searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hosさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
栃木県

自由文未設定

ブログタイトル
釣とアレコレ
ブログURL
https://hosblog.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
釣りブログとしてスタートしましたが、最近では温泉旅行ブログになりつつあります♨
ブログ村参加
2020/06/27
本日のランキング(IN)
フォロー

hosさんの新着記事

1件〜100件

  • 今月のスマホ料金 550円w OCNモバイルONE契約から半年

    私がスマホを使い始めたのは結構遅くて、5年ほど前からになります。決して「ガラケー派」という訳では無かったのですが、以前はスマホの料金がまだ高かったので手を出す気になれなかったのです。格安スマホが台頭して来て料金が安くなったタイミングで、ガラケーから乗り換えたのが『NifMo』で音声通話+データ3GBプランが税込み¥1760円、お手軽にスマホが持てる様になりました。その後さらに携帯会社間の値下げ競争が進んで『OCN...

  • 【お知らせ】 ブログのSSL化とURL変更

    当ブログをSSL化しました。…って、書いてる本人も良く分かっていないんですけどw、情報を盗まれる心配の少ない安全な通信方式なんだそうです。最近はブログやWEBサイトも、“https//~” で始まるSSL化されたサイトが主流になってきた様で、非SSLのウチのブログを開くと…「!保護されていない通信」とか表示されちゃう様になりました。ウチのブログは個人情報を扱っている訳では無いのでSSL化のメリットは特に無いと思うんですが、...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(7) 十国峠の富士山~復路

    伊豆山神社に参拝した後は美術館にでも行こうかと思っていたんですが、あまりにも天気が良いので予定変更w前日は生憎の雨でしたが快晴のこの日は富士山も綺麗に見えるだろうって事で、熱海の市街を抜けて箱根方面に向かいます。 芦ノ湖越しの富士山を眺められる大観山展望台に向かっていたんですが、途中の熱海峠付近で目の前に雪を頂いた大きな富士山が現れました。富士を左手に眺めながら少し走ると十国峠。 ちょっと立ち寄って...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(6) 伊豆山神社

    オーベルジュ湯楽を発った我々は湯河原の街を抜けて… 熱海に向かい伊豆山神社に参拝。ご由緒などはこちらをご覧下さい⇒伊豆山神社公式HPこの神社の参道は海岸付近から続く800段余の石段ですが、全てスルーしてw本殿横の駐車場へ。ちなみにこの駐車場入り口の鳥居は小泉今日子氏が奉納した物の様です。 手水舎には赤白二龍 頼朝・政子の腰掛け石…某ドラマのせいで大泉洋と小池栄子のイメージしか浮かばないw 境内から見下ろす相...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(5) 朝食編

    前日は夕方まで雨でしたが2日目の朝は快晴、嬉しやw 朝風呂に浸かって程良くお腹も空いた8時に、朝の光も爽やかなレストラン『ピノクラーレ』へテーブルの上にはお品書きと、お馴染みの御飯のお供がセット済み、右上の塩辛黒造りは凄く旨い。 重箱が運ばれて来て朝食の完成。濃淳なフレッシュジュースが“おめざ”に良いですな。 重箱オープンw 品良く美しい盛り付け 地鶏山椒焼き、定番の?カステラ風玉子焼き生ハム添え ほうれ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(4) 夕食編

    夕食は18時開始でお願いして有ったので、時間になったらレストラン『ピノクラーレ』へ。 今宵のメニューを眺め、先ずは「アニバーサリープラン」に付いて来るスパークリングワインで乾杯 最初のお皿、焼目を付けた帆立はもちろんカリフラワー、ピューレ?を添えたブロッコリーも美味し 前菜2皿目、柔らかい豚ヒレ肉に添えられているのは色々な種類の大根 ここでお造り(写真撮る前に一切れ喰っちゃったw)…ヤガラ、カワハギ、マグ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(3) お風呂編

    オーベルジュ湯楽の魅力のひとつは、湯河原温泉の良いお湯がかけ流しのお風呂。先ずは予約制の貸し切り風呂へ。貸し切りは広くて開放的な露天風呂と、大きくはないけど内湯と露天を備えた石風呂が有って、どちらかを選ぶ事になっています。露天は夕食前の良い時間が空いていなかったので初めて石風呂を利用してみました。 浴室の様子、手前が内風呂で大きなガラス戸の向こうに露天が有ります。二人でゆったりサイズの内風呂はガラ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽2021年12月(2) 部屋編

    オーベルジュ湯楽に14:40頃到着した我々は一番乗りの様でした。ロビーののソファに案内されてチエックイン手続き、宿泊カードを記入し貸し切り風呂の予約と食事時間の確認。さらに夕食のメニューを開いて苦手な物が無いか訊いてくれました。前回の宿泊時に妻は鳥肉が苦手と伝えたのですが、今回ちゃんと把握してくれていたのは嬉しい心遣いです。 んで、部屋にご案内 前回と同じ205『撫子』 十畳広縁付き お茶セットと電気ポット有...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(1) 往路編

    12月の中旬、ウチ恒例の妻の誕生日お祝い旅行。ちなみに夫の誕生日に関して同様の旅が企画されたりする事は有りませんwwともあれ、前々年・前年に続いて1年ぶり3回目の湯河原温泉 オーベルジュ湯楽へ…当日はあいにくの雨、前日まで天気が良かっただけに(´・ω・`)ショボーン車中どちらが「雨男」「雨女」なのかについて議論が交わされましたが双方主張を譲らずwこの日ナビが選んだのはR4経由で入谷ICまで行き首都高上野線に乗るルー...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(8) めがね橋と妙義神社~復路

    軽井沢を抜け碓氷峠の旧道へ、ここも山の景色が美しいルートです。ただカーブの連続でゆっくり景色を眺めてもいられないのが難点ですがw そしてめがね橋こと碓井第三橋梁に到着。何回見てもかっこいい。 橋の上まで上がって旧い鉄道の跡を少し散歩しましょうか レンガのトンネルと落ち葉の積もった道を歩く風情ある散歩道ですが、あまり遠くまで行くと帰り道が大変です。何しろ帰りはずっと上り勾配ですからww 碓井湖が見えた...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(7) くるみ蕎麦と白糸の滝

    八ッ場ダムを後にしてR145を西へ。長野原から時折浅間山の見えるR146に入って軽井沢方面を目指します。 北軽井沢の蕎麦処『みのり』で昼食 「くるみ蕎麦」が夫婦そろってお気に入り クルミを擂りながら待っていると細打ちの盛の良い蕎麦が届きました。蕎麦自体かなり美味しいので普通の汁も試してみたいと思いつつも、ついくるみ蕎麦頼んじゃうのよw みのりを出て数km走り長野県に入って間もなく、R146を離れて『白糸の滝』を観る...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(6) 八ッ場ダム

    長静館をチェックアウトした我々は久し振りの碓井第三橋梁(めがね橋)に行こうって事で、R145を長野原方面へ。途中の直売所で林檎を購入、私の好きな『陽光』と直売所の社長さんお勧めの『シナノゴールド』。途中、八ッ場ダムは通り道なのでちょっと寄り道 堤体の上から見下ろすと前回来た時には工事中だった赤い橋が完成している様子。 前回はまだ稼働していなかったエレベーターに初めて乗ってダムの下に降りてみる事にしました...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(5) 朝食編

