chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
釣とアレコレ https://hosblog.blog.fc2.com/

釣りブログとしてスタートしましたが、最近では温泉旅行ブログになりつつあります♨

hos
フォロー
住所
埼玉県
出身
栃木県
ブログ村参加

2020/06/27

arrow_drop_down
  • いわき湯本温泉・旬味の宿 うお昭(3) 温泉編

    いわき湯本温泉・うお昭には、男女別の内湯と貸し切りで利用できる家族風呂が有ります。どちらもチェックインからチェックアウトまで深夜でも入浴できます。先ずは4階にある家族風呂に行ってみましょう。予約は必要なく「空いていればご自由にどうぞ」方式です。 貸し切りとしては十分な広さの脱衣所。浴室の扉を開けると、温泉好きにはたまらない硫黄のいい香りw 浴槽は2人でゆったりと入れるサイズですがカランが一つしかない...

  • いわき湯本温泉・旬味の宿 うお昭(2) 到着編

    北茨城からいわき湯本に向かいます。距離は30㎞弱ってところなので高速を使うまでもないでしょう。R6を北上していくとすぐに県境で福島県いわき市に入ります。 勿来温泉・関の湯の前を通過。日程が合えばここにも1泊したかったんですが…走行40分ほどで思ったよりも早くいわき湯本に着いてしまいました。うお昭の第1駐車場は宿の裏手の坂の上。 宿の前には温泉モニュメントが有りました。誰もいなかったけど足湯なのかなコレ? 宿の...

  • いわき湯本温泉 ホテルうお昭(1) 往路~五浦美術館

    1月の中旬、今年の初湯は久々の福島県、初めて訪ねるいわき湯本温泉でした。この冬は北茨城辺りに行って鮟鱇を食べようっていう計画だったんですが、茨城県の旅行支援が売り切れだったり、お目当ての旅館が満室だったりして、なかなか予約が出来なかったんです。ならばもうちょっと北に足を伸ばして、いわき市まで行っても大して距離は変わらないので、良い機会とばかりに以前から気になっていた『ホテルうお昭』を予約しました。...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2022年12月(5) 大観山~ポーラ美術館~復路編

    オーベルジュ湯楽を出て箱根に向かうべくK75椿ラインへ。九十九折れの峠道を登って行くと展望台っぽい場所が有ったのでちょいと停車。 相模湾と大島らしき島影が見えます。そしてこの場所は、石橋山から敗走した源頼朝が隠れたという「しとどの窟」への入り口でもある様です。 更に峠を登って、大観山付近では芦ノ湖超しの富士山。 そして仙石原のポーラ美術館に到着。企画展は「ピカソ 青の時代を超えて」 若き日の「青の時代」...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2022年12月(4) 朝食編

    温泉旅館に泊まった朝はすっきりと自然にお目覚め、そして朝風呂へ行くってのがいつものパターンですが、この日は起きたら7時45分ww、朝食は8時からなので慌てて妻を起こし(←自分で起きる気は無い)身繕いをして、朝の『ピノクラーレ』へ。 ジュースはラズベリーのソーダだったか? 以前は6種だった御飯のお供が3種になっていましたが、大好きな黒い塩辛は健在だったので問題なし。 “シェフ特選コースは”干物が選べるのでカマ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2022年12月(3) 夕食編

    18時に1階のレストラン『ピノクラーレ』へ。この廊下、なんとなくガラス(?)張りの部分を避けて端を歩いてしまうw 窓際の席に案内されるとテーブルには2ページに渡るメニューが置かれていました。そう、今回は品数の多い“シェフ特選コース”を予約してみたのです…わくわくw 妻はノンアルコールビール、私はグラスワイン3種セット1杯目のスパークリングで乾杯 帆立に蕪のソースからスタート 山百合ポーク 薩摩芋豚肉の下に芋が...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2022年12月(2) 部屋とお風呂編

    オーベルジュ湯楽に到着した我々はロビーで諸手続きをしてチェックイン。案内された部屋は前々回、前回と同じ205『撫子』10畳広縁付きの和室です。 もはや見慣れた感じの部屋ですが、嬉しい変化が2つ…ひとつは広縁の椅子が座り心地の良いものに変わっていた事。湯楽に限らず、旅館では広縁で過ごすことが多いのでこの椅子は大事wもう一つは部屋の鍵が2本用意されていた事で、夫婦それぞれが好きなタイミングでお風呂に行けるので...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2022年12月(1) 往路編

    12月の中旬、恒例となった妻の誕生祝い旅行へ。宿は昨年と同じ湯河原のオーベルジュ湯楽を予約しました。八潮南ICから日曜日の首都高に入ると見事にガラガラw。C1を回ってレインボーブリッジから湾岸線に出るルート。 湾岸線も快走して大黒PAで休憩。休日の大黒PAはスポーツカーから旧車まで色々なカテゴリーの車と車好きで賑わっていました。 このPAを出るとしばらく食事が出来そうな場所が無いので、ここで早めの昼食を済ま...

  • デスクトップPCを新調

    ほぼ10年ぶりにデスクトップPCを新調しました。今まで使っていたCore i3-3220のPCは3年前にSSD化した効果も有って、現在でも特に性能に不満を感じてはいません。しかし去年の仕事が忙しい時期に、「もしも今PCが故障したら完全にアウト、納期に間に合わない」 と思ったりして“PCのスペアが無い”という状態がとても怖くなりました。そんな訳で次の仕事の大波が来る前に新PCを導入して、まだ使える旧PCには予備機としてスタンバイ...

  • 四万温泉・長静館 2022年11月(5) 吾妻峡~復路

    長静館を発った我々は吾妻峡に向かいます。途中の直売所で林檎を購入したんですがコレが大外れw。5個のうち3個がスカスカの不味い奴でした。むしろ道の駅で買った方が商品の回転が速くて新鮮な物が手に入るのかも?値段は同じくらいだし。で、最初に車を駐めたのが『道の駅吾妻峡』。近隣の橋の上から眺める渓谷はこんな感じ。 さらに上流に移動して十二沢の駐車場、この日は平日でしたが我々が着いた時点で空きスペースが2台分...

  • 四万温泉・長静館 2022年11月(4) 朝食編

    好天の朝、至福の朝風呂 毎度同じ構図の写真を載せていますが、季節の変化をお楽しみくださいw そして8時、朝食の待つ食事処へ 定番の鮭、卵焼きは久しぶりのニラ?入り 毎回一寸ずつ違う小鉢も楽しみなのです。 美味しい御飯とたっぷりの味噌汁。この味噌汁が毎回絶妙な飲み頃の温度で提供されるのには感心しています。 朝食も満足、食後のコーヒーをゆっくりと楽しんで… 名残惜しいけどチェックアウト、春になったらまた来ま...

  • 四万温泉・長静館 2022年11月(3) 夕食編

    18:00ぴったりに食事処へ。入り口近くのテーブルには前回同様フェルト製の『彩菜』が飾られていました。 お品書きを見ながら、お酒は何を呑もうかと考える愉しい時間w 日本酒も美味そうなのが揃ってるんで、この日は日本酒メインで行こうと…でも最初はスパークリングワインからねw 妻の飲み物は『柚子ビネガースカッシュ』見た目は同じ様ですねw 一品目はチーズが香るメンチボール 『大盃』と共に野菜達のそれぞれの美味しさを...

