく導入したテンプレー...

  • 大小さまざまなキリコたちがお出迎え♪ 能登キリコ祭りの歴史と伝統を間近で感じられる輪島キリコ会館

    江戸時代から連綿と続く能登半島の夏の風物詩「能登キリコ祭り」しかし今年は新型コロナウイルスの影響で、殆どのキリコ祭りは神事のみとなってしまい、あの勇壮なキリコ乱舞を見ることができなくなってしまいました(´;ω;`)キリコ祭りは見ることができなですが、これを機に能登キリコの歴史と伝統を知ろうと思い、輪島市にある「輪島キリコ会館」へお邪魔してきました~【 石川県 輪島市   輪島キリコ会館 見学日記 】能登...

  • 石川県が誇る日本海側最大級の水族館「のとじま水族館」に行ってまいりました~(*'▽')♪

    石川県の能登島にある「のとじま水族館」に行ってまいりました~(*'▽')♪日本海最大級の大きさの水族館として有名で、また日本海側で唯一ジンベエザメが飼育されている水族館となっております。どんな水族館なのかなぁ~?と期待に胸を膨らませまったり散策してみましょう♪【 石川県 能登島   のとじま水族館まったり見学日記 】金沢から車で1時間半ほどでのとじま水族館に到着この日は残念ながら土砂降りのお天気だったので...

  • 北陸の小京都と称されるひがし茶屋街で、まったり愛車撮影

    石川県の中心地となっている金沢市には、数多くの観光名所があります。その中に、江戸の面影が色濃く残る街並みが美しい「金沢三茶屋街」と呼ばれる「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」が有名です。そんな趣のある街並みで、わたしがいつかやってみたいと思っていた夢をかなえてきました~(*'▽')♪【 石川県 金沢市   愛車撮影 in ひがし茶屋街 】ひがし茶屋街は、金沢城の北東に位置する茶屋街...

  • 金沢市の住宅街のすぐそばにある大乗寺丘陵公園内に広がる紫陽花ロード

    金沢市の住宅街のすぐ近くにある大乗寺丘陵(だいじょうじきゅうりょう)公園金沢市内を一望できる人気の公園となっており、特に夕景や夜景撮影で有名なスポットとして有名です。そんな公園ですが、ちょうど紫陽花が見頃を迎えたそうなので、さっそくカメラ片手に出かけてきました~(*'▽')♪【 石川県 金沢市   紫陽花撮影 in 大乗寺丘陵(だいじょうじきゅうりょう)公園 】 大乗寺丘陵(だいじょうじきゅうりょう)公園...

  • 地元の人たちから「あじさい寺」と親しまれている本興寺(ほんこうじ)の紫陽花

    梅雨のシーズンを代表する花といえば紫陽花ですよね~(*'▽')♪石川県のあちこちには、紫陽花スポットが点在しているということで、さっそく金沢を代表するあじさい寺に行ってまいりました~【 石川県 金沢市   紫陽花撮影 in 本興寺(ほんこうじ) 】金沢市の中心街からほど近いところにある田園風景のなかに本興寺(ほんこうじ)があります。地元の人たちにとって、あじさい寺と親しまれている紫陽花スポットで、毎年多く...

  • 新緑シーズン限定  北陸の瑠璃光院と称される和倉温泉にある青林寺の御便殿(ごべんでん)

    能登半島の和倉温泉街から、少し離れた丘にひっそりと佇む「白巖山 青林寺 (はくがんざん せいりんじ) 」新緑のシーズンになると北陸の瑠璃光院とも称される素晴らしいセカイを見ることができるそうなので、さっそくカメラ片手に行ってまいりました~(*'▽')♪【 石川県 和倉温泉   新緑シーズンの青林寺(せいりんじ) 御便殿(ごべんでん) 】金沢市から車で1時間半ほどの距離にある和倉温泉街石川県を代表する温泉街の...

  • まるで欧風の街並みのような赤レンガの博物館で愛車撮影

    日本一の展示数と日本初の自動車博物館となっている日本自動車博物館その外観は、まるで欧風の街並みを思いうかべるかのような赤レンガ造りとなっています。そんな素敵な背景ならば、ぜひ愛車と一緒に撮影したいと思い、閉館後に少しだけ愛車撮影をしてきました~(*'▽')♪【 石川県 小松市   愛車撮影 in 日本自動車博物館 】博物館の開館時間が過ぎ、入り口のゲートが閉まってから早速愛車撮影まずは博物館の全体を入れな...

  • 小松市にある日本で最初に開館した自動車博物館 実はとんでもない博物館でしたー( ゚Д゚)!

    石川県の空の玄関口でもある小松市一見あまり観光名所がないようにも思いますが、実は日本一と日本初のW受賞に輝く自動車博物館があるのでした。【 石川県 小松市   日本自動車博物館 まったり見学日記 】小松空港から車でおよそ20分弱ほど、市内から離れたところに「日本自動車博物館」があります。わたしの愛車がミニチュアカーのように見えてしまうほど、広大な駐車場に巨大な赤レンガ造りの建物が特徴的な博物館となっ...

