searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

縞梟さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

音楽マイナーブログを運営している縞梟と申します。 急速に普及したスマホ対応のため、現在、旧ブログからの記事移設作業を 行っております。 完全移設まで時間がかかりますがどうぞよろしくお願いいたします。

ブログタイトル
縞梟の音楽夜話
ブログURL
http://musicnightwhisper.blog.fc2.com/blog-entry-1900.html
ブログ紹介文
パチスロ好き管理人監修懐かしの名盤ガイド(ガーデニング始めました)
更新頻度(1年)

847回 / 365日(平均16.2回/週)

ブログ村参加:2014/12/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、縞梟さんの読者になりませんか?

ハンドル名
縞梟さん
ブログタイトル
縞梟の音楽夜話
更新頻度
847回 / 365日(平均16.2回/週)
読者になる
縞梟の音楽夜話

縞梟さんの新着記事

1件〜30件

  • Love for Sale/The Great Jazz Trio

    [sales data]1976(Rec:1976/5/22)[producer]伊藤潔伊藤八十八[member]Hank Jones(p)Buster Williams(b)Tony Williams(ds)めげることなく開眼するまで?細々続くジャズピアノ苦手克服シリーズ。ピアノ物は興味あるリズム隊から切り込んでいくのが自分に合っているのではないかと思い辿り着いた「ザ・グレイト・ジャズ・トリオ」トニー・ウィリアムス、ロン・カーター、ハンク・ジョーンズによる「The Great Jazz Trio」は前日にナベ...

  • Bright Size Life/Pat Metheny

    [sales data]1976(Rec:1975/12)[producer]Manfred Eicher[member]Pat Metheny(g)Jaco Pastorius(b)Bob Moses(ds)ジャズの三大名門レーベル、ブルーノート、プレステッジ、リヴァーサイドに肉薄するほど70年代に急成長を遂げたマンフレート・アイヒャーさんがドイツのミュンヘンに創設したヨーロッパの名門ジャズ・レーベルECM(Edition of Contemporary Music)洗練された美しいジャケット・デザインが特徴的なレーベルカラーと統一...

  • Trio In Tokyo/Michel Petrucciani

    [sales data]1999/9/22(Rec:1997/11)[producer]Francis Dreyfus[member]Michel Petrucciani(p)Steve Gadd(ds)Anthony Jackson(b)(再発盤はボートラ入りです)今日も懲りずに続く苦手なジャズピアノ物開拓シリーズ!ミシェル・ペトルチアーニさんという方を全く存じなかったのですが、上原ひろみさんがジャズのライブ作品ベスト5の一枚に選んだことで注目を浴びた作品とかで作品評もよくスティーヴ・ガット&アンソニー・ジャクソ...

  • アイム・オールド・ファッション/渡辺貞夫

    [sales data]1976/8/25(Rec:1976/5/21)[producer]伊藤潔伊藤八十八[member]渡辺貞夫(sax/fl)Hank Jones(p)Ron Carter(b)Tony Williams(ds)発売元の「イースト・ウインド」は1974年東京に設立された日本のジャズ専門レーベルで「いま、ジャズは日本から世界へ。イースト・ウィンドにのって大海原を渡るジャズの風。」というキャッチフレーズで日本からジャズを「輸出」するという戦略のもと多くの日本人ジャズマンのアメリカ進出を...

  • The Cat is Out/Judie Tzuke

    [sales data]1985/6[producer]Paul MuggletonMike PaxmanBob Noble[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g/synthe)Bob Noble(key)Paul Muggleton(g/bvo)John

  • Sadao Watanabe 渡辺貞夫

    [sales data]1972(Rec:1972/2/24)[producer]伊藤潔[member]渡辺貞夫(sax/fl/per)高柳昌行(g)福村博(trombone/per)板橋文夫(p/el-p/per)古野光昭(b)倉田在秀(ds)1972年1月2日~16日までナベサダさんは日本テレビのドキュメント番組撮影のため初めてアフリカを訪問し、現地ミュージシャンとのセッション交流で得た多大なインスピレーションを源に自分の音楽はジャズの源アフリカと通じたという自信に満ちあふれ感動冷めやらぬまま4...

