chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
夢でささやくピアノ https://kuromitsu-kinakochan.hatenablog.com/

幼稚園~中学3年でクラシックピアノを習ったのち、20代でジャズピアノの即興演奏に魅せられこの道に入門。現在はクラシックとジャズの両立を目指して奮闘中。

ねむい ゆめこ
フォロー
住所
未設定
出身
神戸市
ブログ村参加

2022/06/23

arrow_drop_down
  • 軽妙会話とドキドキアクションが愉しい映画「ナイト&ディ」

    2010年のアメリカ映画「ナイト&ディ」 アクションだけではない映画「ナイト&ディ」 いつか(Someday)は危険なことばらしい ピアノよりもガールスカウトが効果的だった子ども時代 アクションだけではない映画「ナイト&ディ」 先日の記事で、メリル・ストリープの主演映画「恋するベーカリー」をうすい映画とけなしてしまったが、私はなにもミヒャエル・ハネケのような難解な映画を好んでいるわけではないのだ。 その証拠にきょうみた、トム・クルーズとキャメロン・ディアスのアクション・ラブコメディ「ナイト&ディ」はとても楽しめた。 そりゃ確率からいったら、不倫三角関係より、CIAスパイに恋をして事件に巻き込ま…

  • 拡がらない手と脱力は永遠の課題なのか?

    「オデオン」の難易度について発言撤回 同音連打は脱力あるのみ 弾きにくい箇所を弾くための苦肉の策 「オデオン」の難易度について発言撤回 先日の記事でナザレーの「オデオン」はむずかしくない、と書いてしまった。 kuromitsu-kinakochan.hatenablog.com ところがこの曲でも弾きにくい箇所があるのをすっかり忘れていた。 おまけに同音連打が繰り返し現れるところで、「完全に脱力できていない」と先生から言われ、シシシを繰り返し10回くらい、レッスン中に打鍵させられたのも記憶から飛んでいた。 なんだ、ちっともやさしくないじゃないか! 同音連打は脱力あるのみ 問題の同音連打は曲の最…

  • 音楽だけ気に入った映画「恋するベーカリー」

    2009年のアメリカ映画「恋するベーカリー」(It's complicated) おいしそうなパンが出てくることを期待した映画 私の趣味ではないが評判はいいらしい映画 映画のなかの1曲が私の気を惹いた 若者のフランス語まで手がまわらない おいしそうなパンが出てくることを期待した映画 NHK BSでやっていた「恋するベーカリー」を録画したのは、主演がメリル・ストリープだからである。 しかし観る前にあらすじを読んだところ、「あー、これはちょっと私向きではないなぁ」と直感した。 なぜかというと、子育ても終わり、ベーカリーというビジネスでは大成功している女性(メリル・ストリープ)が、別れた夫とよりを戻…

  • 大人のピアノ発表会におススメできるナザレーの「オデオン」

    「ODEON]が収録されているアルトゥール・モレイラ・リマ 先生にも喜ばれたナザレーの「オデオン」 オデオンはパリのオデオン座ではなかった ショパンコンクールで2位だったアルトゥール・モレイラ・リマ リマとゴメスの「オデオン」聞き比べ 先生にも喜ばれたナザレーの「オデオン」 発表会で弾きたい曲として、ドビュッシーの「夢想」に追加するかたちで、アーネスト・ナザレーの「オデオン」を挙げたとき、先生はこのブラジルの作曲家も、代表作である「オデオン」もご存じなかったようだ。 どちらかというと、正統派クラシックとはいいがたいものがあるからだろう。 しかし先生自ら、IMLSPから楽譜をインストールして弾い…

  • 【演奏動画】動画編集に挑戦してデジタル化が一歩前進

    自分の演奏動画を改善したい 雨模様の庭がバラードに似合うかも Clipchampでできるピクチャーインピクチャー 【演奏動画】What are you doing the rest of your life? よくわからない師の講評 自分の演奏動画を改善したい 私は趣味で自分の演奏動画をYouTubeにアップしているが、自分が弾く姿を見るのはあまり好きではない。 そりゃ、変な指使いをしているとか、手のフォームが悪い、手首が下がっているなどの欠点をチェックするには役立つだろう。 でもそのほかは、着ている服の一部、ホウキみたいになった髪の毛、いつでもポニーテールにまとめられるように左手首に通してい…

  • トットちゃんの学校でリトミックをやっていたら今ごろ私は・・・

    7月6日放映の「新プロジェクトX」 新プロジェクトXで紹介されたトットちゃんの学校 「窓際のトットちゃん」で覚えていること パリでリトミックを学んだ小林宗作氏 幼少期からリトミックを習っていたら 新プロジェクトXで紹介されたトットちゃんの学校 7時のNHKニュースのあと、なんとなくずるずる見てしまい、結果、「あー面白かった!」と満足したTV番組がある。 それは7月6日に放映された「新プロジェクトX トットちゃんの学校~戦時下に貫いた教育の夢~」である。 最初、黒柳徹子さんが画面に大写しになったとき、夫ちゃんが 「僕、この人ずっと男性だと思ってた。有名なの?」 と聞くので、 「女性ですごく有名」…

  • 東京都民でもフランス国民でもないくせに

    選挙で楽しんだ今週のはじめ 小池百合子氏に声をかけそこねた フランス極右はいつも土壇場で失速する? 日本が発信したフランス下院選挙のニュース 選挙で楽しんだ今週のはじめ 政治オンチのくせに、昨夜からきょうにかけては珍しく選挙で楽しませていただいた。 こういっては東京~日本~世界の未来について、心から憂いを抱いているかたには申し訳ないが・・・ まず第一に東京都知事選。 これはもう数日前から小池百合子氏の当選確実が言われていたのが、その通りになった、というか、なってしまったので、面白みはあまりなかった。 反してフランス下院選挙。 これは朝から、夫ちゃんが 「左翼が勝った! 左翼が勝った!」と小躍り…

  • トム・クルーズのピアノが聴きたいなら映画「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」

    1994年のアメリカ映画「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」 トム・クルーズとブラッド・ピットの若き日の美しさ 「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」とはどんな映画か トム・クルーズが自分でピアノを弾いている! ホロヴィッツが弾く「ホンモノ」を聴いて見たが トム・クルーズとブラッド・ピットの若き日の美しさ 普通ならホラー映画は観たいと思わない。 それに特別トム・クルーズのファンでもない。 かと言ってブラッド・ピットの熱烈なファンでもない。 でもこの頃めっちゃ暑いしね。 アタマが変になりそうではないか。 だから夫ちゃんがつくった辛~いチリコンカンを食べながら、ホラーファンタジー映画に分類される…

  • 先生は手とり足とりペダルワークを教えてくれないものらしい

    ドビュッシーの「夢想」の課題はペダルワーク アップライトとグランドのペダルは違う 和音が替わるところで踏みかえるのが原則 自分の好きなところでペダルを踏みかえてみたら ドビュッシーの「夢想」の課題はペダルワーク 9月の発表会に向けてドビュッシーの「夢想」を練習しはじめたのが、5月。 それまでこの曲は好きで自分でときどき弾いていた。 だから譜読みが完全に終わった段階で、先生にみてもらったことになる。 私としてはバッハのフランス組曲2番でえらく時間がかかってしまったので、「この先生から合格をもらうには難しい。だからあらかじめできあがった曲をみてもらったほうがいい」 という戦略ありきだったのだ。 と…

  • ペダルの踏み方を習わなかったのは私がアホやったからか?

    子どものときなぜペダルの踏み方を習わなかったか ペダルはピアノの心臓だって 4種あるペダルの踏み方 フレイル体操というつま先上げ 子どものときなぜペダルの踏み方を習わなかったか 私がピアノを習い始めたのは4~5歳のときだったと思うのだが、それから中学3年ぐらいで辞めるまでの間、「そんなん習てへんわ」というのに、ペダルの使い方というか、踏み方というのがある。 それはロマン派までやらなかったからではないか、と思われるかもしれないが、いちおうショパンのワルツ、ノクターンぐらいは数曲ずつやったのだ。 もちろんペダルを踏む記号というのは知っていた。 Leo を花文字みたいにしたやつでしょ? 子どもの私は…

  • キューバへ行った気分になれるダンスと音楽の映画「サルサ!」

    2000年の仏西合作映画「サルサ!」 私の大好きな映画「サルサ!」 主人公は元クラシックピアニスト志望 恋人ナタリーは実は根っからのラテンダンサー ダンスと音楽の圧巻大団円 私の大好きな映画「サルサ!」 私はボサノバ・サンバに代表されるブラジル音楽が好きだが、キューバ音楽も大好きだ。 この手の音楽がいつもBGMでかかっている「カルディ」には特に買う予定がないときでも立ち寄ってしまうのは、そのせい? いや、そういうわけでもないんだけどね。 きょうはラテンをソロで弾くにはどうしたらいいかなぁと考えているうちに、私の大好きな映画「サルサ!」を思い出した。 この映画は私の「生涯愛する映画ベスト20」ぐ…

  • ラテンをソロピアノで弾くにはかまして刺激的なテンポで

    「Ricado Bossa Nova」をソロで弾くための秘策 「Ricado Bossa Nova」とはどういう曲か? ベースラインの練習は必須 「Ricado Bossa Nova」をソロで弾くための秘策 話を脱線させてしまったので、元へ戻そう。 私が大人のピアノコンクールで「Ricado Bossa Nova」というラテンナンバーをやりたいといったので、師は考えあぐねているようだった。 もちろんトリオ以上の人数構成でやるのなら、師も躊躇しないだろうが、なにぶんにもソロでラテンだ。 あちらこちらでほころびがでてきそうだ。 しかし私の意志を尊重し、かつ弾く機会が一応コンクールということだったら…