    温泉旅館での楽しみの一つが朝風呂、それが景色の良い露天なら気持ち良さも倍増w お風呂から上がったら、いそいそと美味しい朝メシが待っている食堂に向かいます。温度差でデジカメのレンズが曇っちゃった… 不動の定番、卵焼きと鮭 舞茸と豚肉の煮物、箸で簡単にほぐれる柔らかさ 野菜の和え物二種 これはすり身だっかな? たっぷりの味噌汁と美味しいご飯 食後のコーヒーは四万川を眺めながら 秋の長静館、料理と温泉を存分に楽...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(4) 夕食編

    18時に食事処へテーブルに置かれたメニューを読むときのワクワク感w ドリンクリストが一層充実していました。お勧めのワインも試してみたいけど最近のお気に入りヴィジエガ・ロゼを コースの始まり、かわいいメンチボールの中にはジューシーな豚肉 長静館名物?彩菜…このユニークな野菜の盛り合わせを毎度楽しみにしています。もちろんニジマスも美味しい。 プリプリのソーセージは熱々で供されて… 秋刀魚料理に代わって秋の新定...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(3) 到着編

    榛名神社からは一路四万温泉へ一旦榛名湖に戻る形でK28に入り榛名山の北側を下りて行くと岩櫃山の絶壁が見えてきます。 岩櫃山の麓からR145→R353と走って、半年ぶり19回目の四万温泉・長静館に到着以前の宿泊記はこちら⇒四万温泉・長静館 旅行記時系列インデックス フロントのミニチュアも晩秋の装い。この缶入りクッキーの緻密さよw 久し振りに予約出来た『もみじ』は2階の廊下の突き当たり 8畳和室に広縁付きの角部屋です この...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(2) 往路2 榛名神社

    4年ぶりの榛名神社に到着 境内の随所が紅葉して長い参道を彩っています 双竜門は修復工事中でした こちら国祖社は工事が完了したばかりで彩り鮮やかに修復されています 拝殿 お社の縁の下?にも精緻な彫刻が有ります この拝殿の修復工事が11月中旬から始まって完成までは4年間を要する予定だそうです。その間は拝観できなくなるのでこのタイミングで参拝できたのは良かったです。そして修復が完了した時には是非また拝観したい...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(1) 往路1 水沢~榛名湖

    11月の上旬、錦秋の上州へ(…と韻を踏んでみるw)晴天に恵まれたこの日は浦和ICから東北道へ 久喜白岡JCT→圏央道→鶴ヶ島JCT→関越道といつものルート 昼食は水沢うどんにしようって事でナビをセットすると前橋ICで高速を降りよとのご託宣。渋川伊香保まで行くもんだと思っていたのでちょっと意外な感じ。前橋市内からR17→K10→K15と吉岡町経由で伊香保方面、ウチのナビにしてはずいぶん素直で走り易いルートを案内してく...

  • 久し振りに釣行したものの…

    11月の初め、実に久しぶりの釣りに出掛けました。6時過ぎに横浜某所に到着。曇っていますが風も無くて穏やかな天気で、平日にもかかわらずまあまあの人出です。 空いている場所を見つけて道具の用意、今日の狙いはカワハギですが、久し振りの釣行でポイントの見当がつかないので広い範囲を探れる磯竿にスピニングリール、胴突き仕掛けをセットします。近いポイントから探り始めると…予想はしてたんですが最初に掛かったのはベラで...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(7) 『and garden』でランチ~復路

    湯河原美術館の展示を見終わった後、ちょっとコーヒー飲んで行こって事で美術館に併設のカフェ『and garden』に寄ってみました。天気が良くて屋外も気持ち良さそうに思えたので庭園を望むテラス席へ。 庭園では少しだけ紅葉が始まっていました メニューを眺めると何だかユニークなフードメニューが色々ありますねえ コーヒーだけのつもりで寄ったお店でしたが昼食も食べて行く事にしました。「ツナとおからのトースト」と「GLTサ...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(5) 五所神社と湯河原美術館

    花長園を出た我々は『五所神社』へ。ご由緒などはこちらからどうぞ⇒五所神社公式HP湯河原には何回も来ているのに今まで参拝せずに素通りしていた理由は、周辺に駐車できそうな場所が見当たらなかったから。しかし調べてみると、灯台下暗しで境内にちゃんと駐車場が有りました。道路から見えにくい位置に入り口が有るので気が付かなかったのです。湯河原のメインストリートに面していますが、鳥居をくぐると森の中の様な緑豊かな境...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(5) 朝食編

    2日目の朝は晴れて爽やかな目覚め 早速、部屋露天で至福の朝風呂、天気が良いと一層気持ちイイですなw 朝食の開始時間は8:00、8:30、9:00らしいですが、ウチは選択の余地なく9:00~。この日はゆっくりと遅めのチェックアウトを予定してたんで問題無いけど、時間の希望が有る場合は早めに言っておいた方が良いかも…宿に居着いているらしい野良猫が食べ物をねだりにやって来ましたが、まだ朝食前で何もありません。猫は次の営業...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(4) 夕食編

    花長園を予約する際に悩むのが地魚の刺身てんこ盛りのプラン「海風」を選ぶか否かw 地魚8種盛りが基本の様で珍しい魚が入っていたりして楽しくてお得感も有るのですが、ボリューム的に持て余し気味ですw我々大食い夫婦の胃袋にも衰えが見えて来たこの頃w、今回は伊勢海老メインでお刺身は少し控えめのプランが有りましたのでそちらをチョイスしました。夕食は部屋出しで時間は各室バラバラの様ですが配膳の都合みたいです。ウ...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(3) お風呂編

    花長園には露天が2つと内湯が3つ有って、どのお風呂もチェックイン~チェックアウトまで予約なしで貸し切りで利用できます。早速、露天の『山彦の湯』へ…10人位でも浸かれそうな大きな浴槽を独占して、目の前を流れる藤木川のせせらぎを聴きながら伸び伸びとw体感43℃くらいの熱めの適温でした。 部屋に戻って一休みしたら今度は部屋の露天へ。こちらも川を望むロケーション、長辺が2m位有るゆったりした浴槽です。久しぶりの温泉...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(2) 部屋編

    今回予約したのは1階の奥、廊下の突き当たりの部屋「五月」。2018年にも一度宿泊していて気に入っているのですが、人気が有るらしく予約の取りにくい部屋です。 広い玄関スペースの片隅に有料飲料の詰まった冷蔵庫 2畳ほどの踏み込みを通って居室へ、8畳+床の間?+Ⅼ字型の広縁を持つ角部屋 床の間の横、クローゼットの前にある半畳ほどのスペースは荷物置き場にちょうど良い感じ。クローゼットの中には浴衣、羽織、大小タオル、...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(1) 往路~到着

    長い間発令されていた緊急事態宣言も解除されて、ようやく旅行を楽しめる雰囲気になって来ました。四万温泉の定宿はすでに予約済みですがそれまで待ちきれずwとにかくココロとカラダを癒しにどこか温泉に行こうって事で行き先を考えます…行ってみたい温泉地や宿はいくつか有って迷ったのですが、いいタイミングで花長園の露天付きの部屋に空室が出たのを見つけました。久し振りの温泉ですから湯河原の良いお湯を部屋露天でゆっく...

