searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みのりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2人の娘を連れて子連れで国際再婚をしましたが、宗教の言葉のセクハラとDVに耐えられず離婚しました。現在50代おひとり様です。年収100万以下の生活ですが、小さな暮らしのささやかな暮らしを楽しんでいます。

ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
ブログURL
https://minori313.net/
ブログ紹介文
50代一人暮らしおひとり様です。不審者に悩み家財道具をほとんど手放し小さな部屋に引っ越しました。年収100万以下のささやかな暮らしですが、楽しさをみつけながら暮らしています。
更新頻度(1年)

209回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/02/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みのりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みのりさん
ブログタイトル
柔らかく楽しく生きる
更新頻度
209回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
柔らかく楽しく生きる

みのりさんの新着記事

1件〜30件

  • サウナにクーラーをつけているような部屋で過ごした59歳の夏。

      ようやく暑かった宮崎の夏も涼しくなりました。 昨日の日記に、今年の夏を認知症の父と乗り越えた事は、奇跡に近いと書いた私です。   昨夜の心地よい風が、 連日34度を超える猛暑の

  • 不携帯の気持ち悪さといったら。^^;

      なんと昨日と今日、2日続けて携帯を忘れ家を出ました。 昨日、えっとスマホ~♪とカバンを開けると、 いつもの所定の場所にスマホが見えない。 もう、この時点で心臓に悪い。 アッ!入れた記憶が

  • 裕福な親に半額品で節約料理を作る底辺暮らしの娘。

      小雨の中、見るに見かねて朝から実家の裏庭のプチ畑の草むしりをしました。 ニラを見つけ、早速刻んで冷凍保存です。 このプチ畑、、認知症の父から片っ端から野菜の苗を引き抜かれ、 父の目に入ら

  • 認知症の言動を受け流すって自分の忍耐との戦いです。

    最近の父の認知症の悪化を何とかしたくて、 脳神経外科、わすれもの外来のある病院に行ってきました。 自分は、老化による軽い物忘れだけだと本気で言い張る父を連れて行くのは、大変でした。^^; 本当に自分の

  • 傷ついた7枚の手紙は結果私の為になったという話。

    私には縁を切った妹がいます。 その妹から、人格否定された7枚の手紙を貰ってから 今日でちょうど1年になりました。   娘からもらった5年日記を書こうとして、今日のページを開いて、 1年経った

  • 今日の私の願い事。

      ことしも実家の庭にこの花が咲き始めました。 私が小さい頃から良くみる花です。 昔母が、この花の事を「便所花」とよんでいました。   家の便所の周りに咲くから便所花(べんじょばな

  • 朝の香りが心地よい介護中の朝活です。

    朝のひとコマ。 久しぶりの朝活。 早朝の散歩からもどり、 爽やかな風を感じながら、 目を閉じ外の朝の音を聞いたり、 瞑想したり、コーヒーを飲みながら昨日の日記を書いたり、 息子に貰ったハンドクリームの

  • 子供の優しい一言は効き目がありますね。

        今日はずいぶん涼しくて、 台所が28度よ!と叫ぶように喜んでしまった私です。^^; 今まで朝から34度もある台所で料理をしていたので、ホントに嬉しいです。 涼しくなった途端

  • 認知症父と台風。相性の悪さは天下一品でした。^^;

      5枚続きの木でできた古い雨戸が動かなくて、 雨戸がない窓に新聞紙を貼ったり、ガムテープで補強したり、 父を守らなきゃいけないという私には支えきれない責任が重くのしかかり、 家が吹き飛ばさ

  • 台風の怖さを忘れた父の事。

    さあ、今日からあと2日間、 認知症の父と2人、築46年の木造平屋で最大級台風10号が過ぎるのを待つことになります。 今はまだ雨風も大したことなく大丈夫ですが、 最大級の大型台風10号と同じくらい、認知

  • 目を疑う認知症父の夜中の行動

      台風が心配で、実家に久しぶりに泊まりました。 夜中の父の行動にただただびっくりして、一睡も出来なかった私でした。 私が見たもの。 想像をはるかに超えた、父の夜の姿でした。  

  • 低年収8月家計簿50代おひとり様一人暮らし編

      8月も先月と同じように、 忙しくて自分の時間もなくて、お金も使わないそんな月でした。 違うのは、ガスの使用量ゼロで基本料金だけが引かれているのに今頃気付いたという事かな。><

  • 終わったはずの再婚候補の話。続編^^;

        終わったはずの再婚候補の話に続きができました。笑 前回の話はこちら。   あれから頭をひねるような続きがありましたよ。^^; Aさんからまた着信がありました。 本

  • 認知種親のひとり介護3ヶ月に入って思う事

      休みなし1日12時間のひとり介護が3ヶ月目に入りました。 今年の夏は、猛暑でしたので、クーラーも扇風機もその使い方を忘れてしまった父を、一人にすると熱中症になるかもしれない不安から、朝か