  • Ritmo/Judie Tzuke

    [sales data]1983/9[producer]Paul MuggletonMike Paxman[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g/per)Bob Noble(key)John

  • ラウンド・トリップ/渡辺貞夫

    [sales data]1970(Rec:1970/7/15)[producer]伊藤潔[member]渡辺貞夫Chick Corea(p)Miroslav Vitous(b)Jack DeJohnette(ds)「パストラル」をリリースし「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル(1970)」に出演した後ドイツ、ユーゴなどで演奏後、渡米しピアニストの本田竹彦さんを加えた5人編成でニューポートジャズに出演後、チック・コリア、ミロスラフ・ヴィトウス、ジャック・ディジョネットと本作を録音します。コリアさんはRT...

  • Road Noise/Judie Tzuke

    [sales data]1982/10(Live:1982/5/24&25,6/20)[producer]Paul Muggleton[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g)Paul Muggleton(g/per)Bob Noble(key)John

  • パストラル/渡辺貞夫

    [sales data]1969(Rec:1969/6/24&7/8)[producer]伊藤潔[member]渡辺貞夫(sax/fl)八城一夫(p)増尾好秋(g)松本浩(vib)鈴木良雄(b/p)渡辺文男(ds)田中正太(french horn)松原千代繁(french horn)CBS/Sony移籍第1作。1969年頃の日本のロックは演歌&歌謡曲に圧され世界レベルからずいぶん遅れていましたが全曲ナベサダさんオリジナルの本作を聴くとジャズフィールドにおけるナベサダさんの演奏力は海外スタンダードなレベルにあったこと...

  • ガーデニング、始めました!(今週のパンジー4兄弟)

    週半ば、三郎(白)が元気がないようで心配しましたが、いつの間にかもう一つ花を咲かせていました(喜)話、変わりますが今年みかんが甘くないですか?スーパーで熊本、愛媛、三ケ日産、どのみかんを買っても糖度が高いように思うのですが気候(今年は猛暑)が影響しているのでしょうか?でうちのユズも鈴なりにできてしまったので、棘と格闘しながら収穫しました。(軍手を2枚はめて作業しましたが、今年も親指に棘が刺さってし...

  • Shoot the Moon/Judie Tzuke

    [sales data]1982/4[producer]Paul Muggleton[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g)Bob Noble(key)Paul Muggleton(g)John

  • ガーデニング、始めました!(小鳥用の餌箱を作りました)

    庭に遊びに来る小鳥(スズメ、シジュウカラ、メジロなど)に小皿でエサを与えていたのですが最近、ハト、カラス、ヒヨドリなど大きな鳥が来るようになってしまい、大鳥が止まれそうもない場所や体が入らない枝葉の茂みに隠したりしたりしたのですが、効果なくほぼ毎日大鳥が小皿を独占してしまい、小鳥が近寄れなくなってしまったので、何かいい策がないかと調べてみると、まず自分自身の体重が支えられない不安定な状態にするため...

  • I am the phoenix/Judie Tzuke

    [sales data]1981/5[producer]Paul Muggleton[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g)Bob Noble(key)John Edwards(b)Charlie Morgan(ds)Jeff Rich(ds)Paul Muggleton(bvo)*****Andy Clark(key/synthe)Martin Ditcham(per)Eugene Organ(g)Mike Rogers(g)Paul Buckmaster(string arrangements)Gavyn Wright(strings leader)ジュディ・ツークさんについてネットで調べても殆ど検索がヒットしないので日本では圧倒的にマイナーなミュー...

  • Karma/Pharoah Sanders

    [sales data]1969(Rec:1969/2/14&19)[producer]Bob Thiele[member]Pharoah Sanders(sax)Leon Thomas(vo/per)Julius Watkins(french horn)James Spaulding(fl)Lonnie Liston Smith(p)Reggie Workman(b)Richard Davis(b)Ron Carter(b)Billy Hart(ds)Freddie Waits(ds)Nathaniel Bettis(per)ジャケットからしていかにもという感じの宗教観漂うサンダーズさんのスピリチュアルジャズ。コルトレーン死後、サンダースさんはコルトレーン...