  • 久し振りに洗車をして…

    何カ月ぶりかの洗車。埃が積もって艶消しグレーになっていた愛車も久しぶりに本来のシルバーメタリックに戻りましたw 私、お出かけ前に靴を磨くような感覚で旅行の前に洗車するのが習慣だったものですから、旅行自粛の生活の中では洗車のモチベーションが上がらなかったのですw長い自粛期間のお蔭で、暑い季節に訪ねようと思っていくつかピックアップしてあったぬる湯の温泉は来年までお預け…しかし、やっと旅行を楽しめる状況に...

  • 温泉旅マイマップを作製しました

    旅行の計画を立てる時にはグーグルマップのお世話に有っている訳ですが、温泉や旅館、観光名所などにどんどんマークを付けていたら、何だかごちゃごちゃして来て気になっていました。コロナ禍で出掛けられずに暇なもんですからw、マークを整理して種類別にマイマップにまとめようと思い立って作業に着手。「訪問済みの温泉旅館」の分が出来上がりましたので公開します。地図上のアイコンをクリック(タップ)すると旅行記(宿泊記...

  • ワクチン完了

    先日、2回目のコロナウィルスワクチン接種を受けて来ました。高齢者から始まったワクチン接種ですが、やっと50代の順番が来たのでそっこーで1回目を受けてから3週間。その間にコロナの蔓延状況はどんどん悪くなってきて感染の不安が大きくなっていました。100%では無いにしてもワクチンを打っていれば少しは安心です。早く2回目の接種を済ませたいものだと…注射嫌いの私にとってこんなにも注射の日が待ち遠しかったのは初めてでし...

  • ヘチリール“バトルフィールド黒鯛”BK90NR用クリックストッパーを自作

    ヘチリール “バトルフィールド黒鯛 ”BK90NR 良いリールです。ストッパーを自作で追加して更にお気に入りとなっているのですが、カチカチっと鳴る“クリックストッパー”はどうだろう?と思って試作してみました。オマケ機能として糸を挟んで止めて置ける“ラインストッパー”の付いた使えそうなものが出来たのでご紹介します。材料はこんな感じ…六角穴付きボルト4×10mm、プラ製丸座金4×10、内径3.8mmのOリング、プラ製フック写真...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(7) 竜頭の滝と日光二荒山神社中宮祠~復路

    遊覧船を下りた我々は再び車で移動、R120で中禅寺湖畔に沿って走り竜頭の滝に向かいます。 10分ほどで竜頭の滝上流側の駐車場に到着。小雨模様から急に晴れて来て天気が目まぐるしく変化します。 遊歩道が整備されていて全長210mの滝に沿って最上部から最下部まで散策できるようになっています…が、かなりの急坂・急階段です。帰り道の坂のキツさを考えて適当な所で引き返してきましたw 紅葉の名所として有名な竜頭の滝ですが、...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(6) 遊覧船で中禅寺湖をひと回り

    ホテル湖上苑をチェックアウトした我々は遊覧船に乗ろうって事で立木観音前の桟橋に移動。一周フリー乗船券の通常料金は¥1400-のところ宿のフロントで宿泊者割引チケット買ったのでちょっとお得(20%OFF?)にw桟橋には小型の遊覧船『アストリア』が係留されていましたが、やがて大型の双胴船『けごん』がやって来ました。 さっそく『けごん』に乗り込んで我々は2階席の右側に。湖上苑のお姉さんが「右側に座った方が景色が良...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(5) 朝食編

    ホテル湖上苑、2日目の朝。雲は多めですがまあまあのお天気で中禅寺湖の湖面も凪いでいます。 さっそく朝風呂へ…光の加減かそれとも実際に色が変化したのか?お湯は緑色が濃くなっていました。静かな湖を眺めながら良いお湯に浸かる至福の時間。 朝食は8時~でお願いして有ったので、時間になったら夕食と同じく『グリル鱒』へ オムレツを中心とした洋食も選べますが、ウチは和食で旨味の濃いニジマスの甘露煮は丸ごと食べられます...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(4) 夕食編

    ホテル湖上苑での夕食は18時開始でお願いしました。時間になったら1階の食事処『グリル鱒』へ 窓際の中禅寺湖に近い席に案内してくれました。テーブルに着いてお品書きを眺める時ってワクワクしますね。 冷酒セット(オーナーお勧めの3銘柄、¥1,650-)を注文、妻には梅酒ソーダ割田酒特別純米…品良く涼やかな味わい、王禄本生…ちょっと癖のある香り、写楽純米…濃い目の旨味、この中では写楽が一番好きかな。 後から『惣誉』を...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(3) ♨温泉編

    ホテル湖上苑の温泉をご紹介します。内湯と露天を備えた男女別の浴場は深夜も利用できます。男女の入れ替えは有りません。お風呂エリアの入り口付近には冷水の用意と共用の洗面所 ドライヤー,カミソリ,綿棒,ヘアブラシなどが置いて有ります。 男風呂の様子 内湯は定員3人位かな?大きな窓の向こうに露天風呂、そして中禅寺湖 体感42~3℃、硫黄の香り漂う湯元源泉のかけ流し、温泉成分が鍾乳洞みたいになっています。 内湯はそこ...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(2) 館内編

    湖上苑には14:30位に到着、すでに2~3組の先客がチェックイン済みの様子でした。館内へは土足で上がって、先ずはフロントで宿泊カードを書き、食事の時間を決め、朝食の和食or洋食を選択します。 フロントの向こうに売店と自販機が有ります フロントに置いてあった水槽とその住人 手続きを終えお姉さんが案内してくれたのは2階の『二荒』という部屋 8畳位?の和室にツインベッド 広縁は旧い木製の窓枠とアルミサッシの二重窓で...

  • 日光中禅寺温泉・湖上苑(1) 小杉放菴記念日光美術館

    7月の中旬、栃木県で法事が有りました。せっかく栃木まで行くんだから温泉に浸かってこようということで、予約したのは以前から気になっていた宿、奥日光は中禅寺湖畔の『湖上苑』時節柄、法事の後は会食無しで即解散、とりあえずは昼食を取ろうと日光市街へ。この日は土曜日でしたが、「こんな日光見たことない」ってくらい空いています。『麺工房 寛』、以前通り掛かった時に行列が出来ていたお店ですが今日は空いていたので寄...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(7) ランチ@レストラン『アレイ』~復路

    ポーラ美術館の展示を一通り見終わるとちょうどお昼時でした。旅館の朝御飯をしっかり食べていたので、さほどお腹は減っていなかったのですが、一応館内のレストランのランチメニュー見に行こうかって事でレストラン『アレイ』へ。企画展にちなんだ期間限定コースが良さげなのでアレイに入店。中庭に面した大きな窓から自然の光が入る明るい店内です。天気が良かったのでテラス席も賑わっていました。 限定コース「フジタの優美食...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(6) ポーラ美術館

    やまざくらを出て仙石原の森の中の道をほんの数分走るとポーラ美術館に到着このアプローチからエントランスの格好良さよw この日の企画展はレオナール・フジタ(藤田嗣治)一部の展示は撮影可でしたので少しだけご紹介 「小さな職人たち」 円い回廊の様な凝った展示室には、「ポーラ美術館といえば」…のモネ コレクション展示はマティスが印象的でした 陶器の展示から魯山人作の2点 明るく雰囲気の良い館内に見応えの有る充実...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(5) 朝食編