  • 四万温泉・長静館 2022年11月(2) 到着編

    四万温泉・長静館に到着したのは15:30くらい。全国割りやらの手続きをしている間、気になるのはフロントに飾られたミニチュア。女将さんの手によるこのミニチュアの世界はもはや長静館名物といった感じですが、今回はかつてない大作になっていました。引き画を撮っていなかったので写真からサイズ感が伝わりにくいのは失敗w では、部屋の方へ。今回の我々の部屋はシンプルな8畳和室『かつら』、もう何度も泊まっている部屋です...

  • 四万温泉・長静館 2022年11月(1) 往路編

    紅葉の季節、四万温泉の長静館へ。この日、11月3日-文化の日は「晴れの特異日」なんだそうで、気持ちの良い青空の下、東北道を快走。関越・鶴ヶ島辺りの混雑を避けて北関東→前橋JCTルートを選択。利根川を渡る時ってなんだかワクワクしますw このルート唯一のSAである東北道の佐野SAではランチタイムにはまだ早かったので駒寄PAで昼食。 私の注文した山賊焼きは想像より大きくて、食べ切れないかな?とも思いましたが、あっさり...

  • 千葉県飯岡温泉・いいおか潮騒ホテル(5) 犬吠埼~銚子港~復路

    外川駅からまた数分走って犬吠埼へ。この界隈には観たいポイントがコンパクトに固まっているので楽チンですねw 灯台には登りませんでしたが、岬をくるりとひと回り こちらは洒落た感じの商業施設『犬吠テラステラス』 特産品の販売や… 食事もできます 2階展望テラスにはハンモック風のソファー(ベッドかな?)が並んでいて、寝転んで海と空が眺められる仕掛け またまた海辺の道を小移動して今度は銚子港近くの銚子ポートタワーへ...

  • 千葉県飯岡温泉・いいおか潮騒ホテル(4) 屏風岩~犬岩~外川駅

    いいおか潮騒ホテルをチェックアウトした我々は快晴のR126を東へ、銚子方面に向かいます。 途中に『酒の駅』なるお店が有ったので立ち寄り。日本酒の品揃えが良くて特に千葉の地酒には力を入れている様です。ここで最近のお気に入り『甲子純米』を購入。さらに東に進み屏風ヶ浦の崖の上を通る『銚子ドーバーライン』を快走。やがて本日最初の目的地、屏風ヶ浦の入り口でもある銚子マリーナに到着しました。駐車場がすごく広いので...

  • 千葉県飯岡温泉・いいおか潮騒ホテル(3) 食事編

    いいおか潮騒ホテルの夕食、以前はレストランでハーフビュッフェが提供されていた様ですが、コロナ流行の時節柄かこの旅行の予約時の選択肢は…レストランでの和食膳、または部屋食(ハンバーガーなどの軽食から懐石弁当まで数種類あり)となっています。ウチはオーソドックス?にレストランでの和食膳を選択。18:30にレストランに赴きます。こちらはドリンクメニュー、ソフトドリンク類は無料でドリンクバーを利用できます。 生酒...

  • 千葉県飯岡温泉・いいおか潮騒ホテル(2) 館内と温泉編

    いいおか潮騒ホテルには15:00頃到着。 フロントで県民割などの諸手続きをしてチェックイン。↓ロビーと売店コーナー。 妻はさっそくぬれ煎餅を見つけて買っていました。銚子電鉄の経営危機を救ったという伝説の銘菓ですね。次の写真は湯上がりのお休み処的スペース。 ソフトドリンクの自動販売機も置いて有りますが、宿泊客は食堂のドリンクバー(ソフトドリンク)を無料で利用出来ます。 それでは客室へ…部屋への案内はありません...

  • 千葉県飯岡温泉・いいおか潮騒ホテル(1) 往路~丘の上カフェ~刑部岬

    夏の間は仕事が詰まっていて温泉に行けなかったものですから、そのうっぷんを晴らすべく、そしてせっかく実施されている県民割も活用しておきたいという訳で、9月の下旬にこの月3回目の温泉旅行を敢行しましたw行き先は千葉県の銚子周辺、犬吠埼が有名ですね。このエリアは日帰りでも十分行ける距離で言わば「何時でも行けそうな場所」ですので今まで訪ねる事も無りませんでした。しかし旭市の『いいおか潮騒ホテル』の温泉が良い...

  • 冬の温泉旅行も安心?オールシーズンタイヤ 導入

    愛車フィットのタイヤを交換しました。新車時から装着していたと思われる純正タイヤ、6年間使用-走行32000㎞でスリップサインまではまだ少し余裕がありますがサイドウォールにヒビが出始めたのでそろそろ限界かな?って感じになってしまいました。で、新しいタイヤですが、以前から気になっていたオールシーズンタイヤを検討してみました。私が住んでいるのは埼玉県の南部ですので、雪が積もるのはせいぜい年に2~3回です。車で通...

  • 四万温泉・長静館 2022年9月(5) 栗田美術館~復路

    群馬を離れて足利に向かうために渋川伊香保ICを目指します。途中、お年寄りの軽自動車に前を塞がれ大名行列に付き従ってチンタラと走ること2回、思ったよりも時間が掛かりましたが関越に乗って高崎JCTから北関東道。 足利ICで高速を降りて走ること20分ほど、栗田美術館に到着。平日の14時過ぎというタイミングのせいか駐車場には数台の車が止まっているだけ。これはゆったりと見学できそうです。 ここはずいぶん前に一度来...

  • 四万温泉・長静館 2022年9月(4) 山の上庭園~

    長静館を発った我々はK55で暮坂峠へ。 渓流沿いに走る区間が有ったりして雰囲気の良い道です。 中之条山の上庭園に到着 「花が咲き乱れる」って感じではなかったけど、地味目の花が咲く庭園を散策。 K55→R292で長野原方面へ、通り道の太子駅にちょっと立ち寄り。今回は構内には入らず外から覗いただけw 八ッ場ふるさと館に寄って、野菜と果物それに昼食用の御当地パンを購入。甘いパンばかり買ったのは失敗でした…飽きますねw ...

  • 四万温泉・長静館 2022年9月(3) 朝食編

    朝、前日よりは天気が良い様で気分よくお目覚めw朝風呂も温泉旅館での楽しみのひとつ。清流を眺めながら朝の露天はサイコーです。 お風呂の後は爽やかな気分で食堂へ赴くとご機嫌な朝食が待っていて… 美しい朝食の品々 ラウンジで食後のコーヒーを飲んで、その後は二階のソファで暫し読書を楽しんだりしてw 名残惜しいけどチェックアウト…紅葉の頃にまた来ます~続く【ふるさと納税】中之条町ふるさと寄附感謝券9000円分価格...

  • 四万温泉・長静館 2022年9月(2) 夕食編

    18時、食堂に赴くとポツンと置いて有る定番の野菜料理『彩菜』の一皿?よく見るとお皿に載っているのはフェルト製の縫いぐるみの野菜達でした。お客さんが作ったフェルトの野菜を南シェフが盛り付けたんだそうで、なかなかの再現度ですw2年ぶりの夏メニュー、鮎料理の季節にギリギリ間に合った様です(嬉)。先ずはスパークリングワインと『トマトの雫』で乾杯。 最初に登場したのは可愛いメンチボール、脂が甘くて旨い。 定番料...