  • [CD]バジリスク絆2でフリーズ引いても収支プラス50枚・・・捲れない6号機の悲哀

    皆さん、ぺカってますか?コロナ第三波到来にもかかわらず、今回、目立ちたがりの知事さん達はパチンコ屋叩きはしないんですね(笑)(第1波の時は目の敵にしてコロナの巣窟呼ばわりして、デマを流したんだからしっかりした謝罪ぐらいしても良いのでは?)もうね、辛いです。何がってコロナ自粛と同じぐらい6号機とは思えない「まどマギ3・叛逆の物語」の波の荒さが(苦笑)今回はお財布に優しい?5スロコーナーで2日連続の凹...

  • Sports Car/Judie Tzuke

    [sales data]1980/5[producer]Paul MuggletonMike PaxmanJudie Tzuke[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g)Bob Noble(key)John

  • Let Em Roll/Big John Patton

    [sales data]1966(Rec:1965/12/11)[producer]Alfred Lion[member]Big John Patton(org)Bobby Hutcherson(vibes)Grant Green(g)Otis Finch(ds)インパクトあるお洒落なジャケットでジャケ買いした方も多かったのではないでしょうか。グラントさん&ボビー・ハッチャーソンさんが参加したジョン・パットンさんのソロアルバム。(ドラムはマジックトライアングルのベン・ディクソンさんではなくオーティス・フィンチさん)6曲中4曲が...

  • [追悼]思い出のマラドーナ、来日写真館

    訃報を受けて押し入れに入れっぱなしの昔のサッカー雑誌を引っ張り出してきました。マラドーナさんが初来日を果たしたのは'1979年のワールドユース大会。1978年のワールドカップ本大会でアルゼンチン代表は優勝しましたが、マラドーナも最終選考まで残りましたが若すぎるという理由でメノッティ監督に外された無念を晴らす世界デビュー大会となりました。(マリノスでお馴染みのラモン・ディアスもいましたね)(文句なく本大会のM...

  • Welcome To The Cruise/Judie Tzuke

    [sales data]1979/5[producer]John PunterLem Lubin[member]Judie Tzuke(vo)Mike Paxman(g/per/bvo)Ray Russell(g)Chris Parren(key/p)Paul Hart(k/string arrangements)Mo Foster(b)Roy Babbington(b)Peter Van Hooke(ds)Barry De Souza(ds)Simon Phillips(ds)John Punter(per)Morris Pert(marimba/per)Kesh Satche(tabla)Ray Warleigh(sax)Paul Buckmaster(string arrangements)Gavyn Wright(orchestra leader)Richard Studt(orc...

  • The Rumproller/Lee Morgan

    [sales data]1966/1(Rec:1965/4/9&21)[producer]Alfred Lion[member]Lee Morgan(tp)Joe Henderson(sax)Ronnie Mathews(p)Victor Sproles(b)Billy Higgins(ds)「サイドワインダー」の大ヒットを受けて急遽制作され、そのため先に録音済だった「Search for the New Land」の発売を一時保留してまで先にリリースされたジャズ・ロック路線第2弾的作品。(ジャズ・メッセンジャーズの一員として来日時した時に聴いてお気に入りとなった...

  • アイム・オールド・ファッション/渡辺貞夫

    [sales data]1976/8/25(Rec:1976/5/21)[producer]伊藤潔伊藤八十八[member]渡辺貞夫(sax/fl)Hank Jones(p)Ron Carter(b)Tony Williams(ds)発売元の「イースト・ウインド」は1974年東京に設立された日本のジャズ専門レーベルで「いま、ジャズは日本から世界へ。イースト・ウィンドにのって大海原を渡るジャズの風。」というキャッチフレーズで日本からジャズを「輸出」するという戦略のもと多くの日本人ジャズマンのアメリカ進出を...