  • 加賀藩から続く由緒ある武家屋敷「寺島蔵人邸(てらしまくらんどてい)」に広がる新緑のセカイ

    ようやく新しいノートパソコンが届いたので、溜まっていた写真をどんどん紹介していきます(*´▽`*)今回のお話は、兼六園よりほど近い場所にある小さな武家屋敷に広がる初夏のセカイのお話です。【 石川県 金沢市   新緑撮影 in 武家屋敷 寺島蔵人邸(てらしまくらんどてい) 】武家屋敷 寺島蔵人邸(てらしまくらんどてい)は、加賀藩の中級武士だった「寺島 蔵人」の暮らした武家屋敷江戸時代から残る武家屋敷として金沢...

  • 悲報・・・突然PCがお亡くなりになりました(´;ω;`)

    更新が遅れております ぽてとぉ~です。1週間前、使っていたPCが突然起動しなくなってしまいました。ブログを楽しみにしている皆様には、申し訳ありませんがもうしばらくお待ちいただければ幸いです。追伸:新品のPCのお値段がコロナ給付金と同じ額・・・( ノД`)シクシク…...

  • 翡翠の回廊が織りなす日本三大庭園  朝日に輝く新緑の兼六(けんろくえん)散策日記

    石川県を代表する観光地となっている「兼六園(けんろくえん)」に散歩へ行ってきました~(*'▽')♪コロナウィルスの影響で一時閉園していたのですが、6月1日から再開されたということで、人混みの無い早朝の時間帯を選択朝日に輝く新緑が色鮮やかな日本三大庭園をまったり散策してゆきましょう【 石川県 金沢市   新緑撮影 in 早朝の兼六園(けんろくえん) 】兼六園では、地元の人たちが無料で散歩できる早朝開園の時間帯...

  • 白山市と金沢市を結ぶ犀鶴(さいかく)林道  実は隠れ夕景&夜景スポットなのでした(;゚Д゚)!

    穏やかな天気が続く北陸金沢、久しぶりに夜景撮影をしたいと思い「犀鶴(さいかく)林道」に行ってきました~(*'▽')♪石川県の夜景スポットのなかでも意外と知られていないマイナースポットなのですが、なんと想像以上の絶景が広がっていたのでした。【 石川県 白山市   夕景&夜景撮影 in 犀鶴(さいかく)林道 】犀鶴林道は、石川県白山市と金沢市をつなぐ約31km林道で、石川県の隠れ夜景スポットの1つとしかしあま...

  • 新緑の鶴仙渓(かくせんけい)遊歩道は、まるで翡翠のラビリンスのようなセカイ

    山中温泉に沿って流れる大聖寺川の渓谷「鶴仙渓(かくせんけい)」一番の見頃は、真っ赤に萌える紅葉シーズンなのですが、初夏の新緑シーズンの翡翠色もなかなか素敵な風景が広がっていて、まったりとトレッキングを堪能してきました~(*'▽')♪【 石川県 山中温泉   新緑に彩られる鶴仙渓(かくせんけい)と黒谷(くろたに)橋 】山中温泉を代表する観光名所となっている「鶴仙渓(かくせんけい)」は、渓流に沿って遊歩道が...

  • 一度荒廃した山中温泉を再興された偉人を祀る長谷部(はせべ)神社

    山中温泉のゆげ街道の脇道にひっそりと佇む「長谷部(はせべ)神社」を参拝してまいりました。観光ガイドにもほとんど掲載されていない小さな神社ということもあり、あまり参拝客が訪れないそうですが、予想以上に素敵な新緑スポットとなっておりました(;゚Д゚)!【 石川県 山中温泉   新緑に包まれた長谷部(はせべ)神社 】長谷部神社は、山中温泉を再興したと伝えられる鎌倉時代前期の武士「長谷部 信連」を祀っている神...

  • 意外と知らない素敵な路地裏スポットがある山中温泉街 街角スナップ日記

    石川県の加賀市には、3つの温泉街があり、その1つ「山中(やまなか)温泉」をまったり散策してきました~(*'▽')♪温泉街の名前の通り山肌の渓流に沿ってひっそりと佇む温泉街で、巡ってみるととても素敵なセカイが隠れていたのでした~(*'▽')♪【 2020.5.15   石川県 加賀市   梅雨入り前の山中温泉街 散策日記 】山中温泉の歴史は古く、今から1300年前に奈良時代の高僧・行基が発見したと伝えられています。また「奥の...

  • 新緑シーズンの桜並木トンネルが織りなす翡翠の回廊と愛車

    桜の季節が終わり、新緑の季節へと移り変わってゆく石川県せっかくなので、新緑と愛車のコラボ撮影をしようと思い、まったりとドライブしてきました~(*'▽')♪【 2020.5.8   石川県 加賀市   新緑撮影 in 勅使町さくら並木&田園風景 】新緑撮影で選んだ場所は、昨年さくら撮影で訪れた勅使町の桜並木マイナー桜並木スポットですが、この時期ですとさすがに農家の人達がちらほらいるだけですね~(;^_^A肝心の桜並木と言...