  • 四万温泉・長静館 2022年9月(1)

    9月の上旬、湯村温泉から戻って2日後w今度は四万温泉へ。6~8月は仕事が忙しくて温泉に行けなかったものですから、何かを取り戻すべく立て続けの旅行となりましたwいつもの岩槻ICから東北道へ。久喜白岡JCTで圏央道に入るのが良く使うルートですが、圏央道は2日前に湯村温泉からの帰りに走ったばかりだったので今回は北関東道を利用する事にしてJCTを直進して利根川を渡ります。 久し振りに佐野SAに立ち寄るとなんだかとても新...

  • 山梨県湯村温泉 弘法湯(5) 忍野八海~復路

    道の駅・富士吉田から忍野八海まではほんの数キロ、あっという間に到着。やっぱりここは涼感たっぷりで良いですな。 人出が少なくて静かな忍野を散策。もうすぐ外国からの観光客が戻って来てここもまた賑やかになるのでしょう… 鴨多すぎw 帰り道、山中湖の北岸を通ってR413道志みちへ、この日は雲が多くて富士山は望めず。 神奈川県に入ってからのルートをナビに委ねると、道志ダムを通ってK76を行く割と険し目のルートを選ん...

  • 山梨県湯村温泉 弘法湯(4) 武田神社~影絵の森美術館~富士吉田

    弘法の湯から車を走らせること10数分、着いた所は武田信玄公を祀る武田神社。 武田氏館跡に建つ神社。神橋で広い堀を渡って境内へ。 手水鉢が武田菱なのが洒落てますね。そして檜皮葺(かな?)の実に渋い社殿の佇まいです。 温泉好きにとっては「信玄の隠し湯」でおなじみの信玄公にお参りすることが出来ました。次は昇仙峡方面に向かいます。途中の高台から甲府盆地を見下ろしたり車窓から昇仙峡の景観をチラ見したりしながら…...

  • 山梨県湯村温泉 弘法湯(3) 食事編

    部屋出しの夕食は18:00~でお願いしました。ドリンクメニューは充実しているとは言い難いのですがw、『七賢』純米生酒(¥1,100也)はなかなか良かったです。 前菜盛り合わせは、つぶ貝、チーズ生ハム巻き、無花果の煮物?お造りは鮪、鯛、鯵、甘海老、鯵が美味しかった。 馬刺しの付いたコースにしたのも正解だったかな? みそだれの美味い刺身こんにゃく。 酢の物は好き、しかも大好きな〆鯖入り。あっさりと煮た筍、と良い酒...

  • 山梨県湯村温泉 弘法湯(2) 館内と温泉編

    明るい女将さんに迎えられて弘法湯にチェックイン。 パブリックスペースはこのロビーとお風呂位かな?写真撮り忘れたけどソフトドリンクの自販機が置いて有ります。 我々の部屋は2階の10畳和室「萩」。案内してくれた女将さんが客室でお茶を入れてくれました。こういうサービスは久しぶりです。 広縁の片隅に洗面台、反対側には冷蔵庫と良くあるパターン。 古の自動精算タイプの冷蔵庫には瓶ビール入り。自動精算機能は止めてあっ...

  • 山梨県湯村温泉 弘法湯

    9月の初め、3カ月振りの温泉旅行へ。ひと夏かかったお仕事もどうにか終わり、やっと渇き切ったココロとカラダを温泉で癒すことが出来ますw。まだ暑いし久し振りの温泉にゆっくりと浸かりたいので、優しいぬる湯が待っているはずの湯村温泉、お宿は料理の評判も良い『弘法湯』を予約しました。当日は雲が多めながらまあまあの天気。日曜日の空いた首都高をスイスイと走って久し振りの中央道へ。 中央道八王子JCTで少し滞った後、...

  • 日光湯元温泉・スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘(ゆめさんそう) (4) 食事編

    湯恵山荘(ゆめさんそう)の夕食は一階の食事処で、18:00または18:30スタートが選べます。広々とした食事処にはゆったりとテーブルが並んでいます。 窓際のテーブルに案内されると、前菜のお皿といくつかの料理がセット済み献立とドリンクメニューをチェックして… お酒は『松の寿』を…(ちょっと薄かったw)、妻には梅酒サワー 前菜は生湯葉と揚げ湯葉の煮物、豆腐っぽいやつは何だったか失念。ヤシオマスの刺身はとても美味しか...

  • 日光湯元温泉・スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘(ゆめさんそう) (3) 温泉編

    湯恵山荘の温泉をご紹介します。浴場は男女別の内湯と貸し切りの家族風呂が有って、どれもチエックイン~アウトまで利用できます。先ずは家族風呂へ…予約などは必要なく「空いていれば内鍵を掛けてどうぞ」方式です。脱衣場はコンパクトですが、少人数の利用なら十分な広さ。 浴室に入るとこちらも「二人ならゆったり」なサイズの浴槽。湯口がちょっと変わった構造で、投入された源泉は桝?の様なもので浴槽の底の方に導かれる様...

  • 日光湯元温泉・スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘(ゆめさんそう) (2) 館内編

    日光湯元温泉・スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘(以下、“湯恵山荘”と表記します) に15:20チェックイン。フロントで手続き後、自販機と無料のコーヒーが置いて有るロビーでひと休みしていると… 窓の外の裏山に鹿が現れてのんびりと草を食んでいました。 それでは部屋に向かいましょう。部屋への案内は有りませんので自分で荷物を持って暖房の効いた長い廊下を歩き、突き当たりの角部屋115号室へ。 室内に入るとこんな感じで袋入...

  • 日光湯元温泉・スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘(ゆめさんそう)

    5月の下旬、田舎の栃木県で法事が有りました。せっかく栃木に行くんだから、ついでに温泉に行きたいなあ…って、このパターンで去年泊まった日光中禅寺湖畔の『湖上苑』はとても良かったのですが、違う宿にも泊まってみたいので奥日光を中心に宿を探します。私が宿選びで特に重視するのは温泉と食事と立地ですが、限られた予算では「アチラを立てればコチラが立たず」になりがちですwそんな中で、湯元温泉の「スパビレッジカマヤ別...

  • 千葉養老渓谷温泉・川の家(5) 川辺の散策と出世観音~復路

    川の家をチェックアウト後、車をそのまま置かせてもらって近隣の散策へ。宿の目の前の橋を渡るとすぐに川沿いの遊歩道に降りられます。 シマシマの地層が露出した岩肌なんかを眺めながら歩いていくと…飛び石伝いに川を渡る場所が有ったりして… 見どころの『弘文洞跡』 元々は川の水を流すために掘ったトンネルで、後に天井部分が崩落して現在の峡谷の様な形になったそうです。 遊歩道はこの先『出世観音』の入り口まで続いている...

  • 千葉養老渓谷温泉・川の家(4) 食事編

    川の家の夕食は18時から個室食事処で。食事の準備が整いましたと電話をもらって、指定された1階の「かえで」に赴くとこんな感じ↓ 飲み物は妻に梅酒サワーと私は冷酒を この腰古井もう少し濃いと更に良かったな。14度位だと水っぽく感じてしまうのです。 わらびのお浸しと煮物…地味な見た目ですけどしみじみ~とした味わい 海老の塩焼き、お造りは鮪、サーモン、湯葉 イノブタ鍋の具、鍋の出来上がり写真は撮り忘れるという良くやる...

  • 千葉養老渓谷温泉・川の家(3) 館内と温泉編

    15:15頃、女将さんに迎えられて川の家にチェックイン。フロントで宿帳やら県民割りやらの諸手続きを済ませます。女将さんの大らかな感じの対応が良いですね。 パブリックスペースはお風呂の他にはこのロビー位かな。 ロビーと2階廊下に自販機が有ります。煙草の自販機が有るのには歴史を感じますねw 2階の自販機にはアルコール飲料入り。 我々の部屋は2階の角部屋『あゆ』、客室には魚の名前が付いている様です。踏み込み部分に洗...