  • 苦手だった虫はもはや私の癒しの存在になりました。

      今朝は、実家の台所の温度計が29度をさしていました。 いつもより4度も低いので、扇風機をつけずに、朝ごはんを 作る事ができました。 やはり、温度が下がるってありがたいと、つくづく思いまし

  • 環境ホルモンとか化学物質とかにこだわり過ぎていた頃。

      私が辞めて良かったなと思う事が、1つあります。 それは、成分を気にし過ぎる生活を辞めた。という事。 以前、1つの会社の製品だけを良いと信じて使っていた時期があったんですよね。 確かに良い

  • 認知症父への殴り書き 続編

      昨日の私の父への怒りは、夕方実家に戻ると消えました。 昼間3時間ほど、実家を離れただけなのに、私が「ただいま~」と帰ると、 まるで小さな子供が母親の帰りを待っていたかのような表情の父がそ

  • 認知症の父への殴り書き。

    今日は認知症の父の言葉に、さすがに腹が立ち、 「お父さんは、自分が軽蔑しているその認知症なんだよ。 あれもこれもそれも、何もかも出来ない人になってるんだよ!!」と もう少しで言いそうになりました。 や

  • 介護一色おひとり様。衝撃すぎたわが家の排水溝。

      以前、我が家のキッチンの衝撃画像を載せた事があるのですが、 臭い荒れ放題のわが家に苦笑いでした。   本当は、あんなもの可愛いもんよ!という位のド衝撃画像があるんです。 これで

  • やはり家族がいるから私が生きていけるという実感。

      最近嬉しい事が続きます。 1つ目は 先日、20歳の息子から突然のLINE。 「誕生日のプレゼント送ったから」と。 もう感激です。   届いたプレゼントは、香りの良いクリーム。

  • お父さん、この夏の暑さを乗り切る事ができるのは私がいるからです^^;

      熱中症を軽くみているんですよ、認知症89歳の父は。   昨日も暑い一日でした。 夕方のニュースで、 熱中症で亡くなるのは、自宅でクーラーをつけずに過ごすお年寄りが多いのだと 言

  • 汚なくて電話が鳴るとドキッとする部屋。

      ほとんどいないわが家なのに、 暗い部屋に電気をつけて部屋を見渡して一言。 あらーー💦でした。   いつも帰ってきたら、同じ場所に座ってほとんど動かないのに、 部

  • 心を隠した介護が崩れる時

        暑いですね。 実家の台所に掛けてある温度計は、毎朝8時頃には32度を超えています。 そんな中、台所の壁に付いた扇風機をつけての朝ごはん作りです。   そこへ認知症

  • 福くんの歌声を聴いて思い出す懐かしい声と映像

      ユーチューブで調べものをしていて、福くんが歌う「香水」を知りました。   「マルモのおきて」のあの福君がもう16歳? 私の大好きな「香水」を歌ってるの?   どれどれ

  • 破り捨てた書物に書いてあった事。

      父が銀行に行ってお金を下ろしてくる。と言いました。 お前と妹に世話になっているので、お小遣いをあげたいと言う事でした。 私は、一瞬ムッとしたんですよね。 なんで妹も…?と。 毎日12時間

  • 遠い懐かしい思い出

      築46年の和風作りの実家で、仏壇を掃除したり、提灯を出したり、 庭の野菜を裏庭の水道で洗ったりしていると、 子供の頃、お盆の時期に両親の故郷に帰り、同じような事をしてお手伝いをしていた頃

  • 預金があるだけの再婚候補 笑

      先日、私のスマホに1件の着信がきました。 それは、知り合いの知り合いからでして、   知り合いAさんが、 あの子(私の事)に誰かいい人いないかしらと、 よく知りもしない私の事を

  • ごめんなさいを伝える勇気。

      去年の2019年の9月に妹から7枚の手紙をもらいました。 その手紙の内容を読んで、私の中で姉妹の関係に終止符を打ちました。   7枚全部に自分の事が全否定された内容が書かれてい

  • 低年収7月家計簿50代おひとり様一人暮らし編

      7月は、ほぼ毎日朝7:30~夜7:30までの12時間を、 実家で過ごしていたので、 今までとは家計が少し変わってきていると思います。 今月もいつも同様ざっくりですが、数字を出してみたいと

  • 嬉しいお金の使いみちでした。

      大学生の息子がお堅い仕事のバイトに受かりました。 私は地方生まれ地方育ちなので、そんなお堅いところが 学生のアルバイトを募集すること自体 知らなくて、びっくりでした。   息子

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

柔らかく楽しく生きる

50代一人暮らしおひとり様です。不審者に悩み家財道具をほとんど手放し小さな部屋に引っ越しました。年収100万以下のささやかな暮らしですが、楽しさをみつけながら暮らしています。

読者になる