    温泉旅館の朝は朝風呂から梅雨の時期でしたがこの日は好天に恵まれて気分が上がります。 8時に食堂に赴くとこんな感じで… おからのポテサラ風、枝豆豆腐、黒豆の納豆 朝の定番、アジの干物とジュレの掛かった温泉玉子 甘めに煮た厚揚げ、きんぴらの風炒めものはジャガイモとクレソンの茎?ほろ苦くてウマイ コンロの上の鍋の中身は、チーズと山芋を乗せた豆腐のグラタン風? 食後のコーヒーは楽しい意匠のカップで頂きました。 朝...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(4) 夕食編

    「夕食の準備が出来ました」と電話をもらって18時に2階の食事処へ最初のセットはこんな感じ うろ覚えで料理名などは適当ですw 前菜盛り合わせは、グリーンピースのすり流しっぽいの、もずくゼリー寄せ、青梅煮、生ハムと桃・クリームチーズだったか?…そして定番の揚げ野菜、コレ好き トマトのマリネも爽やかで良いですな…ドリンクメニューから箱根冷酒を これ神奈川の地酒だと思っていたけど山形のお酒だったのね、美味しいから...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(3) 部屋と温泉編

    やまざくらのチェックインは15:30~、10分ほど早めに到着するとすでに車が3台停まっていました。皆さん早いのねw ホールで手続きをし説明を受けてチェックイン。コロナ対策なのか?ウェルカムドリンクは無くなった様でした。(セルフサービスのハーブティーは置いて有ります) 今回の部屋は以前にも泊まった事の有る『こでまり』、この宿で一番小さくてお安いw部屋ですが、お風呂に近くて便利な部屋でもあります。小さな踏み込み...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(2) 往路2~箱根湿生花園

    茅ケ崎での昼食に満足した我々はR134→西湘バイパスへ この日、西湘バイパスは工事のため小田原から先が通行止め。小田原出口で渋滞700mという情報が有ったのですが、700mだったら大したことないよね…と思ったのが大間違いw全然動かないタイプの渋滞にはまってしまい、一つ手前の国府津で降りときゃ良かったと後悔しまくりw 小田原を抜ける辺りで遭遇したロマンスカーと箱根湯本まで並走 若い人たちで賑わう箱根湯本はあっさり...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(1) 往路1、『快飛』でランチ編

    6月の下旬、箱根に行って来ました。宿は仙石原の『湯屋やまざくら』、3回目の宿泊となります。梅雨の時期なので長時間運転して遠くに行こうって気にもならないし今回の旅行は近場が良いなあ…なんて考えている時に、連日満室の『やまざくら』にタイミング良く空室が出たので即予約。箱根なら雨に降られても過ごし様が有りますしね。三郷ICから首都高に乗ると、天気の悪い日曜日だからでしょうか?ガラガラに空いています。ルートは...

  • 格安SIM乗り換えとスマホ更新

    スマホの契約を、“NifMo”から“OCNモバイルONE”に乗り換えました。5年ほど使っていたNifMo回線は、音声通話+データ3GBで税込み¥1760円、契約当初はずいぶん安いと思ったのですが、最近はMVNO各社の値下げ競争が激しく、OCNだと音声通話+データ3GBの同条件で税込み¥990円になります。(音声通話+データ1GBで¥770円というコースも有ります)NifMoを運営するniftyとはパソコン通信時代から四半世紀の付き合いなので、NifM...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(6) 秩父美術館と復路

    秩父神社から車で数分移動して秩父美術館へ 秩父ゆかりの作家の絵画と仏像・仏具・仏画などの仏教美術が主な展示です。 民具、農具などの展示も さらに敷地内に骨董品の展示即売所が有って、妻は張り切って掘り出し物を探していましたが…やっぱり良いものは高いよねw 普段使いできそうな小鉢を二つ購入…お値段一つ500円也w、高価なモノ買っちゃうと勿体なくて使えませんからね、ウチにはこれくらいがちょうど良いのですw その...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(5) 慈眼寺と秩父神社編

    両神荘をチェックアウトした我々は秩父市街へ最初に訪れたのが慈眼寺。御本尊は聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)、そして目の仏様、薬師瑠璃光如来(​やくしるりこうにょらい)をお祀りしています。⇒慈眼寺公式HPはこちら 私、眼にちょっと不安を抱えているものですから、眼の仏様にお参りしたかったのです。 慈眼寺から車で数分移動して秩父神社へ。秩父に来たからにはここを外す訳にはいきません。ご由緒などはこちら...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(4) 食事編

    夕食の開始時間は17:30、18:00、18:30から選べたと思います。ウチは18:00スタートでお願いしました。時間になったら2階のレストランに赴くと、こんな感じでセット済み。 本日のお品書きと別注料理のメニュー。この宿の夕食は“会席+ミニビュッフェ”というスタイルですが、感染症対策のために会席の品数を増やしてビュッフェを縮小している様です。 ドリンクメニューにはお手頃な地酒、地ワインが有ってなかなか良いんじゃないで...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(3) 館内とお風呂編

    15:15、両神荘にチェックインフロントで宿泊カードの記入、食事の時間を選択、館内の説明などを受けてから鍵をもらって部屋に向かいます。 全32室の宿、ロビー/ラウンジはゆったりしていますね。マッサージ機は10分-100円Wi-Fiは客室では不安定でしたがロビーでは快適に使えました。 売店と自販機、ジュース類は市価だったと思います。カップ酒の自販機は有ったけどビール類は見かけなかった。 エレベーターで別館3階へ 304が我々...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(2) 往路2~長瀞、聖神社

    宝登山神社参拝の後、長瀞渓谷を見て行こうかと歩いて参道を下ります。10分ほどでレトロな感じの長瀞駅に着くと、ちょうどラッピング電車が入って来るところでした。 駅を過ぎて「昭和の観光地」といった風情の土産物屋街の先に「長瀞岩畳」 結構な人出で賑わっています。 お馴染みのライン下りやら、フローティングベストを付けて川を漂う人やら楽しそうですw さて、渓谷の景色と爽やかな川風を楽しんだ後は宿の有る小鹿野町に...