  • 千葉養老渓谷温泉・川の家(2) 往路2 亀岩の洞窟・濃溝の滝~到着

    大山千枚田を後にしてK34長狭街道を東に、K24房総スカイラインに出たら今度は北上して亀山ダム方面へ。途中、通り道に有名スポット『亀岩の洞窟・濃溝の滝』が有るので寄って行きましょう。駐車場から木立の中の遊歩道を歩くこと数分私 「こういう観光地にやたらと鐘が有るのは何故なんでしょうね?それ『ゴ~ン』とな」妻 「鐘を見ると鳴らしたくなる人が居るからでしょ、アンタみたいにww」 到着…ふむ、これがハート形の光で...

  • 2022年4月 千葉養老渓谷温泉・川の家(1) 往路1 大山千枚田と棚田カフェ・ごんべい

    4月の下旬、久し振りの房総へ。混雑が予想されるGWが始まる前、そして「千葉とく旅キャンペーン」が使えるうちに行っておこうってw考えです。千葉は身近過ぎるせいか意外と行った事の無い場所が多くて、今回の宿泊地は初めて足を踏み入れる養老渓谷温泉、宿は養老川の川辺に建ち新緑と「千葉の黒湯」を楽しめそうな『川の家』を予約しました。さて当日、この日は晴天のお出掛け日和で気分良く出発。今回はアクアラインは使わずに...

  • 吾妻峡~旧太子駅~山の上ガーデン~帰宅 (2022年4月群馬旅行記)

    中之条ガーデンズで花桃を楽しんだ後は、新緑を眺めるべくR145を西に走って吾妻峡へ。十二沢の駐車場に車を駐めて猿橋を渡り渓谷に沿って上流に向かいます。 去年は『アガッタン』で走った樽沢トンネルの脇を歩いて行きます(⇒アガッタンの記事へのリンク) 紅葉の時期は多くの人が訪れる吾妻峡ですが、この日は天気の良い土曜日なのにだーれも歩いていませんw 道路から下の方に見える赤い橋(鹿飛橋)まで降りてみる事にしましょ...

  • 中之条ガーデンズ 花桃の丘 (2022年4月 群馬旅行記)

    四万温泉・長静館を出た我々は『中之条ガーデンズ』に向かいます。以前は入場無料の施設だったので気軽に立ち寄っていたのですが、有料化されてからは初めての訪問です。花の咲き具合によって入場料が変わるシステムになっていて、この日は花桃の見頃という事で¥800也 入場して先ず目を引いたのが桜の名残の花筏、池を埋め尽くす勢いで壮観でした。 そして花桃の丘に目をやると、斜面が文字通り「桃色」に染まっています。広大...

  • 四万温泉・長静館 2022年4月(2) 朝食

    この旅行3日目の朝、雨に祟られた前日・前々日とは打って変わっての晴天で気分よくお目覚めwさっそく朝風呂へ、雨の露天もまた雨なりの風情が有るけれど、青空の下の露天はやはり良いもんですw 朝風呂を楽しんだ後、食堂に赴くと窓辺の光の中に端然とセットされた朝食が待っていて…美しく盛られた煮物を中心に、卵焼き、焼鮭と安定の定番 その時々で違う小鉢も楽しみにしています。この季節ならでわの蕗味噌が嬉しいですね。 ...

  • 四万温泉・長静館 2022年4月(1) 到着~夕食

    小雨の中、5カ月ぶり20回目の長静館に到着したのが14:50頃。館内には子供の日にちなんだ飾り付けが 部屋は前回と同じ『もみじ』 窓の外を眺めると新緑が芽吹き始めたところ 一休みしたら早速お風呂に行きましょう。寒い日でしたので先ずは内風呂、髪と身体を洗ってからお湯に浸かると実にイイ湯加減で体感42℃位。 お風呂をハシゴする感じで貸し切り露天に入ると、珍しくちょっとぬるめの体感41℃くらい。四万川の眺めと川音を楽しみ...

  • 名胡桃城址~道の駅中山盆地~中之条ダム

    猿ヶ京温泉~四万温泉の2泊3日旅行、2日目の続き。ビードロパークを出て向かったのは同じみなかみ町に有る名胡桃(なぐるみ)城址。妻の大好きな(草刈正雄が演じた)真田昌幸ゆかりの地です。 往時を偲ばせるものは堀くらいですが、公園風に綺麗に整備されていてちょうど桜も咲いているし散策コースとしても良い雰囲気でした。 天気がアレですが高台からの眺望も開けています。昌幸もこの景色を見たのでしょうか? 名胡桃城址か...

  • みなかみ町 月夜野ビードロパーク

    猿ヶ京温泉を後にしてやってきたのは『月夜野ビードロパーク』 ガラス製品の展示販売やガラス作品の製作も体験できる“ガラスのテーマパーク”だそうです。 先ずは売り場を覗いてみると、食器から装飾品まで実に様々なガラス製品が展示されています。お値段もお手頃なモノから高級品まで色々。 こちらは『ガラス資料館(だったかな?)』の展示で非売品 工場でガラス製品を製造する様子を見学させてもらえます。工場の中央付近に...

  • 猿ヶ京温泉・フォレストリゾート誓湖荘(5) 朝食~チェックアウト

    二日目の朝、目が覚めて窓の外を見るとこの日もどんよりとした天気。ま、とりあえずは朝風呂へ。 8時になったら朝食の待つ食堂へ。小鉢がいくつも並んで賑やかな食卓です。 コンロの上には豆乳の湯豆腐?上品に味付けされていました。鮪の山かけは刻んだ山芋の食感が楽しい。 サラダと小鉢たち、少しずつ色々なオカズが並ぶと嬉しいもんです。 煮物も美味いし、温泉玉子の半熟具合は完璧 焼きたての鯵も有って、白米がそもそも美...

  • 猿ヶ京温泉・フォレストリゾート誓湖荘(4) 夕食編

    ゆっくりと温泉を楽しんだ後は広縁に座って、赤谷湖の上を霧が流れる様子を眺めながらビールなんぞ飲んでいると程無く夕食の時間。18:00または18:30の開始という事でウチは18:00~でお願いしました。 広々とした食堂にはゆったりとテーブルが配置されていて、こんな感じのセッティング お品書きとドリンクメニュー、お酒はお手頃な値段で揃ってますね。 冷酒『尾瀬の雫』と妻は梅酒ソーダ割を 前菜…湯葉、梅長芋キャビア添え、三...

  • 猿ヶ京温泉・フォレストリゾート誓湖荘(3) 到着~館内と温泉編

    土合からR291で水上温泉まで戻り、山間を行くK270で宿の有る猿ヶ京温泉に向かいます。 途中で道路に座り込んだ猿を見掛けて「猿ヶ京だもんね…」と納得したりしつつ、走ること30分ほどで赤谷湖の畔「フォレストリゾート 誓湖荘」に到着。 フロントで県民割などの諸手続きをして予定通りの15時にチェックイン。エントランス~ロビーはゆったりしていますね。ビールも入った自販機有り。 全7室の客室は全て2階に有ります。廊下には各...