  • ジャズ師にエリーゼ音楽祭予選のご報告のつもりが脱線

    エリーゼのためにアンサンブル音楽会は欠席 私がエントリーしたのはクラシックではない ファジル・サイの「ジャズ風トルコ行進曲」 もちろんジャズとは即興演奏だけれど エリーゼのためにアンサンブル音楽会は欠席 先日、私はエリーゼ音楽祭神戸予選という大人のピアノコンクールに、ポピュラー・ジャズ部門で参加したのだが、実はこのために大事な予定を棒に振らなければならなかった。 それはジャズ師が開いている3か月に1度のアンサンブル練習会である。 「すみませーん。私、6月は行けないんです」 と言ったとき、師は 「そうか、残念やな。」 と言ったきり、欠席の理由は聞かなかった。 それで私も大人のピアノコンクールにつ…

  • そろそろバッハ先生に戻ろうかと思う

    5月6月は一回もバッハを弾かなかった ひとつの曲に時間をかけてよいものにする パルティータ2番のカプリッチョに挑戦 ここまで譜読みに時間がかかるのはなぜか 5月6月は一回もバッハを弾かなかった あっというまにもう7月だ! もう2024年も半分が過ぎたんだ! どうしよう? といってもどうすることもできない。 ただ、5月6月は一回もバッハ先生を弾かなかったなぁと思う。 そう思えば少しバッハ先生が恋しくなってきた。 私はやっぱり右手と左手が互いに攻撃(?)口論(?)対話しあっているようなポリフォニー(多声音楽)が好きらしい。 右手(左手)に打ちのめされたかのように、静寂を保っていた左手(右手)が突如…

  • 家を買った人なら身につまされるかもしれない映画「マネー・ピット」

    1986年のアメリカ映画「マネー・ピット」(原題:The money pit) 家を買ったことのある人なら苦笑いかも 豪邸の想像を絶する欠陥ぶり 笑えるセリフも満載の映画 第九「歓喜の歌」のウェディングシーン 家を買ったことのある人なら苦笑いかも 今月NHK BS2で放映されていた映画「マネー・ピット」が製作されたのは、主演のトム・ハンクスが30歳のときらしい。 1986年といえば、日本のバブル最盛期。 そしてトム・ハンクスは私と同じ生年だから、かの大俳優も、この頃は細身の若手俳優だったのだ。 そしてこの映画は笑えるドタバタ喜劇である。 私も大いに笑った。 しかし、精一杯背伸びをして家を建てた…

  • ショパンが生きていた頃のパリは超汚かったらしい

    「オスマンによるパリ改造計画」という動画 不衛生なパリの街とその住民 富裕層は3階に住んだ オスマン男爵はカルテジアンらしい 「オスマンによるパリ改造計画」という動画 フランスと日本の学校の違いに関する話題が終わったら、先生はするするっとうまい具合にあらかじめ私がメールで連絡しておいたきょうのお題へと移っていった。 それは「オスマンによるパリ改造計画」(L'Urbanisme selon Haussmann)。 私がこれを選んだのは、なにももうすぐ始まるパリオリンピックにひっかけたわけではなく、単にムッシュー先生が評価している政治家がナポレオン3世と、パリを改造したオスマン男爵であることを知っ…

  • 日本の学校、フランスの学校

    6月のメインイベントは何だったか フランスの学校では勉強以外何もない 日本の学校って何をするところだろう? もし今から中高生に戻れたら 6月のメインイベントは何だったか きょうはフランス語個人レッスンの日。 月2回レッスンのうち、きょうが2回目だったので、いつものごとく「今月を振り返る」という雑談モードから始まった。 今月の私のイベントといったら、高校の同窓会とエリーゼ音楽祭ぐらいしかないが、ほぼ50年ぶりの級友たちの再会=同窓会という話題にムッシュー先生がすっかり心を打たれてしまったため、エリーゼ音楽祭にまで話が及ばなかった。 「50年! 50年!」 とムッシュー先生は繰り返す。 「その当時…

  • 音価を揃えるには呪文を唱えながら

    バーナムピアノテクニックの長い道のりが続く バーナムピアノテクニックで気がぬけない理由 音価を揃えるには呪文を唱えながら アリス=紗良・オットさんの練習方法 バーナムピアノテクニックの長い道のりが続く 今のクラシックピアノの先生にお世話になりはじめてから5か月。 レッスン回数はちょうど10回になった。 それにあわせたわけでもないだろうが、最初から基礎練習として使っている「バーナムピアノテクニック2」のグループ1がようやく終了した。 「バーナムピアノテクニック2」は全部でグループが5つあるから、単純計算するとこの本が終わるのは1年8か月後。 尚、「バーナムピアノテクニック」は4まであるらしく、グ…

  • 大人のピアノコンクールを推す先生と興味なさげな先生

    私のピアノへの想いは先生よりも熱いか? エリーゼ音楽祭ってご存じでしょうか? SAUTER(ザウター)というドイツ製ピアノ 大人の生徒さんもいろいろ 私のピアノへの想いは先生よりも熱いか? 先日のエリーゼ音楽祭でのこと。 控室でいっしょになった女性が素晴らしく美しく、またお似合いのドレスを着ていたので、私にしては珍しく初対面の人に声を掛けた。 「とてもきれいなドレスですね。 どちらで買われたのか聞いてもいいですか?」 そこから思いのほか、ピアノレッスンや師事している先生のことで話が弾んだ。 彼女は先生のすすめでこのコンクールにエントリーすることになったと言う。 そこで私は、今回ジャズでエントリ…

  • 引き続きエリーゼ音楽祭神戸予選潜伏ルポ

    多彩な演目を楽しんだ音楽祭 普段着で賞状をもらってしまった 参加者の気持ちによりそった好意的な講評がほとんど エリーゼ音楽祭 vs バッハコンクール 多彩な演目を楽しんだ音楽祭 さて自分の弾く番が終わったらしめたもの。 私はすっかりリラックスしてあとの演者の演奏を楽しんだ。 オリジナル曲あり、弾き語りあり、チェロとのアンサンブルあり、おおっ これは思ったよりも楽しい「発表会」ではなくて(失礼)「音楽祭」ではないか! なかでも秀逸だったのが、アンサンブル部門でチェロを弾かれた男性。 この方は私たちが審査を待っている間も、ステキな演奏を披露してくれた。 私はてっきりプログラムにお名前が載っているの…

  • 【演奏動画】エリーゼ音楽祭でジャズバラードを弾いた

    エリーゼ音楽祭神戸予選初参加 神戸から遠いところからたくさんの参加者が 自分の順番がくるまでに聴いた演奏 【演奏動画】実は数日前の予行演習 エリーゼ音楽祭神戸予選初参加 6月23日、初めてエリーゼ音楽祭という大人のためのコンクール神戸予選に参加した。 この日、兵庫県南部では終日大雨という天気予報。 うちの付近の道路は降水量が一定量を超えると通行止めとなるので、果たして無事会場にたどり着けるのか、たどり着いたはいいが、先日のように家に帰れなくなるのではないか、と心配しながらお昼頃に家を出た。 会場は新神戸駅近くの、神戸芸術センター内シューマンホール。 以前、ピティナステップでも利用したことがある…

  • 【演奏動画】フランスワーズ・アルディ追悼:さよならを教えて

    フランソワーズ・アルディも亡くなった フランソワーズ・アルディの「さよならを教えて」 韻でいっぱいの「Comment te dire Adieu」 【演奏動画】さよならを教えて フランソワーズ・アルディも亡くなった アヌーク・エーメより数日前に亡くなったフランスを代表する歌手、フランソワーズ・アルディについて何も書かないのも片手落ちだと思い、ここに書いている。 フランソワーズ・アルディは60年代のイエイエ全盛の頃にデビューし、長い芸歴を誇る歌手だが(闘病生活も長かったそうだけれど)、日本で知られているヒット曲は、「さよならを教えて」(Comment te dire Adieu)だと思う。 フラ…

  • ミシェル・ルグランの妙技が炸裂する「シェルブールの雨傘」

    61964年のフランス映画「シェルブールの雨傘」 「シェルブールの雨傘」のテーマについて書いていなかった 「シェルブールの雨傘」でいちばん有名なシーン ミシェル・ルグランによる超絶技巧「シェルブールの雨傘」 「シェルブールの雨傘」のテーマについて書いていなかった 私の住む近畿地方でもきょうから梅雨入りとなったらしい。 それをいいことに「シェルブールの雨傘」の続きをまたまた書いているが、そのわけは「カサールの語り(Récit de Cassard=Watch what happens」について書いておきながら、それよりはずっと知名度の高い、いわばこの映画のテーマソングともいえる「あなたなしでは生…

  • アレンジしだいでガラっと変わる「シェルブールの雨傘」挿入歌

    梅雨の季節なのでまた「シェルブールの雨傘」 オリジナルの「カサールの語り」 スィングする「Watch what happens」に変身 セルジオ・メンデスのボサノバ編が最高! 梅雨の季節なのでまた「シェルブールの雨傘」 きのうの記事で「シェルブールの雨傘」に出てくる宝石商ローラン・カサールのことを書いたが、まだ書き足りないことに気がついた。 連続して読んでいただいているかたがいらっしゃったら、「またか!」と思うかもしれない。 しかし私はやっぱり書きたいことしか書けないなぁ。 そう言えばこのごろ、クラシックピアノ関係のことは書いていないことに気がついた。 クラシックピアノは弾いているんだけどね。…

  • 追悼アヌーク・エーメ:ローラはシェルブールの雨傘の前編だった

    映画「ローラ」でのアヌーク・エーメ(Anouk Aimée) アヌーク・エーメが亡くなった 歌い踊るアヌーク・エーメ 青年ローランは宝石商ローラン・カサールだった! ローラン・カサールのその後が気になってしょうがない アヌーク・エーメが亡くなった フランスの大女優、アヌーク・エーメが6月18日、92歳で亡くなった。 奇しくもその数日前、私は本ブログで彼女の代表作「男と女」について書いたばかりだったのに。 kuromitsu-kinakochan.hatenablog.com 思えば彼女の作品については、「モンパルナスの灯」についても言及していた。 kuromitsu-kinakochan.ha…

  • 黒鍵と白鍵が同じ高さの未来鍵盤は普及するのか?