  • 秩父両神温泉・国民宿舎 両神荘(1) 往路1~宝登山神社

    5月の下旬、秩父両神温泉に行って来ました。埼玉県には緊急事態宣言こそ出ていませんが、県境を越えての遠出は避けた方が良いだろうという事で目的地は秩父に。日帰りも可能な距離ですけれど、ゆっくり温泉に入りたかったので初めての宿『国民宿舎 両神荘』を予約しました。秩父に向かうルートは、外環または圏央から関越道を利用するのが一般的だと思いますが、圏央・関越は良く使うルートなのでたまには違う道を走りたいのと高...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(6) 旧太子駅~復路

    八ッ場ダムから30分ほど走って旧太子(おおし)駅跡に到着。以下、中之条町公式サイトより引用~旧太子駅~日本の戦後復興に貢献した「群馬鉄山」の遺構~  旧太子駅は、日本鋼管㈱群馬鉄山の鉄鉱石を運ぶ専用線「太子線」の始発駅として、戦時中の昭和20年に開業、昭和27年には旧国鉄に編入されました。昭和29年には地元住民の要請を受けて旅客営業を開始したものの、昭和41年に群馬鉄山が閉山、昭和46年に太子線は廃線を迎えま...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(5) 八ッ場ダムとダムカレーパン

    『アガッタン』を雁ヶ沢で降りて、今度は車で再び八ッ場ダムへ。先程は堤体を下から見上げましたが、今度は上流の湖側にやって来ました。初めてこのダム湖を見た時には台風後の泥水で一杯でしたけれども、今は美しく蒼い湖水を湛えています。 ダムの上端部分を 『天端(てんば)』と呼ぶんだそうですが、その天端に立って下を見下ろすと、先程アガッタンでやって来た線路の終点“吾妻峡八ッ場駅”が見えました。 長大な天端の中程...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(4) 自転車型トロッコで廃線を行く~『アガッタン』編

    四万温泉の長静館を発った我々は『アガッタン』に乗るため吾妻峡にやって来ました。『アガッタン』とは…八ッ場ダム建設に伴ってJR吾妻線のルートが変更されました。使われなくなった旧ルートの線路を自転車型のトロッコで走るアトラクションが去年開業したのですが、そのトロッコの愛称が『アガッタン』です。詳しくは下記公式㏋をご覧ください。⇒アガッタン公式HPへのリンク地域振興センター内に受付が有ります 早々にヘルメッ...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(3) 朝食編

    昨夜は満腹で部屋に帰るなり爆睡しちゃったw夜中に目覚めて歯磨きだけは済ませたものの、お風呂に行く気にまではなりませんでした。朝食前に至福の朝風呂。 今日もいい天気 日が昇るにつれて、向かいの山の斜面が段々と明るくなって来ます。その様子を眺めるのが何となく好きなのですw 温泉から上がるとちょうどいい具合にお腹も空いて来て、美味しい朝食の待つ食堂へ ふっくらとした卵焼き、あっさりと煮た豚肉と舞茸 皮をむい...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(2) 到着~夕食編

    ほぼ半年ぶり、18回目の四万温泉・長静館にチェックインフロントのミニチュア、マスクのそばに置いて有るのは花粉症の薬かな?相変わらずの芸の細かさw 部屋は前回と同じ8畳和室『かつら』 窓から眺める景色はこれから新緑が始まる感じ 早速貸し切り露天へ、四万川のせせらぎ(轟音とも言うw)を聴きながら極上のお湯を楽しむ幸せw 夕食前にもう一度温泉に入っておこうと今度は男風呂 お風呂から戻ると程なく夕食。18時に食堂へ...

  • 四万温泉・長静館 2021年4月(1) 水沢経由の往路編

    4月の中旬、四万温泉に行って来ました。岩槻ICから東北道に乗り→圏央道→関越道の走り馴れたルート。天気は良いし道路は空いているし、圏央道の上からは時折富士山も見えるしで気分よく快走w 鶴ヶ島まで極めて順調だったのですが、関越で事故渋滞。このまま進むか、それとも一旦高速を降りた方が早いのか?ナビにお伺いを立てると…「高速を降りて事故渋滞を回避すべし」とのご託宣。鶴ヶ島で高速を降りてえっちらおっちらと混ん...

  • 伊豆高原・源泉掛け流しの宿かきの木(7) 桜の里と池田20世紀美術館

    伊豆高原桜並木から一旦駐車場に戻り、同じ道を今度は車で走って大室山の麓を目指します。20分ほどで『さくらの里』に到着。駐車場からもう桜満開w ちょっと離れた駐車場から公園に向かう途中に大島桜の群生。これだけまとまって咲いているのは初めて見ました。純白の花と緑の新芽が爽やかな感じで、ピンクの桜とはまた違った良さが有りますね。 そして公園の真ん中付近まで歩いて行くと…大室山を背景にしてまさに満開 前回ここ...

  • 伊豆高原・源泉掛け流しの宿かきの木(6) 城ケ崎15分観光と伊豆高原桜並木

    かきの木を出て海岸沿いを南下し伊豆高原駅に向かいます。ちょうど城ケ崎海岸が通り道なので、ちょっと立ち寄ることにしました。門脇灯台・吊橋のすぐ近くに有る駐車場は最初の15分が無料、それを超過すると500円となります。灯台には無料で登れる様ですが階段がキツそうなのでパスw 曇ってしまったので写真が冴えませんが海の色はとても綺麗です。この吊橋はあまり揺れない様になっているみたいで怖さはほとんど感じませんが、下...

  • 伊豆高原・源泉掛け流しの宿かきの木(5) 朝食編

    朝食は8時から、朝の光の入る食堂で。 海辺の宿らしく朝からお刺身と大き目の鯵の干物 巻き簾で形よく整えられた出汁巻き玉子、お浸しの出汁がすごく美味しい…こういうのが嬉しいのです ポン酢?の掛かったしらすおろしとお漬物、味噌汁は切り干し大根と香りの良いアオサ 丁寧に調理された感じで朝食もとても美味しかった。コーヒーを飲みつつ余韻を楽しんで…女将さんと料理長に見送られてチェックアウト 初めて宿泊した『かきの木...

  • 伊豆高原・源泉掛け流しの宿かきの木(4) 夕食編

    夕食は18:00から一回のダイニングで。(18:30~も選択できる様です)お品書きとドリンクメニュー 最初のセット、和牛胡麻味噌掛けと食前酒はやまももの果実酒旨い和牛と香ばしい胡麻味噌、良いですよ メニューには無かったのですが、やまももの果実酒をソーダ割でリクエストした所、快くOK。見た目も綺麗だし甘酸っぱく爽やかな口当たりで妻は喜んでいました。私は2種類ある日本酒から高清水を注文、辛口で料理を邪魔しない感じ...

  • 伊豆高原・かきの木(3) 館内と温泉編

    『伊豆高原 源泉掛け流しの宿かきの木』には15:10頃到着。にこやかな女将さんに迎えられて館内へ。 玄関を入るとすぐに、大きな窓が有って明るい空間が広がるロビー兼ダイニング(?)1階に有るお風呂の説明を受けてから、2階の客室にご案内。 2階の一番奥、12畳+広縁の角部屋『神津島』 シンプルで明るく広々としています。布団はあらかじめ敷いて有りました。せっかくの広い部屋ですから出来れば椅子が欲しいところですね。 ...

  • 伊豆高原・かきの木(2) 往路2~そこかしこに満開の桜編

    まぐろ料理を満喫した我々は、小田原を後に伊豆に向かいます。美味しいものをお腹いっぱい食べた後ですので、車中の空気は極めて和やかです。お腹が減っているとギスギスしてくるし、不味いモン食べちゃうと「どよ~ん」とした気持ちになりますからね。旅の最初の食事が“当たり”で良かったwR135を行くと、西湘バイパスからの車が合流してくる石橋付近で混雑し始めます。トロトロと走っていると、ちょうど根府川の交差点手前で動か...