  • 猿ヶ京温泉・フォレストリゾート誓湖荘(2) 往路2 ~“日本一のモグラ駅” 土合

    かつては登山客などで賑わったという土合駅ですが上越新幹線や関越自動車道が整備されたことにより利用者数が減少し、1985年から無人駅となっています。1日の平均乗車人員は20人ほどだそうで、この駅を訪れるのは正規の利用者よりも私の様な(物好きのw)観光客の方が多いのかも?んで、その物好きさんのお目当ては地下のトンネル内にある下り線ホーム。駅舎との標高差は70m有ってこれが「日本一のモグラ駅」と呼ばれる所以です。...

  • 猿ヶ京温泉・誓湖荘(1) 往路1

    久し振りの温泉旅行に出掛けて来ました。この季節は群馬県四万温泉の長静館に行くのが恒例となっていますが、せっかく「愛郷群馬」キャンペーンの割引が隣県の埼玉にも適用される事だし、水上町の猿ヶ京温泉・誓湖荘にも1泊してウチとしては珍しく2泊3日の旅行と相成りました。さて当日、前日まで初夏みたいな晴天だったんですがこの日はどんよりと今にも冷たい雨が降り出しそうな空模様…岩槻ICから東北道に乗って圏央→関越と走...

  • 雉の記事です

    桜の花も終わり新緑が眩しい季節になって来ました。初夏を思わせる陽気の中、鯉のぼりを眺めたりしながら元荒川の土手を散歩。 ふと草むらに目をやると見慣れない大きな鳥を発見…何アレ?しばらく観察しているとこっちを向いてくれました。あの特徴的な真っ赤な顔は『雉』だ! 野生の雉なんて群馬の田舎道で見かけて以来数年ぶり、そしてこんなにじっくりと見たのは初めてです。国鳥に選ばれるだけあって堂々たる体躯の美しい鳥で...

  • 幸手市権現堂 桜と菜の花

    4月6日、幸手市権現堂に桜を見に行って来ました。例年ならばバスツアーの団体さんがやって来る様な桜の名所ですが、ご時世により桜祭りも中止。それならば余り混まないだろうと期待してのお出かけです。平日の午前中という事も有り花見客の渋滞は無く駐車場にもスムーズに入れました。¥500也を払って車を駐めると目の前にもう桜桜。 早速桜並木へ、ここは桜・桜・遊歩道・桜・桜・遊歩道・桜という具合に五重に桜が植えられて...

  • 桜散歩

    まん防も解除になった事だしそろそろ旅行でも…と思っていたんですが、泊まってみたかった旅館の予約を取り損ねるという痛恨のミスw 仕方ない、年度末で道路も混んでるし4月になってから改めて出掛けようって事になって日曜日は近所のお散歩w近所の桜は咲き始めたかな?と歩いて行くと…思ったよりも開花が進んでいて満開のちょっと手前位 この様子なら大相模不動尊大聖寺の桜も見頃かな?と足を延ばしてみると、こちらも良い感...

  • 確定申告と彼岸桜と

    またまた更新の間隔が空いてしまいました。仕事が忙しかった…と言うよりは終わらなかったのです。「簡単な仕事♪」と思って引き受けた案件だったんですが、自分のミスと不運が重なってどハマりしました。「動かねえよ…」って、長い技術屋生活で何度口にしたんだかww仕事が何とか完成にこぎつけたのが13日。それから大急ぎで確定申告の書類を作って14日に提出することが出来ました。翌15日は確定申告の最終日なので大混雑は必至で...

  • 河津桜が咲き始めた様です

    遠出もせずにお家で大人しく過ごす日々を送っていたら、いつの間にか河津桜の季節になっていました。伊豆河津町のライブカメラで見る桜並木もだんだんとピンクの面積が増えて来ています。一昨年は開花時期がズレたおかげで余り混まずにこの見事な桜並木を楽しむ事が出来ましたが(⇒その時の記事へ)、平年はやはり混雑も仕方ない感じですかね。伊豆の本家河津桜は気軽に見に行ける感じでも無いので、気になるのが房総の頼朝桜(ご...

  • グーグルマップ で見つけた変なモノ

    ブログの更新が滞りがちですが、旅行に出掛けてないのでネタ切れなのです。車で移動してお籠もり宿に泊まる様な旅ならば感染リスクも小さいかな?とも思うのですが、世間の状況を考えると出掛けようって気分も盛り上がらないので、おウチで大人しく過ごしています。で、次の旅の行き先を選んだりルートを考えたりと、グーグルマップばかり飽きずに眺めているんですが、たまに変なモノを見つけちゃう事がありますw川崎市の国道を走...

  • 今月のスマホ料金 550円w OCNモバイルONE契約から半年

    私がスマホを使い始めたのは結構遅くて、5年ほど前からになります。決して「ガラケー派」という訳では無かったのですが、以前はスマホの料金がまだ高かったので手を出す気になれなかったのです。格安スマホが台頭して来て料金が安くなったタイミングで、ガラケーから乗り換えたのが『NifMo』で音声通話+データ3GBプランが税込み¥1760円、お手軽にスマホが持てる様になりました。その後さらに携帯会社間の値下げ競争が進んで『OCN...

  • 【お知らせ】 ブログのSSL化とURL変更

    当ブログをSSL化しました。…って、書いてる本人も良く分かっていないんですけどw、情報を盗まれる心配の少ない安全な通信方式なんだそうです。最近はブログやWEBサイトも、“https//~” で始まるSSL化されたサイトが主流になってきた様で、非SSLのウチのブログを開くと…「!保護されていない通信」とか表示されちゃう様になりました。ウチのブログは個人情報を扱っている訳では無いのでSSL化のメリットは特に無いと思うんですが、...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(7) 十国峠の富士山~復路

    伊豆山神社に参拝した後は美術館にでも行こうかと思っていたんですが、あまりにも天気が良いので予定変更w前日は生憎の雨でしたが快晴のこの日は富士山も綺麗に見えるだろうって事で、熱海の市街を抜けて箱根方面に向かいます。 芦ノ湖越しの富士山を眺められる大観山展望台に向かっていたんですが、途中の熱海峠付近で目の前に雪を頂いた大きな富士山が現れました。富士を左手に眺めながら少し走ると十国峠。 ちょっと立ち寄って...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(6) 伊豆山神社

    オーベルジュ湯楽を発った我々は湯河原の街を抜けて… 熱海に向かい伊豆山神社に参拝。ご由緒などはこちらをご覧下さい⇒伊豆山神社公式HPこの神社の参道は海岸付近から続く800段余の石段ですが、全てスルーしてw本殿横の駐車場へ。ちなみにこの駐車場入り口の鳥居は小泉今日子氏が奉納した物の様です。 手水舎には赤白二龍 頼朝・政子の腰掛け石…某ドラマのせいで大泉洋と小池栄子のイメージしか浮かばないw 境内から見下ろす相...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(5) 朝食編

    前日は夕方まで雨でしたが2日目の朝は快晴、嬉しやw 朝風呂に浸かって程良くお腹も空いた8時に、朝の光も爽やかなレストラン『ピノクラーレ』へテーブルの上にはお品書きと、お馴染みの御飯のお供がセット済み、右上の塩辛黒造りは凄く旨い。 重箱が運ばれて来て朝食の完成。濃淳なフレッシュジュースが“おめざ”に良いですな。 重箱オープンw 品良く美しい盛り付け 地鶏山椒焼き、定番の?カステラ風玉子焼き生ハム添え ほうれ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(4) 夕食編