    黒鍵と白鍵の段差がない「未来鍵盤」を弾くジャズピアニストの菅野邦彦氏 黒鍵と白鍵のデコボコがないピアノ 未来鍵盤は弾きやすく音も美しい ピアノが変わる可能性はゼロではない 黒鍵と白鍵のデコボコがないピアノ 黒鍵と白鍵の段差がないピアノの「未来鍵盤」を開発したのは、バリバリのジャズピアニストの菅野邦彦氏で、御年87歳とか。 かつて「ミスティ」を作曲したエロール・ガーナーをして「日本一のピアニスト」といわしめた才能に溢れたお方らしい。 といっても勉強不足の私は、氏の演奏をこれまで聞いたことがなかった。 氏よりも、氏の元妻であるJUNKOさんのレコードでジャズに開眼した私は(この話はいつも書こうと思…

  • アニメ映画「セロ弾きのゴーシュ」が教えてくれたこと

    1982年の日本アニメ映画「セロ弾きのゴーシュ」 「Celloscope」でとりあげられた「セロ弾きのゴーシュ」 「セロ弾きのゴーシュ」のゴーシュとは? 「セロ弾きのゴーシュ」日本語全編と青空文庫 「肩こり」と「ご遠慮」は日本的すぎる? 「Celloscope」でとりあげられた「セロ弾きのゴーシュ」 1982年の日本アニメ映画「セロ弾きのゴーシュ」は言うまでもなく、宮沢賢治の童話「セロ弾きのゴーシュ」を下敷きにしている。 私はこれまでこのアニメはもちろん、原作の童話も読んだことがなかった。 これに親しむようになったのは、フランスのチェリスト、Alexis Decharmes(アレクシー・デシャ…

  • 同窓会と言う名のタイムスリップで50年前へ

    卒業後50年で初めて参加の同窓会 吊り下げ名札の裏側はあの頃の自分 過去の自分に出会うタイムスリップ ハイ・ファイ・セットの「卒業写真」 卒業後50年で初めて参加の同窓会 初めて高校の同窓会に参加した。 在籍した学年の仲間うちでは、今までもう4回も同窓会を開催していたのに、そのうち一度も私は参加したことがなかったのだ。 なぜか? 当時、故郷から遠く離れた首都圏に住んでいたからというのは、ほぼほぼ言い訳。 なにより高校時代は私にとって、暗黒の時代だったからだ。 運動能力に優れていたわけでもないのに、バスケット部に所属していたから、毎日の部活でへとへと。 授業はまったく面白くなく、理系科目の時間は…

  • フランスの政治家で大事なのは見た目なら、日本では?

    躍進中の国民連合党首ジョルダン・バルデラと先代党首、マリーヌ・ル・ペン フランスの国民連合の若き党首 フランスの政治家にはイケメンが多い セクシーな政治家なんて日本に存在するのか フランスでは見た目が大事 フランスの国民連合の若き党首 私はフランス語会話の個人レッスンを受けているが、ムッシュー先生と政治について話すことはほとんどない。 理由は第一に、私がその方面にきわめて疎いこと。 そして先生自身も、「フランスのニュースはフェイクだらけだ!」と時事問題に興味を示さないからである(少なくとも私には)。 しかし今回、欧州議会議員選挙で極右の国民連合がマクロン大統領与党に大勝し、それを受けてマクロン…

  • サンバに悲しみがあることを教えてくれた映画「男と女」

    1966年のフランス映画「男と女」(原題:Un homme et une femme) 好きなことだとついしゃべりすぎてしまう ブラジルは明るいだけの国なのか 悲しくないサンバなんて酔わないワインだ フランシス・レイによる不滅の名曲「男と女」 好きなことだとついしゃべりすぎてしまう 先日のレッスンで、おそるおそる「発表会に弾く曲をもう一曲、増やしてもいいでしょうか?」と先生にお尋ねしたとき、先生は何かを書く作業をしていたと思う。 何かにかがみこんだまま、作業を続けていた先生は、 「いいですよ~ どんどん弾いてください!」 というので、私はドビュッシーの夢想と、ナザレーのオデオンと記入した申込用…

  • オクターブの白鍵は黒鍵に近いところを狙うべし

    ベートーヴェンの「狩の歌」、WoO 10-6 左手オクターブで黒鍵と白鍵を打鍵する 手が小さいのではなく、開かない 手を拡げる秘策は姿勢にあり ベートーヴェンの「狩の歌」、WoO 10-6 「やさしい4期の名曲集」では嬉しいことに、バッハの息子さんの「アレグロ」が2回目のレッスンで合格した。 ほっとしたよ。 ピアノに親しんでから通算50年近くにもなるのに、ソナチネ程度の曲がなかなか格しないなんて、プライドに傷がつくからね。 いや、プライドなんかもうないけど。 とにかく今回からはベートーヴェンの「狩の歌」WoO 10-6をやっている。 WoOはドイツ語「Werk ohne Opuszahl」の略…

  • 「さよならをもう一度」のテーマはブラームス交響曲3番第3楽章

    1961年のアメリカ映画「さよならをもう一度」(原題:Goodbye again) 「さよならをもう一度」は「ブラームスはお好き」 「さよならをもう一度」=「ブラームスはお好き」のあらすじ ブラームス交響曲3番第3楽章の楽譜と演奏動画 原作にはないブラームス交響曲3番第3楽章 「さよならをもう一度」は「ブラームスはお好き」 フランスの作家、フランソワーズ・サガンの小説「ブラームスはお好き」(原題:Aimez-vous Brahmes)が映画化されたものが、「さよならをもう一度」(原題:Goodbye again)である。 なんかややこしいなぁ。 私はただ、この映画のテーマ曲は、ブラームス交響曲…

  • ハチャトリアンのワルツ「仮面舞踏会」に熱中したこともある

    浅田真央さんのスケートに使われたワルツ「仮面舞踏会」 テレビドラマ「戦争と平和」でも使われた ぷりんと楽譜でワルツ「仮面舞踏会」を買った 近藤由貴さんのワルツ「仮面舞踏会」 浅田真央さんのスケートに使われたワルツ「仮面舞踏会」 フィギュアスケートに使われたのが縁となって好きになった曲として、高橋大輔さん➡ピアソラの「ブエノスアイレスの冬」の他に、浅田真央さん➡ハチャトリアンのワルツ「仮面舞踏会」がある。 これも1回聞いただけですぐに好きになった。 それまでハチャトリアンと言えば「剣の舞」しか知らなかったが。 www.youtube.com テレビドラマ「戦争と平和」でも使われた たぶん仮面舞踏…

  • ピアソラのジャンルってクラシックでいいの?

    アストル・ピアソラ(1921-1992) ピアソラのジャンルはクラシックでいいのか? スケートの高橋大輔さんで知った「ブエノスアイレスの冬」 「ブエノスアイレスの冬」のピアノソロ動画を探した ぷりんと楽譜による「ブエノスアイレスの冬」 ピアソラのジャンルはクラシックでいいのか? 先日、ブラジルのショパンといわれるナザレーの曲を弾きたい!という記事を書いてから、もうひとつ、似たようなテイストで(私には)つねづね弾きたいと思っていた作曲家がいたことを忘れていた。 アルゼンチン出身の作曲家・バンドネオン奏者であるアストル・ピアソラである。 しかしこのひとの楽曲が属するジャンルは何なんであろう? クラ…

  • フレージングをマスターするのに海に行かないといけない

    ワン・ツー・スリー・フォーでなくフォー・ワン・ツー・スリー フレーズのとりかたでがらりと印象は変わる 波の音を想像するイメージ療法 ワン・ツー・スリー・フォーでなくフォー・ワン・ツー・スリー 先日、スローバラードの「What are you doig for the rest of your life?」をジャズピアノレッスンで弾き終わったあと・・・ 師は不意に、 「僕、まえにゆめこちゃんにフォー・ワンの理論っていわへんかったっけ?」 「フォー・ワンって?」 「どっかでちらってゆうてると思うけどな。 つまりな、僕らはみなワン・ツー・スリー・フォーって拍を数えるように習うやろ。 ワンが強拍でな。…

  • たくさん弾いたほうがおとくな発表会

    発表会の参加費は13.000円 発表会で弾く曲に時間制限はない もしももう1曲弾いてもいいなら「オデオン」だ! エルクレス・ゴメスによる圧巻の「オデオン」 発表会の参加費は13.000円 今月末までに発表会の申し込みをしなければならない。 発表会の申込書には料金が記載されており、一般(大学生以上)は13,000円となっている。 ふむふむ。 だいたいこんなものか。 注意書きには DVD、花束、その他諸経費が含まれています。 記念写真代は含まれていません。写真については別途ご案内します。 とある。 DVD? 生徒が弾いたのをDVD化してくれるっていうこと? うーん、はっきりいってあんまり興味ない。…

  • わが懐かしきザ・フォーク・クルセーダーズ

    フォークルの曲が耳について離れない デビュー曲「帰ってきたヨッパライ」 発売中止となった「イムジン河」 あの素晴らしい愛をもう一度」は修学旅行の想い出 現在も活躍中の北山修 フォークルの曲が耳について離れない きのう「悲しくてやりきれない」について書いたら、きょうはアタマのなかがザ・フォーク・クルセーダーズのヒット曲でいっぱいになってしまった。 長年、彼らのことなどすっかり忘れて、クルセーダーズといえば、ジョー・サンプルのキーボードがファンキーな「ジャズ・クルセーダーズ」しか思い浮かばなかったのに。 悔恨の意を込めてザ・フォーク・クルセーダーズ(以後、フォークル)の曲を片っ端から聴いて見たら、…