  • 伊豆高原・かきの木(1) 往路1~小田原漁港で執念の鮪編

    3月の末、久し振りの温泉旅行に出掛けて来ました。去年の12月の湯河原旅行以来ですから、3カ月ぶりの旅行、3カ月ぶりの温泉です。まだちょっと寒さの残る季節なので、行き先は温暖な場所が良いなあと伊豆高原にしました。お宿はじゃらんを眺めていて見つけた『かきの木』、伊豆高原エリアでは貴重と思われる源泉掛け流しで料理も良い評価を受けています。さらに現在は1日1組のみ宿泊しか受け入れていないという事で、お風呂もずっ...

  • 大相模不動尊大聖寺の桜

    妻を駅まで送ったついでに桜並木へ回り道。ピンクの桜が並ぶ中、1本だけ白い花を咲かせるこの大島桜がお気に入り。 帰り道、通りかかった大相模不動尊大聖寺の境内が何だか華やかです。思わずUターンして駐車場へwこのお寺の前は何度も通っているけれど、こんなに桜が咲くなんて今まで気づきませんでした。 桜って一斉に咲いてあっという間に散ってしまうので、近所の桜スポットさえ全部は回り切れないのが悩ましいところ...

  • 春は散歩が捗るw

    ステイホームな引きこもり自営業の私、散歩でもしないと足が衰えるばかりですw。しかし健康の為ひたすらウォーキングってのも味気無いもので、眺めるべき風物とか何か楽しみが欲しいですね。出掛けたついでに周辺を散策というのは普段と違った風景を見られて楽しいものです。先週は確定申告のためイオンレイクタウンへ。時節柄、電子申告や郵送での申告が推奨されていますが、控え書類に収受印を押してもらうのが長年の習慣なので...

  • 爆速、auひかり開通 (続・さよならADSL)

    先日の記事でADSLから光回線への乗り換えの話を書きましたが、その“auひかり”の工事が済んで光回線が開通しました。年度末の繁忙期ですから、もう少し待たされると思っていたのですが意外と早かったです。↓下の写真は今まで働いてくれたADSLモデムと通信速度の実測結果ダウンロード速度7Mbpsはまだ良いのですが、アップロード(0.7Mbps)が激遅ですねww ↓こちらは新しく設置されたモデムとホームゲートウェイなる機器。新顔の...

  • 彼岸桜が5分咲きに~越谷市新方川緑道

    早咲きの桜を楽しめる季節になって来ました。所用のついでにちょっと寄り道して、彼岸桜咲き始めたかな?と様子を見に行くと…思ったよりずいぶん開花が進んでいて5分咲き位。 久し振りにメジロを見かけました メジロを追い散らしちゃうのがこのヒヨドリ達…無粋な奴らめw 自粛な日々が続きますが、せめて身近な春を楽しむ事にしましょう...

  • さよならADSL~光回線を申し込んだ話

    現在のウチのインターネット接続は、So-netのADSL 12Mを使っています。ネット接続も今や光回線が主流になりADSLというと古臭い滅び行く技術となってしまいましたが、通信速度は実測で7~8Mbps出ていて早くは無いけど遅すぎるって程でもないし、料金が月額¥2160-(税込み)と安い事も有って使い続けてきた訳です。このSo-netのADSL回線も今年9月をもって廃止されるそうで、いよいよ回線の乗り換えを余儀なくされる事となり...

  • 梅を観に行く~越谷梅林公園

    例年なら旅行に出て早咲きの桜を楽しむ季節ですが、今年は遠出もはばかられる状況です。せめて近場の梅でも眺めようと越谷梅林公園に行って来ました。この日は平日でしたが、天気が良くて暖かかったせいか結構な人出。まあ広い公園なので『密』って程じゃありません。梅の満開にはまだ早かった様ですが、それでも春らしい梅林の風景をほのかな香りとともに楽しめました。 どこかで昼食を食べて帰りましょう、近くに中華屋が有っ...

  • 目撃!鵜が鰻を喰ってた

    川辺を散歩していると、鵜は珍しくもない鳥です。潜水して(多分)魚を追っている所は良く見かけますが、獲物を捕らえるのはなかなか大変な様です。今日は珍しくご馳走にありついた鵜を見掛けました。獲物はなんと大きな鰻!人間サマにとってもご馳走なサイズです。さすがに持て余し気味のサイズだったらしく何度も咥え直していましたが、やがて丸呑みにするまで見入ってしまいましたww 文字通り“鵜呑み”にするとどこかに飛び去...

  • 大腸がん手術から7年、経過観察を終了

    2013年に大腸がんが見つかり切除手術を受けました。その後は転移・再発の可能性が有るという事で定期的に検査を受けて経過観察を続けて来ましたが、先日最後の診察を受けて、もう心配は無いだろうと経過観察を終了、一応のケリが付きました。大腸がん手術後の経過観察は5年間くらい行う事が多い様ですが、私の場合は7年超の期間となりました。手術時にS状結腸と共に切除したリンパ節20個のうち5個に転移が有ったので、主治医は私...

  • 2in1 ノートPC CF-RZ4購入

    また記事の更新が滞ってしまいました。お察しの通り、コロナ禍で旅行にも出られずネタ切れ状態なのです。さて、新しい(…と言っても中古ww)PCを買った話です。 ここの所、外出もままならずヒマなものですから、ネットの記事や動画を眺めている時間も多くなりました。自室ではデスクトップPCを、リビングでは主にスマホを使っていたのですが、さすがにスマホの小さな画面で長時間のネット閲覧は老眼のオッサンにはキツイものが...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(7) 池田満寿男記念館(熱海) 山安~復路編

    湯河原を後にして熱海に向かいます。熱海の中心地を通る時に写真右手の大きなビルが気になりました。未完成のまま長らく放置されて廃墟然とした雰囲気を放っていたビルですが、工事が再開されて完成間近に見えますね。『PEARL STAR HOTEL』の看板が掲げられています。中国資本の様ですがどんなホテルになるのでしょう? 熱海市街を通り過ぎ、山に向かって細い坂道をうねうねと登って行くと、次の目的地『池田満寿男記念館』に到着...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(6) 首大仏(福泉寺)

    オーベルジュ湯楽を出た後は湯河原美術館と万葉公園にでも行こうかと思っていたのですが、なんと両方とも工事中だそうで…さてどうしたものかと考えて、以前から気になっていたけど何となく行きそびれていた『首大仏』(福泉寺)に参拝することにしました。湯楽から福泉寺までは車でほんの数分の距離で、観光案内では“湯河原の首大仏”として紹介される事も多い様ですが、目の前の千歳川が県境になっていて所在地は静岡県熱海市にな...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(5) 朝食編

    8時、寝ぼけ眼の妻と、朝から温泉に浸かってお肌ツヤツヤwの私はレストラン『ピノクラーレ』へ オレンジ+キウイのジュースとサラダ、朝のフレッシュジュースは良いですな。そして6種のご飯のおとも…塩辛黒造りが凄く旨い 重箱が運ばれて来て、上段には鯵の干物、ご飯とあさりの味噌汁。下段には美しく小鉢に盛られた4種の料理 富士山サーモン カリフラワー塩麹和え…鮭特有の臭みがない美味しいサーモン。 カステラ風玉子焼きは...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(4) 夕食編