    夕食は18時開始でお願いして有ったので、時間になったらレストラン『ピノクラーレ』へ。 今宵のメニューを眺め、先ずは「アニバーサリープラン」に付いて来るスパークリングワインで乾杯 最初のお皿、焼目を付けた帆立はもちろんカリフラワー、ピューレ?を添えたブロッコリーも美味し 前菜2皿目、柔らかい豚ヒレ肉に添えられているのは色々な種類の大根 ここでお造り(写真撮る前に一切れ喰っちゃったw)…ヤガラ、カワハギ、マグ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽 2021年12月(3) お風呂編

    オーベルジュ湯楽の魅力のひとつは、湯河原温泉の良いお湯がかけ流しのお風呂。先ずは予約制の貸し切り風呂へ。貸し切りは広くて開放的な露天風呂と、大きくはないけど内湯と露天を備えた石風呂が有って、どちらかを選ぶ事になっています。露天は夕食前の良い時間が空いていなかったので初めて石風呂を利用してみました。 浴室の様子、手前が内風呂で大きなガラス戸の向こうに露天が有ります。二人でゆったりサイズの内風呂はガラ...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽2021年12月(2) 部屋編

    オーベルジュ湯楽に14:40頃到着した我々は一番乗りの様でした。ロビーののソファに案内されてチエックイン手続き、宿泊カードを記入し貸し切り風呂の予約と食事時間の確認。さらに夕食のメニューを開いて苦手な物が無いか訊いてくれました。前回の宿泊時に妻は鳥肉が苦手と伝えたのですが、今回ちゃんと把握してくれていたのは嬉しい心遣いです。 んで、部屋にご案内 前回と同じ205『撫子』 十畳広縁付き お茶セットと電気ポット有...

  • 湯河原温泉・オーベルジュ湯楽再訪(1) 往路編

    12月の中旬、ウチ恒例の妻の誕生日お祝い旅行。ちなみに夫の誕生日に関して同様の旅が企画されたりする事は有りませんwwともあれ、前々年・前年に続いて1年ぶり3回目の湯河原温泉 オーベルジュ湯楽へ…当日はあいにくの雨、前日まで天気が良かっただけに(´・ω・`)ショボーン車中どちらが「雨男」「雨女」なのかについて議論が交わされましたが双方主張を譲らずwこの日ナビが選んだのはR4経由で入谷ICまで行き首都高上野線に乗るルー...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(8) めがね橋と妙義神社~復路

    軽井沢を抜け碓氷峠の旧道へ、ここも山の景色が美しいルートです。ただカーブの連続でゆっくり景色を眺めてもいられないのが難点ですがw そしてめがね橋こと碓井第三橋梁に到着。何回見てもかっこいい。 橋の上まで上がって旧い鉄道の跡を少し散歩しましょうか レンガのトンネルと落ち葉の積もった道を歩く風情ある散歩道ですが、あまり遠くまで行くと帰り道が大変です。何しろ帰りはずっと上り勾配ですからww 碓井湖が見えた...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(7) くるみ蕎麦と白糸の滝

    八ッ場ダムを後にしてR145を西へ。長野原から時折浅間山の見えるR146に入って軽井沢方面を目指します。 北軽井沢の蕎麦処『みのり』で昼食 「くるみ蕎麦」が夫婦そろってお気に入り クルミを擂りながら待っていると細打ちの盛の良い蕎麦が届きました。蕎麦自体かなり美味しいので普通の汁も試してみたいと思いつつも、ついくるみ蕎麦頼んじゃうのよw みのりを出て数km走り長野県に入って間もなく、R146を離れて『白糸の滝』を観る...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(6) 八ッ場ダム

    長静館をチェックアウトした我々は久し振りの碓井第三橋梁(めがね橋)に行こうって事で、R145を長野原方面へ。途中の直売所で林檎を購入、私の好きな『陽光』と直売所の社長さんお勧めの『シナノゴールド』。途中、八ッ場ダムは通り道なのでちょっと寄り道 堤体の上から見下ろすと前回来た時には工事中だった赤い橋が完成している様子。 前回はまだ稼働していなかったエレベーターに初めて乗ってダムの下に降りてみる事にしました...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(5) 朝食編

    温泉旅館での楽しみの一つが朝風呂、それが景色の良い露天なら気持ち良さも倍増w お風呂から上がったら、いそいそと美味しい朝メシが待っている食堂に向かいます。温度差でデジカメのレンズが曇っちゃった… 不動の定番、卵焼きと鮭 舞茸と豚肉の煮物、箸で簡単にほぐれる柔らかさ 野菜の和え物二種 これはすり身だっかな? たっぷりの味噌汁と美味しいご飯 食後のコーヒーは四万川を眺めながら 秋の長静館、料理と温泉を存分に楽...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(4) 夕食編

    18時に食事処へテーブルに置かれたメニューを読むときのワクワク感w ドリンクリストが一層充実していました。お勧めのワインも試してみたいけど最近のお気に入りヴィジエガ・ロゼを コースの始まり、かわいいメンチボールの中にはジューシーな豚肉 長静館名物?彩菜…このユニークな野菜の盛り合わせを毎度楽しみにしています。もちろんニジマスも美味しい。 プリプリのソーセージは熱々で供されて… 秋刀魚料理に代わって秋の新定...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(3) 到着編

    榛名神社からは一路四万温泉へ一旦榛名湖に戻る形でK28に入り榛名山の北側を下りて行くと岩櫃山の絶壁が見えてきます。 岩櫃山の麓からR145→R353と走って、半年ぶり19回目の四万温泉・長静館に到着以前の宿泊記はこちら⇒四万温泉・長静館 旅行記時系列インデックス フロントのミニチュアも晩秋の装い。この缶入りクッキーの緻密さよw 久し振りに予約出来た『もみじ』は2階の廊下の突き当たり 8畳和室に広縁付きの角部屋です この...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(2) 往路2 榛名神社

    4年ぶりの榛名神社に到着 境内の随所が紅葉して長い参道を彩っています 双竜門は修復工事中でした こちら国祖社は工事が完了したばかりで彩り鮮やかに修復されています 拝殿 お社の縁の下?にも精緻な彫刻が有ります この拝殿の修復工事が11月中旬から始まって完成までは4年間を要する予定だそうです。その間は拝観できなくなるのでこのタイミングで参拝できたのは良かったです。そして修復が完了した時には是非また拝観したい...

  • 四万温泉・長静館 2021年11月(1) 往路1 水沢~榛名湖

    11月の上旬、錦秋の上州へ(…と韻を踏んでみるw)晴天に恵まれたこの日は浦和ICから東北道へ 久喜白岡JCT→圏央道→鶴ヶ島JCT→関越道といつものルート 昼食は水沢うどんにしようって事でナビをセットすると前橋ICで高速を降りよとのご託宣。渋川伊香保まで行くもんだと思っていたのでちょっと意外な感じ。前橋市内からR17→K10→K15と吉岡町経由で伊香保方面、ウチのナビにしてはずいぶん素直で走り易いルートを案内してく...