  • Some Shapes Come/Steve Grossman

    [sales data]1974(Rec:1973/9/4,5&6)[producer]Gene Perla[member]Steve Grossman(sax)Don Alias(ds/congas/etc)Gene Perla(b)Jan Hammer(el-p/synthe)マイルスバンド~エルヴィン・ジョーンズバンドを経て「Stone Alliance」で活躍し「テナー・タイタン」「最後の野獣系ハード・バッパー」などの異名を持つスティーヴ・グロスマンさんの初ソロアルバム。この作品はジーン・パーラさんが設立したP.M.レコードからリリースされてい...

  • Got a Good Thing Goin'/Big John Patton

    [sales data]1966(Rec:1966/4/29)[producer]Alfred Lion[member]Big John Patton(org)Grant Green(g)Hugh Walker(ds)Richie

  • [訃報]ディエゴ・マラドーナさん死去

    アルゼンチンサッカー界の至宝、マラドーナさんが25日に亡くなられました(享年60歳)[news記事]11月上旬、ブエノスアイレス近郊の病院で硬膜下血腫の手術を受けた後、自宅で養中だったとのこと。マラドーナさんが鮮烈な印象を残したのは1986年のワールドカップメキシコ大会ですが日本に鮮烈なインパクトを与えたのは1979年日本で行われたワールドユース選手権で優勝したアルゼンチン代表のマラドーナさんでした(大会MVP)マラドー...

  • Live at the Lighthouse/Elvin Jones

    [sales data]1973/1(Rec:1972/9/9)[producer]George Butler[member]Elvin Jones(ds)Steve Grossman(sax)Dave Liebman(sax/fl)Gene Perla(b)唐突にエルヴィン・ジョーンズ名義のソロアルバムに初挑戦してみました。(エルヴィンの誕生日に行われたライトハウスでのライヴ(1972年9月9日)私がこの作品に興味を持った理由は少々変わっていて「Stone Alliance」を結成するスティーヴ・グロスマンさんとジーン・パーラさんはこのエルヴ...

  • Earth Run/Lee Ritenour

    [sales data]1986/4[producer]Lee RitenourGreg MathiesonDave GrusinLarry Rosen[member]Lee Ritenour(g/synthaxe g)Phil Perry(vo)Maurice White(vo)Tommy Funderburk(vo)Ernie Watts(sax)Tom Scott(lyricon)Larry Williams(programming)Dave Grusin(key/p)Don Grusin(key/synthe)Greg Mathieson(key/b synthe)David Foster(key/b synthe)Carlos Vega(ds)Harvey Mason(ds)Paulinho da Costa(per)Jimmy Johnson(b)Abraham Laborie...

  • Footprints/Pat Martino

    [sales data]1972(1972/3/24)[producer]Don Schlitten[member]Pat Martino(g)Bobby Rose(g)Richard Davis(b)Billy Higgins(ds)この頃、マルティーノさんはプレステッジから「Cobblestone」に移籍しており、本作は当時アナログ盤では「The Visit」というタイトルで発売されますが「Muse」に移籍した際(1975年)にタイトルとジャケットを新装しリリースされたものです。「Cobblestone」レーベルは1972年にプレステッジから独立したド...

  • Wings & Things/johnny Hodges Wild Bill Davis & Grant Green

    [sales data]1965(Rec:1965/7/27)[producer]Creed Taylor[member]Johnny Hodges(sax)Wild Bill Davis(org)Lawrence Brown(trombone)Grant Green(g)Richard Davis(b)Ben Dixon(ds)Hank Jones(p)ジョニー・ホッジスさんとワイルド・ビル・デイヴィスさんの大御所二人と半年ぶりの録音でグラントさんが参加した本作は相棒ベン・ディクソン&リチャード・ディヴィスさんと若いリズム隊で構成しグラントさんは前作同様4曲ほどギターソ...

  • ガーデニング、始めました!(とりあえず植えてみました編)

    今回、ひまわりの夢を見て、来年の夏は太陽に向かって咲き誇るヒマワリを咲かせたいと突発的に花壇作りを始めたものの、花を育てることは生まれて初めてなので、色々調べていると季節の花があることを知り、ヒマワリの種まきは春になるので、まずは春先に咲く花を育ててみようと思い、植物図鑑で調べてみると自分でも育てられそうなのがチューリップとパンジーということでチューリップの球根を30個、パンジーを4つ買ってみました...

カテゴリー一覧
商用