  • 映画「この世界の片隅に」の主題歌は「悲しくてやりきれない」

    2006年の日本映画「この世界の片隅に」 アニメ映画「この世界の片隅に」がフランスで大ヒット 映画「この世界の片隅に」のあらすじと予告編 「悲しくてやりきれない」はザ・フォーク・クルセーダーズだ! アニメ映画「この世界の片隅に」がフランスで大ヒット 次のフランス語レッスンのお題候補をネットで探していたとき、下の動画に出くわした。 私も感激したアニメ映画「この世界の片隅に」がフランスで大ヒットしている、というものである。 www.youtube.com このアニメ映画をみたフランス人のコメントとしては、 戦争は絶対にしてはいけない すずの成長が感じられて、共感した 考えさせられる内容で、胸にさま…

  • ジャズでもクラシックでも首を振っちゃいかんのだ

    きょうのアドバイスもよくわからなかったけれど 「When lights are low」という曲 私は首を振って弾いているらしい クラシックでも首振りはいけない きょうのアドバイスもよくわからなかったけれど きょうのジャズピアノレッスン。 師はマスクをしてときおり咳もしていた。 なんでもお孫さんから風邪をうつされたらしい。 私には「帰ったらすぐうがいしーや~」といいながらも、孫のビデオをみせたりして、いつもごキゲンなかたが、さらにニコニコと言う感じ。 でも言っていることはちょっとむずかしかったなぁ。 私は帰りのバスのなかで師のアドバイスを反芻していたが、それこそ「よう、わからん」とガックリして…

  • ピアノによってこんなに違うソフトペダル:その使い方は?

    ドビュッシーの「夢想」でのソフトペダルの使い方 スタンウェイのソフトペダルはこんなに変わる ヤマハC3Xのソフトペダル ソフトペダルの使い方でアタマは混乱 ドビュッシーの「夢想」でのソフトペダルの使い方 発表会は9月とまだ先のことなのだが、それに向けてのレッスンはもう始まっている。 私の場合、まるっきり初めての曲だと出来上がりまで最低4カ月はかかるので、むしろとりかかりは遅いほうである。 がんばらなくっちゃ! というわけで、先日は発表会で弾く予定のドビュッシーの「夢想」をレッスンしていただいて、先生にも模範演奏を18小節目ぐらいまで弾いていただいたのだが、その間先生はずっとソフトペダルに足を置…

  • はるか昔に原作読了、さて映画は?「マディソン郡の橋」

    1995年のアメリカ映画「マディソン郡の橋」(原題:The bridges of Madison County) 90年代に大ヒットした「マディソン郡の橋」 「マディソン郡の橋」とはどんな映画か 結論を急ぐ二人が理解できない こきおろしながら映画はみてよかった 90年代に大ヒットした「マディソン郡の橋」 小説の「マディソン郡の橋」が日本でも流行したのは1993-1995年頃? よくわからないのだが、そのブームのすごさはよく覚えている。 たしか、70年代のヒット「ある愛の詩」を肩を並べるくらいすごかったのではないだろうか? しかし当時はネットもなかったのに、どうしてブームなるものがおきたんだろう…

  • 自己主張する小型冷凍庫に別れをつげた

    冷蔵庫の上に載せた冷凍庫 アイスクリーム作りで冷凍場所が足らない 冷凍庫の機種の判断基準は 一定間隔で自己主張を繰り返す冷凍庫 10日で別れることになった小型冷凍庫 音に対する感じ方の幅広さ アイスクリーム作りで冷凍場所が足らない 最近の夫ちゃんのマイブームはアイスクリーム作りである。 私の生活もこれに少なからず巻き込まれているので、ここに書くことにした。 あれは一か月ほどぐらい前からだろう。 いつもの通り、お気に入りの業務スーパーにいった夫ちゃんが、ラズベリー・マンゴー・ストロベリーの冷凍果実をたんまり買ってきた。 これで生クリームやらミルクやらを混ぜて手作りのアイスクリームを作るのだと言う…

  • 【演奏動画】練習4日目で「地上の星」を撮ってみた

    ドビュッシーの「夢想」はペダリングがむずかしい クラシックピアノのレッスンで今みてもらっている曲は、バッハの長男さん(また名前忘れた)のアレグロとドビュッシーの「夢想」。 ドビュッシーの「夢想」はこれまで自主練で弾いているので、音をなぞるだけならすでにできている。 今後問題となってくるのは、表現とかそうそう、ペダルの踏み方。 これまでバッハをレッスンでみてもらうことが多かったので、ペダルの踏み方についてはほとんど習っていない。 バッハは確かに難しいが、ひとつだけ私にとって都合がよかったのは、ペダルを踏む必要がなかったこと。 バッハでもペダルを踏みたいひとはいっぱいいるだろうが、私はそうでもない…

  • 指の長さはいろいろだから指使いもひとつじゃない

    左手4でないといけない理由がわからない 属七のアルペジオで4は必須だが 人生いろいろなら指の長さもいろいろ 違う指使いがあってもよいのでは 左手4でないといけない理由がわからない 先日のクラシックピアノレッスンでのこと。 私は以前から気になっていたことを、先生に聞いてみた。 バーナムでの左手のアルペジオの指使いは、ドが5の指、ミが4の指と指定されているが、これがどうにも私には弾きにくい。 いや、バーナムだけでなく、ハノンでも5の指から3度離れているとき、指使いの指定は4になっているはずである。 しかしどうして4でないといけないのだろう? どうして3ではだめなんだろうか? 答えはうすうす感づいて…

  • 帰宅難民となり読売巨人軍御用達ホテルの世話になる

    兵庫県芦屋市の「ホテル竹園芦屋」 大雨のせいで帰宅難民となる まったく毎夜19時からのNHKニュースでは、天気予報をやっているはずなのに、私は何を見ているのだろうか? 5月28日、雨が降るとは知っていたが、近畿地方が大雨になるとは思っていなかった。 さらに雨が降ってもヤリが降っても、予約しているクラシックピアノのレッスンには行かねばならない、と思うほど私は健気な(?)生徒なのだ。 レッスンの帰り、駅近くのスーパーで食料品をしこたま買い込んだ私は大雨に降られながらもやっとバスに乗り込んだ。 しかし運転手さんからこう言われた。 「山手町から北は通行止めですよ。それでもよろしいですか?」 全然よろし…

  • 突然プロジェクトXの「地上の星」が弾きたくなった

    「プロジェクトX」という番組があった 「地上の星」をレパートリーにしたい 中島みゆきさんの歌を真剣に聞いて見た ミュージックスコアの歌詞入力に苦戦 この曲はやっぱり歌いたい 「プロジェクトX」という番組があった 私の知っているかつての「プロジェクトX」というNHKの番組は、おもに高度経済成長期やバブル期において、成功、活躍した企業、エライさんのサクセスストーリーだった。 はっきりは覚えていないのだが、ソニーとか松下電器とか、そういう話ではなかっただろうか? ウィキペディアを参照すればすぐわかるのだろうが、それが焦点の記事ではないので、うろ覚えなのは堪忍してほしい。 要するに、企業、モーレツサラ…

  • 愛がすべてと説く映画「プレイス・イン・ザ・ハート」

    1984年のアメリカ映画「プレイス・イン・ザ・ハート」(原題:Places in the heart) よい邦訳タイトルがほしい「プレイス・イン・ザ・ハート」 「プレイス・イン・ザ・ハート」のあらすじと英語予告編 問題提起は女性の自立だけではない 不思議なラストシーン よい邦訳タイトルがほしい「プレイス・イン・ザ・ハート」 1984年のアメリカ映画「プレイス・イン・ザ・ハート」はアカデミー脚本賞と、主演のサリー・フィールドにアカデミー主演女優賞をもたらした名作らしい。 私も久しぶりにいい映画をみたとほっこりしたし、ロッテントマトのトマトメーターだって批評家、視聴者ともに80%を超えているのだか…

  • 故意かミスタッチか?サンソン・フランソワの不思議な音

    サンソン・フランソワ(1924-1970) ラン・ランで聴くドビュッシー「夢想」 サンソン・フランソワの「夢想」に現れる?な音 サンソン・フランソワの不思議な音をめぐる想像 ラン・ランで聴くドビュッシー「夢想」 ただいまレッスン中のドビュッシー「夢想」の参考とするため、いろいろなピアニストの演奏をYouTubeで聴いている。 まず検索で一番にあがってくるのはラン・ラン。 それはそうでしょ。 現在、クラシック界を代表するアーティストなんだから。 彼はよほどドビュッシーの「夢想」が好きらしい。 彼の編集による「ピアノブック」にもこの曲がはいっているし、パリ/ノートルダム大聖堂でのコンサートでも弾い…

  • 転ばぬ先の杖として筋トレが必要かもしれない

    やさしい曲でも必ずミスをするわけは? 「脳の指令が手指にいっていない」を検証する 中村菊子氏の練習曲についての考え方 日替わりでやっている練習曲 やさしい曲でも必ずミスをするわけは? 先日のクラシックピアノレッスンで「やさしい4期の名曲集」のなかから、「アレグロ」というW.Frバッハの曲をみていただいていたときのこと。 この曲、難易度としては全音のソナタ全集の前にやるソナチネとか、ブルグミュラーなどと同等かと思う。 あの日、先生からはフレーズごとに事細かなご注意をいただいて、計3回ぐらいは弾いたと思う。 それがねぇー あろうことか3回ともどこかでミスをしてしまった。 これでは恥ずかしくて、とて…

  • 帰りよいよい、ハーブ園から北野異人館経由三ノ宮まで

    海に落ちこんでいきそうなロープウェイ下り レストラン「ザ・ハーブダイニング」でランチ 帰りは無理せずロープウェイ利用 北野遊歩道はとても感じのよい散歩道 もしも私が健脚であれば レストラン「ザ・ハーブダイニング」でランチ ようやくハーブ園内のレストラン「ザ・ハーブダイニング」に到着した私たち。 すでに汗だく状態だったが、レストラン自体、お高くとまっている雰囲気ではないので、気にしない、気にしない。 ここのランチタイムはセットメニュー3190円だけ、と予習済みだった。 すなわち前菜スタンド+パン+メインディッシュ(選択肢あり) www.kobeherb.com まず最初に運ばれてきたのが、前菜ス…