  • 久し振りに釣行したものの…

    11月の初め、実に久しぶりの釣りに出掛けました。6時過ぎに横浜某所に到着。曇っていますが風も無くて穏やかな天気で、平日にもかかわらずまあまあの人出です。 空いている場所を見つけて道具の用意、今日の狙いはカワハギですが、久し振りの釣行でポイントの見当がつかないので広い範囲を探れる磯竿にスピニングリール、胴突き仕掛けをセットします。近いポイントから探り始めると…予想はしてたんですが最初に掛かったのはベラで...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(7) 『and garden』でランチ~復路

    湯河原美術館の展示を見終わった後、ちょっとコーヒー飲んで行こって事で美術館に併設のカフェ『and garden』に寄ってみました。天気が良くて屋外も気持ち良さそうに思えたので庭園を望むテラス席へ。 庭園では少しだけ紅葉が始まっていました メニューを眺めると何だかユニークなフードメニューが色々ありますねえ コーヒーだけのつもりで寄ったお店でしたが昼食も食べて行く事にしました。「ツナとおからのトースト」と「GLTサ...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(5) 五所神社と湯河原美術館

    花長園を出た我々は『五所神社』へ。ご由緒などはこちらからどうぞ⇒五所神社公式HP湯河原には何回も来ているのに今まで参拝せずに素通りしていた理由は、周辺に駐車できそうな場所が見当たらなかったから。しかし調べてみると、灯台下暗しで境内にちゃんと駐車場が有りました。道路から見えにくい位置に入り口が有るので気が付かなかったのです。湯河原のメインストリートに面していますが、鳥居をくぐると森の中の様な緑豊かな境...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(5) 朝食編

    2日目の朝は晴れて爽やかな目覚め 早速、部屋露天で至福の朝風呂、天気が良いと一層気持ちイイですなw 朝食の開始時間は8:00、8:30、9:00らしいですが、ウチは選択の余地なく9:00~。この日はゆっくりと遅めのチェックアウトを予定してたんで問題無いけど、時間の希望が有る場合は早めに言っておいた方が良いかも…宿に居着いているらしい野良猫が食べ物をねだりにやって来ましたが、まだ朝食前で何もありません。猫は次の営業...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(4) 夕食編

    花長園を予約する際に悩むのが地魚の刺身てんこ盛りのプラン「海風」を選ぶか否かw 地魚8種盛りが基本の様で珍しい魚が入っていたりして楽しくてお得感も有るのですが、ボリューム的に持て余し気味ですw我々大食い夫婦の胃袋にも衰えが見えて来たこの頃w、今回は伊勢海老メインでお刺身は少し控えめのプランが有りましたのでそちらをチョイスしました。夕食は部屋出しで時間は各室バラバラの様ですが配膳の都合みたいです。ウ...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(3) お風呂編

    花長園には露天が2つと内湯が3つ有って、どのお風呂もチェックイン~チェックアウトまで予約なしで貸し切りで利用できます。早速、露天の『山彦の湯』へ…10人位でも浸かれそうな大きな浴槽を独占して、目の前を流れる藤木川のせせらぎを聴きながら伸び伸びとw体感43℃くらいの熱めの適温でした。 部屋に戻って一休みしたら今度は部屋の露天へ。こちらも川を望むロケーション、長辺が2m位有るゆったりした浴槽です。久しぶりの温泉...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(2) 部屋編

    今回予約したのは1階の奥、廊下の突き当たりの部屋「五月」。2018年にも一度宿泊していて気に入っているのですが、人気が有るらしく予約の取りにくい部屋です。 広い玄関スペースの片隅に有料飲料の詰まった冷蔵庫 2畳ほどの踏み込みを通って居室へ、8畳+床の間?+Ⅼ字型の広縁を持つ角部屋 床の間の横、クローゼットの前にある半畳ほどのスペースは荷物置き場にちょうど良い感じ。クローゼットの中には浴衣、羽織、大小タオル、...

  • 湯河原温泉・花長園 2021年10月(1) 往路~到着

    長い間発令されていた緊急事態宣言も解除されて、ようやく旅行を楽しめる雰囲気になって来ました。四万温泉の定宿はすでに予約済みですがそれまで待ちきれずwとにかくココロとカラダを癒しにどこか温泉に行こうって事で行き先を考えます…行ってみたい温泉地や宿はいくつか有って迷ったのですが、いいタイミングで花長園の露天付きの部屋に空室が出たのを見つけました。久し振りの温泉ですから湯河原の良いお湯を部屋露天でゆっく...

  • 久し振りに洗車をして…

    何カ月ぶりかの洗車。埃が積もって艶消しグレーになっていた愛車も久しぶりに本来のシルバーメタリックに戻りましたw 私、お出かけ前に靴を磨くような感覚で旅行の前に洗車するのが習慣だったものですから、旅行自粛の生活の中では洗車のモチベーションが上がらなかったのですw長い自粛期間のお蔭で、暑い季節に訪ねようと思っていくつかピックアップしてあったぬる湯の温泉は来年までお預け…しかし、やっと旅行を楽しめる状況に...

  • 温泉旅マイマップを作製しました

    旅行の計画を立てる時にはグーグルマップのお世話に有っている訳ですが、温泉や旅館、観光名所などにどんどんマークを付けていたら、何だかごちゃごちゃして来て気になっていました。コロナ禍で出掛けられずに暇なもんですからw、マークを整理して種類別にマイマップにまとめようと思い立って作業に着手。「訪問済みの温泉旅館」の分が出来上がりましたので公開します。地図上のアイコンをクリック(タップ)すると旅行記(宿泊記...

  • ワクチン完了

    先日、2回目のコロナウィルスワクチン接種を受けて来ました。高齢者から始まったワクチン接種ですが、やっと50代の順番が来たのでそっこーで1回目を受けてから3週間。その間にコロナの蔓延状況はどんどん悪くなってきて感染の不安が大きくなっていました。100%では無いにしてもワクチンを打っていれば少しは安心です。早く2回目の接種を済ませたいものだと…注射嫌いの私にとってこんなにも注射の日が待ち遠しかったのは初めてでし...

  • ヘチリール“バトルフィールド黒鯛”BK90NR用クリックストッパーを自作

    ヘチリール “バトルフィールド黒鯛 ”BK90NR 良いリールです。ストッパーを自作で追加して更にお気に入りとなっているのですが、カチカチっと鳴る“クリックストッパー”はどうだろう?と思って試作してみました。オマケ機能として糸を挟んで止めて置ける“ラインストッパー”の付いた使えそうなものが出来たのでご紹介します。材料はこんな感じ…六角穴付きボルト4×10mm、プラ製丸座金4×10、内径3.8mmのOリング、プラ製フック写真...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(7) 竜頭の滝と日光二荒山神社中宮祠~復路

    遊覧船を下りた我々は再び車で移動、R120で中禅寺湖畔に沿って走り竜頭の滝に向かいます。 10分ほどで竜頭の滝上流側の駐車場に到着。小雨模様から急に晴れて来て天気が目まぐるしく変化します。 遊歩道が整備されていて全長210mの滝に沿って最上部から最下部まで散策できるようになっています…が、かなりの急坂・急階段です。帰り道の坂のキツさを考えて適当な所で引き返してきましたw 紅葉の名所として有名な竜頭の滝ですが、...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(6) 遊覧船で中禅寺湖をひと回り

    ホテル湖上苑をチェックアウトした我々は遊覧船に乗ろうって事で立木観音前の桟橋に移動。一周フリー乗船券の通常料金は¥1400-のところ宿のフロントで宿泊者割引チケット買ったのでちょっとお得(20%OFF?)にw桟橋には小型の遊覧船『アストリア』が係留されていましたが、やがて大型の双胴船『けごん』がやって来ました。 さっそく『けごん』に乗り込んで我々は2階席の右側に。湖上苑のお姉さんが「右側に座った方が景色が良...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(5) 朝食編