    18:30、レストラン『ピノクラーレへ』昼食の時間が遅かったので、夕食の開始時間もちょっと遅めでお願いしました。 この日は『アニバーサリープラン』だったので、グラスのスパークリングワインが付いています。 コースの始まりはあおり烏賊と百合根そしてカラスミ(ボッタルガ)。ほんのりと甘いあおり烏賊、薄味の百合根とカラスミの塩気が良く合っています。お皿に散らされたカラスミも、烏賊の切り身で綺麗に掃き集めて全て頂...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(3) 温泉編

    オーベルジュ湯楽の温泉をご紹介します。最初に利用したのが予約制の貸し切り露天風呂。前回の宿泊では良い時間が空いておらず暗くなってからの利用でしたが、今回は16:10~16:50 の予約が取れました。一度外に出て庭を歩いて行きます。 簡素な脱衣所、冷水の用意が有ります。 20畳程の広さが有るという露天を独占できるのは気分が良いですねwお湯は体感43~41℃位の適温、広いお風呂では熱い場所・ぬるめの場所を移動して楽しめる...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(2) 館内編

    14:55位にオーベルジュ湯楽に到着。狭めの駐車場で何度も切り返しているとお姉さんが出て来て誘導してくれました。 ロビーでは先客が1組チェックイン中でウチは奥のソファーに案内されます。 ん、テーブルの白い砂?の上に何か居るぞ?…よ~く見るとカエルと錦鯉でしたw ここで貸し切り風呂の時間と食事の時間を決めて、さらに夕食の献立に苦手なものが無いか聞いてくれました。2回目の宿泊という事で、館内の説明は適度に簡略化...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(1) 海と富士との往路編

    12月の半ば、恒例となった妻の誕生祝い旅行へ。宿は去年と同じ湯河原のオーベルジュ湯楽、料理が美味しくて温泉も良いので夫婦ともにとても気に入っています。師走の平日ですから首都高が混んでいるのは覚悟の上、八潮南ICから入った途端の渋滞も想定内ですw箱崎を過ぎるまではひたすら我慢… C1に入ると流れが良くなりました。ナビは空いている1号羽田線の利用を勧めて来ますが、あえてレインボーブリッジを渡り湾岸線へ。東京湾...

  • 新型フィット(FIT4)に試乗してみた

    現在の愛車、3代目フィット(以下FIT3と表記)の車検が有りました。ディーラーの人に「代車どうします?」って訊かれたんで、「出来れば新型(4代目)のFITに乗ってみたいなあ」とか言ってみたらホントに用意してくれました。下ろしたてのド新車をw貸し出してくれたのは『CROSSTAR』というタイプ。新型FIT(以下FIT4と表記)の中でも独特のスタイルを持つSUV風のモデルです。 走行500kmほどの新車とあっては、恐れ多くてや...

  • 四万温泉・長静館 旅行記時系列インデックス

    長静館が大好きで通っていたらブログの記事もずいぶん増えた来ました。過去の記事を捜すのも面倒な状態になってしまいましたので、長静館の記事へのリンクを時系列で並べてみました。これからも宿泊記は増える予定ですのでw、ここに追記していくつもりです。   17回目 2020...

  • 四万温泉・長静館 2020年11月(4) 吾妻峡・八ッ場ダム~復路編

    長静館を出た我々はぐずつき気味の天気の中、吾妻峡に向かいます。途中“甌穴”付近の紅葉が良い感じだったので寄り道。 小一時間ほど走って吾妻峡に到着 天気がぱっとしませんが、十二沢パーキングにクルマを置いて少し歩いてみる事にしました。 こちらは日本一短い鉄道トンネルだった樽沢隧道(八ッ場ダムの建設に伴うルート変更のためこの区間は廃線)トンネルを眺めていたら、線路を自転車?が走って来ます。何アレ?? 調べて...

  • 四万温泉・長静館 2020年11月(3) 朝食編

    天気は今ひとつ良くないけれど爽やかにお目覚めw朝食前の朝風呂こそ温泉旅館の楽しみ。しかも眺めの良い露天とくればもう最高のひと時w 8時ぴったりに食事処に赴くと休日パターンで飲み物の種類が豊富 この日はやりたい事が有って、食事の前にゴソゴソと…食堂に飾って有るこの『長静館牧場』にウチの動物たちを放牧しちゃおうと…いつの間にか動物が増えていたら女将さん驚くだろうなあ、というイタズラを企んでたんだけども…失...

  • 四万温泉・長静館 2020年11月(2) 温泉と夕食編

    早速貸し切り露天に…変わらぬ清流、そして色づき始めた木の葉に秋の風情を感じます。体感43℃位でちょっと熱めの適温、以前はアッチッチな事が多かったけど温度設定を見直したのかな?それとも源泉の気まぐれでしょうか?最近は熱すぎる事が無くて良い感じです。 貸し切りから男風呂へ温泉のハシゴw すぐ隣同士に入り口が並んでいるのでハダカで移動しちゃおうか?と一瞬思いましたが思い直して浴衣着てから移動しましたwここは...

  • 四万温泉・長静館 2020年11月(1) 往路~到着編

    11月の初め紅葉の頃、雪の季節の前に今年最後の四万温泉・長静館へ。最近は圏央道の利用が多いので、今回は気分を変えて東北道→北関東道→関越道 前橋ICで高速を降りて向かったのは群馬県庁、33階建て153メートルの高さは県庁舎としては日本一だそうで眺めも抜群。 31階にある和食店がお気に入りなのですが、この日は初めて見る混雑っぷり…1時間待ってやっと席に案内されるという段階になってから、「只今、混み合っているので料理...

  • 懲りずにカワハギ狙い

    11月14日横浜方面に再びカワハギ釣りに行って来ました。前回は一応カワハギの顔を見たもののサイズが小さかったので持ち帰りませんでした。今度こそは型の良いカワハギを釣り上げたいものです。7:30頃釣り場に到着、この日は土曜日で鯵狙いと思われるサビキの人やルアーマンで釣り場は混んでいます。何とか入れそうな隙間を見つけて両隣の人に挨拶してから準備を始めます。小継ぎ磯竿にスピニングリール、自作胴突き3本針とカワハ...

  • 落とし込みリール・バトルフィールド黒鯛BK90NR用超簡単ストッパーを自作

    落とし込み用(?)リール、バトルフィールド黒鯛BK90NRを最近使い始めました。軽量で回転がスムーズでとても良いリールだと思います。しかしストッパー機構が無いので、竿のガイドに糸を通す時などバックラッシュしやすいのが不便な所です。他のユーザーの皆さんもハンドルをゴムで固定したり、改造してストッパーを取り付けたり工夫してされている様です。私もストッパーの自作に挑戦して簡単で実用的が出来ましたのでご紹介しま...

  • 美ヶ原温泉・湯宿和泉屋善兵衛(6) 松本美術館~復路

    和泉屋善兵衛をチェックアウトして、雨の中を松本市街に向かいます。着いた所は5年ぶりの再訪となる松本美術館。正面にひときわ目を引く巨大チューリップのオブジェ『幻の華』、また建物自体にも草間彌生風の装飾が施されていますね。そう、ここは松本出身の芸術家、草間彌生をフィーチャーした美術館で、草間氏の作品が常設展示されています。 妻が草間氏のファンなのですが、今回は更に夫婦ともに好きなミュシャの企画展も開催...