  • 地下鉄新神戸駅から布引ハーブ園までの紆余曲折ハイキング

    神戸市の布引ハーブ園 JR三ノ宮からスタートしたハイキング 布引の滝までは歩きやすい 禁断の橋を渡ってしまった 円安のせいで外国人が多いハーブ園に到着 JR三ノ宮からスタートしたハイキング 5/22日。遠方より友を迎え、布引の滝からハーブ園までを徒歩、つまりハイキングで楽しんだ。 ちなみにハーブ園に行くには、新幹線新神戸駅近くからロープウェイを利用するのが、最も一般的な行き方。 これを歩こうとするのはきわめて少数派だと思う。 それに多くの観光サイトでは「神戸の玄関口:新神戸」からの歩き方しか説明されていない。 でもね、私から言わせれば新神戸駅みたいな、まわりに何にもない殺風景なところを「神戸の…

  • 大谷翔平サンのバッティングから思いついたこと

    ミッシェル・ルグランはむずかしい 私のピアノにはフレーズ終止感がない 大谷翔平さんのバッティングからヒントを得る 間に気をつけたら「I love you」は合格した ミッシェル・ルグランはむずかしい きょうのジャズピアノレッスン。 最初はバラードの「What are you doing the rest of life?」を弾いた。 どうだったか? ウーン、好きな曲なんだけどねぇ。 やっぱりミッシェル・ルグランはむずかしいわ。 彼の音楽は半音使いと転調が特徴だが、「What are you doing~」に関しては、サビでA、そしてG♭に転調する部分がもう独創的すぎて、アドリブでは何を弾いてい…

  • コール・ポーターの斬新さがわかるまでの迷い道くねくね

    FマイナーなのにFメジャーセブン? ギターのサイトのお世話になる 世の中に溢れているツーファイブ進行 ツーファイブ進行について学習する コール・ポーターは変態か? FマイナーなのにFメジャーセブン? 前回のジャズピアノレッスンからもう2週間経つのだが、やっと師のことばの意味することがわかったと思うので、書いておこうと思う。 現在、やっている曲のひとつがコール・ポーターの「I love you」。 コール・ポーターがミュージカルのために、1944年に書いた曲であり、多くのジャズメン、ポピュラー歌手がレコーディングしている。 私はこれを♩=170 のミディアム~アップテンポで弾いているのだが、師は…

  • 美しさも若さもあればいいけど?映画「永遠に美しく」

    1992年のアメリカ映画「永遠(とわ)に美しく」(原題:Death Becomes Her) メリル・ストリープは大好きだけれども 数々の受賞歴に輝く女優、メリル・ストリープはもちろん、私の大好きな女優さんのひとりである。 といっても出演作品を全部見ているわけではないので何とも言えないが、どうも彼女にコメディーはあんまり似合わない気がする。 芸達者ぶりには文句はないのだが、なんとなく違和感があるのだ。 だから「マンマ・ミーア」もあまり面白いとは思わなかった。 メリル・ストリープにはやはり、シリアスな役どころがいちばん合うと思う。 「ソフィーの選択」とか「マーガレット・サッチャー」とか。 そのせ…

  • 大事なものを撫でるように弾くドビュッシーの「夢想」

    ドビュッシー「夢想」の難易度は高くない 左手アルペジオは大事なものを撫でるように 撫でたくなる大事なものは何? グランドピアノでないといけないとは言わない先生 ドビュッシー「夢想」の難易度は高くない 先日のレッスンでは、バーナムとW.Fr.バッハだけで時間いっぱいいっぱいだったのだが、ドビュッシーの「夢想」で、どうしても質問したいところがあったので、 「ちょっとだけ、いいですか?」 と断りを入れてみてもらった。 ちなみにドビュッシーの「夢想」の難易度はそんなに高くない。 ざっくりいって中級程度。 しかししかし、これはとんでもなくあなどれない作品である。 そういえば、Yahoo 知恵袋で、「ドビ…

  • ピアノを弾いているときは幸福か?

    ひとはどういうときに幸福を感じるか? 私、ピアノに向いていないのかも ピアノを弾くことで喜びはある ハラミちゃんがうらやましい ひとはどういうときに幸福を感じるか? きょうのフランス語レッスン(個人)のお題はle bonheur、つまり幸福。 ムッシュー先生がどうしてこんなお題を出したかと言うと、傍らにおいてあった参考書から、これはフランス語検定試験DELF/DAFLF のC1のオーラルテストの一問だと想像した。 私も自分がお題を出すときには、お題探しに苦労するが、先生もそうなんだね。 私はもうフランス語の資格試験は受けないつもりだから(今までさんざんその手の協会には貢献してきたから)、過去問…

  • マスターしたいIMSLP活用法

    IMSLPについてもっと知りたい 私の先生は楽譜の版にこだわらない ドヴォルザークのソロピアノを聴く 人気のある曲は無料でも録音が聴ける IMSLPについてもっと知りたい このあいだのレッスンのとき、先日行われた弦楽器のワークショップの話題になった。 「弦楽器奏者のかたのお話が、とても面白くてタメになりました」 と言った私は、続けて、 「チェロのかたが、ヴィオラが主旋律を弾く曲として、ドヴォルザークを挙げていましたよね。 私、ドヴォルザークが大好きなんです。でもピアノの曲はあまりありませんよね。 あったと思ったら連弾だったりして」(もう、しゃべりすぎ!) とおしゃべりが止まらなくなった。 幸い…

  • やさしい曲をバカにしてはいけないを肝に銘じる

    J.S.バッハの長男、W.Fr.バッハ(1710-1784) 「ピアノのためのやさしい4期の名曲集2」初めてのレッスン バッハの息子たちの名前を知る 新時代の萌芽が見られるW.Fr.バッハの作品 やさしい曲だからといってバカにしてはいけない 「ピアノのためのやさしい4期の名曲集2」初めてのレッスン バッハ フランス組曲2番アルマンド / クーラントがなかなか合格しないので、強制終了を先生にお願いし、結果、レベルを落とした教則本「ピアノのためのやさしい4期の名曲集2」を勧められてから初めてのレッスン記録。 kuromitsu-kinakochan.hatenablog.comkyouなんだか自分…

  • 鍵盤上のバタフライが姿勢矯正効果あり?

    肩こりが治ったかもしれない バタフライのフォームを提案された 水泳のバタフライから鍵盤上のバタフライへ あのハンク・ジョーンズみたいになった? 肩こりが治ったかもしれない 肩こりがなかなか治らないという記事を書いたのが、約1週間前。 kuromitsu-kinakochan.hatenablog.com それがなんと最近、劇的に改善しているのだ! 原因はなんだろう? この1週間のあいだに、整体には1回行った。 ひょっとしてそれが効果あったのか? 整体の先生には悪いが、それはあまり思えない。 というのも、費用をケチって保険が効く施術を選んだため、先生がちょこちょこっと私の腕(肩ではない)を10分…

  • 世界一の富豪がピアニストなら妻も息子もピアニスト

    アルノー家の当主・妻・息子が3台のピアノで弾くモーツァルト 初めて知ったピアニスト、エレーヌ・メルシエ エレーヌ・メルシエの夫は世界一の富豪 アルノー氏はピアノでピアニストのハートを射止めた アルノー一家の華麗なるピアノ演奏 初めて知ったピアニスト、エレーヌ・メルシエ きょう夫ちゃんが、 「エレーヌ・メルシエってピアニスト、知ってる?」 と私に聞いた。 名前からしてフランス人だと思ったので、 「フランス人のピアニストなんてあんまり聞いたことがない。(ルイサダぐらいか)」 というと、 「ま、いいや。世界一の大富豪のベルナール・アルノーは知っているでしょ。 その人の奥さんは有名なピアニストらしいよ…

  • 【ネタバレあり】エンディングに物言いの映画「ロビンとマリアン」

    1979年のアメリカ映画「ロビンとマリアン」 「ロビンとマリアン」は2大スターの共演 納得がいかないエンディングシーン あまりに簡単な無理心中 私好みではないが絶賛された映画 「ロビンとマリアン」は2大スターの共演 きょう観た1979年のアメリカ映画「ロビンとマリアン」(原題:Robin and Marian)は、だいぶ前、NHk BSで放映されたものを録画しておいたものだ。 録画後、鑑賞するまでに時間がたってしまったのは、ロビン・フッドってどの時代で、何をした人だったっけ、と興味が薄かったのと、主演俳優がショーン・コネリーとオードリー・ヘプバーンという20世紀を代表する俳優にかかわらず、それ…

  • 弦楽器を知ればもっと好きになるクラシック音楽

    ワークショップ「弦楽器とピアノ」に参加 ピアノと弦楽器の得意なもの、不得意なもの ボーイングのアップとダウン ドヴォルザークはヴィオラ出身だった ワークショップ「弦楽器とピアノ」に参加 きょうはクラシックピアノの先生が主催するワークショップ、「弦楽器とピアノ」の日。 サブタイトルには「弦楽器を知れば、ピアノがもっと楽しくなる!」とある。 先生からは、「弦楽器の知識があれば、きっとピアノ演奏にも役立ちますよ」と言われて参加を決めたのだが、もともと私は弦楽器を聴くのが好きなのだ。 もし「クラシックを演奏する楽器としてピアノ、バイオリン、チェロのうち好きな順に順位をつけよ」と問われれば、①バイオリン…