    ホテル湖上苑、2日目の朝。雲は多めですがまあまあのお天気で中禅寺湖の湖面も凪いでいます。 さっそく朝風呂へ…光の加減かそれとも実際に色が変化したのか?お湯は緑色が濃くなっていました。静かな湖を眺めながら良いお湯に浸かる至福の時間。 朝食は8時~でお願いして有ったので、時間になったら夕食と同じく『グリル鱒』へ オムレツを中心とした洋食も選べますが、ウチは和食で旨味の濃いニジマスの甘露煮は丸ごと食べられます...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(4) 夕食編

    ホテル湖上苑での夕食は18時開始でお願いしました。時間になったら1階の食事処『グリル鱒』へ 窓際の中禅寺湖に近い席に案内してくれました。テーブルに着いてお品書きを眺める時ってワクワクしますね。 冷酒セット(オーナーお勧めの3銘柄、¥1,650-)を注文、妻には梅酒ソーダ割田酒特別純米…品良く涼やかな味わい、王禄本生…ちょっと癖のある香り、写楽純米…濃い目の旨味、この中では写楽が一番好きかな。 後から『惣誉』を...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(3) ♨温泉編

    ホテル湖上苑の温泉をご紹介します。内湯と露天を備えた男女別の浴場は深夜も利用できます。男女の入れ替えは有りません。お風呂エリアの入り口付近には冷水の用意と共用の洗面所 ドライヤー,カミソリ,綿棒,ヘアブラシなどが置いて有ります。 男風呂の様子 内湯は定員3人位かな?大きな窓の向こうに露天風呂、そして中禅寺湖 体感42~3℃、硫黄の香り漂う湯元源泉のかけ流し、温泉成分が鍾乳洞みたいになっています。 内湯はそこ...

  • 日光中禅寺温泉・ホテル湖上苑(2) 館内編

    湖上苑には14:30位に到着、すでに2~3組の先客がチェックイン済みの様子でした。館内へは土足で上がって、先ずはフロントで宿泊カードを書き、食事の時間を決め、朝食の和食or洋食を選択します。 フロントの向こうに売店と自販機が有ります フロントに置いてあった水槽とその住人 手続きを終えお姉さんが案内してくれたのは2階の『二荒』という部屋 8畳位?の和室にツインベッド 広縁は旧い木製の窓枠とアルミサッシの二重窓で...

  • 日光中禅寺温泉・湖上苑(1) 小杉放菴記念日光美術館

    7月の中旬、栃木県で法事が有りました。せっかく栃木まで行くんだから温泉に浸かってこようということで、予約したのは以前から気になっていた宿、奥日光は中禅寺湖畔の『湖上苑』時節柄、法事の後は会食無しで即解散、とりあえずは昼食を取ろうと日光市街へ。この日は土曜日でしたが、「こんな日光見たことない」ってくらい空いています。『麺工房 寛』、以前通り掛かった時に行列が出来ていたお店ですが今日は空いていたので寄...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(7) ランチ@レストラン『アレイ』~復路

    ポーラ美術館の展示を一通り見終わるとちょうどお昼時でした。旅館の朝御飯をしっかり食べていたので、さほどお腹は減っていなかったのですが、一応館内のレストランのランチメニュー見に行こうかって事でレストラン『アレイ』へ。企画展にちなんだ期間限定コースが良さげなのでアレイに入店。中庭に面した大きな窓から自然の光が入る明るい店内です。天気が良かったのでテラス席も賑わっていました。 限定コース「フジタの優美食...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(6) ポーラ美術館

    やまざくらを出て仙石原の森の中の道をほんの数分走るとポーラ美術館に到着このアプローチからエントランスの格好良さよw この日の企画展はレオナール・フジタ(藤田嗣治)一部の展示は撮影可でしたので少しだけご紹介 「小さな職人たち」 円い回廊の様な凝った展示室には、「ポーラ美術館といえば」…のモネ コレクション展示はマティスが印象的でした 陶器の展示から魯山人作の2点 明るく雰囲気の良い館内に見応えの有る充実...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(5) 朝食編

    温泉旅館の朝は朝風呂から梅雨の時期でしたがこの日は好天に恵まれて気分が上がります。 8時に食堂に赴くとこんな感じで… おからのポテサラ風、枝豆豆腐、黒豆の納豆 朝の定番、アジの干物とジュレの掛かった温泉玉子 甘めに煮た厚揚げ、きんぴらの風炒めものはジャガイモとクレソンの茎?ほろ苦くてウマイ コンロの上の鍋の中身は、チーズと山芋を乗せた豆腐のグラタン風? 食後のコーヒーは楽しい意匠のカップで頂きました。 朝...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(4) 夕食編

    「夕食の準備が出来ました」と電話をもらって18時に2階の食事処へ最初のセットはこんな感じ うろ覚えで料理名などは適当ですw 前菜盛り合わせは、グリーンピースのすり流しっぽいの、もずくゼリー寄せ、青梅煮、生ハムと桃・クリームチーズだったか?…そして定番の揚げ野菜、コレ好き トマトのマリネも爽やかで良いですな…ドリンクメニューから箱根冷酒を これ神奈川の地酒だと思っていたけど山形のお酒だったのね、美味しいから...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(3) 部屋と温泉編

    やまざくらのチェックインは15:30~、10分ほど早めに到着するとすでに車が3台停まっていました。皆さん早いのねw ホールで手続きをし説明を受けてチェックイン。コロナ対策なのか?ウェルカムドリンクは無くなった様でした。(セルフサービスのハーブティーは置いて有ります) 今回の部屋は以前にも泊まった事の有る『こでまり』、この宿で一番小さくてお安いw部屋ですが、お風呂に近くて便利な部屋でもあります。小さな踏み込み...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(2) 往路2~箱根湿生花園

    茅ケ崎での昼食に満足した我々はR134→西湘バイパスへ この日、西湘バイパスは工事のため小田原から先が通行止め。小田原出口で渋滞700mという情報が有ったのですが、700mだったら大したことないよね…と思ったのが大間違いw全然動かないタイプの渋滞にはまってしまい、一つ手前の国府津で降りときゃ良かったと後悔しまくりw 小田原を抜ける辺りで遭遇したロマンスカーと箱根湯本まで並走 若い人たちで賑わう箱根湯本はあっさり...

  • 箱根仙石原・湯屋やまざくら 2021年6月(1) 往路1、『快飛』でランチ編

    6月の下旬、箱根に行って来ました。宿は仙石原の『湯屋やまざくら』、3回目の宿泊となります。梅雨の時期なので長時間運転して遠くに行こうって気にもならないし今回の旅行は近場が良いなあ…なんて考えている時に、連日満室の『やまざくら』にタイミング良く空室が出たので即予約。箱根なら雨に降られても過ごし様が有りますしね。三郷ICから首都高に乗ると、天気の悪い日曜日だからでしょうか?ガラガラに空いています。ルートは...

  • 格安SIM乗り換えとスマホ更新

    スマホの契約を、“NifMo”から“OCNモバイルONE”に乗り換えました。5年ほど使っていたNifMo回線は、音声通話+データ3GBで税込み¥1760円、契約当初はずいぶん安いと思ったのですが、最近はMVNO各社の値下げ競争が激しく、OCNだと音声通話+データ3GBの同条件で税込み¥990円になります。(音声通話+データ1GBで¥770円というコースも有ります)NifMoを運営するniftyとはパソコン通信時代から四半世紀の付き合いなので、NifM...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、hosさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hosさん
ブログタイトル
釣とアレコレ
フォロー
釣とアレコレ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用