  • 美ヶ原温泉・湯宿和泉屋善兵衛(5) 食事編

    和泉屋善兵衛での夕食は18時からお願いしました。本館2階の食事処は、入り口に暖簾が掛かった半個室風。 お品書きと最初のセッティング 素朴な感じの前菜4種盛りお造りは予約時に「海の物」「川魚」「馬刺し」から選べる様になっていたので、川魚と馬刺しを一つずつ頼んでみました。川魚は、信州サーモン・信濃ユキマス・もう一つは失念w、どれも繊細な美味しさ。馬刺しは濃い旨味でこっちの方が好みw 台の物も選択メニュー「信...

  • 美ヶ原温泉・湯宿和泉屋善兵衛(4) お風呂編

    湯宿和泉屋善兵衛の温泉をご紹介しますチエックイン後すぐに貸し切りへ。貸し切り風呂は「山の辺の湯」、「こもれびの湯」、「つかまの湯」と3箇所有ります。予約制で利用時間は40分間、どのお風呂が割り当てられるかは宿泊した部屋によって決まっている様です。ウチはこの宿唯一の露天風呂の付いた「山の辺の湯」を利用する事が出来ました。一旦外へ出てちょっとした林の様な庭を歩いて湯小屋へ… ゆったりとした浴室に大きな檜の...

  • 美ヶ原温泉・湯宿和泉屋善兵衛(3) 到着、館内編

    鹿教湯温泉からR254に戻ってさらに西へ、9月に無料化されたばかりの三才山トンネルを抜ければ松本市 美ヶ原温泉のこの通りは“知る人ぞ知る”感じの旅館が軒を連ねています。酒井屋旅館、御宿石川の前を通り過ぎ “すぎもと”の隣が本日の宿、和泉屋善兵衛 フロントで宿泊カードを書き、地域共通クーポンをもらい、食事と貸し切り風呂の時間を決めたら部屋にご案内。ついでに必要なアメニティーをもらって行きます。 ロビーと言うか...

  • 美ヶ原温泉・湯宿和泉屋善兵衛(2) 往路2~鹿教湯温泉文殊堂

    海野宿を後にR254で松本方面へ私 「もう1カ所、寄り道していきますね」妻 「どこ行くの?」私 「鹿教湯温泉です。紅葉が綺麗だそうで」妻 「カケユ温泉?」私 「鹿が教える湯と書いて“かけゆ”って読みます。初見じゃ読めませんよねえw」妻 「絶対に読めないわww」 「交流センター」の駐車場にクルマを置いて 温泉街を抜けて渓谷に出ます。川辺に建つ“ふぢや旅館”は眺望が良さそうですね。 屋根付きの橋、『五台橋』へ。現...

  • 美ヶ原温泉・湯宿 和泉屋善兵衛(1) 往路1~海野宿

    10月の下旬、信州松本に行って来ました。信州は1年ぶり、松本は5年前に美ケ原温泉の『御宿石川』に宿泊して以来となります。ちょうど松茸の季節でもありますし石川さんを再訪しようと思ったのですが生憎の満室。ならば同じ通りに軒を並べる『湯宿 和泉屋善兵衛』も雰囲気良さそうだし…という事でこちらを予約しました。当日、天気は崩れる予報でしたが、出発時点ではまだ青空が見えています。東北道浦和IC→久喜白岡JCT→圏央道と最...

  • 久し振りの釣行はカワハギ狙い

    パソコンの不調も有り、更新が滞ってしまいました。これから書くべき旅行記も溜まっていますが、先ずは釣りの話題から…10月の半ばに久しぶりの釣りに出j掛けました。首都圏の海釣り場は昨年の台風でダメージを受け、さらに今年はコロナ禍で各海釣り施設が入場者数を制限している事もあって、最近では少ない釣り場に人が集中してどの場所も混雑している様です。さて、平日の7時頃に横浜某所に到着すると、やっぱり混んでいて平年の...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(7) 英国大使館別荘記念公園~復路

    イタリア大使館別荘からすぐ近所、お隣同士と言っても良い距離の英国大使館別荘に移動します。往時は外交官同士の交流とか有ったんでしょうかね?大使館別荘のハシゴというのも面白い経験です。イタリア大使館別荘は(イタリアらしく?)凝った意匠でしたが、こちらはシンプルでシックな外観。英国外交官アーネスト・サトウ氏の個人別荘として1896年に建てられ、その後英国大使館別荘となり2008年まで使われていたそうです。 ⇒英...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(6) イタリア大使館別荘記念公園

    立木観音を拝観した後は、中禅寺湖畔の木立の中の遊歩道を通って…『英国大使館別荘記念公園』は華麗にスルーしw(後で寄ります) その先に有る、『イタリア大使館別荘記念公園』へ 別荘内を見学する前に湖畔に降りてみました ここは今は亡きワンコと何度か来たことの有る懐かしの場所でもあります(↓古い写真です) 別荘前の桟橋から中禅寺湖を望む湖に突き出した桟橋から陸を眺めるこのモダンな建物は、1928年にイタリア大使館の...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(5) 中禅寺(立木観音)拝観

    ホテル四季彩を出た我々は中禅寺湖畔にある中禅寺(立木観音)へ。妻は初めて、私は子供の頃に遠足か何かで訪れた記憶が有ります。拝観料500円也を払って山門をくぐり… 境内側から見た山門と天井の絵 立派な鐘楼などを見ながら奥に進んで本堂へ本堂の中には日光開山の祖、勝道上人が一本の立ち木を彫り上げたという千手観音が祀られています。撮影禁止でしたので興味のある方は公式HPに写真が有りますのでご覧下さい。⇒中禅寺(...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(4) 食事編

    夕食の開始時間は17:45または19:45から選択。ウチはたまたまこの日の昼食が遅かったものですから、遅い方の19:45スタートにしてもらいました。偶然ですがこの選択は結果的に良かった様で…18:00を過ぎた頃、お風呂の帰りにラウンジを通ると吹き抜け(レストランと繋がっている)から、子供さんが楽しそうにはしゃいでいる声が聞こえて賑やかでした。お子様連れは早い時間の食事を選んだ様で、19:45~のレストランは大人ばかりで静か...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(3) ♨温泉編

    ホテル四季彩の温泉は、男女別に大浴場が1つずつ。それぞれに内湯と露天風呂が設けられています。男女の時間交替は有りません。利用時間は15:00~翌日10:00まで、19:00~19:30/5:00~5:30の清掃時間を除いて深夜も利用出来ます。ロビーから不思議な照明の階段を下りて行って浴場へ ちょっとしたスペースが有って椅子も置かれています。また冷蔵庫の中にはリンゴ酢とお茶が用意されていました。 脱衣場には鍵付きのロッカーも...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル四季彩(2) 館内編

    ホテル四季彩の部屋と館内をご紹介します。この宿には露天風呂付きの部屋も有るのですが温泉給湯では無い様です。ならば少しお安い露天無しの部屋で十分という事で、今回選んだ部屋は「掘りごたつ付き和室」というタイプ。玄関から入ると正面が居室の入り口、右側に水回りのドアが有ります。洗面台、奥にシャワートイレ、左側にユニットバス。この洗面台に付いている蛇口は、レバーを下げると水が出て上げると止まる、現代の標準と...

ブログリーダー」を活用して、hosさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hosさん
ブログタイトル
釣とアレコレ
フォロー
釣とアレコレ
カテゴリー一覧
商用