  • 要は楽譜通りに弾くなということだと思う

    アメリカ出身のジャズシンガー、ステイシー・ケント 久々のジャズピアノレッスン 要するに楽譜通りに弾くなと言うこと? What are you doing the rest of you life コード譜 ステイシー・ケントの歌い方を参考にしてみた バッハの装飾音は「ひっかかり」かもしれない 久々のジャズピアノレッスン 4月はコロナに罹ったため、ジャズピアノのレッスンは2回ともお休みせざるをえなくなった。 それで5月7日はひさびさのレッスン。 きょうはもう5月10日になるというのに、まだレッスン記録を書いていなかった理由は、レッスンで師から言われたことを消化するのに数日はかかるからである。 そ…

  • ぶら下がり棒は✖だが背のばしベンチは◎

    奥池園地緑地の運動器具:兵庫県芦屋市 散歩コースにストレッチ器具がある いつもの散歩コースご紹介 ぶら下がり棒にぶら下がれない! 背のばしベンチはめっちゃ気持ちいい どうか誰にも会いませんように 散歩コースにストレッチ器具がある コロナの完治に3週間もかかり、50肩から慢性肩こりまで、カラダの不調が続く私の最近のマイブームは健康管理である。 最近はじめた新しい習慣は、 毎朝のはちみつレモン:広島産のレモンを半分絞り、お湯でわったものに、はちみつを入れる。 野菜摂取量一日350gを目指す。 「ラジオ体操第一、第二」「みんなの体操」のうち少なくとも1本はやる。 とあるが、いちばん続かなさそうなのが…

  • ジャズピアノ3人娘おしゃべり即興大バトル

    芦屋市東芦屋町の「珈琲 麓」 「ジャズピアノ3人娘」の会合 地元では有名な「珈琲 麓」(コーヒーロク) 私たちはこれまで何を習ってきたか 師は「見て、聴いて覚えろ」派 「ジャズピアノ3人娘」の会合 きょうは同じジャズピアノの師に習っている、私を含めて「ジャズピアノ3人娘」の会合が隠れ家的カフェで行われた。 会合っていっても、ただのおしゃべり会なんだけどね。 そして3人とも、他人さまからみたら娘とはいえない年齢だが、最年長の私からすると彼女たちは「娘」なのだ。 その娘たちが「どういう練習をしているか」「先生から何を習っているか」「ジャズピアノで困っていること」について、2時間半、一瞬の沈黙もなく…

  • ココはどうやってシャネルになったか?映画「ココ・アヴァン・シャネル」

    2009年のフランス映画「ココ・アヴァン・シャネル」 映画「ココ・アヴァン・シャネル」をお勧めできる人とは ?な「ココ・アヴァン・シャネル」予告編 いかにして芸能からモードへ大転換したか シャネルは史上最強の女性 こんなところでゲイシャを使うな! 映画「ココ・アヴァン・シャネル」をお勧めできる人とは シャネルといえば、すごく昔のひとのように感じる。 だって日本風にいえば、明治18年生まれだから、私の祖母よりもう1世代上なのだ。 しかし、彼女は私が中学生の頃まで存命だった(私が昔の人ということか)。 これは彼女が1970年代では珍しい、87歳で大往生を迎えたためであろう。 あれだけタバコをスパス…

  • 肩こりは日本人の国民病か?

    なかなか治らない肩こり 「肩こり」というフランス語表現はあるか? 肩がこるのは日本人だけなのか 腕立て伏せが肩こり防止になるか なかなか治らない肩こり ここ数週間の私の最大の関心事は、ピアノ、ではなくて、ひょっとしてピアノが大きな原因を占めているかもしれない「肩こり」についてである。 もちろんこれまでも、酷い肩こりは経験したことがある。 しかしそれらは、サロンパスを貼ったり、ストレッチポールの上の乗っかったりしているうちに、数日で治ってしまったことがほとんどだった。 しかし今回は、ストレッチポールに乗ろうが、YouTubeにアップされている体操をやろうが、肩甲骨まわりの不快感がずっと残っている…

  • 私のピアノって後退してる?

    「やさしい4期の名曲集2」とその音源CD 楽譜と音源CDセットをメルカリでみつけた 知らない作曲家も多い「やさしい4期の名曲集2」 私のピアノって後退してる? 音源DCの演奏はすばらしい 楽譜と音源CDセットをメルカリでみつけた 先日のクラシックピアノのレッスンで、先生から「やさしい4期の名曲集2」という楽譜を勧められたので、家に帰ってさっそくネットで値段を調べてみた。 出版月日がそんなに新しくない楽譜なので、あるのかなぁ~と思いつつ。 そしたら、あった、あった。 価格は¥2,640とある。 うーん、安くはないなぁと思いつつ、メルカリで検索してみることにした。 そしたらなんと! その楽譜と、そ…

  • あのエンディングテーマがコール・ポーターのだとは知らなかった

    映画評論家の淀川長治氏(1909-1998) コール・ポーターの曲を練習中 コール・ポーターの伝記映画「五線譜のラブレター」 日曜洋画劇場のエンディングテーマは「So in Love」だった 「So in Love」のクラシックアレンジも素敵だ コール・ポーターの曲を練習中 今やっているジャズピアノの曲にコール・ポーター(1891-1964)作曲の「I love you」というのがある。 コール・ポーターの曲でジャズのスタンダードになっている曲は数多いので、私もいくつかは知っているが、それほど深く彼の音楽や人生について知っているわけではない。 それで過去に見逃した彼の伝記映画ともいうべき200…

  • 神戸三宮・元町界隈ぶらぶら散歩

    布引町からパール通りへ 相楽園で旧ハッサム邸内部を見学 昼食は牛肉ラーメン 私たちが欲しいものはデパートにはない 布引町からパール通りへ まだゴールデンウイークは終わっていないが、たぶんこの期間の私たちのお出かけは、5/2の元町・三宮ぶらぶら散歩が最初で最後になりそうなので、その記録。 JR三宮駅下車後、まず布引町にあるブリーズ楽器から。 ここは管楽器専門店で、用件は夫ちゃんのフルートの修理見積依頼である。 すごく丁寧な店員さんと夫ちゃんの質疑応答を、私はぽかんとして聞いているだけ。 だって、私はフルートのことなんかさっぱりわからん。 ここからつつじの名所、相楽園をめざして通称パール通り(神戸…

  • 人生の先輩、フジ子・ヘミングさん亡くなる

    ピアニスト、フジ子・ヘミングさん(1931-2024) 92歳で天に召されたフジ子・ヘミングさん フジ子さんの数奇な運命に魅了される 私はフジ子さんのピアノをどう思っていたか フジ子・ヘミングさんのことばに影響された 92歳で天に召されたフジ子・ヘミングさん 魂のピアニスト、フジ子・ヘミングさんが亡くなったのを知ったのは、今朝、姉からのLINEによってであった。 享年92歳とのこと。 たしか昨年秋ぐらいまで、週1-2回のペースでコンサートをこなされていたのではなかったのか? 90歳を超えてもそのペースで演奏活動を続けられていたなんて、私にはちょっと信じがたかったのだが。 自分の親の老化ぶりを間…

  • 【演奏動画】バッハフランス組曲2番アルマンド&クーラント

    これまでの先生と今の先生の違い レッスン6回目で白旗後半の情けなさ 【演奏動画】バッハフランス組曲2番アルマンド 【演奏動画】バッハフランス組曲2番クーラント これまでの先生と今の先生の違い 2020年、仕事もやめたことだし、クラシックピアノでももう一回習おうかなぁ、と思い立ってからレッスンをはじめ、たった4年のあいだに3人の先生方にお世話になってしまった。 最初の先生とは引っ越しのために続けられなかったのだが、あとの先生方と続かなかったわけは、音楽と関係のないところで、私の希望とあわなかったためだ。 それはそれとして、その先生方のレッスンの進め具合から、なんとなく1曲にかけるレッスン数は多く…

  • フランス組曲2番ギブアップ宣言と路線変更

    先生推薦の「ピアノのためのやさしい4期の名曲集2」 コロナ後、初めてのクラシックピアノレッスン バッハ フランス組曲2番ギブアップ宣言 あたらしい教則本を提案される コロナ後、初めてのクラシックピアノレッスン コロナが完治してから初めてのクラシックピアノレッスン。 スタジオに着くやいなや、先生から 「うつしてしまってごめんなさいねぇ」 と丁重に謝罪されてしまった。 まぁ、ありがたくないお土産だったけど、「陽性だったから、ひょっとしてうつしてしまったかも」と前もってラインで連絡をいただいたのは良心的だったと思う。 フランス語のムッシュー先生など、先日の話で聞いたところ、これまでにない喉の痛みと発…

  • 少しでも軽くするため楽譜をバラバラにした

    肩をかばうために荷物をなんとかしたい レッスンのためのお荷物点検 楽譜をバラバラにするという罪悪感 バラバラにして穴をあけバインダーへ 楽譜は全部リング形式にしたいが 肩をかばうために荷物をなんとかしたい 40代からはじまった慢性肩こりに、60代からは肩関節周囲炎、いわゆる50肩も加わった私としては、ショルダーバッグをどうもつか、というのが堂々巡り的課題である。 たぶん体が左右対称ではないためだと思うのだが、右肩にバッグをかけると10秒もしないうちにストンと落ちてしまう。 なのでいつも左肩にバッグをかけていたのだが、50肩の症状が左肩に顕著になってからというもの、左肩はお休み状態である。 であ…

  • 大きな声では言えないがモーツァルトが苦手だった

    「弦楽器とピアノ」でモーツアルト モーツァルトの良さがわからなかった オペラ「ドン・ジョバンニ」をYouTubeで見る オペラ「ドン・ジョバンニ」中のメヌエット 「弦楽器とピアノ」でモーツアルト GW明けにクラシックピアノの先生が企画された「弦楽器とピアノ」というイベントがある。 一番に申し込んだわりにはよく内容がわかっていないのだが、なんでも先生の生徒さん(私をも含めたピアノ学習者)が、先生のお知り合いである弦楽器奏者(バイオリン、チェロ、コントラバス)とアンサンブルをさせていただくことによって、ピアノ演奏にも役立つ弦楽器奏法の手ほどきを受ける、というものらしい。 課題曲の楽譜は、私がコロナ…

  • 記録的円安で思い出した「兼高かおる世界の旅」

    旅行ジャーナリストの兼高かおる氏(1928-2019) 記録的な円安に1ドル360円時代を思う 海外旅行が夢だった時代の人気番組 オープニングテーマは「80日間世界一周」 自然と覚えた「80日間世界一周」 記録的な円安に1ドル360円時代を思う 記録的な円安だそうである。 4月26日のニューヨーク外国為替市場によると、円相場は1ドル=158円台まで値下がりし、1990年5月以来、およそ34年ぶりの円安ドル高水準となったとのこと。 といわれても、私は長いあいだ海外旅行に行っていないから、実感することはない。 ただ、「あ、これで輸入食品がまた高くなるのかなぁ」とちょっと心配になることは確かだが。 …

  • ミャクミャクとフリージュではどっちがましか?