  • 樹齢210年のノダフジで有名な芦城(ろじょう)公園の藤棚

    石川県の空の玄関口でもある小松市の市役所のすぐそばにある「芦城(ろじょう)公園」意外とマイナーな公園とされていますが、実は加賀藩3代目藩主でもある前田利常公の居城となった小松城の三の丸跡に建てられた公園となっており、毎年5月上旬になると藤の花が見頃を迎えるということで、さっそくお散歩に出かけてきました~(*'▽')♪【 2020.5.5   石川県 小松市   芦城(ろじょう)公園に咲き誇る藤の花 】芦城公園内に...

  • 石川県と福井県をつなぐ国道416号線 まったりドライブ日記

    石川県小松市と福井県勝山市をつなぐ国道416号線最近できたばかりの国道なのですが、狭道、悪路、急こう配と三重苦が続くことから、北陸の酷道(こくどう)と揶揄されているそうです。しかし実際に走ってみない事にはわからないので、愛車撮影も兼ねてまったりとドライブしてきました~(*'▽')♪【 2020.4.28   石川県 小松市   愛車撮影 in 新緑の国道416号線 】愛車撮影ということで、交通量の少ない平日の早朝を狙...

  • 偶然見る事の出来た2つのセカイ キハ3試運転見学&星空と蒸気機関車 撮影日記

    小松市の山奥にある「ポッポ汽車展示館」は、小さな駅舎に蒸気機関車が展示されている地元の人達ぐらいしか知らないマイナースポットしかし年に数回行われる「公開運転」になると家族連れの人達で賑わいを見せます。残念なことに今年はコロナウィルスの影響で公開運転は中止となってしまいましたが、まさかこの日偶然展示車両の1つ「キハ3(ディーゼルカー)」が動くなんて、この時全く予想しておりませんでした( ゚Д゚)!【 2020....

  • かつて日本有数の鉱山の町として栄えた尾小屋(おごや)町 当時の暮らしの姿を今に残すポッポ汽車展示館

    小松市の山奥にある小さな集落「尾小屋(おごや)町」は、大倉岳登山の玄関口となっており、そこには「尾小屋(おごや)鉱山資料館」などの資料館や記念館があります。その中でひときわ目立つ屋外展示エリアの「ポッポ汽車展示館」を見に行ってきました。【 2020.4.25   石川県 小松市   ポッポ汽車展示館 展示車両見学 】「ポッポ汽車展示館」は、石川県の空の玄関口でもある小松空港から車でおよそ30分弱ほどの山奥...

  • 淡く輝くぼんぼりの灯に包まれる能登さくら駅 幻想的な夜桜のセカイ

    能登半島屈指の桜スポットとなっている「能登鹿島駅&のと鉄道七尾線」こんな素敵なさくら景色なら、ぜひ夜桜も見てみたいということで早速三脚を準備して撮影開始です。淡いぼんぼりの光に包まれた幻想的な夜桜をまったり撮影していきましょう【 2020.4.10   石川県 穴水町   幻想的な夜桜に包まれる能登鹿島駅 】日没からのマジックアワーの時間帯になり、ホームのぼんぼりが淡く輝きだしたら、いよいよ夜桜撮影の開始で...

  • 満開のさくら景色に祝福された能登半島屈指の桜スポット「能登さくら駅&のと鉄道七尾線」

    石川県の北部に位置する能登半島を走るのと鉄道七尾線の停車駅の1つ「能登鹿島(のとかしま)駅」普段はローカル線の駅ということで地元の人ぐらいしか利用しませんが、春になると別名「能登さくら駅」と称される人気桜スポットとなります。昨年は、初夏の新緑シーズンに訪れましたが、今年は満を持して春爛漫のさくら駅をまったり撮影してきました~(*'▽')♪【 2020.4.10   石川県 穴水町   満開の桜並木に彩られる能登鹿...

  • 一汁一菜に一糀をモットーに体にいい発酵食品をふんだんに使った「発酵食美人食堂」の限定ランチ

    金沢市の中心地街より北の海側にある「ヤマト醤油味噌 糀パーク」をまったりと見学ちょうどお昼も近くなってきたので、さっそく工場内にある糀料理のお店「発酵食美人食堂®」へで、まったりとランチを楽しむことにしました~(*'▽')♪【 2020.3.19   石川県 金沢市   季節の糀料理のお店「発酵食美人食堂®」 】ヤマト醤油味噌 糀パークの中には、直売店やテイクアウト以外にもランチ専門のお店「発酵食美人食堂®」がありま...

  • 日本の五大生産地の一つ「大野醤油」を見学できる「ヤマト醤油味噌 糀パーク」まったり見学日記

    日本人にとって、かけがえのない調味料となっている「味噌・醤油」わたしたちの食卓で毎日必ず使う調味料でもあり、日本伝統料理の和食にとって欠かせない調味料でもあります。そんな日本の伝統調味料を作っている工場が、金沢市にあるということで早速見学してまいりました。意外と知っているようで知らない醤油や味噌の歴史と製法をま~ったり見て回っていきましょう(*'▽')♪【 2020.3.19   石川県 金沢市   ヤマト醤油味...

カテゴリー一覧
商用