    パリオリンピックのマスコット「フリージュ」 大阪万博のミャクミャクは私には可愛くない フリージュのぬいぐるみを見せてもらった 革命時のフリジア帽に由来するフリージュ ミャクミャクが理解できないのは感性が古いから 大阪万博のミャクミャクは私には可愛くない このあいだ、ニュースで来年に迫った大阪・関西万博のことをやっていた。 パビリオンの建設の遅れや、参加を辞退する国もあったりのようで、なかなか前途多難なようだが、私はもともとこういう大イベントに興味があるほうではないので、盛り上がりに欠けるからどうしよう?と問われても、「ふーん」という感じで見ていた。 それよりもなによりも、私のまったく個人的な趣…

  • ピアノの姿勢の悪さと肩こりとは関係があるのか

    コロナがもたらした唯一のよいこと 4月はじめに罹ったコロナは私に何らよいことをもたらさなかったようだが、よく考えてみると、ひとつだけあったと言えるかもしれない。 それは40代から発症した、慢性的な肩こりから解放されたということだ。 つまり37度を超える熱や、刺すようなのどの痛みから比べると、肩こりはまだかわいいもので、大した苦痛ではないと言える。 それにひたすらベッドに寝ているだけの生活だと、ピアノも弾かないし、パソコンでブログも書かない。 うーん、やっぱりこれが肩こりの原因なのかなぁ。 コロナ前のピアノ練習時間はだいたい2.5時間。 ブログを書く=パソコンで文字をタイプしている時間は前も今も…

  • 大好きな曲なのに弾けない「What are you doing the rest of your life」

    たぶんミシェル・ルグランが一番好きな作曲家 What are you doing the rest of your life 和訳挑戦 「What are you doing the rest of your life」聞き比べ 私が弾けば演歌になってしまう不思議 たぶんミシェル・ルグランが一番好きな作曲家 「シェルブールの雨傘」「おもいでの夏」「ロシュフォールの恋人たち」などで音楽を担当したミシェル・ルグランは、たぶんジャンルを問わず、私の一番好きな作曲家のひとりである。 その理由はなんといっても「おしゃれ」だからだ。 そのメロディー、和音の使い方が甘すぎず、ダサすぎず、土着すぎず、お育ちが…

  • ドビュッシーの「夢」は「夢想」のほうがよくないか?

    クロード・ドビュッシー(1862-1918) ドビュッシーの「夢」を発表会で弾くかも? 「夢」と「夢想」の2通りの邦訳 「rêverie」と「rêve 」の違い 夢見るゆめこは母に笑われた ドビュッシーの「夢」を発表会で弾くかも? 発表会の曲選びで、ウェーバーの「舞踏への勧誘」を目論んでいたところ、弾きにくい箇所があるので放り投げたことは、数日前記事にした。 kuromitsu-kinakochan.hatenablog.com で、これをやめたら何を弾くのか、という話になるのだが、現在のところ、白羽の矢をたてたのは、ドビュッシーの「夢」(原題:rêverie)である。 これは数年前、「けっこ…

  • ロンドンへ行ってマーマレードが食べたくなる映画「パディントン」

    2014年の英仏合作映画「パディントン」(原題:Paddington) 「プーさん」と「パディントン」の違い 大人も楽しめるファミリー映画「パディントン」 イギリス出身の俳優さんがイギリスらしさを倍増 ロンドンでマーマレードのサンドウィッチが食べたい 「プーさん」と「パディントン」の違い 恥ずかしながら、私はどうやら「くまのプーさん」と「くまのパディントン」を混同していたようだ。 どうしてこんなことが起こったのだろう? 「くまのプーさん」が石井桃子さんの翻訳で、岩波書店から出版されたのはいつだろう?と調べてみたが、どうもはっきりしない。 でもうちには「くまのプーさん」「プー横丁にたった家」もあ…

  • テンポが速くないと面白くないから諦めた曲

    ベートーヴェンの「ロンド・ア・カプリッチョ ト長調作品29」 アリス=紗良・オットさんによる模範的な演奏 フランス語放送で使われていたロンド 私の遊び計画はこのように頓挫した ベートーヴェンの「ロンド・ア・カプリッチョ ト長調作品29」 きのう、手が届かない箇所がある曲は遠慮したいと書いたが、これに勝るとも劣らぬ割合で、できれば避けて通りたいのが、テンポの速い曲である。 もっともすべてのピアノ曲が、指定速度にならって弾かれるべきとは思っていない。 しかしやはり、テンポが速ければ速いほど、その曲の魅力が燦然と輝く曲というのはあると思う。 そのなかのひとつが、ベートーヴェンの「ロンド・ア・カプリッ…

  • 弾きにくい音のためイヤになった「舞踏への勧誘」

    私が人様の前で弾かないほうがいい曲 弾きにくさのため「舞踏への勧誘」はお蔵入り 解決策を試みてみたけれど 悪魔がほかの曲にせよと囁く 私が人様の前で弾かないほうがいい曲 きのう、着るものを選ぶのと同じように、弾くものも、自分に似合いそうなものを取捨選択して弾いてもいいんじゃないか、ということを思いついた、ということを書いた。 ところがなぜか着るもののことで記事が終わってしまい、自分でも妙にヘンテコリンな記事になってしまったなぁ、ときょう読み返してみて思った。 肝心なのは、どういう曲が自分にあっている、またはあっていないか、ということだったね。 こういう場合、あっていない曲をピックアップしたほう…

  • 何を弾くかと何を着るかは似ているかもしれない

    2012年のフランス映画「タイピスト!」(原題:Populaire) コロナで寝ながら思いついたこと クラシックピアノの選曲と何を着るかの相似性 本当は50年代のファッションが大好き! 自分の技術力にみあったピアノ曲を コロナで寝ながら思いついたこと コロナで発熱、悪寒、咳、頭痛に苦しんだ約2週間、私はほとんどベッドで横になっていた。 そして横になっていた時間の約70%は本当に寝ていた。 自分でもどうしてこんなに寝られるのか、不思議だったくらいだ。 思うに、鎮痛剤のロキソニンには副作用として眠気を催す効果、というのがあるからかもしれない。 とにかく私は2-3時間をサイクルとして、こんこんと眠り…

  • 大腸がんで逝った中村紘子さんとは比べ物にならない

    中村紘子氏(1944-2016) ピアノが弾けなかったコロナ期間 中村紘子さんのピアノ愛はがんに負けない キャサリン妃の長い髪よ、永遠に ゆっくりと休憩だらけのピアノ再開 ピアノが弾けなかったコロナ期間 コロナで苦しんでいた約2週間、ピアノはほとんど、というかまったく弾かなかった。 たしか発熱の最初の2、3日間は、がんばってなんとか弾こうとした。 多分、それはまだ今までの体力が残っていたせいだと思う。 ところが何も食べられなくなってから数日たつと、余剰の体力もまったくなくなり、 「ピアノなんかどうでもええわ」 というか、ピアノの前に座る気力さえなくなったのだ。 たかがコロナで・・・である。 こ…

  • 熱があってもこれだけは食べられるのがフルーツボトル

    Dole フルーツボトル トロピカルフルーツ コロナ発症18日目 熱がでたら子どものときは「みつ豆」 今は毎日「Dole フルーツボトル トロピカルフルーツ」 熱があるときに冷たいものはよくないのか? コロナ発症18日目 3月31日にコロナを発症してからはやきょうで18日目。 やっと微熱もなくなり、きょうは掃除機をざっとかけ、洗濯物も畳み、近所のバス停まで歩けるかどうか試してみた(歩けたよ!)。 長かったなぁ。 比較的健康と思われる67年間を過ごしてきたせいか、今回のこの病は本当にキツかった。 食欲などまったくなくなり、「おなかがすく」ということがどういうことなのか、もう忘れてしまっていたぐら…

  • オンライン診療を利用した:コロナ発症9日目

    コロナ発症から数えて9日目 オンライン診療は高い? 数値が好きなお医者さん とても親切な薬剤師さん コロナ発症から数えて9日目 早いもので、コロナ発症から数えて9日目となった。 熱は相も変わらず、36-37.5度をいったりきたりしている。 つまりロキソニンを飲んだら数時間は36度台になる。 ところが翌朝測るとまた見事に37度台を回復している。 まったく、こんなんで回復なんかせんでええのに。 まあ、過去にはインフルエンザにもかかったことがあったし、風邪をひいて寝込んだことは数回あったと思う。 しかし、これほどまでに食欲がなく、なにも食べられないといったのは初めてだ。 コロナに罹る前は確か体重は5…

  • 行けなかった赤松林太郎氏のピアノリサイタル

    赤松林太郎氏のピアノリサイタルはキャンセル 赤松林太郎氏のシンフォニア1番 「芦屋クラシカ」という会員制のクラシックサロン お金持ちには縁がない 赤松林太郎氏のピアノリサイタルはキャンセル きょうは2か月以上前から予約していた赤松林太郎氏のピアノリサイタルの日であった。 まだ熱が続き、30分以上起き上がっているのが苦しい身としてはキャンセルするしかなく、キャンセル料のかからないきのうのうちに、電話でキャンセルしておいた。 電話に出られた「芦屋クラシカ」のかたは、予約を受け付けてくださったかたと同じかただと思うのだが、とてもとても感じのよいかたなのだ。 「ご病気でいらっしゃるのに、わざわざお電話…

  • 演奏動画のコメントにスペイン語で返信するためには?

    YouTubeの演奏動画にコメントがきた パスピエの演奏動画にきたコメントはスペイン語 批判コメではないらしいことはわかった すべて抹殺したい過去のクラシック演奏動画 YouTubeの演奏動画にコメントがきた このブログをはじめてから約1年ぐらいは、いただいたコメントにもお返事を書いていた。 ところがいつからか、そのお返事の書き方にあーでもない、こーでもない、と悩むようになり、コメント欄を閉じるようになった。 それほどたくさんのコメントをいただいているわけでもないのに、である。 これからするといかに私のキャパ量が低いか、ということがよくわかる。 しかしYouTubeの演奏動画については、コメン…

  • コロナ山を下りながらつらつら思うこと

    2023年芦屋川開森橋より 熱は下がったが コロナにうつる人とうつらない人 歴然として存在する個人差 リハビリ1日目のピアノは楽しくない 熱は下がったが やっと平熱の35.9度に到達した。 喉の痛みもほとんど消え、冷たい飲み物ならさらっと飲み下すことができる。 しかし以前として、声は出ない。 夫ちゃんに頼みたいことがあれば、メモ用紙に書いたものを渡している。 彼は時々、 「もう元気になった?」「気分はどう?」 と声を掛けてくれるが、私はそのたびに「わからない」という意味で首を振ったり、クエスチョンマークを描いたりしている。 完治するまでにはあと何日かかるのだろう? もし働いていたら、熱が下がっ…

  • コロナ山の山頂は平地だった~発症5日目記録

    東おたふく山山頂より芦屋市・神戸市街を望む 山頂に達しても平原を歩かねばならない ヨーグルトと氷片で生きている 本当にこたえたコロナ騒ぎ ピアノ弾けないきょうで2日目 山頂に達しても平原を歩かねばならない ウチから徒歩圏内に東おたふく山登山口というところがある。 そこから1時間ほどは、小学生の遠足でも登れる楽さで、山頂に到達し、山頂はススキの平原だ、とあるかたから聞いた。 それで私と夫ちゃんは気軽に出かけたのだが、たぶん道を間違えたのだろう。 岩だらけの道で、エラい難儀をした。 しかし山頂は、まさしくススキの平原だった。 今回のコロナも似たようなものだと思う。 山を登るまでは大変キツく、ようや…

  • コロナ発症4日目記録と父の想い出

    きょうで発症4日目となるはず 亡き父がやっていた薬摂取法 キャンセルが伝わっていなかった歯医者 きょうで発症4日目となるはず コロナは発症したときを0日と数えるそうである。 なので、私の場合、きょうで発症4日目となるはずである。 きのう、院長先生は 「きょうがピークでしょう」 と言っておられたが、きょうはきのうより悪いので、ピークはきょうだと思いたい。 これ以上悪いのはもう勘弁してほしい。 熱は36.4度から38度の間を乱高下している。 しかし、きのうはまだお昼にトーストとチーズが食べられた。 なのに、きょうはヨーグルト以外、まったく喉を通らない。 そして液体も喉を通過するとき、激痛がはしるの…

  • 再検査したらコロナだった

    喉に激痛が走り、コロナの再検査へ コロナはただの風邪 風邪薬の供給が不安定ってどういうこと? お花見に間に合うのか 喉に激痛が走り、コロナの再検査へ 思えばきのうは結構元気だったなぁ。 のんきに椅子に関するブログ記事なんか書いていたりして。 その間も熱は 36.5-37.0度を行き来していたけど。 でも「陰性」だったのだから、おとなしく葛根湯とカロナールを飲んでいたら自然に治るだろうと思っていたのだ。 ところが今朝、目が覚めると喉に大きな塊があるような気がした。 そして唾をのみこもうとすると、激痛が走るのだ。 「ひょっとして私、喉頭がんか、甲状腺がんになったのかしらん?」 あわててまた、かかり…

  • おしりが痛くなって椅子の座面を張り替えてもらった

    ダイニングチェアのクッションがへたってきた 低反発クッションにはおしりが反発した 座面をとりはずして業者さんに送った 見積より高かったが満足の出来 ダイニングチェアのクッションがへたってきた 私が起きている間は、ダイニングチェアに座っているか、ピアノの椅子に座っているかのどちらかである。 と書くと、すごくピアノを弾いているように聞こえるが、そうではなくて、ほとんどの時間をダイニングチェアに座って過ごしているといっていいだろう。 パソコン机の相棒も、この椅子なのだから。 ところがさすが20年以上になると、クッションがへたってきて、長く座っているとおしりが痛いと思うことが多くなった。 それならばパ…

  • ピアノ教室でコロナは伝染するのか

    先生はコロナだったらしい 夜間の発熱に慌てる 検査結果はコロナもインフルも陰性 コロナには風邪薬と解熱剤しかもらえない 先生はコロナだったらしい 先日クラシックピアノのレッスンに行ったとき、先生は 「ちょっと風邪の症状がありまして・・・」 と言っていたのは覚えている。 しかしそのとき先生がマスクをしていたのかどうかは覚えていない。 私はそのことばを深く受け止めず、あとで、「お大事にしてくださいね」と言えばよかったと後悔したが、あとの祭りである。 「あ、そうなんですか」 といったきり、ピアノを弾くことにばかり気をとられていた。 たしか先生は咳もされていなかったと思う。 ところがレッスンから2日経…

  • 右手の指が間違えたら左手で右手を叩け?

    指使いの大改造をはじめた 消すための文房具放浪歴 カスのでない消しゴムを求めて 右手の指が間違えたら左手で右手をピシ! 指使いの大改造をはじめた いくらバロックには適用しないと言われても、「黒鍵を短い指で弾いてはいけない」というキホンのキを知った私としては、これまでの自分の指使いが非常に気になってきた。 そこで、バッハ フランス組曲2番アルマンドのコピー譜に書き込んでいる、自分の指使いをみると、黒鍵のところを1や5と書いてある箇所がうじゃうじゃある。 これって大丈夫なん? 試しに他の指で弾いてみると、多くは他の指で弾けないこともない。 なのにどうしてわざわざ5や1にしていたのだろう? 当時の自…

  • 黒鍵を親指で弾いてはいけないとは知らなかった

    黒鍵を親指で押さえているダメな例 「ジャンプしよう」を移調したときにダメ出しされた理由 黒鍵を親指で弾かないのは合理的 テンポの速い曲のときに気がつけばよかった バロックは例外らしい 「ジャンプしよう」を移調したときにダメ出しされた理由 先日のクラシックピアノでのバーナムピアノテクニック2の7番、「ジャンプしよう」 という課題。 普通に弾けばむずかしいものではない。 だがこれは移調が要求されているので、私はどの調を指定されてもいいように、一応自宅では12調全調で練習している。 まじめやなぁ~ ホンマ自分でもまじめやと思うよ。 にもかかわらず、I➡Ⅴの和音に飛ぶとき間違うことがあるんだよね。 そ…

  • アバウト人間には試練のクラシックピアノレッスン

    ジャズピアノレッスンは3か月で区切り 期待値を上回ったクラシックピアノの先生 想定外のこともあるクラシックピアノレッスン これは性格の問題かもしれない ジャズピアノレッスンは3か月で区切り 今思えば、ジャズピアノのレッスンでは3か月がだいたい一区切りになっていると思う。 つまり3か月ごとに開かれるアンサンブル練習会のために、2曲を仕上げる。 その2曲はどんなに間に合ってなくても、出来が悪くても、アンサンブル練習会以降はレッスンでとりあげることはない。 だからあまり好きでない曲、得意でない曲、もう飽きてきた曲の場合も、 「アンサンブル練習会まではがまんしよう!」 という気になる。 このシステムが…

  • 【演奏動画】女性ボーカルが似合う「You Go To My Head」を弾いてみた

    マリリン・モンロー 女性ボーカルにふさわしい「You Go To My Head」 スローを飽きさせずに盛り上げる難しさ 【演奏動画】エンディングに苦言あり 初見は合格、今週からはクラシック 女性ボーカルにふさわしい「You Go To My Head」 「On a Clear Day」に続く曲はスローバラードの「You Go To My Head」(忘れられぬ君)であった。 この曲はレッスンでとりあげられる前はまったく聞いたこともなく、師のイチオシでレッスン曲に決まったのだった。 弾いてみると、たしかになかなかいい曲ではあるが、雰囲気的に、私には似合わないと思う。 この曲は私のイメージからす…

  • 【演奏動画】雨の日「晴れた日に永遠が見える」を弾いた

    「晴れた日に永遠が見える」を弾いた日は雨 36小節という変わり種に手こずった 余計な遠慮は失敗のもと 【演奏動画】「On a Clear Day / 晴れた日に永遠が見える」 「晴れた日に永遠が見える」を弾いた日は雨 アンサブル練習会は当然、屋内でやるわけだから、晴れていようと雨であろうとまったく関係がない。 しかしこの日、私は今年にはいってからまるまる3か月、練習を重ねた(?)「On a Clear Day / 晴れた日に永遠が見える」をアンサンブルで弾くのだ。 からっと晴れてほしかったなぁ。 なのに「神戸は~大阪は~ きょうも雨だった♪」 という残念な天気。 家を出る前、1時間弱練習したが…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ねむい ゆめこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねむい ゆめこさん
ブログタイトル
夢でささやくピアノ
フォロー
夢でささやくピアノ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用